スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫は最悪の救難現場に向かうようです 【訓練やってみました編】
コメント[63] タグ: やる夫 学ぶ メディック このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1[sage]:2009/01/26(月) 21:45:42.40 ID:EfoPM2PD0
これまで航空自衛隊千歳救難隊の出会った事故、隊員の方の苦悩をやってきました。
じゃあ救難隊ってどんな訓練やってるの?
今回はチラっと代表的な訓練だけ紹介させていただきます。

                 /
                //     , -――― - 、
                 {.: {   /  ̄ ̄ ̄ ̄`丶\  __
                >⌒'<{: : : : : : : : : : : : : :二ヘ<__}__
              / /.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:ヘ___   ̄¨ ¬ー-  .._
             ///.:.:.:.:./.:.:.: /|.:.\/\l\:丶、.:.:ヽ「 ゙̄|‐- 二¬ー─--  ,,_ ̄ ¬ー-
              ´ ,'.:.:.:.:. |.:.:.:./厶.: ヽ\ イ乏ト\.:l\.:.:l>┴-=-―─ー- 二二 ̄__二ニ ¬ー
               |.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l/r≧\∨ V;;リ  ヽVノ八                 ̄ ̄ ̄`~
         _,.、     l.:.:.:{.:.:.l:.:.:.| ヘ:::ハ \  ´    }:}ヽ_:トヽ   メディックは怖さを忘れたらメディックをできないんです!
        r'´:::>ヘ-、  ヽ.:.ヽ.:ヽ :{\ゞ'' ' _ -┐  イ二ニ圦
       ノ:::::::::::: `^}   \|\:ヾ:.: ヽ、 ヽ _ノz≦´ ̄    \    怖さを忘れると無謀な事をするからね。 
    , -=≠==z:::/       \>‐-'>'´ ̄  `\ー―< ̄\
   //      Y          _rァー<r-、       ヽ      \__  だから我々メディックは訓練で自信を持ち
.  /{{V> /.二二二|           / { {  └┘       }       ヽ\
  | V  //::::::::::::::::::\      l  ヽヽ          { ̄ ̄ ̄\____Vヘ  怖さをねじ伏せなければならないんです!
  |l   //::/ ̄ ̄ ̄ヽ      ヽ   \二二二二\   }        \V ヽ
  ヾ   | |:::|        \     ∧            \\ {            ∨^\
   \| |:::|ヽ        >‐―/  ヽ         \二}          ∨ _}
      V\!/\     /厂      \__        ノ            ∨´j
          \               >ーr┬‐<___         ヽノ








2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 21:46:50.84 ID:
vYeubRJx0
おお、キタキタ





7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 21:54:59.82 ID:
kcfK2Yue0
待ってました!





3[sage]:2009/01/26(月) 21:48:06.33 ID:
EfoPM2PD0


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \    
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\  
    |┃  |r┬-|     |⌒) 自衛隊に遊びに来たお!航空救難団に入れてくれお!   
    |┃   `ー'ォ     //     
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)





5[sage]:2009/01/26(月) 21:52:05.18 ID:
EfoPM2PD0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  ドキュメンタリーで感動したんだお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /       やる夫も航空救難団に入りたいんだお!
  (___)      /

      /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
    /     | /     ヽ      、  、     |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
   /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |
-=ニ-‐''/   /  ,. // i  i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
    /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ
    /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ
   i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ
   | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l
   | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l        いきなりハイレベルなギャグをかましますね・・・
   l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ            /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|
    l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `__     /'゙i |   |     | l l \:| │ |
      |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |             ここは陸上自衛隊ですよ?あれは空自でしょう・・・
      レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !
         / ./ /|l   |l::| '|     |"''i.|.i''""~~´| |  l:|   |:|   | |     l│
      / / / |   | l::l    /l--山-┐  | |  |:::|    |:|   | |    l,|
                   陸上自衛隊  笛糸二等陸佐





6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 21:54:27.76 ID:
vYeubRJx0
間違えんなよwww





9[sage]:2009/01/26(月) 21:55:26.92 ID:
EfoPM2PD0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  ご都合主義のアンタたちならきっと知り合いがいるお
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /
        __
        ̄\\      ____
    ,-― ̄ ̄ヽ: :ヽ-‐: :´: : : : : : : : : : :` 、
  ∠,ィフ  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    //: ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :ヽ
   ./:./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :: : :',
  / /: : :/: :/: : :/: : :l: :l: : :|: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',
   /: : :/: :/: : :/: :/::i: ::|: : :l: : l: : : : : : : : : ::ヽ : : : : :',
   |: : /: :/: : : |: :/: il: : |:_:_:ト:_:i_:_: : ::l : l: : |: :|: : : :i: : l
   |: : i: ::|: : i-‐lハ: :八´lヽ: :| \ヽ`: l: ::|: ::|: :|: : : :|: :.:l
   |: :/i: :|: : |: :ハl V  V r'T。¨`ヽヾ::l: ::l: ::l: :lヘ: : :l: : :l
   ',: l .|: |、:::l: :l/lヽ      l:::゚::r‐} > リ::l::/: / }: ::l: : :l
   V |::ハ::l: :ハr|    弋辷/' /::;イ::: :/_ノ : : :|: : :l
     V  ゝ、ヽゝ'     ̄ ̄ ///: :/l::::: : : l: |: : :l      まぁ・・・いないと言えばウソになるけど・・・本気なの?
        |:: :{  、         /: :/ j:::: : : :|: |: : :',
        |: : ヽ  - ―       /: :/ /::::: : :i::|: l: : : ',
        v: : : :\         ノ: :/ /::: : : :/::l: :i: i: : ',
         リ、::l :{ lヽ _ ィ∠/: / /:: : : /: ::l:: |:: |: : ',
          ヽヾ |::::l::::l:::l:| ノノ ./: : : : :/: ::/::: l:: l::: ',
           `゛'l::::|::::|/l  / : : : : /:: ノ:::::: |:: |::: : ',
             ノ::ノ/   / : : : : :// \:::::|:: |::: :::.',
             陸上自衛隊  高町一等陸尉





12[sage]:2009/01/26(月) 21:59:31.75 ID:
EfoPM2PD0

   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  本当に物分りが悪いおwwwwさっさと入隊させるおwwwwww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/      訓練のやりすぎで脳みそが筋肉になってるに相違ないおwwwwwww
      \    | |  |     /
          | |  |           さっさとやらせればいいんだおwwwwwwww
           `ー'´

   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |   (ブタのような悲鳴を上げさせ、部屋の隅で命乞いをさせてやり
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|         藁のように引き裂いて頭を冷やしてやりたい・・・)     
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |      そこまで言うからには覚悟ができてるとみなすわよ
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|





13[sage]:2009/01/26(月) 22:02:31.16 ID:
EfoPM2PD0

            ____
  +        ./ /  \\
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      | ハァ   当然だお
      \      `ー'´      / +
      /     ∩ノ ⊃  /       (どうせ一般人のやる夫への訓練なんかヤワいもんに決まってるお)
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /





14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:02:47.99 ID:
vYeubRJx0
やる夫ウゼェwwww





15[sage]:2009/01/26(月) 22:06:04.45 ID:
EfoPM2PD0
                    , -‐───-、_/ ̄,>
                     /            <__
                / / ̄`      ⌒ヽ,   `ヽ、
              /   /  /  /  /ヽ     ', \__,>
               /   |   | /| |. | |. | | l.   l   \
                |    |   レ' ┼l‐l十' l┼|-|  l | l |
                |    |   | ,ィfてト  f心. | / | ト、|
                |/ /./|   l〈弋zソ   .ヒリ .レ'| 八|
             / / { |   |        ヽ  }. |V
               / /.//`|   |    /⌒l   /  |     高町一尉、どうするの?
.             / /.// ,|   |\  {__,ノ /|   |
             /_ム-‐f´ |   l\ ` ーr< _ |   |     
          ./    _l. |   |  }rvf´| \ `|   |
          / ̄\/::.: l. |   | /{__ト、|   |::.|   |
        ./::.::.::.::.::\::.::\|   k'l 八 |   |::.|   |

      /: : : : : : : : : , ' ´ : : : : : : : : : : : : : \/: : : : : :ヽ,
      /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ, : :ヽ: : : : : : : : ',
    /, -‐‐/: : : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',: : :|: : : : : : : : :l
   /  /: : : : .:/: : : : :/⌒ l: .: .: :.⌒ヽ : : : : :|: : |: : : : : : : : :|
     /: : : .:/: : | : : |: / .|: /|.: :|.: :八: : |: : }: : |: : |: : : : : : : : :|
    ./: .://: : : | : : レ ィ=ミ' |:.八/ィ≠ミ|: /.: .:.|: :/.: .: .: : : : : :|
    {: :/  |: : l: :| : : :{{.んイ} ∨  ん心レ }: :/.:/|: : : : : : : : : |
.     ∨   |: /|: 八: :l. 込ソ    込ソ 〉/: :ハ/ .l: : : : : : : : : |  笛糸二佐、心配には及びません。
.          レ レ'|: :ヽ⊂⊃           /: :/ノ  |.: : : : : : : : :|
           l: :/∧   マ ̄} / ̄ ̄ ̄`ヽ、| : : : : : : : : |     知り合いのツテでやってもらいます。もちろん「普通」の訓練で。
           ∨/: /\   `ー'/   , -‐‐  \: : : : : : : |
               {.: |.  `ト--{   /       ヽ: : : : : :|  
            ヽ|  _,ノV´ ̄`T ヽ  , -‐     l: : : : : |
.      , -‐──一'7´/ {.   └‐ノ/        |: : : : .:|





19[sage]:2009/01/26(月) 22:10:54.04 ID:
EfoPM2PD0
数日後

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  とりあえず駐屯地に来いとか言われたお。救難は空自なのに陸自の駐屯地で何するんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                | l Vf゙圷/ jl ノィアト、ヘ// /
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !  そこのアンタ、アンタがやる夫?
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
              航空自衛隊救難教育隊 塁頭二等空佐





22[sage]:2009/01/26(月) 22:15:58.39 ID:
EfoPM2PD0
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     そうだお!やる夫がやる夫だお!
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /      (超絶美人だお!大正解だお!機動六課の筋肉ゴリラとワケが違うお!)

                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',  ルイズ二佐よ。アンタの指導を担当するわね。
    \          .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
     \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \   フーン、アンタがねぇ・・・まぁいいわ。高町一尉と笛糸二佐の推薦じゃ
      \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }   受けないワケにはいかないからね!じゃあまずテストするわよ。
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、  以下の科目を全てクリアが合格の最低基準よ!
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ

・握力            左右50kg以上
・懸垂            12回以上
・50m走            7.3秒以内
・300m走(60m×2往復半)   62秒以内
・1,500m走          5分40秒以内
・屈み跳躍          45回以上
・腕立て伏せ         45回以上
・起き上がり(腹筋)     2分以内に45回以上
・背筋力           110kg以上
・重量物搬送(30kg)     素養確認





24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:17:51.30 ID:
vYeubRJx0
すいません無理です…





30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:22:33.28 ID:
wt5smO1c0
無・理





25[sage]:2009/01/26(月) 22:18:56.53 ID:
EfoPM2PD0


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    いや、これ、こんなんが入団試験かお・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   しかも最低基準て・・・・
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





31[sage]:2009/01/26(月) 22:23:03.28 ID:
EfoPM2PD0

                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',        アンタねぇ、何言ってるの。
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \    救難団の入団試験は一年に一回。25歳までの年齢制限つき。
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ  一回の入団人数は4~5人で最低倍率は5倍なんだから!
         { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ
       ヽ :.:</''''`´`レ′///''大'''ヽ:.:.:.:.:.:..\''ー->:.:.:/`\、:/    この制限のおかげで普通の隊員は受けれて5回と言われてるのよ。
          ヽ:./ _ 〃:://:/<_人_> \:.:.:.:  〉」_jト,>:.:.:.ノ゙ヽと}
        r<r ┘ヽ//:.:./   j川   ノ:.:.:.:. /  リ ヽ:./ ハ'´ j それを今回、アンタのために特別にやるのよ!
      /⌒ /:ニヽJ/:.:.:.:.:ハ  /∧ヽ/:.:.:.:.:.:/ i  !l  Y ノ .に/
        /   >ヘ._X_).:.:.:.::.:.:.〉</ V :.:.:.:.::.:.:ハ  !  l   |  r イ
     /}   `<ノフ:./:.:/:/   / j \:.ヽ:.:.ヾ:.\! j Vヽ!  ノ }}





33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:23:47.76 ID:
vYeubRJx0
年齢制限まであるのか~





51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:44:27.81 ID:
vrPiIWrl0
つーか倍率高いってことは人気なのね





35[sage]:2009/01/26(月) 22:27:40.18 ID:
EfoPM2PD0
 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ     まぁ陸上での試験はこれくらいで勘弁してやるわ。
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !   次は水中よ!空自のメディックは海猿や海自と違って山も海も行くから。
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ   これも最低ラインだからね。
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\

・クロール100m   2分以内
・平泳ぎ100m    2分20秒以内
・自由形500m    12分以内
・横潜水      25m以上
・呼吸停止     水深4mにおいて30秒以上
・縦潜水     (水深3m 3回連続) 素養確認
・浮き身      5分 素養確認
・立ち泳ぎ     5分 素養確認





36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:29:02.48 ID:
vYeubRJx0
こっちもキツイヨ~





