スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活・4章
コメント[39] タグ: やる夫 ヴィクトリア朝イギリス 歴史 学ぶ このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
11 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:43:16.26 ID:vqaS7AYY0
1です 遅くなってしまい申し訳ありません
今回はほんの少し長めで参ります

前回までの分は、あんそくさんのところで
まとめをご覧いただけます


それでは



21 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:46:02.58 ID:
vqaS7AYY0
~午前3時~


<ぶるあああああぁぁああああああああ!!!


    , イr二二ニ、ヽ
   くイ/彡久ヽ*、\  ・・・いったいどうやって  
    /*ハ´ ● ○`fヽY    変装してるですか・・・  
  ぐィてl u" △""儿、\     
 r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
 〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
  /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
/.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ








31 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:48:39.10 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  相変わらず痛いお・・・ 
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、

               ___
          _, -' ´___\    
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! ・・・相変わらずそのツラには
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |    慣れねーですぅ
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/  まあ、これなら顔から
      ! | |ヽ| U      -   リ    足が付くことは絶対ないですね
      ! | lゝ、  U    n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. | じゃあしっかりやってくるですよ、やる夫
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !  






41 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:51:19.11 ID:
vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   あれ?
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   翠星石は行かないのかお?   
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、

     ,  --=ニニ、ヽ、        
    ∠ -―‐--- 、 \\      
   / / /  ,   `ヽ ヽ\  
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ  
: // // / // / //||l l!  \今回、翠星石の出番はないですぅ
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /    
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく   
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |  やる夫はパートナーの指示をよく聞いて、
    jヘ、  _   " 彡'// |l  |   ヘマせずに帰ってくるですよ
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |   
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |  





51 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:54:03.63 ID:
vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'  大丈夫だお  
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   逃げ足には自信があるお 
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   じゃ、行ってくるお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、






6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 18:55:25.57 ID:
HsyRG7NT0
さすがやる夫の変装





17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 19:02:19.10 ID:
8/yD/9lg0
おおう待っとったよ!





121 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 18:58:10.17 ID:
vqaS7AYY0

~午前四時 待ち合わせ場所~



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   ちらほら人が集まってきてるお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   何かの行事かお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐     
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、






151 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:00:45.06 ID:
vqaS7AYY0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  やあやる夫くん
         レ!小l●    ● 从 |、i|   時間ぴったりだね!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 少し準備しないといけないから
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ すぐ移動するにょろよ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   わ、わかったお 
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐     
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





181 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:03:20.37 ID:
vqaS7AYY0
                  __
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |Coffee Shop  .|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |          |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     このコーヒーショップにょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N  今日は見物料を払わないと  
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   上階には入れないから、
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) 顔の利く人に頼んでおいたにょろ  
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. 
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从 その辺にいるはずだけど・・・ 
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )  






201 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:05:58.04 ID:
vqaS7AYY0



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ  アンタか 珍しく時間通りだな  
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ  
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |   後ろのヤツは見慣れない顔だな
   /  <  / ▼ ヽ    >   、  新しい相棒か
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ  
   `<             ミミ彳ヘ  まあいい、アンタたちの見物料は
      >       ___/   \  払っといてやったぞ
     /         7      \ 俺の名前を出せばすぐ入れるだろうさ
     |        /



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ 手回し感謝にょろ、ミスタ・ラスカル
       |i │ l |リノ     \}_}ハ  
        |i | 从 ●    ● l小N 分け前は3割でいいかい?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''





241 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:08:33.01 ID:
vqaS7AYY0
     ,へ、        /^i  
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ | フン いらねぇってんのに律儀なヤツだぜ 
     7   , -- 、, --- 、  ヽ  アイルランド野郎にしとくにゃ惜しいな  
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ 
    |  (-=・=-  -=・=-  )  | 今日も洒落者気取りのアホウどもが  
   /  <  / ▼ ヽ    >   、たんまり2階と3階に詰まってるぜ
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ  
   `<             ミミ彳ヘ しっかり世の厳しさを教授してやんな
      >       ___/   \ 
     /         7      \俺ァ連中みたいなのが 
     |        /         薄めたビール以上に嫌いなんだ 

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  まかせるにょろ!
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 \    /l小N じゃあ、やる夫くんは先に
       |i (|  i ●    ● li|ノ  3階に行っててくれるかい?
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |   ちょっと準備してから行くにょろ
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )





271 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:11:59.29 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  わ、わかったお 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{   ところであのアライグマみたいな
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   顔をした人は誰だお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐     
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、



          , '´ ̄ ̄` ー-、  ミスタ・ラスカルのことにょろ?
        /   〃" `ヽ、 \  
       / /  ハ/     \ハヘ   一言でいえば「金持ちのボンボン」にょろ  
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ でも彼は悪趣味な遊びが大嫌いで、
        |i | 从 ●    ● l小N そういうことに群がる連中を痛い目にあわせる
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  泥棒紳士の手助けをしてくれることがあるにょろ 
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) 
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. 
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从 ま、それ自体わりと悪趣味っぽいのは内緒にょろ
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )  






301 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:14:44.15 ID:
vqaS7AYY0

                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|       |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |   //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ  「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|      |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l けっこう身なりのいい人がいるお
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   おー、この部屋からだと 
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    広場がよく見えるお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  ・・・? なんか真っ黒い荷馬車くらいの 
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!       ものがあるお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  昨日はあんなものなかったはずだお・・・   
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、      ん? 誰か来るお





351 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:17:17.39 ID:
vqaS7AYY0
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l  ごめんなさい、
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | | 待たせてしまったかしら?
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  ・・・誰だお?  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   ::U /..:::┌':::|  
     ヽl  _, 、U   l..:::::::,/`ヽ!       
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





381 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:19:55.02 ID:
vqaS7AYY0
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.   あら、ひどいです♪
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\  ちょっと遅れただけですのに・・・
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ 
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!  
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|  (やる夫くんの変装に合わせた格好じゃないと  
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ     怪しまれるにょろ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{     
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ    それにアイルランド訛りもこういうヤマでは
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ    出さないほうが賢明なんだにょろよ!)
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  (な、なるほどだお  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    それで、やる夫はなにをすればいいんだお?)
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!       
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |          
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤





40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 19:20:02.38 ID:
L3f1biAN0
ちゅるやが鶴屋に





431 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:22:57.32 ID:
vqaS7AYY0
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ (やる夫くんはこの部屋にいて、
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  見物人の気を逸らしてくれればいいにょろ
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::, まあ、どうせアレが始まったら
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ みんな釘付けだからたぶん大丈夫にょろ  
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!   
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i それまで警戒されないように、他の人と
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!  話でもしててくれるかい?)
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|






471 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:25:54.40 ID:
vqaS7AYY0

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  (それくらいならできるお 
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   って、ちょっと待ったお 
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   その程度のことなら1人でできるはずだお 
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |    2人でやる意味ってあるのかお?)       
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l  もう! まだ怒ってらっしゃるの?
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l せっかくのショーなんですから楽しみましょうよ! 
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !  
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l (女1人で見物というのはちょっと珍しいにょろ  
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !='   遊び好きな女に連れられたおのぼりさん、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'   っていう演出をしたほうが自然に入り込めるにょろ)
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!    
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│    
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|   
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  





511 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:28:33.21 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ (そういうものなのかお)  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '// わ、わかったお 別に怒ってないお   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  それにしても、こんな朝早くから集まって 
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |   いったい何を待ってるんだお?   
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ  
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! なんだ、おまえ知らずに来たのか? 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V どこの田舎モンだよ
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´





531 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:31:06.88 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ (・・・なんか本能的に好かん野郎だお 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/   え~っと、『ガイド』の設定によると・・・)
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'     
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  ・・・ロゲ
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  ソレナンティエ・ロゲだお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐    
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、


               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
      しれっ // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l ムッシュ・ロゲはフランスの由緒正しい
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| | 伯爵家の血を引いていらっしゃるそうですわ
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|! ヨーロッパを漫遊中ロンドンに立ち寄られまして、
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l  「面白い見世物はないか」と仰るので
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !  お連れしたのです
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ








561 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:33:41.64 ID:
vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ  
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', そ、そうか 無礼を詫びよう
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! フランス訛りだが上品な英語はそのせいか 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V 
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : | 俺はルスヴン・マーガトロイド、準男爵だ  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !    この見世物は大好きなんでな、 
        ヽ    /   `t   /    毎回見に来てるんだ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ やる夫はフランス訛りの英語を   
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'    しゃべってるのかお・・・
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  ところで、準男爵?
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |   それってえらいのかお? 
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐    
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





621 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:36:16.50 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの格好でコックニー(ロンドン訛り)はおかしいですからね
相手には教養のある話し方に聞こえているはずです

さて、「準男爵」についてでしたね
偉いか偉くないかで言えば、爵位持ちのなかでは小物です

----------------------------------------------------
 称 号              呼 び 方

王族(Royal Duke)      Your Royal Highness
公爵(Duke)           Duke
侯爵(Marquis)                     Lord
伯爵(Earl)                          Lord
子爵(Viscount)                    Lord
男爵(Baron)                        Lord
準男爵(Baronet)                 Sir
ナイト(knight)                      Sir (世襲されない)
----------------------------------------------------

よく聞く「ナイト」の上に当たりますが、世襲制の位では
一番下で、たいした力はありません

まあ下層社会から見れば雲上人ですがね

しかし、マーガトロイドですか
『ラディゴー』にその名も高き呪われた準男爵のお出ましとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





651 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:38:50.15 ID:
vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ ・・・俺の爵位の話はどうでもいいだろ 
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| それより見世物の話だ 
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V 
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| あそこの建物はニューゲイト刑務所
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  で、そこに作られてる黒い荷馬車みたいなのは
      \_!      _ '     !      絞首台だよ 
        ヽ    /   `t   /    
      ___,r| \  {    / /      ここまで言えばもうわかるよな?
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ まさか・・・
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'  あそこで誰かが処刑されるのを  
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    ここで見物するってことかお!?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    ・・・あんまりほめられた趣味じゃないお 
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ! 
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  その通りです!> 
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐    
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ とと、今度は誰だお?
          ,不-‐ ´    _, -┴.、             





681 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:41:28.87 ID:
vqaS7AYY0
          r ェv-‐'‐ _
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i  まったく嘆かわしい、下衆な娯楽だ        
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl           
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / ! 爵位が泣くぞ、サー・マーガトロイド!         
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'            
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|           
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!          
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!          
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /            
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、    



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ 
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', なんだいきなり!
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| 
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V アンタ誰だよ!
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| それにここにいるってことは
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  アンタも見物に来たんじゃないのかよ?
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /    
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´





711 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:44:03.62 ID:
vqaS7AYY0
     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  } 私はマイクロフト・ホームズ
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ  「国に仕える者」です
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|それと、私がここにいるのは遊びのためではない
   〈__〈/| | `ーr ´ | l| 処刑を公開で行うことの是非を糾すための調査です
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ 
     ー-、/「ノ\  さて  準男爵どのと違って、そちらの
       〈_,/バヽノ  フランスからお越しになった紳士は、
        /_/ }_〉   貴族の価値観をいうものを弁えておいでらしい
              

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ (貴族じゃないんだけど・・・)
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'  
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  あ、ありがとうだお 
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  ・・・って、ホームズ!?   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  名探偵シャーロック・ホームズかお!?
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐ あれ、でもいまマイクロフトって   
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 言わなかったかお?
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





731 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:46:47.59 ID:
vqaS7AYY0

      ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
     / ´ ̄>            V ヘ
    //  ./    .  ト、  \     iX 〉   愚弟をご存知で?
    レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
      i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉 ・・・いや、どうやら人違いを
      | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    なさっているようだ
      | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
      | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ 確かにシャーロックはあの歳にしては
        从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \観察眼に富んだ少年ではありますが、 
            | i l > .    、  /|  l||\_/
           | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉 それでも探偵には程遠い
           | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
          レ'´ |  \___八_     / 7ー 、


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   そ、そうかお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  ならたぶん人違いだお
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐  
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 19:50:40.64 ID:
Yrks5mG60
シャーロックを越える天才マイクロフトキタ━━━━!!!!!





