スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫で学ぶ世界史 『キリスト教史』 【2】
コメント[14] タグ: やる夫 世界史 歴史 ローマ 阿部 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:21:05.51 ID:B8spPi7SP
前回のお話

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫はただ布教をしていただけだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも役人はやる夫たちを目の敵にするんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\         カタコンベ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから共同墓地でやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /










4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:22:17.66 ID:
B8spPi7SP
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \        < うるせえ俺に出番寄越しやがれ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____   グエァ
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .|
          \     (           /       |
            \    \        /         |


            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /     だいたいこんなストーリーだクマー!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /





5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:23:40.21 ID:
B8spPi7SP
前回から時が流れること百年以上………



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    ここで俺の出番だっていうwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /


   イ ス ラ ム 教 徒






6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:25:18.94 ID:
B8spPi7SP

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   っ っ
             / /" `ヽ ヽ  \   っ っ っ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  っ っ っ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|       なんか変な連中が現れたにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|         さっさと追い返すにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

     ビザンツ(東ローマ)皇帝  レオン3世




        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ
     /  ⌒`´⌒ \     む? ちょっと待てっていう。
     | , -)    (-、.|     お前らの拝んでるその絵は何だっていう?
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /





8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:27:05.57 ID:
B8spPi7SP

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    絵? ああ、『イコン』のことかにょろ?
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     これにはキリスト様の姿が描かれているんだにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      拝むとご利益があるんだにょろよ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ
     /  ⌒`´⌒ \     拝むとご利益がある絵?
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /





9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:28:08.15 ID:
gZ4s4w9Z0
イコンの力ですね。わかります





11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:28:33.80 ID:
B8spPi7SP

      /ニYニヽ
     / (/)(0) ヽ
    /::::⌒`´⌒::::\    拝むとご利益がある絵wwwwww
   | ,-)    (-、.|
   | l  ヽ/⌒ヽノ .|
   .\ /   //


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ    何が言いたいにょろ!
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|    わたしたちの宗教をバカにしたらただじゃおかないにょろよ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:29:57.90 ID:
B8spPi7SP


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)       それはただの絵だっていうwwwww神じゃなくて紙wwwwwwwwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      神様は姿なんて持たないっていうwwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /


     . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :      おっとwww失礼したっていうwwwww
   :/::::⌒`´⌒::::\ :     つい本音を漏らしてしまったっていうwwwww
  :| ,-)    (-、.|:
  :| l rヽ/⌒ヽノ .| :
   :\{/   //:







13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:31:31.19 ID:
B8spPi7SP


          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / :/" `ヽ ヽ  \
        /  /     ヽ ヽ..  ヽ     神様は姿を持たない?
        l  { l ,    ー-j从:ヽ.. ヽ
        | i ル{レ'     ●` li! ト、 ',
        /⌒)i"●     ⊂l| ||ノ l
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l| |   l
      (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<| |   l




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   /    にょろろっ!
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \    確かにわたしはキリストの顔を知らないのにこの絵を有難いものと認識してたにょろ………
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│       となるといったいこの絵は…………
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |        何  な  ん  だ  に  ょ  ろ  ?
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:32:53.36 ID:
B8spPi7SP


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{―    ―リ| l │ i|   ・・・・・
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|   ・・・・・
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:34:22.99 ID:
B8spPi7SP


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ     これ以上イスラム教徒にバカにされないためにも、こうなったら偶像崇拝を止めるしかないにょろ。
        |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      これは皇帝命令だにょろ!
       |  i  ノ、     ノi|       従わない奴はしょっ引いて牢獄にぶち込んでやるにょろ!
       |  l  x>、 __, イl |
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


こうして出されたのが『聖像禁止令』です。






17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:36:08.82 ID:
B8spPi7SP

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ     やる夫もわたしの命令に従うにょろ!
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|     このままだとイスラム教徒にバカにされたままで悔しいにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/     んなこと知らんお。
|       (__人__) l;;,´      やりたいならそっちで勝手にやっててくれお。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /






19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:37:37.11 ID:
B8spPi7SP


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ┛┗ 、
         //, '/     ヽ┓┏ ヽ    今何と言ったにょろ!?
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \       これ以上お前の命令は受けないと言ったんだお!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !     そもそもやる夫達が『イコン』を駆使しまくりなことを知っててそんなことを言ってるのかお!
     /     `ー'    \ |i       『イコン』を使わなかったら頭の悪いゲルマン人どもはキリスト教なんて理解できないんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl






20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:39:07.02 ID:
B8spPi7SP


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|   にょろ! 確かにそう言われると………
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/       これ以上干渉されるのはもう勘弁ならんお!
  |    :;:, (__人__) l;;,´|        命令だけしてきて兵隊は一人も出さない口先だけの皇帝なんかクソ食らえだお!
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.        こっちもこっちでイスラム教徒対策しなきゃいかんからそろそろおさらばさせてもらうお!
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i        
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||






21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:40:38.92 ID:
B8spPi7SP
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))    とまあこんな感じでビザンツ皇帝とローマ教会の仲は決定的に悪くなってしまったんだクマ。
   /  ●   ● | / /      『レオン3世』はやる夫君たちの涙ぐましい努力を理解してなかったんだクマね。
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/      でも威勢良く啖呵を切ったやる夫君だったけれど………
  /    ヽノ   /´

          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |     ちょっと待って。
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ
   .イ ||.     |ニ ニニ ニ! __ // ハ
  ./  <~ ` 、 |    〆´ __ ゝ/  |
 .r'    |:::\  ゙ヽ.._/ ,.. :´ .:::::::::::|´   |





22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:42:02.86 ID:
B8spPi7SP


 「あ、長門さん。お久しぶりだクマー」


 「今までの代行に感謝する。だがこのままだと私の出番が無くなってしまう。申し訳ないが交代をお願いする」


 「…………把握したクマー。クマより長門さんの方が人気があるから仕方ないクマー」


 「…………感謝する」







23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:43:37.05 ID:
B8spPi7SP

     _
    , ^   `ヽ       そんな訳でやる夫くんは、東ローマ皇帝の力を借りずにイスラム教徒に立ち向かう事になりました。
   イ fノノリ)ハ      でもそんなことは可能なんでしょうか?
    リ(l|゚ -゚ノlリ
     /つ{⌒l^0      それでは続きをお楽しみ下さい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:45:18.62 ID:
B8spPi7SP

     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   ほんとは皆と仲良くしたいんだお…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /


     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   でも皆は死ねって言うんだお…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /






26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:47:00.39 ID:
B8spPi7SP

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    いや、死ねお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
    | ,-)    (-、.|      NO DETTE YOU
    | l  ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ






28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:48:38.77 ID:
B8spPi7SP
        __                                       rr‐-、
       l´ li                                       |l、_i
.       lー‐' !                                     i   l   このままの勢いでヨーロッパに上陸するっていうwwww
       l   |                                     l   |   西ヨーロッパの奴にもイスラム教を教えてやるっていうwwww
.      |   |                                    |  │ ___ .__
      l    L_.                                _/ ̄ヽ   !r´   i´ 〉
    /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           /ニYニヽ            /  ',   |  ,|Y    | /
  r‐'i   |  |    |   |.          / (0)(0)ヽ          |    |   !   `´   l |
  | !   '   !    !   l、       /::::⌒`´⌒::::\         !    '            | !
  ! ,!               |      | ,-)___(-、|        |                 ' |
  | ヽ             |      | l   |-┬-|  l |        |               /
.  \                 |       \   `ー'´   /        !              /
.    \          /       _/           ヽ、       ヽ           /
       \           |--‐┬=''´              `Tー‐┬ |         |


      / ̄\
      |     |
      \___/
        |
      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!
 |   _}`ー‐し'ゝL
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-

     西ゴート王国





29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:50:17.82 ID:
B8spPi7SP

           /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    ただのやられ役乙っていうwwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/


           ____
       /:::::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\     …………あれ、コレやばくね?
    |::::::::::::::::::::(__人__):::::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \





30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:51:55.46 ID:
B8spPi7SP
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     誰か早くなんとかするお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\    味方のフランク族はどーしてるんだお!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /



  /⌒ ̄ ̄ ̄\ ρ
  /川∥∥| ∥|  ゝ
 〈巛《〈〈 \巛 |
  │个 个 ヘ |     そ、そんな!
  │┌-   )/      僕に振られても無理ですって!
   ヽヽ 丿//
    ┼┬┼
 /┴┴┴┴┴ ̄\
 | │       ┤ \
 | │       │\ \
 | │       │ \ \
 | │      /│  │ │
 | │     / │  │ │
┌─ヽ       」   │ │
│ ├┴┴┴┴┤   田田
│ │  ∥   ヽ   / │
├-┤   /   /   LllLノ





31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:53:35.22 ID:
B8spPi7SP


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    いざという時に使えねー奴だお………
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



   「ちょっと待ってくれ。この僕を忘れてもらっちゃあ困るなあ」


      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    お!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /







32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:55:17.73 ID:
B8spPi7SP


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !    ははっ、やる夫君も酷いじゃないか。この僕を呼ばないなんてね。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



   メロヴィング朝宮宰    カール=マルテル







33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:56:45.83 ID:
B8spPi7SP
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ     大丈夫、全て僕に任せておけばいい。
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、        それじゃあ少し出かけてくるよ。
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l





34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:57:07.15 ID:
xjdtQH9B0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!