40[sage]:2009/01/26(月) 22:30:23.17 ID:EfoPM2PD0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  いや、あの、本格的ですね随分
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:| 
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|   これはこれは、機動六課の「エース」のやる夫君じゃないの。
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|   救難団の試験はどうですか?
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./





41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:30:58.87 ID:
vYeubRJx0
怒っていらっしゃるww





42[sage]:2009/01/26(月) 22:34:35.30 ID:
EfoPM2PD0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  い、いや、エースってか自衛隊員でもないお・・・
     \ u.` ⌒´      /     (今日は魔法少女アイ参が届くから早く帰りたいんだお)

           __, -‐' ´: : `v-─‐‐─‐-、
         ̄`フ.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.\  / ̄`ヽ、
        ///: /:/: :/:/|: :/:.:/: : :|: : \: : :∨: : : : : : : :\
       //:/: : /:/: :/:/-|‐|‐∧:‐/|‐ト、:.}: : :.|l: : : : : : : : : .:|
          |:.|: : :.|.:|: : |/x=ミレ  ∨=ミ、: /: : :.八 : : : : : : : : :|
          |人: : |.:|: : |〈んイ}    んハ.∨.}:.:./  \: : : : : : :.:|
              ∨l人: :l 弋タ    弋ソ |/: /    |.: : : : : : :|
.            , -‐─ヽハ    '____    l/─‐‐-、|.: : : : : : :|  またまた、冗談が上手いんだから~
           /_マ二二ニ|.\  ヽ_ノ  .ィ´ |ニニニフニム.: : : : : :|
          .}二マ二二_|   |>--< /  .|二ニ7ニニム : : : : |  アンタはここの隊員でしょうが。さっさと訓練してきなさい。
        /二ニマ二ニム.  ∨ ∧ ∨  ./ニニ7二二ニム: : :.:.:|   しばらく家には帰れないから覚悟しなさいね。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    怒らせたらいけない人を激怒させたらご覧の有様だお!
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /





43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:35:24.62 ID:
vYeubRJx0
アレはひどかったなwwwww





45[sage]:2009/01/26(月) 22:39:28.67 ID:EfoPM2PD0


                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',     そんなに怒らなくてもいいじゃない。
    \          .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
     \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
      \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ  それじゃあ早速明日から訓練よー
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {   明日は航空自衛隊海鳴基地に来ること。いいわね?
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ

     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     やったお!家に帰れるお!
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /      魔法少女アイ参さえ届けばいつでも訓練に行くお!





48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:42:45.86 ID:
jsUNG5270
……やる夫、届いたときに現実をしるんだな…





49[sage]:2009/01/26(月) 22:43:22.94 ID:
EfoPM2PD0
一日目

        -‐‐'´      `ヽ、
     /             \
    /  /         ヽ    \
   /  /  /        i ヽ   ヽ
  |  /   /   / /     |  i    }                  〆
  | |   |   / /     /|  _L   |                 〆
  | |  -:十卅十|ト、/ /レ ィi「 /|   リ               〆
  | |   |ィ厂テトミ 从.{ f爪}「 〉|  ィリ                〆
  | |   |i {.辷リ      {心リ イ/ィ                 〆
 / ∧   i|       、 `¨ /   |\            〆
/   i|   ',   ,. - :ァ   ∧  |ゝ \      r-、/ィ  
  / ∧   \  ` -'  イ| \ \∧ }     ノムイ {   
 /  /⌒|    \` ー r<ー┐  \  \|   //´- |./     というわけで今日の訓練は「マラソン」よ
./  /::::::::i|    i >rく \:::\   \  \ /イ/r:┴ヘ
   〉:::::::/     iト、//ヽ\|::::::::\   \  |  レ'  ̄/  早速走りましょう!しっかり走りなさいよ! 
/ ̄ ̄___ノ i|::::\| Tア|:::::/:::::::\   } |r'´  /
      ___ノ‐::::::: ∨/:::/::::::::::::::∧ / ∧ イ\__

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <     マラソンくらいだったらやる夫もできるお!
     ( |        / )
      `|       /'      てっきりウエイト抱えて走るかと思ったら普通のマラソンだお!





52[sage]:2009/01/26(月) 22:46:57.95 ID:
EfoPM2PD0
一時間後・・・

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\    ふぅ・・・一時間もマラソンしたの久しぶりだお・・・
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /     ブラックホール爆弾の現実もなんだか忘れたような気がするお

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ        _
         /.:./  / / .:.  /     \    /__ `ヽ
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ  .{ (    ヽ ',
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',  ゝ' ,. -ー' ノ
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉    / / ̄
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/    / /
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!    __`´
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |   (__)
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l  アンタ、何休んでるの?誰が休んでいいって言ったの?
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
/r' ─- 、/.:.:.    /  ∨_ノ´\l/ \:.:.:.:.:   ヽ
.:.:.l    /.:.:     / \  \ /ヽ/ /  ヽ:.:.:.:.:.:.:  〉
/   /.:.:     / \ \  ヽソ /    }:.:.:.:.:  /





53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:47:55.77 ID:
vYeubRJx0
え?





55[sage]:2009/01/26(月) 22:49:45.76 ID:
EfoPM2PD0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. え?い、一時間もマラソン・・・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l  私は距離も時間も言ってない。
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |   つまり私が「ゴール」と言うまでアンタはマラソンしなきゃダメなのよ。
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \ 分かったらさっさと走りなさい。
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\





57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:50:34.63 ID:
vYeubRJx0
なん…だと…!?





59[sage]:2009/01/26(月) 22:51:41.52 ID:
EfoPM2PD0
42.195km完走後・・・
               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     ふ・・・フルマラソン完走したお・・・
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、     フルマラソン完走ぐらいでガタガタ言うな!まだゴールとは言ってないわよ!
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \  そんなんで人を救えると思っているの!?ふざけるな!!
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /   アンタみたいな半端モノが来ても
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/    サバイバー救えるわけないでしょ!部隊に帰れ!
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
        / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
       ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
        ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ





61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:52:31.58 ID:
wt5smO1c0
フルマラソンで終わらないとかwwwwww





60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:51:55.70 ID:
FaopS/Gt0
なんというドMホイホイ…

だから倍率高いのか





63[sage]:2009/01/26(月) 22:54:22.48 ID:
EfoPM2PD0


           .' /   /  / \/  /   /       !        、 ヽ
            | l ― く   /   i \/  /ヽ      ,′ ,       i  l
            レ'′     V  /| ∧ X    ',.    /  /    ,′ i  }   ここでは省いたけど午前五時から訓練が始まります。
           | γ,⌒..ヽ│ / ≧レ、 V  `   }    /  /  __ /    ! ,′   一時間の「自主トレ」があるんですね。
           │ | i f i | l│ハ! /::::::::ミヾ    /  _..斗 7 ¨  /    , /     中身はジョギングや400m走、懸垂を一時間。
          〉 ゝ.゙ _'ノ ノ│V ゝ:::::::::/   ∠__. イ__..j// ,. イ    イ/
  ,. ' ⌒ ゝγ ⌒ヽゝ - イ   ', lハ:.:.:__/       7:` ミ,/イ /  / /  これら体力をつける訓練を「体力向上運動」と言います。
γ   , '⌒     |    ハ   ヽー‐ '        ハ..::::/ 〃,/ ..イ    マラソン一つにしてもここにあるように教官が「ここがゴール」と言うまでは
'   .ノ    Y   ヽ  │ )   }:::::         /、.:.:._/ /'イ´  /   訓練生達は吐こうが何しようが走り続けなければなりません。
  ,'´     │    |  ヽ/    ノ         `- '′ //   /
{ |  l.    |    │   `ー < ..   /|     :::::::  //   ハ    ちなみに訓練生一人がミスすると全員の連帯責任で
  ゝ  ゝ  ゝ   ノ   i     ヽ> 二 .._____ ...ィ/!   {   \    30回の腕立て伏せが待ってますよ。
  ゝ `ー`─ >…'三/`丁ゝ.  __  人  / |::三/ l   { ゝ   ゝ   `ー- 、回数間違えるともう一度最初からやり直しですからねー。

そしてこの「ゴールの告げられないマラソン」は精神力も体力もかなり鍛えられるとのことです。





65[sage]:2009/01/26(月) 22:56:50.17 ID:
EfoPM2PD0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  け・・・結局・・・8時間もマラソンさせられたお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::    筋肉痛で階段昇れないお・・・
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .   
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  な・・・なんとか這いつくばって階段昇りきったお・・・ふ・・・風呂で疲れを・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \     身体が痛くて湯桶を持てないおおおおお!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /





67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 22:58:23.84 ID:
tp5HvGdE0
8時間って……





66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 22:57:51.64 ID:
vYeubRJx0
一日の三分の一走らされるとかww





68[sage]:2009/01/26(月) 22:59:14.09 ID:
EfoPM2PD0

               ,. ―-- 、
           ,. -‐ '        ` 、
         /              ヽ
        /   /  /     ヽ   ハ
          i    /   /   l    ハ    i
          |    ! ,斗‐   ヽr- 、 ! i   !
          | |  .ィ ヽ!ヽ|\  |\|_`ト、.|.  |   この階段と風呂のエピソードは実話なんですよ。
           V   |'下心.  } /必.ィ}`! / | 八     しかもこの訓練の最中は常に教官に罵声を浴びせかけられます。
         /\|ヽ!.弋_ソ  '   弋_ソ / /   ヽ     何か出来ないと二言目には「貴様は向いてないから部隊に帰れ」「何しに来たんだ」
       /  / ハ ::::   '    ::::: / /     \  などと言ってプライドをズタズタに引き裂きます。
       / ィ尓介ヘ人   Y ァ  / ム/|〉 ヽ. ヽ
        {/、Y  }::∧  > _  イ  /::;イ ` }勾  !   ) でも人を救うのにプライドや慢心ほどいらないものはありません。
       ヽ.``|  ヾトヘ   ',   /  /V    八. /  /   そこで教官たちはあえて罵声を浴びせ、訓練生達の精神面を鍛えてもいるんですね。
      ノ )∧   V }   i  /  〈__ /    /    
     // ∧   マム   i /      ノ人  / 〔       身体が強いだけではメディックはできないんです。
   //     }vr'T个ヘ ハ〈_____/ /个:::::) {   ` ・  、  身体も心も強靭な人間を彼らは目指すんですよ。
  /. /   /  く::!:::::H:/|:メ:::ノ/  ム:::::1:::V   ヽ       ヽ
. /  !   |   <_r_rー':::::::V::::/   /::::`ー:r::(            !
. |   !、   `ヽ   |:::::::::::::::|:::::|  /::::::::::/::::::::V    }   !  /
 `ー 、   ̄ ).  ∧:::::::::::::ヽヘV::::::::::::::/: ケチ{   /   / /
   /  /   ト.!|:::::::::::::::::|/::::::::::::::/___/::::ヘ  /.   /





70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:00:41.00 ID:
wt5smO1c0
今に始まったことではないが・・
>>1は一体何者なんだ・・・





71[sage]:2009/01/26(月) 23:01:13.64 ID:
EfoPM2PD0
三日目 朝

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \     昨日は昨日で中腰で30分以上姿勢保持・・・腰を落とせば腕立て30回・・・
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /      今日は一体何やらされるんだお・・・

※腕立て&姿勢保持が二時間半ほど続きます。
                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
    \          .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
     \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \  ホラ!起きなさい!さっさと中庭に来なさい!
      \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ





72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:02:31.28 ID:
vYeubRJx0
う~わ~・・・





73[sage]:2009/01/26(月) 23:03:40.22 ID:
EfoPM2PD0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  教官、朝ごはんは・・・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l      ガタガタ言わない!さっさと中庭に来る!
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',      あと移動三歩以上は駆け足で来ると何度言えば!
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |  おなかすいたお・・・何するんだお?
  \     ` ⌒´     /





75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:06:18.17 ID:
jsUNG5270
ここよりつらい職場は日本国に存在するのだろうか…





76[sage]:2009/01/26(月) 23:06:30.72 ID:
EfoPM2PD0


       \
        \                             , -‐ '´  ̄ ̄ `ヽ、
         \                           /:.:,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          \                       //:.:/:.:.:〃:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.丶:ヽ
           <(ニー-、                   {ヘ:./:\八:.:.{:.:_ヽ:}>┼:.:.!:.:.!
            Y<て`ー 、                     {:{:.:./イアト、 ヽ仟テヽ_l:.:.:.l:.:.|
             ヽニ_\_ `弋<`ヽ_ _           ヽ} r'ソ ヽノ じ′' !:.:.:l:.:.|
               `'ヘ __/  /   \`ー-、_ ___     ノ:{   '        /:.:.:,'::. l
                  `ーく           \  `ヽ∠{:.::.ヽ   fテ`ヽ  /:.:. /:::::::ヽ     ハイキングよ!
                     ヽ.__       \      \:.: \ゝ_-', イ/:.:::::{::::::::::::::\ _
                         `ー-、_     \     \:.: \ヘ _/:.::::::::ヽ、::::::::::::::.:.:`ヽ アンタも基地の中の訓練ばかりで辛いでしょ?
                            | ̄`ヽ、 \     \:.:.:\∧、_:.:.:.:::::::`ー- 、:::::::.:ノ
                            |  i  `ヽ_\    ノ:.:.:.::::∨ノ/`ヽ、:.:.:.::::::::::):::/    早速出発よ!
                            |  i      ̄}>‐'´.:.::::::_ =≦≧=≠/:.:.:.:.::::/::/
                            |  i     /:.:::::::::/ー'´ |i||i|ヽ/:.:.:.:.::/::八__
                            |  i_ ____,>:.:::::::::ヽ    丁 /:.:.:.:.:./ヽ::ノ::::〉::.:`丶
                            |  iヽ:._:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/      !/.:.:.:.:.:.:`ーニ´:.:フ_:::::.:.:.:ヽ

