スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が李斯なようです 第五話 【戴冠】
コメント[8] タグ: やる夫 李斯 歴史 キングダム 戴冠 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
251 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 22:59:22.21 ID:wbH.Aj20
【五話 戴冠】

   __
   |   \:   ゜ . .  .  ・    。 . :  。 :  ゜ * / ̄ ̄|
   |     \ :.    : .   :  : .  ゜ *.    .  /     |
   \      |   .  .     . 。 ゜ . * :    /      /
     \__| ゚  *         * .    _|      /  ゚
 ゚     ,  . | ̄\,    .  .     . 。  / |__/。 : : +
      ......:::::\_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |_/ :::::::::::.........
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_|::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   \         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::      \             :::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::
_____________\/___________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄`/\´ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _
;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""""
   .........:::::::::::.." ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"  ....:::::::
  .::::::::::::::::::::::::::::::_,, - ''" ""'''"" `'' -,..    \  :::::::::::::::::
....:::::::::::::::::::::::::::-‐"      ....:::::::::::::::::..."'' -‐‐\-,..,,.
        /    ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      //    /                .. :: :::::::::::::::::::::
                          ...:::: :: : : : :: ::::::::::
                 _,.. _.::: . .. .... ::::::::::::::::::::::::
  , '  ゛゛゛゛゛""" ゛""゛"゛゛   ""_ ゙   _"" ""゙ヾ







11 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:11:18.02 ID:
wbH.Aj20
李斯(りし)ことやる夫が頑張るお話です。
ついでに中華を統一します。

                  ,..---_   lll〕 '^''''r{  uュ--ッnlt广         ‐    _]ll广  .lゞ 
                 /冖   '冖+'ゞょ__  ''" ̄~~ ''廴..、   燕      ..、-_jll   〃` 
                丿       rt - 冂 、     ー' "l'、         こ]ll!メ  、]l辷_yt
                ||、        ' 、/′      __ll′   _-..uj}┬ャ''~~^   ll{llF′
                ''|ト        .. j三  趙     ゙廴    」l}ni  
               _ゞ        'ij〃´        >サlニ]テ’´   ̄''H 、  _ェ‐' 、__
             _..-l∟         ゙||''         ’   巛       '廴_..r'´  ~~  ,,
          ..-イ" ,′        -  `|]ャ4ョぇ___       l九        ''   、 . _/ ̄
         | ′              iu′     ┴―tL_'′ l 丁          ..‐ ン' ̄
  ュ-___,,..--x;'、              ` l|      、    ゙゙゙̄''手′         _'コl二ェ-
  ヘ、`' ''''‐`ー  ̄                l|    ' Λ、魏、  |||F    斉    `/’ '''''’゛"
    ゙゙̄ゝ                   ..ノゝ 、 ___| .广ゝr 」广          `'キ-_
      ゙‐- -ィ 、    秦       ':廴_uF"’`ノ    ゙  ’||||            ' ニ}U+'''′
丶       丿                  _ノ   韓    lll」_ょ_..  _ェ..こュュ..1. .. ]i厂'ゝ、
 !(‐     ||丶               、_⊥    __nォnu 、 下リ=!゙゙゙'7广’    `┴lでエ ^┐
 `′     !      yニフlー―一'‐''''゙゙`´゙'゙itur‐" 个 _,'’ 丿 '' ''             | ゙
        丿      ヘこ;火、-             ´ 、 ゙ヘァ'′丶       、      x辷ゥ二゙ゝ
       ノ         `'┐      ''''′                         _ 、`'っi辷
      ,,/           "1           '                         ゙゙ゝ〃
     /   ′          卜        楚                       _..r4二_

前スレ【やる夫が李斯なようです】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1221472325/





31 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:13:45.89 ID:
wbH.Aj20
【登場人物紹介】

【李斯 りし】

本編の主人公。楚の国出身の文官。
持ち前の卑屈さと卑劣な策、優秀な内政を駆使して秦王に仕える。
儒家(礼儀主義)の大物、荀子に仕えながら法家(法律主義)に目覚める。

|┃三..            
|┃             
|┃             
|┃             
|┃                        X   .. ______          X
|┃                     /}  /. \     /,ヽ
|┃                 ×   / / /    __\   /  .ヽ、 . . ゜
|┃   ノ//               _ノ_,ム′   <(:::::) > <─‐ > ヽ、        ,
|┃三              _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ     ;
|┃        ☆ . .     ,. '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ
|┃            ×x .   ぃ     .ノ                 .|     
|┃       . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
|┃  X    /       /ヽ' L!  ヽ. Y                  / ′ ; ☆
|┃   x /      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /    / ゛ガラッ☆
|┃   i'´       /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    /   ゜ .
|┃三  ー 、 ---'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´        ゜ ×.
|┃三    `ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x
|┃        ` ¬ゥ´:..:....:..:..:..: ,ノ、 \ { !    {.{j_/,ィう′ !
|┃      x '   Y:..:..:..X:..:..:.∠.._    ヽ.} |.     } `マ^V   |      X





41 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:14:52.82 ID:
wbH.Aj20
【韓非 かんぴ】

韓の公子(貴族)で、李斯の親友。重度の吃音(どもり)でありながら、
文章を書かせたら、この時代で右に並ぶものはいない。
マキャベリより1500年も早く君主制度を唱える。

李斯と同じく荀子に仕えながらバリバリの法家。
後に法(人を取り締まる手段)と術(臣下を管理する方法)を組み合わせた
『法術』の使い手となる。

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/           
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
\:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''





51 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:15:24.70 ID:
wbH.Aj20
【翠星石 すいせいせき】
李斯の嫁かつ韓非の養女。
史実には登場しないオリジナルキャラ。元ネタはローゼン。

登場の度にキレるかデレるかを強要される薄幸の母。

            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::
              //シ'  j! ,〃.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.\\!:::::::::!::::
                //シ'  j! 〃.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:\\.:::!::::





61 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:15:53.93 ID:
wbH.Aj20
【嬴政 えいせい】
秦の王。
王でありながら実の父は不明。
忌まわしき過去を忘れる為に中華の統一を目指す。

                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi 
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i 
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、, 
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉   
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i





71 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:16:24.02 ID:
wbH.Aj20
【李由・章邯  りゆう・しょうかん】
李斯の子供達。
章邯は孤児として拾われ、李斯に育てられる。(オリジナル設定)

        __
       /ノ ヽ\
     / (● ●)\ 
     (  o゚(_人_)゚o )
     ノ/) )) lr-l  /) )) ペチ
    (_つ ))`-' _ つ ))  ペチ


    , -―――- 、/ -―――- \      \
   /          ̄`>、―‐-    ̄ヽl  |    ',
   l            //  \    ̄\」 l l   | l
    \       / / __ 」l\__/ l/  /  l
     丶       |  / ´ ⌒     ⌒ \/   /\./    
             ̄`工l r‐〒テ    r‐〒テ \/\ /
              / ヘ|ハ 辷ノ      、辷ノ   |/⌒ヽ  
            \(|     r          /〉|
              人    、__     r┘_/  
              > .._ └--┘    ィ  ̄ \
               ̄ ̄ 厂l不二¨´⌒N  ̄ ̄
               />┘ -――〈
              イ⌒T フ¨ ̄`ヽ   \





81 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:16:46.99 ID:
wbH.Aj20
【王翦・蒙武・李信 おうせん・もうぶ・りしん】
秦国に仕える武官達。
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     


   ,.r‐''"~ ̄ ̄ ̄ ̄~`^ー- 、__
   /   .、 爻爻爻爻爻爻爻爻`ヽ
   i   .i/::爻爻爻爻爻爻爻爻爻i
.  |    ヘ i! :爻爻爻爻爻爻爻爻:|
  |      .ヽ:!!: :爻爻爻爻爻爻爻:| 
  ノ-、  ,、 .ヽ :{{ :爻爻爻爻爻爻:l
. i r、i   く \ .ヽ: : :ii~心爻爻爻 !  
 | .iヘ.|  /;r"_..、  ` {{、: : : : : }}:ノ/  


     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \     
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /





91 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:17:13.81 ID:
wbH.Aj20
【昌平君  しょうへいくん】

楚の公子で、今は秦に人質で出向いている。
秦王に重用されている文官。
蒙武の親友であり、章邯の師

           /⌒´ ̄ ̄`ヽ
  r―-- 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |     `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一  ー- 、
  |   \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.         /
 !     ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/    /
  ',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /      /
    '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /   /
    `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /
     `、       ヽ   ′/     / /    
      ヽ \  ` ー     ′     ' /
.       \         ,     {
         i     ̄`  ′     !
           ',       ,       i
          ヽ       }        ハ.
            \     ′`      \
             \     、     ′ `ー- 、
                ヽ、   !           ヽ
                  \   ヽ             ',.
                     >、       /     |
                  ノ  、rー―-‐‐┐     |
                 /    .| 禁   則 !     |
                   /     |     |       !
                 /       |_事__項」      .l
                ./        /  |       |





101 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/04(土) 15:17:43.57 ID:
wbH.Aj20
【嫪アイ ろうあい】
巨根の変態。アレで車輪を回せる。
趙姫(嬴政の母親)の間男で、寵愛され貴族となり、長信候と名乗る。

   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !


