FC2ブログ
 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第14話】
コメント[24] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
9211 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/20(金) 20:59:50.00 ID:oqMrrmYo
第14話「やる夫、故郷へ帰る」


                       |
                   j_ 人l、
               j、ノ¨{⌒}|
                 /^'| ̄ト=イト、j、
              /{ニ7丁 ̄入仁!
             ト}人{⌒}TT{⌒}j个:、
            rイΛ:八_ノl冂lゝノ:{::!:{Λ
              /:/':/:::丿/て(工{:ヾ\::`ヽ、
....._         /ノ::´ノ/:ノ:丿}`つ):ハヾ`ヽ、_\- ‐- ...___
:. :..` ⌒ヽ..._::_''´ ''"´`⌒:⌒゙ ''= ‐-((,,..=''⌒::⌒ ´ ゙̄''::ー - 、... _ ̄
:: :: :. :. .゙:. : ..`⌒::ー ‐ ‐- - -=ニ´ -‐_,,.. -‐ = ニ '':: ー- 、... __ ⌒
`::ー =ニ..⌒ ‐、_::- -..ニ ⌒゙''::ー =、::'' ⌒:)`ヽ -ー ''"  ̄..⌒゙ ヽ、_ __
::.::.::.:.. :: : ヽ ‐:、 )...,. -=、':⌒ー:、く(´ ::.  ' .... )::ニ ⌒ヽ_,,. - ‐‐::‐-
.:''⌒丶、 ::_ ,,...、ー 、' .:  :.‐=、 .....`ヾ、.... .: .:`⌒::ー 、´      _ ..... __

            ◆皇帝ゼイゴスの神殿◆






( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第14話】』の続きを読む
2009.03.21 | やる夫レナス |  コメント[24] | PageTop | 
やる夫がプラモデルを作るようです ~まずは道具をそろえよう!~
コメント[81] タグ: やる夫 学ぶ 入門 プラモデル このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/19(木) 14:41:22.55 ID:49JegRL50
 ある日、やる夫は悩んでいた……

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  そういえばやる夫には趣味らしい趣味が無いお。
/    (─)  (─ /;;/   引き籠っていても、PCかオナニーぐらいしかしないのはつまらないお。
|       (__人__) l;;,´    何か趣味でも探そうかお……
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___







5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/19(木) 14:42:54.15 ID:
49JegRL50
     数分後……

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\  そうだ! やらない夫に相談してみるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ あいつは確か、多趣味で多芸多才だから、きっと何か世話してくれるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






( ^ω^) 『やる夫がプラモデルを作るようです ~まずは道具をそろえよう!~』の続きを読む
2009.03.20 | やる夫プラモ |  コメント[81] | PageTop | 
やる夫が遭難するようです 【第5話】
コメント[20] タグ: やる夫 遭難 ルイズ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
42 ◆TOki.alYCo[saga]:2009/03/19(木) 20:02:09.08 ID:orCPkEQo

八月某日、豪華客船エスポワールが処女航海に出発した。
しかし、航海半ばトラブルに見舞われ、船はゆっくりだが、確実に沈み始めていった。
乗客たちは避難を始めるが、世界的に「エスポワール号は絶対に沈まない」
と思われていたため、救命ボートは定員に満たない数しか積まれていなかった。

             |
             |                ..:::::::::
             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::         |
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::      ..::::::::::  |
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::      ...:::::::::::  ∥
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r- -:::::::::   ∥
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー -|     ||
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |  |      ||
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|__|_rュ_,、__||_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ==========================ェェェェェェェェユ__
iー----------`ー'゙-、__ノ_,_,_,_,_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'=,'_=三二ニ≡=-j
|  ♀                                                              r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,








( ^ω^) 『やる夫が遭難するようです 【第5話】』の続きを読む
2009.03.20 | やる夫遭難 |  コメント[20] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第13話】
コメント[13] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
6921 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:02:25.74 ID:e3EaGboo
第13話「コーム、ソフィ、そしてガブニードス」


           '''''''--;;;;;;;;;;;::::::::::::::::             :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;-''
               :::::::::::''''''''''''''''''''-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-'''''''''''''''''



