スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【3】
コメント[37] タグ: やる夫 雪中の奇跡 戦記 世界史 フィンランド なのは このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:09:56.70 ID:R2XZ6Ucy0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
後藤(タルヴェラ)戦闘団の逆襲を皮切りに、フィンランド軍は反撃を始めます
各地で進撃を鈍らせるソ連軍
フィンランドの自然は彼らを阻むように吹き荒れ猛威を振るいました

フィンランドを守る冬将軍の救いの手はしかし、フィンランド兵をも同時に苦しめる諸刃の剣でした


やる夫が雪中の奇跡を起こすようです
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226801438/
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1227333986/









2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:12:08.10 ID:
moigPyuz0
待ってました





6◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/29(土) 18:17:59.76 ID:
R2XZ6Ucy0
ヘルシンキ 文部省


        「   \    r' //≡
     _/   ≡=        二≡  ,
    -=_=ー ̄           _≡z' i
    / =____-'=       \  ̄ /
    /,/ z=-ー/ ..//    }.   i.ーz Z
    / zZ ir///i /      .i\ト、}  izZ:
    i イ  zZ ij   N/i  iλ  ,}  i i}y izZ::
    i{ i   z .i     { / .i i / ! __= iY~:i  どうです? 土産に持参した私のオリジナルブレンドのコーヒーの味は?
     .| ̄| Z:i/三≡==_ }/ /===/- i~.} i
     .|  | i t'i =YKi=-  '`=~ ̄i   i .i.//
    i' ̄ ̄`} {:,  ̄~     i:::.   i'ヽ. i i./
    { ___`ヾi}i        i:::::...  i i i
   // ,._...,_`ト、ki:       .j:::::::   i i
   {. ' .// `ー\Zi:      `''   / ./
   {.  __,,,=--、 ヽ,iiz  とー ̄ ̄/ ./ ,/
   i.      \ヽ  iii-..  ̄ ̄~ ./ r/
    {.  ー=ヽ、_`i  i ヽ、 ̄./  i

         スウェーデン外交官





7◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/29(土) 18:20:20.24 ID:
R2XZ6Ucy0
           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i  まぁ、悪くないわ
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }





11◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/29(土) 18:25:02.54 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  私は紅茶派なんですが、まあ悪くないとは思いますよ
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ  それよりも、お頼みしていた件について伺いたいのですが
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 
   
          文部省 役人 ヤン・ウェンリー(予備役大佐)





13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:26:44.26 ID:
1jjZDe9B0
やはりこいつが出てきたか





14◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:27:00.89 ID:
R2XZ6Ucy0

        「   \    r' //≡
     _/   ≡=        二≡  ,
    -=_=ー ̄           _≡z' i   悪くない・・・ですか。まだまだ私も修行が足りないようですね
    / =____-'=       \  ̄ /
    /,/ z=-ー/ ..//    }.   i.ーz Z   ・・・・・・国王陛下は全力でフィンランドを支援するべしと仰られました
    / zZ ir///i /      .i\ト、}  izZ:
    i イ  zZ ij   N/i  iλ  ,}  i i}y izZ:: しかしながら、わが国にはわが国の事情がありますので
    i{ i   z .i     { / .i i / ! __= iY~:i  
     .| ̄| Z:i/三≡==_ }/ /===/- i~.} i  できることに限りがあることをご承知ください
     .|  | i t'i =YKi=-  '`=~ ̄i   i .i.//
    i' ̄ ̄`} {:,  ̄~     i:::.   i'ヽ. i i./
    { ___`ヾi}i        i:::::...  i i i
   // ,._...,_`ト、ki:       .j:::::::   i i
   {. ' .// `ー\Zi:      `''   / ./
   {.  __,,,=--、 ヽ,iiz  とー ̄ ̄/ ./ ,/
   i.      \ヽ  iii-..  ̄ ̄~ ./ r/
    {.  ー=ヽ、_`i  i ヽ、 ̄./  i





15◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:29:58.26 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  理解しています。こちらにとっては貴重な美術品や書類等を
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ   預かっていただき管理していただけるだけで
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ   十分な助けになってます。
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 





18◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:33:16.34 ID:
R2XZ6Ucy0
           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′ そうね
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/   ところで、スウェーデンからは具体的にはどのような支援をいただけるのかしら?
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |





20◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:36:48.50 ID:
R2XZ6Ucy0
        「   \    r' //≡
     _/   ≡=        二≡  ,
    -=_=ー ̄           _≡z' i    ドイツとソ連からの圧力が半端ではないので
    / =____-'=       \  ̄ /
    /,/ z=-ー/ ..//    }.   i.ーz Z    それほどのことができるわけではありませんが・・・・・・
    / zZ ir///i /      .i\ト、}  izZ:
    i イ  zZ ij   N/i  iλ  ,}  i i}y izZ::  現時点で確定しているものはボフォース37mm対戦車砲を
    i{ i   z .i     { / .i i / ! __= iY~:i  
     .| ̄| Z:i/三≡==_ }/ /===/- i~.} i   3個中隊分というところですか。
     .|  | i t'i =YKi=-  '`=~ ̄i   i .i.//
    i' ̄ ̄`} {:,  ̄~     i:::.   i'ヽ. i i./  あとは……わが国の『高貴な方』がアメリカやらオランダと掛け合って
    { ___`ヾi}i        i:::::...  i i i
   // ,._...,_`ト、ki:       .j:::::::   i i     何やら企んでおられる様です
   {. ' .// `ー\Zi:      `''   / ./
   {.  __,,,=--、 ヽ,iiz  とー ̄ ̄/ ./ ,/
   i.      \ヽ  iii-..  ̄ ̄~ ./ r/
    {.  ー=ヽ、_`i  i ヽ、 ̄./  i





23◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:40:38.64 ID:
R2XZ6Ucy0
           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li   感謝するわ。
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i  でも『高貴な方』にはあまり無茶なことをしないでもらいたいのだけど
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |  その、彼の父には独立後の内戦のころからの恩があるし
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !  怪我なんてされると申し訳ないし
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !





25◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:43:52.93 ID:
R2XZ6Ucy0

        「   \    r' //≡
     _/   ≡=        二≡  ,
    -=_=ー ̄           _≡z' i   はは、それは無理というものです
    / =____-'=       \  ̄ /
    /,/ z=-ー/ ..//    }.   i.ーz Z   父上の血には逆らえないということでしょうな
    / zZ ir///i /      .i\ト、}  izZ:
    i イ  zZ ij   N/i  iλ  ,}  i i}y izZ::
    i{ i   z .i     { / .i i / ! __= iY~:i  あの方は大騎士団長殿・・・・・・
     .| ̄| Z:i/三≡==_ }/ /===/- i~.} i  マンネルハイム元帥との友諠を何よりも重んじておられますから
     .|  | i t'i =YKi=-  '`=~ ̄i   i .i.//
    i' ̄ ̄`} {:,  ̄~     i:::.   i'ヽ. i i./
    { ___`ヾi}i        i:::::...  i i i    おっと、しゃべりすぎましたか そろそろ私もお暇することにしましょう
   // ,._...,_`ト、ki:       .j:::::::   i i
   {. ' .// `ー\Zi:      `''   / ./
   {.  __,,,=--、 ヽ,iiz  とー ̄ ̄/ ./ ,/
   i.      \ヽ  iii-..  ̄ ̄~ ./ r/
    {.  ー=ヽ、_`i  i ヽ、 ̄./  i





29◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:50:22.20 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        帰られましたね
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  ええ、そのようね。
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|   今日はありがとう。あなたの協力がなければ今回の連絡会は難しかったわ
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ      美術品と書物の管理に関する連絡会という隠れ蓑があれば、
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|      目立たず連絡を取れるからね
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´





32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:53:32.27 ID:
FXscbFB+0
さすが魔術師。





34◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:54:36.77 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,        なに、図書や美術品の非難は文部省の役人である私の仕事です
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ         この程度のご奉公なら、いくらでも引き受けますよ
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>   そう。でも今日からは別の方法で国に仕えてもらおうかしら
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |    
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|    みなさい。司令部の将校よ。あなたを迎えに来たに違いないわ
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ       ……さてと、私もここを引き上げるわ。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|       我が軍の将兵とはいえ今回のことは秘密にしておきたいからね
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./        じゃあ、元気でがんばりなさい
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄





35◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 18:58:09.90 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i    はい。お元気で
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    (まいったな。私はもう退役したただの予備役なのに。
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 





36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:58:20.00 ID:
1jjZDe9B0
うわ……スゲェ嫌な顔しそうだ、ヤンwww





37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 18:59:58.25 ID:
8xbREB2i0
年金隠居したい年頃ですもんね





39◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:00:52.62 ID:
R2XZ6Ucy0

              '7¨ ̄ ̄ 、 `丶、
             //.::.:/.::.::.::ヽ::.::.\::.::.\
            /::.:/::.:l::{::.::.::.::.::}::.|::.::.:ヽ::.::.:\
        /イ::.{:: 、|ハ::.::.::.::リ.:j斗!:: |::.l::.::.:丶
        Vl: ∧::.{\V\/ィチ心|∨::.|::.:ヽ::.:ヽ
         /V:ハif     ト{::ィリ!::.::.::ト、::.::.::.:ハ
         ,'::.::.::.: l弋ソ     `ー⊂⊃: レ':V::.: i:.::|   みつけたよっ!ヤン・ウェンリー予備役大佐!
          |::.::.::.⊂⊃  rー‐、   |と>、!::.:|::.:: l .::|
          |::{::.:: l::.ゝ_  |__〉 ィ|::| ̄|::.:j::.::.:l .::|
          {:ハ:: |::.∧::.≧=_r<_」:リ  |::.ハ::.::从ノ   参謀総長と元帥の命令により強制的にご同行いただくぜぃ!
         ヾハ::!V j/Y厂芥/ /'´ _ノ|/ ∨
           ヾ   ,'<!ノ∨、> /´
               / / oム  〈
                Lノ o 〉 ヘ
              >'\__人_xく\
             <∠./__|__>、/
                 {___||_}
                ヾ::||:::/
                  ̄





40◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:02:32.36 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ             はいはい、ひっぱらなくてもついていきますよ
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
 :.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
 ,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
 .:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
 .:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
 .: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |





42◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:05:01.05 ID:
R2XZ6Ucy0
12月7日 ミッケリ 最高司令部

    |   l  :| |∥|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |∥|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |∥|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |∥  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |∥.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \





45◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:08:12.73 ID:
R2XZ6Ucy0
       ', /  /,          `ヽ  \   \
       i/ //                \   i:.:.:}イ´
      ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
      ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト
       l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
:        /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \
!:..    /i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
:l::.   / :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_
::l::.   l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    -   まってたですぅ。ヤン・ウェンリー予備役大佐
、:i::   ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、
:ヽ!::.     l :i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \
 :.l:.:.    ヽ:l  |::`ト、二 ィ´   - ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.
. :::!::.     \ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.     すごく、待ってたですよ?
. :l:.:',:.:        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
:/: : :}::.   /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..
/: : :.:!::  /  /  , r=>、:.ヽ V 」//」 {ヘ.i 「{       \   :|: !}:.:.:...   l:.:.:.:.
': : : :.}:/  /    !〈::.   \:.| ハ{ノj {// ヽ}       か :l: |:l¨ヽ:.:..  |:.:.:.:.
: : : /´   /      : :\:::.    V:.:.:.T|{._/ イ」     ::}{  {: | l イ}:.:.:.. l:.:.:.:.
: : : \. /         : : ヽ::.   Vォ:.|:!T゙  スj l     |:.:} :|: ! l└i:.:.:  l:.:.:.:
 : : : :/: .        : : : :ト、   ハイ|l |  {イ: |      |:.{ :|: ', ! ヽ}:.:.: |:.:.:.:





49◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:12:31.98 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i    はい。よくわからないですがお待たせしたようです
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 





50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:13:13.48 ID:
8xbREB2i0
柳のように受け流す





53◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:16:43.15 ID:
R2XZ6Ucy0

              / 〉   . :l: : : : : : : : : : : : : ;′. .ー - = = ニ 二l
             / / . : l: :|: ; : : : : : : : : : : / . : : : : : : : : : : . '; : : : : l
          / /|: : : : |: :|: :l: : : : : : : : ./. : ; : : : : : : : : : : : . ',: : : : .l
          !/ l: : |: :|:∧: :l: : : : : : : : : : : /.: :l 、: : : : : : : : : .'; : : : l    「お待たせしたようですね」じゃないわよこのスカタン!
           ′ !.:│ レ;ヘ\l : : : : : : : : /∧│|ヽ: : : : : : : : : i: : : .l
              ',: :〉∧ト_ム、\ヽ、:_:_;≦-≠个|∧: : : : : : : : : : l: : : .l    国の危急の際に、どこで何をしてたのよ!!
            ∨ : : | `´` ヽ : .∨ー z=テ=ミ| 〉 : :∧: : :∧ : l: : : .l
               \: .ト、   ., ` 、| `  ̄-‐'/. : :/:/ : :/: .l: : l: : : .l
               /∨|\            <:_:_;/:/ : :/ : : l :/: : : : l
              / . :│: .\`丶    _  <_  l.:/_;/ : : /レ' : : : : : l
               / . : :│: : . `.:┬z<、   / l : : : : : : /. : : : : : : : : l
    ‐<⌒ヽ    / . : : :∧ : : : . .レ/   l__/  l : : : : : ./\: : : : : : : : : l
 /   /\ _〉  〈 : : : ://∧: : : .レ/ /| ∧   l : : : : : ////\: : : : : : : :
〈  /  / 〉     ヽ: :////∧: : レ/≦==|_==≧l: : : : : .///////\: : : : : :
 〉  ,/  /丶    ∨/////l : :|/__/| l\_/: : : : : ./////////∧ : : : :
 ヽ    /  /     ///////l : :レ|∧  | |  /: : : : : .///////////| : : : :
  │    _イ|∧  ////////l : :レ//∧ | | /: : : . ////////////| : : : :
  `丶 __/////∨////////l : :|////∧| | /. : //////////////| : : : :





54◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:18:03.63 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i   どこで、といわれても参謀総長
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j   そちらもご存知のように文部省で仕事してましたが
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 