             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ      覆面取るとこんな感じです
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、





261 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 22:59:48.88 ID:
wbH.Aj20
これまでのあらすじ
        ____
        /     \
     /   ―  ― \  
   /    (●)  (●) \  < 呂不韋春秋は華麗にスルー
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| /   ,              \n||  | |             |
| /   /         r.  ( こ) | |             |
| | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
          カチカチ

B.C.248    楚の役人を辞め、秦に向かう
B.C.246    呂不韋の家来のフリをしつつ秦王政に仕える
B.C.243    翠星石と結婚したお!               ← ココ重要!
         王翦、蒙武、蒙驁が韓を攻める
         王翦、蒙武、蒙驁、李信が魏を攻める。
B.C.241    王翦、蒙武、蒙驁、李信が再び魏を攻める。
         韓非が引き篭もる
B.C.240    韓・魏・趙・衛・楚が連合して秦を討ち、寿陵を取った。
         蒙驁が遠征先で死す
         衛を滅ぼし、東郡に編入する。
B.C.239    弟の長安君が趙と組み、反乱を起こすが失敗。








271 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:00:15.39 ID:
wbH.Aj20
── B.C.239 11月 秦の国 宮殿──

          / '´,  、   、 `ヽ、
       r´    / l ヽ  \ 、ヽ
        /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
     /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
     '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|       来年は秦王の戴冠もありますし、
      | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|       
        lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !        何かと忙しくなりそうですね。
        l\l|    |    //ィ N        
       | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _  
       '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |  
        _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ 、
    _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ 


     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \     まったくだお・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /      戴冠する事で権力に擦り寄ってくる
(  \ / _ノ |  |       阿呆も増えるだろうし、何より・・・
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /







281 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:00:43.99 ID:
wbH.Aj20
             i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
             l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
             !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
           ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    長信侯嫪アイか。
            ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
            . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   
、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   
      '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    舎人、食客合わせて
       __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、    1000人を超えたそうだ。
;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,     
          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    
         i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       


   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/    
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   数の上では呂不韋に並ぶ程です。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/         まぁ・・・あくまで数のみですがね。
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\              備えだけは完全にしましょう








291 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:01:15.81 ID:
wbH.Aj20
         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     頼むぞ、昌平君・・・いや、相国。
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /         
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |         
/     ∩ノ ⊃  /        (相国・・・そう、李斯は相国になるために
(  \ / _ノ |  |           秦に来たはず。なのに昌平君に先を越され・・・)
.\ “  /__|  |          
  \ /___ /          








301 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:01:44.02 ID:
wbH.Aj20
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /      (なぜ始末しなかったんだろう
(  \ / _ノ |  |        機会はいくらでも・・・李斯は何を考えてるんだお?
.\ “  /__|  |         昌平君は味方じゃ・・・でも・・・)
  \ /___ /



   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/    
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   李斯、何を呆けているのです?
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\             









31以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/04(土) 23:03:00.30 ID:
zNF1kB.0
やる夫黒い、黒いよー




331 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:03:32.09 ID:
wbH.Aj20
          ____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |       
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    違うお!李斯は何も・・・
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     産まれたばかりの子供が気になるか?
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      僕も扶蘇が気になって仕方ない。ハハハ
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /          だが今はすべき事があるだろう。
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´





341 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:04:07.27 ID:
wbH.Aj20




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      そうだおwwwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /       李斯の第二子蒼星石!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       これがまた可愛いんだwwwwwwww
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






35以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:05:47.11 ID:
Ai6Lgaso
>>34
な、なんだってーー!??




361 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:06:12.58 ID:
wbH.Aj20
             i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
             l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
             !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
           ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    
            ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
            . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   
、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   すべき事があるだろう?
      '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   
       __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   
;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,     
          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    
         i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       


       ____
    /     \
   /  ─    ─\    
 /    (●) (●) \       長信公には間者を。
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /        韓・魏制圧のため、武官の登用を進めます。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      同時に燕と同盟を結ぶため、使者を選定します。
    |  \/゙(__)\,|  i |      
    >   ヽ. ハ  |   ||     









371 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:06:37.31 ID:
wbH.Aj20
         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     上出来だ。
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      戴冠の儀は蒙毅にやらせるから、
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /          李斯は今言った仕事を優先してくれ。
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´



     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       了解ですおー
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         (さっきのは何かの間違いだ。忘れよう・・・)
  \ /___ /








381 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:07:04.98 ID:
wbH.Aj20
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/    
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   そう言えば、韓から来た
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        鄭国ですが・・・
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\             


         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     ああ、大規模な治水工事をやりたいと
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      去年仕官してきた奴か。
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /          あいつがどうしたって?
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´







391 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:07:36.06 ID:
wbH.Aj20
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \      密偵によると、秦の財源圧迫のために
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       治水工事を持ちかけたらしいんだお。
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         でも結構出来が良かったので何が何やら。
  \ /___ /



         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    儒家の考える事なんて考えるだけ無駄さ。
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     使える物は何でも使おう。
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /         
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´






401 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:08:02.76 ID:
wbH.Aj20
一昨年の和解破棄、及び合従での報復を恐れた韓は、
治水工事で秦の財政を圧迫しようとするにょろ。
でもどういう訳か、使者としてやってきた鄭国の設計はとても素晴らしいもので、
当時の技術を結集した、世界の歴史上でも非常に有名な治水計画だったにょろ。
これの完成により秦は栄え、中国統一に必要な資金が貯まっていくにょろよ。

この灌漑用水路は鄭国の名を取り「鄭国渠」と呼ばれ、現在も遺跡として残ってるにょろ。


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





411 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:08:32.49 ID:
wbH.Aj20
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',     そうそう、こないだ李斯が貸してくれた
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i     韓非の「孤憤篇」「五蠹篇」、面白かったぞ。
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|     
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     あのような人物に師事できたら
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ     どんなに幸せだろうな。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/      
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/      
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′      
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l         
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´ 
``'''‐- ..,_   iT"´    


   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )   
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   今度和氏編も貸すおwwwwwwwwwwwww
    ヽ|     |r┬-|     |/      
      \    | |  |     /
          | |  |




441 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:10:24.11 ID:
wbH.Aj20



── 李斯宅 ──

 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \       ただいまですおー
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |       
 |:::::::::::::::||___   /        大黒柱が帰りましたお?
 |::::::::::::::(_____ノ´||        
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||



.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'          お帰りなのです。
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/            
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '             子守が大変だろうって、
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ     蒙毅が手伝いに来てるですぅ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''





451 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:10:54.73 ID:
wbH.Aj20
        __
       /ヽ /\  キリッ
     / (ー -)\   
     (   (_人_)  )    オカマ ノ オニイチャン・・・
     ノ   `-'  ヽ
    (_つ    _つ


        __
       /ノ ヽ\
     / (● ●)\         オハナシヨンデwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     (  o゚(_人_)゚o )
     ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!    モットモットwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!


   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ  
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //     オーケイ、次は韓非の
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;   「和氏の璧」だ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;





47以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:11:43.60 ID:
Ai6Lgaso
>>45
おっかねぇー




461 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:11:21.61 ID:
wbH.Aj20
【蒙毅】
文官。秦王朝の臣。
政の外出には常に車に陪乗し、宮中でも常に御前に侍った。
蒙恬が外征、蒙毅が内政と、兄弟で秦王を支える。

