スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が真田家に生まれたようです 【8】
コメント[47] タグ: やる夫 真田 信幸 歴史 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
6411[sage]:08/12/30 00:35:26 ID:08cZ+tiD
天正10(1582)年11月。

真田が徳川に付き、しかも北条の大軍を打ち破った事で信州の情勢は
徳川に大きく傾いた。
ゲリラ戦や信濃国人への調略も引き続き行われ、
補給線も寸断された北条は進退窮まる状態に陥ってしまう。

                            
    (.`ヽ(`> 、                         / ̄ ̄ ̄\
     `'<`ゝr'フ\                      /\    /  \  
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 /(●)  (●)    \ 
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 |   (__人__)        |
       \_  、__,.イ\                 \           /
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、     /|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  . /ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、









6431[sage]:08/12/30 00:35:40 ID:
08cZ+tiD
それでもなお、信州に留まる事が出来た国力はさすがは
関東の雄・北条家であったと言えよう。

             /\___/ヽ
          ヽ/''''''   '''''':::::\ノ
          ( ;:;:;:;:;:;:;ノ   、( ;:;:;:;)
           |     )、_, )ヽ、,,.::::|   ボロボロでも
          _(;:;:;:;;;:; `-=ニ'- ' .:::::)   ただでは帰れんよ。
        / ||\___`ニニ´|||_::/
        / / |\/ /  /l |
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'





6441[sage]:08/12/30 00:36:44 ID:
08cZ+tiD
この時、徳川家康はある人物の到着を心待ちにしていた。

      ____   
.   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、    
  /   , -|/ ・|< |、\   
 /   /   `ー ●ー ′ ヽ   まだかまだか…。
 l  /   三.  |  三  |  
 |   l  /⌒\_|_/^l l  
 l  | l , ─ 、- 、     l /  
  ヽ l ヽ ___)__ / /   
   〉━━━O━━━´⌒ヽ   
  /  /      ヽ   l   l

      徳川家康

         r-──-.   __
     / ̄\|_無 _|/  `ヽ
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l   殿、ちょっとは落ち着いて。
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | | 
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   もうじき来ますって。
       ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
       / ヽ    / /:::    
      / /へ ヘ/ /:::       
      / \ ヾミ  /|:::
     (__/| \___ノ/::: 

       榊原康政





6451[sage]:08/12/30 00:37:28 ID:
08cZ+tiD

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))     家康様!
   /  ●   ● | / /      本多正信が帰参したクマ!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´    

    鳥居元忠


        _____   
      //⌒ ⌒ヽ  `\ 
     / / ・/・  / 、    ヽ    
    // `ー●ー ´   \   ヽ   正信が!!
   /^ 三 /  三     ヽ    l   ついに到着したか!
   ヽ.__ /     __  l    |  
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l  
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   
     ヽ  ヽ、__/    /  /    
      >━━,-、━━━━┥     
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l






6491[sage]:08/12/30 00:40:43 ID:
08cZ+tiD

本多正信はかつて家康の家臣であった。
しかし三河の一向一揆勃発時には一向宗側に立って家康と対立する事となった。


~19年前~
      ____
   /´  - 、 - 、\    
  /  , -| /・|・\| 、ヽ
 / /   ` ー●ー ′ ヽ     本当に一向宗側に付くのかい?
 l l    三   |  三  |    
 | |     /\    l   
  ヽヽ   /   \  /  
   >━━━━6━━<       
  /    /___ヽ ヽ    
  ◯   l ヽ__ノ ノ l○  
  (ヽ   ` ー── ´ )    
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              ,..-_──- 、
              / /へハ.ゝ、  `丶、
          /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
         /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
          l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
         ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
          \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「       嵐の海だがどこまでも泳げる自由を
             |-="三ュ r‐_三ニ-テト、      私なら選ぶ…。
            「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
            lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!      この戦いは避けては通れない。
             ヽ!     (__丿     r′
           r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_
            !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
             | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
      _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
     i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
    ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
   ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
   /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′

               本多正信




6521[sage]:08/12/30 00:42:11 ID:
08cZ+tiD

      ____       
    /   - 、-、\     
   /   , -| /・|・\|ヽ、   
   i  /  `- ●-´   i     そこまで言うならもう止めはしない。
  |  /   二  | 二  |     ただ僕は君の帰りをいつまでも
  |  |    ─  | ─  !     待っているからね。
   !   !     / ̄\   /   
    \ ヽ  /     ヽ/      それだけは忘れないで欲しい。
    l━━━━━6━-◯  
     |   \/__ヽ l /
    l  \◯、_  ノノ|  
    (\      )__ )       

                              ┓,,,.,.,.,.
^ ^~--゙゙~~~~^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---''~゙゙|i'"'"'''''''''';:;:;:;:::::;;--^'"^"~~^'"'^^''"'"''"~~~~~~-'''`
                                 |i            。  。  。
                               r幵゚-、______/  :; :;:  ゚ 。  o    。  。
                              ____, |:{・}:本多号 `i  ゚ o ;:;  。  。 ゚    。゚  。
   r''ーーーーーーー──--------------┴┴---------┴────----、,,,,,_  。
   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ 。.゙;。o.。。.:・ ゚。
    `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄ ̄ ̄`,二二二二ニイ*√] :゚。;゚o。;:゚。・.;:゚o。 :゚;o。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ゚゙;゙;;:゚:o。゚;;・:::'*
…殿の心遣いに深く感謝する。

ではご健勝で。
ダウントリム一杯!!






653名無しのやる夫さん[]:08/12/30 00:42:37 ID:
kZk1T15m
なんだこのオーパーツはwwwww





6561[sage]:08/12/30 00:44:46 ID:
08cZ+tiD

正信以外の家臣も一向宗側へ走る者がおり、家康は苦戦を強いられる。
結局、この一揆の鎮圧に約半年をかけるはめとなった。
そしてようやく和睦が結ばれる。

        _____   
      //⌒ ⌒ヽ  `\ 
     / / ・/・  / 、    ヽ      戦乱に焼けた寺は責任を持って元に戻そう。
    // `ー●ー ´   \   ヽ    一向宗側に加わった家臣たちの領地も安堵する。
   /^ 三 /  三     ヽ    l    
   ヽ.__ /     __  l    |    でも改宗だけはしてもらうよ。
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l     また家臣団が離反されたか困るからね。
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   
     ヽ  ヽ、__/    /  /    
      >━━,-、━━━━┥     
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l


信仰と、主君に刃を向ける事の狭間で苦悩した者も多く、この和睦に皆、安堵した。


  はぁ…。
  心苦しい戦いがやっと終わったか…。
                     ∧_∧
                    (´Д` )
           .__/ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄)___
         〃  .// ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ /    〃⌒i
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /      Uし'[_]     |
   | ||     |    / /i  i    /           .| ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ ______. | ||      |
   |(_____ノ /_| |__________. | ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL .| ||_____」
   | ||    (_/   / i                  | ||    | ||
   |_||        / .ノ                 |_||    |_||
            (_/

           三河武士の方






6571[sage]:08/12/30 00:47:43 ID:
08cZ+tiD

なお家康は責任を持って約定を守った。

                             壊せー           壊せー
                      壊せー     ノノノノ  ノノノノ  ノノノノ
                             ヽ( ゚∋゚) ヽ( ゚∋゚) ヽ( ゚∋゚)
             /◎)))               □ゝ   □ゝ   □ゝ ギュイーン
            / //:          ___<||>_<||>_<||>  _ ∧ミ      ノノノノ
           / // :        /\     □    □   . □  ヽ/⌒ヽフ   (゚∈゚ )  
          / //  :       /   \.∵’ ┃;゛'゛;' ┃∵;゛';;┃ 《<(  ◎ )>□=□/)
          / //   :,     /      \\il゛';;゛;;;i| iil,.;;.:||i\.i| :;il|! ∠ヽ、 ノ彡;:\  < < \
         / //     :,  /         \\\\\\\\\\\ :;:;:';:;;:";: ;:\\\\\\
         / //        :, |    ___       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
        / //        :,     |_|_|     |        三河一向宗のお寺         |
    ノノノノ/  //  ズガーン!!  :,   |_|_|     |        _________        |
   _( ゚∋゚)/  //         、  ∩_          |        |              |        |    
  | / ミ¶_//_   ヽヽ     ./;;;;  ヽ y      |        |う・・・ああ 寺があー!!!|    ・;.∵’..∴;・ 
  L ヽ /. |  |   ヽ ニ三 |:;;;;   |<       |        | :∧_∧::::゚∧_∧゚・::::| .;’∵∴   |
  _∪ |___|_|         \;;;;_ノ >     ノノノノ        |:( TД・゚)::(゚ ゚>Д<)゚::::   ノノノノ.;∴'゛:::;;;
  [____]_]     / _/__/__iヽi丶     (( ゚∋゚)) ガガッガッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ガガガッ  ((゚∈゚ ))
/徳川株式会社_ヽ        |::::::::::|:::::::::::::::::|  ((ヽ□=□).;∴       三    ・∴.━━□=□入))
|______|_|    ∧ ̄ヽ]:::::|/  ̄∧:::|┃__> >___∵___三三___;'゛;゛゛'___< \
◎。◎。◎。◎。◎ヽ= / ̄/          (|| |//               |


       ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
    /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ     
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ      責任を持って元の「荒地」に戻すよ。
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐    だから邪魔な寺はぶっ壊さないとね。
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_   
   |  / \./     |  ー-./ !     それと改宗はしてくれるんだろうね?
   、 ' l. /\_   | _/ /\    「君たち全員、身分分け隔てなく」ね。
   ヽ  X        ̄ ̄   /      
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !






6581[sage]:08/12/30 00:49:15 ID:
08cZ+tiD

   改宗!改宗!

 \ヽ    ノノノノ
   \\ヽ( ゚∋゚)
  \ヽ(m\\ヽ ⌒\・,‘  バキ
 \ヽ ノ\\ヽ\m/ /・,‘        ええっ?!
   (\ヽ m∧ \m・,‘ ・,‘   ドカ  あれは家臣団だけって……
   ミヘ丿\∩ ∴.' д∴.' ∴) ・,‘   ぐふっ……っ
   .(ヽ_ノゝ\ヽノ_・,‘__∴

          ↑一向宗の僧侶


 オラオラ   ∧_∧    誰がそんな事言ったんだ?
 ドッチヨ?  (´∀` )    改宗しなきゃ死ぬか三河から
       l と  ヽ    追放だ!!
       U <  〈 
       ∧∧(__ノ
    と(T_Tと ⌒ つ ウウウ…



       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    僕も約束を守ったんだから
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i    君たちも約束を守ってくれよ。
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i   
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i






660名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 00:50:10 ID:
kZk1T15m
まさに狸www





6611[sage]:08/12/30 00:50:51 ID:
08cZ+tiD

家康はなかなかえぐい手法で三河領内の一向宗を鎮圧し
地盤を固める事に成功した。

                     ∧_∧   ………。
                    (´Д` ;)
           .__/ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄)___
         〃  .// ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ /    〃⌒i
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /      Uし'[_]     |
   | ||     |    / /i  i    /           .| ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ ______. | ||      |
   |(_____ノ /_| |__________. | ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL .| ||_____」
   | ||    (_/   / i                  | ||    | ||
   |_||        / .ノ                 |_||    |_||
            (_/


   ☆
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                  
      ,―    \              俺、改宗したからもう知らんわ。
     | ___)   |              好きにやっちゃって。
     | ___)   |       ∧_∧    
     | ___)   |\___(´Д`  )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/


この苦難を乗り越え、三河の武士たちは結束を新たにしたのである。






662名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 00:51:28 ID:
kZk1T15m
ノリが軽いぞ三河武士w





663名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 00:52:00 ID:
a38DMcRa
それで良いのか?w





6661[sage]:08/12/30 00:54:20 ID:
08cZ+tiD

だが正信は出奔したまま帰参せず、各地を流浪していた。
この間、松永久秀に重用された後、加賀に赴いて織田信長と戦っていたとも
言われているが、定かではない。

                ,..-_──- 、
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !     独立せよ!!
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′







6671[sage]:08/12/30 00:56:09 ID:
08cZ+tiD

その本多正信が帰ってきたのである。


       ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\       諸国を旅し、見聞を広め、
    /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ       僕らとは違う角度から徳川家を
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ      眺めていただろう正信…。
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐   
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_     帰参後は苦難の時を経て培った
   |  / \./     |  ー-./ !      その千里眼とも言える視野をもって
   、 ' l. /\_   | _/ /\     僕の片腕として活躍してくれるに
   ヽ  X        ̄ ̄   /       違いないよ。
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !


        ∧伝∧
       ヽ(・∀ ・)ノ      本多正信様を
       (( ノ(  )ヽ ))     連れて来たよー。
         <  >





6681[sage]:08/12/30 00:57:23 ID:
08cZ+tiD

                  ,─、
                 ,─ ̄ ̄─、
             _∠_____\          見える……。
            Γ ________ ̄┐
            | │l てハ   / ( )/│ /        すべてが……。
            / |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  |
           / | |         |   | |
           / | | |        |  |  |
           /  | | |         |  |  |
          /  | | |         |  |  |
          / | | | |          |  | / |
          /  | |  |         | | | /  |
         /  | / |          | | |    |
        // \/ |           | | |  |  \
      / /   | |            | | |   |  \
     / |    / | |             | | |   | | \
    /  |  /  | |              | | \  | | \
   /  | | /   |               | |   \ | | \
  /   | /     |               | |    \| |  \
 /   | /      |                |    \|  \
. |   /       |                |      |    |
|   /        |      |          |      |    |
|___|        |      |     |      |      |___|
/   |         |___| |____|____|       |  \
UUU            |  \   _/  |           UUU
               |    7 ̄\   |

                本多正信(現在)






672名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 00:58:58 ID:
kZk1T15m
なにがどうしてどうなったんだwwww





673名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 00:59:05 ID:
7apGB7sM
……退化してね? っていうか劣化してね?





6701[sage]:08/12/30 00:58:32 ID:
08cZ+tiD

         _ _ _ _ _ ____
        //   /    |    ̄ ヽ、
      / /  ・ / ・  /ヽ、      \
     // | __ ,,.-'-、  /    \     \    
    /     i    i ̄        \    ヽ   
    | ──_ `-,-′   _──  ヽ    ヽ   
   |  _    /     ̄        ヽ     |  
    |  ̄  / ̄ ̄      ̄ ̄──   |      |
    |  / ヽ__     \         |    |     
   | /      |       \       |    |   
    |        |             |    l    
    ヽ.       |             /    /   
     ヽ    i ̄             /   /    
      \   ヽ             /   /           
       |───────────┴─┤     
.        ├──-/ ⌒ヽ───────┤        
        | /   l===l   \      |    






6741[sage]:08/12/30 00:59:40 ID:
08cZ+tiD

         _ ,─、
       ∠二─ ̄二\
      /rnv   <_ |
    _/`┌       |_      ヌハハ。
   <| / /      l  /| | |>      殿、久しぶりじゃよー!
   / /──_-┤ | | ̄      
  / / ┌─    | | |        ワシが来たからには
  / |\l    ̄─ | | |        天下はもらったも
  |  |二二─_ |   |        同然なんじゃよー。
  |      ─_/    |
  |            |
   |           |       
    |           |     
     |_______| _ 
|_ ──| ┐| ┌─   | \


                            
       //            / /    うそだっ…!
      / /,r~⌒`ヽ        l l     こんな……ありえないっ……。
     //r~''r~っ \     ノ ノ    
   / イr ぺ.ノぴ-′\ )   //      あの正信がっ……!
  / /´ リ ミ=ノ彡" ノ/   / /        アレと被っても良いから夜神月…っ
  ノ  / ,r‐~⌒ヽ ( {  //         せめて…古泉っ……!
     (  し~''ヽ、__))ノ //         
     ヾ~⌒(‐r)~ソ / /






6761[sage]:08/12/30 01:00:28 ID:
08cZ+tiD

          ___ _
         // / /,ヘ    ,.. -─-- ...、
         〈〈 ヽr''  l ,.;::',斤テ、l::::;;ェイ;::`丶
         〉〉  _..ノ/j lふl ・}/Y,ゎら l:::ryヽヽ        もう怒ったぞ!!
         // /  /''ゝ三个人tゝゲク/てィ <:::ヽ       >>1め、何の恨みがあって
        ,r'.'―'、 .l とブ丱,● ゞ土き _.. ヽ!:::::::ヽ      こんなキャスティングにしやがった!
       __,l     !_屮任イ l  丁_入ヤヽ| ヽ '.;::::r┴ 、
        〃 _ゝ-<:::::', lノ.Tヽ|/''f-''-1l   |  l l:::'、  ノ    殺してやるっ!!
      《 / 》  / ヽ:ヽヽ十┼‐‐十‐''十‐┼ .」 l::/::::T´    
      `´ ゝ-'   \ヽ j |   l   |  |  | .j/:::::::|     クマとかホモとかクッキングパパとか
               `ヾ、二─-'- .._|__|_ノノ:::::::::::j      こんな連中で天下が取れるかっ!!
                  T7-rz、___.. -、''´::::::::::::l
              ,r ⌒ヾl ゞ-''      ';::::<Yヽ:|,...._
              {     } 、 .._<>Kュ  }:::ヽイソj.、  `ヽ
              ヽ    人ヽ、_ ヽィ〃 .ノ:::::::::::::::::::}   }
               `ー''''' -=三z-'''´::::::::::::::;; -'ー '´
                        ` ー─ ''´


              O
              |
           ,. - ―┴‐-,、
   ?   /―――‐ '´  ヽ
       /,rニ二!    /O7 ヽ
       ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i
       ! ヽ ̄/         |_     何を怒っているのかにゃー?
    <I´「|     /`ヽ      |」_I>
     ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
        !  | |      ヽ  | |
      |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |    ?
        l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
       ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
       ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
        ヽ_         /
         |[口]ヽー――i'´
    ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、
  /| \O |           | O,ヽ、






677名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:01:08 ID:
kZk1T15m
素晴らしい人材ばかりじゃないかwww





678名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:01:27 ID:
a38DMcRa
もう何が何だかw





6791[sage]:08/12/30 01:01:40 ID:
08cZ+tiD

           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.     もういいよ……。
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ
     |   /         ●        ||    で、正信はこれから
    |    |    /     |  ヽ    |     どうすべきだと思うんだい?
    |   |   / /    |    \  |   
     |  |    /  /   |   \  /   
    / \ |       /    |  \   /  
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´        
.   |   i\  \   (T) ノ ノ      



             /~\
          ────┴- 、
      ,─ ̄          \
     /  ─ ̄|          |
   ∠─ ̄    |          |        まずは北条と和睦じゃよ。
   /        /          |        上方の方は羽柴秀吉が
  |  _/\   l           |       早期決着が付きそうな流れ…。
  | |_/ ̄   \   __   |
  | /0 7      \//  ,-、 |       あまり長引かせるのは損どころか
  | ヽ ̄ /       / /  /  \ l       下手をすると北条と羽柴が手を組んで
  l  \/        l |  |    /l        我らは挟み撃ちになるんじゃよー。
 /    \    / | \ \_//
 \   _- ̄\   |   \ `─/|__|
  ノ _─  ___l   |     ̄ ̄    |
   ̄|_ ─__|   |          |
      ̄_ |           / |
   | ̄ ̄ _7          / / |\
   | ̄ ̄ ̄          //|/  |
   |             /l  /  |
   \        __//| /   |
     `────┬\////   /







681名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:02:18 ID:
cvH+Y03f
意外にも普通に有能そうで恐い





6851[sage]:08/12/30 01:02:55 ID:
08cZ+tiD
       _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ  
    /  /   `ー ●ー′ ヽ      北条と講和か…。
   i  /    二   | 二   l、     出来れば嬉しいけど、
    |  |     ─   | ─ __)    そんな簡単にいくかな?
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /    
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /    
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /     
    ┝/ \_ノ━━6━━、           
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)

              O
              |
           ,. - ―┴‐-,、
        /―――‐ '´  ヽ
       /,rニ二!    /O7 ヽ        なぁに、
       ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i        佐竹でも突っつけば
       ! ヽ ̄/         |_       北条ごとき慌てふためいて
    <I´「|     /`ヽ      |」_I>     帰っていくはず…。
     ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
        !  | |      ヽ  | |       そこに話を持ちかければ
      |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |       失恋直後のおなごのように
        l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |        さくっと落ちるんじゃよー。
       ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
       ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
        ヽ_         /
         |[口]ヽー――i'´
    ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、
  /| \O |           | O,ヽ、







6871[sage]:08/12/30 01:03:34 ID:
08cZ+tiD

        _____   
      //⌒ ⌒ヽ  `\ 
     / / ・/・  / 、  U ヽ      なるほど!
    // `ー●ー ´   \   ヽ    よし、その手で行こう。
   /^ 三 /  三     ヽ    l  
   ヽ.__ /     __  l    |    馬鹿そうな外見の割に
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l     意外と賢くて凄いじゃないか!
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   
     ヽ  ヽ、__/    /  /    
      >━━,-、━━━━┥     
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l


         _ ,─、
       ∠二─ ̄二\
      /rnv   <_ |
    _/`┌       |_
   <| / /      l  /| | |>      タハハ…
   / /──_-┤ | | ̄       照れるにゃー。
  / / ┌─    | | |
  / |\l    ̄─ | | |
  |  |二二─_ |   |
  |      ─_/    |
  |            |
   |           |       
    |           |     
     |_______| _ 
|_ ──| ┐| ┌─   | \





689名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:04:39 ID:
bBt+3cak
これはデキるファーザー





6901[sage]:08/12/30 01:04:48 ID:
08cZ+tiD

実は10月頃から常陸の佐竹義重が関東平野を伺う動きをし始め、
北条家は信州と関東の東西二両面に兵を出す事を余儀なくされていた。

さらに追い討ちをかけるように10月25日、沼田城の攻防戦で
真田方の武将・矢沢頼綱に手痛い敗北を喫してしまったのは
前回、語った通り…。

     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\   
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ  
 / / , l f'``"" | ト  l l |    さすがにこれ以上は
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|     リスクが高すぎるかと…。
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |  
. | /l''==a= , =a==''|r、!    真田にさえ負けなければ……っ。
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  トl.|   _ ヽ _ u l'イ|
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

     猪俣邦憲


      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777      
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\     
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、      先日、徳川家から
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /      和睦の使者が訪れたよし…。
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/    
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \      相手も西の動向次第では
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ    苦しい立場になる事を
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ´    自覚しているのでしょう…。
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ   
   |===シ´ :|           __ノ   
__/|三三/   :|         |    
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-  
::::::::K             ,イ:::::::|::::::   

       大道寺政繁





6921[sage]:08/12/30 01:05:53 ID:
08cZ+tiD

         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \    
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         |   殿、ご決断を…。
  '/     イ| |   | i i、      \  |
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ 
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  | 
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
       |   /           ||,) |ヽ. | 
       |.く__ - 丶    U |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_  | 
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |


                  .
      /\___/ヽ     
     /:::::::       \    うむ…。
    .|:::.   ''''''   ''''''  |    せっかくここまで来たのだが…
     |::::.,(一),   、(一)|   
    .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  
     \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /   
    /  `一`ニニ´-,ー´ \   

       北条氏直





6941[sage]:08/12/30 01:07:48 ID:
08cZ+tiD

     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|     しかし関東を失うわけにはいかない。
  |    /,.ー-‐、i  :::::|     ひとまず徳川と講和しよう。
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