                   ◇
                  /\
                  /  /
                  \/
                 /\
                /   \
               /     /
               /     /
               \   /
                \/






( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第13話】』の続きを読む
2009.03.19 | やる夫レナス |  コメント[13] | PageTop | 
やる夫が光源氏になりたまふなり 【第七話】
コメント[11] タグ: やる夫 源氏物語 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
9381 ◆eyRk5NDGtU[saga]:2009/03/18(水) 19:00:04.04 ID:v8F/Ymco
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。


        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \
    /: : : : : :               \
  / : : : : : : :.._        _      .\
 |:::: : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
 |:: : : : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
 |:: : :: : : : : : ´"''",       "''"´      l
 \ :.: : : : : : . . (    j    )      /
   \:::: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \


        第七話「あやまち」






( ^ω^) 『やる夫が光源氏になりたまふなり 【第七話】』の続きを読む
2009.03.19 | やる夫源氏物語 |  コメント[11] | PageTop | 
やる夫が畑を始めるようです 【第三回】
コメント[30] タグ: やる夫 学ぶ 農園 野菜 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1afo ◆2z7bKNbsWo []:2009/03/18(水) 21:05:50.36 ID:OeeMgUH4P
こんばんは
第三回です

 前回までのあらすじ


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. やらない夫が田舎に畑を借りてたお
   |    (__人__)    |  そこに遊びに行ったお
   \    ` ⌒´    /
   /              \  クラインガルテンっていう、コテージ付きの畑らしいお

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   隣のコテージと区画を借りている長門さんに、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   昼ごはんの招待を受けたお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /






( ^ω^) 『やる夫が畑を始めるようです 【第三回】』の続きを読む
2009.03.19 | やる夫畑 |  コメント[30] | PageTop | 
やる夫が真田家に生まれたようです 【11】
コメント[43] タグ: やる夫 真田 信幸 歴史 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
7891 ◆VEybBBo7vQ [sage]:09/03/18 00:10:44 ID:TFo1p48M

賤ヶ岳の合戦~北ノ庄攻めは羽柴秀吉の勝利に終わった。
柴田勝家が自刃した事により、秀吉は織田家中のみならず
天下に確固たる地位を築き上げる事に成功したのである。

          .. .. . ... .::::.. . . .:: : :..
                    . ... ::: :::.. ... .. .. . ...
                             ... ..::. .. . .. . .. .:::
                :: :: :. ... .::::: :... .
              .::::
          .. . .
                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...

そして賤ヶ岳の戦における勝者、敗者はそれぞれの道を歩んでいく。






( ^ω^) 『やる夫が真田家に生まれたようです 【11】』の続きを読む
2009.03.18 | やる夫真田 |  コメント[43] | PageTop | 
やる夫が狐を助けますた
コメント[39] タグ: やる夫 落語 短編 水銀燈 真紅 やる夫亭 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk []:2009/03/17(火) 21:25:07.77 ID:fScxZm3h0

                  【寄席「やる夫亭」】

                          ムジナ    テン
化ける動物といえば、狐に狸、そのほか猫、貉、川獺、貂などがありますが、
その中でも色っぽいのは狐でしょう…




                     (\_/)
                     (´Д` )
                     く冫z,,く__)
                     (________)  ∬
                   彡※※※※ミ 旦
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


狐が化けるとものいえば、なんといっても女性。
天竺・唐土を荒らした金毛九尾狐が、日本で化けた姿が絶世の美女、玉喪前。
しかしこんな物騒なものではなく、狐が化けた女性で一番美しく、そして悲劇的なのは
浄瑠璃や歌舞伎の『蘆屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)』四段目に登場する
「葛ノ葉(くずのは)」ではないでしょうか。







( ^ω^) 『やる夫が狐を助けますた』の続きを読む
2009.03.18 | やる夫落語 |  コメント[39] | PageTop | 
やる夫が畑を始めるようです 【第二回】
コメント[47] タグ: やる夫 学ぶ 農園 野菜 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1afo ◆2z7bKNbsWo []:2009/03/16(月) 22:43:19.30 ID:mjn7r6GZP
こんばんは
暖かくなってきましたね
第二回です

