スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が真田家に生まれたようです 【3】
コメント[18] タグ: やる夫 真田 信幸 歴史 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
221[]:2008/10/18(土) 00:33:10.11 ID:0jrYER0/0
1582年3月。
武田勝頼は織田の攻勢から逃れる為に甲府を脱出し、
甲斐国人・小山田信茂の居城である岩殿山城へ向かった。

真田家も勝頼の避難先に立候補したが、結局は相容れられず
一族だけが撤退していた。
もちろん、その中には嫡男のやる夫の姿もあった。

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':







21[sage]:2008/10/18(土) 00:08:26.79 ID:0jrYER0/0
<岩櫃城>

     ____  
   /      \      春宮秘戯図は楽しかったけど
  /  _ノ  ヽ__\     日本人の美的感覚とはどうしても
/    (─)  (─) \   若干のズレが生じるのは否めないお…
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /    やはり我が国のエロゲは
(  \ / _ノ |  |     世界に誇るべきエンターテイメントであり
.\  "  /__|  |      文化なんだお……
  \ /___ /     

       ____
     /⌒  ⌒\     やがて世界はこの国を知るお。
    / (―)  (―)\    
  / ::::⌒(__人__)⌒:::::\   そして日本のエロゲを見て驚喜し、
  |              |   人だけでなく人外とも悦に耽る文化には
  \_          /    賛辞の気持ちを抑えきれなくなるお。





41[sage]:2008/10/18(土) 00:10:50.05 ID:
0jrYER0/0

      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \       そんな文化を輸出する国があるかーっ!!!
    | ⌒(( ●)(●)      んな国は早晩、滅びるだろ!!
    .|     (__人__) /⌒l   常識的に考えて…!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・    い、いつかやる夫に
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’   時代が追いつく日が
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て   きっと来るんだお!
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J





61[]:2008/10/18(土) 00:12:01.71 ID:
0jrYER0/0
しかしこの時から200年後、やる夫の言葉は現実の物となる。
やる夫の意志を継いだ葛飾北斎の「喜能会之故真通」の一枚、
「蛸と海女」を皮切りに触手文化が花開き、
21世紀には「HENTAI」「EROMANGA」などの言葉は世界共通言語として
広がっていくのである。

        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)    この国、終わっただろ…
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.     常識的に考えて…
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.       よい子は「蛸と海女」でググッたりしちゃ
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.       駄目なんだぜ…
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       18禁的に考えて…
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/





7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:12:13.00 ID:
bETNk3iV0
よ、よし…来たか…!wktkせざるを得ない




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:36:16.86 ID:
uveckwRWO
蛸と海女見てきたけど、日本人って最高だなw




101[]:2008/10/18(土) 00:14:11.67 ID:
0jrYER0/0

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     まぁまぁ、スモークチーズでも食べて
          / /" `ヽ ヽ  \   落ち着くにょろ。
      //, '/     ヽハ  、 ヽ   
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   今の岩櫃には新府や方々から
      レ!小l●    ● 从 |、i|   真田の縁者がいっぱい集まっているにょろ。
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   それに今日は各拠点の諸将も集まり
    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   今後について話をする手筈にょろ。 
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   あまり恥ずかしい所は見られたくないにょろよ。
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   

         次男・弁丸

                     
      / ̄ ̄ ̄\      ……わ、分かったお。
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \   (おまえ、まだ幼名なのかお…
   | υ   (__人__)    l    時期が時期だから
   \     ` ⌒´   /    仕方ないとは言え、不憫だお…)





111[]:2008/10/18(土) 00:17:00.24 ID:
0jrYER0/0
               _
          ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
          ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',
       l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',    昌幸様、若様ー!
       l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!    
       N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l    名胡桃城から鈴木重則殿が
       l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l     参られましたよー。
       l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|  
       〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|
      ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|
     ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N
    く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|
    (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     …ご苦労。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       通してくれ。
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′      
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |

         真田昌幸




151[]:2008/10/18(土) 00:21:59.79 ID:
0jrYER0/0
         ,rn 
         r「l l h.
         | 、. !j
         ,」  L_
         \  ヽ (ヽ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヒヒーン   __ヽ,,,))))ヽ,i彡          \
       (・ │   ◎ 彡ミ            ヽ
        >イ|      彡ミ  \,, ,,/      |    やぁ!!
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ.(●)    (●)   |     諸将の中では僕が一番かい?!
          |  /   彡ミ  \___/     |  
          ヽ∠__彡ミ.    \/ ___ノ.   名胡桃城城主・鈴木主水重則、
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ / |        ただいま参上!!
        /    彡彡彡|____// ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!__//
       |        ___y   /
   / \ ヽ      (      ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ   )))
                /  /\ \   ((
   鈴木主水重則    \ \  \ \   )),
                  \\ //
                  ////
                 // ■"
                ■"
               




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:23:10.02 ID:
zhjOJak70
落馬しちまえwwww




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:23:30.63 ID:
uveckwRWO
鈴木さんww
パネぇっすwwww





201[]:2008/10/18(土) 00:26:26.15 ID:
0jrYER0/0
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   言いたい事はあると思うが何も言うなよ……
 |    ( ー)(ー)  
. | u.   (__人__)   一応、名胡桃城奪取の大功を立てた
  |     ` ⌒´ノ   お方なんだからな…
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \   
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ   (うっぜー奴が来たお…)
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l  
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      
     リ     | .    |   ヽ-‐≠ー '′





211[]:2008/10/18(土) 00:30:43.59 ID:
0jrYER0/0
     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    重則殿、
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l    名胡桃城の様子はどうか。
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     これよりは各城の連携こそが肝心。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!     一枚岩で当らねば、
      ゙yl、   、|レ   |y'      織田勢の勢いに押し流されてしまうだろう…。
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_ 
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      守備は万全、将兵の意気も盛んです。
    /             \    
   /                  ヽ   ですが高遠城すらも一日にして落とした織田勢、
    l:::::::::.    ノ       \   |    いくら名胡桃城が利根川流域と崖の上に築かれた
    |::::::::::   (●)     (●)   |    天然の要害とは言え、いつまで持つか…
   |:::::::::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



261[]:2008/10/18(土) 00:36:28.23 ID:
0jrYER0/0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)   上州で完全に支配できそうなのは
. |     (__人__)   沼田、岩櫃、名胡桃くらい。
  |     ` ⌒´ノ  
.  | u       }    織田だけでも大変なのに、
.  ヽ        }    この地を狙う北条家が来たらと思うと
   ヽ     ノ    暗澹たる気分になりますな…
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     


           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
       //, '/     ヽハ  、 ヽ   肝心の沼田の様子はどうなっているにょろ?
       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  
       レ!小l●    ● 从 |、i|   名胡桃城は沼田の支城。
        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  どちらが欠けても戦略的価値は半減するにょろ。
     /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





271[]:2008/10/18(土) 00:39:15.80 ID:
0jrYER0/0

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`    沼田には叔父の矢沢頼綱が守っている。
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !     叔父上が負けるようでは
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     俺が守っていようと負けるだろう…。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'     親子共々、もうすぐここに来るようなので
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     彼らの意見も聞きたい所だな。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |   
      |   /o |_   _,/   \ |   
.    |./   |_.二../      `   





311[]:2008/10/18(土) 00:41:30.97 ID:
0jrYER0/0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     (( (ヽ三/)         
 |    ( ●)(●)       (((i )___     
. |     (__人__) l l      / /⌒  ⌒ \     60過ぎたジジィが守る城なんて
  |  U  `ー 'ノ j l_    ( /(●)  (● ) \    たかが知れているお。
.  |         } ―i    /::::⌒(__人__)⌒::::: ヽ 
.  ヽ        }|::―|    |    |r┬-|      |   父上も買い被りすぎだお。
   ヽ     ノ ー '    \   `ー'´     /
   /    く  \|_|    \       <
   |     \   \         |_|と_ノ
    |    |ヽ、二⌒)、          \

お前、真田家の宿将に向かってなんて事を…。
頼むから面と向かってそんな事、口走るなよ。
(重則殿の時は、かろうじて空気を読んだみたいだが)




321[]:2008/10/18(土) 00:44:24.46 ID:
0jrYER0/0
       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:    大ちゃんの次は大矢かお?
   :/( ●) (●)。\:    それとも、クビのどんでんかお?
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:  
  :|    { l/⌒ヽ    |:     誰が来てもお笑いだお…
  :\   /   /   /:


    _   _
  /       \
 /   |:l::. :. .:.::..:.... ヽ
  .:.|  |:.h:::lN:;|:.:、::.:..:.:!    矢沢頼綱殿、頼康殿、
 ../::l: .::|ノ」lノ / リ[lハ:::::::!    お目見えでーす。
 /:n.:..::i怐}ヾ  怐} }:.:l:|
 :ハ|:::::|  ̄ _'  ̄ ハリ    こちらにお通ししまーす
 : ::::l:::::ト、. { _,ノ イ:.::::|
 / |::i:| ̄ ̄/7} `ヽ:.:|
   /!::リ´ ̄///   \
 / !| `\!.i/     .〉
   ̄\  j./





33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 00:44:47.92 ID:
D1IrNsBD0
矢沢親子もまたチートw
支援




34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:44:52.73 ID:
+QDCTZ5e0
もうこのAA出来てんだw
支援




351[]:2008/10/18(土) 00:46:36.57 ID:
0jrYER0/0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     矢沢頼綱、只今参ったぞ。
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|     
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      どこまで話が進んでいるのかな?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

                 矢沢頼綱





37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:48:07.15 ID:
zhjOJak70

あなた様でしたか




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 00:47:43.78 ID:
D1IrNsBD0
無敵じゃまいかw




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:48:56.68 ID:
uveckwRWO
いやいや
チートってレベルじゃねぇぞw




391[]:2008/10/18(土) 00:49:46.04 ID:
0jrYER0/0


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.          矢沢頼康です。
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }    
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ        遠慮せずに話を続けて下さい。
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人        無駄は嫌いなんですよ、無駄は…。
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::

              矢沢頼康





40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:51:42.85 ID:
+QDCTZ5e0
こいつらかよww




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:52:02.37 ID:
uveckwRWO
こ、この親子か・・・
よく人の下に仕えてられるな




421[]:2008/10/18(土) 00:52:37.27 ID:
0jrYER0/0

         ____
       /::::::::::  u\        
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      ……。
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    ありえねぇキャスティング来たお。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    ガチで天下が取れる布陣だお…。
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 

           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi   ……?
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7   何て顔をしてるんですか?
        (/`トr'!        ヽ ' /
      /:::::r∧.i   '    f二)./    僕らの顔に何か付いてます?
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
 ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
 :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .// 





431[]:2008/10/18(土) 00:54:54.48 ID:
0jrYER0/0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ    さて、皆が揃った所で
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N    意見を聞きたいわけだが…。
       | "n l =。== _ ,≦ハ!     
      |."しl|  ̄ ,._ ∨     
      | " ゙ハ  ー--7′      破竹の勢いで東進する織田に対し、
      r'ニニヽ._\. ¨/         どう抵抗する?
     r':ニニ:_`ー三`:く._          
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>   
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\    
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.  


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / U           \    …さっきは守りきれないと言ったけど
   /              u  ヽ   出撃して勝てる見込みもないし…
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |   籠城しながら上杉家に援助を求めるか、
   |:::::::::::::::::   \___/    |    北条家や徳川家に和睦の取り成しを
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    してもらうのはどう?





45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 00:55:41.75 ID:
uveckwRWO
大ちゃん、消極的だね




461[]:2008/10/18(土) 00:57:15.07 ID:
0jrYER0/0

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     ゲリラ戦だな……。
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      大軍であればあるほど、
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       それを養う兵糧が必要だ。
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       地の利を活かし
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        補給線を分断して撤退を促すのだ。
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 







481[]:2008/10/18(土) 01:00:01.84 ID:
0jrYER0/0

      ノ ー--、ノv 、ハ-、 
     /レ' l    ハ   j  ! lヽ. 
    i  ,.i  l    j  i  i V l',.
    / / l  ヽ   / ヽ   i´ ノ iハ
   /  ,⊥、  ,..ハ.,,_!,. ┴く //l'
   l\/ r::.、ヽr'´ ,.....、ハ r:‐、 V !      どちらも戦術的勝利が必要ですね…。
    ,!、V ヒ::リ l. i::::::::} } ヽ-' リ./i 
   ヽ\ヽ._.ノ^ヽ `¨´.ノー--イィ / .    
    ト.ソ/ヾ_、 `¨´ _ ,.∠、ヽノ¨!      本来ならば戦略を重視しなくては
    i^ヽ ィ´旺_ン‐ ´,イ.仭冫 r! !      ならないのですが…
.     Vヽi / ̄  .r 、 、 ̄ i /' ノ. 
.    \l l.     !  i,ノ    ,i¨´ 
      ト.、     ヽイ   /フ! 
..     ∧ \  、二二. // iト、〈
     /l ∧\丶、   / /  l:!::::>.、
  -‐''"::::i ,.ゝ、ヽ 、 ̄ // r-/!l::::::::/'¨ ̄ ̄
  ::::::::::::∧{ し )i:::l  l::L..ニィ:/:::::/   /    
  ::::::::::::::;.ヘニニィ::/   \::_:: -‐ニ ‐''"
  ::::::::::::(__.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   





501[]:2008/10/18(土) 01:03:00.47 ID:
0jrYER0/0

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \   
      //, '/     ヽハ  、 ヽ  あれだけの大軍を向こうに回して
      〃 {_{       リ| l.│ i|   戦術的勝利……。
      レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
       ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  ゲリラ戦の方が
        |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  まだ勝機はある気がするにょろ…。
       | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.       | /  /::|三/:://  ヽ |
       | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     まだ織田信長は出てきていないお。
      /( ●)  (●)\ )    
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    その間にボンボン息子の信忠を倒して
    |    (⌒)|r┬-|     |    機先を制するのはどうかお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:03:53.49 ID:
uveckwRWO
お前が言うな、ですね
分かります




521[]:2008/10/18(土) 01:07:01.64 ID:
0jrYER0/0

       ____
      /⌒  ⌒\       名君・名将の嫡男なんてたいてい親の七光りに守られた
    /( >)  (<)\      クズみてぇな連中ばっかだお!!
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      勢いに任せた突進しか出来ない猪武者に
   |    /| | | | |     |     明日なんてないんだお!!
   \  (、`ー―'´,    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  (最初の2行、お前が言うと説得力あるな…)
.  | u       }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:07:56.07 ID:
zhjOJak70
信忠はそれほどボンボンじゃないんじゃないかな?
弟二人はアレだけど




55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:10:40.55 ID:
uveckwRWO
>>54
ただのボンボンじゃないのは前回、証明したしね




561[]:2008/10/18(土) 01:10:59.24 ID:
0jrYER0/0
     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    …いや、そうとも限らない。
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    父親とまではいかなくても
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     一定能力以上は備えていると考えて
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!     問題ないだろう…
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    甲斐侵攻の手順もなかなか悪くない手…
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/   
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il      と、言いますと…?
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l    
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .  
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<




591[]:2008/10/18(土) 01:14:40.95 ID:
0jrYER0/0
           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`      
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ     まずは勝頼様の木曾出兵に対し、
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i     救援を兼ねての進撃を行い武田軍と交戦…。
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |      
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |     木曾・織田連合軍は武田の攻撃に対し
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |     地形、雪という天候、士気などの差を生かして
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |     戦線を維持する……。
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│    このように敵の攻撃を盤石で受け止め、
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|     先に進ませぬ状態を金床に見立てるとしよう。
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;






621[]:2008/10/18(土) 01:18:03.69 ID:
0jrYER0/0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\       金床?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |    mj |ー'´      |    (ハァ?何言ってんだお。
  \  〈__ノ       /     ついに耄碌し始めたかお?)
    ノ  ノ            


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. | u   (__人__)   (しかし全然、話を聞こうとしないな、
  |     ` ⌒´ノ    この男は……。
.  |  u      }     次の代が不安すぎるだろ、
.  ヽ        }     常識的に考えて…)
   ヽ     ノ        
   /    く        





641[]:2008/10/18(土) 01:21:22.65 ID:
0jrYER0/0

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!   木曾に金床がある間、
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l   伊那方面から信忠本隊が進撃する…。
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }            既にここを守るべき松尾の小笠原信嶺は
|l::::::        `__:::    /.|′           早々に降伏している為、さして抵抗もない…。
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'  
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /              その先には……。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   何があるんだお?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /





661[]:2008/10/18(土) 01:24:25.21 ID:
0jrYER0/0
          _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\   …グーグルマップでもマピオンでも
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   良いから少しは自分で調べろ。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ    ストリートビューで高校生アベックの乳揉みキス画像を
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7      凝視しているだけが地図の使い方じゃあるまい…
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    (こいつ、なんでやる夫の日常を
  /    (__人__)   \   把握しているんだお!!?)
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   





71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:33:08.65 ID:
zhjOJak70
>>66
何してんだwwwお前www




681[]:2008/10/18(土) 01:27:14.42 ID:
0jrYER0/0
         ____
       /      \     しょうがないお。
      /  ─    ─\    諏訪、伊那方面をググって…
    /    (●)  (●) \  …で、地図に沿って伊那口の先に進んで…
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____
       /::::::::::  u\    
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    ……諏訪直行だお…
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

※今で言えば信忠の進撃ルートは中央道伊那IC→諏訪ICコース。
 一方の木曾方面は中山道コース。

 地図を見てもらえれば一目瞭然だと思うが伊那から諏訪までは一直線。




701[]:2008/10/18(土) 01:30:20.34 ID:
0jrYER0/0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ  抑えの木曾軍が金床とするならば、
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_    電撃速攻の織田信忠軍は槌……。
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   敵の攻勢を上手く抑え、足止めする間に
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     本隊を挟撃する戦略だ。
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       ま、今回は木曽から早々に本隊が撤退したから
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      挟撃には至らなかったが、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     それでも本拠地は陥落したからな…。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ   
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     国人衆の離反が激しく、戦闘らしい戦闘が
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´      行われなかった事を差し引いても
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´        単なるボンボンとして
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉         断定してしまうのは危険……
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

       ____
     /      \      ううう…
   /  _ノ  ヽ、_  \    
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    それじゃあ黙って織田に
  |     (__人__)    |    蹂躙される他、ないのかお…?
  \     ` ⌒´     /





721[]:2008/10/18(土) 01:34:06.22 ID:
0jrYER0/0

     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ     フフ……
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l     戦とはそんな単純なものじゃない…。
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     今、説明した槌と金床の理論も
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!     昔から存在する基本的な戦略であり戦術。
      ゙yl、   、|レ   |y'      出方さえ分かっていれば
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_     対処法などいくらでもある…。
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::    それより今、肝心な事は真田家の存続…!
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::    惑わされる事なく見極めるんだ、その道を……。
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l






731[]:2008/10/18(土) 01:37:28.11 ID:
0jrYER0/0

       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,    色々と布石を打っているようだな…。
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |    謀将の面目躍如といった所か。
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ    我々はその手腕に期待するとしよう。
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´    
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_





74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:38:37.74 ID:
uveckwRWO
真田家、めっちゃ恐いんですけどww




771[]:2008/10/18(土) 01:40:34.54 ID:
0jrYER0/0

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   さすがは父上!!
     〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|   あらゆる局面を考えているにょろ!!
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   弁丸も微力ながらお手伝いするにょろ!
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ___
     /   ヽ、_ \      (うわー。
    /(● ) (● ) \     やっぱ胡散臭いわ、この親父。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    やる夫が為政者なら
  |  l^l^lnー'´       |    真っ先に殺したいタイプだお)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /






78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 01:41:45.15 ID:
+QDCTZ5e0
やる夫ww




79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 01:42:05.57 ID:
++lnIM4a0
本音と建前を間違えないのが救い




801[]:2008/10/18(土) 01:45:00.66 ID:
0jrYER0/0
一方、勝頼は甲斐を落ち延び小山田信茂の居城・岩殿山城へ向かう。
700人はいた従者は既に200人を割っていたが
それでも何とか駒飼まで辿り着き、
一足先に岩殿山城へ出発していた信茂を待っていた。

    ヽ \    
  、─`  `ー‐───┐   
  > _____      |    遅いなぁ、信茂…。
   ̄  l⌒ヽ\|      !     
     |・  |  l/^ヽ  |     もう迎えが来てもおかしくないのに。
     o 、__ノ   _ノ  |    
   <         \ |     
     >__ ____ l   
        /l/\/ヽ   
         |      |

      武田勝頼





831[]:2008/10/18(土) 01:48:28.53 ID:
0jrYER0/0
             N. /ヽ_i'ヽ ,、
           lヽr' `'  '    '  l_N
          N              `'|
        、l                Z
       、ヽ                ' 'z
     . _ヽ. r―--- 、   ,, -rr―''' Z  Z
      `ヽ、. l      /λl"      |   z   ……殿…。
        < |      ` `       `l   z    ひょっとして信茂殿までもが…。
       Z__| ― -- 、_   _,, - - .,- i|.アノ z 
        i~ | ヽ`---'_`   ' _` --'_, ノ//  z    
         ヽ_`_  ̄   l     ̄   rノi l
          |       l |      /  / 
           ヽ     `      /i  .r'      
           ヽ   ~ - ̄  / .`i_ / \  
            _ `r - - ''     /  i \     
           / │       /       

             土屋昌恒



 ヽ\/_\//   そんな馬鹿な!
  || ̄ w  ̄||   
  (d (・)(・) b)    信茂は血縁の上、
 / __^_ \    母親も人質としてここにいるじゃないか。
  ̄)___( ̄    その信茂が裏切るわけないだろう?
   `――― ´






861[]:2008/10/18(土) 01:52:37.64 ID:
0jrYER0/0
3月6日には甲斐に織田信忠軍が侵攻する。
(この時に武田の重臣・一門衆は次々に捕らえられ処刑されていく)

……それから3日後、ようやく岩殿山城より使者が来た。


    r''"               `ヽ、
   /                ヽ、
  /                   ヽ、
 i゙ .:    ,ィ',ィ    _,rァ, _,.、      `{゙
 |::::..:: ,ィ/ラ゙.,、-''"'" 7'゙'" 'ri, i:、,、 >′
 ゙!::::::::/ '  '゙'"       _ ゙!,'::::;r'゙
  〉-、f -''二-、,__ ,  ー.ァ''"_` ト-、'
  i゙fベ!-(゙ い」` ,>---。( '゙「ム' ゙)ナ'^)       お待たせしました。
  ゙ヽ、.゙i `ー‐''" .:: ,  `ー‐''゙./シ'゙       ようやく受け入れる態勢が整いましたぞ。
__,,.. `iT゙!     :::: i       /´ ̄`ヽ、
 ::::::::|.l;::゙ヽ、   r-─、  /     ヽ
  :::::::゙i,゙i;:::::`'::、  `二´ ./        |
  ::::::::\、::::::::゙:>、_,.ィ'゙ !!、       l
    :::::::;;>、、:://: :/ l.l 〃  ̄`i   ,/i′
   _,、-''゙' : :`:-:' : :l: :ヽ/  ,,..、 |  /,f゙
 r'゙      : : : : :|: : ,-‐'"、-'゙ >'゙ .,/
 i.            |: '-''"   /  /

     小山田行村(信茂の従兄弟)





891[]:2008/10/18(土) 01:55:42.91 ID:
0jrYER0/0
 _________
 >            |
 > _______  |   やっとか!!
  ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
    |  ^| ^   V⌒i    待ちくたびれたよ!!
 \ ̄ー ○ ー ′ _丿
   \        /
  / ____ く
   ̄/ |/\/ \    
    l  l        |  l   
   ヽ、|        | ノ   

暗い話題ばかりだった一同に、久々に笑顔が戻る。
それほどまでに彼らは心身共に疲労困憊していた。
(実際、この間にも従者たちは次々に逃亡している)