76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 19:49:18.04 ID:
GDbUkG5rO

リクエストに応えてくれたのね、さすが>>1





771 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:49:35.72 ID:
vqaS7AYY0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いえ、あなたは間違っていませんよ
シャーロック・ホームズの兄、マイクロフトです

名探偵の弟と違って、兄のほうはいまいち正体が知れません
闇内閣やらディオゲネス・クラブやら不穏な単語が飛び交うなかで
推測すると、国のかなり深いところにかかわっているようですが

しかし、大方の見解ではマイクロフトは1847年、シャーロックは
1854年生まれのはずなのですが・・・

まあ、細かいことは横に置いておきましょう
下層民以外の人と話をするチャンスです 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ 
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| 大体下衆な娯楽って言うけどよ、
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V 死刑になるやつなんか自業自得だろ?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| それにロンドンじゅうをうろついてる
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  貧民どもへのいい見せしめじゃないか
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /  
      ___,r| \  {    / /  犯罪を犯したらお前らもこういう目に遭う、ってな      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´





821 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:52:15.71 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   見せしめ目的の公開処刑かお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '// ・・・でも、見物に来てる人を見ると 
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   どうも楽しみにしてる感じだお 
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |  これを見て犯罪しないようにしよう、                
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐ って考えてるようには思えないお 
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 



         !/ _,,..-‐'! ̄¨'''‐-.,,_
       ,!!''´           ヽ‐、 そう、ムッシュ・ロゲのおっしゃるように、  
     / l!             ヽヽ   
    /   !              ヽ`、 死刑公開は、現実には犯罪の抑止や
.    i    i   i  ,、 、       、!ヽ,! 教訓を与えるものとしての力を発揮できていない!
    l i   l   .l / ヽ ヽ ヽ  `、  Y’! ! 
    l li   l !  /l /  ヽ ト、 !、  !_,  !/!,! むしろ大衆の低俗な見世物と化しているでは
     !l !   !`!‐i.,,,!l___, ,ヽ!-!‐ヾ、!   l´ !  ありませんか!
     !lヽ l !〈 !..::::!    '´i..:::::l ,!   ! /
     l ヽ!l ` l::::::!       !:::::! ´ !  !´
      !  !`、 `''’     `''’_,,/   !それに、「貧民ども」とはなんという言い草ですか!?
      ! !  `ヽ、 _,,_へ _,,,..-'"  ! /
        `、!  / / ト ̄┤!`、  レ'′





861 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:54:56.59 ID:
vqaS7AYY0
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i 確かに、下層階級の人々が集まるエリアが        
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl 犯罪の温床であることは事実です           
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !         
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'  ですから、政府や慈善団体が「救貧院」を          
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|   設立して彼らをよき方向へ導くべく        
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!    努力しているではありませんか       
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!          
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /  死刑公開などという手段をとらずとも、          
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、  こうして地道に働きかけていけば・・・

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ 、
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  ・・・本当にそうお思いなのですか、
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',    ミスタ・ホームズ?
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::, 
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ だとすればあまりに楽天的な考えですわね
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!   
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i 
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::! 本気でそんなことを信じておられるなら、
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i  あなたには現実が見えてらっしゃらないと
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   いうことですわ
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i





881 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 19:57:36.44 ID:
vqaS7AYY0
   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!  む・・・
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム あなたはムッシュ・ロゲのお連れの方ですか
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!) 
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、私のどこが楽天的だとおっしゃるので?
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、  

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  救貧院の子供たちをご覧になったことは?
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::, ・・・そのご様子だと書類の上でしか
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ    見ておられないようですね
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i  
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!  
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i 彼らの暮らしぶりがどのようなものかはご存知?
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i  
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|





901 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:00:21.10 ID:
vqaS7AYY0

           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、  
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、 ええ、救貧院の活動については知っています
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉 さまざまな作業に従事させることで収容者の
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!  手に職をつけさせるとともに勤労意識を与え、
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!   
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、  また教会での礼拝や規則正しい生活によって
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ  自活する意識ををやしなうものです
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二!  `!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l  下層階級のひとびとを救済する
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!  すばらしいシステムだと思いますが






941 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:03:05.11 ID:
vqaS7AYY0

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ   ・・・なるほど
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',  変色して腐ったベーコンに
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,  麦よりウジのほうが多そうな乾パン
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ 
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::! 胃のひっくり返りそうな匂いの食事に耐えかねて、
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i  もっとまともなえさを与えられている
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!  ブタの餌箱から盗むものが最高のご馳走 
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i  
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i 一日13時間働き、空腹をごまかすために 
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::! 野草を食べたり、ごみをあさったりする毎日
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::} 
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i 
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::| こういう生活をしている子供たちが
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::| あなたの説明を聞いたら、
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|   いったいどのような感想を漏らすのでしょうね?
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._






981 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:05:48.92 ID:
vqaS7AYY0
      /⌒ヽ
    _ |   __
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |  そ、そんなバカな!
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、 そのような非人道的な行為は、
   | | 三三   三三≠ │| 法により禁止されているはずだ!
   | |│||        | i /_」
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j  子供や女性の労働時間や環境についても、
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\  きちんとガイドラインが作られたはずでは!?
       //丁|, | '\\\>
      /、|/ヽ/  |   ヽ/

               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ 「禁止されていればしないだろう」、
             // //     ヽ ヽ ! l l  「法律を作っておけば大丈夫」 
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _ |  | | ・・・そんな簡単にコトが運ぶなら
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!  この世はもう少し住みやすくなってますわ
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l | そうそう、炭鉱労働の子供たちは
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l  もっと悲惨ですわよ?
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ 実際目にしないととても信じられないでしょうけど
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ





1031 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:08:32.78 ID:
vqaS7AYY0
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.  
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\  
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ 34年からこっち、救貧院は地獄と同義語です
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!    
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ| まずまず設備の整ったところもまれにあるようですが、   
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ   たいていは監獄のほうがまだましですわ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{     
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ 「仲間と助け合って生きていける下宿のほうが余程いい」、   
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ これが大方の下層民の意見ではないかしら   
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ



         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/ 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'  き、救貧院では
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    本当にそんなひどいことが起こってるのかお!?
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    それに34年って何だお?
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|    
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





1081 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:11:16.55 ID:
vqaS7AYY0

,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
'   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ |  ・・・1834年は
l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ  「新救貧法」が施行された年です
|,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! } 
    | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイそれまで莫大な予算を必要とした
 ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j 救貧政策の見直しのため、
 \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ   大幅な補助カットが行われました 
    |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | } 
    |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/ 労働者階級から激しい反発が
      |  |  ,. / / / /                       |      |  あることは理解していますが、
    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
    │    ヽ           _             ,./| │   ,リ 自活する気のないものたちまで
      !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |     一律に補助を与えるだけの余裕は
      i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '     大英帝国とてありません
     ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |    
     ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   そういう事情があることは、理解してほしい
                                





1101 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:14:16.72 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新救貧法では、本当に困窮している貧民と働く気のない浮浪者を
厳密に区別することをひとつの目標としていました

もっとも、要するにコスト削減のための改正だったわけですが

まあ、34年より前にも救貧院は地獄だったのですがね
きつい労働に、外界から遮断された半監禁生活

なにがなんでも救貧院行きだけは避けよう、という風潮が
一般的には強かったようです

帰ったら『オリヴァー・ツイスト』でも読んでみてはいかがですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| ほらみろ、やっぱり救貧院じゃダメなんだよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : | そんなまどろっこしいことやるくらいなら、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  スラム街を全部ブッ潰したほうがいいぜ、絶対
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   ヤードだってあの辺の捜査には難儀してるじゃないか
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /  
      ___,r| \  {    / /       小汚い安宿を全部叩っ壊して風通しを良くしてやりゃ、
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     あとは貧民どもも勝手にどっかに消えてくさ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、





1111 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:17:00.00 ID:
vqaS7AYY0
          〈. !l ヽ./   /   , ' /  /  !|. l. ',  ヽヽ
   ,r- 、    ,ハ! 、 / `/ヽ.,/ /  〃 / l  !  i   ', i
   `ー-ヽ   ヽ !,r/   .l ‐∠\' //  / | jl   l  !l l な・・・! 愚かなことを!
       \、 /Y' ′  {´/:i:::::::}ヘ. / , '   ! /_L. ,'| ,' | !  
 ̄`ヽ     /´ ̄ヽt.,' i  | l し': '  //  ,.r¬'、 l / l / |' そんなことをすれば家のない人たちが
 ̄`ヽ.\  ヽ―- .._i i|.   l `ー-'  ´   //:;リ ノl/ヽ.l'    路頭にあふれることになる!
    `ヽ ー_-`-ー_l l」   !l   ,r¬.‐ 、  ヽン ./  ヽ\
     ,. -―- ̄. |.l ',   !l  /   ヽ冫   ∧   ヽ. ヽ そうした人たちが生きるために何を始めるか
   /:::::::く く::::::::`!ト、i  |.lヽ{.     / ,.  '´  '、   i ヽ. '. 考えてみるがいい!
  /:::;. -―-ヽ':_:::::::l!:::::l l.ト ._` ーァ'´ _,. -―- .ヽ   l!  l| 
 冫'´,. -_ニニ ]`ヽ::::::::ハ l!|`≠ニr'ーv'´ヽr'´::::::::::::',  l|  |! 


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   ・・・たぶんまっとうな稼ぎ方はしないお
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '// その日その日の食い扶持をなんとかしようと、    
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  追いはぎとか泥棒が大量発生するような気がするお  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |  ・・・もしかしたら、殺人も辞さない人が増えるかもだお                
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





1121 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:19:45.76 ID:
vqaS7AYY0


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| そういう連中のためにニューゲイトがあるんだよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  俺らの楽しみも増えるってもんだ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   
      \_!      _ '     !     なぁ、この話はもういいだろ?
        ヽ    /   `t   /       そろそろショーに集中しようぜ
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!