第一回のやつは働くモノニュース様とあんそく様のところに
いつもありがとうございます






7afo ◆2z7bKNbsWo []:2009/03/16(月) 22:49:04.16 ID:
mjn7r6GZP


                \ │ /
                 / ̄\  
               ─( ゚ ∀ ゚ )
                 \_/  
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)∩
日曜の朝~~~!  >( ゚∀゚ )/ |    / 
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /







【関連記事】
やる夫が畑を始めるようです 【第一回】 の続きです。

( ^ω^) 『やる夫が畑を始めるようです 【第二回】』の続きを読む
2009.03.17 | やる夫畑 |  コメント[47] | PageTop | 
やる夫で学ぶ麻雀 ~基礎編~ 【2】
コメント[33] タグ: やる夫 学ぶ 麻雀 入門 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
82 ◆UDf3x8fjqI []:09/03/14 17:01:41 ID:TvdJyLeF

                 _,,,.. --- ..,,,__
              ,, r''"        `ヽ、
            /     , .∧     `'、
            //  , i  / ,/ 'i i,  ,   'i
           ',i' ,  /フ'メi_/   '、i_i,_L,, i  ',   本編で紹介しきれなかった部分の補足コーナーです!
       _,,_   ,/ ,,i / ,,r==、,,''  _,,,ニ,,i 'i,i i i,
      ./  'i ./ i. レ'i             `' i/レ'! ',
      |.  i i  '、 i    r─---┐    i  i ',  講師は私、美浜ちよが務めますよ!
     _,,L,,_ i, i   `'i,.   i      i   ,' /  ',
   ,r''"    `'i'、!    /ヽ,   '、    ノ  ./''"    i  生徒は大阪さんです!
 / -─'''''''‐く ト-、,/   フ-、`ー‐ '",,_-''" ',      i
 i   _,,,,,__ノ ,i.i.  `'ヽー" 'ヽ,  ̄ ̄''ー0'i   ヽ    i
 'i        )i i     `ヽ  `ヽ,,`>、,,,,,,L_  \,,,j
  '、   ─--r' i i          i       ヽ,
   \,,__,,ノ-,i,i           i   0 i ',

                ,,r‐''"~~´:::::::::::::゙~''''‐-、,
              ,,r''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙丶、
            /:::::::::::::::::::::::::::::,r、::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / ......::::::::::::ィ::::::::// ヽ:::::ト、::::::::::::::::........ヽ
           /:::::::::::,r::::::/ |:::::/ /  ゙、::l ヽ:::::::::、::::::::::::::゙、  zzzzzz
           /:::::::::::/i::::/,,,,l:::/ /   ヽト‐-、:::::|',::::::::::::::::i
          i::::::i:::::/'|::/  |/  /     !  ヽ::|ヽ:::::i:::::::::l    ちよちゃんは、なんでとぶのん……?
         l:::::::|:::/ .i/              ヽ:| ゙、::::i:::::::::|
           |:::::::|/                 ゙'! ヽ,!:::::::::|
         |::::::;;;;i -‐''''''"""~~     ~~"""゙'''''''''‐ |;;;;::::::::|
          |::::::;;;;;|                        |;;;;:::::::::|
        |::::::::;;;;l                    l;;;;:::::::::|
         |:::::::;;;;;|                       |;;;;::::::::| 
     _,,,r-┴、::;;;;ヽ、                   ノ;;;:::::-‐-、
    / 、  、 ヽヽ-,;;;゙ヽ、      ヽフ       ,,,イr/´/ ,r  ゙'ヽ、
 ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ゙゙̄'''‐- ...,,,,,,,,,,,,,,,,,,.... -‐'''~  ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄





【関連記事】
やる夫で学ぶ麻雀 ~基礎編~ 【1】 の続きです。

( ^ω^) 『やる夫で学ぶ麻雀 ~基礎編~ 【2】』の続きを読む
2009.03.16 | やる夫麻雀 |  コメント[33] | PageTop | 
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【11】
コメント[14] タグ: やる夫 雪中の奇跡 戦記 世界史 フィンランド このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/03/15(日) 10:32:48.23 ID:CUwP4d6CP
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2月13日 フィンランド軍は今日までのスンマ地区での戦死を4万と発表
しかしながらフィンランド軍もすでに約5万人の死傷者を出していました