55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:19:42.26 ID:
8xbREB2i0
参謀総長「ビキビキ(#^ω^)」





56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:21:39.11 ID:
tqzIbetF0
これは、ヤンが2人を嫌ってるのか、単に天然なのか分からねえな。





59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:23:03.79 ID:
FXscbFB+0
>>56
ヒント ヤンはグータラ





57◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:22:19.02 ID:
R2XZ6Ucy0
                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、  
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \ 
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \   国が必要としているのはあなたの役人としての技能や能力ではなく
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※    
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |    
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !        軍人、用兵家としての才幹と器量ですぅ
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ





60◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:27:40.91 ID:
R2XZ6Ucy0
            |'//////////////////////: : : : :'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            | //////////////////// |: : :/: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : :.|ー-、
            ∨'///////////////////,|/ : : : : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : :|: : : ヽ
           ∨,'////////////////,'イ : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : ,' : : : : '.
          ∨/////////////////,|: : : : : : : : :/|: : ∧: : : : : : : : : : : :/ : : : : : i
              ∨'////////////////l: : : : : : : :/ _j∠_\: :/ : : : : : : : / : : : : : : |  (この男、自分の才能理解してないの?
             ∨,'///////////////| : : : : : |/〃/r'弌ミヽメ、j_, : : ://|: /: : : : : :|
            ∨///////////////|: : {: : : |   込::少 V:/|: : ∠二 Ⅵ: : : : : : |
                ∨'//////////////l: : ヽ: : !    ̄`   j/ィ'弌ミ、/!/: : : :l: |   殴り倒してやりたいところだけど、
              ∨//////////////l\ハ: ゝ          、込少ノ,':/: : : : :|: |   時間がないから勘弁してあげるわ
                 /∨,'/////////////l: : : :ヽ             ̄ノ´ : : : : ,'|:│  あなたにはやって貰わなければならない仕事が山ほどあるし
           /: : : ∨'/////////////l\: : : \       _     ー=ァ:イ.: : :/ |:│
            /: : : : : : :∨'////////////|/∧、: : : \      `   ,_イ:/: :.:./ |:│
.          /: : : : : : : :/:∨'///////////j,'/∧ヽ: : : : }丶 _ ... <:∠:_:.:イ八 jノ
.       /: : : : : : : :/: : : :∨,'/////////////∧}: : : :/\_/: : : : : : ヽ: : : : i(: :ヽ、
      /: : : : : : : :/: : : : : : :∨//////////////,': : : ん^∨>┐\: : : \: :i: ヽ: : \
      |: : : : : : : /: : : : : : : : :\/////////////: : : :{⌒ヘ≦廴| : :\: : : \: : :ヽ: : :\
      |: : : : : : :,': : : : : : : : : : :∧/////////ノ |: : : : :∨/「丁 「厂\ : \: : : \: : :ヽ: : :\
      |: : : : : :.:i: : : : : : : : : : :/: :|//////////,|:{: : : : :∨|O|八|⌒∨: : : :丶: : : \: : ): : : :\





62◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:30:04.66 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,        それはどうも
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ         ところで、私に何をやれと?
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   (どうやっても軍に戻すつもりだろうなぁ
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,





65◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:33:29.17 ID:
R2XZ6Ucy0

             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ      物分りがいいのはいいことですぅ
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l      
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l     スオムッサルミに敵の第163狙撃師団と第44自動車化狙撃師団(注1)が進撃中です
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|     あなたには彼らを迎撃してもらうですぅ
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
  rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|
  ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|    K戦闘団をはじめスシ戦闘団等もがんばっていますが、至急テコ入れが必要です
 rへ、`ーグ:.:.:.:.:.:|i、レ i}//:/l }{ |::|ヽ{ 小 | | ):ト、 :|
 |  `¨´ヽ:.:.:.:.:.:{i小 i}イ::/|}{ |::| |   }| ):.:.:.| :l
_/     /:.:.:.:.:.:.:{i  i} {:{ | ハ|::| | 、レ } | }:.:.:ヽ ヽ、
ヾ、     |:\:.:.:.:.{i  i} |::| / } {|::| | 小 }| ):.:.:.:.:.\ \


注1 ウクライナの精鋭 機械化狙撃師団という説もある





66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:34:23.20 ID:
8xbREB2i0
狙撃師団というのは普通の師団と違うのだろうか?

>66
東側(共産系)の歩兵師団のことを狙撃師団といいます





75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:44:32.06 ID:
M8+7AsiT0
>>66
いわゆる歩兵師団のこと>狙撃師団
もともとライフルを装備した兵を狙撃兵と言っていたのだが、
(ライフルが登場したころはまだライフルはメインの武器ではなかった。
もちろん、第二次どころか第一次世界大戦の歩兵の装備は
ライフルが当たり前だが)かっちょいいので、ライフルが
主装備の師団・・・つまり歩兵師団を狙撃師団と言いかえていた。

ちなみに、同じような理由でドイツ軍も普通の歩兵のことを
擲弾兵と呼んでいた。






67◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:37:36.18 ID:
R2XZ6Ucy0

                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,        なるほど、またそりゃ無理難題を
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ         私はどれだけの兵を率いて、現地に赴けばよいのでしょう?
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
 
           _.イ. : :_ ィー-v'⌒ヽ-- 、: : :\
          /. : : / : /     \: :ヘ、: :.ヽ
.          /. : : /: :  /         ヽ . \: : ヘ
        /. . ./: : : : /         . : : : :ヘ: :.∧
        ,′.:/: : : : :             . : !: : : : : ヘ: : |
       j. : :/: : : : :/ : . . 、: . .   . : !:|: : : : : : :',: :l
       |. :/: : : : :/. : :/∧.: : :|: : : : /人: : : : : : |: :|      とりあえず、幕僚に司令部から善行大尉を幕僚として派遣するわ
       | /|: : : :./l />- ヘ: :/: : :.≠-‐十、: : : :.!: :!
        |/.ハ: : .∧イ示テぅ、_ |/: :/_ィテ云k ヽ: : |: :|
        l|||: : | : | トcJ:リ  !/  トcJ:リ } j: : |: :|
       /!||\|:ハ弋_zノ     弋_zノ ノ/: :/: ∧
        / :| | ヽ.:.:.:.∧      ,       7/.:: :/! /: :|
.      /. : ! |: : :\.:.:ヘ、     _ _     人 ./:.:|/: :|
     / : : :|人: : : : >r> ._       _ イーく :.:.: :l : : 人
.    /. : : :/: : :ヽ:.:.:.:.\: :r'| >- チ、.:.:.: /.:.:.:. :|/: : '.





74◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:44:19.72 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                 f㍉   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|          善行です。よろしくお願いします大佐
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
                / イ             「 ヽ:|
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
  _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/
    ji |  /. . |  ∠ _,/::::イ.:.:.:.:./ _/:::::::::::/        -─   ̄





72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:40:24.86 ID:
YfAlYoaZ0
ちょ、なんかすごい人が出てきたwwwwww





84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/29(土) 19:53:22.65 ID:
obO175bc0
……このフィンランド軍は鬼神の集団かなんかか?





78◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:48:11.70 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,        ああ、よろしく頼む大尉
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ       で、繰り返しますが元帥。
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ         私はどれだけの兵を率いてスオムッサルミに向かえばよいのです
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′         一個旅団?それとも一個連隊?
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、    まさか軍団規模の敵を相手に一個大隊とはいわないでしょうね
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,





80◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:51:28.34 ID:
R2XZ6Ucy0
                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /  ん?善行大尉をつけてあげたではないですか?
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人

               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,       
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        いえ、人事の話ではなく部隊の話をです
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′      
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,





82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:52:52.86 ID:
8xbREB2i0
ふた・・・り・・・だけ?





85◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:53:52.76 ID:
R2XZ6Ucy0
             ____
          ,  '´: : : : : : :`>、_
        /: : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',
     ,': : : : /: : : : : : /: : : : : : : : !: : : : : :ハ
     |: : : :,' : : : :!: : ハ: : : : : : r┼、: :.! : : :',
     |: : : :i: : : : ! :ィ ⌒!: : :i: :./|/___V:| : :!V        だから大尉一人だけですって
    /:|: : : :|ハ: : :.|V,斗z!/レ'  んハ V: :ハ
    /: i: : : :.!: |: : :| | ん:ハ      トzリ !:/|: ハ
.   /: : : : : : :|: :ヽハ.  v少   ,  ¨  !: ト、斗へ
   i:./: : /⌒\: : ハ  、、  ___,    从!:::`ー┐ \
   |ハ:/:::::::::::::::::::\ハ    {  ノ  イ: :./::::_/⌒ヽ. \   
    /::::::__::::::::::\>-   ,,. イ_,从/<::::::::::::::::∧  \
    /::ヽ:::::::::::::::::::::::r―――<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉   \
 __, 斗 '⌒\::::::::::::::::し      \::::::c:::c:::::::::::___/     
 |\      ` ー-- し ,.  / ̄ ̄` ー―::::フ¨´
  \\         `''<::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:\\          `ー―――'´





87◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 19:56:11.06 ID:
R2XZ6Ucy0
                     ,. -―: 、   
                / ̄¨7´ : : : : : :\
              /´⌒: : : : : : : '⌒: : : :\
            /: : ,. --v'´ ̄`ヽ-- 、: : : : \
           /: : /: : :./: : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ
          ,': :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : !
          | /: : : : : !: : : : : : : : :!: : : ヽ: : : ∨: : :!
          レ: : : : :!: !: :/: : : : : :ハハ: : : : : : :',: : :.|
          /: : : : :.ハ⌒i{: : : : !/r十トV: : : : : : ',: : |
           /: : : : :.ィTうト、\: : { ,.⊥,,_∨: : : !: :',: :.!   スオムッサルミから撤退した現地の部隊がいるからそれを率いなさい
         ,' !: : : :V {ハ:::リ  `ー' {i::心} 〉 : : !: : |: :|
         |:.ハ: : : :ヽヾー   ,   vこソ ,}: : :/ !!:.!: :!
         N: :!: : : ヽ,>      ,. -<__ ィ: :/:リ: :.!
        /ヽ∧: : : : > 、 ^ ' /    /: :/: / : : |
       /: :/⌒ヽ: : : : }  ミ ーf   ィ´: : /‐、: : : : !
     /: : : :|   }: : : :|  ト、_,ハ__,.⊥//  } : : 八
    /: : : : : : !  V: : : :.|/ 介Y___/∨   八: : : :ヽ





89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 19:56:51.48 ID:
YfAlYoaZ0
なんという懲罰人事

……に、全然見えないのはなぜだ





95◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:00:45.17 ID:
R2XZ6Ucy0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i    ・・・・・・・はぁ?!なんですって?
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 





99◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:04:17.35 ID:
R2XZ6Ucy0
                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i          元帥閣下、いじめるのもそこまでにしてあげてください
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |          ヤン大佐、大佐が率いるのは第9師団です
                 f㍉   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|          
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!          各地の部隊を寄せ集めてでっち上げる予定ですが、
                / イ             「 ヽ:|
             / /ノ__ -           /   v、         なにぶん大部隊の移動は困難でしてね。しばらくはたどり着けない見込みです
             ′/   `ー-一'    / i  /  l      
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、    そういう意味では、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\    
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、  我が戦闘団は当面私とあなたの二人だけということになりますが
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
  _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/
    ji |  /. . |  ∠ _,/::::イ.:.:.:.:./ _/:::::::::::/        -─   ̄





102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:08:32.64 ID:
tqzIbetF0
大佐が師団? 現役復帰と合わせて少将辺りに昇進させるのかな?
それとの名前が師団なだけで実質連隊?

>102
そのへんはのちに、ですね





103◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:08:58.87 ID:
R2XZ6Ucy0


             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ      ああ、もうばらされたですか
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|      優しい部下をもって大佐は幸せですぅ   
.      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|     疑問も解決したことだし、とっとと出発しやがれですぅ
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
  rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|
  ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|    有能な怠け者は最前線送りですぅ
 rへ、`ーグ:.:.:.:.:.:|i、レ i}//:/l }{ |::|ヽ{ 小 | | ):ト、 :|
 |  `¨´ヽ:.:.:.:.:.:{i小 i}イ::/|}{ |::| |   }| ):.:.:.| :l
_/     /:.:.:.:.:.:.:{i  i} {:{ | ハ|::| | 、レ } | }:.:.:ヽ ヽ、
ヾ、     |:\:.:.:.:.{i  i} |::| / } {|::| | 小 }| ):.:.:.:.:.\ \





106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:12:02.90 ID:
POIlYssm0
元帥もお人が悪いw





109◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:16:30.42 ID:
R2XZ6Ucy0
12月8日 コッラ川防衛線

:::::::::::::::................. . . . . . . . . . . . . . .
::::::::::::............. . . . . . . . . . . . .
:::::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . . .
::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . .
|||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_________._
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ... ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー~、.、..::::::::::::::
               .                .      `'~、、.::





113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:20:05.24 ID:
8xbREB2i0
ああ、奇跡の舞台か





115◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:22:13.50 ID:
R2XZ6Ucy0
           .⊥-‐'''"¨´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨''ーく 
.         /                 `
.        /     __________     ',
       | ,.-_ニ´‐'',二二二二二臾-、`ー、  |    
         Y// ,[_巨二二二ニニニニ三ミ、\|  
        ,|∠ィ彡"´,ィ彡≧=:、_      `ヽ[_    
.       /~ハヾ三   '"丶(@__,ノハ ̄`テ≡≦寸´    では任せたぞ中尉。
      |/¨〉 ミ ヽ{    ヾ三彳ノ ...::〈!@__)ヾ}f|   
     ___,! 〈jん、  \.___  '"人..__,!ミ彡'  ト、 
   /   \二.ィ  !  ,.ィ/ノ川バミミ:、  _,,/!|     後ほどイスカンダル中将が前線視察に来るが失礼のないようにな
  _」ヽ     〈く. {     シ",ィ====、ヾ} ̄´/|人_
イ´  \    ヽ\\      ´` ̄ ̄ ̄ `     /   \
 \  ヽ\   \`¨\  ヽ‐'"´ ̄ ̄´ヾ _,/   彡 \
\  \ ヽ \   L.__ `丶、______,/      ;;彡 ヽ
 \  \ヽ 丶    ``'ー-、___  ||  _,.. 、__,/   /ハ
  \   \         `ー--ミr全Y´      / / /  ,>i

