スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が真田家に生まれたようです 【5】
コメント[54] タグ: やる夫 真田 信幸 歴史 DQN 童貞 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
4061[]:2008/11/12(水) 00:40:16.65 ID:DT0o4.Uo
時は少々、遡って1582年の3月…


        /.:.:.:.:.:.:.:{ : : : |: : : : : :}:.:.:.:.:.:.:\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.廴..斗.―.-.く:.___:.:.:.:.:.:.ヽ.
      /.:.:.:.:.:.:./´ : : : : : : : : :|ヽ:`ヽ\:.:.:.:∧
.     /:.:.:.:.:.:./: : :  //      |  i    : ヽ.:.:.∧
    /.:.:.:.:.:.:.i   . . .,| | : : : : : :リ : :|: :i .、. . .V:.:.:.|
     | .:.:.:.:.:. |. : :il: :/ | |!| :.. : : / : /|: ハ: i : : : Ⅵ:.|
     | :.:.:.:.:./|: : :|| ト、|:ハト、:... : ..::/}ハ_|斗l: : : : :|:.:.l   どうして私たちは逃げているの?
    Ⅵ:.:.:.:| | : :从lァ,竺ミー\:..../チ竺ミjリ : .:. :リ:./
     ∨:.Ⅵ.| .:. :{'ヘ {筮リ ` `メ  {筮}.ノ'}: .:.: /:/
      \:.|ノ人:..\           /.::ノイ´
        `「 : l:`:┬-      ′    7´: :|
.         |:i: :|:.: :ト、     --     /|:.:.: : |
.          |:|:: :|:.: :Ⅵト ..     ..イ{:.|:.: : :i|
       |: : |:. : :V\ `¨¨¨´ ト:.:|:|:.|!:. : :l|
        |′.:.|:.: : :|  ` ーz_.ノ Ⅵ|:.|!:. : :l|
        / : /|:.: : :|、    /7iト\ 「ト:|:. : : l|
      /:/⌒ミ!:.: :|\ //イハヽ〉}| |:. : : :|
       /′ ヽ ヽ|:.: :|\ヽⅥ| トiイ||:.: : :|


          /.:/´..:..: |..:..:..:.i..:..:..`ヽ:\
         /../..:..:._:|.-十_.工..l-ヽ- ヽ..vー.、
      /../_ -ニ|-.7. ̄..:..:..:..|:..:|:..:..l..:..:..V!ヽ:|
      ,斗'.l ̄:|.:..|..ハ、..:..:..:..:∧:ハ..:.l..:..:..:l|..:...!
     j:..:ト:|..:..:.V |{  lレ、:..:..l:ト-|--Ⅵ!..:..:.|!..:._|
      |..:.i!、|..:. 斗七_´  \:リィ' _.zミ}小 .:..l|ト-|
    j__:.:ハ:|..:..:..{,z=ミ、  / ´  ̄`rう :..:小:..:.!    寒い…
    |‐: :| Ⅵ: ハ       ,       //:,イ┴.、.:|
     | :..::| .ヘl、:.ヽ    ,、     /イ://.:.:.:.:.:.:i:!
.    !:..:.::l/.:.:.:.:.\ミ\   (__〉   .ィj/.:.:.:.:.:.:.:.:.:l..!
   |..:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ>ァ―<ヽ彡'人:.:|/.:.:.:.:.:.|ハ
    |l..:..:|:.:.:.:.:ヽ:.:./`//_二`_ Y __ `l!.:.:.:.:.:.:l::.:.:ヽ
    |!:..:.:ト:.:.:.:.:.:.ヾ  { `_ .. -‐' |[_ |!/.:.:.:.:.:.:.i::::..:.|:i
    ||..:.::|ハ.:.:.:.:.:.:∧ ハ‘ー‐_.ニフj ー' ,′.:.:.:.:.:从::..:l:.l








4071[]:2008/11/12(水) 00:40:44.97 ID:
DT0o4.Uo

             -─、─- 、
       /':´: : : : : : :ヽ: : :.`ヽ、
       /  . :  : : : : : : : .   :.ヽ
.     /, : : , ' /: ! 、   i : : . :ヽヾ:!
.      }': : /:i :!: : i: :.',: : :.i ; :,!: : : ',: ゙i
    /.: :/: : :i:ハト、:i : :', : :,!i ;イ: : 、: ': :ヽ
    ',: :,': :〃‐弋‐ 、ハ :/レ'木:、: ; : :V:!
      ヽ!: /'、くでjl` ソ´ イJ}`y〉: ; : }リ
       N: : :ゝ`         ´/: :リ:./      ごめんね…
      V: : : :≧   '   ∠; ' : :i'       私の着物を貸すから、皆で羽織っていなさい。
        ヾ: :、ミ、   ̄´  ,イ:":/,':/
         `\:、:i> _ イ〃/'"
           , -ソ     ド、
         / ヽ/スrヽ / ` ヽ、
     r_'´    // //、ヾ      `ヽ
   /. : :`ー-、/ ' / ,レク、ヽ , -‐':´:`\
  /:::. : : : : : ::::l   "/ヽ` l !:::: : : : : : :::::ヽ
. く_::::.: : : : : : : ゙i   {;Y;}  レ:::: : : : : : : :::::::i
  ! i`ヽ、:::: : : : ゙i   ヽ/  !::::: : : : : :, -─r'
.  !: |  ',`ヽ;;::: : 〉.  }{  ィ::: : : /イ,'   ハ
 |     ' /::::::/   ハ  ヽ:::::::! ,.'   ;' |
  |      ゞ::/   /;|.|ト、  ヽ:/ ′   ' |



           ,,.-‐'""´    `¨ー- 、_
         / /   ,' ', ',      `ヽ、
        // / / , '   ', ',       ヽ、
       /'  / / , 'イi    ', ',.        ',
       /// / ---!l、     i      ',  ',
       l l,',' ///._- ll ;    l       ',  i   松姫様!!
       !ll,'ll/   ftjラ',',     l',       l,.  l   それじゃ姫の方が風邪をひいて…!
       ',!-'   ゙¨´ y / /  ,'ニ',',     l ', l
      「        /,イ / /イヾi l     l: ', l
      l _      /' / ./ /jノ_/_,!', ',.    l  l
      「 `    / //,イ ./ィニ-'"i',',; ',    l: l
      |      ////// i´ :i ',',',; :i   l: l
       l____,,////'"  l l  ',. ',',; l:   l l
        !lレll|  /'    l l  ', ',', :ll:   l l
        ヾリ',         l l',  ',. ',.',ll  l l
          /∧ /     l lヾ、_ ',, ',',l  l: l
 ,. -‐─-、_,.-'" / /   ,,.-'"゙ヽヽ  ヾヽ.',',  l:l





4081[]:2008/11/12(水) 00:41:25.18 ID:
DT0o4.Uo

    \. : . :.i: : :/: . : . :/: : :イ: //: : : :|: :i: : : : : : : : : : : :.\
     ヽ: : |: :/: : : :/レ'´ ソ /i: : : : i: :|: : : : :',: : : : : : : : :ヽ
       V|!/: : イ -‐―-k 、ハハ: : |i :;,. : . : .|: ; : : : ;: : : : ',    大丈夫。
        :|: ./ |      、ヽリ! / i |: . : .i!: .|: . : .i: : : : :|    こう見えても丈夫なんだから。
  '      レ'   !  ア兀㌧、  レ从Vヘ; : :/ |: :i|: : : |:i : : : i
  |          ',  ヽjz2_ノ      レ' レイ: : : :|: : i: :.:|    それより明日になれば山から抜けられるわ。
  |  ,  i |     ヽ            __ ̄ヽ|: ' :./: :/:.  }    もうちょっとの辛抱よ。
  i   i  |i    | ハ           ヤfjヽ  i  / /|:  /
  i   ト、     ト、!          .ゞソ  /レ'  / | /
ハ  i   i    ト、 |            〉  /,' レ'´ レ'
 ヽ ヽ、  ト、  ! ヽj       、    ´  /, '.': i
   \\ ', \ i            ̄   /: ':/ /
    Y´\!  ヽ!丶              /,:',:',:'/ /
      |       \      ,.  '´ /,:'//レ'
      |         Tー-‐'´   メレ´´

彼女は松姫。
武田信玄の娘であり、織田信忠の許婚であった女性である。
この時、22歳。





4091[]:2008/11/12(水) 00:42:44.57 ID:
DT0o4.Uo
連れている幼い娘たちはそれぞれ武田ゆかりの者たちである。
それぞれ落ち延びていた所を松姫と合流していた。

              /    `ヽ       `丶、
         / 〃/         ヘ、     \
        '´  / /    ヘ         \     ヽ
.        /   /      ト、         '::.      ':.
        /             } | ヽ }     ::.       :.
.      /   {  |      j:リ  .| ト、     ::.      :.
      ′  |  | {     // '" ̄} 「 ヽ     :.  .:    ::.
.     {    ∧_」,ハ   j/   ,. ,ムノ=ミ从    !、 .::     i
.     {    { ! | __\リ    ' (ヒ'tしjノ'! |  |)} .:     l
     ,   ':.{V/'{:む      ゝニ''゚ l j   l|/ i     |
      ′  从ヽ弋:ソ          /  リ | l     !
       '、   ヘ.           ノ |  / | |    !
         ヽ   \  ` _        ' 从  | |    :.
         \   `ー-   ヽ 丿     / / ':. l |    ',
           \  \`ト .    ,. イ /   ∨  、     ':.
.             \`ヽ|  l 〕コ´   l/      \ ヽ    ':.
               ヽ | jレ'´ }       =≠≧ミ    ':.
              イ「/ハ、  ,. -‐ /,/     ヽ    ::.
                / } /,′      / /          ',    ::.

             武田勝頼の娘・貞姫


     /:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:lヽ.:.:.:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:ヘ
    ,':.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!ハト、:.:.:.:',:.:l:.:.:.:.:ヘ
   /:l:.:.:.:.:.:.l ヽト、:.:.:.:.l /ィ云ミl:.:.:.:.l:.:ト、:.:.:.:.ヘ
   ,':.:.l:l:.:.:.:N,≧z-ヽ、l ゛弋ィリ l:.:.:.:.:l/ ',:.:.:.:.:ヘ
   !:.:.:l:l:.:.:.:l〈弋ィ}       lイ:.:.:.l  ',:.:.:.:.:.ヘ
   !:.:.:N:.:.:.:ヽ、´    、      !:.:ハ!   ',:.:.:.:.:.:ヘ
.  l:.:.:.:.:lヽ、:ヘヽ    r‐、  ,イ:./   __.',:.:.:.:.:.:.ヘ
.  l:.:.:.:.:l  ヽ、 ` - ...__  ̄ ./ l:.ムィ´   `Y:.:.:.:.:.:ハ
.  !:.:.:.l:.!   `ヽ{   !  ̄  _..イ-{      !:.:.:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.l:l    _, -ィ}  / /-ム-    /:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.l:l  /  /-/‐    /,-く-、    l' i:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.l:l /   /-{    / {   }, ヽ.  l !:.:.:.:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:l/   /_... -`ー ´_..フ`ー/  , ヽ l l:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /i:.:.:.:,'   /  _ ...(´  ,_/´  /  _ l/ !:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:.l:.:.:.i  /´ ̄  i   ̄  ヽー '  / ノ  .l:.:.:.:.:.:.:.:.!
  !:.li:.:.:l   !_ ... __l_ ............. __`ヽ二 ィ´   .!:.:.:.:.:.:.:.:l

     仁科盛信の娘・小督姫




4101[]:2008/11/12(水) 00:43:52.84 ID:
DT0o4.Uo

             ___
           ⌒):`ヽ::::`ヽ_
         ,.ィ:´:::廴:::__::::::ノ:::::::`ヽ.
         /.::::::::::::/´:/:::::::`:::::::::::::::::\
        /′: : ::::::/:::::i:::::::: : : ヽ:: : ヽ::::::ヽ
      /  : /: : :i:: : :| : : : : : : |: : : : i . iハ
      .′: . ..′ . | . .|  . . .| . : | : :l:|
    | : : : :|: : : :ハ:. :.{ : : : : .: /: ト: : :| : ! |:|
     | : |:. : :ト:..:l/--Ⅵ:..: : .:イメ廴Ll: リ :||:l
    | l!::.: :{ VL..≧}ハ::.:/7zム≧}Z| : :j: !|
      Ⅵ、::.. lヾ ビzツ` }′ ´ ヒz:ツリ} .:: ト{|
      lヽ:ト、{、            /::イイ :l|
      |:|:ハト       '       /フ : :|: :l|
       | : :| : : \     ,.、    イ:: : :l|:|: |
       ! : :|i: : :|:::l`i  .     . イ::i:|: : : lトl:|
     l : :::|l: : :Ⅵ:ノ    ̄   Ⅵl: : : :l| l: |
      |: .::::|l : : :|´          `|: : : :l|:.|: |
      /: :/!!: : :l|ー‐ 、  , -一l: l: : :l|`ヽl
    /:/  |i : : :l|            !: |: . |  ヽ

     小山田信茂の娘・香具姫


松姫は幼い彼女たちを連れ、織田軍や落ち武者狩りの手を逃れながら、
ある時はまだ寒さの残る山中へ籠もり、
またある時は姫たちを背負い、足を血に染めながら
必死に一行を励ましつつ、東へ東へと逃げていった。





417以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:46:55.28 ID:
eAAV/GMo
信玄の娘が武田に最後まで殉じた男の娘と最後に武田を裏切った男の娘を連れて逃避行か
たしかに皮肉な面子だな




413以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:44:18.99 ID:
kqpDA9Mo
もうホントにあなたという人は…

明日、起きてからじっくり見ます

>>413
いや、もう本当に申し訳ない。
眠い人は無理せずにお休みください…




415以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:46:25.47 ID:
BdaPPA2o
また私を寝かせない気ですね




4141[]:2008/11/12(水) 00:46:01.76 ID:
DT0o4.Uo

松姫一行は苦労の果て、八王子・上恩方の尼寺金照庵へ辿り着く。

      /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
    /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
    ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|    よかった。
        |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i
        ' | |!|| i:::::';::::i  `'_,、 -‐ '"~;;;;:__ ̄`'| |: |: i: i |    無事にここまで来る事が出来て…。
       |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'     '~!,ili:゚ノ`ン.l | !|:| ',、|
        |::::: ̄| ̄|   | |  j       ̄   j;|   |:| i'|!
        |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´          /i  | | |
         |:l::::l:::|::i  ヽ      ノi_      /// /|i  |
       !|:|:::!::|:::!、ヾ.\    `´    /;'// /l | | i:|
         |!ト、:!::!:ヽ、\`.   ´ ̄`   / '"/ /:/|!| l!
           | ヾ;::ヽ:\` iゝ       ,、i:/:::i:/:::j:// |!
           ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、   ,. ':  |'レ|/`| /
          ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:   |,.、--、
       /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
      '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ





4161[]:2008/11/12(水) 00:46:28.90 ID:
DT0o4.Uo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
  /   | (●),   、(●)   |  体の加減はいかがですかな。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  ここでの暮らしも大変だとは思いますが
 |   !     `ニニ´      .!  もうしばらく辛抱して下され。
 /    \ _______ /
|     ////W\ヽヽヽヽ\
|    ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
|   ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////WWWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
|  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

       北条氏照

北条家は逃げ延びてきた松姫らを支援したといわれる。
今回の武田攻めに際し、織田や徳川は北条家に対して
一切、情報を提供しなかった為、効率的な進撃がほとんど出来なかった上
恩賞を含め、ほとんど得る物はなかった。
この事を北条家は根に持っていた。





4181[]:2008/11/12(水) 00:48:02.89 ID:
DT0o4.Uo

             -─、─- 、
       /':´: : : : : : :ヽ: : :.`ヽ、
       /  . :  : : : : : : : .   :.ヽ
.     /, : : , ' /: ! 、   i : : . :ヽヾ:!
.      }': : /:i :!: : i: :.',: : :.i ; :,!: : : ',: ゙i
    /.: :/: : :i:ハト、:i : :', : :,!i ;イ: : 、: ': :ヽ
    ',: :,': :〃‐弋‐ 、ハ :/レ'木:、: ; : :V:!    ありがとうございます。
      ヽ!: /'、くでjl` ソ´ イJ}`y〉: ; : }リ    感謝してもしきれません。
       N: : :ゝ`         ´/: :リ:./
      V: : : :≧   '   ∠; ' : :i'
        ヾ: :、ミ、   ̄´  ,イ:":/,':/
         `\:、:i> _ イ〃/'"
           , -ソ     ド、
         / ヽ/スrヽ / ` ヽ、
     r_'´    // //、ヾ      `ヽ
   /. : :`ー-、/ ' / ,レク、ヽ , -‐':´:`\
  /:::. : : : : : ::::l   "/ヽ` l !:::: : : : : : :::::ヽ
. く_::::.: : : : : : : ゙i   {;Y;}  レ:::: : : : : : : :::::::i
  ! i`ヽ、:::: : : : ゙i   ヽ/  !::::: : : : : :, -─r'
.  !: |  ',`ヽ;;::: : 〉.  }{  ィ::: : : /イ,'   ハ
 |     ' /::::::/   ハ  ヽ:::::::! ,.'   ;' |
  |      ゞ::/   /;|.|ト、  ヽ:/ ′   ' |


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
  /   | (一),   、(一)   |  (……可愛すぎだろ。
| |   | /// ,,ノ(、_, )ヽ、///// |    守ってやらなきゃ男が廃るというものだ)
| |   |    `-=ニ=- '      |  
 |   !     `ニニ´      .!  
 /    \ _______ /
 |    ////W\ヽヽヽヽ\





4201[]:2008/11/12(水) 00:50:11.84 ID:
DT0o4.Uo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
  /   | (●),   、(●)   |  ところで松姫殿。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  このような文があるのだが…。
 |   !     `ニニ´      .!  
 /    \ _______ /
 |    ////W\ヽヽヽヽ\
 |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ


       . - '´ _          _  ヽ
      /    彡    ___   __  `ヽ.ヽ
    / , -≠    r 丁 l_j \    `ヽ  ヾ:,
    //       マ  ̄   ヽ/  、    \  ,
   /⌒l         ` ー―<    \   ヽ. ',
   l  ! /         ヽ    \    \   l.ハ     文?
   | / !      ヽ   \     \ \  ヽ  |イハ
  イ1  |    |    ',  ',  ヽ     ':, ヽ.  ∨  |     私にはもう文などを頂く身内は……
  { 7 / l!  | !    :|  | l  l><.  l   lヽリ l !
.  7  l |   | |     !  l l/| , ≠ァヽ.l N | l :l |
  l | l |   | |   l  | /! | ィ代シ  |ハ j | /イ. │ |
  | | | ',   ', ヽ  ヽ !/ ノ.ノ     イ  l. レ'│ l .|、
  | ', ヽ. ヽ   \> . _\          1/| ! ! ハハ ヽ-r―
  ヽ. \ \ \  ヽィヒソ‐ ヽ           j./! l.イ ハ    \ 
   \ \ ヽ >-マ      、         レイ.人! ヽ    \
     `  ー へ  ゝ     .  ´    / .j/l  ィ7 \__ / >
           l\  二≧‐-  ..  _ .イ  Ll         / /
           〉、 ヽ- < ヽ ≧}  jー'        / /
              /  \jヽ-ヘ ハ / /             /./
             ,'      /  /  ̄ ヽ __  {⌒l //





