スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
ニューソク・デ・やる夫にエロゲーを 【結】
コメント[73] タグ: 朝倉 やる夫 アルジャーノンに花束を 最終話 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
4801[saga]:2008/12/30(火) 14:00:30.94 ID:c9rLQhIo





          ~ニューソク・デ・やる夫にエロゲーを~

                    結














4811[saga]:2008/12/30(火) 14:00:52.14 ID:
c9rLQhIo

【9月16日
 朝になった。研究室に戻る。】



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄






482以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:00:57.01 ID:
GnyeohUo

ktkr





4831[saga]:2008/12/30(火) 14:01:18.58 ID:
c9rLQhIo


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      もう行く必要はないはずだ……
          |  U  (__人__)       それでも、研究室に?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |    ええ……論文を読めるだけ読みたいし、
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |    書けるだけ書きたいの。
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
      /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j

【それが、私が居た証だ。】






4841[saga]:2008/12/30(火) 14:01:34.79 ID:
c9rLQhIo

【9月17日
 研究という名目で研究所に置かせてもらっている、
 やればできる子とその子供達は元気だ。】



      / ̄\      / ̄\
      |    |    |    |
      \_   /,,, -ー ヽ  /
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(         ちゅー
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l



                                   
      / ̄ヽ__/ ̄ヽ                        / ̄ヽ__/ ̄ヽ
      nヽ .ノ - -ヽ ノ       / ̄ヽ__/ ̄ヽ        ヽ .ノ⌒ ⌒ヽ .ノ
     (_/ (● ●)\ チュッ!   ヽ .ノノ ヽヽ .ノ         / ( ● ●)\ チュッ!チュッ!チュッ!
     ( :::: (_人_) ::: )       / (● ●)\ チュッ!チュッ  |:::::⌒(_人_)⌒::::|
     ヽ   ヽノ   ヽ       (  o゚(_人_)゚o )        \   ヽ_ノ   /
      l         l、_つ      ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!     (( ( つ ヽ
      |   x   |       (_つ ))`-' _ つ ))  バン!!     〉 とノ ) ))
                                         (__ノ^(_)






4851[saga]:2008/12/30(火) 14:01:52.02 ID:
c9rLQhIo

【けれど、やる夫は……】







  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::/ ̄\ ____ / ̄\::::  :::
  :::::: |    |  :::  \    | :::   ::
  ::::: \_/   ::   \ _/ :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::  
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

【本日、亡くなった。】






4861[saga]:2008/12/30(火) 14:02:17.36 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ     彼の亡骸は?
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      (二フ       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   
    /   (●)  (●)  \  悪臭が出ないように冷凍した後、焼却します。
   |      __´ _    . |
    \       ̄     /  
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||






488以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:02:55.72 ID:
Ngb1E.6o
あぁ・・・逝ってしまったか・・・





4871[saga]:2008/12/30(火) 14:02:48.41 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    ……私が戴いてもよろしいですか?
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「     埋めて、お墓を作ってあげたいんです。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   
    /   (ー)  (ー)  \      ………………
   |      __´ _    . |      どうぞ。
    \       ̄     /  
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||

【YYアパートでは埋められるところが無かったので、
 やる夫の亡骸は2ちゃん荘の裏庭に埋め、小さな墓を建てた。】






4891[saga]:2008/12/30(火) 14:03:16.56 ID:
c9rLQhIo

【9月21日
 未だに彼女……あしゃくらと向かい合えていない。
 彼女は、私を監視しているくせに会いたがらない。

 だから、無理矢理会うことにした。】


     曰
     | |  
    ノ__丶
     ||日||
  _ ||本||
  \ ||酒||. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||






4901[saga]:2008/12/30(火) 14:03:27.71 ID:
c9rLQhIo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |     ~~♪
              | /│  |      ,        !  ! | 
          | | i!   | ///  __  /// |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  | ヒック
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       おい……大丈夫か?涼子。
          |  U  (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






4911[saga]:2008/12/30(火) 14:03:41.60 ID:
c9rLQhIo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   ううん、全然大丈夫じゃなーい。
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | | 
              | /│  |      ,        !  ! |    ちょっと花摘みにに行ってくるね。
          | | i!   | ///  __  /// |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、



よろよろ……



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)       やれやれ……
          |  U  (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






4921[saga]:2008/12/30(火) 14:03:51.96 ID:
c9rLQhIo

           .   ____
             || / . / . |
             || / /   |
             ||  /  / |
             ||____|
              ___┏=n
             〔_`―――‐'〕
               ̄[] ̄ ̄
           .     _}}_
                ̄ ̄ ̄






4931[saga]:2008/12/30(火) 14:04:04.16 ID:
c9rLQhIo

                     _____________________
                     ┌────────────────────┐|
                     |                                  │|
                     |                    /          │|
                     |                 //   /        │|
                _/ ヽ|― x '\_ヽ―― x '\   //  //           │|
              __/     \/      ̄ヽ/    ̄ヽ     //.          │|
            /                    ハ__  ヽ   ハ__              │|
            /                    ヘ.  !   !   ヘ              │|
           |                        ハ |   |  i ハ              │|
          ,'|                        i| | |   |  | i| |          │|
.             | !                          i |」_ / /  i |          │|
           |                         ィ !旡ニzx_/  ィ !            │|
           |                       j/  '¬' |___/j/             │|
          |                        |==z|  | |            │|
          |                       |    !  ! |             │|
          |                         !/// |  |  !             │|
          │                      |  , イ   !!  |             │|
          |                        ! │  ||   !           │|
          |                        │- |  リ  │.           │|
.           │                           !────────────┘
          |                            |     ジャー
        ,r‐┴                            |t 、  \    /

【トイレの後に、洗面所で手を洗う。】






4941[saga]:2008/12/30(火) 14:04:22.12 ID:
c9rLQhIo

【その、洗面所の鏡の向こうに。】



                         _____________________
                         ┌────────────────────┐|
                         |                                  │|
                         |                    /          │|
                         |                 //   /        │|
                    _/ ヽ|― x '\_             //  //           │|
              __/     \/      ̄ヽ              //         │|
             /                    ハ__                    │|
            /                    ヘ                       │|
            |                        ハ                     │|
           ,'|                       i| |                 │|
.             | !                          i |                    │|
           |                         ィ !                     │|
           |                       j/  ̄` ヽ、.               │|
          |                        | ´| | | ヽ 、ヽ               │|
          |                       | レりりリ .l彡|            │|
          |                         ! ::━レ| l │ |           │|
          │                      | ::::○ | | |、|             │|
          |                        ! , ⊂⊃ | |ノ.|           │|
          |                       │   j. |i | |.             │|
.           │                         !────────────┘
          |                            |     ジャー
        ,r‐┴                            |t 、  \    /

【彼女は居た。】






4961[saga]:2008/12/30(火) 14:04:47.28 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ     ……こんにちは。やっと会えたわね。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |      ……消えないでね?
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |      私の手の届かないところで、
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |      のぞき見されるのは御免なの。
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|     ジャー
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八    \   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡| 
        |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
        .ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
         | ヘ        j. |i | |  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






4971[saga]:2008/12/30(火) 14:05:31.68 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  さて……
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |   あなたはどうして私の邪魔をするの?
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |   身体を返して欲しいから?
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、        'ニヽ      , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|     ジャー
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八    \   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡| 
        |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
        .ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
         | ヘ        j. |i | |  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






4981[saga]:2008/12/30(火) 14:05:47.71 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  でも、そう簡単に返してあげないわよ。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   まだまだやりたい事が沢山あるんだから。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |   
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      ヽニ '       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|     ジャー
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八    \   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡| 
        |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
        .ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
         | ヘ        j. |i | |  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






4991[saga]:2008/12/30(火) 14:06:07.43 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  ……うん、わかってる。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   あなたが一番気にしてるのは
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |   その事じゃないわよね?
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |   わかってる……わかってる。
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|     ジャー
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八    \   /



!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ|
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   /  だから、あなたが気に掛けてることを
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' /  解決しにいってあげる。
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ   
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    ……じゃあね?あしゃくら。





               キュッ
              \   /









5001[saga]:2008/12/30(火) 14:06:28.07 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    涼子、大丈夫か?
          | U (__人/,〉.|    あっちでなにやらぶつぶつ言ってたみたいだが……
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |     ええ。大丈夫。
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   | ///  __  /// |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、

ふら。






5011[saga]:2008/12/30(火) 14:06:46.65 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    ……とっ。
          | U (__人/,〉.|    
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_ U  、__.| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    …………
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     | 
| |   | i   ハ、        '     U  /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

【やっぱり、やらない夫さんに寄りかかると気分が悪くなる。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡| 
        |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
        .ヽ| | ○:::::::::::::○ | | |、|
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
         | ヘ        j. |i | |  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【なぜなら、彼女が見てるから。】






5031[saga]:2008/12/30(火) 14:07:20.81 ID:
c9rLQhIo
::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y       ……やらない夫さん、
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|       私、近いうちに母と弟に会いに行くわ。
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  ./ / / ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /      ._      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       母親さんやと弟さんに?
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y       ええ。
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|       それが、あしゃくらが
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|       最も気に掛けている事なの。
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  ./ / / ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /      ._      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::





5041[saga]:2008/12/30(火) 14:07:38.69 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \        涼子、いい加減気付け。
          |    ( ー)(ー)       あしゃくらなんていやしない。
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       ……それは、あしゃくらではなく、
              |         }        お前が一番気にしてる事だ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|    …………私が?
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  ./ / / ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /             ./::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ          i´ `i     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::






5051[saga]:2008/12/30(火) 14:08:05.07 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |       そうだ。だって……
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }       あしゃくらは、お前にそう言ったのか?
          ヽ  ./,二ニソ}       「母と弟が気になります」って。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y       …………
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|       
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|       ほんと。さすがやらない夫さん。
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  ./ / / ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /      ._      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::

【彼女は何も言わない。何も語らない。ただじっと見ている。
 なのに私は確信している。彼女の最も気がかりな事は家族の事だと。】






5061[saga]:2008/12/30(火) 14:08:30.50 ID:
c9rLQhIo

【……笑える話だ。
 ようするに、私は母と弟に会いたいが、一方で会うのが怖いのだ。

 だからあしゃくらという第三者を利用して
 客観的に「あしゃくらが母と弟に会いたがってる」と判断することで
 会いに行く口実を作ったに過ぎない。】



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    ……言い直すわ。
          // | ヽ|│!. //    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy // / 〃       私がお母さんとやらないのか夫に
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |       会いたいから、会いに行ってきます。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

【けれど、やらない夫さんは1つ勘違いしている。

 あしゃくらは、やはり私の中に存在するのだ。】






5071[saga]:2008/12/30(火) 14:08:44.65 ID:
c9rLQhIo

【9月27日】



~幕間~

                 ||_____||_____||_____||_
              /| ._________ ,________
            /  ||     |      .| |        |
          .||/   ||//.. |//  .| |//... |//
         /     ||/   |/    .| |/.   |/
        /      ||     |      .| |        |
     .||/        ||     |      .| |     .|
     /           .!_|,_____|______| |____|____
   /            ./____________/_______,/|
              |i [工]! ||__。,,,|i――|| o ||iiiiiiiiiiiiiiii|:::::;;;; | ⊂⊃
    /:!         |i [工]! ||__。,,,|i――|| ̄ ̄||iiiiiiiiiiiiiiii|----| .|::::..|
    i,//|       .|i [工]! ||__。,,,|i――||//||三三三|__| .i_,|
    /  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄
    .i|..  |    /
    .i|:::: .. |   /          r====-、  ̄ ̄ ̄ r====-、. ̄ ̄ ̄ ̄/|
    .i|::::: : | /           ||__,|||___ ..||___,|| | ____,//|
    .i|::::::/            / !-―-E!、    / i-―-'E!、   /レ'゛
    .i|/          /   /三三/∪ ,/  /三三/∪ ,//||
   /           || ̄ i|~ ̄|  ̄ ̄||| ̄ i|~ ̄|. ̄ ̄||/
  /            || ̄ ̄ 末´  ̄ ̄||| ̄ ̄ 末´. ̄ ̄||






5081[saga]:2008/12/30(火) 14:09:03.41 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \     おや、やらない夫さんがこちらに来るなんて
   /  (●)  (●) \    珍しいですね?
  |     、 ´      | 
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      できる夫教授、
          |    ( ●)(●)     少しお尋ねしたい事があります。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     よろしいでしょうか?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \     できる夫、で構いませんよ。
   /  (⌒)  (⌒) \    今は僕達しか居ませんし。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5091[saga]:2008/12/30(火) 14:09:26.78 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |       ……できる夫、常々疑問だった事があるだろ。
          |   (__人/,〉.|       確かに俺もりょ……朝倉さんを推薦した。
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |       けれど……俺が推薦しなくても、
          |   (__人/,〉.|       お前は彼女を選んでいたよな?
          {   ´フ´ ./._ }



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \           涼子、で構いませんよ?
   /  (●)  (●) \          2人の関係は僕も知ってますし。
  |     、 ´      | 
  \      ̄ ̄    /           ……そうですね。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.          僕は彼女を選ぶつもりでした。最初から。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5101[saga]:2008/12/30(火) 14:09:45.96 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \           だろうな、
    |    ( ●)(●)          ……お前は、俺が推薦する前から
    |     (__人__)          涼子と面識があった。
     |      |r┬| .}
     |       | | | }           何故だ?何故……彼女だったんだ?
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \      その質問に応える前に……
   /  (●)  (●) \ 
  |      __´___    |     貴方は、朝倉さんがここに来るまでの
  \     `ー'´   /      経緯をご存じですか?
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |       詳しくは知らなかった……先日までは。
          |   (__人/,〉.|       
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/







511以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:09:55.10 ID:
IFbACWQo
むむむ?





5121[saga]:2008/12/30(火) 14:10:46.73 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \         ……調べましたか。
   /  (●)  (●) \        
  |     、 ´      |        元々の家族構成は父・母・彼女・弟の4人家族。
  \      ̄ ̄    /         しかし彼女に嫌気がさした母親が弟を連れて家を出る。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.        すぐ後に父親が彼女を襲う。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i |       その際彼女が抵抗して、父を誤って殺害。
     >   ヽ. ハ  |   ||



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \       正当防衛による過失致死、さらには知能に障害……
    /   (●)  (●)  \ 
   |      __´ _    . |      ……裁判の結果、
    \       ̄     /      彼女は罪に問われる事はありませんでした。
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.      
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      そして、でっていう養護学級に送られそうになったところを
      |  \/゙(__)\,|  i |      「良い被験者になるかもしれない」と理由を付けて
      >   ヽ. ハ  |   ||     こちらに送ってもらう事にしました。



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    その頃から彼女に目を付けていたわけか……
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ    何故だ?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






5131[saga]:2008/12/30(火) 14:11:08.57 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \         刑事である知人から彼女の状態を聞いた後、
   /  (ー)  (ー). \        実際に彼女に会わせてもらい、確信しました。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /         ……彼女は父を殺した事を覚えていないと。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \         では、もし彼女の知能を増大させ、
   /  (◯)  (◯) \        父を殺した事を思い出させたら
  |      __´___    |        彼女はどう感じるのでしょうか?
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.        そしてどうするのでしょうか?
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5141[saga]:2008/12/30(火) 14:11:26.43 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \         もしかしたらその時の感触だけ思い出し……
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\        人を刺す事への快楽に目覚めるかもしれない
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /         手術前の優しげな彼女からは想像もつかない
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.        殺人快楽者に変わるかもしれない!
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i |       昔の小説にあった、ジキルとハイドのように!!
     >   ヽ. ハ  |   ||



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    / ―   ― \         そう考えた時……身体が震えましたよ!
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\        知りたい!探求してみたいと!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――






5151[saga]:2008/12/30(火) 14:11:36.16 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)         お前……っ!
    | U   (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ






5161[saga]:2008/12/30(火) 14:12:08.81 ID:
c9rLQhIo

【母と弟の家に行きました。】



     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"






5171[saga]:2008/12/30(火) 14:12:25.10 ID:
c9rLQhIo

ピンポーン



          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /⌒ヽノ⌒\  `ヽ、|  |    はあい。
 {  /( ●)  (●)\   ) |    ……? 誰だい?
ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
  |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
  \      `ー'´     /   )
γ⌒/          \  ノ



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  …………
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「      お久しぶり。お母さん。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






5191[saga]:2008/12/30(火) 14:12:39.74 ID:
c9rLQhIo

          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /⌒ヽノ⌒\  `ヽ、|  |
 {  /( ●)  (●)\   ) |    
ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
  |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
  \      `ー'´     /   )
γ⌒/          \  ノ



