スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が真田家に生まれたようです 【2】
コメント[22] タグ: やる夫 真田 信幸 歴史 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
3以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/11(土) 23:32:38.75 ID:C8vNnWMo
…1582年2月、武田勝頼は親族衆でありながら離反した
木曾義昌に対して討伐の軍を起こした。
゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
武田信豊に率いられた武田軍は、雪の残る悪路に苦労した上、
2月17日、鳥居峠にて惨敗、求心力は急速に衰えていく。





【関連記事】
やる夫が真田家に生まれたようです 【1】 の続きです。





4以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:32:56.77 ID:
3Q5uC7ko
いらせられませw
続きお待ちしておりましたw




51[sage]:2008/10/11(土) 23:34:12.53 ID:
C8vNnWMo
さらには2月18日に徳川家康が浜松より出陣。
続けて北条勢が駿河や上野方面への調略や攻撃を開始し
比較的優位に進めていた東部方面も不利になっていった。

ミミ    _____   彡彡彡彡彡彡
ミミミ  /  / \|/ ヽ \   彡彡彡彡彡
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ、    彡  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
ミミ. |   |\ `-○-´ /| |      <
ミ  |  /|  |\ 三|三/| | |   _  <   武田をぶっ潰すぞ!!
ミ  |  | |_|__|\_|/|  |__| |  |_|  <    出陣だ!!
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ ノ  ∠
ミ __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ミ(___)-===(T)==   / 丿丿
 ヽ__   /     ヽ | /
      徳川家康

  m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /      瓦解寸前の武田を滅ぼして
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /        領土ゲットでウッハウハよ!!
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /
              北条氏政





71[sage]:2008/10/11(土) 23:36:23.44 ID:
C8vNnWMo
西に織田、南から徳川、東から北条。
三方向から攻め寄せられ、武田は今まさに空前の危機を迎えていたのである。

そして武田に仕える真田家も難しい舵取りを迫られていた。

           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`      
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i   
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |    見極めるんだ……
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |  
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |   本当の状況…状態…位置……!
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|    
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|    
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;

               真田昌幸






101[sage]:2008/10/11(土) 23:38:17.04 ID:
C8vNnWMo
…そんな真田家の嫡男・やる夫


     / ̄ ̄ ̄\       
    /   ⌒   ⌒\       今日はデアゴスティーニの週刊「弁慶」を
  /     ,(⌒) (⌒)、\      購入してしまったお。
  |     /// (__人__)/// |   
  \      ` ヽ_ノ   /     付属フィギュアを集めるとvol.400には
    ヽ    , __ , イ        1/1弁慶が完成する壮大な企画だお!
    /       |_"____ 
   |   l..   /l´ 弁慶   `l   この緊急時に不謹慎?
   ヽ  丶-.,/  |__vol.01_|   家中が危機だからこそ
   /`ー、_ノ /       /   平常心・平時の行動を取るのが肝心だお!






11以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:40:13.07 ID:
M7WXiADO
ちょっと待て
そのフィギュアは色々おかしいww





121[]:2008/10/11(土) 23:42:37.24 ID:
C8vNnWMo
     ____
    / ⌒  ⌒  \    それにお前らは知らないお。
  ./( ―) ( ●)  \  
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  対織田との最前線には堅城・高遠城があって、
  |    ー       .|  そこには武勇名高い仁科盛信殿がいるお。
  \          /


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))    盛信殿は信玄公の五男!
        /⌒  ⌒\ \  一門衆の力を結集すれば、まだまだいけるお!
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   死亡フラグ?
    |    (⌒)|r┬-|     |  それなんだお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/    食えるのかお?
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



151[]:2008/10/11(土) 23:46:19.55 ID:
C8vNnWMo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \  兄上ー!!
        //, '/     ヽハ  、 ヽ  仁科盛信殿が高遠城にて
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  討死したにょろー!!
        レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /      \     ……。
   / ─    ─ \    
  /   (○)  (○)   \  フラグの回収、早過ぎないかお…
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /






16以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:48:16.22 ID:
3Q5uC7ko
高遠城趾は今も存在しますが確かに攻めにくそうな典型的山城ですね
あそこが一瞬で落ちたというのは織田の力と武田の凋落を思い知らされます




171[]:2008/10/11(土) 23:48:42.26 ID:
C8vNnWMo
仁科盛信は武田信玄の五男、勝頼の異母弟にあたる。
一族・重臣の逃亡や寝返りが続出する中でも忠誠を貫き、降伏勧告も拒絶していた。
この時、26歳。
義に厚く柔和で誠実、文武両道で人望もある若武者だったという。

                  /: :  ̄ `  、
                / `i: : : : : : : : ` 、
            , "i   ノ: : : :` 、,,__ ヽ
           /: : : : ̄: : : : : : : : : : : : : :::`;
          __,,l,,,,..........,,,,,,,___: : : : : : : : : :::|
    , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_
   /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;====、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
   '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
    .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"
          |   i:`゛"::`     :::     j;;;;;| / '' "
          .!  .! r--、    ::::::::::::::::,i .`~ /   
          ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"    何が降伏勧告だ、この糞野郎共!!
           ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /      クビ切り落として、糞流し込むぞ!!
           ', └- "'   i ::::::  (. /
            , `;;;'"   ,'::::::::   l
            ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',
               / ヽ _, "_ -‐'. /   ',ゝ ‐- ._
          _.  -‐ '"!  `ー-::__:- '"    / ''' ‐- 二''' ‐-   _

               仁科盛信




18以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:50:41.53 ID:
M7WXiADO
軍曹ww
どう見ても柔和じゃねぇ




24以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/11(土) 23:58:45.64 ID:
rGmywkI0
>>17
こいつのどこが柔和だwwwwwwww




191[]:2008/10/11(土) 23:51:41.40 ID:
C8vNnWMo
その高遠城には仁科盛信と共に
槍の名手と謳われた小山田昌行、弟の昌貞、息子の昌盛、
諏訪一族の一人、諏訪頼清らが討ち死に覚悟で籠城していた。

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./   兄   ;ヽ    
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    フゥハハーハー!!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l    俺様は長篠でも形勢不利の中、
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    松平伊忠を討ち果たしたものだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/     こたびも織田信忠を討ち取ってやるぜ!!
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |

        小山田昌行





201[]:2008/10/11(土) 23:53:54.62 ID:
C8vNnWMo

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!  絶望した!!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `   
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l    主君の危機を見て逃げ出す
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l    卑怯者ばかりの
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l    武田家中に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

         諏訪頼清


     ,:'   ,.. -‐ " ̄ ̄ ̄ `>..、
   ,イ/ ,.ィ''":::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.>ュ.、 _
   // /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::>‐'"
  {:::レ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\
   〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧      だから自分だけは最後まで
  /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧      織田に抵抗していこうと
  l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧ .     決めました!
.  l:::.:::.:::l\:::.:::.:::.トヾ、:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.∧
  !:::.:::.::|_\:::.:::ヘ >へ、:::.:::.:::.:::.:、:::.:::.:::.:::.:ヘー` 
.  l:::.:::.::|_゙ヾi. \:::.::〈 ,>'7:モッ,、:::.:::.ヾヶ、:::.:::._:| 
   k:::.:::ヘ'~iヽ、  >、::ャ‐‐、ー'  ト`‐rソ:::.:::.'、` 
   ヾゞr‐ヽ`‐'ヾニト、_ヾ_ノ   ゙' l ´ヾ::lヘ:::\  
    ヾヽ‐ゝ‐'´ `´ ̄      /;;;  ゙i:| ヽ ̄
   .fリ、ヽヾ:ヘ、` 、z--―.j   ,.イ;;;:'   !   ` <、
    ノ .ノ/) `マヽ、゙'.   '  /、;;:'           ` ー- 、 _
   { {'´/‐~)  ゙ヾ> .、_/ .,.ィ'`ヽ、   、            ̄ ̄
  /i ヘr‐ '"     rr7  ,.ィ'    ヽ   l         ,. -'"
 ./ !、:{、       /ゝl /       !   l     ‐  ̄





211[]:2008/10/11(土) 23:56:04.02 ID:
C8vNnWMo
      \                   
       ノ   忠  魅  あ     ・戦場でのん気に弓を拾う
      <.    臣  惑  あ      主君をかばって討ち死に。
        |   列  の  !      
        |   伝            ・上記と同じ主君を守って立往生
       |   よ              
       ,,,イ  !            ・田舎の悪党からなぜか忠臣の鑑へ
     /::::/
    /::::::::/______ __    ・御家再興を目指し便所の穴から脱出
   /:::::::::::::::::::::::7__|::::::::::::|/:::::::::
    i:::/ヽ::::::/ヽ::|7;l !:::::::::::::::::::::::::   ・チンコのでかい禿に罠に嵌められ、
    |::i r'=/   |:|シ  ',::::::::::::::::::::::::::    猪に救われる
    _|_レ'  i   ノ:|    ',::::::::::::::::::::::::  
    ヽ. 、  `-イ:::|    ヽ.:::::::::ハ::::::   ・赤い髪の毛ののっぽさん
      )       ヽ:|     ヽ:::/ i:::::   (パツキン主君の判断ミスで死亡)
      7ー-、   `      |:|  |:::::
      `7::::::l          i:l   !:::