              N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'..-‐ニィi、  |i
          N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ニ-'T丁\{;;ヽ{;ヽNN\ ∧
\\       N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ム'ヽ\ヽヽ;;;;\;;;ヽ;;ヽ;;;\ヽハ
ヽ \\    N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.{  トミヽ;;ヽ;丶;;;;;;ヽ  ;;;;;ヽ;;;ヽ;;ハ   /
 ヽ\、;;\ N/:.:.:.:.;.-‐'フヽ.:. :.:.:|  ト;;;;;ミヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;\ ;;;;;ヽ;;;;;い/;/ i
―-ヽ;;;;;;;;;N/.:.:.:.:.ノ /  l`ヽ---ゝ-ヽ;;;;;;;;;;;;;;,,, ミ ミヽヽ ;;;ヽ; ;;;;;|; レ'ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;N/.:.:.:.:_/,/l ト、 ∥ ヽ   ト、;;;;;;;,,,ミ   ;;;;;;;,,,,,;;;トミヽヽi;;;l;/;/ ,
==;;;;N/.:.:.:.:.r' r'ヽ |;;l|;;;l i|;|ー-ヘ__」;;;;;;;;;;;;;;=,=、ニ`ヽ;;;;;;;ト ヽ;;N;|; ;リィ´
;;;;;;;;N/.:.:.:.:_r'r';;;;;;;;;ヾ;;;;;;;V;;ぃ>ヘ ̄ ヽ;;;;;;;< r'^ヽv_;-=ミ^`j! ト!;/;/
;;;;;N/.:.....r'r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;ヽヾミーヘ  _,ゝ;;;;;;ヽ'^{ j  ヽ   〈iッ=、、 Yi/
;;N/:.....r'r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;_;:::--ゞ´‐-ゝ;;;ノ`iフl    }! 沁、())ヽ__〉
y/:.:...r'r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-=ニ ,ィ^〉  V、ノ l   /{ 、 `"^,、{fj
/.:.:.:_}j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;、彡‐フ//ノノ∧__〉ヽ /  /ヽミー--、_ '´ハ
:.:.:.:j ,「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ィ7///〃ィ7´_厶1K ∧N  /{  ヽ弋i7ァこ7
:.:.((;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/〃レ /∨ /レ'/イ,リ∧′ヽト、{ 、 ゝ、`'ヾム-―ァ
:.ノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|イ{{ jレx/_イ/ィz,ニ,yjハ∧ -ヘ ;;ヽ `ー-`>' _,ニ´
:.:>〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Nlレハくゞンノ   ー゙‐1 / ∧  V!;;ヽ    「;;∠_
}j′;;;;;;;;;;;《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;X{ {   i, _   / /}ノハ⌒ヽ;;;;;``ー';;;;;;;;;;;;;;;`丶、
{;;;;;;ミヽ、;;;}};;;;;;;/l;イ^1;;;;ヽト  ,......_   /イ ノ}ノ ヽ   r-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐-、ヽ
/__ ::ヾ\;;|;/ |!  V ヽ;;;l\  ̄  ///〃/ヽ/ ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、ヽ;;;;\ヽ、
 ̄ ̄ヽ、:::::::;;;   ,---、_,.-=ヘ|`ーべー‐一'フ´   r`´_ノ 入;;;;;;;;;;;;iヽ;ヽ\! \
:::::...  ..:ヾv;;;:---/ -‐'ニ>〉 y'_,ィヘ_/   ‘T__, イ_ノァ;;;;ト、;;| ヽ;;!
::,=_ニ=-‐=='ニニゝ-<__∠-‐' ア'"´ {    ⌒`ー一'_∠l;;;{ヽヽ;!
//'´          ,-、O {    ヽ  __,....-‐'"l___V } l|
              `´   ヽ o__Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ̄{    !






481 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:11:54.24 ID:
wbH.Aj20
韓非物語 【和氏の璧】

春秋時代、楚人の和氏(かし)は楚の山中で玉の原石を見つけて、
これを王(れいおう)に献上した。


   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )   
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /    すげぇ石見つけたおwwwwwwwwwwwwww
    ヽ|     |r┬-|     |/      
      \    | |  |     /        凄い璧(宝石)になること享けあいwwwwwwwwww
          | |  |



王がこれを璧の細工師に調べさせた。璧の細工師は言った。

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     ただの石っていうwwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
___、  |-┬-|    ,__ )   
    |    `ー'´   /´
    |         /







491 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:12:26.52 ID:
wbH.Aj20
                 ,..、、、..__
                  /,r''´~了 、 `ヽ、
               // ,;  /"  .i 、ヽ \
                // // /     リ  ', ヾ、 ヽ
                 ,',' ,'/ /   ,  /  、 i   |!lハ
             i  i| !  | / リ | |.ヽ |!i ',
             |i i l!   i| ' // /i! ハ i l!} i.
              /.| l !   i l| //ノ /ソ 入_l !i |   ただの石か・・・
            ./l j i|   li i|/oヽ/  /oソi | i! !
           {i | i l!ト i  |! | ゙"''"   i ゙゙~ i!l| .!| }.   おい、この馬鹿の左足切っとけ
           い_!从!| |  ! l      . :!   / ! iリ
         _,..イ:::::::``ハ! ! i {i i、  ヽ=_='" ,ィ'リ il ,ソ
        ,r''´  'i:::::::::::::::`ヾ从乂:ヽ、 _ ,/ィ'-'‐ン'゙`ヽ、
     /     i::::::::::::::::::::::::::`:T:´::::::::::::|ノ      ゙ヽ、.



            ____
  +        ./ \   /\ 
        / (○)  (○)\      
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     
      |      `-=ニ=-      |    
      \      `ー'´     / +    
     ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       
.    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
        |  \/゙(__)\,|  i |      
        >   ヽ. ハ  |   ||     








501 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:12:51.10 ID:
wbH.Aj20
まもなく王が亡くなり、武王が即位した。

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     いい璧が欲しいなぁ
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /         
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´


     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \      
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       (これは・・・汚名返上のチャンス?)
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /








511 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:13:21.38 ID:
wbH.Aj20
和氏はまたその原石を武王に献上した。

   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )   
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /    すげぇ石見つけたおwwwwwwwwwwwwww
    ヽ|     |r┬-|     |/      
      \    | |  |     /        凄い璧になること享けあいwwwwwwwwww
          | |  |



武王がこれを璧の細工師に調べさせたところ、璧の細工師はやはりこう言った。


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     ただの石っていうwwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
___、  |-┬-|    ,__ )   
    |    `ー'´   /´
    |         /







53以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:13:53.38 ID:
Ai6Lgaso
細工師に陰謀臭いものを感じるww




521 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:13:48.92 ID:
wbH.Aj20
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !  
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
       l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  
        l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    ただの石か・・・
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     右足を切れ
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //    
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/    
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/     




     ____
    /      \
   /  ⌒  ⌒  \   
 /   (○) (○)   \  
 |     (__人__)    | 
 \    ` ⌒´   _/ 
  |           \
  | |         |  |
―┴┴―――――┴┴――








541 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:14:15.07 ID:
wbH.Aj20
武王も亡くなり、文王が即位した


.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l  
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l  
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l  いい璧が欲しいのですぅ
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l 
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l  
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l


和氏は原石を抱え、山中で泣いていた

          ____
        /_ノ  ヽ、\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //    最高の原石を献上したら
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /       両足無くなったwwwwwwwwwwwwwwww
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン     ナニコレwwwwwwwwwwww
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン      ナニコレwwwwwwwwwwww






55以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:15:17.18 ID:
3/IIhXA0
これは泣くわな…




561 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:16:05.22 ID:
wbH.Aj20
     / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
   /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
   \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
    /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
   ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  
   !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
    |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }   なんだか泣き声がするので、
   !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧   ちょっくら話でも聞いてこいですぅ。
   i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
      }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.   
      ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
      !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.   ・・・石が磨かれなくて悲しい?
      /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
    /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.   んじゃ磨いてやればいいのです。
    /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     仕方ねぇから磨くっていうwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
___、  |-┬-|    ,__ )   
    |    `ー'´   /´
    |         /









571 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:16:41.54 ID:
wbH.Aj20
.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ     
. i ′′       }        
  l、      、   ,!         綺麗な璧になりました。
   ヽ.____,ノ` ,∠!         
       `ーァ ヘ>        これ、マジパねぇ
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|



     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|     あーん、素敵な璧ですぅ
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|     こんなのが欲しかったのです
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|








581 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:17:21.78 ID:
wbH.Aj20


文王は璧を手に入れる事ができ、「和氏の璧」と名づけた。
めでたしめでたし。

          ____
        /_ノ  ヽ、\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     足無くなってwwwwwwwwwwww
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //    
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/       原石も無くなってwwwwwwwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /       
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /      褒美もねぇwwwwwwwwwwwwwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン     めでたくねぇwwwwwwwwwwww
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン     めでたくねぇwwwwwwwwwwww


【おわり】







601 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:20:10.08 ID:
wbH.Aj20

        __
       /ノ ヽ\
     / (● ●)\         ナニコレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     (  o゚(_人_)゚o )
     ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!    ナニコレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!