13日の、ヴィープリ市内の高校生志願兵を編成した大隊を含む一個連隊+aの反撃も失敗に終わり
14日にはラハデ地区でソ連軍123狙撃師団と戦車二個大隊が
フィンランド軍2個大隊に600名の損害を与え撃破。戦線突破を果たします

ソ連軍13軍はいまだ、フィンランド軍の奮闘と地形のために
戦線を押し上げることも突破することも出来ず停滞していましたが

古泉(メレンコフ)指揮の第7軍の攻撃正面に立たされているフィンランド第二軍の戦線崩壊は
もはや時間の問題でした








( ^ω^) 『やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【11】』の続きを読む
2009.03.16 | やる夫雪中の奇跡 |  コメント[14] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第12話】
コメント[11] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 蒼星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
4721 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/14(土) 21:01:41.07 ID:K78xybMo
第12話「破壊の化身、ロキアーナス」


                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \






( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第12話】』の続きを読む
2009.03.15 | やる夫レナス |  コメント[11] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第11話】
コメント[15] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
3331 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/13(金) 21:01:04.16 ID:fwhWJaIo
第11話「対決! 皇帝ゼイゴス!!」


::::::::_;l__;;_l:::ヾl_」__l;;;!;_;l_/_」;;___|_i__|_li_:::::::::::::::::
::::::::::::::__l`:::::_| 、_;;rl_,,lニ'!'´⌒''lri、;;_l,,i__l_|_:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::|_::\_l、L,ゞ_k‐"´       .~`ニi、/yI_|_::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::_、_ニ,:'´l'´             ~、;i !二l_|´:::::::::::::::::
:::::::::: :::::: _,,.|.l´                |.|,,_,,,_|,,_,,.,|:::::::
:::::: : : :: __,|_.,_|.|                 |.[_|__|,,.:::::::::::
:::::::::::::::::: :: :__|.|                 |,|_<_;l_::::::::::::::::::::
:::::::::|__|_|,|                 |.|,;_;,__!__,,.|_::::::
:::::::: :: ::___|.|                 |.|_,l__|_,,:::_::::::
::::::::::::.. _|_,_] |                ,;|.|_、,i.__;;:__|_,,.::::
i-‐‐::i┐__.,,|:|                ,;|.|,_|,;___:: ::: ::::: ::::
|l旦l;;|z|_|_|:|                 |'|___i;;__,,i_:::::::
|l丱l;:|lI|_____|.|                 :.|.|_,|__|,_;;::__::::::::
|l爿l::|k|_|_|」                 l,|;、_|__|_;_::::::::
|」HLl,/      ::: ::: ::: ::: :   :: ::: :: ::::::..... 、   '
         '      ..,  .::::: :::: :::: :: :::  ,; -~。'‐、 ~
  "   、,            ::::: ::::: ::::: ::::::   ~'-‐'ヾ、ノ


打倒ゼイゴスの決意を新たにしたやる夫達は、
カロンの街の跡地を南下し、レジスタンスのアジトに辿りついた。






( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第11話】』の続きを読む
2009.03.14 | やる夫レナス |  コメント[15] | PageTop | 
やる夫で学ぶ麻雀 ~基礎編~ 【1】
コメント[24] タグ: やる夫 学ぶ 麻雀 入門 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1名無しのやる夫さん[]:09/03/12 21:56:35 ID:7Lr0Nmfh
 このスレは、やる夫板(γ)で絶賛連載中、「闘牌伝説やる夫~闇に舞い降りた天才~」の、               
 番外編として麻雀のルールや得点計算について学んでいくスレです。
 元スレを見て興味をもたれたような初心者の方向けにするつもりですので、ある程度わかってる方に
 はちょっとまどろっこしいかもしれませんが、元スレが初心者向けですのでご容赦ください。
 キャラ設定借用のご快諾をいただいた、元スレの作者さんである赤木しげ夫◆BgIgRKbGY6さん
 ありがとうございます。
 ルールについてはローカルルールも多いのですが、あくまで一般的なものを紹介します。
 
