スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【8】
コメント[31] タグ: やる夫 雪中の奇跡 戦記 世界史 フィンランド このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 15:56:29.42 ID:ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ソ連軍が大規模な攻勢を準備し始めた一月前半
前線に張り付いているフィンラン将兵には休息の時間は与えられません
ソ連軍は圧倒的な兵力を生かして攻勢準備に移る一方で
各地のフィンランド軍に攻勢を強め、拘束と消耗を強要していました

国力差の問題が決定的な差となって来たのです

しかしながらソ連も無傷というわけにはいきませんでした
たかが北欧の小国一つに全軍の一割以上の兵力を拘束され、
さらにドイツを除く国際社会がソ連に対し非難を行いました

イギリスフランスイタリア等の有力国はっフィンランドに武器援助を行い
アメリカではソ連製品に対する不買運動と同時に戦略物資の輸出禁止措置が取られました
そして各国からの義勇兵達がフィンランドを救うために行動を開始しました
人が、物がフィンランドに徐々に集結し始めます

スターリン(ハルヒ)の恐れた冬戦争長期化の影響が出始めたのです








7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 16:13:21.70 ID:
Vb1xMnfb0

キタ━(゚∀゚)━!





3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 16:01:40.14 ID:
VsnLpPOX0
いよっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ待ってたぜぇぇぇぇっぇぇぇ





9◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:13:28.32 ID:
ENWLtuVm0

スウェーデン 首都ストックホルム

            ,:;'''':;:;:;,,._,_                      ;:;:(:;:;:〃:;:〃:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~'ー 、,,, ,:; :;:〃:;:〃:):;,,,,                   ;:(;ゞ::;: ;::;ゞ ,f
::::::::::::::::iニ|:::::|.|`i ,|:; :;:〃:;:〃:ゝ:; :;):;:         ___ll___      ;;:( 丿;:,ゞ;:〃:;ヽ'.,l
::::::::::::::::i__|:::::|.|_,i:;:√〃:〃:;';:.ゝ〃:;;)        [;.ll゙]      (,;:,ゞ;:〃:;ヽ'fl
:::::::::::::::::: :::::::|.: ノ:〃:;丿;,ゞ;〃ゝ; ;; ヽ:;、     .|冖''ll'冖j     :;:;(ゞ;::〃::ヽ丿;:,ゞ;:〃
.................. .......|.,{: :〃;丿; ,ゞ:;〃'ゝ. ;:; :;ヾ;:;)    .|: fl |:::::|     ;:(,;:::; :;:〃:;:〃:ヽ:::;:;
::::::::::::::::iニ|:::::|.|`i(. ::;:;:〃:;:;;丶;: ゝ;. ;:;;:〃:);:;   |: fl |:::::|     ;:(;:,ゞ;:〃:;ヽ:::;:;丿;:,ゞ;:〃
::::::::::::::::i__|:::::|.|_,i(:〃: :ヽ: ;丿;:,ゞ;:ヾ,;:;〃: ):;   :|: fl |:::::|    (:. ;;:,ゞ;:〃:;ヽ'丿;:,ゞ;:〃
.................. .......|. (: 〃:;〃;':;. ;:;〃:;:;l: ;;,ゞ;:) ━━:|: fl |:::::|━━━(丿;:,ゞ;:〃:;ヽ:;ヽ:;ヽ━━┓
::::::::::::::::iニ|:::::|. (:;:;:;::;〃:;':;:.〃:〃 ヽ:,ゞ;:: ;) _i:::i_i::|: fl |:::::|::i_i::::i_i::::i_i::::l (;:::〃:;丿;:,ゞ; :i_i:::
::::::::::::::::i__|:::::|.|`i,(〃 :〃:': ;:,,,; ;;; ;:〃:ヽ);; ≡:≡:|.r-il::::::|:≡:≡:≡:≡l:≡ iョ:;:;ソ:〃):;三
.................. .......|.|_,i `''“゙゚゙'l ::'il  .“'・ャ-、;;;ソ;;;;;;;;/゙| ̄| l lヽヾ;;ilY⌒Yli;;;;;l::;;;;,,...l! .|,,..,..,..,.;:;:;:;,...,..
:::::::::::::::::: :::::::|. ;;;-'' ̄ l ::'il  ̄,l :i|,,v.```“""''''''''''“'''''゙`″'''''''''''-、__,,; `;;li! .|;:;:`;;.;,.;;.;.;:
""""""""""" _;;;;;;;;;r--・・''"""~`                      - _,lii: .|;;:;::;.;:.`:;:;;;.;
`:;:;;.:,;:;_,-''" ̄                   /                ゙̄~'''--__:;:;;:;:
-'~  ̄                       /





11◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:17:13.86 ID:
ENWLtuVm0
1940年1月5日

         ''‐--- 、__     、、  ,
           ` ‐-、_,  ``''' ‐-  r..ヽ lヽ
        _,,,、-‐'''" ̄ ̄       `ー.、 ヽ
       , -‐'''" ̄ ̄       , ---   ヽ
     ー'''ニ‐''´   ,、‐''"   ,、‐''      / 、.ヽ
   , ‐''´   -=ニ -―‐,=''"       /  | `.、
 --‐―'''フ´      ,  '         ノ  i!.   、    国王陛下、フィンランドに送る義勇軍の編成が完結しました
     /‐フ   , .'        ,ィ .//  ./|    ',   一個旅団規模約4000名及び一個飛行中隊です
     ´./  ., ' _, -フ  , ,.  /// ./  , '. |   |i l 
    /,.ィ, ー.,ニニ| / , イ/ /_./''  ,  , __.|  , l!/   さらに対空砲その他の兵器の輸送準備も整っています
   /‐フ ,'  /|/''''| ./| i/, '、t‐...ォ'`' / , '/_.、/  / /リ 
      ., , | l E| i | | i .| ー''‐  /, ' ム'//レl'| ,
     //  |∧、__l i | | |、l     '  l ./イ/ | V      あくまで義勇兵という形ですからドイツもケチはつけ難いでしょう
     '    ´ノVV| |.| | |         ヽ//| |
         |`''‐.メ、__'、    、____,´/レ .l l
        ,,/    .| `''‐- 、_     /、  .l/
       / `ー-、__      `'''‐--.',,_ー-、
    ,、-‐''ー‐-、    `'''‐- 、______,/

          スウェーデン首相
         





12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 16:18:06.42 ID:
J/bwedkz0
これはいいボランティア活動ですね





14◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:22:01.52 ID:
ENWLtuVm0
1月13日
                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|   直接介入は我国の望む所ではないのだけれど
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′ 北欧の盟主として隣人の支援を宣言する
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ 
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y 
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ    あくまで、介入ではなく支援なのだわ 
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ   
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }  
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{





16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 16:25:55.66 ID:
J/bwedkz0
ソ連も「フィンランド共産主義政権を援護」という明目で侵攻してるわけだし、
白々しいのはお互い様だなw





17◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:31:19.76 ID:
ENWLtuVm0
フィンランド ミッケリ 最高司令部

    |   l  :| |∥|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |∥|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |∥|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |∥  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |∥.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \





18◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:33:31.76 ID:
ENWLtuVm0
              '7¨ ̄ ̄ 、 `丶、
             //.::.:/.::.::.::ヽ::.::.\::.::.\
            /::.:/::.:l::{::.::.::.::.::}::.|::.::.:ヽ::.::.:\
        /イ::.{:: 、|ハ::.::.::.::リ.:j斗!:: |::.l::.::.:丶
        Vl: ∧::.{\V\/ィチ心|∨::.|::.:ヽ::.:ヽ
         /V:ハif     ト{::ィリ!::.::.::ト、::.::.::.:ハ  報告
         ,'::.::.::.: l弋ソ     `ー⊂⊃: レ':V::.: i:.::|  各国からの防空火器が買い集めた分も含め集まってきました
          |::.::.::.⊂⊃  rー‐、   |と>、!::.:|::.:: l .::|  到着予定のものも含めるならば
          |::{::.:: l::.ゝ_  |__〉 ィ|::| ̄|::.:j::.::.:l .::|  
          {:ハ:: |::.∧::.≧=_r<_」:リ  |::.ハ::.::从ノ  重高射砲が
         ヾハ::!V j/Y厂芥/ /'´ _ノ|/ ∨    スウェーデンからボフォース75mm対空砲9門
           ヾ   ,'<!ノ∨、> /´          イギリスからはビッカーズ76mm対空砲24門と砲弾7万2000発
               / / oム  〈           イタリアからブレダ75mm対空砲12門と砲弾2万4000発
                Lノ o 〉 ヘ           
              >'\__人_xく\
             <∠./__|__>、/
                 {___||_}
                ヾ::||:::/





19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 16:35:40.41 ID:
J/bwedkz0
砲弾キター!





22◆V2ypPq9SqY []:2009/01/12(月) 16:39:30.53 ID:
ENWLtuVm0
                     /: . /: . : . : . : j: . : . : . : . i: . : . : . : . : .ヽ ∧
               __     /: . /: . : . : ./: イ . : . :::: : . ∧: . : . : . : . : .'、 ∧
            /    }    /: . /:::::: . ::::{:\ i::::: .:::::::i: .::ハ: ./: . ::: . : . i ∧     高射機関砲も
          /     j   ,': . ,':::::::::::::::/{/r‐\ヽ:::::::1:::i./、ヾ、::::ヽ::::: . }: . :.',     デンマークからマドセン20mm高射機関砲178門
          /     〈   j: . : {:::::/:::イ ./ /;::ハ``\_ヘイ/;::ヘ\\:∧::::j: . : . ,     イタリアからはブレダ20mm高射機関砲48門と砲弾38万4000発
.          {      j  ,': . : .',::イ::/:::!〈 {{:;;::;;.}      {:;;:::;;:} .j ト、';';::ハ: . : . i     ハンガリーからは20mm機関砲弾2万発
        ヘ       {  i: :::: . ∨i/::::{', 弋とソ     弋とソ ´ /j:::::∨ i: .::::. i
         >‐'ヘ   {  1::::::::::!: . :::::ト',        `       ハj:::: : . j:::.:::::::|
     , ' ´    \ ヽ V::::::::::V: .:::i::::ゝ   ー----‐ 7    /´j:::. : . j:::::::::::i     特にボフォース40mm対空砲は
   r ' ´           \ヽ V/ `V ::::i:::::::::\  ゝ_  /  /:::::;'::. : . ハ:::::i::::j     スウェーデンから76門 14万4000発
  /              ', 〈´    V::::{\:::::::::iヽ、  , <i:::::::::::;': . / / j:::ハ:/      イギリスから18門   3万6000発
  {  、__ -‐─-、  j ',       V,ヘ V;;;ィ      ,':::::::::/: ./j,イ〃:/ j/      ハンガリーから40門  1000発
 ´               ヽく  ト \     ヾ }:::ト,      !\ //::: /〃/-、'
                } j `、 }     j:::ト\       >:::`,´     \
                  j /  ',ヽ{     {::j  ゙ヾミ=-、__,,彡´ヘ::::ヘ     ヽ
     ー─---───-{ j  ,' }ヽ     Y     >tZtニ=、、 ヘ::::ヘ 1    ヽ.ー-、
                j j    j  ヘ    /   〃゙´ /ハヽ ヾ;、 ヾ::::{      `   ',