徳川と北条は信州での睨み合いの末、和睦をする事を了承した。
10月29日頃の事と伝えられる。
まさに沼田での敗戦が契機になったと言っても過言ではない。






6951[sage]:08/12/30 01:08:19 ID:
08cZ+tiD

和睦の内容は双方、意見を出し合った上で折衷する事となった。


   /\___/\
 /        ::\
 |  ─   ─   |  では上州は北条が支配……
 | (●), 、 (●)、 |
 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
 \   r‐=‐、  .:::/
 /`ー `ニニ´一''´ \


     ____
    /:: . -、. -、::::\ 
  /::::; ‐i ・i・ i- 、:::',      信州は徳川が支配。
  |::/  " ● "  ',::|     領地は切り取り次第で
  l::{ 、三 | 三 , }:l     双方、不干渉という事で決まりだね。
  ヽi(__.)‐┴―''゙ i/  
   /::::::i ___/   
   i:::::::::i-(〒)―`ヽ





6961[sage]:08/12/30 01:08:57 ID:
08cZ+tiD

       /\___/ヽ
      / -‐'  'ー-  \      良いでしょう。
     . | (●),(、_,)、(●) ::|     ただし北信濃の上杉に関しては
     |    /,.ー-‐、i  :::::|      徳川殿の方で何とかしてくだされ。
     |    //⌒ヽヽ  .::| 
     |    ヽー-‐ノ  :::::|  
      \:::::.   ̄    /
     /   `一`ニニ´-,ー´ 


       ____  
    /       \  
   /    ノ -、 -ヽ ヽ    そっちは了解。
   /   , -|/‘|< |-、 | 
  ○/   ` - ●-′ |   (…もっともそこまで手が
.  | |  三   | 三 /     回らないんだけどね…)
  |  |  /⌒\_|/^/   
  |  |━━━(t)━━、   
  |   /__ ヽ |_|     
.  i   l ヽ___/ノ j_)  






697名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:09:40 ID:
bBt+3cak
両方に跨ってる真田の立場は・・・





6981[sage]:08/12/30 01:10:12 ID:
08cZ+tiD

          _____
     /´    -、 -、\   
     /   , -|   ・|・  |-ヽ
   /  /   `ー ●ー´  ヽ    それと娘の督姫を嫁がせようか。
    l   /    二   | 二 、 |    これで互いの家も安泰だよ。
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l   
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /   
   ヽ ヽ ヽ、___ / /    
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /
    |    _◯ _ノ | |



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\        それは良い。
  . |(●),   、(●)、.:| +     これで互いの背後は
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        安全と言うわけだ。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、






7011[sage]:08/12/30 01:11:43 ID:
08cZ+tiD

この和議は徳川、北条共に納得する内容であり、
これにより甲信地方に平穏が訪れると思われた…。

  
  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
        | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
        |  !      `ヽ   ヽ ヽ
        r /      ヽ  ヽ  _Lj
   、    /´ \     \ \_j/ヽ
    ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
             ̄ー┴'^´


…だがこの和睦の内容が徳川、北条両家にとって
後々まで続く禍根の発端となるのである。





7021[sage]:08/12/30 01:12:18 ID:
08cZ+tiD

一方、徳川と北条の和睦が成立した頃、
真田家では久々の戦のない日々を満喫していた。

とは言え、当主である真田昌幸は常に情報を収集する事を忘れてはいない。
特に気になる動きは上方の勢力争いであった。


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ        上方は重要拠点を押さえた
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !       おそらく羽柴秀吉が勝つだろう。
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     
    |/ レ|==a= . =a== |n. l        そうなるとゆくゆくは
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'        東へ進み、いつか徳川家康と
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       衝突するはず…。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     






7031[sage]:08/12/30 01:13:31 ID:
08cZ+tiD

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      
      |."しl|  ̄ ,._ ∨         その時までに
      | " ゙ハ  ー--7′         どちらに付いた方が得策か
      r'ニニヽ._\. ¨/            結論を出さねばな…。
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


      ____
    /⌒  ⌒\
   /(● ) (● )\      まーた父上が何か考えているお。
 /:::⌒(__人__)⌒:::: \    もう少し楽にすれば良いのに
 |   mj |┬-|     |    ご苦労なこったお。
 \ 〈__ノ`ー'´    /
  /ノ  ノ ‐‐‐‐一´\






704名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:14:09 ID:
kZk1T15m
お前は気楽すぎるだろw





7051[sage]:08/12/30 01:14:57 ID:
08cZ+tiD

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       どうやら北条と徳川の和睦も
 |    ( ⌒)(⌒)      成立したみたいだし
. |     (__人__)      少しは落ち着きたいものだろ。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }       最初はどうなる事かと思ったが
.  ヽ        }        結果的には昌幸様の判断は
   ヽ     ノ        間違えていなかったわけだ。
   /    く  
   |     \


          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ     本当にどうなる事かと
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     思ったにょろ……。
      レ!小l●    ● 从 |、i|
       ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│    
    /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    

      ※弁丸は前回、的当ての的にされて
       ややトラウマを抱えました






707名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:16:03 ID:
kZk1T15m
弁丸カワイソスwww





709名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:16:17 ID:
gVm7Mo06
あの最終回的な奴には泣いたwww





7081[sage]:08/12/30 01:16:10 ID:
08cZ+tiD

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l       これからはその判断に
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |       一層の正確性と速さが要求される…。
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!       ゆえに我らは
      ゙yl、   、|レ   |y'        新たに人材を登用する事とした。
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\ 
/    (─)  (─) \   人材?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /  






7121[sage]:08/12/30 01:17:16 ID:
08cZ+tiD

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!      かつて「乱波」と呼ばれ
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l      我々と同じく武田家に仕えてきた
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!          出浦守清という人物だ。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′              乱波独自の情報網がある上に
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'                腕も相当に立つ。
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /                 思えば本能寺の変の第一報も
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、              彼が届けてくれたものだったな。
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{`ヽ    ノリ| l │  i|     乱波!!
      レ!小l●    ● 从 |、 i|    灰色の世界に身を寄せる
       ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ │    孤高の存在にょろ!!
    /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






714名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:18:10 ID:
kZk1T15m
ちゅるや厨二臭いぞwww





7151[sage]:08/12/30 01:18:31 ID:
08cZ+tiD

       ___
     /   ヽ、_ \       ……。
    /(● ) (● ) \      やる夫の知っている乱波の
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    イメージはちょっと違うお。
  |  l^l^lnー'´       |    (もっと胡散臭いんだお…)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
       。
        o
~~~~~~○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  <  rv――‐vス  、 <   __      
 < / |___油___」  | < r'| |‐、      
 ,.イ ! | =;=、 v=='| !.| < | | | ├、    イチャイチャパラダイスを
  / ! .| / .} . | j /、| r、|.| | | | |    執筆中なんでのぅ…
  フィ,  V ィr==-、V1 .N__,rヘ_   ,|   
   /ィ'  ヽ._二../|  / _ノ .ノ_, ―-1
    レi |.)、  /.レ .j  | └-、.   ドヽ
    」  |//il .! /| |へ j、      ノil ト、
   r' 'ヘ |/__.// ,リ // Tt、彡==タカ j ハ
   | _ .∧!ヌヌ//| 〈_/|〃| ヾ爻i爻iメ'  .|
   | | ||佼ダ/|   |  ヽ._ ̄ ̄    /

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <      
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\     
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       出浦殿、
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       遠慮せずに入られよ。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         これよりは皆と力を合わせて
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′        真田家を盛り立てて欲しい。
.     _/∨ :::\ = ∧       
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l






7171[sage]:08/12/30 01:19:37 ID:
08cZ+tiD

         _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ      りょうかい!
       ,,.r/    _\   /_  ヽ  
       ,'::;'|    /:::::ヽ     /::::::ヽ |      いでうらもりきよです。
     l:::l l   (:::::::・ノ  ▼ ヽ・:::::) l       みんな、よろしく!!
     |::ヽ` 、       (_人_)    /  
     }:::::::ヽ!`ー 、_          /    
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´
     '三三ミト、::::::::::::::i^i三三/
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
           `ー-"


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    ┃ ┃ ┏┓       ┏━┓         ┃ ┃
     /    (__人__)   \   ┃ ┃ ┗┛ ━━ ┃  .┣━┫┃┃      ┃ ┃
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  .┃ ┃      .  ┃ . ┛  ┃  ━━━━ ┃ ┃
     \    |ェェェェ|    ./l!| . ┛ ┗    ━━┛  ━━┛         ・ ・
     /     `ー'    .\ |i 







720名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:20:07 ID:
kZk1T15m
パンダwwwww
これは予想外wwwwwwww






721名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:20:29 ID:
a38DMcRa
テラカオスwwwwwww





7221[sage]:08/12/30 01:21:09 ID:
08cZ+tiD

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   U ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\u   /リ| l │ i|  灰色というより白黒にょろ…。
         レ!小l○    ○u从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     い、今まで森長可殿の与力だったそうですね。
 |    ( ⌒)(⌒)    なかなか気難しいという方を相手に
. |     (__人__)    ご苦労なさった事でしょう?
  | U   ` ⌒´ノ   
.  |         }    (落ち着け、俺!
.  ヽ        }     冷静に会話するんだ…!)
   ヽ     ノ     
   /    く  






723名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:21:16 ID:
bBt+3cak
パンダは猛獣だよ!





7251[sage]:08/12/30 01:22:00 ID:
08cZ+tiD

     _         _
    /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /              ヾノ       よくわかんないけど
   /   _      _   ヽ       ひとじちのかぞくをたてにして
 __|   /::::::ヽ    /:::::::ヽ |__     こうしんしてたよ?
/::::::...ヽ (::⌒:ノ ▼ ヽ⌒::::) l...:::::ヽ
ヽ、:::::::ヽ、   (_人_)    /:::::::/
  `ヽ、::::\   ヽノ    /:::::/ 
    \           /
     |          |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   人質を盾……?
  |     ` ⌒´ノ  
.  | u       }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        
   /    く     






728名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:23:29 ID:
kZk1T15m
まあ森だからしょうがない





7291[sage]:08/12/30 01:23:57 ID:
08cZ+tiD

それから、にげないようにしばりつけて
みせしめにしながらすすんだんだ。


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

          | ̄ ̄|     
          |∧∧|        | ̄ ̄|    
  | ̄ ̄|  __(;゚Д゚)___     |∧∧|     
  |∧∧|  | ⊂l    ⊃ | __(TДT)___  
_(;゚Д゚)_  ̄ |.|.  .|| ̄ ̄  | ⊂l    ⊃| 
⊂    ⊃ |  |.|=.=.||      ̄ ̄||.  || ̄       オラァ
  |.|.  .|| ̄   |∪∪|     ∧∧|  ||         来るなら来いやコラァ!
  |.|=.∧,,∧   ===== ==== (,,゚Д゚)∩=     ∧,,∧
   ミ,,゚Д゚彡 |    |    ⊂  ノ  ⌒ヽ人 ミ,,゚Д゚彡
    ミ⊃ ミ    Y⌒ヽ)  /  0 ⌒ヽ     ミ⊃ ミ
人 ~ミ  ,,0 Y⌒  Y⌒⌒ヽし´     人 ⌒ ミ  ,,0
ノ⌒ヽし'´   ノ⌒ヽ  Y   Y⌒ヽ)Y⌒ヽ)⌒ヽ し'´
      来た瞬間、
       こいつら殺すけどな!
 
 
      _         _
    /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
    ヾ-"´         \::::::|
    /              ヾノ       さすがながよしクン。
   /   _      _   ヽ       あたまがいいや。
 __|   /::::::ヽ    /:::::::ヽ |__
/::::::...ヽ (::⌒:ノ ▼ ヽ⌒::::) l...:::::ヽ    これならみんな、
ヽ、:::::::ヽ、   (_人_)    /:::::::/     てだしができないよね。
  `ヽ、::::\   ヽノ    /:::::/ 
    \           /
     |          |





732名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:24:55 ID:
SNS0NkCv
笑顔で怖いことをw





735名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:25:26 ID:
a38DMcRa
いや、頭が良いとは違うだろうw





7381[sage]:08/12/30 01:25:39 ID:
08cZ+tiD

ぼくいがいのこくじんしゅうは
みんな、テキになるかにげちゃったから
そのまつろはひさんだったよ。


          ここまで来たら人質いらねぇや。
   ∧,,∧    みんなここでぶっ殺してやる!
   ミ,,゚Д゚彡
  ⊂ミ ⊂''ミ 从 ボカッ!!
 ~ミ,,,,,,,つ< >  (   ∧ ∧
    し'     W  ⊂、⌒⊃xдx)⊃


          _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /   _    _   ヾノ
         /  /・::::ヽ   /・::::ヽ  ヽ     うわぁ。
       |  丶:::::ノ ▼ ヽ:::::ノ  |     やることが、えぐいなぁ。
        l   、、、 (_人_)  、、、  l
       丶     ヽノ     /
        丶、         /
          ゙ /─ー─l''






739名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:26:30 ID:
gVm7Mo06
もうこのパンダが狼にしかみえねぇwwww





7421[sage]:08/12/30 01:26:52 ID:
08cZ+tiD

そのあと、もりさんはいいひとだったから
こっきょうまでいっしょについていったら、なんかくれた


           _,,:-ー''"""""゙''ー;、,,_
       ,,;rー''"     `''ミヾミヾ、゙ヽ,,_
      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,     出浦殿の忠心、感動した!!
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;| 
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ     この懐刀を我が形見と思い
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ      是非とも受け取って欲しい!!
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,, + ( ('''"   l`  ( ( lリ
  ゙l l! \`''  {   ) )    ゙   ) ),| +      あなたと俺は心の友だ!!
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;, ( (   、 -、 ,,). ( (,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i ) ) ,,,,,____ )) /
  ゙い. l  ;l' ゙l、.  ( ( `''ー==='" ( ∧  +
   ゙),) ぃ、も=' \ ) )  `'''==-'  /),} o
   (、ミヾf`'<,,_ 。\ (        / r"  
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)  。
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-
          `''-、. 、-''",! l! lゝミー' ノ


          _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ
         /    _      _   ヽ    くれるもんなら
       |   /:::::ヽ     /::::::ヽ |     もらっておく
        l   (:::::::・ノ  ▼ ヽ・:::::) l
       ` 、      (_人_)    /
         `ー、 /::::::〉〇`ヽ /
           ./::::.::/─ |:::::〉'
            〉      .:/
           ./ _    |
           .| ´:::::ヽ._  ´:::::::ヽ  
           ヽ、::::::_/´`ヽ:::::::::::/






743名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:27:34 ID:
kZk1T15m
白々しいwwww





745名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:28:09 ID:
a38DMcRa
あの森が泣いている・・・?!





7481[sage]:08/12/30 01:28:38 ID:
08cZ+tiD

~~~~~○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        o
         。
      _           _
     /::::::;ゝ-―──-―、._/::::ヽ
    ヾ-"´           \::::::|
    /                ヾノ
    /                 ヽ      で、いまもぶんつうしてる。
   |      /        \   |
   l      ━   ▼  ━    l  
  ` 、   、、、、r-、(_人_) 、、、、、  /     
    `ー、  /::::::|         /
       ー、.|:::::::  ゙ー─‐┬''´
        〉       .i:::::|
       ./ _      |_ノ|_
       .| ´:::::ヽ._    ´:::::::::ヽ
       ヽ、::::::_/´`´´´´ヽ:::::::::/


       ____
     /      \        そんなデンジャラス武将と
   / ─    ─ \      一緒にいて平然と帰って来た上に
  /   (○)  (○)   \     今も連絡を取っているとは
  |      (__人__)  U |     このパンダ、あなどれねぇお……。
  \     ` ⌒´     /







749名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:29:21 ID:
kZk1T15m
このパンダはアホなのか肝が据わってるのかwww





7511[sage]:08/12/30 01:31:31 ID:
08cZ+tiD

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \    
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N    和やかな自己紹介も終わった所で、 
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      早速だが、やる夫。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′       俺は家康に呼ばれて
      r'ニニヽ._\. ¨/           しばらく戸石を留守にする。
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>       その間はしっかり頼むぞ。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


       ____         
      /⌒  ⌒\        了解だお!
    /( >)  (<)\      
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      (キシシシ。
   |    /| | | | |     |      父上のいない間にたっぷりと
   \  (、`ー―'´,    /      フィギュアやエロゲを……)
                    

この頃からやる夫は父の代わりを務めたり、各城を回ったり
昌幸の仕事の補佐などを始めていた。






9名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:33:47 ID:
08cZ+tiD

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !      お前がさぼらないように
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |      見張りはしっかりと付けておくからな。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'       せいぜい励めよ。
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    ……!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






10名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:34:48 ID:
SNS0NkCv
お見通しでしたwww





12名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:37:45 ID:
08cZ+tiD

-------------------
     |┃三         / ̄\
     |┃           |     |
     |┃           \_/
 ガラッ. |┃              |            はっはっは、残念だったな。
     |┃         /  ̄  ̄ \        やる夫殿のお目付け役には
     |┃三      /  \ /  \      俺も加わらせてもらうぞ。
     |┃      /   ⌒   ⌒   \   
     |┃      |    (__人__)     |   
     |┃三    \    ` ⌒´    /   
     |┃三    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

               小山田茂誠


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\     茂誠殿まで…。
     /    。<一>:::::<ー>。   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    あの糞親父、マジでやる夫に
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    羽根を伸ばさせるつもりないお…。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


小山田茂誠。
やる夫と1歳違い、弁丸と同い年で2人と年が近い為もあり
非常に仲が良かった。

彼の父は小山田昌行。
高遠城にてフハーハー言いながら討ち死にした、あの昌行の子である。






13名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:38:26 ID:
kZk1T15m
オプさんwww





15名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:40:54 ID:
08cZ+tiD

            / ̄\         なぁに、
            |    |        そんなにゲームがやりたければ
            \_/         ちょうど良い名物(ゲーム)があるぞ。
              |           その名は……。
           /  ̄  ̄ \ 
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩ 
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    いや、そんな権利はいらないお。
        |      (__人__)     |  
         \     ` ⌒´    ,/    どうせなら今度、
 r、     r、/          ヘ     お前の仲間になる奴が持つ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    名物・「乳揺ノ裸体砂浜排球」が
  \>ヽ/ |` }            | |    欲しいんだお。
   ヘ lノ `'ソ             | |    
    /´  /             |. |     あれはいいものだお。
    \. ィ                |  |   
        |                |  |






16名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:42:16 ID:
a38DMcRa
コーエー涙目w





17名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:42:20 ID:
kZk1T15m
デドアラかwwwww





18名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:42:23 ID:
08cZ+tiD

         _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ
       ,,.r/    _ノ    ヽ_  ヽ      そんなくそげーのはなしより
       ,'::;'|    /:::::ヽ     /::::::ヽ |      とくがわとのはなしあいが、きになるよ。
     l:::l l   (:::::::・ノ  ▼ ヽ・:::::) l        
     |::ヽ` 、       (_人_)    /     なんでもおんしょうがないばかりか
     }:::::::ヽ!`ー 、_          /        とちをほうじょうのひとたちに
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´        あげろっていわれるとか
     '三三ミト、::::::::::::::i^i三三/           
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ            
           `ー-"                
                               
                               
   / ̄ ̄\                       
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)    それは…
.  |         }     少々気になる話ですな。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      北条に気を遣うあまり、
   /    く        我々をないがしろにされては
   |     \        何の為に味方についたのやら。
    |    |ヽ、二⌒)、 


      / ̄\
     |     |
      \_/
      __|___
    /    u \      ………くそ…?
   /:::::ノ::::::::::::\::::\
 /  <●>::::::<●>  \
 |    (__人__)   u.  |  
 \ u .` ⌒´     /







201[sage]:08/12/30 01:43:18 ID:
08cZ+tiD

       ____
     /_ノ   ヽ_\        何も案ずる事はないお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     北条を撃退した立役者なんだから
  |     |r┬-/      |     恩賞ガッポガッポでウハ、ウマーって
  \    ` ̄'´     /     展開に決まっているんだお!


         _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´         \::::::|
        /              ヾノ      だといいけど。
       ,,.r/    _      _ ヽ      まぁ、うちパンダやし。
       ,'::;'|    /::::::ヽ     /::::::ヽ |   
     l:::l l   (:::ー:ノ  ▼ ヽ:ー:::) l  
     |::ヽ` 、  、、、  (_人_)  、、、 /    
     }:::::::ヽ!`ー 、_  ヽノ      /   
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´
     ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
           `ー-"





211[sage]:08/12/30 01:45:03 ID:
08cZ+tiD

~甲府~

                                           ,、-
                                                ;
..,,,_   ;;;;;`  ```"''ー、、                                  、‐"`
 : ゙゙"'ー-、,,、        ヽ ,;                          (
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、:    .`.''''"`、                       ,"
: : : : : : : :       `゙'-、、      ⌒ヽ
 : : : : : : : :        `ー--,.       ゛-‐-、             ,、、`丶
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、.         ;;   γ⌒、.'"
        丶.-、: .        `'、、        ``
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""''''





221[sage]:08/12/30 01:45:32 ID:
08cZ+tiD

        _____   
      //⌒ ⌒ヽ  `\ 
     / / ・/・  / 、    ヽ    
    // `ー●ー ´   \   ヽ    ……以上が今回の和睦内容だ。
   /^ 三 /  三     ヽ    l    恩賞については、またいずれ沙汰をするよ。
   ヽ.__ /     __  l    |  
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l  
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   
     ヽ  ヽ、__/    /  /    
      >━━,-、━━━━┥     
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\    ……。
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N    それで小県一郡を
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ      我らに賜るという件に関しては
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       いかが相成りましたかな?
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |






231[sage]:08/12/30 01:47:26 ID:
08cZ+tiD

      ______
    /    -、-、\   
    /    , -|  ・|・  |-ヽ        その件に関してはまた後日。
  /   /  `ー ●ー′ i       
  |  /   三  |__  三 |        すでに全土とまではいかずとも
  l  |        __)   !       それなりの支配地を得ているわけだし
  ヽ  !       __)    /        急がなくても良いだろう?
   ヽ ヽ   __      / 
    l━━(__ )━O━━ー(__)
     |   /___ヽ  /
     |   |  ヽ   ノ | |



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l     なるほど…。
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }              ではもっと重要な案件…
|l::::::        `__:::    /.|′             上州は北条、信州は徳川という
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'               取り決めに関してだが……。
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /             
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、             この両方に領地を持つ
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.           我ら真田はどうすれば良いのか?
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.