35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:58:14.42 ID:
B8spPi7SP


       ____
     /      \
   / ─    ─ \      一体なんだったんだお…………
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



   <でってい……………………で? でででっていくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」





36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 14:58:56.12 ID:
B8spPi7SP
       ____
     /      \
   /  ノ  \  \     お?
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:00:15.19 ID:
B8spPi7SP

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }      なかなか手強い相手だったね。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|      でももう心配は要らないよ、やる夫君。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|       イスラム教徒は僕が追い返してきたからね。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \      (うほっ、なんと言ういい男…………
  /   ///(__人__)/// \     訳がわからんけど今のやる夫には有難い出来事だお………)
  |   u.   `Y⌒y'´     |
   \      ゛ー ′  ,/
    /      ー‐    ィ





38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:01:44.98 ID:
B8spPi7SP

   パタパタ         さてさて、突如として現れたこの男。
         _       フランク王国にまで進撃してきたイスラム教徒を追い返してしまいました。
.       , ^   `ヽ     この戦いを『トゥール=ポワティエ間の戦い』と言います。
 〃   イ fノノリ)ハ
    (ヽィヘリ(l|゚ -゚ノlリ     そして、そんな英雄の人気は一気に跳ね上がることになりますね。
   ⊂〈_jk{つ{⌒l^0    そんな状況の中、やる夫くんは一体どのように対処するのでしょうか?



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j     代わりに僕の人気はがた落ちですけどね………
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.





40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:04:35.17 ID:
B8spPi7SP

       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:       なーんか呂布みたいな人を見つけちゃったみたいだおwwwww
   :/( ●) (●)。\:      こいつがいればイスラム教徒とか一ひねりだおwwwwwwwwww
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|        うれしいこと言ってくれるじゃないの。
          N| "゚'` {"゚`lリ       でも最近は王様より人気が出てしまったみたいでね。
             ト.i   ,__''_  !        少々心配になってるところなんだ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.





41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:06:15.72 ID:
B8spPi7SP
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \        だったらあんたが国王になればいいお!
      /( ●)  (●)\ )        使えねー奴がトップにいるよりよっぽどマシだお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|            うーむ………
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i            そう言われても僕にも世間体ってのがあるからね………
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |





42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:07:35.91 ID:
B8spPi7SP

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))        なーに、いざとなったらこのやる夫様がお墨付きを出してやるお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\       やっぱり強い人がトップになるのが一番だお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ    そうだな……… 少し考えさせてくれないか。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.





44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:09:01.66 ID:
B8spPi7SP


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      (ふひひwwwwwwこのままちゅるやの影響力を絶ってやるおwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     今までの恨みを思い知るがいいおwwwwwwふひっひwwwwwwww)
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄






45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:10:26.28 ID:
B8spPi7SP

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        待たせたね。
    |! ,,_      {'  }        僕の考えはまとまったよ。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

  カール=マルテルの子   小ピピン






46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:12:00.69 ID:
B8spPi7SP


     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\



やる夫の支持を得た小ピピンは『メロヴィング朝』を奪い取ってしまいました。
こうして始まったフランク王国の王朝を、『カロリング朝』と言います。





48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:13:32.95 ID:
B8spPi7SP

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }      いやはや、こうして僕が国王になる日が来るとはね。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|      やる夫君がいなかったらこんなことは起こらなかったよ。ありがとう。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


      ____
      /_ノ ヽ、_ \         そうだおwwwwそうだおwwwww
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\      やる夫の支持がなかったら今のあんたは存在しないんだお!
  |       |r┬-|     |      そこんところキチンと覚えておくんだおwwwwwwwwww
  \     `ー'´     /






49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:15:09.56 ID:
B8spPi7SP

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      ま、そんな訳で最初のお願いがあるお。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|      ふむ、やる夫君の依頼とあったら聞かざるを得ないな。
          N| "゚'` {"゚`lリ      でも一体どんなお願いなんだい?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.





50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:16:30.69 ID:
B8spPi7SP


            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\    それは……………
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +







51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:17:17.73 ID:
B8spPi7SP

                    ____
                  /_ノ  ヽ、_\
                o゚((●)) ((●))゚o        あのアホ共をこのイタリアから追い出して貰いたいんだおwwwwwwww
               /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        (⌒)     |     |r┬-|     |    (⌒)
    ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
     | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
    レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ



     |┃ ̄\
     |┃    |
     |┃_/
     |┃|
     |┃ ̄ ̄ \     )    ん?
     |┃::/::::  \
     |┃:::::<●>  \.
     |┃人__)     |
     |┃⌒´    /
     |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ \

    ランゴバルド王国





52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:18:25.79 ID:
B8spPi7SP


      / ̄\
      |     |
      \___/
        |
      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!
 |   _}`ー‐し'ゝL
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-


やる夫の救援依頼を受けて、小ピピンはイタリア半島に侵入。
好き放題やっていたゲルマン人の一派、『ランゴバルド族』をボコボコにしてしまいました。





53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:18:53.39 ID:
xjdtQH9B0
教科書とか参考書によってランゴバルドだのロンバルドだのややこしい奴らか





55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:20:40.06 ID:
dE19S1rM0
>>53
ややこしいっていうか両方正解なんだろ?
マイケルさんはドイツに行くとミハエルさんって読まれちゃうのと同じで





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:19:40.84 ID:
B8spPi7SP

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i    危ないところだったね。
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ    でも奴らはまだ健在のようだ。
             ト.i   ,__''_  !     しばらくは気を付けていてくれよ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     ふひひwwwwそんな事わかってるおwwwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:20:58.82 ID:
B8spPi7SP

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }    そうだ。今までのお礼に、今回占領した土地をやる夫君に上げようじゃないか。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


ピピンはランゴバルト族から奪った『ラヴェンナ地方』をやる夫に差し出しました。
この出来事を『ピピンの寄進』と言います。後の『教皇領』の元になるものですね。





57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:22:10.61 ID:
B8spPi7SP

          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \      
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙     
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |     
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |     
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,     
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!     
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /     
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /        
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..          
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __       
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ
   .イ ||.     |ニ ニニ ニ! __ // ハ    
  ./  <~ ` 、 |    〆´ __ ゝ/  |    
 .r'    |:::\  ゙ヽ.._/ ,.. :´ .:::::::::::|´   |    


この一連の流れを文章でまとめると以下のようになる。
時は8世紀初頭。
来襲したイスラム教徒の影響を受け『レオン3世』が出した『聖像禁止令』によって、
ローマ教会(=やる夫)とビザンツ皇帝(=ちゅるや)の対立は決定的となった。
そのためローマ教会は独自でイスラム教徒の襲撃に備えなければならず、
『ビザンツ帝国』以外の強国を求めるようになっていった。
 
そこに現れたのが、『トゥール=ポワティエ間の戦い』で勇名を馳せた『カール=マルテル』(=阿部さん)であった。
彼は既に国王をも凌ぐほどの権力を保持していたが、未だに『メロヴィング朝』(=道下正樹)に仕える宮宰の身分であった。
 
そこでローマ教会は、自身の護衛をする事を条件に彼の一族が王位を簒奪することを認めた。
こうして教会の支持を受けた『小ピピン』は、フランク王国の国王となって『カロリング朝』を開き、ローマ教会の庇護者となったのである。
 
その後彼は、北イタリアに位置する『ランゴバルド王国』に攻め込み、『ラヴェンナ地方』を奪い取ることに成功する。
この時小ピピンは、ローマ教会が王位簒奪を承認したことに感謝して、教皇にその土地を献上した。
これがいわゆる『ピピンの寄進』と言われるもので、後の教皇領の走りとなるものであった。
 
 

ぶっちゃけどーでもいいです。





59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:23:33.93 ID:B8spPi7SP


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       さてと、これで一安心だお………
|       (__人__) l;;,´        ちゅるやの奴の小言も聞かなくて済むようになったし万々歳だお。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |         でも………
.\  "  /__|  |
  \ /___ /