27以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:03:22.21 ID:
oR.O7fA0
>>21
一番目と五番目がわかんねぇwwwwww





36以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 00:14:58.12 ID:
K3HkY6DO
>>27
最初は佐藤継信
5番目は和気清麿かな




22以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:57:30.25 ID:
M7WXiADO
最後、キルヒアイスじゃねーかw




23以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/11(土) 23:58:18.91 ID:
3Q5uC7ko
ネタの使い方が上手いwww




251[]:2008/10/11(土) 23:59:19.64 ID:
C8vNnWMo
      _/      ヽ,     松姫(信玄の五女)と一緒に
     ,/     弟   ヽ    源五郎(盛信の長男)も源兵街(次男)も
    i   __, DEATHニヽ    小督姫(盛信の娘)も逃げたようだぜ!!
    ! ,,/;;;_,rー''" ,,,::::::::l,}   
    .l/r'::::==''w''= irヾ    これで思い残す事は残っちゃいねぇな!!
    //:::::´´ /;;_,jヽ´:l//           jl   
    `i'゙lヽ ;: r;;;;;;;#、l[]`ミー、,,,,       l ||  
     ヽヽ`、 ';-ニ-'"|| |     ""'''ヽ   | ||   
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ 
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

       小山田昌貞 





261[]:2008/10/12(日) 00:00:59.94 ID:
UB2V8.Yo
             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',     
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ    
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',      昌行!!昌貞!!
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     それと何か興奮している頼清!!
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、  
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\ 
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ  
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "    俺らは兄弟の絆で結ばれた武田武士!!
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ          いつかくたばるその日まで
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l           どこにいようと俺たちは兄弟だ!!
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :





281[]:2008/10/12(日) 00:03:39.66 ID:
UB2V8.Yo
ここに名の出た松姫は、信忠の婚約者であった。
ちなみに近隣諸国に鳴り響く美姫だったらしい。

以前は新婚住居になるはずの新居に住んでいたが
織田との関係が悪化すると敵との婚約者だった立場上、
甲府に居辛くなり、高遠城へと移り住んでいた。

           , -─'´ ̄ ̄`ー-、_
          /            ` ̄\
        /                   \
         / /  / /   /   \  、\   \
       / / /  /   /! ∧   〉 l 〉\   \
     /  / ∧  イ l /│/ | /  ハ ハ │   |
      | // / / // /l/  |/  | /  / l l | │ ││
     V /,イ / ///_ナー‐l- 、// ,イ l | |  | ││
       |/| | |//〈 ヾf'丁ヾ  レ1 /│∧| |  | │ |
      !| l  レ^\  ̄    |/,ニ|メ、イ│ │ │/
        Y ヽ   !\\       近ソ/从!  | /'′
.      ヽ ハヽ\  ̄      ,ゝ  /!  | /レ'
       {从 j |\!    ー-   , イ│ /レ'
          |\l \     イ /|/∨
           |____ `rー-イ / V, -rーr ┬-- 、t-、
     く ̄ ̄ト、┌、∧ ̄\ V / l !亅  / ハ、`ー--─- 、
        ヽ  ヽ⊥⊥」_  \ハ l ! l !  / / ヾニ二>- \
       V´ , -‐── 、  \i l ! !亅 / /    ゝr┬ 、   ヽ、
       ノ'フ        `ー‐\l !l / /   /  V^ヽヽ、   }
        / ヽ       <ニヽく ̄Y`┴'、!/ ./ /  ,. ´',  `-k  |
.       ∧/l'´     /{  Y´フ  、_フ `く,/ , '´   !  │   |
     /   (ー、_ {   }   レ{   { ヽ-、Y´ _ -‐  ¨}   |   |
      /     >'⌒ゝく⌒ー、 ヽ,ノヽノ ヽ | \_ -- ノ  │  |
    {  ,、| ∧ \_,ノ ムイ´r┐ } }  、_リ   ト-‐ ´    |  │
      ヽ./ Y  } ∠ノ / V j ヽレ-イ  /  |      ,」  │
      \  ノ r‐' ̄ ̄ヽ 〔 ノ  、 く / / \   _ハ   |
     ___\>│     |  レヘ__「´ /  、‐、   `ーく    \ |
      〈   `ヽ__|     |ー─‐-、 ノ  /  ヽ.>'´{ ,.-‐ァ     ∨
      |    / /\ ヽ  | ̄ ̄ ̄ヽ、 /   {   Y  丿      }
      |  ‐一ヘ∧     〈      |    <⌒ 杰 く⌒ヽ   /

                   松姫

新館に住んでいた事から「新館御寮人」とも呼ばれる。
(武田の文書で「御寮人」とは「美人の姫君」を
 指す事からも美女だった事が伺える)




29以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:04:29.38 ID:
gfTItAko
ワーオいいレイ




301[]:2008/10/12(日) 00:06:40.52 ID:
UB2V8.Yo
           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、   
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;   
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/   信忠……。
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l    松姫殿に粗相のないように…。
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l    まめに手紙は出せ。
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_    いいな?
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                 織田信長

信長は信忠にそう諭したと伝わる。
当時、それだけ信長は武田対策に気を遣っていた。





311[]:2008/10/12(日) 00:09:59.39 ID:
UB2V8.Yo
こうして婚約中に頻繁に手紙をやり取りを続けるうちに
互いにまだ見ぬ相手に恋心を抱くようになった。

ちょうど思春期に、手紙だけのやり取りと言う
想像力(妄想力)の膨らむシチュエーションも
何だか異常に盛り上がった原因かも知れない。

毎日、互いの住居から早馬が飛び交ったという。

    /        /  ,' ,'/ /  ,   , l.|、  i i:..::',、:ヽ
   /      i   /   l ,'/ /   /  / i| |l  |. l:::i::';:';:',
  /   ,    | /     | i' /  / ィ. /|:| |  |i:: ::|::l::::';:i'!
  |  |. i   | i  |  | .,'  / /7 /‐!トi 〃l::::l::::|::::l:l
.  i  | |    | | i|:  | | /,イ /''゛、_;'__l/ 〉i::::'::::;'l:::i::l
  l,  | |    | ' |:|   | i l´ ',.!   l ̄,,、i〉゛l:::,:::/'|:/:l
  ',', | l  l  |  |::i  |:i l l ',i', ... ヽ.レ'゙ ,イイ:/ !' /
   ヽ i,|  |  i  |::::| |::',. l, |  l ', :::::::... 〈:: | '" '゛
   ヽ i 、 |i l、 i::::l |::::i |::|::.. |l:|   ::::.. ヽ:l  
    ヽ', :〉 |:'.,l::ヽ|::::l |::::i |::|::::.| !       ..ゝ
     ヽ',ヽ::|\:|l|、:::',. l::::l:i::|i::::|    =:ィi´::|         信忠様……
      / ヽ ヽ ! ヽヾ:;l:|';::::||:::l   /´/イ::/
     /        ヽ>ヽ.i:::l、!:l_,/::::i//:ll/
../` `<_          /   |:;' !|/|:::イ'゛ /
/    `ヽ.、   i  /    ゛    '゛  ´
        `ヽ、!  l
           ` '、
             \


ソ::::::::::l || /:::::::::::::::::::::,イ:::::::!::|   l::!::::::::!|:::::::::::::::::::::::\ || ノ::::::
:::::::::::::ヽ!ノ::::::::::::::::/:::/ |:::::/|:l   !:|i::::::l !::::::ト、::::::::::::::::ヽレ::::::::l
!::::::::::::::::::::::::::::::::::///  !::/ !|   リ !:::リ |ト::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::!
|::!::::::::::::::::::::::1:::/_,ソ__|/_       |/___,リ__!|._ヽ:::::::::::::::ソ:::/リ
ヘ!|ハ:::::::::::/!:ノ|/´    、 `       ´ _,, l!   `゙!::|!;ィ:::::__/レ'
  r'ニi:::イ ソ    ,.-‐-、 ヽ      '",. ‐‐-、  レ'リ |:r'-゙!
  |' fハ::::!    / fひ             r'ひ ヽ    !/ヘ |
  ヽ.l ヽト!   ヽ.弋ソ          弋_ソ ソ   j' ) /
   ヽ.゙ー-l     ̄            ̄      !ノ /
     ヽ、._!   //W    /      N/!/   /ノ′
         ハ         ヽ  '          /         松姫……!
     _/ ヘ       ___ ____         /\
   ,.イ7   |゙ト、     ヽ、   ノ        ,イ   ヽ、_
-‐'" |:|     |:| i\        ̄      / |:|    |:! ゙ヽ、
    !:|   j::|  ト、\         ,.イ!   |:|    |:l   `
   |::|   ノ丿 ヽ. ̄ ゙ヽ、     ,. '" リ  i::|    |:i