911[]:2008/10/18(土) 01:58:34.17 ID:
0jrYER0/0
             __,,,..... ...... ....,,_
        ,. -‐ ''"´         `"'‐ 、
    ,. -‐'"                  `' 、     信茂様は明日、ここにお目見えになり
   /'´                         ヽ    勝頼様をお迎えにあがるそうです。
  /'                         ヽ   
. /,  ,.   ,.-,.ィ,.                   '、   
. ',.' '  ' 'i´ ̄ ´ ´/ .,. /'ヽ                i   それがしは今日はこちらで一夜を過ごし、
  ̄7__  !    '"´  ./,-,   .,. - 、         lヽ   共に城へ向かおうと思いまする。
    -',_.!r'=_''     ´_'‐i,,,,..//- ヽ',         i, !`
      i`!-l;!`-‐‐''' "´  ,! .,' i  ! i        !'     その後、軍議を開き、
      ゝ! ´       '/'´ ゝ-' , '       /      今後の戦略や対策を練る事になるかと。
.    / ::           ´_' /!       /
.    '- 、           i    l/! /i ,、  /,l
      'ーr-        /     l/ '_,ヽ-'‐''i
         ヽ      , '   ,,.. -‐'''"´    l
        !,_  _,..-'-,_,. - '"          !
          "´   i,´!               _',
                l.! |       _,,.. -_;;..ニ-‐',

 




921[]:2008/10/18(土) 02:01:04.28 ID:
0jrYER0/0

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
    > _________     |
     ̄ ̄ |  \  /     |    |   そうかそうか。
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   
        | | ● |  i ●  |  |   |    皆には苦労をかけるね。
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ    感謝するよ!
       ノ   o          6 .|     
      /_______ノ   _ノ    
      \             ノ      
        ヽ 、___   .イ        
              |───┤          
            / |/ \ / \







94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:02:40.62 ID:
+QDCTZ5e0

………




951[]:2008/10/18(土) 02:04:11.63 ID:
0jrYER0/0


          /               \
         イ                  ヽ
        /          //           |   ありがたき御言葉…。
       〃   〃    ,イ//         |
       /    /ル-‐レ'´  ´|r一'⌒ヽ     j   そういえば信茂様は年老いた母君の事を
       l/   L _          __ヽ n/    心配しておられましたが…。
      ∠-- 、 |  `''‐ 、   --‐ニ´__  レヘ」|    
      ____L{ハィ[i_ノ}ヽ   r Ti_j.⊥}‐ '{  n|    今はどちらに?
  r '"´        ヘヽ---'´} ̄`ー─ '´  /ラ|┤
 |        |ヽ   〈       //  V ̄ ̄``
  \         | \ r==、   /   //|
   \____ヽ  || ヽ`=='  /    // ヽ、___
              ||// ` ┬ '´


    ヽ \    
  、─`  `ー‐───┐ 信茂の…?
  > _____      |   ああ、この奥で休んでいるよ。
   ̄  l⌒ヽ\|      !    
     |^  |  l/^ヽ  |    逃避旅の疲れもあるだろうし
     o 、__ノ   _ノ  |    行村が来た事を聞いたら喜ぶだろう。
   <         \ |     
     >__ ____ l    今日は一緒に休むと良いよ。
        /l/\/ヽ   
         |      |





96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:05:28.86 ID:
uveckwRWO
うああああああ
こういう所が人が良いというか




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:05:55.29 ID:
D1IrNsBD0
ボンボン育ちというか…




991[]:2008/10/18(土) 02:07:16.47 ID:
0jrYER0/0
             __,,,..... ...... ....,,_
        ,. -‐ ''"´         `"'‐ 、
    ,. -‐'"                  `' 、
   /'´                         ヽ
  /'                         ヽ
. /,  ,.   ,.-,.ィ,.                   '、   ……………
. ',.' '  ' 'i´ ̄ ´ ´/ .,. /'ヽ                i
  ̄7__  !    '"´  ./,-,   .,. - 、         lヽ
    -',_.!r'=_''     ´_'‐i,,,,..//- ヽ',         i, !`
      i`!-l;!`-‐‐''' "´  ,! .,' i  ! i        !'
      ゝ! ´       '/'´ ゝ-' , '       /
.    / ::           ´_' /!       /
.    '- 、           i    l/! /i ,、  /,l
      'ーr-        /     l/ '_,ヽ-'‐''i
         ヽ      , '   ,,.. -‐'''"´    l
        !,_  _,..-'-,_,. - '"          !
          "´   i,´!               _',
                l.! |       _,,.. -_;;..ニ-‐',





1001[]:2008/10/18(土) 02:10:08.20 ID:
0jrYER0/0

 、___________
  、>              .|
  >________   .|   ん…?
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |   どうしたんだい?
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \





1021[]:2008/10/18(土) 02:13:28.44 ID:
0jrYER0/0

    r''"               `ヽ、
   /                ヽ、
  /                   ヽ、
 i゙ .:    ,ィ',ィ    _,rァ, _,.、      `{゙
 |::::..:: ,ィ/ラ゙.,、-''"'" 7'゙'" 'ri, i:、,、 >′
 ゙!::::::::/ '  '゙'"       _ ゙!,'::::;r'゙     いえ、何でもありませぬ・・・。
  〉-、f -''二-、,__ ,  ー.ァ''"_` ト-、'
  i゙fベ!-(゙ い」` ,>---。( '゙「ム' ゙)ナ'^)       何でも・・・・。
  ゙ヽ、.゙i `ー‐''" .:: ,  `ー‐''゙./シ'゙ 
__,,.. `iT゙!     :::: i       /´ ̄`ヽ、
 ::::::::|.l;::゙ヽ、   r-─、  /     ヽ
  :::::::゙i,゙i;:::::`'::、  `二´ ./        |
  ::::::::\、::::::::゙:>、_,.ィ'゙ !!、       l
    :::::::;;>、、:://: :/ l.l 〃  ̄`i   ,/i′
   _,、-''゙' : :`:-:' : :l: :ヽ/  ,,..、 |  /,f゙
 r'゙      : : : : :|: : ,-‐'"、-'゙ >'゙ .,/
 i.            |: '-''"   /  /





1031[]:2008/10/18(土) 02:15:59.24 ID:
0jrYER0/0

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
    > _________     |
     ̄ ̄ |  \  /     |    |   ははは。
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   おかしな奴だな。
        | | > |  i ●  |  |   |   
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ   これから織田を迎え撃つ体制を
       ノ   o          6 .|   整えなければならないんだぞ。
      /_______ノ   _ノ     しっかりしてくれよ!
      \             ノ      
        ヽ 、___   .イ       
              |───┤          
            / |/ \ / \




1061[]:2008/10/18(土) 02:19:03.01 ID:
0jrYER0/0
             __,,,..... ...... ....,,_
        ,. -‐ ''"´         `"'‐ 、
    ,. -‐'"                  `' 、
   /'´                         ヽ
  /'                         ヽ
. /,  ,.   ,.-,.ィ,.                   '、   (勝頼様…
. ',.' '  ' 'i´ ̄ ´ ´/ .,. /'ヽ                i    お許しくだされ……。
  ̄7__  !    '"´  ./,-,   .,. - 、         lヽ
    -',_.!r'=_''     ´_'‐i,,,,..//- ヽ',         i, !`   自分にも守りたい家族がいるのです。
      i`!-l;!`-‐‐''' "´  ,! .,' i  ! i        !'    小山田の家の為、我が娘の為……。
      ゝ! ´       '/'´ ゝ-' , '       /     決断しなければならなかったのです…)
.    / ::           ´_' /!       /
.    '- 、           i    l/! /i ,、  /,l
      'ーr-        /     l/ '_,ヽ-'‐''i
         ヽ      , '   ,,.. -‐'''"´    l
        !,_  _,..-'-,_,. - '"          !
          "´   i,´!               _',
                l.! |       _,,.. -_;;..ニ-‐',





1081[]:2008/10/18(土) 02:22:39.42 ID:
0jrYER0/0

 翌日……


,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''

       ;"ヾ;   ;"ヾ ;"     ;:;:.;:ヾ     ノ ;ヾ
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ)) " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ " ;  ヾ ;ヾ    ;;;ヾ ";;;ヾ";""
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ;  r""ヾ ;))ヾ ;":;:.;:ヾ ; ;ヾ     ;ヾ ;;: ノ
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;:;:.:;:))      ";ヾ   ":(^);r ;ヾ  ;   ";:""; ";
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" ; ;:(^) ヾ ;";ヾ ;ヾ   "〃;ヾ ;ヾ":;:.;: ; ;ヾr ;;"  ..,,





109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:23:13.67 ID:
MEA27O7h0
来たか