   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ  
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //     まぁアレだ、壁を磨きもせずに
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;   「石だ」と断定する職人と、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;   法家のいう事を試しもせずに
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;   弾圧する儒家を皮肉ったんだな。
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;   つっても李由の歳じゃ解らんか。
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;   ナニコレwwwwwwwwwwでおk








611 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:20:59.15 ID:
wbH.Aj20
< モットwwwwwwモットwwwwwwwwww

.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'          李由、いい加減になさい。
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/            
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '             蒙毅、お疲れ様ですぅ。
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ     
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j     丁度ご飯できたから、食べていけば
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''      いいのです。


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \        
|       (__人__)    |        見かけに寄らず子煩悩なんだお
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /       


        zzzz.... 
            .____  .,-'"~"'ヽ   
           ./⌒  ⌒\./  。○)   
         ./ (ー) (ー.ノ     /         マンゾクダオー
           .|   (__人___く___,ノ         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'"





621 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:21:25.50 ID:
wbH.Aj20
.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'          
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/          さっきまで、蒼星石の相手も
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '           してくれてたのですぅ。
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j   疲れも溜まってたので、ほんっとに
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''     助かったのです。




     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \        (これは・・・夫らしさをアピールせねば)
|       (__人__)    |        
/     ∩ノ ⊃  /         今日の後片付けは李斯がやるから、
(  \ / _ノ |  |          早めに寝るといいお
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /       









631 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:23:14.97 ID:
wbH.Aj20
【蒼星石】
李斯の第二子。名は伝わっていない。
この作品では蒼星石という事にした。

         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ

            .__
        n_ / - -\
       (_/ (● ●)\  ←でも幼年期はDNAに負けてコレ
       ( :::: (_人_) ::: )   


 



641 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:23:37.94 ID:
wbH.Aj20
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ  
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //    そうそう、たまには
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;  夫らしさでもアピールしとけ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;  んじゃごっそさん。
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;  親父がうるせぇから帰るぜ
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;  



.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'          
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/          あ、もっとゆっくりして行けば・・・
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '           
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   ・・・行っちゃったのです。
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j   
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''     見かけによらず、いい人なのですぅ







651 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:24:02.10 ID:
wbH.Aj20
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   こうしてみんなが支えてくれる。
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ    李斯達は本当に幸せだお
     r     ヽ、__)一(_丿   
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     


     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!     ですです。
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|     
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !     みんなに感謝しなければなのですぅ♪
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|     
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!     李斯と結婚して良かったのです。
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!     
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|     ・・・あ








661 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:26:09.41 ID:
wbH.Aj20


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\          今デレたお?
/    (⑪)  (⑪) \        
|       (__人__)    |        ついにツンデレからデレデレの時が来たのかお?
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          さあ、もう一度言って御覧。
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /          李斯を愛していると。






68以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/04(土) 23:26:44.09 ID:
bmjSLaE0
くっそー
ケコーンしたくなってきたじゃないか!

相手いないけど




691 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:27:04.17 ID:
wbH.Aj20
            / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
       /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
      <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
       \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
          .../.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \       
        |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l      
        |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´      
          ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、  
         ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )  
         |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /  んもう!
         |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
         |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ    
        / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_ 



              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)    「んもう♪」
        / ||    ` ⌒|||   ,/    なんてダメージじゃないんだお・・・
        / / |\/ /  /l |  ̄      
        / /__|  \/ / | |        蒙武達に混じっても立派にやっていけるお・・・
       ヽ、//////) /  | |       
        /  ̄ ̄ /   | |        
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'







701 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:27:36.24 ID:
wbH.Aj20
パシーン ピターン

< まだ言うですか!まだ言うですか!

< アオーン


爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―


  、 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i
 ヽ、i;;;;;;;;;;;;;/'`ヽ;;;;;;;;/'ヽ;;;;;;;;;/
 __.i;;;;;;;;;i   _ ヾ''   i;;;;;;;;'
   ヾ;;;;;;;;iヽ--、   ,..-、,i;;;;/
  ヽ 'i、`ヽ i、・,,'iヾ' .、・,..'ト'ヽ /i' _ r'/-'ニヽ
 ヽi、 'ヽ' ヽ ,  ' `  ir'i,イ,./ iー-'゛'ー-'―
 ;;;;;;;;;;;;;/ i ヾ≡i≡i≡il7/ノ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   忘れ物を取りに・・・
 ;;;;;;;;i` ' ト、ヾニ'ニ'ニ'ニ'/ヽヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;,/  '   、ー‐   ‐/   'イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   は戻れないな
 ;;;;;;;i、      ` ー‐' i、    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





711 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:28:41.58 ID:
wbH.Aj20
── B.C.238 一月 ──
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +/       。     *  .   / ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   ./          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜
   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。


             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    天を流星が覆う・・・
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    まるで我らの今後を
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /    祝福するかのようだ。
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     なあ?趙姫
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_





721 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:29:08.29 ID:
wbH.Aj20
     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   貴方達の墓標にしか
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   見えないわ。
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l    ま、精々頑張って
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |   
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::


             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    フン、所詮売女か。
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    今日は気分がいい、
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /    殴るのは勘弁してやろう。
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     竭!肆!
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、         戴冠に合わせて乱を起こす。
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_        兵の準備をしておけ。





74以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:29:59.19 ID:
URJQ2i.o
随分と大物になったなww




731 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:29:40.41 ID:
wbH.Aj20


 ■ < 竭です。かしこまりました

 ☆ < 肆です。直ちに準備致します







     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   (こんなカスばかりで
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l    成功するわけないじゃない)
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l     
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |     
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::







751 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:30:06.68 ID:
wbH.Aj20


【竭・肆 けつ・し】

長信君の舎人(家来)。
どうでもいいので忘れておk


 ■ < 竭です

 ☆ < 肆です








78以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:30:59.34 ID:
Cw/mIEYo
AAですらないのかよww




771 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:30:42.48 ID:
wbH.Aj20
── B.C.238 2月 魏の国 垣 ──

             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l    
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl    
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム    李信隊は回り込み、
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl    背後から急襲
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ    
             〉┤  :     : l   : l''´     ただし罠には注意して
         〃7l  :   __`'"  : l       部隊を三つに分けろ。
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\       
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \      他は横陣を敷き、
  ̄入   / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}ゆっくりと前進だ。



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
___、  |-┬-|    ,__ )   了解っていうwwwwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /








791 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:31:08.76 ID:
wbH.Aj20
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       随分とマシになったな。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     っと、敵さんの騎兵がお出ましだ。
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     こいつはどう出る?
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     


             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l    
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl    
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム    重歩兵、横陣を開け。
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl    
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ    戦車隊は俺についてこい。
             〉┤  :     : l   : l''´     
         〃7l  :   __`'"  : l       騎兵は敵が崩れたら追撃。
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\       
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \      蒙武隊、突撃!
  ̄入   / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}





81以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:31:45.48 ID:
Ai6Lgaso
蒙武すげぇ…




801 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:31:33.13 ID:
wbH.Aj20
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    弓と横陣の端がお留守だが・・・
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;      
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     まぁ及第点だな。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    細かい所は後で教えてやる。
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     行ってこい


r-. .、_              /i      ,. -:-、
 `ヽ、::`ヽ、        //!,.-.-.z_ /: ::::/
    `ヽ、::::ヽ、   _ { : :'´-―--'、:::::/
        .ヽ、::::ヽ.r‐'-: :,`: : 'ヽ: ̄、: : : :ヽ、
        \:::::::ヽ/: : : i、: :ヾ: : :`、- - ヽ
         |.:ヽ:::/: : :ィ:ハ:: : :i、: : : iヽ
         |:i : :/ : ノi/=i:ハ: i_=ヽ:iヾi    王翦さん、今のうちに衝車を
         i:i : .i;.イ:|〃 ト:i Vki`!:ヽ i
         ノ:!: : :| i i. `ー'´ ゝ´ |: :i     準備しておきたいのですが・・・
         i :ノ ハ i ト、   ー‐,.ィ:|: :ヽ.
         ノr―‐ヾ: ト.、`_,ニ´i_ i:ト、iヽ-'   あの歩兵達をお借りしてもいいですか?
           ,┴‐-`、ヾi:::::〃||ヽ|`フ_ `:i
          冫    .`ヾ::ヾ||ノi  | ヽノ






821 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:32:02.08 ID:
wbH.Aj20
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   お、いい考えだ。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       お前、名は何と言う?
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     


r-. .、_              /i      ,. -:-、
 `ヽ、::`ヽ、        //!,.-.-.z_ /: ::::/
    `ヽ、::::ヽ、   _ { : :'´-―--'、:::::/
        .ヽ、::::ヽ.r‐'-: :,`: : 'ヽ: ̄、: : : :ヽ、
        \:::::::ヽ/: : : i、: :ヾ: : :`、- - ヽ
         |.:ヽ:::/: : :ィ:ハ:: : :i、: : : iヽ
         |:i : :/ : ノi/=i:ハ: i_=ヽ:iヾi    楊ゼ・・・楊端和と申します。
         i:i : .i;.イ:|〃 ト:i Vki`!:ヽ i
         ノ:!: : :| i i. `ー'´ ゝ´ |: :i     それじゃ、ちょっと兵を借りますね。
         i :ノ ハ i ト、   ー‐,.ィ:|: :ヽ.
         ノr―‐ヾ: ト.、`_,ニ´i_ i:ト、iヽ-'   
           ,┴‐-`、ヾi:::::〃||ヽ|`フ_ `:i
          冫    .`ヾ::ヾ||ノi  | ヽノ






841 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:33:20.40 ID:
wbH.Aj20



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   ・・・
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       若い芽が伸びるのは
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     早いもんだな。
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     ま、俺は楽で助かるがね。
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     








851 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:33:57.99 ID:
wbH.Aj20
【楊端和 ようたんわ】
秦の武官。
戦術に長け、臨機応変な戦法を得意とする。