戦前に比べ我国は3倍以上の高射部隊を新たに増設できるだけの高射砲を手に入れました





23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 16:41:34.52 ID:
Vb1xMnfb0
ようやく装備が整い始めたか…
しかし、露西亜はこの何倍もの武器弾薬を揃えてるんだよなぁ





24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 16:43:57.10 ID:
VsnLpPOX0
そのうえ人員の量は豊富





25◆V2ypPq9SqY []:2009/01/12(月) 16:47:53.59 ID:
ENWLtuVm0
          ,. - 、
         /: : : : :`二`ー- 、
        ,.ィ{: : : : : : __: : : : : : `ヽ、
      ,.:'.,.ニ:〉'⌒¨´: : : :`ヽ、: : : : \
     //: :/: : : : : : : : : : : : :\: : : : :ハ
    〃: : : :i: : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :',
   /: : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.: : :',         
   ,': : : : : : : V: : : : : : :!ハ|: .>、 : : : : : :ハ: : ハ        ようやくまともな防空体制を築ける様になって来たわね
  ,': : : : : : : :∧:!: : : : : ト匕_ヽ: }: : : : :',: : ハ        でも全然と言っていいほど足りない
  i: : : : : : !TT 爪: : : :.|  /{f心∨: : : : :.|: : : ',        ソ連軍の保有機は約6000機
  |: :|: :!: : N r テメ \: :|   v少 }: : : : : :|: : :.ハ       フィンランド周辺だけでも3253機を運用中
  |: :i: :' ,: : 代 Vrリ  `'   ー',厶イ: : イ|: : : : : \
  |: :ハ: : ヽ: :ヽ ¨´  '      /: : : :.〃: : : : : : : :\    対する我が軍の航空隊は1月7日時点で55機がその全て
  ',.:.| \: :`込、  v ⌒>  /:/: : : /: : : : : : : : : : : \
   ヾ!   \|: : :> 、  ,. イイ/: : : /、: : : : : : : : : : : : : :ヽ   
        /: : : /: :./¨ {Y /: : /  \: : : : \: : : : : : :.) 残念ながら地方の防空は切り捨てるしかないわ
       /: : :./: : {  ィ介/: : /  / ⌒ ヽ: : : : :.\: : : :/
       /: : ,イ: : :.ハ 〃//: :,イ  |    |: : : : : : :.\/
      /: .イ人__/: :|{V./: /:./   |    ',: : : : : : : : :\
      !:./ |  /: : |Y/: : : :{   |   '⌒ !: : : : : : : : : : ヽ
      V: : \/: : : | |!/: : :.|   ',     |: : : : : : : : : : : :)





27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 16:50:50.91 ID:
Kolt8QMm0
こりゃ勝てんわ





30◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 16:59:08.04 ID:
ENWLtuVm0
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|        それは戦闘機の数ですぅ
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|        流石に偵察機や爆撃機練習機を含めれば  
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|        301機は開戦時にあったですぅ
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧        実戦に使用できるのは114機
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l        
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl        もちろん防空に使えるのは戦闘機だけなので
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl       ほとんど事態は変わらないですが
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,      最前線の頭上を守るために全戦闘機を前線に配備
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,     都市の防空は高射砲だけに任せましょう
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,   戦闘機の消耗を避けるため、格闘戦を避け
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',   爆撃機だけを狙うように通達を出すですぅ
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',





31◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:02:39.18 ID:
ENWLtuVm0
      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }   特にパイロットの不足が大問題ですぅ
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.  
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.   イギリスのおかげで機体は増えましたが
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   それを動かす人間がいないですぅ
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.  
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.





33◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:12:41.72 ID:
ENWLtuVm0
                     ,. -―: 、   
                / ̄¨7´ : : : : : :\
              /´⌒: : : : : : : '⌒: : : :\
            /: : ,. --v'´ ̄`ヽ-- 、: : : : \
           /: : /: : :./: : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ      届き始めた機体もあまりよろしくないしね
          ,': :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : !      12月中の戦果を見る限り
          | /: : : : : !: : : : : : : : :!: : : ヽ: : : ∨: : :!
          レ: : : : :!: !: :/: : : : : :ハハ: : : : : : :',: : :.|     フォッカー戦闘機なら一機の損失で54機撃墜できたけれど
          /: : : : :.ハ⌒i{: : : : !/r十トV: : : : : : ',: : |     イギリスから来る予定のブルドック戦闘機は一機の損失で5機鹿撃墜できなかったわ
           /: : : : :.ィTうト、\: : { ,.⊥,,_∨: : : !: :',: :.!
         ,' !: : : :V {ハ:::リ  `ー' {i::心} 〉 : : !: : |: :|     腕の良いパイロットと良い機体の入手は最重要課題
         |:.ハ: : : :ヽヾー   ,   vこソ ,}: : :/ !!:.!: :!     アメリカからバッファロー戦闘機でも譲ってもらえないものかしら
         N: :!: : : ヽ,>      ,. -<__ ィ: :/:リ: :.!     
        /ヽ∧: : : : > 、 ^ ' /    /: :/: / : : |
       /: :/⌒ヽ: : : : }  ミ ーf   ィ´: : /‐、: : : : !
     /: : : :|   }: : : :|  ト、_,ハ__,.⊥//  } : : 八
    /: : : : : : !  V: : : :.|/ 介Y___/∨   八: : : :ヽ
   /: : : : : : : {  /: : : :人__/.ハ|   C ',    {: : : : : : :.\





45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:37:54.55 ID:
2xCLjpUL0
>>1がんばれ

>>33
損失比1対5で不満って、あんた・・・・・・





35◆V2ypPq9SqY [sage zureta ]:2009/01/12(月) 17:19:18.39 ID:
ENWLtuVm0
               /             `丶    |  l |  |
              /                ヽ \ __|  l i ,'-
                /:./ ..:.:.: :/ :/.:.:   j       '. ∨^|  | | ,′j
            {:/! .:.:.:/:.厶:.{.:.:.:.:.:.:.:.∧     j{`ヽ__|  | | |  |   あ、パイロットに関しては義勇兵で
             ,{.:.:./{:.:レ=ミハ.:.:.:.:.:.,⌒ヽ    ハ. V ´ ‐ヘ.!     各国のパイロットが集まってきてくれてるから
            / :∨.:iYr'::ハ \{Vィ示ミ'、.:.:.:./: |  j.     {  {   何とかなるかもしれません
            /  /.:Ⅵ Vソ    {r:::ハi}∨.:/})) | ´丶     .}
          / / :/:.:.:.:.:| `   ,    'ーンノノ//ノ }           j  デンマーク空軍から脱走して支援に駆けつけた
          / / .:/ :.:.:八   {>ー┐   イ´.:./:j:.: { ゝ、_       /  パイロットもいますし
       {// .:/  :./:.:.:\  、 .ノ   /.:.:./.:.;'.:.:. |//∧ゝ   ,′
            { .:./  .:ハ:{:.:.:.:.:.: 丶.__  -= 7.:,':/.:./ /|.:.|///∧  /)┐  
          ヽ{人.:.:{/|.:./{ :.:.:_.:__∧  厶</レ'-|:人'//{ー '´/ │
             // |/-‐'´r=≠圦 ̄  /7´/ ̄>、∨ヽ_,/    :|
                 //   {i//|∧\/ / /  / ∨ ーく     |
               j     7//|ヽ >'i} / /  /   ヽ O      |
             / {  /|// j∨ヽノ |/|   /    /\O     '.





37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:22:46.90 ID:
Vb1xMnfb0
脱走てw
まぁ、義憤に狩られての行動だったんだろうなぁ…





38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:23:54.49 ID:
i6PaaX+00
脱走って重罪じゃなかったけw





40◆V2ypPq9SqY [sage zureta ]:2009/01/12(月) 17:28:12.41 ID:
ENWLtuVm0
                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ   細かい経緯を無視すれば
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \    義勇兵が来てくれるのは非常にありがたいですぅ
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/     スウェーデンの義勇航空隊に含めて
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔      北部地域の防空に当ってもらうですぅ
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |   ……ところで24戦隊の戦闘機が10機ほど
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |    足りないようですが、どこに配置したのです?
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、





41◆V2ypPq9SqY [sage zureta ]:2009/01/12(月) 17:32:11.41 ID:
ENWLtuVm0
                       /  ̄`ヽ
                     /      \
                ,. '"´ ̄        \_
               /,. '´ ̄`ヽ           \
                 //     /     ´  ̄``ヽ  \
              l/   . :./             \ ヽ
             /   . : :/               \ l
               / . : : : : j: : ::} : . . : :|  l        i   へ? 
               ,′: : :l : :ハ: ::ハ: : : : : : :|\ }:.:. .:l:. : .    l   後藤少将の要請で元帥がベルツィレに派遣したんじゃないんですか?
               ,′. : :.:l: :, >Vム:.:.:.:.:.:.::七ヽ|ヽ. : :j.:.: : .:   l
           l l: :.:.:.:l: :レ ニミヽヽ: : : : l ,r ニミヽVi: : : : : :. l   元帥の許可を受けたと言ってたから
           | |: :.:.:.Ⅳ{ (:じ:}  ヽ/ヽ|{:.じ:) }  }.:./: : /:.:l}   我が軍のエース選りすぐって送り届けたんだけれど
           | |ヽ: : :ヽヽ ニノ     ヽ ニ ノ ノ:/: ,.イ l:./i
              ヽ|  \: ゝ ,,,,,,    '   ,,,,,,  l// i l/ l
            }ヽ   \           /l   ,′  l
            ,′i  . : ::l>    rっ  . イヽ/ . : /   l
            ,′ l   . : :l  li  `ニニニ´  il ′. :./: : : .  l
             /   /`ヽ : :.l  li `ヽ芥ソ´  il / . : /\.: : : . .l
          /   j   \ ::l  li/,.イハ ト、\il/ . : /   ヽ: : : l