1111[]:2008/10/18(土) 02:25:56.18 ID:
0jrYER0/0
           ____ , 彡三l
          く川三三三≡ヽ彡シ
       , - 彡=≡ 三彡彡彡` <   
    , ' 彡彡彡彡彡彡彡彡彡シシl  
  /ノノl〈〈从川シシ彡彡彡彡シシl_
,'`〈ミミミミl|l|//彡 '´:::):::::`彡彡シシシソ     ち…父上!!
  ミミ゙゙゙l゙゙"     / :::::::::=彡彡彡シ_シl
 /:ミ  ヽ、    l ::::::::::::::::::::::彡/r.ヽ|  
 ! l   `    !._z‐'´;::::::::::::::〉/i : }| 
   ヽ....__   、..,zィ て刀´::::/::!! )ソ/ノ   
    ∧fてハ.、 :::::`ゝ' ´:::::::/:::::::::::/,イ   
    l ヽ‐ '´:l ::::..    ::::::::::::::::::y'´:::F  
   l   '、  } ::::: ::   :::::::::::::::::l::::::::∧
   `  \ ゝ-:'´     ::::::::::::;:::::::::/:::ヽ
        \ ←-..→  ::::::/::  ::!:::::::ヽ
           \`´   .:/ ::  :::::::::::::\-、
            ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::/  \
                 l   :   .:::::::/     \
           ,  - //|::  :  .:/      /  ̄ ̄` ー
         /  / / ! : :: /      /

              嫡男・武田信勝






112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:27:27.82 ID:
uveckwRWO
シグルイwww
これはまた、父に似ず利発そうなお子様で




113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:28:00.94 ID:
Fs+L07oK0
この後継ぎなら一人で織田軍突破できるだろjk…




1141[]:2008/10/18(土) 02:29:53.64 ID:
0jrYER0/0

   \  /:\  /ヽ     /|
 !,:::::::..\|:::::::::..\|:::::::..\_/::,!
  !,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,!
  !,:::::::_;;;;;;___;;;;___;;;;;;:::::|    なんだい?
   !,:::「 /._|乂X/ ヽ |::::|    朝っぱらから・・・。
   」:::| |  | ・ i f´./   | |::::j 、
  r⌒i  |   ̄| | /   /. |f┐|
  | f´'i  ヽ___|,,⊥__ノ j´`'/
  ヽ/     `ー´   く/
 ∠_________二}
   ` 、_      _,,,一'′
       ̄ ̄ ̄ ̄





1151[]:2008/10/18(土) 02:31:48.45 ID:
0jrYER0/0
            三_  ミ x,_  /⌒ヽ
            ̄アァアァミシV ク/
            ////入>入九       小山田行村殿と、
          // / /    入人       信茂殿の母君の姿が見えませぬ!!
       //   l /     , ィ ヽ    
     /// ( /     , ィ彡 _リリリli       それに屋敷の裏から逃げた後が…
     《 /( /      , ィ彡  V f^YVリ リし 
     Y'      / ノ`Y彡 彳K(_lj \入__, ,,       
      \  /,/ :::::':: / `Yチ し/  li  l \,      _,,
        Y  jk勺"::::(:.  ::ヽ! "`\ li_ ノ li ``'"丁 ̄ ~ ヽ::
        `ヽ,' "   ::::.. ::    ゝ= 、== _li_  --  ̄ ) ::::::.
        ::::::l::.. _   :::::::..   ノ____ll  li   ⌒`\ --7 ::::::
           !- '7__,,ィコ :::::  ' ⌒`\  li   _,,_ ァr` ツ  ハ  
                `i,  ,/⌒ヽ,__ jjli  li   ̄ / / し
                 ̄>     ̄`li    y ' /   ___

   ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|     
    > _________     |     
     ̄ ̄ | /       \ |    |    行村が?
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |    まさか…
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |    
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |.    
      /__   \      _ノ.    
          >        ノ         
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \




116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:32:58.00 ID:
MEA27O7h0
あああああ




117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:33:28.80 ID:
uveckwRWO
何かもう、これでもかってくらい不幸だな
不憫すぎる




1181[]:2008/10/18(土) 02:34:29.81 ID:
0jrYER0/0
              N. /ヽ_i'ヽ ,、
            lヽr' `'  '    '  l_N
           N              `'|
         、l                Z
        、ヽ                ' 'z
      . _ヽ. r―--- 、   ,, -rr―''' Z  Z    勝頼様…!!
      `ヽ、. l      /λl"   u   |   z    小山田信茂殿より……
        < |      ` `        `l   z    岩殿山城への入城を拒否すると…!
       Z__| ― -- 、_   _,, - - .,- i|.アノ z 
        i~ | ヽ` --'_`   ' _` - '_, ノ//  z    
         ヽ_`_  ̄   l     ̄   rノi l
          |       l |      /  / 
           ヽ     `      /i  .r'      
           ヽ   ~ - ̄  / .`i_ / \  
            _ `r - - ''     /  i \     
           / │       /       





1211[]:2008/10/18(土) 02:37:30.37 ID:
0jrYER0/0
     _
   : >  ̄ ―― ---‐ __
    ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;
      ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;
     ; /  ° 、      6 }  ;
      ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
      ;  <____イ  ;
        ;  /|/\/\ ;





122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:38:11.94 ID:
uveckwRWO
しぼんだw




1231[]:2008/10/18(土) 02:39:46.90 ID:
0jrYER0/0
<ダーンダーン!!!

<パーン!!

           ____ , 彡三l
          く川三三三≡ヽ彡シ
       , - 彡=≡ 三彡彡彡` <   
    , ' 彡彡彡彡彡彡彡彡彡シシl  
  /ノノl〈〈从川シシ彡彡彡彡シシl_
,'`〈ミミミミl|l|//彡 '´:::):::::`彡彡シシシソ    父上、しぼんでいる場合ではありませぬぞ!
  ミミ゙゙゙l゙゙"     / :::::::::=彡彡彡シ_シl
 /:ミ  ヽ、    l :::u:::::::::::::::::彡/r.ヽ|    信茂めの兵が今、そこに…!!
 ! l   `    !._z‐'´;::::::::::::::〉/i : }|    この場を一刻も早く立ち去らねば!!
   ヽ....__   、..,zィ て刀´::::/::!! )ソ/ノ   
    ∧fてハ.、 :::::`ゝ' ´:::::::/:::::::::::/,イ   
    l ヽ‐ '´:l ::::..    ::::::::::::::::::y'´:::F  
   l   '、  } ::::: ::   :::::::::::::::::l::::::::∧
   `  \ ゝ-:'´     ::::::::::::;:::::::::/:::ヽ
        \ ←-..→  ::::::/::  ::!:::::::ヽ
           \`´   .:/ ::  :::::::::::::\-、
            ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::/  \
                 l   :   .:::::::/     \






124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:41:29.17 ID:
D1IrNsBD0
裏切るタイミングも最悪
方法も卑劣
色々な裏切りがあるけどこれはかなり虫酸が走るレベルですなぁ…




126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:43:12.63 ID:
jtpVtiG90
ま、最初に裏切った奴は厚遇され、
最後に裏切った奴は見せしめで殺されるってのが定番なんだが、
それを理解できなかったんだろうな




1251[]:2008/10/18(土) 02:42:11.19 ID:
0jrYER0/0
小山田信茂の裏切りに関しての真相は未だに諸説あり定まってはいない。
しかし岩殿山城への入城は拒否された勝頼は進退窮まり、
道なき道を彷徨する事となる。