241[sage]:08/12/30 01:48:01 ID:
08cZ+tiD

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }         …当然、上州の沼田領(利根、吾妻)は
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }         北条へ受け渡してもらう必要がある。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、        近日中に退去してもらいたい。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }

       井伊直政

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!       …退去……。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′        ではその後、どこへ行けば良いと?
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       






251[sage]:08/12/30 01:49:52 ID:
08cZ+tiD

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
.       /イ[ oy  T o ̄}  l」   |::::::|    とりあえず戸石へ戻り
         l  r′    ̄    、ー' :::::|     沙汰を待ってもらうつもりだ。
         r┴―――一'′     ヽ :::::|
         |                    \|     なお代替地は伊那郡を考えている。
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /

           酒井忠次


   , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ   
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ  
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!   
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |    
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||     ……クク……
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |    
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |      戸石に退去ね…。
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||     好きな事を言ってくれる…。
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !      
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\   
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \  
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト  
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|  
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |   
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|     
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |   
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !
    |            |:::::::::::::             |         |






271[sage]:08/12/30 01:50:56 ID:
08cZ+tiD

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|   何がおかしい?
         l  r′    ̄    、ー' :::::|
         r┴―――一ヽ     ヽ :::::|
         |                    \|
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     伊那郡はすでに保科正直が入っている。
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      確か彼に領地安堵の証文を
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       送ったのは酒井忠次殿……。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/          その忠次殿から
     r':ニニ:_`ー三`:く._          伊那を与えるという言葉が出ても
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>       果たして信用して良いものやら…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       






28名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:51:39 ID:
bBt+3cak
手際よく調べてるね~





291[sage]:08/12/30 01:52:20 ID:
08cZ+tiD

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|  そ…それは……
.       /イ[≧y T o ̄}  l」    |::::::|
         l  r′    ̄    、ー' :::::|  確かにその通りだが…
         r┴―――一'′ U   ヽ :::::|
         |         u          \|
         | U           U  }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /


    ∩___∩
    |  \   / ヽ
   /  ●   ● |     昌幸殿、
   | U  ( _●_)  ミ     控えるクマ!!
  彡、   |∪|  、`\
 / __  ヽノ /´>  )    我らが約束を違えるとでも
 (___)   / (_/    言うつもりクマ?!
  |       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \_)






301[sage]:08/12/30 01:53:27 ID:
08cZ+tiD

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ        ならば期日を設定してもらいたい。
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |        沼田を引き上げるのは
    |/ レ|==a= . =a== |n. l        それからというのが道理…っ。
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     


        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\       いや、
      /   , ┤  (|)  |- ヽ      そうのんびりする訳にはいかないよ。
    /  /   `ー ●ー′ ヽ     すぐに引き上げてもらわないと…。
   i  /    二   | 二   l、
    |  |     ─   | ─ __)   やっと北条と和睦が成立したんだ。
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /     約束を違えれば
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /     再び戦になるかも知れない。
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /     
    ┝/ \_ノ━━6━━、      今は北条と争うよりも
    /    / ___ ヽ  \_    来るべき上方の勝者と戦う力を
    |    | ヽ    ノ |   (__)    つけないといけないからね。



         _ ,─、
       ∠二─ ̄二\
      /rnv   <_ |
    _/`┌       |_      左様。
   <| / /      l  /| | |>     
   / /──_-┤ | | ̄      今の情勢が理解出来たかね?
  / / ┌─    | | |        昌幸クン?
  / |\l    ̄─ | | |
  |  |二二─_ |   |
  |      ─_/    |
  |            |
   |           |       
    |           |     
     |_______| _ 
|_ ──| ┐| ┌─   | \






31名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:54:27 ID:
kZk1T15m
ファーザーむかつくな~





32名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:54:36 ID:
SNS0NkCv
徳川家はもう真田が北条に付くわけには行かない事情を分かってるわけだから、
反故にするか滅ぼす気満々なんだろか。





341[sage]:08/12/30 01:55:30 ID:
08cZ+tiD

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \       理解は出来ても
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl       納得は出来ないな……。
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN         そんな事はそっちの都合。
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/            我々としては証文通り、
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、           小県全部を拝領したい。
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\          また北条へ沼田領を明け渡すなら
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\        代替地を頂きたい……。
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ      これは最低限の要求だ。
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l   


          _ __
         /─二__─_
        //\二| / | |二 \
       / | <~ゝ 二二 ∠~> |
     _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_        ハワー!!
  _─|  |  `U-  / ) U  | |-、
 <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >    物分りの悪い奴じゃよー!!
   ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'     良いからとっとと
      |  |  | ,───-_ |  |       沼田から出て行けー!!
      |  | |/       | |  |
      |  | |     ___| /|  |
      |  | | _ ──     7   |
       |    |_/ ̄ ̄\_/   /
       |              /
       |              /
    ─/ ̄|_          _/\
       /|  ──────-/ λ



         r-──-.  __
    / ̄\|_無_|/  `ヽ
   l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
   | |  l ´・ ▲ ・`ul   | |  (身も蓋もない言い方だね…)
   ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ
      ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
      / ヽ    / /:::   
     / /へ ヘ/ /:::       
     / \ ヾミ  /|:::
    (__/| \___ノ/::: 






361[sage]:08/12/30 01:56:56 ID:
08cZ+tiD

                 _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\        昌幸殿、
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ       あまり駄々を捏ねてもらうと困る。
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨     そもそも今回の勝利だって
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l     君一人の手柄じゃない。
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|     ここに控える酒井や鳥居、水野の
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l      忠勤と活躍があってこそだ。
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l      勝利の要因を全て自分の物の様に
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/      考えるのはちょっと横着すぎるぞ。
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
    ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
      \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}



     | /    \ j冫`ヽ        /
      | |   ヽ / | 卜  |      /       ふん。
      ||  /\ ヾー'  | /     /         望外の勝利に舞い上がり
      |  |/´     ∨/     ´' -,,,_      浮かれているんだろう。
     |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´
      |、_| / ,,         ヽ、            田舎の豪族にありがちな
      ) ` ´       〉     ヽ           勘違いという奴だな。
      /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
       `~'''‐'、   /;;     !   \
             ̄

          水野勝成






40名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:57:56 ID:
bBt+3cak
>水野勝成
お前が言うなwww





381[sage]:08/12/30 01:57:35 ID:
08cZ+tiD
                  
      ∩___∩    
      | ノ  _,  ,_ ヽ   
     /  ●   ● |      少しは力関係を考えるクマ。
     |    ( _●_)  ミ     我らは三河に遠江、駿河、甲斐、信濃と
    彡、   |∪|  ノ       五ヶ国の太守クマ…。
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


    〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈 
    !  :l      ,リ|}    |. }    一方、お前さんは
.   {.   |          ′    | }    ちっぽけな領土しかもたない
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    地方領主じゃないか。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    これがどういう意味か
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     分からないほど馬鹿じゃないだろ?
.    }.iーi       ^ r'    ,'  
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\  





39名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:57:47 ID:
7apGB7sM
うっわー……

すげームカつく





411[sage]:08/12/30 01:58:46 ID:
08cZ+tiD

      , ──── 、
   /ヽ        \      直政の言うとおりだよ。
  /・ ̄ノ─ 、       ヽ     
  ●ー ´    \       ヽ    …さて状況が十分把握できただろうから
 | 二      ヽ     |     改めて確認するけど……
 ノ  ─   /     |     |    
(___/    |     /     沼田は引き渡してくれるんだよね?
   \       /     /
      O━━━━━━〈


               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|    何事も引き際が肝心。
         l  r′    ̄    、ー' :::::|    意地を張りすぎて良い事はないゾ。
         r┴―――一'′     ヽ :::::|
         |                    \|    なに、悪いようにはせんよ。
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /






43名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 01:59:51 ID:
bBt+3cak
もはや交渉ではなく脅迫だな





461[sage]:08/12/30 02:00:34 ID:
08cZ+tiD

               r-──-.   __
          / ̄\|_無_|/  `ヽ
         l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     どうなんだい?
         | |  l ´・`▲´・` l   | | 
         ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ    よく考えて返事をしてくれよ?
            ̄ / 丶'  ヽ::: ̄  
            / ヽ    / /:::    
           / /へ ヘ/ /:::       
           / \ ヾミ  /|:::
          (__/| \___ノ/::: 


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     ………
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄u :|fリ,'
      `ヘu  、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´ u /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     






48名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:01:06 ID:
kZk1T15m
アカギが冷や汗を…





491[sage]:08/12/30 02:01:12 ID:
08cZ+tiD

........::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
......::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::    :::::ι      どいつもこいつも……
.....:::::::::::::/:::::::::::::::::  ::::U:     :::::
............/:::::::::::::::             :::::::::  …地獄に墜ちやがれ…っ…
....../:::::::::::_::::)
....( :::'''   γ              
................... /               
....................... ----=====ニニニ⊃
..........................ヽ-.         ..:::::::::::::ι
............................../::::::::::.....   ..::::::U::::   
.........................../:::::::::..     ...::::::::      
......................../::::::::::..






501[sage]:08/12/30 02:01:31 ID:
08cZ+tiD

        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ  
    /  /   `ー ●ー′ ヽ     なにっ?!
   i  /    二   | 二   l、
    |  |     ─   | ─ __) 
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /    
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /    
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /     
    ┝/ \_ノ━━6━━、           
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)


           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i        沼田は我らの土地であり
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |       徳川殿から賜った土地ではない…。
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |       それを手放すというのであれば
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |        まずは代替の土地を用意すのが理。
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |       
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|        その前に手放すわけにはいかないっ…!
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│      
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|       
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、      
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.     
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;






51名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:01:46 ID:
kZk1T15m
キター!ww





56名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:03:17 ID:
7apGB7sM
よっしゃ、良く言った!!





53名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:02:39 ID:
a38DMcRa
おおおお、蹴った!
それでこそアカギ!





551[sage]:08/12/30 02:03:00 ID:
08cZ+tiD

    ∩___∩
    |  \   / ヽ
   /  ●   ● |     
   | U  ( _●_)  ミ        ……!!
  彡、   |∪|  、`\
 / __  ヽノ /´>  )   
 (___)   / (_/    
  |       /


  |  |                     /  /
  |  |     _ュ_            /   /
  |  |   /二 ̄二\       /   /   
  |  |   |/≧ ll ≦ `|      /  /       (忌々しい、小国の分際で
   |  | _|   ┬   |_    /  /       生意気なんじゃよー!!)
   |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>  /  /     
   |  |-| | |⌒─⌒| /|-'   /  /──-  
   |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |  //  /   /  
    | |  | |─── | |/ /  //  / 
    | |  | └──┘ / ̄7  // /
     |  |`─__─' / /  //~| 
     \ |__ -─7l /  //   | _
       \|   _//   //   / ̄







581[sage]:08/12/30 02:03:22 ID:
08cZ+tiD

      |  |/ /      /    //    //  / // / ─'''/
      |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
       |  | |     / /   ///     / /  / / / /     (ちっ…。
  ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _     生意気な奴だ……。
   ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/     こんな奴、殺せば良い物を。)
    \  | / |   || /      ヽ     /   /    /
     \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
      \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\
       ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
         └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
         ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
      /     \ レ/ヽ   //::::::::::|ニニ | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
     /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、
    /     :::::| ̄ | |ヽ--'"''":::/ :::::::/ ,,,,,,-、\:::::/       ::::::::::::::::、ヽ\
    |     :::::::|─'''| |──ヽ、/::::::::::::/ /'''"   \\|        :::::::::::::\ヽ::|


               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|     (しかし……
.       /イ[ oy T o ̄}  l」    |::::::|      この言動は……)
         l  r′    ̄    、ー' :::::|  
         r┴―――一'′ U   ヽ :::::|
         |         u          \|
         | U           U  }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /






601[sage]:08/12/30 02:04:19 ID:
08cZ+tiD

         ____     
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、   
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\    
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|::::::::::::: 
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l     昌幸…。
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!     その度胸は買うが
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|     下手すれば僕らを敵に回すと
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|     知っての言動なのかい?
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /   ,
\::::::\___________/  / |
  >------------r―-:、------ゝ、  し'
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l



            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     ………。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N       
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       
        | |ヒ.j| u  ̄ r_ \7         
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人          
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |






631[sage]:08/12/30 02:05:23 ID:
08cZ+tiD

                 _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ      もう一度聞くぞ。
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l     沼田を北条に明け渡すのかい?!!
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
    ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ





64名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:05:23 ID:
SNS0NkCv
下手すればこの会談の席で謀殺される恐れもあったわけだよね、昌幸は。





65名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:06:09 ID:
in7gsvhP
家康は一応謀殺の類はやったことないぞ





67名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:06:29 ID:
bBt+3cak
最悪の場合、徳川と北条で挟撃されるんじゃあ・・・





681[sage]:08/12/30 02:06:34 ID:
08cZ+tiD

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!   断るっ……!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::U     ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!        どんな権力者が現れたとしても…
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_: u  ,'l }             ねじ曲げられねぇんだっ……!
|l::::::  u     `__:::    /.|′         
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'              自分が死ぬ事と…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /             
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、            武士が死に物狂いで
:::l::::::::::\.  U      /  /.:/:ヽ.          自分の領地を守る事はよ……!
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.







701[sage]:08/12/30 02:07:47 ID:
08cZ+tiD

       ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::U:::::::: 
   /::::/~ヾ,}::::j|  。 }:::::::::::::::::::::::: 
  l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::     てめぇ……
  |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::  
  |Y u    l|     U   ヽ  
  |ノ〆    l|       ー-  |  
 /| /      l|  U    ー-  |  
  l / r   」{,        ヽ  |  
  l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /      
  ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /  
   ヘ   ===一       ノ  
    ∧                
     \≧≡=ニー   ノ    






73名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:08:30 ID:
RYQf2Sdk
ドラ康、切れるかww





741[sage]:08/12/30 02:09:07 ID:
08cZ+tiD

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }       (……!
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        この展開はまずいぜ…。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        二人とも俺の股間のように
    |! ,,_   u  {'  }        熱くなりすぎだ…!)
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l

 
            r-──-.   __
       / ̄\|_無_|/  `ヽ     (だけど側近である僕らが
      l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l       ここで無礼な態度を許すのも
      | |  lu´・`▲´・` l   | |      筋が違う話…。
      ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ    
     ι  ̄ / 丶'  ヽ::: ̄        互いにここまで突っ張ったら
         / ヽ    / /:::          後は行く所まで行っちゃうぞ…)
        / /へ ヘ/ /:::       
        / \ ヾミ  /|:::
       (__/| \___ノ/::: 






77名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:10:13 ID:
a38DMcRa
井伊、例えが悪すぎるww





781[sage]:08/12/30 02:10:33 ID:
08cZ+tiD

         ____     
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、   
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\    
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|::::::::::::: 
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l   
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|      真田昌幸ィッ!!!
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /  
\::::::\___________/  
  >------------r―-:、------ゝ、          ダダダダダダッ >
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\   
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l            ヤッッホオオオオオ >






791[sage]:08/12/30 02:11:16 ID:
08cZ+tiD
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    !!!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、

               .
    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  .
   /  ●゛  ● |   . !!!
   | ∪  ( _●_) ミ  
  彡、   |∪|   |   
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄






80名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:11:16 ID:
kZk1T15m
なんか変なのが来たぞwww





821[sage]:08/12/30 02:11:42 ID:
08cZ+tiD
      ___
     /     \    
    /   ∧ ∧ と)       YEARRRR!!!
  (つ     ・ ・   |
  (う     )●(  |       祝いじゃ祝いじゃ!!
   (う     ー   ノ       無礼講じゃ!!
     \____/
    /  〃 /
  /      /⌒`ヽノ`゙ ̄イ、_
  /      /" ヽ   ー-、 ,-‐⌒ヽ、
  l     ノ  __、     ヾ  ヾヽ
  ヽ、____=-─:':Τニ``、 . ,ノ、 .ノ \__ n
        /.:.:::{   、`゙‐‐'´,、`"j´\ 〃⌒{三)
        /.:.:.:.::}`  、 ;' "_ j、"j   `ー-‐ ̄´
       /.:.:.:.:.:::i  `、;、 _ j、; }
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:::{  `,  、 ;、;.}
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/´゙     ;;;;;  }
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i    ;;、■口■■
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ    `■囗■口
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\、   ,)
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  〃
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´.l    /
⌒ヽ、;:_:_:::-‐'⌒/ / |   ./
         ヽ 〈  j,  /
          ヾ )(` ``ー-、
              `~ `ー‐''ー一′

         依田信蕃






83名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:11:59 ID:
RCdVTvL+
ちょwwwww





85名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:12:07 ID:
kZk1T15m
いやいやいやwwwwww





881[sage]:08/12/30 02:12:26 ID:
08cZ+tiD

   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/    よ、依田信蕃?!!
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /     (なんて下品な野郎だ…)
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/ 
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::


      ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;| 
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|    (ウホッ……
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|      股間にいいフランスパン……。
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i     たまらないぜ…)
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | 
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i 
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |   
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |






92名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:13:40 ID:
a38DMcRa
依田も井伊も自重しろw





931[sage]:08/12/30 02:13:47 ID:
08cZ+tiD

             ._,,,,,--------、,,,,,_
          .,,-'"゙`         `゙'''-、_
        ,/    ,/"゙^''-、       `'-、    
       /`    ,/` ._,,、 │  .,,-¬'‐.  \       あれ~?
      ,/`    ‘  .,i´ │ ′ ″ 、  ゙l   ヽ       皆さん、どうしたんですか?
     /  ._,-'''''''ヽ,、.| 丿     ,/^゙,!  |   ヽ      せっかく勝利の祝宴なのに
     ,i´ /  r‐ッ `'i、゙彡――-,, |  ,l゙  ."    │     そんな難しい顔をして…?
     .|  |   `'''"  .|'′  ,r‐i、 `'r'""_,,,,,,,,,,,、   │  
     |  .|      |    `'''"  ゙lr'" .,,,,,、゙i、  .|
     l  ヽ、  _,/ヽ、      丿  ヽ,l゙  .|  l゙
      │    ゙゙̄^|゙゙''ー-ミッ,,,,,,,,,,,,,-'"|、     │ 丿
     ゙ヽ     │    `゙゙"''―-ム、   ,,i´ .,/
      ゙li、    ヽ        ,/ `'―‐'゛ /
      ,l゙゙'/,`-,、   \,、   _,,/      ,,/"
      │ `|゙-|`'ー、,_  `゙゙'''''"゛      ._,-i,゙l`   
   .  l゙  {  ゙l  ゙'二―-、,,,,,,,,,,,,,,,,-ッァ"_,-''㍉
     .|   .|  \,__,,,r二ミ,"ぐ"  ._,r,,,,,-‐"  .|`



               _____    /
      \    / ⌒ ⌒ヽ   `\          「あれ~?」じゃない!
           / | >|< | ─ 、   ヽ    
         // `ー●ー ′ U \   ヽ       今はとても大事な話を
   ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ       していた所なんだ!
         ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
             ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l      そこに全裸で突入してくるなんて
    /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \    正気の沙汰じゃないぞ!
          ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /    
         \ `━━,-、━━━━━く
          ヽ|  / ヽフ     \    ヽ






961[sage]:08/12/30 02:14:44 ID:
08cZ+tiD

       , -ー- --ヽ
     /7 , -、  , --、 \、
    /// / -、l l -、ヽ u\
    / U  _じ ___ じ ,    i      そうだったんですか。
   l  u  Y´   Y  U  l      ごめんなさい。
    l  0   l 0   l 0   l
    l  _ノ、_ ー-- '>-   /       気が付きませんでした。
    ヽ U   ー-- '    /
      \__        / 
      r'ヽ l ヽ---- ' 7 ,-,  
     /  T ヽ-'__ヽ-' - ' ヽ  
     /  ,|  { ・_・}  |、  ヽ 
   /ー-/::|_`三'___|:i---ヽ


          _____
     /´    -、 -、\   
     /   , -|   ・|・  |-ヽ      …でもせっかくの勝利に
   /  /   `ー ●ー´  ヽ      難しい顔をしていたら
    l   /    二   | 二 、 |      士気にも影響しちゃうな。
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l   
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /     よし、評定はここまでにして
   ヽ ヽ ヽ、___ / /       皆で宴と行こうか。
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /
    |    _◯ _ノ | |
   O-|   `ー/⌒ヽ-´ヽ
      ヽ、     |   |___ノ
        ̄ ̄`ー ′






97名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:15:19 ID:
kZk1T15m
この空気を和ませるとはwwwww





991[sage]:08/12/30 02:15:36 ID:
08cZ+tiD

               -‐一……ー- 、
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::, -‐ァ:::, -―ァ:::::, -、::::::',
.      /イ/-、∠/-― 、`ヽ:i  }::::::|     では俺は料理を振舞おう。
.       /イ[≧y  T o ̄}  l」   |::::::|     即興料理ならお手の物だ!
         l  r′    ̄    、ー' :::::|
         r┴―――一'′     ヽ :::::|
         |                    \|
         |                }
         |                /′
.           ヽ_____         '´ /
.           /`ー――――一'´   /
          /  /⌒ヽ.        /


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }          よし、俺も
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }          いっちょ、一肌脱ぐぜ。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、         今日は男も女もない、無礼講だ!
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ        宴をハッテン場と化して
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       やろうじゃないか!!
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|





101名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:16:01 ID:
kZk1T15m
それだけは止めろwwww





1021[sage]:08/12/30 02:17:05 ID:
08cZ+tiD

      r-──-.   __
   / ̄\|_D_,,|/  `ヽ
  l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l     (ふぅ……。
  | |  l u´・ ▲ ・`l   | |      話の腰が折れて
  ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ       真田の件はうやむやに
     ̄ / ヽ ,, \  ̄        なったようだね…)
     / 丶    i l
    /  /''⌒ミ/⌒ヽ    
    |  /  /⌒ヽ⌒ヽ    
     \_/ゝ   |  |    
    /    |   |  |  
    l    λ  .|  |  
    ゝ   /_|  ヽ  ヽ  
     ''‐-‐'' (__,、_,`っ_,`っ 


     | /    \ j冫`ヽ        /
      | |   ヽ / | 卜  |      /      (ふん、余計な事を。
      ||  /\ ヾー'  | /     /        いざとなればこの俺様が
      |  |/´     ∨/     ´' -,,,_     あいつを斬り殺してやったというのに…。
     |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´
      |、_| / ,,         ヽ、           しかし…あの野郎、
      ) ` ´       〉     ヽ          なかなかの度胸じゃないか)
      /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
       `~'''‐'、   /;;     !   \







1051[sage]:08/12/30 02:18:13 ID:
08cZ+tiD

        _____
     / \/ ヽ   `\  
    / |  .|.  |- 、   ヽ  
   //`ー ●ー ′   \   ヽ       真田昌幸!!
  l  三 |  三     ヽ   l
  \______|__/ ̄`ヽ  l  |
      l          |   | /⌒ヽ
      |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ
    、ー┴─────┘ /   / ノノ
      >━━O━━━━/  /
  /⌒ヽ  /    \     |


             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \    
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl   
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN       ハッ…!
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/         
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l   






1061[sage]:08/12/30 02:18:30 ID:
08cZ+tiD

      ____  
     /    \,,/ \ 
    /  / -|  ・|∠ | ヽ    依田信蕃に
   |  /    `-●- ヽ|    後で礼を言っておくんだね。
.  | |   三   | 三 |
   i | / ̄ ̄\|   /    次はないと思ってくれ。
   ヽ|       \ / 
  /━━━( t)━━i 
 ○   /   / /ノ 
        ̄ ̄ ̄

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      ……承知…。
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l






1071[sage]:08/12/30 02:19:20 ID:
08cZ+tiD

天正壬午の乱は徳川と北条の和睦で終結した。

しかしながらこの講和の内容により真田昌幸と徳川家康の間には
埋めがたい溝が生じ、ぎくしゃくとした空気が流れる。

      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;_,.-ー''"´`゙''ー-、                ,,,,‐'゛`゙''ー-、
   ,,,,-‐'゛;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:, `゙''ー-、         ,,,,-‐';';';';';';';';';';';';';';'`゙''ー-、
,,,,-‐'゛.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、~゙"'ー-,"'.:;゙,`:;"、"```: ~゙"'ー- ';';';';';';';';';';,,,,-‐'゛:.:.:;,`:;,:,
,``:'゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'ー- ゛:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'
":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;'.:.:;,`:;,':,:;.、,"'.:;゙,`:;"`゙''ー-、、
,゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
''""゙"`、``、、:、'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙,`:;,.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、

その両家の間を依田信蕃が取り持つという
非常に危うい均衡の上に信濃の情勢は立つ事となった。






1081[sage]:08/12/30 02:20:03 ID:
08cZ+tiD

~翌日~

          _____
     /´    -、 -、\   
     /   , -|   ・|・  |-ヽ     まったく真田の強情さには
   /  /   `ー ●ー´  ヽ     参ったものだよ。
    l   /    二   | 二 、 |    
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l    でも、これからは領地の統治に勤しんで…
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /   
   ヽ ヽ ヽ、___ / /    
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /


              O
              |
           ,. - ―┴‐-,、
        /―――‐ '´  ヽ
       /,rニ二!    /O7 ヽ        
       ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i        おっと、
       ! ヽ ̄/         |_        その前にやる事があるぜ?
    <I´「|     /`ヽ      |」_I>     
     ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
        !  | |      ヽ  | |       
      |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |       
        l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |       
       ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
       ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
        ヽ_         /
         |[口]ヽー――i'´
    ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、
  /| \O |           | O,ヽ、






1091[sage]:08/12/30 02:20:35 ID:
08cZ+tiD

      ______
    /    -、-、\   
    /    , -|  ・|・  |-ヽ  
  /   /  `ー ●ー′ i   
  |  /   三  |__  三 |   やる事…?
  l  |        __)   !      
  ヽ  !       __)    /  
   ヽ ヽ   __      / 
    l━━(__ )━O━━ー(__)
     |   /___ヽ  /
     |   |  ヽ   ノ | |



   / ̄ >─ ̄ ̄-─ 、       ⊂二二⊃
   | ─ ̄         \
  /        ,──、 \   ⊂二二二⊃ ∩__
 /        /    \  \       ⊂二 __ \
.|       /  / ̄> |   \         | | ∠/
|     ─ ̄  / /,-、 \   \       ∪∩ ∩
|─ ̄ ̄    / /∠-'/   \  >─ ̄/ ̄─、 | |  | |
|__      ∨ / / /     V  |  l   / ∪ | |
|_   ̄`、      ̄ /      |   l  \/   / /
.|  ̄二二      ̄ ̄        \  \/    / /
 | /-'/               / \/\     ̄
  `, ̄  /   |     ̄──、  /      \
   \─'   /          \ \     \       甲州の女を掻っ攫って
  /| \   λ_ <     / ̄ ̄\ \     \      手篭めにしてモテモテ大作戦じゃよ!
. _ |  | \  l      /   / \ \    \
/ |  |  \ |___/   ─ '   / l       \
|  |  |  | \ \_ _─ ̄   _/ |        \
.|  |  |  | \ \| \__ ─ ̄  _/         \_
.|  |  |  |   \ \    _─-          ─ ̄  \
 |  |  |  |  | \ \_/          ─ ̄\ \
 |  |  |  |  |   \           ─ ̄     \
  |  |  |  |  |  | \       / /|       |
  |  |  |  |  |   |  \___/ //      /
  |  |  |  |  |   |       \|/ />
   |  |  |  |  |   |






110名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:21:19 ID:
kZk1T15m
ファーザー何しようとしてんだwww





1121[sage]:08/12/30 02:22:01 ID:
08cZ+tiD

            //_
              ,"r‐=l;;;;7,=ニー-- __
  女狩り?!    ///o.ll//o. l.}: : : : : : `ヽ、
               /::,.-ll゙-゙/ll ゙-゙-"'''ー、: : : : ::ヽ
           l>ゞ、,,ヽ〈;;;;;リ==二二  ` 、: : : :
,,-"|   ∧  〈 ̄ 二二 ` ./ 二-二"、   ヽ: : :
.  ! ./  ヽ、ヽ、__,,__  /__ , ―'─  `ヽ、  !: :
   レ'       ∨   `y'"  , -、 .r―‐ 、 !  l: :
                |  /   l l     l  l  l: :
              ,.l、,,!,   り,,,,,,,. ノ / /: :
           rー 、_l_  `ー' ̄   `l_/ /: : :
            \   ̄ ` ー----‐‐'  /: : : :







113名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:22:08 ID:
a38DMcRa
真田の時と比べて話題のレベル低ぃぃ!w





1141[sage]:08/12/30 02:22:41 ID:
08cZ+tiD

             _____    /
    \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
         / | >|< | ─ 、   ヽ        君は何考えているんだ?!
       // `ー●ー ′ U \   ヽ       今からは民衆の心を安らかにして
 ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ       地盤を固めなくてはいけないんだぞ!
       ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
           ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l      それなのに女狩りなんてしたら
  /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \   民衆の支持が離れるじゃないか!!
      ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /    
       \ `━━,-、━━━━━く
        ヽ|  / ヽフ     \    ヽ


  |  |                     /  /
  |  |     _ュ_            /   /
  |  |   /二 ̄二\       /   /       武田信玄の五女・松姫が
  |  |   |/≧ ll ≦ `|      /  /       どっかにいるっていう噂だにゃー。
   |  | _|   ┬   |_    /  /  
   |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>  /  /        信玄の血を引く人間を
   |  |-| | |⌒─⌒| /|-'   /  /──-     組み込むことが出来れば
   |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |  //  /   /     人心も安定するんだぜ?
    | |  | |─── | |/ /  //  / 
    | |  | └──┘ / ̄7  // /
     |  |`─__─' / /  //~| 
     \ |__ -─7l /  //   | _
       \|   _//   //   / ̄






115名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:23:24 ID:
kZk1T15m
一理ある・・・かな?





1161[sage]:08/12/30 02:23:27 ID:
08cZ+tiD

              ,─、
          , ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~─、
        /            \
       /               l       それに松姫と言えば絶世の美女。
       l                 |      甲州一の美人である
      |┌─-______──~|  |      油川夫人が母親なんじゃから
      |/               J  |  |      その子も押して知るべしじゃよ?
      |   -─_       _─-、 |  |
      | /\__/|   | |___∠ヽ \|
  __ ─|  「`--' _l __ /_`--' /   |─__
 (_ | |  | \ヽ ̄_/ ┐┌  \ ̄/ / | | | _)
   ̄ ─|  l  ̄            ̄  l  |─ ̄   ___
        | | ┐ ,─     ─、  |  |_   / ヽ___ 入
     //|∩ |┐_ ヽ r _  l  |  |::: ─_|       l
   /::/::/ /| /~  ───  \|   |   |\:::::::::|       /─、
   /::/::| 〈 | |┌──── ̄ 7|     l\\::::::\___//  \
  l:::l::::| ヽ  | ~| _____/ |   /|:::|::::::\:/     /    /─、
   \:::|  ) / /        丿  /:l::::|:::::::::/ \   /    /   l
   | \|__//~─- ̄ ̄──'  /::/::::l:::::/   l  /    /   /~l
   |  |   |─______─ ':::::/::/:∠_   |/   /   / /
   |  |─-|:::::::::\::::::::::::/:::::::://:::|   7\  l _/ |__/ /
   |  |   |─__ `──':::::::::::/::::::─\__l_ /        \/
   |/|   |  \:::: ̄ ̄ :::::::::/ ̄ ̄::::::::::::::|\       /|
   |/|   |    \::::::::::::::/\:::::::::::::::──| `───-/::::::|






1171[sage]:08/12/30 02:24:44 ID:
08cZ+tiD

  _,,....-――-- 、
  :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.        そ、そうかい。
  ::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ  
  ;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ      高度な政治的判断を考慮しつつ
  -- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._   理性的な議論の積み重ねの上に
  /  |-、    ,|"  ー-i-     成立した結論であるとするならば
  ー--'、    .,|     -‐'、     僕が反対する理由はないよ…。
      `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、  
  ー-- 、...._    ,./、      いや、むしろ積極的に推進すべきだ。
   ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、       しょうがないなぁ、正信は…。


             __  _
          ,. -''_´、__  ``__ヽ、
         /‐-、__l   ` ̄┌ー 、ヽ
       /l ー、_ュ、     ´二二_ヽヽ
      / | 、`ー―      /`ー'´ ,r |ヽ    ほほう、
     _,.|/  ` ー''´      ヽ ̄ ̄,  | l     つまりそれは…?
 ,. r:'T::|      / n n   `ー'´    ヽ|
 ヽ、|::::|::|     ./      ヽ       |、_
   `''ー|     /        ヽ      .|:::|:::l::ヽ
     |::ヽ   レ‐-、__,,. -‐-、ヽ     |:::|;::l;-'′
     |:::::ヽ  |  ,. -::::::::::-ュ、 ヽ  /  |´
      l::::::l  | /::::::::::::::::::::::::ヽ l  |  .|
      ヽ::::. ヽ'-''´ ̄    ̄`` |  l  /
      ヽ::::. ヽ、__,.r‐-- 、_ ノ   /
       ヽ:::::.           ....:/
        ヽ::::::....       ...::::::/
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             :::::::::::::






1181[sage]:08/12/30 02:25:25 ID:
08cZ+tiD

   ━ ┃┃  ━ ┃┃     ━
ミミ ━      ━     ━━
ミミミ━━┛╋┓ ━━┛╋┓   ━━┛
ミミ    _____   彡彡彡彡彡彡
ミミミ  /  / \|/ ヽ \   彡彡彡彡彡
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ、    彡  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
ミミ. |   |\ `-○-´ /| |      <                 >
ミ  |  /|  |\ 三|三/| | |   _  <   女狩りだーーっっ!! >
ミ  |  | |_|__|\_|/|  |__| |  |_|  <                 >
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ ノ    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ミ __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /   
ミ(___)-===(T)==   / 丿丿
 ヽ__   /     ヽ | /

徳川家康、甲州にて女狩り決行決定。





120名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:25:55 ID:
a38DMcRa
ジャジャーン、じゃねぇよwwww





119名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:25:47 ID:
kZk1T15m
ドラちゃんやっちゃったwwww





1231[sage]:08/12/30 02:27:17 ID:
08cZ+tiD

その頃、松姫は……。


~滞在中の金照庵の外~

     ワイワイ  ガヤガヤ  ワイワイ ガヤガヤ  ワイワイ  ガヤガヤ
                 ノノハヾ ((( )))) ∧,,∧  ∧∧  ∧_∧
 ワイワイ ●  ●ガヤガヤ (´∀` ) (´∀` )ミ゚Д゚ 彡(´∀` ) (´Д` )   マツヒメ、ドコー?
     ▼        (  ∧_∧,, ∧_∧ トミ)と( ひ つ  >  (
  ∧_∧ ∧_∧ ∧∧X ノ ハヘ X //(ハヽ∂ ∧∧  ∧∧ ,、__,、`
  (・∀・ )(´∀` )(゚Д゚,,)(^∀^ヾ |!(`∀´ ハ| (゚Д゚ ) (゚ー゚*)(´∀` )
  (    )(    ) |  |)(    )(∧_∧ ∧_∧ ● ● (   )
  ∧,,∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧∧X ノ ハヘ X //(ハヽ∂(^_^;)> γ⌒ヾ.
 ミ゚Д゚,,彡'(・∀・ )(´∀` )(゚Д゚,,)(^∀^ヾ |!(`∀´ ハ| (M ) (`∀.´ )
=========================================================
           





1251[sage]:08/12/30 02:28:13 ID:
08cZ+tiD
                         
          ノヽ..           
         (: {:__: :)-‐-. .       
       /´フ / :`: ̄:`ヽ:\    
.       /  / ./  |.i .l . 、. :V:.ヽ      とても隠棲している人のいる
      /: : /| l:|: : :ハ|}:ト: :} : :{: : ハ.    庵とは思えない…
     i :/ :l:AA{: :廴LAV: : :ハ : : |  
     |イ: {:l|rtォV  'tzヵ}: :/}`Vヽ{. 
      Ⅵ::{  ,   u /ィ: :l| 小ー`-、
        `ト、  n    |: |! : l:l   |  
        | : >`--<イ : :|: : |:|   |  
        |: : : :{`>彡|: : :| : ハl   | 
         |: . .:小、   |  :| : |ノ   | 
          | : : :|| : ト、 j : :|.:!    :|

     小山田信茂の娘・香具姫

            ,. ------- 、
         ,ィ</^゙'¬: :.-、: : : .\
       /:y′: :./ : : :l : : : \: : : :\
      /: : : : : :/ : : /ハ: : : : : ヽ:.: : : :ヽ     
     /.: .:./: :l : : : // ヽV : :.`リ; : : : : i    
    ,′ : {: 从 : :/メ、,_,A : i: : :|.:. : : .:|   日に日に、
   ,′.:{: 以イ∨   孑=ミV: : :.|.: : : :.:|   人が多くなっているような…
   ||: : :!:.:'yィテマ     'じリ ハ.:.: :.ト、: : :.|
   lハ: : :Vハ Uり    xxx. | : : レ: : : :.|
     Ⅵ: :ハ xx. ,      ノ. :.リ:.:.:. .:|
       \: ミz   r-‐ァ   イ.:,イ:.:.:.:. : :!
    ι   \> . `´  ,.イ/ ト、:.:.:. 八
    ι   |: : :|川>イ   / `y-.: :\
        |.:. :仄. ,)   r!   /: : :|\__:ヽ
         |: ;/ //´′ /l|\_/. : .:.| : : : :`7¬、    
       ,.<レ''V ー /  l|  /.: .: .:.|: : : : :/ : : : :〉 

        武田勝頼の娘・貞姫






1261[sage]:08/12/30 02:29:34 ID:
08cZ+tiD

               ,. - 、 ,. - - =、
           ,. '´    ´       `ヽ、
           /  /            \
.       /  / /              、 \      これでは庵の方々に
.       /  / , /              \ ヽ     迷惑がかかりますね……。
.     /  ,〃/ ,'        ',         ヽ ',
.      !: ///  ,' l  i      i            '、:i    私が行って
     |::/.//  i: |  l  i     !    !    ヽ    ',:!    皆を諭して来ましょう。
     l/:,':,'  . l:Λ !  !    ! .i:!!  ',   : ij 
.     ,' ,'.:i .:/ /!! ハ: ト、: ',:    l: i: :l:l: l i、:.  ',  i l!
    |i ::l ::/ /,⊥!⊥ゝLjヽ::.  !!: j /┼j┼ヽ::. !  !: |
     ヽ!.::|:/!,ハ. ミ'Tトイiヾヽヽ:: !j://トイア`>''∧!| : :|:::l 
     |:::l':!|'、::ヽ、` ゚¨´  ` V '  `¨゚ ´ 〃::l:!:::!:|:/
.       ',:::!:', ::\::\_          _/ ::/:::!:::!:l'
      ヽヽヽ\\ヽ、__    '     //,':/:://
        \ \\:>    -‐  ‐='´イ :://〃´
          `  \ヾ\      ,.イイ/'/
            ` |` 、__ ,. ´ | ´
           __ ノ          ', __
           ,. '´ /            \ヽ.`ヽ、
.        / 〈 /             \〉  \
     /     \                /    \

               松姫


            /..:.../..:..:..:./..:..:..:..:..:ヽ:.\
           / :.    ./, ../...     l   :..:.\
       O  o /  .../ :..:..:|.l..:..l..:..:..:..:..:..|:..:.!:.... ヽ. ヽ      o
      。 o / :../..:.!..:..//!:|:..:..:..:..:..:..:j:.|:..:.|::.:..:..:l:..: ハ ゚  O
         i:..:..:!.:.::|:..:../ |ハ:..:i.:..:..:..:イ:ハ:.ハ::.:..:}:..:..:.i  o 。
       ,ィ7 .:..:|.:::ハ:/_|_.レ:|:.::::/ 廴__|__ |:../.:..:..: 「:ヽ
      //l.:..:..:.ハ::{´,.{ _ミ Ⅵ/ / ,z _ ミ}/.:.|.:..:..:|:..: ヽ      あ、ストップ!!
    /..:..:.::|:..|.:..:..:..lrぅ´ ̄`ヽ ′   '´ ̄`rぅ}.:リ.:..::|:!::.:...、ヽ      今出たら……!
  /..:..:.:::::/ヘ:|!::.:..:ト:V i/ i/   '   /i/i/ j:イ:..:.:小:::..:..:ヽ{
/:/.:.:::::/  lハ::.:..lハヽ       ,、        /ノ}.:.:リ  V:::.:..:.ヽ
.:/ ..:.:::::::/    Ⅵト-、     / ヽ      /ィ/.::/   ∨:::..:..:.ヽ
イ.:..::::::::/      ヽ!  \    { _ }   ,. く //    ∨:::::..:..:.\
.:..::::::::/             /^i  . __ .. イハ} /´        ∨::::::..:..:...ヽ
.::::::::′   r v‐,-、_   j_ _ __ _|_   _,.-、‐v┐   ヽ:ヽ:::::.. ..:.\
.::::::::::!     ∨ / / 〉、ィ'7:7=.T: :ヽ弋:ヽ,.ヘ ヽ. } V     ヽ:ヽ:::::..:..:..:\
::::::::::l   /. {    ' r, 〉く_/__士 ニ!┴.〈 ri `   }ー. 、   Ⅵi\::::..:..ヽ:ヽ
:::::::::|  /. . . ∧     `〈 . . . . . . . . . . . . . . 〉′   /. . . .ヽ   }:l:l  ヽ:::.:..:i:

            仁科盛信の娘・小督姫






1271[sage]:08/12/30 02:30:14 ID:
08cZ+tiD

               ┏━━━┓              ┃┃┃
               ┃      ┃              ┃┃┃
                     ┃   ━━━━━  ┃┃┃
                   ━┛            ・ .・ .・
 \,人_人从_人_人从_人_人从_人_人从_人_人从_人_人从_人从_人从_人从/
 <                                          >    巛 ヽ
 <  . 出たああああああああああああああああああああああああ!!!>       |  |
 <                                          >      / /
 /W⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒W⌒YW⌒YW⌒W⌒YW⌒YW⌒YW⌒\∧_∧/ /
     ( ´∀`/ /   ( ´∀`/ /    ( ´∀`/ /   (´∀` / /   (´∀` / /
    /     |   /     |    /     |   /      |   /     |
   / ュヘ     |   / ュヘ     |   / ュヘ     |   / ュヘ      |  / ュヘ     |
   〈_} |    |  〈_} |    |  〈_} |    |  〈_} |     |  〈_} |    |  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      _ -‐´/                \
    /  //      :.     ヽ、  \  ヽ
   //   /  /     :::.      \::...  ::::.. `:,     
   l/l  .:/  l     .:.::::.       ヽ:::... :::::.. ::. ',
    V、 ::l   | ::  .:: :::::::l人 ト、    ::::.::::::',:::::',:::::::',     !!!???
     〉 ::|ヘ 1、ト、::. .::il:::::レー-y-\::.  :',:',:::::::l:::::l:::::::::l
    ハ ::::l-十ヘl'\:::lV´rz,ニ,,,,   \l:. :l::l:::::::|:::::l::::::::l
    {  ヽトャ'''n`  `'|  '"∩゙゙`ァ  /ヽ:.::l::l::::::l:::::::l:::::リ
    ', .l |:::ヾ L! l     └’ '’  ./ :/::ヽ!〉:::/:::::::l::::/
     ゙、::l :::::,'ヽ:.く    .:.:.:.:.:.::  //:::::::∧/:::::::l:l::/
      ';:l ::::{            // .:::::/|:/:::::::::レ'
      ヽ::::ヘ    -       // ::/::l::::::::::リ
       ヽ:::::\          /:/:::::/::::::/
        \l::::ヽ、    _..:イ//:::::://l/
          `'\lヽ -‐ ''´:::::::::::ノイ:i/
              |      ::::レ'
             _l      .::::::',
           /:::/l    ..:::::::::::ゝ=ヘ
        _, -'´/:/ :l   _,..-‐'´ ̄   `ヽ、
       z〔   l/ ヽ_, -‐'






1291[sage]:08/12/30 02:31:15 ID:
08cZ+tiD

ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 /
、)                                      (_
_)  まつちゃーん! ま、まーっ、マアアーッ!! マアーッ!!     (_
 )                                     (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y `
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
         マツーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     マ、マォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |  
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |






132名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:31:44 ID:
kZk1T15m
なんだこいつらwww





1311[sage]:08/12/30 02:31:36 ID:
08cZ+tiD

              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
        /::::/::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::l:::ヽ    だから言ったじゃないか。
        /::::::::l:::::::::::::::::::::ハ::/ l::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::l::::::l    出ちゃ駄目だって!
       ./::::::::::l:::l::::::::::::/::l-llL_ l::::::::::::/__」i::::::::::::::::::::::l:::::::l
      //:::::::::l:/l:::::::::::!i/jィ‐-、`ll::::::/´,-‐-lj:l::::::::::::::lヽl:::::::::l   はい、
   l´ヽ / l:::::::::::ll l:::::::::ll }::::::::〉 ヽ/ ゝ::::::l l|::l::::::::::l ll:::::::::l   今日のサービスタイムは終了終了!
   .l  l/ l::::::::::liヽ、l::::::::l ` `ー'     `ー' 'l/l::::::://l:::::::::l
    l  l l:::::::::::!i ヽl:::::::l       ,        j/:::::/´ l::::::::::li
    |  l l::::::::::!i   ヽ::::l        ,-、       /::::/   l::::::::::li
   ,亠、 l l:::::::::l l   ヽ:::lヽ    /  l    /l:::/     !::::::::::li
  ,亠、 ヽト::::::::::l/〉   ヽ:i `lヽ、 `ー ' _, イ  l:/    l:::::::::::li
, 」_、_ ヽ l \::/ /     , -|  ` ー ´  l ‐ 、     l::::::::::::li
l 、_`ヽ,├' ノ  /  _, -‐´ l        /   \   l::::::::::::li


    l l , i|,'  /,'l ,/ l' /  ____  l |i l l, l
    | l| | .l l  /-l' /,'''T /      ``''l |l l |l .l
    l |l | l l ,li l//,,_ |/   ,.-    .l|,l | |ヽ|        エーッ、モウオワリカヨー>
   l.|/l l|i | /i l/_,,,,._ l      '" ̄`` |l | l |.l
   l || l .|l, | l |'"´              l,l| | |イ |
   | .lヽ、ll l |l l            u /l l .l|i .|     松姫様、こちらへ。
.   | l ヽ、l l l`、        ',      'ノl ij ,. |
.   | l ヽ、', l\.       _,,....,    /l| /l | |
.   | | l ヽl、'l `i、    `- '   /| l'ィ/ | .|              キャーキャー>
    l |i l `、ヽ、 l `|l 、_    ,. '|| .| ./l/ ,/| |
   | |l .|、 ヽ ` | il   ` ´.  ,l,l、 l / / | |          ブーブー>
.   l .|i  |l`、 ヽ ,.-'´l`‐、_  _,..-' |:::`‐'、/_ | |,
    l |l  |l,.',..イ::::::::::l   `/ヽ   .|::::::::::::ヽ::`‐-l|





1331[sage]:08/12/30 02:32:42 ID:
08cZ+tiD

             |ヽ
            ,. l  \
             `ゝ,ヽ `,
          _,,.-,.7' ´` ヽ,-、、
        ,. ,'´// /.  |  ,l ヽ``、、
      /' / / ,//  |, |.l、 l, ,\ヽ      前に逗留した庵でも
     , '/,' / l'/ /'lj   |l | |'ij |l l l `、      近隣のあらゆる人々が
.    /,' / l .lj ./ |i,|  |l l | l j |,l .l l  l      求婚と見物に殺到して
    /';'./, i| lj /,__|i_l  |i /;'_l; i | | l  ',     長蛇の列を創り上げた挙句に
   / l/ l li |i,/i'´ ij ヽ |i/ij  |`i`l l |、,゙、 l      庵が崩壊した……。
    ll .l ij, |i ,-ュ‐-,-ヾ |' j' ュ‐┬, |,'| l/ゝ、 ゝ  
    i|/ l|i 、.| ヽゞ_ノ  `'  ゝ_ノノ .|'.| l| ヽゝヽ    松姫の姉様はもっと自分の
.    lヽ |i ヽl      ,     /l | l|/ |      美貌を自覚すべきです。
    l l'`.|i  i           ' ,l | l| |    
    | i |l .|l`、     o    ,.イ| | l| |
    | i .il| .|i `l 、      / | |j | l| |
.    | | .ii.| |l  |i |`` ‐- '´|i  .| l|. | l| |
.    | | i| | |l  |l .,l、    l、i  | i| | l| .|
    | .| i| | |il_,/l ``ン、'´ )` ト、| l l|  l