60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:25:24.08 ID:
B8spPi7SP
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|     教皇が皇帝の言うことを聞くのは当然のことにょろー!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

\______  ___________________/
           ○
           。
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/     って言ってくるに違いないお………
|  ∪    (__人__) l;;,´     まったくめんどくせーお………
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /









61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:27:06.94 ID:
B8spPi7SP

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }       やあ、やる夫君。
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<       君に依頼されていた『ランゴバルト族』の掃討だけど、今ちょうど無事に終わったよ。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|       それと、東方から侵入してきた遊牧民『アヴァール人』の件だけどね。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ       一応追い払うことには成功したんだけど、まだ油断はしないでおいてくれよ?
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

   小ピピンの子   カール


       ____
     /      \          あ、阿部さんじゃないかお。
   / ─    ─ \         いつもご苦労様ですお。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:28:24.24 ID:
B8spPi7SP

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i       はは、やる夫君の頼みだからさ。
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ       おっと、今度は北の方の『ザクセン人』を倒しに行かなければ。
             ト.i   ,__''_  !        じゃあやる夫君、しばらくの間さよならだ。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     はいですお。そちらこそ頑張ってくださいお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /





72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 16:05:11.06 ID:
o5FM4VwG0
三代阿部さんかw





63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:29:39.44 ID:
B8spPi7SP

              ,,r、,,_          
             /i`'´r、ヽ_          .
            //l  { ,.((ス         
            ン'├A/ノ  ,l、        .
             |;;|l /}  {ゞ'        
             |;;|ヘ,l`i´'i        
            ヽ,甘/{_,!'!, l             
            w从w,~ }, l           
                   l l
                 ヽヽヽl__l///
                  w从丗从从ww
                       r=、
                      _,..ゞソ
                    /;;;;l!;ソl!ヽ
                     ,<_;;;;;;;|!;;;;;l!;;;}
                  ,_/〈 /;;;/;;;;/;;;;;ゝ
                 ヽ─〉/;;;;;;;;;;;;;i`~ヾ、
                   ̄/;;;;;;;;;;;;;;;l  `"
                   /;;;;;;;;;;/!;;l /
                    ヽ'-、/ l;;l 〃
                   ww\| | |ww
                    ヽw`7-}ww/
                       ww゙ー'ww


ザクセン族を追いかけるフランク王国軍の図





65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:30:49.87 ID:
B8spPi7SP
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ふーん、阿部さんって結構やる人みたいだお………
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ・・・・・
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 15:32:06.88 ID:
B8spPi7SP

     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  /( ●)  (●)\   そ   ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\       そうだお!
|      `ー'´     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       阿部さんを皇帝にしちゃえばちゅるやを見返してやれるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     西ローマの皇帝になってる奴はいねーし調度いいおwwwww
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[再起動]:2008/11/30(日) 16:06:53.98 ID:
B8spPi7SP
そして西暦800年のクリスマスのこと。



         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    阿部さーん!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

    ローマ教皇   レオ3世





74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:09:06.76 ID:
B8spPi7SP


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|       おや、やる夫君じゃないか。
          N| "゚'` {"゚`lリ       これからクリスマスをお祝いしようとやる夫君を訪ねるところだったんだけど……
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、       お出迎えしてくれるとは驚きだな。でもどうしたんだい?
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       今年のクリスマスプレゼントは凄いのを用意したんだおwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     だからちょっと驚かせようと思ってネタ振りに来たんだおwwwwwwwwwww
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:12:29.17 ID:
B8spPi7SP

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|     なるほど、それは中々楽しみだね。
          N| "゚'` {"゚`lリ     っと、それじゃあまずお祈りを始めようか。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      んじゃそこに屈んで始めるお!
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /





76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:12:47.89 ID:
WY6i8I4K0
世界史を受験で使う俺にとって神のようなスレッド





77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:14:34.61 ID:
B8spPi7SP
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    ← 祈ってる
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \   今だお!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:16:24.90 ID:
B8spPi7SP

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\       異教の輩を破りし王よ、皇帝の姿を我の前に示せ!
    /   ⌒(__人__)⌒ \      教皇の名の元、やる夫が任じる!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)       coronation!!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:17:53.44 ID:
B8spPi7SP



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     カ ー ル 戴 冠       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ









82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:20:44.57 ID:
B8spPi7SP


   「「「気高きカール、神によって加冠され、偉大で平和的なるローマ人の皇帝万歳!!!」」」



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、        こ、これは一体………
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |





84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:25:25.90 ID:
B8spPi7SP
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    阿部さん! あんたが西ローマの皇帝だお!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|     ………僕が西ローマの皇帝だって?
          N| "゚'` {"゚`lリ     これはとんだクリスマスプレゼントだね………
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.





85◆ImMEukpfHw [鳥付けるの忘れてた]:2008/11/30(日) 16:29:24.21 ID:
B8spPi7SP

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


       カール大帝 (シャルルマーニュ)



こうして、ゲルマン人の王が『カール1世』として皇帝に即位した。
西ヨーロッパの地に皇帝が誕生したのは、西ローマ帝国が滅びて以降、実に300年余りを経てからのことであった。





86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 16:31:13.30 ID:
o5FM4VwG0
今日はどこまで行く?

>>86
一応オットー戴冠までやる予定です。





87◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 16:32:48.43 ID:
B8spPi7SP


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|        この『カール戴冠』は世界史の中でも非常に重要な出来事です。
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!       何しろ、教皇と皇帝の関係が決定付けられた事件であるからです。
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !          『メロヴィング朝』から王位を奪う形になってしまった『カロリング朝』にとって、
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_            その王位に対する何らかの大義名分が必要が必要なのは明らかですね。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´             一方のローマ教会にとって、ゲルマン人の圧力から解放してくれそうな
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /              『カール大帝』の軍事力は魅力的なものでありました。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '                つまり、ローマ教会によってお墨付きを貰いたいフランク王国と、
      /      \__{ヽ、                  強力な軍事力でもって『アタナシウス派』の権威を護ってもらいたいローマ教会とが
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、               この『カール戴冠』によって手を組んだ、ということが言えるのです。





88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 16:32:58.89 ID:
CrzuLVnI0
皇帝シャルルだと





89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:34:20.70 ID:
2VdXP/5+0
ルートヴィヒだと





90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 16:40:27.03 ID:
hpBTg1tk0
世界史って人名がぜんっぜん覚えられないな





92◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:00:10.47 ID:
B8spPi7SP

   パタパタ         ここで注目したい点は、この『カール戴冠』という事件は、イスラム教徒の殴りこみがあって発生したと言うことです。
         _ 
.       , ^   `ヽ     『レオン3世』の『聖像禁止令』然り、『トゥール=ポワティエ間の戦い』然り。
 〃   イ fノノリ)ハ     いずれも地中海世界の東西で、イスラム教徒が侵入した結果起こったものです。
    (ヽィヘリ(l|゚ -゚ノlリ
   ⊂〈_jk{つ{⌒l^0    ちなみにこの事から、後世の歴史家で「マホメットなくしてシャルルマーニュなし」と評した者までいます。


この評価は西欧世界を理解する上で重要なものとなってきます。
出来れば覚えておきたいところですね。





94◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:07:04.34 ID:
B8spPi7SP

       _
      , ^   `ヽ       また、もちろん皇帝と教皇が馴れ合っていたら問題が出てくることは明白ですね。
     イ fノノリ)ハ
      リ(l|゚ -゚ノlリ       その問題とは、「皇帝と教皇のどちらが偉いのか?」ということ。
        /つ{⌒l^0
     |\ ̄ ⌒'^ ̄\     この事は、さらに300年近く経ってから大問題となります。
     | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.      \| 愛媛ミカン |    ………でもまずはその後のやる夫君たちの動向を見てみることにしましょう。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





97◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:12:13.31 ID:
B8spPi7SP

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \       勝手に皇帝を名乗るのは許されないにょろ!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)         だっておwwwwwwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //         んなもん知るかおwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





106◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:17:14.67 ID:
B8spPi7SP

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|     でも本当に僕なんかが皇帝になって良かったのかい?
          N| "゚'` {"゚`lリ     碌に文字も読めないような男なんだよ?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       んなもん今から勉強すればいいおwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     皇帝なんてなったもん勝ちに決まってるおwwwwwwwwww
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


余談ですが、カール大帝の治世では古典文化の保存や神学の研究が盛んに行われました。
これを一般に『カロリング・ルネサンス』と呼びます。

このようにカロリング朝によって、古代ギリシア・ローマの文化とゲルマン人の文化、およびキリスト教が融合したと見ることも出来ますね。





108◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:20:22.72 ID:
B8spPi7SP

        ___
      /      \
   /          \    そしてもう一つ阿部さんにお願いがあるんだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|    何だい? 喜んで聞こうじゃないか。
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.