 ′  / :::::::::::::::::/::/,!  :::::::::| :i i :::::::::::::::ィ :::ト、 :::::::::::::::::::  ヽ:::::::::::::::::::  ヽ::::|:::::::i:::::::::::::::::::
    , ゾ ̄ ̄`'々,/i !  ::::::::::::! ::i !, ::::::::::::::i::゙、::、 ヽ:、\:::::::::::::: ヽ:::::::::::::::::::  ヽ:i:::::::゙:::::::::::::::::::
  /       ヽi i  ::::::::::::::、::、:! ::::::::::::|:: 、::ソ">、く` 丶:::::::::::`、:::::::::::::::::::  ソ:::::::i:::::::::::::::::
 ,イ          い :::::::::::::::!、:ト丶 ::::::::::|::,ィ'>、Y"-‐\ー- \:::::: ヽ::ヽ:::::::::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::
/   宝  残  な   Y :::::::::::::::::ヽ:L、ヽ:::::::レ/,∧_、.ッ-ィq`フ' ̄ `丶::ヽ::::` 、::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::
   貝  酷  ん   i :::::::::::::::::::ト、ヒ、ヽ:::::i  '"フ   ヽッノ:::::::::::::::::::::i\ヽ:::::\、:::::::::i::::::::::::::::::::
   で  な  と   ト、 ::::::::::::::::|ヽ,ィー、qヽ:、    ̄ ̄  ::::::::::::::::::i:::::`:ソ:::::::ヽヽ::::i:::::::::::::::::::
   す     も   | ヽ、::::::::::::ヽ|、i,>'′::::         :::::::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::i:ヽi::::::::::::::::::
、             ,!   ヽ::::::::ト、ソ::i  / ::::::::        :::::::::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::i:::::ヽ::::::::::::::
ヽ           , '    ヽ:::::i, Y:::: ,/::::::::,_        :::::::::::::::,イ ::::i :::::::::::::::ハ:::::::i:::::::::::::::
 ヽ          ,/       、::::Vヽ:::ー、‐ r―-ァ    :::::::::::/ i:::::i ::::::::::::::i:::i,::::::`::::::::::::
  ヽ        ノ        \ヽ:::::::::::::::ヽ、 ̄,`    :::::::::ィ   i :::i :::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::::::::
    ヽ、_   _,./           iヽ:、:::::::::::::::i::ヽ、     ::/    i :: ::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::
       ̄              i ::::``ー::::::::::i:::::::ヽ、_ ,/ ヽ    i :  :::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::









861 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:34:29.74 ID:
wbH.Aj20
< なんで敵の騎兵に混じって李信が来てんだよ!

< モタモタしてるから敵将討ち取って戻ってきたっていうwwwwwwww

< 旗揚げるとかあるだろ!俺の隊の被害、ほとんどおめーのせいだぞ

< 蒙武隊弱すぎっていうwwwwwwww

< ・・・ドラァ!

< 痛いっていうwwwwwwwwwwwwwwww


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|U ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       ・・・・・・・
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     








871 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:35:08.08 ID:
wbH.Aj20
──同年4月 秦の国──

秦王政は雍に宿り、己酉の月、冠礼をおこない剣を帯びる。

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    なんたらかんたら祖霊をうんたら
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     名を汚さぬよう適当に。ハハハ
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      
     iN \.  ` ニ′/}'       
         丶、  /         
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´


       ____
    /     \
   /  ─    ─\    
 /    (─) (─) \   
 |       (__人__)    |   (思えば長い道のりだったお・・・
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    ついに正式な王として実権を握る時が・・・)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |   
    >   ヽ. ハ  |   ||





881 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:35:53.30 ID:
wbH.Aj20
(──あれから八年)


             ~,不:::く`ヽ;::、:::`丶    `
             ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ 
               ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
              l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
             |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
              ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  貴様に!
              ヾヽヘu  |';二::!  入',
               `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ   貴様に僕の何がわかると言うのだ!
         ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
       /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
        ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
     /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
    r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
    / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
    ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
    i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
   |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |









891 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:36:21.21 ID:
wbH.Aj20
(秦王はようやく報われるんだお──)


  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___   
./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { | 
./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`> 
  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  / 
ーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l   くそっ!
| j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´   あれだけ策を弄しても
 /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ まだ届かないのか!
  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  
   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./   このままでは・・・
    .レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/   
    |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \   どうしたら・・・
    l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
    /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /






901 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:36:56.43 ID:
wbH.Aj20
< な、何だ貴様!無礼であるぞ!

< 急を要するんでな。ちょっと通るぜ。


(これからはもっと──)

       ____
    /     \
   /  ─    ─\   
 /    (─) (●) \   
 |       (__人__)    |    ん?
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |   


       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    
      /``======_‐ラ(6,′
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    長信候が動いた。
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ     
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _   まさか戴冠にぶつける程阿呆とはな。
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂ どうする?俺たちの主力は魏にいるぞ。
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄


 



911 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:38:50.44 ID:
wbH.Aj20
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |     昌平君、準備はできてるお?
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |       李斯も向かうお。
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /       恬、兵は必要ないから付いておいで。



    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  了解。
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  蒙毅はこのまま
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ  戴冠の儀を。
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/     
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/          
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\





921 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:39:23.82 ID:
wbH.Aj20
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !  
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
       l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  
        l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    李斯、頼んだぞ
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 / 
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //    
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/    
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/     



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\       (この喜びに泥を塗るとは・・・)
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |     生きたまま秦王の前に連れて来るお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |       久々にちょっと頭に来たんだお。
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /       (産まれて来た事を後悔させねば)










931 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:39:49.00 ID:
wbH.Aj20
── 秦の国 首都 咸陽 ──

             i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
             ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
            ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
            7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
               "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」      行け!
            ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
           (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z  
             レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /   殲滅しろ!
             乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
            / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ    正義は我にあり!
           ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
          ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ
       i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}  秦王は俺だ!
       |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
     i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
     |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /    
    i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
   i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
  ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i  
  l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
  |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |  
  |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
  V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
    V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||








941 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:40:20.24 ID:
wbH.Aj20
 ■ < 竭です。 肆の部隊、全滅しました。


             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    は?
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、         
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_       








 



96以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:42:03.63 ID:
LOvf9ZQ0

>>94
はやっwwwwww




97以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:42:14.62 ID:
Cw/mIEYo
あっさり全滅ww




95以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:40:26.88 ID:
Ai6Lgaso
>>93
パッと見、強そうなんだけどなぁ…

>>95
所詮芸人ですから・・・ボブサップとか曙とか。あんな感じかと




1001 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:42:37.43 ID:
wbH.Aj20

『李斯の策により穴に落とされ、そのまま油をかけられて・・・』


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   今だ!焼け!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  逃げた者を捕らえ、
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l     素性を暴きなさい。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/      三族皆殺しにします
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/          
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/






102以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:43:35.71 ID:
Ai6Lgaso
>>100
中国の昔の話は、この辺が怖い




1011 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:43:09.57 ID:
wbH.Aj20
『肆は昌文君に背後から取り押さえられました』

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.  
            | ̄,.レ,..、  )7      特技は不意撃ちデース
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / / ☆E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´


※どこかに肆がいるよ!









1031 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:43:58.22 ID:
wbH.Aj20
 ■ < 竭です。 あと自分の部隊もついでに全滅しました・・・ってアッー


             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.  
            | ̄,.レ,..、  )7      特技は不意撃ちデース
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / / ■E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´

※どこかに竭がいるよ!








104以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/04(土) 23:44:40.64 ID:
Ai6Lgaso
>>103
wwwwwwwwwwww
なんとわかりやすいww




1051 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:44:54.82 ID:
wbH.Aj20
       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    
      /``======_‐ラ(6,′
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    竭の兵・・・
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ     
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _   弱すぎて暇潰しにもならなかったぜ
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂ 
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   嫪アイ、おとなしく縄を受けよ
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |








1071 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:46:12.40 ID:
wbH.Aj20
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    クソッ!
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    覚えてやがれ!
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、         
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_       


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |     逃げ足だけは天下逸品だお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |       昌文君、追いかけて捕まえるんだお。
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /      


< 了解デース。オート追跡モード、ハイリマス





1081 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:46:49.19 ID:
wbH.Aj20
── 秦の国 宮廷 ──

       ____
    /     \
   /  ─    ─\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |   というわけで、嫪アイ以外の首謀者は
 \     ` ⌒´   /    ほぼ捕らえたお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   嫪アイは昌文君が追跡モードに入ったので、
    |  \/゙(__)\,|  i |   逃げるのを辞めた瞬間にジ・エンドだお。
    >   ヽ. ハ  |   ||


         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    上出来だ。
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     一応「嫪アイを生け捕りにする者には銭百万を与え、
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     殺した者には五十万銭を与える。」と令を出せ
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      
     iN \.  ` ニ′/}'       捕まえた連中はどうする?
         丶、  /         
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´