4211[]:2008/11/12(水) 00:51:31.11 ID:
DT0o4.Uo
    , ''                 `ヽ
   ,/    /      /  ,/     ,  \
  /    //    ,/ノイil ,/     ,i    ヽ
  l  / / ,l / //____l_i! il  / /l  ,i  ,l   l    ……!!!!
  l ,/l //,/ /ノ/ィ-‐irj`トー,/ / 'l /   /l  ,l
 ,l / i  / /ム'"ヽ  `゜ iハ /ノ_/リノ ,/ iハ    信忠様!!!
  ll  ,l i iメ、,i  l、    l/〈'^lr、/ ハ ノハ
  ir  ii l/ハ 、 'i, ト`-     ,> `/ // //
  `、 i l  l l、ゝ `-,   __   ノノハ/ハ   
   `、l i ,i h`'' ̄   ‘ -' /ハト     
    `,i i ハリ`_        // /リ      
   ,/`\ハ/'`'丶 、,_  _/ リノl/      
-‐'ヘ、       /ハ ̄ノ ハ/
    \     /、W'lハ/



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ  ふふ。
  /   | (>),   、(●)   |  織田信忠め、よほど松姫殿にご執心の様子…。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  聞けば未だに正室は迎えず、
 |   !     `ニニ´      .!  ただひたすらに松姫殿を待っているとの事。
 /    \ _______ /
 |    ////W\ヽヽヽヽ\
 |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ





422以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:52:09.79 ID:
BdaPPA2o
シンジ・・・




4231[]:2008/11/12(水) 00:53:49.46 ID:
DT0o4.Uo
そこには信忠から松姫にあてた、
ほとばしる熱い熱情(パトス)に満ちた文章が綴られていた。
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     やりたい      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /






424以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:54:31.91 ID:
BdaPPA2o

正直者すぎるだろwwwwwwwwwwwwww




425以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:54:40.58 ID:
eAAV/GMo
最悪だ、この信忠wwwwww




4271[]:2008/11/12(水) 00:55:43.71 ID:
DT0o4.Uo


    /        /  ,' ,'/ /  ,   , l.|、  i i:..::',、:ヽ
   /      i   /   l ,'/ /   /  / i| |l  |. l:::i::';:';:',
  /   ,    | /     | i' /  / ィ. /|:| |  |i:: ::|::l::::';:i'!
  |  |. i   | i  |  | .,'  / /7 /‐!トi 〃l::::l::::|::::l:l
.  i  | |    | | i|:  | | /,イ /''゛、_;'__l/ 〉i::::'::::;'l:::i::l
  l,  | |    | ' |:|   | i l´ ',.!   l ̄,,、i〉゛l:::,:::/'|:/:l
  ',', | l  l  |  |::i  |:i l l ',i', ... ヽ.レ'゙ ,イイ:/ !' /
   ヽ i,|  |  i  |::::| |::',. l, |  l ', :::::::... 〈:: | '" '゛       信忠様……
   ヽ i 、 |i l、 i::::l |::::i |::|::.. |l:|   ::::.. ヽ:l  
    ヽ', :〉 |:'.,l::ヽ|::::l |::::i |::|::::.| !       ..ゝ
     ヽ',ヽ::|\:|l|、:::',. l::::l:i::|i::::|    丶:ィi´::|
      / ヽ ヽ ! ヽヾ:;l:|';::::||:::l   /´/イ::/
     /        ヽ>ヽ.i:::l、!:l_,/::::i//:ll/   ポッ
../` `<_          /   |:;' !|/|:::イ'゛ /
/    `ヽ.、   i  /    ゛    '゛  ´
        `ヽ、!  l
           ` '、
             \


                           { i  ``ヽ、
                           ヽ ヽ、   `l―‐‐-
                         ,. '_´-‐7´/ ̄`ーl'' 丶
                       / '´  / |    l
 いや、姫様。             /  /  // .|    i l
 そこで笑顔でポッ、っていう    /    /  /l | |     i| |
 リアクションはおかしい。     / /  l  / | l .|    | | |l
                   / /   l  / |l l i.   l .| i | |
        i ヽ r 、       l /   ,イ /  il |. i   / | i |_,l
    .i`ヽ  |  l l |        | /i  / | l ヽ、i_ l. i  /_,. -i'li
  rヽヽ ヽ. |  l l |       || |   l/| |__、`ヽi / -,,._ij__ 
  ヽ \\ ヽl  lノ |.       |l l   | |i |l ゝ:::::l ヽl   ゝ:::::l l|
   \ \ゝ-‐'''  ヽ      i' ヽ   | |ヽ、ゝ;;;ノ     ゝ;;;ノ ' 
     `、´  , .  ,  ヽ__    ヽ | i|
      ヽ '´  /       __)_    ヽ| il、      '     u
       \  ヽ --‐'  ̄|i| l`―-、|`、i ト、     lヽ
          ̄` 、    l/  l  ヽ |  i .|-ヽ、.   `-'    ,.
            l`__、_ノ/ /   j|  i  | .l  `lヽ 、_,.  '"
            `''ヽ、´_, '    |  i|  | l  l  ヽ、    ,.
               ` ‐-、   .| i |  |  |  ヽ、 ``'''''"
                   `‐、 | i l  |     ヽ`ー ,,,__,,.





429以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 00:55:57.85 ID:
BdaPPA2o

なん・・・だと・・・!?




431以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 00:57:02.42 ID:
4Lm4UIDO
まんざらでもねえぇぇぇwwww




4321[]:2008/11/12(水) 00:57:17.51 ID:
DT0o4.Uo


 / //    /  | ヽ  \
/ //     /   |  ',   ヽ
// /.::/   /    |   |     l
::/ ....:/::::/::  / /   |:::| | |  |  |
.:::::::/:::;ィ:::...../ /|:. | /::/ | .! | ト、 ハ   でも私は武田の人間…。
::/://:::,.ィ./|::|::::/:::/∧:. | | | | V|: |   信忠様が良くても、周りの人たちがどう思うか…
//-/∠_|::/ |::|:::/::// |:...| | | | | |: |
     _|:| |:j::/:://-─|'T' |/./ |::|ノ   私がいる事で、
i、`===ッ'|! .j::l/::/,,_  _ヽ|/::/| //′   あの方の立場を悪くしてしまうのでは…。
ト、       l/ V   ゙''''"/从:/ |/リ
:::ヽ、         {   /::::レ' /
ヾ:\       r'  彡::/リ /
ヽ::!ヾ、 ─-  ,..イ::イ::::///
|\|      ,.イ:/:/:://ノ
、::| `' ー-イ,ィ::|//||:/
 `   /  l/  !
     | ``ー───‐--、
      |     /     ヽ
      |  ,r‐'´       ',


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ    …松姫殿…。
  /   | (-),   、(-)   |    織田信忠はそれを承知で正室に迎えようとしている。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    ト‐=‐ァ'       |    また、こたびの武田攻めでは果敢に先頭に立ち、
 |   !     `ニニ´     .!     並ぶ者なき大戦果を収めたのも
 /    \ _______ /      他の者にとやかく言われぬ為と考えれば
 |    ////W\ヽヽヽヽ\      合点がいきましょう。
 |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
 |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ    あとは姫のお気持ち次第ではないかな?
 E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
 E////WWWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
 |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ





4341[]:2008/11/12(水) 00:58:55.76 ID:
DT0o4.Uo

    l l , i|,'  /,'l ,/ l' /  ____  l |i l l, l
    | l| | .l l  /-l' /,'''T /      ``''l |l l |l .l
    l |l | l l ,li l//,,_ |/   ,.-    .l|,l | |ヽ|
   l.|/l l|i | /i l/_,,,,._ l      '" ̄`` |l | l |.l   松姫様、
   l || l .|l, | l |'"´              l,l| | |イ |   私たちの事は気にせずに
   | .lヽ、ll l |l l              /l l .l|i .|    行ってください。
.   | l ヽ、l l l`、        ',      'ノl ij ,. |
.   | l ヽ、', l\.       _,,....,    /l| /l | | 
.   | | l ヽl、'l `i、    `- '   /| l'ィ/ | .|
    l |i l `、ヽ、 l `|l 、_    ,. '|| .| ./l/ ,/| |
   | |l .|、 ヽ ` | il   ` ´.  ,l,l、 l / / | |
.   l .|i  |l`、 ヽ ,.-'´l`‐、_  _,..-' |:::`‐'、/_ | |,
    l |l  |l,.',..イ::::::::::l   `/ヽ   .|::::::::::::ヽ::`‐-l|


                 , =='}ヽ
             ,. : :二:{ : :__.ノ.ノ`ヽ.
             /./ . . ./ . . . . ヽ`ヽ \
           /. :/ . . . / . ./ . . . |. . .丶 ヽ
        /. :/ . . : :イ i. .' . . . . }. . . . V: .
        .′.' . . . / |:イ.| . ./:ハ ト .  l: |
         l :l  . . 仏 -{l. :| . /}ァ‐l.l、!. . .{|   私たちなら大丈夫…
         | :! . .,|{ィ=-ミⅥ //ィ-=}ミ|l :バ:|
         | l| .:小 ヒ:::ツ `メ′ヒ::ツノ}/:.:..|.| 
         | ll ハ{           ノ}:. . |.|
         | || . : i.   __ ' __,    八 . |.|
         | || . : |l:> .        ..イl|: : . |.| 
         | l: i  . :ト _}> -- ´l、 、|: : . |Z_
          i.:lフ|  . :トイi′    小.|: . .l く
       ′7||. :| ハ     ノハl : . { < 
      /./Z! | |ヽ._≧―_彡 ′ ! : . ∨ヽ 
       /:/   i !  l 〈{` ̄ー   ハ. . . . ハ. !





4351[]:2008/11/12(水) 01:00:09.30 ID:
DT0o4.Uo

   ,.、‐'"´:/:::::ィ:::/ :/   ヽ   `ヽ、:::::::::\
  ,、' 7゛:::::::l:::::/ ::/  /   j |\ `     ヾ、::::::::::\
   /::::::::: l ::イ    l  / / !| _ヽ、 i、    ヽ::\_::ヽ     私は……
   /::::::::i: ', l    | ;l /_,、‐'゛_、.,,_ヽl \   ヽ::::::::::ヽ
  i::::::::::::i, ノ、ヽヽ   i ! |" ,'/!k;ヽ '゛ ` ノ\ `:、ヽi:::、::::ヽ   信忠様にお会いしたい…
  /:::::/:: i、,| ヽ>、、 ! `   ‐`゛´  _,.;'ィ::::::;:〉、 i、 i::::ヽ::::l
 /イ::/i:: l、i`r'゛_>、-ヽヾ       '゛´/::/:/ ヽ!':, | ::::ヽ::l
 ゛ ! |l ';  !'、 ラ'lャr`< ‐       ,::゛ィ:::/ ゛    /! :::::`/
   ';!|!; '、`、'i `'゛   `      ´ /::/ / / i .:::::::l
    ヽ!`;、ー`=-     ,:: ''"    /:/ ,.、''ッ‐',イ   l ::::::/
      li:::`ヾー          /‐'゛,、': '" / /ノ:::/:l/
      |l:::::::、`:.、_              / ィ´:::::/
      '、;::i:: `i‐-ミ=‐          /:'゛ |!'!:/´
        ',:|ヽ 、ヽ 、 \             ´ ヽ
        `:、\ヾ、ヽ、 `ー- 、..,,_         ヽ_  ,.、,_
           ` ヾ、\.、 i /'゛',      i   ,、 '"´   ̄``'' ー―ァ;;、、
                `` '゛  ヽ     ! ,、'゛          ,、:'´:::::::::::
                     ヽ    l/         ,.、::'゛:::::::::::::::::::
                    /`i  /      _,、 :‐ '"::::::::::::::::::::::::::::::


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
  /   | (ヘ),   、(ヘ)   |  ならば話は早い。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  すでに輿も用意し、上野原にて
 |   !     `ニニ´      .!   織田信忠からの輿を待つ手筈になっております。
 /    \ _______ /
 |    ////W\ヽヽヽヽ\
 |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ





4361[]:2008/11/12(水) 01:01:47.28 ID:
DT0o4.Uo
北条氏綱の手引きにより、松姫は幼い姫たちに
励まされながら信忠の元へと赴くことになった。

                 ____
            ,...-ァ:7:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\-...、
           //:.:./ ./     :ヽ.:.:.:.:.:ヽ、\
           / /  .//..!................. |....l   l:\\
        / ...:.:./:.:.,|.|i:.|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|:.:.:l.:.:.:. |:....ヽ:.ヽ.     松姫様、やるぅ。
         /.:.: i .:.:l:.:/ |:|l|:{.:. :.:.:./ |:.ハ:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:. i=.、
       /:.:/.:|:.::イ:.l j;レ{:::..:.:::/ヽj/ }:.トi:.:.:.|.:.:.:.:l:/|: i|     見せつけちゃってくれるなぁ
      l.:./ :.:|斗lヒ´ { Ⅵ:ノ  /'``T7T:.:.:}.:.:.:.:|:.:/|,:.l|
      |:l| :.ハ.:| r=ミ、 \ r==ミjz j:.:./.:.:.:.:.l./:イ:.:l|
       l{|:.:l:小:{///    /// /.:/:.::.:.:.:.l:ノ:リ.:.l|
        |:.:|.:.|:.:ト    '        /イ.:.:::.:.j:.リ.::./::.:.l| 
       Ⅵ!:.!: {     ノ'ー-    ノ' /イ.::.:./}/:.:イ:::.:. l|
       ヽⅥ人   {  ノ    //.::.:/イ/|::.:.:.l|
         トヽ:.:l\  `¨´       /:::.:/フ'´   |::::.:.:.l|
         |!:. ヽ{  ヽ.. _ . </:イ/ `j}    |::::.. l|
           |!..:|!:| \   |     ノ' /'|   ′  |::::::.:.:l|
          |!.:.リ:.!  ,ィフ         {ヘ、    l:::::::.:: l!


             |ヽ
            ,. l  \
             `ゝ,ヽ `,
          _,,.-,.7' ´` ヽ,-、、
        ,. ,'´// /.  |  ,l ヽ``、、
      /' / / ,//  |, |.l、 l, ,\ヽ
     , '/,' / l'/ /'lj   |l | |'ij |l l l `、
.    /,' / l .lj ./ |i,|  |l l | l j |,l .l l  l
    /';'./, i| lj /,__|i_l  |i /;'_l; i | | l  ',
   / l/ l li |i,/i'´ ij ヽ |i/ij  |`i`l l |、,゙、 l   小督姫、
    ll .l ij, |i ,-ュ‐-,-ヾ |' j' ュ‐┬, |,'| l/ゝ、 ゝ  下品すぎ。
    i|/ l|i 、.| ヽゞ_ノ  `'  ゝ_ノノ .|'.| l| ヽゝヽ  
.    lヽ |i ヽl      ,     /l | l|/ |     いくつだ、お前は。
    l l'`.|i  i           ' ,l | l| |    
    | i |l .|l`、     o    ,.イ| | l| |
    | i .il| .|i `l 、      / | |j | l| |
.    | | .ii.| |l  |i |`` ‐- '´|i  .| l|. | l| |
.    | | i| | |l  |l .,l、    l、i  | i| | l| .|
    | .| i| | |il_,/l ``ン、'´ )` ト、| l l|  l
    | | l | |l .|  |`、 /;' ii、 /l  |, | | l .l|  l
   ,l/ | | .ll |l  l\/i'. ii.j' .l  l | | | .l|\|
.  ,l'l  | |  ll l l  l .|;'i iiヾ;/ l .|.l | l|  l、


           ※小督姫、香具姫共に、この時4歳です。





4371[]:2008/11/12(水) 01:02:55.12 ID:
DT0o4.Uo
松姫は勧めに従って上野原へと赴き、そこで信忠からの輿を待った。

        〃 /,ィ′ | |  |  | |       |  ヽヽ    ヽヽ   l     ',
      /   | | | . | |、 |  | |  |   |  l ハヽ      ヽヽ ||     ',
      !  | | .l l | | |、|.  | |  ∥ ∧ | ∧|ヽ     | |ヽ |.!  l   l
          | | | | |ハ |ヾlト-! |、 |L../__ヽ| /__|| ヽヽ   | | ヽ. | |   | ヽ. l
          ヽ! !l ∧Vlヾ┬ヽ |ヽ| | /、___∨  || ハ ヽ  | |  ', | |  | ∨
            !l/  〉| | l::j ヽ !l/ ├'::「`ヾ||/ | V\/  V .|  | /
               / ∧    `     `ー ′ 〃ハ ヽ /   /!|  |/
             / / ',/          // ∧∨  / / | |  /    もうすぐ……
               l /|  lヽ           /  /∧/  / / / |/     信忠様とお会いできるのですね。
                | | |  | |ヽ ‐ -     / // !| / ////
           __|」__!_ | | |ハ      ////  |レ' // /′     ずいぶん遠回りしたけれど
           _|     ``ヽ、ヽ      彡/ //| /l/        やっと……
         / レ-,   /`フ'''ー-、゙ニニ、‐‐く  ///  l/ 1--- 、
         / /ー/、  //,-───' ヽ,ハ        ′ | ̄`>`!
      / / / / /| / ____,..-‐'   l |        `y'´   人
     ./ /  /  /  ,-| / /        | |    _,、-‐''´    /勹
    / /  / / / /7 /_,、-‐''´       ', .}  厂       / /\
    〈 '  ノ /r'´ /(_/ | __      V /\     // /   \
     |     (/ , '/゙ヽ/_/ /  |l      V   |   / /          \





4381[]:2008/11/12(水) 01:04:34.69 ID:
DT0o4.Uo

        /|  ∧_  ∧ミ∧
        /Y'| .\伝 // ・ |ミ     伝令!!伝令にござる!!!
        |. !.ヘ (゚Д゚ ;(_)' |ミ
        ヘ、__>@゚∪゚/  ,,|      松姫はここにおられるか?
  .~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|      火急の伝令にござる!!
      γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
      /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ-=           ;;(;; `)⌒;;,,.⌒)⌒ヽ;;
      /__)/`二ン⌒し/ /~i ./ =≡      :(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.ソ'';`)⌒;'
       .//"    (__) ./ /=≡=≡三 :::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")⌒ヽ;
       /__)       / // =≡≡ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,)ソ⌒
                .|__)))=≡≡ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'`)⌒;;'')





4391[]:2008/11/12(水) 01:05:06.03 ID:
DT0o4.Uo
              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ     私はここです。
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l    どうしたのですか?
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!    そのように急いで……?
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛
      ノ `丶、  {、   ´
     / ' ‐- 、   \トヽ、
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、


      ∧_∧
     / 伝 _ ゝ    おお、松姫殿!!
    /__@lル
     ( ゚Д゚ ;ヽ三   ……心してお聞きくださいませ。
    《#ニニ 》三》
     | Y  とノ     実は去る6月2日の早朝……
    //三/|三|\
     (_(_)





440以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:06:52.45 ID:
cdAoSpgo
松姫可愛いよ松姫