    /        /  ,' ,'/ /  ,   , l.|、  i i:..::',、:ヽ
   /      i   /   l ,'/ /   /  / i| |l  |. l:::i::';:';:',
  /   ,    | /     | i' /  / ィ. /|:| |  |i:: ::|::l::::';:i'!
  |  |. i   | i  |  | .,'  / /7 /‐!トi 〃l::::l::::|::::l:l
.  i  | |    | | i|:  | | /,イ /''゛、_;'__l/ 〉i::::'::::;'l:::i::l
  l,  | |    | ' |:|   | i l´ ',.!   l ̄,,、i〉゛l:::,:::/'|:/:l
  ',', | l  l  |  |::i  |:i l l ',i', ... ヽ.レ'゙ ,イイ:/ !' /
   ヽ i,|  |  i  |::::| |::',. l, |  l ', :::::::... 〈:: | '" '゛
   ヽ i 、 |i l、 i::::l |::::i |::|::.. |l:|   ::::.. ヽ:l  
    ヽ', :〉 |:'.,l::ヽ|::::l |::::i |::|::::.| !       ..ゝ     ご、ごめんなさい……。
     ヽ',ヽ::|\:|l|、:::',. l::::l:i::|i::::|    =:ィi´::|
      / ヽ ヽ ! ヽヾ:;l:|';::::||:::l   /´/イ::/
     /        ヽ>ヽ.i:::l、!:l_,/::::i//:ll/
../` `<_          /   |:;' !|/|:::イ'゛ /
/    `ヽ.、   i  /    ゛    '゛  ´
        `ヽ、!  l
           ` '、






134名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:33:20 ID:
a38DMcRa
どんだけ美人なんだよwww





1351[sage]:08/12/30 02:33:37 ID:
08cZ+tiD

            .、  _人人人人人人人人人人人人人人人_
         ,ノ:i:.Yヽ>  三姉妹のゆっくり豆知識だよ!! <
    ,. -,z.={:__j_ノ:ノ、 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄.ィ:.:.:7:.7: ̄:.ヾー..、-.、
   /:/: : : : : : : : : : :\    .::::::/. /´. . .  ̄.`iミ 、:::::::.  /    /     |  ヽ:.\
  / / , /          \   .:::::/ . /. . . / . l . . . .} . . \::: /:.:.:/:.:.ィ:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.l:.:.:}:.:.:.V__i
 ': :/: : :!:/:,ィ {: : :|: :}:ヽ: : : ヽ ::::/ . / . . ././ ,イ. . . .ハ. .ヽ. .ヽ::|:.:.:.:|:./ |/{:.:.i:.:.:.: ィ:/}:./:.:.:.:.:}ヘ:ヽ
|:l| : : :|:{:.ハ:l、、: : : :ハ: :l、 : : | :::|!. ..i. . . / /./::| ././:::ヽ. .ト. . l::! l:.:.|/ゝ、从{:./ノ_ル}:./:.:}/|:.:l:.|
|:l|: : : {ハ{__,lハト、:./、_}_ハ : : } :::|. .|. . {/|/:::::jイノ::::::::::l/、!. .|::V! :! (ヒ_]  ′ ヒ_ン )イ:.:.:ハ:.!: l:.|
|(}:、: :| (ヒ_]   ′ヒ_ン) } : / .:|. .{ i . .!::(ヒ_]::::::::::::::ヒ_ン) }. リ:: ヽ:{""∪,___, ∪""|l:.:.レ:.:|:.:l:.|
ノ: ノイ\:{'" ∪ ,___,∪" ノィ′::::|. . ハ{. l.|     ,___,   イ イ::  从   ヽ _ン     }l:.リ:.:.,.|:.:l:.|
: : : :|: : :ト.    ヽ _ン   人| .:::;ノ. .i . ト トl     ヽ _ン   从|::   |:トヽ、        /':.//|:l:.|
: : : ハ: : l: :>... __ . イ: : :| .::/ . .|. . .ヽ>... __ . イ./.|   |:l:.:|ヾ` ー--─ノイ´   |:.:l:.|

この頃、
「金照庵にすっっごい美人がいる」
と評判になって、近隣中の老若男女が見物に来る事態に陥っていたの!

この庵に来る以前から、どこに行っても松姫様はその美しさで評判になっちゃって
受け入れ先が機能不全に陥るわ、寺から追い出されるわ、
何もしていないのに、もう散々な目に遭ったりしたんだ!






137名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:33:50 ID:
SNS0NkCv
和む一団だww





1381[sage]:08/12/30 02:34:22 ID:
08cZ+tiD

                {: l: . : . : . : ヽ.__
               , .:ヘ: ヽ:_: . : . :.〉: . : . `: . .、
             /: . : >': . : `ー≠ミ-:-:- 、 . : \
            / : . /: . : . : . : . : . : .ヽ: . : . \: . :ヽ
            / . : . /: /: . : . : . : . :}: . : . : . : . : . :',: . : '.,     
          /:/: . : /: . :!: . : . : . : . : |、: . : . : . : . : : .',: . : . ,    
           /:/: . : .j: . : l:l: . : . : . : .l ! ',: . l: . : . : . : . :,:.. : . ',
        /:./: . : .:.|: . : |:|: l: . : . : /|:| |: .:|: . : . : . ', : |: . : . |     それより甲州で徳川家康が
         |:.:|: . : . : !: . /N、:',: . : ./ .|:| _j: :ム: . :|: . : .|: .|: . : . |     松姫様を探しているという噂が…
         |:.:|: | . : 小: |≧ミ\: .ノ‐ 'lノ_ l: :ハ: .:|!: . : !: .|: . : . |
        Ⅵ: |: . :l:.|ィ寸テミ `     ィチテ寸 /!: . : |、:.ヽ: . : |
         ヽj、: .:l |`弋Zソ.       弋Zソjノ/: . ;イ) ヽ:j: .l: |
           ヽ 小               /:./: | ノ:.:. :.l: |
        fヽ   |lヽゝ    ,       / イ: . : |ノ|: . : .l: |
        | |    !!:.:.ハ               |: . :.:|: .|: . : .l: |
        | |   .||: . :|\   (_ヽ     ,. !: . : |: .|: . : .l: |
        | │  || : . |: . :> 、     . <  |: . : |、 |: . : .l: |
    ノ⌒`(  ̄ヽ. .!!: .:.:|‐./:   `T  ´     .|: . : | ヾ=ミ:l: |
   /  `ヽ T  V,': . : !./   / j         ./|: . : |  マ ヾl
    {  `ヽ ヽノ  },: . : .|'   /        / ,|: . : |  /   ヽ
   ヽ ゝ _)‐'  /j: . : .:|   / ー     -/ /j: . :.:|/    ∧


    , ''                 `ヽ
   ,/    /      /  ,/     ,  \
  /    //    ,/ノイil ,/     ,i    ヽ
  l  / / ,l / //____l_i! il  / /l  ,i  ,l   l
  l ,/l //,/ /ノ/ィ-‐irj`トー,/ / 'l /   /l  ,l     私を?
 ,l / i  / /ム'"ヽ  `゜ iハ /ノ_/リノ ,/ iハ      どうして…?
  ll  ,l i iメ、,i  l、    l/〈'^lr、/ ハ ノハ
  ir  ii l/ハ 、 'i, ト`-     ,> `/ // //
  `、 i l  l l、ゝ `-,   __   ノノハ/ハ   
   `、l i ,i h`'' ̄   ‘ -' /ハト     
    `,i i ハリ`_        // /リ      
   ,/`\ハ/'`'丶 、,_  _/ リノl/      
-‐'ヘ、       /ハ ̄ノ ハ/
    \     /、W'lハ/






1391[sage]:08/12/30 02:34:53 ID:
08cZ+tiD

     /:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:lヽ.:.:.:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:ヘ
    ,':.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!ハト、:.:.:.:',:.:l:.:.:.:.:ヘ        だから松姫様は
   /:l:.:.:.:.:.:.l ヽト、:.:.:.:.l /ィ云ミl:.:.:.:.l:.:ト、:.:.:.:.ヘ       自覚がないって言うんだー!
   ,':.:.l:l:.:.:.:N,≧z-ヽ、l ゛弋ィリ l:.:.:.:.:l/ ',:.:.:.:.:ヘ
   !:.:.:l:l:.:.:.:l〈弋ィ}       lイ:.:.:.l  ',:.:.:.:.:.ヘ     可愛い上に武田の血筋だったら
   !:.:.:N:.:.:.:ヽ、´    、      !:.:ハ!   ',:.:.:.:.:.:ヘ     放って置く訳ないだろ!
.  l:.:.:.:.:lヽ、:ヘヽ    r‐、  ,イ:./   __.',:.:.:.:.:.:.ヘ
.  l:.:.:.:.:l  ヽ、 ` - ...__  ̄ ./ l:.ムィ´   `Y:.:.:.:.:.:ハ
.  !:.:.:.l:.!   `ヽ{   !  ̄  _..イ-{      !:.:.:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.l:l    _, -ィ}  / /-ム-    /:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.l:l  /  /-/‐    /,-く-、    l' i:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.l:l /   /-{    / {   }, ヽ.  l !:.:.:.:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:l/   /_... -`ー ´_..フ`ー/  , ヽ l l:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /i:.:.:.:,'   /  _ ...(´  ,_/´  /  _ l/ !:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:.l:.:.:.i  /´ ̄  i   ̄  ヽー '  / ノ  .l:.:.:.:.:.:.:.:.!


               ,. ------- 、
           ,ィ</^゙'¬: :.-、: : : .\
         /:y′: :./ : : :l : : : \: : : :\
        /: : : : : :/ : : /ハ: : : : : ヽ:.: : : :ヽ
       /.: .:./: :l : : : // ヽV : :.`リ; : : : : i     …つまりそういう事です。
      ,′ : {: 从 : :/メ、,_,A : i: : :|.:. : : .:|     徳川家の甲州統治に
      ,′.:{: 以イ∨   孑=ミV: : :.|.: : : :.:|     松姫様はシンボルとして
      ||: : :!:.:'yィテマ     'じリ ハ.:.: :.ト、: : :.|     相応しい人物ですからね。
      lハ: : :Vハ Uり       | : : レ: : : :.|
       Ⅵ: :ハ   . ,      ノ. :.リ:.:.:. .:|
         \: ミz   r-‐ァ   イ.:,イ:.:.:.:. : :!
           \> . `´  ,.イ/ ト、:.:.:. 八
          |: : :|川>イ   / `y-.: :\
          |.:. :仄. ,)   r!   /: : :|\__:ヽ
           |: ;/ //´′ /l|\_/. : .:.| : : : :`7¬、    
          ,.<レ''V ー /  l|  /.: .: .:.|: : : : :/ : : : :〉    
      ,.イ : : /:.r-(__,/    l| / : : : : !: : : /: : : : :,′





1401[sage]:08/12/30 02:35:29 ID:
08cZ+tiD

        /廴
        {.{: . . `ヽ ____
          ゝ. --: ┴‐- . 、: . `丶.
       .イ´: . . . :ヽ: . ヽ. \: : .  \
    /. / . :/.  .l: . i: . . .V. ヽ : .  ヽ
   / . . .i . .!.  . :|ヽ |ヽ:  i: . ヘ : : . ハ
  //. . : |.|: | . : | ||. l: . |. \ ヽ : .  l       とにかく…
  ′. . : :| ! : |: . .l ハ! |: l!: .|: . |`ト\  |      さっさとここを出ないとすぐに
  |.l . . :| 从 : ! :j/斗/‐Ⅵi !: |.|i | : : .   l!     家康に捕まっちゃうんじゃないか?
  |:l. . : li:代__.l ,/ r,z≦ミ| |!ハ :|ハ! : : .   {i
  lハ . { トf´f::Ⅳ′ _ヒ::リ'}/j′} l| }リ : : .  ||
    Ⅵ:{ {`¨´      ´} : . : リイ}: : : : .  ||
    ヽ从   '     /: . /:/l |′: : . |: ||
      }:|丶  ´  ̄  / . / / |リ : : : .  |: ||
       | !: |:l>.. ___ ./:  / / .l′ : : . l.|: l!
       |:′!:|:.:{:.:.:.:.V:  / /  j:| : :  |:|: |
     } . | ト、丶:/: ./,ム.==イ l:|: : : . l!l:|
     / . :| l `7イ ´ ̄´   |: l:|: : : . |l|: |
    / /. : | | /          |: l:|: : : . l l!|
    .′ . : :|:/      i     |: |l: : : .  !:l! |
     

     |┃           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     |┃     /⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
     |┃三    |  /   | (●),   、(●)   |
     |┃      | |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |     話は聞きましたぞ。
     |┃     | |   |    `-=ニ=- '      |
 ガラッ. |┃     | |   !     `ニニ´      .!      
     |┃     | /    \ _______ /
     |┃三    | |    ////W\ヽヽヽヽ\
     |┃      | |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
     |┃     | |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
     |┃三   E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
     |┃三   E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
     |┃     | |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ






1411[sage]:08/12/30 02:37:22 ID:
08cZ+tiD

            /..:/.:..:    ./ ...|............... l..  ヽ \:..:ヽ
              /:.V   ..:..:..:..:..|:..:..:!..:..:..:..:..:..|:..:..:..:..l..:.... ヽ..:l
         ,.--.ハ/ ...:..:..:/. /..:..|:..:..:|..:..:..:..:..:..:|!:..:..:..:.l:..:..:..:.l..:Y⌒ヽ
          /..:..:.ト.:l..:..:..:..:..|..:.|:..:..:|:.|:..:..:..:..:..:. |..:|!:..:..:..:.|:..:..:..:.l/:|:..:..:ハ      ?!!
       /..:..:/:|..:.|..:..:..:.| :|!:小:..:ハ:|i::..:..:..:..:..:|.:ハ|:..:|:|:|!:..:..:..:|:..|:..:..:... l
       ,′../::ハ:..|..:..:..:..| ト:|、ハ::| lハ::l:.. ..::/}/ ハ ムリ'|..:..:..:.|:.ハ::..:..:.|     どこで立ち聞きしてやがった
        / ...:..::/ V!..:..:..:..|:|,l示≧ト、|_ヽ:::::/斗ィ禾ぅト、|!:..:..: |′|::..:..:. l     このストーカー野郎!
      j ..:../.:′  |..:..:.、:.小. 辷:ツ`   ∨  ' 辷:ツノ'j:..:..:.. | |::.:..:|:|
       l..:..:..:::!    |.::..:..ヽ:ト `  ̄         ̄´ /.::..:..:..l   |::::..:..|.|     さてはお前も松姫様狙いだな!
       !..:..l..::|     lト:..:.:::::ヽ             //::..:..:. ′ |:::::..:..l.|
     ′.:..:::|    lハ:::..:::、ト、       ′      /イ::..::イ/    |::::::..:..:ヽ
    /..:..:..::/⌒ヽ - 、 ヽ:::.:::ト、     /⌒⌒i     .イj:::://    |:::::::..:..:..ヽ.
    / .:..: :/   /  |r‐ 、\:ヽ` i . `¨ ̄`  . イ_ //     |::::::..:..:...∧
    .′../}   i    l   ト、>ヽ|  ` ― ´ |イー- ...     |:::::::::..:..:.. ∧
   i ..:{ r|   ′  /   | l   l′       { |     `丶、 |:::::::::::..:..:..:.. l
   | ..:∧ l′          |   |         |        \:::::::::...:..:.|:. |
  ノ ./..:ハ              }   ト .         ,|          >.、..:..:.|:. |


              |ヽ
             ,. l  \
            `ゝ,ヽ `,
           _,,.-,.7' ´` ヽ,-、、
        ,. ,'´// /.  |  ,l ヽ``、、        あまり失礼なことを言うな。
       /' / / ,//  |, |.l、 l, ,\ヽ      この男にそんな甲斐性はない。
      , '/,' / l'/ /'lj   |l | |'ij |l l l `、   
     /,' / l .lj ./ |i,|  |l l | l j |,l .l l  l     そんな気概があるなら
    /';'./, i| lj /,__|i_l  |i /;'_l; i | | l  ',    御館の乱の時に
    / l/ l li |i,/i'´ ij ヽ |i/ij  |`i`l l |、,゙、 l    「雪が降って越後に行けない」
     ll .l ij, |i ,-ュ‐-,-ヾ |' j' ュ‐┬, |,'| l/ゝ、 ゝ   なんて情けない事を
     i|/ l|i 、.| ヽゞ_ノ  `'  ゝ_ノノ .|'.| l| ヽゝヽ   口走るはずがないだろ。
     lヽ |i ヽl      ,     /l | l|/ |   
     l l'`.|i  i           ' ,l | l| |     武将と言うより、冬眠中の穴熊。
     | i |l .|l`、     o    ,.イ| | l| |
     | i .il| .|i `l 、      / | |j | l| |
     | | .ii.| |l  |i |`` ‐- '´|i  .| l|. | l| |
     | | i| | |l  |l .,l、    l、i  | i| | l| .|
    | .| i| | |il_,/l ``ン、'´ )` ト、| l l|  l






142名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:38:15 ID:
a38DMcRa
ひ、ひどい評価だww





143名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:38:22 ID:
RCdVTvL+
保護者ディスんなwww





1451[sage]:08/12/30 02:39:15 ID:
08cZ+tiD
彼は北条氏照…松姫らを保護し、何かと手助けをしてくれる
知勇兼備にして北条家の重鎮である。

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (○),   、(○)   |
| |   |  U ,,ノ(、_, )ヽ、,U     |   (死にたい…マジで…)
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ



    // /: : : : /: :/l: :/ l: /l: :l:/: : : /: /     ',: : : :.l: l: : : !: : : l
    !:i /: : : : :i: :/、! /  l:/ .!: l' : : ,イ /       ',: !: :!: : : : :l: : : :l
.   l l,': : : : : :! ,' l:/丶、l   ! l: /〃   _... - Ⅵ: l: : : : : l: : : :l     こら!
   l: :!: : : : : : ,' ,イ  ̄`ヾ=キl'' / ヽ=''ア´ ̄`ヽl/l: : : : : :l: : : l     あまり失礼な事を言わないの!
   l: :l: : : : : ',:i /  ,ィテハ  ll      ィ示ハ  ヽl: /: : : :l: : : l
   l : ! 1 : : : ',!ヽ、 弋rタ   !      弋r'ノ  /,l:/: : : : l: : : l     それで氏照様、
   l : l: l : : : : ', ゛ `ー―          ―― ' "/,イ: : : ,' l: : l     今日はなにゆえにここへ?
   l: : ! l: : : :ヽ:ヘ. //// "   ,   ///// /イ:l : l: ,': :! : l
   l: : :l l: : : : ヽ、ヘ.                / l: : : :l ,' : l: : l
   l: : : ll ',: : : : :l、ヾ、    , -、___, -、       ,' : : :〃: : l: : l
   l: : : :l: :',: : : : l 丶、   {: : : : : : : :}    , イ: : :// : : : l: : i
.   l: /: : : i ヽ: : : :',: : 丶、  ` ̄ ̄ ̄´  , イ /: : /:l: : : : : :! : ',
   l:/ /: : :! : : \: :',: : !  丶、    ,, '' ´ .l '/: , イ: :!: : : : : :l.: : ',
  ,〃:/: : : :!l : : : ll\',: :l     ` ー ´      !//: :!: ll: : : : : : l: : :.',






148名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:40:37 ID:
a38DMcRa
名将フルボッコw





1491[sage]:08/12/30 02:41:17 ID:
08cZ+tiD

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ      察しの通り、家康が松姫を狙っている上、
|  /   | (ー),   、(ー)   |       ここでは色々、苦労もありましょう。
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |      この際、庵ではなく
| |   |    `-=ニ=- '      |      寺へと避難してはどうかと思いましてな。
| |   !     `ニニ´      .!      
| /    \ _______ /       私の知己に舜悦卜山禅師という者がおり、
| |    ////W\ヽヽヽヽ\        ここから東の方、心源院の住職を勤めている。
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ      そこへ参られるのがよろしいかと
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ      勧めにきたのだが…。
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

             -─、─- 、
       /':´: : : : : : :ヽ: : :.`ヽ、
       /  . :  : : : : : : : .   :.ヽ
.     /, : : , ' /: ! 、   i : : . :ヽヾ:!
.      }': : /:i :!: : i: :.',: : :.i ; :,!: : : ',: ゙i
    /.: :/: : :i:ハト、:i : :', : :,!i ;イ: : 、: ': :ヽ      しかし……。
    ',: :,': :〃‐弋‐ 、ハ :/レ'木:、: ; : :V:!      下手に私を匿う事となっては
      ヽ!: /'、くでjl` ソ´ イJ}`y〉: ; : }リ       講和がなったばかりの徳川を
       N: : :ゝ`         ´/: :リ:./        刺激するのでは…?
      V: : : :≧   '   ∠; ' : :i'
        ヾ: :、ミ、   ̄´  ,イ:":/,':/
         `\:、:i> _ イ〃/'"
           , -ソ     ド、
         / ヽ/スrヽ / ` ヽ、
     r_'´    // //、ヾ      `ヽ
   /. : :`ー-、/ ' / ,レク、ヽ , -‐':´:`\
  /:::. : : : : : ::::l   "/ヽ` l !:::: : : : : : :::::ヽ
. く_::::.: : : : : : : ゙i   {;Y;}  レ:::: : : : : : : :::::::i
  ! i`ヽ、:::: : : : ゙i   ヽ/  !::::: : : : : :, -─r'
.  !: |  ',`ヽ;;::: : 〉.  }{  ィ::: : : /イ,'   ハ
 |     ' /::::::/   ハ  ヽ:::::::! ,.'   ;' |
  |      ゞ::/   /;|.|ト、  ヽ:/ ′   ' |





1501[sage]:08/12/30 02:41:45 ID:
08cZ+tiD

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 /⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ      
 |  /   | (ー),   、(●)   |       そこは何とかしましょう。
 | |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |      
 | |   |    `-=ニ=- '      |       松姫様は武田遺臣の心の支えであり、
 | |   !     `ニニ´      .!        何かあれば彼らは最後の希望すら失われる。
 | /    \ _______ /        今はご自身の事を考えられよ。
 | |    ////W\ヽヽヽヽ\       
 | |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ      
 | |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ     
 E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
 E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
 | |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ



    l l , i|,'  /,'l ,/ l' /  ____  l |i l l, l
    | l| | .l l  /-l' /,'''T /      ``''l |l l |l .l
    l |l | l l ,li l//,,_ |/   ,.-    .l|,l | |ヽ|   
   l.|/l l|i | /i l/_,,,,._ l      '" ̄`` |l | l |.l    松姫様、
   l || l .|l, | l |'"´              l,l| | |イ |     優しい事は美徳ですけれど
   | .lヽ、ll l |l l              /l l .l|i .|     いつまでも自分を犠牲にする事ばかり
.   | l ヽ、l l l`、        ',      'ノl ij ,. |     考えてはいけません。
.   | l ヽ、', l\.       _,,....,    /l| /l | |
.   | | l ヽl、'l `i、    `- '   /| l'ィ/ | .|    
    l |i l `、ヽ、 l `|l 、_    ,. '|| .| ./l/ ,/| |
   | |l .|、 ヽ ` | il   ` ´.  ,l,l、 l / / | |    
.   l .|i  |l`、 ヽ ,.-'´l`‐、_  _,..-' |:::`‐'、/_ | |,
    l |l  |l,.',..イ::::::::::l   `/ヽ   .|::::::::::::ヽ::`‐-l|