1141 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:22:37.95 ID:
vqaS7AYY0
~午前7時~

newgate.gif

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  おっと、いつの間にか外が明るいお  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  人もうじゃうじゃいるお
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 


   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!  
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム 絞首台の組み立ても終わっているようですね
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ  
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)  死刑囚も最後の食事を終えたところでしょう  
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、 





1171 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:25:38.22 ID:
vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! どれどれ、今日の囚人は・・・
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  (ゴソゴソ)
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| へぇ、いんちき薬で人を死なせた奴か
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /       
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   ?
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  何を読んでるんだお?   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 






1181 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:28:51.80 ID:
vqaS7AYY0

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 「死刑囚の手記」さ
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V 読んでみるか? 
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  結構面白いぜ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /       
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                     |
       |                     |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ___//
     /   お涙頂戴      /  /    /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /              /  /   /
 /              /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /






1201 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:31:34.97 ID:
vqaS7AYY0
~読後~

         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   ・・・うぅ 
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{    
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '// なんてかわいそうな境遇だお   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ! こんな商売をしないと  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |  生きていけなかったなんて・・・ 
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 

           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、    なんということだ・・・!
     / / ,.    j {   ゙}i   
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;  親を亡くし、朋友(とも)に裏切られ、
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、すべてを失ったこの哀れな男を
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\  
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、 われわれは吊るさなければならないのか!?
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\ そこに正義はあるのか・・・!?
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′





1221 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:34:18.51 ID:
vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| ・・・お前ら面白いのも大概にしとけよ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  こんなもん偽物に決まってるじゃないか
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /       
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、





124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 20:35:37.77 ID:
9kP3JgG20
お涙頂戴だしな・・・





1261 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:37:01.98 ID:
vqaS7AYY0
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i        ・・・・・・え?
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__        
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、    
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '

      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ       /\  ププッ・・・!
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ    /  /  
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ    \/   二人とも簡単に引っかかりすぎです! 
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ      ___  
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b      |    |  それは目端の利く商売屋が
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l        ̄ ̄ ̄   でっち上げた売り物ですわ
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ     /\    
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l     \  \  
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\     \/  偽物と思って読む分には
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ         なかなか面白いものですけどね 
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|






1311 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:39:50.07 ID:
vqaS7AYY0
         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  こんな餌にやる夫が・・・釣られたお
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   VIPPERの名折れだお・・・
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 

           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ! ・・・・・・
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'





1331 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:42:34.24 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヴィクトリア朝以前は死刑宣告から処刑まで2~3日しか
ありませんでしたが、この時代宣告は一週間前には
行われるようになりました

そこにビジネスチャンスを見出したのが印刷業者です
お涙頂戴の死刑囚の手記をでっちあげて大量に
用意する余裕ができましたから、文才があれば
よく稼げた商売だったようです

同時に見物人を見込んだ軽食売りも、
死刑当日は稼ぎ時でした

スナック片手に首吊り見物、という訳ですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 20:45:03.25 ID:
8/yD/9lg0
何でもビジネスチャンスなんだな
たくましいw





1381 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:45:18.43 ID:
vqaS7AYY0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| まったく世間知らずのお偉いさんは・・・
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| とにかく、こいつは分かってて害のある
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   薬を売ってたんだから自業自得だよ
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /       
      ___,r| \  {    / /  まあ買うほうも買うほうだけどな
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´   「一本刺すだけで元気いっぱい!」とかアホかっつーの・・・
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  同情して損したお・・・ 
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//    
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  ・・・・・・あれ?  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |   なんだか外が静かだお               
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 





1401 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:48:02.16 ID:
vqaS7AYY0
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l 8時です
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |   
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|! 囚人のお出ましですわ
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  お、牧師さんが出てきたお
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  その後ろのが囚人みたいだお  
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|   どれどれ・・・
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!   
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                 
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、 





142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 20:48:47.45 ID:
L3f1biAN0

誰が来る・・・





1441 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:50:45.28 ID:
vqaS7AYY0

            / ̄\
            |    |         
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \      
         /  ::\:::/::  \        
        /  .<●>::::::<●>  \   
        |    (__人__)     |  
        \    ` ⌒´    /                 
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
    |                      | 三二
    |______________|   
        ◎           ◎

        __
      , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、
       /    ,.  '"          `ヽ、
           / /           `ヽ  \_
         / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
          / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )  
       /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ   ・・・なぜでしょう
       l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |
            | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )初対面のはずだというのに
                 ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く   どこかで見かけたような気がします
               ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ 
         | l 〃"       "〃 イ  / ノT  
          ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'  
          ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ     
                / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',  





146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 20:51:33.55 ID:
8/yD/9lg0
ちょwwwオプーナさんどうしたんすかwww





1491 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:53:28.69 ID:
vqaS7AYY0


.    〆ニニニノユ
.  //  「 ̄^|
.  / /(^,ニ=L__」ニ\          ______、
. (| ||||,,,,,      ノ`|Tη~コ.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \
.  `ヽヽ(,,iii,, .._」L__ ノ.ト(♀ ̄|||∞∞∞.           )
.   | |(i,,   ̄|| ̄ ̄ ( | ' |  (||""'' !!''.          /    脱帽! 静粛に!
.   | |(,,,,iii     ,,,,ii|,,|_⊥_」||iiilll|_)/ii,,_____/,iノ
.   └-'''!!ii,,,,,,,ii!!!|iiiii||||||||||||||||||||||||||     /||||||| ||iii,,,,,,,,,/ これより処刑を行う
.      ̄ ̄||i!ー! ||' '|||||' '||||||||||||     /||||||||||.|||||||||||/
.      ┌┘!・┐|||llll|||||||lllll|||||!!!||||   /|||||||||||||||||||/この者 氏名不詳、
.      |  |  .|__||||||||||||||||||||| | .|⌒'i' ̄|~^| ||||||||||||||| 通称ミッドナイト・オ・プーナは
ーーーー-|  |  |・┴┐|||||||||| ||iへ|iヘ|i_|-i|-ii-、|||      
.      |  |  |  =ーュ_(||`. Jesus //| || ))||||  効果がないばかりか人体に害のある           
ーーーー-|  |  |ーーーー-||\_ЦШ__|ー!!ш|||  「エネルギーの球体」なる薬品を
.     /|  |  |    ( ̄ ̄\_____/||||||||||||  霊験あらたかな妙薬として販売し
.    /-|  |  |    `一-、ヽ HEAVEN | |||||||||||||  もって無辜の市民を死に至らしめた!
.   /   |  |  |ヾヾ !||||| ))  )/__〃_/|||||||||||||| 
  /   |  |  |||l) ) !!!   |ト-   ゚/ ( ||||||||||||||  その罪により絞首刑に処す! AMEN!  
 





152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 20:54:42.92 ID:
8/yD/9lg0

ボンボン=クスリだったのかよwww





1531 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:56:12.30 ID:
vqaS7AYY0

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
                    / ̄\    .|ミ|
                    |    |   .|ミ|
                    \_/    .|ミ|
                    __l__ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::    






158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 20:57:41.79 ID:
xr5NcS640
予想はしてたが吹いてしまったwwwwwww





1591 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 20:58:55.83 ID:
vqaS7AYY0

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| おー、今度の奴はなかなかしぶといな 
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  足に死刑執行人がぶら下がって
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   ひっぱってる
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /  あと1時間はあのまま吊るしておかれるだろうよ 
      ___,r| \  {    / /      
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'   
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{ ・・・・・・やっぱりいい気分はしないお   
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//   
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  公開はしないほうがよさそうだお
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





1611 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:01:40.15 ID:
vqaS7AYY0

   ,f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `、! .ヽ`、`!  
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ   i  .i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム  同意見です
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ  
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)  すぐにでも報告をまとめ、
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、修正法案の提出に向けて
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、! 働きかけをはじめましょう
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ    やはり、公開処刑は廃止されるべきだ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まあ、褒められた娯楽ではありませんからね

公開処刑が、当初の目的であった見せしめによる犯罪抑止の効果を
まったく持っていないことは以前から指摘されていました

ディケンズもこの娯楽に対して厳しい批判を浴びせています
馬鹿騒ぎをしながら死刑を見物など、不道徳にもほどがある、とね


1868年に修正法が可決され、処刑は刑務所内で
執行されるようになります

時には3万人を超える野次馬が押しかけ、お祭り騒ぎとなった
公開処刑はこうして終わりを告げることになります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 21:02:31.95 ID:
8/yD/9lg0
そりゃそうなるわな・・・





1631 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:04:24.94 ID:
vqaS7AYY0
               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ 
             // //     ヽ ヽ ! l l  
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| | どうやら伯爵様はこの見世物は
           {仆 f _     _ |  | |  お気に召さなかったようですわね
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!  
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l そろそろお暇しましょうか
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l | 
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l  
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ 
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ


         , -‐ ''´ ̄  ̄ ` ー- .___,,.ッ1
       _/  _,,..--―-- .,_,,.-- ' .|
      /  /            ..:::l
     /   / ,. ―-_ッ    ...   ..:::::::/ 
    /:.入 j,/    'ーっ:;::::::::;_:::::::::::/  
     1 ´     ,.へ,  ̄|:;:;:fr‐ぃ:::r'  そ、そうかお 
     ハ, i _,ノ_,ィぇ   ´  r‐j |:{  
    `tォ'ヽー'´ニ、_..::::::: ,  ー '//  じゃあそうするお 
      | j ..:::::   :::: /..:::┌':::|  
     ヽl  _, 、    l..:::::::,/`ヽ!  
   、  ,フ´,、 \ _,ン _,イ   |                  
    ヽ二 へ., ` ー--‐'/ l _,,.+┐
          !_   _ノ ,. -'´ -‐t┤ 
          ,不-‐ ´    _, -┴.、





1641 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:07:36.59 ID:
vqaS7AYY0
          r ェv-‐'‐ _
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i         
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl  私も失礼します         
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !         
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'  これ以上ここにいても         
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|  得られるものはなさそうだ         
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!          
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!          
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /            
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、    


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| 
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  なんだよ、もう帰るのか?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 死体が棺に収まるまで見届けるのが 
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   通の楽しみ方だっていうのに
      \_!      _ '     !     
        ヽ    /   `t   /  
      ___,r| \  {    / /      まあいいや、俺はちゃんと見てくぜ
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、





1711 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:10:30.12 ID:
vqaS7AYY0


  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |Coffee Shop  .|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |          |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,


         ____
       /      \     
      /  ─    ─\   ふう、ひさしぶりにこの顔を
    /    (●)  (●) \  取り戻したお
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   /   
    ノ           \   





172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 21:11:37.85 ID:
8/yD/9lg0
やっといつもの顔にw





1751 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:13:14.13 ID:
vqaS7AYY0
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  おつかれさまにょろ!
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N  
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )    

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   うまくいったのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\     
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /






179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 21:15:39.70 ID:
ew+IOjSV0
公開処刑がメインで、何の仕事だったのか忘れちまったw





1811 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:15:57.28 ID:
vqaS7AYY0


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \   
       / /  ハ/     \ハヘ  ばっちりにょろ!
       |i │ l |リ       }_}ハ
        |i | 从 \    /l小N あのいけ好かない準男爵から
       |i (|  i ●    ● li|ノ  財布と時計を頂戴したにょろ!
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|   
       |  l  x>、 __, イl |   後で気づいても、ムッシュ・ロゲと
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ  その連れはもうどこにもいないにょろ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )  


       ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ―)  (―)\  やる夫もあいつは気に食わなかったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              | ザマ見ろだお!
  \               /  
                 でもいつの間にスッたんだお?