      フィンランド第42連隊長 伊藤中佐





117◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:24:41.21 ID:
R2XZ6Ucy0
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ        了解であります大隊長殿
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::

(コッラ川防衛線・・・・・・ここが抜かれればロモイラが落ち、
 我が軍は鉄道補給を受けられなくなり、
 さらには後藤戦闘団も背後を脅かされることになる
 逆にいえば、われわれがここに居座り続ける限り敵第8軍は
 すべての進撃路で真正面からフィンランド軍陣地を突破せねばならなくなる
 まさに緊要地形というわけか





122◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:27:15.82 ID:
R2XZ6Ucy0
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/       少尉!工事のほうはどうだ!
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





126◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:29:35.07 ID:
R2XZ6Ucy0
                 _,,, --‐‐--::、
               /..:  ::  ::::::::::::::...ヽ、.
             / ..:   :::  ..::::: :::::::::::::..ヽ、
            / .:..:::   ::::: ..::::::: ..:::::::::::::::::..ヽ.
          / .;::     :::::::::::::::::::::::::r、=ラi:::::::::..ヽ
          |    ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 〉;〈;j.,,,:,:::'''゙:ミ
          l:::::::..,,,,;::::::::::::::、;;;;;;;:::;::,::''''゙"´     ..::::ミ          は、中隊長殿
           l::::::::::::::::::::::::::ミ:::         ...,,,;;::::::,,ミ    
           l:;;;;;;;::::::::::::::::彡ッ;;;,,,,._;;::…''"゙トrテス.l{::{         民間防衛隊が事前に陣地を作り始めてくれていたおかげで
           /__  "''''ー:ァi:::ili ∠=rァ‐テ> |\.  ||:::|
          〈::::::':.,,,,,,,,,,/ {:::||i >ー'''´ イ.   `ーァ l|::::l,        7割がた概成というところですが、まだまだですな
          、l::::::::::::::::::l i::::||ミ、.       // .l|:;/ミ
        .,,-ミ゙ :}:::::::::::::::::l |:::|杉j、       _ ̄ .ッ |lツ:::ミ,
      /  ミ,. \:::::::::::::ヽ!:::||ッッィ,,   - --=''ノ jlミ、:::ミ              
     ./    彡,  .ヽ;::::::::::::::::ll   "ミ,,__   ̄__,〃::゙ミ ::::ミ,        
     l     `ミ,,, ヽ;:::::::::::::||    ミテTTTI'I'j/ ;;ミ"へ、ミ,     
  .,, - '/\     ヽ 三 ヽ、::::::::||     ミッ,,,ミ'''"゙゙ ::ミ    ゙i|ヘ、_,,
/  /  .ヽ、    ヾー彡;;-''、;;;;;il"゙゙"''ミ,,  .:::ミ  ,;;ミ''ヾr-‐''"´ ,,
   /     ヽ、   ヽ、 ー、_ ヾ、!、   'ミッ;;;ミ…''''゙ ,ィ''゙} }_,,,ィ-(("/ \>-





132◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:35:26.23 ID:
R2XZ6Ucy0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ       もぅーいやだお!! もうつかれたお!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //      
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /        地面が凍りついて穴を掘るエンピ(スコップ)の方が折れたお!
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  これで二本目だお!
                             ン




        / ̄ ̄\   
      / ∪    \    
      |::::::        |         俺はつるはしを折っちまった
     . |:::::::::::  ∪  |      
       |::::::::::::::    |         こんなところこれ以上どう掘れっていうんだ常識的に
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ  
        /:::::::::::: く    
-―――――|:::::::::::::::: \-―-――-――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/29(土) 20:37:17.65 ID:
EB4iBdCp0
ようやくフィンランドの『白い死神』の恐ろしさが見られるのか





138◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:41:56.73 ID:
R2XZ6Ucy0
        // /::/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : \/―-、: : : : ヽ
        //  /:,/::/ ,: : : : : : : : : : : : : : ::ヽ:--==l: : : : :ヽ: : : :
         /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :
         ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:
          // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',
          V |: li ::Vi:l: lィヘ  V /i ̄`iヽlj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',
             l: |l ::iヽヽ{ {:::::l     l、_:::j /jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :
           ',:|ヽ::|::lヽl弋ン    `ー' /イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : :
           l| ヽ|ヽゝl  、       j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :
                 ヽl:ヽ  - ‐      /j:://   !: : :l::: : : : : : :
                |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :
                l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :
 __________V     ,イ「冂 '" /  |:::::`ー-、:l:::::::::: : :


死にたくないならしっかりほらないと

今度はまともに砲撃を食らうことになるよ?

それに、例年に比べれば今年はまだ暖かいから柔らかいほうだし





139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:42:36.52 ID:
8xbREB2i0
どんだけすごいんだよ例年





141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:43:03.32 ID:
KAle/FGH0
>>139
日中、氷点下20度がざらな位





142◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:44:49.35 ID:
R2XZ6Ucy0
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/        (まだはしゃぐ余裕があるとはたいしたものだ
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/          無理をさせるならばこの小隊か)
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ         よろしい。引き続き作業の指揮を頼む
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:46:20.82 ID:
8xbREB2i0
あわわわわ





145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:45:57.55 ID:
ELE46bfk0

貧乏くじキタコレ





147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:46:40.09 ID:
/c3QaPEQ0
ぎゃー、魔王思考全開だ





148◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:47:02.21 ID:
R2XZ6Ucy0

                 _,,, --‐‐--::、
               /..:  ::  ::::::::::::::...ヽ、.
             / ..:   :::  ..::::: :::::::::::::..ヽ、
            / .:..:::   ::::: ..::::::: ..:::::::::::::::::..ヽ.
          / .;::     :::::::::::::::::::::::::r、=ラi:::::::::..ヽ
          |    ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 〉;〈;j.,,,:,:::'''゙:ミ
          l:::::::..,,,,;::::::::::::::、;;;;;;;:::;::,::''''゙"´     ..::::ミ
           l::::::::::::::::::::::::::ミ:::         ...,,,;;::::::,,ミ    は、了解であります
           l:;;;;;;;::::::::::::::::彡ッ;;;,,,,..__.:…''"゙f'rテス{{、
           /__  "''''ー:ァi:::ili ∠=rァ‐テ> lヽ.  l|:::l
          〈::::::':.,,,,,,,,,,/ {:::||{  >ー''´ '´   `ーァ l|:::|,
          、l::::::::::::::::::l i::::||ゝ、       //  l|:;ノミ
        .,,-ミ゙:::}:::::::::::::::::l |:::|杉j、      _ ̄ ッ .リツ:::ミ,
      /  ミ, ::\::::::::::::ヽ!:::||ッッィ,,   - --=''ノ .jlミ、:::ミ    
     ./    彡,  .ヽ;::::::::::::::::ll   "ミ,,    ̄_,,〃::゙ミ :::ミ,            
     l     `ミ,,, ヽ;:::::::::::::||    ミテTTTI'I'j/ ;;ミ゙"へ、ミ,   





153◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:54:11.60 ID:
R2XZ6Ucy0
゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚

    ___ - ― ニ二     /   /        |    / ヽ
―  ̄ _            /   /         |    /   |ヽ
  | __  ` 、  \      /   厶.     |  │       ト、             
ヽ. ∧   ̄ ー 、 ヾ  ヽ   / /〃r‐\    l   |  〃    | \            
:::∨::|  ハ     > \  ヽ //|:::::::i!::t虎|::::\  l  i   ∨     |   「\          
:::::::::::∨/   ノ \ \ ∨/::{. ̄`ー―――\  \  |        |  ヽ         
:/久:::( \(    \  /∧:ノトi__    ......,,,.  \    ト、 ∧  i / |    \
   ヾ:::ヽ  ゝ- _  /∧:::| {| T`ぅ、―一_=-rァーi\   / } ハレ  l      ト、
/ /ゝ::::|   ゞ ヾ `ーゝ_:::::ゝ| ーイ)  てゝ ー ´ El\〈〃/ /イ  /       | 丶   
{  ゝ¬}::::l  彡  ヾ、  _ ̄ヽ∧  「_        上|_}| // / /      |
彡ゞw ミ ヾメ 彡   ゞ"  `ミ::{ノミハ ヽ>     __厶ャ-、 ヽ| /  /      ヘ  |    
       /:::ミ   彡ヾヾヽ ヾ仆\ ___√\ \iレ  ∨  /  ノ /  ∧ l
  三ミミ  /:::彡㌧、 彡从 ヽ  ㌧ミ-\ ̄.フ´ \ \  `   ヽー―イ / ´ ̄   \|
ー、 二  ゞ彡   ミミ、__ _  ヾx、   `=ゞ〈_ ゝ、  `     ` 、 }  /          l
 
(悪くはない地形だ。河川の先は見晴らしのいい雪原と湿地が広がり
河川をはさんだこちら側は小高い丘の上にあり敵の観測を許さない
吹雪いてはいるが例年よりは少し暖かいおかげで河川も強固に凍結しているわけでもない
しばらくは戦車も渡ってこれないだろう
 
 
何より丸一日防御準備をして、地面にもぐった歩兵は戦艦の装甲より硬くなっている
 
ならば、補給さえ続けば防衛しつづけることも可能か
 




155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:55:49.50 ID:
KAle/FGH0
それはまた、おいしい地形だなぁ
砲があればなお、良いかな?






157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:57:32.48 ID:
POIlYssm0
塹壕が全てだな
がんばれドリラーやる夫





159◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 20:57:57.92 ID:
R2XZ6Ucy0
                    _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、      そこの中尉。ここの指揮官はお前か
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
     ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
    r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
    V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V





160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 20:58:15.15 ID:
tSFGxCiq0
>地面にもぐった歩兵は戦艦の装甲より硬くなっている

かちこちに凍り付いていたというオチですね

>160
いえ、冗談抜きに硬くなってます

戦艦が容易に沈むだけの鉄量をたたきつけても、塹壕というものはなかなか崩壊しません
多少破壊されても中の兵が生きている限り修復されますし、恐ろしく防御力が高いですよ。塹壕は

湾岸やイラク戦争でも最終的には陸上部隊が突撃してイラク兵を片付けてます





168◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:04:28.24 ID:
R2XZ6Ucy0

  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/        
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/        
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {        は!第六中隊長の新城中尉であります
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ       
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''





170◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:10:34.92 ID:
R2XZ6Ucy0
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_     新城……おお、新城中尉か
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、   報告で受けている。ここのところ大活躍の中尉だな
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |   よくやってくれている
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、      
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',


r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{        は、光栄でありますが
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__      それは自分の部下の働きのおかげです
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





172◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:13:20.89 ID:
R2XZ6Ucy0
                    _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l        功を誇らぬか。
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、      ところでだ、中尉。ひとつ忌憚のない前線の本音を聞きたい
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',    コッラは保つと思うか?
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
     ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
    r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
    V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V





175◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:15:54.47 ID:
R2XZ6Ucy0
__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{          閣下、コッラは持ちこたえます
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー 閣下が後退を我々に命じないかぎり
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
/::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
:::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
ー、__::::::::::::::::::::.ヽ、  Y /:::::::{ヽ;:`ヽ、    /./ ヾ;:::::::::::::ヽ.  ヾ、;;;::::-、:::::::





180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 21:17:23.71 ID:
FXscbFB+0
スゲエ自信だな。根拠はなんじゃろけ。





183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 21:19:38.48 ID:
heoBekn30
>>180
持ちこたえさせなければ戦線崩壊

>>175は逆説的に「ここ支えないと敗北するだろJK」と言ってると思われ





182◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:19:11.65 ID:
R2XZ6Ucy0
                    _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l        良くぞ言った
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、      ならば、カレリアを守りながら見守らせてもらおう
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',    敵第8軍の壊滅を
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
     ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
    r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
    V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V





184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 21:20:04.16 ID:
/c3QaPEQ0
兵站さえ途絶えなければ、ホントに持ちこたえそうだよなこの中隊長なら…。





188◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:27:40.13 ID:
R2XZ6Ucy0
ソ連軍第8軍司令部

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ    当初の作戦予定から大幅に遅れている
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「       本来ならばもう戦争は終わっているはずだった
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸  r'T[_7     ……現状はまだフィンランドの玄関を超えることすらできていない
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´ ̄了
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ
     |: :.\ : : :〈: rrr、|/: : : : : 〉
     fヘ: : : :`: .;}:リ儿/: : : : : ;h
     | ∧: : : : : >イ: : : : :/:.く
     | | ∧ : : : /: : : : : : : /: : : : 〉
     | | |_∧ : ,': : : : : : : 人: : : /
     | |__ヽ: : : : :,ィ´.| | トr'’
     └r――‐`ー'―┴┤| |:.|





193◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:32:14.27 ID:
R2XZ6Ucy0
                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',  東カレリア北部戦線は停滞中
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/   敵の後藤戦闘団の規模がつかめないのが痛い
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!      しかし現状では相当に有力な部隊と想定される
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'       谷口師団長の139狙撃師団だけでは心もとない
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'        後続に75師団主力を続かせることにする
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!





197◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:37:58.78 ID:
R2XZ6Ucy0
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ   中部南部では順調ではないが進撃は止まっていない
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l  南部ラドガ湖周辺にはすでに3個師団をつぎ込んでおり
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'   道路事情的にこれ以上の増援は効果的でない
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   ワ    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'        ゆえに、中央戦線、コッラ川の42連隊を撃破し突破口を作る
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、        ここさえ抜けば、南部北部ともに敵部隊を包囲殲滅することも不可能ではない
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!





202◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 21:48:08.78 ID:
R2XZ6Ucy0
         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ   我が軍の問題点は兵将校ともに訓練が足りないこと
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄ 谷口師団長の139狙撃師団の6割はまともな訓練を受けたこともない徴兵
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ   ほかの師団もそれよりはましだけど似たようなもの
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ    フィンランド軍のような綿密な作戦は我が軍には実行困難
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ      ゆえに数と火力、装甲の力で押しつぶす
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\   
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ  56師団および75師団残余に命ずる
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ 『コッラを超えろ』
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ





207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 21:51:58.69 ID:
fmawz07I0
実にシンプルな命令だ…だがそれがいい(AAry





226◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 22:42:33.04 ID:
R2XZ6Ucy0
  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: / 〃 7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ト \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::   軍砲兵および師団砲兵 一斉射撃
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{





203以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 21:49:17.54 ID:
8xbREB2i0

火蓋が切って落とされたか





230◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 22:46:42.60 ID:
R2XZ6Ucy0

      Oヽ.
      ヽ、.ノヽ
        \\
          \\
           \\_______
              i\,)lヽ、 | | : '_   |
             と,.!、ヾ\ ;. !!, . . | i    /〒Λ
              \ ヽ,)>、)   i⌒Λ*ヽ (・∀・ )  アゴーィ!!(撃て!
           . !┴―~~,,! /,ニ、ヽ Д゚) と i;  )
             || ├l-――┤||>|<||ニニニ;;;;;;;;;----、、、、、、=;i
             ヽ___  ̄ ̄ ̄.ヽ!ニ/しし- )(_(__)""""{}-!

      Oヽ.
      ヽ、.ノヽ
        \\
          \\
           \\_______
              i\,)lヽ、 | | : '_   |
             と,.!、ヾ\ ;. !!, . . | i    /〒Λ
              \ ヽ,)>、)   i⌒Λ*ヽ (・∀・ )  
           . !┴―~~,,! /,ニ、ヽ Д゚) と i;  )
             || ├l-――┤||>|<||ニニニ;;;;;;;;;----、、、、、、=;i
             ヽ___  ̄ ̄ ̄.ヽ!ニ/しし- )(_(__)""""{}-!





233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 22:48:58.80 ID:
Xu5nJ6wD0
>>230
なんか撃ってるようには見えないんだが…

射撃中のAAが見つからなかったんだ……





232◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 22:48:08.14 ID:
R2XZ6Ucy0


。   ゚         | i    ゜     。i    。    ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚    i      !    |    ゜   i          /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ───‐─ ─
                  i     l       i     ! ゚            ゚          。    ゜
  i    ゜  i           |    ゜ i       |       ゜ i   l
             ゜   i         。   i          l        i   l
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l           !
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | ゜
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚て、敵の砲撃で塹壕から頭が上げられないお
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j  このままじゃ砲撃で巻き上げられた土と雪で
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜  塹壕ごと埋め立てられるお    ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´ ´





236以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 22:50:26.65 ID:
8xbREB2i0
砲弾の雨あられ





241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 22:52:39.32 ID:
BVOD66dW0
>>232塹壕の中で発狂する奴の気がわかるわ…
閉所恐怖症の俺は間違いなく塹壕から飛び出して吹き飛ばされる。





237◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 22:51:05.05 ID:
R2XZ6Ucy0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|     ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|   いつまでつづくんだお
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|   ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|





243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 22:53:33.46 ID:
tqzIbetF0
ソ連は大砲が大好きで充実してるから、撃って撃って撃ちまくるだろうなあ。





244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/29(土) 22:55:45.89 ID:
9eTWXVFE0
一番勇気が必要なのは守る側、耐える側っていうよな。
突撃する兵士はやけっぱち。一種の薬物中毒状態。





246◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 22:59:27.48 ID:
R2XZ6Ucy0

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\     
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   こんなのたえられないお
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ . 小隊長!軍曹!中隊長!どこにいるお!!
    ノ::::::::::u         \ 
  /:::::::::::::::::      u    



>衛生兵!!衛生兵!!
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





248◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:00:22.84 ID:
R2XZ6Ucy0
         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   こっちにも負傷者がいるぞ!衛生兵!いそげ!!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





252◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:05:26.57 ID:
R2XZ6Ucy0
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  もうむりだお!降伏するお!
  |     | |  |     | 
  |     | |  |     |  軍曹!やらない夫!
  |     | |  |     |
  |     | |  |     | 
  \      `ー'´     /





256以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:07:28.24 ID:
8xbREB2i0
折檻フラグが立ちますた





261◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:14:46.04 ID:
R2XZ6Ucy0
         /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :
         ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:
          // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',
          V |: li ::Vi:l: lィ: : : : :V: : : : : : :lj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',
             l: |l ::iヽヽ{ : : : : : : : : : : : :/jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :
           ',:|ヽ::|::lヽl : : : : : : : : : : : :/イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : : : 
           l| ヽ|ヽゝl  、       j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :
                 ヽl:ヽ   ワ      /j:://   !: : :l::: : : : : :
                |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :
                l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :

   ! ト 〈 ヽ. _ノ´ `ヽ , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /   `
   、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
   :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
   "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
   、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
   "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
      "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

          〈::::::':.,,,,,,,,,,/ {:::||{  >ー''´ '´   `ーァ l|:::|,
          、l::::::::::::::::::l i::::||ゝ、       //  l|:;ノミ
        .,,-ミ゙:::}:::::::::::::::::l |:::|杉j、      _ ̄ ッ .リツ:::ミ,
      /  ミ, ::\::::::::::::ヽ!:::||ッッィ,,   - --=''ノ .jlミ、:::ミ      
     ./    彡,  .ヽ;::::::::::::::::ll   "ミ,,    ̄_,,〃::゙ミ :::ミ,      
     l     `ミ,,, ヽ;:::::::::::::||    ミテTTTI'I'j/ ;;ミ゙"へ、ミ,     
  .,, - '/\     ヽ 三 ヽ、::::::::||     ミッ,,,ミ'''"゙゙ ::ミ    l|ヘ、_,,  





262以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:16:05.75 ID:
PrzJr7Y/0
やばいw





266以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:17:30.72 ID:
XOU1Ez9O0
上二段が特に怖い





268以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:18:55.89 ID:
/c3QaPEQ0
やらない夫はどこですか?





269◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:19:12.05 ID:
R2XZ6Ucy0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.  ……みんな笑ってるお  
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

         ____
       /      \  
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \ みんなが余裕で勇気を出してるなかで、やる夫だけが泣き言言ってるお
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /





      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.   やる夫も、もっと勇気を、勇気をだすお
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /
   /              \





276以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:21:48.57 ID:
8xbREB2i0
すごく・・・怖い笑みです・・・





283以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:27:13.17 ID:
fmawz07I0
なんと言う夜叉の笑み…





278◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:25:17.57 ID:
R2XZ6Ucy0


   ! ト 〈 ヽ. _ノ´ `ヽ , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /   `
   、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/       (まったく、われながら情けないものだな
   :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
   "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,      (恐怖で歯がかみ合わない、
   、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
   "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''    (えぇ?新城中尉。気の小さい男だな
      "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''





282◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:26:49.49 ID:
R2XZ6Ucy0

。   ゚         | i    ゜     。i    。    ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚    i      !    |    ゜   i          /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ───‐─ ─
                  i     l       i     ! ゚            ゚          。    ゜
  i    ゜  i           |    ゜ i       |       ゜ i   l
             ゜   i         。   i          l        i   l
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l           !
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | ゜
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j      たえるお!みんながんばってるんだお!!
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜    ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´ ´





287◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:29:04.00 ID:
R2XZ6Ucy0


                        _...._
                     _,.-':::::::::::::`ヽ、
                   ,..-':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     __         /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
     l::::::::::::::::::: ̄::::::ー.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::ニ'::::l    最終弾、弾着3分前
      ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ:::::::l
       \::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:、  ';::::::|   56師団前進開始
         ,ン、:::::::::::::::::::::`:-..._:::::::::::::::::::::::/::::::\ ';:::|
          / | |`ト 、_:::::::::::::::::::::`:::ー-......__/::::::::::::::\ヾl
         l ト ト. ト、ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         `ハ_|ヾ 弋弍f'ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          '´く.   'ーイ l j、7ァt、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           rヽ 、 lー'-'ノ_ノ∠Lゝト弋ー--  :::_:ノ
           ヘ ヽ--j..-<}::::::::::::〈.`





296◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:35:42.10 ID:
R2XZ6Ucy0

        / ̄ ̄\ 
      /       \   
      |::::::        | 
     . |:::::::::::      |           砲撃がやんだな・・・・・・
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }            どれ、敵陣のようすは……
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ   
        /:::::::::::: く  
-―――――|:::::::::::::::: \――――――-――









        / ̄ ̄\ 
      /       \   
      |::::::      u | 
     . |:::::::::::      |           待てこら、さすがにこれは反則だろ
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }            常識的に
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ   
        /:::::::::::: く  
-―――――|:::::::::::::::: \――――――-――





297以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:36:06.98 ID:
fmawz07I0
やらない夫いたwww





298以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:37:05.22 ID:
8xbREB2i0
ソ連的に常識的です





301◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:38:20.88 ID:
R2XZ6Ucy0
  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  クマクマ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/





306以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:41:08.29 ID:
Mraxh9Gh0
クマキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!





310以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/29(土) 23:43:21.30 ID:
EtkLaWPo0
見渡す限りのソビエト兵です、地面が三分に露助が七分、

繰り返す、地面が三分に露助が7分





307以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:42:06.56 ID:
POIlYssm0
クマが七分に擬音が三分だ!





309◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:42:37.54 ID:
R2XZ6Ucy0
       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \
  /   (●)  (●)   \
  |  u   (__人__)    | 一個大隊どころではないお
  \     ` ⌒´     /



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          | u   (__人__)  少なく見積もっても一個連隊
             |     ` ⌒´ノ 
              | し        }  先鋒だけで 一個連隊 
              ヽ  u     }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、





313◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:46:22.39 ID:
R2XZ6Ucy0
   .:::::::::::::::::::::::::::|丐|::ト、::`0/ ̄ ̄\
  .::::::::::_,、::~''."',"'':`'幺};;::::|   こ  |
  :-':'^,`' , _,;、_、;、,、,、彳,' ´'| 素 い |
 ,_;_',;、,,、ー''ニ=-、_,  、__>、;.! 敵 つ  |
 ::::|ニ|| ( '' 〕` ' /(._'_,) || だ は  |
 ::::|ニ||'::''  ̄:: ´   |`ー .. . !|\__/
/ ̄ ̄\.:.:.;:;'  __`! '' :;: !|ィ
| な 面 ├一-- 二´ ィ '〃 |ヾ,
| っ 白 |ヽ'⌒ニニT/ 〃 V '^z
| て. く. |‐-`ニ二´...∠⌒ イ ´z <
| き.   | ー>、 ̄乙-‐/ノ、` ;
| た  |;^'z, \ー''_r'`’、 、`
\___/

 中隊撃ち方はじめ! ただの一兵たりとも川を越えさせるな!!





314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:46:49.95 ID:
8xbREB2i0
そういうレベルの話なのかwwww





315以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:47:00.31 ID:
KAle/FGH0
面白いどころの話じゃないだろうに





319◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:49:23.61 ID:
R2XZ6Ucy0
      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ    
    ! ,,/  (○)   (○)l    狙撃なんてしてる場合じゃないお!とにかく敵の足を止めるお!!
    /      (__人__) \
    │u     |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /





325◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:54:17.48 ID:
R2XZ6Ucy0
        l;'l |  |  ,, ''´; ,,;;;;:;:;;;;:: ,,,,,,,,,,;  :;;;;ヘ  
.       l;l |  | li :;;;; ;:;;;::''',,,,ヾ゛,, '' ""'''ッ,,, .i     
       l;l l|  | |;;;::;;;;''''',,ヾ ` _,,,..........,,,,,,,,,_ ゙'',,  
        l;l l|  | !'';;;;;;;;,'' ;;, ,,ィ'´,=ニニ,\ンik'_ヽ ';   
       l;l  |  | l,/7´l,, 乍l` 尸'´-'、'ヽiセテz、 l'',,''.  
       l;l   ,|  |シ'´.| |;;;;ll=|      _ ,ゝ `|;;;|l    
      l;ll__ l,|  |;;;;;;;;l. l;;;;ll-|    _'_´_ 、 ,!;;l |.   
`   ,r'";;;; ;` i  |、;; ; `、 l;;;llt|  / ,ィニ二゙,-, ' ,!;;', l.    そうだ!やる夫!いちいち狙う必要はねぇ!
 ,,-‐'' Zエ二ニ、ソ | ゙、`ー-';;;;;;;,、、/ lトニ==';;;l  ./"'';;!  
  | _. .i'´ ̄  ,,;, `i |l ゙、;;;,,,;;;;;;;;;ヤ,、 !'-‐‐ニヽ'/./彡",;';   撃ちゃあたるんだ!!撃ちまくれ!!  
´/,, "-=ニ二ゝノl | ゙、 ゙、、;;;;;;;;;;ヘ`、 ー-,,,__,ン''゙;; _ ;;, ",,    
/::::, _    `〕i l. ゙、  ゙、;;;; ; ; ;i、 "''゙'',, ;; ;; ヾ,,'';; ';7  |,、     
|i:::::   ``゙'''‐、' l |  .∧.  \;; ; ;!.'',,' '   ,, ,,ヾンハー-iフ、  
|':::  ,, ,, __.ノ .l | /./ >、  \、|l`.、ヾ、'''''"ノ // 人ト、` 、 
 l ゙、: -`‐''=-、'  .l |. './ / ,ヽ\ `ハ.i' 、`ェ、`'、//  / l `、.ヽ
:::`i‐-- ,,_ノ,  i l ' / /  `,ヽ\.!|ー-=ラ''フill,、 ̄i  l ヾ、、| ト、`
  l;;i'´  l l / /i|,_, r- t 、___,,ン-`ー||`ニ'マ';il|.||i.ヾ、 l  l   | l

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          | u   (__人__)      うう、くそ!くるな!くるなぁああああああ!!!
             |     ` ⌒´ノ 
              | し        }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  





328以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/29(土) 23:55:13.78 ID:
Eaz50FZYP
今のやる夫たちは中隊だっけか・・・・・無理すぎるだろ常識的に考えて・・・・・・





335以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/29(土) 23:59:08.87 ID:
8xbREB2i0
乱射で防げるのか?