              織田信忠






32以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:12:17.87 ID:
oi0wf3go
こいつが信忠とは・・・orz




33以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:13:04.46 ID:
r4OR8Cso
>>31
ちっ、うらやますい…




341[]:2008/10/12(日) 00:13:52.36 ID:
UB2V8.Yo

         ___ノレ'!ソ__,.        
      _,.-‐'´:::::::::::::::::::ノ__    ああ、こんなに細やかで情に溢れる文を
      ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::<    書いてくれるなんて、
    /::::::::::::::::::::::ィト、ヘ::_:::f"     きっと優しい人なんだろうな…。
   {::::::::::::::::::ハ:::i l! ゙、/ ヽ!゙     
    |:::::::::::::::リ|‐V‐'` !'´`!      それに加えて絶世の美女だなんて、
   i::::::::::_jv'  '゙ ̄  _!_,.ィ‐‐'7__   もうたまらないよ!!!
    ヾ、::(ヘヽ  r‐'´   / /゙/ゾj_   
     `゙=イゝ/,、/) _ / -`^^´ソ}   
 スーハー   /、ヽi/y'/´/) 、 恋 ゙<'___    伝聞から想定される松姫の容姿は…
       /  | Y ' ´ イ/゙! 文    |__   うはぁ、
      /   i  ヽ、  ィ'´ -‐'ソ/ く r'   ボクの超ストライクゾーンじゃん!!
    / ー-、 !   〉  丿   ,.ィノ  ,ゝ
    i    `ヾ.  i  l゙ヽ、_ |!/ ,.イi
    |      ヽ `/  i  Fヽ_,イ" |,〉   あああ、松姫、松姫、松姫…!!!
     !     V'  /、 i l  リ {、 ノ
    |  Zソ/   /  ヽ!   |ヽj‐'
      i   /   /    |   ヽ,
     レ'__\  /     ヽ.  /
        iヽ_/  ,.__ __ _j_,.イヽ.
        \__,,..--‐‐‐'"::::::::::ヽヽ.
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽィ〉、
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、

<5分後>
       /  l   .|  .|
    __  | __ |   | __ |
    l ヽ. |   |  |   |
.   | __| | __ | |^)_ |    ,-、
   _ |  | |   | .|ノ  |.    i  ヽ
  i'i. ヽ. -‐、 !   !-! ‐- ヽ.  〉、 l
 / _ ノ.ヽ. `' (ノo(ヽο/ ヽノ (ノ |
 ヽ. ,`ヽ,ソ    )ノ   ノ/o   |
   \ '  / / l     ()ヽ l
    ヽ.   '    |  (⌒ヽ  |
     ヽ.     |   しノ  /
      ヽ    l      /





35以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:14:46.82 ID:
r4OR8Cso
信忠サイテーww




371[]:2008/10/12(日) 00:16:56.61 ID:
UB2V8.Yo
だがこの婚約は武田と織田の仲が悪化した為に自然解消となってしまった。


   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir、    
   /liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiトiiiiiiiハiil iil  liiiハiiiiiiリiiiiiiiiiiiiiiii、    父上!!
  " 'liiiiiiiiiiiiiiiiiii/iリiiiiハ/ lil  il  liii/liiiiトiiiiiiiiiiiiiiiil     裏切ったな!!
   /iiiiiiiiiiiiiiリii/--トiiii/     i  _lil" liil liiiiiiiiiiiiiiiト     僕の気持ちを裏切ったな!!
  riハiiiiiiiiiiil ii   ,,__"`'r、 ,i i, _,,/,, yrーir、 liハiiiiiiiiii〈  
  ii liiiiiiiiiil   yr"~~`''y,^",‐` -''r''~,,   "   liiiiiiiirヘ,,      いつかどっかの寺で寝込み襲って
   /,liiiiiiiil        〈l,`            "_,,/~  /      丸焼きにしてやるからな!!
  /⌒ヾ,i--l          _,,....,,_         ,./    `r,,‐-、
  ヽ ,  ヘr..,,_     ,,r-_''"- ー--丶、     /         〉
 _,, 」     ヽ、   rl'"      ゝj,    ,/         l'~
l         ヽ、   l"         'l   l    ヽ,,     ヽ,
`''+,         i,  l   ..... ,, ー ,.  l,   l      ヘ  ,r-"
 r"      ,    `、 l /      ヾ,,.l  /      ヽ, l
 ヽ,,_   /     } lrv        l.l  ,r        l/'"
   ,l  /      〈  ヽヽ、_____ ,,,,,....//  l        i,
   ヽ、/       lゝ、 `ー- ,,,...... -ー''" ,,/l        'i
    /       /l `' 、        ,/ / l        ヽ
   /        'ムl   ` 、   ,, ''"  〈_ l        ヽ,


 /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /    ι ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::   (…子供の駄々に
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:    付き合っている暇はない…
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:    が、信忠には気をつけよう……)
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::





38以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:18:38.10 ID:
r4OR8Cso
>>37
なんと言う光秀フラグww





40以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:20:27.66 ID:
oR.O7fA0
そういや、本能寺ん時には真っ先に信忠を疑ったらしいなwwwwwwww




42以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 00:22:34.36 ID:
K3HkY6DO
疑ったのにはちゃんと理由があったわけか




391[]:2008/10/12(日) 00:19:31.09 ID:
UB2V8.Yo
これに対し松姫は一切、恨みがましい事は言わず
その奥ゆかしさがより一層、信忠の慕情を深くさせた。
婚約解消後も信忠は松姫の事が忘れられず
正室は空位のままだったと言われる。

          _,,_,,,,,
      ,,r '";;iiiiiiiiiiiiiiiiiii;;`i;,,、
     /::::;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;::`;,、
    /::;;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;:::::\
    l:;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;:r、
    'liiiiiiiiiiii/iiiiiiトiiiiiiiiiiiiハiiiiiiiiiiiiiiiハヽ     松姫…。
    ,-、iiii/liトハiiハiii/ lハliリiiiiiiil"`' 
     〈 `'jV  .____,,,i,,__ii   _,,,iiトiiiハ/     マジで良い子すぎるだろ…。
    ヽ、_ '" r-ョァー   "ya-//"        もう松姫じゃなきゃダメなんだ…。
       ヽ  ゛~`   '、 "~'/''"       
      _r-|ヽ、  _  _'" , '
  _,./'/ ii  ` 、  ' , rt,_
'"_,,  / l"    `''";l、ヽ, "'  ,
    /  `,       `〉 i、   ` ,、
   /i   i,ー-、  _,,r`i  ヽ,    \、
   /    ,_ヽー-- -ー''l   ヽ     'i,
              '  '~` ̄     'l




431[]:2008/10/12(日) 00:23:32.82 ID:
UB2V8.Yo
信忠に転機が訪れたのは1581年2月1日。
勝頼を裏切った木曾義昌から救援要請が来たのである。
信忠は父・信長に報告すると2月3日には先発隊を、
続いて12日は自ら出陣した。

 /::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r' '"__ 、`、::::::::::::::::::
,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- ;;;;;;;;;;、:::::l `,:.:.:.:.:l  ',:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::'、   ヽ::::l``‐‐、l  l:::::::::::::::::   うおおおおおおおおお!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::l `、 l'    ',::,、l   ' ´/---、__、,,   松姫、今、参りますぞ!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉l´    l/:''    '、
::,;'l:::::::::::::::::l ハl、l  l ''            '、
'i:::,、:::ハ:::ll\ `' 'l ,/ ,,;         ',   ,
  l:ハ::l ',l  `' 、 ,l; l ,;;''              ',
  '  `'  `    `''''l_;''                '
            l:. .  ,r,‐‐ッ、      ,:.  :.
            .,':.:,; :. l l´ `l::::l      l_:. /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::  `' ´ `´   l'´ . .    /_>´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ``''' ‐::::r'´´/

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    | u       `lヾ|l     
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|      ちょwwwwwwww
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|     
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!      
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′     信忠様、拙速すぎwwwwwwwwwwww
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |       武田舐めんなwwwwww
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
/  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、
               | |     ヽ! l |  \