                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 
               /::::::::::::::::::l:::|!::::::|!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                /::::::::::::::::::::|:::|l::::::|l::l:::::|!::::::::::::::!::::::ヽ:::::::::::::::::\ \
               /:::::::::::::::::::::l|::∧:::トl:|!:::::l!::::::::::::::|:::::::::l:::::::::::::::::::ヽ`'''''ヽ    やめてよね。
              /イ:::::::::::::l::::::|/f'ぅ=ミl|::::/|::::::::::::/:::::::::::l::::::::::::::::::::::\
             / /::r!::::::::|!::::| ゝ,辷タ∨`'|::::::///!:::,':::l::/:::::::::::ト、:::l   本気でやり合ったら
      /⌒! 「`ヽ   l:::{{'!:::::::|:l:::|   `゙''''"   |/ ≦ミ/イ//:::::::::::::l ヽ|   勝頼様が僕に
      {  l l  l  .l::::ゞ|r‐、∧|         、ヒタ)〉/:::/::::::::l\:::|  ヽ   かなうはずないだろう?
      l  l l  l、 |,.イ::/  | ヽ         〉 `''''゙/;/:::::::::/  ヽ|
  __    l  l l  !`''‐┴|   |、       ,,,......,,,_、   ,.彳:::::}!:;イ::/
.  { ヽ   l  l. |  l.   |  }、\      -、 ゙'  ,.イ::::::/|/ レ′
  l  l    |  |∧  |    l  l `''''‐- 、_    ,. r''" l/|/ ´
 _,.」  l-<,}   l-}   l  /  |       `''‐ィ_l/    /
   ヽ, .ヽ, j   Y′_t-ノ   l         / `丶、 
 ....,,__j  Y  ̄`´ ̄`'''' `'‐- |           /    `丶、
   ,<=-              }、         /        /
  ,イ/)           ,. /'、_  ,. -‐┴‐‐、    /
 / /〃     ̄`'''''''''''"´    / ̄´      ノ   /‐- 、_
  l |:{             /    ,.-‐‐‐'"´    ヽ- 、 \


                小山田信茂






127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 02:43:36.39 ID:
uveckwRWO
ああ、この小山田なら言えるわ
死ね




131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 02:49:29.19 ID:
Xihxauu20
たとえ汚名を着たとしても家名と所領を全うする道を選んだとも取れるが
時期が悪すぎた




1301[]:2008/10/18(土) 02:47:25.74 ID:
0jrYER0/0
この裏切りは致命傷となった。
従者も四散・脱落していき、小山田から追い払われた翌日には
滝川一益の軍勢に完全に捕捉されたのである。


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |   相当人数は
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |   減っているはずなのに、
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |   かなり遅い行軍速度…。
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../               { ヽγ, 、   .〉   |   |   もはや軍として
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |   成立していないようだな。
        /             / /     } ||   |   |   
       /            ////      .リ ノ   .|    |   あれが精強を誇った武田の姿とは
    /  /                      ./ i i  .|   .i    憐れなものだ…。
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /

            滝川一益






1321[]:2008/10/18(土) 02:51:58.23 ID:
0jrYER0/0
この逃避行には妻である北条夫人も同行していた。

彼女はその名の通り北条氏政の妹で、
勝頼は何度も北条家に戻るように諭したが、
ついに聞く事はなく、ここまで共に連れ添っていた。

              -―.、, -―-
           , ´: : : : : : i :z i: : : :`ヽ
          /.z i : : : : : : l := i: : : : : : :ヽ
           ,' : r } : : : : :_:_l : : : : : : : : : : : .
         . : : : : : : r': : : : : 、: : : : : : : : : :.l
           l ,' : : : ,=|: : : : : : :.vッ=、: : : : : : l   
          l;' : : :/ {: : : : : : : }  ヽト: :l: l :|    …最後までお供させて下さいませ。
          l : : :/   ヽ: l : ト、ノ    l| :l :ト:|
         l: : :,'_ニ=x,,_`弋、_、_,,..=ニ_|| : :{,}|      
         l: : ンf' fヒjハ    f'{ヒ'} }i|}: ,イlヘ_    
        /l、: :{l ´'ー‐  :   ー‐'` l:/: ::|.:.:.ヽ::`ヽ
       /.:.:.:|::l、:|:、      :     "" /': : :|.:.:.:.:.,:.:.:...\
        /.:.:.:.:i :|: l:∧    .、 ,.     ,イ: ./:/.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:...\
    ィ匁{. : : : i :弋乂\   ‐_ー  /リ_://.: .: .: ,.: .: .: .: :.. 、
   く爻x| i: i: : i:: : : : : |l `l .、_ .イ / /^「 : :} :; : : ヽ^^,ア:. l
    ヽxl :i :i: : i : : : : : |{ ヽ: :.    / /`ー=,r': r'^z: : :l}' : . .|\

              北条夫人

だがさすがにこの行軍は、北条夫人やその侍女たちにとっては過酷であり
足を血塗れにしながら歩かざるを得なかった。
(馬に乗せようにも馬子は逃亡)





1341[]:2008/10/18(土) 02:54:47.24 ID:
0jrYER0/0

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>  ちょっと状況を説明させてね!! <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

この時期の武田軍…というか、武田ご一行様の
状況を軽く説明するよ!





1351[]:2008/10/18(土) 02:56:30.21 ID:
0jrYER0/0
      __   _____   ______
     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
     'r ´          ヽ、ン、  ねぇねぇ、
    ,'==─-      -─==', i
    i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |   よく教科書とかだと天目山の戦いってのが
    レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||  記述されているけど…
     !Y!""        "" 「 !ノ i |
     L.',.    O     L」 ノ| .|  これってもう、戦える状態じゃないのでは…?
      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
      レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


   _,,....,,_ _
-''":::::::::::::::::`' 、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     一益も言ったように、もうこの時の勝頼一向は
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__     軍としての体裁を整える事すら出来ず、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7     ボロボロだったらしいぜ。
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ   茨の道を越えて棘で血塗れになっても
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ   それを拭う事すら出来ないほど衰弱していたんだってさ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   
,'  ノ   !'"         "' i .レ'    
 (  ,ハ     -=-   人!    
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ






1361[]:2008/10/18(土) 02:59:25.72 ID:
0jrYER0/0
    __   ,' ⌒`、 ____
   ,´ _,, '-´ ̄ ̄ ̄`-、._ `:
   'r ´           ヽ、
  ,'==─-       -─==',   今よりもずっと寒い中、敵軍や裏切り者、
  |               |   それに落ち武者狩りの連中に
  |               |    怯えながらの逃亡…。
  | !Y!iノノ'イ人Mル'ヽ_ル !Y |
  | L.」 (_ヒ_]     ヒ_ン_)L」 |
  | | ||.ヽ、"   _  ""ノ||. |
  ルレ ル`ー-‐‐‐-イルリノ

ヽ:::::::::::::::::::::::::::`'::.、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7    天目山を含めて武田攻めというと
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7   織田と武田の最後の激戦をイメージする人が、
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ   多いかも知れないけど
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ    実際は武田方の悲惨な逃避行なんだよな…。
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"   )―‐、  " i .レ'     今川家滅亡の時でさえ、最期の掛川城攻防戦(※)では
 (  ,ハ         人!      半年に渡って抵抗したってのに…。
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ
 (  )',.イ ヽ、__ノ 「ヽ.レ'ヽノ
 ノヽ/  ';::ヽ、/iヽノ::i Y

(※)
1569年に今川氏真が忠臣・朝比奈泰朝らと共に遠江掛川城にて
徳川家康と繰り広げた籠城戦。
約5ヶ月に渡って抗戦するも、最後は開城。
これをもって大名としての今川家は滅亡した。




1371[]:2008/10/18(土) 03:01:34.88 ID:
0jrYER0/0
  ___   _____   ______
   ネ  _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ、_''   そうそう、ここで出てきた北条夫人と勝頼は、
  、ン 'r ´          ヽ、 政略結婚でありながら仲睦まじく
   i ,'==─-      -─==',  またその品の良さは、あの快川紹喜和尚をして、
  | i./イル_\イ人レン/i イ i  絶賛されているんだよ!!(※)
  ||. i、|. | . (ヒ_]     ヒ_ン).iイリj
  | iヽ「 ! ""  ,___, "" !Y!   快川和尚は
  .| |ヽ L」    ヽ _ン   ,.'」    「心頭滅却すれば火も亦た涼し」
  ヽ |イ|| |ヽ、       ,イ|| |   で有名な人だね!
   レ レル. `.ー--一 ´ルレ  

(※)
「家語に曰く、善人と居るは芝蘭の室に入るがごとし、
 久しくしてその香を聞かざるも、自然これと化す。
 善人あに異人ならんや、淑女君是なり」

.-"::::::::::::`::..、    
ヽ:::::::::::::::::::::::::::`'::.、           
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ    
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__      「高貴で気高い人柄を備えていて、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7      それが周囲の人々にも良い影響を与えちゃう」
.:::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7   
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ     って感じで素敵な淑女だったわけだな。
`!  !/レi'rr=-,    r=;ァ レ'i ノ            
,'  ノ   !'  ̄     ̄ " i.レ'   
 (  ,ハ   'ー=-   .人!    
,.ヘ,)、  )>,、_____, .イ  ハ 