348以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:03:43.21 ID:
HOBkDJ350
>>335
こんだけ数が居たら、高さを間違わなければ水平方向はテキトーでもどのクマかには当たりそうだぜ





336◆V2ypPq9SqY []:2008/11/29(土) 23:59:14.26 ID:
R2XZ6Ucy0
                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
          ,"- `ヽ, / ○     l )
         /  ○ \__ (● ○ i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ○    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ○ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ○ ●)  ミ~ ̄_○ ヽ)
      (_/     ○ i    ∪  / ⊂{●  |  く、くまー
       l ○( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ○ '")

    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\             _, ヘ、
    |::::::::;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           ヽ     7
    |::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            /    i′
    ´   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::-..._  └1 ト、|
      |::::::::::::::::::;:-::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-| |_
      |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__....:::::--‐┤ |‐`7   損害にかまうな
      |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム-ヘ´ヘ \::::::::::::::::::::| |:::/
      |/:::::::::::::::::::::::__::;: < ト、| \ Ⅵ | \:::::::::::| |:/   前進を継続せよ
.       /:::::::::::::::::::::;.ィく ト、 「`   r'J,!` ∨  .N::;.. -! !{
     /::::::::::::::;:ィ´ トゝ,.、 `     `´   | / l. | l.l
.    /:::::::::::/ヽ \ヾ.-'ノ       __.ム'|   ヽ__| |′
.     /:::::::/| 〉、 ヽ`      '`    }::::/ ヽ   ,.|_.」
   /::::/ ::::! ヽゝ ス        _. ィ´:::::|   ` ァ´
   |::/:::::::::::j∧ト、ト、_ \ー─::<__/:::::::::| _..イ
   |:{:::::::::::::::_;:.-冖‐、`¨`:::::::::::::;イ:rl、:::::::「「::::::|
     ̄ ̄r ´ ',    \:::::::::/||ヘ.ヽ`| |:::::ハ
       ∧  ヽ    / ̄ヘ.  |.」 トイ|';::/:::',





342◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 00:02:22.82 ID:
7QyCC1Ni0
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  クマクマ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/
   .ノ ̄--┐  //ヽ\
  ノ ノ ̄/ / / / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 \'" ノ /    /            丶 |
  ,--'" /   /  ,ィ             \
  ヽ-''"    7_//          _/^  、`、
┌───┐  /          /  ● 、,.;j ヽ|
└──  /  /.           -   =-{_●{
  ,-、/ /  |/         ,r' / ̄''''‐-..,●
 < " /   {         i' i    _   `ヽ
  \ \    ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n\/    / 彡       l  /''"´ 〈/ /ミ
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {ミ
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !ミ
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :lミ
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-'  





349◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 00:04:37.02 ID:
7QyCC1Ni0
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、::::::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/          隣の第五中隊がソ連軍に乗りこまれた!
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、           兵頭少尉!小隊を率いてこれを救援せよ!!
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''
        〈 l;;:::ヽ.   // / /ミ       _,,,-‐'''
        〉、`ー=ヽ、_Y/ / /ソ   _,,,-‐'''





353以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:07:07.55 ID:
oqplQQZr0
どっかでラインが切れたらどえらいことに…なったのか?





355以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:08:47.42 ID:
HOBkDJ350
>>353
前から来る、と限定されてるから少ない人数と火力を集中できる

ライン超えられて後ろや横から好き勝手襲われたら見張りだけでも追いつかない





359◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 00:11:06.71 ID:
7QyCC1Ni0
第五中隊陣地

                , -‐- 、、                / /
               /:.:.:._.-、:ヽi、  __             / /
                 /:.:.://`:.、ヽl:.)_'´-┴-....._      、 /
              /:.:./:l l;;;;;;;;;;`l'´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.、/ l!
                /:.:.::l::l l;;;;; ァ爪l:ヽ/:.:.:.:.,-:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ i}
             /:.l:.:.:l:.l l; 〃,i`ltミ/:./:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:゙く.、
               l:.:l:.:.:l:.:! レ' / l:,-.ソ:l:.l:.:/、/,.イ:./:.,イ:.:.:.:.:l:i.、
           l:.:l.:l:.l:.:l_l/  l.f il:.l.:l:/,ォ._X/:/:./ l:.:.:.l:.l:ll l
           ,l:.:.l:.l:.l//    iヽl:.l:l/l 近iハ//,.-l:.:/l/l,' l        進め!!同志諸君!ここを抑えればわれらの勝利だ!
             !l:l:.l:/ ,イ   ,-/  |l:.l:.:l `/  伐:l/:l:.l リ
          l:.!l:/  /:l  _lヽ、丶 l:.l:.:l   __ ゙/,.ハ/:.N
          l:.l/ _/, '´ハ  ` ーl:l l:.ト、_,. ゙イノ  l:.:!
          l://:::l  〈 l `ーy--l:l ヽl.‐-、 l'    l:l
           ,.'´ ̄`l  /  , -'   _ l  ヽ  ヽ.、 _ リ
         ,∠===、、r{  l   l  ̄´ `   、 !i'。、 :.-`:._ー_...-... _
        >.==,..:':´:l \lヽ _ l        ! l l'´-. 、 :.:.:.ヽ、"''‐-`._... 、
       /イ:::::::::::::::ヽ  l /ヽ_       l l l:::::::::::丶 :.:.:.:.:ヽ、  ` 、:ヽ
     ,-<〈:::::::::::::::, - ''丶_l l.>.、  ̄ヽー    l l:l:::::::::::::::ヽ 、.:.:.:.:.:ヽ     `ヽ.、
     ヽ丿  ̄ ̄ ,.─‐‐、 /::::ll:`: 、 ヽ __ - '´l:l::::::::::::::::/   `ヽ:.:.:.ヽ       丶
          /    /l:::::::::ll::/ヽ_>'´_   l:l::ヽ::_::,.ィ′    \:.:',
           /     / l、ヽ::::/==、 、 ̄  l:l::::::ミl:} │       ヽ:l
   
          ソ連軍第56師団 第3大隊長 シグナム少佐





362以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 00:12:13.97 ID:
4SG3xAEP0
ニート侍かよwww





363以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:12:16.29 ID:
1l9GV90j0
ニート侍が働いてる・・・・・・





360以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:11:33.74 ID:
HOBkDJ350
シグナム働くのか!





371◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 00:16:58.24 ID:
7QyCC1Ni0
            , - ─ - /  ̄ `ヽ
          /:::::::::::::::::/::::,、ヽ
            /::::::::::,ヘ,.'´ ゙‐-':.:ヽ-.、
     , -- 、___l /冫/l:.:.,:.l:.i、:.:l:l:l、:ヽ:、i
     |   l、. __ ヽ,.l:l:.:.:ti廾!l:.lィャl、:.N
  __ゝ=.y ⌒`,ラ ェュ !:.:ll.ヒi`リ ヒi l::.l
   ̄弋._ ノ[i'={}‐-ii.メ ハ:.l`゙_-/l:ハ:l
    /~~i    ̄フl.ムl"iヾ、ァ-==-i⌒ヽ .. __
    /____l    ,-y'-/l_レ'l::レ::∧:ヽ/i:::::r'  ̄ " '' ~‐iニコ  隣の中隊陣地に向かった大隊が撃退された
    ` - ´  iニレ'ア~:{:.}, '-.、`iゥャハ/レィ┘_
       (:)_ノ~ V:.L.ィ   l=.=ヽ_/    _,.>.._       早いこと片付けないと救援部隊が来る
        /ヾr′ j',.Yァ'l  ノ`´`´    。ヽ -::.:_:.:アl
       l::l、:l /ヾァ' l=彳。    。 l ̄::.::.::.::.::ノミ
      `ミ ン'.{:i:トミ /::.l./\゚ /`丶l::.::.::.\::.,ォ′
      ,。',- 、,.>ー /::.:/::.::.::ll:`'::.::.::.::.、::.::.::.::.〉ャ
     /レ′ //,、 /,::./::.::.::.ll::.::.::.::.::.::.:ヾ;、,.ュ'`′
     /  ,.イ l.U/ フ弋r,:_:ll::.::.::.::.::.::.::.:ィョヤ
     ヽ./ l ー  /i` ー 'l^i-l'-'lニテ''"
        丶._ .ノ l'ー - i;}:lー ┬l.。iン、

      第三大隊 第一中隊長 ヴィータ中尉





372以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:17:36.50 ID:
6gIPoHvI0
こっちは普段から働いてそうだ





381以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:22:04.06 ID:
uYPYWV9q0
ヴィータまで出てくるということは第56師団長ははやてか?





394◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 00:32:53.87 ID:
7QyCC1Ni0
                              、 
                                 ヽヽ
__________            , - ―- 、`;. :ヽ 
――――――――― '           /-――-、 `:. :. :.`、, - ― - 、 
---―――´ ̄ ̄ ̄                   , =―-` :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :丶_/ ̄`ヽ、
=====-                    /:. :. , -‐:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ:.ヽ:. :. :. :._ , -―-  _
                       , -―/:. :. イ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. 、:. :. :.ヽ ヾ ̄_,         ̄ `  、
                    _, - '     / ,/ / :. :. :. :. :. :. :. :,:. :. :.,、:. :. :. 、:. :.ヽ:. :. :lゝー 、_ _ , -  ‐ '  ̄
    , ― 、         ,r -―――--レ'///:. :/:. :. :,:. :. :.ハ:./:. :ハ:.lヽ|:. l:.l:. :.l:. :. :|ヽ:. :. :. :.ヽ
` 、/ `l |  `  、             '  イ:. /:. :./:. :.l:. l::.!トリ.レ|.l  l.|リ|斗ハ、:.|:. :.l  丶、:. :. :.ヽ
   ` / /      `  、          /:. l:. i:. :.l:. :.l:. l:. :.|.r行ミ`|  l| 'チ圷》 l| .|l /、   丶:. :. :. :ヽ
.、  / /            `  、      /:. :. l .l:. :.l,:. :l:. ト:.;ル ヒ ソ    ヒ-ソ l .|ィ)  ゝ、  丶:. :. :.`、     まだ持ちこたえてる!
  `゛ 、               `、 、   /:. :. :.レ 丶 、|:. :.:|:.| ゝ  ̄       ̄ ,'| |イ    `ヽー---ゝ、:. ヽ    逆襲にいく!!
      ゙ -r 、、              | /:. :. :. / // ト、l\| |、    `_     イ |‐-、  -  、ヽ:. :. :. :. :. :. :.ヽ  
       ヽ 丶` l ! r ,_  /  l /:. :. :. /// ._/  |.l  、  ´ `   / |.l r "|/__ ヾヽ_ :. :. :. :. :. :.ヽ やる夫!やらない夫!続きなさい!!
、       丶 l  .l | ト 、`, _ _/ `  、 / , -ノ  |l,  |l r`l  _-_ イノト-|l || レ'    ゝ===`二ヽ:. :. :. :. 
丶       l l |.| |     ゙ /`:.  、  `  、  ヾ `/l/:::::::::::|.|:::::::::::::::l!/||/ |   _      ヽ;. :. :. :. : 
丶\      | | .l l |    /:. :. :. :. /`  、 `  、 ゞゝ|丶::::::::::|.l:::::::::::::::/'  レ ',:: ̄―::`、、    |ヽ:. :. :. :
 丶 \       ̄ ヽ レ   /:. :. :. :. :/  /==== 、 、 `  、|: :ゝ:::r┴,:::_::::::/ \  ヽ":, -‐- 、::ヾ   !  ヽ:. :.
` 、丶 \           /:. :. :. :. /    l       l./` 、 ` "、::::::::,':::`゙:::"...、/___\ー、 ヽ::::j  ノ    ヽ:.
   丶゙  \       /:. :. :. :./      k     /  ヾ ゝ 、   l""i"r、,,:::ヽ   ヾヾヽ、_ノ::ノ/
     丶  \   /:. :. :./          ,-..、   /    ヾ|`ヽ、 l', ..,-ト | l .、 l' 、∧  ゞゞ ゝ
        ̄   /:. :. /            /ゝ、ゝ、 /    // `ヽ、.Y, ゝヽ'、l,_,l l  `  、` ヽヾヽ、 Buster mode. Drive ignition.
           /:.:./            ゝ、:::`::::/    //    .l l   //丶゙`   、 ` < ̄
          /:.:./               / ` /\   //::::.......  l l ..:::ヾ   ゝー---`   、 `  、





410以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 00:44:42.47 ID:ptLed0/D0
怖い人が逆襲に来るもんだ・・・





421◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 01:27:41.24 ID:
LHyCI22Z0
                 |||||||||||||||||||||||||||||   ┳   |||||||||||||||||||||||||||||
                 |||||||||||||||||||:       ┠ +20    |||||||||||||||||||
                 |||||||||||||||:        ┃         :||||||||||||||
                 |||||||||||:          ┠ +10    .   :|||||||||||
                 |||||||||:         ∠† _(†ヽ       |||||||||
                 ||||||||┣┿┿┿┿  又 !从从))) ┿┿┿┿┫||||||
                 ||||||||        〈y.リ(l|゚ -゚ノ|l!,        :||||||||
                 |||||||||:        〈y ⊂^)!†i(^つ        :|||||||||
                 ||||||||||| ~ ゜~~。゜ ~~ ~~ ┠ -10~ ゜~~ ~。゜ ~|||||||||||
                 |||||||||||||||:        ┃        :|||||||||||||||
                 |||||||||||||||||||:       ┠ -20    |||||||||||||||||||
                 |||||||||||||||||||||||||||||   ┻   |||||||||||||||||||||||||||||
                          (注、目視です)


|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ::::::::::::::::::::::::: 
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノu  ヽ ヾつ:::::::::: ああ、中隊長が狙われてるクマ!
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::  
{ヽ,__u  )u(_●_) `,ミ:::::::     助けるクマ!!
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::





423◆V2ypPq9SqY []:2008/11/30(日) 01:29:05.72 ID:
LHyCI22Z0

                 くまー
                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
  くまー     ,"- `ヽ, / ●     l )
         /  ● \__ (● ● i"     体で防御クマー
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
くまー   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  | くまー
       l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")
  