          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /\ヽノ/\  `ヽ、|  |
 {  /( ●)  (●)\   ) |    
ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
  |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
  \      `ー'´     /   )
γ⌒/          \  ノ






5201[saga]:2008/12/30(火) 14:12:53.29 ID:
c9rLQhIo

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|  < バタン!
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    !
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    お母さん!開けて!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5211[saga]:2008/12/30(火) 14:13:09.87 ID:
c9rLQhIo

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|  / 何しに来た!?
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|  \ 帰れ!お前になんか会いたくない!!
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    話がしたいの!開けて!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5221[saga]:2008/12/30(火) 14:13:38.98 ID:
c9rLQhIo

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|  / 話!?
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|  \ お前と話をする事なんか何もないね!
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    聞いて!私は手術をしたの!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    知能指数を上げる手術!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   ……貴方が望んだ、天才になったの!
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5231[saga]:2008/12/30(火) 14:13:57.72 ID:
c9rLQhIo

 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |      (_/´  |      お母さん、ただい……
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ      あれ?
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ.   r_ァ   .イ::::: ::|     ……え?
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ    _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |
/          | ,|           | /.:: :|:::ト:: ト、 ヘ |
           | |           |´.:.:.: :t::| i:: iヘ  ヘ
           V          /.:.:.:.:.:.: :l:::| i:. i ヽ Y
           |          ,!.:.:.:.:.:.:.:.: :|::| t: |  ヘ 'i






5241[saga]:2008/12/30(火) 14:14:08.74 ID:
c9rLQhIo

~幕間~

                 ||_____||_____||_____||_
              /| ._________ ,________
            /  ||     |      .| |        |
          .||/   ||//.. |//  .| |//... |//
         /     ||/   |/    .| |/.   |/
        /      ||     |      .| |        |
     .||/        ||     |      .| |     .|
     /           .!_|,_____|______| |____|____
   /            ./____________/_______,/|
              |i [工]! ||__。,,,|i――|| o ||iiiiiiiiiiiiiiii|:::::;;;; | ⊂⊃
    /:!         |i [工]! ||__。,,,|i――|| ̄ ̄||iiiiiiiiiiiiiiii|----| .|::::..|
    i,//|       .|i [工]! ||__。,,,|i――||//||三三三|__| .i_,|
    /  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄
    .i|..  |    /
    .i|:::: .. |   /          r====-、  ̄ ̄ ̄ r====-、. ̄ ̄ ̄ ̄/|
    .i|::::: : | /           ||__,|||___ ..||___,|| | ____,//|
    .i|::::::/            / !-―-E!、    / i-―-'E!、   /レ'゛
    .i|/          /   /三三/∪ ,/  /三三/∪ ,//||
   /           || ̄ i|~ ̄|  ̄ ̄||| ̄ i|~ ̄|. ̄ ̄||/
  /            || ̄ ̄ 末´  ̄ ̄||| ̄ ̄ 末´. ̄ ̄||






5251[saga]:2008/12/30(火) 14:14:23.78 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    いい加減にしろっ!!
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \         おや、怒りましたか?
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\ 
  |      __´___    |        それはそうでしょうねえ……
  \     `ー'´   /         大切な彼女を
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.        オモチャにされてるわけですから……
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5261[saga]:2008/12/30(火) 14:14:52.49 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\          …………
          |  (ー)(ー) |
          |   (__人/,〉.|          いや、そうじゃなくてな……
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}          お前が本当にそんな事だけ考える奴なら、
          _ヽ/  ,-― 、}ノ          俺、お前との縁切ってるだろ。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ         大事な教え子を任せたりしないだろ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}        
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\        そういう面があるのは事実だが。
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \   
   /  (○)  (○) \ 
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \  
   /  (●)  (●) \      ……やれやれ。つまらない人ですねえ……
  |     、 ´      |      もうちょっと引っかかってくれても良いのに。
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5271[saga]:2008/12/30(火) 14:15:12.56 ID:
c9rLQhIo

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i   大事な人の事だ。
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   ふざけてはいられん。
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l   
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    ……それで、何故彼女だったんだ?
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
\:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \     彼女の父であるやってられっか夫……
   /  (●)  (●) \    
  |     、 ´      |    撲殺された事はご存じですか?
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5281[saga]:2008/12/30(火) 14:15:28.58 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |      そんな事は言われるまでもなく……
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\     ……………………
          |  (●)(●) |
          | U (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}     撲殺?
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






529以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:15:49.00 ID:
Ngb1E.6o
撲殺・・・だと・・・?





5301[saga]:2008/12/30(火) 14:16:12.42 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \      ……調べたんじゃなかったんですか?
   /  (●)  (●) \     やらない夫さん。
  |     、 ´      |    
  \      ̄ ̄    /      撲殺なんです、彼女の父は。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.     でも、彼女は経過報告にこう書いていましたね。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     「父を刺し殺した」と。
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \         知人にあの事件を担当した刑事が居ます。
   /  (●)  (●) \ 
  |     、 ´      |        ……そもそもの発端は
  \      ̄ ̄    /         昔、バーで彼から話を聞かされた時の事です。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






5311[saga]:2008/12/30(火) 14:16:35.59 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|  『どうも俺のパルスが納得いってねぇんす。』
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ  
           ヽ  ._   .}     
            ヽ_/ } . ノ     
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ   
          イ|   ` ⌒´  ノ。   『ウィッシュ。』
           ヽ  .川  .}     
            ヽ_/ } . ノ 
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ | 
          .\ "  /_ /
            \ /__/



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \  
   /  (●)  (●) \     『納得いってない……とは?』
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5321[saga]:2008/12/30(火) 14:17:13.92 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|   『容疑者さんー、刺したつってんですよ。
.        |ハ |  (__人__) ./ノ     で、被疑者には確かに刺されたアトがあるんすよ。
          イ|   ` ⌒´  ノ   
           ヽ  ._   .}       でーもー、死因は後頭部への殴打なんすよー。
            ヽ_/ } . ノ       で、近くに凶器になったらしい置時計があったんすよー。』
            /、 〈  く     
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ   
          イ|   ` ⌒´  ノ。   『ウィッシュ。』
           ヽ  .川  .}     
            ヽ_/ } . ノ 
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ | 
          .\ "  /_ /
            \ /__/



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \  
   /  (●)  (●) \     『では、刺された事が死因ではない……?』
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5331[saga]:2008/12/30(火) 14:18:01.38 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|   『そうなんすよー。刺されたつってもかすり傷でー、
.        |ハ |  (__人__) ./ノ     実際刺されたあともピンピンしてたみたいで
          イ|   ` ⌒´  ノ      じたばた動いてたみたいっすからー。』
           ヽ  ._   .}    
            ヽ_/ } . ノ       
            /、 〈  く        
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ   
          イ|   ` ⌒´  ノ。   『ウィッシュ。』
           ヽ  .川  .}     
            ヽ_/ } . ノ 
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ | 
          .\ "  /_ /
            \ /__/



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \  
   /  (⌒)  (⌒) \     『ウィッシュがいちいちウザいです。
  |      __´___    |      はり倒しますよこのボケ。
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.      ……では何故その方が逮捕されたのですか……?』
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5341[saga]:2008/12/30(火) 14:18:52.00 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|    『んー、その容疑者さんー、
.        |ハ |  (__人__) ./ノ      刺した後に気絶しちゃったらしくて
          イ|   ` ⌒´  ノ       「自分が刺して殺した」と思ってるらしいんすよー。
           ヽ  ._   .}        
            ヽ_/ } . ノ        ただ、[ピー(※蔑称)] なんで
            /、 〈  く         発言に確証が得られないんすー。』
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|    『なのでー、置物に家族以外の指紋も無かったので
.        |ハ |  (__人__) ./ノ      彼女が殴打して殺したって事になりましたー。
          イ|   ` ⌒´  ノ       刺したか、殴ったかだけの問題なのでー。』
           ヽ  ._   .}     
            ヽ_/ } . ノ       
            /、 〈  く        
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1




      / ̄ ̄ ̄\    
    /  _ノ ,、ヽ、_ \     『いえ、大きな違いでしょう!
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\     殴ってないなら殺してないって事じゃないですか。
  |   U  __´___    |     足を滑らせ頭をぶつけたか、家族しか指紋が無いのなら、
  \     `ー'´   /      家族が殺したのか……』
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5351[saga]:2008/12/30(火) 14:19:35.22 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |     『倒れ方から考えて、滑って
       イ /: :从 (●)(●) レレ|        ぶつけたわけではなさそうなんすー。
.        |ハ |  (__人__) ./ノ     
          イ|   ` ⌒´  ノ         だとすると家族なんですけどー……
           ヽ  ._   .}           彼女を護る為だったとしても、
            ヽ_/ } . ノ          死なせちゃってるから
            /、 〈  く            過剰防衛になるっす。
           ハ ヽ Y`ー.、i           罪に問われるっすー。』
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |     『……けど、彼女なら
       イ /: :从 (●)(●) レレ|       さほど長い事刑務所には入れられないっすー。
.        |ハ |  (__人__) ./ノ        そのうち責任能力無しと判断されて
          イ|   ` ⌒´  ノ         でっていう養護学級行きっすー。
           ヽ  ._   .}     
            ヽ_/ } . ノ          彼女は殺したと認識してる。
            /、 〈  く           だから彼女が犯人で決着。
           ハ ヽ Y`ー.、i           誰もこれ以上傷つかないベターチョイスっす。』
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5361[saga]:2008/12/30(火) 14:19:59.14 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \  
   /  (●)  (●) \       『でも、納得いってないんですよね?』
  |     、 ´      | 
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |  『……曖昧なまま、彼女1人が可哀想なまま、
       イ /: :从 (●)(●) レレ|    終わったのがフェミニストな俺としては
.        |ハ |  (__人__) ./ノ     マジ納得いかねーんす。
          イ|   ` ⌒´  ノ      女性は大事にしろって
           ヽ  ._   .}       死んだおじーちゃんに言われてきたんす。
            ヽ_/ } . ノ     
            /、 〈  く        ……せめて、彼女が [ピー(※蔑称)] じゃなかったら、
           ハ ヽ Y`ー.、i        捜査を続ける事もできたんすけど。』
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ 
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  | 
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ   
          イ|   ` ⌒´  ノ。    『ウィッシュ。』
           ヽ  .川  .}     
            ヽ_/ } . ノ 
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ | 
          .\ "  /_ /
            \ /__/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5371[saga]:2008/12/30(火) 14:20:30.67 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\       だから、ですよ。
    / _,ノ  ⌒ \     彼女の知能指数をあげて、真実を知りたかった。
   /  (●)  (●) \  
  |     、 ´      |    ……違いますね。僕的に真実はどうでも良いです。
  \      ̄ ̄    /     彼女に、真実を知る機会を与えたかった……かな。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.  
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    あまりにあまりな境遇の彼女に、
     |  \/゙(__)\,|  i |    一矢報いる力を与えたかった。同情です。
     >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \      彼女の知能指数が上がった事が認められれば、
   /  (●)  (●) \     その発言も信頼性があがります。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /      その発言と国民の好奇心をもとに、
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.     警察が再度動いてくれる可能性もあるのです。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||






538以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:20:37.18 ID:
IFbACWQo
こいつぁ、そういうことだったのか?
だとしたら……





5391[saga]:2008/12/30(火) 14:21:24.44 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       発表を急いだのも
          |     (__人__)        万が一実験が失敗している事を恐れてか。
             |     ` ⌒´ノ        何かが起こる前に
              |         }         IQが常人と同等以上だと世間に認知させ、
              ヽ        }         警察を動かそうとした……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      / ̄ ̄ ̄\       学会の発表が巧くいったら彼女に伝えるつもりでしたが、
    / _,ノ  ⌒ \      彼女は途中で逃走。
   /  (●)  (●) \    あの精神状態で無実を訴えても、
  |     、 ´      |    世迷い言としかとられません。
  \      ̄ ̄    /     
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.    どうあれ、もう必要なさそうですがね……
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||   






5401[saga]:2008/12/30(火) 14:22:02.84 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |     だろうな。
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }     言っておくが……
          ヽ  ./,二ニソ}     お前の望んだ通りに事が動かなかったのは、
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     お前のせいだぞ。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



      / ̄ ̄ ̄\          
    / _,ノ  ⌒ \        ……わかってますよ。
   /  (ー)  (ー). \       
  |     、 ´      |       彼女を実験動物のように見ていたのもまた、
  \      ̄ ̄    /        事実なんですから。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.       
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       
     |  \/゙(__)\,|  i |       
     >   ヽ. ハ  |   ||      



      / ̄ ̄ ̄\          
    / _,ノ  ⌒ \        彼女に真実を知る機会を与えたかったのも……
   /  (●)  (●). \       
  |     、 ´      |       結果によってはマスコミが動き……
  \      ̄ ̄    /        実験を行った僕の名声がさらに広まる。
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.       
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       そんな計算もあったんですから。
     |  \/゙(__)\,|  i |       
     >   ヽ. ハ  |   ||      






5411[saga]:2008/12/30(火) 14:22:13.58 ID:
c9rLQhIo

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"






5421[saga]:2008/12/30(火) 14:22:51.17 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ      ……お姉さん……?
 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |   U  (_/´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



                                        _,.-ァ―、
                                  .. -ァ‐ 千/ ´l  / |-、
                                 /   / | l || i{ イ} ヘ ヽ、
                                   ,/   _,ハ. ト斗l士トlヽト、ニ} ヽ\
              やらないのか夫……     }、`三 ハ{トィVr示ミト`  _V リ !| !. l
                             _ 小.Y´/   !| `迯j{ `  rミ}イ リ ハ }
                      _ .. ―  ̄ イ /レ/ /   {       叉ソイjノ /′
               .. -‐   ̄      /  //イ /!  |、\   、 _ 个 、
            ,  ´    _. ―    /   // {{ | ハ{ ト{ ー-  - `ハ 、_`ー_、
             /   _. - ¨         / /  ハヽ|小ーヽ     ,イ、 \_ `
          /  . -      /      , ‐/ rz‐{.   ヽト 、    r‐┬ヘ \ー ´ ̄
       / , - ´ _ _ ― ´     .  ´ / /-  ヽ ー- \_\ /、 \   ̄
     ,/ ,  .. ― . - ´      _.  ´    /.イ    `\     ̄ ̄ ` ー-ミー  ___ .. ィ´
   /' / ̄ . - ´    _.. - ´     ,.ィ' / /     ト`ー、--┬、_ー_-ヽ、  ―=---‐ァ´

【久しぶりに会った弟は、記憶の彼より大きくなっていました。】






5431[saga]:2008/12/30(火) 14:23:05.84 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (⌒) (⌒)ヽ      お久しぶりです!
 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |      (_/´  |      ……会えるなんて、思いませんでした!
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    ……あら、
              | /│  |      ,        !  ! |    歓迎してくれるの?
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |






5441[saga]:2008/12/30(火) 14:23:25.68 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ      もちろんです!
 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |      (_/´  |      あの……母とは?
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   ……門前払い。
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ






5451[saga]:2008/12/30(火) 14:23:40.69 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\        ……気にしないで下さい。
  /   (ー) (ー)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|       お母さんは最近年で、
 |   U  ` ⌒´  |       正しい判断が出来ないんです。
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ        数ヶ月前の記事で、お姉さんが
./ /   ∩ノ ⊃|  |        天才になった事は、知っているはずなのに……
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5461[saga]:2008/12/30(火) 14:23:59.98 ID:
c9rLQhIo

     |┃三           ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
     |┃         ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
     |┃       γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 ガラッ. |┃      <    人  人   __フ|三|
     |┃  ノ//  γ   /⌒ヽノ⌒\  `ヽ、|  |
     |┃三    {  /( ●)  (●)\   ) |
     |┃     ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
     |┃       |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
     |┃三     \      `ー'´     /   )
     |┃三   γ⌒/          \  ノ



          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /⌒ヽノ⌒\  `ヽ、|  |         あら、やらないのか夫お帰りなさい。
 {  /( ●)  (●)\   ) |         そちらは?友達かい?
ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
  |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
  \      `ー'´     /   )
γ⌒/          \  ノ


                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     ……え?
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   '   U    | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5471[saga]:2008/12/30(火) 14:24:25.63 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (⌒) (⌒)ヽ      はい、そうです。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |      (_/´  |      
 ヽ         /      
 /   ヽ     ノヽ      
./ /   ∩ノ ⊃|  |      
(  \ / _ノ |  |      
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /⌒ヽノ⌒\  `ヽ、|  |         そう。
 {  /( ⌒)  (⌒)\   ) |         ごゆっくりね。
ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
  |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
  \      `ー'´     /   )
γ⌒/          \  ノ