43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:35:45.83 ID:
Vb1xMnfb0
またあの人かwww





44◆V2ypPq9SqY [sage zureta ]:2009/01/12(月) 17:35:45.43 ID:
ENWLtuVm0
                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´  あれは、クリスマスの日に1日半の予定で貸し出したですぅ
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/    何かの事情で帰還が遅れたとしてもそろそろ戻ってきて
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i    配置についてるはずですぅ
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|    一週間以上送れるようなら流石に何か連絡があるはずですぅ
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i
      {  f.:.:.:.:.{ L 」」 j,。 ヽl ,r シ( .: .: .: .: ぃ、:l: : i





46◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:39:46.88 ID:
ENWLtuVm0
               /             `丶    |  l |  |
              /                ヽ \ __|  l i ,'-
                /:./ ..:.:.: :/ :/.:.:   j       '. ∨^|  | | ,′j
            {:/! .:.:.:/:.厶:.{.:.:.:.:.:.:.:.∧     j{`ヽ__|  | | |  |   
             ,{.:.:./{:.:レ=ミハ.:.:.:.:.:.,⌒ヽ    ハ. V ´ ‐ヘ.!      1日半どころか
            / :∨.:iYr'::ハ \{Vィ示ミ'、.:.:.:./: |  j.     {  {  
            /  /.:Ⅵ Vソ    {r:::ハi}∨.:/})) | ´丶     .}   1ヵ月半はゆうに戦えるだけの
          / / :/:.:.:.:.:| `   ,    'ーンノノ//ノ }           j   燃料資材もってきましたよ?
          / / .:/ :.:.:八   {>ー┐   イ´.:./:j:.: { ゝ、_       /  
       {// .:/  :./:.:.:\  、 .ノ   /.:.:./.:.;'.:.:. |//∧ゝ   ,′
            { .:./  .:ハ:{:.:.:.:.:.: 丶.__  -= 7.:,':/.:./ /|.:.|///∧  /)┐  
          ヽ{人.:.:{/|.:./{ :.:.:_.:__∧  厶</レ'-|:人'//{ー '´/ │
             // |/-‐'´r=≠圦 ̄  /7´/ ̄>、∨ヽ_,/    :|
                 //   {i//|∧\/ / /  / ∨ ーく     |
               j     7//|ヽ >'i} / /  /   ヽ O      |
             / {  /|// j∨ヽノ |/|   /    /\O     '.





49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:43:42.65 ID:
KoqrEHVX0
普通なら現場の独断専行は死亡フラグなんだぜ
まあ今回も死亡フラグではあるな、ロシアの





48◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:42:39.32 ID:
ENWLtuVm0
                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l  ……やられた、計画的な犯行だわ
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ  直ぐに送り返すように連絡するのですぅ!!
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´ 
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l 
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l 
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
          / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ





51◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:50:14.69 ID:
ENWLtuVm0
  . . : : .   . ..l..l.:ll :.:.:.:.:::li   _,,.. .゚_ ill . . . . . . . 
  . . : : .   . ..l.:l.:ll :. __,r;';;;;;;, _,..、`、 . . . . . . . .
  . . : : .   . .:l.:l.:ll :∥ i´_,.. - ' _゙、,ヽ . . . . . . .
  . . : : .   . .:l.:l.:ll :∥. l゙、 ,.、 '´rニ,゙v i . . . . . . .
  . . : : .   . .:l.:l.:ll :∥ ヾ iャ'j; `  i' r'~ヽ,ーュ: ; _   . . .      おやおや、命令の聞き間違いをしていたようですねぇ
  . . : : .   . .:l.:l..ll :└ァュ'ヘ ヽ ' _,  i .! .i !`ー┴-ニ`y、    
  . . : : .   . .:l::l::ll :,.r'´;l´::.:..ヽ, '´.  / ! .l, :::.:.:.:.:.::: }' i .      でもまぁ、こっちに部隊を移したおかげで
  . . : : .   . .:l _,.-'~ヽ l ::::.:.:. `!ー '" ry'`ーi ::.:.:.::::..: l  r,!      コッラ戦区に対する爆撃もかなり軽減されるようになってるんですが
  . : : . .  ,.-='´   `、゙、,l ::::.:.:.:. l .`t-r'  i ::.:.:.::.:.:: l リ ! l.l
  . : : .  / `ヽ,    ヽ l :::::.:.:. .i 冫l '",i .:::.:.:..:.:. l ,  i, l     いまから航空隊を下がらせるとなると 
  . : . ,rー'ュ、 ゙,  _, -=' ト-t_ :.:. \_⊥-' :.::.:.:.,..._,./  ,7 `;t     前線の士気喪失に繋がりませんかね
  : . ,ヘ.! i^,.`i /' ~ .   loj :.:~`rー '"~  ̄ ̄l oj l ;'    





54◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 17:54:14.60 ID:
ENWLtuVm0
:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :         
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :  
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :  (って すでに既成事実を作りやがってたですぅ
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /   しかも言い分がそれなりに通るから無視もできない……   
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :    
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :    仕方が無いですぅ 航空隊はしばらく貸してやるのですぅ
  ノ   ̄                  | | <´__ /  
  {                      /
  j \        __           /|        
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「   
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ     
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /





57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:56:08.83 ID:
P2iCsCZR0
敵でも味方でも厄介なおじさんだw





59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 17:59:58.87 ID:
2xCLjpUL0
しかし、10機の戦闘機はでかいなあ
多分、装備してるのはこの時期のフィンランド空軍主力(にしてたぶん最強)戦闘機フォッカーD21だろうし






60◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:01:51.70 ID:
ENWLtuVm0
         /   /ヘ/  / /   /    /   //  /  / ヽ  \       \ \
        ./ _/ /  / /   /    /  / /  /   ∧_ヽ   \     ヽ.  ヽ
       // /! /  .l  l  /,.-‐'フフヽ.//  /   /´ヽヽ `>.、 .!       ',`ヽ 〉
        /   / |/    |  l// // /.: / ノ   /. :.:.ヽ \\ `ト、    |  | /
        {   ./ ||     l/  /ン-‐<、 ://:/  ./: :,ィ─ヽ-\ヽ. | |   |  |′
         \、.--|l-‐''"_,. -‐''",. =,=¬ミ、/: : :/  /: : : ノ゙,ニ==ミ、 | |   |  |
        /  ̄|| ̄   {: :く   ト-'  }  : : / ./: : : : : ト-'   } // /   j l !
        /   .!',      \:.` ゝ -‐'  .//      ー--  ./ /   /j | / (流石は私が目をかけた弟子ですぅ
         /     ', ヽ   \ゝ、        ノ : : !           ノ/  .//ノ'    
       ./    .∧ \   \                  -┐ ∠ -‐''" /      優秀な弟子にはいずれたくさん仕事を押し付けてやるですぅ
       /     /,ハ = ゝヘ、_  ゝ、               __ノ)      /〃/      
     /     //  ヽ〃 ヾ ヽ ̄ ̄   、_,.. --'' ´ ̄   /     /</       覚えてるがいいのですぅ
   /    ,r'"´ ̄了ゝ、rー、 ヽ      ` ー──‐ '' ´     /liヾ/
  /    / ゝ, -‐'7`ーイ__.」、  \         ー          /   | 
/   , f´ ̄/   /  ノ/ヽゝン‐.、V丶、              /|     |
   / 之/   /  /   ヽ ヽノ1ヽ-、.`丶、    _,. -‐'"´  /|ヾ 「l〃|
  / 「 /     / /      ', ∟| ヽ \    ̄   /   / |= =l
/  .ゝ/     //       .i l , -イ   ヽ. ヽ     ,イヽ /  |〃il ヾl
   ,r/    /        || L.、|   l  `丶、 f |  `ヽ、 |     !
  /./     /           || ヽjヾ||〃l  ,. ‐-、ヽl   _  \|      ヽ
/ /     /         || ノj= =|/ , --ヘ}⌒}´_\  \ 、 ヾ r ヽ





63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:05:58.46 ID:
MLR+e5Uz0
この師匠にしてこの弟子ありだなw





62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:05:39.11 ID:
qbpy+/op0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ソ連兵がかわいそうになるな




71◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:11:19.32 ID:ENWLtuVm0

|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ベルツィレ基地に派遣されたのはルッカーネン(ポルコ)中尉を隊長とする
フォッカー戦闘機を装備した24航空戦隊からの分遣隊
通称ルッカーネン・ハビッタヤ・オサスト、L分遣隊であり
フィンランド軍を代表するエースパイロットが多数所属する精鋭部隊でした

派遣されたその日のうちに爆撃機4機を撃墜するなど
この配置換えは東カレリアの防空に大きな影響をもたらしました

ちなみにこの部隊は1日半の予定のところを
12月25日より2月4日までの間、東カレリアの防空に当たることになります





78◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:25:22.76 ID:
ENWLtuVm0

                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /       たく、貴重な戦闘機に国境越えての偵察を
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/       要求するとかあの陸軍の後藤とか言う少将は人使い荒いもんだ
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ     
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i





80◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:28:34.30 ID:
ENWLtuVm0
              ,. -──¬ー、-- -- 、        
           /厂:::: ':::::::,::::`ト、:::: 、:` 丶      
           /;--:::/::::::::::、:::::: l::::::: ヽ:::ヽ:: \     
         /::::´::::::/::::,::::::|l::::l::i::::: l::::::ヾ:::\::',:`:ヽ    
     /´ヽ/:::::´::::::/::::::|:::: |l:::l::ハ:::: li::::::::ヾ::゙::,:::::::`, ト、   
     ´::::::〃:`丶::/::::::: |:::: |l`y l、;:ヽ::::::l};:::ハ::`ト、:::、:ヽ     隊長
   /厂:::/イ:ヾ:::::::イ::::i::: |l::: |.lL'-ヾ;;;::`:::::!ヽ;:::l:::::iト:::ド::`,
   |:〆::/:ハ|;;:::::\/-、l:::: |l::::: ィ勹Tヾ ヾ;:`:i-‐ヾl::::l|::;i`ヾ:l   未確認だった敵の氷上基地を発見した
   |:!::;::ト::l l;l|::代:::l -' l:::: ト、::lゞユソ   ヾィTjlヾ小:|l::::!  l:l  
   |i:::〃;:l l;;l|:{|::ミ;! { !:::: i ヾ!        ! `-´l'l|::::|i:::!  リ  一列に駐機してあるから絶好の目標だ
   |:::li';::::l l;;;;l|;ヾ;;`、__ l::::::il        丶 ヾ !;;::::小;| ´ 
   |:::|l;:::::l l;;;;;/ミ::::;;ヽ、 !;:: }il         ′ ';;;,:::l::| !  
   |:::|ヾ:::l l;;;;/ハlト:::::::|  `゙     , =ァ /;;/!:::l:;|   
   l|::|:::::::l l:/;少;j};;ゞ/          ̄  ′   `゙    
  j}::::|,::::::l li´;;;;;;'|!;;/      ` 、     イ         
  イ;::::,!`::::l |!;_√ ー--、      ` ー ´           
 ´::::;;ハヽソ        \     /              
/:::,´_,-ーヘ         ヘ,   | \            
|l;/iミミミミミ\     /ミj\ \ \   





82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:29:43.19 ID:
2xCLjpUL0
>>80
ずさんだなあ、ソ連空軍





85◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:33:52.59 ID:
ENWLtuVm0
               ,..-''" ̄ ̄`ー-、
             /~         \
             ∧            ヽ
            / ヽ            |
            | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_
        _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一
      / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー     よし、ついてきな坊主
      | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
      |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /          機銃掃射で片端から破壊してやる
  _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /
  / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
       /        \\           `ー      )
                 ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                  ! !  //\`ー--、_  \ \
                  | |,//   `ー-、   ) /`i  |
   \\            !//        \(_ノー-`~'
     \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
      `ー-、..__,,,...-ー'""





88◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:38:21.15 ID:
ENWLtuVm0
               f´ ̄ `ヽ 
             , -='´  ̄`´ ゙̄`  、 
           / , "            \ 
          〃/               ヽ 
          y´       ,     、      、 
        /.    ..::/ .::,.'  .::\     ', 
.        ,' .:/:.  .,'..::/:. .:::/::. : .:::}:::::ヽ:. ∨l    結構命中してるはずだが
       {::/:::::. :/.::/:::: .:::/:::::. } .:::/::、::::|:::. .:|::|    火はつかないか……
.         |l::::::|:::i:::::|:::::/l/ |::::::.|.::/ |:::|::::l:::::.:::!::! 
         {:::::::{::ハ;::l:::/、l__∧:::::!/__,!:∧::!::l:::::レ'   対空砲火も始まったし流石に二度目の襲撃は不可能だな
.         iへ:l:|:::l::|/イエユ` ヘ:::',"イエヤ!イ::!:::/ 
           li:l:::l::l       ヘヘ     l/::::| 
            i|::::l::! u      `'\   !::::::|. 
        ,r── {::::从     ` '   ` ∧:::::!`、─‐、 
     /    / ゙̄`,.\  fニ ユ   ∠"¨ ̄;;;;;}   ', 
         /;;;;/爪  >    イ 爪\;;;;;;;;| 
          /;;;/ /|||}    `.x'´   /|ハ  \;;;| 





91◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:42:02.35 ID:
ENWLtuVm0
                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /        なに、こんなもんでいい
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/        あれだけの機体がしばらく空に上がって来ないだけでも
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ     
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_     大戦果ってもんよ
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',  引き上げるぞ
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i





92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:43:07.08 ID:
2xCLjpUL0
もしかして、ダミーか?





94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:44:57.21 ID:
Vb1xMnfb0
>>92
可能性はあるねぇ





97◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:49:16.54 ID:
ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィンランド軍は各地で劣勢にも負けず、各地で奮闘していましたが
絶対的に数が足りていませんでした
ユーティライネン(アルト)はこのころ良くあった出撃命令として次のような例をあげています

「アントンに爆撃機100、戦闘機100、直ちに迎撃せよ」

あまりにも膨大な敵機
地上で撃破することができるならそれが一番でしたが
この攻撃による戦果は未確認のままです





98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:51:02.01 ID:
2xCLjpUL0
20倍じゃまいか
そら、手のつけようが無いわ





101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 18:59:49.39 ID:
gN4GFwiz0
やっぱり資源の数的不利は埋められないのかね





100◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 18:56:23.17 ID:
ENWLtuVm0
                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /          ようやく帰還できたか
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /        
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/            ん? ミハエルの奴はどうした?
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ           出撃中か?
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_     
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',  
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i





102◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:04:42.19 ID:
ENWLtuVm0
    ,rー7" ̄``=-.、
   ,i" ;;;;;;,  ;;;, ;  ,;; ヽ、
  ,r"  ,,;;; ri ;;;,,,,;;; ,;;;;;;;;;, ヽ,
 i ,;;;;;;;;;;;; リ ヽ 、 ;;; ,;;;;;;;;;;;;,  i
 l ;;;;;;;; _,.i,_ ヽ}ヽ、;;;; 、 ;;;, l
 i ;;;; r"二`__ ヾ___ヽ ;;;; i
 ヽ ; i" r'"`、 l-i",/´ヽ `ll ;; l
  rヾl ヽ「'' ,j ヽ i  ` ,ll ri、     迎撃に上がっていったまま戻ってこないですねぇ
  i, lヽ、 二r' 'i ヽニ"_y.イ j l
  ヽ,l`  .  _,」:.    "i,y'      もう帰還しないとおかしい時間なんですが
    l          ; ,i
    i、   __    ,l
    l,ヽ、´ ..:::.. `,r'´.l
    l ::::. ゙、   , '   i
    l :::::::... ̄ ̄   l
   /~ ̄~`7、 ,<"~ ̄ヘ
,_,.-'"i  ▽/ :\: y▽  i~=- .,_





105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:06:33.12 ID:
P2iCsCZR0
無茶しやがって(AAry





107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:09:36.37 ID:
Vb1xMnfb0
味方の損害も0じゃすまないからなぁ…リアルの戦争は。





109◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:11:40.29 ID:
ENWLtuVm0
              ,. -──¬ー、-- -- 、        
           /厂:::: ':::::::,::::`ト、:::: 、:` 丶      
           /;--:::/::::::::::、:::::: l::::::: ヽ:::ヽ:: \     
         /::::´::::::/::::,::::::|l::::l::i::::: l::::::ヾ:::\::',:`:ヽ    
     /´ヽ/:::::´::::::/::::::|:::: |l:::l::ハ:::: li::::::::ヾ::゙::,:::::::`, ト、   
     ´::::::〃:`丶::/::::::: |:::: |l`y l、;:ヽ::::::l};:::ハ::`ト、:::、:ヽ  
   /厂:::/イ:ヾ:::::::イ::::i::: |l::: |.lL'-ヾ;;;::`:::::!ヽ;:::l:::::iト:::ド::`,
   |:〆::/:ハ|;;:::::\/-、l:::: |l::::: ィ勹Tヾ ヾ;:`:i-‐ヾl::::l|::;i`ヾ:l    おいおい、やばいだろそれは。
   |:!::;::ト::l l;l|::代:::l -' l:::: ト、::lゞユソ   ヾィTjlヾ小:|l::::!  l:l
   |i:::〃;:l l;;l|:{|::ミ;! { !:::: i ヾ!        ! `-´l'l|::::|i:::!  リ   どっつかに不時着したとか連絡は無いのかよ
   |:::li';::::l l;;;;l|;ヾ;;`、__ l::::::il        丶 ヾ !;;::::小;| ´ 
   |:::|l;:::::l l;;;;;/ミ::::;;ヽ、 !;:: }il         ′ ';;;,:::l::| !  
   |:::|ヾ:::l l;;;;/ハlト:::::::|  `゙     , =ァ /;;/!:::l:;|   
   l|::|:::::::l l:/;少;j};;ゞ/          ̄  ′   `゙    
  j}::::|,::::::l li´;;;;;;'|!;;/      ` 、     イ         
  イ;::::,!`::::l |!;_√ ー--、      ` ー ´           
 ´::::;;ハヽソ        \     /              
/:::,´_,-ーヘ         ヘ,   | \            
|l;/iミミミミミ\     /ミj\ \ \   





110◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:13:06.15 ID:
ENWLtuVm0
       _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
     ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
    / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
   ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
  ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
  i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l     今連絡が入った
  !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i     敵爆撃機二機を撃墜したところで6機の敵戦闘機に襲撃され撃墜されたらしい
   ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll    
    i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i     完全な敵の制圧下の地域だが
     i     l :::.      ..::::  ,/
      l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_     一応捜索隊は出してみよう
     i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
     ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,
     ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
  _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
- '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i





111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:14:31.16 ID:
gN4GFwiz0
あああ
避けてた戦闘機にやられたのか・・・





114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:16:50.29 ID:
VsnLpPOX0
なんかフィンランド軍人って撃墜されたくらいじゃ死にそうに無いんだが…





116◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:18:31.11 ID:
ENWLtuVm0
                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /       コッラの向こう側か
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /        
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/        生きていても捕虜になってるな   
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ           
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_     
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,  くそ、あの野郎嫁貰ったばっかりなのに運の無い
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',  
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i





120◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:23:46.69 ID:
ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ペンティ・ティッリ軍曹は撃墜されるまでに5機の敵機を撃墜したエースでしたが
1月後半に敵戦闘機に撃墜され行方不明になりました

彼の戦死が確認されたのは冬戦争後、継承戦争が始まってからでした





125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 19:28:40.85 ID:
YT58e5H2O
なむ





126◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:29:24.02 ID:
ENWLtuVm0
ロシア モスクワ 1月10日