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙      





424◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:30:30.44 ID:
LHyCI22Z0
                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
          ,"- `ヽ, / ○     l )
         /  ○ \__ (● ○ i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ○    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ○ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ○ ●)  ミ~ ̄_○ ヽ)
      (_/     ○ i    ∪  / ⊂{●  |  く、ま・・・
       l ○( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ○ '")

                     ,. - 7
       _ ,.  -─── ァ-ァ-/  /
        !:::::::::::::::::::::::,---' /_/  ,.:< ,. --、
       l::::::::::::::::::::::ー‐.ァ , -'- く.ン ´ ,.-l  l
      l::::::,' ̄".-. 、::/,' ==  ヾ´ヽ、:ヽ. ト、
      ,.ゝ=l´ ̄丶 : : \‐*、., {} }.:.ヽ ヽ:`':::::\
     /: ,: : :ト、:\: \: : : \ 'ヽ.ノ:::::::::.\ \:::::::::ヽ
     l:./: /:爪:\\: \: : 、ヽ´:;;;;;;ヽ、::::::::\ \/
     |:l: :l: !l:.ト、: :,x.-ヽ-ヽ: :ヽヽ-ミ 、;;;;\::::::::>'´ お、お前ら!しっかりしろ!!
     l:.l: :l:l:.ト、ヾミヽ,.ォ弌ァ:ヽ: :l: ヽj ゝ--、/
  ─-  !ヽl:N:ト、ヾ゙.  ヒi ハ: ヽ: ト: l、`゙ ヽ: : :|
  ` ー . __ ` ー、 〉 と⊃ ヽ:l: :!l:l'.ト: ー: :、: L._
        \~::>'、 _._     〉l: !リ l l`_┐: ヽ: jヽ
          ア, '´//、_. ィ'ヲ 'lリ‐"´_.l_.l: : 「: : : : l
        , '  / 、 :l _..lL, -,.ニ´-<`-_`ヽ、:├. 、
      /  / `ー′ :l/ l「/´:.:.:.:.l  lヽl 'J`ー:、: l: l
     /  / lヾ'._,. ノll,..';/- 、:.:./ /:.:l:l  '、: : : :ヽl:|
     ー ´ ,. '/   i lY /-.、 `′/.:.:.l:l  iー ,、:_:_:l`ヽ





426以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:31:02.54 ID:
oqplQQZr0
むごいwww





428◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:31:34.44 ID:
LHyCI22Z0
                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
          ,"- `ヽ, / ○     l )
         /  ○ \__ (● ○ i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ○    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ○ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ○ ●)  ミ~ ̄_○ ヽ)
      (_/     ○ i    ∪  / ⊂{●  |  隊長が無事で よかった くま
       l ○( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ○ '")

.| ヽ /   /   /ヽ            \  \  \
」.  /  ,/   /´ ̄                 、 ヽ.  ヽ   ヾ、
  .,'   /    l           、       ', ヽ   ',    ヽヽ
  :!   i    |           ヽヽ.     |   ',  `,    丶
、._」   !    |      ヽ    ヽ ヽ、 /|   i   !    ヽ
 ノ|  .!      l    {    ヽ  ヽ. lヽ,〉'´}. l    !  .! !   } 白い死神めっ!
「 ヽ  i       l. |、 ヽ \ ゝ  ヾ〉';;:j '| j   ,'   j |  ,'
{  ハ  !     _」」__、_|_`_,j_ゝ_、,)、  {゚ソノ/ jノ  /  ,' j! /
ゝ/.:.:.ヽ ヽ.     <´O:.:;;:i''l^`ヾ、 ヽ.jゝ‐'  |   ,  / / } /  この、敵はきっと取ってやる!
. {::.:.:./-`rヽ.     ヽヽ=ニソ _」    、    /| !  j /!/ j/
 ヾ:/  { \    ヽー-‐'´     _,   , ' !/| / ,/j'  |   
-─'ー  丶._ 丶.    \       ´´ /   j ノ //    l
   '´‐ __/ ̄\     \__     /    // / |     |
.     ハ      ゝ、.__  \  ̄     /ノ j _   !
___,ノ  ゝ、   /   ̄ ̄` ー─----、.._ -'`:´ヽイ!、  |
  /       \/          /!   ヾ.::.::.::.::.::ヽ」  |
  {                     //    }:.::.::.::.::.::} |. |





433以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:37:20.62 ID:
uYPYWV9q0
クマーのくせに泣かせやがって(;´Д`)





434以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:38:00.79 ID:
02RuPojU0
熱いな…





429◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:32:25.19 ID:
LHyCI22Z0

       /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
        / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
        l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
          /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
          /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /
           l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ : 狙撃兵無勢が先頭になって突撃だと?!
          l'   l: : : : :〉_ ヽl     l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :  なめるなよ!!
                l: : : l: ヽ`ヽ       /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :
             l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
                 ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
              ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
                 ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \
                   /l: l'´ l: :l  l l ,. '´ /
                  く <l: !   !: l//    /
                  \l:l   l < <     /





430◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:33:11.05 ID:
LHyCI22Z0


      l-ソ l /、/,.イ./ イ  i.、           ヽ j /  /
 _l/  l.f il:.l l:/,ォ._X:/ / l  l.l:ll l  |   |  ヽ  ヾム.≦ _
. / イ  |   l,._!_l l\ l / | /..ォ=〒= .、|  ノ|  ヽ   マj- _  \
│/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ |:/ ゙ l,、。`´c} /| | /|/ |ヽ / / l\  ヽ \
. ll   |  l  | l./ l_.゙ーi      ヾ - ク,ヽヽ/|ノ|/ ,| ∨///lヽ \. \ \   狙撃兵が接近戦に弱いなんて誰が決めたなの!
 l   l l、 丶 lヽ r゙ c             |   |⌒ヽ/ ヽ  ヽ   \ ヽ
     t l ヽlヽヽ ゝ'′、      ////   |   |ヘ ノ. \   l     ' .',
     ヽl レ  |               |   | /    \  |    . l  l  スオミSMGの力を見せ付けてやるの!
      |   八    r ̄ ̄ノ       | ∥|        \j    j  |
           \            ´ | /|/               /  ノ
             \        /   |/             /  /
               ヽ、._.  .  ´                  ノフ  /
              ̄|  /< ̄ ̄ ̄  /              |r /
                                        | /





436◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:40:16.69 ID:
LHyCI22Z0
`、ヽ          \      l           /l     //`:..、::.::.,┘ 、_,l::.ヽ \\
-'´ ヽ   \      \     ll        l:.l   /.::'::.::.::.::.::.:`弋 _.l::.::.::.::ヽ、 ` `=
    \    \、     \、     ヾ.、       l:.ヽ /::.::.::.::─-....._::.::.::.{::.::.::.::.::.::.l``、_、
      ヽ、_  `>丶、   ,. ゞヽ、   ヾ、-、     \V::.::.::.::.::_::.::.::.::.:::`>:ヽ::.::.::.::.::l ,. - ´l
          ̄   `ー- ゝ   ' 、   `j ',    i´:、-‐::.::.:、:_:`,_:ニ弌-::.::.:l::.::.:, - ', - ' / ュ
 、                  ヾ``ぅ-、._ } `!ヽ、 l::.::\:.:.:ヾ.t- |ハ   ヽ::, - ', - '  / ∠ _
   `  _、             ` -、__ゝ" ヽヽ、.l::.:l::.::`::.::.::ヽl|ヽl  _  l`'¨`、  _./ /     `ヽ.
...‐:.:."´:.:.:.:.:.:.`:...-...  _                 ` ゞl:.:ト、:ヽ:.:ヽ::_:_`_..、/r'}† l:.:.l }〉 '´,.イ ,.l       ヽ  うらぁぁぁぁぁああああああ!!
-─:.:.:.:".:.:.:. ̄:.:.:.:.,. - '~`ー''-_ 、 _             l:.:l ヽ.ヾー .._L __i、/ r'´ ̄ "  ̄ `ヾl
 ' "  ̄ ̄ ̄ ,ィ_フ ,.-- /´/:.:.:.:.:.`::.....-... _     ヽ', ` ヽ   ,.>'′  r.-'~;-、.r  ',
       ∠__/  <.  ,':.:.:/:/:.:.:.:_:.:.:,ィ:.:.,イ:i:.:...-.... _.ヽ    /─- 、  ` ¨ ´   Ai;:
    , ─ -- .. _ /^'′,. l:.:./:/:.:.:.:.:,..≧、:/ l:l:.:.l:.:.l:.:.:l:l:.:、 '' ‐,.-l      \       .ノ
.   l   `ヽヽ    `` く. l:.:レ':.:/:./、 θヾ.リ:.:/:/:l:.:.l:l:. ,. -´'" _L_,.- 、 _    丶、   l
 ,、-┘、    ヽ.ヽ     l'´l:.:.l:イレ'l `==-   l:/,イ;;;l}:, /,ニニニl´, - 、= .、      `¨ >′
.l::_:::ヾ>:::ヽ 、    ヽヽ  「 ̄  ̄ 7   __    ,. ‐" .//ニ/ \   ヽ、` =-- `ーi ´..-. _
´ `ヽ:ヽ::::ヽ\     l:l l` 、 _   l  {ー-,` " , -./´_,.-\  _ _` ー=--- _,. -i'^'~`'〉、::::::::: ̄
    `l::ll:::::::l\ヽ   l:l │  ヽ.l ̄::ヽ,. ‐" ,. ‐"  /ァ/"'>、:::::丶.-、〉  `` く   |  _,.ナ':::::::::::::::
     l:l|:::::::ト、 l ト.、  l:l ∧   l ,. ‐" ,. ‐"<   l '´ ´~、):::::::::::::::::::> __/    4ー.':::::::::::::::::::,:::
  _ ノ:.l|::::::ノ,、` " __,>'  ,ヽ '" , ‐"‐',.ヘ lニ..__ l、_rュ  }::::::::::, '         丶::_:: - ´,.l.:'
三ニl`ー''‐'"く 丶`¨´-' ,. ‐" , ‐"l::ミ{ }彡:::l    l `ー--゙'-'‐ ' ´                 }:::::
=_=キ   r┴'''" ,. ‐" ,. ‐"  ヽl:::::r' 、:::::::丶   l    ,.  l:l:::::|          レ    , ', '´
':;:;:;:;:;:_l -┴ ,. ‐" ,. ‐"       /::::::l、 ,l::::::::::::\ l/ // ,イ/:::/       `   ・    //
:;:,.-'´::::ヽ、'  , ‐ "        ./ヽ 、:::ll::::::::::::::::__l\く_ / ̄   ̄                <rァ,ャ 5,. -‐
r'::、::::::X´ } "     _ ‐ ´    ヽ、ll::,. _-=´'"ヽ;;;` ー 、   ┃               , - ^-_l
:丶,×. _}ノ   _ -≦_        l:Yi'´       ト 、 ;;;;;;;ヽ                 /  _} 、j.┴ '' " ´
`く_>‐' ` ー- ' ´ i三三≡- 一 '' /´/:〉      ノ   ` 、;;;;l              ,. ┴ '" ,.、 __ , - ' _
          l        〈:::/:/  ュ- ャ '′     ヽl           =ニ==='"ー-ァ-_'' -'´
.    °  r-┘ ,.-. ̄.vァ   /:l:{´ , イ,イ                        /)) -'´_ ̄-'´,.  -─
        ヽメ^^Y:゚: : : : :、j   l::l:l / / j:`:i              _  -  ´}三-=-  ' "´
          まだまだなの!!





438以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:41:18.19 ID:
CrzuLVnI0
顔wwwww





437以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:40:42.44 ID:
HOBkDJ350
なんかイイ表情w





442◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:45:39.57 ID:
LHyCI22Z0
        ____
    /::::::─三三─\   
  /:::::::: ( ○)三(○)\ 
  |::::::::::::::::::::(__人__)   | あんなのに巻き込まれたらしぬお
   \:::::::::   |r┬-|  ,/     
   ノ::::::::   `ー'´  \  








          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //      だからやる夫でも勝てそうなあの帽子かぶった
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/         ちっさいの捕虜にしてやるお!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /        
ヽ    /      `ー'´     ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   おもちかえりだお!!
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン





445以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:47:17.56 ID:
HOBkDJ350
やる夫、持ち帰ってどうするつもりだw





447以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 01:47:52.52 ID:
uYPYWV9q0
なんという負けフラグwww





453◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 01:56:16.84 ID:
LHyCI22Z0
  />               ,. - - 、    _
. / /     / _    ,.  -─ ´─- 、 / ´   `ヽ
ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l あぁ?今の私は手加減できねーです
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   ! 
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /
   / }    /l:::ヽ::_ イ  l:::::::l ヽミュ、l./ /
  /  / ´ ̄l / `´ //     l::::::l  \ l}/
  l  {/ / l/  / r' /    l:::::::l    ヽ{ー- 、
  l  l/  l  /  l/     l:::::::l     l  l  l
. ┘    ,イ /  l/  _  -┘:::└─ -- l l  l





456以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:00:23.72 ID:
uYPYWV9q0
やる夫オワタ





458◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:07:51.19 ID:
LHyCI22Z0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //      いいからかかってくるお!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/         
|     ノ     | |  |   \  /  )  /         お子様に負けるほどやる夫は弱くない…・・・
ヽ    /      `ー'´     ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン




           ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | / -- ̄
---------------------------------  。  >>   ェ
     _______ -- _ ,'⌒ヽ- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             エ
        ∠__ヽ彡       / / |  \     /__
  ///    又 ハ 又)      /   /   | .    \  /  /   おぉぉぉぉぉぉぉおおおおおお?!!?
 〔 〕    〈y从从从y〉    /   / .  |     __ /
<◯二===〈y〉([水]).〈y〉        /    |     ヽ/  
 〔 〕    ¥/《/ヘ》ヽ¥        /      | ノ  /\
         `~ヽし'~        / __ 、、_|_
                      /    /  ./
                        / .  /





463以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:13:52.92 ID:
oqplQQZr0
た~まや~~~





472以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:21:22.80 ID:
6gIPoHvI0
さらば・・・やる夫





465◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:14:40.52 ID:
LHyCI22Z0
               ,. -  、
            l、  ,/::::::::::::::::::::::.丶 _/l
           l ヾ.v' >:::::::,、;;;;;;;;;:∠´:::K_ `ヽ
        __  /:>ヽく_:::::/:::,`: ̄l:ヾ.、::::}r'  i}
         ` ー-,.{ ’x Y::::/:::/l::::}:::::ヾ/
            l::!l::゙.-_イ:::-lx/.l}::A!l::}',:l      l.⌒l
           mn.〈rl::::::l.ヒi レ ヒi !l::lリ   __ト、-j
      ()二iニニi r-'ノ-l::::l、 ー , ィ'::/lニニi三l。゚。》{ニ)>   あんな馬鹿にかまってる暇はねぇ!
           ムvゝトl.ヽ:ト、t.レ i/        ̄ l ⌒l
          r.l_ミl }:::}:}:ll ><_.ノ、       l, -、l    シグナム!頃合だ!敵の予備隊が集まり始めてる
         ,-l:.:ヒ._.j..-'-ァ'-><弋、l_-, _     `ー'′
         l: i-:.:} ',:.:.:.ィ5入イト从ゞミjト:.ヾー         退却するぞ!
       , 'ィ⌒ヽ¨´ .>'´ `~`~`^゙~   \ヽ::l
       レ:::∧l /ィ            、`、
         V  〃:/。,  ':l   ,、  l` 、゚ l;.ヽ
          //:.:.:´:.:.:.:.:/l゚/:.:.:\゚l:.:.ヽ;.;.;.;.;ヽ
         , '.、ム.、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:l;.;.;.;., '
       /:::く_゚_>yハ、:.:.:.:.:, '~` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/弌
       丶:_, - ' /'r.、ヲLムk_トHゝ_r-Lシi-'′
           /ニ.、ヽy    iヽr'´-`、
           /、__ンl     `-lr 一 1
           ヽ. _.ノ       `ー‐'゙





468◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:17:42.20 ID:
LHyCI22Z0
       /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
        / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
        l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
          /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
          /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /
           l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ :  なるほど、今は退こう!
          l'   l: : : : :〉_ ヽl     l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :
                l: : : l: ヽ`ヽ       /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :  白い悪魔よ!この戦いは預けておく!
             l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
                 ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
              ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
                 ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \
                   /l: l'´ l: :l  l l ,. '´ /
                  く <l: !   !: l//    /
                  \l:l   l < <     /





470以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:20:11.72 ID:
HOBkDJ350
攻勢は失敗か





471以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:20:16.91 ID:
/M8z6BF30
隠れて帰らないと、モシン・ナガンからアクセルシューターが飛んでくるぞ





473◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:23:28.18 ID:
LHyCI22Z0

|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この日、ソ連軍によるコッラへの最初の攻撃は撃退されました
密集隊形で氷上を伏せることなく突っ込んでくるソ連兵

フィンランド兵にとって射的のように簡単に打ち倒せるものでありソ連兵は大きな犠牲を出し続けました

そして、戦場の焦点は思わぬところに動き始めることになります





474以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:25:27.61 ID:
HOBkDJ350
戦列歩兵が散兵に散々やられたような構図か

というより、恐ろしく見晴らしのよいしかも足場の悪い地形を

狙撃兵と機関銃の火力制圧下で突撃してますから・・・・・・





477◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:30:10.33 ID:
LHyCI22Z0

        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:..:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:..::.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:..:.::.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ :::::l::}::::::: :l.::.::.:.:.:.:. ! |    やる夫 傷の具合はどうなの?
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ|::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:..:.:.:.: ! |
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.::.:.:.:.: ! |



              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   死にそうなぐらい痛いお
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  
         \    ` ⌒|||   ,/





478以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:30:39.14 ID:
WnJHEpPX0
よくいきてたなw





479以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:35:28.17 ID:
1l9GV90j0
>>478
これぞ、雪中の奇跡





480◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:36:10.93 ID:
LHyCI22Z0
             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',   よかった
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   中隊長からの命令を伝えるの
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    「念のため後方の野戦病院で治療を受けよ」
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.| 
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |   だって
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:| 
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|   付き添いにやらない夫をつけるから治療してもらってきなさい
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|


              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  りょうかいだお
         \    ` ⌒|||   ,/





484以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:39:27.29 ID:
uYPYWV9q0
よく後方に送ってくれたな





486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:40:47.67 ID:
HOBkDJ350
>>484
そう簡単に死なせてやるもんかよ

治ったらまたたっぷり戦って貰うからな





487◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:40:50.20 ID:
LHyCI22Z0
                           _  - ‐‐ -- .
                       ,. -‐'´        ``  、
                     , '   ,  ,     .  . 、 、 ヽ
                    / ,'  ,' / i  .  l  l i  l  iヽ
                    ,'  l i ! i   !   !  !  i !   !  ! iヽ
                   ,' i .| ! i、_ハ __',  .l  ,'  ,'_l___ ,'   ! | }__-- 、
               f´二二,イ! ! .l !ト、!ヽ i .l / ´/ハl /!` ,' l,ノ   `ォ/
               | | / スi l l !  ○ヽヾ.iノ レ'○ レレi /l /ハ \//、
               | レ' // ∧ iヽ.ヽ.   ,,         ,,   レ' ,'イヽハ____> \
.                 〉レ'〈 / ∧ト、\                 / il  il l/ .|ヽ 〉
                // / 久,イ ∧ ヽ \          ,.イ /三三/  | レ'
                 // / /,'| |/ ∧ ヽ  ヽ. ____ ‐_ ,. イ l |    |  |ヽ    ただの打ち身です
             // / // | | ,' iヽ. \ `丶、片l⊥.」_ il |  ,. --、/l i
               // /_// /| | ! l i \ `丶、 ヽ_r'   il|`ヽ|___〈/  } i j    どうやったらこの外傷で骨や内臓に傷が残らないのか
                // i l  i L.」 ! ! !/ `ヽ、 ; ノヾ\ il|  ヽ t_  ノ i´i
           ,','   l l  l i l ! ! {    } ,.イ   }ヾヽj   /  T i l ! ,ィ⌒ヽ 不思議。ちょっと解剖させて
             l !  l l .l l i l l |    ijレ' 入\//∧_,/ォ /  lノノ(   ノ
             | i  l l  ! l l i l |ー‐‐-ス 彡'及\//  l__// ,..-、j   ノノ´
             | l  i l  l l l l i/ ̄/二ニ }ヘ  ゝ .,_  ノ /  /-' ヾ
           ! !  ! ! l i i l |   i   /  ゝ.,_    ̄`´ __ フ   il   ぽん ぽ~ん ! !
           ``ー `ー--``ー-ヽ._\ \/       ̄ ` ー- 、 ノ`ヽ  ノ  _f´⌒ヽ
                       /`7,'      ,         \ ____〉 \´ ゝ___ノ
                      /  //!      / /              ヽ.
                      `ヽ.// !     i/ , '               ヽ.





491以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:43:30.40 ID:
uYPYWV9q0
>>486
お、鬼や…と、思ったら>>487でさらにひどいことに…





493◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:47:41.60 ID:
LHyCI22Z0

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   ふざけるなお!軍曹にいいつけてやるお!
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  
         \    ` ⌒|||   ,/
                           _  - ‐‐ -- .
                       ,. -‐'´        ``  、
                     , '   ,  ,     .  . 、 、 ヽ
                    / ,'  ,' / i  .  l  l i  l  iヽ
                    ,'  l i ! i   !   !  !  i !   !  ! iヽ        かわいい冗談なのに・・・・・・
                   ,' i .| ! i、_ハ __',  .l  ,'  ,'_l___ ,'   ! | }__-- 、
               f´二二,イ! ! .l !ト、!ヽ i .l / ´/ハl /!` ,' l,ノ   `ォ/    とりあえず外傷の手当てぐらいはしてあげるので
               | | / スi l l !  ○ヽヾ.iノ レ'○ レレi /l /ハ \//、
               | レ' // ∧ iヽ.ヽ.   ,,         ,,   レ' ,'イヽハ____> \   そこでしばらく横になってるといいです
.                 〉レ'〈 / ∧ト、\                 / il  il l/ .|ヽ 〉
                // / 久,イ ∧ ヽ \          ,.イ /三三/  | レ'   そこの君も、疲れてるようだし休んでいきなさい
                 // / /,'| |/ ∧ ヽ  ヽ. ____ ‐_ ,. イ l |    |  |ヽ  
             // / // | | ,' iヽ. \ `丶、片l⊥.」_ il |  ,. --、/l i

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          | u   (__人__) 
             |     ` ⌒´ノ 本当に医者か心配になるぞ
              |          }  
              ヽ        }  まあ疲れてるから甘えさせてもらうが 
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、





497◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:52:56.62 ID:
LHyCI22Z0
                           _  - ‐‐ -- .
                       ,. -‐'´        ``  、
                     , '   ,  ,     .  . 、 、 ヽ
                    / ,'  ,' / i  .  l  l i  l  iヽ
                    ,'  l i ! i   !   !  !  i !   !  ! iヽ
                   ,' i .| ! i、_ハ __',  .l  ,'  ,'_l___ ,'   ! | }__-- 、
               f´二二,イ! ! .l !ト、!ヽ i .l / ´/ハl /!` ,' l,ノ   `ォ/
               | | / スi l l !  ○ヽヾ.iノ レ'○ レレi /l /ハ \//、
               | レ' // ∧ iヽ.ヽ.   ,,         ,,   レ' ,'イヽハ____> \  えーと、元気だから後回し
.                 〉レ'〈 / ∧ト、\                 / il  il l/ .|ヽ 〉
                // / 久,イ ∧ ヽ \          ,.イ /三三/  | レ'  重傷者から治療、です
                 // / /,'| |/ ∧ ヽ  ヽ. ____ ‐_ ,. イ l |    |  |ヽ
             // / // | | ,' iヽ. \ `丶、片l⊥.」_ il |  ,. --、/l i
               // /_// /| | ! l i \ `丶、 ヽ_r'   il|`ヽ|___〈/  } i j
                // i l  i L.」 ! ! !/ `ヽ、 ; ノヾ\ il|  ヽ t_  ノ i´i
           ,','   l l  l i l ! ! {    } ,.イ   }ヾヽj   /  T i l ! ,ィ⌒ヽ
             l !  l l .l l i l l |    ijレ' 入\//∧_,/ォ /  lノノ(   ノ
             | i  l l  ! l l i l |ー‐‐-ス 彡'及\//  l__// ,..-、j   ノノ´
             | l  i l  l l l l i/ ̄/二ニ }ヘ  ゝ .,_  ノ /  /-' ヾ
                        遠野 美凪 軍医





502◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 02:56:32.03 ID:
LHyCI22Z0

                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}`
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f     おい軍医さんよ!ミッケリに後送するって患者はどいつだ!
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´       時間ねぇから急いでくれよ!
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン
    :.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ ヽ ヽ.   ゙~サ''゙
    :.:.:.:.:.:.',:.:.:.ヽ ヽ ヽ /ヾヽ─- 、_
    :.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヾ  ヽ、ヽ、,ノ ハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     :.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:ヾヽ、 ヽ、 _人.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ、 _ノ:l.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     :.:.:.:./ ヘ:.:.:.:.:.:.:.:', , ' ,  ,' ,l:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      :.:./  l.:.:.:.:.:.:.:.:', ' , ''" ,.l.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
          l.:.:.:.:.:.:.:.:.l' , ' ,  ,. l.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i
          .l.:.:.:.:.:.:.:.:.l: ' , '''" ,.'l.:.:.:.:!ヽ:.:.:.:.:.:.:l
           .:.:.:.:.:.:.:.:l:  ' ,  ,' l.:.:.:.!. ヽ.:.:.:.:.'





507以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 02:59:46.57 ID:
uYPYWV9q0
>>502
ボトムズの人か?
いよいよフィンランドが地獄の様相をさらしてきてるな…





509◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:01:00.52 ID:
LHyCI22Z0

                     , '   ,  ,     .  . 、 、 ヽ
                    / ,'  ,' / i  .  l  l i  l  iヽ
                    ,'  l i ! i   !   !  !  i !   !  ! iヽ
                   ,' i .| ! i、_ハ __',  .l  ,'  ,'_l___ ,'   ! | }__-- 、
               f´二二,イ! ! .l !ト、!ヽ i .l / ´/ハl /!` ,' l,ノ   `ォ/
               | | / スi l l !  ○ヽヾ.iノ レ'○ レレi /l /ハ \//、
               | レ' // ∧ iヽ.ヽ.   ,,         ,,   レ' ,'イヽハ____> \  今、手が離せない
.                 〉レ'〈 / ∧ト、\                 / il  il l/ .|ヽ 〉
                // / 久,イ ∧ ヽ \          ,.イ /三三/  | レ'  傷だらけの丸いのと その隣に寝てる奴を
                 // / /,'| |/ ∧ ヽ  ヽ. ____ ‐_ ,. イ l |    |  |ヽ
             // / // | | ,' iヽ. \ `丶、片l⊥.」_ il |  ,. --、/l i   お願い
               // /_// /| | ! l i \ `丶、 ヽ_r'   il|`ヽ|___〈/  } i j
                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}` 傷だらけの丸いのとその隣で寝てる奴か
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙  了解だ軍医さん。邪魔したな
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン





511以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:02:59.76 ID:
oqplQQZr0
お持ち帰りされたwww





510以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:01:49.96 ID:
1l9GV90j0
何かこのまま、別戦線に送り込まれそうだな、やる夫たち





512◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:05:57.43 ID:
LHyCI22Z0
                     , '   ,  ,     .  . 、 、 ヽ
                    / ,'  ,' / i  .  l  l i  l  iヽ
                    ,'  l i ! i   !   !  !  i !   !  ! iヽ
                   ,' i .| ! i、_ハ __',  .l  ,'  ,'_l___ ,'   ! | }__-- 、
               f´二二,イ! ! .l !ト、!ヽ i .l / ´/ハl /!` ,' l,ノ   `ォ/
               | | / スi l l !  ○ヽヾ.iノ レ'○ レレi /l /ハ \//、   あ、今の人間違って違う人連れて行った
               | レ' // ∧ iヽ.ヽ.   ,,         ,,   レ' ,'イヽハ____> \ 
.                 〉レ'〈 / ∧ト、\                 / il  il l/ .|ヽ 〉 ・・・…びっくり
                // / 久,イ ∧ ヽ \          ,.イ /三三/  | レ' 
                 // / /,'| |/ ∧ ヽ  ヽ. ____ ‐_ ,. イ l |    |  |ヽ
             // / // | | ,' iヽ. \ `丶、片l⊥.」_ il |  ,. --、/l i 
               // /_// /| | ! l i \ `丶、 ヽ_r'   il|`ヽ|___〈/  } i j

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      / /   \( ;:;:;)
     /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  
     \    ` ⌒|||   ,/





513以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:06:30.83 ID:
HOBkDJ350
おぷーな?