1091 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:47:24.35 ID:
wbH.Aj20



       ____
    /     \
   /  ─    ─\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |   嫪アイは車輪が大好きなようなので、
 \     ` ⌒´   /    車裂きにでもしてやりましょうか。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   他、計画に加わった者も同様に。まぁ罪の軽い者は
    |  \/゙(__)\,|  i |   財産没収の上、蜀に流刑で良いでしょう。
    >   ヽ. ハ  |   ||








1101 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:47:49.76 ID:
wbH.Aj20
             i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
             l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
             !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
           ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    呂不韋は?
            ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
            . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   
、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   
      '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   
       __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   
;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,     
          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    
         i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       


     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \      今回の件に関わってはいないので・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       まぁ元々嫪アイが呂不韋の舎人ですので、
(  \ / _ノ |  |        その件で罷免(クビ)がよろしかと。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /        趙姫も雍に幽閉程度ですかな。









1111 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:48:23.20 ID:
wbH.Aj20
             i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
             l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
             !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
           ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    随分軽い罪だな・・・
            ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
            . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    他国出身同士、庇いあう。
、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   
      '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    そうだろう?
       __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   
;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,     
          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    
         i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       


         .____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |       
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    秦王?突然何を言い出すんだお?
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     罪は量刑を正し、私怨に捕らわれては・・
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /








1121 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:48:47.39 ID:
wbH.Aj20
             i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
             l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
             !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
           ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    そう忠告してくる者がいてな。
            ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
            . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    鄭国の件もある。
、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   
      '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    これを機に他国の人間は
       __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   
;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,     一人残らず──
          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    
         i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       


         .____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \     
     |       |::::::|     |       
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    秦王?
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     秦王!?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /








1151 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:53:21.75 ID:
wbH.Aj20

 



              『クビだ』








116以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/04(土) 23:53:38.53 ID:
B92qsUE0
ダークライトきた




1201 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:56:30.12 ID:
wbH.Aj20
秦王・・・

何故・・・?

今までやってきた事は・・・何だったんだお?

。   ゚         | i   。   . ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚       ゜   i          /  ア ア ア ア ───‐─ ─
                  i     l       i     ! ゚          
  i    ゜  i           |    ゜ i       |       ゜ i   l
             ゜   i         。   i          l        i 
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l   
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l 
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |      
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i       
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚    ゚ |     
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j       ゜  ゚ l   
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜   ゜ i     l    ゜
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !       
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´








1211 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:57:10.29 ID:
wbH.Aj20
【長信侯の乱】
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       【始皇本記】  B.C.238
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、     
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    9月、嫪アイ、衛尉竭、内史肆、佐弋竭、
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ   中大夫令斉ら20人を捕らえて車裂きの刑にし
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   首を木の上にさらして、その宗族を滅ぼした。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   
      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     これらの舎人で罪の軽い者は徒刑とし、
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       薪を宗廟に給する労役に服させ
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        また爵を奪って蜀にうつした者が四千余家あり
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       房陵におらせる。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7       秦王政は呂不韋も誅したいと思ったが
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       先王に尽くした功労が大きいことと
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}       弁護する者が多いので、
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´       法を適用することができなかった。
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―   太后を雍に移した。
       ``ーニ´/ー-、   | _|       
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l        この月、寒気がひどく、凍死者があった。
                 ヽ:..__:L_|        
                ヽ.__)ノ        楊端和が魏を討ち、衍氏を攻める。
                          








1221 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:57:52.45 ID:
wbH.Aj20
── 11月 秦の国 李斯宅 ──

           。 
        / ̄ ̄ ̄\
      / ─  u ─. \  
     /  (─)  (─)  \.   秦王・・・
   _| ;  u(__人__)  u  |_
   | \    ` ⌒´u   /  |    秦王・・・
   |\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
   |  \                     \
   \  \                 \
.     \  \                    \
        \  \                \
        \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
           \|____________|


               , -‐-、
          _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
        r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
         |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|
        y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
       〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ    雨の中で一日中泣いてるから・・・
       / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ
       l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ   もう半年も病気が治らないのです。
        `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
         _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー- こんなん李斯らしくねーですよ
            f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._
      厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  


 



1241 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:58:27.00 ID:
wbH.Aj20
           。 
        / ̄ ̄ ̄\
      / ─  u ─. \  
     /  (─)  (─)  \.   韓非・・・すまない・・・
   _| ;  u(__人__)  u  |_
   | \    ` ⌒´u   /  |    翠星石・・・幸せに・・・でき・・・
   |\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
   |  \                     \
   \  \                 \
.     \  \                    \
        \  \                \
        \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
           \|____________|


               , -‐-、
          _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
        r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
         |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|
        y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
       〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ    馬鹿。
       / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ
       l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ   おめーが元気なら、
        `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
         _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー- それだけで幸せなのです。
            f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._
      厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  







1251 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/04(土) 23:59:57.70 ID:
wbH.Aj20

       |--―- 、
       |--―‐- 、\
       |--― -、 ヽ ヽ
       |/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
       |_,:/.:/!:: :: | |_/
       |ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
       |ソ   イ::ツV:/ l::|    氷替えてくるから、
       |'' 。 `∠:イ |::l    大人しく寝てるですよ。
       |>--r:: '´:: l {::l     
       |_\/` ー、| l::l    治ったら何でもしてやるから
       | ,小`ヽ /' l| l::|     さっさと治れですぅ。
       |/il|└' /  lL」::l
     r―i:|.__/  |:: :: :i
      T ∨::〈 r、 」:: :: ::i
       ト、ノフ ̄l寸]:: :: :: ::',
       |¨´ト、__ノ |、:: :: :: ::ヽ







1261 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:00:43.72 ID:
p9ckvEI0
        zzzz.... 
            .____  .,-'"~"'ヽ   
           ./⌒  ⌒\./  。○)   
         ./ (ー) (ー.ノ     /     オトーチャン・・・ビョウキ・・・
           .|   (__人___く___,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄


.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     李由、こんな所で寝てたら踏んじゃうですよ。
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       李斯ならもうちょっとで良くなるので、
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        自分の部屋で寝るといいです
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  jホラ、運ぶですよ?
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''


< ダオー






1271 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:01:16.69 ID:
p9ckvEI0
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||○) (○) \       ちょっと熱引いたみたいだお。
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |       
 |:::::::::::::::||___   /        もう大丈夫だから、翠星石は休むといいお
 |::::::::::::::(_____ノ´||        
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||       
 |:::::::::::::::||/    ||        
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||


ピトッ

.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     ・・・うん、ちょっと熱引いたみたいですぅ。
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       いい加減、何があったか説明するのです。
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ   
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''






1281 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:01:41.58 ID:
p9ckvEI0
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (○)  (○) \      実は・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       かくかくしかじかで、クビになったんだお。
(  \ / _ノ |  |        李斯のやってきた事は無駄だったんだお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /        生きてる価値の無い男なんだお。饅頭なんだお



--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
  /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)      後半は元からなのです。
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、  大体、宮仕えなんて無理があったのですよ。
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿  楚に帰って学校でも開けばいいのです。








1291 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:02:54.87 ID:
p9ckvEI0
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (○)  (○) \      
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       ほへ?
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /        



            _,. -ァ――‐-- 、_
           / ノ* , - '^⌒"´`丶、
         / ノ  r'´         ヽ
        /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
          /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
       /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   別に・・・
        ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   翠星石は家族で暮らせれば
        ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   地位も金も必要ないのです。
        l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   
         l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     だから楚に帰って皆で平和に暮らせば
       l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´       それでいいじゃねーですか。









1301 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:03:19.83 ID:
p9ckvEI0


     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \        翠星石、すまないお。
/    (─)  (─) \      
|       (__人__)    |       でも李斯は・・・権力に怯えて、守りたい人も
/     ∩ノ ⊃  /       守れない生活は嫌なんだお。
(  \ / _ノ |  |        それに・・・
.\ “  /__|  |         秦王の側に奸臣が紛れ込んだ様子なんだお。
  \ /___ /         助けてやりたいんだお。


ドサッ








1311 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:03:57.58 ID:
p9ckvEI0
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \        
/    (○)  (○) \      
|       (__人__)    |       ・・・これは金?
/     ∩ノ ⊃  /       
(  \ / _ノ |  |        しかもこんな大量に。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /         どういう事だお?


     / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
   /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
   \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
    /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
   ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  楚で孤児院開くために
   !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
    |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }   貯めておいた金なのです。
   !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
   i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
      }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.    すべき事があるなら
      ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.    さっさとやりやがれですぅ。
      !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.   
      /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.   ・・・もう庶民なんだから、
    /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.   上奏するのにも賄賂がいるのでしょう?
    /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.