1381[]:2008/10/18(土) 03:04:32.44 ID:
0jrYER0/0
   __   _____   ______
   ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
  .'r ´          ヽ、ン、  他にも武田八幡宮へ
 ..,'==─-      -─==', i   武田家の安泰と繁栄の願文を出したり
  i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |   どんな苦境でもみんなを励ましたりと
  レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||   戦国武将の妻の鑑だったみたいだね!
   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
  ...L.',.           L」 ノ| .|
   | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
   レ ル` ー--─ ´ルレ レ

   _,,....,,_ _
-''":::::::::::::::::`' 、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__     願文は、その直筆が今も残っているから
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7     機会があれば見てみるといいぜ!
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ   それじゃ勝頼最期の戦いに行くとしようか。
!イ´ ,' | /\.!/ V !/ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ  
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!    
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ






1391[]:2008/10/18(土) 03:07:27.65 ID:
0jrYER0/0
周りは敵だらけ、味方は数十人に満たず、
女までも含まれた疲労困憊の者たちばかり……。

この絶望的な状況に勝頼は最後の決断を下す。


   \  /:\  /ヽ     /|
 !,:::::::..\|:::::::::..\|:::::::..\_/::,!
  !,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,!     …昌恒、もうよい。
  !,:::::::_;;;;;;___;;;;___;;;;;;:::::|
   !,:::「 /._|乂X/ ヽ |::::|      天目山へ向かおう。
   」:::| |  | ・ i f´./   | |::::j 、
  r⌒i  |   ̄| | /   /. |f┐|
  | f´'i  ヽ___|,,⊥__ノ j´`'/
  ヽ/     `ー´   く/
 ∠_________二}
   ` 、_      _,,,一'′
       ̄┬──┬





140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 03:08:01.70 ID:
4KBUrHOI0
しかし東方ゆっくりに解説させてる>>1は見たことねえ




1421[]:2008/10/18(土) 03:10:05.52 ID:
0jrYER0/0

          N. /ヽ_i'ヽ ,、
        lヽr' `'  '    '  l_N
       N              `'|
     、l                Z
    、ヽ                ' 'z
  . _ヽ. r―--- 、   ,, -rr―''' Z  Z    天目山とは…。
  `ヽ、. l      /λl"      |   z  
   < |      ` `       `l   z    ……!!
   Z__| ― -- 、_   _,, - - .,- i|.アノ z   勝頼様、もしや…?
    i~ | ヽ` --'_`   ' _` - '_, ノ//  z    
     ヽ_`_  ̄   l     ̄   rノi l
      |       l |      /  / 
      ヽ     `      /i  .r'      
       ヽ   ~ - ̄  / .`i_ / \  
        _ `r - - ''     /  i \     
       / │       /       





1451[]:2008/10/18(土) 03:13:25.02 ID:
0jrYER0/0

            ,............,,,,,_、
           /       . ̄^^'''ー ......、
          !              /
          l  .r'"゙''''''';;-..,,、     .,,ゝ
           -ミ , /   .,i'´ ゙y .,,コ!''ッ ......〉
        ! .,ii !"   .! ヽ/./  iレ゛      天目山は武田因縁の地。
        ゙'-./     ゝ-'" Y__/゛      ここで果てるも何かの縁なんだろう…。
        .,, 〈.  ..、,    '"" ヽ
       /    ゙ッ、. `'ー..,,,_____ノ
      /  、  ',, .l゙/"'''''''く
     .{   .l  .`''!r-、  ゙l
   ,i'⌒゙'',''-..、 .l、   i'"゙゙゙゙゙'ッ′

天目山はかつて武田氏第13代当主・武田信満が
山中で自害した地である(当時の名称は木賊山)。

奇しくも20代当主・勝頼もこの同じ地に追い詰められていたのだった。





1471[]:2008/10/18(土) 03:15:44.45 ID:
0jrYER0/0
 、___________
  、>              .|   
  >________   .|   ごめんよ。
   ̄   .|./_   _\ |   |   
      | /  ヽ/  ヽ |  |   君は北条に戻れば
.      | |  ー | ー  |  V⌒i   こんな場所で死ななくても良かったのに。
   _  |.\  人__ノ   6 |   
   \ ̄  ○        /   それだけが心残りだ…。
.     \          厂   
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \


              -―.、, -―-
           , ´: : : : : : i :z i: : : :`ヽ
          /.z i : : : : : : l := i: : : : : : :ヽ
           ,' : r } : : : : :_:_l : : : : : : : : : : : .
         . : : : : : : r': : : : : 、: : : : : : : : : :.l
           l ,' : : : ,=|: : : : : : :.vッ=、: : : : : : l    何をおっしゃいます。
          l;' : : :/ {: : : : : : : }  ヽト: :l: l :|    私は身も心も武田の者。
          l : : :/   ヽ: l : ト、ノ    l| :l :ト:|
         l: : :,'_ニ=x,,_`弋、_、_,,..=ニ_|| : :{,}|      その私が勝頼様と命運を共にするは
         l: : ンf' fヒjハ    f'{ヒ'} }i|}: ,イlヘ_    当然の事にございます。
        /l、: :{l ´'ー‐  :   ー‐'` l:/: ::|.:.:.ヽ::`ヽ
       /.:.:.:|::l、:|:、      :     "" /': : :|.:.:.:.:.,:.:.:...\
        /.:.:.:.:i :|: l:∧    .、 ,.     ,イ: ./:/.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:...\
    ィ匁{. : : : i :弋乂\   ‐_ー  /リ_://.: .: .: ,.: .: .: .: :.. 、
   く爻x| i: i: : i:: : : : : |l `l .、_ .イ / /^「 : :} :; : : ヽ^^,ア:. l
    ヽxl :i :i: : i : : : : : |{ ヽ: :.    / /`ー=,r': r'^z: : :l}' : . .|\




1491[]:2008/10/18(土) 03:18:02.71 ID:
0jrYER0/0
     ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄.|
    > _________     |
     ̄ ̄ |  \  /     |    |   ありがとう…。
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  .|   .|   
        | | ~ |  i ~  |  |   |    色々あったけど、君たちと会えて幸せだった。
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   .レ⌒ヽ    
       ノ   o          6 .|    素晴らしい家族、そして家臣たちに会えて。
      /_______ノ   _ノ    
      \             ノ      
        ヽ 、___   .イ        
              |───┤          
            / |/ \ / \






1501[]:2008/10/18(土) 03:20:29.32 ID:
0jrYER0/0

           ____ , 彡三l
          く川三三三≡ヽ彡シ
       , - 彡=≡ 三彡彡彡` <   
    , ' 彡彡彡彡彡彡彡彡彡シシl  
  /ノノl〈〈从川シシ彡彡彡彡シシl_
,'`〈ミミミミl|l|//彡 '´:::):::::`彡彡シシシソ     父上……
  ミミ゙゙゙l゙゙"     / :::::::::=彡彡彡シ_シl
 /:ミ  ヽ、    l ::::::::::::::::::::::彡/r.ヽ|    
 ! l   `    !._z‐'´;::::::::::::::〉/i : }|   
   ヽ....__   、..,zィ て刀´::::/::!! )ソ/ノ   
    ∧fてハ.、 :::::`ゝ' ´:::::::/:::::::::::/,イ   
    l ヽ‐ '´:l ::::..    ::::::::::::::::::y'´:::F  
   l   '、  } ::::: ::   :::::::::::::::::l::::::::∧
   `  \ ゝ-:'´     ::::::::::::;:::::::::/:::ヽ
        \ ←-..→  ::::::/::  ::!:::::::ヽ
           \`´   .:/ ::  :::::::::::::\-、
            ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::/  \
                 l   :   .:::::::/     \