4411[]:2008/11/12(水) 01:07:05.86 ID:
DT0o4.Uo

       ザァァァァァァァ……ッ…
                                   ...::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
                                 ...:;''''        '';;;:::...
                                ...;;;''           ''';;;:::...
                                  ...::;;;''              '';;::
                    ..........::::::::::::::::::::::::::::::;;'                ';;::::::::
            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;'                  ;:::::::
  ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;      ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,               _,, - ''" ""'''"" `'' -,.. ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;





4421[]:2008/11/12(水) 01:07:35.93 ID:
DT0o4.Uo

    , ''                 `ヽ
   ,/    /      /  ,/     ,  \
  /    //    ,/ノイil ,/     ,i    ヽ
  l  / / ,l / //____l_i! il  / /l  ,i  ,l   l    信忠様が……
  l ,/l //,/ /ノ/ィ-‐irj`トー,/ / 'l /   /l  ,l
 ,l / i  / /ム'"ヽ  `゜ iハ /ノ_/リノ ,/ iハ     お亡くなりになられた…?
  ll  ,l i iメ、,i  l、    l/〈'^lr、/ ハ ノハ
  ir  ii l/ハ 、 'i, ト`-     ,> `/ // //
  `、 i l  l l、ゝ `-,   __   ノノハ/ハ   
   `、l i ,i h`'' ̄   ‘ -' /ハト     
    `,i i ハリ`_        // /リ      
   ,/`\ハ/'`'丶 、,_  _/ リノl/      
-‐'ヘ、       /ハ ̄ノ ハ/
    \     /、W'lハ/






443以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:08:25.03 ID:
BdaPPA2o
うわぁ・・・




4441[]:2008/11/12(水) 01:08:31.50 ID:
DT0o4.Uo



          天正10年(1582年)6月2日

                   本能寺の変勃発





447以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:10:30.70 ID:
eAAV/GMo
ここで本能寺の変か・・・




446以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:09:58.97 ID:
XqhTSfco
お、久しぶりにリアルタイムにめぐり合えたぜ!!
このスレのせいで久しぶりに真田太平記を引っ張り出しちまったぜwwwwww




4481[]:2008/11/12(水) 01:10:32.94 ID:
DT0o4.Uo

~上野・厩橋城付近~

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     いやぁ、先日の茶会は凄かったですね。
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)   関東諸侯たちが集まっての茶会なんて
  |     ` ⌒´ノ   今までは考えられなかった事です。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l   
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   多くの諸侯が参加してくれたから
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   まずまずの成果だったかな。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |     これからも定期的に行いたいものだ。
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_

      滝川一益




4511[]:2008/11/12(水) 01:12:17.40 ID:
DT0o4.Uo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    ラストは一益殿のエレキベースの独奏で締めたお!
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    みんな、やや引き気味だったけど
    |    (⌒)|r┬-|     |    一益殿の手前、それは口にしなかったお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   か、一益殿は関東衆にも気を配って
         〃 {_{/   u\リ| l │ i|   友好ムードを作っているにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  おかげで統治間もないのに国人たちとの間に
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   信頼関係を築きあげているにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

            次男・弁丸





454以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:13:27.71 ID:
eAAV/GMo
それは引いても仕方ないwwwwww




4561[]:2008/11/12(水) 01:15:15.52 ID:
DT0o4.Uo

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   ははは…。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|   そう評価してくれると嬉しいな。
   |l /   /    ,|u ̄´   〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  高圧的に支配して国人衆と対立しても
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    良い事なんて何もないからね。
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !    ただでさえ武田の血縁者を弾圧したんだ。
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     せめて国人衆を慰撫しなければ
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |      関東の統治自体が破綻してしまう…。
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|     川尻秀隆殿などは重税を課し、
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /      逆らう国人衆を次々と誅しているそうだが…。
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/      ああいうやり方はいずれ反発を食らうだろう。
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_       それと………ん…?
               ', |   \ヽヾ'‐t-、
               | |     ヽ! l |  \


                     
       ∧∧          おお、一益殿!
      ( ,,゚Д゚)         ここにおられましたか!
       (  y_)         先ほど、火急の用件とかで…
      と、_)_)          
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




4571[]:2008/11/12(水) 01:17:00.95 ID:
DT0o4.Uo

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|   
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!    あ、ちょっと席を外すよ。
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    厩橋城から火急の用件とかで
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |     早馬が来たようだ。
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !    
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |     
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|     
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /     
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/      
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   承知にょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|   早く帰ってきて茶会の続きをするにょろ。
         レ!小l==    == 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│  茶菓子のスモークチーズを
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !   もっと食べたいにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





4581[]:2008/11/12(水) 01:20:20.69 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    一益殿は良い人だな。
. |     (__人__)    悪鬼羅刹とも言われる信長の家臣だから
  |     ` ⌒´ノ    どんな人かと思ったが…。
.  | し       }    
.  ヽ        }      それより演奏がドン引きとか言うな。
   ヽ     ノ     聞いているこっちが冷や冷やしたぜ。
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


       ___
     /   ヽ、_ \      そう言われると、やる夫の言葉を聞いた後、
    /(● ) (● ) \     一益殿はちょっと涙目だったお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |   それとドン引きとは言っていないお。
  \ヽ   L        /   やらない夫も酷い奴だお。
     ゝ  ノ
   /   /




4591[]:2008/11/12(水) 01:21:06.19 ID:
DT0o4.Uo

…やがて帰ってきた一益の顔色は真っ青であった。

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::| 
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   ………
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::| 
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::| 
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ.   `--       |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ  ─-─-¬  / |::::::::|:::|:::::::::::|
        |:::::::::::::::\       /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|


           , '´ ̄ ̄` ー-、
         /   〃" `ヽ、 \
        / /  ハ/     \ハヘ   お帰りにょろ~…って
.          |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ
.        |i | 从 ●    ●l小N  一益殿、顔色が悪いにょろよ…?
        |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
        | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
        | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
        | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
        | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´




4601[]:2008/11/12(水) 01:21:50.06 ID:
DT0o4.Uo

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |  u     `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|    少々、都合が悪くなったんだ…。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!    申し訳ないが、茶会の続きは
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   また今度にしよう。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   それは構いませんが…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }     一体、何があったのです?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





4611[]:2008/11/12(水) 01:23:03.59 ID:
DT0o4.Uo

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|   ん……。
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|   機密事項なので今は言えないが…
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   いずれ君たちに話す事になるだろう。
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|   その時まで、ちょっと待ってくれ。
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|   …それじゃ、失礼するよ。
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ.   `--       |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ  ─-─-¬  / |::::::::|:::|:::::::::::|
        |:::::::::::::::\       /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|






4621[]:2008/11/12(水) 01:25:07.16 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(ー)
. |     (__人__)   どうしたんだ…?
  |     ` ⌒´ノ   ずいぶんと急いでいたようだが。
.  | u       }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    どこかの青狸みたいに
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   脱糞でもしたのかお?
     |              |  
     \             /





463以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:26:10.13 ID:
4Lm4UIDO
家康さんの事かーっ!!




4641[]:2008/11/12(水) 01:27:32.11 ID:
DT0o4.Uo

     _____   
 .  /   l⌒l l⌒l \  η
 . / / ̄| ,>| < 、| ̄ヾ   つ
 / ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄  υ    ハックショイ!!!
 | ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.
 |. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄
 ヽ  ヽ    人_(  ヾ   
   >〓〓〓〓〓〓-イ   
 /   /  Θ  ヽ|  

     徳川家康

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ      風邪かい?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、       そういう時は
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、   ケツからネギを刺すと良いらしいぜ。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

            井伊直政





465以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:28:31.37 ID:
5CLZYrko
これじゃあ、どうみても直政がつっこむ役じゃねーかwwwwwwww




4661[]:2008/11/12(水) 01:28:37.61 ID:
DT0o4.Uo

      ,. -─- 、
      /   ___丶
   ∠. /´ ,.- 、r‐、`|   もうしばしのご猶予を
      l |  | ー | lー | |   お願いしたいでござる。
     l. |@`ー' oー' l  
   (\ヽヽ ~~~~ゝ  伊勢まで出れば医者も呼べましょうが
   \.ゞ,>nn‐r=<    この地ではいかに我が父上の出身とは言え
    ( / `^^´`ヽハ)   にんともかんとも…
     /`! ー--=≦-‐1

      服部半蔵


      ビュウウウウウ
  / /                 
      ,  ───  、           いや、体調は平気さ。
   /   /⌒ヽ⌒ヽ\     /
  /     , ┤  -|-  |、 ヽ   //   きっと誰かが噂をしているんだよ。
. /   /  `ー ●ー´  ヽ        相手はさしずめ、明智か、柴田か…。
 l   /   二   |  二  |  
 |  l     ─   |  ─  l        誰もが眠れぬ夜を
  l  |        |   ) /    /   過ごしているに違いないはず…。
  ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /    //
/  〉━━,-、━━━━く       
   / / ヽフ    \.   ヽ     

この時、徳川家康は少ない供と伊賀路を進んでいた。
後にいう「神君伊賀越」である。
家康もまた、本能寺の変の影響をまともに受けた一人であった。

この後の彼の動きは真田の行く末と
大きく関わってくるのだが、今はまだ先の話である。





470以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:29:36.60 ID:
eAAV/GMo
ストレートに来たな、服部wwwwww




4711[]:2008/11/12(水) 01:30:30.55 ID:
DT0o4.Uo

  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/     
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il     
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l     ああ、やる夫様、弁丸様。
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .    一益殿はいずこに?
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<

                 矢沢頼康

       ____
     /⌒  ⌒\     ん?
   /( ●)  (●)\    さっきまでここにいたけど
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   慌てて帰って行ったお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




4721[]:2008/11/12(水) 01:31:38.98 ID:
DT0o4.Uo

           \、   l\
            x-イノ )¨´\ `ヽ、
         ,.ィ´ / /  l i. ヽ l\1        
        /   / /    l ハ  ハ lヘ       .
      /  / i i   /  l  } !∧         慌てて、ですか…。
 .     /  /  ∨ /:l\  j  / l  〉   l   
      /l  ,'   /ヽ j. -- V / / / /!  /l   
  .   / l. ,'_.._/  /     `Y ハ/ //,.>'¨ ̄!   なるほど…。
   ,'  l/   ヽ/ ,ィ=ミ.   i/,ヘソ// /::::::::::l    ではあの話…本当かも知れない…。
 ゙ ,',.-ミ/  __ ヽ ', i:::::::::) i リ..__ レ、lj::::::::::::i
  /   i i´:::::ハ  ヽ` ¨ __//_丁 ` l::::::::::i
  ir-、 人ヽ;::::::リ  ,/´`¨ /,ィ,.ィナ!  u !:::::::i    
  ヾ::::',  `'トェ-‐.' ノ  lvィ f_`ニィ. ', u l::::::i    
    \'__,,ノ^ト、.`rtテぅ  ¨´゙ヽ  U i.  i:::::::V   
         ヽ\ー' ヽ..__ .u     l ,'l\:::ヽ   
           ヽ、. ',  ,.  __ u i/ .!  \  
            /::>.'ー-' ,. -'',.  ./ ハ   >‐、
           /:::::::::::::`ヽ-一 ,ノ丶、 \ //´`
            /‐‐- ..::::::〉::`¨_´r‐rゥェ-、 )V
          /::::/:::::::::://:::::::( ソ'¨^´ ー'^


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{       リ| l.│ i|   あの話?
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





4731[]:2008/11/12(水) 01:34:29.53 ID:
DT0o4.Uo

         ミ゙;,    ::..   .::  `ヾ゙ヽ
              ゙:,  ヾ::'  ..:::::..  ミ  ',
          ミ   ミ___゙ヾ\..::::::::::...  ミ:iヽ`i
 / ̄ ̄`ヽ  ミミ/ ̄ ̄`ヽ;;_ゞ-ー―--、iノ i___
  ,,-‐ ヽ  ..ミ/ :   _,,-‐ ヾ彡   _,- \〃 `ヽ
 /_.-―、ヽ   li .::  /_.-―、ヽ;,ヾ /_... 、 ゙,  ,ヘ /
 i:::::::::ノノ:iノノ .ノi:l:::.. i:::::::::ノノ:iノノ i i!ソ::::::ヽノ / ..:!::/
、 `ー'-''" ヘ_|ヽヘ..:::::`ー'-''"" /i:彡`ー''" .i!..:::::iiノ
ヽ`ーr―'/ノ^ヽ、ヘ ヾ、_    /ミミ、;;"   _ハ彡_/
ゝ..-‐" ソく ⌒ヽ\`:::ー-'"、ヾ,ソ,こ..::-'"
゙゙'":::::::....., ゙r-‐r..-_ニー=,,ノ_ソ /7i!    
 u::::::::/  ゞ:::;゙゙-"r'_..-   =,f-'/       ……実は上方より知らせが入り…。
    ゙::|   '"   / u    ...::i:.,' __.     
   :::|  i ,       ...:::"`i .     6月2日、京都・本能寺にて織田信長が落命したとの事。
i:. u :::|  U ゚           .゙V  .    また嫡男・信忠もまた二条城にて…。
:i   :i 。     u  _..-―‐__.-'ゝ..
::\           ._`__,' ̄ 
:::::..:\      -‐‐''"゙"ノ    
 ..:::::::...丶      `  ̄/    
   ..:::::::::. `ー--   '      


       ____     
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\    !!!!!!!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /   




4751[]:2008/11/12(水) 01:36:04.26 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 / u _ノ  \      織田信長が謀叛に倒れたと?!
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    それが本当ならば
  |     ` ⌒´ノ    一大事ってレベルじゃありませんな。
.  | し       }    
.  ヽ       }      日本中がひっくり返る…っ!!
   ヽ     ノ     
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<      真偽は不明ですが…
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.      一益殿の言動を聞くだに信憑性も高い。
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }      近々、分かる事とは言うものの
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ     覚悟はしておいた良いやも知れないですね。
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::





4761[]:2008/11/12(水) 01:37:05.14 ID:
DT0o4.Uo

この報告がもたらされた時、
武田征伐で功があり、所領をもらった将たちの行動はまちまちであった。
甲斐の河尻秀隆はその場に留まろうとし、
早急に信濃の森長可は兵をまとめて伊勢の所領へ撤退する。

そして真田が寄力する滝川一益は……

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|   今日、集まってもらったのは他でもない。
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|   耳の早い者は乱八の報告や風の便りで
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   聞き及んでいるやも知れないが…
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|   さる6月2日、京都・本能寺にて
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|   主君・織田信長様は明智光秀に討たれた。
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::| 
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ ヽ_ ̄ ̄ /   / |::::::::::|:::|:::::::::|
        |:::::::::::::::\ 二 ̄   /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|


関東の諸侯を一堂に集め、正直に全てを洗いざらい話したのである。



477以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:38:16.36 ID:
5CLZYrko
正直に話したのか~。
隠すものかと思ってた。




479以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:40:01.45 ID:
cdAoSpgo
この行動は吉と出るか凶と出るか




4801[]:2008/11/12(水) 01:40:16.47 ID:
DT0o4.Uo

            / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、          ここにいる者の中には
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\        織田に恨みを持つ者もいるだろう。
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\    先行きの見えぬ織田に運命を託すのを
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i    不安に思う者もおられよう。
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
      !:::ヾヽ f) /             ノノ/;\::::::::::::\     もしそのように思っている者があれば
      ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\   ここから退去し、自領へ戻られても構わぬ。
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、  一戦、構えようというならば
        |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!   喜んでそれに応じよう!
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
      , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
    /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ
   /           \  丶    !     \\.:.:i i    \  |





4811[]:2008/11/12(水) 01:41:48.40 ID:
DT0o4.Uo

この滝川の発言に対し、行動を決めあぐねる諸将に先んじ、
真っ先に応じたのが真田昌幸であった。

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     ……して、一益殿は
    |/ レ|==a= . =a== |n. l      これよりどのようにするおつもりか?
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     
.    |./   |_.二../      `    

        真田昌幸




482以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:42:55.44 ID:
X.SPJz.o
どう動くんだろうか




483以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 01:43:37.67 ID:
4Lm4UIDO
ここら辺の滝川の行動って歴史家の間でも
謎らしいからな・・・




4841[]:2008/11/12(水) 01:44:06.79 ID:
DT0o4.Uo

             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |    ……京へ行き、信長様の仇を討つ。
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |   だがその前に、この機を逃さずに
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |   上州へ侵攻してくるであろう
        /             / /     } ||   |   |   北条を打ち負かすべきかと考えている。
       /            ////      .リ ノ   .|    |
    /  /                      ./ i i  .|   .i   今は名目上、友好関係だが
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i    この変事を聞きつければ
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {    必ずや攻め込んでくると見ている。
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /






4851[]:2008/11/12(水) 01:45:14.22 ID:
DT0o4.Uo

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       …それならば我らの取る道はひとつ。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l      
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       真田は一益殿に付いていこう。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     
.    |./   |_.二../      `    


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   …!!
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   昌幸殿……!!!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
/  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /




486以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:46:40.10 ID:
eAAV/GMo
そりゃ北条にとってはチャンスだもんな
武田攻めの時の件で織田に反感持ってるって言うのはさっきも書かれてたし




4871[]:2008/11/12(水) 01:47:04.99 ID:
DT0o4.Uo

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   (ふむ……なるほど、昌幸殿は策士よ…。
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |    ここは合わせておくか)
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ    
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|     一益殿の御厚恩を忘れるほど
r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      我ら上野の者が恩知らずだと思われては困りますな。
|〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
\ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       私は滝川儀太夫殿と共に沼田を守備していた身…。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       北条が来ると言うならば馬を並べて迎え撃ちましょう。
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

         矢沢頼綱




489以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:49:35.35 ID:
X.SPJz.o
また凄いのが名乗り出たな




4881[]:2008/11/12(水) 01:49:14.21 ID:
DT0o4.Uo

真田と、その重臣である矢沢の発言によって
その場の流れが滝川に味方する方向へと流れていく。


   真田殿の申す通り!
   ここ上野は甲斐や信濃と違い、
   我らや領民への処遇も緩やかでござった。

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ     もし北条めが来れば
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,    我らの力を結集して
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l     奴らめを屠らん!!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

           上州の愉快な仲間たち





490以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:49:57.24 ID:
BdaPPA2o
愉快な仲間たちワロタwwwwww




492以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:50:28.55 ID:
eAAV/GMo
愉快な仲間たち、まったく頼りになりそうにないんだけどwwwwwwwwww




4911[]:2008/11/12(水) 01:50:04.81 ID:
DT0o4.Uo

             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |    各々方……!!
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |    感謝いたす……!!!
        /             / /     } ||   |   |   
       /            ////      .リ ノ   .|    |
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /


こうして上野では滝川一益を中心とした連合軍が
北条を迎え撃つ事に決まった。




4941[]:2008/11/12(水) 01:51:59.99 ID:
DT0o4.Uo
<岩櫃城>

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   …で、この話のどこが父上が
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    策士である事と繋がるにょろ?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   父上も頼綱殿も、
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   男気溢れるナイスガイにょろ?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.      これは一番、最初に口を開いた事に
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }     価値があるんですよ。
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ    
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::





4961[]:2008/11/12(水) 01:54:56.21 ID:
DT0o4.Uo

          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      
         / :/" `ヽ ヽ  \    
        /  /     ヽ ヽ..  ヽ    ????
        l  { l ,    ー-j从:ヽ.. ヽ   
        | i ル{レ'     ●` li! ト、 ',  
        /⌒)i"●     ⊂l| ||ノ l
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l| |   l
      (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<| |   l?