1851 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:18:41.53 ID:
vqaS7AYY0
 -、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ これを使ったにょろ
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i| 昔10シリングで買った道具で、
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│ 手元のスイッチで先の鉤が
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  開いたり閉じたりするんだにょろ 
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. | 狭いポケットから財布やハンカチを
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  失敬するのに最適にょろ!


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \ へえ、よく工夫されてるお   
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /  てっきりナイフか何かでポケットを
(  \ / _ノ |  |    裂いて盗むのかと思ったお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






1891 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:21:24.39 ID:
vqaS7AYY0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    + /|   / /" `ヽ ヽ  \
      /::::| //, '/::::::::::::::::ヽハ  、 ヽ
      ∥:::| |!小 l`ヽ:::::::::::ノ:レ| l │ |  ・・・それは三流のやりかたにょろ
      ∥:::| ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
      | ̄|   | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j /⌒i !  やる夫くん、まさか私をそういう連中と
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  一緒だと思ってないかい・・・?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

          ____
       / ノ  \\
      /o゚((●)) ((●))゚o   ないないないないないないないお!
    / ∪  (__人__)  \  
    |      ` ⌒´    |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  最初から超一級の
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   仕事人だと信じてたお!
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






1941 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:24:24.41 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたのいうナイフを使う手口は、獲物と密着する
馬車内や競馬場でよく用いられました

彼女は、そういうチンケなスリとは一味違うようですね

ただ、泥棒紳士として稼げる期間は短いですから、
この先もやっていけるかは別の話でしょうが

それに、盗みに適した無防備な上着やスカートは
これからどんどん姿を消していきますからね

世紀が変わるころには、泥棒紳士は
完全に歴史から姿を消してしまいます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    
       / /  ハ/     \ハヘ      
       |i │ l |リノ     \}_}ハ さてと、それじゃ早速売ってくるにょろ 
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  また夜にバーボンハウスで会おうね!   
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´
                  





1981 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:27:07.40 ID:
vqaS7AYY0
       _________
      /     \    
    /   ⌒  ⌒\  わかったお!
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  やる夫もいったん帰るお 
   ヽ、    `ー '   /



          |:::::::|::::::::://_|/ | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : : : : : |::..
          |:::::::|:::://_|/|/.|;;;;| : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::..
          |:::::::|::// _|/|/,.‐´L⌒| ̄ ̄|⌒ヽ : : : : : : ::|:::::::::::::::
          |::::::://|_|/|/ /  ,.────ヽ `'、 : : : : : :|:::::::::::::::
          |:::://:::|/ /  ,i´ ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'、 \ : : : :|:::::::::::::::
─┬───┬───┬、 . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `: 、: :|:::::::::::::::
  │      │ ̄~/.|:::/| ヽ;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;`:、 i、: |:::::::::::::::
  │      │ ̄/ |::| | ,i;;i、;;;;;,iヾ ; ;ゞ|     `:、;;l_..l : |:::::::::::::::
  │    ┌│~/:::::::|::| | |;;;;l;;;;/::|;" "         l;;;|   |: :|:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!──、 l;;;l:::| ̄|``'.、     │[二二]::|:::::::::::::::
────┬────┬ヽ;;;;;;;l:::|  |∥|       ヽ├┤: :|:::::::::::::::
────┴────┘  i_;;;l:::| |  /        |;;;;|  |: : |:::::::::::::::
_________,_:::::::::::│l:::|─!/....       |;;;;|─|: : |:::::::::::::::
        |       i: : :l:::::::::l::::|/::::::::::::::::......ヽ |;;;;|  |: : |``'‐.、
ー───┴──┴ :: : l:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ┘| ̄ |: : | / ̄ ``
______      :::::::l::::::::::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ | , ‐´─/ √|::::
::::::::::::::::::``'‐|_├─イ:/::::::::         ::::\\::::::/  l:::::/::::::
     :::::::::::::::``'‐──ノ               ハ ヽ ノ─ヽ:::::





2031 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:29:50.88 ID:
vqaS7AYY0

    |┃三ガチャッ ____
    |┃      /⌒  ⌒\
    |┃    /( ●)  (●)\  ただいまだお! 
    |┃三 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
    |┃   |     |r┬-|     |   
    |┃   \      `ー'´     /   
    |ミ\  /            \


                               
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、    
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \   
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>  
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"  
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l お、ちゃんと帰ってきたですね    
        l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l     
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l. 首尾はどうでしたか? 
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l    
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.   
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l  
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l  
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l        







2071 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:32:43.77 ID:
vqaS7AYY0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   完璧だお!
    ./::::: ⌒(__人__)⌒:::\ 
    |    (⌒)|r┬-|     | やる夫のような紳士にかかれば
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/   この程度お茶の子さいさいだお!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


       , --― ,===== 、      
     /    / , -―‐-、`ヽ、   
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉  ・・・おめーが紳士かどうかは置いておくとして  
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ  
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  | 無事に帰ってきたならそれでいいですぅ  
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  } ほら、さっさと朝食をすませるです
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /  
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /   今日は夜通しで疲れたでしょうから 
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧    ゆっくりするといいです 
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \  





2101 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:35:30.98 ID:
vqaS7AYY0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   そうするお
  /::::⌒(__人__)⌒:::: \
  |              | 心配してくれてありがとうだお
  \               /

              __, -─‐- 、_
        , -‐一'´- ====‐- 、 \_
       / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
       / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
   /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
  <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
   \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」      うう、うるさいです! 
     /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \  
    |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l 勘違いするんじゃねーですよ!
    |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´ 馬だって休ませないとちゃんと働かないです!
     ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
     ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   ) それと同じ理屈ですぅ!
     |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   / 飼い主の義務というやつです!
     |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /   
     |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ  分かったらさっさと喰って寝ちまえですぅ!
   / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽ




2151 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:38:13.50 ID:
vqaS7AYY0


~昼過ぎ~           
       |
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ

           ____
     /\  /\    
   /( ●)  (●)\  ぐっすり眠って元気百倍だお!  
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |     |r┬-|       | 午後は何をするんだお?
  \     ` ー'´     /






2191 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:40:57.46 ID:
vqaS7AYY0

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V  
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l  ん~・・・・・・
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :| 
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::| 特に急な用事はないです
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|  
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧  
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l  
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl たまには仕事抜きで散歩するのも
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl いいかもしれないですぅ  
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l 
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  おおお! 
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    | デートイベントだお!! 
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





2231 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:43:45.76 ID:
vqaS7AYY0
       /     / ※         ※   ヽ.     \
.      〈    | / ,.  -'ー‐'ー‐'ー‐'ー-  __   \    \
       \  |/           |    \   `ヽ|   ソ
           >'               川      `ヽ.※ }j イ
        / ,   /  /       /ハ    ヽ   ヽ l}  |  ・・・・・・
        ;' /   / /    /  //  \    l|    | }l  !
          | |   / /―- // //   __><亅    | l}   | やっぱりねずみ集めするですか?
          | |  | ムr‐</)< // ー '"   __ |   / }l  ! ノルマ3ダースで
          ヽヽ |ヘ「 \_> /   x "´  //   / l}   |  
          /\∧          `ー ' ∠ イ /※ }|  ! ! 
.          / ト 八                / イ   l}  i  l 石鹸と酸で水ぶくれをこしらえた格好で
         /  ハ  | >  ヽ = ニ⌒)  ∠ < |{   }l  i !物乞いやってきてもらってもいいですよ
      /  / {l トy/  >   _,.  <     {l .※. l}   i |
.      /  /   l{  V/                 l{   }ト   i ! 全裸で!
      /  /  {ハ |               {l    l}ヘ   !


                             
                               
            / ⌒`"⌒`ヽ、             
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\   ごめんなさいごめんなさい許してください      
          /,//::         \       
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ  どうかお散歩にお付き合いさせてくださいお!  
       /  /、:::::...           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )   
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"  





2281 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:46:28.76 ID:
vqaS7AYY0


      |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
      ヽ   l /  /         \ ヽ   / 
       ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
       ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l  ・・・わかればいいんです  
         Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|   
         | |.:.:. l..:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|   
         | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l  まったく、アホなことばっかり  
         |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l  言うなですぅ・・・・・・ 
         | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
        /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、  
         /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ  さっさと出かけるですよ!
.        /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
       /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\

 
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  ねずみ集めも全裸で物乞いも勘弁だお・・・ 
     /    。<一>:::::<ー>。    
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j ところで、石鹸とか酸で水ぶくれを作るって      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜ いったいどういうことだお?
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \    
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





2341 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:49:11.12 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そのままの意味ですよ

石鹸を塗った皮膚に酢酸を注ぐと、黄色く膨れ上がって
ひどい病気のように見せかけることができます

それでお慈悲をちょうだいしようという魂胆です

他には血だらけの包帯や、石鹸で作った発作の泡などが
小道具として使われていたようです

なかには本物らしく見せようと火薬や酸を使い、
本当に怪我を負うものもいたと言われています


全裸は・・・さすがに少ないでしょうが、裸同然の
かっこうで物乞いをすることには、古着を恵んで
もらいやすくなるというそれなりのメリットがありました


物乞いもバカではできない時代です、ヴィクトリア朝は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





236以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 21:50:12.08 ID:
8/yD/9lg0
そこまでやるか





2401 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:51:56.05 ID:vqaS7AYY0
~散歩中~

           i     i       i      i         
          ムi   ムi      ムi    ムi    
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム         
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|        
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|   
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロ
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | |
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| 
[iii].,I.[iii],I[iii]_I._冊_.|.I:冊:IIIllliiiiii||iニニ[.二二二二]:|./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー------------//i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U
 ..     ;' :., ':゙    :" .. "..:' ''.     .;, .'  :; ..,//i|/


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \ あれ・・・?  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  / あのデカい建物、写真やテレビで見たことあるお
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |  でもなんか記憶と違うお・・・・・・     
  \ /___ /





2441 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:54:38.84 ID:
vqaS7AYY0

   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ  
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   ?  
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l 
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル' ウェストミンスター宮殿がどうかしたですか?
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/  
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '      
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { 
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '


Big_Ben_8583.jpg
      ____
     /ノ   ヽ、_\   ・・・・! あ、 あ、 あああああ! 
   /( ○)}liil{(○)\   
  //////(__人__)////\  そうだお!  ビッグベンだお!  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /  あのでっかい時計塔はどこいったんだお!?