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  それは名案だお!早速朝ごはんを食べに食堂に・・・
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:07:37.95 ID:
tp5HvGdE0
ハイキングって言う言葉なら優しく聞こえるが……





79[sage]:2009/01/26(月) 23:08:19.62 ID:
EfoPM2PD0
             ,. -ー ' ´       `ヽ
          , -ー ′              ヽ
        /.:.:.:.:  /   l   ヽ   \  `ヽ ´ \
       /.:./.:. .: /    ヽ.:.  \  ヽ,   \  ヽ
       /.:/.:.:...:.:.:. l .:   \ \.:.:  ヽ ..:l    ',   、
      l.:ィ'.:.:.:.:.:.!.:.:.| ト;.:.  _ヽ,ィ|'ヾ, ̄「、.:|     !   l
      | |.:.:.:.:l.:.|.:.:∧| メ;.:.  |}/  ヽ/ ヽ!:     |   !
       l.:.:.:.:|.:.ト十ヾ  ヽ.: /  ィ卞ゞ !:    |   |
       ヾ\!ヾ、ケ卞 レ'    r':::::}  l:      !    l
         ∨.:.:ヽ r'::}      '一'  |     |   |   何言ってるの。
          ∨.:.:.} "´ ノ           /     !、  !
          l.:.:.:.l               /     /.:.:ヽ  l   あ。ハイキングにはリュックサックが必要ね。
           〉.:.:.:ヽ    ,. -、    /     /.:.:.:.:.:\ ヽ
          ∧.:.:.: .`ヽ、 ゝ-一  /     /:::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \  これ、背嚢。これ背負いなさい。あと地図とコンパスもね。
         /.:.:.|.:.:.:.   !>、 -ー 7゙     /:::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
        /.:.::::::::|.:.:.:.   ヽ::::|  /     /:::::::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:  ヽ
.     /.:.:.:::::::::::/.:.:.:.    Y´ /.:.:.    /77 一-- 、.:.:.:..\:.:.  \
     /.:.:.:.::::::::::/.:.    /`  {.:.:.     {//      `ヽ.:.:.:..:\.:..  \
    ヽ.:.:.:.::::/.:.    /     l.:.:.     ヽ         \.:.:.:.:ヽ    ヽ
     \/.:.:    /_   _  \.:.:.    \         ヽ.:.:.:.:l.:   〉
     /.:.:    /-ー ミニ゙--`Y ´ \.:.:.    \        \.:l:   /

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | お、重ッ!!重いお!!なんだおこのリュックは!!?
  \    |ェェェェ|     /     しかもハイキングなのになんで五万分の一の地図とコンパスがあるんだお!!





80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:08:57.75 ID:
vYeubRJx0
嫌な予感しかしないwww





82[sage]:2009/01/26(月) 23:11:21.68 ID:
EfoPM2PD0

 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \    はーい、答えはとっても簡単。
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l  ここの駐屯地から一泊二日で50km離れたヘリポートまで歩いていきまーす
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |  アンタはこの行程を60kgの重さの背嚢を背負って歩くことー
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \  あ。国道なんか使わないわよ。ひたすら山の中を突っ切って歩くから
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈  国道使うんだったら地図なんかいらないでしょ?
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |   せ、せめて一杯の水だけでも・・・
  \     `ー'´     /





85[sage]:2009/01/26(月) 23:15:18.08 ID:
EfoPM2PD0

  .:| :/\ :/ | .:.|:.      :、 :.|\/_ .:ト、:.:.
 .:∧>≧示、l :∧:.     .:.|.: :\:x≦==ミ<ハ:.:.
 .:lイ::/´´/::テ \ ∧:.:.   .:.|.:l ://:テ ハ  \「 |.:.
 :ハヘ{   |:iへ._.イ|ゞ-\:.:.:.:.:|.:レ' |:iへ-イ:|    '∧:.
 :| ヘ   V:::::::::ノ|     ):.:/|/  V::::::ノ/   /:.:|/
\!:.:ハ   ゞ>''^   //    `ー<   /:.:.:.
 .:l :ハ /!/|//i/     ' _.. -― 、/i//|/ /.:.:.:.     やかましい!さっさと出発だ!このボケ頭!
 .:|  :ハ      /'´ ̄ ̄      ∨   /.:.:.:.:.
  :',  .:.ト、   |           |  /:.:.:.:.:.:.
\ \  |> 、 ゞ         ノ. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |  うああ・・・朝から飲まず食わずで行軍・・・やばいお・・・
  \     ` ⌒´     /





86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:15:53.86 ID:
vYeubRJx0
マジっすかwww





87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:17:51.70 ID:
jsUNG5270
地獄すら生ぬるくなる環境ですな…





88[sage]:2009/01/26(月) 23:18:21.96 ID:
EfoPM2PD0

                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
    \          .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
     \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \   ほらほら、サバイバーを抱えないと!
      \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }  70kgのダミー人形を抱きなさい!アンタはその人形と行軍よ!
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ

       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   ……。
    |    (__人__) し  |  
    \    ` ⌒´    / 
    /  し          \





90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:19:08.89 ID:
vYeubRJx0
この上さらにダミー人形までwwwww





92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:21:11.41 ID:
wt5smO1c0
オイオイ、やる夫が死んじまうぜ





93[sage]:2009/01/26(月) 23:21:42.21 ID:
EfoPM2PD0

                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |     いいこと?ツライとかキツイとか思いながら訓練やるんじゃないわよ。
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ  勝手に諦めんじゃないわよ。ほらー。シッカリやりなさい!
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ
         { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::  かわのむこうにしんだじいちゃんがいるお
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ : 





94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:22:22.07 ID:
vYeubRJx0
人を助けるのって大変なのな~





95[sage]:2009/01/26(月) 23:23:31.92 ID:
EfoPM2PD0

             ,. -ー ' ´       `ヽ
          , -ー ′              ヽ
        /.:.:.:.:  /   l   ヽ   \  `ヽ ´ \
       /.:./.:. .: /    ヽ.:.  \  ヽ,   \  ヽ
       /.:/.:.:...:.:.:. l .:   \ \.:.:  ヽ ..:l    ',   、
      l.:ィ'.:.:.:.:.:.!.:.:.| ト;.:.  _ヽ,ィ|'ヾ, ̄「、.:|     !   l
      | |.:.:.:.:l.:.|.:.:∧| メ;.:.  |}/  ヽ/ ヽ!:     |   !
       l.:.:.:.:|.:.ト十ヾ  ヽ.: /  ィ卞ゞ !:    |   |
       ヾ\!ヾ、ケ卞 レ'    r':::::}  l:      !    l
         ∨.:.:ヽ r'::}      '一'  |     |   |  あ、熱中症になっちゃった。手当てしないと・・・
          ∨.:.:.} "´ ノ           /     !、  !
          l.:.:.:.l               /     /.:.:ヽ  l シッカリしなさい!(気付けのビンタをしながら)
           〉.:.:.:ヽ    ,. -、    /     /.:.:.:.:.:\ ヽ
          ∧.:.:.: .`ヽ、 ゝ-一  /     /:::l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \
         /.:.:.|.:.:.:.   !>、 -ー 7゙     /:::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
        /.:.::::::::|.:.:.:.   ヽ::::|  /     /:::::::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:  ヽ
.     /.:.:.:::::::::::/.:.:.:.    Y´ /.:.:.    /77 一-- 、.:.:.:..\:.:.  \

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |  あ、うあ・・・死んだおじいちゃんが見えたお・・・入所三日目でこれかお・・・
  \     ` ⌒´     /





97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:24:30.91 ID:
tp5HvGdE0
濡れたタオルを額にとか、そう言う選択肢はなくてビンタなんですね

>>97
もちろん熱中症の適切な治療を施したうえでのビンタですよw





99[sage]:2009/01/26(月) 23:26:40.89 ID:
EfoPM2PD0

                 ___
                 , -,r'´: : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : :.\
              /: : : : : : : : :./j: : i、: : : :ヽ
          ,': : : : : :」_|__/./: :/ 」_」_: : :\
          |: :.l: :.i: ∧|ヾ`|: / ´ l/|: i: :}`ヾ
          |: : !ヽ!、lr=ミx. ヽl ,ィチト!/: /        これら一連の体力向上運動は基本中の基本です。
           |: : l : : :代り    ゞ' j: : i      /〉     
         〃: : !: : :⊂⊃ __ _´⊂⊃: ',     .//  ですがこの体力向上運動で脱落する訓練生もいるほどなんですよ。
.         //: : ;r!、!: : l>.、___,.イヽ: : :.ヽ   //
.        //: : :/:;:;:;l: : :l,`ー><:l:;:;:;iヽ: :\: :.〉  //   この体力向上運動が終わったらいよいよ空に上がります。
.       /: :/: : rヽ..,__l: : :',:X´`/:;:;/:;:;:i: : : ∨ .f`l/}
      i: :/: : :.|:;:;:;:;:/: : :∧:;∨:;.:/:;:;:;:;|: : :./_,.ノi、l/
.       l/: : : :.|:;:;:;:/: : :/:;:;:;`><´:;:;:;:;:;{: : :f´ r'ニ、!  
.      /: : : : /:;:;:;:{: : : {:;:;:;:;// l|\:;:;:;>ソ (,r‐ ノ
      i: : : : :,':;:;:;:;:;:\: :\/   l  |¨´/ヽ__,.r'"
      |: : : :.,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:}: : :i  .l  | /    /
     ヽ: :./:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : :/   〉 |     /
      ∨:;:;:;:;:;:;:;:;:∧-‐'     l  ヽ.___/ヽ





104[sage]:2009/01/26(月) 23:28:28.28 ID:
EfoPM2PD0
三週間後・・・


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   なんかすげえ筋肉がついてるお。教官、今日は何するんだお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /   15kgのウエイトつけて10回の懸垂なら昨日やったお?
   /              \

    / / /   / / /| !     \  \  \  ヽ
   /.// ./    / / /  V       \ \  ヽ  ヽ、',
   |/ /  /   /\/! /   \ヽ    ヽ ヽ,.ィ \ N !
   | |  /!   | i / |<|     V\. ハ |,.ィ|、\. ∨ | |
    | / |  /W| レ心、      ∨,|ィ_∠、\.>リ | |
    レ  \/  i| く 爪 `ト、, ィ ヾ イ爪 .}| ヽ | |   | ヽ
_ _/    ,|   |  辷ーリ      {.ト ーリ イ/レ'   !  \
      //   ハ.  ' ¨ ´   、   ´ ¨ `  //    八   \  いよいよ救難訓練生として空に上がるわよ!早速ついてきなさい!
.    / /     ムヘ     、._ __ _ ,     ム!    /  \   \
  /  /    i| `ヽ.    {´    |    /./   /    \  
./   ./     i|  / \   、   /  , イ∨    !.      \
     /       i| ̄>vく`i 、 ー ' イヽ.//    | \      \
.    /      i|:::::::::/  ` ーx `xー<¨ ∨     |__\
   /       |:::::::::\  / ∨ ヽ  /|     ∨::::\\





105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:29:16.07 ID:
vYeubRJx0
よく耐えたなやる夫www





106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:29:25.07 ID:
DSml8Jeu0
やる夫すげぇww





108[sage]:2009/01/26(月) 23:30:11.21 ID:
EfoPM2PD0
      /      \
   /          \      いよいよ空に上がるのかお!すごい楽しみだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |     どこに行くんだお!
. (⌒)              (⌒) グッ
./ i\            /i ヽ
l___ノ            ヽ___i

               ,. ―-- 、
           ,. -‐ '        ` 、
         /              ヽ
        /   /  /     ヽ   ハ
          i    /   /   l    ハ    i
          |    ! ,斗‐   ヽr- 、 ! i   !
          | |  .ィ ヽ!ヽ|\  |\|_`ト、.|.  |   あ。そっか、知らなかったわね。これからは空自じゃなく陸自に行くわ。
           V   |'下心.  } /必.ィ}`! / | 八
         /\|ヽ!.弋_ソ  '   弋_ソ / /   ヽ    陸上自衛隊第一空挺団で「空挺降下」の教育課程よ。
       /  / ハ ::::   '    ::::: / /     \
       / ィ尓介ヘ人   Y ァ  / ム/|〉 ヽ. ヽ    習志野に行って来なさいねー。
        {/、Y  }::∧  > _  イ  /::;イ ` }勾  !   )
       ヽ.``|  ヾトヘ   ',   /  /V    八. /  /
      ノ )∧   V }   i  /  〈__ /    /
     // ∧   マム   i /      ノ人  / 〔
        ___
       /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
   \   。≧       三 ==-     
      ゙ヽ, ,__    ,. -ー"ヽヽ