1321 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:04:50.73 ID:
p9ckvEI0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\          翠星石、たった今、李斯は目が覚めたお。
/    (●)  (●) \        
|       (__人__)    |        お前が嫁で本当に良かったお。
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          心の底から愛しているお。
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /          


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',  ば、馬鹿言ってないで
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::  さっさと行きやがれですぅ
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::









1331 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:05:23.24 ID:
p9ckvEI0

── 宮廷 ──

          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !  
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
       l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  
        l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    庶民が上奏とはな・・・
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /      まぁいい、申してみよ
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //    
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/    
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/     










1341 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:05:46.67 ID:
p9ckvEI0
「むかし繆公は、 由余・百里奚・蹇叔・ 邳豹・公孫支を招いて西戎の覇者となられました。
また孝公は商鞅の法を採用して国力を増しました。
恵王は張儀の計を用いて、巴蜀を併せ、六国の合従を解きました。
昭王は范雎を得て公室を強くし、諸侯の地を蚕食しました。
この4人の君主はみな外客を登用して成功したのであります。
いま外客を追うて敵国を利し、人民をそこなって仇敵に益すのは得策ではありません」


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   秦は外国の人間を重用する事で栄えたんだお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ それを今辞めて、他の七雄を強化する事は愚策だお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |







1351 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:07:55.07 ID:
p9ckvEI0

この上奏は実に理路整然とした名文で、後に文選にも収録されているほどで、
政もこの名文に説得されて追放令の撤回を決めたにょろ。

文選というのは中国の歴史の中で、素晴らしい文章を纏めた本の事。
後の科挙にもこれが使われるにょろよ。

今で言う、やる夫シリーズのまとめサイトみたいな物にょろね。

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







1361 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:10:05.60 ID:
p9ckvEI0
── B.C.238 10月 ──

李斯は追放を撤回され、延尉(丞相、御史大夫に継ぐ高官。司法の長)となる。

         ___
       / ⌒   ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |     やったお!李斯はやったんだお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|     


    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  私も復帰できました。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l     李斯、貴方は・・・
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/      本当に面白い人だ
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/          
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\





1371 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:11:41.11 ID:
p9ckvEI0
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | ( フン・・・失敗したか。
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  |   まあ良い、いくらでもチャンスは
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、| 
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ|   あるでおじゃるよ。
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |   ンフフフフ・・・でおじゃる)
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|





138以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:12:53.71 ID:
hfEejlEo

麻呂キターーーーーーーって誰だwwww




1391 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:12:59.27 ID:
p9ckvEI0

── 秦の国 李斯宅 ──

          ____
        /_ノ  ヽ、\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     そこで秦王がねwwwwwwwwwwww
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //    
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/       実は政務が溜まりすぎってwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /       
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /      ごめんねってwwwwwwwwwwwwwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン    李斯昇進wwwwwwwwwwww
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン    めでたしめでたしwwwwwwwwwwww


        __
       /ノ ヽ\
     / (● ●)\         ナニコレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     (  o゚(_人_)゚o )
     ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!    ナニコレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!








1421 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:15:10.07 ID:
p9ckvEI0
.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     落ち込んだ翠星石が馬鹿でした。
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'     
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       まぁ元気になって良かったのですぅ。
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ 次あんな風になったらほっとくですよ?
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\          あんな風・・・
/    (●)  (●) \        
|       (__人__)    |        そういえば、おぼろげながら記憶が・・・
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          なんだっけな・・・
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /          








1431 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:15:41.04 ID:
p9ckvEI0

       |--―- 、
       |--―‐- 、\
       |--― -、 ヽ ヽ
       |/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
       |_,:/.:/!:: :: | |_/
       |ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
       |ソ   イ::ツV:/ l::|    
       |'' 。 `∠:イ |::l    
       |>--r:: '´:: l {::l    
       |_\/` ー、| l::l    『治ったら何でもしてやるから
       | ,小`ヽ /' l| l::|      さっさと治れですぅ。』
       |/il|└' /  lL」::l
     r―i:|.__/  |:: :: :i
      T ∨::〈 r、 」:: :: ::i
       ト、ノフ ̄l寸]:: :: :: ::',
       |¨´ト、__ノ |、:: :: :: ::ヽ








144以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:15:44.93 ID:
Z1m3vLYo
やっぱり例の宦官?

>>144 うふふ




1451 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:16:20.72 ID:
p9ckvEI0


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\          
/    (⑪)  (⑪) \        
|       (__人__)    |        『治ったら何でもしてやるから治れ』
/     ∩ノ ⊃  /         
(  \ / _ノ |  |          でしたよね?翠星石さん。
.\ “  /__|  |           
  \ /___ /          


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',  あ、あれははずみなのです。
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::  
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::  ・・・何をさせる気なのです?
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::







1461 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:17:00.51 ID:
p9ckvEI0



         ___
       / ⌒   ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    一度試してみたい体位があったんだお!
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |   この古文書に記された、
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    「三皇直伝!荒縄と蛇のズブ濡れ縛り裏松葉くz
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|     








1471 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:17:32.92 ID:
p9ckvEI0

       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"         回線が混雑しているため、しばらくお待ち下さい
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"'
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`
`::':',:'':'::',:'"' "'':' ''""```:'':'`::'::''::',:'':';:;..,''´``   、l,"'`',"'`'': :;,O:   ,,- ::'':':';:"'"
"'`',:''.:(O)'';..,,、..  ,,""` ,,    (○) '"'"''::',:, , - 、   (0)   i/ :'':;:;..,'::'': "'`',:'':'`::'
:'::',:'':'ヽ|〃..,"'`',:'':'`::'`:::::;.',:'':' ヽ|〃:';:;.. '" `     ヽl〃 ''""` "'`',:'':'`::':'"'''':'`
   ''"''```'::',,'':,_..、 ''"~`  ( ´w`)  、,,_::':;:;..,''"`'':';:;'"'"'',,.::'''""` , :'':';:;:;.':'::'': "
:;..'""`:'':';:'"~`    '''`::'::'` ''"" ~ "``   ''"``"'`',:'':'`:''""     ,,.. ':':'.,
 ''""``:;..,"'`',:'':'`(○)  ```'::',:'':';:;..,,- ,:'':'`''""`'':';:;.;;..'''" " "~~` `` ''"''':'`::
:;..,":;.., '''"`` '''` ヽ|i〃 ''""``      ,, - ‐ 、 ''""`` '' ''" `,,.. ''' "''
';:;..,"'`'::',:'':';:;..,'" `""'``:'':'`::'::',:'':';:;..,'" ̄ ``"'`'::',:'':'; ''""``"'(○)'(O) ''"
' "'''.'''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':,' ::: '`::':':;:;:;..  '`'::',:'':'`':: ヽ||// :ll〃`'
,:'',:,"'``:::;," '`',:' ':  ;..,"'`',:'':'`::'"'', :::;..,"'  `',: '`::''" ,:'':';:;..,"'`',:'':'`:






149以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/05(日) 00:18:22.98 ID:
ha3Xzgo0
ベタだけど、こういうの好きだぜ




1501 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:19:25.94 ID:
p9ckvEI0


< オトーサン ウゴイテナイ!

< 三日もすれば生き返るですぅ。さ、ご飯なのです。

< タベルオwwwwwwwwww

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―







1511 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:19:49.07 ID:
p9ckvEI0
       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::  
         /                     ヽ::  
                                     つづく





152以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:20:09.89 ID:
Yxybm.2o

>>151
終わってるーwwww





153以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:20:39.86 ID:
hfEejlEo
つづく というより 完 だなこれじゃwwwwwwww

1乙wwww




154以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/05(日) 00:20:52.95 ID:
ha3Xzgo0
続きそうにない!




156以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:21:02.54 ID:
OgMkiZIo
麻呂さんが誰なのか…刺客送り込んだ彼くらいしか思いつかんな。




1581 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:21:12.57 ID:
p9ckvEI0

5話終了ですー。
思ったより短かった・・・

6話は久々に韓非がちょっとだけ出ます




159以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:21:17.92 ID:
eQGUZTIo
>>1おつー
今回も面白かったですよー。




160以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:21:56.59 ID:
Yxybm.2o
乙でしたww




161以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:22:15.08 ID:
.KH8WpAo
お疲れ様です!
次回も楽しみにしてますね。




1621 ◆4j/UDY4cyQ[]:2008/10/05(日) 00:22:25.37 ID:
p9ckvEI0
感想多謝です。

李斯書くのが楽しくで仕方ないです。




1631 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:23:04.81 ID:
p9ckvEI0

<1000Get記念 

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \     
/    (●)  (●) \      桓齮のAAどうしよう・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /       いいのが思いつかないお
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         ん?
  \ /___ /        










1641 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:23:36.62 ID:
p9ckvEI0

1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/10/04(土) 21:16:54.03 ID:kCsgvrwo