       ゴニョゴニョ
               ヨシ、ワカッタヨ

 ………タノンダオ





110◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:21:57.13 ID:
B8spPi7SP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    くそ、やる夫の奴め………
. | ノ(  (__人__)     強力な後ろ盾を手に入れたからって調子に乗りすぎだろう………
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |     味方だったゲルマン人たちは次々と負けちまうし………ん?
.  |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ        \
    /    く  \        \
    |     \   \         \
     |    |ヽ、二⌒)、          \





113◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:25:16.27 ID:
B8spPi7SP


   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |    ちょ、ちょっと待てよ。常識的に考えて! 常識的に考えッ………
  |U  ` ⌒´  ノ
.  |  U      }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







115◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:27:27.04 ID:
B8spPi7SP


           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"







117◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:28:57.64 ID:
B8spPi7SP


   パタパタ
         _         『カール大帝』によって西ヨーロッパが統一される中で、
.       , ^   `ヽ       ゲルマン人たちも政治的・文化的に統一されていくこととなりました。
 〃   イ fノノリ)ハ
    (ヽィヘリ(l|゚ -゚ノlリ       そのように考えるとこのカール大帝という人物は、
   ⊂〈_jk{つ{⌒l^0      「西ヨーロッパ世界の確立者」とも言えるのではないでしょうか。






118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 17:30:43.35 ID:
xjdtQH9B0
やらない夫は何されたんだ?つか誰?

>>118
前回見てない方には不親切でしたね。
今のところは「やる夫に対立するキャラ」と考えておいて下さい。





124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 17:35:22.14 ID:
o5FM4VwG0
>>118
アリウス派





127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 17:36:35.67 ID:
xjdtQH9B0
>>120>>124
把握した

>>127
厳密にはカール戴冠の時点でほとんど消滅していたようですね。話の都合上ここで扱いました。
まあこの後もきちんとやらない夫の出番はあるので(改宗したから)お楽しみに。





119◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:31:10.39 ID:
B8spPi7SP

ところが………


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)          西ローマ皇帝即位!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //          ちゅるや涙目wwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|     やる夫君、非常に申し訳ないんだが………。
          N| "゚'` {"゚`lリ     残念ながらここでお別れのようだ。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.






120◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:33:17.27 ID:
B8spPi7SP

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     え?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|    今回はここで僕の出番は終わりのようなんだ。
          N| "゚'` {"゚`lリ    でも、また出てくるから安心していてくれよ?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.



カール大帝は死にました。






123◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:35:10.96 ID:
B8spPi7SP

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ふーむ、阿部さんがいなくなってしまった………
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     <次こそ私の出番のようだな。記念に蛮族に恐怖する権利をくれてやろう。



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    <○>  <○> \     ん? ちょっと待てお………そうなると…………
|  し    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






126◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:36:19.64 ID:
B8spPi7SP

カール戴冠から40年余りのこと。

カールの死後、すったもんだあった挙句、フランク王国は3つに分裂してしまいました。
ちなみに分裂する時に交わされた条約は『ヴェルダン条約』と言います。



       ____/ ̄ ̄  
        / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
          /  

      ..     、      ,_    
      ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
  ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
  ´        /   \ 


          / ̄\
          !    !
          \_/
            |
     _   ./ ̄ ̄ ̄\    /     待たせたな、ここからはまた私の出番だ。
   __ `ソ/  ::\:::/::::\/ ̄/
     \/゚ <●>::::::<●>  \/ rへ,ノ
__>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
     .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
   _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
         .::┘   :│   ゚

      東 フ ラ ン ク 王 国





129◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:39:50.89 ID:
B8spPi7SP

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|    僕もキャラだけ復活したみたいです。
    l'  """  l ) /    (メロヴィング朝とは一切関係ないですが)
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

西フランク王国




  (^p^)   おぎゃwwwwwwwwwwボキはロタールちゃんwwwwwwwwwwwwww


中部フランク王国(=ロタール領)





132◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:42:21.03 ID:
B8spPi7SP

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)    あれ!? やる夫を護ってくれる人はどこ行ったんだお!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


このように分裂した原因は、ゲルマン人の慣習によると言われています。
当時は国家を相続する場合、兄弟仲良く均等に分けるのが普通だったみたいです。






133◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:44:49.16 ID:
B8spPi7SP


     _           しかし、その分け方がよくありませんでした。
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ        この蛮族たちは何を思ったか、「縦に三分割」しちゃったんですね。
    リ(l|゚ -゚ノlリ
     /つ{⌒l^0        当時一番栄えていた所が真ん中になるように苦慮した結果なのでしょうが、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       そのまま分けたのでは『アルプス山脈』に分断されてしまい、うまく行くわけがありません。






134◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:46:00.66 ID:
B8spPi7SP

そして、分裂してからさらに30年ほど経った時のことです。



                  / ̄\
                |     |
                \_/                 この中に一匹! やる夫スレに不釣合いな奴がおる!
                  |
               / ̄ ̄ ̄ \               お前やろ!
             /  ::\:::/:::: \
    ィ'^ '^ '^ヽ^),, /  <●>::::::<●>  \.!^)'^ '^ '^ヽ
 ̄ ̄U l l l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l l l∪ ̄ ̄ ̄
     ∪∪∪..                  ∪∪∪





  (^p^)    おぎゃwwwwwwボキはロタールちゃんれすwwwwwwwwwwwぱしへろんだすwwwwwwwwwwwwwww








135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 17:52:15.61 ID:
o5FM4VwG0

    ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
    (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
   _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
  \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
         ,-´、_    ´つ   /~~~´
       ,,-~~`   ,,ノ   /  |
       ´~~~~、_ノ ,~-´   |
           、-、 ,,-ノ  \   |   東
       |~~~~`ツ        \  |
       `ヽ,            |  |
         ~ヽ    西     |  |
          )          |  |____
           |          |        \ /
          ノ         /   中    ,--,
      ~~´\      /     __    )  ヽ
           \_  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ
              \|   `-´     `|   `|,  \
           ,__,-´           \   \

めがっさいい加減なヴェルダン条約の図
スレ汚し失礼



>>135
まさか貴方は地図の人…………いや何でもない





136◆ImMEukpfHw [さる]:2008/11/30(日) 17:53:35.16 ID:
B8spPi7SP


              ∵:: .   ∵:.  : i^i_i^i_,‐、
    ∵∴∵         : . .. :∵..::::/U::∪:`U
    ∵∴∵∴: : . . / ̄\   ::(つ´    ヽ
. : ∴∵   ....... :  .:|  . =-―‐‐ /0      ',-,,,_  ‐-,,,_
.. : :     ....:: :: . :::::::\_,,;-‐=ニ二_{o       :}_二ニ=-‐'''~
∵     ::..::   .:::::::  | ~'''‐-  ヽ ~~"'''―-----―'''
      ∵::  :::∵/ ̄ ̄ ̄\.   |ヽ、___,.,/  ∴∵
    ∴∵::.  ::/ ::\:::::::/:::: \ /   ::/   ∵
    ∵∴:: .::::   <●>;::::::<●>  \...:∴::           お前や~~~!!!
  ∵:..:.: /⌒ヽ::l⌒`i (__人__)    |∵::
  :/⌒ヽ|  |;; ;|  | ` ⌒´    /∴:: 
 (  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ ! ̄ ̄ ̄ ̄
 >‐' /´.:.:.:.::::::::::::ヽ`ト、 .:∴::  . ∴∵∴
( : :/0   .:.:.:.::::::::::::', :    .. ...::∴
∵ |o    .:.:.:.:::::::::::::}: :: ..... ::∵




  (^p^)  あっwwwwおっwwwwおっwwwwwたしろへんだすwwwwwwwwwww





870年。
『メルセン条約』によって、ロタール領は更に分割されてしまいました。





143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:00:08.22 ID:
o5FM4VwG0
 
   ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
    (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
   _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
  \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
         ,-´、_    ´つ   /~~~´
       ,,-~~`   ,,ノ   /\
       ´~~~~、_ノ ,~-´  |
           、-、 ,,-ノ      |   東
       |~~~~`ツ          |
       `ヽ,             |
         ~ヽ    西      |
          )           |______
           |          /        \ /
          ノ         /   中    ,--,
      ~~´\      /     __    )  ヽ
           \_  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ
              \|   `-´     `|   `|,  \
           ,__,-´           \   \

ついでにメルセン条約





137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 17:53:45.79 ID:
wAgdrEa40
のちのフランスドイツイタリアである