          滝川一益





461[]:2008/10/12(日) 00:29:48.84 ID:
UB2V8.Yo
武田の精強さを危惧し、慎重を期する信長や
補佐役の滝川一益、傳役の河尻秀隆らが制止するのを振り切って、
信忠は一気に武田領へと進撃する。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'//;/:.:./;/:.:.:.:.:./;;;;;/:.:.:.i;;!:.:.:.:|;!.|;;;;;;;;;;/i':.:.:.:.:!.!;;;|.:.ヘ;;;;;;;|.:.:.:.ヘ;;
;;;;;;;/i;;;/´ , , :.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:.{;;;;;/:.:.:.:.:.:i,':.:.:.:.|'.:.:|;;;;;;/./.:.:.:.:.:|.:.!;|.:.:.:ヘ;;;;;|.:.:.:.:.ヘ
;;;;/ i;;/  " :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;/:.:.:.:.:.:.:!':.:.:.:.:,!.:.:.|;;;/:.:'.:,:.:.:.:.:.!.:.:.|.:.:.:.:.ヘ;;|.:.:.:.:.:.     逃げちゃダメだ
;/ i;/ __, == ー== 、_:.:.:.!':.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:|.:.:.|;/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:U:.'|.:.:.:.:.:.     逃げちゃダメだ
ヘ i' ' ´        "`"=_;:_.:.:.!,!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|':.:.:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.-ー= =-,:__:.:.     逃げちゃダメだ
;|ヘ.'       _,.-="´""==_`ヽ、、_ ,: : :i : : :: !.,〟: : :,_. = '"       //     逃げちゃダメだ
'| `    _, ="     鬱, `'i:.:.:`:.":ミァ,!/  |;;;;;;;;;=='""゙ミ._    〃      逃げちゃダメだ
      'ヘ       ㌦ノ  ' : ::   -' :::::::>;;;/ .鬱    ゙i,   ./       逃げちゃダメだ
        `.、       _ ,         '7/   ヾ゙'     };;..:.:/
ヽ         __ ...-ー´::.:.:::.:::.:...      . ...:.ー- ,_    '::.:∧
.{ i.        : : ::.:..:.::.:.:. : :        .i:.:.:...:.:.:.:.:......:.`:': :.:.:./:.弋":'.ー-
ヾ::!        : :.. :.:.           i:.:.:..::.::.:.:.::.:.:.:.:   ::/: : :ヘ: : : :
:.ヘ::.i                     .i;;.:.:.:.:.:.:.: : : :    ノ: : : : :ヘ: : :
: ヘ:ヘ        __           '": :.;; : : :      / : : : : : :ヘヽ :
.: : : :ヾゝ     ´ゞ、ヽ、        丶 /       /:: : : : : : : : ヘ:
: : : : : ヾ....    `ヽ`゙>丶、 , _____      /|   : : : : : : :
: : : : : : :.i::\     `丶、_____/   イ::: !       : : :
.: : : : : : : : ヘ::::\                ∠´;;;;;;i:::/





48以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:32:21.74 ID:
oR.O7fA0
目に欝が入っとるが、どっちかっつーと躁だなこりゃwwwwww




471[]:2008/10/12(日) 00:31:03.49 ID:
UB2V8.Yo

            / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、 
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\         やめろおおおおおおお!!!
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ  、     むしろ逃げてぇぇぇ!!!
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\       信長様も絶対出ちゃダメって
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i       言っていたでしょおおおおお!!!
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
      !:::ヾヽ f) /         ∪   ノノ/;\::::::::::::\
      ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、
        |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
      , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
    /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ
   /           \  丶    !     \\.:.:i i    \  |

※信長は自分が行くまで待てと何度も書状を送ってます
(建勲神社文書、徳川黎明会文書)





491[]:2008/10/12(日) 00:34:57.52 ID:
UB2V8.Yo
この進撃は誰もが無謀だと思ったが…

   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir、    
   /liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiトiiiiiiiハiil iil  liiiハiiiiiiリiiiiiiiiiiiiiiii、  
  " 'liiiiiiiiiiiiiiiiiii/iリiiiiハ/ lil  il  liii/liiiiトiiiiiiiiiiiiiiiil   僕のせいじゃない!!
   /iiiiiiiiiiiiiiリii/--トiiii/     i  _lil" liil liiiiiiiiiiiiiiiト  
  riハiiiiiiiiiiil ii   ,,__"`'r、 ,i i, _,,/,, yrーir、 liハiiiiiiiiii〈  僕の前にいたのが悪いんだ!!!
  ii liiiiiiiiiil   yr"~~`''y,^",‐` -''r''~,,   "   liiiiiiiirヘ,,   
   /,liiiiiiiil        〈l,`            "_,,/~  /   
  /⌒ヾ,i--l          _,,....,,_         ,./    `r,,‐-、
  ヽ ,  ヘr..,,_     ,,r-_''"- ー--丶、     /         〉
 _,, 」     ヽ、   rl'"      ゝj,    ,/         l'~
l         ヽ、   l"         'l   l    ヽ,,     ヽ,
`''+,         i,  l   ..... ,, ー ,.  l,   l      ヘ  ,r-"
 r"      ,    `、 l /      ヾ,,.l  /      ヽ, l
 ヽ,,_   /     } lrv        l.l  ,r        l/'"
   ,l  /      〈  ヽヽ、_____ ,,,,,....//  l        i,
   ヽ、/       lゝ、 `ー- ,,,...... -ー''" ,,/l        'i
    /       /l `' 、        ,/ / l        ヽ
   /        'ムl   ` 、   ,, ''"  〈_ l        ヽ,


14日、岩村城到着、松尾城降伏
15日、木曾救援に織田長益、稲葉貞通ら進軍
16日、鳥居峠にて武田勢を撃破
17日、飯田城攻略
18日、大島城攻略





50以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:35:48.80 ID:
r4OR8Cso
え?すげーー!




51以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:37:22.52 ID:
oR.O7fA0
初号機に乗ったまま戦ったんですね。わかります。




52以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:37:28.94 ID:
IgGadhko
まあ、軍団司令官として、信忠ってかなり有能だったからなあ。




531[]:2008/10/12(日) 00:38:57.90 ID:
UB2V8.Yo
これ以降も、2月末に至るまで続々と離反開城していく。
想定以上に武田領内へ食い込んでいった。

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|  うはwwwwwwww
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|  なにこの進撃スピードwwwwwwwwww
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::| 
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::| 
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::| 
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ ヽ_ ̄ ̄ /   / |::::::::|:::|:::::::::|
        |:::::::::::::::\ 二 ̄   /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|


     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j   ……問題ない…。
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::





551[]:2008/10/12(日) 00:43:50.34 ID:
UB2V8.Yo
2月28日、伊那の高遠方面まで進撃。
この時、未だに父・信長は出陣すらしていなかった。

なお既にこの時、松姫は避難している。

                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/  松姫いないじゃん…。
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/    僕が来るのが遅すぎたから…。
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´





561[]:2008/10/12(日) 00:45:56.74 ID:
UB2V8.Yo
               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    | u     `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|   いや、普通は半月でここまで
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   来たら十分ですよ……
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    さて次は堅城・高遠城、
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |     兵力差は圧倒的ですが手強い相手かと…。
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     油断してはなりません。
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
/  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、
               | |     ヽ! l |  \

そして前述の、高遠城包囲に繋がるのだった。




571[]:2008/10/12(日) 00:50:32.75 ID:
UB2V8.Yo
場所は戻って高遠城…

3月2日明朝、降伏勧告を拒絶した事を受け、織田信忠率いる軍勢・約5万が
高遠城目がけて攻撃を開始する。
迎え撃つ仁科盛信の軍勢は、わずかに3000程度。
誰の目にも即時陥落は明らかだったが、城兵は果敢に抵抗した。

                       - ー -
                     /: :ノ ハ ',: ` 、      ケッ!!
                     ,'::_/ (○) \_: ヽ     じじいのファックの方が
                 /: : : : : : : : : : : : : : |     まだ気合いが入ってるぞ!!
             ,  - ー┴========= ‐┴ ‐ - 、 
              (:::::::::::::::::;;;;;;=== ヾr===ミ;;;;;;::::::::::::::)
            `゙ ー- r l ((◎_) i|;;(◎))≡l -ー ' " 
                 l(|/ ̄ ,r'、_|L;;i ̄ミ |ノ!      タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!!
          /⌒\    i_|  /  _ii_ ', ヽ l,/  
        / ⌒\ノ     ! ! l"---`l.!! i .!
       /   ⌒ヽノ . ノ: ヽ  ヾ===;ノ|ノ ./──--- 、
     /ヽ ,. ⌒ヽ/ー": :/: :| \  -‐   /l: :\: : : : : :l
   /: : : :`ヽノ`= ': : : : : /: : ヽ/i` - - "l\|: : : :ヽ: : : ::|

      _/     ヽ,
     ,/     弟   ヽ
    i   __, DEATHニヽ    盛信殿に続けぇぇっ!!
    ! ,,/;;;_,rー''" ,,,::::::::l,}
    .l/r'::::==''w''= irヾ    ヒィヤッハァー!
    //:::::´´ /;;_,jヽ´:l//           jl       //
    `i'゙lヽ ;: r;;;;;;;#、l[]`ミー、,,,,       l ||  ヽ \/
     ヽヽ`、 ';-ニ-'"|| |     ""'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /





581[]:2008/10/12(日) 00:52:26.18 ID:
UB2V8.Yo
仁科盛信や小山田昌行は最前線へと進出し、自ら指揮を振るう。
これに対し、信忠軍が絡め手、森長可が大手門に殺到し瞬く間に激戦となった。