                三 |┃  
                  |┃  
                  |┃ 
                  |┃ 
                  |┃ パタン
                三 |┃  
                  |┃  
                  |┃  
                三 |┃  
                三 |┃  






548以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:25:11.18 ID:
Ngb1E.6o
痴呆になってるのか





5491[saga]:2008/12/30(火) 14:25:12.38 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\   
  /   (ー) (ー)ヽ        ……ごらんの通りです。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|  
 |   U  ` ⌒´  |        さっき会ったんですよね?
 ヽ         /        ……なのにもう、お姉さんを認識できていない。
 /   ヽ     ノヽ  
./ /   ∩ノ ⊃|  |  
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ      それにしても良かった。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂| 
 |      (_/´  |      3月に大学の教授さんが来るまで
 ヽ         /      お姉さんが生きてるなんて思ってなかった。
 /   ヽ     ノヽ      
./ /   ∩ノ ⊃|  |      ……お姉さんは刑務所の中で死んだと
(  \ / _ノ |  |      お母さんから聞かされていましたから。
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5511[saga]:2008/12/30(火) 14:25:33.26 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   ……本当に嫌われてるわね、私。
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/    
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (ー) (ー)ヽ      お母さんを責めないであげて下さい。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |   U  ` ⌒´  |      ……多分、僕の為に言ってくれた事ですから。
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5531[saga]:2008/12/30(火) 14:26:31.76 ID:
c9rLQhIo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   ……やらないのか夫の為?
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',  
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (ー) (ー)ヽ      …………
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |   U  ` ⌒´  |      僕は、お姉さんに謝らないといけない。
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5541[saga]:2008/12/30(火) 14:26:47.10 ID:
c9rLQhIo

             _,.-¬‐-.__
             ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
            r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
          / ,. ハ L|  | Tァ^り川     やらないのか夫が?
         //ム',.ィ f| ` (イノワ
        ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
    ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
   /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (ー) (ー)ヽ      …………お姉さんに…………
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |   U  ` ⌒´  |      
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



  / ─  ─\
  /   (ー) (ー)ヽ      ……僕の罪をかぶせてしまった。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      






5551[saga]:2008/12/30(火) 14:27:18.84 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     『あの日……母に連れられて家を出た日。

      ……お父さんもお姉さんも嫌いでしたが、それでも家族。
      気になってこっそり戻ったんです。』



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5561[saga]:2008/12/30(火) 14:27:56.69 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



            -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
    + /|   //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
      /::::| 〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡|
      ∥:::| |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
      ∥:::| ヽ| | 〓:::::::::::::〓 | | |、|
      | ̄|   | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|
        /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     『そこには服をぼろぼろにされながら気絶しているお姉さんと、』



     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・        『いてーいてー』
. |  @ U(__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



     『お腹を押さえて転がっているお父さんの姿。』



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






557以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:27:58.07 ID:
9Sai.5Qo
そう来るのか・・・・





5581[saga]:2008/12/30(火) 14:28:11.41 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (○) (○)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 |   U  ` ⌒´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



     『その光景を見て、何が起こったのか悟りました。』



     |
   / ̄ ̄\
 /   \ /\
 |     ・  ・        『くそっ! この……』
. |  @ U(__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5591[saga]:2008/12/30(火) 14:28:29.42 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    / ̄ ̄\
  /  \ /\
  /   (○) (○)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 |   U  ` ⌒´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



     『まだお父さんがお姉さんに危害をくわえようとしているのがわかりました。』



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //



     『だから、置時計をとっさに掴んで……』



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5601[saga]:2008/12/30(火) 14:28:40.57 ID:
c9rLQhIo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



                    _,,,....-::::,,..-;:'
               _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
               _,.-'^ "              ̄=.、".
               -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
             >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
            :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
           /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
           /〆"           \       `i       丶
                           丶      |i     +   +
                            ミ     .ミ
                            |     |l    /  +
                            .i|    |i      ´
                            .i|    |i  ゞ
                            i|    |i  ´`  +
                           j|    ,/  '  /
                           .i|   ,/;:";:|;,/×
                          i|   ,/";:`, 、 丶
                      \  i|  ,/`,;:ノ`,
                         .j|  /;`,;:+
                         / ./+``
                       ././  ,'
                      /"`;丶
                     / `,
                    '  
                 /    ゞ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






5631[saga]:2008/12/30(火) 14:30:05.85 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\
  / ─  ─\      ……動かなくなったお父さんを見て
  /   (ー) (ー)ヽ     僕は怖くなり、その場を逃げ出しました。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |   U  ` ⌒´  |     翌日、お姉さんが逮捕された事を知りました。
 ヽ         /     「お姉さんが殺したんじゃない!」
 /   ヽ     ノヽ     そう警察に言いに行こうとしましたが……
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |     お母さんに止められました。
.\ "  /__|  |     「あの子の事を気にする必要なんてない」と。
 . \ /___ /      ……母に反対する事が出来ませんでした。



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ      そして……それからしばらくして、
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      お姉さんが死んだとお母さんから聞かされたのです。
 |   U   ( <  |
 ヽ     `-'  /       僕の中で決着をつけさせる為に。
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/  ……私を助けてくれたんだ。
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|    ありがとう。
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !    でもどうして?
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|   私の事、嫌いだったんでしょ?
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!






5651[saga]:2008/12/30(火) 14:31:13.31 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        
  / _ノ  \\
  /   (ー) (ー)ヽ      言ったじゃないですか。嫌いでしたよ。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|     お父さんもお母さんも、いつもあなたばかり構ってましたから。
 |   U   ( <  |
 ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |     構って……?
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

【心配の要らないやらないのか夫と違い
 私はとにかく手の掛かる子だったので
 始終見張ってただけなのだが。

 ……なるほど、そういう見方もあるか。】






5671[saga]:2008/12/30(火) 14:33:04.32 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        僕が一生懸命勉強してるのに
  / _ノ  \\       お姉さんは学校も行かずに遊んでばかり。
  /   (ー) (ー)ヽ      それなのに何も言われなかったんですから。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|     
 |   U   ( <  |      お母さんはテストで満点とったら優しいですけれど、
 ヽ     `-'  /      そうでなかったら凄く僕を怒ってました。
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |      けれど、お姉さんにはテストがどんな点だろうと
(  \ / _ノ |  |      何も言わなかった。
.\ "  /__|  |     だから、ひいきされてたお姉さんは嫌いです。
 . \ /___ /



  / _ノ  \\      
  /   (ー) (ー)ヽ      嫌いでしたけど……それでも家族なんです。大事なんです。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|     
 |   U   ( <  |     






5681[saga]:2008/12/30(火) 14:34:03.02 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        
  / _ノ  \\       本当は、お父さんも殺したくは無かったんですけど、
  /   (ー) (ー)ヽ      とっさに手が出てしまいました。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|     
 |   U   ( <  |      ……お姉さんの服を破くだけでなく、
 ヽ     `-'  /      殴りながら下着まで剥がさん勢いでしたから。
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |     
(  \ / _ノ |  |     
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    …………え?
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「     下着は、無事だったの?
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      r_ァ       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






5701[saga]:2008/12/30(火) 14:35:14.93 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        
  / _ノ  \\      え?ええ……
  /   (●) (ー)ヽ     
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|    そんなにまじまじとは見てませんが。
 |   U   ( <  |     
 ヽ     `-'  /      
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |     
(  \ / _ノ |  |     
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /  ……そっか。
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   未遂だったか。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃    
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

【殴られてる途中で刺してたから大丈夫だという気はしてたけど。

 やはりほっとした。
 私は汚されてなどいなかった。】






5711[saga]:2008/12/30(火) 14:35:29.33 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\   | /
  / _ノ  \\   ―
  /   (●) (ー)ヽ      ……ん?
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 |      ( <  |
 ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |                        にゃー >
 . \ /___ /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ    
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ  にゃー
 彡           ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






5721[saga]:2008/12/30(火) 14:35:42.34 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ       あ、おかえり。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|       今日も外は楽しかったかい?
 |      (_/´  |
 ヽ         /   
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ⌒)  (⌒ )ミ    にゃん!
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ 
 彡           ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






5731[saga]:2008/12/30(火) 14:35:57.06 ID:
c9rLQhIo

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   あら……
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |   猫を飼ったのね。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |   やらないのか夫、猫を欲しがってたしね。
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
      /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j



    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ       え? ええ……
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |      (_/´  |        僕、昔から欲しがってましたか?
 ヽ         /   
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5741[saga]:2008/12/30(火) 14:36:28.45 ID:
c9rLQhIo

            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !    そうよ。
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    「私も世話する!」って言ったら
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/     「じゃあいらない」って
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃       ふてくされてたけどね。
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│



    / ̄ ̄~\
  /  _ノ ,、ヽ、_\
  / U (ー) (ー)ヽ       ……僕はそんな事を言ったのですか……
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      
 |      (_/´  |       ごめんなさい。
 ヽ         /       あの時の僕はどうかしてました。
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !    いいのよ。
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/     気持ち、わかるから。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃      
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│

【……あの時猫を飼うとなると、
 必然学校に行ってる彼よりも家に居る私の方が接する機会が多い。

 ……父と母だけでなく、猫まで私にとられると思ったのだろう。】






5751[saga]:2008/12/30(火) 14:37:12.43 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄~\
  / ⌒   ⌒\
  /   (●) (●)ヽ       でも……生きててくれて、
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|       そして戻ってきてくれて、本当に嬉しいです。
 |      (_/´  |        しかも、こんなに立派になって。
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ        これで、僕も警察に自首する事ができます……
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ    自首?
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    何言ってるの、
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    行っては駄目よやらないのか夫。
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',   貴方が行ったらお母さんの面倒は
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ   誰が見るの?
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    あと猫も!
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5761[saga]:2008/12/30(火) 14:37:42.71 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        
  / _ノ  \\      え……?
  /   (●) (ー)ヽ     
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|    でも、お姉さんが……
 |   U   ( <  |     
 ヽ     `-'  /      
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |     
(  \ / _ノ |  |     
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



                                        _,.-ァ―、
                                  .. -ァ‐ 千/ ´l  / |-、
                                 /   / | l || i{ イ} ヘ ヽ、
        私は一緒に住めないわよ。         ,/   _,ハ. ト斗l士トlヽト、ニ} ヽ\
        研究とか講演とかあるしね。      }、`三 ハ{トィVr示ミト`  _V リ !| !. l
                             _ 小.Y´/   !| `迯j{ `  rミ}イ リ ハ }
                      _ .. ―  ̄ イ /レ/ /   {       叉ソイjノ /′
               .. -‐   ̄      /  //イ /!  |、\   、 _ 个 、
            ,  ´    _. ―    /   // {{ | ハ{ ト{ ー-  - `ハ 、_`ー_、
             /   _. - ¨         / /  ハヽ|小ーヽ     ,イ、 \_ `
          /  . -      /      , ‐/ rz‐{.   ヽト 、    r‐┬ヘ \ー ´ ̄
       / , - ´ _ _ ― ´     .  ´ / /-  ヽ ー- \_\ /、 \   ̄
     ,/ ,  .. ― . - ´      _.  ´    /.イ    `\     ̄ ̄ ` ー-ミー  ___ .. ィ´

【彼に真実を伝える必要はない。】






5771[saga]:2008/12/30(火) 14:38:08.76 ID:
c9rLQhIo

    / ̄ ̄\        
  /  \ _ノ\      そんな……待って!待って下さいお姉さん!
  /   (●) (●)ヽ     
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|    恨んでないのですか!?
 |   U   ( <  |     途中でお姉さんを見捨てた僕を恨んでないのですか!?
 ヽ     `-'  /      
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |     
(  \ / _ノ |  |     
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   別に?助けてくれた事に感謝してるくらいよ。
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |   だから自首とかやめてね。
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',

【手術前の状態に戻るだろう私にとって、殺人犯の汚名は何ら意味を成さない。

 自分の手は父の死で汚れてはいない。それがわかっただけで充分だ。】



    / ̄ ̄\
  /  \ _ノ\
  /   (●) (●)ヽ     しかし……!
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|
 |   U   ( <  |
 ヽ     `-'  /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5781[saga]:2008/12/30(火) 14:39:03.82 ID:
c9rLQhIo

     |┃三           ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
     |┃         ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
     |┃       γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 ガラッ. |┃      <    人  人   __フ|三|
     |┃  ノ//  γ   /\ヽノ/\  `ヽ、|  |
     |┃三    {  /( ○)  (○)\   ) |
     |┃     ノ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \(|  |
     |┃       |   / |r┬-| \   |⌒ヽ|
     |┃三     \      `ー'´     /   )
     |┃三   γ⌒/          \  ノ



          ,、   =ニ   i^i^i^iヽ
    ,. -‐|`' O `'|‐-、三 (ヽ!ニ二 /  ミ
  γ   ⌒⌒⌒   ヽ、ヽ__ヽ_/  ミ
 <    人  人   __フ|三|
 γ   /ノ ヽノヽ、\  `ヽ、|  |    涼子!またやらないのか夫を困らせてるのかい!
 {  /( ○)}lil{(○)\   ) |    いい加減にしな!!
ノ /    (__人__)   \(|  |    
  |   / |!!il|!|!l| \   |⌒ヽ|
  \     |ェェェェ|     /   )
γ⌒/          \  ノ






5791[saga]:2008/12/30(火) 14:39:18.06 ID:
c9rLQhIo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   それに……
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    私はお母さんに嫌われてるしね。
              | /│  |      ,        !  ! |    2人で住む? うんそれ無理。
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |



    / ̄ ̄~\
  / _ノ   \\
  / U (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      ……お姉さん……
 |      (_/´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5801[saga]:2008/12/30(火) 14:39:32.07 ID:
c9rLQhIo

               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ ! ……でも、
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/ そんな事思ってるわりには
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |   
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |   新聞に思い切り
          | | i!   |     __      |  |  !  「姉は父を殺した」って
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |  発言してたわよね?
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !  やらないのか夫。
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



    / ̄ ̄~\
  /  \  _ノ\
  / U (ー) (ー)ヽ       ……僕、あんなこと言ってません。
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|       勝手に書かれたんですよ。
 |      (_/´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /



               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   ふふふ。
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |    わかった、信じるわ。
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |






5821[saga]:2008/12/30(火) 14:39:43.94 ID:
c9rLQhIo

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y     …………
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|     それにしても、似てるわね。
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |   ボソッ
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



    / ̄ ̄~\
  / _ノ   \\
  / U (●) (●)ヽ
 .| ⊂⊃(__人__)⊂|      え?
 |      (_/´  |
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /






5831[saga]:2008/12/30(火) 14:40:10.07 ID:
c9rLQhIo

               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/ 
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|   ううん。なんでもない。
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !   ……じゃあね。
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |

【……やらない夫さんに抱きついた時、
 あしゃくらが睨む理由がわかった。
 父にもだけれど……弟にも似ているからだ。

 「弟に遊んでもらってると、また母親が何か言い出すぞ」と警告しているのか
 ……或いは「弟に遊んでもらって、羨ましい」と嫉妬しているのか。】






5841[saga]:2008/12/30(火) 14:40:59.65 ID:
c9rLQhIo

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



【家族との対面は終わった。
 母からは結局認められなかったけれど、
 弟は私の存在を喜んでくれた。……救われた思いだった。

 さあ、これからは、自分との戦いだ。】







5851[saga]:2008/12/30(火) 14:41:50.80 ID:
c9rLQhIo

【10月2日
 IQ下降。決意がいきなり挫けそうになる。
 いっそ自殺したくなる。】


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
            /  ̄'´ ̄` ヽ    
             /   `´  ヽ  \  
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ 
         〃 {_{ レ|:::::::レりりリ .l彡||
         |!小 l━:::::::::::━レ| |、| |
          ヽ| | ○:::::::::::○ |.| |ノ.| |  
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | | l>、 __, イァト|/| |
          | | l /::|三/:://  ヽ||
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【……だが、それでは身体を貸してくれているあしゃくらにもうしわけない。
 最優先で無かったとはいえ、彼女が身体を返して欲しいと思っているのは
 間違いないのだから。

 それに、私は経過報告を書き続けなければならない。
 このような体験をした、唯一の人間としての義務だ。】






5861[saga]:2008/12/30(火) 14:42:13.02 ID:
c9rLQhIo

【10月3日
 最近、怒りっぽくていらいらするようになる。】

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',      やる夫が暴れてたのは
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',      これか……
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '      U | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

【なんとか自制する。
 ……けれど、そのうち自制がきかなくなるような気もする。】






5871[saga]:2008/12/30(火) 14:43:03.26 ID:
c9rLQhIo

【10月5日
 できる夫教授に呼び出された。】



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \  
   /  (●)  (●) \  以前やったテストを、もう1度やってみましょう。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



             _,.-¬‐-.__
             ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
            r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
          / ,. ハ L|  | Tァ^り川   もっともですね。
         //ム',.ィ f| ` (イノワ
        ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
    ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
   /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |

【最初に行ったのは、やる夫と一緒にやったゲーム。】






5881[saga]:2008/12/30(火) 14:43:31.26 ID:
c9rLQhIo

~1時間後~

      / ̄ ̄ ̄\    
     / ノ    ヽ\   ……以前に比べて、
   /  (●)  (●) \  思考力が落ちていますね。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ   でしょうね……このところ、
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    集中が続かないもの。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      - -       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






5891[saga]:2008/12/30(火) 14:43:47.80 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
     / ノ    ヽ\       そうですか。
   /  (●)  (●) \     
  |      __´___    |     では続いて、ロールシャッハテストを……
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      できる夫教授……もう、いいのでは?
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   ……「いい」ってなんですか?
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   私には、もうテストをする
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',  価値も無いって事ですか?
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5901[saga]:2008/12/30(火) 14:44:19.86 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      別にそんなつもりで言ったのでは……
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   じゃあやって下さい!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   私は大丈夫です!!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      ……わかりました、ではこちらにどうぞ。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






591以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:44:34.47 ID:
IFbACWQo
ああ……





5921[saga]:2008/12/30(火) 14:44:57.26 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \  
   /  (●)  (●) \    僕は邪魔になるので席を外しておきますね。
  |     、 ´      | 
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ                パタン >
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |    ……では、この白い紙に描かれた
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    インクのしみ、何に見えますか?
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ  
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´   まあ、実際は無意味なんですけどね。
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y     私はロールシャッハテストについても
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|     調べた事がありますから。
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |    ……大事なのはカードの中に
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、    何が見えるかという事ではなく、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!   人がどう反応するか、という事。
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::

【全体として捉えるのか、何かの一部分だと捉えるのか。
 動いていると捉えるのか静止していると捉えるのか。
 色の付いた部分に注意を払うのか、無視するのか。】






5931[saga]:2008/12/30(火) 14:45:31.57 ID:
c9rLQhIo

【何も問題ない。
 できる夫教授が何を求めているのかはわかっている。
 自分の心がこういうものだという心象を作る為に
 どういう応えをすればいいのかわかっている。】



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y        ペラ  
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|    
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|    できる夫教授が満足する為の応えは……
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イ  !ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f  T ゙        l  ! l!:::|          ……応えは……
:::::::r-!::::::::::.:lヾf l   !        ` -    !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ 丿       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |  
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|  
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_
   ∠.:::: /    .:::/::...........             