138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 17:54:09.16 ID:
zfdO3Lqn0
なんか歴史とか関係なしで面白いwwww





139◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:54:32.59 ID:
B8spPi7SP



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|        さて、この『メルセン条約』の結果、ロタール領はほぼ解体されてしまいました。
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |        アルプス以北の領土はきっちりと東西のフランク王国に分けられてしまい、
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !          ロタール領はもはや、イタリア半島に領土を持つだけの国家となってしまったのです。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´             ここで重要な点は、『ヴェルダン条約』と『メルセン条約』によって、
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /              現在のフランス・イタリア・ドイツの原型が完成したと言う点です。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '                現代国家の境界が中世に出来上がりつつあったのは中々興味深いことですね。
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、









140◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:55:49.10 ID:
B8spPi7SP


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    フランク王国が三つに分裂してしまうなんて…………
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \



         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\        イタリア半島に残ってる勢力はどんな奴なんだお………?
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \






141◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 17:57:12.73 ID:
B8spPi7SP
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  |
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  |
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ|
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|


           ____
       /::::::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|  /
    ノ::::::::::::  `ー'´   \





144◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:00:37.98 ID:
B8spPi7SP

まあ、こいつらもすぐ滅亡してしまうんですがね。


            ___
       /      \
      /\  /  u. \
    / (●)  (●)  u \   ちょ、何さらっとやばい事言ってるんだお!!
    |   (__人__)     .   |
     \  |!!il|!|!l      /
    ノ   |ェェェェ!     \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



そう慌てずに。すぐにまた出番がやってきますから。





145◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:03:54.39 ID:
B8spPi7SP
さてさて、分裂したフランク王国たちはどうなったのでしょう?






     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ も
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\



西フランク王国では新たに『カペー朝』が成立。『フランス王国』として再スタートを切りました。

その後の過程については、このスレでは詳しく触れません。
でもここでは、後に登場する時には「阿部さんらしい風格」を備えた国家となっている、ということだけ説明しておきましょう。





148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:07:33.19 ID:
b9opkcUd0
阿部さんらしい風格ってw





146◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:06:28.52 ID:
B8spPi7SP
        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄

                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
           ,"- `ヽ, / ●     l )
         /  ● \__ (● ● i"    くまー!
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
      (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  |
       l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")

また、旧ロタール領であったイタリア半島では様々な都市国家が成立していきました。





149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 18:08:04.94 ID:
wAgdrEa40
都市国家かわいいwww





150◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:08:48.75 ID:
B8spPi7SP

        _
      /O \
       | .°  |
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)


一方のカロリング朝が断絶した東フランク王国は、地方の有力な諸侯たちが跋扈して国内は分裂状態となりました。
いわゆる戦国時代という奴ですね。



これから先は、カロリング朝滅亡後のお話を見て行きたいと思います。





151◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:10:59.82 ID:
B8spPi7SP

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \         国王は選挙で決める?
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      よくぞ言ってくれた!
    |    (__人__)     |      褒美としてオプーナを買う権利をやろう!
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






   <ちょっと待てよwwwwww常識的に考えてwwwwwwwww







153◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:13:30.85 ID:
B8spPi7SP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)         そのまま復活するとはいい身分だなあwwwwオプーナさんよwwwwww
. | ノ(  (__人__)        俺も見習いたいもんだよwwwwやる夫にやられっぱなしだからなwwwはははwwwwwww
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


       / ̄\
       |    |
       \_/
      _,..-┴-----、_
     r| |      | /ヽ,
     | l l ,.へ  | || iユ、     げえっ! お前はやらない夫!
     |j_l∠へ-゙-⊥」_/゙T´     今更何をしに来たと言うんだ!
     |_,.. -:;;:-- 、...__n`y
     ⊥\:::::::u/:::::::リト|
     <●>::::::<●> ||,ヘ
       ! (__人__) u ||_ソ
      |u l;;;;;;l u , リ,へ、
     人 .`ー'  `_〃゙ (9入_
  _,..-=|| ,.`'ー|l|ー</// ̄人9、>-、_
/(9ト-||('-ジ'リト=-ソ__ゞ´/ニ、9ト9Y゙/6\





154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:13:59.04 ID:
o5FM4VwG0
やらない夫復活か?w





155◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:15:50.16 ID:
B8spPi7SP


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)          何をしに来たかって?wwwwww
. | ノ(  (__人__)         そりゃあ、やる事は一つに決まってるじゃないかwwwww
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



        / ̄::\
       |  : : : ::|
        \_;;;;/
        |          なるほど………
    /  ̄ ̄ ̄\        じゃ、じゃあ私はこれにて…………
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : :\
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃: : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\





156◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:19:07.42 ID:
B8spPi7SP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         俺の務めはやる夫が調子に乗らないように監視することだ!!!
. | ノ(  (__人__)         待てオプーナ、お前も手伝え!!!
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


        |     | |   i
        |  ,,,,,、-l l l、  |
        l l /     \| |
       / ̄(_ヽ ノ::、_  | ||ヽ___,,,、-'''''´ ̄
       ヽ_  ̄;;;;;ノ`
       /   ヽ::::ヽ      ,   ヽ、し',.
       ヽ__,,,,:;;;;ノ      ;l     ) (_
  /\  /`´  ::、:::::ヽ   ̄ヽ; i    ノ (~ヽ
 |   <  l、__;ノ;;;;;_ノ   /___
  \_|   i'    ; :) _,, 〃     '''''―-
   /   ヽ―==ニ-'''
      _/⌒  ⌒\_
    /:○))(__人__)((○ \   グエア
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'┃     /





158◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:21:52.22 ID:
B8spPi7SP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         国王を選挙で選ぶって?
. | ノ(  (__人__)         そんなんじゃあやる夫の権力に負けちまうじゃねーか。んなもん却下だ。
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }          これからは昔と同じように世襲制だ。いいな?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

東フランク国王  ハインリヒ1世



         /\
        |   <
         \_|
          /
      _/⌒  ⌒\_       は………はい…………
    /:○))(__人__)((○ \
    |     |r┬-|      |
    \      `ー'┃     /


突如として現れたやらない夫、その名を『ハインリヒ1世』と言います。





160◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:24:12.95 ID:
B8spPi7SP

       _
      , ^   `ヽ
     イ fノノリ)ハ        『ハインリヒ1世』は、それまでに慣習となってしまっていた選挙王政を改め、国王を世襲制としました。
      リ(l|゚ -゚ノlリ        またフランク以来の伝統であった領土の分割相続も廃止して、王様の権限を強化しました。
        /つ{⌒l^0
     |\ ̄ ⌒'^ ̄\
     | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     なお、この『ハインリヒ1世』の登場を以て、『ドイツ王国』の成立とする場合があります。
.      \| 愛媛ミカン |     これは彼が始めてフランク王国の伝統を廃止したからですね。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






165◆ImMEukpfHw [さる]:2008/11/30(日) 18:32:43.64 ID:
B8spPi7SP
ですが、それでも問題が出てきます。
『ハインリヒ1世』が無理に改革をしたために、次の国王の時にその反動が来てしまいました。


          / ̄\
        (( | <●> | ))
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \       ……っぐわ!
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )      …くそ! …やらない夫の命令なんて聞けるか………
  \ `/u  (__人__)    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/        …が、頑張るんだ俺………今は耐える時だ!!
      \             /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       (こいつら裏切る気満々だろ常考………)
. | ノ(  (__人__)
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

ハインリヒ1世の子   オットー





166◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:37:09.64 ID:
B8spPi7SP


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |       (とりあえず俺の親戚連中に監視させておくか…………)
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |      (ちょ、親戚まで裏切り始めやがった………)
  |U  ` ⌒´  ノ
.  |  U      }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:38:46.50 ID:
o5FM4VwG0
ひどいwww





168◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:39:47.05 ID:
B8spPi7SP
  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    しかも東の方から変な民族まで押し寄せてきてるしよ…………
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /  ::\:::/:::: \   この感覚! 反乱の予感か! 
______ ../  <..●>::::::<..●> .\_∧,、_________  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. .|    (__人__)     .| ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   / ̄ ̄\ .. / ̄\
 /   _ノ  \ |     |    うるせえ黙ってろ
 |   ( ●)(●)\_/
. |     (__人__)_|___
  |     ` ⌒/ ─'::::'ー\
.  |       / <○>:::::<○>\    むぐぐ
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─?  厂   /
   |   、 _   __,,/     \





169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:45:43.37 ID:
b9opkcUd0
まあ上からおさえつけてきたやつ相手に背くのに
良心の呵責とかない品





170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 18:48:49.03 ID:
Z29Un9V+0
しかし、フランクってゲルマンなのに、
「ラテン人の国であるローマの皇帝に、ゲルマン人を任命するとは!」
みたいな反発はなかったのかねー
ローマ後期はスティリコみたいな、非ローマ人の将軍はいたけど、皇帝はいなかったっしょ?
やっぱ現実をみると仕方ないって感じだったのか、それとも進んで任命したのか





173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 18:52:00.73 ID:
o5FM4VwG0
>>170
この時代の価値観で言えばキリスト教徒であれば問題なかったんじゃないかな?