   ,---------------------、
  /____[__ i __]____/ ヽ、
  ヽ、:::::::::┌──┐::: ___::::ヽ、 ヽ、
    ヽ、:::i二ニニ二く/',二二ヽ>ヽ、 ヽ
  パカ ヽ,i´ノノノヽ)))|l |ノノイハ))::::ヽ/   ゆっくりしていってね!
      /Wリ゚ ヮ゚ノリ:|l |リ゚ ヮ゚ノ ::/|
    /::::::⊂)_介」つ⊂)_介」つ/ .ノ
   ┌─────────.||´./
   │    [[二二二]]    .|/
   └─────────´
 
 元スレ:闘牌伝説やる夫~闇に舞い降りた天才~ 三局
 http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1236654448/






( ^ω^) 『やる夫で学ぶ麻雀 ~基礎編~ 【1】』の続きを読む
2009.03.13 | やる夫麻雀 |  コメント[24] | PageTop | 
やる夫は野外でカレーを作るようです:野外炊事具1号
コメント[51] タグ: やる夫 カレー 野外炊具1号 料理 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/12(木) 19:24:13.30 ID:AJ2sfmnm0
            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \          あ~、腹減ったお
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \         お、どうしたんだお?
       |      (__人__)     |         .もしかしてお前等も腹が減ってるのかお?
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ







( ^ω^) 『やる夫は野外でカレーを作るようです:野外炊事具1号』の続きを読む
2009.03.13 | やる夫カレー |  コメント[51] | PageTop | 
やる夫が光源氏になりたまふなり 【第六話】
コメント[17] タグ: やる夫 源氏物語 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
7321 ◆eyRk5NDGtU[saga]:2009/03/11(水) 19:01:01.42 ID:6m.lOO2o
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。


                           () ,-、   , 、
                             |i トノ  (`ノ
                          'イ) /,、_,,,/
                           〉イ レ'  )
                          /  〉.i彡:<、
                     /;⌒')/;;ー''__ヽ、ヽ__)
                ,-、__   (-、ミ::⌒<ヽ、 __   ̄/ノ,,
            ,、,、  ;(`  )--;ア`ヽ)_つ'   ヽヽニノ ノ
          ,,,(  )__,- ヽ ノ    )ニ>     ,〉-i lミ::
          〉 ヽ,ノ' 〉 ::彡`-''' )        l ノ )
          `ー':彡;'-`ー'/ )、_)        '-lノ
          ,,=( ノ( ,_,)`ヘ' ヽ⌒;
      /~~  `'  ~      ヽ(_)
   =='''"


           第六話「藤の花の色」






( ^ω^) 『やる夫が光源氏になりたまふなり 【第六話】』の続きを読む
2009.03.12 | やる夫源氏物語 |  コメント[17] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第10話】
コメント[23] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
931 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/10(火) 21:02:07.48 ID:eA18C1Mo
第10話「決意」

           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|         ちからと たいりょくなら
         __! ! -=ニ=- ノ!___      だれにも まけない。
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }   つよい。
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i   ……ところで私の出番はこれだけでしょうか。
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i   あまり私を怒らせないほうがいい……。
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i

           ガイスン

やる夫達は、レジスタンスの一人、
ガイスンに地図を渡され、その地図を見ながら東のカロンの街を目指した……。





( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第10話】』の続きを読む
2009.03.11 | やる夫レナス |  コメント[23] | PageTop | 
やる夫が遭難するようです 【第4話】
コメント[32] タグ: やる夫 遭難 ルイズ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
818 ◆TOki.alYCo[saga]:2009/03/10(火) 20:02:15.45 ID:/twH/hEo

数日後



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)               
             |     ` ⌒´ノ               おーい やる夫
              |         }               その作業が終わって
              ヽ        }               手が空いたら
            ヽ、.,__ __ノ               水をくんできてくれ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、             
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