1511[sage]:08/12/30 02:42:16 ID:
08cZ+tiD

                 /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,':.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:/|:.:/ !:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:/:.:.:.:
                 !:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/l:/、l:/ |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l: :/!:.:.:.:.:    そうだそうだ。
                 /!:.:.:.:.:.:.:.!:/ _l__、ト、 l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ,':/|:.:.:.:.    香具の奴なんて、親父が
     / `i    /`i    ,':..!:.:.:.:.:.:.:|,' /ん::心ヽll∨:.:.:.:.:.:/  _/ム-!:.:.:/:    最低の裏切り糞野郎のくせに
     ! |  .,'  l    ,':.:.:l:.:.:.:.:.:.:|  弋zク   ヽ:.:/-z二〃  !:.:/:.:.    ずうずうしくも生きているんだぞ。
.    |   !   !  .l   ,'/:.:.Ⅳ:.:.:.:N  `ー       `  イぅ::心ヽ、レ':.:.:.:
.    |   |.   i  |   /:.:.:.:l:.V:.:.:.|            弋辷ク 〉 /:.:.:.:.:.
     !   |   |  |  ./:.:.:.:.,':.:.ト、:.:.l       '      `ー‐ ´ /:.:.:.:.:.:.
     ',  ',  |  |  /:.:.:.:.:.:.:.:l:| ヽヽ     ァ-、           /:.:.:.:.:.:/:
    __',  ', |  | ,':.:.:./´ }:|:|   ヽ:\   ヽ__>      //:.:.:.:.:/〃
  /  〉   ',.j   !,':.:.:/  /:.:|:|_.... ≧'i\        _../:.:.:./ ´/
 ∧   Y  ´    ヤ:/  /  ̄     /'!  `ー----― '' ∠.. -イ}
./  ',   l       ー´   /        / |         /   l
ヽ、  ヽ  ヽ   ,      /        /            /    `ヽ、
  |\ ヽ  } /     ./       ,' `ヽ、         /         \



                {: l: . : . : . : ヽ.__
               , .:ヘ: ヽ:_: . : . :.〉: . : . `: . .、
             /: . : >': . : `ー≠ミ-:-:- 、 . : \
            / : . /: . : . : . : . : . : .ヽ: . : . \: . :ヽ
            / . : . /: /: . : . : . : . :}: . : . : . : . : . :',: . : '.,
          /:/: . : /: . :!: . : . : . : . : |、: . : . : . : . : : .',: . : . ,
           /:/: . : .j: . : l:l: . : . : . : .l ! ',: . l: . : . : . : . :,:.. : . ',
        /:./: . : .:.|: . : |:|: l: . : . : /|:| |: .:|: . : . : . ', : |: . : . |     うるさい。
         |:.:|: . : . : !: . /N、:',: . : ./ .|:| _j: :ム: . :|: . : .|: .|: . : . |     軟弱なお前のせいで
         |:.:|: | . : 小: |≧ミ\: .ノ‐ 'lノ_ l: :ハ: .:|!: . : !: .|: . : . |     逃避行中に何度、足を引っ張られたか。
        Ⅵ: |: . :l:.|ィ寸テミ `     ィチテ寸 /!: . : |、:.ヽ: . : |
         ヽj、: .:l |`弋Zソ.       弋Zソjノ/: . ;イ) ヽ:j: .l: |     メリケン臭い口の悪い親父と一緒に
           ヽ 小               /:./: | ノ:.:. :.l: |     地獄の釜で
        fヽ   |lヽゝ    ,       / イ: . : |ノ|: . : .l: |     煮られてしまえば良かったんだ。
        | |    !!:.:.ハ               |: . :.:|: .|: . : .l: |
        | |   .||: . :|\   (_ヽ     ,. !: . : |: .|: . : .l: |
        | │  || : . |: . :> 、     . <  |: . : |、 |: . : .l: |
    ノ⌒`(  ̄ヽ. .!!: .:.:|‐./:   `T  ´     .|: . : | ヾ=ミ:l: |
   /  `ヽ T  V,': . : !./   / j         ./|: . : |  マ ヾl
    {  `ヽ ヽノ  },: . : .|'   /        / ,|: . : |  /   ヽ
   ヽ ゝ _)‐'  /j: . : .:|   / ー     -/ /j: . :.:|/    ∧






1541[sage]:08/12/30 02:44:01 ID:
08cZ+tiD

                      ∧、
                     / ,:.,:`: : >ュ  
 …お前とは決着を        |メlハA: :K^l
 付ける必要があるな…    _,ィヘ!゚ ,、゚ j:ノlヽ|
     _,. _           └'´ ̄} ̄ ′V、ヽ
ム\ /7⌒ヽ、             ト、__, ハ_}   勝手に言ってろ。
 ∨{:.:.{:.:n: ハ!_,. -、        /`ミー―ヘ    この生けるトラブル要素。
 /.∧:.∨ }:{リく /`        ト、  .入  j
 |:/〉 ` |:リ´ ノ          |{  ̄  「丁
 ヽ|   }′{´            `'′   !_{
  {_    ノーi   
  | `T¨´  ノ}  フオオオオオ
  { ┴┬イ /
  ヽ   ノ し'
   `「 |
     l. }
    `′


              /    `ヽ       `丶、
         / 〃/         ヘ、     \
        '´  / /    ヘ         \     ヽ
.        /   /      ト、         '::.      ':.
        /             } | ヽ }     ::.       :.
.      /   {  |      j:リ  .| ト、     ::.      :.      と、とにかく松姫様、
      ′  |  | {     // '" ̄} 「 ヽ     :.  .:    ::.      早く出立の準備を。
.     {    ∧_」,ハ   j/   ,. ,ムノ=ミ从    !、 .::     i
.     {    { ! | __\リ    ' (ヒ'tしjノ'! |  |)} .:     l      氏照様のご好意に甘えて
     ,   ':.{V/'{:む      ゝニ''゚ l j   l|/ i     |      心源院へ急ぎましょう
.       ′  从ヽ弋:ソ          /  リ | l     !
       '、   ヘ.         U ノ |  / | |    !
         ヽ   \  ` _        ' 从  | |    :.
         \   `ー-   ヽ 丿     / / ':. l |    ',
           \  \`ト .    ,. イ /   ∨  、     ':.
.             \`ヽ|  l 〕コ´   l/      \ ヽ    ':.
               ヽ | jレ'´ }       =≠≧ミ    ':.
              イ「/ハ、  ,. -‐ /,/     ヽ    ::.





152名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:42:48 ID:
kZk1T15m
喧嘩すんなw





1551[sage]:08/12/30 02:44:33 ID:
08cZ+tiD

 / //    /  | ヽ  \
/ //     /   |  ',   ヽ
// /.::/   /    |   |     l
::/ ....:/::::/::  / /   |:::| | |  |  |
.:::::::/:::;ィ:::...../ /|:. | /::/ | .! | ト、 ハ
::/://:::,.ィ./|::|::::/:::/∧:. | | | | V|: |    分かりました…。
//-/∠_|::/ |::|:::/::// |:...| | | | | |: |    氏照様、ご迷惑でしょうが
     _|:| |:j::/:://-─|'T' |/./ |::|ノ    またお世話になります…。
i、`===ッ'|! .j::l/::/,,_  _ヽ|/::/| //′
ト、       l/ V   ゙''''"/从:/ |/リ
:::ヽ、         {   /::::レ' /
ヾ:\       r'  彡::/リ /
ヽ::!ヾ、 ─-  ,..イ::イ::::///
|\|      ,.イ:/:/:://ノ
、::| `' ー-イ,ィ::|//||:/
 `   /  l/  !
     | ``ー───‐--、
      |     /     ヽ

家康の動きを察知した松姫たちは、金照庵に見物客が
殺到してきた事もあり心源院へと住まいを移す。





1561[sage]:08/12/30 02:44:52 ID:
08cZ+tiD

家康は12月まで甲州に滞在していたが
結局、松姫を側室として迎える事は出来なかった。

              _____    /
     \    / ⌒ ⌒ヽ   `\         どういう事だ!
          / | >|< | ─ 、   ヽ        君が松姫を迎えろって言ったから
        // `ー●ー ′ U \   ヽ       涙を呑んで女狩りをしたのに
  ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ       肝心の松姫がいないんじゃ
        ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |       意味がないじゃないか!!
            ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l     
   /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \
        ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /    
        \ `━━,-、━━━━━く
         ヽ|  / ヽフ     \    ヽ


  |  |                     /  /
  |  |     _ュ_            /   /
  |  |   /二 ̄二\       /   /    ハワー。
  |  |   |/≧ ll ≦ `|      /  /    これは想定外。
   |  | _|   ┬   |_    /  /  
   |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>  /  /   
   |  |-| | |⌒─⌒| /|-'   /  /──-
   |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |  //  /   /
    | |  | |─── | |/ /  //  / 
    | |  | └──┘ / ̄7  // /
     |  |`─__─' / /  //~| 
     \ |__ -─7l /  //   | _
       \|   _//   //   / ̄






157名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:45:24 ID:
kZk1T15m
喜んでやってたじゃねえかwww





159名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:45:55 ID:
IpWaS/VN
どらさん嘘はいけないぜ!





1601[sage]:08/12/30 02:46:14 ID:
08cZ+tiD

         _ ,─、
       ∠二─ ̄二\
      /rnv   <_ |
    _/`┌       |_      
   <| / /      l  /| | |>     でも松姫の代わりに
   / /──_-┤ | | ̄       良い子を見つけ出したんですぜ?
  / / ┌─    | | |       
  / |\l    ̄─ | | |
  |  |二二─_ |   |
  |      ─_/    |
  |            |
   |           |       
    |           |     
     |_______| _ 
|_ ──| ┐| ┌─   | \


      ____     
.   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、    
  /   , -|/ ・|< |、\     松姫の代わり…?
 /   /   `ー ●ー ′ ヽ  
 l  /   三.  |  三  |     そんな子が簡単に
 |   l  /⌒\_|_/^l l    見つかるわけないだろう?
 l  | l , ─ 、- 、     l /  
  ヽ l ヽ ___)__ / /  
   〉━━━O━━━´⌒ヽ 
  /  /      ヽ   l   l 






1611[sage]:08/12/30 02:46:51 ID:
08cZ+tiD

              O
              |
           ,. - ―┴‐-,、
        /―――‐ '´  ヽ
       /,rニ二!    /O7 ヽ        
       ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i        なぁに、それがなかなか……
       ! ヽ ̄/         |_       
    <I´「|     /`ヽ      |」_I>     そろそろ来るはずじゃよー。
     ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
        !  | |      ヽ  | |       
      |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |       
        l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |       
       ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
       ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
        ヽ_         /
         |[口]ヽー――i'´
    ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、
  /| \O |           | O,ヽ、


   タッタッタッタッタ……

     _     '゛ l / l.:';::`"`:l´:::;:、 ‐ ''"_´__ _ _ ,ノ:|::::!l;'
_,、‐ '´: : : ヽ、     !'  i∧';:::;:::ヾ、 ,、 '´    /:::レイ:/    遅刻遅刻ー!!
: : : : : : : : : :ヾ、 __     ` ヾ!ヽ>、;i´ヽ、_   ,、ィ゛/i/ !'     初めてで遅刻って
: : : : : : : : : : : l ヽ ヾ´`ヾヾ'‐ 、,ィ'´ `''‐- 、 `´ i`,>;        超ヤバイって感じだよねー!
: : : : : : : : : :,/  ヽ `、  ',ヽヽ, ヽ  ,ィ';、´ `; ,.イi´   '、, 
_,.、 -‐ ' "´/    ', l   ', | i:i `i';  `、:`‐'‐゛!   /`‐ 、,_
     ,:'     ', !   ;l i::i  i ',  ヾiiiiiii/\ ,イi    `iヽ、
     ,'       ', !   | i::i   i l   `'r〈  ´ l i     i l i`-‐ ''ヽ、
    i       / !   | i:i   i l   |iiiii;  //     / ! l    ヽ.-‐''
     l       /    /,:i   ヽヽ   |iiiiiii; //     i / ',      〉
     |      '    /,::/     ヽヽ、|iiiiii//        i |   /    /







1641[sage]:08/12/30 02:47:29 ID:
08cZ+tiD





                        ドンッ!!










1651[sage]:08/12/30 02:47:50 ID:
08cZ+tiD

                                 / _>__: : : : : : : : :´:ヽ
                              _,ノ / r‐:': : : : : : : : : : : :l
                       _, ‐ '´  _, ィ: : : : /: : :l: : :i: : :|: ',
                   , '´  _, ∠ ム: :|/レ1;: :/レヘ:|: : l : l
                      丶、 イ   ヽーl: :lイi」 ∨ ィj¬!; :|: /
                       丶|      ト、!、" ,  "/: :/
     痛たたたた……        l      / / 丶ニ ィZ:イ7ヘ
                          厶 - 、   / /イ´トャ' //  ヽ
                              ヽ/   l/l∧/  ! / 〉
                               /    |/     」'´  〈
          __         ,、_      ヽ. . . .       /!   ヽ,
        /  ´`' ー--=、‐'´:. :. \__ , -厶. . . . . . . .  V    /
        /         \:. :. :. :.ト、:.f´ ̄¨ヽト、. . . . ._.」´iーイ
     /    ,          l:. :. :. :. ヽ|     l:. : ̄:Y´   l   !  _ _, - '´
      /    /´¨` ‐- 、_  ヽ:. :. :. :. :.!    ヽ:.-、:. |   ',  |/´7ト、
.    /    /        ト-ヽ:. :.、:. :.l      ヽ:. :. lー-、 }_ ' └ァヽ、 丶
    /、_ , '            |:: :: \:. :ヽ',     l:. :. 〉:: :. :\´¨ ̄    丶
  /::::::::::/             'ー― ヽ:. :.ヘ.      |:. :. :. :. :. :/
  /:::::::::/             .:::::::::::::::::::::::: ̄:ヘ __ , 1:. :. :. :. :.」
. /:::::::/         .....::::::::::::::         :::::i::::::::::::|ー― '´


       ____  
    /       \  
   /    ノ -、 -ヽ ヽ    ううう……
   /   , -|/‘|< |-、 | 
  ○/   ` - ●-′ |   誰だい?
.  | |  三   | 三 /   いきなりぶつかってきたのは…?
  |  |  /⌒\_|/^/    
  |  |━━━(t)━━、   
  |   /__ ヽ |_|     






1661[sage]:08/12/30 02:49:13 ID:
08cZ+tiD

                        __
                     /   ` ̄`ヽ
                   、-'´        ヽ
                   ァ           ヽ     あっ…!
                   /,.   ,         |ヽ
                   ´|  l ル1  ,|人     レ'¨l
                    从. l'代ハ. /-nト,ト、 /   l
                     | \ヽ¨ 、` ー'/ /    |
                  /_  ヽミヽ‐- 'ユ,./    ノ!
                   `¨l  ヽ` ´ /      / /
                       |‐- 」 /ィ ⌒l.    |/
        バッ!         |  ト、/   /L.__   |
             , -─  、、  |  ├リ  r′  _.コ′
              /      ヽ\|  l/  ,!`ー--┴、
           |           ) |   |,. -┴ 、     l
           ヽ,         / | /´   / `ヽ   |
    _      _/,.... ,. --─- ゝ l′ ,/     l、  l、
 _,/´ `匸⌒´    /      \/        ヽ,、_\
     __,L... _  l、      /  ̄``丶、 _,. -'  _二)
  ,.-'´        `¨¨¨¨¨¨''''''''''{        ヽ、‐ ´
 '′                  `‐         '^ヽ


         _ _ _ _ _ ____
        //   /    |    ̄ ヽ、
      / /  ・ / ・  /ヽ、      \
     // | __ ,,.-'-、  /    \     \    
    /     i    i ̄        \    ヽ    ボキーン
    | ──_ `-,-′   _──  ヽ    ヽ   
   |  _    /     ̄        ヽ     |  
    |  ̄  / ̄ ̄      ̄ ̄──   |      |
    |  / ヽ__     \         |    |     
   | /      |       \       |    |   
    |        |             |    l    
    ヽ.       |             /    /   
     ヽ    i ̄             /   /    
      \   ヽ             /   /      
       |───────────┴─┤     
.        ├──-/ ⌒ヽ───────┤        
        | /   l===l   \      |    






168名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:49:29 ID:
kZk1T15m
なにこの王道フラグwww





169名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:49:33 ID:
RYQf2Sdk
ボキーンwww





1711[sage]:08/12/30 02:50:06 ID:
08cZ+tiD
                _ _
             一´: : : :、:  ̄: :ヽ_
             / : : : : : : : ⊥ : ヽ__: : `ヽ、_
            / : : :一'´`/: : : : : : : : :\: : :`ヽ
          r': : : : : : ://: : : : : : : : : : : : : :, 、'` !、,-ー、
         /; : : : : :/ : / !: : : : : : \: : : : : ヽ ヽ ヽ`i l       マジで急いでたんだ!
        //: : : : : : : : / : !: : :\ : : : :ヽ: : : : : \\\ |、      ほんと、ゴメンね!
        {: : : / : :.| : :l : : :! : : ; : ヽ: : : : :,---‐ 、ヽ ヽ ヽ〉
        l: : : : : /: ,ィ ハ: :l: : :l: : :.l: :、: :.、`ー─、 ヽl    |
        |: : : : :',: |‐十ハ-l:ハ: |_リl__/ l/ヽト、l:ヽ \ `    l
       l|: : !: : :',| __!_  ! ∨ |/ _7ヽ、: : : : ; : :|     l、
       l|: :! : : :| ⌒`      ´、沁 ゞ/: : :./: : :l     ,-、
        l|: ! : `ト、  ,'         ./´: : /: : /リ\ ,.'ヘ___/\
          l|:.! : :ヽ   `   ,    ///: : /-、__ヽ,.'    \
       , -'仆ハⅣl\    ̄     , //ノハ/  .-/ ̄ \    \
        l',/l.: .: .: .: |  \_ ,  ' //ハノイ   -/    ヽ.     \
        l ',/l.: .: .: .:|   ハ   r'   /    -/   /   、.     \
        l ',/l.: .: .: |  ,ィ⌒ゞニ=`、   l    -|  ノ      ヽ       ヽ、
        l'.  ',/: .: .: |/,ヘ  |::::/ /l\/   .-/    , '   ヽ        ヽ
      ノ.  ',.|.:.     ,ヘ 「::l /l       -/  ,  '        \         ヽ、
      / ヽ、 l       ,ヘl::::l/l      -|                /'\      /
      ヽ    l         ,ヘ/l         ‐|丶、_          /ー ____ ノ
        |    ヽ、.: .:    ∨       ,: .: .: .:`T´  `ー‐-、   | /


    ____
   /´   - 、 - 、 \       
  /   , -|/ ミ|<\|- 、ヽ       急いでいたんじゃ
. /  /    ` ー●ー′  ヽ ´     しょうがないなぁ……。
 l   l  三三  | 三三  l -   
 |   | ヽ、____|____ノ l 、     ところで君は?
 ヽ ヽ  ヽ         ノ  /   
  \ ヽ   \/ ⌒ヽ/  /     
   l━━━━| | |━イ ̄○     
   ノ  ___○.`ー´ ヽ | /   






1721[sage]:08/12/30 02:50:47 ID:
08cZ+tiD
               _  _ _
                /  `'    ̄\
            /           \
          , ´     ,           `、        武田家旧臣秋山虎康の娘、
           j       l     l      l        穴山梅雪の養女お都摩です。
         /    |   |  |   |i   .    `、
         /     ! ト、  |i,  |i /|| ト、|    |      松姫様の身代わりに
         | l  ! ,ム |‐\ト{\|レ',‐リノ-N  !  N      家康様の側室に狩り出されました。
         レ| | レ'/ ,,|.-=、  ` ,=ー、,, 〉ト. |
            VV \           /|/ |/
          | i ト. ゝ_    l、   ∠   /
             | |l |i.\_> {  ̄} <_/ /
            N `!\レ!`r、`-´ /|∧ノ|/
                   ┌| `ー'  |┐
             ___/ \  / {___
           /「ii.   | /ユ`V´ム.  |   ii | ̄\
         /   | ii  レ'「ゝ, ¨ノ |\|   ii |  i  \
       /   i | ii  ii |  } {  | ii   .ii | /   i
       /     l | ii  ii | |  | | ii    ii | /     |
       /     | | ii  ii `、!  レ' ii     ii |/  /   |
      /      {| ii    ヾ、∨ 〃    ii |j /    |


_,,....-――-- 、            何てストレートな物言い…。
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、. 
::::::::::::::;/~_゙ト 、:::.:ヽ          うん、でもそういう所も
;;:-'' ̄ i/ヘ iヘ i、::::ヽ         嫌いじゃないよ。
-- 、ニ ` -'●ー' __ヽ;lー ._      それにパンを咥えた少女とぶつかって
/  |-、    ,|"  ー-i-        恋に落ちるなんて設定は
ー--'、    .,|     -‐'、         全世界の男子共通の夢だからね…。
    `ー-‐'^ヽ、_,,-'" ' 、  
ー-- 、...._    ,./、         さぁ、ゆっくりこれからについて
 ゙゙̄ー-、,,-、゙`~-,'' 、          語り合おうか?







