スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫で学ぶ狙撃兵の歴史 【後編】
コメント[49] タグ: やる夫 狙撃兵 学ぶ 長門 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1[sage]:2008/12/02(火) 21:42:40.71 ID:jpERii1K0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1  ベトナムでの優秀な狙撃手たちのおかげで
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| ! 浮き沈みの激しかった狙撃手の評価は一定のものとなり
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./  彼らは必要な兵科だということが判明した。
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ / さて、今回はそんな狙撃の技術を悪用した犯罪者、チャールズ・ホイットマンから
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!    はじめましょう。彼はアメリカ警察特殊部隊SWAT(Special Weapons And Tactics)
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./    つまり特殊火器戦術部隊の発足の理由となった恐怖の事件。はじまります。
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ









2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 21:43:27.21 ID:
jpERii1K0
1966年8月1日 早朝

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |   やる夫が犯罪を起こすとカーチャンとカミサンが泣くお・・・かわいそうだお・・・
  \     `ー'´     /




           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ 
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //          .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. //        悲しむのはかわいそうだから殺しちゃうおwwwww
       `ヽ、 ⌒)

全米を震撼させる無差別銃乱射事件の犯人であるチャールズ・ホイットマンは手始めに妻と母親を殺害。
ピックアップトラックに乗り込み大学へと向かった。






4[]:2008/12/02(火) 21:44:47.53 ID:jpERii1K0
ピックアップトラックに搭載されていた武器は

・四倍スコープ付属レミントンM700
・M1カービンライフル
・ルガーP08
・S&W M19
・形式不明12番ゲージのショットガン(銃身を切り詰めてあった)
・形式不明口径6ミリのレミントン製ライフル


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\     そうそう、篭城するからお弁当もいるお
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

さらに篭城するために、自作のサンドイッチ、ポットに入れたコーヒー、水の入った水筒、ラジオ、デオドラントスプレー等を持っていった。
持ち物の中にはプランターズのピーナッツやフルーツカクテルなどの菓子もあった。






5[]:2008/12/02(火) 21:46:07.78 ID:jpERii1K0
そして11時45分、殺戮の幕が開く

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |        あら、チャールズどうしたの?
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |









7[]:2008/12/02(火) 21:49:33.95 ID:
jpERii1K0
           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ 
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //          .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. //        ん?なんでもないよおおおおおお!!!!1111!
       `ヽ、 ⌒)

チャールズは時計塔の受付嬢の女性をライフルのストックで殴打し、撲殺。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | なんか変な音がしたクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






8[]:2008/12/02(火) 21:51:42.14 ID:
jpERii1K0


           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ 
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //          .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. //        えらっさいあせー!!
       `ヽ、 ⌒)

異変に気がついて上に上がってきた職員四名に向けてホイットマンはためらうことなく銃身を切り詰めたショットガンを発砲。
二名を射殺し、二名に重症を負わせた後にバリケードを構築。さらに何も知らずに上がってきた観光客に向けて同様にショットガンを発砲。
海兵隊出身のホイットマンの銃撃は冷酷で正確なものであった。
午前11時48分。殺戮は410mはなれた本屋で立ち読みをしていた学生の射殺から始まり、続いて妊婦に発砲。母親は無事であったが
胎内の胎児は頭を撃ち抜かれて死亡した。






11[]:2008/12/02(火) 21:54:54.02 ID:jpERii1K0

             :::::::::          :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\ :::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \  ハァハァ…
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /
              /              \
その後、撃たれた妊婦を救助しようとした男子学生の頭を打ちぬき即死させる。500m離れた柱の陰に隠れていた警官や
910m離れた場所で様子を伺っていた通行人も射殺するなど96分間の間に、16人が死亡、30人が負傷する大惨事となった。
この事態に対し、警察はショットガンやライフルで応戦するも弾丸はホイットマンまで届かず
一般市民も銃弾が飛び交う中で死傷者の救護を行ったり、鹿狩り用ライフルで応戦するなどした。
警察は軽飛行機でホイットマンを狙撃するように試みるが、カービン銃の乱射により飛行機は撤退。
地下の排水溝を用いて地下から時計台に潜入することにした。


そして午後1時24分。
一般市民の案内により、時計塔にたどりついた警官ラミロ・マーティネスとヒューストン・マッコイがホイットマンを射殺し事件は終わった。
事件後の司法解剖の結果、暴力行為を抑制する視床下部にゴルフボール大の脳腫瘍が発見され事件の犯人とされたが
医学会はこの意見を否定している。

そして8年後の1974年8月に元海軍兵のジミー・エセックスが同様の事件を起こす。
このときはモーテルの屋上から銃を11時間にわたって乱射し、7人を殺害し21人を負傷させた。
このときも警官隊は身を隠した犯人を狙撃することができず、事件は海兵隊のヘリからの機銃掃射によって射殺というものであった。







12[]:2008/12/02(火) 21:55:28.48 ID:
jpERii1K0


          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',  こうした銃の乱射事件によってアメリカでは急速に狙撃手が必要とされるようになった。
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |   ただ、警察と軍の狙撃手が異なるのは警察の狙撃手は「ノー」が言えること。
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!    これは状況を適切に見極め、自分のライフルと能力に照らし合わせて
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    指揮官に狙撃が可能かどうかを知らせる勇気が必要だから。
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!     警察の狙撃は軍と異なって犯人に決定的な一撃を与えると共に
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′        周囲に被害が及ばぬことを確認しながら狙撃しなければいけない。
           /.ノ    ヾヽ、        この判断を誤った場合、人質や仲間が死ぬかもしれないから。
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス   でもここで警察の狙撃手を選んだら、ダメ人間のやる夫は「ノー」を連発するでしょう。
   / l. ', ',     「_,. -- ..」    / / / ',  ここは一つ、軍で根性を叩きなおしてもらいましょう。
   !  ヽヽ ヽ    |    |   / / /  l    そろそろ現実に戻ってきてもらおうかしら。






13[]:2008/12/02(火) 21:57:44.72 ID:
jpERii1K0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  なんだかロクな目に遭わなかったお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     モスクワドールは夢だったのかお・・・めくるめく世界は幻想郷だったお・・・
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /    


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      おお、無事だったか。よかったな。
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






14[]:2008/12/02(火) 21:58:04.72 ID:
jpERii1K0


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   なわけねーだろ!何度も死んで生きて死んでの繰り返しで
  /    (__人__)   \    オチは大量殺人犯だお!しかも射殺されたお!!11!111!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  大変だったな(自業自得だろ・・・jk)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






16[]:2008/12/02(火) 21:59:43.27 ID:
jpERii1K0
            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'     どうだった?
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、

       ____
     /ノ   ヽ、_\       どうだったっていうレベルじゃないいきなりオッサンに眉間撃ち抜かれたのから始まって
   /( ○)}liil{(○)\    狙撃兵なったと思ったら死ぬ狙撃兵なったと思ったら死ぬやる夫はモルモットじゃないお
  /    (__人__)   \    ベトナム行って少しまともになったかと思ったら締めは殺人犯になってヒーローでもなん
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   でもなく警官に射殺されておわりだなんて本当に本当にありえないおやる夫が想像してた
  \    |ェェェェ|     /     のはゴルゴみたいなヒーローになってかわいいピチピチの尻を目の前にしてめくるめく一







17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:00:19.15 ID:
CWRt82Oq0
ながいながいながいww





21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:01:39.05 ID:
WrWTEDd10
OKまずは落ち着くんだ。そして長門女史によるストックのフルスイングの洗礼を受けるんだ。





18[]:2008/12/02(火) 22:00:28.31 ID:
jpERii1K0

           _ ---─── - . _
        / ̄             丶.
       ;                  ` .
      イ                     \.
    /           .             ヽ
    .           /              \.
   /           /        i    .  .ヽ  .ヽ
  /    i       /    .  /ソ  !   | .ヽ  ゝ.
  |     .     !  |  / /´/  ノ |  .|   ヘ  |
 ノ|     !    |  | /./ =. /  / /  / |  i .!  !
  |     |    丶 |ノ ´    /  .イ  / /__|   | |  |
  ヾ|   丶.    ソイ==__ / / //    |  / /| /
   ハ   i ヾ    |;;;;;ъ0ミ    /      | // ||
    \ ヽ rヽ    |∂;;;;;;/      -==ミ |//   |
     .|   《( |   |ゞ-- ´     / .;;;;δア//
     \  |ゝ |   |         ;;;;;;ο /  /   
       ヾ  丶|   |       ,  - /  /
        从  ヽ  |     __     /  イ      ついてきて。
         ル\|丶 |        /|   |
           ソ ハ |ゝ .. .. r ´ ソ | |
         /\  ヽ|  |       |/






20[]:2008/12/02(火) 22:01:17.29 ID:
jpERii1K0
          ____
       / ノ  \\    (スルーかお・・・)
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    え・・・え・・・いや・・・あの・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「      いいからついてきて・・・
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸  r'T[_7
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´ ̄了
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ
     |: :.\ : : :〈: rrr、|/: : : : : 〉

 





23[]:2008/12/02(火) 22:04:30.45 ID:
jpERii1K0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\   あ、待てお・・・これはきっと長門がお詫びをするために誘ってるんだお。   
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /  性的な意味でのお詫びを期待しちゃうお!!!


   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 陸 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 自. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  駐 に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 屯  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. 地 る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__







25[]:2008/12/02(火) 22:09:40.57 ID:
jpERii1K0
        ___ 
      /      \ 
     /―  ―   \     
   /(●)  (●)    \ 
   |  (__人__)       |  ラブホテルじゃないのかお
   \  ` ⌒´      /


:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/  貴方が何を言っているのか理解できない。
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /    
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '      これまで貴方が体験してきた歴史を早速実践してもらう。
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\

          ____
       /      \
      /ノ  \    \ 
    / (●)  (●) u  \  えっ・・・っていうかここ何だお
    |   (__人__)        |
     \  ` ⌒´       /






28[]:2008/12/02(火) 22:13:26.75 ID:
jpERii1K0


   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   陸上自衛隊中央即応集団第六空中機動普通科
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   通称「機動六課」
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    ここで狙撃の基本を知ってもらう。
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


      ___
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
 \_ 。≧       三 ==-
     -ァ,        ≧∧。






32[]:2008/12/02(火) 22:16:54.06 ID:
jpERii1K0
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │     あ、貴方が入隊希望のやる夫さんですね。
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |     私は笛糸二等陸佐です。貴方の教官のところまでご案内しますね。
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \   冗談じゃねえお。また殺されるんじゃたまったもんじゃねーお。
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   /    ここは逃げるが勝ちだお。
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ





33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:17:51.46 ID:
DLUbgGxM0
ふえいとさんwww





34[]:2008/12/02(火) 22:19:24.28 ID:
jpERii1K0

    /   /   /               `ヽ、
   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
   l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
    |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ       _         |  // _/__
    |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |     ()),, ̄),,       |\    /  /
    |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j        ̄ヾヽ  ,    |     /  /  ツ
    |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨         `ヾ、 ;
    |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /      
    |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/                 ヽ、  
    |   l  |   |     r- _   / レ/           ヾ、ヾ、 ー - ... ヾヽ _
   |.  l _/|   |\  `ー ´  イ │           ヾ、` lllllll` ー -==':::::::::>` ー - .. 、 _
   /  i::::::|   |` ヽ、_.  ∠ |  │            i`` ` ー - .. 、 _ `ー' ` ー - .. 、 _   
  /   ,ノ;;;;;;\/;;;;:ロ|二|;;;;;!iレl| \ /         /^ヾ`>ー - 、    ` ー - .. 、 _
//^ ̄二三//⊂⊃、ヽ三ミヾゝ、      ___,,〃  ` ''''':::::;;;;; _ ` ー - ..、 _   〃 ̄ `
 /:::::::イLl‐,.///:::8:::::ヾヽ\,..-一'´ ̄ ̄フ/::::::::::〃          ` ー - 、 _ニニフ ̄ > ー
/::;イLl//´⌒´ ̄^ ̄`ヽy'::::::::::::::::::::::::/./:::::::::::::/ i     =  、__  ! __[`ノ ,r'ー‐'
;イLl-//:::::::::;:::::::::::/⌒7´:::::::::::::::::::::::/./:::::::::::::::i  !     、  、   ̄! ̄ノ  ̄`ー‐'
イLl/::/::::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::::::::::::::i  ヽ        `ー―‐〈
          
  
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  !!!?いいいいいきなり発砲!?
  \    |ェェェェ|     /






35[]:2008/12/02(火) 22:19:54.03 ID:
jpERii1K0



        , ' ´ ̄ `ヽ    _     _
       /       )i'´     `ヽ/∠´__
.       /  /    /::l_/  /     `ヽ、--ヽ
      / / /     〃::l l  // /   \ ヽ
.     / / /     //::/ l  l/l // ,ィ  } l l lヽl        一発だけなら誤射と朝日新聞も言ってます。
    / /     /::/ーl l l l/トl、l|/ } l l l } l リ
.   / /     /,イ::/l {l !代iュlヾ ノlノ/l l l        偶然ですよ、偶然。
   l  !   /(:/l/ lヽl |  `   fラ{,.イ ハ l
.  l l l  / / l l l lr=ミl l  ー / /'´  ヽ       ちなみに敵前逃亡は即決裁判で死刑にするのが私の主義です。
  l l l / / l l l. /:::::: ヽ ト-イl l

       /   u  \
      /ノu \    \ 
    / (●)  (●) u  \   とんでもない部隊だお・・・
    |   (__人__)        | 
     \ u` ⌒´       /






36[]:2008/12/02(火) 22:20:23.23 ID:
jpERii1K0

   , ィ'    ,                          ヽ
ー '     /                           ヽ
     /                     ヽ     丶
   ,/    r-―                    ヽ      l
 ̄ イ     |         ,、         ヽ    `、   l
/ /     |  r      / ヽ    ,    l   ヽ   |
レ /   ,    l  {     ,  l   ヽ   イ  l、 |   '、   l   そんなことないですよ~
. イ   /    《 |/` ,  i  |    } /-l―|-|| |   l   l
.l   /      l /  /  |  l    | ,´  |  l l |   |   |  
l    l     l  l.l .r-l― lヽ、丶   |/  __|__/_リl   l   l
.|   ll    l   l.l l l ヽl l___  `     三三三、l  i    l
.`、  l l   |   |l ` 三二三,        ̄ ̄ ̄ |   l    l     はい、到着しました。高町一尉、高町一尉!
 ヽ | l   l  |l  ̄ ̄         ////// |    .|    |
  `、 l 、  |  | l //////             l   |    |
   \ 丶  |  | {              _   |    |    |
      ヽ、 | l  ヽ      r ー - ― _´ノ /l    |     |
       |ヽ, |   l` 、 _ ` -_ _= -、 <_´_ _l    |    |
       |  `|   |  /l~'=i,,,,r'° |::::::::::::::::l    l― 、  |
.         |  |    l/:::::|  /  ゙ヽ |::::::::::::::::|   i:::::::::::`ヽ






42[]:2008/12/02(火) 22:25:21.38 ID:
jpERii1K0


                  ( ⌒ ⌒ )
                 (     )
                 (、 ,   ,)
                   || |‘
                        _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
        l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ   \()/    |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |     
        |:/!.:.:.: 从.:.{  ((・) (<)  j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    
        j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ  ⊂⊃   /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   /  スバル・ナカジマ!西方普科連に徒手格闘術で負けるとは情けないなの!
          \:{ヽ|: |⌒ \.l/ ⌒|彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.| <
            Ⅵ:|| l ++++ ノ ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |  \   レンジャー装備で25km、マラソンしてこいなの!  
           / ヾ:ゝ\____/リ/ |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|    \___________
         /ヽ::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l::::::::::::: \.:.:.:.:.:..:|
        // ̄ ̄(_).__|{{<ハ>}}_j ̄ ̄ ̄`メ |.:.:.::|
        |ししl_l  (  ∨⌒∨ \   / l::::::: |.:.:..:|
        |(_⊂、__)   VCV  ∠ _∨ |::::/ハ |::.:|
        \____/     <_/     l ::{{ }|.::|       ゴメンナサイ、タカマチイチイ・・・      