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ⌒)(⌒)   つまりはこの場を取り仕切れば
. |     (__人__)   真田は上州方面の代表、と言う印象を
  |     ` ⌒´ノ   植えつけられるわけですな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  





4971[]:2008/11/12(水) 01:55:57.35 ID:
DT0o4.Uo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   なるほど~。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|  結果としては父上と、
         レ!小l●    ● 从 |、i|  その重臣である頼綱殿の発言に
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│  皆が従った、というわけにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/    これで一益殿の覚えもめでたく、
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il    勝った暁には相当高い地位を
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l    恩賞としてもらい受けるでしょうね。
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<





4981[]:2008/11/12(水) 01:57:18.99 ID:
DT0o4.Uo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    …あの親父はそんなタマじゃないお…。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もっと胡散臭い算段を練ってるに
  |     (  (      |   違いないんだお…。
  \     `ー'     /

           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi    やる夫様?
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7
        (/`トr'!        ヽ ' /
      /:::::r∧.i   '    f二)./
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V





500以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 01:58:37.03 ID:
WSRqELEo
ここでバラバラになられると真田が脅威にさらされるんじゃ?




5011[]:2008/11/12(水) 01:59:38.90 ID:
DT0o4.Uo

       ___        どの道、北条とは戦わなければならんお。
     /   ヽ、_ \      その為にはバラバラになるよりも
    /(● ) (● ) \     一丸になって戦う方が良いに決まっているお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |    だったら一益殿を立てるのが手っ取り早いし
  \ヽ   L        /    負けた場合の責任は、一益殿におっかぶせれば
     ゝ  ノ             真田家の名前に傷は付かないんだお。
   /   /



   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、       ……!
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<      
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.       それならばどの道だろうと、
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }       真田家が負けるという事は
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ      なくなりますね。
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,   
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::





5021[]:2008/11/12(水) 02:01:15.22 ID:
DT0o4.Uo

           ___          ついでに北条との戦いが終わったら
          /⌒  ー、\        一益殿は京へ向かうという事だお。
        /( ー)  (●)\       もし北条を撃退していたらならば
.       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\      その間の上野の統治を任されるかも知れんお。
  cー、  |     |r┬-/ '       | ,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  で、一益殿が帰ってこなければ
<<</ヽ                     /\>>>  上野一国、まるまる手に入れられるんだお。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ……。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   上手くいけばだが
.  |         }    確かにその話は美味しいな…。
.  ヽ        }     負けた所で、上野衆の有力者として
   ヽ     ノ     認知されていれば
   /    く      北条も遇し方を考えるはず…。
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





503以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:01:37.62 ID:
eAAV/GMo
どう転んでも損はしないわけか




504以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:01:55.06 ID:
i7RoH5Mo
それが思いつくあたりは、「やる夫」も成長してるってことでいいのか?




5051[]:2008/11/12(水) 02:03:39.76 ID:
DT0o4.Uo

          --――- 、       
      , ,´  ,     \     
     ,.イ/, :/―:、/   ヽ
   //.:/:::/.:_:_ィ"Z彡;イ:__: ',
  /, '..:::::/:::/´' ̄ヽ` ィシ' レイ`:.l    若ー!!
/::/.::::::::/:::/       、=ミリ:::::|    お届け物ですよー!
:::::/.::::::::/::/7'、   ,==、′イ::i:::|
/:::::r-{:::/<_\ 、 ノ ,..:'/:::!::|
,ィ77{{ l:/{{{{`}>ニィ::´::/:::/|:,'
イ´ ̄`|:!ー<二{{{{`>、:::://'′
  ヽ |:!\  ヽヽ`7、{{{「 /
 \ ヾレ!  ヽ ヽУ }三ミメ


゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
  。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・    ウホッ!
 *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
| ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||    今日は週刊「弁慶」vol.19が届く日だったお!!
 |o   |・゚  >         |  *。*   |    今回のパーツは待ちに待った「脛」だお!!
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!





506以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:04:42.51 ID:
eAAV/GMo

>>504の発言がぶち壊しになりましたwwwwww




507以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:04:58.94 ID:
BdaPPA2o

スネは重要だよなwwwwwwwwwwwwww




508以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:05:08.26 ID:
4Lm4UIDO
ああ、そんなの買ってたなwww




5091[]:2008/11/12(水) 02:05:30.03 ID:
DT0o4.Uo

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \    天下の趨勢なんてどうでも良いお!!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   /   飛脚さん!
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/    今すぐ六連銭ハンコを持っていくお!!
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/





511以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 02:06:32.60 ID:
4Lm4UIDO
またぽろっと最低の発言が




5121[]:2008/11/12(水) 02:07:20.15 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    ったく…。
  |     ` ⌒´ノ   
.  | し       }     またとんでもない一言を
.  ヽ        }      ポロっと言いやがって……
   ヽ     ノ     
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、       …だけど驚いたな。
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<        本当に昌幸様がそこまで考えていたかは
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.         置いておくとしても、
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }        まさかやる夫様があのような考え方をするとは。
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ    
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,   発想が昌幸様と非常に似ている。
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::





5151[]:2008/11/12(水) 02:08:38.26 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( -)(-)    確かにやる夫様は何だかんだで
. |     (__人__)     昌幸様の一番、お側にいるわけで
  |     ` ⌒´ノ     そのやり方や考えも間近に見ていますからね。
.  | し       }    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ………ついに来たにょろ……
         レ!小l─    ─ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





5161[]:2008/11/12(水) 02:10:18.91 ID:
DT0o4.Uo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \    ついに兄上の芳醇な才気が覚醒したにょろ!!
        //, '/     ヽハ  、 ヽ  
        〃 {_{\    /リ| l │ i|   この戦国の世に現れためがっサムライ(※)が
        レ!小l>    < 从 |、i|   いよいよ頭角を現し天下を冠絶する時が来たにょろ!!
         ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│ 
      /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !   弁丸、この日を心待ちにしておりました!!!
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

※弁丸語で侍の最上級を指す言葉


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( -)(-)   本当に弁丸様はやる夫様が好きですな。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  当の本人は弁慶作っているのに…。
.  | u       }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く        




520以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:11:52.17 ID:
eAAV/GMo
めがっサムライいいじゃないかwwwwww




518以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:11:15.59 ID:
4Lm4UIDO
弁丸語てwwwwww




5191[]:2008/11/12(水) 02:11:52.14 ID:
DT0o4.Uo

この話を聞いた昌幸は大いに頷く。

  , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ     フフ…
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ  
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!    どうやらやる夫は順調に
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |      成長をしているようだ。
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||     
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |      次期当主の覚醒は
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |      真田家にとって
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !       喜ばしい限りじゃないか。
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||   
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !       そろそろ次の段階に
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\      移っても良い頃だ……
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \  
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト  
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|  
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |   
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|    
    |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |   
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !


     \ノ⌒ ミ'/____,._,.
     /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、-
    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/    
   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
    ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  \\   では、近々起こるであろう
    /<(;;;i''_,ィ''/    |/   ││   北条との戦いには……
   `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   
   ./  .|:::::.   .(´〉|          いよいよ、という訳か…
  ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|   
  .`''‐、ノ       ./  |   //  
   r´‐-、     ./ <_///
   l´`~'''`  _,.,  /    //
   .フ"''''  /  `ヽ、  // /
  ./   /    _`'''''''┴-
  し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二二二
   `フ _,. =ニ‐''´ ̄      / /





5211[]:2008/11/12(水) 02:12:29.00 ID:
DT0o4.Uo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    ああ、
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     やる夫には一軍を率いてもらう。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        初陣以来、名ばかりの出撃はさせていたが
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       今回はあいつに任せよう。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ      頼綱には補佐を頼む。
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´      なに、今回の戦は大きくなるだろうが…
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´         ちょっと考える所もあるんでな…
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




5221[]:2008/11/12(水) 02:13:26.75 ID:
DT0o4.Uo

本能寺にて織田信長横死の報は衝撃と共に日本中を駆け巡った。
上杉景勝はこの報に胸を撫で下ろした一人だろう。

~本能寺直前の上杉家~

              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt          新発田重家が
            i i  i iレ`iヽ    !          織田信長と結んで謀反か…。
          レ W巡!厶 _jΔ   」__        
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ      信長配下の柴田勝家も
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、    越中まで進軍してくるし困ったな。
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y

            直江兼継

       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | |    織田の軍門に下るか、
  /   /  |  /  /| |  |  | | |    城を枕に討ち死にするか、という訳かえ?
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ     どちらもぞっとせぬな。
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /

      上杉景勝





5231[]:2008/11/12(水) 02:14:11.77 ID:
DT0o4.Uo
だが織田信長がいなくなった事により、
西の柴田、南の森・滝川の脅威が一気に解決したのである。

                           ,.ヘ-v
                          _x<_,、(
               _   -:―一:'´ : : /:ド7
     } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
     '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
.      マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
        ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
       ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
          ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |   ふむぅ。
.         | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l   人の世は一寸先は闇でありんすな。
       | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
        l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!   まさか信長があのような形で
.        |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|    死ぬとはのう。
       l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
.       l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ   直接の脅威であった柴田も
      |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ   撤退しおったわ。
       | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.      |: : : : :∧ : : : : : Ⅵ「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
      |: : : : :.:い : : : : : :Ⅵ| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
      |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|



 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   それに北信濃の抑えである森長可は
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //    早々に上方へと逃げ帰ったとか…。
 |   / Y         必,_/´/ 
 |  /    |             ~  |      甲斐や信濃では国人一揆が起きて
 ム '     l              |      おのおの無事に上方へ帰れるかも
/  \     \         __ノ      定かではないようだな。
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /          木曽辺りでは叛乱も起きそうだとか…
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'






524以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:14:58.83 ID:
wjnz.yEo
ぜんぜん無口じゃない景勝キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!




5251[]:2008/11/12(水) 02:15:17.29 ID:
DT0o4.Uo

~実際、その頃の木曽~


  織田信長が本能寺で死んだらしいぜ!

      ∧,,∧  ∧,,∧
   ∧ (´`д´) (`Д´ ) ∧∧   そういや、さっき書状が来て、
  ( `・Д) U) ( つと ノ(ヘ・´ )  森長可が一泊させてくれってよ
  | U (  `・) (・´  ) と ノ
   u-u (l    ) (   ノu-u
       `u-u'. `u-u'

   よし、ついでに森長可を[ピーーー]か。





5261[]:2008/11/12(水) 02:16:34.92 ID:
DT0o4.Uo

   バリバリバリッッ!ドガーーーーンッ!!!>
      ギャアアアアアア!!!!>

    !  !    !  
       ∧,,∧  .∧,,∧  !
   ∧∧(`・ω・´)( ・ω・;) ∧ ∧
Σ ( ・ω・;).∧∧) ( ∧ ∧( ・ω・ ) 
  | U ( ・ω・;)(;゚゙ω゚`) と ノ
   u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u'  `u-u'






5281[]:2008/11/12(水) 02:17:29.19 ID:
DT0o4.Uo

            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!    やぁ、これは木曾殿。
      〃,彡!     ))       ';ミミi    森長可、お言葉に甘えて寄らせて頂いた。
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、   門が閉まっていたので木戸大門は
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}   破らせていただきましたぞ。
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
          ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7
                 V/ ⌒ V/´       ′

             森長可


    ∧義∧   あ……
   :(;゚゙ω゚`):   書状はさっきもらったばっかで……
   :(´`つoつ:.
   ::(_ノ 、_)::   え、門を…?





529以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:18:03.60 ID:
4Lm4UIDO
長可兄貴ーーっ!




530以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 02:18:27.28 ID:
AwLPXAso
暗殺?
無理だろwwwwwwww





5311[sage]:2008/11/12(水) 02:19:34.19 ID:
DT0o4.Uo

           ∫
     ∧,,∧ ∬         酒じゃ酒じゃ!!
     ミ,,゜Д゜ノ,っ━~     酒を持ってこい!!
  _と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  
      .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
   ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

  飯だゴラァ!!
      ∧,,∧     ∩ ∧,,∧   もっと接待しろ!
      ミ,,゚Д゚彡    ヾミ ゚Д゚彡  踊れゴラァ!!
    ξ ミ  ",つ     ヾ ⊂ ヾ
    ξミ,,,U,,,ミ       O-、 )~
                   U

    ∧,,∧      まぁ、てめぇらも
   ミ,,゚Д゚彡,,,,,,    もっとくつろげよ
    ∩,,,,,,,,,,,,,,⊃⊃


  ∧義∧      え……ここ、僕の城……
 :('д` ;)
  :と   ヽ     なんで兵士たちまで…
  ⊂,,_ UO~




5331[sage]:2008/11/12(水) 02:20:09.82 ID:
DT0o4.Uo

           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,   ほほう、この子は利発そうですな。
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;| 
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ   我が養子(人質)にしよう!
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ 
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ

    ∧義∧
   (;^ω^)   あの……
   ノ つ  つ   その子、僕の子供ですよ……
   人 ヽノ   
  (__(__)





5361[saga]:2008/11/12(水) 02:21:41.00 ID:
DT0o4.Uo

   ∧,,∧     ええい、うるさい!!!
   ミ,,゚Д゚彡    邪魔するとぶっ殺すぞ!!
  ⊂ミ ⊂''ミ 从
 ~ミ,,,,,,,つ< > :::∧∧::::    
    し'     W  ::(;>д<) ヒィィィィ!!!
     バギャッ! ( つ つ


          (( ) )  ゴオオオオオ
           ノ火.,、   
           γノ)::)
           ゝ人ノ   良いこと考えた!
        ∧,,∧  ||    この松明を城中に
       ミ,,゚Д゚彡ノ>    ぶちまけて来ようぜ!!
       C  lヽ,,lヽ
       /   (    )   
      ( / ̄と.、   i   やめてーーっ!
           しーJ





534以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:20:27.43 ID:
BdaPPA2o

傍若無人すぎwwwwwwww




537以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:22:27.75 ID:
WSRqELEo
バロスwwwwww




540以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:23:22.30 ID:
eAAV/GMo
むちゃくちゃだwwwwww




541以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:23:29.44 ID:
X.SPJz.o
AAだと笑えるがやってることは外道wwwwww




5421[saga]:2008/11/12(水) 02:23:31.12 ID:
DT0o4.Uo

深夜に門をぶっ壊されてて不法侵入された上、
食い荒らされ、子供を拉致され、
抗議をすると殺すと脅された木曾義昌……

暗殺など成功するはずもなく
森長可の通過をただただ見守るだけであった…。


           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,   なかなか楽しかったぞ。
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;| 
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ   では、さらばだ!!
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ 
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ


    ∧義∧ 
   (;TωT)   酷い……
   ノ つ  つ 
   (_ ,、 `^)^)     

※息子は後で家臣が責任を持って解放させました。




545以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 02:26:17.96 ID:
4Lm4UIDO

この行動、脚色してないのが困るwww




5441[saga]:2008/11/12(水) 02:24:57.11 ID:
DT0o4.Uo


                  _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶       
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_   …まぁ、森長可はよい。
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./  目下、警戒せねばならぬ
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}   北条の動きは
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ ?`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ    どうなっているかや?
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l


 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   軒猿からの報告によれば
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //    早速、動いたようだ。
 |   / Y         必,_/´/ 
 |  /    |             ~  |      進軍の方角や規模からして
 ム '     l              |      狙いは間違いなく上野だろう。
/  \     \         __ノ
     \   \   ` ‐、 /        名目上、まだ同盟関係を保っているから
\     \    \  /          すぐに開戦する様子ではないが…
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'





5471[saga]:2008/11/12(水) 02:27:12.51 ID:
DT0o4.Uo

          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://,、-‐┴┴: : : : : : : : ヽ: ,、 '": : :/
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,、 '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : /
        /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : 'く
        ,': : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          i: : : : : : : : : : : : : : ,.': : : : : : : :/:.: : :,':.: : :.i: : : : : : : : : :i : : : : : ',
       l: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:./:.:.:.:. :i:.:. :.:.:l:.:.:.: : : ,':.: : :.l: : :.!: : :.i   まぁ、定まっているなら
.       l: : : : : : : : : : : : : ,': : : : : : :.:./:.:.l:.:i:.:.l:.:.i :./l:.:.:.: : /: : : : l:. : :l :.i: :l   少しはまともなようじゃな…。
       l: : : : : : : : : : : : : i: : : : : : :.:/ハ:lヽl、:l:.:.:l/ l:.i:./:.ハ:.: :./:.:.i:.:l:. :l: l
.      !: : : : : : : : : : : : :.l:: : : : : :.:.,':l  '" ̄リ ̄ハヽlル'l/  l: :/ l:.:,':.:l:.:/l:.l
      l: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : ::l: l. r r─==、ヽ    '⌒>:.l/l:.:.l:/ l:,'   武田征伐の時の北条の動きは
.      ,': : : : : : : : : : : : ::i::: : : : : :::i: l ヽヽ::::::ノ_     /=、/:/l lル' ,','    酷かったからの……
     /: : : : : : : : : : : : :/l:::: : : : :.:::l: l           l::://イ:.l   〃
.    /: : : : : : : : : : : : :/::l::::: : : : :i:::l: l          . :ヽ,': :l: l  /
    /: : : : : : : : : : : : :/:::::l::::::: : : :.l:::l: l         . : : :〉: l l
.   /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::ハ::::: : : ',::',:l       _.._ /: : :l i
  /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::/ '::::: : : ヽ-──- .._  ゛/i: : : : l:l
. /: : : : : : : : : : : :::/:::::::/::/_ >'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く:::::::l: : : : li
./: : : : : : : : : : ::::::/::://::/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:l: : : : l'
: : : : : : : : : : ::::// /:://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : :l


              ,  -―-  、        
          ∠     _r 、rヽ       
          / /   >ヽヽ ヘt        いくら織田から情報提供されなかったとはいえ
            i i  i iレ`iヽ    !        駿河に行くのか、甲斐・郡内へ行くのか
          レ W巡!厶 _jΔ   」__       上野方面に行くのか定まらなくて
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ     あっちこっちで右往左往しているうちに
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、   戦が終わっていたからな…
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\  「船頭多くして船、山に登る」の
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/  典型みたいな状態だった…。
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /





5491[saga]:2008/11/12(水) 02:28:19.69 ID:
DT0o4.Uo

 |   /,.- '´    / /        |
 |   "/V| |  ///   / // ,.  |ヽ
 |   〈 ヽ〈/| / 〃∠彡'"∠//// /   で、それに対して滝川一益は
 |     \\|/ 〃     ,.   ク / //    上野の国人衆を味方に付けて
 |   / Y         必,_/´/       これを迎え撃つようだ。
 |  /    |             ~  |      
 ム '     l              |       さっさと上方に戻れば良い物を、
/  \     \         __ノ       なかなか義理固い事だな。
     \   \   ` ‐、 /
\     \    \  /
二 ̄ ̄`ニ=-.,_、/   ‐'