171◆ImMEukpfHw [さる]:2008/11/30(日) 18:49:39.26 ID:
B8spPi7SP

              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|                  こうなったら別の手を考えるしかないだろ、常識的に考えて…………
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )





              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  u\
           (ー)(ー )    .|                  しかし別の手と言っても…………む?
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´ ∪  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )






174◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:52:04.93 ID:
B8spPi7SP
        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′      zipはまだでおじゃるかーーーーーっ!
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        うるせーお! それはやる夫のzipだって言ってるだろーがお!!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





175◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:54:50.15 ID:
B8spPi7SP




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           .|    ( ●)(●)    これだ!
_____∧,、 |     (__人__) ____   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   |     ` ⌒´ノ  ̄ ̄ ̄ ̄     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










176◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:55:34.27 ID:
B8spPi7SP

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      あああああああああああああああ!!!
  /    (__人__)   \    麻呂の奴がウザすぎなんだおおおおおおおおお!!!11!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    また人数制限に引っ掛かっちまったじゃねーかおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
  \    |ェェェェ|     /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)         よう、やる夫。元気にしてたか?
. | ノ(  (__人__)
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






177◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:56:45.98 ID:
B8spPi7SP
              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ      …………あれ、やらない夫じゃないかお。
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ     後ろの方は大丈夫かお?wwwwwwwww
        |::⌒(__   (● )     |    おっとこれはトラウマでしたかwwwwwwwサーセンwwwwwwwww
        ヽ   人__) ⌒::::      |
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         ああ、大丈夫さwwwwwwwww
 |    ( ⌒)(⌒)
. | ノ(  (__人__)
  |  ⌒ ` ⌒´ノ         お か げ さ ま で な w w w w w 
.  |         }
.  ヽ        }  ビキビキッ
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





178以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 18:56:59.05 ID:
ThY1v0pi0
やる夫にげてええええ





180◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:57:27.86 ID:
B8spPi7SP

       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
     / ―   ― \       ま、そんな冗談はどうでもいいお。
    /   (●)  (●)  \     やらない夫はいったい何しに来たんだお?
    |     (__人__)      |
    \   mj |⌒´     /
       〈__ノ
      ノ   ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       (切れちゃ駄目だ切れちゃ駄目だ切れちゃ駄目だ切れちゃ駄目だ…………)
 |    ( ●)(●)
. | ノ(  (__人__)       いや何だ、ちょっと頼みがあってな。
  |  ⌒ ` ⌒´ノ       オプーナの監視を手伝ってもらいたいんだよ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





181◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 18:58:05.63 ID:
B8spPi7SP
           ____   ,
         /     \  -
       / ―   ― \`      んなことやる夫の知ったことじゃないお。
      /   (● ) (● )  \     やらない夫が勝手にやってればいいお。
      |     (__人__)      |
      \ .   `⌒´     /
.      mj~i
      〈__ノ
     ノ   ノ


        / ̄ ̄\
      /       \        まあ、お前のことだからそう言うだろうとは思ってたさ。
      |::::::        |       だから俺だってタダでやれとは言わん。
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





182◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:00:48.91 ID:
B8spPi7SP


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|     単刀直入に言おう。
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!     この俺を皇帝にしてみないか?
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''







184◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:04:10.02 ID:
B8spPi7SP

           ____
         /     \
       / ―   ― \     は?
      /   (●) (●)  \
      |     (__人__)      |
      \ .   `⌒´     /
.      mj~i
      〈__ノ
     ノ   ノ

   ローマ教皇  ヨハネス12世




        / ̄ ̄\          俺はやる夫の名前を使ってオプーナを従わせる。
      /       \         お前は俺が麻呂を黙らせるのを見てるだけでいい。
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





185◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:07:40.57 ID:
B8spPi7SP

    / ̄ ̄\             お互いにwin-winの関係だ。
  / ノ  ⌒ \            悪い提案じゃないと思うがどうだ? 乗ってみる気はないか?
  |  (●)(●) |
.  |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  ノ          ....,:::´, .
.   |         }          ....:::,,  ..
.   ヽ        }         ,):::::::ノ .
    ヽ     ノ        (:::::ソ: .
    /    く          ,ふ´..
    |     \ -―,――ノ::ノ――
     |    |ヽ、二⌒)━~~'´


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       (取り逃したzipほどエロく見えるのは何でだお………)
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /






186◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:11:06.21 ID:
B8spPi7SP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       ………おい、ちゃんと人の話を聞いてるか?
. | ノ(  (__人__)
  |  ⌒ ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    ………お?
/    (●)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´      あー、わかったお。
/      ∩ ノ)━・'/      それくらいなら何とかしてやるお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /






187◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:14:44.21 ID:
B8spPi7SP

        / ̄ ̄\
      /       \        ………………おお、それは助かる。恩に着るぜ。
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    じゃあ早速戴冠の儀式を始めるお。
|       (__人__) l;;,´      やらない夫はそこら辺で適当に踊ってろお。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



それは、西暦962年のことでした。






188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 19:16:11.78 ID:
ThY1v0pi0
9 6 2
苦労人のオットー大帝が即位するって覚えたなそういや





189◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:17:58.44 ID:
B8spPi7SP


                        儀式 「とりあえず皇帝二人で」
                         ――━━━━━━━━━━
                            時価!! 金235,000




  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)     ____
     | |.|  (__人__)  |         | |.    /⌒  ⌒\
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'  /( ●) (● ) \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |      j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」     くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ



       『   オ   ッ   ト   ー   戴   冠   』






191◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:21:17.34 ID:
B8spPi7SP
          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、         ハインリヒ1世の子『オットー1世』に残された負債は、処理するのに大変な困難を極めました。
      /'               \
     ,;'                  ヽ      いつ暴れだすかわからない地方の豪族たちと、周辺から大挙して侵入してくる異民族たち。
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ     オットー1世は、これら二つ勢力を御さなければならなかったのです。
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1   ちなみに、代表的な蛮族には『マジャール人』『ノルマン人』が挙げられます。
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|   (その他にも多くの『スラブ人』が存在していましたが)
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /        そんな彼が採用した起死回生の策が、『帝国教会政策』と呼ばれるものです。
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i          それでは次はその政策の中身を見て行きましょう。そしてそれが招いた問題も………




しまった、マジャール人の説明入れるの忘れてた。

マジャール人は『レヒフェルトの戦い』でオットー1世にボコされます。
結構忘れやすいから気を付けましょう。





192◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:24:34.89 ID:
B8spPi7SP


        / ̄ ̄\
      /       \        ………………さてと。
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

  神聖ローマ皇帝   オットー1世





195◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:29:06.70 ID:
B8spPi7SP
               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l       げえっ やらない夫殿が新たな皇帝となったとな!!?
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/       ひい! 今までのご無礼をお許し下され………
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |       ・・・・・
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





197◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 19:33:28.27 ID:
B8spPi7SP

            / ̄\
            |     |
            \_/
              |
          _______
       : ./ /  #  ;,;  ヽ
       /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :      き、近所の教会にやらない夫の部下が送り込まれてきた………
    :  / -==、   '  <● > ..:::::|
        | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :      何か事を起こそうとするとすぐに通報しやがる………
    :  ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/        もう巻き添え規制は勘弁して…………
       ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
        >;;;;::..    ..;,.;-\
      : /            \   ハァハァ....