45[]:2008/12/02(火) 22:29:37.05 ID:
jpERii1K0


       l-ソ l /、/,.イ./ イ  i.、           ヽ j /  /
  _./  l.f il:.l l:/,ォ._X:/ / l  l.l:ll l  |   |  ヽ  ヾム.≦ _
 . / イ  |   l,._!_l l\ l / | /..ォ=〒= .、|  ノ|  ヽ   マj- _  \       あ、笛糸二佐!
 │/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ |:/ ゙ l,、。`´c} /| | /|/ |ヽ / / l\  ヽ \ 
 . ll   |  l  | l./ l_.゙ーi   /   ヾ - ク,ヽヽ/|ノ|/ ,| ∨///lヽ \. \ \   失礼しました。
  l   l l、 丶 lヽ r゙ c             |   |⌒ヽ/ ヽ  ヽ   \ ヽ 
      t l ヽlヽヽ ゝ'′、      ////   |   |ヘ ノ. \   l     ' .',
      ヽl レ  |               |   | /    \  |    . l  l   貴方がやる夫君ね、はじめまして。
       |   八    r ̄ ̄ノ       | ∥|        \j   ノ  )
            \            ´ | ||/             ノ  ノ   そしてようこそ機動六課へ! 
          < ̄ ̄\      〈 ̄ ̄ ̄~ |/ ̄|            /  /
           \    ヽ、 _ .....:.:| ´      |          ノフ  /
         ___フ   | ̄| ̄ ̄|  /     |フ___      /  //
         <   |   | [二]  |  /    /         ノ  


          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (●)  (●)  \   
     |      (__人__)     |   生きて帰れるのかお・・・
      \     ` ⌒´    ,/    






47[]:2008/12/02(火) 22:34:53.72 ID:
jpERii1K0
        // /::/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : \/―-、: : : : ヽ
        //  /:,/::/ ,: : : : : : : : : : : : : : ::ヽ:--==l: : : : :ヽ: : : :
         /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :    生きて帰らないと市民団体が喧しいから帰すに決まってる
         ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:
          // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',    まず狙撃兵の仕事って具体的に何があると思う?
          V |: li ::Vi:l: lィヘ  V /i ̄`iヽlj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',
             l: |l ::iヽヽ{ {:::::l     l、_:::j /jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :
           ',:|ヽ::|::lヽl弋ン    `ー' /イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : :
           l| ヽ|ヽゝl  、       j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :
                 ヽl:ヽ  - ‐      /j:://   !: : :l::: : : : : : :
                |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :
                l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :
 __________V     ,イ「冂 '" /  |:::::`ー-、:l:::::::::: : :
 V三三三三三三三三三VA_//.| ,ハ  ,/   ト、:::::::::::::::`ー--
  V              VA::::::/ |/∧ヽ /   j ヽ:::::::::::::::::/
  V              VA::/  |V V/   /    \::::/
   V              VAl  l⌒ヽ/  /    i  /Y   __
   V              VA,  l   / /     | ,/ /  /r⌒

            ____
  +        ./ /  \\
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    それは敵の射殺に決まってるお
      |      `-=ニ=-      |  
      \      `ー'´      / +  これまでも今からも永久にそうだお 
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /






50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:36:32.21 ID:
GglFR/8J0
やるおがエースになるイメージがわかない





52[]:2008/12/02(火) 22:38:51.09 ID:jpERii1K0


        // /::/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : \/―-、: : : : ヽ
        //  /:,/::/ ,: : : : : : : : : : : : : : ::ヽ:--==l: : : : :ヽ: : : :
         /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :
         ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:
          // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',  もちろん、そういった任務も大事。だけど敵の中でも
          V |: li ::Vi:l: lィヘ  V /i ̄`iヽlj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',     
             l: |l ::iヽヽ{ {:::::l     l、_:::j /jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :  ・指揮兵などの将校
           ',:|ヽ::|::lヽl弋ン    `ー' /イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : :   ・通信機器を持っている兵隊
           l| ヽ|ヽゝl  、       j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :   ・偵察隊、狙撃兵などの重要任務を果たしている兵隊
                 ヽl:ヽ  - ‐      /j:://   !: : :l::: : : : : : :    
                |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :   の排除が特に重要視される。敵だから誰でもいいってわけじゃないの。
                l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :
 __________V     ,イ「冂 '" /  |:::::`ー-、:l:::::::::: : :     そのほかの仕事としては
 V三三三三三三三三三VA_//.| ,ハ  ,/   ト、:::::::::::::::`ー--
  V              VA::::::/ |/∧ヽ /   j ヽ:::::::::::::::::/       ・敵の配置や軍事行動について偵察し報告
  V              VA::/  |V V/   /    \::::/        ・攻撃目標の捕捉 
   V              VAl  l⌒ヽ/  /    i  /Y   __     ・偵察能力を用いて味方の作戦に協調し、援護
   V              VA,  l   / /     | ,/ /  /r⌒     ・味方兵員の安全確保(消防士や工兵などの後方支援要員も含む)
                                              
                                               が挙げられるの。

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    意外と細かいお。でもこれだったらやる夫にもできそうだお。
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ






53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:40:23.87 ID:
DLUbgGxM0
ばか…!バインドからスターダストフォールかまされるぞ!





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:40:24.86 ID:
CWRt82Oq0
敵の戦闘力を効率的に削ぐのが狙撃兵か





55[]:2008/12/02(火) 22:40:25.61 ID:
jpERii1K0

| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.::.:.:.::.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|    でもそれだけじゃないの
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:|  射撃と偵察にかけては一流でなければならない。また敵がどんなに
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.::.:.:.:|   偽装していても見つけ出し、動きを察知し、分析して報告しければならない。
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|    
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|        敵を監視しながら監視されず、敵を殺しながら殺されない技術が必要なうえに
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|        味方は厄介者扱いされるの。それでも貴方はあこがれる?
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|     
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./


   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \  
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |     任務についてと、その遂行能力についてはだいたい分かったお・・・だけどなんで味方からも厄介者扱いされんだお・・・
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  







59[]:2008/12/02(火) 22:45:48.42 ID:
jpERii1K0

        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:.:..:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:. ! |    簡単なの。私達は普通じゃないの。
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |    戦場で兵士は銃を撃つのは何故だと思う?
            \{  \{| 八      j      彡イレ|::::l ::::::::l::..:.::.:.:.:.:.: ! |    国のため、戦友のため、家族のためといろいろあるけど一番は
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |     根本にあるのは「助かりたい」という気持ちから撃つと思うの。
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |     そして、助かりたいがために銃を撃ち、結果的に人が死んでしまう。
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.::.:.:.: ! |    「俺達は殺したくて殺したわけじゃないんだ」という気持ちがあるの。
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:..:.:.:.: ! |          
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.::..:.:.: ! |   だけど狙撃兵は違う。狙撃兵は敵を「積極的に」殺すのが仕事なの。
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.::.::./.::.:.::|.::.::.::..:.::! |    しかも大半の人が冷酷だと思う方法でね。
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .:.:|.::.:.:.:.:.::! |   普通の兵士の感覚からすれば「狙撃兵は計画殺人者」
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |    と思われがちになってしまうの・・・
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |



          ____
       /      \
      /ノ  \    \ 
    / (●)  (●) u  \   そ・・・そんな・・・人を殺すのに計画も無計画もないお・・・
    |   (__人__)        |
     \  ` ⌒´       /





60[]:2008/12/02(火) 22:46:20.07 ID:
jpERii1K0
       l-ソ l /、/,.イ./ イ  i.、           ヽ j /  /
  _./  l.f il:.l l:/,ォ._X:/ / l  l.l:ll l  |   |  ヽ  ヾム.≦ _
 . / イ  |   l,._!_l l\ l / | /..ォ=〒= .、|  ノ|  ヽ   マj- _  \    
 │/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ |:/ ゙ l,、。`´c} /| | /|/ |ヽ / / l\  ヽ \     それに何より
 . ll   |  l  | l./ l_.゙ーi   /   ヾ - ク,ヽヽ/|ノ|/ ,| ∨///lヽ \. \ \   一方的に死の取引を行う狙撃兵はフェアじゃないと思われるの。
  l   l l、 丶 lヽ r゙ c             |   |⌒ヽ/ ヽ  ヽ   \ ヽ    
      t l ヽlヽヽ ゝ'′、      ////   |   |ヘ ノ. \   l     ' .',   標的を慎重に選び出して殺すというのは嫌悪感を覚えるし
      ヽl レ  |               |   | /    \  |    . l  l  狙撃兵がいると分かったら、手痛い反撃を食らいやすくなるしね。
       |   八    r ̄ ̄ノ       | ∥|        \j   ノ  )
            \            ´ | ||/             ノ  ノ  そういった感情もあるから狙撃兵というのは味方には厄介者扱いされ 
          < ̄ ̄\      〈 ̄ ̄ ̄~ |/ ̄|            /  /      そして、敵兵には何の慈悲も許されることなく殺されるの。
           \    ヽ、 _ .....:.:| ´      |          ノフ  /
         ___フ   | ̄| ̄ ̄|  /     |フ___      /  //
         <   |   | [二]  |  /    /         ノ  /







61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:47:56.59 ID:
DLUbgGxM0
兵士を戦闘不能にする→それを助けようとする兵士を七面鳥撃ちよりも機械的に殺傷しつづける

っていうコンボがよく知られているよな。





62[]:2008/12/02(火) 22:48:03.82 ID:
jpERii1K0
          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \      狙撃兵は本当に嫌われ者。
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',   塹壕の中で一息ついていると、味方から「タバコと水をやるから出て行け」といわれたり
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |   味方からの陰口は日常茶飯事。狙撃兵を見つけたので、狙撃兵を排除したのに
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   感謝の言葉もなく、帰ってきたのは友軍から大声の罵声と敵の榴弾だったりした。
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    ある兵士は友軍の狙撃兵が敵兵を狙撃したのを見て   
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/      「教会で賛美歌を歌っている市民をオルガン席から射殺したみたいだ」
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!      と嫌悪感をあらわにしている。
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、         また、ノルマンディ上陸作戦の時に連合軍を狙撃した大半のドイツ兵達は
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._      何の儀式もなく、降伏してもだいたい射殺された。
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス
   / l. ', ',     「_,. -- ..」    / / / ',    弾丸か水が無くなるまで狙撃してから降伏する、その卑劣と思える
   !  ヽヽ ヽ    |    |   / / /  l    スタイルが連合軍将兵の反感を買ったのだろう・・・






68[]:2008/12/02(火) 22:51:55.85 ID:
jpERii1K0
         __, -‐' ´: : `v-─‐‐─‐-、
       ̄`フ.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.\  / ̄`ヽ、
      ///: /:/: :/:/|: :/:.:/: : :|: : \: : :∨: : : : : : : :\
     //:/: : /:/: :/:/-|‐|‐∧:‐/|‐ト、:.}: : :.|l: : : : : : : : : .:|  でも狙撃兵が人気があるのは、狙撃兵の任務が相手の姿がどこにいようとも
        |:.|: : :.|.:|: : |/x=ミレ  ∨=ミ、: /: : :.八 : : : : : : : : :|  何をしていても敵とみなされた人物を探し出して冷静に亡き者にするの姿。
        |人: : |.:|: : |〈んイ}    んハ.∨.}:.:./  \: : : : : : :.:|  そして、狙撃兵がそれを行うのが敵の計画を無効にし、武器を持って戦う味方の支援を
            ∨l人: :l 弋タ    弋ソ |/: /    |.: : : : : : :|  行い、自分の国や価値を守ろうとしている認識があるからなんでしょう。
.          , -‐─ヽハ    '____    l/─‐‐-、|.: : : : : : :|
         /_マ二二ニ|.\  ヽ_ノ  .ィ´ |ニニニフニム.: : : : : :|   狙撃兵ってヒーローみたいだものね。
        .}二マ二二_|   |>--< /  .|二ニ7ニニム : : : : |
      /二ニマ二ニム.  ∨ ∧ ∨  ./ニニ7二二ニム: : :.:.:|   だけど良く考えるとヒーローたる狙撃手というのは平和に満ちた生活とは
     ./二二ニ}二二ム.  ∨ .V   /二ニ}二二二ニ|: : :.:.|   ずっと離れた場所にいる「冷酷な殺人者」なの。
     / ̄`く ̄`マニ二\ \/ x===、ニ7`マニニニ|: : :.:.|
   /      ̄`77´ ̄ ̄A/  、ヽ} ̄   `マニ7: : .:/     そして「冷酷な殺人者」になるためのストレスに立ち向かえる?
   {          / /     {´     ヽソつ.     `7: : :/

    / ̄ ̄ ̄\  キリッ
   / \    / \  
 /  <●>  <●>  \    
 |    (__人__)    |    長門に紹介された仕事だお。モスクワドールを目指すには立ち向かうお。
 \    `ー'´    / 







70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:53:25.63 ID:
DLUbgGxM0
ウルトラマンがいるから地球に怪獣が来るんだ理論を思い出すな。





73[]:2008/12/02(火) 22:55:54.78 ID:
jpERii1K0

      /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
      /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
    /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l  標的の目の色の違いが分かるまでハッキリと視野に入れて
   /  /: : : : .:/: : : : :/|: : l: .: .: : : : : : : : : : :|: : |: : : : : : : : :|  数秒先に自分の放った弾丸で早すぎる死を迎える人間を見ていても?
     /: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|
    ./: .://: : : | : : レ'\レ |: 八//∨|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|   頭が粉々になるところまで見つめつづけなければならなくても?
    {: :/  |: : l: :|: : :/下心、V   ィチ心レ }: :/.:/|: : : : :  : : : |    
.     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : : : |    仮に貴方が作戦に参加したとして、
.          レ レ'|: :ヽ|    ,      /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|     作戦が難しくなってきても支援は受けられなくても? 
           l: :/∧     r-、 / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |    自分の隠れ場所を明らかにしないためにパンツをはいたまま
           ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |    排泄行為をすると知っても?
               {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|    食事も水も尽き、弾丸も銃も無くなっても殺人が
            ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |    「確認」されるまでは信用を得れなくても? 
.      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|    捕まれば狙撃兵という理由だけで生きたまま皮を剥がされ
      / , -‐─一'7  レ'{\─‐<_/   , -‐‐  ∧: : : : |    肉を切られ、レイプされ殺されるのよ?
     ./ /        {   | .厂|\   ヽ/     / }: : : :|     それでも狙撃兵になりたい?

          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (●)  (●)  \   
     |      (__人__)     |   あ、やっぱなしで。
      \     ` ⌒´    ,/    





77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:58:09.81 ID:
CWRt82Oq0
やる夫www





76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/02(火) 22:57:25.20 ID:
tMrcHBv40
狙撃兵に必要な素質は狙撃の腕以上に精神性や忍耐力なんだろうな





78[]:2008/12/02(火) 22:58:27.95 ID:
jpERii1K0


      /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
      /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
    /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l
   /  /: : : : .:/: : : : :/⌒ l: .: .: :.⌒ヽ : : : : :|: : |: : : : : : : : :|     OK、わかったわ。
     /: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|
    ./: .://: : : | : : レ ィ=ミ' |:.八/ィ≠ミ|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|
    {: :/  |: : l: :| : : :{{.んイ} ∨  ん心レ }: :/.:/|: : : : : : : : : |
.     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : : : : |     今ここで貴様に選択させてやるの。
.          レ レ'|: :ヽ⊂⊃           /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|
           l: :/∧   マ ̄} / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |   1.震えながらではなく藁のように死ぬ
           ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |
               {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|    2.荒縄にその首をぶら下げて死ぬ
            ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |
.      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|    3.訓練おめでとう
      / , -‐─一'7  レ'{\─‐<_/   , -‐‐  ∧: : : : |
     ./ /        {   | .厂|\   ヽ/     / }: : : :|         さぁ、どれがいいなの?

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    い、命だけは勘弁してお・・・ 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.