114[sage]:2009/01/26(月) 23:31:39.83 ID:
EfoPM2PD0
               _, --- 、
            _ /        `ヽ、
          /              `ヽ、
        / /  /      /        \
.       /  /  |/   |  /     i     ',
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||    空自の救難団は日本で空挺団以外で唯一空挺訓練をします。
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ       パラシュート降下訓練も高度350mから1200mまでいろいろあります。
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /        
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ         ここではあくまで「空挺降下」しかしませんが
      /  |   ハ        `     |  ∧         救難団に入団した後、「空挺レンジャー」の資格を取らされます。
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \       この「空挺レンジャー」は資格を取る前と取った後では人間が変わるほど
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \      厳しい訓練を五週間ミッチリ休みナシでやります。
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',   ちなみにこの「空挺レンジャー」を救難団隊員たちは必ず上位成績を取るので
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |   第一空挺団の隊員たちも「レスキュー」と呼んで尊敬してるそうです。
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \     ところで空挺団はよく「第一くるってる団」とか言われますが
 ̄ ̄/¨´:/-/  /  | | |    厂∀‐- 、_\     _>く \     どこがどう狂ってるのかというエピソードに事欠きません。
 ̄.√:::::〈 '´    / | {   ./::::::∧::::::::::::::` ト 、,r<_」 |ヘ }>┐
  /:::::::::∧  '      | /::::::::/ |:::::::::::::::::| /√ _,ノ、 | ├くi /  それから言い忘れてましたが、空挺降下訓練後にも
  |::::::::::::/\     //:::::::::::/|| ∧::::::::::::::| | i イ  Vし{_/リ   脱落する訓練生は多いんですよ。





115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:33:14.03 ID:
vYeubRJx0
第一くるってる団ってwwwww





118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:33:30.35 ID:
jP+8vYZu0
けどルイズが教官なら頑張ってしまいます





116[sage]:2009/01/26(月) 23:33:17.85 ID:
EfoPM2PD0
こぼれ話・空挺おもしろエピソード

ある空挺隊員の訓練中のおはなし。


          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./     降下!降下!
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l





119[sage]:2009/01/26(月) 23:35:52.18 ID:
EfoPM2PD0
空挺降下後・・・

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |    何か足が痛いと思ったら降下の時の衝撃でナイフが折れて太ももに刺さってる・・・
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′     さりげなく血が結構出てるの・・・
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/





120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:36:20.65 ID:
jsUNG5270
さげなくねぇっぇぇぇぇぇ





123[sage]:2009/01/26(月) 23:37:06.58 ID:
EfoPM2PD0
ところが

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  まぁ大したことないケガだし応急処置しとけばそのうち直る!
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l  こんなケガより訓練のほうが大事!さっさと訓練なの!
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
この空挺隊員は重傷にも関わらず平気で訓練を続行した。





128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:38:51.63 ID:
DSml8Jeu0
さすが狂ってる団wwww





126[sage]:2009/01/26(月) 23:38:30.47 ID:
EfoPM2PD0
他にも

   | |//       .-‐|: : : : :\: : : .: .: .:\      |_l__//
   | ./  .r─‐─ァ'´ : : : : : : : .: .: : \ ___: : :\   /r-、  く___
   | / x‐|: : : : :/: : : : : : : : : : : : \/\: : : : : : :\/ 弋__}  }_
   レ'´.:.:.:|: : : :/: .: .: .:.:| : : : .:\: :イ\.: .:\: : .: .:.:..:|.     r-、/
  ./:/: :/.|: : : | .: .: .:|.:.:|\: : .: .:l\lィf斤于 .|: : :|: : .:|\____>'/
 /// : /:.:.|: : : |: : : :十十‐.\: : | / V{ 爿 |: : :|: : .:|: : : .:|: : : /
/ / : : |: : |: : l |: : .: .:|ィ代Tヽ \|  父少  |: : :|: : .:|-‐‐┴‐く
   |.: .:/|: : |: : |.:\: : :|ヽ. Ⅵr}     ¨´   .|: : :|: : .:|: : : : : : : :ヽ
   |:.:/ .|: : |: : |: : .:l\|\`¨¨  ,  . -┐  .|: : :|: : .:|: : : : : : .:/
.   V  |: : |: : |: : .:|: : : : |\   く  ノ  /|: : :|: : ∧____/  なのは~、空挺なんだろ?
      \|\:\: \: : :\. >‐- `ニ´_//|: : :|: / /   ./
          \:\: \: : :\.    /`¨´  |: : :|/ /   ./   /  無傷でこのビルの二階から飛び降りたら5000円やるよ
           \:\: \: : :\-‐/  ┼  |: .:/ /   ./  //
            \:\: \: : | /`ヽ | /.レ'/  / //
                /\:\: \|.|  .|  / ./   ///





132以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:39:58.48 ID:
vW8F2vC+0
2階ならギリ無傷でいけると思うが・・・
普通のビルなんだろうか?





131[sage]:2009/01/26(月) 23:39:43.72 ID:
EfoPM2PD0
        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/     空挺を馬鹿にされた気がしたので三階から飛び降りてやったけど無傷だったの!
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、   さっさと5000円よこすの!
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌~ 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤

こうした話のほかにも
64式小銃(4.3kg)を持って走る普通科の隊員を空挺団隊員がカールグスタフ対戦車無反動砲(16kg)を持って鬼ごっこで数キロ追い掛け回したり
休日に気を失うまでトレーニングをするのが好きな隊員がいるなどまさに「くるってる団」の名がふさわしい部隊だったりします。





137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:41:30.41 ID:
DSml8Jeu0
低空降下の衝撃はビルの3階から
飛び降りた程度の衝撃

とは聞いたことがあるww





133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:40:17.34 ID:
AHAP8HDU0
次はやくざの金バッチ狩りですね。わかります。

>>133
ガチでやっていたという噂があります。
自分達からぼったくりバーに突入して潰して回ったとか・・・





136[sage]:2009/01/26(月) 23:41:30.30 ID:EfoPM2PD0

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     く・・・空挺降下訓練・・・してきました・・・
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

            /    /    \ ヽ   ヽ ヽ
             //  / ∧    :.  \\   :.',:.. ',
             // : { /:.ハ :l:.  ト;.: |l_ハ_:|   :.:l:.:. l
          l ハ 从丁≧ュ、}:.: 厶斗矛廾   :.|:.:. l
          レ' ヽ:|:.:} ,仟:r'} j/ 之:ン゙ |   .:.|:.:. l  はい、空の次は水中よ!この5kgのウエイトを持って立ち泳ぎしなさい!
              ト-ゝ ゞ'´ ' __      |   .:.|:.: ',
             / | ∧   f'ー ヽ     !   .:.ト、  \   ウエイトをサバイバーだと思うこと!水に沈めるんじゃないわよ!
               / .|  ヽ   ヽ _,ノ  イ   .:.|:.}:.   \
            /   |   :.:> 、_,. < |/   .:.|:.:',:.:.   \
           / .:.:.:ノ ,z==|テ廾ァ、/  .:.:.:/\\:.:.:.:.:.  ` ̄` ー- 、
         /.:.:.:.:./  〃.:.:/{=//\.:.:.:.:/:::::::`ヽ\:.:.:.:.:.:.:.      ヽ
       / .:.:.:.:/   //{/!::::::レ'/  .:.:.:\/::::::::、:::::::::}:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.     〉
       〈  :.:〈    /∧|::::::ヽ:::::〈   :.:.:.:./\:::::::::\:::l.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:  /







138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:42:41.27 ID:
vYeubRJx0
沈む沈むwww





139[sage]:2009/01/26(月) 23:43:07.49 ID:
EfoPM2PD0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /    い、いくらフィンが着いてるとはいえウエイト持ちながらの立泳ぎはキツいお・・・
    ノ           \

   /   .:.:/.:.:/:::::::::::::/                 ゙丶、
   i   .:.//:::::::::::::/  /      ..:.:.:      l     ヽ
    l   :.'、::::::::::::::::/ ../    l l .:.:l.:.:      l l       ゙、
.   l   l.:.:\:::::::::::l .:/    l .l .:.:.l:.:.:.      ヽ.  、     ',
   ',   l.:.:.:.:.\:::::l: .:.l     l.:.l .:.:.:l.l.:.l.: l:.::.:.   ヽ:.: l .:..  l
    ',  l.:.:.:.:.:.:.:\l.:.:.l     +ハ_.:.:.:l l.:.l.:.: ト、!.:.:.  ::i }.:.:. l .:.:. l .l
    i.  l.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:l:.    !/ _l、士_、jヽ.:ヽ!.:.:.: /lハ-‐l.:.:.: l /
   /  l.:..:.:. :.:./.:.:冫l.:.    l フ/¨7r=ハ‐- l.:.:/,、-、‐jノ.:イ.:/レ
 /     l.:.:. .:./.:/.:、!.:.l     l ^、. l、 し!  jノ イヽイ ´l:/ l/    これから暴風雨に見立ててホースで放水するわよー
'´ .:.::  :.:  ..:.:/.:.:.:.:.l.:.:.l     l.  _ゝ-‐     !、シ" / . |
 ..:.:.:l    .:.:/.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:l    l   ~"__  丶   "゙i  l  アンタの顔にホースの水をブチ当てるけどこれは暴風雨だからねー
.:.:.:.:.:l    .::/::.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l    l   /   ¨ヽ7    l  l
.:.:.:.:.l   .:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l     l 、 ヽ、_ _ _!/ ,,. '"  l  ウエイトを沈めるんじゃないわよー
:.:.:.:.:.:l  .:/.:i:.:.:.:.:,. -…-l.:.:.:.:.:l    ト、`丶、  ,,. イ.:.:.:.:.   ゙、
. :.:.:.:.:ヽ .:.:.:l.:.:.:./:.:    l.:.:.:.:.:.l     ト、`_7.:.:¨  ';.:.:.:.:.:.   \
  :.:.:.:.:゙、.:.:l:.:.:./.:..    l.:.:.:.:.:.:.:l   l.:.:..!:.:.::   \.:.:.:..:.   ヽ





141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:43:50.86 ID:
wt5smO1c0
鬼かwwwww





142[sage]:2009/01/26(月) 23:44:26.33 ID:
EfoPM2PD0
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  がぼがぼがぼ
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

         __ . -―-、____
            ア          `ヽ_
            //    / (/^     \
.           | |  / /|     ヽ   \ 丶ヽ
.           レ|l ∧\_l∧  , |ヽ _│  l l
           ∧ :|{/迄rトハ 、j斗泛ト/|  l |      な゙!ウエイトと一緒に沈んじゃった!!引き上げないと!!
          ノ :|ヽ| 戈ソ ノノ 弋ソ_ 彳 │ |
.      /  リ j/// ' //// /  / 八         ちなみにこの水中訓練で脱落者が多いのが
.      / //  {   r~‐ '⌒ヽ u/  ∧  ヽ、 _     「二人一組で網にがんじがらめにされて水中に放り込まれる。酸素ボンベは一つだけ。
   /  ./ /   \. `ー─ ---' /  / ヽ      \     ボンベを二人で分け合って脱出」というものよ!
  (_  ヽ〈    ∨>,、_   -r<'  /   ヾ      }
     )  ハ    マ{ xヘ/ ̄/  {\__   }     /    補足はともかくやばいやばい!
   /  ん-ヘ   ヽ//⌒ヽ,/    ∨:::::} ノ   /





143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:45:28.67 ID:
DSml8Jeu0
>>142
ウェイトを捨てなかったのは評価しようかwwww





145[sage]:2009/01/26(月) 23:46:43.64 ID:
EfoPM2PD0
そして・・・

             -‐'' ´ ̄  ー- 、
         ,. ´             丶、
       /                   \
      /    /                   丶
     /   /               \    ヽ
     /   ./  /  l /       \  ヽ   | l
    i′  /  ,/l  ,/| r′    Y  Y l  | l   l |
     |│  | l j .| / { ||     ||   | l  ,| |    | |
.    | l.  │| {_`l≧丸|ヽ、   |! }.,斗弋^/| j   | |    空、海と来たら次は山よね!ということで雪山に行くわよ!
    l |  | トヾ'7ト|l´`ト、 レ!  ,7千l  ̄T''/'/    | .|
   ,'  ',   トヽ .{::::ゝ/|  //  |::.ゝノ| レ|    ,' |
   /   ',  \  ゝ:::::::|       |:::::::::/  /   ,'  |     さっさとついてきなさい!
   |   |    lゝ.  ̄    ,     ̄  ,/    ,'  \
  /   |   ',      ┌ --┐    ,'     {     ヽ
/     j    卜、   ヽ   /    /     |、     }
      /    |: . 丶、. `ー '   イ /     ハ     l
.     /     |:::::::K|`>ーイ |::::: |     /  \   |
    /      |  |  ̄ `l 厂 ̄ | |      |    \   \





146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:47:18.74 ID:
vYeubRJx0
ゆwwきwwやwwまww





147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:48:20.86 ID:
wt5smO1c0
山篭りですか、そうですか





149[sage]:2009/01/26(月) 23:50:35.53 ID:
EfoPM2PD0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   教官・・・山の説明と・・・あと・・・この穴・・・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
          

               _, --- 、
            _ /        `ヽ、
          /              `ヽ、
        / /  /      /        \
.       /  /  |/   |  /     i     ',
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /         そうねぇ、あの山は雪深くて有名な景気ノ山
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ
      /  |   ハ        `     |  ∧         あの山の山頂に行くわよ。で。アンタが言いたいのは目の前にある
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \  
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \      深さが2mある雪の穴の使い道でしょ? 
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |





152[sage]:2009/01/26(月) 23:51:48.47 ID:
EfoPM2PD0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   やる夫が入る穴・・・になるのかお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

                    |
                    |            大   正   解
                    |
             ____   .|                 ミ /〉__人__
         / ̄      `  、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  // )  ( ピシッ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,. ‐'            ` ー-、     人_     ミ//  `V´
      /  / /    /   i       \   `Y´      //
     /  / /  / /    |   \  ',   _!_        //
     |  |  T ´厂 「`メ / i_」_    i   |    !       /,イ  _!_
人    |  |  |r坏テミリiイ/ / 「ノ `メ、  | | |          _///   !
'Y´   |  |  | トr:::リ  ∨ rテi{∨/  / |/リ       ///,イ
.    /  ∧ ハ ゝ‐'    ハr:リイ/__ノ/        ノ//.ノリ  _!_
 * /  / .∧  ヽ    __ ' `'´ ハ   \      {〈/レレヘ}   !   分かったら入りなさい!
 __/  / / ∧   ', {  ノ   .ハ \   \      | / ` /
´    / /⌒マi   ',.    _. ィ  \ \  \    |` ー-く   *  すぐに埋めて訓練するから!
     __/::::::::::::i i  i` f´、::>'⌒::<ヽ ヽ   ヽ rへ _/
-‐  /::::::::::::::::::::ノ  i   |.>r‐r|:::::レ-―┴'  ____,ノ |     〉 *
.  /:::,. ―‐' ´ -‐ ''   |::\女|::/     ,<  (  |     |__





155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:53:42.66 ID:
wt5smO1c0
埋・・・め・・・る?