       ____
     /⌒  ⌒\ 
   /( ●)  (●)\            任せるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








( ^ω^) 『やる夫が遭難するようです 【第4話】』の続きを読む
2009.03.11 | やる夫遭難 |  コメント[32] | PageTop | 
やる夫は臆病な運転手です
コメント[31] タグ: やる夫 落語 短編 水銀燈 やる夫亭 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1やる夫亭 ◆/IhwdJmRBk []:2009/03/09(月) 21:07:40.11 ID:P/Dy2ca90

                    【寄席「やる夫亭」】


「八百万ノ神」と申しますが、その中でも特に人気があるのは、お稲荷様だと思います。
さて、稲荷大明神といえばすぐに狐が連想されますが、それではなぜ狐なのでしょうか?



                              ,
                      __, -ー"´|
                      \フノリハリル
                       イ从゚ ー゚ノi、
                       (冫`y´〉フ
                       (_______)   ∬
                     彡※※※※ミ 旦
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


その理由については諸説ありますが、そもそもお稲荷様は今では商売繁盛、家内安全などと、
さまざまなご利益で信仰されますが、イナリの語源が「イネ(稲)・ナリ(成)」であるように、
もともとは農耕と食物をつかさどる神でございます。






( ^ω^) 『やる夫は臆病な運転手です』の続きを読む
2009.03.10 | やる夫落語 |  コメント[31] | PageTop | 
やる夫が畑を始めるようです 【第一回】
コメント[68] タグ: やる夫 学ぶ 農園 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/09(月) 21:52:03.92 ID:yRjqzS250
     ____
   /      \
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \   休みの日に寝てるだけなのも飽きたお
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    やらない夫の家に行くお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /







4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/09(月) 21:54:58.51 ID:
yRjqzS250

  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
  |┃         /  ::/:::\::  \      や・・やらない夫
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \     いるかお?
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |     
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/   
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |    ■■     l/'⌒ヾ
  |┃三        |    ■■      |ヾ___ソ
  |┃      /  \ ■■/   l







( ^ω^) 『やる夫が畑を始めるようです 【第一回】』の続きを読む
2009.03.10 | やる夫畑 |  コメント[68] | PageTop | 
やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 【その5】
コメント[50] タグ: やる夫 ヴィクトリア朝イギリス 歴史 学ぶ やらない夫 真紅 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
11 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/08(日) 17:00:01.24 ID:4YTCtxWU0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~遡って 9月30日 深夜~

                         
       :::::::   __      _,. -‐' ¨´
  :::::::::::      て_,_` `ー<^ヽ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::



      _r<   ヽ    - /  
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   4人目のショーも閉幕、と
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、     
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i.         ・ ・
   i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l   あーあ、史実ではあと1人か
   /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l  
  i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l    
.  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!  それから先はどう楽しもうかな・・・
  l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l 
  !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`! 
  !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






( ^ω^) 『やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 【その5】』の続きを読む
2009.03.09 | やる夫ヴィクトリア朝 |  コメント[50] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第9話】
コメント[11] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
9081 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/07(土) 21:02:09.65 ID:zawpObco
第9話「レジスタンス」



 __________
 ┬──┬──┬─┐  ___ ゚ || ゚___
. []__ []__ []_.゙||  |     | || | //   |   ガタン
 ◎   ◎   .◎  .||  | //  ..| || | // /. |     ゴトン
   | |_______ ||  | // /...| || |      |
   |「            ||  |     | || |   // |
   |.|  // //    ||  |____.゙| || |___|    ガタン
...゙━━━━━━━━||.         ||            ゴトン
               ||.         ||
 ------------- ┏ ||.         ||
            ┃ ||.         ||
 ________...゙||       。||.。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     ロープネットワークに乗るのも
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   久しぶりな気がするお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第9話】』の続きを読む
2009.03.08 | やる夫レナス |  コメント[11] | PageTop | 
やる夫が再びドット絵に挑戦するようです
コメント[29] タグ: やる夫 ドット絵 学ぶ 入門 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/07(土) 21:12:59.46 ID:hWCb0sr70
前スレ
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1235310547/

このスレはこんな人↓にオススメ

・俺はドット絵が好きだ!
・前回でドット絵始めようとしたけどすぐ挫折した
・ドット絵の手法をイラストにも活かしたい
・色彩理論とか実際どう活用されてるのかわからない
・俺はドット絵が嫌いだ!