                   人
                  ,イ `ヽ.
                  ,:'      `:、
                 i        i
                {二二二二::}
                 ||:::::||:::::||: ||
                 ||___||___||_.||
                ┌┴___..‐┬‐┴‐┐
            ┌─| r´::::ヽ .|  ―┴┬─┐
            |  | |:::::::::| |:::::::i.    |::::  |
―――‐ 〈二二二〈|Ll ̄Ll ̄Ll ̄Ll ̄L;〈二二二〈三〉,――――
//////// i===i`iニi;;; iニi;;; iニi;;; iニi;;; i===i=!/////////
ニニニニニニ 〔二二二〔| :|ニ| :|ニ| :|ニ| :|ニ 〔二二二〔,,/ニニニニニニニニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| :|;;||;;|...| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |...|;;||;;|: |:|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
ニ| |ニ| |ニ| 二二 .| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |. 二二 |:|ニ| |ニ| |;;;;;| |ニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| | | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: | |;;;;;;;;;| |.|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| |//三三三三三三三...| |;;;;;;;;;| |,!;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
三三三三三三三//三三三三三三三三/三三三三三三三三三





130◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:33:14.86 ID:
ENWLtuVm0
     !  ./ / i:::::::::i::::::::::::/i::::i  i::iト、:::::::::::::::::::::i::::::i:::::::i:::::::::::::::i:::::i:::::::::::i\   \
     |/  / i::::::::i::::::::::::i i::::i   i::i i:i 、:::::::::::::::::::i、::ヽ:::::i::::::::::::::i:::::i:::::::::::i\\  /
      ̄/7  i:::::::i:::::::::::::トi、i_  i:i ヾヽ::::::::::::::::::iヽ::iヽ::::i_;::-‐:i'´::l:::::::::::i  ゝ_}/
     /ノ   l::::::::l::::::::::::i i:i `‐-|!  ヽ \::::::::::::i_,.i斗´、::::::::::i|:::::l:::::::::::l  \`ヽ
.    / i\  i:::::::::i:::::::::::! |!    i\   \ \::/ir' |!  ヽ:::::i i::::i::::::::::::ト,  /ヽ ヽ 拙い 世界中の国がフィンランドの支援に動き出したわ
    / /::::/ヽ|:::::::::::i:::::::::l,、____、ヽ   \ \;{_i__ 、::ノ_i:/:::::::::::::i//i:i::::::} i  
    ! /:::::l  i::i::::::::::ト、:::::l弋于旡示リ`     ヽ イ{旡天歹Vァ/i:::::::::::::::i|  i::l::::::iV  全面征服にはまだまだ時間がかかりそうだし
    V:::::::l i:::|:::::::::::i::ヽ::l ゞし砂ンノ            ゞく砂_ンノ / i:::::l:::::::|:::i  !::l:::::l   今のフィンランド政府との和平も考えないといけないようね
     |:::::::l l |:::::::::::::i i ト{  ` ̄ ̄          ` ̄ ̄´   l:::::l:::::::|:::l i::::l:::::|   
     |:::::::|__|r'|::i:::::::::::::ハ           、             i:::::i:::::::i::::レ'::::l:::::!
      i::::i ヾ/i i:::i:::::::::::i ヘ                         /i::::i:::::/ !:::i }:i}::/   みくるちゃん 何か良い方法あるかしら?
       i::i / | i::::i:::::::::::i  ゝ、       -‐-           / i::::i::::/ i:::i ∧//
       i| i   ! !:::ト、::::::i   \              /  //:::::/ /::i i i/
       |  i i::::i ヘ:::::::i    iゝ、        ,.. イ   //::::::/ /:/ / }
          i   i i::i ヘ:::::::i    ト、 ` ヽ、 __ ,.  '´  /  //i:::::/ /:/ / /
        ヽ  ヽ ヾヽ ヾ::ヽ    ! `ヽ     -‐'´/   イ j::::/  シ / /





134◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:38:02.56 ID:
ENWLtuVm0
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ    そうですね。
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ  我国の駐スウェーデン大使の夫人は
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|  フィンランド政府と懇意な左派作家と親交があります
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ    その線で交渉を行えると思います
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|





143◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:45:49.03 ID:ENWLtuVm0
         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧    いいわ
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|   その線でいきましょう
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|   最後の領土交渉での要求事項に
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   カレリア全域の割譲と現在制圧中のスンマ地区の割譲
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l   あと、戦費を賠償金として要求するほうがいいわね
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/     今はともかく、最終的には我々が負けるわけが無いんだから
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/      この程度は当然よね?
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /





144以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:46:42.93 ID:
6lc1Cylu0
そううまくいくかな





148◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:51:21.25 ID:
ENWLtuVm0
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |  悪くない要求だと思います
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/   
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /      国が消えるか、その選択か
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ        の2択しかないことを考えればフィンランドも受け入れてくれるはずです
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',





151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 19:53:54.43 ID:
6lc1Cylu0
イワンどもにくれてやるくらいなら、スオミの地を
更地に変えた方がましだと考えてる面々は多そうだなあ…。





152◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 19:56:25.50 ID:
ENWLtuVm0
1月26日 フィンランド ミッケリ 最高司令部


    |   l  :| |∥|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |∥|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |∥|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |∥  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |∥.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \





155◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:02:29.17 ID:
ENWLtuVm0
   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !    ふふふ、ついにソ連政府が全面征服をあきらめて
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|    我国との交渉を再開したいと言って来たよ
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!    まだ、無茶な要求が多いけれど
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |     もう少し粘れば 要求をさらに減らせるはずだよ
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l     翠元帥はこの和平案についてどう思うかな?
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!





158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:04:13.78 ID:
6lc1Cylu0
まあ、国が本当になくなるような事態になったら、
なのはさんややる夫は暗殺者にクラスチェンジしそうだよな。





159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:07:11.84 ID:
VsnLpPOX0
>>158
フィンランド軍の一騎当千の猛者たちがテロリストに…
世界が滅びそうwwwwwwww






160◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:10:22.46 ID:
ENWLtuVm0
                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /   それはすばらしいですぅ
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i    全てを飲むというわけにもいかないですが
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|    私個人はある程度ソ連に譲歩してでも即時和平を支持するですぅ
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i
      {  f.:.:.:.:.{ L 」」 j,。 ヽl ,r シ( .: .: .: .: ぃ、:l: : i
       /{   f .:. :.:ゝ こ L..j,。   `ヽシ( .:. :. :. :. :. .:.:.ヽ: :.ト、





161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:12:00.09 ID:
6lc1Cylu0
ちゃんと政治感覚があるところが非凡だよな翠元帥。





163◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:13:39.46 ID:
ENWLtuVm0
        、_____/ ` : : : : : : : : ∧: : : >x.
.     、_ x< : : : : : : | : : : : : : : : : : {__}ヽ: : : : : ヽ
        ̄>: : : : : : : :| : : : : ト、 : : : : : : : : \: : : : :ハ
.       〃: : : : /: : : : l: : : : ├ヘ-ヘ _ : : : : : : \ : : :ハ
.       / : : /: :.' : : /: :| : : : : |  ヽ : : : : : :\ : : ヽ: : :ハ   あり?
      / : : .' : : !: : : |: ∧: : : : !   ヽ : : : : : : \: :∨: : |   これだけ圧倒的な敵と戦えてる我が軍の元帥が
      .': : ィ: : : :,! : : 从! ヽ.: :∧ 下气圷、: : : : : :|ヽl: : : !   あっさり和平の道をえらぶの?
.     |/ :l : : /.l : : :{ 斤ハヘト、: :| じ::;:;:} |:\ : : : ! : : : : |
          | : : {∧: : :∧じリ   ヽ| 辷り ! : : ヽ.: :!}} : : : |
          ヘ: : ! V: :| :}ゞ"          ・|: : : :|_ヽl: : : : : !   ここはまだまだ戦えるとか
         ヽl  lヽ:|八    ーr‐´ヽ   |: : : :|: : : : : : : :|   
              | ハ!: : >、 _ ゝ ‐' _,. r| : : ∧__: : : : |   
              | : : | : : | : : _フ{{ l/7: : .'  >‐ヽ: : |   そういう系の言葉を放つところでは?
              | : : | : : トY|_| } / /: : /7//⌒} :∧
              l : : ll : : |/  / /   /: : / //    .l: : ∧
              l : : ll : : l  / /   / :/ /´ /   .': : ::∧
              ∨ :llヘ: :| / /  /ィ  〃/     ∧: : : ∧
            \| ヽl /  /  /./    .イ: : ヽ: : ∧
             ∠ ――‐f―十―./        } '.: : ∧ : : }
           /.|::::::::::::::‐┤::/ヽ:::/         l ∨: : '.: :/





169◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:18:29.52 ID:
ENWLtuVm0
        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|         「まだまだ」戦えているから和平を選ぶのですぅ
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|         外国からの支援で増強されつつあるとはいえ
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ        我が軍の貧弱な武装は相変わらずですし
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\      前線の将兵は疲れきって、敵には新たな増援が
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_    次々到着してるですぅ
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: | 我々が戦う力を残している内に和平にもちこむですぅ
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
 .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
    / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|





166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:16:35.96 ID:
gN4GFwiz0
さすが緑の子
引き際がわかっていらっしゃる





165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:16:02.28 ID:
6lc1Cylu0
援助してくれた国々が貸し剥がしに回る可能性もあるし。





171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:21:16.98 ID:
2xCLjpUL0
戦線の一箇所でも破綻すれば、即時に国家の終わりだもんなぁ





176◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:26:13.41 ID:
ENWLtuVm0
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :   んーでもアメリカでも我国に対する支援が本格的に論じられ始めたし
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :   義勇兵や救援物資も続々到着中  
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :  公式な場での発現ではないけれど英仏から五万人の派遣を打診されてる
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |   __'|   ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :  うまくやれば、開戦前か開戦前後の要求に限りなく近い線まで
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: : ソ連の要求を下ろさせることができるだろうとかんがえるんだけどねぇ
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :





180◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:31:55.53 ID:
ENWLtuVm0
                          ,.    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                ____ ,.   ´      _, --一- 、_\
                   l               ,. -‐ ´※    米 ` ヾ、
                 \        / r ´  _,. -匕 ̄ ̄`ー 、 ※ヘ
                  \   _/r‐┘r‐ ′         }丶、ハ 、
                   \ />、 _ノ /  //   _ ノ     l   V∧\
                        /`   {  /  X ∠ _  ´    /  /    |\}/  前線のはるか後方にいるあなたちには
                        ,′   f /  /  /   //  ∧ i  ハ ヘ   前線の恐るべき現実は認識できないかもしれないですが
                   /     _」 ,′ ! ∠ >--ィ_, イ / / ハ |  l   ト、
                     /    {  l   l 卞テ=rミ / / / 、{  }\ /  } |  すぐにでも和平に向け動き始めるべきですぅ
                 / /  f  ハ  ∧ 弋tツ ノ /´  ミ二' 7 ァ 、 リ`|
                  / /    }  ゞ、   ト、         下りアイ / ,イ/ |  我々が決定的な敗北を得る前に、ですぅ
                    //     ( ※  ∧、 \_     ,!    ̄/ 〃 //
                /′      }   l l \ ̄   r=_,   // ̄7
                  /        ,1  + }/、  \    _  ィ´  } 米 /
              /       /{  ※ ! \   7  ̄/  /   !  {1
                /     f㍉rう 1 +  }   \__1 '、リ  /   } + f |





181以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:33:37.08 ID:
34jkLpDW0
翠元帥自身も後方に居るのにこのバランス感覚





185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:43:09.24 ID:
3VJaSzKx0
戦果に酔ってはいけないんですよ('A`)





182◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:37:08.98 ID:
ENWLtuVm0
  /:/ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.:∧::.::.::.::.::.::.::N::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ.::.::.::.:
 // / /::.::.:/::.::.::.::.::/::.::.::.|:.:l  l::.::.::.::.:l:.::.| ヽ::.::」、_::.::.::.::.::ヽ.::ヽ::.:ヽ.::.::.:
/  /  /::.::.::./::.::.::.::.::.|::.::.::./|::l  l::.::.::.::.l:.::| へ´::\::`.::.::.::.::.::l.::.::|.::.::ヽ::.::
  /   /::.::.::.:l:.::.::.::.::.::|.::' ̄!´|┤  !::.::.::.:l:.:|   \::.!\::.::.::.::.::.:.!::.::|.::.::.:ヽ:.
  /  j::.::.::.::.,|::.::.::,.::.::|::.::.::.! l::|   !::.::.::.:l:.|    \l ヽ::.::.::.::.::.:!:.:.|\:.::.l:.
. /   !::.::.::.:/ l::.::.::l.::.::|.::.::.:!  l:|    !::.::.::l:|  ニニキニュ::.::.::.::.:!:.:|:.::\.`  むぅ……
/   |::.::.::/ |::.::.::ヽ::.|:.::.:ヒニニキ三、  !::.::.l|  ´T: ̄:: ̄}`/\::.::.::.:!:.|::.::.:「:、
    j::.::.:/  |::.::.::.ヽ::.|.::.::N´{ ̄:: :::!   !::.::|   !_: :: :: ::} l l::.:ヽ.::.::.:!:「ヽ::|::.  でも現段階でソ連側の要求に従えば
    |::.:/   |::.::.::.ハ::|.::ヘヽV 、。: :}    !::.:l  ○:: :: :」  |::.!::.',::.::.N`l:.::|.:   国民が黙ってないよ
.    !::l    |::.::.:|  N::.l:ヽ 、': : :q!    ヽj  L:_:_:_/  l::.!::.::.:',:.::.:lノ.::.|::.
     !|      !::.:.|  |::N|::.:.l  `'' ´    ,         ・ l::!.::.::.::.L,::.l.::.::.:|:.   ソ連からある程度の妥協を引き出せるところまでは
     |'       !::.|  |:.::.!!::.l                 l::!.::.::.::ハ:',::!.::.::.|:   頑張ってもらわないと
             V   |::.::./`、_        へ     , イ/:!.::.::.::.l::.:l:.',|::.::.:l
              '|:/    ` ー-  、__, - ´  / l:!:.::.::.::ト 、:_:l::.::.:.
              /  '、_      , l ヽ/ ヽ    / |!::.::.::.::j   ` ‐、
                /     7l  ィ l. l /|      /  j::.::.::.:::|
            /      ∧_/ー、 ' ノ'´ ト-- フ   j::.::.::.::.j`ヽ 、_
        ,、∠三ミ、、、_  l  l  /` / |  / ´`ヽ|::.::.::.::.j     y´





184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:42:31.71 ID:
gN4GFwiz0
大統領も国民と軍の板ばさみでツラいんだな





186◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:46:00.48 ID:
ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マンネルヘイム元帥(翠)と政府首脳の間には温度差がありました
というよりも、むしろ元帥が異端だったといっても過言ではないでしょう

即時和平を求める元帥と外交的優位を生かした決着を望む政府首脳

なによりもこの時点では軍の主な将軍も継戦派が多く
継戦派の主な人物としては

カレリア地峡軍司令(イスカンダル)
フィンランド軍参謀総長(大河)

そして、この時点ではタルヴェラ(後藤)少将すらも軍事介入があるならば戦い続けることができる
と考えていました

まだまだ戦える。フィンランド全体がまだそう考えていたのです





191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:49:27.78 ID:
wT5B/u+f0
たいていこういう時はネガティブシンキングの方が正解だったりするんだよな…。





195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 20:52:43.05 ID:
0NggTehW0
痛い目に遭わなきゃ解らないの時間ですね、解ります





196◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 20:55:51.71 ID:
ENWLtuVm0
1月29日 スオムッサルミ南方 クオマ


    ノト,      j!               |!.:.:.:.:::::| .    /:;;/
   彳ミミ、     ノiミ               || .:.:.::::::!    /:::/
  ,彡彡ミミ    彡ミミ               ||二'' .::|  ,/.::/
 彡彡ミミミミ     i1                   .||;;;::::;:;:;| ./.:::/
.-‐ '''""~~""  ´  ̄ ̄ `""""゙ ´   `"""`!|ー-..:.レ';;::/   ''' ' "´´  ̄
..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.. ,.:,..:..   .,.:,. .:..|i! . :.:.:_/..:..   .,.:,.
          ,.-──‐- 、         || .:.:::.::;;!  .,.:,. .:..   .,.:,..:..
: : .: : ::.: :. /::.:..       ゙,  ,.-─‐- 、 !| .:-ー,|.,.:,. .:..   .,.:,..:..  
;         l::「d::.: .: . .    .! /:::.:..    ', ||  .::::;;;|  .,.:,. .:..   .,.:,..:..
   .,.:,.. ,.:,..:.. ノ:::- ─ ──‐- V:::.:.:.:.:. .    i ! .:::;;;;;il!    .,.:,. .:..   .,.:,..:..
       /::_/{;;厂''"~ j゙'''‐i‐ ',:::-─ ─‐-リ! .::::;;;;;;il|ー- 、、,    .,.:,..:..
.,.:,.. ,.:,..:. , ィ´ /^};!.   ー'  j|\イ厂''' _!'''' ノ:|ー-;:;;;illl|':'`::;:;..,ヽ,    .,.:,..:..
    /  L__{. 〈;;ト、 ''二' /;!  !ヽ  -‐ ,/ト、! -‐;;;lll||`',:'':'`::;:;..,ヽ.,.:,..:..
  /   |;;:.:L_r‐r─-、---、j/ ハ`二´,イ::::| .::;;;;;;ill|||;"'`',:'':'`::;:;..,"
`Y´    / .!;;;;:.:.」コ!」f丕丕}ニニ!´ ̄ ̄ ̄,イ(((((((Q !;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"
 ト、. ,r'′ |;;;:;:/二」」_| iコ;;;;:二二二 ̄ ̄_,77´iilll||ト、、、;:;..,"'`',:'':'`::;:;
ー-、\  」;;:/ ̄`TTソ.:.:.:.:.:.:,イ ̄  [[二二[ ̄;_;_;;j:;i;;ミゞ;;:\ . :.: .:.:::::::
`二ニニ>-j!コ_ //´.:.:.:.:.:./.:.j    //:;;ハ;;::! ノ ィ,.イハ ヽ 、.: .: .:::;;:; :;;;;;;;;
-- ー─     `¨`ー---‐ ─ --//:;;/ ',;:|/ ;:; :; :;; ; ;: ;:; ;: ; ;:;::::;;;;;;;;;;;;;
    ̄ ゙̄` 二二 ニニ ー--‐'"´,//:;;/  ',:;!;:;:;: :.: : ;. :.: ; ; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





203◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:00:36.12 ID:
ENWLtuVm0
             ___
           /      \
           /─    ─  \
  \      / (●) (●)    \  敵の特殊旅団を相手にして今日で何日目だったかお?
    \     |   (__人__)       |    
     \   \   ` ⌒´     _/  
       \  ノ           \  
    (⌒二               |
          \        |  |




             ___
           /      \
           /─    ─  \
  \      / (―) (―)    \   零下35度の環境下で毎日毎日
    \     |   (__人__)       |   戦い続けるのは流石につらいお
     \   \   ` ⌒´     _/  
       \  ノ           \    夜になればまた凍った地面相手に塹壕ほりだお
    (⌒二               |    今の内に休んでおくお
          \        |  |





207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:01:40.09 ID:
VsnLpPOX0
おや、やる夫ひさしぶり~ノシ





206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:01:20.49 ID:
2xCLjpUL0
さすがにやる夫=コルッカでもきついわな





208◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:03:14.40 ID:
ENWLtuVm0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (―)  (―))  \  Zzzzz
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





211◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:07:48.76 ID:
ENWLtuVm0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            \\      \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::

:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | ゜
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j      また敵の攻撃だお!
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜    ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´ ´





213◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:11:11.63 ID:
ENWLtuVm0
  r(/:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  〃:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ
. /:.:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ゝ
〃:.:.:.:.:.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.ハ
i':.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:N
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i!:.:.:.:.::.:.:|
:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:`ヾ:.、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'゙:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:∧ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:.:.::.ト!
!:、:.:.:.:./ ヽ-\ト、:\\:.:.|\|ヽト、|:.:./:/       休むなら今休めやる夫上等兵
Lハ:.:V-=Zz_、_   ̄`_,.二ニzァ‐|:.:./v'
| __j:.:| ー<___.ヾ、  rf'_ ̄_ヽ_ |:./ |        砲撃中は敵は攻めてこない   
| { Ⅵ    ̄ /i  ヽ` ̄´  |/、} !
ヽヽ_N|      {. j_       /ノ /
 \  }     ヽr- '     ,'_/
   `Tヽ     ___   ,1/
.   _」 ヽ.  ´ ,.---、 `  / |
  /,.-|   \       ,.'  .|_
 _ト、ヽ_  ヽ \__/   「))
'::::| \ー二_―- ___,. -‐彡ト-.、_  _,. -‐  ̄ ̄ ̄::..‐- 、
:::::ト、ヽ\    ̄――――  ̄/ハ:::::::::ア´彡イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::`....、





215◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:14:09.25 ID:
ENWLtuVm0
        ____
    /::::::─三三─\   
  /:::::::: ( ○)三(○)\ 
  |::::::::::::::::::::(__人__)   |  ……この軍曹 敵の攻撃が始まってから寝始めたお
   \:::::::::   |r┬-|  ,/     絶対頭のねじがはずれてるお
   ノ::::::::   `ー'´  \        




          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (―)  (―)) \  でも、たしかに今休んでおかないと体が持たないお
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ   Zzzzz
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|





219以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:17:26.49 ID:
VsnLpPOX0
>>215
PSならよくあること





218◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:17:17.15 ID:
ENWLtuVm0
         _,,,,,,,,_
      ,r'''~`      `ヽ
   r(/: : : : : : : : : : : : : : :\
  〃: : /: : : : : : : : : : : : : : :ヾヽ
  /: : : :{{: : : : : : : : : : : : :、: : : :ゝ、
 f: : : : : !: : : : : : : : : : : : : !: : : : N
 l: : : : : : :i!:、: : : : : : : : : : :i! : : : |
 l: : : : ヽ: : : :`ヾ、_: : : : : : ´: : : : :|      ……む、砲撃が止んだか
 l: : : : :∧\: 、: 、:、: \: i、:|: i : ; 「
. |_)、:V_,,,,z、_`'`ー``三_z、_ |: ://       起きろやる夫軍曹
. | _j: | -<ソヾ.、 rチ_ソヽ_.l /|       敵が来るぞ
. | { Ⅵ.    ̄/|  ヽ ̄´ 以 j 
  ヽヽY、    {⊥ ,     /'´/  
..  `ーr、     `'´    /ア´
.    _」 \ ' ,二二` ,/|′
   fr┤  \     / ∟、
  ,-ト `ー- _`ー― ´ _」ノイ__    _ ---- __
  : :ト、\`ー-二二二 -‐"オ: `ーァ彡





223◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:19:21.67 ID:
ENWLtuVm0
  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-                   突撃だクマーー!!!!!
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩            
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ  u   ヽノ    u ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  クマクマ------------
    | u  ( _●_)  ミ |  u ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/





224以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:19:57.86 ID:
3VJaSzKx0
野郎ども、熊狩りの始まりだぁぁ('A`)ノ





227◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:22:17.47 ID:
ENWLtuVm0
      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ    
    ! ,,/  (●)   (●)l    畜生!!寝させろクマァ共ーーーーー!!!
    /      (__人__) \
    │u     |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
          ,"- `ヽ, / ○     l )
         /  ○ \__ (● ○ i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ○    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ○ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ○ ●)  ミ~ ̄_○ ヽ)
      (_/     ○ i    ∪  / ⊂{●  |  く、くまー
       l ○( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ○ '")





230以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:24:35.63 ID:
wT5B/u+f0
いくらやる夫でも嫌気がさしてきてるな。





233◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:25:33.02 ID:
ENWLtuVm0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (―)  (―))  \   こ、これでようやく休めるお
     |    (__人__)   u  |
      \    ` ⌒´    /ヽ   
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |

                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}`  なに言ってやがる
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙   夜は穴掘りの時間だ
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;     今日の砲撃と突撃で鉄条網やられたから
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f      そっちも修理だ
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´       休んでる暇はねえよ
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン
    :.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ ヽ ヽ.   ゙~サ''゙
    :.:.:.:.:.:.',:.:.:.ヽ ヽ ヽ /ヾヽ─- 、_
    :.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヾ  ヽ、ヽ、,ノ ハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、





234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:26:37.24 ID:
3VJaSzKx0
にっじゅーよじかんたたかーえまっすっか ('A`)ノ





239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:29:47.18 ID:wT5B/u+f0
前線に砲はまだか!?





243◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:30:43.00 ID:
ENWLtuVm0

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\     
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  ……物音一つ立てれば即座に機関銃弾と砲弾が降ってくる過酷な作業
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  ようやく鉄条網の補修終わらせたらもう直ぐ朝だお
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \ 


          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (―)  (―))  \   でもこれで、ようやく休め……
     |    (__人__)   u  |
      \    ` ⌒´    /ヽ   
      (ヽ、      / ̄)  |    Zzzzz
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |





244◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:31:59.79 ID:
ENWLtuVm0
         _,,,,,,,,_
      ,r'''~`      `ヽ
   r(/: : : : : : : : : : : : : : :\
  〃: : /: : : : : : : : : : : : : : :ヾヽ
  /: : : :{{: : : : : : : : : : : : :、: : : :ゝ、
 f: : : : : !: : : : : : : : : : : : : !: : : : N
 l: : : : : : :i!:、: : : : : : : : : : :i! : : : |
 l: : : : ヽ: : : :`ヾ、_: : : : : : ´: : : : :|      起きろ!
 l: : : : :∧\: 、: 、:、: \: i、:|: i : ; 「
. |_)、:V_,,,,z、_`'`ー``三_z、_ |: ://       
. | _j: | -<ソヾ.、 rチ_ソヽ_.l /|       敵はもう手榴弾の投擲圏内だぞ!
. | { Ⅵ.    ̄/|  ヽ ̄´ 以 j 
  ヽヽY、    {⊥ ,     /'´/  
..  `ーr、     `'´    /ア´
.    _」 \ ' ,二二` ,/|′
   fr┤  \     / ∟、
  ,-ト `ー- _`ー― ´ _」ノイ__    _ ---- __
  : :ト、\`ー-二二二 -‐"オ: `ーァ彡





248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:32:42.79 ID:
NaXLMwEX0
起こしてくれる人が居る生活っていいよね





250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:34:00.43 ID:
3VJaSzKx0
>>248
起こしてくれてるのか寝かしつけようとしているのか('A`)





254◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:37:58.99 ID:
ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

地図の上ではフィンランド軍が優位でしたが
依然としてあらゆる戦力でソ連軍は圧倒していました

特に空軍と砲兵戦力の差はあまりにも激しく
フィンランド将兵は生き残るためには絶えず塹壕を掘り障害を構築しなければなりませんでした

戦っては穴を掘り、掘っては戦う
その合間をついて一時間か二時間、塹壕か天幕で短い睡眠を取る
ようやく少しばかり体も温まり夢に誘われそうになるころ また敵が襲撃してくる

疲労から雪の中の塹壕で眠り込んでしまうと
凍死や捕虜にならないようにと蹴り起こされる

どんなに優秀な兵士も永遠には戦い続けられないのです
疲労の蓄積が、徐々に士気を蝕み始めてきたのです





265◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:47:14.88 ID:
ENWLtuVm0
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i       突撃用の塹壕が完成した
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./       兵にも歩戦共同戦術をある程度は使えるラインまで叩き込み
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /      新たに防寒着を支給し白色迷彩もそろえた
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /    
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ      こちらの準備は完了だハクオロ元帥
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ





267以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:48:47.05 ID:
VsnLpPOX0
やばい、まともなソ連軍人がやってきた





272◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:51:57.76 ID:
ENWLtuVm0
                _,,,,,,,,,,,,,__
              _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
            ,/: : : :           .`、
           ,/: : :              .`、
          ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、     大砲、迫撃砲おおよそ4000門程度だ
         ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!   
         /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!    要塞破壊用の230mm砲やその他の砲もそろえてある
         レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!   弾薬も『今しばらく困らぬ程度の量』はそろえた 
          `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i    
           ``f、,!           ヽ -,ノ .,!     爆撃機も500機以上常時投入可能だ
            <_    __,      ./`´! ,!    
             `、 r ニ-'     ,/!  .i .i      
              `、     .,/ .,'   i,!       足りぬというならまだそろえられるがまずはこんな所だろうよ
               `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
                 ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
               ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
             r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、`、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.-- -:ゝ-、
         _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、





273以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:52:32.05 ID:
NaXLMwEX0
まずはこんな所、ってレベルじゃねーぞ!





280以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 21:54:54.08 ID:
kaLABCKw0
正にフィンランドオワタ\(^o^)/





281◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 21:55:02.01 ID:
ENWLtuVm0
                         , ‐ト、―- 、
                 , -――∠-‐ゝ.\ : :ト-、_
                ゝ‐- /!| !   ヽ/l: ト、: ハ:\
                l \/, ⊥    |l V \l
                N : レ_、 _ ィ丕テl: ヘ. ∧ l            
                l l: 〈rrtタV  ̄ ̄ l: : :∨ :丶l            よろしい。
                l/: : l r‐/  ̄ ̄\j: : : : : : : :l           では2月3日より攻勢を発揮する
                l:i: : ヘl ` ___  l: l : : : l: : :l           
                l:l: : :l:ヘ  ゞ-┘  ! l: : : l:l: : :ヽ           ギルガメッシュ元帥
                l:l: : l: : \      l l: : l l:l: :l: l l
                l:l: : l:l: : lハ> --- イ:l: : l:l:l : !: トl          準備砲撃を始めてくれないか
                l:l; : l:l: : l:.ハ   _ノィl: l:州:从:ノy‐-、_
                リヘ リヽ/:.iノ! // j:/':.:.l':.:.:ソ/      ̄ ‥‐- 、_
                  ゙lニl:.:.:l/:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.://             \
               _ - ´//j:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//          /





287◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 22:01:17.76 ID:
ENWLtuVm0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

フィンランド南方で恐るべき化け物が動き始めていました

2月1日に開始されたソ連軍の準備砲撃は30万発に及びました
これは沖縄戦で使用された全砲弾の10分の1を一日で発射したことを意味し
中台紛争の大砲撃戦の全期間で使用された砲弾の3倍の規模の砲撃であり
比較する対象が第一次大戦のヴェルダン攻防戦以外に存在しない脅威の大砲撃でした

ソ連軍という戦争機械が優秀な元帥の下で動き始めたのです





288◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/01/12(月) 22:02:16.88 ID:
ENWLtuVm0