154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:53:16.86 ID:
DSml8Jeu0
なんですか
雪崩にあった時の訓練?





158[sage]:2009/01/26(月) 23:55:33.63 ID:
EfoPM2PD0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \     やっぱりかチクショー!!入ればいいんでしょ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



     ,. -―- .._             _,,.. -―‐ 、
   /       ``丶、_   _,,... -‐ァ''´      ヽヘ、
.   / /´ ̄`ヽ_       ̄__,,. /  / ̄__       \
  /i'´ _ _ /´   `丶、      ´   / /´          ヽ
. / l/_____/       ` ー‐''´  ,.// 〃  ,..            ',   
/ |/´  /|    ,. ''"´ ̄  ̄´   /// ii_ / / ,.   ,.イ     !    
 |   {/   〃    ,. -    _,//   |/¨フヽ//  / ノ  ,, ,′人間が雪崩に遭遇してから生還するまでのリミットは15分間。
  |  /    ,|l   /  _,. -‐''´/| , イ示c、{ハ /_,∠.../_〃/ 人間が雪崩にあった場合を想定して彼らは深さ2mの雪の中に埋められます。
ノ | /    / jj  / /´ __,/  !  l トゞヨゾ` ヾ ,厶rく , ' /       
_,ノ |  /   ,′,. -―<_ _,,..‐ァ′丿j:::::::.    込ソ/,''/  救難団員はサバイバーの恐怖・絶望感を身をもって体験してもらうためですね。 
,.イ | /\  / 〈 / ̄      _ __,ノ\  、_ _' .:::/ //   訓練生にはラジオビーコンをつけているのでいざという時にはすぐに助けられますが
 { ハ{  )/   ∧     ,. -‐''"´.:.:.:.\:.\_`ーrrrァ7´/ ,′ 基本的には訓練生にゾンデ棒(探索用の棒)を使って実戦訓練をしてもらいます。
  \∧/ | 〃 } ,.ィ'´.:.:.:.:._.:__.:__.:.:.`ヽ/⌒ヽ:∨ /! (   こうすることでゾンデ棒の感触も覚えられるんですよ。
__ /  }__,人 {   |/ {:.:.:,.:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}、 丿.:\ )  \
     ノ--ーヘ!`ァヘ.  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ ̄``<.:.:.:.:.:.:.\   ) ちなみに千歳基地の久保木隊員は冬の十勝連峰を一人で越えられます。
__,/     /.:.ハ  \ :.:.:.:.: /       `<. ̄´\ / 視界30mの吹雪の中を二泊三日で突っ切り「ここで訓練できるよー」というのを
        /.:.:.:.'.:.:/    / .:.:.:./ ー;- ...__      ̄``丶-ゝ... __    基地に報告するのが隊員の恒例行事だそうですよ。
_ _,,. ‐''´ :.:.:.:.:.:/    /´ ̄´,|'"´     ``ヽ、            \





160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/26(月) 23:57:15.15 ID:
vYeubRJx0
嫌な恒例行事だなwww





161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:57:35.62 ID:71EeOyBF0
えーと

実話?
釣り?

>>161
これが本気だから困る





164[sage]:2009/01/26(月) 23:58:06.62 ID:
EfoPM2PD0

     //            //  そんなっ…!
.    / / __,‐⌒ヽ、       //  息がっ…!  息が…!
   / / /   '─ \    / /   常識外なっ…!  呼吸が…!
  //ノ ノ-、 (○つ\  / /   どうして…!  できない…!
//  | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ l l   くらい……  さむい…
/   ヽ Uヽ__,,,トー'i   )| |  あってはならない……!  痛い……!
      ノ    ` ⌒''  ノ | |  どうして…
    (           } ノ ノ  どうして…  寒い…
     ヽ         //  寒い…
      ヽ      //      助かりたい … … !



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ぬおおお・・・寒いお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /   でも、サバイバーの絶望感や恐怖感は身に染みたお・・・


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  あんな思いをする人がいるんだお・・・一刻でも早く助けたいお・・・
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /







167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/26(月) 23:59:54.33 ID:
jsUNG5270
こんな目にあったら生涯雪山に近づきたくなくなるだろ…





168[sage]:2009/01/27(火) 00:00:17.63 ID:
qViiulDv0


           .' /   /  / \/  /   /       !        、 ヽ
            | l ― く   /   i \/  /ヽ      ,′ ,       i  l
            レ'′     V  /| ∧ X    ',.    /  /    ,′ i  }
           | γ,⌒..ヽ│ / ≧レ、 V  `   }    /  /  __ /    ! ,′
           │ | i f i | l│ハ! /::::::::ミヾ    /  _..斗 7 ¨  /    , /
          〉 ゝ.゙ _'ノ ノ│V ゝ:::::::::/   ∠__. イ__..j// ,. イ    イ/
  ,. ' ⌒ ゝγ ⌒ヽゝ - イ   ', lハ:.:.:__/       7:` ミ,/イ /  / /
γ   , '⌒     |    ハ   ヽー‐ '        ハ..::::/ 〃,/ ..イ
'   .ノ    Y   ヽ  │ )   }:::::         /、.:.:._/ /'イ´  /  ハイ!休んだね!次は私が乗ったこのソリを引っ張って斜面を登りなさい!
  ,'´     │    |  ヽ/    ノ         `- '′ //   /
{ |  l.    |    │   `ー < ..   /|     :::::::  //   ハ    ちなみに傾斜度は38度よ!アンタが手を離したら私は死ぬわよ!
  ゝ  ゝ  ゝ   ノ   i     ヽ> 二 .._____ ...ィ/!   {   \
  ゝ `ー`─ >…'三/`丁ゝ.  __  人  / |::三/ l   { ゝ   ゝ   `ー- 、  それを頭に入れて引き上げなさい!

    \       l ⊃i     / ̄ ̄ ̄\    
      \     !、_ノ   / ._ノ  ヽ、_ \
\           ヽ||ヽ、/ o゚⌒   ⌒゚o .\    これは大変だお・・・本当にヤバイお・・・
  \   \     . `||、 \    (__人__)  .  |
   \   \     || .\.ヽ、  ` ⌒´   . /   でも・・・でも人を助けるには・・・やらなきゃいけないんだお!
\   \       rJ|  ) .        ノ
  \     \    `''´ /     ("'`-‐'"ノ

ちなみに久保木隊員
「ダイビングとスキーとスカイダイビングと登山が好きなアウトドア派にはたまらない職場ですよ」
と笑いながらインタビュー受けたりしてます。





171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 00:01:26.73 ID:
WSGqeuyO0
>ダイビングとスキーとスカイダイビングと登山が好きなアウトドア派にはたまらない職場ですよ

ハァァァハッハハハハハハハ
ねーよ…





169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:01:00.02 ID:
fH2fKv5/0
アウトドア派が裸足で逃げ出すわwwwww





175[sage]:2009/01/27(火) 00:02:53.78 ID:
qViiulDv0
基地帰還後・・・
                   ,. -‐-- 、
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、
          /    /  /     ヽ    \
          /    /   /    !     ヽ    ',
          i    !   /     !     !     !
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   !
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     \
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ  お疲れ様、どうだった、やる夫?
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  / 今日で訓練は終わり。アンタには私の救難隊員バッチをあげるわ。
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /    これで貴方もメディックの一員ね。
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (
     / /    !  ,. r个ヘ.  |.〈__/   /.人  {   ` 、 _ 

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   きょ・・・教官・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:03:29.73 ID:
fH2fKv5/0
感慨深いのぅ・・・





178[sage]:2009/01/27(火) 00:04:48.11 ID:
qViiulDv0

           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|    フフ、馬鹿ね。アンタと私はもう「教官」と「訓練生」の間じゃないわ。
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |   バディ
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!  「相棒」の間になったのよ。今後、アンタと会うかもしれないわね。
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :    その時はよろしく頼むわよ、「相棒」!
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :     それじゃね!
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :





179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:05:07.83 ID:
6nM8LKDE0
かっけえな・・・

>>179
補足ですがこのやる夫とルイズのやりとりも実話だったりします。





180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:05:18.12 ID:
fH2fKv5/0
これは泣ける





183[sage]:2009/01/27(火) 00:06:16.86 ID:
qViiulDv0


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ   航空救難団のおはなしは、これでおしまい。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   彼らは命の重さ、尊さを良く知っている。
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     知っているからこそ反吐が出るような過酷な訓練にも立ち向かえる。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       他者を救うために。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        このお話で航空救難団に興味を持った人がいるなら
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          映画 「空へ-救いの翼 RESCUE WINGS-」を見てみてほしい。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      もう関東近辺では上映が終了してしまったので
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       スクリーンでは見れないのでDVD待ちだけれども。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´          
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i





184[sage]:2009/01/27(火) 00:07:41.16 ID:
qViiulDv0
        __      ___
        |ヽ >‐:::´:::::::::::::::::::::::`::-..、
        |. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、__ヽ---ュ
      /::::::/:::::::::/:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::ヽ ,.∠ /
    _,._'´_/:::/::::::/::::/::::::/::::!:::::::'::::::'.::::::::',  ;.∧
     /::::::/::::::/:::::;|::::::∧:::|';::::::|::::::!:::::::::l '/::::i
      |:::::::!::::_/」_::ハ::::! ';::! ';::::|';::::!:::::::::| /:::::::!
      |::::/|:::/  ';:l. ';::|  ヾ¨ヾ:|`';:|:::::::::j::::::::::::',   映画の主人公・川島遥風役を務めた高山侑子さん(15歳)の
      |:::l. l:::| z=t=ミ、 ヾ   ,.z:=t、.'|::::::::;'::::::::::トヘ  父上である高山和士空曹長は航空自衛隊で救難隊員をやっていました。
     ヽl. Ⅳ',  |:::::」     |:::::」 |::::::/::::::;l:::l       
.       /:|:::l 弋tソ    弋tソ |::::/:/l:/ V   平成16年の福島・新潟豪雨や平成17年の新潟県中越地震で数多の命を救いました。
        '´ l:::ト、        '''    |::/:/ ′     道路にヘリが着陸し、住民を助け出す放送を覚えている人も多いはず。
         ヾ! lン 、_ -__  ィ/:/|/       その功績が称えられ「国民の自衛官」に選ばれたほどです。
.    r'ヘ., ‐ 、. _   ,r‐/__ /ヽハ/ シ                 
.    |', ', / ヽ /| | ./  ./゙i       ,、   しかし平成17年に救難訓練中に航空機が墜落、37歳の若さで殉職されました。
.    | \}' 彡 ´ |.| | / /   |     / ‘.   今回の主役抜擢に対し高山さんは「お父さんも空から見ていると思います」と言っています。 
.    | .| |´    ⊥.| l//__  |    /  |          
     ', ! !     l  l^¨¨´  / |   /   ノ   殉職覚悟で出動する航空自衛隊航空救難団の隊員の使命感溢れる姿を見て欲しい。
.    ヽ| |     ヽ..ノ‐ォ┬一'  |  /   ,フ   また、映画の指導のとき救難隊の方が「キミを小さいときに抱っこしたんだよ・・・」
                              涙ぐみながら話をしていたとのことです。

ちなみにこの映画、自衛隊批判のバイアスがかかった輩が見ると
「自衛隊賛美のクソ映画。日本はさっさと自衛隊を解体し国際救助隊を編成すべき。」
「低俗なプロパガンダ作品」という評価が下されます。ワケがわかりませんね。





193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:11:52.24 ID:
cpkpps9S0
アニメですが「よみがえる空」もお勧めです。
戦闘機から救難隊に転属され腐った主人公が徐々に救難に対して
誇りを持っていくお話です。





189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:10:17.09 ID:
5ajbDEt30
親父が救難隊だったんだがほんとにこんな訓練してたのか。
俄かには信じられないんだが……うーむ。

>>189
空自救難団のコンバットレスキュー化はつい最近始められたことです
それ以前は書類審査と筆記試験で救難団員を選抜してたそうですよ。
そういえばUH-60JにMINIMI用の台座をつける話はどうなったんだろ・・・