5951[saga]:2008/12/30(火) 14:46:17.07 ID:
c9rLQhIo

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イ  !ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f  T ゙        l  ! l!:::|          …………あれ?
:::::::r-!::::::::::.:lヾf l   !        ` -    !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ 丿       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ    U    r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |  
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|  
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_
   ∠.:::: /    .:::/::...........             

【……頭の中に余すことなく書かれていた
 ロールシャッハテストに関するテキスト。
 さっきまで確かに見えていたのに……今はぼやけてわからない。】






598以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:46:46.00 ID:
g/7O4E.o
これはなぁ・・・・・・





596以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 14:46:19.32 ID:
n3pFidI0
意味がなくても支援。涙が出てきた。





5971[saga]:2008/12/30(火) 14:46:35.54 ID:
c9rLQhIo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     そんなはずは……!
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ', 
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    これは……
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    
         |  ',   ' __   U  | |  | l   | ヽ ',       ペラ
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ 
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\     女を殴る男……
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     ……違う!そうじゃなくて……
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    包丁を持った手……
         |  ',   ' __    U | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






5991[saga]:2008/12/30(火) 14:46:53.56 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| | 
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |  でもなくて。
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  子供を木に吊す親……
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ} U       { f:::::`イハ>┬='_/ノ      
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |      違う!違うの!こんなはずじゃ……
| |   |     |!           !    U     / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      (二フ       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八




バサッ!



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U  」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ', 
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    嫌!もうテストは嫌……!!
       ー\|ヽ. 込}   U    ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

【……振り払ったカードが、床に散らばる。】






6001[saga]:2008/12/30(火) 14:47:26.02 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ー) (ー)|    ……わかりました、今日はやめておきましょう。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/   
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ} U       { f:::::`イハ>┬='_/ノ   今日だけじゃないわ!
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    二度とここに来るものですか!!
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |      
| |   |     |!           !    U     / !     |    貴方達に必要なものが
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |    私に残っているなら
| |   | i    !ゝ、      (二フ       , イ  i    |    経過報告から見つけて下さい!!
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ} U       { f:::::`イハ>┬='_/ノ      もう、ほうっておいて……!
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |      
| |   |     |!           !    U     / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、        - -     ., イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






6011[saga]:2008/12/30(火) 14:47:45.10 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ー) (ー)|    わかります朝倉さん。よくわかります。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    わかるわけがない!!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   私は貴方達の遙か上に辿り着いた!
         |  ',   ' __      | |  | l   | ヽ ',   けれど今度は貴方達の
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ  遙か下まで落ちている!!
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\   
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-  こんなエレベータはもうたくさんよ!
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






6021[saga]:2008/12/30(火) 14:48:08.25 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ○) (○)|    朝倉さん……!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |    せめて、せめてできる夫教授に相談を……!!
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ   - -    .イ::::: ::|    さよなら。
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ   _,.イ::::i|::: ::| |  
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !    教授には
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|    博士から言っておいて下さい。
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |
/          | ,|           | /.:: :|:::ト:: ト、 ヘ |
           | |           |´.:.:.: :t::| i:: iヘ  ヘ
           V          /.:.:.:.:.:.: :l:::| i:. i ヽ Y
           |          ,!.:.:.:.:.:.:.:.: :|::| t: |  ヘ 'i

【できる夫教授には何も告げずに研究室を出た。
 もう、ここには来るまい。】






6031[saga]:2008/12/30(火) 14:48:23.97 ID:
c9rLQhIo

【10月7日
 パソコンを使う。】



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ     …………
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      - -       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|    カチ……カチ……
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八   \         /






6041[saga]:2008/12/30(火) 14:48:43.21 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    うう……
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |! 。゜        !        ゜。/ !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      - -       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|     カチ……
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八   \      /



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    あぁぁぁぁ……!!!
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |! 。゜        !        ゜。/ !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      (二フ       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|             ピンポーン
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|          朝倉さーん?>
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

【運動機能低下。キーボードが使えなくなってきた。
 また、健忘の症状……物事を思いだせない事象が発生。
 このまま、徐々に徐々に衰えていくのだろうか。

 私の声を聞きつけてギャル夫くんがインターホンを鳴らす。が、無視した。】






6051[saga]:2008/12/30(火) 14:48:59.10 ID:
c9rLQhIo

~幕間~

      N∩VVVVVV\
      \||        \
      <||         `ヽ、
      ./〔|  /"" \ .ノヽ. \
      〔ノ^ゝ, '〆    )  \ ヽ
      ノ ノ^,-    ノ   ─ │i|   
     /´ ´ ' , ^ヽ (●) (●) | イ   チョリーッス。
    /     ノ'"\(__人__)  |ノ
   /     ノ\/  `ー'´ /。゜ 
   /    /     ∞   ∞ 
  /    /     "   ∞∞ 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   ああ、久しぶりだねギャル夫くん。
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






6061[saga]:2008/12/30(火) 14:49:21.96 ID:
c9rLQhIo

      N∩VVVVVV\
      \||        \
      <||         `ヽ、
      ./〔|  /"" \ .ノヽ. \
      〔ノ^ゝ, '〆    )  \ ヽ
      ノ ノ^,-    ノ   ─ │i|   最近朝倉さん本当おかしーっスお。
     /´ ´ ' , ^ヽ (●) (●) | イ   やべーっスお。
    /     ノ'"\(__人__)  |ノ    何があったっスかお?
   /     ノ\/  `ー'´ /。゜ 
   /    /     ∞   ∞ 
  /    /     "   ∞∞ 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   まあ、色々あってね……
      〔ノ^ゝ    (__人__)   そっとしておいてやってほしい。
      ノ ノ^,-    ` ⌒´
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






6081[saga]:2008/12/30(火) 14:49:41.26 ID:
c9rLQhIo

      N∩VVVVVV\
      \||        \
      <||         `ヽ、
      ./〔|  /"" \ .ノヽ. \
      〔ノ^ゝ, '〆    )  \ ヽ    まあ、別に俺はいいっスお?
      ノ ノ^,-    ノ   ─ │i|    どーせ他にも女はいっぱい居るっスお。
     /´ ´ ' , ^ヽ (●) (●) | イ   
    /     ノ'"\(__人__)  |ノ     ……でも、あんたにとって女は1人なんしょ?
   /     ノ\/  `ー'´ /。゜    それともあんたにもいっぱい女の子居るっスかお?
   /    /     ∞   ∞       だとしたら是非紹介して欲しいっスお。
  /    /     "   ∞∞ 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   ……悪いな。
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,-    ` ⌒´    俺にとって女といったら彼女しか居ないんだ。
     /´ ´ ' , ^ヽ      }    だから、他に紹介出来そうもない。
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






6091[saga]:2008/12/30(火) 14:49:59.05 ID:
c9rLQhIo

      N∩VVVVVV\
      \||        \
      <||         `ヽ、
      ./〔|  /"" \ .ノヽ. \
      〔ノ^ゝ, '〆    )  \ ヽ
      ノ ノ^,-    ノ   ─ │i|   ふーん。じゃ、しっかり捕まえておくっスお。
     /´ ´ ' , ^ヽ (●) (●) | イ   
    /     ノ'"\(__人__)  |ノ    どんな女も捕まえやすいのはテンションあがってる時と
   /     ノ\/  `ー'´ /。゜   メチャクチャ落ち込んでる時っスお?
   /    /     ∞   ∞ 
  /    /     "   ∞∞ 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)   ああ、ありがとうな。
      〔ノ^ゝ    (__人__)   
      ノ ノ^,-    ` ⌒´
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






612以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:50:42.54 ID:
VSkPefUo
ギャル夫俗物すぎwwwwww





6101[saga]:2008/12/30(火) 14:50:08.44 ID:
c9rLQhIo

【10月11日】



                                       __________
             ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'






6111[saga]:2008/12/30(火) 14:50:25.82 ID:
c9rLQhIo

【買い物から戻ると、やらない夫さんが居た。】



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   よう。
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






6131[saga]:2008/12/30(火) 14:50:42.61 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    ……久しぶり。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   酷い顔だな……女の子はもっときっちりしないと。
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }   ギャル夫くんから電話が来てな。
          ヽ  ./,二ニソ}   『朝倉さんがやべーっスお。』って。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   だから様子を見に来た。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






6141[saga]:2008/12/30(火) 14:51:03.07 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.ミミ    , r=z、 /∨l/    同情しに?
          // │ ヽ! |    rーy ミミ / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       いや、ただ会いたくて来ただろ。
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)       ……家族と会った事について
             |     ` ⌒´ノ      教えてくれるのを待ってたのに、
              |         }       全く音沙汰無いんだからな……酷い話だ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ       だから、こっちから押しかけた。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






6151[saga]:2008/12/30(火) 14:52:03.90 ID:
c9rLQhIo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   気持ちは嬉しいけど……
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   もう、時間が無いの。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',  他の人を相手する時間は無い。
       ー\|ヽ. 込}       ミミ | l    l   ト. ', 
         |  ',ミミ '        | |  | l   | ヽ ', 自分の為にしか
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ 使える余裕が無いの。
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   キミが1人で居ることが好きというなら、そうだろう。
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }   でも、そんな事は無いだろう?常識的に考えて。
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






6161[saga]:2008/12/30(火) 14:52:23.40 ID:
c9rLQhIo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   そんな事、あるわよっ!!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',  
       ー\|ヽ. 込}       ミミ | l    l   ト. ', 
         |  ',ミミ '        | |  | l   | ヽ ', 
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ 
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   あんなに友達と居場所を欲していたキミが?
          |   (__人/,〉.|   逃げる時も、やる夫を連れて行ったキミが?
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}   無理しなさんな。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






6171[saga]:2008/12/30(火) 14:53:52.31 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  …………いいのよ、もう。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   私には未来が無いもの。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |   近いうちに、
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |   私はでっていう養護学級に行く事になる。
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |   あそこまでは追えないでしょう?
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   ……そうだな。
          |   (__人/,〉.|   俺はこっちに捨てられない者達が居る。
          {   ´フ´ ./._ }   キミの居た、あのクラスの人間達だ。
          ヽ  ./,二ニソ}   もう中のメンバーはほとんど変わっちゃ居るがな。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  だから、涼子がでっていう養護学級に行ったら
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}  忘れるように努力するだろう。常識的に考えて。
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |   けれど、そうなる前まで
          |   (__人/,〉.|   離ればなれで居る理由は、無いだろう?
          {   ´フ´ ./._ }






6181[saga]:2008/12/30(火) 14:54:13.50 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   あるわよ!今離れないと、後がつら……
| l   l     l  cっ='-            ゝ=cっ / i     |   
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、        'ニヽ     ,. イ  i    |   
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ー)(ー)   
    |     (__人__)
     |          ノ
     |           }    
   ,..-'ヽ         }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l
:::::::::::::::::\o:::::l .
:::::::::::::::::{::::{\代



| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |   ……っ!
| |   | i    !ゝ、        'ニヽ     ,. イ  i    |   

【有無を言わさずキスされました。】






6191[saga]:2008/12/30(火) 14:54:36.67 ID:
c9rLQhIo

ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   ……んふっ。
| l   l     l  cっ='-            ゝ=cっ / i     |   
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、        'ニヽ      , イ  i    |   
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)        後の事なんか知るかっ!
    |     (__人__)        俺は!今!お前と一緒に居たいんだ!
     |      |r┬| .}         常識的に考えて!!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ  
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、



ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ  
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   …………
| l   l     l  cっ='-            ゝ=cっ / i     |   
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ / !     |   
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






6201[saga]:2008/12/30(火) 14:54:51.62 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)        ……って、あ、わ、悪い。
    | U   (__人__)        俺が抱きしめたりキスしたりすると、
     |      |r┬| .}         気分が悪くなるんだよな……
     |       | | | }         すまん。離れ……
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ  
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、






6211[saga]:2008/12/30(火) 14:55:06.98 ID:
c9rLQhIo



| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |  ん……っ
| |   | i    !ゝ、      - -       ,. イ  i    |   
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)        っ!?
    | U   (__人__)        

【有無を言わさずキスしました。】






6221[saga]:2008/12/30(火) 14:55:22.84 ID:
c9rLQhIo

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y      …………大丈夫みたい。
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|      あしゃくらも、
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|      貴方が敵じゃないと認めてくれたみたい。
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  / / / /,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /      _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)        そ……そうなのか?
    | U   (__人__)        
     |      |r┬| .}        
     |       | | | }         
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ  
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、






6231[saga]:2008/12/30(火) 14:56:09.74 ID:
c9rLQhIo

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y      
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|      ええ。
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|      
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ  / / / /,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!  / / / /      _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::

【成長した弟を見て、
 やらない夫さんは父でも弟でもないと、
 ようやっと彼女は理解してくれたらしい。

 それとも自分が汚されても汚してもいない事に安堵したのだろうか。】






6241[saga]:2008/12/30(火) 14:56:22.88 ID:
c9rLQhIo

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   ……どうしても一緒に居たいというなら、
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |   1つだけお願いをきいてください。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',
      /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    なんだ?
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






6251[saga]:2008/12/30(火) 14:56:36.73 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ     ……私を、抱いて下さい。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)        ……わかった。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

【肯定と共に、やらない夫さんが私をそっと抱きしめる。】





6261[saga]:2008/12/30(火) 14:56:46.71 ID:
c9rLQhIo

,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;  ゚.;・ '  : , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   . +
         +.  。・          ,-ー 、
   ・       ;・.  :;;: , .,., .,. ;:;  ( ⊂,: , .,., .,. ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
         :'       ・'     `ー' 
       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;       ;.,;,::;;,... .. ;:
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:           ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:            ;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
                     ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:



【……やらない夫さんは、優しかった。】









6271[saga]:2008/12/30(火) 14:57:00.00 ID:
c9rLQhIo

【10月12日
 朝日が昇る。】



   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ






6281[saga]:2008/12/30(火) 14:57:13.91 ID:
c9rLQhIo

                     ,.-、  ,...、
              .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
          r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
          j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\
        _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}
       /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |
      j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′   ……こんな素晴らしい朝を迎えたのは、
      _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´      初めて。
    /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ
  /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、
.  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }
  V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′
  {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´
   |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ
   ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、
         ノ. . . ...`7ヽイハ∨
        く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉
        {_ト、. . . .|.ヽzイ ′
          ̄`iー‐' ̄|ノ
                ト __./!
              ヽ   {
             \_ト、
               `ー ′



     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:        そ……そうか……良かった。
   :|ヽ (_人_)/;
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;
     :|  /; '
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \






631以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:58:08.08 ID:
esZDGSEo
>>628
何回やったんだwwwwww





629以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:57:44.22 ID:
65Aspm6o
ちくしょぉぉ・・・





6301[saga]:2008/12/30(火) 14:58:05.52 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l  好きな人に抱かれるのが
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !  こんなに素晴らしい事だとは思わなかった。
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   はじめは痛いの。とても痛いの。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃     でも、それがなんていうか
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     相手を受け入れる喜びに繋がるの。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !     痛いのが嬉しいって不思議ね。
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ    ……まだまだ、知らない事がいっぱいね。
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ   やらない夫さん……もっと、もっと教えて。
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:        お……おう……
   :|ヽ (_人_)/;
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;
     :|  /; '
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \






633以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:58:20.82 ID:
VSkPefUo
精気絞りとられすぎwwwwwwwwww





6341[saga]:2008/12/30(火) 14:58:22.01 ID:
c9rLQhIo

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :: :: ::⊂二⊃ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :⊂二⊃ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                           , 'ニ ̄ニヽ
                           ( 二ニ ニ)
                       /~\ ヽニ_ニノ  ,/⌒ヽ
\     ~ 、      /⌒ヽ,,  /     \     /     ^ヽ、
  ヽ,,,/   \_ ,,,,,/     ''''        \,,,/         \   /
           ~                                ー '
 ̄ ̄ ̄|\                         /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
田 田 |:::..|  ___________       |.::::| 田 田    田 田
      |:::::|  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;;|        |:::::|      日
田 田 |:::::|  | __ ______ | |           |:::::| 田 田    田 田
      |:::::|  | |//| |//////////| | |           |:::::|      日
=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=

【夕日が沈む。】






6351[saga]:2008/12/30(火) 14:58:35.29 ID:
c9rLQhIo

【10月13日
 朝日が昇る。】



i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
  、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !






6361[saga]:2008/12/30(火) 14:58:45.15 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ   このまま……溺れてしまいそう。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「 
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



     .___
   ./ノ ヽヽ:
    ;| (0):(0)|:
   :|ヽ (人)/:
.   :| | ^ |. オレハ カレテ シマイソウ
    :h  ノ::
     :| /:
    / く、    \
   ;| 、`、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \






6371[saga]:2008/12/30(火) 14:58:56.43 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   このまま幸せにふけりたいけど……
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/    やりたいことがあるの。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



     .___ て
   .Uノ ヽヽ: (
    ;| (0):(0)|:        や……ヤりたいこと!?
   :|ヽ (人)/:
.   :| | ^ |.
    :h  ノ::
     :| /:
    / く、    \
   ;| 、`、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \






638以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 14:59:09.50 ID:
fqVawtk0
ちょww
やらない夫がww





640以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:59:15.71 ID:
9Sai.5Qo
体液という体液を搾り出されてるww





6391[saga]:2008/12/30(火) 14:59:13.83 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   本を読んだり勉強したり……
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/    少しでも、知能の退行を遅らせたいの。
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



     .___ 
   .Uノ ヽヽ:
    ;| (0):(0)|:        あ、ああ、そっちか。
   :|ヽ (人)/:
.   :| | ^ |.          それなら手伝うだろ。家事とか任せとけ。
    :h  ノ::
     :| /:
    / く、    \
   ;| 、`、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \






6411[saga]:2008/12/30(火) 14:59:28.48 ID:
c9rLQhIo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   ありがとうっ。
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/    
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

【お礼も兼ねてその後もいっぱい愛した。】






644以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 14:59:59.48 ID:
65Aspm6o
>>641
もうやめて!
とっくにやらない夫のライフは0よ!





646以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:00:23.76 ID:
esZDGSEo
>>641
そろそろお礼じゃなくなってるからwwwwww





6421[saga]:2008/12/30(火) 14:59:39.29 ID:
c9rLQhIo

【10月14日
 映画を観に行った。】



                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
  l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ






6431[saga]:2008/12/30(火) 14:59:56.71 ID:
c9rLQhIo

                     ,.-、  ,...、
              .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
          r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
          j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\
        _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}
       /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |
      j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′   本で勉強もいいけど、
      _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´      映画で感性を磨くのも良いわよね。
    /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ
  /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、      この映画、楽しみだったの。
.  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }     さ、観やすい席に座りましょ、やらない夫さん。
  V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′
  {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´
   |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ
   ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、
         ノ. . . ...`7ヽイハ∨
        く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉
        {_ト、. . . .|.ヽzイ ′
          ̄`iー‐' ̄|ノ
                ト __./!
              ヽ   {
             \_ト、
               `ー ′



     .__
   ./ ハヽ
    ;| 0:0| オ…オウ…
   :|ヽω/
.   :|| '^ |.
    :h ノ
     :|/:
    / |、  
   ;| 、、_:
   ;|ミ|  ̄^






645以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:00:17.77 ID:
fqVawtk0
やばいww





648以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:00:34.36 ID:
NtCgiLgo
やらない夫死ぬぞwwwwww





6471[saga]:2008/12/30(火) 15:00:32.69 ID:
c9rLQhIo

~40分後~

    ,,,,,,,_
 .r''~~゙|   ゙゙゙̄"''''─ー--、、、、,,,,,,,,,,__
    |                  ̄~~''''''ー―----、、、、、
    |                              | |
    | .|    市街地映画座___               | |
    | .|  | ̄ ̄| ̄ ̄|`ー───`    _____ | |
    | .|  |\\|\\|\\|\\|   [:| iyou-re2:::| | |
    | .|  |__|__|__|__|..   [:|::::ΛΛ::::::.....| | |
    | ,| [l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l]    [:|::::(・ω)丿;;;;;| | |
    | :|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, [:|'''゚y''''゚y'''''゚y'リ | |.r"゙'゙`‐、,,rー、,,
    |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄|   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ | |:゙;:":;:゙::`゙;:":;:゙::`‐''、
    | .l ̄ ̄ll ̄ ̄ ̄ll ̄~~|','|________|: [: :]┌───┐| |゙l ゙;:":;:゙::`゙;:":;:゙::`_;:
    | .l // ll  //  ll / |','|[チケット]|  |l:| l,,,,,上映中,,,,,l、|゙'''''''゚゙" : : ` ___
    | [ニニニニニニニニニニニニ]' |━━━l|  |l:| l  l:l: : : l:l   l | | ──,,_  |:←:|
    | [:::::::::::ll ̄l ̄ll:::::::::::::]',',|l (~) (~)||  |ll| l  l:l: : : l:l,,,,,,,l | |       ̄|..P..|
    | [:::::::::::l| ゚l゚ |l;;;;;;;;;;;;;]',',| ̄ ̄ ̄l|  |ll| ゚゚゚゚゚゙  ̄,,',,, ,, ,,,,|,,|      """""
 ---、ヽ[---ー''''''"~゙_,,,,,,,,,、 ̄---ーー┴''''''""~゙ ̄:   : ._,,,,,,,,,,、、、ー''''''"゙゙゙~ ̄
    ―ー''''''"゙゙゙~ ̄:       : .__,,,,,,,,,、、--―''''''"゙゙゙~ ̄
      : _,,,,,,ー''''''"゙゙゙~ ̄~゙~`
ー''''''"゙゙゙~ ̄






6511[saga]:2008/12/30(火) 15:00:59.11 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| | U      | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ          ……
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '   U    /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






6521[saga]:2008/12/30(火) 15:01:57.20 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     大丈夫か?
          |  U  (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| | U      | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ       ええ……ごめんなさい。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '   U    /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

【途中で観るのをやめて出てきてしまった。
 飽きた……映画を観続ける忍耐力がなくなってしまったのだ。】






654以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:03:12.32 ID:
9Sai.5Qo
ってああ・・・
集中力の低下がそこまで・・・・





6551[saga]:2008/12/30(火) 15:04:49.68 ID:
c9rLQhIo

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| | U      | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「     ……前はこんなこと
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |     なかったのになあ……
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '   U    /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

【集中力、忍耐力……様々なものが下降している。
 その事を実感した。】






6561[saga]:2008/12/30(火) 15:05:17.02 ID:
c9rLQhIo

【10月17日】



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イ  !ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f  T ゙        l  ! l!:::|
:::::::r-!::::::::::.:lヾf l   !        ` -    !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ 丿       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!                  /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ           - -     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ             イ:/::.::.:/ー`--
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |  
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|  
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_
   ∠.:::: /    .:::/::...........             



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ  
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´  | /
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y        ―
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|       
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|       ……あら? 
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!                  /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ          i´ `i     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::






6571[saga]:2008/12/30(火) 15:05:46.19 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ……体調はどうだ?
          |  U  (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ! l!:::|       え?
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!                  /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ          i´ `i     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ここ数日、ずっとベッドの中で伏せたきりだったんだぞ。
          |  U  (__人__)      自分が誰かもわからないような状態で
             |     ` ⌒´ノ      ひたすらぼ~っとしてて……
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|







6581[saga]:2008/12/30(火) 15:05:58.74 ID:
c9rLQhIo

【全く覚えてない。】



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    …………
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃       ごめんなさい。もう大丈夫……
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.  
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉 
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    …………!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






6591[saga]:2008/12/30(火) 15:06:09.46 ID:
c9rLQhIo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /  ̄'´ ̄` ヽ    
             /   `´  ヽ  \  
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ 
         〃 {_{ レ|:::::::レりりリ .l彡||
         |!小 l━:::::::::::━レ| |、| |
          ヽ| | ○:::::::::::○ |.| |ノ.| |  
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | | l>、 __, イァト|/| |
          | | l /::|三/:://  ヽ||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









6601[saga]:2008/12/30(火) 15:06:44.04 ID:
c9rLQhIo

      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    …………また来たの。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ? 涼子?
          |  U  (__人__)      誰と話をしているんだ?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    ……あしゃくらが、みているの。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ', 
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /

【彼女の一番の気がかりはかいけつされた。
 ……だからといって身体をくれる気にはならないらしい。
 当然ではある。】





6621[saga]:2008/12/30(火) 15:07:01.58 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)    落ち着け……幻覚だ!
    |U    (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ    ……私が貴方に戻るのを
       |  、´l ̄j.ニト  U ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   ……待ってるの?
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',  冗談じゃないわ。
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト  U ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   私は、私のものよっ!!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   このからだは、渡さないっ!!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',  






6631[saga]:2008/12/30(火) 15:07:15.09 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)    落ち着け!落ち着くんだ涼子!!
    |U    (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

【感情の波が激しい。じせいがきかなくなっている。
 この身体は彼女のものだと、わかっていても、叫ぶ。
 彼女に……あの頃の私に、戻りたくはないのだ。】






6641[saga]:2008/12/30(火) 15:07:36.81 ID:
c9rLQhIo

【10月18日
 学んだことが急激に消えていく。
 正しい漢字がわからないからパソコンでへんかんできない。】



             _,.-¬‐-.__
             ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
            r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
          / ,. ハ L|  | Tァ^り川   
         //ム',.ィ f| ` (イノワ
        ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
    ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
   /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |


【2ヶ月前に自分がかいた論文をよんだ。】


             _,.-¬‐-.__
             ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
            r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
          / ,. ハ L|  | Tァ^り川 
         //ム',.ィ f| ` (イノワ
        ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
    ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
   /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |

【……理解できなかった。】






6661[saga]:2008/12/30(火) 15:07:48.41 ID:
c9rLQhIo

【10月19日
 運動神経機能の低下。
 つまずいたり物をおとしたりすることが増えた。
 ……最初は、自分のせいではないとおもっていた。】



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト  U ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   どうして、物の置き場を
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   そうころころかえるの!?
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',  
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)          え?え?
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






667以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:07:55.59 ID:
IFbACWQo
やばい……朝倉の文章から漢字が減ってきてる……





6681[saga]:2008/12/30(火) 15:08:06.50 ID:
c9rLQhIo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト  U ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   ごみばこも!いすも!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   わたしが歩くのをじゃましてる!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',  
         |  ',   '    U   | |  | l   | ヽ ',  なんでこんなところに動かすの!?
         |   ヽ   'ニヽ    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ  やらない夫さん!!!
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)      …………
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

【しばらくしてじぶんのせいだときづく。
 
 ……けれど、何も言い返さず、
 そしてわたしを哀れんだような目で見つめる
 そんなやらない夫さんに、ますますイライラする。】






6691[saga]:2008/12/30(火) 15:08:20.49 ID:
c9rLQhIo

【10月21日
 数日前によめていたはずの本も、よめない。】



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| | U      | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    …………
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '   U    /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      (二フ       , イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八






6701[saga]:2008/12/30(火) 15:08:31.65 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)   涼子……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U 」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',      やめて!哀れみはやめて!!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',     哀れむのと、みくだすのはおなじよ!!
         |  ',   ' __   U  | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\ 
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






6711[saga]:2008/12/30(火) 15:08:46.63 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)   別に哀れんでも見下しても……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U 」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     いいえ!
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',      
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    ……今ならわかる……
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    あなたのいったことがわかる!
         |  ',   ' __   U  | |  | l   | ヽ ',   上にたっている人間は、
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ   知らないあいだに、
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\     下にいる人間を、みくだすのよ。
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






6721[saga]:2008/12/30(火) 15:09:26.13 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       ……キミを、手術するべきでは無かったんだ。
          |    ( ー)(ー)      
          | U   (__人__)      手術のせいで
             |     ` ⌒´ノ      キミは以前に持っていたものを失った。
              |   U     }      
              ヽ        }       昔のキミは、笑顔を持っていた。
            ヽ、.,__ __ノ       暖かい、心からの笑顔を。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |
         .ヽ| | ●    ● | | |、|  
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U 」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    うつろな、ぐどんな笑顔よ。
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   
         |  ',   '       U | |  | l   | ヽ ',   そんなわたしを見て、みんな笑ってた。
         |   ヽ   ヽニ'    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'





6731[saga]:2008/12/30(火) 15:09:36.69 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      それでも、キミは笑ってた。
          | U   (__人__)       それでみんなが幸せな事を、わかっていたから。
             |     ` ⌒´ノ      
              |   U     }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U 」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   ……もういい。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',   出ていって……
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   
         |  ',   ' __   U  | |  | l   | ヽ ',   
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ   
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///






6741[saga]:2008/12/30(火) 15:09:49.87 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)           涼子……
    | U   (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ   
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | | U 」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   出てって!!!
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',  U   うッソ|.     レ  | ',   
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   
         |  ',   ' __   U  | |  | l   | ヽ ',   
         |   ヽ   V_ヽ    , |,'!  ,′′  !  ヽ   
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

【やらない夫さんを、追いだした。】






6751[saga]:2008/12/30(火) 15:10:10.12 ID:
c9rLQhIo

【10月25日
 退化進行。キーボードがまともにうてません。
 パソコンの使用をあきらめました。
 経過報告も手書きにもどります。】



    ______
   /         /(
   /         //(
  /         ///( 
  /______////( 
 ( 三三三三三(////  
 ( 三三三三三(///
 ( 三三三三三(//
 ( 三三三三三(/

【今日は図書館で論文の本をたくさんかりてきました。

 ……新しい知識をいれていけば、
 古いものはわすれても、
 新しいものがわずかでも残るかもしれない。

 最後まであがいてみせる。】






6761[saga]:2008/12/30(火) 15:10:19.77 ID:
c9rLQhIo

【11月1日】



    ______
   /         /(
   /         //(
  /         ///( 
  /______////( 
 ( 三三三三三(////  
 ( 三三三三三(///
 ( 三三三三三(//
 ( 三三三三三(/

【……よんだ本は、どれだっけ?】






6771[saga]:2008/12/30(火) 15:10:43.70 ID:
c9rLQhIo

【11がつ5日】



    ______
   /         /(
   /         //(                       ピンポーン
  /         ///(               朝倉さーん!? >
  /______////( 
 ( 三三三三三(////  
 ( 三三三三三(///
 ( 三三三三三(//
 ( 三三三三三(/

【いく夫はかせがきました。
 無視しました。

 かんたんな本をよんでも記憶にのこらなくて何度もよみかえしてしまう。
 意味がわかりにくい言葉がふえた。辞書をさがす。】






678以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:10:53.42 ID:
VSkPefUo
ああああああああ





6791[saga]:2008/12/30(火) 15:10:54.77 ID:
c9rLQhIo

【11がつ9日】



    ______
   /         /(
   /         //(
  /         ///( 
  /______////( 
 ( 三三三三三(////  
 ( 三三三三三(///
 ( 三三三三三(//
 ( 三三三三三(/

【じしょをひかなかければ意味がわからない。
 じしょをひくのがおっくうだ。
 でも、あたしは自分にがんばれ、とはげます。】






6801[saga]:2008/12/30(火) 15:11:14.13 ID:
c9rLQhIo

【11がつ11日
 2人がようすをみにきました。】



ドンドンドンドンドン!!