           __ヽ! __
         ,.ィ´::::::`:::::::::::::`ヽ、
       ,.イ /ィ,ヘハ::::::,ヘハヘVヽ.
      /:::レ'!wwヘハN:::::レvVヽ∧ハ
     /,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     進め!!
     ' |::::::::::::::::::ハ::ハ!:::ト::ト、:::::::::::ト、     先陣は僕が引き受ける!!
       !ハ:::::|iV_' リ  !ヽ! i_,.l_!|:::_ノ`
       {fti´,イr゙メ‐' ーイチ ) !イr}      火力を集中させて戦線を破るんだ!!
        ヽ.j  ̄"  i `゙´ /-'´
          ヽ、  _.._   .イヽ、
        ,.-‐'/ `>、_ ,.. '´ ゙y' ト、_
      / ,r'´ i /ヽ.´  / j |'" !、
     r'  /ヘ.  |'__  ! // /   ヽ.
     |  V´ ゙! |ヽ.` ‐イヘ  r'    ヘ
     ト、 !   ノ {:::::゙ー‐j / ,ハ      !、
     | ゙ヽ!  l ヽノ ̄ ハ/ _,.}'´ __ 、__ !
     i 、 | `jヽi__レ'‐、 -‐ ! /     |
      !  ヽi  〉、;;;;;;;;;;;;;ト、ヽ、ノ     y'
     |    〉 ヽ;;;;;;;;;;;;/≦メ.ヽ      |


            , 、-ッ‐------ 、..,_       
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_       
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ                オオオオオオオオオオオオオ!!
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l
             `=゛ /|      ||




59以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 00:53:46.21 ID:
Nc3gQwIo
ちょ、なんて兵器を持ち出してるんだ




601[]:2008/10/12(日) 00:54:29.44 ID:
UB2V8.Yo
盛信はその猛攻を何度も凌ぎ、何度か突破すら試みる。
城内も女中までもが武器を取り徹底抗戦を行った。


       ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..= ''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ   ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f    よく狙えよ!!!
         (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    逃げ出すのが織田軍だ!!
         ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ    逃げ出さないのは
          `i::::      :::l          .〈 〈    よく訓練された織田軍だ!!!
           \     :::l          ヽ1  
            \    ::ヘ       ノ    ソ  
              \   :::ヘ    /    f   
               \      _,,..=ー---‐''

小勢ながらもその抵抗は凄まじく、開始から数時間が経過しても
木戸をひとつ破れない状況であった。





611[]:2008/10/12(日) 00:56:17.58 ID:
UB2V8.Yo
             _
        _.-‐'''~ ̄   ̄~゙'''-..,,__
    __=ニ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'、 ~'i‐、
    ,i'゙ /:::::::::::::::/'i,:::::、::::::::::::::::::::::::\゙ヽ\       一益!!
   ノl /:::::::::::/l/  'i |'i,\:::::|゙i、ヽ, 、:::ヽ/  .|、      あの大将を狙え!!
  -‐,''゙'::::,、l'l::/ |   ゙i,i ! \:| .゙i,゙i,|\::::ヽ、ノ::'i,
  /-l:::::/|i |'      ゙ _,,..-゙‐''''‐- ゙'i!,::::::::::::::'i,     最前線で指揮を取っているあの大将こそが
  '゙ |:::::| .!.,,!,,,,__    ''''゙::::‐'T:i'''j-、  '゙l,::::::::::::::l     かろうじてこの戦線を維持している生命線!!
   !'゙i,!, ,.‐i''-i、       l,:゙',l  )  !l:::::::::::::|
      l, ゙' .l,:゙'l        ~    .:,.゙:::::__::::l    彼がいなくなれば戦線は維持できないはず。
      .゙l  '''゙,.'           .::::,l-''゙-゙'i,l
      |   ヽ ''          ::::::::,i'-::::゙l
      l               ::::::::,'_|,.l::/
       'i,    '゙゙ ̄~      .::::::::゙'゙:./
       .ヽ            .:::::,i'ー'゙
         ヽ          ..:::::::'::/i'
          ヽ       ...:;:-:::::::/゙!
           .゙i、_  _,,...-''゙::::::::::/
           _i‐'- ..,,_:::::::::::::::::,i゙


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |     承知!!
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |     鉄砲隊、前へ!!!
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |
        /             / /     } ||   |   |
       /            ////      .リ ノ   .|    |
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /





631[]:2008/10/12(日) 00:59:17.45 ID:
UB2V8.Yo
      __       
     <  y>      放てぃ!!
     ノ[ ゚Д゚)、      
    ∠/Φ==ヽヽ   
     ゝ⊇  ノ∪       
    ∠_ノヽ_ヽ       
     ヽソ  ヾソ     
     ν   ヽゝ    
     へ
    く  \        タアアアアン!!!!
    γ∠◎ヽ           
    ノミノ ・ )          ノ⌒)
   /〓/ v⊇ミ=∩=━━ Ξヾ ,,,)ゝ = = = =  ・
   (  ▲ )ヽ丿         ヽ,,,,) 
  ∠≡∧≡ヽヽ
 〆/  γ⌒ヽσ    ダダーン!!!
      ノミノ `ゝ         ノ⌒)
    /〓/ v⊇ミ=∩=━━ Ξヾ ,,,)ゝ = = = =  ・
     (  ● )ヽ丿       ヽ,,,,) 
    ∠≡∧≡ヽヽ
   〆/   / / 





641[]:2008/10/12(日) 01:00:40.24 ID:
UB2V8.Yo
織田軍は火力を集中させ、仁科盛信に集中砲火を浴びせかけた。
そしてこの銃撃は仁科軍にとって致命的な一撃となった。

                  ,......ー-....、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.... . 、
                  ,`'=''、7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
               /   ノ:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..::.:.:.\
              , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::` 、
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐ `,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
         | .|! |:::::::::::::\..:::',   :::::.      !    _/        ぬううううう!!!!
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
          |  `--- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , ':.:.:.:.:,:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',`ヽ、 `゛::::::;;;;;;/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', /(-===-、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

銃弾によって足を貫かれた盛信は一時退却を余儀なくされ、
この時を待っていた織田軍が大攻勢に打って出たのである。




661[]:2008/10/12(日) 01:04:10.28 ID:
UB2V8.Yo
        _ イ::../l/|/..:::N\lヽ.::\
        フ::::::::::::::/:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::',
        イ:::::::/l/ |//  |/∨\:::::::::::::〉      今だ!!
       イ:::l/ ≧‐ヘ  vz-―‐∨l:::::/       全力で攻め掛けろ!!!
        ∧'´(.)`    "(.)`ァ 〉y
        ヽ}     i〉     /ノ‐┬、      一気に蹴散らせ!!!
          ∧   r-―、   .仆  | |
         _イ/| \ l____j /:::|    | |
     /   |   |\__  イ/  |   / |
    /ヽ    |   |__- ___//⌒)} /  .|
   /      |/⌒>、三--/ >\|/     |
  /   |\|    \\_//   /     |
  /    | //ノ    ヽl   _/_/|

この戦いで信忠は自ら武器を手にして柵を突き破り
将兵達に檄を飛ばし続ける。




671[]:2008/10/12(日) 01:07:31.64 ID:
UB2V8.Yo
衆寡敵せず、盛信の抜けた前線は一気に崩壊。
戦況は半日も過ぎると織田の優勢は覆せない状態となってしまう。
前線の諏訪頼清は奮戦を続けたが、もはや壊走は免れない状態に陥った。

    /:::::::::::::::::::::::::::::::z包メ/::::::::;ノ:ヽ      
  /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ,/:::;: ィ-=,、:!     物凄い大軍に絶望した!!
 /::::::::::::::::::::::;ィ´:::/    /;/ ̄ , ト-|  
 -‐¬:::::::::/-l:/      ´ /ニ=-, }:::!   もうこうなったら一人でも多くの兵を
  .  l:::/:`ー:イ-ヘ     / ̄ヽ`//:::!   道連れに華々しく散るほか
    l:::::;:::::::::::::!  ヽ.    {.   l'.,':::;′   ありません!!
    l//:;::::::;ハ!   ` ー-  _  ´,':::;′   
  ,. -l/:::; /      ,.-┬‐::ァ' |:/    
 / #'べ/       /   l::/   ′      
   #  ヽ    i   '´   

ここに至り覚悟を決めた諏訪頼清は敵中に突撃を敢行。
何度か敵を押し戻したものの、奮戦の末、討死する。





68以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 01:08:31.81 ID:
K3HkY6DO
よし、この調子で地味だけど有能系武将に脚光を
与え続けるんだ




691[]:2008/10/12(日) 01:12:12.34 ID:
UB2V8.Yo
それを知った頼清の妻・花は、長刀を振るい郭の北方へ押し出した。

                ___
                 \    ̄ ̄ \      
                 ,ィrゥ、  _.  \ .   
        _       /'_/.-f二_.,.-'~   `i    
     _  ,-±ヽ., -=‐''" ̄=rタ≠´r''t,,. -―-⊥_  
 ,.-―-≧三‐ ` :|_,,--‐'' ̄\`´r‐'´/;y=‐、;;;;;;;;;;`、  
<,ヘ=''"゙==ィ:.〉  ,,,,!-‐-,--、.  l :| /;;ヌ' '´,ィュ、;;;;;;;;;;;;`、  頼清様を一人にはさせません!
\\ ノ ノ,`ーt三三'   `ヽl  |. {サ、’  ` ̄l:`、;;;;;;;;;;l  私もすぐに参ります!!
  \(/ソ    ̄¨ー、    `.メ、 .{ t=ュ   | レニヾ;;;|. 
.   `ー'          ヽ、  j! i!`ーシ=┘  ! ノ-',イ;;;;;l 
              / ヽ、.j! l!    `‐=<|; ̄;;;;;;;;;;;l  
             /    .ノ ./      Ⅴt;;;;::::;;;;;;;∧. 
             !   /  /        l ∨;;;;;;;;;;;;∧.
             ヽ<___./        :.} .:};;;;;;;;;;;;;;;∧
                  ̄`.>-、      .ノ  j;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧.  
                 /  \ヽ、_/  ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧.  