81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 22:59:44.79 ID:
DLUbgGxM0
ゴルゴだってジャングル戦なんかでは、
誌面に出てこないところで排泄に気を使っているんだろうな。





89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/02(火) 23:04:22.51 ID:
13Dh/X1J0
コミケ行くときの心得みたいのコピペ思い出した
極力排泄しないように工夫とかしてんのかな





83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/02(火) 23:00:45.15 ID:
A2wuwSff0
FPSやってて、狙撃するのはたのしいがされるとストレスが溜まる。
狙撃兵が嫌われるのがわかった気がする。





87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 23:03:11.23 ID:
cpewcDAP0
>>83
ゲームで分かるもんじゃないし、実戦で撃たれたんなら嫌う前に死んでるだろ・・・





85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 23:02:16.83 ID:
DLUbgGxM0
部屋の隅でガタガタ震えて、命乞いって選択肢はないんですねwwww





90[]:2008/12/02(火) 23:05:10.37 ID:
jpERii1K0


      /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
      /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
    /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l
   /  /: : : : .:/: : : : :/⌒ l: .: .: :.⌒ヽ : : : : :|: : |: : : : : : : : :|
     /: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|
    ./: .://: : : | : : レ ィ=ミ' |:.八/ィ≠ミ|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|
    {: :/  |: : l: :| : : :{{.んイ} ∨  ん心レ }: :/.:/|: : : : : : : : : |
.     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : : : : |    ようこそ、機動六課へ。
.          レ レ'|: :ヽ⊂⊃           /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|
           l: :/∧   マ ̄} / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |    ここがウチの弾薬庫ね。なんでもあるわよ~。
           ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |
               {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|   九四式拳銃から南アフリカのダネル社で作られたNTW-20まで
            ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |
.      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|     どーんと来なさい!
      / , -‐─一'7  レ'{\─‐<_/   , -‐‐  ∧: : : : |
     ./ /        {   | .厂|\   ヽ/     / }: : : :|


  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\  20ミリアンチマテリアルライフルやソ連の消音グレネードランチャーまで
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|   
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::| ここにあるとは、ここの部隊は頭おかしいお・・・
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<   バレット社のM82もあるし・・・
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|  ていうかブローパイプみたいなクソ兵器まで・・・






92[]:2008/12/02(火) 23:07:13.46 ID:
jpERii1K0
        __
        ̄\\      ____
    ,-― ̄ ̄ヽ: :ヽ-‐: :´: : : : : : : : : : :` 、
  ∠,ィフ  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   そこらへんも作者の趣味よ。作者は変態銃が大好きなの。
    //: ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :ヽ  銃だけじゃなく、ブローパイプとかL85とか大好きね。まぁどうでもいいわ。
   ./:./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :: : :',  バレット社のM82は優秀なアンチマテリアルライフルよ。
  / /: : :/: :/: : :/: : :l: :l: : :|: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',  
   /: : :/: :/: : :/: :/::i: ::|: : :l: : l: : : : : : : : : ::ヽ : : : : :',
   |: : /: :/: : : |: :/: il: : |:_:_:ト:_:i_:_: : ::l : l: : |: :|: : : :i: : l 50口径の弾丸、要は12.7mm弾を撃つにも関わらず
   |: : i: ::|: : i-‐lハ: :八´lヽ: :| \ヽ`: l: ::|: ::|: :|: : : :|: :.:l  射撃手への反動はショットガンを撃った時並の反動。
   |: :/i: :|: : |: :ハl V  V r'T。¨`ヽヾ::l: ::l: ::l: :lヘ: : :l: : :l 有効射程は1600m。連射時は発砲煙が多すぎるのが難点ね。
   ',: l .|: |、:::l: :l/lヽ      l:::゚::r‐} > リ::l::/: / }: ::l: : :l  
   V |::ハ::l: :ハr|    弋辷/' /::;イ::: :/_ノ : : :|: : :l   12.7mm弾は非常に強力よ。イラク戦争では1400m離れた場所の給水塔の
     V  ゝ、ヽゝ'     ̄ ̄ ///: :/l::::: : : l: |: : :l  上でRPGを持った標的を撃ったら「上半身だけ」塔の下に落ちたり
        |:: :{  、         /: :/ j:::: : : :|: |: : :',   一発撃ったら二人が死んだとか、標的を撃ったら身体が「破裂した」等
        |: : ヽ  - ―       /: :/ /::::: : :i::|: l: : : ',  楽しいエピソードに事欠くことのない銃ね。
        v: : : :\         ノ: :/ /::: : : :/::l: :i: i: : ',
         リ、::l :{ lヽ _ ィ∠/: / /:: : : /: ::l:: |:: |: : ',
          ヽヾ |::::l::::l:::l:| ノノ ./: : : : :/: ::/::: l:: l::: ',  アンチマテリアルライフルで有名なエピソードがあるのはカナダ軍で使われている
           `゛'l::::|::::|/l  / : : : : /:: ノ:::::: |:: |::: : ',   マクミランTAC-50ね。2004年のボブ・ファーロング曹長のアフガンでの記録。
             ノ::ノ/   / : : : : :// \:::::|:: |::: :::.',   2430mの距離を飛んでタリバン兵を射殺したわ。素晴らしい技術だわ。
   
                                      





94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/02(火) 23:09:07.27 ID:
tMrcHBv40
人ではなく装備を狙ったので(ry





93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 23:07:27.66 ID:
DLUbgGxM0
ブローパイプをぐぐった。自爆ボタンってなんですかそれ





97[]:2008/12/02(火) 23:12:37.60 ID:
jpERii1K0

        ____
    /::::::─三三─\   
  /:::::::: ( ○)三(○)\ 
  |::::::::::::::::::::(__人__)   |     やる夫は知っているお・・・アンチマテリアルライフルは・・・戦争で使っちゃいけないんだお・・・
   \:::::::::   |r┬-|  ,/     
   ノ::::::::   `ー'´  \     それなのにここは使うなんて・・・国際条約に違反してるお・・・   


| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.::.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  あぁ、陸戦の法規慣例に関する条約。いわゆるハーグ陸戦条約ね。
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|  その第23条:不必要の苦痛を与える兵器、投射物その他の物質を使用すること
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|  にアンチマテリアルライフルが含まれているかというと答えは「否」なの。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/  | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:|  
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.::..:.:|   もともとこの条項は定義が非常に曖昧で、ダムダム弾の使用を禁ずるだけで
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|   ショットガンやアンチマテリアルライフルの使用を禁ずる動きはないの。
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|   まぁ、対象にしようかという解釈論はあるけれど明確に禁止規定を制定しよう 
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|   という動きは未だ実現していないの。
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|  
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./   あくまでそれは各軍での自主規制みたいなものよ。
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./   まぁ、戦時になったら守られるわけないんだけど。







103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 23:16:04.38 ID:
cpewcDAP0
まぁ敵が射程内に入ってるのに「決まりだから」とか言って見逃すわけ無いよな・・・





101[]:2008/12/02(火) 23:15:41.78 ID:
jpERii1K0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ショットガンもハーグ条約に触れないのかお
  /   (●)  (●)   \ 
  |      (__人__)    |  ちょっと意外だお。
  \     ` ⌒´     /



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |    
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |    
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/  まぁ榴散弾(大砲で撃つショットガンみたいなもの。)
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    や機関砲の対人掃射は禁止されてないから 
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !    そもそも条約に触れる可能性は低いわね。
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|    あんまりカタログスペックもズラズラ並べるのもアレだし 
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |    そろそろ狙撃にいきましょう。
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /     本当ならギリースーツを4時間ひたすら作り続けたり
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /     座学→テスト→座学→テストを10週間してもらったり
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /      隠匿術などを学んでもらうんだけど省略しましょ。  
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /        
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、







105[]:2008/12/02(火) 23:18:11.67 ID:
jpERii1K0
   /     \    
  /  ─    ─\     
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   銃の腕がいいだけじゃ狙撃兵にはなれないのかお・・・
|       (__人__)    |  
\     ` ⌒´   ,/ 

             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   もちろんそうよ。
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   狙撃手は銃の腕はもちろん誠実で勤勉
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   大胆でありながらもプレッシャーの中でも冷静であり
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|   忍耐力に強い人間でないと務まらない。
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|   それに加えて監視ができて、それらを書き留める能力も必要ね。
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|   さぁ、じゃあ狙撃兵として早速銃を撃ってみましょう。
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|   
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|   このターゲットペーパーを撃ち抜いてね。
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|  ちなみにこの銃は貴方に合わせて零点補正してあるわ。
                                   上手に打てば640m先の敵の頭が撃たれたスイカみたいになるわ。





106愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/02(火) 23:18:12.63 ID:
tMrcHBv40
狙撃も面白いがギリーも興味深い。あれ本当に見えないよな

>>106
臆病な鹿を狩るために作られたとか、密猟者を捕まえるために作られたとか
いろいろ説があります。いいギリースーツは人工物3に対して自然物7だそうです。
顔や手につや消しクリームを塗るとなお良いですよ





107[]:2008/12/02(火) 23:19:13.94 ID:
jpERii1K0

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
           注:ターゲットペーパーです






109愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:20:20.74 ID:
cpewcDAP0
こいつは頭ではなく股間を撃ち抜いてやりたいな





110愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:20:28.77 ID:
kVnLORoy0
ターゲットわろたwwww

一度、サバゲー用にギリー作ってみたが数日かかった。
まあ、洗濯用のネットをベースにしたのが間違いかもしれんがw





112愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:22:29.48 ID:
DLUbgGxM0
>>1は解ってるねえ。





111[]:2008/12/02(火) 23:22:04.99 ID:
jpERii1K0
         ____
       /ノ^,  ^ヽ\  
      /((・)) ((・))\   散々エラそーな事言われたんだお!
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |   狙って撃つだけだお!やる夫の狙撃能力を・・・
    \      `ー'´     /

ピチューン
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!







118[]:2008/12/02(火) 23:25:05.68 ID:
jpERii1K0
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  ………当たらない?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   ……あれ……?も…もう一度だお…
     \ u.` ⌒´      /


チューン
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !  
        ヽ    /   `t   /    しかし なに も おこらなかった !!
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´  <やる夫ワロスwwwwww
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!






125[]:2008/12/02(火) 23:30:35.24 ID:
jpERii1K0

                ____
              /\  /\
            /( ●)三(●)\   焦るんじゃない・・・
           /::::::⌒(__人__)⌒u::\   やる夫は、焦っているだけなんだお・・・
           |  u  |r┬-| u   |
           \     `ー'´     /    
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`  やればできるんだお・・・MGS4でも敵兵の攻撃にはひたすらM-14だったお
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',  MGS3ではグロズヌイグラードで盾を持ってきた敵兵を仕留めたりしたお
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ ていうかムカつく標的だお・・・






128愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/02(火) 23:34:39.39 ID:
uHxcCNAt0
盾兵ってあの覗き穴から撃つとかレベル武江





131愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:35:48.73 ID:
6qzLp7Tt0
>>128

足を撃つ→のけぞったところをヘッドショットだと思われ





129[]:2008/12/02(火) 23:35:20.72 ID:
jpERii1K0

             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    まず射撃の基本!それはブラスよ!
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |       B(Breathe):呼吸
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|       R(Relax):リラックス
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |      A(Aim):狙い
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|      S(Slack):緩み
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.::.:l.:.|      S(Squeeze):絞り
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|    の語呂合わせを忘れないで。
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.::..l|     息を吸い、吐いた後に息を止めるの。
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|             
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|






134[]:2008/12/02(火) 23:38:26.82 ID:
jpERii1K0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    
     |   u.   `Y⌒y'´    | そ、そうだお!やる夫はそれをやらなかったから外したんだお!
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:| でも、あんまり息を長く止めないこと。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|  5~8秒だけ息を止めることね。そうしないと手がブレるわ。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/  | .i::.:.:.:.i::..:.:.:|  あと、その時間にとらわれすぎてもダメ。貴方は5秒で狙撃しろと言われても
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:.:|   焦っちゃダメなの。焦ると今度は力が入りすぎて「ガク引き」を起こすわ。
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|  だから銃を撃つポイントとしては
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|  「息を止めたらガク引きを抑えてどれだけ早く発砲するか」
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|  これがとても重要ね!
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./





137愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:40:04.56 ID:
CWRt82Oq0
相手のすぐ隣で同じことをしているつもりになると当たりやすいとかなんとか





138[]:2008/12/02(火) 23:43:12.51 ID:
jpERii1K0
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  簡単に言うけど照準を合わせようとすればするほどブレてくるお・・・
     \ u.` ⌒´      /

           __, -‐' ´: : `v-─‐‐─‐-、
         ̄`フ.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.\  / ̄`ヽ、
        ///: /:/: :/:/|: :/:.:/: : :|: : \: : :∨: : : : : : : :\
       //:/: : /:/: :/:/-|‐|‐∧:‐/|‐ト、:.}: : :.|l: : : : : : : : : .:|
          |:.|: : :.|.:|: : |/x=ミレ  ∨=ミ、: /: : :.八 : : : : : : : : :|
          |人: : |.:|: : |〈んイ}    んハ.∨.}:.:./  \: : : : : : :.:|  はいはい、そこでBRASSを思い出す!
              ∨l人: :l 弋タ    弋ソ |/: /    |.: : : : : : :|   リラックスが大事なの。狙う前にまずリラックスして。
.            , -‐─ヽハ    '____    l/─‐‐-、|.: : : : : : :|
           /_マ二二ニ|.\  ヽ_ノ  .ィ´ |ニニニフニム.: : : : : :|     それから「緩み」
          .}二マ二二_|   |>--< /  .|二ニ7ニニム : : : : |    これ以上力を入れたらトリガーを引くっていうくらいまでの力加減が大事ね。
        /二ニマ二ニム.  ∨ ∧ ∨  ./ニニ7二二ニム: : :.:.:|
       ./二二ニ}二二ム.  ∨ .V   /二ニ}二二二ニ|: : :.:.|     そして「絞る」
       / ̄`く ̄`マニ二\ \/ x===、ニ7`マニニニ|: : :.:.|     銃に余計な力を入れてはダメ。そうするとガク引きを起こすわ。
     /      ̄`77´ ̄ ̄A/  、ヽ} ̄   `マニ7: : .:/    これを頭に入れて撃ってみましょう。
     {          / /     {´     ヽソつ.     `7: : :/






139[]:2008/12/02(火) 23:44:37.29 ID:
jpERii1K0

   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  結構コツを掴んできたお・・・今度はきっと・・・
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ● /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
●  /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
● <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
 ●  厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
  ●     ヽ    /   `t   /  
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  ● :::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::●::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!





140愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:45:04.63 ID:
6qzLp7Tt0
もうちょい





143愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/02(火) 23:48:48.67 ID:
CWRt82Oq0
あと少しで誠氏ね!

銃は筋肉じゃなくて骨で支えるって言うね





146[]:2008/12/02(火) 23:52:57.56 ID:
jpERii1K0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  / o゚((●)) ((●))゚o \   紙には当たるけど左に流されるお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  
  /           \

        /                /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
        l         ___    /:.:∠二`ヽ:.:`__
      l       ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>{/--ニ> '´      ̄ ` 丶 、
        ヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:- 、:.:.:.:.:.:ヽi:.}ヽ、           __  \
     ,. - ‐...`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ` ー- __ -‐'´_:.:.:.:.:.:. ̄ `ヽ
   /:./:.:.: /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:l:.:.:.l:.:.:lヽ    \- :.:.:.:.: ̄...─... ̄...─.. _     結構いい筋してるわね。
  ///:.:./:.:/:.:l:.:.l:.:.:l:.|:ト、ヽ:.:.:.l:.:.:\:l:.:.l:.:.:.l:.:.:.lヽ\ _ \:.─... :.:.:.:.:.:.:. ̄......──--...  いい?風を忘れてはいけないわ。
 /. /:.:./:.:.:l:.:.:l:.:.|l:.:.:l:.l:.l ヽ:\:l:.:.:.:.:l_l_ l:.:.:.:l:._:.l \:.\ ̄、:.:.:.:.:.:.: ̄:...─.. _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    l:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:ヽ:.lヽl \  ´伐;゚乃 l:.:.:l>i|   ヽ:.\_ ` ー :.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:. -  風力5で狙撃した場合、着弾点は183m離れただけで
   l:.:.:l:.:.:.:l:.:l:.:ヽ:.l 弋:.N \ `  込ツ} l|:.:l:l/     `ー 二ニ─    /  ̄:.:.:.:.:.:.:./  11.5cmもズレが起きるわ。
   l:.:.:l:.:.:.:.l:.:ヽ:.:\ /仰゚ヽ      ゞ‐ ´ リ:.l        __        /:.:.:.:.:_ -‐ '    550m離れると1.2mもズレが起きるの。
  /l:.:.|l:.:.:.:.l:.:.:ヽ:.:.ヽl V}.Zj  ,     /l:.l_  /     `ヽ、/:.:.:.:.:./        こうなったらもう狙撃とはいえないわ。
. /   !:.l l:.:.:.:.i、:.:.:\:.:ヽ ゞ'′ _ ノ    /´l:l ̄l:l /         ヽ_ :./     
. /   ヽl ヽ:.:.l ヽ:.:.ヽヽ:.l 、       /ス リ  ,l:l'     _     ヽ
│ /l:.l  /ヽ:l  \l \lヽ  ̄l二´ /;;;;;ト / {i    / _ -- ヽ    l  風の流れを読むのに一番簡単なのは着弾評定鏡で相手を見ること。
.l / l|:.:l /  ヽ    /  ヽ /l;;;l l l;;;;;;;;;;l l:l  l   l / _ - (?)ヽ   l  評定鏡は陽炎の立ち昇りから空気の移動が推測できるからね。
l/  l:l:.:.:l/      _\ _  l〈7;r ' ^i;;;;;;ヽl:ー l   l l /    _   l   あとは周囲の観察がモノを言うわ。こればかりは経験ね。
                                            ビューフォート風力階級表を暗記することをオススメする。







149[]:2008/12/02(火) 23:57:17.88 ID:
jpERii1K0


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|●: : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /●.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!●⌒ヽ| :/● ./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} ●/  ●  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. - ●  、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


      / ̄ ̄ ̄ \    
     / ::::\:::/:::: \
   /  <●>::::::<●>  \   
   |    (__人__)     |  こんなもんだお・・・
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






150愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/02(火) 23:58:39.05 ID:
PrEs/IXL0
NICE SHOT !