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ   
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    朝倉さん!ここを開けて下さい!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)       涼子!――ちょっとでいい、顔を見せてくれ!
    | U   (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ   
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>






6811[saga]:2008/12/30(火) 15:11:25.64 ID:
c9rLQhIo



           |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !      今は――
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|
            ゝー' ∧! //∧__j / l |



           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ   
          /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}  
             |∧ |j-'〓   〓 'イ  l   {    ……だれにも、あいたくないんです!
           |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|
            ゝー' ∧! //∧__j / l |






683以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:12:19.56 ID:
esZDGSEo
>>681
あぁ、ついに……





6841[saga]:2008/12/30(火) 15:12:36.37 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ    
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    …………
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    ……涼子……
          |  U  (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     わかった。
              |         }     部屋代だけ大家さんに渡しておくから……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






6851[saga]:2008/12/30(火) 15:13:11.72 ID:
c9rLQhIo

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| |
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【いなくなりました。】


            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |    あのひとたちのお金はつかいたくないなあ……
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【でも、しごとをしていないのでお金がありません。

 あたしができることのは、
 さしみにたんぽぽをのせることだけです。

 ……でも、あそこにはかしこかったころのあたしを
 しっている人たちがいます。】






686以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:13:24.03 ID:
9Sai.5Qo
焦燥感が凄いな・・・・
足掻く為に時間を割くか、何かを遺す為に誰かと居るか





688以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:13:31.99 ID:
IFbACWQo
ついに……戻っちまった

あしゃくらのAAを見て、こんな気持ちになるなんて……





687以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:13:31.10 ID:
qeKlDXI0
泣けてきた…





6891[saga]:2008/12/30(火) 15:13:34.42 ID:
c9rLQhIo

【11がつ14日】



            /  ̄'´ ̄` ヽ     
             /   `´  ヽ  \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||  
         |!小 l━   ━レ| |、| |  
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |      
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |     
          | |.__>、 __, イァト|/| |      
         (( /;/ )):|三/:://  ヽ||      
          (⌒) ヾ ∨:::/ ヒ:::::彡,|  カキカキ 



            /  ̄'´ ̄` ヽ     
             /   `´  ヽ  \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||  
         |!小 l━   ━レ| |、| |  
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |      
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |     
          | |.__>、 __, イァト|/| |      
          | /;/  :|三/:://  ヽ||      
          (⌒) ヾ ∨:::/ ヒ:::::彡,|  カキ… 



            /  ̄'´ ̄` ヽ     
             /   `´  ヽ  \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||  
         |!小 l━   ━レ| |、| |  
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |      
           | |ヘ。゜ 、_,、_, ゜。 | |i | | ポロポロ    
          | |.__>、 __, イァト|/| |      
          | /;/  :|三/:://  ヽ||      
          (⌒) ヾ ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【……どうか、どうかよみ方やかき方をわすれないようにしてください。】






6901[saga]:2008/12/30(火) 15:13:54.64 ID:
c9rLQhIo

【11がつ16日
 またやらない夫さんがきました。】



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)       涼子っ!涼子っ!
    | U   (__人__)       駄目なのか……まだ、顔をあわせてくれないのか……?
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´
 }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" 
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ   
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'  
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、 
:::::::::::::::::{::::{\代 l>

ドンドンドンドンドン…………






6911[saga]:2008/12/30(火) 15:14:07.21 ID:
c9rLQhIo

    /´  _        ヽ\
   ./ / /仏∠! } }   トハ
   /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
   |∧ |j-'==  =='イ  l   {     こないで!もう、あなたに会いたくないの!
    |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|      あなたのかおも、みたくないの!!
    | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
    | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
    l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
    |l   ノl |二//|   l  ,イl|
    | ゝー' ∧! //∧__j / l |

【うそです。会いたいです。
 とても愛しているのです。
 ……でも、こう言わないと帰ってくれないのです。】






6921[saga]:2008/12/30(火) 15:14:25.77 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)    …………わかった。
          |  U  (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ     大家さんには来月分の、部屋代も渡しておくから……
              |         }     
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【やめて。そんなことしてほしくない。
 ……やっぱり、仕事をみつけなければいけません。】






6941[saga]:2008/12/30(火) 15:14:44.23 ID:
c9rLQhIo

【11がつ18日
 ダディさんにあいにいきました。
 そして、あたしにおこったことをはなしました。】



       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
      |::::.,(一),   、(一)|      …………
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´
     /  | |   / |
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \
    `ー、、___/`"''-‐"                 \
                                 \






695以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:15:11.75 ID:
IFbACWQo
ダディ……頼むから……





6961[saga]:2008/12/30(火) 15:15:27.87 ID:
c9rLQhIo

       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
      |::::.,(●),   、(●)|      わかった。前と同じ仕事をしてもらう。
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /      刺身に、たんぽぽをのせる仕事だ。
     /   `一`ニニ´-,ー´
     /  | |   / |
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \
    `ー、、___/`"''-‐"                 \
                                 \



           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |
         .ヽ| | ●    ● | | |、|     ありがとうございます!
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






6971[saga]:2008/12/30(火) 15:15:53.18 ID:
c9rLQhIo

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|    朝倉……お前は、えらいな。
  .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    根性がある。
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



     //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l
     〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|
     レ!小l ●      ● |、i|  
      ヽ////      ////| |ノi|
      | |ヘ   、_,、_,    / レ| |
      | レl >,、 __   _,イァ | | |
      |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |

【ほめられました。】






6981[saga]:2008/12/30(火) 15:16:09.12 ID:
c9rLQhIo

  ト イ / r /::::::.:.:.:...
 i イ /r /ヘ:::::::::::...:...::......
 i/r t l ノ /.:.:.:.:..:.:.:::::::::::::::::::.:.:......
ヾゞ/ r ト .: :.::... .:.:. :.. .:::. _,-‐-.、:::::::........  ......:::::::,r'"゙ヽ、 .....::::::::.:. 
"`i''/l''';.l  .:.:. .: .:.:.:. :._,,r' ::::::::::: :ヽ、_,.r‐.、__,,..r''":::::::::::...`ー'`ヽ、:::::::
  l::.:.. iii|  """""""r'´..::::::::::::::....:.......::::::...........::::::::::::::::::::::::....:::.....`' ""
  |.: ..:...;l          / ̄ ̄ ̄ ̄~`''ー-...、  ,-─-、   ....::::::::::::::::::.:.:.:.......
  l.;.;.: .:il         /.:.::.:..::\::::..:.........::::::::::::::~``''|:::......::| .....::::::::::.:.::.::::::::::::.:::::::..:......
  l,;..;:,;,il|    ...::::::::::::i.:.:.:.::::::.::.:.:::\::::::::::::::::::::::::::: : :.|:::.....:::|~``''=ー-、..,,_   ::::.:.::...:.:.......
 "''`'''``':... ..::::::::::::::::::::'.、::.::.:.:.:::::.:.:.:.:\:::::::.:.:.::::::::::.:: .`ー一'....:::::::.:.:.::.:.::::.:.:~``''=ー-、..,,_ .:.... 
 .:: .:. : : :.: :......::::::::::::::::  i`.、.:.:.:.:.:.:.:.:::./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ .:.:.
.:.v.: .;: vi.: :.:.:......::.:::::::::: : l .`.、.:.:.:.:./,r=====================================、.\:..   
: : : : : :. : .: .: :.:... .:.:...... .`、 `.、/_,/:::::::::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::`.、\  
.: : : : : : :: : : : :: ::..::....    `、   ̄|:.::.:.:.:.::: .: ::: : : : : : : : :. :. :..: . . :. : : :. :: . : : : ::::::::: : . :.:|  ̄:. \.
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........   `、...:::: |.:.:.:::::::::::::::.:.:::.::::::::..::..:.:.::.r────、. . .:: :: ::::::::::: :.:. | .:.::::::..
.:.:.:.:.:.:.:..V.:.:.:.:.:.:.............:.:.:.:.:.:..... `、.:. :|.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::.::..:..:.:.:::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|...:┌──┐ : :. | :.:......
.:.:.:.:.:从...:.:.:.:.:::::i 从 .:.:.:..: .:........ `、. .|..........:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:::::..:.:.:...:.|.:.:.:.:.:.:. .:.〔〕|.:.:.:|    |.:.:.::::.| ..::::::..
. . : : : : : . : . : :. : .: . :从 .:. :.: .:.: . .`、l.:.;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;;,;,;,,;,;,;,;,;,;|;,;,,;;,,;;;;;,;;;;,;;;|;,;,└──┘;;;,,;,;|... :..:::...
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、 .: . ヾ.:..::::::::::::::::::::.:.:::::::::::.:.:.....
: : :. . . :. : .: .: .: . : . . :. : .: .: . :. . .:. . :. :./ ̄ ̄ ̄/i:.:.: . : . :. : . )     ,i.: .: : :. :. . . : . :. :. : .: . . ..
:. : .:. :. :. . .. .: . : . : : :. : .: :. : . .: : . . .: .i ̄〒 ̄..::i.:l: .:.. . :._,. - ' .: . . /.:.: .:. :.: . :. :. :. : .: .: . :. :....;,
.: . :. :. :.: . :V从. :. : .: . :. :.: .: . : .: . :. :.::l ━━..:::i/_,,. -‐  ..:.::.: . ..ノ. :. :. :. : .: .: . :. : .: . . : .: . :. .
.: .: .: . :Vvik .: . :. :.: . :. : .: : ._ ,,. --─ ' ̄I___I ̄    .:.:.;;.:.:::.:. . :../. .:.: . . . :.:. :. :. :. :. .: . . :. :. :. .:






7001[saga]:2008/12/30(火) 15:16:19.83 ID:
c9rLQhIo

           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |
         .ヽ| | ●    ● | | |、|
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

【前のように、さしみにたんぽぽをのせます。】






7021[saga]:2008/12/30(火) 15:16:32.38 ID:
c9rLQhIo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ U   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{. _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|  
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(    
.      ハ::::ハ U,,  r‐ァ リ) )   
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    



            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【みんなが、あたしを見ています。】






7031[saga]:2008/12/30(火) 15:16:45.75 ID:
c9rLQhIo

                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l   
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l   あっれー?
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l   
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l   あんたどっかで
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!  見たことあるような気がするー。
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| | └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′   V/:::::///::::::::::::::::::::| |    /)ノソ/ /  | l|
        | l   /:::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ |  // | / /  | l|
        l| ''´::::::::::} (/:::::The:::Bitch:::::::i//   | / /  | l|
        ヽ(::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/、´二二∨|l |   / //
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ‐==‐‐ ,',  |l |   / //



            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【あたしは、みおぼえありません。】






7041[saga]:2008/12/30(火) 15:17:07.63 ID:
c9rLQhIo

              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l   
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l  まあいいや……
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l  あんた、ひょっとして
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  朝倉涼子って人?
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!  
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 たしかー、
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ちょー頭のいい人なんでしょー?
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【そんなことは、ありません】



              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l  そうは見えないけど、
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l  そうなのよねー?
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ! じゃあさ、じゃあさ、
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 この機械の使い方教えてよー。
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【わかりません。】





7051[saga]:2008/12/30(火) 15:17:37.93 ID:
c9rLQhIo

                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l    え?わっかんないのー?
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l    マジウケるんですけどーwww
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!   こんなの、
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/   l ヘ   、   こーしたらいっぱつじゃん。
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ  ばっかみたい。
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

【こまりました。】



              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l   あれー?きいてる?
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!  あたしの言ってることー、
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、  ちゃんときいてるー?
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |     き、きいてます。
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|






7071[saga]:2008/12/30(火) 15:18:12.22 ID:
c9rLQhIo

              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l    ほんとー?
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l    じゃあこの機械使ってみてよー。
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!   あたしがやってみせたんだから、
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、   あんたも使えるわよねー?
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓  u 〓 |.| |ノ.| |     …………
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|



              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l  
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  えー?できないのー?
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!  チョーサメるんですけどー。
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 



   ./ / /仏∠! } }   トハ
   /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
   |∧ |j-'==  =='イ  l   {        ……うわぁぁぁぁ……
    |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|
    | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
    | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
    l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
    |l   ノl |二//|   l  ,イl|
    | ゝー' ∧! //∧__j / l |






709以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:18:26.12 ID:
9Sai.5Qo
ビッチUZEEEEEEEeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!





708以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:18:25.56 ID:
wopePMoo
しねよ糞ビッチ





7101[saga]:2008/12/30(火) 15:18:26.47 ID:
c9rLQhIo

                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l  え?え?泣いてんの?
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l  マジ泣いてんの?
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ! ウッソー、ばっかじゃなーい?
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 マジウケるんですけどーwwww
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| | └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′   V/:::::///::::::::::::::::::::| |    /)ノソ/ /  | l|
        | l   /:::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ |  // | / /  | l|
        l| ''´::::::::::} (/:::::The:::Bitch:::::::i//   | / /  | l|
        ヽ(::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/、´二二∨|l |   / //
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ‐==‐‐ ,',  |l |   / //


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(    はい、そこまで。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    






7111[saga]:2008/12/30(火) 15:18:43.51 ID:
c9rLQhIo

                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l  
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l  
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!  え?なに?なにぃー?
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、 
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ 
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| | └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′   V/:::::///::::::::::::::::::::| |    /)ノソ/ /  | l|
        | l   /:::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ |  // | / /  | l|
        l| ''´::::::::::} (/:::::The:::Bitch:::::::i//   | / /  | l|
        ヽ(::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/、´二二∨|l |   / //
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ‐==‐‐ ,',  |l |   / //



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(    見てて気分悪いの。常識的に考えて。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    






712以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:18:54.88 ID:
IFbACWQo
おお!?





7131[saga]:2008/12/30(火) 15:19:11.86 ID:
c9rLQhIo

                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   || Ul|  ゙, ノト、   l
           //ハ l |l||ト、 ||  |」.斗.|  | ヘ.  l
             ///ハl ll十┼|li \」斗ヒ]  l l ∧ ヘ  l     な、なによなによ、
          〃/ i ハハ 圷 ㍉U   ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l     やらない子も言ってたじゃん、
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!    こいつムカツくってー。
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| | └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′   V/:::::///::::::::::::::::::::| |    /)ノソ/ /  | l|
        | l   /:::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ |  // | / /  | l|
        l| ''´::::::::::} (/:::::The:::Bitch:::::::i//   | / /  | l|
        ヽ(::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/、´二二∨|l |   / //
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ‐==‐‐ ,',  |l |   / //



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ    賢くてイヤな奴だった
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ     涼子ちゃんは私も嫌いよ。
      リ::::::( ( ●) (●::(       
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )        でも今のこの子は賢くないけど
       ) ) )、    ̄ノくハ(        イヤな奴じゃない涼子ちゃんなの。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    



    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(    私はこの涼子ちゃんが好きだから、
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    この涼子ちゃんを虐める奴は、許さないわよ。






714以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:19:21.25 ID:
VSkPefUo
だよな、常識的に考えて





7151[saga]:2008/12/30(火) 15:19:26.73 ID:
c9rLQhIo

                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \U 、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ',
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l     
           //ハ l |l||ト、 ||  |」.斗.|  | ヘ.  l     ……なにマジになってんのー。
             ///ハl ll十┼|li \」斗ヒ]  l l ∧ ヘ  l    
          〃/ i ハハ 圷 ㍉U   ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l     チョーサムいんですけど。
.          ″′|| '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ// lヘヽ!    いこ、いこ。
          |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、
          |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| | └‐=ミ / /ヽ| l|
.        / ′   V/:::::///::::::::::::::::::::| |    /)ノソ/ /  | l|
        | l   /:::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ |  // | / /  | l|
        l| ''´::::::::::} (/:::::The:::Bitch:::::::i//   | / /  | l|
        ヽ(::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::/、´二二∨|l |   / //
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ‐==‐‐ ,',  |l |   / //






7161[saga]:2008/12/30(火) 15:19:49.66 ID:
c9rLQhIo

    /´  _        ヽ\
   ./ / /仏∠! } }   トハ
   /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
   |∧ |j-'==  =='イ  l   {        ……えうっ。えうっ。
    |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|
    | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
    | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
    l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
    |l   ノl |二//|   l  ,イl|
    | ゝー' ∧! //∧__j / l |



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(       大丈夫?涼子ちゃん。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{. _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|  
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  どうしたんだお?2人とも。
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /






7171[saga]:2008/12/30(火) 15:20:08.24 ID:
c9rLQhIo

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(       新人のギャル実って居るでしょ?
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )       あの子が……
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|   ………………
         レ!小l( ●) (●)从 |、i| 
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    今からダディさんのところに行って、
             ヽ、  ゝ._)   j /      ギャル実をクビにしてもらうお。
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(       うん。賛成。
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )       
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、   
       ,'   ノ    Y    Y 
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ    






719以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:20:17.73 ID:
wopePMoo
ざまあ糞ビッチwwwwwwwwww





721以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:20:35.04 ID:
IFbACWQo
やる美もか

あったけぇ……あったけぇなあ……





7201[saga]:2008/12/30(火) 15:20:30.35 ID:
c9rLQhIo

           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ   
          /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}    ま、まって下さい。
             |∧ |j-'●   ● 'イ  l   {     あの人にもせいかつがあります!
           |ヽ} U 、_,、_, U │ ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !     あの人がくびになったらべつのしごとを
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |     さがさないといけないからたいへんです!
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|     くびにしなくてもいいとおもいます!
            ゝー' ∧! //∧__j / l |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{. _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|   ……良いのかお?
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|   また、涼子になにかいうかもしれないお?
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ 
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |      あい。
         .ヽ| | ●    ● | | |、|      だいじょうぶです。
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






7231[saga]:2008/12/30(火) 15:20:50.67 ID:
c9rLQhIo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|   ……わかったお。
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    もし、困った事があったら私かやらない子に言うお。
             ヽ、  ゝ._)   j /      私達がなんとかしたげるお。
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |      
         .ヽ| | ●    ● | | |、|      あいっ!
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

【ともだちがいるって、うれしい。】






7241[saga]:2008/12/30(火) 15:21:10.04 ID:
c9rLQhIo

【11がつ21日
 いつもどおりにやらない夫せんせいのクラスにいきました。】



┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||






7271[saga]:2008/12/30(火) 15:21:37.81 ID:
c9rLQhIo

           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |
         .ヽ| | ●    ● | | |、|      ??
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

【みたことない人がいっぱいなのがふしぎです。】






7281[saga]:2008/12/30(火) 15:22:08.17 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     さて、じゃあ授業をはじめ……
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)    …………
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       …………りょ……朝倉くん?
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






7291[saga]:2008/12/30(火) 15:22:46.07 ID:
c9rLQhIo

           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |
         .ヽ| | ●    ● | | |、|      こんにちは!やらない夫せんせー!
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       な、なんでそこに座って……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |     ??
         .ヽ| | ●    ● | | |、|     いつものよーにじゅぎょーをうけにきましたー。
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






730以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:22:50.27 ID:
65Aspm6o
もう記憶があやふやなんだな





7311[saga]:2008/12/30(火) 15:23:14.53 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       ……いつものように、って……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       ……あ……!
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       あああああ……
          |   o゚ (__人__)゚o
             |  0  ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






7321[saga]:2008/12/30(火) 15:23:35.16 ID:
c9rLQhIo

           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡| 
        |!小 l━   ━レ| l │ |      ???
         .ヽ| | ●    ● | | |、|      せんせー、どうして泣いて……
         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ   
          /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}  
             |∧ |j-'●   ● 'イ  l   {     あ。
           |ヽ}   、_,、_,. u│ ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|
            ゝー' ∧! //∧__j / l |

【おもいだしました。
 しじつのこと、あたまがよくなったこと、
 もうこの組ではないことを。

 ……ぜんぶわすれていたのです。】






7331[saga]:2008/12/30(火) 15:24:07.71 ID:
c9rLQhIo

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ u \   
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ  
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━ u   ━レ| |、| |
          ヽ| | 〓   〓 |.| |ノ.| |      …………
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

だっ。



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       !?
          |   o゚ (__人__)゚o       涼子!!
             |  0  ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|              だだだだだだだだ…… >
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

【にげました。】






7341[saga]:2008/12/30(火) 15:24:20.20 ID:
c9rLQhIo

                 ||_____||_____||_____||_
              /| ._________ ,________
            /  ||     |      .| |        |
          .||/   ||//.. |//  .| |//... |//
         /     ||/   |/    .| |/.   |/
        /      ||     |      .| |        |
     .||/        ||     |      .| |     .|
     /           .!_|,_____|______| |____|____
   /            ./____________/_______,/|
              |i [工]! ||__。,,,|i――|| o ||iiiiiiiiiiiiiiii|:::::;;;; | ⊂⊃
    /:!         |i [工]! ||__。,,,|i――|| ̄ ̄||iiiiiiiiiiiiiiii|----| .|::::..|
    i,//|       .|i [工]! ||__。,,,|i――||//||三三三|__| .i_,|
    /  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄
    .i|..  |    /
    .i|:::: .. |   /          r====-、  ̄ ̄ ̄ r====-、. ̄ ̄ ̄ ̄/|
    .i|::::: : | /           ||__,|||___ ..||___,|| | ____,//|
    .i|::::::/            / !-―-E!、    / i-―-'E!、   /レ'゛
    .i|/          /   /三三/∪ ,/  /三三/∪ ,//||
   /           || ̄ i|~ ̄|  ̄ ̄||| ̄ i|~ ̄|. ̄ ̄||/
  /            || ̄ ̄ 末´  ̄ ̄||| ̄ ̄ 末´. ̄ ̄||






7351[saga]:2008/12/30(火) 15:24:42.93 ID:
c9rLQhIo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |    !
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    朝倉さん、お久しぶりです!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |    ……そんなに急いでどうされました?
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ   
          /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}  
             |∧ |j-'●   ● 'イ  l   {        いく夫はかせ。
           |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|
            ゝー' ∧! //∧__j / l |



           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ   
          /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}  
             |∧ |j-'●   ● 'イ  l   {        ……おねがいがあります。
           |ヽ}。゜ 、_,、_, ゜。| ハ彡|
             | 八   {  }  _l /ノ  !
            | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
            l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
            |l   ノl |二//|   l  ,イl|
            ゝー' ∧! //∧__j / l |






7361[saga]:2008/12/30(火) 15:24:53.55 ID:
c9rLQhIo

~後日~

                                       __________
             ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'






7371[saga]:2008/12/30(火) 15:25:06.17 ID:
c9rLQhIo

NNNNNNN\
\        \
<         `ヽ、
</ /" `\ 〆ヽ \
 //, '〆     \ \ ヽ     …………
〃 {_{   ─   。─ │ i|  
レ!小§  (ー)  (ー).|、i      朝倉さん、何も言わずに引っ越しちゃったっスおー。
 レ §    (__人__)  | ノ
/     ∩ノ ⊃ 。/        ひとことくらい、くれても良かったのに。
(  \ / _ノ  |  |
.\ "∞∞/__|  |
  \ /___ /






7381[saga]:2008/12/30(火) 15:25:20.47 ID:
c9rLQhIo

                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .






7401[saga]:2008/12/30(火) 15:25:31.95 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       / ̄ ̄ ̄ \
     /  ノ    ヽ \   
    /   (ー)  (ー)  \ 
   |       __´ _    .|
    \       ̄     /  
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






7411[saga]:2008/12/30(火) 15:25:41.96 ID:
c9rLQhIo

【あたしは、でっていうよーごがっきゅうに行きます。】



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○) 
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ 
              |  U      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






742以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:26:07.77 ID:
IFbACWQo
ついに
ついに、行っちまうのか





7431[saga]:2008/12/30(火) 15:26:16.13 ID:
c9rLQhIo

【あんなおもいは2どとしたくない。
 やらない夫せんせーに、かわいそうとはおもわれたくないのです。】



       / ̄ ̄ ̄ \
     /  ノ    ヽ \   
    /   (●)  (●)  \      これが最後の経過報告です。
   |       __´ _    .|
    \       ̄     /  
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||






7441[saga]:2008/12/30(火) 15:26:55.85 ID:
c9rLQhIo

【できる夫きょーじゅやいく夫はかせやこうじょうのみんなからも、
 かわいそーだとはおもわれたくないのです。
 だから、だれもかわいそーだとはおもわないところにいきます。】



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ  \ |    手術前より漢字が減っている……
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    明らかに、手術前より知能指数が下がっています。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |  U  |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



       / ̄ ̄ ̄ \
     /  ノ    ヽ \   
    /   (●)  (●)  \      でも……手術前の時とは違って、読点が付いてますね。
   |       __´ _    .|
    \       ̄     /  
  ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||






7451[saga]:2008/12/30(火) 15:27:05.88 ID:
c9rLQhIo

【やらない夫せんせー、もしこれをよんでも
 あたしをかわいそーだとはおもわないでください。】



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)      …………
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ 
              |  U      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






746以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:27:25.73 ID:
80bmkJY0
うあああ・・・





7471[saga]:2008/12/30(火) 15:27:34.93 ID:
c9rLQhIo

      / ̄ ̄ ̄\    
    / ―   ― \       やらない夫さんが教えた読点は……
   /  (⌒)  (⌒) \      ちゃんと残ってるのですね。
  |      __´___    | 
  \     `ー'´   /       記憶では忘れても、
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、.      想い出として、ちゃんと残ってる。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | U  ( >)(<)      …………う…………
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ 
              |  U      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






748以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:27:46.31 ID:
jwQd6M6o
あしゃくらの努力の跡も残っているんだな……





7491[saga]:2008/12/30(火) 15:27:49.79 ID:
c9rLQhIo

【あたしはかんしゃしています。
 なぜなら今までしらなったことをしることができたからです。
 そしてかぞくのこともりかいすることができたのです。】



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( >)(<)      ……っ……っ!
          |   o゚ (__人__)゚o      
             |  0  ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::| 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






750以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:27:51.95 ID:
Ngb1E.6o
せつない・・・





7511[saga]:2008/12/30(火) 15:28:01.48 ID:
c9rLQhIo

【あたしはこれからも本をよみます。
 よんだら、まえみたいにはむりでも
 今よりちょっとあたまがよくなるかもしれないからです。】



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         | l⊃ 、_,、_,, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【さようなら、やらない夫せんせー、できる夫きょーじゅ、いく夫はかせ。】






7521[saga]:2008/12/30(火) 15:28:22.37 ID:
c9rLQhIo

【ついしん。できる夫きょーじゅは、もっとひとにやさしくなったほーがいいです。
 やさしくなったら友だちがいっぱいできます。
 ひとにわらわせておけば、友だちをつくるのはかんたんなのです。
 あたしはこれからいくところで、友だちをいっぱいつくります。】



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |       だそうですよ。
   |:::::::〉 ( ⌒) (⌒)|    
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)      まぁできる夫教授は充分優しい人なんですから、
    |     |r┬-|  |       そこをもっと周囲に理解してもらえるように
    \    `ー'´ /       ならないとですね。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



      / ̄ ̄ ̄\    
    /  _ノ ,、ヽ、_ \  
   /.  (ー)  (ー) \    ……ほっといて下さい。
  |   U  __´___    | 
  \     `ー'´   /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |       ふふふふふ。良いじゃないですか。
   |:::::::〉 ( ⌒) (⌒)|    
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)      友達いっぱい作って、
    |     |r┬-|  |       みんなで見学会に行きましょう!
    \    `ー'´ / 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






7531[saga]:2008/12/30(火) 15:28:40.89 ID:
c9rLQhIo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(<)      ……できる夫、
          |   o゚ (__人__)゚o     
             |     ` ⌒´ノ      この「うらにわ」って、
              |         }       2ちゃん荘の事だよな?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::| 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      / ̄ ̄ ̄\    
    / _,ノ  ⌒ \  
   /  (●)  (●) \       ええ。
  |     、 ´      | 
  \      ̄ ̄    /  
 ,,.....イ.ヽヽ、―  ―.< -、. 
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
     |  \/゙(__)\,|  i | 
     >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      了解したよ、涼子。
          |    ( ⌒)(⌒)
          |    ゚ (__人__)゚     ……今度、ギャル夫くんでも連れて
             |     ` ⌒´ノ      行ってみるだろ。常識的に考えて。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::| 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






7541[saga]:2008/12/30(火) 15:28:58.21 ID:
c9rLQhIo

【ついしん。どーかついでがあったら、
 うらにわのやる夫のおはかに花束と
 やる夫がすきだったえろげーをそなえてあげてください。】





 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"





                    ~ニューソク・デ・やる夫にエロゲーを~

                              了









7581[saga]:2008/12/30(火) 15:29:37.95 ID:
c9rLQhIo
最終話をお送りしました。
お付き合い下さりありがとうございました。

版権キャラが主人公で怒られやしないかと不安でしたが、
比較的受け入れてもらえたようでほっと一安心です。






755以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:29:13.12 ID:
jwQd6M6o

乙!





756以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:29:27.04 ID:
wopePMoo
乙!!!!!!!!!





757以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:29:32.53 ID:
GnyeohUo
乙……





760以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:30:07.90 ID:
esZDGSEo
本当に乙でしたっ!!





759以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:29:47.09 ID:
VSkPefUo
こういう終わり方だったのか……





762以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:30:27.70 ID:
wopePMoo
俺ドラマしか見てないからなあ
こういう話だったのか・・・ありがとう





763以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:30:35.78 ID:
jwQd6M6o
10年以上前に読んだのを思い出したよ……





764以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:30:59.09 ID:
6ldAKP2o
おっつ!
いやこの三人の視点で、てのはいいね
原作だと視点が固定だものね





765以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:31:17.60 ID:
NtCgiLgo
乙です!
原作を読んでいても感動したよ





766以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:31:19.37 ID:
fqVawtk0
は~何か…かなしいな
けど乙





767以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:31:22.07 ID:
IFbACWQo
…………乙!

やべえ
原作ありきの話だとはいえ
AAのチョイスが絶妙すぎる

朝倉とあしゃくらで、こんな気持ちにさせられるとは思わなんだ

本当に面白かった
機会があるのなら、また何かを作ってくれ
是非!





768以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:31:46.08 ID:
HWZju6wo
すげーよかったよ、乙!!





770以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:31:51.12 ID:
Ngb1E.6o
おつかれー
我慢できずにwikiで元ネタのあらすじ見ちゃったけど
そんな事関係なく十分楽しめたよ





771以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:31:56.56 ID:
KioyR1.o
良かった。乙。





7721[saga]:2008/12/30(火) 15:32:50.99 ID:
c9rLQhIo

↓以下、チラシの裏。↓

主人公には以下の3パターンを考えていました。
1.やる夫 → できる夫
2.やってられっか夫 → やらない夫
3.あしゃくら → 朝倉

3にしたのは「版権キャラが主役でそれ以外が2ch産まれ(派生含む)」というのを
やってみたかった、等細かい理由も色々ありますが、
この3択ではどう考えても適任はあしゃくら&朝倉だろうと。

↑ここまでチラシの裏。↑





778以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:35:30.57 ID:
IFbACWQo
>>772
朝倉がベストだろうな

鶴屋さんとちゅるやでも駄目だったと思う
影が似合う、朝倉だからこその味だった

>>778
鶴屋さん&ちゅるやさんは真っ先にカットしました。
鶴屋さんは良くも悪くも前向きの人なので
こういう役にはあわない。





776以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:34:24.80 ID:
Ngb1E.6o
>>772
その3択なら3しかないだろう、常識的に考えて





7841[saga]:2008/12/30(火) 15:38:08.49 ID:
c9rLQhIo

ドラマは見てなかったので
事前に見ておくべきかどうか迷いましたが……
まあ小説ベースだし、
映画(40年くらい前の)を見ておけばいいかなと。





777以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:35:10.80 ID:
65Aspm6o
乙!
凄く良かった。





780以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:35:53.15 ID:
4nnp0dAo
乙、話に引き込まれたわ





782以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:36:23.18 ID:
xQkaSngo
これは乙





785以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:39:14.63 ID:
sCe/0pE0
すごく…乙です。





7861 ◆NdaE78waTE[saga]:2008/12/30(火) 15:39:40.15 ID:
c9rLQhIo

というわけで賢者の人がお送りしました。うん、途中からモロバレだったですね。

不思議なのはまたロマサガの作者さんと間違われてた事。
遊び人投下してた時も間違われてたけどなんでだろ。そんなに似てるとも思わないのですが。

>>472
あえて作者がわかりそうに書いてるわけではないのです。
ただ「ここが回想シーンだよ」とわかりやすくするのに
他に思いつかなかっただけで。






790以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:41:58.90 ID:
4nnp0dAo
全然気が付かなかった
サーセンwwwwww

でも俺どっちも好きです





794以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:53:37.96 ID:
K6AJ3iwo
「チラシの裏」でようやく気づいた俺はもっと洞察力を養う必要があるな……

ともかく投下おつかれさまでした
以前原作を読んだとき、あまりの悲しさに読み返せていなかったのですが、
これを読んで、もう一度読み直してみようと思えました
感動をありがとう





787以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 15:40:24.32 ID:
Wrb2VdM0
結末をしりつつそばにい続けたやらない夫がよかった。
人間皆衰え朽ちていくからこそ美しく思うのかもしれないね。
お疲れ様でした。





795以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 16:10:26.57 ID:
2PUOWmYo
亀だが乙っす

画面がくもって見えねぇなぁ…





796以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 16:14:11.12 ID:
xP1SAWQo
本当に良い話って、ギャグやネタが入っても良い話として心に残るんだよなぁ・・・
それを再確認させられたわ。

>>1 お疲れ様!感動をありがとう!