2471 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 21:57:30.29 ID:
vqaS7AYY0


--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ   ・・・なに言ってるですか
,   /:.:.:.:/''´  0′',   
:\{|:.:.:.:.i}      レ^) 時計塔なんか最初からないですぅ     
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ウェストミンスター宮殿の時計塔、通称ビッグベンは
1858年に完成します

確かに、ロンドンの象徴とも言っていいでしょう
無いと違和感がありますね

ちなみに、あなたの国の学校のチャイム
(キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン)は、
ビッグベンの鐘が正午に鳴らす音色が基になっています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





2501 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:00:08.79 ID:
vqaS7AYY0

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ  よくわからないこと言ってないで、
       /  ,='  _  ∧_ _,,       
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_   適当にお昼にするですよ
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\  
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ   
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ  そこのうなぎの屋台にするですか?
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     
  r"      | |{i t    _     /      
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ    


          ____
       / ノ  \\   
      / (●)  (●)\         
    / ∪  (__人__)  \       
    |      ` ⌒´    |       アレは・・・ちょっと口に合わないお・・・
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  できれば他のものにして欲しいお
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
  





255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:02:02.47 ID:
SUjkUtPD0
お昼は何かな♪





2571 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:02:54.97 ID:
vqaS7AYY0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', そうですか? 翠星石は好きですけど
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |  まあやる夫がそう言うなら  
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  この辺は街頭商人も多いですから・・・  
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|            リ   
      ! | lゝ、        /|   じゃあ・・・  そこのパン屋さん?
      ! | |::::::::::ー┐ r‐::: !´l. |    

                  _ __r‐、            
             _r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、        
           / 人 >' ´      ` <  \      
          /r‐く /            \  >  はーい、おいしいロールパンですよー
         / ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',  ヽ     
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !  |    1個で1ペニー、2個でも1ペニー
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   ! N  
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! / ! |   あったかくておいしいですよー
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ レレ'  _i_    
        / ! | iへ  ト、ゝ''    '_   .八      !
        /  ! 从  \>へ  {  ノ  人ト >             /.}
       厶イ !   > くr―-、\r‐へ,.イ::::::iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く
        厶| ! /  /:::::::::::::::::::::::::::::V__:::::::::| __     | _| __ヽ__`ー、
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   r' ー'
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'            |c_」   ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/





2581 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:05:38.93 ID:
vqaS7AYY0

.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ 
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.', パンを2つくださいです 
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l 
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル' あとこのへんでおすすめの 
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/   飲み物売り知らないですか?
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '    
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !  


                  _ __r‐、            
             _r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、        
           / 人 >' ´      ` <  \  まいどありがとうございますー    
          /r‐く /            \  >  
         / ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',  ヽ  飲み物ですか そうですね・・・   
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !  |    
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   ! N セント・ジェームズ公園まで行けば 
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! / ! | 知り合いがシラバブ売りをやってますよ
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ レレ'      
        / ! | iへ  ト、ゝ''    '_   .八    パンとよく合いますよ!
        /  ! 从  \>へ  {  ノ  人ト >             /.}
       厶イ !   > くr―-、\r‐へ,.イ::::::iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く
        厶| ! /  /:::::::::::::::::::::::::::::V__:::::::::| __     | _| __ヽ__`ー、
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   r' ー'
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'            |c_」   ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/






262以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:07:53.25 ID:
SUjkUtPD0
シラバブは知らないな。なんだろ





2631 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:08:22.32 ID:
vqaS7AYY0

           __,. -――- 、、_
          ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
         〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、  
        /{ノ         ) ヽ、ぃ  
       ノ /// / /  /  /}  i`、} 、わかったです  
       \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >   
        | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ  じゃあ行ってみるです
        从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、  
        / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
       / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
        /ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\  
 
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  パンは分かるけど、
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    シラバブってなんだお?
   \|        \       
   /|´        |  






2671 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:11:37.65 ID:
vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
50039983.jpg

シラバブ(syllabub)は当時よく飲まれたソフトドリンクの一種です

ワインに砂糖、それとナツメグなどのスパイスを
牛乳に混ぜて作ります

現代風のレシピでは牛乳の代わりにホイップクリームを使い、
レモンの果汁と皮・スパイス・砂糖・ワインを加えた、
ドリンクというよりはデザートに近いものもあります

当時は材料を入れたカップに直接牛から乳を搾って売ることも
多かったようですね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\  材料だけ見るとそれなりに   
/    (●)  (●) \ 期待できそうだお  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  / それにしても、改めて見ると
(  \ / _ノ |  |   いろんなものを道で売ってる人がいるお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





268以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:13:05.56 ID:
dPubJmLi0

おいしそうだな





273以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:13:57.42 ID:
8/yD/9lg0

少なくともウナギ煮よりはうまそう





2761 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:14:23.60 ID:
vqaS7AYY0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
街頭商人(street vendor)は、庶民の買い物の手段として
たいへん重要な役割を果たしていましたからね
特に朝方はにぎわいました

オレンジ売り
csl0485l.jpg
レモネード売り
csl0486l.jpg
牡蠣売り
csl0499l.jpg
焼きポテト売り
csl0553l.jpg


これらはほんの一例です
他には肉、果物、魚、花など、日常生活に必要なものは
たいてい行商人から手に入れることができました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





283以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:32:23.31 ID:6KoxBL7j0
じゃがバターならいいんだが焼いたジャガイモだけだったらつらいな(喉ごし的に)

>>283
たいていは塩だけですが、この時代の小説を読むとキャベツと一緒に    
料理されたりしています





2851 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:41:27.04 ID:
vqaS7AYY0



~セント・ジェームズ公園~
28s_park.jpg
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\  これはなかなかいけるお!
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   
   ヽ、    `ー '   /   
     /     ┌─┐ イギリスの食べ物を見直したお 
     i   丶 ヽ{ .   }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ







2871 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:44:10.26 ID:
vqaS7AYY0

             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|  
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:| いつも買ってるミルクは水っぽいですけど、
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ ここのシラバブはいいのを使ってるみたいですぅ 
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l 
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l うなぎを肴にジンを一杯、というのも
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|  なかなかオツなものですけど、
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l   たまにはこういう健康的なのもいいです
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     公園もきれいで気持ちいいお・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |  また眠りそうになるお 
  \               /





2881 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:47:31.27 ID:
vqaS7AYY0

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ  
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',  
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ   そういえば、初めて会ったときも
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  寝てたですね、やる夫は
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }   
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧  確かに公園で昼寝というのも 
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   魅力的ですけど、
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.    そうするにはちょっと遅い時間ですぅ  
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.  
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:. 食べたら公園を少し散策して、
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:. それからバーボンハウスに行くですよ
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.






2911 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:50:36.08 ID:
vqaS7AYY0
~その後~

     ;;;\\     ヾ;;;;((;;;;;/;;;ヽ;;ゞ
\      :\|       ||i;/;));ヽ;;ゞ
   ̄ ̄| ̄ ̄          ;;||;;;ヽ;;ゞ)     |
__    ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ゞヽ ;;;i(;;;|
 |;;|     ヾ;;;ヽ;;ゞ//;;;ヽ;;ゞ|\  |    ヾ;.ヾ|
 |;;|    ___ヾ;i;/;;;ヽ;;;ゞ  | |;|  |       i|
 |;;|    |     |l );l;;      | |;|  |       l| .;/|   ;;;|
 |;;|    |      |li;/;;;ヽ;;;ゞ  | |;|  |       i| ;|| |   ;;;|
 |;;|    |     |l;;;ii;;|ヾ;ソ  | |;|  |       l| ;|| |   ;;;|
 |;;|     ̄ ̄|''ヾ ;l/;;    |/./__i__./_\__i...\|| |   ;;;|
 |;;|     ..::;;;|         /_ノ__/___l, ___i___,,\;|   ;;;|
===i       | ̄||    | ̄||  _...../____l, ___i__...ヽ__.ヽ  :::::|;;;;
;;ニi二二二l   |  ||_===|__/____i__...../____l, ___i___\__|;;;:..
;;;;;;;,ニi二二二l |l ̄l|  l| _,||,_ l| ____i__...../____l, __     ___,,\'''

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \ この辺は確か・・・  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /  エリア・ダイビングをやった界隈だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






2921 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:53:44.16 ID:
vqaS7AYY0
   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ  
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',  このあたりは中産階級の家が 
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l  多いです
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル' 
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/   それにスラムに近いので、
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '     逃げるには好都合ですぅ   
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ {     猟場としてはなかなかです
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '   


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  なるほど、ちゃんと考えてるんだお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |  l^l^lnー'´       |  確かにあんなに入り組んだスラム街が 
  \ヽ   L        /  近くにあれば、そこに逃げ込んでしまえば
     ゝ  ノ           こっちのもんだお
   /   /







2931 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:56:31.81 ID:
vqaS7AYY0
             ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、  
    /  ./ /      l ト、\  油断は禁物ですよ、やる夫
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |  ・・・ところで、  
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   さっきからあの家のあたりが
      ! | |ヽ|            リ     騒がしくないですか?
      ! | lゝ、        /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐::: !´l. |

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   あそこかお  
/    (>)  (●) \   
|       (__人__)    |  なんか煙突からじゃなくて
/     ∩ノ ⊃  /   窓から煙が出てるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   もしかして火事かお?  
  \ /___ /





294以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 22:57:54.42 ID:
SUjkUtPD0
>油断は禁物
猟場にはゲームキーパー(猟場番人)がいるかもしれんしね支援。

>>294
猟を楽しむ私有地の「猟場」と紛らわしい書き方をしてすみませんw
私有地の動物を盗めばヘタをすれば流刑が待っていました

 




2951 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 22:59:15.32 ID:
vqaS7AYY0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いえ、温度データによれば火は出ていないはずですが
もしや・・・・・・

【生体スキャン:煙突内を走査】


・・・なるほど そういうことでしたか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  自分だけ納得するなお、『ガイド』
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/   まあいいや、見に行ってみるお
   \|        \       
   /|´        |  







2961 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:01:59.96 ID:
vqaS7AYY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やめておきなさい

あなたは、見ないほうがいい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \ な、なんだお 脅すなお   
    / (●)  (●)    \     
    |   (__人__)    u.   | そこまでいうならスルーするお  
     \ u.` ⌒´      /  
    ノ           \
  /´               ヽ






2981 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:04:46.59 ID:vqaS7AYY0
         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \  あれ? ドアが開いたお
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|  家の人かお?なにか真っ黒なものを
     \    u   .` ⌒/   運び出してるお
    ノ           \           
  /´               ヽ  あれはいったい・・・?