1741[sage]:08/12/30 02:51:52 ID:
08cZ+tiD

お都摩、後に家康の側室となり、下山殿と呼ばれた女性である。
血筋も良く、家康の室の中で、殿と付けられれて呼ばれているいる女性は
彼女の他、正室の築山殿以外にいない。
(逆に血統の良さゆえに人身御供として差し出されてしまった感がある)
               _  _ _
                /  `'    ̄\
            /           \
          , ´     ,           `、     
           j       l     l      l     上手くいったみたい…。
         /    |   |  |   |i   .    `、
         /     ! ト、  |i,  |i /|| ト、|    |    ……これで松姫様の件は
         | l  ! ,ム |‐\ト{\|レ',‐リノ-N  !  N     うやむやになるはず…。
         レ| | レ'/ ,|.≧,=j  ` ィ=≦, 〉ト. |
            VV \ ゙ー'゙      ゙ー'  /|/ |/
          | i ト. ゝ_    i:   ∠   /
             | |l |i.\_> 一 <_/ /
            N `!\レ!`r、   /|∧ノ|/
                   ┌| `ー'  |┐
             ___/ \  / {___
           /「ii.   | /ユ`V´ム.  |   ii | ̄\
         /   | ii  レ'「ゝ, ¨ノ |\|   ii |  i  \
       /   i | ii  ii |  } {  | ii   .ii | /   i
       /     l | ii  ii | |  | | ii    ii | /     |
       /     | | ii  ii `、!  レ' ii     ii |/  /   |
      /      {| ii    ヾ、∨ 〃    ii |j /    |
 
彼女が家康の元に赴く事で甲州の松姫探索はうやむやとなり
松姫は無事に逃れる事ができた。





1761[sage]:08/12/30 02:52:51 ID:
08cZ+tiD

さて甲信越地方にて徳川・北条・上杉の三つ巴の戦い、
いわゆる天正壬午の乱が勃発している中、上方でも権力闘争が行われていた。
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. ... ... ..::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.         ... .::::: :... . .:::: .. . .
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ..   .  ... ...      .. ..::   . .. . ..
 . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. ...     ::  ◯    :   . .. .
. .:: : :.. . ... ::: :::..   §. .. . .. .. .. ..     ... ... ...   .... ..::   .
 . .. . .. .. .. ..   . . . .. .  §  . ... ...      . .. .
 .. . .. .:::: ::     -‐'" ゙''‐-  . ... ...     . ... ...    ..::   .
  ..::   . .. . ..    ``侖侖''"               . .. .
              -‐'"韭 ゙''‐- . ... ...    ..::   .
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,    ``侖侖侖''"
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;-‐'"韭韭 ゙''‐-
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''ー-侖侖''"::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,.
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,,_ュiュ... .. ..   . ...
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,"コエ...HE
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;":;.::;,゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;,:.:.、;:...:,:.:.、
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙

織田家の跡目相続に関する内紛である。






1771[sage]:08/12/30 02:53:46 ID:
08cZ+tiD

この中で主導権を握ったのが羽柴秀吉である。
現在はもう一方の有力者・柴田勝家と激しい勢力争いを繰り広げていた。


     __―― ̄ ̄ ̄ヽ
    /         \
   ノ            ヽ
   )  _     ______    |
   | / _\___/    )    |
   | // ヽ ー-、__ /    |     へぇ…、面ン白ぇの。
   | | /`ヽ |^`ヽ  < へ /     あっちじゃそんな事になってんのか。
   )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/
   |,|   く   ~″ /ト_/
    |________________ノ /ヘ/
    ヽ  〟   // |
     \     /~   |ヽ
 ,―――-ヽ___イ______/ | \
/       /  | (  ヽ  |  |\_______
       /   |冫-く  /   |     \
      |   ||   | /   |      \


             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>           …ったく、兄上。
            /‐、__    i´           面白がっている場合じゃないぞ。
    ___,――´エ_、    ̄`ー l
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、       こっちはこっちで
     /     ̄`ー、_        ,`>      柴田勝家との戦いが避けられない
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´        状況なんだからな。
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ     (,、    .
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ    
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´     
    i     i l./  iく                   

          羽柴秀長(秀吉の弟)






182名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:55:52 ID:
SNS0NkCv
次元がwwww秀長wwwwwww





179名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:55:02 ID:
RYQf2Sdk
出たよ怪盗w





1811[sage]:08/12/30 02:55:27 ID:
08cZ+tiD

            _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_
           / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ         柴田のとっつぁんか。
          / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ
         / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶       清洲会議じゃ凄ぇ怒ってたからなぁ。
         i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ       ありゃあ傑作だったぜ。
         |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
         、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
          r、 iヽ  ヽ' `'   .|、  ,. |  |
         {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
         \ゝ、iヽー '`ー'''`1´     ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
   、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {              ,、- '´   
  /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {       , ‐、_   /       
.  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
  、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
  r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
   i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
  rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /



      i l l            ヽ    ヽ\\
      ヾy ‐- ̄ ̄ ̄ ヽ、    \    ヽ ヽ
       ィ   ヽ ̄\    ヽ        ヽ `、
      /         ー-、      \     `、       して、いかがする?
      /   ヽヾヽ\ ヽ\  ヽ、          、      伊勢の滝川一益も
     // /  |\      ヽ、   ヽ ヽ  |   l`、      間違いなくおぬしと敵対するぞ。
     / |  |   l , 、\\\\       \  |   l 丶
    | l   |.   、! \ \ ー '''' ヽ、ヽ     l  |  | `
    |.l  |  r'} 、 \,,、  、__,,、-‐''`ヽ  | |  |  |
     l.l  |  ( {  `ー''丶   '''ー- '´  |/ヽ | | | ii  |
      l   |  ヽ;      |         |' i| l | | |  i
     ヽ  .l   `i.     i        ノ, / / ///  /
       \. l   ヽ.    ヽ      /`" / // /   
        ヽ.    ヽ  _,,,,,,_     /r、 / /  | 
         \ /llヽ ' /-、`'   /1| ヽ / /
          /  ||∧/     / | |  \-‐'
      _ ,、 -/l   ||{. /ヽ,,,,,,,,/  .| |   |ヽ、、  
  _,、- ' ´    |.   ||{        | |   |ヽ、 ゛'-、,,_

              千宗易







183名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:56:04 ID:
kZk1T15m
利休お前かよwwwww





186名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:57:28 ID:
bBt+3cak
これは意外な五右衛門





1851[sage]:08/12/30 02:56:44 ID:
08cZ+tiD

             __,,,,,,,,_
            /    ヽ
           , '       ヽ
           i        }            まぁ、見てろって。
           {  r'"ー_-‐;= } __,、 -‐、       柴田も滝川もまとめて
           }r'、}て“}´f“,} ''´    }      とっちめてやろうじゃないの。
            ヾi{i    冫'i.      イ 
           />i┌---、,_!      i 
         / / |ヾ、  "r'ヽ       |      秀長は金と食料の準備を怠るなよ?
       /  / |、`'>ー''rヾ|      'i      年明けには一気に片付けるぜ。
       /    /  |ヽ' Y'~'/-、       ヽ
     r‐'   、. /   |   〉〈  ヽ      '.
    ヽ  \ } ,,ゝ |   i i   {   i`、  l
     ヽ  ヽi |  |   !  i  i   iヾ、  i
      /   ,i i.  |   |   i  }  | ヾ、  i
       >   i i、 |   |   ! |  .i ))   i
        i   |  | |  !  !}   { 〉)   i
      |.   i   ! |   i   ! !  ィ //  ソ
.      !   |  .!|   i  / ./  └' '   i
.      |   |   ゝ r' ,,、r' /       i
       |   ゝ_ `i |"´ { ノ;       {

羽柴秀吉は伊勢の滝川一益を攻める準備をしながらも、
その一方で各諸侯への調略や金と食料の調達も怠らなかった。

もはや羽柴秀吉陣営と柴田勝家陣営の激突は
誰の目にも避けられない状況であった。






1871[sage]:08/12/30 02:57:47 ID:
08cZ+tiD

こうした上方の情勢の把握に集中する余り、
甲信方面での手当にまで精力が回らない徳川家康に対して
依田信蕃はどうにか徳川と真田の関係が破綻しないようにと心を砕いていた。


              ._,,,,,--------、,,,,,_
          .,,-'"゙`         `゙'''-、_
        ,/    ,/"゙^''-、       `'-、    
       /`    ,/` ._,,、 │  .,,-¬'‐.  \    
      ,/`    ‘  .,i´ │ ′ ″ 、  ゙l   ヽ     家康様、
     /  ._,-'''''''ヽ,、.| 丿     ,/^゙,!  |   ヽ     北条との約定の前にぜひ、
     ,i´ /  r‐ッ `'i、゙彡――-,, |  ,l゙  ."    │   沼田の代替地を
     .|  |   `'''"  .|'′  ,r‐i、 `'r'""_,,,,,,,,,,,、   │   真田に賜りますよう、お願いします。
     |  .|      |    `'''"  ゙lr'" .,,,,,、゙i、  .|
     l  ヽ、  _,/ヽ、      丿  ヽ,l゙  .|  l゙    それが出来ないなら
      │    ゙゙̄^|゙゙''ー-ミッ,,,,,,,,,,,,,-'"|、     │ 丿    沼田の接収を待ってもらえますか?
     ゙ヽ     │    `゙゙"''―-ム、   ,,i´ .,/
      ゙li、    ヽ        ,/ `'―‐'゛ /
      ,l゙゙'/,`-,、   \,、   _,,/      ,,/"
      │ `|゙-|`'ー、,_  `゙゙'''''"゛      ._,-i,゙l`   
   .  l゙  {  ゙l  ゙'二―-、,,,,,,,,,,,,,,,,-ッァ"_,-''㍉
     .|   .|  \,__,,,r二ミ,"ぐ"  ._,r,,,,,-‐"  .|`


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }           信蕃殿の気持ちも分かるが
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }           我ら徳川の状況も考えてくれ。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、         今、北条と仲違いをしてしまえば
    ヽ ‐'  /   "'ヽ         下手すると西の羽柴秀吉と連絡されて
     ヽ__,.. ' /     ヽ        挟撃される可能性がある。
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \    俺たちは男なんだから
   ,'              }  i  ヽ   サンドイッチプレイは無理ってもんだぜ。
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |






189名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 02:58:37 ID:
kZk1T15m
一々例えがwww





1901[sage]:08/12/30 02:58:53 ID:
08cZ+tiD

            , -ー- --ヽ
          /7 , -、  , --、 \、
         /// / -、l l -、ヽ  \     では、どうしても沼田を接収するなら
         / U  _じ ___ じ ,    i    代替地には僕の所領である
        l     Y´   Y     l    諏訪を返上しますから、
         l  0   l 0   l 0   l    これを真田昌幸殿に与えて下さい。
         l  _ノ、_ ー-- '>-   /
         ヽ     ー-- '    /
           \__        / 
           r'ヽ l ヽ---- ' 7 ,-,  
          /  T ヽ-'__ヽ-' - ' ヽ  
          /  ,|  { ・_・}  |、  ヽ 
        /ー-/::|_`三'___|:i---ヽ


      ____
   /´  - 、 - 、\    
  /  , -| /・|・\| 、ヽ      …信蕃は真田をずいぶんと
 / /   ` ー●ー ′ ヽ     買っている様だね。
 l l    三   |  三  |    
 | |     /\    l     (正直、僕はあまり好きじゃないんだよな。
  ヽヽ   /   \  /      ああいう何を考えている分からない男…)
   >━━━━6━━<       
  /    /___ヽ ヽ    






193名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:03:04 ID:
a38DMcRa
依田パンマン、良い奴過ぎだろ





194名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:03:54 ID:
SNS0NkCv
信玄の懐刀でもあった昌幸の実力を知ってるからこそだな、信蕃の対応は。





1921[sage]:08/12/30 03:02:43 ID:
08cZ+tiD

                r-──-.  __
          / ̄\|_CD_|/  `ヽ   
         l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l 
    ∩    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |            真田の勢力範囲である沼田は古くから
   / ̄)   ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ     ∩_      関東・越後・会津へ続く交通の要所。
    | _)      ̄ / 丶' \          / __彡   
    \ \      /       ヽ      / /        また戸石も北国街道を睨んでおり
     \ \   / /     ヽ ヽ   / /          ここも東山道を抑えている…。
       \ \/ /|      |ヽ ヽ/ /
        \___/│     | \___/


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|       そう聞くと確かに
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ       真田を味方に付けると東の抑えとしては
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ       心強い事、この上ないんだが
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      信蕃殿はもう少し、違う腹だな?
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、





1951[sage]:08/12/30 03:04:07 ID:
08cZ+tiD

              ._,,,,,--------、,,,,,_
          .,,-'"゙`         `゙'''-、_
        ,/    ,/"゙^''-、       `'-、    
       /`    ,/` ._,,、 │  .,,-¬'‐.  \       確かにそれも魅力ですが…
      ,/`    ‘  .,i´ │ ′ ″ 、  ゙l   ヽ     彼の知略は必ずや家康様の力になると
     /  ._,-'''''''ヽ,、.| 丿     ,/^゙,!  |   ヽ      僕は睨んでいます。
     ,i´ /  r‐ッ `'i、゙彡――-,, |  ,l゙  ."    │   
     .|  |   `'''"  .|'′  ,r‐i、 `'r'""_,,,,,,,,,,,、   │   家康様と昌幸殿が力を合わせれば
     |  .|      |    `'''"  ゙lr'" .,,,,,、゙i、  .|    少なくとも関東では向かう所、敵無し。
     l  ヽ、  _,/ヽ、      丿  ヽ,l゙  .|  l゙    信州の情勢も安定すると思うんです。
      │    ゙゙̄^|゙゙''ー-ミッ,,,,,,,,,,,,,-'"|、     │ 丿    
     ゙ヽ     │    `゙゙"''―-ム、   ,,i´ .,/
      ゙li、    ヽ        ,/ `'―‐'゛ /
      ,l゙゙'/,`-,、   \,、   _,,/      ,,/"
      │ `|゙-|`'ー、,_  `゙゙'''''"゛      ._,-i,゙l`   
   .  l゙  {  ゙l  ゙'二―-、,,,,,,,,,,,,,,,,-ッァ"_,-''㍉
     .|   .|  \,__,,,r二ミ,"ぐ"  ._,r,,,,,-‐"  .|`


         , -───‐- 、
     /     ,- 、-、\   
    /     -‐|  ・|・  | \  
    /    /   `-●- ' \ヽ     ふぅん……。
   |   /   ──  | ── ヽ| 
   |   |   ──  | ──  l     そんなに凄い人材なのかねぇ…。
   l   |    ──  | ── /
   ヽ   ヽ  ____|__) /  
     \  \        /  
     ,━━━━━(T)━、   
     /    /´    `\ヽ.  






1961[sage]:08/12/30 03:04:31 ID:
08cZ+tiD

                          ,,──
                         l´    `''-, 
                         |       | 
             _,,-='''''' ̄ ̄'''-,,,,_  \_     ノ
          _,,=''´  _,-==-、      \ {:     | 
        /_   /    \      ヘ,l`'''=─}
       ./ /  \   l´ ヽ _.、:.....     ii.    i' 
      /  |  ,-、    ヾ ノ/:::::::::::::::::    ii   イ    決して損はしないと思います!
      ii  |.  ぃ i -:::´ ̄ヽl:::::::::○::::::::   |   i'
      |  _,,,,,,,,,,~/::::○:::::::::::ヽ:::::::::::::::::    |  i      だから代替地の件は
      |  ::::::::::::::l::::::::::::::::::::ノ _,ゝ──    /  i      よろしくお願いしますね!
      i. :::○::::::::ゝ-=-=-''"  |      /  }
/ ̄\  ヘ  ::::::::::::/-=''"     ノ     /  ./
|    ゝ--、、   ´ \     /    / /  \
|       i `'-,,    `''''─''"  _,- '';;  ノ     
`、      i   '''''─,,,,,,,,,─''''、'' =-´ニ="、    / 
 \_/''''''''''''''''''''''──,,,,,,,,,,_ヽ`''-="(ヽソ ノ /  
                   ヽ、  `'' " -'"-、\


     _____       
    /   - 、-、 \   
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ  
  /   / U ` -●- ′ ヽi.  うん……。
  |  /  二   |  二   |. 
  |  |   ─   |__ ─  !  まぁ、考えておくよ。
  ヽ ヽ       __)   /  (とりあえず諏訪はもらっておくけど)
   \ ヽ     _)   /   
    l━━6━━━━┥   
    | /    \   |   






1971[sage]:08/12/30 03:04:57 ID:
08cZ+tiD

だがこの約束は履行される事はなかった。
依田信蕃から返上された諏訪の地は昌幸ではなく
他の国人衆である諏訪頼忠に与えられてしまったのである。


           
            , -ー- --ヽ
          /7 , -、  , --、 \、
         /// / -、l l -、ヽ u\
         / U  _じ ___ じ ,    i
        l  u  Y´   Y  U  l    家康様……。
         l  0   l 0   l 0   l
         l  _ノ、_ ー-- '>-   /
         ヽ U   ー-- '    /
           \__        / 
           r'ヽ l ヽ---- ' 7 ,-,  
          /  T ヽ-'__ヽ-' - ' ヽ  
          /  ,|  { ・_・}  |、  ヽ 
        /ー-/::|_`三'___|:i---ヽ
       /´  <::j____| == |  j:::j   ー
       ヽ--- '/   ̄ ̄ ̄ ヾ:__ ノ
         | ::::::7ー-7::l----、-:: | 






198名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:05:31 ID:
kZk1T15m
ありゃりゃ~・・・





199名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:05:35 ID:
RYQf2Sdk
まぁ、実際に家康が昌幸を優遇したり親しくしてれば
良いパートナーになっただろうな





2011[sage]:08/12/30 03:06:40 ID:
08cZ+tiD

この措置に対しては真田と徳川の見解はそれぞれ異なっていた。
当然、真田は反発の度合いを深める…。

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ    クク……。
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)     仮面が剥がれたな…。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     あれが、あの腹黒い男の本性だ…。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;         領地を守らなくてはならない我々にとって
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        領地を取り上げる棟梁など
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       敵以外の何者でもない…。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ       もはや家康、頼むに及ばず…っ。
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´    
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/






2021[sage]:08/12/30 03:07:35 ID:
08cZ+tiD

一方で徳川には徳川の言い分があった。

                 _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ    物事には順序がある。
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l   真田の代替地も懸案事項ではあるが
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|   まずは諏訪や甲斐などの国人衆に領土を与え
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|   安定させる事が肝心なんだ。
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l    一定の所領をもつ真田は
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l     早晩、野垂れ死にするような状況じゃないし
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/      僕らとしては羽柴秀吉ら上方の状況も
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/       気になる…。
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、      (っていうか、武田の家臣だったくせに
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ      いつの間に領主になってるんだ、お前ら)
    ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
      \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}






2031[sage]:08/12/30 03:08:02 ID:
08cZ+tiD

       ____  
    /       \  
   /    ノ -、 -ヽ ヽ      だから今は、何としても北条と
   /   , -|/‘|< |-、 |      戦うのは避けなくてはいけない…。
  ○/   ` - ●-′ |     
.  | |  三   | 三 /      これらの問題が解決したら
  |  |  /⌒\_|/^/      改めて上州のどこかに土地を与えれば良いと
  |  |━━━(t)━━、       考えているんだ。
  |   /__ ヽ |_|     
.  i   l ヽ___/ノ j_)       どうして真田はそれが分からないかな…。
  ヽ  ` ── ′/.       
   ⊂二⊃⊂二⊃      


この家康の主張も道理がないわけではないが、
彼らしくない、拙速に事を進め過ぎたきらいがある。
いざとなれば真田を攻め滅ぼし、
自ら東山道の交通を抑えてしまおうと考えていたかも知れない。






2041[sage]:08/12/30 03:09:41 ID:
08cZ+tiD

この件に関して依田信蕃は粘り強く、
諦める事なく、両家の間を何度も往復し調整に奔走した。

                          ,,──
                         l´    `''-, 
                         |       | 
             _,,-='''''' ̄ ̄'''-,,,,_  \_     ノ
          _,,=''´  _,-==-、      \ {:     |    このままでは
        /_   /    \      ヘ,l`'''=─}     真田が意固地になるのも
       ./ /  \   l´ ヽ _.、:.....     ii.    i'    無理ないですよ。
      /  |  ,-、    ヾ ノ/:::::::::::::::::    ii   イ 
      ii  |.  ぃ i -:::´ ̄ヽl:::::::::○::::::::   |   i'     そういえば北条は
      |  _,,,,,,,,,,~/::::○:::::::::::ヽ:::::::::::::::::    |  i     信州の上杉は徳川がどうにかしろって
      |  ::::::::::::::l::::::::::::::::::::ノ _,ゝ──    /  i      言っていましたよね?
      i. :::○::::::::ゝ-=-=-''"  |      /  }
/ ̄\  ヘ  ::::::::::::/-=''"     ノ     /  ./
|    ゝ--、、   ´ \     /    / /  \
|       i `'-,,    `''''─''"  _,- '';;  ノ     
`、      i   '''''─,,,,,,,,,─''''、'' =-´ニ="、    / 
 \_/''''''''''''''''''''''──,,,,,,,,,,_ヽ`''-="(ヽソ ノ /  
                   ヽ、  `'' " -'"-、\

      ____    
.   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、    
  /   , -|/ ・|< |、\      そんな事、言ってたね。
 /   /   `ー ●ー ′ ヽ  
 l  /   三.  |  三  |     僕たちがそこまで
 |   l  /⌒\_|_/^l l     余力がないのを知っていて
 l  | l , ─ 、- 、     l /      嫌らしい言い方だよ。
  ヽ l ヽ ___)__ / /  
   〉━━━O━━━´⌒ヽ 
  /  /      ヽ   l   l 






2061[sage]:08/12/30 03:11:20 ID:
08cZ+tiD

        , -────-- 、
      ,r' , --、    ,r─-、 `ヽ、        逆に言えば上州は北条が
    ./  /   ヽ   /    ',   ヽ      どうにかすれば良いんですよ。
   /   ′,..‐、     f´:::l  '    ',
 . /   _ .{::::::j ,...---、ヽ::ノ ,r'"::`ヽ、   ',    だから沼田の件も
 ,′/:: :: :`ヽ ./:.:.r─;.:.:.:ヽ/:: r.┐:: :: ',   i    北条と真田が話を付けろって
 | ./:: r‐┐: : Y:.:.:└‐┘:.:.:.:|:: └┘:: :: :|  |    立場を取れば良いのでは。
 .i |:: └.┘:: :: ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:: :: :: :: :: :ノ   |
 ..',ヽ、:: :: :: :::ノ_゙ー─一'__r'7ー--'"    /    つまりは傍観するんです。
  ',  ゙ー‐' .{   ̄ ̄ ̄  /      .  /
   ヽ、     ヽ、     /     ./
    \     `ー一'      /
      ヽ、          , 一'\
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ノ

          _____
     /´    -、 -、\   
     /   , -|   ・|・  |-ヽ
   /  /   `ー ●ー´  ヽ      なるほど!
    l   /    二   | 二 、 |      それは良いアイディアだ!
   |  l |\_ ─  | ─_ノ l   
    l  l ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ / /      でもそれじゃ
   ヽ ヽ ヽ、___ / /       真田に甘すぎやしないかい?
      l━━━━O━━ ー◯
    l   \´___ ヽ /       このままじゃ真田の要求に
    |    _◯ _ノ | |         僕らが屈したように見えないかな?
   O-|   `ー/⌒ヽ-´ヽ
      ヽ、     |   |___ノ
        ̄ ̄`ー ′






2071[sage]:08/12/30 03:12:06 ID:
08cZ+tiD
       ______
      / ,‐-、 ,-‐、\
     /   ∩  ∩  ヽ    そこで真田昌幸に
     | :::::::)(⌒)(::::::: |    北信州の上杉を駆逐するように
     ヽ  へ__∧  /     命じるなんてどうです?
      \____/
      / \/\/\     上州黙認はその対価と考えれば
     (__(|_____|)__)     面目も保たれますから。
      ゝ )_(_)__(__,ノ|    
     / ス__,、___ゝ|     上手くいけば
    ノ  /  人  ヽ |     そこを沼田の代替地として
    ~⌒,/ー‐/ー〉ー )ノ      与えても良いですしね。
     (⌒  )  (__)


         ____   
.         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
       /   , -|  >|< |-、 ヽ    
      / /   `  ● ′  ヽ ヽ      どちらにしても
     l /  .二    |    二  ヽ l    僕らは懐が痛まない話だね。
 /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |   
 〉、__ノl |  \      |       ノ   l    いいよ、いいよ、それでいこう!
 |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ  
 ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l   
  ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ      
.    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
   l    /         \    |






210名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:14:16 ID:
IpWaS/VN
アンパンさん、パネェっす





208名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:13:42 ID:
bBt+3cak
真田はいいように扱われるなぁ