210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:20:50.86 ID:
5ajbDEt30
>>196
そか、ある意味ちょっと安心したw
行軍訓練の話とかは少し聞いてたけど、その話と次元が違いすぎてなぁ。

そんな親父も先頃定年を迎えました。
無事だったことを感謝しないとな…。

>>210
無事に定年を迎えられて良かったです。
昔の救難団員は米軍のお下がり装備のおかげで殉職率が高かったそうですから・・・






187[sage]:2009/01/27(火) 00:09:36.21 ID:
qViiulDv0

超おまけ 第三回

死の島ペリリュー島で芽生えた船坂軍曹とクレンショー伍長の友情。

しかし出会いもあれば別れもある。軍曹はペリリュー島からハワイ島へ移送されることになった。


別れの痛みは、
再会の喜びに比べれば何でもない。
             チャールズ・ディケンズ





190以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:10:23.80 ID:
fH2fKv5/0
おまけktkr





191[sage]:2009/01/27(火) 00:10:54.58 ID:
qViiulDv0
その前に・・・

  ∧_∧
 <ヽ`∀´>
 (    )  ウリは収容所で食事当番をしている李ニダ
 | | |
 〈_フ__フ

  ∧_∧
 <ヽ`∀´>
 (    ) 捕虜の皆に食事を作るのが日課ニダ
 | | |
 〈_フ__フ

この時、捕虜への食事は「塩水だんご」と呼ばれた。ドラム缶を輪切りにした鍋に塩水を沸かせ、李さんがこねた小麦粉ダンゴを
放り込みだけの簡素な食事だった。だが飢えに苦しめられた日本兵にとってはこれ以上ないご馳走だった。
船坂軍曹はこの塩水だんごだけで栄養をつけ見る見るうちに体力を取り戻した。





192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:11:44.36 ID:
fH2fKv5/0
小麦粉と塩水で回復とかwww





194[sage]:2009/01/27(火) 00:12:11.37 ID:
qViiulDv0
しばらくして

   |
   |::::∧::::::::::::::::::
   |`Д´>:::::::::::::
   ⊂::::ノ::::::::::::  軍曹さん、相談があるニダ
   |::y::::::::::::
   |:::)::::::
   |:::::::

          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´  どうしたの?李さん
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿
       l: : : : :\_:l   リ: /ll ll





196[sage]:2009/01/27(火) 00:14:27.30 ID:
qViiulDv0

   ∧_∧
   <#‘Д > 食事のことニダ!ウリは皆にこんなブタのエサを作るためにコックやってるんじゃないニダ!
   / ∪ ∪  
   し―-J 

      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´  私もあの「塩水だんご」にはウンザリなの!
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
           _,.>く_      _メ        ̄ ̄          李さん、ちょっとクレンショーにかけあってみるね!
        ,. ' ´ \_  ̄ ̄ ̄  _>、
      /--、    ` ¬ー‐┬f´   \
      ,'   \          l::l    ハ
      |     ヽ. }       l::l  ! 〃 |







199[sage]:2009/01/27(火) 00:15:44.57 ID:
qViiulDv0
     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !  うーん・・・軍曹・・・実を言うと米軍も食料がないんです。
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'   前線の兵士からは「MREなんか見たくもない」という声が殺到してます。
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l   私達が温かいスープやハンバーガーを欲するように日本人が白米や味噌汁を欲しがるの分かります。
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !   だけど、ここの島はものすごい数の犠牲者を出してます。
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !   それどころかまだ占領もできてなくて・・・皆さんには米をあげたいのですけど・・・
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N   ※MRE=軍用携帯食





201[sage]:2009/01/27(火) 00:17:19.93 ID:
qViiulDv0

                     
      ̄`‐─、_::::/ ,,/ ,_/ /   /  /`irーi-i、l,,i |  ヽ i l | l  ヽヽヾ lヽ、ヽヾ_, Y    、
        (,,,,) // ,/  ,/彡 l   / l i___`'ii ヽil  ヽl i il  、  l`ヽ,l |:::\ ヾl_,, -ー''`´
        / /  ,_ィイ    i /l i_/´__ノ:::.i i`'  ヽ  ├i-、l  |ヽ l  `, | ̄ ヽ  lヽ,
      / ,/  ./ l、l;;| ,/ヽ/ | l " ii i:::::::ノリ      ,_,l/ l  l .ト'l i ヽ |   \ l-::ヽ_
     /  /  /i  l;;;ヾヽl i´ヘl  'i,l   ゝ_`´ノ      ,_.ノl!! jl / |ヽi' ゝ,, l    V `ヽl
     l  l. ,イ;;;;;l  i;;ヾl i l 、 i   i       ̄       ll/i/ii /レ' .!. ヽ,i |ヽ_ヽ_
      |  / / l;;;;;;i  ヾ;;;;;;;ヽ_               、iン / |  |  ヽ!i  `-ゝ  クレンショー伍長、私は結構です。
     i  |,  ヾ;;;;ヽ_ ヾ;;;;;;;;;;`ヽ,                ´   ll  l  i   レ
_  ,__ ヽ,, l `ー-ゝ-、_ヾヾ ;;;;;;;;;;;;ヽ,          ー‐     ノl   i l     他の皆に食べさせてあげたい。皆が米が欲しいばかりに暴動を起こして
`r´    ゝi_ヾ      ̄ ̄ ̄`ー-、_ヽ,.,             /-、l  i. l    ____  
_i     i  . ゙ー-、__ ー--、_ . `ヽ_ヽ、,        _.,-‐'" ,::::::: ヽ, ヽ,.|ー' ̄ _  迷惑をかけるといけないから・・・

 

  ∧_∧
  < ´д`>
  i三 ∪   軍曹さんでもムリだったニカ・・・ウリも前から米と白菜が欲しいと懇願してるニダ・・・
 |三 |
 (/~∪     でもくれないニダ・・・やっぱり無理ニカ・・・





204[sage]:2009/01/27(火) 00:18:42.46 ID:
qViiulDv0
翌日

      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |  軍曹!安心してください!
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |  私の隊長と交渉した結果、私に食糧問題を一任させてくれました!
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           | 今、グアム・テニアン・サイパンに電話して米を取り寄せるように
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |  話してあります!しばらく待ってください!
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',         ヽ
 /   /   ,rヘ ', !   !   ', ,r' ㍉ /   |   |/ /ヽ、ヽ
/     /   | ヾ\∨  ,'   丶  /    |   レ' , ' |  \
   /    | \/   i    ,=∨=、,,  |  |/ |   \





205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:19:57.64 ID:
fH2fKv5/0
マジいい人だな・・・





207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:20:21.99 ID:
6nM8LKDE0
いい人すぐる・・





211[sage]:2009/01/27(火) 00:20:59.92 ID:
qViiulDv0

四日後

     ∧_∧
    <`∀´ ∩  ぐぐぐ軍曹さん!アメちゃんが白米とキャベツをくれたニダ!
    (つ  丿
    <__ ノ    い、今すぐ皆に食事を作るニダ!
      レ



                     _    ∧_∧ 
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    <`∀´ > 
     \_________/     ⊃y⊂ ヽ  これで銀シャリは大丈夫ニダ!次はキャベツで御新香作るニダ!
     从从从从从从从从从从从    <__<_)、ノ  コックはやっぱりこうでなくちゃいけないニダ!!ああ!!もうたまらんニダ!!





213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:22:00.28 ID:
E2rl9k6b0
生き生きしているなw





214以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:22:30.74 ID:
SFh/Jfi10
李さん、舞い上がってるのー





215[sage]:2009/01/27(火) 00:22:55.16 ID:
qViiulDv0
        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./ 李さんもよっぽど嬉しいのね・・・
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /      嬉し涙を流しながら料理を作ってるくらいだもの・・・
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人             クレンショー伍長・・・本当にありがとう・・・
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤

翌朝の捕虜収容所は盆と正月が来たような喜びようだった。実に四ヶ月ぶりに見る湯気の出る銀シャリといつ見たかすら覚えていない御新香。
例えようもない美味を味わいつつ、思い返されるのは洞窟の中での絶望と飢えだった。
死にゆく戦友たちが望んだものは一に水、二に白米、三に味噌汁と御新香だったから。
傷つき、瀕死の戦友がカラッポの飯ごうをかざしながら、やせ衰えた指で「これくらいのコメを食いたいなぁ」と言いながら
息絶えていった痛々しい姿が、空しい叫びが湯気の中に浮かび上がった。

「戦友の最期の望みさえ叶えられなかった・・・」
食堂は涙を流しながら白米を頬張る捕虜で溢れた。その様子を微笑みながらクレンショー伍長は眺めていた。
そして軍曹はこの白米を手に入れるとき、クレンショー伍長が深く心を痛める大事件が起きたことを知らなかった。




218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:24:06.26 ID:
fH2fKv5/0
伍長にいったいなにが・・・





220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:24:19.92 ID:
TDOFvxDg0
なんつーかもう第二の本編だよなぁこれw





221[sage]:2009/01/27(火) 00:25:04.23 ID:
qViiulDv0
だが二人に別れの時がやってきた。


      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧          |軍曹、いよいよお別れですが死んではいけませんよ!!
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        | 絶対に生きて日本に帰るんですよ!!
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !          
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           それと、私達は近いうちに日本に上陸するでしょう。
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         軍曹、そのときは日本で会いましょうね。
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',私の名前はフォレスト・ヴァーノン・クレンショーです。
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',        名前を書いたメモを貴方に託します。名前、覚えておいてくださいね。
 /   /   ,rヘ ', !   !   ', ,r' ㍉ /   |   |/ /ヽ、ヽ
/     /   | ヾ\∨  ,'   丶  /    |   レ' , ' |  \
   /    | \/   i    ,=∨=、,,  |  |/ |   \
 /      |  ,'   | ,..='",.=q=、、゛'' 、!  i|    !     \
/          |   !,ヘ、 ト!",.イ( /ハト、))\ リ  |.   l      ヽ、
            !  . リ ヽ !イ   ー7,':||:i |ー'、 / | ∧!  |        ' ,
           |     ヾ !   〈,'::! !L!! {::::|  レ′   |





226[sage]:2009/01/27(火) 00:26:25.69 ID:
qViiulDv0

      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´    クレンショー伍長・・・本当に礼を言い切れない・・・
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
           _,.>く_      _メ        ̄ ̄          名前を忘れるワケないの!
        ,. ' ´ \_  ̄ ̄ ̄  _>、
      /--、    ` ¬ー‐┬f´   \
      ,'   \          l::l    ハ
      |     ヽ. }       l::l  ! 〃 |





229[sage]:2009/01/27(火) 00:28:14.26 ID:
qViiulDv0

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |   軍曹、聞きたいことがあるんです。
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !   いいですか?
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!





231[sage]:2009/01/27(火) 00:29:42.02 ID:
qViiulDv0
                       ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   | 
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/   何でも聞いて!
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/


.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/    弾薬庫と物資集積所が吹き飛んだ件なんですけど・・・
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::! 





234[sage]:2009/01/27(火) 00:31:40.55 ID:
qViiulDv0

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´   げっ!!!!!!!!!!
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/   
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
                      _rイf’ ̄ ̄’`┐ヽ
                    /   i     /  \





235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:31:41.58 ID:
4mdw6i+a0
Ω ΩΩ< な、なんだってー!!





233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:31:20.76 ID:
dhw2IXWe0
何やってんだよwwwwwwww





238[sage]:2009/01/27(火) 00:32:54.44 ID:
qViiulDv0
ここで時間は遡る。
軍曹がペリリュー島収容所に収容された初日。

          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./  この収容所から1500m先では戦友たちが戦ってるの・・・
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l     捕虜の私も米軍に一矢報いて戦友達を勇気付けてやるの!
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿

収容されたその日から米軍への報復を考えていた軍曹は警備体制を隅々まで観察した。
歩哨の人数、立ち位置、人数、交代の時間、弛んだ金網・有刺鉄線、武装、土の柔らかさなどである。
そして軍曹は米軍の行動パターンを全て頭に叩き込んだ。





240以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 00:34:06.63 ID:
UlpohF140
もうなんなのこの人wwwwwwwww





244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 00:35:25.73 ID:WSGqeuyO0
ホントにただの歩兵か?この人?





241[sage]:2009/01/27(火) 00:34:16.30 ID:
qViiulDv0
米軍の態度の変化

交代直後~20分


        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   ジャップは逃がさないっていう!
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /

20~40分


       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
    | ,-)    (-、.|      まだ交代時間にならないのかっていう
    | l  ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /





245[sage]:2009/01/27(火) 00:35:29.61 ID:
qViiulDv0
40分~


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   これだけ見張れば頑張ったっていうwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |   ヒマだし歌でも歌って時間潰すかっていうwwwwwwwwww
   \   `ー'´   /

            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \   
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |   
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \        ホント、アメ公は弛んでいるの!