   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ  
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l 
:.:.:.i * ト、:.:.、   `  fヌ〉:!:ル'  ・・・・・・!  
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ  __ ' x'.:/  
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '      
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { 
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ '






299以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 23:05:55.62 ID:
ooPoS1zf0
なにかグロの(゚∀゚)ヨカーン





300以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:06:15.08 ID:
SUjkUtPD0
どきどき支援。





3021 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:07:30.04 ID:
vqaS7AYY0



    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ       


         ____
       /::::::::::  u\   もしかして・・・・・・
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ この、煙をあげる真っ黒に煤けた塊って 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  ・・・人間・・・かお・・・・・・?
    ノ::::::::::u         \ 







3041 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:10:13.07 ID:
vqaS7AYY0
 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l         チ  ャ  ミー
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!  ・・・また、煙突掃除の子供の事故ですか
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、 
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ まだほんの子供なのに、
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:  こうやって死ぬ子が後を絶たないです
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐  
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J     この子も、このまま無縁墓地行きです
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `  
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉  
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く  無理な掃除をさせた親方には
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:  何のお咎めもなく・・・っ・・・!
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :      



       ノ L____
       ⌒ \ / \      
      / (○) (○)\  そ、そんなことが許されるのかお!?  
     /    (__人__)   \ 
     |       |::::::|     |  大体人が煙突に入って掃除なんて、   
     \       l;;;;;;l    /l!| !  誰が考えても危ないお! 
     /     `ー'    \ |i  
   /          ヽ !l ヽi   
   (   丶- 、       しE |そ 国は何やってるんだお!  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ   禁じる法律はないのかお!?
               レY^V^ヽl





3051 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:13:01.61 ID:
vqaS7AYY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やれやれ、ミスタ・マイクロフトと同じ過ちを犯していますね

法律で禁じれば誰もやらなくなる、
そんな甘い世の中である訳がないでしょう

さて、子供を使ったのは、もちろん煙突に入れるからです
大体5歳くらいからはじめ、後は死ぬか体が大きくなり
続けられなくなるまで、残忍な親方に酷使されながら
この仕事をしていたようです

このような子供を使った煙突掃除を規制する法律があったのか
どうかという問いには、あったと答えましょう

1834年には、子供が煙突掃除をする際には、治安判事に
「進んでこの仕事がしたい」と宣言しなければならないという、
どう考えてもその場しのぎのお役所的規制が導入されました

1840年、64年と法律は制定されましたが、実行力のある
規制ができるには1884年の「児童虐待防止協会」の
設立を待たねばなりません


つまるところ、「どうでもいい話」だったのですよ、
当時の為政者たちにとって過酷な児童労働などという些事は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





3071 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:15:46.06 ID:
vqaS7AYY0


       ____
     /   ノ( \   ・・・こんな光景見ながらよく歴史の
   /  _ノ  ヽ、_ \  解説なんかしてられるお、『ガイド』!
  / ノ( ●━━●   \ 
  |  ⌒ (__人__) ノ(  | どうでもいい話!? この子に
  \     ` ⌒´   ⌒/  そう言ってやれお!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は私の仕事をしているだけです

それに、あなたの怒りは的外れで非論理的です
この子供の死は、あなたにとって150年以上
前のできごとなのですよ?

あなたにできることは何一つありません
歴史をひもとくのに感傷は不要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





309以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:16:24.06 ID:
SUjkUtPD0
子供が過酷な煙突掃除してたのは社会の教科書の挿絵かなんかで知ってたけど
焼死は初耳……





310以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:17:14.14 ID:
k96DJ5Kt0

というか煙突掃除してるのに暖炉を燃やす馬鹿がいたのか?





314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:20:50.49 ID:
xr5NcS640
火が消えてても余熱でってことなのかな
よくわかんないけど

>>309
>>310
>>314
焼死というより、くすぶって完全に消えていない火の煙による窒息死です
まあ、生きながら燻されたようなものです





3131 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:18:33.05 ID:
vqaS7AYY0

                  , -‐-、
             _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
           r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
            |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|  ・・・行くですよ、やる夫
           y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
          〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ ここにいても翠星石たちに
          / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ できることは何もないですぅ・・・
          l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ
           `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
            _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー-、  
               f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._
         厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  ヽ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   ・・・・・・
  |        ̄      |
  \              /






3151 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:21:17.27 ID:
vqaS7AYY0

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| Pub| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /  l  l   ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト| l l l l ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l llェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|





3181 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:23:02.68 ID:
vqaS7AYY0

    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\   ・・・なるほどね
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/ 現場に出くわすとは災難だったね
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/   暗くなるのも無理はないよ
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/ 
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/  割り切るのは難しいと思うけど、
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/    ここじゃ決して珍しいことじゃないし、
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_     僕らがなにかできるわけでもない
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、     
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_  忘れなよ お酒でも飲んで
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
  

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  ・・・がんばってそうするお 
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  ところで、待ち合わせた人は
  \ヽ   L        /  来てるかお?
     ゝ  ノ
   /   /






3201 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:25:46.98 ID:
vqaS7AYY0

     ヽ‐'"´      . .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::.ヽ
     <´         _ _.:.:.:.:::::::::::::::::::/
      \   ,   '"´      ̄  ̄``<
        `y'´ .:.:::li  、        ヽ.:.:.ヽ  ああ、あのアイリッシュね
      /  .:.:.:,:ji| .:::|、  、 .:.:::ヽ1.::l:::::l:.',
      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::| そこのテーブルさ
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|::!    さっきからゴキゲンだよ
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ  よっぽどうちのつまみが
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )  気に入ったのかな
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ (
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ  
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ 
         |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         。   / /" `ヽ ヽ  \ あ~、やる夫くんにょろ  
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i| うぃーっす
         レ!小l三    三 从 |、i|
          ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






3221 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:28:30.28 ID:
vqaS7AYY0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\ ・・・すでに完璧に出来上がってるお
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    | お~い、何かいいことあったのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         。   / /" `ヽ ヽ  \  いいこと? いいことだらけにょろ!
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{-‐    ‐-リ| l │ i| 戦利品は言い値で売れたし、
         レ!小l三    三 从 |、i|  お酒も美味いにょろ!
          ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i ! なによりつまみが極上にょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ マスターの特製スモークチーズは
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  天下一品にょろ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






3271 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:31:14.21 ID:
vqaS7AYY0
           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ   
       /  ,='  _  ∧_ _,,       
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_    
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\ ・・・天国を見てる顔ですね、これは 
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ  
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ   翠星石たちも一杯やるですか
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     
  r"      | |{i t    _     /      
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ  


      ,,,...--─'''''"" ̄ ̄""''''─--...,,,
      :{ _                 )
      | ~U ~'''"uU~~~`'''"""cU "`}   
      | ll   l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |
      |     l    ;;;;;::::::l::::::::::::: |        
      | ll~''"''。;'"。゚::;~~O'"゚。。''':;o.|-‐-- 、
      | 。゚。゚。; o。∵。゚o。:l∵・; l       ヽ
      | l ・  l; 。 .。。 。!q゚ '  l'"⌒・、  ¥
      | ll   。゚  。・  。  . l |    ))  )
      | l  。.l  .  .゚ :l。゚  . |   // /
      | ll  . ゚   。・   ゚ "' l |  //  /
      |    。 ・     l ゚ ;  |  ノ  /
      | ll   l  .    l; 。 l レ"'  /
      |          .     l |  /
      | ll   l    。  l     |-





3281 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:34:19.07 ID:
vqaS7AYY0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   はい、これがやる夫くんたちの分にょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   おつかれさまにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  £ 
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  やる夫くんのおかげで仕事が
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.   とってもスムーズに行ったにょろ!
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ  確かにあの変装の腕は
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※. 恐るべきものがあったですぅ・・・
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i 
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧ 
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:. いったいどうやっているのか
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:. 知りたいような、知りたくないような
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.





3311 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:37:08.89 ID:
vqaS7AYY0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ       変装だけじゃないにょろ
      _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|_   
     く fl   >小l=    = 从く gn  >格好にあわせて、フランス訛りの
      \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/  貴族ことばを完璧に操ってたにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ あれはお見事だったにょろ!  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|  へえ、やるじゃないか
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l 
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ やる夫は多芸なんだね 
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ   
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1






3321 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:40:05.82 ID:
vqaS7AYY0

     ,  --=ニニ、ヽ、        
    ∠ -―‐--- 、 \\      
   / / /  ,   `ヽ ヽ\  ・・・多芸で済まされる話ですか?
 // , / /  // /,イ   Vハ ヽ  
: // // / // / //||l l!  \ 格闘技の達人で反射神経抜群、字も読めるし 
{ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /   変装のプロにして複数の訛りを操るなんて
 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく   
 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  | 
   jヘ、  _   " 彡'// |l  |  ここまでくるとさすがに不思議ですぅ
   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |  やる夫、おめーはいったい何者ですか?
  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |







333以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:40:20.18 ID:
snBf5vfx0
昔の外国に行って活躍する辺りが
ドラえもんの大長編みたいで面白い





3341 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:43:40.67 ID:
vqaS7AYY0
           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \  (ちょ・・・これはやばいお  
    / (●)  (●)    \  とりあえず話をそらすお)    
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /  
    ノ           \

       ____
     /_ノ   ヽ_\  いやいや、やる夫はただ立ってただけだお
   /( ●) ( ●)\ すごいのは彼女のほうだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 上流階級の人を言い負かしてたお
  |     (  (      |
  \     `ー'     /  真に迫っててすごかったお






3361 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:46:24.23 ID:
vqaS7AYY0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  あれはちょっと大人気なかったと思ってるにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 私たち下層階級に対してあんまりにも 
         レ!小l==    == 从 |、i|  モノを知らないのでカチンと来たんだにょろ
          ヽ|l⊃     ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ    ¬   j /⌒i !l   一度救貧院で暮らしてみろってんだにょろ、ヒック 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | まあでも、あんまり怒らせると仕込み杖で
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  斬られそうだったからほどほどにしたにょろ
         ,
       //
      /  {
      |  {
      ヽ ヽ
       \_ ヽ、_,. - ''''""゙゙`・ 、
       ,r'´           `ヽ
      /  /  /       ヽ ', ',
      { l /   l l   ハ ',  !  l !
       `じ!  ハ ハ  / ヾ,  ト、. } !
   |` , +   ト.,イ ヽ'¨ヽ'   ヽj¨¨`'i l
   ヽ ヽ    ! lレ≡≡≡  ≡≡≡ l i!
    ヽ ヽ  ! l             !. l
  +  ヽ ヽ i .lヽ         〃ノ! l
      ヽ ヽ l l ``・ァ‐- - -ャ ' "   l l
       ヾtyヾ、_,.'´{ 》《ィ , `.Y   〃
      ,..ルャニ彳  ´ `/   ,イ  ´
      `¨¨ム_ヽィ   l' `y'.l
            Eユェュし'ュェl
           /: : : : : :!: : : : :l





3391 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:49:12.23 ID:
vqaS7AYY0

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛やけに詳しいんだお
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 確か炭鉱労働の子供についても 
|   (__/      ̄ヽ__) /    何か言ってた気がするお
 \  /´    ___/   
   \|        \       まるで見てきたみたいだお
   /|´        |  
                 

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`\::::::::::::::\
         ////     ヽ:、:::::::::::::、
         ,'/:l、{―    ― |::|:::::|:::::::::l  見てきたというか、
         レ|、l ―   ― ハl::::::|::::|::::|   全部経験したことにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   / あ~、それにしてもスモチ美味いにょろ
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠   マスターグッジョブにょろ!
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/