154[]:2008/12/03(水) 00:02:18.57 ID:
Dy/m/bsW0

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:      うーん、素晴らしいわ
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:     弾道を邪魔するものは風だけじゃなく温度や湿度、それに陽炎もよ。
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:     温度が高ければ気流に阻まれて弾丸は上昇し
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/    標的よりも上に当たるわ。気温が低いと逆ね。 
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ  
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }    湿度が高いと抵抗が増して着弾点は下にズレるの。
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/     
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、      l         l\        /:/:.:   陽炎は本当の場所と異なって見えるわ。陽炎に惑わされないように
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/  本体を探し当てないとマヌケな結果になるわよ。
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`   あと距離の測定方法は最近はレーザーでの距離測定が簡単でいいわね。
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /     レーザーが使えないときは地図や航空写真、目的物の外観
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /       スコープのレティクルを使ってね。レティクル内の目盛りは1ミルというの。
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /       1ミル=1km先の約1m大の大きさだと考えてもらって結構よ。

       / ⌒  ⌒\   なんか、やれそうな気がするお!
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |  やる夫も訓練して狙撃兵になるお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





158[]:2008/12/03(水) 00:04:32.49 ID:
jpERii1K0


           __, -‐' ´: : `v-─‐‐─‐-、
         ̄`フ.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.\  / ̄`ヽ、
        ///: /:/: :/:/|: :/:.:/: : :|: : \: : :∨: : : : : : : :\
       //:/: : /:/: :/:/-|‐|‐∧:‐/|‐ト、:.}: : :.|l: : : : : : : : : .:|
          |:.|: : :.|.:|: : |/x=ミレ  ∨=ミ、: /: : :.八 : : : : : : : : :|  良かった・・・ウチも狙撃兵は少なくて困ってたの。
          |人: : |.:|: : |〈んイ}    んハ.∨.}:.:./  \: : : : : : :.:|
              ∨l人: :l 弋タ    弋ソ |/: /    |.: : : : : : :|  私達といっしょに国家に仇なす朝敵どもを潰していきましょ!
.            , -‐─ヽハ    '____    l/─‐‐-、|.: : : : : : :|
           /_マ二二ニ|.\  ヽ_ノ  .ィ´ |ニニニフニム.: : : : : :|  さっきの訓練目標はすぐに撃てる素人用だったから・・・
          .}二マ二二_|   |>--< /  .|二ニ7ニニム : : : : |
        /二ニマ二ニム.  ∨ ∧ ∨  ./ニニ7二二ニム: : :.:.:|   ハイ!次はコイツを射殺して!
       ./二二ニ}二二ム.  ∨ .V   /二ニ}二二二ニ|: : :.:.|
       / ̄`く ̄`マニ二\ \/ x===、ニ7`マニニニ|: : :.:.|
     /      ̄`77´ ̄ ̄A/  、ヽ} ̄   `マニ7: : .:/
     {          / /     {´     ヽソつ.     `7: : :/






159[]:2008/12/03(水) 00:05:00.96 ID:
Dy/m/bsW0

        |{  r'/_  ___
        ヾ、{ ' ´  `ヽ ,--- 、` ヽ、
    _,-ー‐ 、ヽ'    \     `ヽ `ヽ、    
   / / ./`r ',      ヽ ,   、ヽ_  i    あうあうっ!!
.  /rク ,/ ,-{ .ス        ', {   i ',`ート、          
  レ'/ /  /  ヽ } ヽヽ  ' ̄ ヽ ハ  }  ヽ:::::::\
   | .|  /  ハ ! \', ヽ __ } .} |  ヽ::::::::ヽ
   | {   |  { r-、    ´ i、_ハヽ} .ハ i ヽヽ:::::::::i 
   ヽト,  ヽ  ',/ i ハ      |::::} ! ハ.,.ヘ}  iヽ',:::::: }
    ハ  レヽ,_ .i  }リ      ̄ ´//ク} リ  ト、',}:::::::}
.     /ヽ}::::} ヒiー ,,, `_, - 、"" /' -'  }ス  } ヾ:::: /
.     ',:::::: /`ヽて   ヽ   }    ノ` フ { ノ ノ:::/__r' ̄::
 ` ー-、_',:::::{  ', `ー 、   ' , イ /   レ/、'ー '_r' ,=,::::::::
 ::::::::,イ`r ヽ{__  〉、ヽ、 `ヽ-i'´ _少ヘ_,.⊥__/  |:::}::|:::::::::
 :::::::=':::{    `ー―ァ--、r' //  / i /      l:::::,=、::::::
 :::::::|:|:::{         / / { ,/  /  !{      ヽ::ヽ」:::::
 :::ヽ、」、_フー , 、___ /    レ'  /´    i | _,-'::_, t‐'´`ー'てー
 ::::::/   /   }   ./  ./, /   ヽ .´:: r1   i  ヽ ',.ヽ
 ‐ '   .レ'   /   /  ./       ',  i .}   i   |  }ヽ
      }   i'    ノ /´        l ノ {   .|  .}  .}
           注:ターゲットペーパーです






161愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:06:45.56 ID:
wCr6fF6V0
>>159
誠はともかく羽入に恨みでもあんのか、>>1?www





166愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:11:30.47 ID:
tQQk/RCX0
萎え神様こんな所でバイトですか





167[]:2008/12/03(水) 00:13:04.74 ID:
Dy/m/bsW0

        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  撃てるわけねえだろ!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨       え?撃てないの?・・・じゃあ次いくね。
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、 





168[]:2008/12/03(水) 00:13:52.62 ID:
Dy/m/bsW0
                        rく{它}ァニニ ー 、
                         /..::.:>三く ::.::.::.::.::.::.::.::..\
                   /..::.::  -‐    ̄ ̄  ー- 、\
                      /.::.::/                ヽ _
                  /.::/                   くヘ
                     厶/              ヽ  |     |:トヽ
               /イ/                 | l |l }|     |:| |:|
                 l::l//     |l |ヽ      | |川ノ|/|  | |:| |:|  
                 |//|:| |  | | l |  \    厂「丁7  |  ' ∧ごヘ
               /∧|:||  | い>イ \ l /  _,,≧z | / / | |:| |:| 
                  ヾこ イ|  |\斗fて下  } /  〃 ̄   j//l | |:|〈ノ
                l| |ハ   、 彡弋_ツ      ..:.:.::.: /|  |ヾ l
                 |乂∧\ \  ..:.:.::   、        /|   |   l
                  | / ∧  ̄\         ,     イ|   l    l            __/
        \、__ \ー-、}\ヽ  ヽ`  .   `     /|ヽ |  ∧  |/{_,,. ィ≦三干′
      、__   ー-、三≧三三三\ 、\ l>  _/ / ..::|   ′/{ r≦三三三三三≦三三≧=-
    _ 二≧三三三三三/...::.::.::.::..\\ ∨.::.::.:>┬< ::.::.:/| /ー厶イ ̄`丶 三三三三<¨ ̄
   -一…¬ァ三三三三/...::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ |ヾ/ 7^Y^Vヾ/ l /  |::.::.::.::.::.::.::.:..\ニ二三三三≧、
     _,,.ィ≦三三三三 / .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l }ノ 〈〈_/ /Yヘ ∨  |'   |::.::.::.::.::.::.::.::.::.:..\三三三三三\
  ∠三三三三三三/...::.::.::.::.::.::.::.| ::.::.::.::|r冖r フ / | '. \r冖r冖|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ. 三三三三三ヽ
 /三三三/ ̄}三 /...::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::/「> ''´ / .公、\ ` ー<}\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::..\ ̄ヾ三三三ハ
.厶イ ̄}テ’ 厶イ .::.::.::.::.::.::.::.::.::._/  廴     / | \     rく  ヽ_ ::.::.::.::.::.::.::.::.:::..\ }ア¨ ̄ヾヨ
           〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.://  /  |    ` ー‐个ー‐'    | \ ∨\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ノ     jノ
           /∧::.::.::.::.::.::.::.:/(       _」_,ィ^ー-个ー―ヘ _勹ヽ /   |::.::.::.::.::.::.::.:/\
.          // /\ ::.::.::.:__/  ヽ   /{   |::.|   ヽ  .′   r┴┤  {_   |__::.::.::.::.:/ヽ  ヽ
         // / /ィTト∧    〉    \「::.:.ヽ   |   /L[ ̄`ー _ノ\ヽ}\::ィト、  ',   ,
.        // / / |:|_|:|/ |  イ      〕┐:::..\ノ 人 /..::.::.:}_〉   |\    ノ  |:| |:トヽ l   l
       // / / ヾ√|   \ | /  /「 | :::.::.::..\/..::.::.::{了    └ヘ   「   |:レ:ノ |:| l   l
                    注:何度も言いますがターゲットペーパーです






169[]:2008/12/03(水) 00:14:39.27 ID:
Dy/m/bsW0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  ? ?
        |      (__人__)     |  それはない、ない
         \     ` ⌒´    ,/ 
 r、     r、/          ヘ     本気でないわ。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  






170愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:15:39.85 ID:
wCr6fF6V0
成程
撃てなきゃ無理ってか





171愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:15:49.73 ID:
WUWPCIzv0
>>1は俺たちの心臓を射抜いてどうするつもりだ?





172[]:2008/12/03(水) 00:17:24.76 ID:
Dy/m/bsW0

      /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
      /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
    /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l
   /  /: : : : .:/: : : : :/|: : l: .: .: : : : : : : : : : :|: : |: : : : : : : : :|
     /: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|   何を甘いことを言ってるの。
    ./: .://: : : | : : レ'\レ |: 八//∨|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|   私達が標的とするのは命を脅かしている敵だけとは限らないの。
    {: :/  |: : l: :|: : :/下心、V   ィチ心レ }: :/.:/|: : : : : :  : : |   標的とは思えない標的を冷酷に撃ち抜くのが任務。
.     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : :: : |   ラーメンを食べる学生や電車に乗ろうとするサラリーマンが標的だといわれたら
.          レ レ'|: :ヽ|    ,      /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|   敵とみなさなければならないの。
           l: :/∧     r-、 / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |
           ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |    だから狙撃兵の訓練は軍人や危険人物だと思えるような標的は使わないの。
               {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|  ちなみにあの標的は解剖学上、人間に似せてあるわ。
            ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |   貴方が放った弾丸は羽入や水銀燈の頭をザクロに変えることができるわ。
.      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|   脳みそ代わりにキャベツの千切りとケチャップを混ぜたものが入っているだけ。
      / , -‐─一'7  レ'{\─‐<_/   , -‐‐  ∧: : : : |    
     ./ /        {   | .厂|\   ヽ/     / }: : : :|    さぁ、撃ちなさい。それが狙撃兵よ。さぁ!!






173[]:2008/12/03(水) 00:19:56.96 ID:
Dy/m/bsW0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    だ、ダメだお!!撃てないお!! 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   スコープに写るつぶらな瞳が標的だと分かっていても、数秒後には脳みそをブチ撒けながら
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \       死ぬ二人を想像したら撃てないお!!良心の呵責には耐えられないお!!!!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.






175愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:23:19.04 ID:
9/HqqmYN0
普通、撃てなくて当たり前だよな。
的が人型してるのにはワケが……





176[]:2008/12/03(水) 00:26:29.34 ID:
Dy/m/bsW0

        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ :::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |    そう、それが普通なの。普通の人なの。
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |     恥ずかしくないことなんだよ。良心の呵責に負けるのはね。
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ|::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |     でもね、狙撃兵はそんな感情に負けてはダメなの。
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |  感情を自分の精神力で自由に操り、あの標的を打ち抜いた後で
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |  どのように追っ手を撒くか、どのように痕跡を残さないでいるか
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.::.:.: ! |    そういったことも考えながら狙撃しなければならないの。
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:..:.: ! |
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.   ̄入 :.:.:.:.:.: ! |   訓練はね、心底嫌気を感じることに耐性をつけるようにしてあるの。
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.:::..: :./:.::|.::.:.:.:.:.::! |  過酷と思えること以上に過酷な事をさせることで訓練生達は
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |   初めて一流の狙撃兵になれるのよ。
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |   貴方は優しい人ね。きっとこれからの訓練には耐えられないでしょう。
                                              帰りなさい。ヴィータ一曹!彼を正門まで送ってあげなさい。






178愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:28:57.85 ID:
yh9YRG1B0
ヴィータ来るー!





179愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:29:21.96 ID:
NoTlAxOd0
笛糸なのにヴィータなのか

>>179
美板ってアテ字で分かるかしらと思って結局ヴィータに・・・





180[]:2008/12/03(水) 00:29:25.12 ID:
Dy/m/bsW0


                 _____     ∧       _
             /: : : : : : : : :`丶、/ |     / }
           ∠二 \: : : : : : : : : : \|   ∧/   .,′    _
.           /|: : : : \ヽ ;ヘ : : : : /\_>、/ /   /  /´ /
.             |: /ヘーヘj│ \: : \  <〉′ ,/ /   /
           j厶-ヽ\┴!/\ \___> /  xく /  ,/
         /         ヽ  ∨_>'‐‐<.ヽ〉′ /
        /              l   Y (⊃  ∨ _/
          /イ           } ヽ ┼‐  マメ、,  ()l'´:|
           |      _{_{  |´ _| _j_  l ! ´X. ノ: /
           N    {∧  |,ィ爪:iリ   |>ー<_/
         ト{∨\小圦/ 弋少  从    |
         レヘ.  \ゞ   。 "/ ィ-、ヽ.    ト、
               \|\| ∨ア ///'⌒ヽ`‐t   ヽ
                   | {_____〃  ノ{  {    }__
                   | L /   厶ヘ  \  / /    りょうかーい。ホラ、そこの亀頭野郎。行くぞー。
                   │ ∨   /   \ /  厂¨7
                    l  /   /____ノ 丁    /
 
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 誰が亀頭だお!
     \    |ェェェェ|    ./
     /     `ー'    .\





182[]:2008/12/03(水) 00:31:31.85 ID:
Dy/m/bsW0
                     ,. - フ
       _ ,.  -─── ァ-ァ-/  /
        !:::::::::::::::::::::::,---' /_/  ,.:< ,. --、        冗談だよ。行こうか。
       l::::::::::::::::::::::ー‐.ァ , -'- く.ン ´ ,.-l  l       狙撃兵ってのは大変な仕事なんだ。
      l::::::,' ̄".-. 、::/,' ==  ヾ´ヽ、::ヽ. ト、      狙撃兵になれなかったからって落ち込むなよ?
      ,.ゝ=l´ ̄丶 : : \‐*、., {} }.:.ヽ ヽ::`':::::\    この試験に受かって狙撃兵学校に入学しても狙撃兵になる人間は
     /: ,: : :ト、:\: \: : : \ 'ヽ.ノ:::::::::.\ \:::::::::ヽ    全体の40%以下なんだ。イギリス陸軍なんか20%以下ってこともザラさ。
     l:./: /:爪:\\: \: : 、ヽ´:;;;;;;ヽ、::::::::\ \:/
     |:l: :l: !l:.ト、: :,x.-ヽ-ヽ: :ヽヽ-ミ 、;;;;\::::::::>'´     高町一尉が言ってただろ。感情を抑えなければならないって。
     l:.l: :l:l:.ト、ヾミヽ,.ォ弌ァ:ヽ: :l: ヽj ゝ--、/       こんなブラックジョークがある。アイルランドでの話さ。
  ─-  !ヽl:N:ト、ヾ゙、 'ヒj ハ: ヽ: ト: l、`゙ ヽ: : :|        
  ` ー . __ ` ー、 〉 と⊃ ヽ:l: :!l:l'.ト: ー: :、: L._       IRA(アイルランド共和軍)の女の標的がベビーカーを押しながら
        \~::>'、 _._     〉l: !リ l l`_┐: ヽ: jヽ     町の中を歩いていた。狙撃手はためらうことなくベビーカーを押す女を射殺した。
          ア, '´//、_. ィ'ヲ 'lリ‐"´_.l_.l: : 「: : : : l     それを見ていた司令官が
        , '  / 、 :l _..lL, -,.ニ´-<`-._`ヽ、:├. 、   「こうして生まれた孤児ってのがIRAに入るんだろうな」
      /  / `ー′ :l/ l「/´:.:.:.:.l  lヽl 'J`ー:、: l: l   とつぶやいた瞬間、銃声がもう一発響いた。
     /  / lヾ'._,. ノll,..';/- 、:.:./ /:.:l:l  '、: : : :ヽl:| 
     ー ´ ,. '/   i lY /-.、 `'  /.:.:.l:l  iー ,、:_:_:l`ヽ  弾丸はベビーカーを貫いていた。
        〈,..':ニ⊃  l L∧:.:.:.`ァ ,._ ``l:l丶 ヽ|: ,'` 、: : | 
      ,ィア:::::::ニ⊃ ∧ l℡、ヽ、/ /:.:.:.`:.|:.:.:.:l  人ヽ: :l: : | 任務に徹する狙撃手の冷酷さが分かるジョークだろ?





183愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:31:44.19 ID:
pw60xxUb0
つらいのう





184愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:37:05.37 ID:
WUWPCIzv0
狙撃兵マジ過酷





185[]:2008/12/03(水) 00:37:09.25 ID:
Dy/m/bsW0
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \     なんだか想像とはまるで違うお・・・狙撃兵がムリっぽいから観測手を目指すお・・・
    |     (__人__)    |  
    \     ` ⌒´     /

  />               ,. - - 、    _
. / /     / _    ,.  -─ ´─- 、 / ´   `ヽ
ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l  それだけの錬度が要求される兵士ってことだよ。
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   !   一つ言うが狙撃兵の観測手はもっとキツイ仕事だぞ。
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /      観測手なら楽かなとか思ったら大間違いだからな。
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /          観測手は狙撃手としても一流でなければならないうえに 
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /         
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /       狙撃手の援護や護衛役だから狙撃手以上のプロじゃないと務まらないぜ。   
   / }    /l:::ヽ::_ イ  l:::::::l ヽミュ、l./ /
  /  / ´ ̄l / `´ //     l::::::l  \ l}/         また何かあったらウチに来いよ、亀頭。
  l  {/ / l/  / r' /    l:::::::l    ヽ{ー- 、
  l  l/  l  /  l/     l:::::::l     l  l  l
. ┘    ,イ /  l/  _  -┘:::└─ -- l l  l






187[]:2008/12/03(水) 00:39:09.08 ID:Dy/m/bsW0
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 人を性の権化みたいに言うんじゃないお!!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 

      __
     /:::::::::::: ̄\
.    /::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\            _, ヘ、
    |::::::::;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ヽ     7
    |::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           /    i′
    ´   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::-..._ └1 ト、|
      |::::::::::::::::::;:-::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-| |_
      |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__....::::::::--‐┤ |‐`7
      |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム-ヘ´ヘ \::::::::::::::::::| |:::/
      |/:::::::::::::::::::::::__::;: < ト、| \ Ⅵ | \::::::::::| |:/
.       /:::::::::::::::::::::;.ィく ト、 「`   r'J,!` ∨  .N::;.. -! !{
     /::::::::::::::;:ィ´ トゝ,.、 `     `´   | / l. | l.l   というわけでかなりの駆け足でやってきた狙撃兵。
.    /:::::::::::/ヽ \ヾ.-'ノ       __.ム'|   ヽ__| |′
.     /:::::::/| 〉、 ヽ`      '`    }::::/ ヽ   ,.|_.」   賞賛される狙撃兵は決して楽な仕事ではないことが少しでも分かってもらえたら幸い。
   /::::/ ::::! ヽゝ ス        _. ィ´:::::|   ` ァ´
   |::/:::::::::::j∧ト、ト、_ \ー─::<__/:::::::::| _..イ        もし足りないようなら後日、補足をやろうか考えてます。
   |:{:::::::::::::::_;:.-冖‐、`¨`:::::::::::::;イ:rl、:::::::「「::::::|
     ̄ ̄r ´ ',    \:::::::::/||ヘ.ヽ`| |:::::ハ           
       ∧  ヽ    / ̄ヘ.  |.」 トイ|';::/:::',
       | \  >'´::|    ヘ.   ヽ| | V:::::::',





189愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:42:30.75 ID:
WUWPCIzv0
GJ!
もうイリヤに便器積んだりしちゃ駄目だぜ!






192愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:45:28.67 ID:wCr6fF6V0
乙、面白かった





193[]:2008/12/03(水) 00:51:28.81 ID:
Dy/m/bsW0
        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |  もう便器やキッチンシンク積んで爆撃なんかしませんよう
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |
.    |  {    __     | |.  |  無理やりのこじつけですけど
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l  アンチマテリアル→装甲→中略→戦車による狙撃
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}    のお話でもしましょうか?
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}    狙撃っていうよりエイブラムス最強伝説みたいなものですけど・・・
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ   
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘
        `′ー′





195愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 00:53:38.34 ID:
WUWPCIzv0
なんだ? さすがゴッグだ! 系のトンデモ戦車なのか?





197[]:2008/12/03(水) 00:59:47.53 ID:
Dy/m/bsW0

/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、  `ー、 l  ! )  /ヽ | ノハヽ
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、_ヽ`ヽ (_ ハノ )ノ // ノ/
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>-、\{ | ヽ /ノ / ゝ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_」〔r〉'^~yW、 / ,/ノ/
,;''   /    |      }   )、/r 〔 r=、'ニミfj{/〃L_/_/ ゝ
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `i,`fz)トヾミUツ_7-{⌒´
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,f℡、~(ノ/ノ`  \ノ
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾジ”「ヾ´
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }  グルル・・・
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }
     (M1A1エイブラムス戦車)
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ
::..`ヾ、 乂 `  /´ `ー- メ、_ノ/     l   ノノ }





198愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:00:52.19 ID:
WUWPCIzv0
おいwwwwwwwwww





200[]:2008/12/03(水) 01:01:56.61 ID:
Dy/m/bsW0
       ,,,,,, _,,,,..-----..,_
        /  ヽ       `ヽ、
        /  ,          `、
     /  ./`'´i.  ,i       `、
     /  i u __! ,! !  ,i i    ヽ
     /  ,l‐''´ l /`ト、_!l_ !  i   i
.    /   ,!f´i'''iレ' ,r┬-.、7 .i,!   l
   ,i   ,'/! i゚:;!   ,つ::::,! .i-、  l
  i.   ;/ !  ̄     i;;;;__;!  ,ト !  l
  !   i  _>,、r-、 ' ' /  /-' !  .!
  !   l ,! ー->ニニコ''フ  ,!ー'´  l   ありゃりゃ・・・砂漠の泥にはまっちゃった・・・
  l   ヽ,!  / ヽ 'y'  ,イ     l
  ヽ、  `、 r'    /   ,/ i     l    60トンもあるエイブラムスは自走できなくなっちゃった・・・
     ̄7ヾ入   ,!  / ,! i  i ',!
     l´ '´ ヽ,___l  / ,' ,!  i   ! `、  とりあえず救援を待つしかないわ・・・
     ヽ   ,イ  `、 l ,' .l  i   ! ヽ
      `ー''7   、` ; !  i   .ヽ  `、
       /     `ー l   i    ヽ  `、
        /       ; `、  ヽ    ヽ  `、
       /   _________;__.ヽ  ヽ    ヾヽ i
      `、i''''´::::::::::::::::::: ̄ト、  iヽ    l ヽ,!
       l''''''ヾ、:::::::::;::::::;/ l ヽ ! ヽ  !
       l    `ゞ、;;∠  !  ! ,!  ヽ、,!
         !      !   l  レ





201愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:02:38.28 ID:
83M2vV6g0
ロリブルムスですかー!

>>200
イリヤはエイブラムスの搭乗員ってことでw





206愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:06:26.48 ID:
WUWPCIzv0
なるほど
ブルマ姿のロリょぅι゛ょが戦車の搭乗員

なんら違和感のない設定だぜ





202愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:03:09.30 ID:
WUWPCIzv0
ふぅ……、少し落ち着けよ





203[]:2008/12/03(水) 01:03:39.87 ID:
Dy/m/bsW0


       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
    | ,-)    (-、.|     
    | l  ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /   アメ公の戦車が泥の海で立ち往生してるっていうwwwwww
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n   身動きできない戦車なんかただのカンオケっていうwwwww
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ
    (イラク軍 T-72)







204愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/03(水) 01:03:44.56 ID:
4ra5iAiy0
ああ、戦車にありがちなシチュだな。
カーヴェーとかヤバかったらしいが





205[]:2008/12/03(水) 01:05:26.34 ID:
Dy/m/bsW0

         _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
         > T-72の125ミリ砲弾を食らってゆっくり死ねっていうwwwww <
          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        __                                       rr‐-、
       l´ li                                       |l、_i
.       lー‐' !                                     i   l
       l   |                                     l   |
.      |   |                                    |  │ ___ .__
      l    L_.                                _/ ̄ヽ   !r´   i´ 〉
    /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           /ニYニヽ            /  ',   |  ,|Y    | /
  r‐'i   |  |    |   |.          / (0)(0)ヽ          |    |   !   `´   l |
  | !   '   !    !   l、       /::::⌒`´⌒::::\         !    '            | !
  ! ,!               |      | ,-)___(-、|        |                 ' |
  | ヽ             |      | l   |-┬-|  l |        |               /
.  \                 |       \   `ー'´   /        !              /
.    \          /       _/           ヽ、       ヽ           /
       \           |--‐┬=''´              `Tー‐┬ |         |







207[]:2008/12/03(水) 01:06:53.49 ID:
Dy/m/bsW0

                _,, -‐'''¨¨¨ ''‐.,,
            ,r'''''`、        :::`.、
             /     `       、 :::::`、
           !  ト`、 i  !  i   i ::、 :::::::i
             !   !` `!i l   l i  !:::i ::::::::!
          !   l,,_  !l ト、:.::!、ト、::;!-!:::::i:::!
            !i i l ,r ''''-、l `、lr '''ヽト;!:::::!:::!
          i l !_,,!i i´i`i    i´!¨! i_l ::::!:::!
            ! l :i  !` 、_‐',    、ー_'ノil ¨::! ::! あ、あれはイラク軍のT-72!!しかも三両もいる!!
          ! l:′トヽ 〟 _ '_  〟 /! ::::l:. l
         !  !: l:::::::ヽ、 i   ,!  /:::l :: !:. ! エイブラムス!!危ない!!
         ,,..i--i、__:l::::::::::::::i`ヽ ¨_/!::::::::::!_,,r'''''''‐、
       ,! 、___ ,! !'''‐-、.<     >;-‐''l〈,, -一 l
      ,.イ _,,,,,,,,!_/   ` ヾヽ- -,:'/´  l_,lー‐'''  ト、
    ,,-" ! ,,-‐i l 、    ヾヽ ,.';.'      ! `、''_, -′ `ヽ、
  ,r'"   `7i''´! !r'7'´ ̄ ̄¨プヾ'''''''''''''‐ 、! i  l `、    `ヽ、
. /     / !i !.:l::/:..     ヽ __,ノ    .::ヽ! ! l、 `、     ヽ





208[]:2008/12/03(水) 01:08:35.93 ID:
Dy/m/bsW0
                           ,r-;ノ
                          ,/,r'    /!
                         ,!::::i,,,,,____,,,ノ::::::ヽ,,r‐'''''7     __
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-‐''´/
                        ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'
                    /!  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`7
                   ,/::レ''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、_,,
                   レ'´7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fヾ;!`ヽ、
                    ,/:::::::::::::::::::::::::;‐-;;;;_::::::::;;_;;r-‐'7:::::::::::::::::::::l    iゝ
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::::;r' `、 `、`;´ , ' ,/ l;::::::::::::::::::::::`ヽ
                  ,/;/l::;/!:::::::::::;r''ト、 `__`ヽ'; ,' ,r' ,ノ,ヾr、:::::::::::::::::;;;:`、__
                 r'''´ レ ,/::::::::::::`i l、 `ー-ゝ,r 、_ノニソ,' f´ ,!::::::::::::::::ヽ`ヾ:ヽ  ・ ・ ・?
                 l!   _,ノ::::::::::::::::::l,`l`i ,r''7/i  i `ー 、f´レ ,!:::::::::::::::::::::`.、 ヾ;!
                 l! ,r''´::::::::::::::;;;:::-‐i`'、i ,rヽi___,!ノ`,! ',/iニ:;;;_::::::::::::::::::::::`i
                 _,ノ;r'!;;r‐'''''´    i  iヽ ,r‐--‐‐、 ,/i i   ''''''‐-:;_:::::トゝ
         _,,..-‐‐‐---‐'''''''''<      ....::i :: i ` ----- '´.::! i::..   ,/ `ヾ;!,,,,_______.r‐‐‐-..,__
      ,r''´ ,r‐'''´ ̄''''‐-、    `、 .....:::::::;::':..! ::.ヽ ` ....  ´;'::;! ,!:::::::..,r'      ....:::,r-  --- ,,_ `ヽ、
    ,r''´ ,r'´     ,,r‐'''''ー、 , , , ,::...:::::::::;'..::: ヽ:::.ヽ::.  .:: ;':::;' /:::::::::::::::::......    ,r‐'- ,_     `ヽ、 ヽ、
   ,r'’ ,r'´    ,r''´  , - ' ''‐- 、`ー-::;;_:::::... ..::ヽ.::.ヽ:......:::;'::::; .:/:.. :::::::::::::;;r'''''7_,,r<__    `ヽ、    `、 ヽ、
  f ,f´    ,r'’  , '       ヽ    ̄''''''ヽ'''ヾ、`、::::;'::::;';r'ー---‐''''''´ .::;f´    `ヽ、   ヽ、    `、 `、
  l ,i     f  , '        ,r’ー--   ____   ,ノー‐‐<  _,,r‐  --‐‐ヽ       `、   `、    ヽ l
  l i     i          ,r' '´     -‐-、 `Y    ,!''´   --‐‐‐  ヽ            ヽ    i !
  ,!i    /i        _,r''´ __,,          `ヽ,  ,r' ´        ヽ、 ` 、           !    ! .l

エイブラムスは距離1000mで125ミリ砲弾を砲塔正面に食らったが無傷であった。





210愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:10:24.11 ID:
WUWPCIzv0
正面装甲が一番厚いって言うが、限度があるだろw





211[]:2008/12/03(水) 01:10:48.24 ID:
Dy/m/bsW0
    i;;;;;:!   i;;;';;;;;;;;';;';;;;;;;;;;;;::';;;;;;;;:::':::::::;;';;;;;;;;;;;;;;::::::'':::::::;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
.    i:';;;!  /;::;;;;;;';;';;;;::';;;;;;':;';;;;;;';;;;;;';;;;;';;;;;;;:::::'';;;;;;;;;;;;::''::::::::::::::::::::;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''::::::::
.    i::;;;;`'´;':::;;;;;;;';;:';;;';;::';;;';/`,'''''7;;;;;;;;;'';;;-'Z;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,!::;;;::::;;';::::';::;;;';;';;;:';';/'´ .,','  ''´ ー-.、`''"  `'''''''''''z;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ,r‐-.、ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;:::
   /::;';;;::::;;;;';;;:;;;;;;;;;;;;;;/ ,' ,','     ,' ; '´, '      `ヾ;;;;;;;i  .i,,,,,,,,丿ヽ,`ヾ;;;;;;;;;;;
.  く;;_':;;':::::;;;';;;';:;;;;;;;N' ,' ,r‐'   ;  ,' ,' ´,r‐'',フ      ヾ;i  ,!`ー--..,,_  i;;;;;;;;;
    `ヾ;:;;;;;;;';;;;;;;;;/ ; ; .;  .,'  ; ,.',r' '´ー--.、  、__  '''' ヽ、  i:::::::::::::::i ` i;;;;;;;;;;
.      `、';;;;;;;;;;;f.,' ;  .;  ', , '_,,.-‐i'´_,,..--..,,_`ヽ、 ̄ `ヽ、 `ヽヾ、:::::::::;! ,' i;;;;;;;;;;
       i;i'''''`'; ; .; ,'´.;  ',',r":.:.:.:.iフ ニ=- ' ,ヽ ` ー - ,,_ `ヽ   `Y´ ,r、'i, i;;;;;;;;
        i` ヽ,; ',,' ,' .,' ;   i'i;.:.:.:,;/ー-- ,,r.'´ _ , - ,, _   `ー- 、  i /::::::'i, i;;;;;;;
.       ,!   ; ' ', ; ' ,_,イ,r`'´ ''''''''''''´ _,r‐'´,_`ヽ、 > ヽ、 `ヽ、 `ヽi::::::::::::i i;;;;;;; 攻撃を受けつつもエイブラムスは反撃し
        ) ,r.、 ` ,' 'ヽ,r‐ ','/,, ''  ̄ ̄ ̄   _,,,,,,`ヽ、 `、`.、 ` 、`ヽ 'i;:;;;;;;/  i;;;;;; T-72に向けて120ミリ弾を射撃。
.       / ノ .`ー' ','´ 7 ', '7 , ', '  /,,r‐''.´  ___,,,,`ヽ、` 、`ヽ、`、 ` 、    i"
.      `、 i,  ` ′;  ',  `ー;_' ,r′Y /´,r‐i''v'、 `、ヽ、`ヽ、ヽ、`.、`ヽ`i''''''''´
        i,_` ーf''<i '  .',    `i   ./ /i''''<  `、__i''´:::`>、`.、ヽ、`ヽ、ヽ、
         `ー´i/i    ; ー-..,,,!  ,/ <,_!  `、ー′::;r'''´  `ト、`、 `  `、./
           i´.i   ., ' .___  /./<i´  ヽ____,!::::::;r"     r'-、i, `.、  f `、
.           ,!, .!_,/  ヽ、 ̄/f´ ̄ヽ__!::::::::::;;;;i     _,,i,_ .!`i、 `  ,!` .;
           `ヽ,ヽ <,ヽ,/.//-'、   i:::::::::::::;f" ',     i  `7 ,' '.,  ,!  ',
             i,_`i-′/,ム   i ̄::::::::::::::f   ',   f'´ヽ,__f .;   i,   ',
              `.、f´r'´、  `.、___,!:::::::::::::::;;;;!   ; .,,,,,,,i、  ,!    ,!'i,
               `丶、.` 、__,!`ヾ;::::::::::::ト-.|  __;_ .|  ' ,`ヽ,/     i 'i,
.                 `ー'´    `、::::fヽ、i  i  `ヽ,  /  .,'   .!  .'i,
                         'ト-'.r、,f''''ヾ、  ,i>´  /    i   .'i,
                          'i, i  'i,   i>.'´ _,,..r'´     ,/   .'i,
                          `'ト、__,i,'>'´ _,r" ,r‐'´    /
                           `ー┬--'´  '´    ,r<__
                              `7、     ,/ヽ、  `ヽ,__
.                             ,f"  `ー---'´   ,'ヽ、    ̄`ヽ





212愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:11:50.48 ID:
A6W4BHa10
おっかねぇwwwwww





215[]:2008/12/03(水) 01:15:18.11 ID:
Dy/m/bsW0

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  ティウンティウンティウン
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )  120ミリ弾はT-72の装甲を貫通し、砲塔内の弾薬に誘爆。
    |    `ー'´   /´       砲塔が吹き飛び撃破された。
    |     1   /

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   1号車が吹きとばされたっていう・・・
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
    | ,-)    (-、.|     
    | l  ヽ__ ノ l |  次はHEAT弾っていうwwwww熱エネルギーでエイブラムスも
     \  ` ⌒´   /  さっさと死ねっていうwwwwww





216愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:15:45.85 ID:
WUWPCIzv0
なんか童話みてぇだぜw





217愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:16:10.39 ID:
A6W4BHa10
エイブラムスにHEATとか何というかませ犬





222愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:21:23.98 ID:
yh9YRG1B0
徹甲弾の方がいいんじゃないの?





218[]:2008/12/03(水) 01:16:58.52 ID:
Dy/m/bsW0

             ,  - ――― - 、
         /          \
        /´           ヽ  丶
         |       i Yi   |    i
         |  トiヘ | | ト、,レト、  |    |
         | | | | |iノィ≠r∟ |    |
         | `トnj,ハノ′bしj'|  |    |  なっ!二発目がくる!!エイブラムス!!耐えてッ!!
        _|_入iJ!      ̄|  |    |
      /,. 〉〉》 !´ (ヽ   |  |  ,r',ニヽ
.    / j'てづ   `ヽ ニ.ィ´ |  |  ハ{.r;  \
    |   r:r'´/ /7冖ァ:Z.フ _}  厂`Yー{_,.   i
    |   |1!i/ / {,   |:{__,,ノ;イ '/ /´  ̄|  |
    |   || 厂´/   `ー ''´/ /  |     |  |
    |   || | /        / /   |   | |
  /|   |! |! |   :.   |,' /    }   /|   |
. /ィ'|  ,ハ |j |   .:.:.   ハ. {    ∧ ||  |
 '/  |    ,ヽト1        ヽ! i. /  \| |    |
 ' /ノー 1i  /i          }ィ゙| | i `ヽ __/





219[]:2008/12/03(水) 01:18:42.68 ID:
Dy/m/bsW0

/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、  `ー、 l  ! )  /ヽ | ノハヽ
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、_ヽ`ヽ (_ ハノ )ノ // ノ/
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>-、\{ | ヽ /ノ / ゝ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_」〔r〉'^~yW、 / ,/ノ/
,;''   /    |      }   )、/r 〔 r=、'ニミfj{/〃L_/_/ ゝ
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `i,`fz)トヾミUツ_7-{⌒´
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,f℡、~(ノ/ノ`  \ノ
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾジ”「ヾ´
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }  ???
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |   アタッタノカ?キカナイナ・・・
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ   エイブラムスの正面装甲はHEAT弾を
::..`ヾ、 乂 `  /´ `ー- メ、_ノ/     l   ノノ }   はじき返したのだった。





220愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:19:13.51 ID:
WUWPCIzv0
さすがエイブラムスだ! あたってもほんとになんともないぜ!!





221[]:2008/12/03(水) 01:20:32.97 ID:
Dy/m/bsW0

          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ    チートすぎるのも大概にしろっていうwwwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)    
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ  HEAT弾二発弾くとかどんだけwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |    \/  )  /    バ    逃げるしかないっていうwwwwww
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン 
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))






223[]:2008/12/03(水) 01:23:37.75 ID:
Dy/m/bsW0
\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-   エイブラムスの強さに驚いた二号車は全力後退。
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )      しかし120ミリ弾は容赦なく二号車の車体を切り裂き
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )     機関室に被弾。エンジンは宙を舞い、戦車は炎上した。
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'


            /     |    | l   l   l   |    |
              |      |   | ト、  ト、  ト、  ト、   |
              |       ! , -ヽ!、ヽ | ヽ | _ヽ|_ ヽ |
              |    │´    、 ヽ!  '´!    `丶.|
              |     |   ___       ´      |
              |      |_〃´ ̄ ヾ     ィ==、、  |
              |      l|               ヾミ |
              |    /l      丶         |
   -、        |     |八      Y  ̄ ̄}     /_|
   {  \     │  ..:.:|:.:l:ヽ.     !    l    /!:.:|   花火みたい!すごーい!エイブラムス!
    \   ` ー─ 、|  :.:.:.:|:.:l:.:.:l:i\  ヽ __ ノ   .イ:.:.l:|:.:|
     ゝ、 _   ヽ  :.:.:.:|:..l:.:.:l:l:._:_| 丶、__,.. - '´ .:|-┴-:|
   r/  /   /二´  \:.:.:.:|::.l_/´ r | __r‐y─ヘ :|::::、:::::|
  //  /   /´:..::/´   ト、「「/  〈/  //    }|:::ノ:::::|
  l { 〈  〈::..:/  ..:ノ::}:::|リ{  /   〃     ノ´:.::   |






225愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:25:49.51 ID:
WUWPCIzv0
搭乗員無邪気に殺しすぎだぞwww





227[]:2008/12/03(水) 01:26:19.10 ID:
Dy/m/bsW0
     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   1号車は砲塔が吹き飛び
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   2号車は炎上中・・・残りは俺一人・・・
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


      / \Y/ヽ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\  
   | ,-) ヽ__ノ(-、|  距離400m。弾種、高速轍甲弾っていうwwwwww
   |  l   |r┬-|.   |
    \    `ー'´   /   死ねっていうwwwwwwwww







228愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:28:46.58 ID:
w/HPNwG70
これは死亡フラグww





229愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:29:36.08 ID:
A6W4BHa10
逃げろよwwwww





230愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:30:39.29 ID:
WUWPCIzv0
拾った命で蛮行に走るのはよくあることw





231[]:2008/12/03(水) 01:30:48.68 ID:
Dy/m/bsW0
                           ,r-;ノ
                          ,/,r'    /!
                         ,!::::i,,,,,____,,,ノ::::::ヽ,,r‐'''''7     __
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-‐''´/
                        ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'
                    /!  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`7
                   ,/::レ''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、_,,
                   レ'´7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fヾ;!`ヽ、
                    ,/:::::::::::::::::::::::::;‐-;;;;_::::::::;;_;;r-‐'7:::::::::::::::::::::l    iゝ  グッ!!
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::::;r' `、 `、`;´ , ' ,/ l;::::::::::::::::::::::`ヽ
                  ,/;/l::;/!:::::::::::;r''ト、 `__`ヽ'; ,' ,r' ,ノ,ヾr、:::::::::::::::::;;;:`、__
                 r'''´ レ ,/::::::::::::`i l、 `ー-ゝ,r 、_ノニソ,' f´ ,!::::::::::::::::ヽ`ヾ:ヽ
                 l!   _,ノ::::::::::::::::::l,`l`i ,r''7/i  i `ー 、f´レ ,!:::::::::::::::::::::`.、 ヾ;!
                 l! ,r''´::::::::::::::;;;:::-‐i`'、i ,rヽi___,!ノ`,! ',/iニ:;;;_::::::::::::::::::::::`i
                 _,ノ;r'!;;r‐'''''´    i  iヽ ,r‐--‐‐、 ,/i i   ''''''‐-:;_:::::トゝ
         _,,..-‐‐‐---‐'''''''''<      ....::i :: i ` ----- '´.::! i::..   ,/ `ヾ;!,,,,_______.r‐‐‐-..,__
      ,r''´ ,r‐'''´ ̄''''‐-、    `、 .....:::::::;::':..! ::.ヽ ` ....  ´;'::;! ,!:::::::..,r'      ....:::,r-  --- ,,_ `ヽ、
    ,r''´ ,r'´     ,,r‐'''''ー、 , , , ,::...:::::::::;'..::: ヽ:::.ヽ::.  .:: ;':::;' /:::::::::::::::::......    ,r‐'- ,_     `ヽ、 ヽ、
   ,r'’ ,r'´    ,r''´  , - ' ''‐- 、`ー-::;;_:::::... ..::ヽ.::.ヽ:......:::;'::::; .:/:.. :::::::::::::;;r'''''7_,,r<__    `ヽ、    `、 ヽ、
  f ,f´    ,r'’  , '       ヽ    ̄''''''ヽ'''ヾ、`、::::;'::::;';r'ー---‐''''''´ .::;f´    `ヽ、   ヽ、    `、 `、
  l ,i     f  , '        ,r’ー--   ____   ,ノー‐‐<  _,,r‐  --‐‐ヽ       `、   `、    ヽ l
  l i     i          ,r' '´     -‐-、 `Y    ,!''´   --‐‐‐  ヽ            ヽ    i !
  ,!i    /i        _,r''´ __,,          `ヽ,  ,r' ´        ヽ、 ` 、           !    ! .l
  / i  r'''´ !     __,,r'フ'´ '´      -‐‐‐ --ヽ,i  ヽ,r''´        `、`ヽ、`ヽ、        ,! `、  ,! ,!
. /  i / _,ノ i _,,,r‐‐''´ ,r'          --、   ,,r`、   ,r''´      ‐-- ,,_ヽ  `、ヽ `ヽ、_    !  `ヽ' `、
/   ,/,r'´  ,r'''´   ,f              ̄  ,r、,!  i,_,r‐''''''       `ー-、ヽ   ヽ    ̄ ' , i    `、 `、
イラク軍は距離400mで轍甲弾を発射するもタングステン弾芯でなかったため
エイブラムスの正面装甲に凹みができただけで終わった





232愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:33:18.78 ID:
WUWPCIzv0
終了w





233愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:33:56.00 ID:
WZULxsnm0
いや「タングステン弾芯でなかった」にしてもさwww





234[]:2008/12/03(水) 01:35:07.07 ID:
Dy/m/bsW0
                            あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

            /⌒Y⌒uヽ        『おれは轍甲弾を400mの距離で撃ったのに
           /(○) (○)ヽ        アメリカ軍の戦車は正面装甲で弾きやがった』
        _  /::::⌒`´⌒::::\
       /´  | ,-)     (-、|         な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'    | l  ヽ__ノ l |        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、
     |/_/             ヽ       軽く凹んだだけだった…
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \   進軍してたらクラスター爆弾食らったとかA-10に
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ    劣化ウラン弾食らうとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ  もっと恐ろしいアメリカの片鱗を味わったぜ…

        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |  でもそんなの予測済みっていうwwwwww
     \         /


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  即座に反転して砂丘の陰に隠れたっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   相手は姿が見えないっていうwwwwwwww
    |    `ー'´   /´





235愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:35:07.69 ID:
A6W4BHa10
距離400で凹みってどんだけwwwwwwww





236愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:36:03.69 ID:
yh9YRG1B0
でっていう頑張るなあ うざいのにここまで来ると応援したくなる





238[]:2008/12/03(水) 01:37:57.24 ID:
Dy/m/bsW0
                        __
                    _,..-‐''´.:.`''‐--、._
                 _,..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''ー‐--、
              r‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__,..--、:.,__.:.:.:.:.:.:.:.:./
              }.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,..‐'´,ヘ    !   i `ー-、__{
              ヘ__,..-‐r´ ,.ヘ,// {.   l.   |!   ヽ ハ
               /   /  l.    l   ト、   l.l.   l. `、
              / / ,i.  |     ヘ   l ヽ. ! l   ! `、
              / / |  _l_,.--―-ハ  l ヽ,.l‐i-、 .}  `、
             / /  l‐''´ l_,..-‐-、_ ヽ. !  >‐、, メ、   `、
             / /  _l   /l. f..::..}`   ヽ 'i.::.} ト、ハ.   `、  すごいすごい!!エイブラムス!!
            / / /、} ,ィヘ.l. ゞ_,ノ      ゝノ ' ! ヘ.   `、  鋼鉄製の弾芯とはいえ、よく弾いたね!!
-、_          / /  ハ. l.   !` ー‐'     、 ー'  .!  i.    `、 えらいえらい!
:.:.:.:\‐-、,_     / /   i ヽl.   | ヽヽヽ __,  ヽヽ/  l    i `、
.:.:.:.:.:.:.\.:.:.`ー-、_,へ‐-...,,__ l    l      |   ヽ}   / !   l.   l }  ・・・でもイラク軍の戦車が見えないよ?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.\:.:.:.:.:.:`ゝ.  ト、.     ゝ__ノ / ! !    l    |! l   いつ撃たれるか・・・
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:`ヽ`ヽ‐> 、   _イ、__ノ_,ハ-‐、 ハ   |l l             _
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:lヽ ヽ `ヾヽ-、_r‐'´〉'´ヽ_,.-‐~`ヽ__,ノ.i!__          / )
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l:.:`、 ヽー-、.__l.  ハ.  ヘ.  /:.:.:.:.:.:.:.:`r、__,..--、r―'´\ ヽ
‐.,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:l:.:.:.:`、 `、‐-、_.|  l. ヘ   1:‐ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./'´:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:ヽ \
  `'ー-.,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  }:.:.:.:.:.|  |  l    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.〉‐、 ヽ
      `ーr-..,__:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l. l:.:.:.:.:.:|  i.     ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./     |
      / ∧:.:.:.:.`ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.:|.        |:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,へ.   !





239愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:38:11.39 ID:
8rZUJ/ji0
これは熱源探知

CoD4でエイブラムスが壁抜き射撃したシーンはマジでスゲェと思った





241[]:2008/12/03(水) 01:40:04.44 ID:
Dy/m/bsW0


::;;;::'':::;r'´ ,r'´ ̄ヽ、ヽ::::::ヽ ` 、::::::::::::::;ノ /:::;;_`ヽ、 `、_r、:::;! レ'   レ'  , ','    `′,:',   ,'  l:::;!  /
;;;::::::::l   ',,r‐‐、!:::r` l:::::::::ヽ `v'''''ヽ`.、 ヽ ! `ー 、ヽ、  !::l_ ,'   ,'    ; '  , ,'  ,' ,'  , ' ;  レ'  /
:::::::::::ヽ  i:::::::::::::::::l  ,!:::::::::;;r`ー<ヽ、ヽヽ `′ト、  `ヽ`、ヽ:::i   i:ヽ     /レ  ,', '  ,':::::;  ',  /
;;:'';::::::::;! ,!i、::::::::::::::! !::::::;/レ'´`ヽ、ヽ、ヽヽヽ  ヽヽ   `、 !::!  r.、ヽ;! i::!  イ r'7 '   ' ';::; '   /
:::::;:::::::l  l::! `、::::;r'’ /:::;/      >、 `ヽ `、!   ヽ;!     l:::!  l::;! ', l:;!   ! !:ム,r''7  ,':;'    /
::::::;::::::!  !::!  V   /:::::;>    l:ヽ`、::ヽ__ゝ ヽ___ '   ヽ、 ヽ:!  !i  ; l;! N’! !::;/レ'  ______   l
:::;:'::;;'':!  ヽ`''´;! /::;/  ';',   !::l ヽ;r、::::::::::; - 、ヽ   ヽ  ` l:ヽ ; l! ,!:://:/  ,r'´    `ー''’
:::;';:'::::;!   !::::::ー'’::::!   ';:':,   ヽヽ  ヽ::::::!  ,!:::ヽ   /   ヽ:ヽ ';! /:://:/  /
:::'::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::ヽ    ';::',  ヽ:ヽ ', ヽ、`ー'’::::::::ヽ /      ;ヽ、! レ' /::;! /ヽl
:::::::::::::::::`.、  >::::::::::::/    ';::',   ヽ::> ' - `ー--::;;;;Vヽ      ,  l  レ',r'’   ヽ 熱源探知モードに切り替え中・・・
:::;' ;:::::::::::::::`´:::;rv'''7ヽ、   ,':;'    `ー''''''''''`ヽ::;;__:::::::`ヽ、 , , '  ノ'!   f´  /! _,!
:;'  ' ;:::::::::::::::::::;!  l::::::::ヽ、/   ,r‐‐---..,,____    `、::::;;;;;;>‐''''´ヾ > _,,! _,/ __,,/
',   ';::::::::::::::/  l::::::::::::/    /`ー'''''''‐-、::::::: ̄ヽ、 7;r'´  , ', ,' ヽ,' iー'7,! ̄
:::':..,  ';:::::::::/   ヽ_;;r'’  /7′     ヽ:::::::::::::::`ー'7  ,'::::,'  ,'´ /::〈 ,!
::::::::,'';::::::::::::::!    ,r' , ' ,' / /        _,,!::::::::::::::::/′, '::::::,'  ,'   !::::/ l
:::::::; ';::::::::::::ヽ   i , ' , ' /::::`,r‐''''''´  <¨::::::::::::::;;r''’ , '::::; ' ,  ;  l:::::i !
::::::::', ' ,:::::::::::::ヽ  ; ,' ,/:::;/_      ヽ:::::::::::::i    ',:::::::,'  ,'  lノ!::l !
:::::::::::'., ' ;:::::::::::::ヽ ',' i:::´i__;;r-、¨''‐--.,,____ヽ:::::::::ヽ __  ';:::;'  ;  /:レ’/
::::::::::::::::'.., ' ;:::::::::::::ヽ  ヽ::::':...,..,   ̄¨''‐----::;;__::::::::::::::ヽ_,' ;      レ'¨´
::::::::::::::::::::::', ',:::::::::::::::ヽ  i ヽヽ::!`ー'''''''''''''‐-..,,,,_ `ヽ、::::(_     /
::::::::::::::::::::::::, ;::::::::::::::::::::ヽ l i l:::! ,r'´ヽ::;r''´ ̄¨'''''''‐- ,,__`ヽ! _,/¨¨!
::::::::::::::::::::::;' ',:::::::::::::::::::::::ヽヽ`':::/  /´ ,r'''¨¨¨ヽ_______   /:::::   ヽ
::::::::::::::::::;' , ', ' ;:::::::::::::::::::::::ヽ`、;!   /  /    `7::::::::::;! i /::  ..::::::.....ヽ __
::::::::::::::::;'  '   ' ;:::::::::::::::::::::::ヽ   !  i     `ヽ:::::/  !::. .:::::::::::::::::::...... ̄ヽ
::::::::::::::;'      ' ;::::::::::::::::::::丶    !     ...::::::;!   !::. ::::::::::::::::;r‐ 、:::... ヽ
:::::::::::::',  ,' , ,  ', ' ;:::::::::; ' ' ´,'ヽ.._____`ー----‐'  , ' ヽ ', ,':::::::;/    !::   !
::::::::::::;' ,:'::::::::::::::':..,'::'., ' ' ' ,..':'::::::::::::::::::: ̄¨¨'''''''''''7´   ヽ::::;/     !  !





244[]:2008/12/03(水) 01:42:43.07 ID:Dy/m/bsW0

           /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)      
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    砂丘の陰なら戦車砲もあたらな・・・
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /             ティウンティウンティウン
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/


                   rfミヽ、 ,.、
                 `ヾゝ、´ /
                  〉、j_,ハ
             __     {::.「+:::ノ    ___        n
               `ヽ_ /.:`:.:´::}-‐ ¨ ̄`ヽ `)    _,{ ゝ-‐=- 、
            ‐=ー-、__」:.:.::.::::::! ,. '´,、,、   Y、  ,.ィ´.:L_`_,二ニン
         ,、,-、-=ニ三._ {.:.:.::.:::.:|/,ィく /lィ !j j /.::、:.x.:ノ:)     すごい!すごすぎる~!
         ゝ-、:.;>、 ̄ニ=-.|..:.:.::.:::j.f=ミ`リノj.ィノ/::.:.:..:.:.::´:/´
              `ヽ_.\_彡'」.:-=:´ノ "',.へ ,,テハ!::.:.:..:..:.:/      砂丘の陰の熱源を探知して
         ,r'フ¨´、  ̄ Y´ィ:´.:.::::;':i、(__ノ_,ノ{ {::.;. -‐'′
   _,.,. -─/ `丶、ヽ  _}.イ:、:;.:':.:レゝ< j´::.:.:.:| |/     砂丘を「貫通」してT-72を撃破するなんて!!
  ,.イ rェ」___ノ‐- ._  `Y´.:.:;ノ.:.:,.-r'7フj:.:」_;.: -‐j |
  し'´     {_   ` ー{:.:.:.::!:.::.:.V_/´/|.;ノ  し'ノ   敵一個小隊全滅だよ!エイブラムス!
        i!   ̄ ̄¨¨{.:.:.:.:.:ー:.;.ィ^t-v´
        ヾ __.. -‐´|__,. ‐ T.:/
           `\_,. -<__,. -'¨´





245愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:44:12.43 ID:
83M2vV6g0
でwたwらwめwにwもwほwどwがwあwるw





246[]:2008/12/03(水) 01:45:18.53 ID:
Dy/m/bsW0
       ,イ´
       (ヾ_,,.. ---- .、 ___
      /⌒,`      、ヽ、L
    / /〃 ! |ヽヽ  | lヾl、
    レ{ { l ヽ ! ヽヽ、 ! ! l〈
     ヽiT ̄ `ー- ̄ヾ、| ト|〈   戦車回収車で~す。助けにきましたよ~。
      |キ≡≡  ≡≡= |〉::ヽ、  一台じゃ足りなそうなんでもう一台呼びました~。
       | (⊃  ,.、 ⊂イ / l::lヾ′
      l /`ー-,.二、</|/ヽ ´
      V   /,>'Lハ:/ヽ,/ l  ,r{~ヽ,
        ({;<⌒>(,.ィ___l.  l r'ー'´
      Jヽヘベ-ー'‐'z:::::::::〈ヽくノ
      」ヽ __  ___ _ r‐7、-‐イ ヽ
     >∨/__ヽ/ _ヽ∨ rヘー|  l
     ) / !;;ノ  ヘ;;ノ ゝ r‐' `′ }
     7キ ヒフ ー-、>r'       ,!
      ̄lヽヤ⌒ti ><r`  /   /
      { ヾー‐'r' ̄`   |__,/







247[]:2008/12/03(水) 01:46:39.15 ID:
Dy/m/bsW0

                 /!_
        _ ___ ,.、   `y'
       / ,.、ヽ/ヘ ヽ、     _,ィ
  人_   l /‐'゙`'"'ー、 l l \    〉ヘ
 `Y    ,!ナ⌒   ⌒ヽl l  `ヽ、 __           二台あわせれば60トンでも大丈夫でしょう?
      彡=Lr=iミ | ヽ       `丶、    _
       (⊃'´_ー'⊂⊃、 \        `ヽ'::::ノ   早く泥の川から抜け出しましょう
        !>、,ヽノ __ ,.ヘヽ、 ヽ       ,ノr'⌒ヽ
        ヽ ソ::: ̄::/:::::::\ヽ  ト--‐─'ブ::::ノヽ、 l、__,ィ
      _∠メユ:ム∠;::::::::;ゝヽ-`ニヽ、 ` ̄   `ー-‐′
       ‘==勹 ト==イ_;/:::}、___   `ゞ=‐'
         |-ト`丶ニ7:::;ノ//-.、
        r==,7、\_lス<〈,〃ヾヽ
       /´〃'| |''ヾi└rヾユ、 ,>),!l}
      { { {! c|j },!} ヾゝイノヾ‐シ
       ヽヾ、 _,.ノノ    ̄ `~´


          .    ̄ ̄  .
         . '          ヽ
       /      `ヽ.    \
.       r'     ヽ.   __\r (\ ヽ.
      l   ト、   X´ ,. -く\\f´rへ、
      |   ハ/´ \_ _ ヘi.._jハ V _)ノ ,._ >ー── ─ 、  ようやく救援が来ましたよ、エイブラムス
      | .  iハ ハヒ.ヾ   ""∧ V ァーrく        }
      | i  li i\ `ー' <.フ/i i V  {7 >‐ァ ‐‐‐─ '
      | l  ll l il>r--r ァ く└ | il~r'「´ーく´
.        N   ll l ll il  i/ \ Y.| l|  !ノ   \
         |   ll l ll ll  }    ゝl |リ メ、     ノ`ヽ、





249愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:47:12.34 ID:
WUWPCIzv0
いや、もう一台ないと足りません





250[]:2008/12/03(水) 01:50:16.07 ID:
Dy/m/bsW0
数十分後・・・
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、    いや、これ、ムリだわ・・・ゼィゼィ・・・
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    これ、引き上げられない・・・
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '


               ___,,,,,,,,,,,,__
            ,,,r'''´;;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.``'',,,、
           ,r'´;;,r:.:.:.:.:.:.,rヘ,;;;;;;;:.:.:.:.:.:.`ヽ、
         ,i´;;;;;,i:.:.:.:.:.:.:,i;;;;;;;i;;;;;,,r'i,:.:.:.:.:.:i.:`、
         ,i;;;;;;;;,i;.:.:.:.:.:.:,i'''''' ''`´'''''''i,.:.:.:.:.:i.:.:`,
        ,i;;;;;;;;;i;.:.:.:.:.:.:.:i   蛇   i,:.:.:.:.:.i,:.:..i   ・・・技術が敵に渡るといけません。
         ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i"""''''''''''‐‐-i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i
          ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i> ⊆⊇ <i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i    別のエイブラムスを呼んで破壊しましょう。
        ,i;;;::;;;;i;;.:.;:.:.:.:.:i.>  ⊂⊃  <i,:.:.:.:.:.i;,:.:i
         ,i;;,i:;;;;i;;;.:;;.:.:.:.:iヽ,,r''´`'ヽ,,r‐、i,:.:.:.:.:i;,:.:i
        i;;i',;;;;i;;;::;;,:.:.:.:.i    ゝ   i;.:.:.:.:.i;,:.i
          ,/,i;;;;;i,;;;:;;;.:.:.:.:i   -     ,/i;.:.i,.:.:i;;.:i
         ,i:.:i;;;;;;;i;;;;;;;;.:.:.:.:i,      ,,'"/i;;i;;:.:i,:.:i.:.i,
       ,i:.:i,;;;;;;;;i,;;;;;;;.:.:.:.:i丶、,_,r'"l;;:./;;;;i,:.i,;;,:ヽ,i,:.iヽ
      ,i:.:i,;i;;;;i;;;i,;;;;;;;:.:.:.:.:i-‐‐''''''''i;:i;;;;;;;;;i,;ヽ;;;,:.:ヽ、:.`、
       i:.:;i,;i;;;;;i;;;;i,;;i;;;;:.:.:.:.i,Rider. i.:!;;;;;;;;;;ゝ,,,i;;;;.:.:.:.`、:.`ヽ、
      i:.:;i;i;;;;;i;;;;;;;!,;i;;;;:.:.:.:.i,,,-‐‐'''''、,_,,,,ノ  i;;;;;:.:.:.:.:ヽ,:.:.:.:`、





251愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:51:05.53 ID:
83M2vV6g0
呼んだならそれとあわせて引き上げれば…





252愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:51:41.98 ID:
WUWPCIzv0
がんばったのに……ばーさーk、エイブラムス……





253[]:2008/12/03(水) 01:52:38.07 ID:
Dy/m/bsW0

               _,r'7_,,..-‐‐''''フ
              /レ'        ̄`ヽ、
           /l ./   .:: ...::...::::::::::::::::::::::>
            /::l| l  .:.:::::;rz;r''ム-'Z:::::::::::::`、
         /::::;!| l/i;::/レ        7::::::::::::::`、
          /:::::;l | l、 `′ _,,r‐''´  7:::::::::::::::r‐'  というわけだ。すまんな。
          /::::::;i .| lf`i   ri'´ 。l` l;r-;:::::::::::!
        l:::::::;! | li_,!   ー‐'  ´ ,!:::::;i`’   技術を守るためにはしょうがないんだ・・・
        !:::::;l  | ヽ  '       r'::/`′
       ,!r'''l  |__,,.-ヽ、´ _____,,,ノ<___
    _,,,,...-l:::::::l''' ̄___,,.-‐'''i'´`ヾ::r'´  / _,,)
 ‐'''´‐‐''''''l:::::r'''o}三,,,,,,,,,,,,,,l _,,i--i,_ / ̄
       ヾ:::`i'´  |     `l´:::::::::::::Y
          !`'ヽ   |    l`ー―‐''フ`ー‐‐┐
         `、:::`、 |   ,! ̄''''ヾ'´  ̄`ー、 !
         `、:::`、|   `iヽ   ,r-、   ,r''''''’
          `、:::`、   l--N´`i--l'''´
            `ヾゝ  l___,!   `ー′  







256[]:2008/12/03(水) 01:55:14.62 ID:
Dy/m/bsW0
/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、  `ー、 l  ! )  /ヽ | ノハヽ
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、_ヽ`ヽ (_ ハノ )ノ // ノ/
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>-、\{ | ヽ /ノ / ゝ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_」〔r〉'^~yW、 / ,/ノ/
,;''   /    |      }   )、/r 〔 r=、'ニミfj{/〃L_/_/ ゝ
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `i,`fz)トヾミUツ_7-{⌒´
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,f℡、~(ノ/ノ`  \ノ グムッ!ガアアア!!
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾジ”「ヾ´
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ

友軍のエイブラムスの120ミリ弾を受けたものの、二発弾き返す有様。
三発目にしてようやく砲塔を貫通し、弾薬庫の弾薬に引火し爆発する・・・





258愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 01:57:00.56 ID:
WUWPCIzv0
ドンだけ丈夫なんだw





260[]:2008/12/03(水) 02:00:16.28 ID:
Dy/m/bsW0

              _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、   ところがどっこい。
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、  弾薬庫に誘爆したまではよかったものの
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、  乗員保護装置が作動して爆風は車外に流れ出て
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、車内を焼きませんでした。
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   ! それどころか消火装置が作動して即座に鎮火。
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   ! 結局、自分の槍にすら勝つ様なエイブラムスは
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   ! 三台目の戦車回収車が来て、ようやく回収に成功します。
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、       その後、工場で点検したところ
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、     砲と発射装置には「異常なし」と診断され
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!     砲塔を新品に、砲と発射装置はそのままの状態で
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!     湾岸戦争を戦い抜いたそうです。
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/     アメリカ軍は本当に変態ですね!
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!
    !      :.:.:.__;,,,,;,:.-i′
    !'r'''‐--‐‐<¨::::.:.:/   !
    l;!      `、‐''′   l
    !       ヽ      !
    ヽ         `、    !





261愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:01:30.60 ID:
yh9YRG1B0
どんだけww





263愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/03(水) 02:02:02.94 ID:
4ra5iAiy0
すげーな。そんな戦車に乗ってたら死なねーじゃん・・・・





266愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:04:56.59 ID:
wCr6fF6V0
なんという変態戦車……
いや、味方からすればさぞ頼もしかったろうけど





265愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:04:32.53 ID:83M2vV6g0
いや、戦車の宿命で上面装甲貫通させられたり、地雷にはやられるから…。





268愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:05:58.93 ID:
1wZi70P/0
地雷も防げるんじゃないか?
落とし穴でも掘るべきか





269[]:2008/12/03(水) 02:06:03.15 ID:
Dy/m/bsW0

        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |  でもそんなエイブラムスもイラク戦争じゃ
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |  即席爆発装置で吹き飛ばされてるです・・・
      |  |            | |  |
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |   まぁイラク空軍で余った1000ポンド爆弾使った
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l  IEDなんですけど・・・
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘
        `′ー′





271愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:06:43.57 ID:
yh9YRG1B0
兵器は日々進歩するのねえ…





274愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:08:26.44 ID:
83M2vV6g0
つーか、戦車一台に爆薬500キロ近くも叩きつけてやっと撃破出来るってのも、
たいがい非常識すぎ。





273[]:2008/12/03(水) 02:07:56.92 ID:
Dy/m/bsW0
さて・・・狙撃もひと段落したので予告どおり・・・


        _     -―-    _
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ 革命とは!戦争により勝ち取られるものであるッ!!
      ! {  /             ゙   } i
        ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ    日和見主義の共産主義者同盟主流派の戦旗派はカスである!! 
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ   我々は日和見主義、戦旗派より分離独立し
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
          ヽ,     {(^)   }    〈   「赤軍派」
          !     ヽ!l__,ノ     ゙   
            l                i  を結成するッ!!

おやすみなさい。





276愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:08:46.38 ID:
wCr6fF6V0


おやすみ






277愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:09:51.49 ID:
yh9YRG1B0
>>1乙





279愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[sage]:2008/12/03(水) 02:11:24.14 ID:
WUWPCIzv0
おやすみー





280愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[]:2008/12/03(水) 02:13:45.00 ID:
O8CMwVdx0

面白かった!一乙!!
それにしてもエイブラムスwwwwww





2008.12.07 | やる夫狙撃兵 |  コメント[49] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです 【第十三章】
後の記事  やる夫で学ぶ囲碁入門 【1】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 00:46 名前: 安息の名無しさん | №10266 | [編集]

    エイブラムスかっけー Fate知らないけど興味が沸いた



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 00:57 名前: 安息の名無しさん | №10267 | [編集]

    ハーグ陸戦条約などに触れるならフォークランド紛争でイギリス軍をM2狙撃で一方的に撃ったアルゼンチン軍が非難されてるわな
    一方イギリス軍は対戦車ミサイルで吹っ飛ばした



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 01:27 名前: 安息の名無しさん | №10270 | [編集]

    軍事よくわかんないけどおもろかった。



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 01:33 名前:   | №10272 | [編集]

    リアルタイムで参加できなかったか・・・
    モシンナガンとドラグノフ、PGSG-1とM40A3辺りを例にボルトアックションとオートのメリットデメリットを解説してほしかった。
    ついでに何でゴルゴ13が狙撃銃としても突撃銃としても最高ではないM16をつかうのかとか

    それにしても温度のずれは具体的に数字がでていて湿度は大体、地球の自転には言及してない書き方・・・
    どこかの本でまるまる同じもの見たような



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 01:50 名前: 安息の名無しさん | №10273 | [編集]

    ※2
    殺した数じゃないんだな。



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 01:56 名前: そげキング | №10274 | [編集]

    前編の中で中篇のネタバレをしてしまった者です、その節はゴメンナサイですw

    メリーランド・スナイパーのお話もあったりするのですが、まあそれはさておき

    続きがあるなら是非とも薀蓄などで参加させていただきたいものです



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 02:01 名前: 安息の名無しさん | №10275 | [編集]

    数日前からウィダーゼリーで腹を空にし、当日は塩気のあるものを口に含みつつ水分補給は最小限で行動する彼なら、優秀な狙撃兵になれるのではなかろうか。
    むしろ彼こそ狙撃兵になるべきではなかろうか。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 02:44 名前: VIPPERな名無しさん | №10278 | [編集]

    ジャングルの中を三日間匍匐前進して狙撃した人の話があったけど、ウンコとか垂れ流しだったらしいけど
    臭いを撒き散らしながら移動するより、穴掘ってそこで始末した方がリスクが低いのでは?



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 02:54 名前: 安息の名無しさん | №10280 | [編集]

    面白かった




  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 03:39 名前: 安息の名無しさん | №10283 | [編集]

    米8
    それたしか前のやつに書いてなかったか?



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 07:38 名前: 安息の名無しさん | №10290 | [編集]

    >273は何だ?新章突入の次回予告か?



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 09:16 名前: 安息の名無しさん | №10291 | [編集]

    エイブラムス武勇伝のくだりを読んでガンダムの第一話を思い出した



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 11:03 名前: VIPPERな名無しさん | №10294 | [編集]

    マッドドッグの狙撃編(単行本未収録)は解りやすく描いていたんだなと感心、
    もっとも、ライフル弾に徹甲焼夷弾があるかどうかは知らんが。



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 11:20 名前: 安息の名無しさん | №10295 | [編集]

    >>4
    ゴルゴはフィクションだし現地調達も可能、不測の事態への対応等含めて
    M16をよく使うという程度じゃないか?昔に比べれば今は結構カスタムを調達する話は多い。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 12:08 名前: 安息の名無しさん | №10296 | [編集]

    ※4
    コリオリ力は通常の狙撃程度だと殆ど無視できる。
    世界記録級の狙撃を一発で決めるなら考慮に入れんといかんが。

    ※8
    そんな所に処理した後があったら不自然極まるだろ。
    臭いよりもずっと確かな痕跡だ。
    痕跡を残さないのも狙撃兵の技能だ。



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 13:11 名前: 安息の名無しさん | №10299 | [編集]

    シモ・ヘイヘもやってくれないかなー



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 14:10 名前: 安息の名無しさん | №10301 | [編集]

    シモ・ヘイへは『やる夫が雪中の奇跡を起こすようです』の人がやってくれそうだから今回スルーしたのではないかと。



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 17:28 名前: 安息の名無しさん | №10308 | [編集]

    ホイットマンって人間性が残っていたからこそ、戦後狂った殺人鬼になってしまったのかもな・・・。



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 19:06 名前: 19. | №10309 | [編集]

    タリバン兵の狙撃動画を置いとく。
    ttp://jp.youtube.com/watch?v=Z2fPdE9NwP0&feature=related
    多分だけど、本文中に説明のあった50口径のライフルではないかと。
    一応ショッキングだと思うから閲覧注意で。
    最初、動物かと思っていた…
    (urlの先頭にhを入れればyoutubeへ飛ぶから)



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 21:30 名前: 安息の名無しさん | №10310 | [編集]

    >>18
    戦後おかしくなる人間は多いよ。
    勝っても負けても、兵士にとっては地獄だね。



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 22:40 名前: 安息の名無しさん | №10314 | [編集]

    狙撃ばっかり注目してるけど今の正規軍狙撃兵は狙撃よりも斥候での偵察の方がメイン



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/07 23:37 名前: 安息の名無しさん | №10317 | [編集]

    狙撃兵は辛そうだよなー
    一回タダFPSの砂厨にArmAの狙撃ミッションをやらしてみてぇ俺・・・
    何にせよ、センソウイクナイ!!
    でも軍事は好き



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 01:32 名前: 安息の名無しさん | №10324 | [編集]

    米19

    その動画は標的は人じゃないよ。
    ハンティングで相手は動物だったはず。
    それが勝手にキャプション変えられて転載されてるだけ。

    大体人だったらあんな切り立った崖の中腹に居ないだろ。



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 01:33 名前: 安息の名無しさん | №10325 | [編集]

    FPSでも狙撃兵ってだけで敵から戦車の主砲、対地爆撃、携帯用の対戦車ロケット飛んでくるが、
    現実だと、そのFPSのマップそのものぐらいの範囲に絨毯爆撃だもんなあ…

    味方の援護もないとなれば、普通の精神じゃ割りに合わんよな



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 01:42 名前: 安息の名無しさん | №10328 | [編集]

    >自分の槍にすら勝つ様なエイブラムス
    湾岸戦争では友軍からDU弾芯のAPFSDSを砲塔基部に喰らって行動不能って例も含め友軍誤射による撃破も一応あるから常に勝てるとはってだれもそう思っていないか
    今は敵味方識別装置やら能力向上した熱映像装置があるから友軍誤射はまずないだろうけど

    米15
    同じベトナムでも穴掘って処理して痕跡消してって例もあるそうなのでどこの訓練キャンプからベトナムに行ったかによって差が出たりしているのでは
    そういえばハスコックの相棒失った話ってのは書かれていなかったな
    それがスワガーの相棒失った話の元ネタになったのに



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 06:10 名前: 安息の名無しさん | №10334 | [編集]

    第三世代戦車ってエイブラムスに限らず、設計時点で自分の主砲に耐える装甲施されてるから
    正面抜けないのはそう驚く事じゃないけど、友軍が狙ったとしたら弱点に打ち込んでるはずだよな・・・。
    なんで跳ね返してるんだ・・・?w



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 08:19 名前: 安息の名無しさん | №10335 | [編集]

    ※20
    背後に立った人を反射的に殴ってしまうって事が、本当にあるんだってな。
    だから日常生活に復帰するための訓練プログラムをこなすんだとか。



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 11:35 名前: 安息の名無しさん | №10338 | [編集]

    エイブラムスのスペックは凄いがそれに見合った燃料バカ食いの怪物だよ
    あんなゲテモノを運用できるアメリカって国そのものが化け物なんだ



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 16:24 名前: 偏差値77.4からの浪人 | №10344 | [編集]

    M82はラスベガスで撃ってきた。
    弾がでかかった。頬付けして撃つんだが頭に結構なショックが来た。



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 18:06 名前: 安息の名無しさん | №10349 | [編集]

    ※27
    朝起こしに来た人をスリーパーで締め落としたりとかね。





  31. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 18:37 名前: 安息の名無しさん | №10351 | [編集]

    >87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/02(火) 23:03:11.23 ID:cpewcDAP0
    >>>83
    >ゲームで分かるもんじゃないし、実戦で撃たれたんなら嫌う前に死んでるだろ・・・

    大勢で戦うマルチプレイのFPSなんかでは絶対(100%)
    スナイパーは敵味方どちらからも死ぬほど嫌われているのがフツー
    どれだけ英雄的な活躍をしても芋虫と呼ばれ蔑まれてTKされることすらある
    役立たずで協調性のないオナニー野郎という認識は敵味方どちらからも消えない

    結論から言うとゲームである程度分かる



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 18:45 名前: 安息の名無しさん | №10352 | [編集]

    ちなみに前線を舞うように駆け抜けながら死を振りまく変態スナイパーも出現する
    チートより強い



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 19:09 名前: 安息の名無しさん | №10355 | [編集]

    狙撃されて涙目の31が目に浮かぶ




  34. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 22:10 名前: 安息の名無しさん | №10364 | [編集]

    米28
    エイブラムスの燃費が悪いのは一般に使われるディーゼルじゃなくて、ヘリなどと同じガスタービンエンジンを使っているから。
    戦闘ヘリを大量に保有し、なおかつ補給能力が高いアメリカ陸軍にとっては燃料管理を一元化できるメリットもある。

    というわけで、装甲やセンサーなどにはあんま関係ない。T-80もガスタービンだし。
    単に装甲の強度だけなら日本の90式もかなりのものらしい。





  35. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/08 23:58 名前: 安息の名無しさん | №10369 | [編集]

    米34
    転載だけど

    90式戦車就役前のお話。
    新型戦車(試作品)完成ということで、戦車の装甲の防御力を検査することになった。
    当然カタログスペックでは「自らの砲から撃たれた戦車砲弾でも防ぐ」
    ということになっていた。
    じゃあ撃ってみよう、という流れになるのは当然の話。
    現場の自衛官は試作品ということもあって半信半疑。その態度に業を煮やした
    開発担当の老技術者が「この戦車はワシが精魂込めて作った最高の戦車だ!ワシが乗り込むからいつなりと撃って来い!」
    と試験車両に乗り込もうとした。
    あわてて彼を制止すると、人間の代りにとかねて用意してあったブタさんを無理やりハッチから中に放り込んだ。
    訓練幕僚曰く「74よりデカイのに3人乗りだ。子豚の一頭くらいなら広すぎるくらいだろう」
    そして試験開始。射撃指揮官の号令とともに試90式の砲が火を噴いた。
    数秒後、見事に試験車両に命中。もうもうたる砂煙が舞い上がった。
    そして煙が晴れたとき、そこにはほとんど無傷でじっと鎮座する試験車両の姿が。
    満座の自衛官、事務官から思わず漏れる歓声。
    「ほれ見ろ。ワシの作った戦車には間違いは無いわい!」
    高笑いする老技師とともに訓練幕僚達はジープを走らせた。
    試験車両は遠目ではほとんど無傷だったが、やはり直撃の衝撃は大きかったらしく、装甲は無残にへこんで、塗装は焼け剥がれ落ちていた。しかしそれにしても致命的な損傷でないことは確かだった。
    驚嘆のため息を漏らしながら、ハッチを空けた自衛官達が目撃したものは・・・
    全身の穴という穴から血を噴き出して昇天していた子豚さんの姿だった。
    「・・・これは・・?」と訓練幕僚。
    「うーむ・・戦車は耐えたが、ブタの身体は直撃弾の衝撃に耐えられなかったらしい」
    老技師はしゃあしゃあと言ってのけた。
    「搭乗してたら定年待たずにあの世行きでしたね」
    後日改めて計測した結果、90式の砲が最大効率の距離で直撃した場合のGは瞬間30G近くに達することがわかったという。



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/09 00:18 名前: 安息の名無しさん | №10371 | [編集]

    米35
    なんか伝言ゲームでニュアンスが変わってデマとなったお話しですな。
    元ネタは林巌男氏の記述で、まだ装甲つけただけの素組みのときのお話しですな。
    完成品は30Gもの衝撃をそのまま通すわけないでしょう。
    豚はシートベルトもしてなかったろうし。

    それ以前に、他の戦車だと衝撃どころかそのまま貫通して破壊される可能性もあるでよ。




  37. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/10 21:45 名前: 安息の名無しさん | №10480 | [編集]

    米35
    実験でブタは使わないよ。その話、本当はダミー人形だよ。

    そういやこのスレ主、よくソ連やロシア関係の軍用被服を落札している某氏かなあ?



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/12 22:23 名前: 安息の名無しさん | №10673 | [編集]

    90式の砲塔部分装甲は初期型のレオパルトのように、化学エネルギー弾に対する対弾性を重視してるって話を聞いた気がする。

    よって現世代のMBTの中でも最低レベルの運動エネルギー弾に対する対弾性とか何とか

    M-1エイブラムスだと防弾鋼板相当で1000mm以上の防弾性能があるが、90式だと700mm以下(一説には500mm程度)とも言われて・・・

    もっとも、日本国内で「のみ」運用するのだから必要十分な性能だがw



  39. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/13 02:08 名前: 安息の名無しさん | №10712 | [編集]

    湾岸ではA1同士討ちばっかだったんだよな
    A2かっこいいよはぁはぁ



  40. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/13 23:50 名前: 安息の名無しさん | №10749 | [編集]

    俺が聞いた話では90の正面装甲に120ミリ徹甲弾を三発ぶち込んだがほぼ無傷。油圧系が衝撃で逝かれたらしく後ろに傾いて自走、退場となったと。子ブタさんのエピソードは知らないw
    ネタ元は某閣下



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/13 23:54 名前: 安息の名無しさん | №10751 | [編集]

    あとはヨタになると90搭載の120ミリ砲で74だか61の廃車を撃ったときは子ブタを搭載したとかしなかったとかw



  42. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/25 00:05 名前: 安息の名無しさん | №11715 | [編集]

    >>38
    情報操作乙

    拘束セラミックスを主体とした複合装甲が化学エネルギー弾への最適化されているなんて、何の冗談だJK? の世界だぜぃ



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 20:12 名前: 安息の名無しさん | №12552 | [編集]

    羽入は無理スwwwww



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/17 07:05 名前: 安息の名無しさん | №13088 | [編集]

    90式戦車の評判落とす奴が沸くのはどこでも一緒だな。
    伝聞で書いていくのもパターン一緒。裏取れよ。

    ※26
    装甲板(というかセラミックの入れ方)は機密になってる。

    ※27
    昔は船で時間かけて帰国してたから、ショックを負った兵士同士が慰めあうことで
    ショックがある程度軽減されていた。
    でも、今は輸送機使えるようになって逆にショックからの復帰が難しくなった。



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 18:30 名前: 安息の名無しさん | №13865 | [編集]

    「ブローパイプ ミサイル」でググったらFate/Zeroが出てきやがった・・・
    そんなん使ってたんだキリツグ・・・



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/26 23:54 名前: 安息の名無しさん | №21845 | [編集]

    羽生にも便器の搭載を…



  47. あんそくがお送りします 投稿日:2010/03/20 00:06 名前: | №22523 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  48. あんそくがお送りします 投稿日:2010/07/09 21:24 名前: | №22601 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  49. あんそくがお送りします 投稿日:2010/12/19 12:02 名前: | №22704 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。