                  頼清の妻・花






701[]:2008/10/12(日) 01:13:46.66 ID:
UB2V8.Yo

花は織田軍の寄せ手を次から次へと討ち、とうとう郭の外にまで追いやる。
この活躍は城兵を大いに盛り上げた。

だが……
                  
       ,.....:r-‐‐-.、     
    ,.ィ'":::::::l|:::::::::::::::`ヽ、       これで我らが意地、
.   ,イ:::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::ヽ       織田の軍勢にも見せつける事が
.  /::::::::::::::::::;へ:::::::::::::::::::::::∧      できたというもの。
 ∧::::::::::::/   \::::::::::::::::::∧ 
 |:::::::l:::::/     ,.≧::::::::|::::::∧     頼清様も
 l:::::::|::/`ヾt、  /''´__ヾ:::l:::::::::∧     ご満足でしょう……
. l:;:‐、l'゙「~ヽ   イ´ ::}゙ ゙/ニY:::::∧ 
  l、 ヤi ー'     ー' ,'‐' .ノ::::::::∧    あとは虜囚の辱めを受けぬよう
  |:`ー':、        ,.':: ̄::::::::::::::∧    この命、絶つのみ。
  |:::::::::::.ゝ.、 ヽニソ ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::∧
  |::::::::::::::::::::.i ー ´.{::::::::::::::::::::::::::::::::∧
  |::::::::::::::::::::::l   .';:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
  |:::::::::, -‐フリ    ';:::、::::::::::::::::::::::::::::∧
.  |:::::;´ /´     ';::ヽ't、:::::::::::::::::::::::∧
.  |::::; /´   ´ ゙̄ー./`,ー==≧、::::::::::::::::∧

花はこの奮戦の後、郭に戻り身支度を調えると
敵兵の手に掛かる事を恥として短刀にて自害する。





71以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 01:13:49.42 ID:
Bgk45Lko
信幸、信忠と俺の大好きな武将にスポットライトが当たってる!
二人とも地味で、好きだと言っても必ず「誰?」って帰ってくるけど
知られて無いだけで凄く優秀だったんだぞ!




721[]:2008/10/12(日) 01:15:44.01 ID:
UB2V8.Yo
二の丸を守備していた小山田昌行らは頑強な抵抗で織田軍と戦い続け、
崩れかかる戦線をかろうじて維持していた。

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./   兄   ;ヽ    立て!!突っ込め!!
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    死ぬ暇があったら敵を殺せ!!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l     
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    武田の武士は許可なく
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/     死ぬことを許されない!!
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |

各将の激しい戦いぶりは「信長公記」に
「刀を抜き、切って廻し、比類なき働き、前代未聞の次第なり」
と謳われるほど凄まじいものだった。




741[]:2008/10/12(日) 01:19:41.07 ID:
UB2V8.Yo
だが織田軍の圧倒的な兵士数と火力で押されていき、
次第にあらゆる方角より攻め立てられ、防衛する事も出来ずに
次々と突破されてしまう。

そしてついに森長可率いる鉄砲隊が本丸の屋根上に到達し
板を剥がして、そこから一斉射撃を加えた。

           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,   はっはっは!!
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;|   ここからなら敵兵が丸見えだ!!
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ   
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ   ファイエル(撃て)!!
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_

             森長可




75以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 01:21:05.89 ID:
K3HkY6DO
ここで森とか、どんだけ壺を突いてくるんだ
しかも生粋のDQNじゃねーかw




76以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 01:23:59.26 ID:
RqJWd92o
>>74
この人選には納得せざるを得ないw




771[]:2008/10/12(日) 01:24:14.67 ID:
UB2V8.Yo
この屋根からの一斉掃射はとどめの一撃となり、高遠城内は地の海と化した。
高遠城の反撃能力は、この時をもってついに壊滅したのである。

             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ       
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',      
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、     ここまでのようだな……。
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、  
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\   だが最期まで武田武士としての
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ   意地は見せつけてくれる!!
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、
          / l, ': : : : /: : : : ` 、, '" ̄: :ヽ
            | /: : : : ::/: : : : : : :/: : : : : : : :





781[]:2008/10/12(日) 01:26:20.12 ID:
UB2V8.Yo
仁科盛信は敵兵に向かって腹を十文字に掻っ切る見事な切腹を果たす。
内臓を引き出して織田軍へ見せ付る壮絶な死に様だった。
…小山田兄弟もそれに続いて切腹をして果てる。

…そして武田の強力な抵抗はこれが最後となった。
以後、国人衆は続々と織田側に帰順するのである。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
''''''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................              .......................................::::::::::::::::::::::::::::::::::''''''''
::::::::::::::::::::::::::::........................................                        .............................................:::::::::::::::
...........................................                  r´`;                      ...................
                               `゙´γ
................................                   γ
                          γ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             _,、‐" ̄ ̄'''‐-、、__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.             ,,,-'`"´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  `'ー-、
                          __,,、‐‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ~`'''-,,..._
     _,、‐"~`'''-,,..._          ,,,,、r'''´   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'´;;;`'''‐-、__
__,,、-‐'' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"=,,,,_  __,,、-‐'''′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;:;;;;;;;;;     ''‐
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``''‐-,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    Π   「,,\ 「Π
      ______      「「「「「 ヽヽ  Π
.:: ;;..,,;;;:.. iルv., ..;. ..  .;;  `'''-,,...Π_   「「 「  ||  「Π
  .  .. ,            , .. "' ,. ''‐-、_「「//「 「「「 「「  Π
.  .. ,            , .. "' ,.





821[]:2008/10/12(日) 01:30:34.65 ID:
UB2V8.Yo
なお松姫はまだ幼い姫君たちを連れながらも
何とか多摩郡恩方(今の東京・八王子)にまで辿り着く…。

               ,. - 、 ,. - - =、
           ,. '´    ´       `ヽ、
           /  /            \
.       /  / /              、 \
.       /  / , /              \ ヽ   
.     /  ,〃/ ,'        ',         ヽ ',
.      !: ///  ,' l  i      i            '、:i
     |::/.//  i: |  l  i     !    !    ヽ    ',:!   この子達は私が守る。
     l/:,':,'  . l:Λ !  !    ! .i:!!  ',   : ij 
.     ,' ,'.:i .:/ /!! ハ: ト、: ',:    l: i: :l:l: l i、:.  ',  i l!   絆だから。
    |i ::l ::/ /,⊥!⊥ゝLjヽ::.  !!: j /┼j┼ヽ::. !  !: |
     ヽ!.::|:/!,ハ. ミ'Tトイiヾヽヽ:: !j://トイア`>''∧!| : :|:::l 
     |:::l':!|'、::ヽ、` ゚¨´  ` V '  `¨゚ ´ 〃::l:!:::!:|:/
      ',:::!:', ::\::\_          _/ ::/:::!:::!:l'
      ヽヽヽ\\ヽ、__    '     //,':/:://
        \ \\:>    -‐  ‐='´イ :://〃´
          `  \ヾ\      ,.イイ/'/
            ` |` 、__ ,. ´ | ´
           __ ノ          ', __
           ,. '´ /            \ヽ.`ヽ、
.        / 〈 /             \〉  \

その後、数奇な運命を辿るのだが、それはまた別の物語である。




831[]:2008/10/12(日) 01:33:22.47 ID:
UB2V8.Yo
<所は再び真田屋敷…>

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    やる夫が死亡フラグを立てたばかりに
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    大変な事になってしまったお…。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ    やらない夫殿が戻られたようにょろ。
     〃 {_{      u リ| l.│ i|
      レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    急いでいるようだから
       ヽ|l ー   ー  | .|ノ│    きっとこの話も聞いているにょろね…。
       |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
      | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





841[]:2008/10/12(日) 01:37:18.09 ID:
UB2V8.Yo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   み、みんな、聞いたか?
. | u   (__人__)   悪い知らせなんだが…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く      
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 

     ____  
   /      \    
  /  ─    ─\    何だお。
/    (─)  (─) \   盛信殿の話ならたった今、弁丸から聞いたお。
|  U    (__人__)    |  
\           /   ブルーな話を二度も聞きたくないお。