797以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 16:20:11.61 ID:
OQz0fEc0
言葉には表せないな。強いて言うなら、無常って
とこかな。
切なくも悲しくもないんだが、涙が出ました。普通の感情ではない感情を喚起させる作品に、
やる夫スレではじめて遭いました。ありがとうございました





798以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 16:27:57.99 ID:
Mm6d8JMo
>>1さんお疲れ様でしたw





802以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 16:54:02.30 ID:
mKpflxc0
乙でした

面白かったです。





803以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2008/12/30(火) 16:57:20.88 ID:
biO2a0w0
涙があふれすぎ。頭が痛いよww
ホントにお疲れ様でした、ありがとう。





789以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/30(火) 15:41:44.13 ID:
Ngb1E.6o

賢者のときといい、今回といい、いいもの作ってくれるねww
次も楽しみにしてるよー




2008.12.30 | 朝倉 |  コメント[73] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が風呂に入るようです
後の記事  ニューソク・デ・やる夫にエロゲーを 【転】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 19:59 名前: 安息の名無しさん | №12061 | [編集]

    原作知ってるのに、結末知ってるのに、読んでいて泣きそうになった。
    >>1氏乙、管理人も乙でした。



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:00 名前: VIPPERな名無しさん | №12062 | [編集]

    一時でも朝倉さんが幸せな時間があったと信じたい。
    ほんの刹那の胡蝶の夢でも朝倉さんが幸せだったと信じたい。



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:06 名前: 安息の名無しさん | №12063 | [編集]

    最期に作者の正体を明かすとは
    気が利いてるぜ>>1も管理人も



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:21 名前: 安息の名無しさん | №12064 | [編集]

    良いものだった



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:29 名前: 安息の名無しさん | №12065 | [編集]

    オナ兄さんだったのか、納得。
    管理人さん、オナ兄さん、ありがとうございます。



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:35 名前: 安息の名無しさん | №12066 | [編集]

    乙、楽しめました。有名だけど知らない作品だから、読みやすいやる夫ありがたい
    賢者の人か、やっぱ物語つくるのうまいな。セリフとか演出とかしっくりくる
    次作品楽しみです



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:37 名前: 安息の名無しさん | №12067 | [編集]

    うおおう
    これは乙といわざるを得ない



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:48 名前: 安息の名無しさん | №12068 | [編集]

    キャラクターはギャグっぽいのに悲しみが伝わってくるぜ…



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:48 名前: 安息の名無しさん | №12069 | [編集]

    ・・・やっぱり賢者の人だったか
    チラ裏の存在で疑問が確信になった



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 20:54 名前: 安息の名無しさん | №12070 | [編集]

    あしゃくらが怪獣になって大暴れしないかと冷や冷やモンでしたwww

    なんにせよ、GJ!



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:02 名前: 名無しビジネスVIPPER | №12071 | [編集]

    兄さんだったのか 乙
    というか半泣き



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:04 名前: 安息の名無しさん | №12072 | [編集]

    泣いて良い?泣いて良いよな?

    年末にGJでした



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:04 名前: 安息の名無しさん | №12073 | [編集]

    >>1も管理人も乙

    今度時間ある時にでも原作読んでみます

          \ カタッ カタカタッ カタッ /
                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    ________   / /" `ヽ ヽ  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  //, '/     ヽハ  、 ヽ
    ___      | |  〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
    ──┐|    | |  レ!小l●    ● 从 |、 i|
     ___|│   .:| |   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ |
     |┌‐┘    :| |   |ヘ   ゝ._)   j  |  |
     | |_____:|_|  ___|| l>,、 __, イ:::| |>、| |
     | |      _ 入:::::| |ヾ::::|三/:::::| ト..、\|
    __|_|__   //┌‐`─────┬─┐ヽ:::ミ||




  14. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:04 名前: 安息の名無しさん | №12074 | [編集]

    イイハナシダナー




  15. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:16 名前: 安息の名無しさん | №12075 | [編集]

    今年の最後にいい物よませてもらった。



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:17 名前: 常識的に考えた名無し | №12076 | [編集]

    読みやすくするためだとは思うけれど、
    もうちょっと尺を長めにすれば本気で泣いてたかも知れん。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:20 名前: 安息の名無しさん | №12077 | [編集]

    面白かったけど、個人的にはオチが弱かったなぁ
    原作のような強烈な欝っぽさを感じなかったわ
    まぁ、それはそれで良いのかもしれないけど



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:20 名前: VIPPERな名無しさん | №12078 | [編集]

    思ったとおり泣けましたww

    いい話だなあ~



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:21 名前:   | №12079 | [編集]

    :;



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:27 名前: 安息の名無しさん | №12080 | [編集]

    名前だけは知っていた物語ですが・・・。
    上でも言っていた方がいたようにこういった機会で知ることができたのは僥倖です。
    原作読んでみよう・・・。

    作者様、管理人様、有難う。



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:57 名前: 安息の名無しさん | №12082 | [編集]

    年末年始は原作と映画を見る事にする



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:58 名前: 安息の名無しさん | №12083 | [編集]

    やる夫には魔法少女アイ参をお供えしてあげよう。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 21:58 名前: 安息の名無しさん | №12084 | [編集]

    ※16
    原作はハードカバーで読み応えが有るぞ

    流石に原作のメッセージ性を全部求めるのは酷だけど
    読み物として十分面白かったと思う。

    オナ兄さん&管理人様、ご苦労様&ありがとうございます。



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 22:14 名前: 安息の名無しさん | №12085 | [編集]

    ギャル夫とやるかもしれんとびくびくしてたw



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 22:20 名前: 安息の名無しさん | №12086 | [編集]

    原作はなぁ・・・ホント救いがないんだよなぁ・・・
    「フォレスト・ガンプ」なんか見てるとよけいになぁ・・・



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 22:35 名前: 安息の名無しさん | №12087 | [編集]

    ちゃんとこっちのタイトル通り「やる夫にエロゲーを」になっているのも凄いな。
    原作は知らないが、朝倉とやらない夫の関係も良い、ギャグも良い。けど、泣きそうなこの感情も
    嘘じゃないぜ。
    ドラオナ兄さん、管理人さん、乙です。



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 22:44 名前: 安息の名無しさん | №12088 | [編集]

    やる夫シリーズで初めて涙を流しました
    感動をありがとうございました。



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 22:46 名前: 安息の名無しさん | №12089 | [編集]

    ドラゴンオナ兄さんだったのか。気付かなかった。
    遊び人&賢者といい、良い物書くな。
    無感動な俺でもちょっと泣きそうになったぜ。

    学校の図書館にあるのは知ってたが、この機会に読むか。



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 23:15 名前: 安息の名無しさん | №12090 | [編集]

    原作でもそうだが、主人公が元の職場に戻る一連のシーンはホントに泣ける。



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 23:24 名前: 安息の名無しさん | №12091 | [編集]

    ドラマ版のラストってどんなんだっけ・・・って聞こうとしておっとネタバレになんじゃねぇかとか思った俺氏ね。

    オナ兄さん乙! あしゃくら×やらない夫で既視感あんなーとおもったらそういえば同じカップリングだった。



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 23:37 名前: 安息の名無しさん | №12092 | [編集]

    面白かった。最後まで一気に読んでしまったな

    朝倉さん以外の登場人物が全員やる夫系AAってのも新鮮だったな



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/30 23:46 名前: VIPPERな名無しさん | №12093 | [編集]

    本当になんか心に来るものがある。 




  33. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 00:07 名前: 安息の名無しさん | №12094 | [編集]

       /´  _        ヽ\
       ./ / /仏∠! } }   トハ
       /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
       |∧ |j-'==  =='イ  l   {     こないで!もう、あなたに会いたくないの!
        |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|      あなたのかおも、みたくないの!!
        | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
        | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
        l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
        |l   ノl |二//|   l  ,イl|
        | ゝー' ∧! //∧__j / l |




  34. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 00:30 名前: 安息の名無しさん | №12096 | [編集]

    さあ次はビリーミリガンだw



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 00:39 名前: 安息の名無しさん | №12097 | [編集]

    原作付きだし、こんなもんでしょ
    おつです



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 00:53 名前: 安息の名無しさん | №12100 | [編集]

    米34
    心の鏡のほうが先だろ、常識的に考えて。



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 00:55 名前: 安息の名無しさん | №12102 | [編集]

    ※34
    作るのハードすぎるwwwwww
    ビリーはやる夫としても、他の人格のAA全部探すだけで大変なことになりそうwwww



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 02:08 名前: 安息の名無しさん | №12110 | [編集]

    あしゃくらも朝倉も人を気遣う優しさを持っているところは共通しているが
    やる実には朝倉を好きになることができず、しかしあしゃくらに退行してからはまた友達という意識が出てきた
    普通、賢さは争いを避ける道しるべになるが、相手が人間である以上は簡単にいかないこともあるんだよな

    賢者の人とは驚いた
    あっちはあっちでやる夫スレに慣れてない味があったけど、構成とかうまくなったな



  39. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 03:17 名前: 安息の名無しさん | №12117 | [編集]

    面白かったぜ!!
    AAの選択とキャラ付けがよかった
    あと演出もよかった
    演出って言葉をこういうAA漫画に使うとは…



  40. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 03:58 名前: 安息の名無しさん | №12120 | [編集]

    これが創作とは思えない、重い台詞の数々だったよな原作。
    AAゆえに原作みたいな葛藤やうめきがないけど、これはこれでいいね。

    でもレストランの食事のシーンで回りに吐き出す台詞欲しかったな。
    中篇だとない部分なんだろか?



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 10:16 名前: VIPPERな名無しさん | №12131 | [編集]

    とても愛しているのです



  42. あんそくがお送りします 投稿日:2008/12/31 22:19 名前: VIPPERな名無しさん | №12170 | [編集]

    米22
    泣いたのにw
    せつないながらもいい気分だったのにお前のせいでwww
    この外道www



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/01 00:00 名前: 安息の名無しさん | №12174 | [編集]

    やっぱ職場の話とかが地に足付いた物語にしてんだと思う



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/01 00:05 名前: 安息の名無しさん | №12175 | [編集]

    カキカキ ポロポロでした



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/01 06:37 名前: 安息の名無しさん | №12187 | [編集]

    ドラマの方しか知らなかったけど原作も読んでみるかね
    しかし描写の上手い人だな



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/01 08:24 名前: 安息の名無しさん | №12188 | [編集]

    ドラマ版も小説も両方知ってるのに...うう



  47. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/01 16:23 名前: 安息の名無しさん | №12194 | [編集]

    だめだあしゃくらが凶悪すぎる あああああ・・・・・



  48. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/02 03:09 名前: 安息の名無しさん | №12205 | [編集]

    ドラマ版て、ユースケサンタマリアの奴か? アレでユースケの演技力を見直したもんだが。
    まぁ、今回のを見て感動した人間は原作もよんどけってこった。




  49. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/02 13:58 名前: 安息の名無しさん | №12211 | [編集]

    1も管理人も乙!!
    個人的には賢者よりもこっちの方が好きだな
    まあ生粋のFF派だからってこともあると思うけど



  50. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/02 15:02 名前: DEAR YARUO | №12213 | [編集]

    抜け道をいつも さがしてたオマエに



  51. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/03 20:19 名前: 安息の名無しさん | №12234 | [編集]

    なにか懐かしいものを感じて一気に読んでしまったがやはりオナ兄さんだったか・・・
    今回も素晴らしいものを見せてくれてありがとう!!



  52. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/03 20:28 名前: ポンポン | №12235 | [編集]

    賢者の演出は確かに良かったな。
    伏線とかも含めて。
    原作読んでたけど楽しめた。
    最初、あしゃくらの文章に漢字が思ったより多かったのを見て、変だなと
    感じたけど、こういうことだったか



  53. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/03 21:23 名前: 安息の名無しさん | №12236 | [編集]

    明日原作買ってくるわ



  54. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/05 09:02 名前: 安息の名無しさん | №12266 | [編集]

    面白かった



  55. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/06 15:15 名前: 安息の名無しさん | №12276 | [編集]

    最初はイマイチに思ったけど読み終わってみれば傑作だな・・・
    また原作読み返すか



  56. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 00:58 名前: VIPPERな名無しさん | №12429 | [編集]

    原作は最初読みにくいけど泣くぞ
    最初スレのタイトルで
    アルジャーノンだとは思わなかった俺は下半身露出しながら泣いたw



  57. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 11:16 名前: あんそくがお送りします | №12487 | [編集]

    不覚にも泣いてしまいましたありがとうございました



  58. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 23:18 名前: 安息の名無しさん | №12682 | [編集]

    凄い面白かったし、泣ける話なんだが・・・
    鬱になるなコレ・・・

    氷室がインスパイアされて曲書いたっていうから、
    どんなもんなんだと、軽い気持ちで読んだ結果がこの様だよ



  59. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/12 21:15 名前: 安息の名無しさん | №12759 | [編集]

    無茶苦茶泣かされました。
    ドラクエといいほんと凄すぎです。



  60. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 21:07 名前: 安息の名無しさん | №12851 | [編集]

    オナ兄さん作か・・・

    版権キャラ使ったギャグ入りストーリーだから取っ付きやすいね
    長いの読めない自分には有難いよ多謝



  61. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/04 00:28 名前: 安息の名無しさん | №14513 | [編集]

    文庫を買いなおして読みたくなったな
    よんだことないやつは読んどけ



  62. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/16 18:52 名前: 安息の名無しさん | №15518 | [編集]

    風邪引いてるせいか心が弱くなってるのかな
    隣の奴が心配で見に来るぐらい泣いた

    賢者の時もそうだったけど、涙が後から後から溢れてきて……
    やっぱりいい作品だと再確認した

    小説もう一度読んできます
    ありがとう管理人さん、そして作者さん、ドラゴンオナ兄さん



  63. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/24 21:22 名前: 安息の名無しさん | №16190 | [編集]

    できる夫の「ウランがもれる」発言で「あ、賢者のネタが使われてる」と思ったら…


    本人とは…orz



  64. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/18 10:51 名前: 安息の名無しさん | №17983 | [編集]

    原作読んでたけど、すっごく楽しめました。
    朝倉とやらない夫が結ばれるシーンは感動しました。
    原作もそうでしたが、切ないラストですね...。




  65. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 23:30 名前: 安息の名無しさん | №18388 | [編集]

    やる実とやらない子ムカつくなあ・・・
    調子良すぎだろ



  66. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/01 06:43 名前: 安息の名無しさん | №19231 | [編集]

    ドラマも見たけど、悲しかったけど、朝倉スキーにこれは悲しすぎる。
    こんな時間にPCに向かって、何声出して泣いてんだ自分…作者様管理人様ありがとう。



  67. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/13 20:46 名前: 安息の名無しさん | №20540 | [編集]

    ドラマは未見…
    野田秀樹の戯曲も原作と同じくらい号泣したおぼえがある。



  68. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/26 22:36 名前: 安息の名無しさん | №21364 | [編集]

    やっぱり原作見てるともっと原作伝えてほしいって思うなあ
    頭が良くなった事で職場で虐められてたことに気付くのとか
    学校での生徒の話し合いに魅力を感じていたのが、段々と幼稚に思えてくるところとか
    他の人を見下す描写がもうちょっとほしかったな



  69. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/04 06:35 名前: 安息の名無しさん | №21524 | [編集]

    賢者終了後の残りで言ってたのがこの話なんだろうなぁ
    小説は読んだことあったけど、ぐっと来たのは不覚じゃない
    あと、朝倉さんがいっぱい見れたのは幸せ



  70. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/21 21:52 名前:   | №22038 | [編集]

    結局人の人生もこんなんだよね。いつかは衰えていく。



  71. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/21 23:35 名前: 安息の名無しさん | №22042 | [編集]

    >>70
    だが、残るものはある。



  72. あんそくがお送りします 投稿日:2010/11/19 22:15 名前: | №22690 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  73. あんそくがお送りします 投稿日:2011/02/18 15:35 名前: | №22743 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。