                /゙}i
                  //  }}      , -z
             _/ :/ >'‐ァ―-、_// }}
            /:'´//: : 〃: : : : : `く. }/
              /: : :./ : : /: j|: :./ : ,'|: : : :∨   この短期間の統治で
          ,': : : /: : : :|: :八: |: :/ |!: | : :ハ   それなりに人望を集めた手腕は
           | : : ,': : : : :|ィテ=k从| リ:_| : :|:|   さすがと言えるが…
            l : :│: : : : |^Vヒソ  ィ圷リ /リ 
             |: : :.| : : : :│      :Vソ/|^    いかんせん寡兵じゃ。
             |: : : ! : : : :│  t‐_、´ /: |     北条の大軍に
.            |: : : |:l: : : : :ト 、     イ.: :l     どこまで対抗できるかの?
          |: :_:人l : : : :| /`ー 个:|: : :l    
        /⌒ヘ::::∧: : : :| {\:_:│:レ: ::l     
         /    \∧: : :.|ヘ_\::_]: \\
      │      |:∧: : :!:::|≒|::|:| : : |: ;\
      │      ∨:::∧.: :l:::ト、∧N : ;│ , │





5521[saga]:2008/11/12(水) 02:30:03.10 ID:
DT0o4.Uo

      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:| 
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Ⅵ l八ヾ、リ  レⅣ レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|      ま、どちらにしても
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|      こちらは懐が痛まない話でありんす。
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }     しばし高みの見物と行くのがよかろ?
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ  ただし北信濃方面へ動員をかけ
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }  いつでも出兵できるようにしておくのじゃ
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /


       / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
         ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ ` やれやれ、
         i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/   悪い狼の目だな……
         !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
       |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i   動員の件は分かった。
             }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !   それと海津城方面を探らせておこう。
             |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
              、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `  新発田重家の動向も気になるが
              ヽ  . '                 j V:{:::::::!   この機を逃す手はない。
                   ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                     \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                    ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                      v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                         ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                         ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                   _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :





5531[saga]:2008/11/12(水) 02:31:17.89 ID:
DT0o4.Uo

再び場面は戻り上野…。

北条家は本能寺の変が知らされた直後は
滝川一益に対して好意的に接していたが、
信長・信忠の死亡がいよいよ確実なものとなると
一転、牙を剥いて進撃を開始したのである。

      /`ー──一'\        
     ,r(●)(、_, )、(●)\    信長亡き織田家など物の数ではないわ!
    .|  '"トニニニ┤'` .:|     
    |.   |   .:::|  .::::|     これを機に、一気に上野を手に入れてくれる!
    .|   ヽ  .::::ノ .::::::|  
     \   `ニニ´ ..:::::/   
  ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙-、.   
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |

       北条氏直





5541[saga]:2008/11/12(水) 02:31:46.39 ID:
DT0o4.Uo
これに対して一益を中心とした上州軍は厩橋方面へ兵を集め、
北条が攻めてくれば直ちに迎撃し、
それを打ち破った後に、上洛して信長の敵を討つ構えを見せた。

             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |    北条め……動くか?
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |    
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |    それとも小田原からの
        /             / /     } ||   |   |    援軍到着を待ってから
       /            ////      .リ ノ   .|    |    向かってくるか…?
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /






5551[saga]:2008/11/12(水) 02:32:20.70 ID:
DT0o4.Uo

ざわざわ…
         ____
       /      \     何だか分からないうちに
      /  u   ノ  \    一軍を持たされたお…
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   あちこち殺気立って
     \    u   .` ⌒/    変な雰囲気なんだお……
    ノ           \

             ざわざわ…


 ヒヒーーーン  ブルルル
       ____      早馬は飛び交うし、兵士は続々と来るし
     /      \     みんなで大声を出して気勢を上げる
   /  _ノ  ヽ、_  \   連中もいるし…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  明らかにやる夫は
  \     ` ⌒´     /   場違いなんだお……

             オオオオオオオオ!!!




5561[saga]:2008/11/12(水) 02:33:34.85 ID:
DT0o4.Uo

  / ̄ ̄\
/  ;_ノ||||||\     ややや、やる夫様。
| ;   ( ゚)( ゚)  
|  \  (__人__)   このやらない夫も…やらない夫も…
| ; ;|  `⌒´ノ    お側に…おそ…お……
|       ;   
ヽ  ;      }
  ヽ   ;  ノ 
  /     く 

         ___
       /      \     やらない夫、
      /ノ  \   u. \   お前も来ていたかお…。
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |  …でも顔色が何だか悪いお…
     \ u.` ⌒´      /   大丈夫かお…?
    ノ           \  





5571[saga]:2008/11/12(水) 02:33:59.65 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     おおおおおおおおおおおお
 |    /゚ヽ/゚ヽ
 |     (__人__)   おほおおおおおそばああああああ
  |     |'|`⌒´ノ    ばっくすばにいいいいいい!!
.  |.    U    }
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ 
   /    く   


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    緊張感に耐え切れず壊れたお…
  /   (○)  (○)   \  
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /




558以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:34:29.74 ID:
eAAV/GMo
やらない夫の方がやべぇwwwwww




560以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:34:47.13 ID:
BdaPPA2o
精神崩壊しおったww




5631[saga]:2008/11/12(水) 02:35:25.80 ID:
DT0o4.Uo

| 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     ご安心あれ。
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     この矢沢父子がやる夫様を補佐致そう。
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      …それに初陣でもあるまい。
|〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       これまでにも昌幸殿と共に
\ヾ( l        ヾ::::ノ  |、        戦場を駆けていたではないか。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/    そうですよ。
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il  
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l     名将・昌幸様の薫陶を
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'      .これほどまでに受けている将など
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ     やる夫様をおいておられませぬ。
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<





5641[saga]:2008/11/12(水) 02:36:01.59 ID:
DT0o4.Uo

     ____       
   /      \      出陣と言ってもこれまでは
  /  _ノ  ヽ__\     腰巾着のように父上の側を絶対に離れず、
/    (─)  (─) \   絶対安全圏で物見湯山気分だったお。
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    奇襲を受けて逃げ惑ったり、
(  \ / _ノ |  |     調略を受けて勝手に瓦解する敵軍を
.\  "  /__|  |     ゲラゲラ笑いながら見ていただけだお…
  \ /___ /     


        ノ ー--、ノv 、ハ-、 
     /レ' l    ハ   j  ! lヽ. i
    i  ,.i  l    j  i  i V l',.
    / / l  ヽ   / ヽ   i´ ノ iハ
   /  ,⊥、  ,..ハ.,,_!,. ┴く //l
   l\/ r::.、ヽr'´ ,.....、ハ r:‐、 V !
    ,!、V ヒ::リ l. i::::::::} } ヽ-' リ./i 
   ヽ\ヽ._.ノ^ヽ `¨´.ノー--イィ /    (……。
    ト.ソ/ヾ_、 `¨´ _ ,.∠、ヽノ¨!    もう真田家はダメかも知れない…)
    i^ヽ ィ´旺_ン‐ ´,イ.仭冫 r! !
    Vヽi / ̄  .r 、 、 ̄ i /' ノ.   
.    \l l.     !  i,ノ    ,i¨´ 
      ト.、  U  ヽイ   /フ! 
..     ∧ \  、二二. // iト、
     /l ∧\丶、   / /  l:!::::>.、
  -‐''"::::i ,.ゝ、ヽ 、 ̄ // r-/!l:::::::::::::`





565以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:36:38.11 ID:
BdaPPA2o
コロネwwwwwwww




5661[saga]:2008/11/12(水) 02:36:58.23 ID:
DT0o4.Uo

        /|  ∧_  ∧ミ∧
        /Y'| .\伝 // ・ |ミ     伝令!!
        |. !.ヘ (゚Д゚ ;(_)' |ミ
        ヘ、__>@゚∪゚/  ,,|      全軍はこれより和田城方面まで南下し
  .~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|      北条方の出方を伺うとの事!!
      γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
      /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ-=           ;;(;; `)⌒;;,,.⌒)⌒ヽ;;
      /__)/`二ン⌒し/ /~i ./ =≡      :(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.ソ'';`)⌒;'
       .//"    (__) ./ /=≡=≡三 :::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")⌒ヽ;
       /__)       / // =≡≡ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,)ソ⌒
                .|__)))=≡≡ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'`)⌒;;'')





5671[saga]:2008/11/12(水) 02:37:41.34 ID:
DT0o4.Uo
       ____
     /ノ   ヽ、_\      おおおおお!きたあああああ!
   /( ○)}liil{(○)\     どうして良いか分かんないだお!!
  /    (__人__)   \   ゲームなら俯瞰視点で
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   どこでどうなっているか分かるけど
  \    |ェェェェ|     /    リアルじゃもう何が何だかさっぱりだお!!


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   俯瞰視点で状況が把握できれば
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     苦労などしない…。
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   我ら歴戦の将とて状況を把握するのに
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  多くの労力を払うのだ。
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   北条の出方もまだはっきりせぬ今、
          ヽ  | |、       //: : |川    まずは落ち着いて行動するのが肝心だな。
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|





568以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:39:27.54 ID:
4Lm4UIDO
実際の戦なんて、こんな感じなんだろうな・・
俺もやらない夫くらいテンぱる自信あるぜ




573以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:41:02.34 ID:
cdAoSpgo
俺だったらびびって逃げ出すだろうなー
そう考えたら家康が糞もらすのも納得できるww




5691[saga]:2008/11/12(水) 02:39:48.28 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    /゚ヽ/゚ヽ     あおおおおおおおおお。
 |     (__人__)   
  |     |'|`⌒´ノ    おちいいいいいつけえええええええ
.  |.    U    }
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ 
   /    く   


       ____
     /      \     …この馬鹿の醜態を見ていると
   / ─    ─ \    逆に落ち着いて来たお…。
  /   (●)  (●)   \  
  |      (__人__)  U |   まずは…
  \     ` ⌒´     /





570以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:40:32.07 ID:
eAAV/GMo
やらない夫はまず自分が落ち着けwwwwww




5711[saga]:2008/11/12(水) 02:40:44.75 ID:
DT0o4.Uo

         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\       父上と合流して行軍するお!!!
    /    (●)  (●) \      
     |       (__人__)   |      その後、出来れば今後の指示を
      \      ` ⌒ ´  ,/      一分一秒に至るまで
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    細かく指示して欲しいお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   …とりあえず行動は
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |   それがよろしいでしょうな…
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   それと
r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    「指示がないと何も出来ないし動かない現代の若者」
|〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     的な発言は全軍の士気に関わるので
\ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     今後は慎むように。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_





574以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:42:48.97 ID:
eAAV/GMo
もうDIO様に全部任せた方がいいんじゃないかwwwwww




5751[saga]:2008/11/12(水) 02:43:30.05 ID:
DT0o4.Uo

合流後、昌幸は矢沢頼綱らを集めて軍議を開いた。
やる夫は招集を受けずにいた為、
その間は一人で兵卒を率いる事となった。
もし今、攻撃を受ければ矢沢らの補佐なしで
迎撃などの指揮を執らねばならない。


   おいおい、
   大丈夫かよ……

     ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   やる夫様一人で軍を率いるなんて
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   初めてじゃないのか?
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u
      `u-u'. `u-u'





5761[saga]:2008/11/12(水) 02:44:33.32 ID:
DT0o4.Uo
         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   頼綱殿がいなくなった事で
    / (●)  (●)    \    兵士たちも不安になってきているお。
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \  

         ____
       /      \     元々、こんな大規模な野戦なんて
      /  u   ノ  \    みんな初めてで鼻っからガッチガチだったのに
    /      u (●)  \   鬱な気分に拍車がかかってきているんだお……
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \

               
     /≡)      /ミ ヽ
  . /_ノ  _______ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \    やらない夫も役立たずの今…
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )   ここはやる夫が動揺を静めるべく
  \ `/u  (__人__)    \'./   演説をぶちまけねばならんお!!
    ヽ|      `⌒´  u   |/   
      \             /





5771[saga]:2008/11/12(水) 02:45:27.47 ID:
DT0o4.Uo

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |      諸君!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i   
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

      !    !
   !  ∧,,∧  .∧,,∧  !
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





578以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:46:40.27 ID:
cdAoSpgo
おお!!ここで一発かっこいいところ見せるのかww




5791[saga]:2008/11/12(水) 02:47:00.82 ID:
DT0o4.Uo
       ____
     / \  /\ キリッ  
   / (ー)  (ー)\  
  /   ⌒(__人__)⌒ \   私は 童貞だ
  |      |r┬-|    |
   \     `ー'´   / 


       ?    ?
   ?  ∧,,∧  .∧,,∧  ?
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u(l     ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'




580以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:47:25.09 ID:
4Lm4UIDO
ちょwwww
それ、ロベスピエールwww




582以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:48:02.61 ID:
BdaPPA2o
パクるなwwwwwwww




5831[saga]:2008/11/12(水) 02:48:04.90 ID:
DT0o4.Uo

      / ̄ ̄\    いきなり何を
    /ノ( _ノ  \   ぶちまけてんだ、てめぇ!!
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   気が付いたのかお!!!
_ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J





5841[saga]:2008/11/12(水) 02:48:31.06 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    見てられなくて正気に戻っただろ…
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    いくらテンパっているとはいえ
.  | し       }     カミングアウトするにも程があるぞ。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     兵士たちも引いてるじゃないか。
   /    く       
   |     \       

       ____
     /      \     ううう…
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  引かれるだけならまだ良いお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




5851[saga]:2008/11/12(水) 02:49:10.98 ID:
DT0o4.Uo

                                   /  ̄ヽ
     /  ̄ ̄\                             | え |
.     /       ヽ   _,. -――‐- 、   / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ? |
    |  元 許   |  /         、\ /            /
    |  服 さ  l/ , ,  :i 、    ヽ ゙|       も   厂
    |  ま れ  /  / /.::/::::|:.. ヽ:...、::......|   童   し  |
    |  で る , /::l:/!:,イ:|:::ト、::::!:::::ヽ:::::..|   貞   か. |
    |  で の ! :| ::::l-匕lト、', ヾト、:::::|、:: !   で    し.  |
    |  す  っ.|:| ::{ッキリミ、` ,ィ',竺ミ、:::|   す   て.  |
    |  よ て | fi} :::l、(:fJ:}`   '(fJ:} ,!::|    か     |
     ヽ  ?     | ゞ :::| `¨¨´ 、  `¨¨´|:::|   ?       |
     \____|:.::| :ト、   ┌-┐ /|:::ト、         /
              ∨:、:トz}>ィ三ヲュ≦zz!:/:::\_____/
              リ:::ヾ|{{{/_j_j_j/ヽ){{.|:{{{リヽ、
             /イ{|:!{/   ヾ'ソ{{ 、!{{>-t、
          rく ̄ ̄リ'      〉テ三ヾ)ミ{  / L_





586以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:49:35.94 ID:
BdaPPA2o

ちょ・・・




587以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:49:47.89 ID:
wjnz.yEo

そう・・・なんだ・・・・・・




588以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:50:01.22 ID:
4Lm4UIDO

orz




5891[saga]:2008/11/12(水) 02:50:16.69 ID:
DT0o4.Uo


                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ           …と罵られた気持ちが
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ            お前には分かるのかお?!
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)    
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |  ミ   ついでに、じゃあお前はどうなんだ
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ    と言い返したら
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |      氷漬けにされて殺されかけたお!!
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

いや、まぁ、分からないが
ここで言う事じゃないぞ…

それに後半は完全にセクハラだろ。
常識的に考えて…





592以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:51:31.33 ID:
eAAV/GMo
なにかスレ住人にも色々ダメージを与えたようだな、やる夫の演説はorz




593以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:51:39.62 ID:
AwLPXAso
かく言う私もry




590以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:50:33.12 ID:
i7RoH5Mo
筆おろしてやれ雪女




5941[saga]:2008/11/12(水) 02:51:40.23 ID:
DT0o4.Uo

        ノ L____
       ⌒ \ / \        そもそも最近のやる夫シリーズでは
      / (○) (○)\      リア充が定番だってんだお!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |      特に歴史系は最初っから嫁がいたり
     \       l;;;;;;l    /l!| !     チートキャラだったりが当然の流れなんだお!!
     /     `ー'    \ |i   
   /          ヽ !l ヽi       同じ戦国でも家康なんて1話から嫁取って
   (   丶- 、       しE |そ     2話で子供までこさえてやがるんだお!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <     それに比べてこちとら未だに童貞半ニートとか
               レY^V^ヽl      意味が分かんねぇんだお!!

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    な、何を口走っているのか分からんが
.  | し       }     とりあえず落ち着け。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     兵士たちが憐れみの表情を浮かべて
   /    く       こっちを見ているだろ…
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \




597以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:52:50.08 ID:
eAAV/GMo
落ち着け、お前にも(ry




5951[saga]:2008/11/12(水) 02:52:13.15 ID:
DT0o4.Uo

……
何だか可哀想だな…
俺には母チャンも子供もいるし…
         
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   何か必死すぎて
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   他人事に思えないよ…
| U (  ´・) (・`  ) と ノ   
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'  

    俺たち沼田兵は戦の経験もあるし
    ここはやる夫様を支えてあげない?





5981[saga]:2008/11/12(水) 02:53:15.55 ID:
DT0o4.Uo

  パッ

  [ とりあえずやる夫様が筆下ろしするまで支援します ]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u





599以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:53:26.28 ID:
BdaPPA2o
同情票がwwww




602以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:54:12.39 ID:
eAAV/GMo
そんな支持は嬉しくない/(^o^)\




6011[saga]:2008/11/12(水) 02:53:56.91 ID:
DT0o4.Uo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    おっ? おっ?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    何だか兵士たちが落ち着いてきたお
    |    (⌒)|r┬-|     | 
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/    これもやる夫の演説のおかげだお!!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

真田やる夫はしばしばウィットに富んだジョークで
兵士たちの緊張をほぐしたり、士気を高めたという。



603以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:54:41.34 ID:
BdaPPA2o
ウィットに富んでたのかwwwwwwww




607以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 02:55:43.18 ID:
4Lm4UIDO
いや、事実をカミングアウトしただけだろw




6041[saga]:2008/11/12(水) 02:54:47.91 ID:
DT0o4.Uo

6月13日、その後の北条軍の動きが具体的にないので
滝川一益は上州軍と共に上洛の準備を開始する。

無論、北条が進撃してくるのも視野に入れて
いつでも戦いに入れるように下知されていた。

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    兵の士気も上がったし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やってやるお!!
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    き、緊張しますな…
.  | し       }    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





6081[saga]:2008/11/12(水) 02:56:08.58 ID:
DT0o4.Uo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       やる夫……
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |

       ____
     /⌒  ⌒\     父上?
    / (●)  (●)\
  / ::::⌒(__人__)⌒:::::\  一益殿の側にいなくていいのかお?
  |              |
  \_          /





6091[saga]:2008/11/12(水) 02:56:48.61 ID:
DT0o4.Uo

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |       我らは別行動を取る事となった。
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!       上野諸衆とは別に戸石城に戻り
      ゙yl、   、|レ   |y'        南下するであろう上杉に
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_       睨みをきかせよとのご命令だ。
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l





6121[saga]:2008/11/12(水) 02:57:37.55 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    上州支配の雌雄を決する決戦が
  /   (●)  (●)   \   行われるかも知れないのに
  |      (__人__)  U |   ここを離れるのかお…?
  \     ` ⌒´     /


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ       
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !       
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       うむ。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l       今の主不在の空白期を狙って
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'        上杉が怪しげな動きを見せているらしい。
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_       戸石は信濃の防波堤。
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二    
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |       
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |      主戦場になるであろう北条との決戦に
      |   /o |_   _,/   \ |      参加できずとも
.    |./   |_.二../      `      上杉を牽制するのも立派な戦だ。
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ       
       /  ,. -、 \   \      
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐    
    /  _.ノ   |     | ヽ.   \!
.  /   /   │    |  ヽ.   \





6131[saga]:2008/11/12(水) 02:58:21.81 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   何だかほっとしたような
  |     ` ⌒´ノ   肩透かしをされたような…。
.  |         }   
.  ヽ        }    ですが主命とあらば従うしかありませんね。
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 


           ___
          /⌒  ー、\    我が十文字槍の威力を見せ付けられず
        /( ー)  (●)\   残念なんだお!!
.       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、  |     |r┬-/ '       | ,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>





6151[saga]:2008/11/12(水) 02:59:54.67 ID:
DT0o4.Uo
           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`     
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i    
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |    そうだな……
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |  
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |   
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|    
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;





616以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:00:43.43 ID:
4Lm4UIDO
あれ、何か黒い・・・?