247[sage]:2009/01/27(火) 00:36:50.55 ID:
qViiulDv0
二日目

重傷者だと思われていた軍曹の警備は非情に手薄だった。軍曹は全身の傷は塞ぎきらず、左腹の傷に至っては開いていた。
過度の栄養失調で視力さえ失いかけていた。だが軍曹は脱走した。

                 / / //    `ヾヽヽ          ,. -―_..ニ=-
                 /  / / /         ヾ        /,. ----`=-
               /  / / /                  //
                  i  l / /                //
             ト、 |   |/ /      r'ヽ、            //
             ヽヽ ! r'  l ,二ニヽ |⌒゙`|   ,.イ,.イ  //      __/ヽ _
          ,. ---ヽ `Y /'´ ̄ `丶、!ヘ:r、| ,.イ/ /  //      _lri⌒`丶レl
         /-‐_==-           `ヽ |/ /  / / /       l/'´   ,ハ1/!,r'! _
       '´, '´ , -                 ヽ/ ノ//,.ィ     r_ニY    /::::::`ヽ/⌒ヽ'-、
          /  /  ,          - 、   ∨/__// /    l7´  |    /:::::::::/    ヽ'-、
       / ,.イ  /           \   !'ー―-'- 、/   ,イ             警備が手薄すぎる・・・油断しきってる証拠!
       l/ l  ,イ  l-l‐ト!、 ト、 _、__、__ ヽヽヽ ト-----; 、ヽ、___Y,. --、__ !    !::::/        lフ
         ヽN l ト、Nリィ;、ヾ ´,ゞ=、ト、 ! ト、!`/    // ``ヽヽヽ    ̄ `丶、 ',:::!         ヽフ
            ヾ / 〉ヒl   ト':::_ト、リ',r'´}/  ___//   ノ::,! ヽ       ト、::!         ,イ
             / ∧ 、   ヽ_ソ '//__ノ  | r--'    ヽ::ヽヽ ト、      ! `        ,イ'
             リ | \‘'     _リ|イ ,r;==' '---,、    ヽ::',}  !       !        /-'
             ヾ   `ー ' ´ リ-、||        l Y   }:::}  |            ヽァゥ、ト'
                       |:::ヽ       ノ  l、  /:::/ /_ノ-'、         ,!、
                       7_:::ヽ  /  /  \:/―'ヽ   ヽー、_     ,イ- '
\                       '---V´__,ィ´     ``!  ト;、ァ、ァト'ヾ、_, イ-r'__





248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:37:21.75 ID:
fH2fKv5/0
精神力マジパネェなwww





250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 00:38:14.00 ID:
WSGqeuyO0
…おーけー人間じゃない事だけは確かだ…生物か?ほんとに?





252以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:38:52.67 ID:
1cLqYYGC0
サムライです。





257[sage]:2009/01/27(火) 00:41:36.42 ID:
qViiulDv0
収容所を脱走後、1km以上にわたって匍匐全身。その道中・・・

                     
      ̄`‐─、_::::/ ,,/ ,_/ /   /  /`irーi-i、l,,i |  ヽ i l | l  ヽヽヾ lヽ、ヽヾ_, Y    、
        (,,,,) // ,/  ,/彡 l   / l i___`'ii ヽil  ヽl i il  、  l`ヽ,l |:::\ ヾl_,, -ー''`´
        / /  ,_ィイ    i /l i_/´__ノ:::.i i`'  ヽ  ├i-、l  |ヽ l  `, | ̄ ヽ  lヽ,
      / ,/  ./ l、l;;| ,/ヽ/ | l " ii i:::::::ノリ      ,_,l/ l  l .ト'l i ヽ |   \ l-::ヽ_
     /  /  /i  l;;;ヾヽl i´ヘl  'i,l   ゝ_`´ノ      ,_.ノl!! jl / |ヽi' ゝ,, l    V `ヽl
     l  l. ,イ;;;;;l  i;;ヾl i l 、 i   i       ̄       ll/i/ii /レ' .!. ヽ,i |ヽ_ヽ_
      |  / / l;;;;;;i  ヾ;;;;;;;ヽ_               、iン / |  |  ヽ!i  `-ゝ
     i  |,  ヾ;;;;ヽ_ ヾ;;;;;;;;;;`ヽ,                ´   ll  l  i   レ
_  ,__ ヽ,, l `ー-ゝ-、_ヾヾ ;;;;;;;;;;;;ヽ,          ー‐     ノl   i l    可哀想に・・・貴方の仇は私が獲るからね・・・
`r´    ゝi_ヾ      ̄ ̄ ̄`ー-、_ヽ,.,             /-、l  i. l    _______  
_i     i  . ゙ー-、__ ー--、_ . `ヽ_ヽ、,        _.,-‐'" ,::::::: ヽ, ヽ,.|ー' ̄ _      _/

射殺された日本兵の遺体を発見。遺体から67発の小銃弾を集めた。





261以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:43:16.51 ID:
6nM8LKDE0
なんで怪我してるのに1km以上匍匐できるんだよwwwww





258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:41:57.89 ID:cpkpps9S0
この人は生き残ったから記録がある。
だけど、他にもこんな人はきっと沢山いたんだよ…
記録にはないがな…





266[sage]:2009/01/27(火) 00:46:18.80 ID:
qViiulDv0


   \、 ヽ  |   _,. ‐  ̄ ̄`ヽ  / |                 ,. ―_- 、
      ヽ\|   l /         \|  |                   |_ (,.イ⌒ヽニ==‐_-
     い   /            | |               (__)>‐---'-ミ‐' ´
       \ /              ∧ー、- 、               />-fニl―┘
     ___,ノ               / ‐=、\\             >-'‐ ' ´ ̄ _,.二ニ=-
    /い                  / __,. -へヽ |___          /_,. -‐ T_丁
   /  ヽ\       _,. -‐ァ´  ̄>‐_   ̄`| /   ̄`丶.  //     ||
.   ′   \\ _,. ‐ _,.ィこ>  ,.イ / // _い  、   ヽヽ/∠ -‐ ニ二二ニ 、、
  |      ヽУ  厶ノ\,  / /Ⅵ /,.イ /,.厶 |ト、ト、|、l| ト. l< ̄      ||  \
   、     /   /   ∧ | ィ_,ノ|N |N | |lィzぃ   ィz、リ|||ト、\       ||  /|
    ヽ=ニ二 -‐ ´ 卜、___/__/\_|_/|jノ'ヽ\代リ    ヒリ '// /  \ ヽ  \≧‐-‐'_ノ
        _\     Nトノ /\ \ヽ|__  rヽ-、''' r┐ ''' ´り!ヽ    ヽ |    || ̄   米軍の弾薬庫を発見したの!
     ___|_`>―‐イ-∨く.   \ ヽl厶イヽ--、\.、ノ  / 川- 、  ┘    |r|、
     |/        ヽ   N∧ ∨才      \`厂下. 厶イ  ト、__,. ィ‐くハ_j    早速木っ端微塵にしてやるの!!
   _,.イ          \   ト、|/| ヽ r/  、   〉  、∨ ̄\′〃   | ||
.    \|            `ト 、|/ヘ| | Y  、j/ {_,.ノい_ く /   ___,厶,ノ||
    <\          |\_|_/|  .| |/     | , -―く | lヽ<__ ̄厶‐'´   ||
      _ア\    ト 、厶<  Jl   _|ノ|__   /ニl      ∨└ャ__,ノ       .||
.         ̄/\  くヽ{_l\∧   | 〃   \|ヽ_ノ       ∨   /        マ 

軍曹の目論見は成功した。67発の小銃弾から抜かれた火薬と軍曹がかき集めたマッチは弾薬庫に積まれた砲弾や銃弾に引火。
夜空を焦がさんばかりの大爆発を起こしたばかりか隣接する物資集積所など数棟の倉庫に延焼、誘爆を引き起こした。
軍曹はもと来た道を匍匐全身で収容所に戻り、平然と翌朝の捕虜点呼に出席したのだった。





270以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:47:09.94 ID:
fH2fKv5/0
これだけやってバレないとかwwwww





272以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 00:47:51.42 ID:
WSGqeuyO0
最早、魔物かなんかだろwww





277[sage]:2009/01/27(火) 00:49:58.02 ID:
qViiulDv0


                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'   あの大爆発は結局、犯人が分かりませんでした・・・
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!      まさかとは思いますが・・・
   ,. - '´   _,.イ 〃-‐┤::ハ`ー'´,.-<´     .:./  / `ニュ、
-‐ '´  _,. -‐    !N‐=‐にロこ}´   -=―¬ :./  /  ___}、_
_,. -‐        r┴   >′:::::::`ー―こ二::_` く ∠二 __,.ニニュ、





279以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:50:51.09 ID:
fH2fKv5/0
ヤバイヨヤバイヨー





283以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:51:52.75 ID:
6nM8LKDE0
軍曹ピンチww





282[sage]:2009/01/27(火) 00:51:36.27 ID:
qViiulDv0

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l   
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l クレンショー伍長・・・私が脱走するたびに貴方は私を助けてくれた・・・
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./  私が脱走すると必ず現れる貴方がいたじゃないですか。
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  - 
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く                  それにその頃、私は金網の中でウンウン唸ってましたよ。
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ





286以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:52:39.99 ID:
E2rl9k6b0
>>281
ちょw





287以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:54:23.64 ID:
6nM8LKDE0
とぼけやがったwwwww





289[sage]:2009/01/27(火) 00:55:42.26 ID:
qViiulDv0

   __                     ,ィ ____,.r‐ァ
   ヽ、 ̄¨¨ヽ、   ,..  - …―- 、_//,. -一'¨/
     \    `ヌ´           ´ ̄`ーく
     /´\  v′ /             -―-、 \__
   . /  ,..>ハ  /  /         `ヽ 、 \ー'´
   /   i  イ ヾ|  ,' / // ,  ハ    ヽ.| ヽ  ヽ
      |  !   |   l ,' //_/ / ! ,' ! リ  ト、 !
      /  ∧  |  'T「「∧ハTト //ムL}| |  l ',レ′
.      / /  Y´!  ィfひ弓ト  //f元トリ,.イ ! | ト、\
\   / , '   ∧ !  トヒz::ソ    ヒzソ彳/イ ,'人}
  <\n′   / `|  | :.:.:.:.    , :.:.: ,' / /イ    それもそうですね、ごめんなさい。軍曹。
  /.)\_,  /   i ハ   r_ァ   ,イ∧  |
  V二ス.Y´|,'    |,'  } 丶、 _,. <       |   いよいよお別れですね・・・
   {. r_〉`! }>' / // ゝ 、,,_o]lム` ー⊥、  |
    \    f |,. '´/       o\   \  ',
      `!  {/⌒ヽ            \_   ヽ

二人は敵であることなど忘れたかのように固く握手しあった。
「グッドラック、グンソー!グッドバーイ!」
「さようなら、伍長!ありがとう!」

クレンショー伍長は帽子をこれでもかと大きく振りながら船が見えなくなるまで手を振り続けた。
船坂軍曹もまた腕が千切れんばかりの勢いでクレンショー伍長が見えなくなるまで手を振り続けた。

薄暗い船の船倉で船坂軍曹はクレンショー伍長がくれたメモを見た。「F.V.CRENSHAW」と書いてあった。
このメモは次のハワイ収容所でMPに没収されてしまうが船坂軍曹は名前を覚えていた。

「'G'RENSHAW」と。





291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:56:27.38 ID:
fH2fKv5/0
軍曹ちょっと勘違いwwww





294以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 00:58:27.57 ID:
SFh/Jfi10
まあ、CとG、ちょっとした違いだ、うんw





297[sage]:2009/01/27(火) 00:59:34.28 ID:
qViiulDv0
昭和20年8月15日 終戦

ハワイ・グアム・アメリカ本土と収容所を転々とし復員兵として帰ってきた軍曹の目に飛び込んできた故郷・東京は
あまりにも変わっていた。見渡す限りの焼け野原。住む家をなくし、親や子を亡くした人々が右往左往していた。
思想は混迷を極め、心のよりどころを失い、そして皆が飢えていた。
軍曹も変わり果てた故郷に戸惑いを隠せず、飢餓地獄の一員になろうとしていた。しかし・・・

      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |   生きて、必ず日本を復興させてください。
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           | 
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |         本当の平和を知る者は戦闘を知る者なのですから。
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',         ヽ
 /   /   ,rヘ ', !   !   ', ,r' ㍉ /   |   |/ /ヽ、ヽ
/     /   | ヾ\∨  ,'   丶  /    |   レ' , ' |  \
   /    | \/   i    ,=∨=、,,  |  |/ |   \
 /      |  ,'   | ,..='",.=q=、、゛'' 、!  i|    !     \





300以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:00:56.62 ID:
CXAMmZ6d0
本当の平和を知る者は戦闘を知る者なのですから。
シビレました。





301[sage]:2009/01/27(火) 01:03:48.72 ID:
qViiulDv0

      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´  そうだよね、グレンショー伍長・・・
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
           _,.>く_      _メ        ̄ ̄      私が日本を復興させなければいけないんだよね・・・
        ,. ' ´ \_  ̄ ̄ ̄  _>、
      /--、    ` ¬ー‐┬f´   \           文化と産業を向上させるには活字が一番・・・活字による情報普及・・・
      ,'   \          l::l    ハ
      |     ヽ. }       l::l  ! 〃 |          そうだ!書店だ!書店を開こう!