851[]:2008/10/12(日) 01:40:38.67 ID:
UB2V8.Yo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    盛信殿…?
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    いや、穴山信君殿が徳川に
.  | u       }      寝返ったって話なんだが…。
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     

        ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






86以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 01:42:22.96 ID:
K3HkY6DO
>>12で言っていた事が全部、ダメになったか




881[]:2008/10/12(日) 01:43:31.18 ID:
UB2V8.Yo

      ノ L____
      ⌒ \ / \       穴山殿は一門衆じゃないかお!!
     / (○) (○)\     
    /    (__人__)   \    木曾殿と言い、血縁者からドンドンと
    |       |::::::|     |    裏切り者が出て…どうなってんだお!
    \       l;;;;;;l    /l!| !  
    /     `ー'    \ |i    意味、分かんねぇんだお!!
  /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE | ドン 
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  
              レY^V^ヽ


   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \    もう本格的に武田は瓦解しているな。
 |    ( ○)(○)   というか、仁科盛信殿が討死って…
. | U   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   これ以上、持ちこたえられないだろ、
.  |         }    常識的に考えて…
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ     
   /    く         





891[]:2008/10/12(日) 01:46:52.33 ID:
UB2V8.Yo
<新府城>
親族衆の叛乱、次々に落ちていく拠点…。
もはや甲府まで敵が侵攻してくるのは目前であった。

そして新府城では連日のように軍議が行われ
撤退に関して断を下す必要に迫られていた。

          _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\  …勝頼様、
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ  ここは甲斐を捨て、我が居城である
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N  岩櫃城へと移るのが上策……。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7      上野方面ならば西に比べて形勢に未だ利あり、
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′     再起を図るに適している…
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._   しかる後、倍プッシュで反抗すべき…っ
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |





911[]:2008/10/12(日) 01:50:06.27 ID:
UB2V8.Yo

           ,. :'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.
          |::::::::;:::;:i、::;::、:::::::::;:!:i_:i、:::::::::;:i`    いや、昌幸殿の岩櫃までは
         l;::::::::i、|==ュ;、ヽ:::iリテ''ラ'l::::::::!'l     まだ雪も深く、何より遠すぎます。
         l,ヘ:::::i,ゞ='ィ  V´ ゙ー"'ノ;:::/
           ヽ:;ヽ    〉  ,ィ'/'"      我が岩殿山城にお移りを。
            'l:;ヽ、  -;‐ /'        そこで織田と一戦、交えましょう!
               |  ゙`,r.、...ィ' |
         ,.. -‐く、  /,' ! || }-、._
     ,. -‐' ´   ,. -ヾ_'/ l し"'、._  `` 丶 、
    r'、     /´      |     `丶,     `ィ
    { ヽ、 ,. -'"         |      `ヽ、  /l

             小山田信茂

勝頼の逃亡先として立候補したのは
甲斐国人・小山田信茂と、信濃国人・真田昌幸の2名だった。
逆に言えば、それ以外の者たちは
逃亡・傍観するばかりで出仕すらしていなかった者も多い。





931[]:2008/10/12(日) 01:54:49.03 ID:
UB2V8.Yo

            ,............,,,,,_、
           /       . ̄^^'''ー ......、
          !              /
          l  .r'"゙''''''';;-..,,、     .,,ゝ
           -ミ , /   .,i'´ ゙y .,,コ!''ッ ......〉
        ! .,ii !"   .! ヽ/./  iレ゛       ………
        ゙'-./     ゝ-'" Y__/゛       分かった。
        .,, 〈.  ..、,    '"" ヽ
       /    ゙ッ、. `'ー..,,,_____ノ      僕は岩殿山へ行く事にするよ。
      /  、  ',, .l゙/"'''''''く
     .{   .l  .`''!r-、  ゙l
   ,i'⌒゙'',''-..、 .l、   i'"゙゙゙゙゙'ッ′

         武田勝頼


             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._    
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`   
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \  
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl  
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N   勝頼様……!!
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN    
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ  
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/  
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、    
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     





981[]:2008/10/12(日) 01:58:05.47 ID:
UB2V8.Yo

    ヽ \    
  、─`  `ー‐───┐   昌幸、悪く思わないでくれよ。
  > _____      |    でも上野・岩櫃は遠くて
   ̄  l⌒ヽ\|      !     女性を含めた大人数で移動するには厳しい。
     |・  |  l/^ヽ  |   
     o 、__ノ   _ノ  |    岩殿山だったらここから一週間もすれば
   <         \ |     十分に到着できるもんね。
     >__ ____ l   
        /l/\/ヽ   
         |      |


     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ     ………
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l    
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |     (勝頼様を裏切った国人衆の多くは
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      信濃の国人…。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      同じ信濃の国人である俺の元に身を寄せるのは
      ゙yl、   、|レ   |y'       危険と考えたか…)
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l





1011[]:2008/10/12(日) 02:00:49.69 ID:
UB2V8.Yo

   ヽ \               
   、ー`  ` ー─────┐
    > _______    │   まぁ、まぁ、そんな顔をするなよ。
     ̄  l⌒ヽ ヽ |    │
        |・  |   l    │   なぁに、岩殿山城は堅城で名高い所さ。
     _o、__ノ    _ノ   |    織田だってこれまでみたいに
     \___/|  \ヘ|    好き勝手できないはずだ!
       \\\/     |  
        `ー─ ∠二二ヽ     
     (二(_/ヽ  /_ ノ    │
     l )  ̄〈        │
     .  ̄  ̄ \ ⌒)    」






1031[]:2008/10/12(日) 02:02:54.31 ID:
UB2V8.Yo
           _,. -‐ ''"´ ̄ ̄ ̄`"''‐- 、
       ,. - '´               `` ‐ 、_
     ,. '´                    ,、 -、-`;_、
    /, l //l       ,、,、 l'、 ヽ  ヽ ヽヽ, `' 、``
.   //, " "l//l l     lヽヽ!ヽ,! \ヽヽ ヽ`  iヽ  \
  ,' ' !,、/´!/!'       ヾ ヽ!ヽ !`-`', !`  ヽl   ヽ-、'、
.  !                                 ', ``    勝頼様、
  |         |,          、         ,、 ',
  |          |ヽ  |',      .|ヽ l'、 !、   、 ',ヽ ',    では早速、出立の準備を…。
.  !.      , !',. |==! .|,,',!,     |=ヽ!'''、.|゙'、  .|':, ! ヽ',
  !', .,ri   !',!_',.|=‐;! |、 ヽ ,、  |=l"゙;:`!、. |   |. '、|  ヽ
  ' ',l l ',.l,  .'、ヾ`!;='"!l_`  ヾ!ヽ  |、l;'"_;ノ ..' ヽ |  '!
    !',. ',l',  ':, ー`‐‐''"    :| i'.、!  ̄   ! , l.',|
.    ヾ、'! ', i、. ',.          !       / |',.| '!
      l'iー!|-、.,',       __    ./ i'、!
      l,' ! i'、 ヽ,      `ー‐´   /!. ', !
     _, -', !=r、! `' ‐ ,_   '''  ./、ヾ- ',_
    i' 、_'- '!-_`,,三====`' .-- '"==ニ-', -' )
    |  `'' ー - .!ニ == 三三 = --‐l'' " |
.    !         .|            ヽ  !

_________
>            |  うん、すぐに支度をしようか。
>_______  | 
 ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |  昌幸も信幸や弁丸を連れて
   |  ^| ^   V⌒i   早く岩櫃まで撤退すると良い。
\ ̄ー ○ ー ′ _丿  
  \        /   織田軍がいつ来るか分からないからね。
  / ____ く      
   ̄/ |/\/ \    
   l  l        |  l   
  ヽ、|        | ノ   





1051[]:2008/10/12(日) 02:05:15.41 ID:
UB2V8.Yo

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
    > _________     |
     ̄ ̄ |  \  /     |    |   それじゃ、また会おう!!
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   
        | | > |  i ●  |  |   |   もしかしたら
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ   昌幸の所にお世話になりに行くかもね。
       ノ   o          6 .|   そうならないように頑張るよ!
      /_______ノ   _ノ     
      \             ノ      はははは…。
        ヽ 、___   .イ       
              |───┤          
            / |/ \ / \

ついに勝頼は本拠地を新府城から移す。
1582年3月3日の事であった。





1071[]:2008/10/12(日) 02:10:19.02 ID:
UB2V8.Yo
今後の方針が決まり、真田家も岩櫃城へ撤退する事になった。
昌幸は一族に上州で織田軍を迎え撃つ準備に入る旨を告げた。

     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |       ……という次第だ。
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l        我々も岩櫃城へ撤退する。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   つまり…
. |     (__人__)   我々、真田家は最後まで武田に
  |     ` ⌒´ノ   忠義を貫く所存、という事でしょうか?
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





1091[]:2008/10/12(日) 02:14:13.29 ID:
UB2V8.Yo
       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     そう思ってくれて構わない……
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ    
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |   
      |   /o |_   _,/   \ |   
.    |./   |_.二../      `   