2091[sage]:08/12/30 03:13:45 ID:
08cZ+tiD

 ~戸石城~

              ._,,,,,--------、,,,,,_
          .,,-'"゙`         `゙'''-、_
        ,/    ,/"゙^''-、       `'-、    
       /`    ,/` ._,,、 │  .,,-¬'‐.  \    
      ,/`    ‘  .,i´ │ ′ ″ 、  ゙l   ヽ
     /  ._,-'''''''ヽ,、.| 丿     ,/^゙,!  |   ヽ      ……という形で
     ,i´ /  r‐ッ `'i、゙彡――-,, |  ,l゙  ."    │    妥協してくれませんか?
     .|  |   `'''"  .|'′  ,r‐i、 `'r'""_,,,,,,,,,,,、   │  
     |  .|      |    `'''"  ゙lr'" .,,,,,、゙i、  .|    これ以上の条件は
     l  ヽ、  _,/ヽ、      丿  ヽ,l゙  .|  l゙    今の徳川から
      │    ゙゙̄^|゙゙''ー-ミッ,,,,,,,,,,,,,-'"|、     │ 丿    引き出すのは難しいと思います。
     ゙ヽ     │    `゙゙"''―-ム、   ,,i´ .,/
      ゙li、    ヽ        ,/ `'―‐'゛ /
      ,l゙゙'/,`-,、   \,、   _,,/      ,,/"
      │ `|゙-|`'ー、,_  `゙゙'''''"゛      ._,-i,゙l`   
   .  l゙  {  ゙l  ゙'二―-、,,,,,,,,,,,,,,,,-ッァ"_,-''㍉
     .|   .|  \,__,,,r二ミ,"ぐ"  ._,r,,,,,-‐"  .|`


           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i       ……。
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |      
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |      俺自身は納得できないが
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |      他ならぬ信蕃殿の骨折り…。
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |       
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|      好意を無にする訳にも
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│      いかない……。
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|       
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、      
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.     
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;






2121[sage]:08/12/30 03:14:58 ID:
08cZ+tiD

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \      …ここが引き際だろうな。
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl   
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N      信蕃殿、
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN       徳川家康に上杉攻めの件、
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ         了承したと伝えてくれ。
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/         
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、          それと成功した暁には
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\         小県の領有の件を
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\       忘れないよう念を押して欲しい。
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l   

          ,,,――-,、
        ,/゛     ゙i、
      .,,i´       ,!
     .,i´        丿    ._,,,,,--------、,,,,,_          分かりました!
     l゙        ,,i´  .,,-'"゙`         `゙'''-、_
     ヽ       '゛゙l ,/    ,/"゙^''-、       `'-、      とりあえずこれで万事、
      ゙'ーy.     ゙l/`    ,/` ._,,、 │  .,,-¬'‐.  \     収まりそうですね。
        ゙l、    ,/`    ‘  .,i´ │ ′ ″ 、  ゙l   ヽ
        ゙l,,,,,,,,,,,,,∠  ._,-'''''''ヽ,、.| 丿     ,/^゙,!  |   ヽ    良かった、良かった。
         ゙l   ,i´ /  r‐ッ `'i、゙彡――-,, |  ,l゙  ."    │
         ゙l、 .|  |   `'''"  .|'′  ,r‐i、 `'r'""_,,,,,,,,,,,、   │
          ゙i、 |  .|      |    `'''"  ゙lr'" .,,,,,、゙i、  .|
          ヽ .゙l  ヽ、  _,/ヽ、      丿  ヽ,l゙  .|  l゙
              ヽ│    ゙゙̄^|゙゙''ー-ミッ,,,,,,,,,,,,,-'"|、     │ 丿
            ゙i、ヽ     │    `゙゙"''―-ム、   ,,i´ .,/
           ,/\゙li、    ヽ        ,/ `'―‐'゛ /
             / ,l゙゙'/,`-,、   \,、   _,,/      ,,/"''''''''ー、、
            ,/` │ `|゙-|`'ー、,_  `゙゙'''''"゛      ._,-i,゙l`     `ヽ
        .,/`  l゙  {  ゙l  ゙'二―-、,,,,,,,,,,,,,,,,-ッァ"_,-''㍉      ,l゙
       .,/`   .|   .|  \,__,,,r二ミ,"ぐ"  ._,r,,,,,-‐"  .|`''‐  ,,v'"
      ,i´    .|   {     .,i´.- 、゙'。゚'--'" ,i´゙''ー_  `-,,,,,,,,,,,/
     丿     |   .ト、、   ゙lヽ_,./   丿    `"'t--,,―'′






213名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:16:04 ID:
bBt+3cak
素直に上杉攻めしそうにないw





2141[sage]:08/12/30 03:16:23 ID:
08cZ+tiD

            , -ー- --ヽ
          /7 , -、  , --、 \、
         /// / -、l l -、ヽ  \
         / U  _じ ___ じ ,    i    ふぅ……。
        l     Y´   Y     l
        l  0   l 0   l 0   l    これで信州の騒ぎも
     ι  l  _ノ、_ ー-- '>-   /     収束に向かう…かな?
         ヽ     ー-- '    /
       ι  \__        / 
           r'ヽ l ヽ---- ' 7 ,-,  
          /  T ヽ-'__ヽ-' - ' ヽ  
          /  ,|  { ・_・}  |、  ヽ 
        /ー-/::|_`三'___|:i---ヽ
       /´  <::j____| == |  j:::j   ー
       ヽ--- '/   ̄ ̄ ̄ ヾ:__ ノ
         | ::::::7ー-7::l----、-:: | 

依田信蕃の奔走もあってひとまず沼田の領有問題は沈静化する。
その年も暮れに押し迫った12月の事である。






216名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:18:12 ID:
xNMvSdQ5
むしろ真田は上杉と手を組んだほうが言いように思うが





2171[sage]:08/12/30 03:18:23 ID:
08cZ+tiD

~信州・上田盆地の北~


    ザアアアアアアアアアア…
:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
    ヽ;           ;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
                ;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy


       ____
     /_ノ   ヽ_\      
   /( ●) ( ●)\     父上、こんな所まで遠乗りに来て
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    何のつもりだお?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /    それよりやる夫、空気すぎやしないかお?






218名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:18:46 ID:
kZk1T15m
すっかり忘れてたwww





219名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:19:30 ID:
a38DMcRa
よう、久しぶりだな主人公ww





2211[sage]:08/12/30 03:19:55 ID:
08cZ+tiD

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)     見ろ、やる夫。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ      眼前の千曲川の流れを。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;         この川に馬に乗って入れば
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        水量次第ではまともに
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ        手綱を捌く事すらままなるまい。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ       それに主人公が空気なのは
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´        古来、聖闘士星矢をはじめとして
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´           素晴らしい事なんだぞ。
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉    
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


         ___
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      寝ているうちに話が展開するという
    /:::::::::: (  )三( )\      あの伝説の主人公と
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |     並び称されてしまったお……
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/      
    ノ::::::::::u         \






223名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:21:30 ID:
RYQf2Sdk
主人公が空気なのは素晴らしい事www





2221[sage]:08/12/30 03:21:25 ID:
08cZ+tiD

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <        
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N        ここに豪族・小泉氏の建てた
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ         館跡がある。
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7          あの場所は南には千曲川と、
       j `ァヘ  ──‐:7′         その分流である尼ヶ淵…
.     _/∨ :::\  ̄ 人           北と西は矢出沢川と蛭沢川が流れる。
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._     
        |   \  :::/  |     .ハ     …ふむ、
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l     今日の千曲川の水流くらいあれば
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |     まさに天然の要害だな。


           ____   
         /u    \      (ハッ!!
       / \, 、/´ u.\      まさかやる夫の溢れんばかりの
     / ( ●)  (● )  \     才を妬み、乗っ取りを懸念して
     |  '"(__人__)"' u   |     ここで川に突き落とし
.     \   `⌒´      /     亡き者にしようと…?!!)






224名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:21:59 ID:
kZk1T15m
やる夫想像力がたくましいなwwww





2261[sage]:08/12/30 03:22:40 ID:
08cZ+tiD

       ____        (謀略大好きな父上なら
     /      \        やりかねんお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     それもこれもやる夫が
  |     (__人__)    |     イケメンの麒麟児だから…!
  \     ` ⌒´     /     天を恨むしかないんだお…)
  /           \                    


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!     さらには切立った崖があり
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l     ここに居城を構えれば
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!          まさに天然の要害となろう。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′             やや脆弱な東側も
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'               湿地が広がっており、
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /                さらには城下町を計画的に
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、             展開させる事によって
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.            防御施設ともなるだろうな…。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.






228名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:23:14 ID:
bBt+3cak
実の親をうたが・・・ってもしょうがないな、うん





229名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:24:02 ID:
6tF75LwF
イケメンの麒麟児とかワロスwww





2301[sage]:08/12/30 03:24:24 ID:
08cZ+tiD

       ____
     /⌒三 ⌒\       (しかしただでは
   /( ○)三(○)\       やられないんだお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |     やられるくらいなら先に…)
  \      `ー'´     /



      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二  
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄     少しは話を聞け。
  /  }  ...|  /!      
 |   _}`ー‐し'ゝL _
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------      
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==- ぐぇあ 






2331[sage]:08/12/30 03:27:30 ID:
08cZ+tiD

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     …で、父上は
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)    ここをやる夫に見せて
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/     どうしろって言うんだお…?
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ



             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._      
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`     
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \    
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl   
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN      何の意味もなく
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ        ここを見せるわけないだろう…。
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/         
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、         少しは考えてみたらどうだ?
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\     
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\     
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l   
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l   






2341[sage]:08/12/30 03:28:59 ID:
08cZ+tiD

       ____
     /_ノ ' ヽ_\        はぁ?
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ここに城でも造るつもりかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       正解。
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       






2351[sage]:08/12/30 03:30:34 ID:
08cZ+tiD

       ____
     //  \\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ……。
  |             |
  \              /



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      ボケる間もなく
     /    。<一>:::::<ー>。     見事に正解してしまったお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     エンターテイナーとしての
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     やる夫の価値が半減だお…
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.









2381[sage]:08/12/30 03:31:52 ID:
08cZ+tiD

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <      
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\       まぁ、まだここの一帯は
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       我々の領地ではないからな…。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       しかし家康は
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         「小県全域を真田に任せる」
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′        と証文を書いたわけで
.     _/∨ :::\ = ∧          いずれここを貰い受ける予定だ。
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ   信蕃殿に念を押したのも
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l   この領地を是が非でも手に入れる為…。
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |






2401[sage]:08/12/30 03:34:19 ID:
08cZ+tiD

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ       また戸石は堅城な山城だが
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !       平時においての領地経営は
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       平城の方が都合が良い。
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'       そして北国街道に面している事もあり
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       発展の潜在性も高い。
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |     

      ____
     /\  /\       なるほど!
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    しかもここなら
  |     |r┬-|       |    川中島から出撃してくる
  \     ` ー'´     /     上杉勢も迎え撃てるお!






2411[sage]:08/12/30 03:36:10 ID:
08cZ+tiD

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ      
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      ククク……。
      |."しl|  ̄ ,._ ∨      
      | " ゙ハ  ー--7′      
      r'ニニヽ._\. ¨/        
     r':ニニ:_`ー三`:く._         
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\       
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.      
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l      
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l       


         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   
    / (●)  (●)    \    ????
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \  






2421[sage]:08/12/30 03:36:31 ID:
08cZ+tiD

           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ        やる夫…。
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i      
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |       上杉だなんだと
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |       ケチな事は言いなさんな…。
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |      
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |       いつ誰がどこで
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|       敵に回るか分からない
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│       ご時勢なんだからな…。
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|       
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、      
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.     
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\       (ああ、
/    (─)  (─) \     何かもう色々
|       (__人__)    |      企んでいる顔だお…)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\  "  /__|  |    
  \ /___ /  






243名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:37:13 ID:
a38DMcRa
悪い顔だな・・・
だがそれが良い





244名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:37:54 ID:
RCdVTvL+
>いつ誰がどこで

お前が言うなwww





2451[sage]:08/12/30 03:38:30 ID:
08cZ+tiD

北国街道(北国脇往環)と上州街道がぶつかるこの要地に
やがて城が築かれる。

この徳川と上杉の勢力がぶつかり合う最前線に築かれた、
決して大きくないこの城はやがて戦国の歴史に燦然と輝く事となった。

                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,

……後の上田城である。

だがまだこの地は誰の物でもなく、主が来る時を待ち続けていた。
天正10(1582)年12月の事である。






2461[sage]:08/12/30 03:38:52 ID:
08cZ+tiD


      __  __. ``  ./ 
          ヽ     ヽ   <  
        _ノ    _ノ     .\ 







2471[sage]:08/12/30 03:39:24 ID:
08cZ+tiD
今日はここまでで…。

深夜のお付き合い、ありがとうございましたー





248名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:39:35 ID:
bBt+3cak

乙!





249名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:39:35 ID:
kZk1T15m
乙でした!





250名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:39:49 ID:
8Uqcabsc
>>1乙ー!





251名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:40:44 ID:
a38DMcRa
お疲れ!
つまらん回みたいな事を言ってたけど、すげぇ楽しかったぜ





253名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:42:53 ID:
RCdVTvL+
乙カレー

ぜんぜんおとなしめ&短めじゃないよw
上田っていうクライマックスに向けてガッツリ盛り上がってきてる





254名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:43:50 ID:
IpWaS/VN
乙です





2561[sage]:08/12/30 03:47:11 ID:
08cZ+tiD

次回は体調次第ですが…w
とりあえず年明け2週目くらいを目処に投下したいと思います。
皆さんもお体には気を付けて…、いや、マジで。





257名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:48:29 ID:
sKr0VJOT
>>1乙でした。
眠いうえにサイレントヒルの実況とザッピングだったから、途中訳が分からなくなったわ。
明日にでももう一度読み直します。





258名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:51:25 ID:
a38DMcRa
>>1は年末年始、がっつり休んで、また俺等を楽しませてください。
それにしても知識をこういう風に表現できるのは羨ましいぜ。

>>258
んー、そうでもないですよ。
強いて表現で気を付けていると言えば
原作もアニメも知らないAAは出さない、くらいですかね…。

あとはまぁ、配役決めれば何とか動いてくれるもんですw




2591[sage]:08/12/30 03:55:25 ID:
08cZ+tiD
それではおやすみなさい。
よいお年を!!





260名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 03:56:30 ID:
bBt+3cak
年明けまで充分英気を養ってください
よいお年を





261名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 04:50:42 ID:
8oWRd3QD
おお! こんな時間に起きてみれば、やってた。
今回も面白かったですよ。良いお年を、乙です!





262名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 08:27:14 ID:
NaK6tUCP






263名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 10:04:52 ID:
G1Q+12Q1
乙でした





264名無しのやる夫さん[sage]:08/12/30 11:27:16 ID:
uHf6fObs

乙!面白かった
来年も>>1の仕事と健康とやる夫に良い年でありますように




2009.01.07 | やる夫真田 |  コメント[47] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【7】
後の記事  やる夫で落語「禁酒番屋」
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 11:13 名前: ('A`) | №12286 | [編集]

    管理人さま
    あけおめ今年も期待してます



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 12:16 名前: 安息の名無しさん | №12288 | [編集]

    更新再開待っておりました。
    本年も色んなスレの紹介を楽しみにしております。



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 14:10 名前: 安息の名無しさん | №12289 | [編集]

    遂にあんそくも始動か
    5日からといってた割りに更新されないから何かあったのかと思ったぜw
    今年も楽しませてもらいますよ



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 15:00 名前:   | №12290 | [編集]

    空気の様でいて完全な空気でない
    この絶妙なる匙加減がすんばらしい
    そう!往年の聖闘士聖矢の様に(同じこと考えてたわw




  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 15:08 名前: 安息の名無しさん | №12291 | [編集]

    年末年始に昔NHKでやった真田太平記を一気見したぜ
    DIO様が加藤嘉でお雑煮吹いた

    歴代「ボケ老人の演技」ベスト3www
    ・笠智衆
    ・加藤嘉
    ・沢村いき雄
    順番は決められん



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 15:13 名前: 安息の名無しさん | №12292 | [編集]

    ちょっと教えてくれ
    森長可と松姫について行ってる姫達のAAって誰?



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 16:12 名前: 安息の名無しさん | №12294 | [編集]

    ファーザー&パンダのインパクトのせいで
    ドアラ榊原すら空気という異常事態www

    あとは四天王最後の一人にして、真田を語るには切り離せないあの人を
    どうキャスティングするか……



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 17:45 名前: 安息の名無しさん | №12295 | [編集]

    管理人おかえり~。

    >米6
    『みなみけ』の三姉妹ですにゃ(南ハルカは俺n(ry))。



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 18:32 名前: 安息の名無しさん | №12296 | [編集]

    管理人おかえり
    無理しないで更新してください



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 19:21 名前: 安息の名無しさん | №12298 | [編集]

    作者さん、管理人さん乙です。
    今回も面白かったよ。
    しかしこれは、長丁場になりそうだねw



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 19:46 名前: 安息の名無しさん | №12299 | [編集]

    >米6
    森長可は銀河英雄伝説のビッテンフェルト、要は猪突猛進キャラ(ベルゲングリューンは俺n(ry



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 21:09 名前: 安息の名無しさん | №12304 | [編集]

    沼田を巡る家康側の態度はむかつくけど正しいよな。



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 21:50 名前: 安息の名無しさん | №12306 | [編集]

    視点が変われば同じ話でも印象がガラリと変わるからねぇ
    歴史の醍醐味の一つだな



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 21:54 名前: 安息の名無しさん | №12307 | [編集]

    女狩りワロタwwwwwww



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 22:10 名前: 安息の名無しさん | №12310 | [編集]

    ※8
    ※11
    教えてくれてありがとう



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 22:38 名前: 安息の名無しさん | №12314 | [編集]

    しかし徳川家のAAのチョイスはひどいなw(褒めてる



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 23:28 名前: 安息の名無しさん | №12319 | [編集]

    弱者は利用されるだけだもんね
    力はつけないといかんな



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/07 23:31 名前: 安息の名無しさん | №12320 | [編集]

    ファーザーさんが来たって事はオンナスキーもでるのかね



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 00:05 名前: 安息の名無しさん | №12326 | [編集]

    雪女って呼ばれてるAAってダレナノ?



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 00:21 名前: 安息の名無しさん | №12327 | [編集]

    ※19
    ジャンプで連載中の「ぬらりひょんの孫」のキャラで、雪女またの名を及川つらら。

    森さんがDQNなのはすっかり定番になってしまいましたね。



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 00:51 名前: 安息の名無しさん | №12329 | [編集]

    米19
    ジャンプのぬらりひょんの孫って漫画に出てくる雪女のつらら



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 01:09 名前: 安息の名無しさん | №12330 | [編集]

    米20-21
    ありがとう
    ちょっと興味でたからコミックス買ってみるかな・・・・



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 01:20 名前: 安息の名無しさん | №12331 | [編集]

    様々な歴史小説やら漫画やらドラマを通じて、
    俺が見てきた中で最もダメな本多正信だわw
    同時に家康の女狩りをちゃんと記述したのも初めて見た。
    この作者、あなどれん。

    しかし徳川と真田が仲良くなるというIFはなかったんだろうか。
    当時の情勢や、両者の性格などを含めても無理だったのかな。



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 01:44 名前: 安息の名無しさん | №12332 | [編集]

    AAのチョイスが微妙
    本多正信とか元ネタわからん



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 02:09 名前: 安息の名無しさん | №12334 | [編集]

    米24
    元ネタは「神聖モテモテ王国」のファーザー。
    知っていれば俺みたいに納得のキャスティングなんだがね。
    確かにマイナーなキャラだけど、
    自分の知らないキャラが出た=チョイス下手、としちゃうのは
    作者がちょっと可哀想かも。



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 03:41 名前: 安息の名無しさん | №12339 | [編集]

    やる夫スレを読んでいると一度も見たことのない漫画やアニメのキャラクタの知識が増えていくな。



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 05:12 名前: 安息の名無しさん | №12340 | [編集]

    ファーザーは予想してなかったからめちゃツボって3分くらい笑いとまらんかったよ。
    知識量が豊富な書き手は他にも多いけど、物語の面白さでは、ここの1が飛びぬけてると思う。



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/08 07:55 名前: 安息の名無しさん | №12343 | [編集]

    ファーザーのインパクトが凄いw
    やっぱり宗教は人を歪めるんだなww



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 11:40 名前: 安息の名無しさん | №12493 | [編集]

    一向宗のせいかよアレw
    まあこの先、真田視点だと徳川勢にはムカつきっぱなしだから
    ネタAAで和らげないとキツいよな…



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 13:54 名前:   | №12512 | [編集]

    お都摩の事は知らなかったからぐぐったが、実際はこの一件でかなり人生狂わされた可哀想な人だったんだな……



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 19:07 名前: 安息の名無しさん | №12542 | [編集]

    まあ、ファーザーは宗教だよなあ



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 20:55 名前: 安息の名無しさん | №12558 | [編集]

    家康と真田が組むようになれば恐ろしいことになっただろうが、膝下の将を厚遇してしまったか
    あるいは裏切りと見える行為をよく働く真田を信用できなかったか・・・実力を認めていたために
    警戒した、という面もあるのか?なんにせよ惜しいことだ



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/09 23:07 名前: 安息の名無しさん | №12574 | [編集]

    あれ?主人公昌幸だっけ



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 01:36 名前: 安息の名無しさん | №12594 | [編集]

    信幸が独立するのは関ヶ原以降になるから
    それまでは昌幸が動いてやる夫が従う、という流れは
    しばらく続くかも知れんね。

    ただその間に嫁もらったりする訳で、空気にはならないとは思うけど。
    うん、まさに絶妙なさじ加減w



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 04:54 名前: 安息の名無しさん | №12613 | [編集]

    ああああ、狸がムカつくよう



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 13:06 名前: VIPPERな名無しさん | №12636 | [編集]

    だからなんで忠勝が出ないんだよwwww



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 13:37 名前: 安息の名無しさん | №12637 | [編集]

    忠勝をどうキャスティングするかは大事だよな



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 16:19 名前: 安息の名無しさん | №12652 | [編集]

    AAチョイスはちょっとわかりにくいけど、仕方ないかな。

    まあ、やる夫スレ全体にいえるんだけど
    よくわからんアニメキャラ多すぎるんだよな。
    アニメキャラ出すなとは言わないけど、
    ほとんど誰が誰かわからないんだよな…





  39. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/10 16:41 名前:   | №12653 | [編集]

    知らないキャラのAAを見て、原作にも興味持つのが良いんじゃないか。



  40. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/11 22:33 名前: 安息の名無しさん | №12728 | [編集]

    自分はほとんどのキャラ知らないけど
    逆に話に入りやすい気がする
    見た目や言動でこんなやつだってのは分かるし



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 01:57 名前: 安息の名無しさん | №12813 | [編集]

    俺は原作を知らなくても雰囲気でだいたいこんなキャラと察せれば
    特に問題はないかな。
    知っていればより面白いのかも知れないけどね。

    ちなみにらきすたなんかは、やる夫スレ見始めてから読んだww






  42. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 05:51 名前: 安息の名無しさん | №12819 | [編集]

    豆州殿の活躍は関ケ原以降なのにまだ上田城を築城してないって
    1はどんだけ大作にしたいんだよwww



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/15 06:08 名前: 安息の名無しさん | №12966 | [編集]

    多種多様なAAを駆使して、知ってるAAから興味のなかった読者を釣るのもいいシリーズの条件
    逆にシリーズからAAの元ネタに興味もつこともあるだろうし



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/15 22:55 名前: 安息の名無しさん | №13020 | [編集]

    相変わらず1は最近のやる夫シリーズの中では
    頭ひとつ抜けているな。

    自分も初めて見たAAで興味もったマンガとかあるよ。
    ぬらりひょんとか初めて知ったし。



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/26 20:20 名前: 安息の名無しさん | №13820 | [編集]

    海江田→ファーザーはまさにこの間何が(r 



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/03 02:22 名前: 安息の名無しさん | №14422 | [編集]

    海江田艦長なつかしかったです。




  47. あんそくがお送りします 投稿日:2009/12/16 21:16 名前: | №22428 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。