341以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/03(水) 23:50:03.68 ID:
k96DJ5Kt0
なんと壮絶な人生





3431 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:51:58.18 ID:
vqaS7AYY0

     ____  
   /      \  
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \   ・・・・・・え?     
|  U    (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  | 
             


          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、    
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \   
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>  
      ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"  
       l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l  ・・・ジャガイモ飢饉のせいですか   
        l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l     
      l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l. このあたりにアイリッシュがやたらと増えたのも
      N、:.トX´そソ        /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l  そのせいだと聞いたことがあるですが、  
      ヾト、ミゞ゙     '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l.    
        丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l やる夫の反応を見ると
          |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l  かなりひどい様子だったみたいですね  
         l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l   







3461 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:55:10.56 ID:
vqaS7AYY0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  んー、まあ地獄のほうがマシって感じだったにょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l─    ─ 从 |、i| 45年からジャガイモは全滅状態だったし、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 他の作物はぜんぜん育ててなかったから、
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !  いっぱい餓死したり病気で死んだりしたにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | 私は、まだ運のいいほうだったにょろ
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,  
              ザッ   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;     食べ物と仕事を求めて、
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;    イギリス本土に渡った人も多いにょろ   
ジャガイモと             ,.~^,.~^,.~^..~^       
 ベーコンはあるかい      ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、   お金のある人はアメリカやカナダに
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ  新天地を求めて旅立ったにょろ       
             ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ            
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 ザッ  / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ザッ
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |





348以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 23:56:23.07 ID:ooPoS1zf0
ジャガイモ飢饉・・・笑ってしまいそうな名前だが
これは笑えない





3501 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/03(水) 23:57:57.57 ID:
vqaS7AYY0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    私はしばらく炭鉱で働いてたにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 運よく入口の換気係になってそんなに
        |___________|  ひどい目にはあわなかったけど、
           |             |
           |             | 他の子たちは四つ這いでトロッコを押したにょろ
           |             |  髪が抜け落ち、肩と頭は腫れて膨れ上がり、  
           |             |   立てなくなった子から死んでいったにょろ

industrial4b.jpg

 大人も参る過酷な世界での労働にょろ
 おかしくなっちゃって、石炭と話をしてる人もいたにょろ
 その人は「石炭をぶっ殺してやる!」って言って発破をかけて、
 崩落に押しつぶされて死んじゃったにょろ








351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/03(水) 23:58:59.77 ID:
onL3gpjP0
このころは微生物利用や農薬はもちろん輪作すらないだろうから
病害の防除は難しかっただろうな・・・





352以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:00:09.34 ID:
mzFlwkzI0
じゃがいもに依存しすぎてたんだね

>>352
しかもほぼ単一種だったことが疫病の蔓延に拍車をかけました
当時の人口の約10%が死んだといいますから、大変な事件です

 




357以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/04(木) 00:04:45.06 ID:
uocuvnp30
換気係って何すんの?

>>357
換気係というより、開閉係でしょうか
トロッコを通す跳ね上げ戸の開閉をする役です
ついでに換気も行っていた訳ですね
だいたい5~6歳になればやっていたようです





3531 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:00:42.02 ID:
8y+HzqTl0

         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \  
    /      u (○)  \ ・・・・・・国は、   
    |         (__人__)|  何もしなかったのかお・・・?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \ 
             

          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\   ばたばたするだけでまともなことは
       /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::ヽ   あんまりしてなかったにょろ
       l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::.ヽ
       | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、:::.',   ,へ/)
       ヽ:i: i "●    .⊂⊃: |ノ::::.l /\  `>それにイングランド人好みの自由放任主義とやらで、
        .yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::/    `Y  無償の補助は基準が厳しかったにょろ
     /7`'、|::|l:ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::l  __,,..-‐' 
     (| ト  .|::|l:::: i "Tーイ'^ァレ ヘチマ、  ___  4分の1エーカー以上土地を持ってる人たちは
     ヽ、___|::|l:::: l |7く、_/O \__/ i__/ `"''‐--r、 なんにも育ってなくても救済の対象から外されたにょろ
   ( (  r |::|/ \ハ  i     Y、     ./ |つ
    ``  rく___  /`l.  O     | `"'-、__L/
        >、______7 ,く____ハ     〉      だから私たちアイルランド人の中には、
        `ー‐' //  i `"''‐'"´ハ      イングランド人を死ぬほど嫌ってる人も多いにょろ





3561 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:03:25.30 ID:
8y+HzqTl0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 私も今朝会ったような上流階級の連中は、
         〃 {_{       リ| l.│ i|  正直言って憎みたい気持ちがあるにょろ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |. あ、同じイングランド人でも君たちは
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  別にょろよ?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | 見境なく嫌いな人もいると思うけど


       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\  なるほどね
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/! そういう事情があったんだ
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////  
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl でも、ここ何年かでアイリッシュがいきなり
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/   増えたことで、この界隈がやたらと物騒になったね
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ   
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.', もちろん君たちが悪いわけじゃないんだけど、
       ,..イ.:.::::::::.:. }1(.  |_L::l j!:iソ f{::::.', ピリピリしてて、嫌な感じだ






3581 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:06:04.20 ID:
8y+HzqTl0
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ こっちに来る前もあまり裕福じゃない人たちにょろ
       |i │ l |リ       }_}ハ 
        |i | 从 ノ    \l小N 手に職のある人はいいけど、
       |i (|  i ●    ● li|ノ   そうでなければすぐさま下層社会入りにょろ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |   でも結局、私たちにはこうやって生きていくほか
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ 選択肢がないにょろ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


     ____  
   /      \
  /   ノ  ヽ _\     
/    (―)  (―) \ マーガトロイドも言ってたけど、  
|  U    (__人__)    | 上のほうも不安に思ってるみたいだお   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  | そのうちなんかやってくるんじゃないかと
.\ “  /__|  |  心配になるお
  \ /___ /





3601 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:08:39.14 ID:
8y+HzqTl0


            / /    `ト 、',    ヽ
         \  /  /     -ト y  i   l\ ・・・なんだか場が暗くなってきたにょろ
            l ハ l /     ● l  }-、 !  \   
            l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \  __
         ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \|_/そんなこと私たちが考えても
             i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、    〆/   しかたないんだから、
         r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ/ ̄ヽ//ノ  
         l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l==ソ―~   //i     楽しく飲むにょろ!
         ヽ、  .l l l ', ', \ .l./     //  |
            `ー.l_l_l__', ',__ |    ≠   _ノ
                   | ヽ       /
                   |  ヽ__ ノ







362以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:09:50.66 ID:
nAcHdtva0
酒飲んで憂さ晴らしするのは
日本のリーマンと変わらんのだなあ

>>362

激しい労働に必要な強い体を保つには強いビールをがぶ飲みしなきゃ、
という考え方が労働者の中であったようです

もちろん、気分転換の貴重な機会でもありました





3631 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:11:21.34 ID:
8y+HzqTl0

            , .-==== - 、
             ∠   `^`^~^`ヽ、 \
         ,∠ -‐……‐- 、    \ \  
        / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \  
       / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
        / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \ 
      i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´  
      |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / / ・・・そうですね   
      |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/  
     lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i おカミがなにをしてようと、
        l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|  翠星石たちは一日一日
      rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|   何とかやっていくだけですぅ 
      rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|  
     rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |

                 __ __
              ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
           /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\    
           ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ  
          ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',  
         .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:..:.:.:.:.:.:l.:.:.::| うん、僕らはそれでいいと思う
         l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|  
         |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,' それしか知らないしね  
         |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,  
         |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
         l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./  働いて、ときどき飲んで  
          |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/    みんなで歌って、馬鹿話をして
         ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/    
           _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/    
         _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/ そういう繰り返しを、これからも続けていくさ





364以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/04(木) 00:13:03.55 ID:
uocuvnp30
階級社会では特に下位だと法は何の役にも立たないからなぁ・・・





366以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:15:19.60 ID:
nAcHdtva0
>>364
法律を作る人は身分のある人たちだからね
当時は慣習法とかもなかったのかな





3651 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:14:05.27 ID:
8y+HzqTl0

       , '´ ̄ ̄` ー-、            
     /   〃" `ヽ、 \            
    / /  ハ/     \ハヘ       。 ゚。 
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     (,.)´)´)´))   ようし、じゃあ飲みなおすにょろ!
    |i | 从 ●    ●l小N      .|~U~゚ ̄|゚o   
    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  __「ニ|::::u.::::| O   
    | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/   { { |     |   マスター、スモチおかわりにょろ!
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ / i.L|______,l
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ      
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  こないだみたいにエールで乾杯だお  
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i 細かいことは忘れて楽しむお   
   ヽ、    `ー '   /





3671 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:16:38.65 ID:
8y+HzqTl0

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活・その4 おわり





368以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:17:29.74 ID:
xHT1BIlw0

乙。
やっぱこのシリーズは面白いな。





378以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:22:32.05 ID:
mzltAvfK0
お疲れ様でした
次回も期待して待ってるぜ





371以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:18:34.12 ID:
nAcHdtva0
>>1
長時間おつかれでした
セイバー、誠あたりのキャスティングが絶妙でした

次が最後だっけ?

>>371
次回を、最終回としたいと考えています

セイバーは>>336のネタがやりたかったので起用しましたwww

sstick2.jpg

当時の紳士たちは、護身用のために仕込み杖を持ち歩くことがありました
>>1も一本こんなのが欲しいものです





395以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/04(木) 00:43:00.23 ID:
Euh0Y7eU0
フェンシング習ってないと役に立たなそうだ




398以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:44:43.77 ID:
mzltAvfK0
このころの時代の剣術ってフェンシングみたいな
突きメインな感じなの?

>>398
フェンシングは教養のひとつでもありました
また少なくとも、ステッキ剣は刺突を目的として作られたようです





380以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/04(木) 00:23:54.55 ID:
Euh0Y7eU0
最近学ばないやる夫スレが増えて食傷ぎみだったけど
このスレはいろいろ学べて面白い
乙でした!





382以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:27:15.89 ID:
nAcHdtva0
>>380
同意

ここの>>1は知識もストーリーテラーとしての能力もあるから
文が多くても読みやすいね





3811 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:24:02.92 ID:
8y+HzqTl0

おつきあいいただき、ありがとうございます

後はいつもどおり、意見や質問に答えていきます





3881 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 00:31:27.54 ID:
8y+HzqTl0
以前から「次回の投下予定日を決めて欲しい」という要望をいただいています

でも申し訳ないですが、この場で次は何日何時から、という指定は
ちょっと難しいんですorz

なので、投下の2~3日前にパー速のやる夫スレ避難所で
予告する形にしたいと思います




396以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:43:13.22 ID:
SKklUw0u0
次回終わるのはさびしいけど
また『ガイド』とタイムトラベルして学ぶ話が読みたいです
>>1の専門はイギリス?

>>396
違います 文学も歴史も素人です

なのでこのスレの内容をレポートの参考にはしないでくださいねw





397以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:43:19.86 ID:
/1Abp1Yq0
いちおつ!