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   さすが父上!!
     〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|   義を貫き誇りを守る姿勢に
     レ!小l●    ● 从 |、i|   この弁丸、感動したにょろ~!!
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   武士たる者はかくあるべし!!
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





1101[]:2008/10/12(日) 02:16:07.12 ID:
UB2V8.Yo

     ____  
   /      \      
  /  ─    ─\     (胡散臭いお…。
/    (─)  (─) \    あの卑劣でズル賢くて生き残る為には
|  U    (__人__)    |    何でもやってのけるクズの見本のような父上が
/     ∩ノ ⊃  /     義とか言うわけねぇんだお)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /


   / ̄ ̄\ 
 /ノ(  _ノ  \   
 |,'⌒ (( ー)(ー)   (何を考えているかは分からんが…。
. | U   (__人__)     とりあえず「お前が言うな」と
  |     ` ⌒´ノ     殴りたくなるのはなぜだろう…)
.  |         }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ       
   /    く           






111以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 02:17:31.60 ID:
oR.O7fA0
>>110
やらない夫、殴っていいと思うぞwwwwwwww





1121[]:2008/10/12(日) 02:18:30.65 ID:
UB2V8.Yo
出立の支度を整えた後、勝頼は家族やわずかに付き従った者と共に
築城中であった新府城を焼き払い岩殿城を目指して出立。
真田家も上州へと落ち延びた…。

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ    
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N    無事に岩殿まで
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       辿り着けると良いんだが…。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/          
     r':ニニ:_`ー三`:く._        
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>     
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\   


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \    
        //, '/     ヽハ  、 ヽ  
        〃 {_{       リ| l.│ i|   それよりも破竹の勢いの
        レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   織田軍を止められるのかどうか…
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   そっちの方が心配にょろ。
         | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.         | /  /::|三/:://  ヽ |
         | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






113以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 02:19:16.01 ID:
K3HkY6DO
せつないな・・




1141[]:2008/10/12(日) 02:22:56.74 ID:
UB2V8.Yo

新府城を捨て、岩殿山へと目指す勝頼一行…。
強兵を謳われた甲斐の武田の落日であった。

そして勝頼の、武田の歴史の最大の悲劇が幕を開けるのは
この日からわずか6日後の事である。

 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.::.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.:. :.::
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:...   .:.:. ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.:...  ..  .:.::.:. :.:.:...  :.:.: .:.:
                 .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:.:.';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''."''' '''.'"'''.
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :::。: :: :.:. :.:.: ::: : : : ';i;i;i;''!;!;i;:' "'''.  。.. ,、
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:. :.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:."'''、::::::'''.'"
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: ~:::::::::::..:.:.::.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':'''"'ヽヾ.. '.':,、,、:::. :::
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::::::;;''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. ::"::::::''"'""::'
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、  。.. ,、 ':,、,、::::::。.. ::":::
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,、::::::。.. ::"::::::''
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''
"::::::''、:::.'.''.''."'''


>>武田崩れまで終わらせると長くなりそうなので
 今日はここまでで…

 お疲れ様でしたー




1171[]:2008/10/12(日) 02:24:19.26 ID:
UB2V8.Yo
<余談>
新府城を焼き払い、破棄していく際に
裏切った家臣の人質たちは幽閉されたまま解放されず、
そのまま全員、焼き殺されました。


 ヽ\/_\//
  || ̄ w  ̄||
  (d (・)(・) b)  裏切った奴らは
 / __^_ \  みんな[ピーーー]ば良いんだ!!
  ̄)___( ̄  
   `――― ´

     ____  
   /      \     
  /  ─    ─\    
/    (─)  (─) \  哀愁とか感動とか台無しなんだお
|  U    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /     






119以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 02:24:43.28 ID:
RqJWd92o

お疲れ様でしたw




1231[sage]:2008/10/12(日) 02:30:54.80 ID:
UB2V8.Yo
いつもながら変な時間での投下、申し訳ありません。
次回は早めにしたいのですが来週になりそうです。

パー速のルールが分からんのですが、
こちらに来て、VIPの規制解除されて向こうへ戻る、というのは
推奨されないんでしょうか?

落ちないそうなので、このスレはここに残ったままになるでしょうし




124以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/12(日) 02:33:34.15 ID:
gfTItAko
いいと思いますが、非難する人もいるでしょうね
その場合ここは避難所や投下宣言する場所になるんでしょうねえ




1251[sage]:2008/10/12(日) 02:37:00.70 ID:
UB2V8.Yo
>>124
なるほど。
とりあえず規制解除もいつになるか分かりませんし、
その時に判断しますね。

ただVIPではさるさんを何度か食らったので、
それがなかったのは有り難かった…

それではおやすみなさーい




126以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/10/12(日) 02:39:59.81 ID:
K3HkY6DO
高天神城に続いて、高遠城もしっかり描いたのは凄えわ
天目山も期待してます





115以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2008/10/12(日) 02:23:25.41 ID:
oR.O7fA0

>>1乙、面白かったよー。



 


2008.10.12 | やる夫真田 |  コメント[22] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです 【第五章】
後の記事  やる夫が営業に挑戦するようです 【第3話】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 17:56 名前: ニコニコ名無しさん | №5589 | [編集]

    小説やドラマで目立たない武将が活躍するのがうれしい



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 17:59 名前: 安息の名無しさん | №5591 | [編集]

    信長とゲンドウはどうだろう……。
    家康=ドラえもんはいいと思うけどw



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 18:16 名前: 安息の名無しさん | №5592 | [編集]

    面白かった!
    歴史を全く知らない人間には続きが気になって仕方ない



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 19:07 名前: 安息の名無しさん | №5595 | [編集]

    デアゴスティーニの週間「弁慶」ワロタwwww



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 19:19 名前:   | №5596 | [編集]

    信茂がなぁ・・・。
    続き待ってたんで嬉しいっす。



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 19:23 名前: 安息の名無しさん | №5597 | [編集]

    他の歴史系に比べられるから最初のうちは主要人物のAAと人物名一覧を話の初めに書いた方がいいんだがな。



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 21:36 名前: 安息の名無しさん | №5605 | [編集]

    やる夫孔明と更新時間がかぶったので同時に読んでたらマジにゴッチャになった件w

    信茂には信茂なりの事情があるから仕方ないかもしれんが、土壇場というタイミングの悪さがなんとも…
    [ピーーーー]されてしまったのは気の毒だけど、キラだったら別にいいやと思えるから困るw



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 21:41 名前: deleted | №5607 | [編集]

    家康の方と比べるとコアなネタを多めに絡めて魅せるタイプですな。大好きだ。
    ってか銀英伝オタの俺からしたらもう・・・たまらん。



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 21:44 名前: 安息の名無しさん | №5608 | [編集]

    面白かった
    作者乙



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 22:03 名前: 安息の名無しさん | №5610 | [編集]

    範囲が狭い分、細かく書いてるから読み応えあっていいね。



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/12 22:42 名前:   | №5617 | [編集]

    aaキャラで語られる歴史が、これほど面白いとはなぁw



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 00:18 名前: 偏差値77.4からの浪人 | №5628 | [編集]

    青ネコ&ゲンドウ、ある意味最強タッグ・・・



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 01:22 名前: 安息の名無しさん | №5639 | [編集]

    管理人サンクス
    パー速でやってるとは気がつかなかった



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 10:52 名前: 安息の名無しさん | №5676 | [編集]

    ※7
    さぁ、今すぐに
    やる夫家康
    やる夫李斯
    やる夫ハンニバル
    やる夫ハゲ
    を読みに行くんだ。同時に読んでなくてもAAパニックなんだぜマジで・・・



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 12:47 名前:              | №5685 | [編集]

    家康とこれを読んでると戦国博士になっちまいそうだぜ・・・



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 13:40 名前: 安息の名無しさん | №5689 | [編集]

    米15
    まだまだ初歩だと思う。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/13 16:05 名前: 安息の名無しさん | №5693 | [編集]

    コレと家康で解るのはあくまでも近畿~北陸辺りのお話だからね
    中国・四国・九州や東北のお話はあまり出てこない



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/14 11:03 名前: 安息の名無しさん | №5741 | [編集]

    戦国時代を真面目に調べだすと一生かかっても無理だと思えてしまうからなあ……



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/15 11:06 名前:    | №5860 | [編集]

    2からいきなり面白くなってるな



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/16 20:08 名前: 安息の名無しさん | №6018 | [編集]

    マクロな流れを家康で、
    ミクロなエピソードを真田で、という流れだな。
    あっちでさらりと流した人物や逸話が盛りだくさんで嬉しい。
    次も期待する。



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/30 19:55 名前: 安息の名無しさん | №7525 | [編集]

    これ継続して続いたら、家康クラスになるだろ多分




  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/19 19:15 名前: 安息の名無しさん | №11246 | [編集]

    まさに地味だけど有能系武将にスポットを当てた作者だな。
    いいぞ、もっとやれ。



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。