618以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:01:41.33 ID:
350FhFUo
この間の意味するところは・・・?




6191[saga]:2008/11/12(水) 03:01:43.81 ID:
DT0o4.Uo

…この後に続く神流川の合戦において
上州衆からは倉賀野氏や和田氏など現地に近い国人は当然呼ばれ
他にも小幡氏、白倉氏、本庄氏、深谷氏などが滝川一益と行動を共にする。
戦国史上、関東で行われた最も大規模な野戦・神流川合戦である。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 北条ぶっ殺してやるぞゴラァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         こっち寡兵だけど大丈夫か?
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

この時の真田家の行動には諸説あって
実際に参戦したという説もあるが
確認できる諸資料・文献の中に真田の名はない。

上州衆の中でも影響力の高い真田の名が、である。





6201[saga]:2008/11/12(水) 03:02:40.87 ID:
DT0o4.Uo

そして確認できるのは…
真田家が兵をほぼ損耗することなく領国へ戻った事と
この合戦後、上州・信州方面に地盤を確立した事である。


   , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ   
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ  
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!   
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |    
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||     
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |    
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||    
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !      
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\   
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \  
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト  
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|  
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |   
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|     
    |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |   
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !
    |            |:::::::::::::             |         |
.   |      _,.. -‐' ヽ               | `` ‐- 、.     |





621以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:02:57.54 ID:
eAAV/GMo
負けそうだから上杉を牽制するという口実でうまく逃げたか?




6221[saga]:2008/11/12(水) 03:03:50.06 ID:
DT0o4.Uo

話を真田が去った後の上野に戻そう。

6月16日、北条は倉賀野城に攻撃を開始し
翌日の17日、金窪城に北条氏邦が手勢3000を率いて入城した。
これを皮切りに滝川一益の上州連合軍と北条氏邦軍が合戦。

この報告に接した滝川一益は、北条軍の後続が到着するよりも早く
攻撃を仕掛けるのが肝要と考え出陣を決意。
夜半の内に一気に進軍を開始し、翌18日から戦闘状態となる。

            / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、         
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\      
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、     
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\     
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i       出陣だ!!
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
      !:::ヾヽ f) /             ノノ/;\::::::::::::\     数が揃わないうちに
      ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\    北条を叩く!
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、
        |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
      , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
    /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ





6231[saga]:2008/11/12(水) 03:04:45.58 ID:
DT0o4.Uo

両軍は金窪で激戦となるが上州軍が奮闘した結果、
滝川一益軍が勝利を収める。
この時、北条は鉢形衆と呼ばれる軍勢がことごとく討ち取られ、
周辺は焼き尽くされた。
金窪城守将の斉藤光透は一族諸共、全員討死して滅亡した。

           .__ .                            ┌─┐ 
           |  |             ┌─┐         ∧   ├─┤ 
           |○|           _  │●│         ┃   │●│ 
            |  |          ∥ │  │         ┃   ├─┤ 
  ソレイケ!!      |無|          ∥ │●│ .__.     ┃   │  │ 
       .〈〉  .|  |          ∥ │  ||  |    ┃   │  |  
   _∧ /{} ヾ |  |    ._∧ 「◎ ̄|.│●||八| ._∧ ▽⌒ヽ├─┌─┐      
  (_・ |/(゚д゚ { | ̄    (_・ |ノ(・-・ヽヽ─-┘|幡|(_・ |ノ(・_∮ヽ.  ┝━┥    ;;;;⌒);;⌒)  
<━━ \Ю   )_ √ヽ<━━|\Ю= )√ヽ  |大|  |\Ю= )√ヽ┝━┥⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)  
    . (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ  ;;;;⌒);;⌒) ~∪ヽ)^)ノ.  |菩|  (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ.│●│≡≡  ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒) 
     //\//  \ ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒) .≡≡ |薩|;;;;⌒);;⌒)//  \. │  │ ;;;⌒')⌒);;;;⌒);;⌒)   
     '~  ~'~  '~       '~  ~'~  '~ __ |  |  '~ ~ '~   '~. │  |        ;;;;⌒);;⌒)  
                     ._∧ ノU  ゝ├─┘    ._∧ ◇⌒ヽ├─┘  ;;;;⌒);;⌒)  
                     (_・ |/(`д´ヾヽ       (_・ |ノ(・_・ヾヽ ≡≡   ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
                   <━━|\Ю= )√ヽ   <━━|\Ю= )√ヽ    ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
                       (  ̄ ~∪ヽ)^)ノ  ;;;;⌒);;⌒)(  ̄ ~∪ヽ)^)ノ  ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
                       //\//  \  ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)// \  ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)  






6241[saga]:2008/11/12(水) 03:06:20.05 ID:
DT0o4.Uo

しかし小田原より援軍が到着すると瞬く間に形勢は逆転。

                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
「小田原からきますた」「小田原からきますた」「小田原からきますた」「小田原からきますた」


総勢3万を越える大軍に対して結束力がそれほど強くない上州軍は
戦意を喪失して敵前逃亡が相次ぐ。





627以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:08:06.87 ID:
4Lm4UIDO
北条の国力は関東一ィィィィ




625以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:06:23.81 ID:
BdaPPA2o
無の旗って某コミックのひと?




6291[saga]:2008/11/12(水) 03:08:34.80 ID:
DT0o4.Uo

一益は緒戦で疲労の色が濃い上州勢に代わって直臣中心に戦闘を仕掛ける。
最初は優勢であったが、敵の策に嵌って深追いすると
伏兵からの側面攻撃を受けて一気に瓦解した。

地の利ある北条の歴戦の将たちの罠に嵌ってしまったのである。

                         /\___/ヽ
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  /''''''   '''''':::::::\
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..  . |(●),   、(●)、.:| + ≡   
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ≡
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ`   `-=ニ'- ' .:::::::| +
  j,, ヾて)r'- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l \  `ニニ´  .:::::/     +  ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\     今だ!!
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ    松田、大道寺、垪和、福島!!
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )    伏兵を出せぃ!!!
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T='--:::::  //  / ト'-|:|-─ ( l   /
         / ::  ::l l::::::::::::::::::/ /:::::::::::/:::::(ヽ--─  / |  /
         ヽ_'--"⌒ ゙゙̄ヾ:/ /:::::::/:::::::::`<='-- ノ / /
         /   /   \/::::::::::::::::::::::::::::: ̄'''"":://
        /   /     :::: ヾ::::::::::::::::::::::::::::べ__;;;--

さらに次々と到着する北条軍に押されて倉賀野城へ退いた。





6301[saga]:2008/11/12(水) 03:10:04.17 ID:
DT0o4.Uo

もはやこうなると瓦解は止まらない。
上州連合軍は次々に離散逃亡し、戦意は瞬く間に低下した。


     ,=::;;;,    抵抗やめない?
     l,ェ`l l
     ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
      /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
     r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム     l
     ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉       うん。
    i-、 〉-、  _ノ 、   ├、    、ノ     K´    し'´`,     よく考えたら
    ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/     そんな義理ないしね。
  //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、
  'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''


これ以上戦う事が出来ないと悟った一益は
一切の抵抗を諦めて伊勢に撤退する事を決意した。
6月20日の事である。





632以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:11:28.49 ID:
eAAV/GMo
愉快な仲間たち/(^o^)\




635以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:11:51.19 ID:
cdAoSpgo
冷めるの早いなwwww




6331[saga]:2008/11/12(水) 03:11:45.43 ID:
DT0o4.Uo

<一方、真田家…沼田・名胡桃方面にて行軍中…>

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       ここに兵を200、置いていこう。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       指揮は鈴木重則に任せる。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \    はっ!!
   /                ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   手筈通りに…!!
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

         鈴木重則





6361[saga]:2008/11/12(水) 03:13:26.90 ID:
DT0o4.Uo

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    名胡桃に兵を200…?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |   何に使うんだお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   北条の抑え…
  |     ` ⌒´ノ   …にしては数が少ないしな…
.  |         }
.  ヽ        }    籠城用の予備兵力かな?
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 





6371[saga]:2008/11/12(水) 03:14:11.90 ID:
DT0o4.Uo

しかしやる夫たちの予測は外れた。
神流川の合戦に破れ、一族全員が伊勢へと
遁走せざるを得なくなった状況を見計らい、
もぬけの殻となった沼田へ真田兵200が入城したのである。


     )\∧/ヽ(_/(_∧/(_∧/(_
  )\/                  (_
  \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      /    もう沼田からは
    ) /             \    フ    滝川儀太夫殿は退去なされたか。
  )~ /                  ヽ  (
  ゝ l:::::::::.     \,, ,,/       |  /    なら遠慮はいらないよ!
 <  .|::::::::::   (●)     (●)   |   >   沼田は真田が預からせてもらうからね!
   ) |:::::::::::::::::   \___/     | (
  /   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  フ





640以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:15:04.89 ID:
4Lm4UIDO

うは、汚ねぇww




638以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:14:43.34 ID:
eAAV/GMo
なんという火事場泥棒




6421[saga]:2008/11/12(水) 03:15:29.05 ID:
DT0o4.Uo
さらに昌幸は矢継ぎ早に行動を起こす。
戸石に戻ると近隣国人衆に対し所領安堵の書状を出したのである。
これはこの地方の実質的な支配者が
自分である事を宣言したも同然であった。


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    昌幸の名において恩田・鎌原・湯本殿らの
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     所領を安堵いたそう…。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      
      ゙yl、   、|レ   |y'      これからは真田の為に働いてくれ。
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l





6431[saga]:2008/11/12(水) 03:16:36.89 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   素晴らしい手際ですな…
  |     ` ⌒´ノ   
.  | u       }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、     


       ____
     /      \     間違いないお…。
   / ─    ─ \    父上は滝川一益と上州連合が負けるのを
  /   (●)  (●)   \  見越していたんだお…。
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /





6441[saga]:2008/11/12(水) 03:17:14.68 ID:
DT0o4.Uo

     ____  
   /      \    
  /  _ノ  ヽ__\    (やる夫は今回の戦は滝川一益を押し立てて
/    (─)  (─) \    負けても大丈夫な布石を打っていると思ったお…
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /      でも父上は、そのさらに先を行って
(  \ / _ノ |  |       無傷で勢力を拡大しようとしていたんだお…)
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /  


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     (突然、真田だけ上野から信濃へ
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    戻るように言われたのも…
  |  l^l^lnー'´       |    父上が何かを吹き込んだか、流言を飛ばしたか…
  \ヽ   L        /     きっと胡散臭い手段を使ったんだお)
     ゝ  ノ
   /   /




645以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:17:18.40 ID:
i7RoH5Mo
なんつーか
策士と見るか悪党と見るべきか




646以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:18:07.78 ID:
eAAV/GMo
やっぱりか……恐ろしい読みだな、昌幸




6471[saga]:2008/11/12(水) 03:18:10.80 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /⌒  ⌒\     
   /( >)  (<)\    うっは、父上、汚スwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    (何だ何だ、いきなり笑い出して
.  | し       }      気持ち悪い事、この上ないだろ…)
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     
   /    く       





6481[saga]:2008/11/12(水) 03:18:57.61 ID:
DT0o4.Uo

     ____  
   /      \     でも一益殿は良い人だったお…。
  /  _ノ  ヽ__\ 
/    (─)  (─) \  その人を騙して城を手に入れて…
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /    心苦しくないかと言うと
(  \ / _ノ |  |     そんな事はないんだお……
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /  


        やる夫様、やる夫様はいずこに?>





649以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:19:28.14 ID:
wjnz.yEo
え、植え過ぎさん来襲自体がウソってこと?




653以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:21:28.52 ID:
eAAV/GMo
>>649
いや、来襲はともかく上杉が動いてたのは>>552から見ても嘘ではないかと




6501[saga]:2008/11/12(水) 03:20:23.42 ID:
DT0o4.Uo

  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/       あ、ここにおられましたか。
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il       昌幸様がお呼びですよ?
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<

       ____
     /_ノ   ヽ_\      父上が?
   /( ●) ( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   せっかくこれから5、6分くらい思考に耽った後
  |     (  (      |   エロサイト巡回をしようとしていたのに
  \     `ー'     /    タイミングの悪い話だお





652以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:21:00.09 ID:
cdAoSpgo
切り替え速過ぎだろwwww




6561[saga]:2008/11/12(水) 03:22:30.36 ID:
DT0o4.Uo

                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)    まーた何か企んでいるお?
         _/ / ヽ   /     (__人__) \   でも話だけは聞いてやらん事もないお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   /   さっさと終わらせて
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/    同人誌zipを落としまくるんだお!!
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/





658以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:23:23.58 ID:
wjnz.yEo
いやちゃんと買えよwwww




6571[saga]:2008/11/12(水) 03:23:19.58 ID:
DT0o4.Uo

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`      よく来たな。
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !      これよりやる夫に
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |      一仕事受けてもらう為に呼んだのだ。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ      先日、神流川にて滝川一益殿が北条氏直に
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_     敗北を喫したのは知っているな?
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     


       ___
     /   ヽ、_ \     知っているお…。
    /(● ) (● ) \    上州軍も瓦解して、敗走中なんだお…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  (何を白々しい事、言ってんだお)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





6601[saga]:2008/11/12(水) 03:24:33.37 ID:
DT0o4.Uo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\   その一益殿は信濃路を通り、
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   諏訪から上方へ抜けるらしい…。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7      急ぎ中仙道口へ向かい、
       j `ァヘ  ──‐:7′      やる夫はその一益殿を護衛しろ。
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |

       ____
     /_ノ   ヽ_\      
   /( ●) ( ●)\   一益殿の護衛?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |  (同人zipは……)
  \     `ー'     /





6611[saga]:2008/11/12(水) 03:25:29.69 ID:
DT0o4.Uo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     一益殿は上州衆と別れるにあたって
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     預かっていた人質を全員解放し、
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     酒宴を設けて労をねぎらったとか…。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       我々によくしてくれた将を
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′       せめて見送るのは当然の流れだろう…。
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |

        ___   
       /_ノ   ヽ_\       ………
      /( ●)  (●)\     父上…
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |        ̄      |
     \              /




663以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:26:45.77 ID:
i7RoH5Mo
護衛とか新米同然のやる夫にできるのかね




664以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:26:46.44 ID:
cdAoSpgo
どうしても何か裏があるんじゃないかと思ってしまうなww




6661[saga]:2008/11/12(水) 03:27:18.88 ID:
DT0o4.Uo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ    
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     …お前に思う所があるのは
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      その白饅頭を潰して引き裂いたような
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      表情を見ても分かる。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/          だがこれは主命だ。
     r':ニニ:_`ー三`:く._          嫡男であるお前が向かう事が
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>       一益殿への義理を果たすと心得ろ。
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.       あとzipで落とすな、ちゃんと買え。

       ____
     /      \     ぎょ…御意だお…
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  (まだ何も言っていないのに
  |     (__人__)    |  凄い罵声を浴びせられた気分だお…。
  \     ` ⌒´     /   ついでにこいつエスパーかお…)





667以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:27:52.04 ID:
i7RoH5Mo

親父は正しい
いろんな意味で




6681[saga]:2008/11/12(水) 03:29:00.84 ID:
DT0o4.Uo


敗走する滝川一益の軍を迎えたのは真田だけであった。
中山道口でやる夫は一益に追いつき、護衛を申し出る。
この地帯は真田の勢力も及んでおり、護衛にはうってつけであった。

.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . .. . .. . .. ....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,.
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. .,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,.
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. `;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.;
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:;,.:_!,i!;;-'''゛'''''゛
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .,,;:;:;":;";`;:;";:;:;";`;:,,:''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
.;'":;. :.. ;',,;:;":;;*:;";*;`;";:、:;.``丶、__.,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,":;;:;";;`;";:、'' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
    .,,;:;:;"*:;";`;:;";:;:;*";`;:,,.. . ...,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;:;";`;:;";:;:;";`;:,,.  . .. . .. . .. .
   .,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:*;";`;*:;";,.. . .:;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,:;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,.
   .,;:;".:*;";`ヾヽ:/、、;:;"*";`;.  . .  . ..  .li.;;| . ,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;..:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
   .:;";*:;":";`|, ;i、;:;":*;`;,.. . .. . .. . ..l:; .l.. . :;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,.  ゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛/;:゛;:; ,.
            li.;;|.. . .. . .. . .. . .. .丿;i;;'、 .. . ..  .li.;;|  . .. . ;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;i!l:゛;:; ,.
            l:; .l.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . l:; .l  . .. . ゛;:; ,.:゛;゙i゙i;:;//
        丿;i;;'、.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. 丿;i;;'、  . .. .゛゙ . .. !,i丿'、...
::.;;'' ;;:;: :::'*'::.;' ;;:;:*:::''::.;;'' ;;:;: *:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'' ;;:;:





670以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:29:36.21 ID:
eAAV/GMo
これはまた好印象だな




6711[saga]:2008/11/12(水) 03:30:27.03 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /⌒  ⌒\      戦は無理だけど
    / (―)  (―)\    勢力下の護衛くらいなら何とかなるお…
  / ::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |              |   物見遊山、最高だお…
  \_          /

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|  
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  やる夫殿!!
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |    こんな所まで来て頂いたのか?!
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !    
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |     …このような姿をお目にかけるとは
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|      恥ずかしい次第なのですがな…
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|     
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /      
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/     
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_       





6721[saga]:2008/11/12(水) 03:32:03.21 ID:
DT0o4.Uo

           ___
          /⌒  ー、\         何の何の!!
        /( ー)  (●)\        勝敗は兵家の常ってやつだお!!
.       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、  |     |r┬-/ '       | ,一っ  次にやれば勝てるお!!
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>

               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l   ははは。
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   そう上手くいくと良いがね…。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|  
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  そういえば昌幸殿は
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    沼田を接収したそうじゃないか。
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |    
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !    以前、昌幸殿に
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     「武田亡き後にも壮健であるとは
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |      武藤喜兵衛でなく鉄兵衛ですな」
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|     と言った事があるんだが、まさにその通り、
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|     鉄のような強かさだな。
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /      
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/     





6731[saga]:2008/11/12(水) 03:33:27.45 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /      \    えっと……。
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)   \  まぁ、父上は卑怯極まる男で…
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l   
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   ああ、何も皮肉を言ったわけではないよ。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|  それを言った時も誤解されてしまったがね。
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   この列強に囲まれた環境で
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |     時勢を読み間違える事無く
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |      家名を存続させるのは並大抵の
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !     将では出来ないものだ。
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l      
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |      この一益もあやかりたいと思う。
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|     
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|     
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /      
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/     