以上、 本日の投下は終わりです





290以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:03:40.50 ID:
2xCLjpUL0

>>1乙であります





292以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:04:29.19 ID:
GsVSw3kV0






293以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:04:53.59 ID:
kaLABCKw0
乙ー。





299以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:06:46.44 ID:
VsnLpPOX0
>>1乙
いいところで切るなぁ





300以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 22:07:58.42 ID:
ryaCHdd+0
いちおつ





289以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:03:01.08 ID:
2xCLjpUL0
それでも歩兵は生き残ってるんだよなあ>30万発の砲撃





303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:08:24.55 ID:
qbpy+/op0
ついに正しい意味での数の暴力が!
そうなんですね





291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:03:47.96 ID:
kaLABCKw0
>戦闘機械
ああ、とうとうクマーがウォーズマンになる時が来たのか。
ベアクローに定評がある的な意味で。





298以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/12(月) 22:05:33.55 ID:
0UkWF5A/0
>>1が前に書いてたけど塹壕に篭る歩兵ってのはホント頑強なんだねぇ





304以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:10:29.28 ID:
NaXLMwEX0
>>298
ガードしてるところに波動拳をひたすら放ってるようなもんだな
削りはするが決定打にはほど遠い

耐えられなくなった相手が飛び出してくるのを待つ





305以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:16:02.35 ID:
6SA0lTN10
いよいよソ連のハメ技の始まりですか





307以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/12(月) 22:21:56.12 ID:
0NggTehW0

おつー

>>304
それでもザンギなら、ってソ連か



2009.01.13 | やる夫雪中の奇跡 |  コメント[31] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  【ガンパレ】やる夫が突撃行軍歌を歌うようです 【第七話】
後の記事  やる夫で学ぶBar入門
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 18:18 名前: 安息の名無しさん | №12834 | [編集]

    ていうかキリコってPSじゃなくて異能者兼異能生存態だよね



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 19:41 名前: 安息の名無しさん | №12836 | [編集]

    確かカレリア正面がぶち抜かれるんだっけ?
    それでイスカンダルとギルガメッシュか…



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 20:13 名前: 安息の名無しさん | №12838 | [編集]

    予備兵と交代して後方で休息できねぇのはキツいなぁ・・・
    こっちは戦い続けてロクに眠れず疲労困憊、あっちは今到着したばかりで気力体力十分

    これが毎日毎日毎日毎日・・・



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 20:34 名前: 安息の名無しさん | №12842 | [編集]

    それでもまあ、旧日本軍の死守状況よりは希望が有るような…




  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 20:57 名前: 安息の名無しさん | №12845 | [編集]

    キリコ!あなたもPSなのよ的意味合いからすれば間違っちゃいないかと



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 20:58 名前: 安息の名無しさん | №12846 | [編集]

    ハクオロ&バラライカ&ギルガメッシュだと・・・?
    チート編成にも程があるぞwww



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 21:00 名前: 安息の名無しさん | №12848 | [編集]

    わざわざ一回スレを使ってまで予備の無いことを書いたのは、スレ内やまとめサイトの米欄でチート発言を乱発する輩対策でもあったりして。

    にしても死ぬか負傷するかシェルショックで戦闘不能になるまで前線に居続けるのはつらいな…
    あとコラ沢さんの活躍(?)はまだかw



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 21:34 名前: 安息の名無しさん | №12855 | [編集]

    ハクオロは残念ながら知らないが、バラライカの姐御とギルはマジでやべぇwww
    しっかし、30万発って幾ら何でもチート過ぎだろJK



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 21:39 名前: 安息の名無しさん | №12856 | [編集]

    ギルガメッシュの役所のクリーク砲兵元帥ってwikiるとロクな話が載ってないのな
    らしいといえばらしいけどw



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 22:09 名前: 安息の名無しさん | №12859 | [編集]

    冒頭ではフィンランドが砲弾合計68万1千届いて喜び、
    締めではソ連が「まずはこんな所」といいつつ1日で30万発ぶっ放してくる。
    …絶望的ってレベルじゃねぇ。



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 22:38 名前: 安息の名無しさん | №12861 | [編集]

    >ハクオロは残念ながら知らない
    原作では、遥か過去から存在する神の如き存在の半身と融合した人じゃなかったっけ、
    本人自体もも、オトナな性格で司令としても為政者としても優秀だったはず。

    マンネルヘイム元帥の判断はスゲーな



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 23:11 名前: 安息の名無しさん | №12862 | [編集]

    ハクオロはまぁ
    堅実な戦い方するもんね<ゲームでも
    +ゲーム中でもチート知識を使ってたのでまぁ

    大軍に堅実に攻められるなんて絶望的でありんす




  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/13 23:56 名前: 安息の名無しさん | №12865 | [編集]

    原作ハクオロは戦略にも戦術にも執政にも長けてるからな
    加えてゲリラ戦OK、局地戦OK、統率力優。
    早漏という弱点以外は性格的にも完璧。

    特徴的なところは
    新城や善行や後藤隊長みたいな物資不足を心得たところと違った戦術を使うあたりか
    わざと補給物資を残して撤退後に拠点ごと爆破したり、味方本隊を陽動にして本陣で敵陣を攻め入ったり
    使い方は派手だが犠牲を少なく効率的に敵勢力を倒すタイプ



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 00:06 名前: イラストにだまされた名無し | №12869 | [編集]

    早漏皇だよ!

    まあ、声が小山力也(ジャック・バウアー)で、誰もが「すげえあってる!」
    と絶賛したキャラなので、「冷静かつ冷徹な大人」をイメージしていただければ。

    でも早漏だけど。あとフォークは苦手です。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 01:31 名前: 安息の名無しさん | №12879 | [編集]

    俺も知ってるのはバラライカとギルガメッシュだけだがその2人だけでも十分ヤバイのはわかる



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 08:21 名前: 安息の名無しさん | №12890 | [編集]

    まともな軍人が大兵力で攻勢か。ヤバい。「小敵之堅、大敵之擒也」って言葉を痛感させられるな。
    そういやヨーロッパの軍人って、「孫子」は読んでたのかな? ナポレオンが絶賛したと聞くが。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 08:38 名前: 安息の名無しさん | №12892 | [編集]

    『孫子』は『Art of War』として欧米に訳出されてます。たしかナポレオン戦争(諸国民戦争)後の著書、クラウゼヴィッツの『戦争論』でもコメントが差し挟んでありました。

    長谷川哲也の漫画『ナポレオン-獅子の時代-』にも『孫子』一冊をめぐって一エピソード作ってましたねw



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 19:35 名前: 安息の名無しさん | №12921 | [編集]

    やーっと負けてくれるか。
    スレ読んだだけじゃフィンランドがロシアを一方的にボコボコにしてるだけにしか見えなかったしな。



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 20:56 名前: 安息の名無しさん | №12930 | [編集]

    まだ余裕のあるうちに落とし所を見極める…
    戦争でもビジネスでもギャンブルでもこれが一番難しいよな



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 21:03 名前: 安息の名無しさん | №12933 | [編集]

    外交においては敗北ってレベルじゃねーくらい敗北するから安心汁



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 21:07 名前: 安息の名無しさん | №12934 | [編集]

    姉御だけでヤバい



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 21:28 名前: 安息の名無しさん | №12936 | [編集]

    >>18
    まあ初期の損害比は本当に
    「一方的にボッコボコ」と言って差し支えないレベルだったみたいだしな>ソ連

    無論ここからは、ソ連だけでなくフィンランドにとっても
    真の意味での地獄の始まりだが。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 21:35 名前: 安息の名無しさん | №12937 | [編集]

    米20
    ん?そんな酷いオチだったっけ?
    継承戦争でもドイツとソ連の間で見事に立ち回ったってイメージなんだけど
    普通赤化するところを独立保ったってだけですげぇと思うんだが



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 22:20 名前: 安息の名無しさん | №12938 | [編集]

    米23
    継承戦争のあとはラップランド戦争でともに戦っていたドイツ軍を相手に戦い続ける
    しかし扱いは枢軸国、国連敵国条項にも含まれるっぽい所有り
    そして共産主義陣営に味方する資本主義国家として西側諸国に非難されることにもなる
    独立を保てたもののやはり外交的敗北はしているな




  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 22:31 名前: 安息の名無しさん | №12940 | [編集]

    普通は冬戦争直前に併合されたバルト三国みたいに
    全土占領!住民は強制移住!何万人死んだかも解らねぇ!
    今でもテロと武装組織の横行する紛争地帯!になりかねなかったんだから
    非難されようが何だろうが十二分に勝利だと思うんだけど…
    WWⅡ当時の北欧・東欧の状況で現実的な「外交的勝利」ってどんなよ?



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 23:03 名前: 安息の名無しさん | №12941 | [編集]

    つか 出た話の部分の議論や感想はともかく、ネタバレ自重

    いくら調べれば分かる事とはいえ、なぁ



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/14 23:12 名前: 安息の名無しさん | №12942 | [編集]

    ※25
    兎に角舐められないことかな
    フィンランドが抵抗しなかったら独立どころか民族浄化は免れなかったのは事実
    小国としては国家維持ができれば上出来ぐらいの混沌とした時代だからね



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/16 01:37 名前: 安息の名無しさん | №13035 | [編集]

    >>24
    フィンランドからすれば酷い話だよな。
    フィンランドは好き好んでドイツと手を組んだわけじゃないのにな。
    フランスやイギリスが口先だけでなんもしてくれない、でもソ連に屈することはできない。
    となればドイツと手を組むしか無いってのに。

    小国が独立を保つのって本当に難しいってことがよくわかる。




  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/16 17:36 名前: 安息の名無しさん | №13049 | [編集]

    関係無いし今更だけどみのりんの口調にツッコミを入れたい



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/03 14:49 名前: 安息の名無しさん | №14438 | [編集]

    >>28
    中・高校の教科書だと普通にフィンランドって枢軸国側表記だなんだよね。
    軍事関係に関して何時も白か黒かでしか表記できない歴史教科書・・・



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/21 15:36 名前: 安息の名無しさん | №15873 | [編集]

    *30
    フィンランドが枢軸国であることは疑いようのない事実だろ。
    ドイツと組んで負けたときのリスクも考えた上で組んだんだから「仕方なかっんだから許して」なんて言い訳は通用しない。



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。