いずれかに当てはまる人は読むべき

ただ、>>1は本職ドッターでもなければ
色彩理論の専門家でもないので
間違ってるところもあるかもしれません
鵜呑みにはせず参考程度にしましょう

約80レスで長い文章多めなので適度に読み飛ばしてもOK

適宜ツッコミ・質問などあれば
よろしくお願いします





【関連記事】
やる夫がドット絵に挑戦するようです の続きです。

( ^ω^) 『やる夫が再びドット絵に挑戦するようです』の続きを読む
2009.03.08 | やる夫ドット絵 |  コメント[29] | PageTop | 
やる夫で読む旧約聖書「士師記・後編~サムソンの物語」
コメント[24] タグ: やる夫 旧約聖書 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1タタ[]:2009/03/05(木) 15:15:59.44 ID:sbrcNMaV0
前作

やる夫で読む旧約聖書「ソドムとゴモラ」http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-593.html
やる夫で読む旧約聖書「士師記・前編」http://etestation.orz.hm/yaruos/cgi-bin/read.cgi?uri=1236147546&which=vip&grep=on
やる夫で読む旧約聖書「エステル記」http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-592.html


やる夫で読む旧約聖書「士師記・前編」の続きです。
当時の時代情勢について予備知識が必要な方は、前編からお読みくださった方がいいと思います。
前編は長い前置きみたいなものなのでスルーしてもらっても構いません。


それでは、多くの士師の中でももっとも知名度の高いサムソンの波乱に満ちた数奇な人生を読んでいきましょう。




       ◇◇やる夫で読む旧約聖書「士師記・後編~サムソンの物語」◇◇










( ^ω^) 『やる夫で読む旧約聖書「士師記・後編~サムソンの物語」』の続きを読む
2009.03.07 | やる夫旧約聖書 |  コメント[24] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第8話】
コメント[19] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 ガンダム このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
7391 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/05(木) 20:58:34.74 ID:NYlMXgwo
第8話「ミストのジョイス」


 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
.:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',  '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',:  '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、 '`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::  '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.'''  "'''.''"'"''"'"

                 ◆ナスクオト大陸 とある平野部◆





( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第8話】』の続きを読む
2009.03.07 | やる夫レナス |  コメント[19] | PageTop | 
やる夫で読む旧約聖書「士師記・前編」
コメント[35] タグ: やる夫 旧約聖書 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop

1タタ[]:2009/03/04(水) 15:19:06.52 ID:
27BgM9Ig0
前作

やる夫で読む旧約聖書「ソドムとゴモラ」http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-593.html
やる夫で読む旧約聖書「エステル記」http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-592.html

時代順に並べてあります。あんそくの管理人さんに大感謝を♪


さて、今回のやる夫で読む旧約聖書「士師達・前編」は時代的にはソドムゴモラの後の後です。

前編では旧約聖書の「士師記」で活躍したエフド、デボラ、ギデオン、アビメレク、エフタ、
について簡単にストーリーを追っていきます。
 士師は沢山出てきますが、中でもこの五人と話の中心となるサムソンの話し以外は
ただ名前と功績だけなので省かせてもらいました。なんで実質、士師記の大体の概要を簡単に
知る事ができます。

そして後編ではやる夫には士師の中でももっとも知名度の高いサムソンをやってもらいます。
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ やる夫は今回はサムソンだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





( ^ω^) 『やる夫で読む旧約聖書「士師記・前編」』の続きを読む
2009.03.06 | やる夫旧約聖書 |  コメント[35] | PageTop | 
やる夫がマスコミに疑問を持ったようです 【後編】
コメント[191] タグ: やる夫 マスコミ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1afo ◆2z7bKNbsWo []:2009/03/05(木) 20:58:52.01 ID:CYuYWdoe0
こんばんは。
後編、最終話です。
やっぱり予告とはずいぶん違う話になりましたw