6741[saga]:2008/11/12(水) 03:34:48.21 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     //  \\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ………
  |             |
  \              /


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |    
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |    やる夫殿は
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |    父上を卑怯とお思いか?
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |
        /             / /     } ||   |   |    
       /            ////      .リ ノ   .|    |    
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /





6751[saga]:2008/11/12(水) 03:35:17.30 ID:
DT0o4.Uo

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\ 
/    (─)  (─) \   …それは……。
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /  


           / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\         誰も卑怯者に
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、      好んでなろうとは思わぬ。
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i      だが誰かがその役目を
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\     引き受けなければ
      !:::ヾヽ f) /             ノノ/;\::::::::::::\   守るべきものが守れなくなる。
      ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、
        |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
      , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
    /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ
   /          




6761[saga]:2008/11/12(水) 03:35:51.66 ID:
DT0o4.Uo

             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |   義を守り信に生きるのも
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |   武士として大事だが
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |   そうした汚れ役に徹して
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |   真田の家を守ろうとする昌幸殿を
        /             / /     } ||   |   |   俺はけなす気にはなれんな。
       /            ////      .リ ノ   .|    |
    /  /                      ./ i i  .|   .i
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /





677以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:36:04.24 ID:
WSRqELEo
青葉……




678以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:36:29.55 ID:
BdaPPA2o
パターン青・・・




6831[saga]:2008/11/12(水) 03:37:12.93 ID:
DT0o4.Uo
               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l   
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|    例えば、俺なんかは
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|    己と信長様への義を貫いて
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   北条と一戦交えたが為に
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   今のようになってしまった訳だ…。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |    
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |     この事に関して俺自身は後悔していないが
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !     付いてきた家臣には申し訳なく思う…。
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l     
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |      もし家臣ならば罵られ、泥水をすすろうと
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|      守ってくれる将の下の方が
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|      ありがたいに違いない。
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /      
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/       
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_       

       ____
     //  \\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   一益殿……。
  |             |
  \              /





684以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:37:38.67 ID:
eAAV/GMo
実際、真田はああでもしない限り家名は守れないのも事実だろうしな




685以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:38:49.32 ID:
vlUiubwo
真田周辺は強敵揃いだからな。




6871[saga]:2008/11/12(水) 03:38:59.71 ID:
DT0o4.Uo
               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l  
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|    やる夫殿、強くあれ。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l| 
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   強ければ誰にも膝を屈せずに済む。
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′   生き延びる為に人を裏切り
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |     卑怯な手を使う事も少なくなろう。
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |    
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !     昌幸殿がこうした形でしか
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l      義を表せぬ事のないようにな。
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   | 
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|   
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|    
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /    
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/    
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_      

       ____
     /      \    (……!
   / ─    ─ \    父上が一益殿を見送らせたのは
  /   (●)  (●)   \  一益殿へ対する最低限の義だったんだお。
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /    良くしてくれた一益殿への義と、
 /            \   そんな一益殿を、家の存続の為に
                  こういう形でしか支援できない不義理…)





6891[saga]:2008/11/12(水) 03:40:58.05 ID:DT0o4.Uo

      ____       一益殿!!
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     必ずや再起を果たして
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   上州・信州へ戻ってくるお!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    その時は真田が力になるお!!
 /            \

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|   
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|   
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   ………
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|   
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|   
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ.   `--       |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ  ─-─-¬  / |::::::::|:::|:::::::::::|
        |:::::::::::::::\       /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|





6911[saga]:2008/11/12(水) 03:42:51.93 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /      \    …あれ?
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)   \  何で浮かない顔をしているんだお?
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /


         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|   
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|   いや、やる夫殿の心遣いは
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|   とてもありがたいが……
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   こっちはエレキギターも
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|   良いやつが入荷してこないっていうか…
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|   あの、なんていうか、
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|   出来ればずっと上方の方が良いっていうか、
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|   そのなんだ、ごめん…
       |::::::::ヽ.   `--       |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ  ─-─-¬  / |::::::::|:::|::::::::::::|
        |:::::::::::::::\       /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|




695以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:44:38.66 ID:
WSRqELEo

(ノ∀`)




694以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:43:43.39 ID:
BdaPPA2o
ちょwwwwwwww
綺麗にまとまってたのにwwwwwwww





6961[saga]:2008/11/12(水) 03:44:39.26 ID:
DT0o4.Uo


       ____
     /      \       ………。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    まぁ、田舎ですから…
  |     (__人__)    |   切ないけど、当然の反応だお…。
  \     ` ⌒´     /


        /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|   いや、マジですまん。
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   やっぱり雑誌は早売りとは言わないが
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   発売日に出て欲しいし…。
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::| 
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  こっちにも小田原様とか流行の
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|  発信源はあるけれど
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|  やっぱ上方の方が好きなんだよね。
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ ヽ_ ̄ ̄ /   / |::::::::|:::|:::::::::::|
        |:::::::::::::::\ 二 ̄   /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|






6971[saga]:2008/11/12(水) 03:45:48.93 ID:
DT0o4.Uo

                     
      / ̄ ̄ ̄\        
     /  ノ   ^ヽ\       
   /  (●)   (●) \    ………
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /  


         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|   
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|   
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|   ………
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|   
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|   
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|   
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ.   `--       |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::ヽ  ─-─-¬  / |::::::::|:::|:::::::::::|
        |:::::::::::::::\       /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|





7011[saga]:2008/11/12(水) 03:47:34.19 ID:
DT0o4.Uo

       ____
     /⌒  ⌒\      じゃあもう二度と帰って来んなお!!
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    信長殿の仇でも何でもとって
  |    /| | | | |     |   京都に錦でも飾れば良いお!!
  \  (、`ー―'´,    /


              _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|   はっはっは。
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!   その暁にはやる夫殿を
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′  京へ呼び寄せるとしようかな。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !   では見送りはここまでで結構。
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |    さらばだ!!
 /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、





702以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:48:52.62 ID:
cdAoSpgo
なんだかんだで綺麗に別れたなww




7041[saga]:2008/11/12(水) 03:50:30.80 ID:
DT0o4.Uo

滝川一益とは名残を惜しみながら諏訪で別れた。
そしてやる夫は一益との会話を反芻していた…。

         ___   
        /_ノ   ヽ_\     (確かにこのままでは
      /( ●)  (●)\    北条へ飲み込まれてしまうお…。
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   実際に上野の国人衆たちは
     |        ̄      |    次々に北条へ恭順しているお…)
      \              /

卑怯と言われようと、汚い手を使おうと、
守るべきものがあるという事。
そしてその為に義を欠かざるを得ない現実…。

こうした現実に立ち向かう父・昌幸の苦労が
多少なりとも分かった気がした。





7051[saga]:2008/11/12(水) 03:52:27.36 ID:
DT0o4.Uo

    ______
   /  \    /\    (しかもこの先、上野・信濃は
 /  し (>)  (<) \   北条・上杉・徳川の草刈場になって
 | ∪    (__人__)  J |   大変な事になるに違いないお)
 \  u   `⌒´   /  
 ノ           \ 

     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     (一益殿は言っていたお。
/    (●)゛ (●) \    「強くあれ」と。
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     強くなければ大国の都合で
(  \ / _ノ |  |       いつ何時、滅ぼされても
.\ “  /__|  |       おかしくないんだお…!)
  \ /___ /  





7061[saga]:2008/11/12(水) 03:54:15.23 ID:
DT0o4.Uo
滝川一益を送り届けた帰り、やる夫は久々に岩櫃城へ寄った。


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \    ふい~。
     ( /( ●)  (●)\ )   
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ただいまなんだお~。
     |              |  
     \             /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)  お勤めご苦労様です。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   ほぼ安全圏の護衛とは言え、
.  ヽ        }    大変だったろう?
   ヽ     ノ     
   /    く  





7071[saga]:2008/11/12(水) 03:55:20.23 ID:
DT0o4.Uo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    おっ、おっ。
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    やらない夫、来ていたのかお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   またヘマをやらかさないか
. |     (__人__)   心配で心配で…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   昌幸様に頼んでここまで
.  ヽ        }    お迎えに来たわけだろ。
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \       





7081[saga]:2008/11/12(水) 03:56:31.00 ID:
DT0o4.Uo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
            /:::/ ̄`\::::::::::::::\     弁丸は一日たりとて
        ////     ヽ:、:::::::::::::、    兄上と離れているのは嫌だから
        ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l    付いて来たにょろ!!
        レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
      /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ
     \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /
.       /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠
      `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/



  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/     僕は北条への備えと…。
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il     やる夫様に万一の事があれば
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l     兵を率いて駆けつける為に
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'   .    ここで待機していました。
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<





709以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 03:57:35.64 ID:
eAAV/GMo
なんだかんだで慕われてるんだな、真田やる夫……たぶんww




7101[saga]:2008/11/12(水) 03:57:50.34 ID:
DT0o4.Uo

               _
          ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
          ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',    若ー、
       l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',   週刊「弁慶」が溜まってますよー。
       l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!
       N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l   お部屋に運んでありますから
       l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l   後でゆっくり楽しんで下さいね。
       l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|   
       〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|
      ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|
     ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N
    く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|
    (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L
    ,′  丁  い  L_ _ _ 1リ~~~l  〉

       ____
     /⌒  ー、\     ………。
   /( ●)  (●)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   みんな…
  |     |r┬-/ ' u  |   やる夫を待っていたのかお?
  \      `ー'´     /






7111[saga]:2008/11/12(水) 03:58:57.48 ID:
DT0o4.Uo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    じゃなきゃ
  |     ` ⌒´ノ    ここまで来ないだろ、
.  | し       }     常識的に考えて…。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ     うわっ、何で泣いてるんだ?
   /    く       
   |     \       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       ____
     /      \     な、
   /  _ノ  ヽ、_  \   泣いてなんかいないんだお!!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  勘違いしないで欲しいんだからお!!
  \     ` ⌒´     /





7121[saga]:2008/11/12(水) 04:00:08.69 ID:
DT0o4.Uo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   兄上!!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   この弁丸も会えた喜びで
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│  涙がとめどなく溢れるにょろ!!
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

           ___   
.        ,   ´     `` 、 
      /          . :ヽ、     変な若ー。
.     , ′        . : :  ヽ, 
    /   . : : : .: :  . : : : : : :: :: : ',   それよりご飯にします?
    /  . : : : : : : : : : : : : : :  :.:::::::.:.',   それともお風呂?
.   l  : : : : : : : :k: :l.:lヽ,: :ヾl : : : : :
.   |  : : : |.: :iハ::lヘ::l:l ,ィ芹ミ、 : : : : | 
.   l: : : : : l≧ミヾ ヾjイ frり)|:` : : : |
    |: : : : :f frり`,     ゞ='|: : : : : |    
    ヘ:l : : ハ `¨ 、         |: : : : : |\_,、   
.     リl : : 込.   ヽ¨´}    |: : : : : |三≧=.. ̄|_
     | : : ≠ ≧-  ー'_,.ィ ´|: : : : : |  /   / ノ
     l : : ゝ=ニニ二 ̄三彡|: : : : : | / ,  l i
     | : :{rテ三≧=一'"´二j:l: : : : :|'   |  / {
     r'⌒ヽ7≧=一'">'7¨|:l: : : : :l `ヽ|  !   〉
.    / :::.ハー‐一ヘヽ/ ヾリ: : : :|. \|  '. /
    l ::::. l} ト、   ∨   /: : : : :| ゝ|  ヽ|
    |  ,rテ  ノ | \ ,/  イl: : : : : !  |   / |
      Y r'゙r‐'゙\|   /   |从: : :从 ノl /! |
.      | .| ,rぅ  \_,ィ=====|三リjノニl≦彡/∧ |
.    〈 '⌒ヽ     斤≧===|二二二|'"´レ’{i:::::|
.     '.  kノ     ',     |二二二|   l ∨::|
     ∧  }^ヽ.   ',     |二二二|_/|:: ∨|
    〈 ' ノ、  \  i_,/|二二二|「  l    |






7131[saga]:2008/11/12(水) 04:01:54.63 ID:
DT0o4.Uo

   うは、君の女体にご飯を盛り付けて
   お風呂で美味しく頂きたいんだお!!
   箸で[ピーッ]や[ピーッ]なんか摘んで、
   お酒も[ピーッ]に注いで[ピーッ][ピーッ]して
   最後は[ピーッ][ピーッ][ピーッ][ピーッ]!!!

  _ノ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
   皆の暖かい温もりが心地よいお…
   皆を守る為にもやる夫が…
   やる夫が強くならないとダメだお!!
   




714以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:02:24.79 ID:
eAAV/GMo
逆だ、逆wwwwwwww
表と裏が逆になってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




718以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:04:19.82 ID:
BdaPPA2o
お約束だなwwwwwwwwww




7191[saga]:2008/11/12(水) 04:05:18.23 ID:
DT0o4.Uo

        ∬ ∬ ∫ ∬
           _,....、
        / ̄   ̄`ヽ
       / ./ /:../:i::l|::::::、ヽ
        '..:::! :/、/:/|/jム、:',:|   ハウア……
      |:::::|: |ァメく ノ リ=ミ::::|
      |::(|:.:|{(◎〉 〈◎リ:ノ    わ、若…?
      ハ::|:::|u"r ―┐"/:|
     /:ノ{{|:::ト、└─┘イ::::!
     〈{{{{|:::|{「「「「「「{{{{
     ∧ルr'ヾ|LLLLLLLLLlゝ
     |/   ||__l}:.:.:ヽ:./:|三三}

     / ̄ ̄\:
   /ノ( _ノ  ノヽ:    お前、いい加減にしろよ…
   :| ⌒(( ○)(○):  
.  :|     (__人__)    ピッピピッピと小鳥の囀りのつもりか?
   :| u   ` ⌒´ノ    気持ちよくラリってんじゃないだろ…
   |   ノ(     }:
    :ヽ  ⌒     }:   常識的に考えて……
     ヽ     ノ     
   : /    く  

       ____
     /ノ   ヽ、_\     表と裏を間違えたああああああああ!!!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  ちょっと待って欲しいお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  う、裏!!
  \    |ェェェェ|     /   裏の良い台詞を聞いて欲しいお!!






722以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:06:21.62 ID:
eAAV/GMo
表に出たのを聞かれた時点でもう終わりだwwwwww




721以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:06:12.05 ID:
i7RoH5Mo
中盤ではお前もラリってたよねー




7241[saga]:2008/11/12(水) 04:07:13.17 ID:
DT0o4.Uo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: ──  :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.................................................................|              |.......................................................
... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... |               |... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. :. .. .. .. ..         /.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \       . . . . .: . . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . ー __  ../. . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

 どうせろくでもない台詞だろ!!      ∧_∧           ∧_∧
 常識的に…!!!              ( =========( ・∀・)
                          / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ //^\ゝ
                         / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ ///== \ゝ
   ギャアアアアアアアアアアアアアア!!      / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_. /// ∥  \ゝ
                     ノ ̄ノノ ̄// ̄// ̄//  _ノ//======== \ゝ .
                    .ヒ==,@==@,==@==@,==@== ノ人ノ     ∥      ン
                      ̄∥~  ̄~ ̄~  ̄~ ̄~ ̄  ∥| ̄ ̄ .∥ ̄ ̄ ∥
  ちょ…                 ∥==================.∥|=====∥==== ∥
  そんな所に氷柱           ∥|  ∥  ∥ ∥ ∥ .∥|    ∥   .∥
  ぶっ刺しちゃダメだおーー!!  ∥|  ∥  ∥ ∥ ∥ .∥|    ∥   .∥
                       ∥===================   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                       ____@))____|_______ |
                      /    //ヘ \冫      |        |
                      /   //     \\冫    |         |
              ∧_∧  /  //   ⅢⅢ   \\冫   |         ∧_∧
             (  (( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄( ・∀・)
            / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\\
           / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\_\
         / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\_
       / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人人_ \\
       @,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@ノ人_@_@、_
            |          |          |           |
            |  △ △ △  |           |  △ △ △   | △ △ △





726以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:07:41.29 ID:
eAAV/GMo
アッーーーーーーーーーー!!!




725以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:07:39.48 ID:
BdaPPA2o
鬼瓦がwwwwww




7281[saga]:2008/11/12(水) 04:09:13.45 ID:
DT0o4.Uo
3日後、戸石城…

 
        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \   ただいま戻りましたお…
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ     

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   そうか。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N   ご苦労だった……。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7    (何で戦闘もなかったはずなのに
       j `ァヘ  ──‐:7′    ボロボロなんだ…?)
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |





7301[saga]:2008/11/12(水) 04:09:55.28 ID:
DT0o4.Uo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   父上……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ      ……? 
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       なんだ?
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |






7311[saga]:2008/11/12(水) 04:10:53.36 ID:
DT0o4.Uo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    父上の、信玄公譲りの
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   軍略・戦術を教えて欲しいんだお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       ……!
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     





732以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 04:11:16.70 ID:
4Lm4UIDO

おおおおお




7331[saga]:2008/11/12(水) 04:11:33.30 ID:
DT0o4.Uo


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   しかし大変だぞ…。
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    覚える事は山ほどある。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄      だが時間は待ってくれない。
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;    
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      時には汚い謀略に手を染める事も
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      覚えなくてはいけないが…。
  /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ  
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´    
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

       ____
     /_ノ   ヽ_\      大丈夫だお!!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫はみんなを守る為なら
  |     |r┬-/      |    なんだって…
  \    ` ̄'´     /





734以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:11:43.48 ID:
eAAV/GMo
やる夫覚醒か?