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |       ・・・・・
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





203◆ImMEukpfHw [さる]:2008/11/30(日) 19:57:51.71 ID:
B8spPi7SP

          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \       一番偉い皇帝陛下には逆らえないでおじゃる
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)       だっておwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       皇帝を任命できるやる夫が一番偉いに決まってるおwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






205◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:00:10.48 ID:
B8spPi7SP


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |       ・・・・・
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



   / ̄ ̄\           ___
 /   _ノ  \        /⌒  ⌒\       だからやらない夫はもっと感謝すべきだおwwwwwwww
 |    ( ●)(●)  プニ   (● )  (● ) \     というかやる夫の言うことは「はい」か「イエス」で返事しろおwwwwwwww
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)━~~'´      \






206◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:03:53.78 ID:
B8spPi7SP


        / ̄ ̄\          フーッ
      /       \
      |::::::        |        ……………言いたいことはそれだけか? やる夫よ。
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       これからやらない夫にはもっと働いてもらうから覚悟する―――
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





208◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:07:29.04 ID:
B8spPi7SP

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\       そういうことは周りを良く見てから言うんだなあ、ええ?
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   ::|::     \
    |            |    |     |
    |            |    |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \






210◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:10:50.93 ID:
B8spPi7SP
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     周り!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,





211◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:14:07.77 ID:
B8spPi7SP

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \       お!!?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       {      !        .|
ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
彡'⌒ヾミヽ   `ー |    |      .|
     ヾ、       .\_〆   _.|
  _    `ー―'     .\./:::::.}
彡三ミミヽ           / :::::::::〉
彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
      `ー一 '       | ./●/:::::!
 ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
彡'                  .|  ::::::::::i
      __    __ ノ .\__;;!
  ,ィ彡'     ̄ ̄             |





212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 20:15:28.73 ID:
b9opkcUd0
怖いよw





213◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:17:28.81 ID:
B8spPi7SP

         ____
       /   u  \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \     や、やらない夫?
    |  し    (__人__)    |     これは一体何の冗談だお………?
     \      ` ⌒´  u /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




        / ̄ ̄\         何、至極簡単なことだ。
      /       \        俺は阿部さんみたいに心が広くない。それだけの事さ。
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





214◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:23:18.67 ID:
B8spPi7SP

         ____
       /   u  \
      /u ─    ─\           ハハッワロス
    /    (●)  (●) \         ………………やる夫とやらない夫の仲じゃないかお。
    |  し    (__人__)    |
     \      ` ⌒´  u /
    ノ      u     \
  /´    し          ヽ
 |    l          ∪   \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



        / ̄ ̄\              じゃああえて聞くけどよ。
      /       \
      |::::::        |           前スレで俺の出番を剥奪しようとしたのはどこのどいつだ?
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






215以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 20:24:38.45 ID:
b9opkcUd0
やらない夫w
根に持ってたのかw





216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 20:27:21.15 ID:
o5FM4VwG0
そりゃ持つでしょw





217◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:27:34.58 ID:
B8spPi7SP

         ____
       /   u  \
      /u ─    ─\         えっとあれは、その………
    /    (○)  (○) \
    |  し    (__人__)    |
     \      ` ⌒´  u /
    ノ      u     \
  /´    し          ヽ
 |    l          ∪   \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \        ………………アリーヴェデルチ!
 |;;;;;;;  ( ⌒)(⌒)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |;;;;        }          ....:::,,  ..
.  ヽ;;;       }          ,):::::::ノ .
   ヽ;;;     ノ        (:::::ソ: .
   /;;;   く         ,ふ´..
   |;;;    \ -―,――ノ::ノ――
    |;;;   |ヽ、二⌒)━~~'´






218◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:30:39.34 ID:
B8spPi7SP


      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \        < テメーは俺に皇帝の冠を渡すだけでいいんだよコノヤロウ!!!11
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____   グエァ
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .|
          \     (           /       |
            \    \        /         |





注)史実ではさすがに皇帝が教皇を殴ったりする訳がありません。
  ストーリー展開上必要な表現なだけなのでよい子は間違えないでね!





219◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 20:33:51.24 ID:
B8spPi7SP


               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |        ようやく俺の時代が来たか。
            l` ⌒´    |        やる夫が主役だとか危なくて見てられないぜ。
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i



               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |     勝ったッ! やる夫で学ぶ世界史完!
             (__人__)     |
            l` ⌒´     |      こんなところだろ常識的に考えて…………
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i






223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 20:47:03.76 ID:
b9opkcUd0
あれ?本当に
「やる夫で学ぶ世界史完!」なの?





224以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 20:47:42.74 ID:
CrzuLVnI0






225◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:00:16.85 ID:
B8spPi7SP


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|   
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!   
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_        
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ        
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /         
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '          
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '            
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、           
 
『帝国教会政策』。
この流れでもうお分かりでしょうが、ここで改めて説明しておきましょう。


『オットー1世』は各地の諸侯を牽制するために、教会の力を利用しようとしました。
自分が支配する教会の力を強くすることによって、周囲の諸侯が簡単に反乱を起こせないようにしたのです。
 
その一方でオットー1世は、教会を支配するために「教会の偉い人を任命する権利」を独占しようとしました。
もし教会の偉い人が反乱を起こそうとしても、すぐにクビに出来るようにするためですね。
このような権利を『聖職叙任権』といいます。
 
オットー1世はこの『聖職叙任権』を使うために、皇帝と言う地位を最大限利用したと言えるでしょう。


完? ちげーよさるだよ!





229以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 21:07:40.83 ID:
b9opkcUd0
完でなくてよかった。





226◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:03:10.48 ID:
B8spPi7SP

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     うう……やらない夫に騙されたお………
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/     このままだとやらない夫で学ぶ世界史が始まってしまうお………
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ




   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |    やる夫君………
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─






227◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:05:55.08 ID:
B8spPi7SP

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)    お前はいつぞやのクマじゃないかお………
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \    一体何しに来たんだお………………
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ



   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ    クマは何があってもやる夫君を支持するから安心するクマ………
   /  ●   ● |    それだけを言いたかったんだク―――
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─





230◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:09:52.43 ID:
B8spPi7SP


          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\       おおっと手が滑っちまった
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   ::|::     \
    |            |    |     |
    |            |    |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \






231◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:11:46.32 ID:
B8spPi7SP

              -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"     ク……クマ………
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃



        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     ・・・・・
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ






232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 21:12:35.05 ID:
ThY1v0pi0
クマーまで…





233◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:13:22.27 ID:
B8spPi7SP

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \        失礼失礼、何かのお話中でしたかな?
 |;;;;;;;  ( ⌒)(⌒)       まさかとは思うけど、この俺に反抗しようとか密談してた訳じゃないよなあ?
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |;;;;        }          ....:::,,  ..
.  ヽ;;;       }          ,):::::::ノ .
   ヽ;;;     ノ        (:::::ソ: .
   /;;;   く         ,ふ´..
   |;;;    \ -―,――ノ::ノ――
    |;;;   |ヽ、二⌒)━~~'´



        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     ………いえ違います
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





235◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:14:50.07 ID:
B8spPi7SP

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \        ところがその「皇帝」という地位は、建前上教皇から戴かなければなりません。
     ,;'                  ヽ       カール戴冠以降、なんとなくこの習慣が続いてきてしまったわけですね。
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ    皇帝にとってこれは非常に面倒なことです。
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1    もし教皇が戴冠を拒否した場合、『帝国教会政策』はひっくり返ってしまうからです。
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'    ここに、帝国教会政策の面白いところがあるんですね。
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /        「ドイツの皇帝は、ドイツ国内を治めるために、イタリアの教皇を支配しなければならない」
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/          従って歴代の皇帝たちは、こぞってイタリア半島の情勢に首を突っ込んでいきました。
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i           これを『イタリア政策』と呼びます。




ちょっとめんどくさい所だから注意して下さいね。





236◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:16:30.25 ID:
B8spPi7SP

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     うう……
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ




        / ̄ ̄\
      /       \       ふ、ククク…………
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






237◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:17:39.85 ID:
B8spPi7SP

      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.       はーッはッはッはwwwwwww (←声にならない笑い声)
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \



ついにやる夫の権力を凌いだやらない夫!
このままだと主役の座を奪われてしまうぞ!
だがそこに現れる新たな勢力!

一体やる夫はどうするというのだァーーーーーッ!!




ふぅ…………





238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 21:18:38.36 ID:
0b/Ql5ig0
面白すぎるだろ常識的に考えて…。





239◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 21:19:12.21 ID:
B8spPi7SP
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ
      ⊂⌒__)__)





241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 21:24:52.15 ID:
b9opkcUd0

なんという続きの気になる終わり方
1乙!