にしてもこのお話を書いている最中に、またマスゴミはやってくれました
西松の件での、気持ち悪いくらいの民主擁護報道や、鳥越氏の偏向しすぎのコメント。
また麻生氏の演説会場に関しての、テープを編集しての捏造。

ほんとマスゴミの悪事は、もはや常態化してます。


前編と中編はあんそく様と働くモノニュース様にまとめて頂いてます。
お世話になります。

P.S.ドラえもん姉さん、すみません・・。大ファンです。






2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/05(木) 21:02:10.76 ID:
CYuYWdoe0
         ____
       /      \    
      /  ─    ─\   お、マスコミスレだお
    /    (●)  (●) \ 
    |       (__人__)    | _______
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |  
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |  



13: のび太「ドラえもん!どうしてマスコミは嘘をつくの?」(261)






( ^ω^) 『やる夫がマスコミに疑問を持ったようです 【後編】』の続きを読む
2009.03.06 | やる夫マスコミ |  コメント[191] | PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第7話】
コメント[14] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 ガンダム このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
6141 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/03(火) 20:59:35.28 ID:QglTcnMo
第7話「神々の御座」

γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

                      ◆レクロンの街◆





( ^ω^) 『やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第7話】』の続きを読む
2009.03.05 | やる夫レナス |  コメント[14] | PageTop | 
やる夫が光源氏になりたまふなり 【第五話】
コメント[13] タグ: やる夫 源氏物語 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
5731 ◆eyRk5NDGtU[saga]:2009/03/04(水) 20:00:01.70 ID:.VbLtGQo
いずれの帝の御代であったか……。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。

               ,......,,、
            li:.`i  ´ /´`i
             i ヽ.  /   `ヽ.
              ) . `i: i :::.    !、
             |   .l .,ノヽ:::-‐‐''´i
             .入/ ヾ'´.:::   /
            ,/  `ヽ  `¨゙ヽ、  (
.==、 、 .    ノノ ノi / `¨゙ヽ、__ ヽr''´
   ヾ 、    /// ノ´       ̄
    ヾ 、__,/__ノ_/
     `ーr'´、 ̄
       l:::ヾ\
     /ヽ.:::ヾl
    /:::/:::l `ヽl
    /:::/:::::l
    l:::/.:/
   . l./          第五話「光そへたる」






( ^ω^) 『やる夫が光源氏になりたまふなり 【第五話】』の続きを読む
2009.03.05 | やる夫源氏物語 |  コメント[13] | PageTop | 
やる夫は茶漬けを食べるようです
コメント[35] タグ: やる夫 落語 短編 長門 やる夫亭 微エロ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 21:01:16.16 ID:VX2mqF5D0
                  【寄席「やる夫亭」】

今日の一席は、ちょっぴり大人向けの噺とさせていただきます。
こういった噺がお嫌いな、清廉潔白な方々には前もってお詫びいたします


……ケッ

                       ∧w∧
                       (  ゚Д゚)
                      く冫ycく__)
                     (___,,____,,_)  ∬
                    彡※※※※ミ 旦
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 さて、朝飯前という言葉がありますが、詳しくは「朝飯前のお茶漬け」といいます。
しかし、お茶漬けという食べ方の記録は意外にも、江戸時代以前のものが無く、
現存最古でも、『鸚鵡籠中記』の正徳二年(1712)三月十八日の記述です。
 
 その理由として、それまでのお茶が高価な抹茶であるか、あるいは茶葉を煮出した
煎じ薬のような、あまり美味しくない代物であったことも関係するのでしょう。
 元文三年(1738)に宇治の永谷宗円が、現在あるような煎茶の製法を開発したこととで、
お茶は庶民の飲み物となり、そしてお茶漬けという食べ方も広まったのでしょうか。
 ちなみに、宗円の末裔が創業したのが『永谷園』です。






( ^ω^) 『やる夫は茶漬けを食べるようです』の続きを読む
2009.03.04 | やる夫落語 |  コメント[35] | PageTop | 

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人