                     , -'´r'´ |  ヽ     ヽ
                    //`"   |  |       ヽ
                   //_ i´|   |  |         ヽ
                  r''.ri | |_ l | /  |          `ヽ
                   | | |. i. |_ |. |´|   | |ヽ            i
                   | | | i_i  ´. ,!、_  `' 'ー-、_   /l   |
                 卜、´- , -‐'i´;;;;;;;;i` ‐- 、_   ー‐'  /    |
                   |, -''´--一';;;;;;_ `ー‐--'`゙''-、  ヽ     |
                  〕_,,.;;-‐i;;;;;;;;/ `"''‐ォ 、;;;;;;;;;;;;;||  |    l
                  i、   /;;;;;;;;ヽ    l/、 ``//| |  |    !  >>1000なら次回
                  _ |´  );;;;;;;;/``   ト   | | | | 、 |    |   私が大活躍だ!!
                  | |`|   ゝ/|      ,__| ||/  ヽ     |
                  | | |  /|.   |      | lヽ_ ll |     |
                  | |_/|     / |  |  |i  | |/   ll |     |
                 ´/ヽ 、 ,  |  ヽ | |. | lr─、 lll/     |
                 /___ヽ// ヽ|    ヽヽ/ ヽ、`~        |







1661 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:25:31.08 ID:
p9ckvEI0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //     これぞ神の啓示wwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /        
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /       
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン   


        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::| 
     l|`T ̄~| | :::::|            え?
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /  
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔


【桓齮のAAが決まりました】





167以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:25:55.23 ID:
gWtPXkoo
おめでとうww




1741 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:44:52.38 ID:
p9ckvEI0
没ネタ 【正体】

             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    趙姫!逃げるぞ!
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、         
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_       


     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   逃げられるワケないでしょ。
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l    もう諦めましょう。
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |   
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::




1751 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:45:28.10 ID:
p9ckvEI0
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)   
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ     
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    ハン、お前にも隠していたが・・・
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    素顔は別にある
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ     
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、         
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_       


     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l    え?
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |   
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::





1761 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:46:21.65 ID:
p9ckvEI0

            ,、                ___,,,
       //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
       / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
      / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
      7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
      / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
     / /    l |   | /⌒ l |  // レ // / ̄ ̄__/ l\ノヽヘノヽヘ
     / / \  l | ,' l/へ `' ), |/__∠人  ̄ ̄ ̄   __  〉 
    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)   (_) <  ハ お こ
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´ ̄二>  /  ン れ れ
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄` ´__  ヽ  サ の が
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,‐。 ) /  ム 本
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y  ̄7  <  顔 体
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _ 、j  |   だ の
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ ( ヽ、 ∠  
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、 /    ヽへノヽへノヽノ
 ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-'   ___
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \ `‐´
_入_,rzラ_<_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ
    _ /'';:    ;:' 〃 ,'´ん、_ c      `ヽ `ヽ
   / /、  /    、_      ゝ 、へ   人}  |
   |  l 、,,//      ヽ    /  ヾ__ _ノ /   |
   |  l 、 ';,,     '´´, 〉 /`‐- 、       /    /
   \ ヽ \   ,,, - ‐'´ )/  ヽ   `へ    /  /
    L  ヘ、`´ヽ    ソ     ヽ  ,, \丿  /
      `i`、 | ヾ_  /         / _l  冫〈
      ヽ  l  ヽ、   o          )   イ
       |  ヽ、 |            /    /
       ヾ   `Y    o        {  /





1781 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:47:07.05 ID:
p9ckvEI0
    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄`
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,  これなら大丈夫だろ?
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ (   さあ、逃げよう。
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、
 ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-' 
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \
_入_,rzラ_<_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ


     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l    じゃあ・・・
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |    私もちょっと向こうで
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!    化粧を落としてくるわ。
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::





1791 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:47:54.45 ID:
p9ckvEI0
婆ァン!

            (´⌒`)
           / ̄ ⌒  ̄\
          /          ヽ
          {   i i i i i i i i i i i.  }
        { 」」」」」l l l」」」」」 .}
.          \| シtテi ̄itテキ |/   お待たせ。
.           {(.  ,、i_,.、  )}  
            ー| i=='==! |‐'    行きましょう?
           ヽ`===='´/  
.            ,‐`iー- イ‐、  
          人\  /人
           i´   \\'/   `i


    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄`
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,  
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ (   ・・・・
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、
 ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-' 
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \
_入_,rzラ_<_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ





1801 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:48:27.59 ID:
p9ckvEI0


             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.  
            | ̄,.レ,..、  )7      ロウアイ、見つけマーシタ
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / / ■E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´







1811 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 00:49:28.72 ID:
p9ckvEI0


< 騙された!数年間ずっと!

< ドウデモイイデース

< 畜生ぉぉぉお


     /::/ /    /     ‐-、    \
     /::'-イ     /  //  l:   ヽ ヽ     ,ゝニ二ヽ 
     77/  .: .:/   l//  |::    ヽ :',   /,イ:ト、-'::イ
    ///  .:: ::://  .:l |   |:::.   ::! ::::! イ://::!:::`´ l 
    /〈:! / ::| ::/lハ  ::| |   |:::|:. :. :::::::::l...|:| |::|ヽ!::: !   
    / .:lハ .::l|-l十ト、:::ト|:.| :lハ::|:::. ::..:::::::l:::!::ヾjイ |::: | 
.  / .::/∧N Yた卞N| N|:.:/_立ト、:、:::::::!:::l:::/|::::! /::: l   先々代の侍女だって。
  / .::://:://| 弋ツ   ヽ'  た卞、ll:::::l::ハ|:::∧/ !::::: ! 
〃 .::://ノr,=ァ        弋ツノノ!イく_/   l::::: l    あれが私に見えたのかしら・・・
〃 .::://:::|| l´f、   _'     _ ィ、l::::|ノ,. -、  |::::: | 
!! :/イ::::∧  ``丶  `    / }ノ j!:l::!``ヽ´___!:::: |   
|//:l::::/ ハ>―-、`ト-,--‐ '|| ´ ´l::l::l   _}ヽ  |:::::: |`
..::/::::::l::/r '´     \,.ゝ-―||<´l:::!::!´ ̄  イ__ !::::::.l!   
:/ :::::::!::! !  ,>‐-、 /    ヾ、 `|::|::|-―-,='  !|::::::






182以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:49:43.59 ID:
Yxybm.2o
>>180
お前はオートモード昌平君か?

>>182

昌文君てのがいるのですよ。
ここだけしか出ないポッと出キャラ



184以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 00:57:25.56 ID:
Yxybm.2o
>>183
>昌文君てのがいるのですよ。

確認しました、すいません…

あと、テツコが出てくるとは思わなかった…
「婆ァン!」ってwwww

>>184
昌文君は紛らわしかったですね。
申し訳ないです。

せめて紹介くらいしておけばよかった・・・




1931 ◆4j/UDY4cyQ[sage]:2008/10/05(日) 19:46:39.94 ID:
p9ckvEI0

没ネタ 【睡眠】

    zzzz.....
          .____  .,-'"~"'ヽ   
  .       /⌒  ⌒\./  。○)   
       ./ (ー) (ー.ノ     /         ダオー
        |   (__人___く___,ノ
         `ー―--‐一'"./  。○)   
       ./ (ー) (ー.ノ     /    
        |⊂⊃.(__人___く___,ノ         ダオー
        /`ー―--‐一'"
 ミ ミ ミ /   (─) (─)       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.      (__人__) \   /⌒)⌒)⌒)   zzz...
| / / /      ||` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    .||     /  ゝ  :::::::::::/     フゴォォォォ
|     ノ            \  /  )  /       
ヽ    /             ヽ/    /      zzz....
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l      
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、      スピープー
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  



--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
  /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)      
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、 
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿 


またオチなかった




194以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/05(日) 19:50:23.75 ID:
P5c2wfAo

毎度、没ネタイイ!




2008.10.07 | やる夫李斯 |  コメント[8] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫がダービージョッキーを目指すようです 【完結版】
後の記事  やる夫が営業に挑戦するようです 【第2話】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 20:32 名前:   | №5207 | [編集]

    相変わらずオモスレー



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 20:37 名前: 安息の名無しさん | №5208 | [編集]

    おもしろい



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 20:45 名前: 安息の名無しさん | №5209 | [編集]

    続きがタノシミダワー



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 21:17 名前: 安息の名無しさん | №5210 | [編集]

    更新が早くて飽きさせない



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 21:17 名前: 安息の名無しさん | №5211 | [編集]

    う~ん、やっぱキングダム面白いけどいろんなところが滅茶苦茶なんだな



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/07 23:51 名前: あんそくがお送りします | №5219 | [編集]

    マロは馬鹿の人っすか?
    だとしたら許せん



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/08 16:29 名前: VIPPERな名無しさん | №5238 | [編集]

    だんだん面白くなってきたね




  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/08 18:05 名前: 安息の名無しさん | №5251 | [編集]

    小学生の頃読んだ漫画中国史で鄭国の正体がばれて死罪にされるって時に
    「確かにスパイとしてきたんですけど仕事楽しくなっちゃったんです!せめて完成するまでやらせてください!
    実際完成したらすごいことになるっしょ!?ね!?」
    って説得してたシーンで「そんなんあり?」と思ってたがマジだったのか



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。