スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第5話】
コメント[11] タグ: やる夫 ミンサガ ゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
3◆Xzsivf2Miw []:2008/10/21(火) 21:05:15.04 ID:K6TWX6No0
                         ―第五話 だっしゅつふかのう?めいろ―
―前回のあらすじ―
やる夫達のグループは変死事件の犯人をフルボッコにした
その時水銀燈のグループが何かを運ぶ怪しい集団見つけた。そして…
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマーによればあんな奴
  |    ( _●_)  ミ 屁でもないクマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/

     ____
   /     \    
  /  ─    ─\     
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   タイマンで負けてたくせによく言うお
|       (__人__)    |   トウカがフルボッコにしてた所に混じっただけだお 
\     ` ⌒´   ,/ 







( ^ω^) 『やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第5話】』の続きを読む
スポンサーサイト
2008.11.27 | やる夫ミンサガ |  コメント[11] | PageTop | 
やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第4話】
コメント[8] タグ: やる夫 ミンサガ ゲーム トウカ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
140 ◆Xzsivf2Miw[]:2008/10/11(土) 21:27:25.05 ID:xZ6kwdE0
                          ―次回 第四話 月夜に浮かんだ闇―
―前回のあらすじ―
水銀燈推参
                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"㍉, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''   僕については何にも書いてくれないのかい?
             i   __ __ _   ,_/ノ     まいったなぁ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.

     ____
   /     \    
  /  ─    ─\     
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   メインキャラでない奴がよく言うお
|       (__人__)    |  おこがましいってレベルじゃねーぞ 
\     ` ⌒´   ,/ 





( ^ω^) 『やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第4話】』の続きを読む
2008.11.26 | やる夫ミンサガ |  コメント[8] | PageTop | 
やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第3話】
コメント[7] タグ: やる夫 ミンサガ ゲーム トウカ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
2◆Xzsivf2Miw []:2008/09/29(月) 21:06:46.76 ID:+Z3vqOW30
                             ―第三話 ○○○○族に気をつけて―
―前回のあらすじ―
砦跡は崩れてしまいました
        /´ ̄`ヽ丶、
     /`ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ
     /:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:ハ 
.    /::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.ハ
.   ノ::::::::::::::::.:{!.:.:.:.:}、:.:.:.:.:.:.:.:ハ
   i!:::;::::::::::::::.:{:.:.:.:.:! ヽ:.ト:.:.:.:.:i:!   _
   |:::j!::::::::::::{!:i!:.:ハ:|/`}.}!.:.:.:.}!  { .{
   {:::!{:::::::::::::E}ミ{! リ./´` j._:.:.:リ /´ ̄ヽ
   i!:ハ::::::::::::{!ヒ}   __ ´ 〉::! Y´  .i!
    ヽ ヽ:ト、:トゝ  {./ .!  !:!j! {' ̄`  }     モンスターは一掃したし
      ヽ `ヽヽ、ヽ._ ノ  Yrゥ ( ̄` /      取り壊す金額も浮いたし
           i>- ' / ヽ,.ヘ  ト、     一石二鳥だな!
           __.∧ {ヘ  / ri  ',ハ
          /ノ} !__ノィ/     .{! :!   .ヽ

 '       '   /| ヽ.      |  |           ',.
 |      |  /,_j_∧     L__ト!     |    .   l
 |      | イニ|. 「 |    /  |`'|ヽ  ,   |   |
 |      |  | ==ヽ |     /_|=∧ |   /    ,    ,
 |      ト'イ'::::::::riヽ '.  / イj/:ヾヾ / /  /   /
 |      ∨ハ::::::ノl    V  ト ::: | Y /  / , /    
,∧ |    ヽ ゞ ─'      、 ゝ.フ  |/ / // ′    確かに一石二鳥かもしれませんけど
  ∨ゝ  \ \::::::::          ::::::/イ/|/ /.     瓦礫の撤去作業の費用や
     \ | ` ーゝ  r─---‐、     / // ..      崩壊音の苦情への対応を考えると
  \   \| ̄ゝ    ー──'  ,. イ │./ ´         得した気分にはなれませんわ…
   \| \|\ | ` 、     , イi 7  !/
        ___,,>|      T ´ヽノ ∨ 





( ^ω^) 『やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第3話】』の続きを読む
2008.11.26 | やる夫ミンサガ |  コメント[7] | PageTop | 
やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第2話】
コメント[17] タグ: やる夫 ミンサガ ゲーム 騎士団領 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
13 ◆Xzsivf2Miw[]:2008/09/20(土) 21:05:06.34 ID:bc.hYnM0

                                   ―第二話 動き出した歯車―


―前回のあらすじ―
本来のルート:イスマス→クリスタルシティ
現在のルート:イスマス→ローバーン→ブルエーレ→エヴェンクルガの里→オイゲンシュタット→
          ミルザブール→ヨービル→クリスタルシティ         ↑
                                              今ココ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   あらすじというより
  |     ` ⌒´ノ   進行ルートだろ、常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
 
※前回書き終わってから書いたんで一部予告と違っています





( ^ω^) 『やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第2話】』の続きを読む
2008.10.01 | やる夫ミンサガ |  コメント[17] | PageTop | 
やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第1話】
コメント[19] タグ: やる夫 ミンサガ part1 ゲーム アルベルト このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1◆Xzsivf2Miw (アラバマ州)[]:2008/09/10(水) 21:00:36.42 ID:pHVdEHHA0
これはPS2のロマンシングサガミンストレルソングのお話です

・ロマサガ3の作者とは別人です
・原作等とズレる点が生じます
・投下間隔は2分~3分間隔でいこうと思います。

では始めます





3◆Xzsivf2Miw (アラバマ州)[]:2008/09/10(水) 21:03:08.98 ID:
pHVdEHHA0
~[ローザリア]イスマス城~
                   _____
                      | イスマス城 |
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒> 
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


( ^ω^) 『やる夫はミンストレルに導かれて旅をするようです 【第1話】』の続きを読む
2008.09.11 | やる夫ミンサガ |  コメント[19] | PageTop | 

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。