7351[saga]:2008/11/12(水) 04:13:33.42 ID:
DT0o4.Uo

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\   やってやるお!!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

この時期までやる夫の名前は
ほとんどの史書や軍記物に記述されていない。

だが神流川合戦以降、真田が独立した動きを見せ始めてから
急速に名前が登場し、昌幸の片腕として行動を開始する。

戦国武将・真田やる夫の登場であった。





7361[saga]:2008/11/12(水) 04:14:12.55 ID:
DT0o4.Uo

同時に……
もう一人の男が戦国の世に大きくその名を轟かす…。


本能寺の変の衝撃も覚めやらぬ中、
全国の諸侯は「信長死す」の一報を聞いたのと同じくらいの衝撃に接した。


                    /
                    /
                       ` ー
                       _,.>
                      r "
     マジで!?        \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                ` 





737以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:14:44.17 ID:
i7RoH5Mo
マジでマジで




7391[saga]:2008/11/12(水) 04:14:54.51 ID:
DT0o4.Uo

            / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、          
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\        
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\    
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i    
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
      !:::ヾヽ f) /         u    ノノ/;\::::::::::::\     その報告は…確かなのか?!
      ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\   
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、  
        |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!   
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
      , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
    /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ
   /           \  丶    !     \\.:.:i i    \  |





740以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:15:10.03 ID:
cdAoSpgo
なんか第一章完って感じだな




7411[saga]:2008/11/12(水) 04:15:12.76 ID:
DT0o4.Uo

            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
      〃,彡!     ))       ';ミミi    おのれっ……
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!    
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、   おのれおのれおのれぇぇぇっ…!!!!
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!   
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!    
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
          ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7
                 V/ ⌒ V/´       ′





742以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:15:22.86 ID:
eAAV/GMo
>>735の後に

ご愛読ありがとうございました。
>>1先生の次回作にご期待ください

とか言う文が続けて出ないかとどきどきしたwwwwww




7441[saga]:2008/11/12(水) 04:16:09.33 ID:
DT0o4.Uo

             ___
          ,, - "      " - ,,
         /              " - ,,
       /                   ">
      ./          ,,,,,  ,,, --ーーイ
      |        |" ̄   ̄ 瓶  -- ,| |     早すぎる!!
      |        | ,,-ー- ,,   / - <
      |  へ   .| ̄ / /⌒ - ,,"-イ ム  ソ     あいつは中国で毛利と
      | | |.>ヘ  .|  三 ,,。⌒ "ー<・ ヽ |7     対陣してたじゃねぇか!!
      ヽ| .( ( |  |    " /   .|-- |    
       | ゝヽ|三      ̄  ( ,,__|   |  
        |\  三     ,        /  
       ||  ┤ニ    i- ,, " - , ,  /_      
        /   | -    へー" ー-/ /  ヽ\ 
     / \  .メ,   ◎/  ̄ ̄ ̄ /\    .\
    ヘ \ "- ,,  "メ         /  \
" ,, -ヘ \   " - ,"ー!-!-!-!-!-!イ|  

              柴田勝家




747以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 04:16:48.88 ID:
4Lm4UIDO
ちょwww
かめあり柴田wwwww




7461[saga]:2008/11/12(水) 04:16:38.22 ID:
DT0o4.Uo

本能寺の変からわずか11日後の6月13日、山崎の地にて
誰よりも迅速に織田信長の仇を討った男がいたのである。

             __,,,,,,,,_
            /;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        やれやれ、
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}         備中から帰って来るのは
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} __,、 -‐、    えれぇ大変だったっつーの。
           };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     
            ヾ;;;;;;;;;;;;;;;冫';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ      
           />;;;;;;;;;;;;;;、,_!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       
         /;;;;/ |ヾ、;;; ;;;r'ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  




748以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:17:17.16 ID:
i7RoH5Mo

このシルエット・・・




749以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:17:20.06 ID:
BdaPPA2o
AAだれだろうな・・・




7511[saga]:2008/11/12(水) 04:17:53.21 ID:
DT0o4.Uo


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <      
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     備中高松から、
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ     わずか数日で京まで舞い戻って
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       挙句に明智光秀を討つとはな…。
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′      
.     _/∨ :::\ = ∧        恐ろしい男がいたものだ……
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |





7521[saga]:2008/11/12(水) 04:18:11.69 ID:
DT0o4.Uo
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    …羽柴……秀吉……
  /   (●)  (●)   \  
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /





753以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:18:37.68 ID:
cdAoSpgo
秀吉誰なのかな




7541[saga]:2008/11/12(水) 04:19:13.32 ID:
DT0o4.Uo

            __,,,,,,,,_
            /    ヽ
           , '       ヽ
           i        }
           {  r'"ー_-‐;= } __,、 -‐、
           }r'、}て“}´f“,} ''´    }     
            ヾi{i    冫'i.      イ      
           />i┌---、,_!      i       天下諸侯のみんなにゃ悪ぃけど
         / / |ヾ、  "r'ヽ       |       この羽柴秀吉が
       /  / |、`'>ー''rヾ|      'i       ちょっくら天下って奴を盗ませてもらうぜ。
       /    /  |ヽ' Y'~'/-、       ヽ
     r‐'   、. /   |   〉〈  ヽ      '.
    ヽ  \ } ,,ゝ |   i i   {   i`、  l
     ヽ  ヽi |  |   !  i  i   iヾ、  i
      /   ,i i.  |   |   i  }  | ヾ、  i
       >   i i、 |   |   ! |  .i ))   i
        i   |  | |  !  !}   { 〉)   i
      |.   i   ! |   i   ! !  ィ //  ソ
.      !   |  .!|   i  / ./  └' '   i
.      |   |   ゝ r' ,,、r' /       i
       |   ゝ_ `i |"´ { ノ;       {
       | ー''  `''‐-=、、、,,ヽ/      r'
     , '"ヽ      ,、-、  /ー;,_      `、

            羽柴秀吉






7561[saga]:2008/11/12(水) 04:19:28.08 ID:
DT0o4.Uo

      __  __. ``  ./ 
          ヽ     ヽ   <  
        _ノ    _ノ     .\ 





757以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:19:34.01 ID:
BdaPPA2o
ルパンwwwwwwwwwwwwwwww




758以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 04:19:38.41 ID:
4Lm4UIDO
怪盗キター!




760以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:19:52.31 ID:
i7RoH5Mo
やっぱりルパンかwwww
モンキーパンチwwwwww




7631[saga]:2008/11/12(水) 04:20:54.03 ID:
DT0o4.Uo
今日はここまでで・・・・。

こんな時間までお付き合いしてくれて
ありがとうございましたー

いや、本当、孤独にペタペタ
貼り付ける作業になるかと思っていたので・・・




761以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:20:43.66 ID:
eAAV/GMo

遅くまでの投下、乙!




764以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:21:07.80 ID:
wjnz.yEo
乙っしたーーー

秀吉の相棒が石川五右衛門な件wwww




765以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:21:32.23 ID:
BDcJe9Eo
乙です。




766以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:21:40.18 ID:
AwLPXAso
こいつにゃ勝てねぇぇぇぇぇぇぇlぇぇぇぇぇ




767以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:21:44.62 ID:
BdaPPA2o
乙乙
せっかくだから日の出でも拝んでいくかなwwww




768以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/11/12(水) 04:22:18.66 ID:
4Lm4UIDO
おつかれっしたー
今日は濃かったなぁ




769以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:22:37.09 ID:
fXd8lEwo
乙でしたー、面白かった!続きが今から楽しみです。



森長可伝説
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-382.html
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-466.html

森長可と八幡の神霊・悪い話
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-378.html




773以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:24:08.33 ID:
cdAoSpgo
乙です
今日でちょうど一区切りってところですかね?
次からはついにやる夫の勇姿が見られる…のかww




7741[saga]:2008/11/12(水) 04:25:12.33 ID:
DT0o4.Uo

今週末がまたまた仕事の都合で無理そうなので・・・
また週の半ばとかになりそうです。

時間も未定ですが、まぁ落ちる事もないですし
無理せず後日、ゆるりと見て頂けたら・・・

というわけで、仕事に行く準備しないとw




775以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:26:06.49 ID:
fXd8lEwo
>>774
これから仕事ですか!がんばれ~。




776以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:28:27.47 ID:
4Lm4UIDO
次回からは天正壬午かな
期待して待ってるよ




7781[saga]:2008/11/12(水) 04:28:52.07 ID:
DT0o4.Uo
では皆さん、おやすみ~




781以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 04:39:55.62 ID:
9XEOznso
遅くまでお疲れ様でした。
次回も楽しみにしてますね。




782以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 06:49:23.94 ID:
K2/TXX2o
>>1乙

面白かったわ~
人気も出てきてレス数が増えてきたのも他人事ながら何か嬉しいww
関東管領滝川一益スキーな俺としちゃ取り上げてくれて嬉しかった
ノブヤボでも本能寺の変とか言いながら武田滅亡シナリオだから一益影薄いんだよな

もしもあの戦で一益が勝っていれば評価が全然違ったんだろうな
あそこまでは柴田、丹羽、明智に次いで4番目の重臣だったのにちょっと負けただけで評価ガタ落ちだもなー
おっと「歴史にもしもはなしだ」なんて無粋なこと言うなよ
本職の歴史家じゃないんだからifで楽しむのが歴史好きの楽しみなんだぜ

次回も楽しみに待ってるぜ!


ちなみに滝川一益の読みって本家筋の公式な文書では<<いちます>>なんだぜ
対外的には<<かずます>>で通ってたんだけどな




784以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 10:52:12.91 ID:
X.SPJz.o
乙乙乙




783以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/11/12(水) 09:19:01.01 ID:
Ikn4pzgo

真田家中心に話が進むようになって、俄然面白くなったな
今後も楽しみだ




2008.11.12 | やる夫真田 |  コメント[54] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が駅伝の星を目指したようです 【第8話】
後の記事  やる夫がDDRの最高難易度「10」に挑むようです 16thMIX
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 20:22 名前: 安息の名無しさん | №8461 | [編集]

    まだ読んでない



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 20:48 名前: 安息の名無しさん | №8463 | [編集]

    今、一番熱いやる夫wwww
    話の転がし方完璧じゃね? すげーぞこりゃ。



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 20:51 名前: VIPPERな名無しさん | №8464 | [編集]

    久々だね
    続きが楽しみ



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 21:10 名前: 安息の名無しさん | №8465 | [編集]

    確かに群馬にゃ全然楽器屋なんてないからなぁ・・・
    モール出来まくって増えてもシマムラじゃ~ね
    青葉の苦労がわかるよ

    しかし群馬県民なのに戦国時代の群馬のこと全然知らんや



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 21:27 名前: 安息の名無しさん | №8467 | [編集]

    ところで、あの雪女って誰?
    どっかで名前出てきてたっけ。



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 21:38 名前: とうりすがり2 | №8469 | [編集]

    やる夫がじわじわと染まっていくのが良いな



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 22:00 名前: 安息の名無しさん | №8470 | [編集]

    滝川一益はなぁ…信長が死んだとたんにやることなすこと上手くいかなくなっちゃったからなぁ。
    秀吉に拾われた後だって作戦立案・戦略行動自体は一流のと言っていい位なのに「運」がないばかりに瓦解する事多発とか…不憫だわ。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 22:23 名前: 安息の名無しさん | №8471 | [編集]

    ここのやる夫のキャスティングは意外性に溢れるな。



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 22:26 名前: 安息の名無しさん | №8472 | [編集]

    これ面白いわ



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 22:29 名前: 安息の名無しさん | №8473 | [編集]

    >えれぇ大変だったっつーの。
    ヨロシク仮面かと思った っつーの

    親御さんにヨロシク!



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 22:34 名前: 安息の名無しさん | №8474 | [編集]

    この秀吉には勝てる気がしない。
    今から次が楽しみです。



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 23:10 名前:   | №8478 | [編集]

    ルパンVS両津とか想像できねーw



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 23:11 名前: 安息の名無しさん | №8479 | [編集]

    >>436 に北条家のご先祖様が何気なく出てないか?



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/12 23:45 名前: 安息の名無しさん | №8481 | [編集]

    やる夫家康の遠坂景勝も良かったがこっちの賢狼景勝も良いなw



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 00:12 名前: 安息の名無しさん | №8483 | [編集]

    マイナーな話に光を当ててくれるから
    本当に楽しいわ

    しっかし秀吉がルパンとなると・・・・ねねw



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 01:09 名前: 安息の名無しさん | №8488 | [編集]

    ※5
    元ネタがジャンプのぬらりひょんの孫って漫画でお側係やってる雪女だから、多分似たような感じじゃない?
    少なくとも名前は出てなかったと思う。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 01:13 名前: 安息の名無しさん | №8489 | [編集]

    真田家って本当はすごいのに信繁と愉快な忍者たちのトンデモ話でしか世間に知られてないからな。

    これは良いやる夫。



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 02:46 名前:   | №8493 | [編集]

    このやる夫は、やる夫本来の味をうまく残してるな
    作者は、かなりなAA使いですね




  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 03:26 名前:   | №8496 | [編集]

                   _
              ,. '"´ .: : : : ``ヽ、
              ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',    若ー、
           l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',   週刊「弁慶」が溜まってますよー。
           l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!
           N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l   お部屋に運んでありますから
           l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l   後でゆっくり楽しんで下さいね。
           l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|   
           〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|
          ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:|
         ,. イ <´~~~~~``ヽ\{ { { {:::|{ { {N
        く `ヽ ``ヽ ヽ    \\「|::|``ヽ{|
        (/入   ぃ ヽ     \/::|~~~l_ L
        ,′  丁  い  L_ _ _ 1リ~~~l  〉

    このAAの元ネタがワカラン
    誰??



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 06:58 名前: 安息の名無しさん | №8497 | [編集]

    いやぁ面白かった!!いつも待ってたよこの続!
    一益も熱い男だよな。表舞台から外れてるからこんな大戦してたとは知らなかった



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 08:45 名前:   | №8500 | [編集]

    秀吉がルパンだと、ねね&茶々がどういう人選になるか楽しみ。



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 09:29 名前: 安息の名無しさん | №8502 | [編集]

    ※19
    ジャンプで連載中の『ぬらりひょんの孫』ってマンガの雪女のつららって娘。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 09:50 名前: 安息の名無しさん | №8503 | [編集]

    やる夫家康という強大な先駆者がいてプレッシャーだろうが
    頑張れ!



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 10:19 名前: 安息の名無しさん | №8504 | [編集]

    やる夫家康とはまた違う切り口で読ませてくれるのがいいな
    このペースだと完結までかなりの話数を要すると思うが、がんばってもらいたいもんだ



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 10:25 名前: 安息の名無しさん | №8505 | [編集]

    米13
    マジだな。綱成とでも間違えたのかね?



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 13:00 名前: 安息の名無しさん | №8510 | [編集]

    いつもながら面白い。そしてやっぱり真田家のAA布陣無敵すぎだろwww

    まさか秀吉がルパンとはなー。意外だが納得のいくキャスティングだ。秀吉ルパンの活躍も楽しみだぜ



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 17:24 名前: 安息の名無しさん | №8518 | [編集]

    アカギAAはやる夫家康といいやる夫李斯といいここといい
    使いやすいんだろうねえ。



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 17:59 名前:   | №8519 | [編集]

    めがっさ面白ぇwww
    歴史ゲーやる時の気合いが違ってくるよな、こういうの読むと



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 19:17 名前: 安息の名無しさん | №8529 | [編集]

    >そもそも最近のやる夫シリーズではリア充が定番だってんだお!!
    >特に歴史系は最初っから嫁がいたりチートキャラだったりが当然の流れなんだお!!

    某独裁者スレのやる夫は30過ぎてんのにいまだに独身で、今もむさい男連中に囲まれてるけどな。
    こないだは阿部さんの尻に制服を入れてたし。



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 19:56 名前: 安息の名無しさん | №8534 | [編集]

    やべえなw
    ルパンかよwww
    アカギとガチで戦える相手がwwww



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 20:31 名前: 安息の名無しさん | №8537 | [編集]

    秀吉一派がルパン一味だと考えるだけで興奮するわ



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 22:53 名前: 安息の名無しさん | №8552 | [編集]

    となると五右衛門や次元は秀長とか官兵衛とか正勝だったりするのだろうか。



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/13 23:35 名前: 安息の名無しさん | №8558 | [編集]

    松姫と信忠のエピソードも良かったが
    面白くなってきたな、本当
    歴史もの苦手な自分でも楽しみにして読んでるよ



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 05:29 名前: 安息の名無しさん | №8573 | [編集]

    これは本当におもしれぇわ



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 11:24 名前:   | №8581 | [編集]

    こちらでは描写が無いけど、滝川一益は帰国する時に「上州の愉快な仲間たち」の人質を無条件に開放して感謝されている。
    この人らもお家大事の為に北条に降るんだけど、そこを責めずに人質まで返しちゃう人の良さ。
    やる夫に昌幸の家を守る為の火事場泥棒っぷりを逆に賞賛するのも頷ける好漢だわ。



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 12:52 名前: 安息の名無しさん | №8582 | [編集]

    ぬらりひょんの孫の雪女だな



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 14:29 名前:   | №8584 | [編集]

    回を負うごとに面白くなってるな。
    信忠が最期も描写されず消えたのは残念。



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 21:53 名前: 安息の名無しさん | №8616 | [編集]

    ひこにゃんが阿部さんっていうのは斬新www



  39. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 22:58 名前: 安息の名無しさん | №8624 | [編集]

    米35も37も記述だけで終わっちゃったね。
    直接関わらない事件はスルーっぽいな(武田は主君だとして)。
    でも逆にそこがリアルっぽい。

    それとここのやる夫は、ちゃんと成長が描かれていて好きだ。
    本人は不本意そうだけどさwwww





  40. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/14 23:13 名前: 安息の名無しさん | №8625 | [編集]

    次回に本能寺・・・
    って空気ではなさそうだな。
    信長と信忠を、登場させたからには、
    最後までやってほしかったかな。俺はね。



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/15 11:29 名前: VIPPERな名無しさん | №8644 | [編集]

    家康はやる康個人だけでなく大局的な描き方をしたからな
    二番煎じなのは>>1も認めてるし、だからこそその辺を配慮してあえて削ったんだと思う



  42. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/15 13:54 名前:       | №8663 | [編集]

    家康は家康でいいけど、もっと局所的な視点でながめてるところにこのシリーズの価値があるからな
    気にせずやってもらいたいわ



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/15 22:28 名前: 安息の名無しさん | №8723 | [編集]

    やる夫と青葉一益のやりとりがいいな



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/15 23:46 名前: 安息の名無しさん | №8730 | [編集]

    本能寺なんかはやる夫家康はもちろん、
    色んな場所で語り描かれ尽くされた感がある。
    あえて真田中心のこの話で語る必要はないと思うよ。

    とか言って次回冒頭で本能寺から始まったりしたら
    見当違いな書き込みの俺涙目w



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/16 21:48 名前: 安息の名無しさん | №8809 | [編集]

    織田の話は次回にやるんじゃないかな?
    秀吉の顔出しをしてから、細部の描写に入るんでないかい。



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/17 09:41 名前:   | №8832 | [編集]

    やってもやらなくても不思議じゃない、という感じだね>本能寺詳細
    信長、信忠、光秀とそれなりに顔出しあったし、珍しく信忠が目立ってる作品だけに、
    スルーされがちな信忠の最後も語るのもアリかもしれない。
    でも、本筋の真田と本能寺の詳細があまり関連が無いのなら、描かないかもね。



  47. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/17 16:35 名前: 安息の名無しさん | №8841 | [編集]

    歴史系は豆知識とかあって本当に面白いわ
    次回もwktk




  48. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/17 20:33 名前: 安息の名無しさん | №8846 | [編集]

    弱小の悲哀や処世術が描かれていて面白いな。
    もう家康とは違う作品だね。
    やる夫が徐々にだけど成長しているってのも好感が持てる



  49. あんそくがお送りします 投稿日:2008/11/18 01:12 名前: 安息の名無しさん | №8876 | [編集]

    未だに本多忠勝が出てこないのが気になる。
    井伊直政よりもずっと接点がある筈なのに。



  50. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 07:04 名前:   | №9881 | [編集]

    6話来てるようだけどこっちはマダー?



  51. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 21:31 名前: 安息の名無しさん | №9938 | [編集]

    途中からやる夫板に移動したからね・・・。
    まぁ、そのうち更新するでしょ。
    同時期にドラクエって大物が終了してたし



  52. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 02:55 名前: 安息の名無しさん | №10281 | [編集]

    続きマダー?



  53. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 15:57 名前: 安息の名無しさん | №10306 | [編集]

    観察日記の方は更新しているけど、
    もうこっちは更新する気ないのかも知れないね。
    もう更新しないのならリンク張った方が良いのかも。




  54. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 18:20 名前: 安息の名無しさん | №12538 | [編集]

    この秀吉はすげえビッグネームだ・・・。秀吉の名前にAAが負けてない。漫画的な意味でだけど



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。