243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:00:59.05 ID:
o5FM4VwG0
おw
乙でしたw





245以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:02:36.37 ID:
rgRk/SEN0






244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 22:01:56.73 ID:
ThY1v0pi0
いちおつ
次回はいつだろうか

>>244
続きはまだ全く手をつけてないのです。
構想だけは固まってますが。




246◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 22:03:43.94 ID:
B8spPi7SP



一応次回予告でも



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /                        三 ̄ ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ                       三 ─    ─ \
( _ ノ    |      \´       _                三  (●)  (●)  \.
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ 三   (__人__)    |
       .|                        __ ノ   三   ` ⌒´    /
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ ̄ ̄ ̄        三      / ̄ ̄
         \       , '´             .      三      /
          \     (                   三       /
            \    \               三         /





248◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 22:06:04.72 ID:
B8spPi7SP

  l´\                  ___    
  ヽ/ ̄ ̄\              /⌒  ⌒\
 /   _ノ  \ て       (●)  (●) \   
 |    ( ○)(○)そ       /(__人__)⌒:::::  \
. |     (__人__) く      |  |r┬-|       |
  |     ヾ_∵;”\     i⌒ヽ`ー'´     /
.  |       “}*  \    \ \   /⌒,ヘ
.  ヽ        } \   \    /\ \/  / l
   ヽ     ノ   \.   \_/  \__ノ  |\
   /    く      \             |) )
   |     \      \           ,r' /
    |    |ヽ、二⌒)    `' ,       /ー'′
   |     |           )     /
   |     |         /    /



次回予告終わり

もちろん次回も「やる夫で」学ぶ世界史になりますのでご安心下さい。




他にも書きたい作品があるからこっちは後回しになるかもしれないなあ………





249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 22:07:52.22 ID:
ThY1v0pi0
次回のこと全然わかんねww
キリスト史後も世界史概観をなぞるつもりなら
パー速にでも避難所たててみたら?

>>249
そんなにすぐ作れる訳ではないのでパー速に立てるのは憚られます………





250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:08:38.48 ID:
ZZeoX1v00
やる夫の逆襲かw





247以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:04:45.02 ID:
QsMCbbF10
見つけたと思ったら終わってた……('A`)
1は現代まで話を続けるつもりだろうか

>>247
終着点はアウグスブルクの宗教和議かラテラノ条約か。
気分次第だからまだ不明です。





252以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:14:28.71 ID:
QsMCbbF10
>>251
スペイン編(レコンキスタ)
ドイツ編(神聖ローマ帝国)
イギリス編(カトリックとの絶縁)
イタリア編(教皇)
アメリカ編(新教徒)
ギリシャ編(東方正教会)

とか、どのルートに進むのかなぁと思ってた

>>252
本編で少し触れていますが、今後は叙任権闘争を軸に進めていくつもりです。
レベルが大学入試程度なので大した事は書けませんが、たぶん独伊関係が中心になると思います。





253以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 22:14:34.57 ID:
ThY1v0pi0
>>251
把握した
しかしいつ頃立てるかとか知りたいからさ…
ぜひ見逃したくない

>>253
もし続編を作るなら、早くて1月、遅くても3月くらいには投下できるかと。
遅筆で申し訳ないです。





255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/30(日) 22:22:47.51 ID:
ThY1v0pi0
おk 待ってる
まあ見逃しても前作と同じくあんそくあたりがまとめてくれるか





257以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:31:15.55 ID:
QsMCbbF10
ドイツ・イタリアかー。超正統派だね。
六歳で大人を手玉に取り神聖帝国の皇帝にまでなった天才の話や、
貧農上がりの教皇(史上最強の教皇)も出てくる訳ね。期待しよう。





256◆ImMEukpfHw []:2008/11/30(日) 22:27:05.27 ID:
B8spPi7SP



    \\__ ./\ /   \  _
      \  ||.   ||      |/  \____
      | \_|_i---┴----y..,,_|    |     /
      |-'"           `"''-y_/|   /
      |_,,.-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"'-r,._   `'-r_/
       ;'           ;;; ;;;`i-r,_  r'"
       | -'"'-;,   ,-'" ̄'-;,_ ;;;;;;;i'''''''-,.i,,
        y;'"~`y .i;; r''"~`y  ;:;i'''   `;;,''i,,
       | "'''"i  i;; "''''''"' ;;;;;i    ;;;;;;,.i
       ゝ  r'  y,,   _,,,,;';;;;;;;i,,,,   ;;;;;;;,.,i
        `i  'y_,,,r '  ,;';;;;;;;;iノ i;;  i;i., ;;;;;;;;i
        |,.;''`~~~~~'''-,,,,;;;;;/ ノi;;   i;;i  ;;;i
        '|i_/~~~`ー,,_' ;;/ ノ;;/|;;   .i;;;i;;;;;;;i
         i ;,; ;; ;; ノ ;; ノ ;;/ .|;;,,/";;;/'''''
         i ; ; ; ;ノ;;   .;;/  |
       _i '  ;;   ;; ;;/ _,r'" ̄ ̄"'ー-y,_,_
   ,,r-'" ̄ 'i  r't_ノ :;;ノ;;/_,r"
  r-"     ヽ,;"  'y_r/



まだ出ていないキャラも多数おりますが今回はここまでです。

お疲れ様でした。そのままスレをお閉じ下さい。







258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/30(日) 22:32:09.35 ID:
o5FM4VwG0

改めて乙w





2008.12.02 | やる夫キリスト教史 |  コメント[14] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫がDDRの最高難易度「10」に挑むようです 17thMIX
後の記事  やる夫のうちに泥棒が入ったようです
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 19:35 名前: とうりすがり2 | №10012 | [編集]

    皇帝と言う名の椅子取りゲームだね。



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/02 21:24 名前: 安息の名無しさん | №10017 | [編集]

    神聖ローマ帝国と同じように東ローマ(ビザンツ)もイタリアに固執してたんだよな。
    結果的にこれが衰退の一因になったわけだが、12世紀ごろまで南イタリアやアドリア海沿岸を支配したこともある。



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 00:57 名前: G | №10030 | [編集]

    イタリア政策か、
    これのお陰でドイツはその後の統一やら
    産業革命やらが遅れるんだよなぁ

    まぁ、教皇は中世ヨーロッパの要だから仕方ないっちゃ仕方ないけど



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 12:37 名前: 安息の名無しさん | №10048 | [編集]

    まあ東ローマ(ビザンツ)を擁護すると、
    聖像禁止令が出された730年時点ではローマを含むラヴェンナ地方は東ローマ支配下だったんだけどね。
    あと偶像崇拝については、そもそもモーセの十戒でしてはならないとされてる(カトリックではなかったことにされてるけど)。



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/03 16:45 名前: 安息の名無しさん | №10055 | [編集]

    受験は世界史だったけど、このスレでやっと構成が把握できた。感謝感謝



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/04 13:33 名前: 安息の名無しさん | №10091 | [編集]

    歴史物のスレを読むたびに実感するのだが、物好きな人が解説するのはとても分かりやすい。
    それに比べ教科書的なものの分かりづらさといったら、歴史を学ぶ楽しみさえ奪ってるもんな。



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/04 15:36 名前: 安息の名無しさん | №10097 | [編集]

    まるで皇帝のバーゲンセールだな



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/05 02:11 名前: 安息の名無しさん | №10116 | [編集]

    ※2
    南イタリアに関して言えば、元々ギリシャ系住民が多い地で
    更に海峡挟んですぐ隣にあるバルカン半島西部の安全保障の為に
    押さえておく必要があったので、無為な戦略ではなかったんだけどねぇ・・・。

    調子乗って、イタリア周辺諸国の対外関係が悪化したのはまずかった。



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/06 18:13 名前:     | №10231 | [編集]

    米6
    教科書は小説じゃないからアレで良いんだよ。
    背景と繋がりがわかってれば資料集としては優秀。

    こういう漫画でわかる~みたいなのは要するに『語り手+資料』
    なわけで、『資料』である教科書と比べるのは間違いだよ。

    嘆くべきは語り手(教員)の質だろうね。



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 01:01 名前: 安息の名無しさん | №10268 | [編集]

    既存の権威を借りて正統を主張するのはいつ・どこの時代でも同じだな



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 23:20 名前: 安息の名無しさん | №12414 | [編集]

    次はあのカノッサの屈辱が登場するのかな?



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 23:30 名前: 安息の名無しさん | №12418 | [編集]

    でもこうしてみると
    西欧では「教皇」と「皇帝」
    日本では「天皇」と「関白・将軍」
    世界の正反対で同じような時間軸で
    「権威」と「権力」が分離した体制が
    出来上がっていると言うのが非常に面白いね。






  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/19 01:42 名前: 安息の名無しさん | №15766 | [編集]

    米12
    イスラム教圏ではカリフとスルターンというのもあるな。
    軍事的な権力が既存権威を打倒しても正当性が得られない場合に、必然的に起こる構造なんだろうと思う。
    その点、中国なんかは易姓革命という考え方が昔からあって、既存権威を打倒する正当性を得ることが容易だから、権威と権力が分離した状態にはならなかったし。



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/25 17:54 名前: 安息の名無しさん | №18572 | [編集]

    同じキャラが繰り返し使われてて、
    誰が誰がか分からなくなるぜ・・・



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。