レモネード売りってこの時代からあったのか。
そういえばジョンレノンも学生時代レモネード売りのバイトしてたとか聞いたことある

>>397
ほかには焼きりんご売りやビール売り、食べ物以外では
氷売りやペットフード売りなどがいたようです




408以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:52:05.56 ID:
PJocFF1RO
今友達に教えられてとんで来た
前の終わってから大分時間経ってたから
もう続きでないんだろーなってガッカリしてたから感涙

>>408
返す返す申し訳ありません・・・
遅くなってもちゃんと完結させますので気長に待ってやってください





410以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 00:53:14.18 ID:
AwxxsjrR0
スウィーニー・トッドって映画最近みたんだけど
あんな感じの雰囲気想像しながら読んだら大体あってるのかな?

>>410
スウィーニー・トッドは観ていませんのでちょっとわかりませんが・・・

そうですね、ヴィクトリア朝の雰囲気を楽しめる映画なら、
ベン・キングズレーの『オリヴァー・ツイスト』をおすすめしておきます





4131 ◆ePj4HRjxK. []:2008/09/04(木) 01:09:13.65 ID:8y+HzqTl0

さて、次回でこの物語は終わります

うまくシメられるようにしっかり書いてきますので、
もしよければ楽しんでいっていただければと思います


それでは、ありがとうございました





414以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 01:10:06.36 ID:
SKklUw0u0

おやすみ
そしてありがとう





415以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/09/04(木) 01:11:11.65 ID:
/1Abp1Yq0

乙です!楽しみにしてるよ




2008.09.04 | やる夫ヴィクトリア朝 |  コメント[39] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫がDDRの最高難易度「10」に挑むようです 10thMIX
後の記事  やる夫はシリーズ作者のようです
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 21:00 名前: : | №3337 | [編集]

    同時代の別の国もみてみたいものです



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 21:28 名前: 安息の名無しさん | №3338 | [編集]

    家康もいいけど、こっちの方が人物が少なくて補足もあるから読みやすくて好みだ



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 21:36 名前: 安息の名無しさん | №3339 | [編集]

    ああ、そういえば「上海退魔行」っていうTRPGでも、マイクロフトは政府の腕利きエージェント、シャーロックは少年探偵として登場してたな、懐かしいw



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 21:41 名前: 安息の名無しさん | №3341 | [編集]

    やる夫で歴史について学ぶ系では出色の出来ですね

    次で終わりとは…無事に帰れるのかな



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 22:16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 | №3342 | [編集]

    話が分かりやすくて面白い。
    丁度、ヴィクトリア朝の下層社会をネタに小説書こうと思ってたから、参考文献なんかの紹介がありがたいわ。



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 22:21 名前:   | №3343 | [編集]

    しこみ杖こわぁ
    華やかに見えて恐ろしい時代やったんやな。



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/04 23:31 名前: 蒸発した名無し | №3346 | [編集]

    30年代の魔都、上海の歴史とかも面白そう。
    しかし面白い読み物だ。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 00:32 名前: 安息の名無しさん | №3347 | [編集]

    >>247
    >ちなみに、あなたの国の学校のチャイム
    >(キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン)は、
    >ビッグベンの鐘が正午に鳴らす音色が基になっています

    5年前に見に行った時は、朝10時でもキ~ンコ~ンカ~ンコ~ンだったお。




  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 00:40 名前: 名無し超速報! | №3348 | [編集]

    家康は長すぎる

    物語調なのは読みやすくていいな



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 01:05 名前: VIPPERな名無しさん | №3349 | [編集]

    ジャガイモは寒冷な気候でやせた土地でも育つ。そのジャガイモがアイルランドにも渡ってきて、アイルランドの人口は3倍にまで急増した。
    しかし1845年頃、ジャガイモの病気がヨーロッパで大流行して大規模な飢饉が発生、アイルランドの総人口800万人中100万人が餓死、生き残った人々も、やむなく20万人がイギリスへ、150万人がアメリカへ渡ったらしい。その中にはケネディやクリントンといった歴代アメリカの大統領の祖先もいた。

    そう考えると、もし飢饉がなかったら、今のアメリカはどうなっているんだろう・・・



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 01:19 名前: 安息の名無しさん | №3350 | [編集]

    しかしまあ、このブログはセンスいい作品選ぶよな



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 02:33 名前: VIPPERな名無しさん | №3352 | [編集]

    このシリーズは読みやすくて好きだ



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 04:51 名前: 安息の名無しさん | №3353 | [編集]

    ここに書けないようなことももっとあったって話だし、ヨーロッパの負の部分は凄まじいな



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 06:35 名前: VIPPERな名無しさん | №3355 | [編集]

    ヴィクトリア朝はお上品でお堅いモラルなんて、生活に余裕のある
    人達だけの話だったんだよな・・・。切り裂きジャック事件が迷宮入り
    したのも、殺人が日常茶飯事のスラムでの事件だったんで警察が
    関心を持たず、初動捜査が遅れたのが原因の一つだったし。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 06:56 名前: 名無し超速報! | №3356 | [編集]

    やっぱり、ニューゲイトでの公開処刑を持ってきたか。
    この時代には悪名高きタイバーンツリーはもう無かったもんな。
    しかし、1850年代にホームズの名前を持ってくるのはちょっとw



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 10:43 名前: 安息の名無しさん | №3360 | [編集]

    大都市にスラムは付き物って感じだけど、江戸にもスラムというか貧民街ってあったの?



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 11:12 名前: 安息の名無しさん | №3361 | [編集]

    米3360
    長屋とかスラム以外の何物でもないだろう。



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 13:23 名前:   | №3364 | [編集]

    >3337
    同時代のフランスの下層民の暮らしについては、「レ・ミゼラブル」に詳しい。



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 13:34 名前: 安息の名無しさん | №3366 | [編集]

    米3361
    長屋はスラムとは言えないだろ。
    貧しいけど、治安は悪くないし、普通に職を持ってる人が住んでる。

    スラムは俗に言う非人とかが住んでる地域の方じゃない?



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 14:47 名前: 安息の名無しさん | №3370 | [編集]

    >332
    さらに女たらしを入れとけば初代のルパンになるな。
    ホームズ話題に出たし



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 15:06 名前: 安息の名無しさん | №3371 | [編集]

    アイルランドは20世紀よりも19世紀の方が人口が多かった。
    これは西欧の国の中で唯一。

    それだけジャガイモ飢饉は恐ろしい。



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 16:24 名前: 安息の名無しさん | №3375 | [編集]

    米3366
    非人頭車善七さんやエタ頭弾左衛門さんを知らんのか。
    非人やエタは無職じゃないぞ。
    全員仕事持ってるよ。しかも独占事業だぞ。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 18:07 名前: 安息の名無しさん | №3378 | [編集]

    3366
    エタ非人はちゃんと専用の職業あったよ。しかも他より裕福なやついたし



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/05 23:28 名前: 安息の名無しさん | №3382 | [編集]

    >>332のやる夫の特徴ってもろに成長後のあの人とかぶってるな。
    最終話でどうなるのか楽しみだ。



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/06 02:43 名前: 安息の名無しさん | №3385 | [編集]

    【大英帝国最盛期】
    っていうからみーんな裕福なのかと思ってた。
    中国ボコボコにしてインドから吸い取りまくってたイギリスでこうなら、
    他国はどんなにか悲惨だったんだろうか?



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/06 03:00 名前: 安息の名無しさん | №3386 | [編集]

    ※3366他
    江戸の長屋ってったら、宵越しの銭は持たねぇなんて吹聴する方々の住居ですよ。
    無職者くらい余裕でいます。

    つか定職を持たず、その日暮らしで突発的に仕事をもらい歩く町人そのものが、別に珍しくはなかった。
    だからこそ「手に職のある人」が尊敬されたんです。

    もちろん長屋自体のグレードもピンからキリまでですが、低いところは本気で低いよ。



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/06 22:57 名前:   | №3431 | [編集]

    ムッシュ・ロゲがマジでAAの名前だったのを思い出したw

    やる夫はがんばって例の人にまで成り上がって下さいww



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/10 23:53 名前: 安息の名無しさん | №3678 | [編集]

    こういう徹底的にその時代の庶民の生活を紹介するスレってシリーズ化して欲しいな




  29. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/11 23:00 名前: 安息の名無しさん | №3751 | [編集]

    慣習法「しか」なかった
    だから新しい法案は通らないし、通ったとしても以前の慣習にそぐわなければ無視される



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/12 01:14 名前: 安息の名無しさん | №3761 | [編集]

    現代に戻ったときのオチが何となく見えた。

    多分A.L.のモデルということになるんじゃないかな。



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/13 03:18 名前: 安息の名無しさん | №3836 | [編集]

    結局、このような状況が本質的に改善されるのって、1914年以降なんだよなぁ・・・。
    (第一次世界大戦で男どもが戦争にかり出されたため、空前の人材難が発生して条件が大幅に引き上げられた。)



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/14 19:01 名前: 安息の名無しさん | №3958 | [編集]

    面白い
    次が楽しみだお




  33. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/14 22:44 名前: 安息の名無しさん | №3963 | [編集]

    今日の駿台模試にアイルランドのジャガイモ飢饉出てきたわwwwwww
    マジ助かったwwwwwww



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2008/09/15 08:48 名前:   | №3974 | [編集]

    米3366が言いたいのは、治安についての比較じゃないのか?

    「江戸の長屋ってったら、宵越しの銭は持たねぇ」ができたのも、
    火事が起きて家が焼けてもそれほど困らなかったのも、手に職があるからだし。
    本気で職の無い奴はそんなことできない。



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/05 00:13 名前: 安息の名無しさん | №5007 | [編集]

    >他の子たちは四つ這いでトロッコを押したにょろ
    >髪が抜け落ち、肩と頭は腫れて膨れ上がり、  
    >立てなくなった子から死んでいったにょろ
    現代でもそんな境遇の子は、世界的には珍しくも何とも無い
    人間は自分の安全を脅かさない相手に対してはいくらでも冷酷になれる
    性善説を信じてる人らってどんだけ幸せな人生を生きてきたんだろうな と思うよ
    壮絶な生き方ってのがすぐそこにあるってのが想像も出来ないんだからな



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/15 00:59 名前:   | №5835 | [編集]

    ものすごく今更だがビッグベンは時計塔の名前じゃなくて鐘そのものだから、ビッグベンの鐘っていうのはおかしい



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/25 12:10 名前: 安息の名無しさん | №6959 | [編集]

    宵越しの銭は持たねぇじゃなくて持ちたくても持てねえなんだが...




  38. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/29 20:14 名前: 安息の名無しさん | №21422 | [編集]

     写真程度の造作なら、仕込み杖と知らずにフランスで一本買って持ってたな。
    金具が緩んだのかと思っていじくっていたらいきなり中から刃が出てきてびっくりした。
    何年か前に手放してしまったのが残念。



  39. あんそくがお送りします 投稿日:2009/08/10 22:31 名前: | №22269 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。