1541[]:2008/10/18(土) 03:24:06.30 ID:
0jrYER0/0
        /,!
     / ./:|
      | |:::|                            
      | |:::|               、、、、、、、、、,        勝頼様……。
      | |:::|             、x`::::::::::::::::::::::`x、,       
      | |:::|              x':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,     その言葉だけで
      | |:::|            f''´ ̄ ̄ ̄ `` ¬ー-、::Y    この昌恒、報われ申した。
    r- 、 |:::|            |:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
.  r 、 \ \:| fヽ -=ニ_ー.、     !'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽン^Y、     最期の時を誰にも邪魔立てせぬよう、
.  ト 、\|\ \ヽ \  \:\   {≧x}、|l,__,,z≦、  リfリ}j.:.ヽ、   それがしが殿を引き受けまする。
  ゝ、\``丶 `ヽ  |   ヽ:.:ヽ、_{{弋モテ={kニセテ}} f_'_人:.:.:.ヽ    
   \\` 、::.ヽ::、:. |    ヽ.:.:.:.:.ヾーノ _ヾ--‐''´ /ノハ >''´ ̄ `ヽ  先をお急ぎくださいませ…!
    \:::ー、\::\  !,. -、ニ:.`ー一ヽ`-- 、   /=、{ ン´    ,.-、,.ヽ   
      l `ヽ、:ヽ丶::/ / \\:.:.:.:./.:ヽ`` _/、,. --/      ,`=' ハ
      | |:::| `丶/   /  /`ー-ニ_! ::::::` ̄ヽ/   ヽ:::::::::__,∠_/::.. }  
      | |:::l    \ /  , '::::ヽ、__>、``ー<´   ..::::::: ̄´  /  {` ̄ヽ
      | |:::|       丶/::、_::::`ー- ニー'ノ::... ``..::::、::::::........._,. ',>、 \::  }
      | |:::|       `ヽ`ヽ::{{:::::..`ヽヽ::::../´__,,>一''´.:/ /_ハヽ \ノ
      | |:::|            \ー!ト、_:::::::`ー'´_,.::::__,. --一''´__.::/::{ 0}:ヘ  | 
      | |:::|           `` ーr-`==--‐''´..:::l、:::::..   `':/..::/`ヽ,ヘ  |
    _,.!---!、_           _,{   .:人`Tーく::{` ー一'´`ヽ__/:::::| | 







1561[]:2008/10/18(土) 03:26:17.45 ID:
0jrYER0/0
     ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|     
    > _________     |     
     ̄ ̄ | /       \ |    |    昌恒……!
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |    
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |     本当にすまない……!
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o     U    6 |.    
      /__   \      _ノ.    
          >        ノ         
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \





1581[]:2008/10/18(土) 03:30:59.84 ID:
0jrYER0/0
土屋昌恒は一行を見送ると、人がやっと通れる程度の崖道に一人立ち塞がり、
落ちないように片手を崖から生えている蔓に絡ませた。


          N. /ヽ_i'ヽ ,、
        lヽr' `'  '    '  l_N
       N              `'|
     、l                Z
    、ヽ                ' 'z
  . _ヽ. r―--- 、   ,, -rr―''' Z  Z    この地形は良い…
  `ヽ、. l      /λl"      |   z  
   < |      ` `       `l   z    諏訪大明神も御照覧あれ、
   Z__| ― -- 、_   _,, - - .,- i|.アノ z    今、ここで昌恒は武田の礎とならん!
    i~ | ヽ` --'_`   ' _` - '_, ノ//  z    
     ヽ_`_  ̄   l     ̄   rノi l
      |       l |      /  / 
      ヽ     `      /i  .r'      
       ヽ   ~ - ̄  / .`i_ / \  
        _ `r - - ''     /  i \     
       / │       /       

織田の先鋒・約5000は既に武田勝頼一行を捕捉していた。
そこに土屋昌恒は一人で立ちふさがる。

ここに武田最後の戦いが始まるのであった。






1591[]:2008/10/18(土) 03:35:25.51 ID:
0jrYER0/0
1582年3月10日--。

戦国の歴史に名を残す一日が始まろうとしていた…

: : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
:;.:";|./:;.:'";゙:.:゙,:;ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
':;,`:ヽ|/,':,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''
";*'.:.:;”:;,`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:; ,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:"
:".:;.:'"i゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`: :::::: '''''"""''""''''""''"''''""
":;*;;:ヽ|i/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";w
::;.:";|./:;.:'";゙:.:*゙,:;//,:;、,"ノ'.:;ノ'.
.:;,`:ヽ|:i.|;,`*/,':,:;ii|,:;/.:*::;.:"::
.;;\.:|:i|i;,`:;,:;.:'|ii"゙:.:゙,/:;、.
::;*:".:;.|i;i|i;,`:;,'*iiiゾ:.:゙、*,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`
.:;,*`ヽ|/:;,':,:ソ|、_,.,:;.:∨//.*:";'/.:.:;”:;,,,
.*:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,",,,,-


>>今日はここで終わりにしたいと思いますー




160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 03:36:45.16 ID:
uveckwRWO
お、ここで終わりか
土屋大活躍は次回に持ち越しだね
お疲れさまでした

>>160
すいません、
本当はそこまでやるつもりでしたが
時間も時間だったので…

自分も明日会社ですし、
やや強引に一度切らせてもらいました。



1631[]:2008/10/18(土) 03:42:26.37 ID:
0jrYER0/0
武田崩れと仕置きまでは描きためてますので
次回来れれば、一気に終わらせたいのですが…。

まぁ、日曜辺りに来れれば。
来れなかったら、また来週って事で。

それではお疲れ様でした~




164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/10/18(土) 06:08:50.69 ID:
r89xRW+y0
乙でした




162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/18(土) 03:40:39.44 ID:
uveckwRWO

大変だな・・・
体に気を付けてくれ
また次回、期待してます




2008.10.18 | やる夫真田 |  コメント[18] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  【ロック】やる実がゲームを作るようです【オン!】
後の記事  やる夫が李斯なようです 第七話 【来訪】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 15:44 名前: 安息の名無しさん | №6155 | [編集]

    あんそくで真田家取り上げてたんだ
    知らんかった



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 16:01 名前: 安息の名無しさん | №6156 | [編集]

    土屋昌恒カッコよすぎだろ・・・



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 16:25 名前: VIPPERな名無しさん | №6157 | [編集]

    信茂の最期が今から楽しみでならない



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 16:29 名前:   | №6158 | [編集]

    勝頼配下の連中が臓物臭すぎるw



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 17:11 名前: 安息の名無しさん | №6160 | [編集]

    長い話になりそうだけど、青ぬこ関係の他の奴も何処で出るか楽しみ



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 17:14 名前: 安息の名無しさん | №6161 | [編集]

    家康スレのせいで本多忠勝はオプーナ以外ハマり役が思いつかないw



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 17:59 名前: VIPPERな名無しさん | №6166 | [編集]

    鈴木や矢沢親子まで出すとはこの>>1、できておる・・・。

    この>>1なら土屋定光も出してくれると・・、そう信じたい・・。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 18:02 名前: 安息の名無しさん | №6169 | [編集]

    鈴木主水重則のAAは、ナポレオンの絵の改変か
    始めてみたぜ



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 18:18 名前: deleted | №6170 | [編集]

    この布陣でどうやって武田家が滅びるのかと小一時間(ry
    と思ったら真田家の方が半端ねぇな。



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 19:15 名前: 安息の名無しさん | №6172 | [編集]

    しかし世界征服できそうなメンツだな、真田家


    代替わりしなければだけどw



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 19:41 名前: 安息の名無しさん | №6174 | [編集]

    真田家の侍女(?)、及川つららか?
    やる夫スレでは初めて見たぜ



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 20:14 名前:   | №6175 | [編集]

    勝頼だって並以上の武将なんだが
    時代と場所が悪すぎた



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/18 22:36 名前: 安息の名無しさん | №6186 | [編集]

    主水が大ちゃんなら、右近は誰になるのかね?



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/19 10:53 名前: 安息の名無しさん | №6249 | [編集]

    ディオ&ジョルノとアカギとか……真田家無敵だろjk



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/20 23:36 名前: CAZZO | №6469 | [編集]

    「蛸と海女」ググったら、元の絵だけじゃなく立体化したフィギュアまでありやがる。
    やっぱり日本はHENTAIの国だわ。俺はそんな日本を愛している。



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/10/21 10:15 名前: 安息の名無しさん | №6544 | [編集]

    リアル化して徳川勢を蹴散らす鶴屋信繁に期待。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 02:53 名前: 安息の名無しさん | №10279 | [編集]

    はやく続きまとめてくださいよ



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 17:10 名前: 安息の名無しさん | №12531 | [編集]

    いくら武勇があろうと鉄砲で殺される。なんともだ



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。