515以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:08:59.29 ID:
NQbTI4h70
やる夫やらない夫、連行されたのか





517◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:10:24.86 ID:
LHyCI22Z0
本日の更新、ここで終了です。

ご観覧どもでした





525◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:15:01.20 ID:
LHyCI22Z0
というわけで次回予告

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     | ここはどこなんだお!!
  \      `ー'´     /

    /: : : : ///// ヽヽ、ヽヽヽヽヽヽ: : : : : : : :l
    /: : :/'"        `¨ `  `ヾヽ、: : : : : l
    l: : : l          ,.-'"      i: : : : :l
     !: : :l  ‐  ヽ、   /        、l: : : : l
     _',: / /¨`ヽ、        _,,.--、 ヽ: : : :l
     i 、〈  ,.-'"__ヽ ヽ=='__`ヽ  l: :r'"ヽ
     l ',::1 =ニ¨ゞ'=',   、 ー--ゞ''ニ   l://´`.i
     l ( ',:l    ̄ ,' l   `ヽ、     彡i ヽ. j
     l\ヾ,     ; l          / ノ' /                ただの地獄の三丁目さ
     l  \\    ;(   ` ヽ    / /|_/
     l  l ゙i', l    ¨ー´¨ ゙     l  /l|:::/
     l  l l:l !                ! ,':l|:/
    .l  l .l::l    ‐'二''ヽ、  i.   j::ll|'
    j __ l l:::l     ,,,,   ノ   ./:::l |
   /_   ヽ ',:::',,    /::::',    _/::::/. |_
   l `゙ ,. 二i、: : ヽー': : : :' ,_,,.-'": : : /  |--、ヽ,
_  l  r'"/ l \: : : : : : : : : : : : ; -'"   | //l        ____
: : : 7==|\\_ノ   `ヽ、www,.=''"´   _,,.-'",.-'  ヽー───'": : : : : : : : : :`:ー:、_
: : /  /|  ヽ、二ー-、_____,.-‐''"_,-''"   〃: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、





528◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:18:50.19 ID:
LHyCI22Z0
             ハ.ヾツ    ヾ--'ン    !'ミ゙:,`ヾ;、!'''' ー― ― --  、..,,,__ ,,..    `''ー-ヽ ,.-、
          , '   `´     `" ´   i、  ; | i.ヽ/Kヽ  ´ ̄` 丶、       ー―--  、...,,,_i'   '、
          ;'               | i / ,レ ヽ'  | `丶、      `丶 、                 `i   ゙、
          !              / //       |    \         `ヽ 、           |    `、
        ヽ、          ,.;''";'   /  _!      \        `丶            i      ゙:、
          `' - 、 __,,. 、r'´/  / _,,,r;;'';ヽ、,_      丶、        `''ー -     、!     '、

    おひさしぶりっす!



         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i:::::::ノ .//
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./   _//
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈ノ  i、/
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i>   7____
    _ ____ __/:,ィヽヽ、 _i ::    , -'´,、 `i ヾ:_::i' ̄ ̄ ̄  `i、
ー:'. ̄: . : . : . : :/i /::〉ヽ ` ー' ´  / `ヽ.i, ニ.i  `i___ . -一 ヽ
: . : . : . : . : . :./i' /´i' /     /   _,イくi  i i' ̄  _____  i`: ー-
: : . : . : . :::::::/ i:/ノi:ト`-、__   /  _,-'´/  i r':`i i  r' ̄     i: . : .::
: . : ...::::::r 、/  i::::i ヾi  ヽ ` ー- '´  /   /i i::::::`-i  .i ヽ、_ハ, i: . ::::::
: . : :::::::/ V /i::i 。ヽi  \ /   /  /i ヽ`ヽ:_::` -i、__,/\〈 i:::::::::::

 ようきたのう ま、しばらくゆっくりしていくがよかろう





530◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:21:12.61 ID:
LHyCI22Z0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i   
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j   反撃開始だ。行くぞ大尉
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、  
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \ 
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \   
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※    
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     今がチャンスです 叩き潰してやるですぅ!
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |    
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !       
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ





532◆V2ypPq9SqY [sage]:2008/11/30(日) 03:23:36.95 ID:
LHyCI22Z0

               ,..-''" ̄ ̄`ー-、
             /~         \
             ∧            ヽ
            / ヽ            |
            | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_
        _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一
      / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー
      | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
      |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /           飛ばない豚はただの豚さ お嬢さん
  _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /
  / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
       /        \\           `ー      )
                 ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                  ! !  //\`ー--、_  \ \
                  | |,//   `ー-、   ) /`i  |
   \\            !//        \(_ノー-`~'
     \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
      `ー-、..__,,,...-ー'""










以上なり





519以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:10:53.60 ID:
NQbTI4h70

乙でした





520以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:11:09.00 ID:
oqplQQZr0
お疲れ様でしたー。
色々と気になるオチだなぁw





521以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:11:13.26 ID:
/M8z6BF30
乙でした。





522以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:12:01.85 ID:
HOBkDJ350
おつかれさまでしたーーーー





523以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:13:54.72 ID:
uYPYWV9q0
お疲れ様でした。





533以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:25:18.42 ID:
oqplQQZr0
ちょw飛んでる豚さんまでwww





534以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 03:33:32.60 ID:
E46zTe2+0
このシリーズおもしろすぐるw





538以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 07:57:32.85 ID:
RF7UjWRf0

やはり軍事ものは心躍る




続きます。  やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【4】

【追記】
たまたま同タイミングでフィンランド関連の記事が「働くモノニュース」さんでアップされていたので紹介します。

フィンランドのオタクイベントのレポートうpしてもいい?  働くモノニュースさん
2008.12.01 | やる夫雪中の奇跡 |  コメント[37] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫がパイプ喫煙で試行錯誤するようです
後の記事  やる夫が駅伝の星を目指したようです 【第10話】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 00:47 名前: 安息の名無しさん | №9857 | [編集]

    すっげぇワクワクしてきたぞ



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 00:47 名前: 安息の名無しさん | №9858 | [編集]

    AAの登場キャラが多岐に渡って追いつけないw



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 01:02 名前: 安息の名無しさん | №9859 | [編集]

    フィンランド軍がどんどんチートかしていくww



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 01:21 名前: 安息の名無しさん | №9861 | [編集]

    この作者皇国の守護者好きだなーw



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 01:24 名前: 安息の名無しさん | №9862 | [編集]

    これだけのメンツが揃ってたらそりゃ奇跡も起こせるわなと思ってしまうw



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 01:30 名前: 安息の名無しさん | №9864 | [編集]

    528は太公望とスープーか?



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 01:42 名前: 安息の名無しさん | №9865 | [編集]

    新城とヤンの共演ってナニよwwwwwwwwwwwwwww



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 02:48 名前: 安息の名無しさん | №9870 | [編集]

    だよなあ。新城はそうだよ。恐怖を噛み締めて哂う魔王だよ



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 02:56 名前: 安息の名無しさん | №9872 | [編集]

    人材が異常すぐるwwwww



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 03:07 名前: 安息の名無しさん | №9873 | [編集]

    ※7
    さらにそれに加えて後藤隊長とヴィンセントw
    もうソ連Gロボの孔明でも連れてこないとブレーンで対抗できないだろw

    ていうかまさかやる夫スレでボトムズの、しかもバーコフ隊長が出てくるとは思わんかった!
    ボトムズ信者の俺マジ歓喜w
    でも隊長、次辺りでやる夫かばって死ぬんだろうなぁ……「ここがもし病院で死ぬほど薬があったとしても~」とか言って……



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 04:35 名前: 安息の名無しさん | №9876 | [編集]

    津波(ロシア)VS防波堤(フィンランド)の図
    だよなぁ。



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 05:18 名前: 安息の名無しさん | №9878 | [編集]

    そもそもこの話は>>1の正体が冬戦教の中の人という時点で出オチみたいなもんだからなw
    詳しいに決まってるじゃねえかwww

    ◆V2ypPq9SqYでググると
    「冬の北海道で凍り付き単発銃状態となった89式に蹴りを入れて無理矢理排夾した」
    とかの無茶話やら
    「第七のは機甲師団に比べればあれですが、半機械化をなめちゃいけないのですよ?
    準未来戦闘+冬戦争(超謎)という、いまだ嘗て誰も味わったことのない地獄を構築できますよ!」
    なんていうドン引き話が普通にヒットして吹くwww





  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 07:56 名前: 安息の名無しさん | №9883 | [編集]

    >12に言われて気付いたわ、鳥だよもんじゃねえかwwwwwwww
    途中の爆破AAが嫌に見慣れたAAだったからまさかと思ったがw

    そりゃ無駄に詳しくて当たり前だわ・・・



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 13:43 名前: 安息の名無しさん | №9887 | [編集]

    米12
    何を言ってるんだか理解できないが、少なくとも軍人になってはいけないタイプの人間だということが判りました。魔王的な意味で。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 18:15 名前: 安息の名無しさん | №9906 | [編集]

    面白いけどAAで学ぶフィンランドの歴史でいいじゃんこれ



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 20:46 名前: 安息の名無しさん | №9933 | [編集]

    曲者のバーゲンセールすぎて吹いたwwwwww
    野戦指揮官豊富過ぎだろ常識的に考えて



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/01 21:19 名前: 安息の名無しさん | №9936 | [編集]

    >>15
    これから起こるんだよ、雪中の奇跡が……。

    >>12
    ググッてみたら、これは……。
    このシリーズの1のコメントで、「作者は調査が偏ってる」とか「英語の戦史サイト見てる?」とか言ってた奴、いま涙目。




  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 00:15 名前:   | №9971 | [編集]

    フィン空軍の活躍楽しみだ。北欧空戦録読み直してくる。



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 05:34 名前: 安息の名無しさん | №9988 | [編集]

    そろそろ「キラー・ヒルの戦い」か……ッ!



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 10:08 名前: 安息の名無しさん | №9990 | [編集]

    >>17
    まあ中途半端な奴ほど他人にケチつけたがるもんだからな



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 18:35 名前: 安息の名無しさん | №10005 | [編集]

    フィンランド軍チートすぎだろwww



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 19:04 名前: 安息の名無しさん | №10009 | [編集]

    ドイツ兵は戦死しても地獄で再編成されるというが
    フィンランド兵は死ぬ以前に地獄いたんだな・・・



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 22:16 名前: 安息の名無しさん | №10021 | [編集]

    いや日本はフィンランドと軍事同盟結んどくべきだな。
    なんか最近擦り寄ってきた露助共に対する牽制としてw



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 23:34 名前: 安息の名無しさん | №10024 | [編集]

    ヤン・ウェンリーは文部省勤めだったか。校長先生だと思ってた。元ネタもそうだったかな?

    >>18
    スウェーデンの「高貴な方」が登場するなら、空の戦いも描かれますかね。楽しみだ。



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 14:43 名前: 安息の名無しさん | №10052 | [編集]

    誰か作り直せ、これほどオタクがキモイと思った配役はないよ



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 15:00 名前: 安息の名無しさん | №10053 | [編集]

    でもこれって、AAキャラだからチートっぽく見えるけど戦果はとかその辺は実話なんでしょ?
    すでに作り話のように思えるくらいすごい状況だ。




  27. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 18:11 名前: 安息の名無しさん | №10058 | [編集]

    ※26
    ヤケノヤンパチで突撃じゃなくて
    その時に採りうる最良の戦術を選択しようとしてるのが凄いところだな。




  28. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 21:30 名前: 安息の名無しさん | №10065 | [編集]

    >米24
    なんか記憶の片隅にあったんでググってみたら、ちゃんと複葉機「も」使ってたんですな
    青いカギ十字(ナチスに非ず)のあの御方は。
    まあ親父さんの方が活躍としてはスゴ過ぎだけど。w



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 23:40 名前: 安息の名無しさん | №10070 | [編集]

    作中の扱われ方からすると、やる夫は史実の誰かではなく、各戦場の案内役みたいな立場になるのかな?

    >>26
    YES.YES.YES.
    たぶん次が、「絶対ウソだろ」と言いたくなるような話の最たるものかと。



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/04 18:25 名前: 安息の名無しさん | №10100 | [編集]

    つかこのメンツならソ連にも勝てるだろw



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/05 07:27 名前: ( ^ω^) | №10118 | [編集]

    問題は何を勝ちと言うのか。
    戦争の結末が、小国が叩きだせる限りなく良い結果に近かったという意味では、事実フィンランドは勝ってる。
    だがソ連が詫びや泣きを入れてくる、というところま行けるかと言ったら、絶対無い。
    それこそ、日本がアメリカに勝てた可能性よりも更に低い。



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/05 09:55 名前: 安息の名無しさん | №10119 | [編集]

    >>31
    結局講和条約で領土獲られてるしね。

    もっとも全土制圧されてもおかしくなかったし、
    首都まで攻め込まれなかっただけでも僥倖なんだが。



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/05 13:54 名前: 安息の名無しさん | №10120 | [編集]

    マンネルハイム元帥(翠)は、今でもフィンランド人が偉大に思う人間ベスト1です。



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/05 21:27 名前: 安息の名無しさん | №10122 | [編集]

    >>17

    彼は自衛隊のナカノヒトだからw



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/06 21:43 名前: ('A`) | №10248 | [編集]

    やる夫が雪中の奇跡を起こすようです4
    ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1228558914/

    次が来たぜ。



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/09 21:13 名前: 楽しみさん | №10430 | [編集]

    おもしろいぜ☆




  37. あんそくがお送りします 投稿日:2011/07/07 11:39 名前: | №22786 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。