一時は絶望の淵に落とされた船坂軍曹は立ち上がった。
強制疎開になっていた渋谷駅前の養父の書店跡にたった一坪の小さな書店を開いた。
それから軍曹は寝食を忘れて働き続け、ある日名案を思い立った。

「売り場を立体的に上に伸ばせば、ありとあらゆる本を置ける・・・本のデパートを作ろう!」





303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:05:28.34 ID:
UlpohF140
おお、爆発と硝煙の絡まない名案だww





306以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:07:36.00 ID:
qkQsk/2x0
なんて丸くなったんだww





317以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:11:03.29 ID:
1cLqYYGC0
>>306
いや、非常識な戦果を上げられるほどにまで兵士として自分を鍛え上げられるんだから、
もともと忍耐知ってる人でしょう。





305[sage]:2009/01/27(火) 01:07:06.66 ID:
qViiulDv0
だが・・・

     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   ハァ?本のデパートとかバカじゃねぇの!?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !        売れるワケねぇだろ!本屋の常識を知らないのかよwwwww
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /          オメーみたいな商売の常識も知らないアホに売る本はないよwwwww
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
          書籍取次業界

この当時、書店の常識として売り場は一階にないと商売にならないというジンクスがあった。
船坂軍曹のアイデアは業界からバカにされ、相手にされなかった。

だが軍曹は
「生かされた戦死者として書店経営で祖国復興に余生を捧げたい」
という嘆願書を持って休む間もなく、業界関係者を必死に説得して回った。
説得に心を打たれ、協力するようになった関係者はわずかにではあるが増えていった。





308以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:07:50.91 ID:
WSGqeuyO0
誠氏ね!!大いに氏ね!!





314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:10:00.36 ID:
qkQsk/2x0
>>305
殺されるぞww





311以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:08:43.86 ID:
1cLqYYGC0
今となっては小規模書店は軒並みアレだものな。さすが軍曹。





313[sage]:2009/01/27(火) 01:09:47.95 ID:
qViiulDv0
そして・・・

           ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧    
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (´・ω・`)∧_∧ ここ来ると本が一気に揃っていいね
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U) (・ω・`)    
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u' | とノ  便利だね
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧ u-u
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     )
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )  専門書も多くて助かるよ
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ  マンガどこ
        u-u (    ) (   ノu-u    そっち
            `u-u'. `u-u'

本のデパートは大成功した。20年で一坪の書店は八百坪の書店になり、売上高も年間10億円を超えるまでに成長した。
世界でも珍しいデパートということでアメリカのニューズ・ウィークにも取り上げられるほどになった。





316以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:10:59.03 ID:
fH2fKv5/0
戦いも出来て商才もある・・・なんという完璧超人・・・





318以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:11:36.64 ID:
6nM8LKDE0
すごいなこの人・・・





320[sage]:2009/01/27(火) 01:14:44.67 ID:
qViiulDv0


          、_           |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν   今、私の店(大盛堂書店)はお客様でいつも賑わっているけど
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/     それはグレンショーのおかげ・・・
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./       グレンショーのおかげで今の私がいる・・・
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l        是非グレンショーに会って一言、お礼を言いたい!
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l     彼に日本のサクラを見てもらいたい!
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿

軍曹はこの一心で昭和23年から実に17年間、110通の手紙をアメリカ海軍司令部や役所などに書き続けた。
そしてこの110通目の手紙が軍曹に幸運をもたらしたのであった。





329以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:18:49.31 ID:
UlpohF140
渋谷のあの店か!





315以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:10:01.01 ID:
SFh/Jfi10
あ、軍曹……伍長の名前に濁点付いてるw
キッチリGで憶えてるのね





324以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:16:54.01 ID:
czi5kDqT0
このAAがはまりすぎだろ・・・





330[sage]:2009/01/27(火) 01:19:11.92 ID:
qViiulDv0

というわけで今日はここで終わりです・・・

今度はオマケ特別編ということで軍曹の再会とクレンショー来日をやります。

もっとオマケのネタを考えて書けばよかったですねー
長嶺少尉とかw





333以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:19:53.14 ID:
fH2fKv5/0

でした~

本編もおまけもレベル高いなぁwwww





332以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:19:37.75 ID:
aBtgO14f0
乙!





335以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:20:25.14 ID:
6nM8LKDE0
乙カレー





325以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:16:58.63 ID:
BUPXcrNy0
船坂さんの元ネタの書籍等あったら教えて下さい

>>325
英霊の絶叫もいいですがクレンショー訪日で欠かせないのが
「聖書と刀」ですね。本当に感動します。





338以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:22:03.82 ID:
pTH7Ecny0
>>330
今度は軍曹がどこを爆破するか楽しみにしています。





341以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:23:24.73 ID:
6nM8LKDE0
>>338
もうやんないだろwwwwww





340以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:23:05.10 ID:
qkQsk/2x0
>>1さん乙です
いつもおまけも含めて楽しく読んでます
今回初めて投下中に遭遇できましたww





342以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:27:25.38 ID:
SFh/Jfi10
乙でしたー>>1
次も遭遇出来たら良いにゃー





343以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:27:38.57 ID:
cpkpps9S0
長嶺少尉は第一狂ってる団より狂ってる横三特の神兵ですねww
期待してます。





344以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:33:20.66 ID:
E2rl9k6b0
期待してます





345以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/27(火) 01:40:28.09 ID:
UlpohF140
>>1は戦中と戦後の二種類の英雄を描いているんですね、解ります





337以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/27(火) 01:21:43.14 ID:
CXAMmZ6d0

乙!
次も楽しみに待ってます。





2009.01.27 | やる夫メディック |  コメント[63] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が遭難するようです 【第2話】
後の記事  ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです 【第十九章】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 13:26 名前: 安息の名無しさん | №13847 | [編集]

    航空救難団の訓練、半端無いなぁ、だからこその実力なんだろうけど。
    他の国の似た様な組織の訓練とかもどんなのか知りたいねぇ。

    船坂軍曹が帰国後、本屋に転職するとは思わなかったな。



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 13:31 名前:   | №13848 | [編集]

    で、胸を痛めた事件ってなんだったの?



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 13:35 名前: 安息の名無しさん | №13849 | [編集]

    このやる夫はシリーズ屈指の出来る子
    もう本編の続きばかりが気になってしょうがないwww



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 13:46 名前: 安息の名無しさん | №13850 | [編集]

    何かの報道番組でハイキングの映像を見たな~
    教官がつきっきりで罵声を浴びせてたw



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 15:02 名前:   | №13853 | [編集]

    渋谷の大盛堂はレトロな雰囲気が好きだったなぁ



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 15:21 名前: 安息の名無しさん | №13854 | [編集]

    こんな基地外みたいな訓練してる人たちなんだから
    腕っ節も相当なんだろうな……
    不摂生な893者が敵うわけないか



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 15:39 名前: 安息の名無しさん | №13856 | [編集]

    殺すための訓練は、銃を撃ったり、数十キロの荷物持って行軍したり、塹壕掘るといった(メディックに比べれば)比較的楽なものなのに、
    助けるための訓練は、100km走って、100kg担いでハイキングして、降下訓練して海で泳いで挙句の果て雪山行軍まで・・・。
    人を助けるというのは難しいんだなあ。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 16:30 名前: 安息の名無しさん | №13857 | [編集]

    春から航空自衛隊いくんだけど救難団考えてみようかな



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 17:23 名前: 安息の名無しさん | №13858 | [編集]

    米8
    がんがれ超がんがれ



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 18:19 名前: 安息の名無しさん | №13862 | [編集]

    京第一空挺の方が訓練中に宙ぶらりんになる事故か・・・(北海道)
    ヘリの技術がすごかった



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 18:21 名前: 安息の名無しさん | №13863 | [編集]

    海自救難飛行隊もいろいろと逸話があるんだがなあ。



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 18:54 名前: 安息の名無しさん | №13867 | [編集]

    あちしのような自分が可愛くて可愛くてお金が好きで好きでたまらないってな
    自分至上主義の拝金主義者には全く縁の無い世界ですなぁ。



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 19:04 名前: 安息の名無しさん | №13868 | [編集]

    >>米4
    これかな?ニコ動で悪いが。

    【自衛隊】救難員選抜訓練
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1184063
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1188642



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 19:24 名前: 安息の名無しさん | №13870 | [編集]

    ※8
    がんがれツライだろうけどそのツラサを解ってる人はいっぱい居るからがんがれ



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 19:31 名前: 安息の名無しさん | №13872 | [編集]

    長嶺もでるのかなwktk



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 20:02 名前: 安息の名無しさん | №13876 | [編集]

    米8
    元空自の俺からアドバイス!
    おそらく教育隊を出てすぐにメディックにはなれないでしょうから(確か直配がなかったような……)、
    できるだけ厳しそうな戦闘職種を希望してみましょう。
    教育隊卒業が迫ってくると進路希望調査で区隊長が面談してくれるので、
    熱意をもって訴えればきっと良い身上調書を書いてくれます。
    あと心がけることは、卒業時までに身体を鍛えまくって体力検定一級をぶん取りましょう。
    教育隊で唯一「徽章(勲章)」の授与がある試験ですし、それがあるだけで一目おかれます。
    メディックになる最低条件といっていいでしょう。

    ……現役だった頃に百里基地の食堂には、
    一般隊員向けに「救難隊員募集!」とポスターが貼ってたんで、
    やる夫を見ればわかるように誰でもなれるものではなく、
    関係のない部隊に配属されたとしても随時志願者は募っているようです。
    正直レンジャー資格とるだけでもシャレにならなくキツいのに、それに加えてメディックの訓練なんだから本当に頭が下がります。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 20:20 名前: 安息の名無しさん | №13877 | [編集]

    やる夫三部作
    「やる夫に聞け」「やる夫を見よ」「やる夫を追え」



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 21:14 名前: 安息の名無しさん | №13883 | [編集]

    すげー面白い!!
    続き超期待



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 21:31 名前: 安息の名無しさん | №13886 | [編集]

    「例え目の前に一億円積まれてもあの訓練は二度とやりたくない」

    という現役隊員のコメントををどっかで見た。




  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 21:38 名前: VIPPERな名無しさん | №13888 | [編集]

    自衛隊に入りたいと思ってたんだけど、これ読むとなんか無理な気がしてきた




  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 21:56 名前: 安息の名無しさん | №13889 | [編集]

    大盛堂は学生時代によく行ってました。
    まさか、船坂軍曹が開いた店だったとは!

    びっくり!





  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 22:04 名前: 安息の名無しさん | №13890 | [編集]

    大盛堂は学生時代によく行ってました。
    まさか、船坂軍曹が開いた店だったとは!

    歴史だと思っていたことも、
    今に繋がっていることを実感しました。





  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 22:25 名前:   | №13894 | [編集]

    ・懸垂            12回以上
    ・横潜水      25m以上

    これしかダメだw
    懸垂は15回はいける
    横潜水は50mはいけるw




  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 22:28 名前: 安息の名無しさん | №13895 | [編集]

    いましがた昔習志野空挺だった親父に訓練内容聞いてきたんだが
    基地外とゆーか振るい落とすのが目的みたい
    1日に6000㌍のメシ食ってもどんどん痩せてくってどんな世界じゃ




  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 22:31 名前: 安息の名無しさん | №13897 | [編集]

    >米20
    『ここがヘンだよ自衛隊』みたいな、元自の人が面白おかしく内情を書いてくれた本を読んでみるんだw
    んでもって学生さんなら予備自衛官補に応募してみると吉かと。

    上の様なレスキュー・レンジャー・空挺団は、自衛隊の中で特に厳しい所ということで(といっても一般もそれなりに大変ですが)。



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/27 23:35 名前: 安息の名無しさん | №13904 | [編集]

    すごいひとに守られてるんだなと思うわ
    尊敬する



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 00:56 名前: 安息の名無しさん | №13917 | [編集]

    三島が自決した日本刀は船坂さんにもらった刀だったんだよな・・・・・



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 01:04 名前: 安息の名無しさん | №13918 | [編集]

    現役時代の船坂軍曹なら、航空救難団や第一空挺師団の地獄の訓練すら
    「えっ?これ訓練なの?」
    ってなこと言うんだろうなwww



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 01:59 名前: 安息の名無しさん | №13920 | [編集]

    平野耕太が自衛隊を描いたら空挺団がバケモノにされる、とか言う話をどっかで見たが・・・

    そうか、あながち間違いでもなさそうだな



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 03:31 名前: 安息の名無しさん | №13922 | [編集]

    なんでこういうの書く人って、自衛隊批判をあしざまに言うのかねえ
    そういうのなければいい話で終わるのに、安っぽいプロパガンダに見えてしまう

    まあ、自衛業の方々か軍マニアなんだろうけど、宣伝目的ならヘタなやりかただよね
    逆に自衛隊潰しを狙ってるなら巧妙でうまいのかも



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 03:47 名前: 安息の名無しさん | №13923 | [編集]

    おまけにでてくる李さんだけど
    かの国にも昔は職人気質を持った人間がいたんだな……



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 04:01 名前: 安息の名無しさん | №13924 | [編集]

    化け物養成機関か
    だが自然の驚異は化け物と比べられるようなものじゃないから
    少しでも人間離れしなければならんのは当然っちゃ当然か・・・

    俺もこんな訓練乗り越えられる肉体が欲しいとは思うけど
    でも筋肉が目的の人間じゃ無理なんだろうな~
    この人たちの肉体は他人に誇るためのものじゃないもんな



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 04:32 名前: 安息の名無しさん | №13926 | [編集]

    >>30
    自称平和団体(笑)の人達があまりに糞過ぎるから。



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 05:09 名前: 安息の名無しさん | №13927 | [編集]

    自衛隊批判ねぇ。
    批判に値しない論理的にも倫理的にも間違ったことを言ってるから
    悪し様、というより嘲笑されるんだが。

    つか、自分は批判(笑)するのに反論されたら安っぽいプロパガンダねぇw
    この手の輩はどうしてこんなに幼稚なんだか・・・



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 06:59 名前: 安息の名無しさん | №13929 | [編集]

    *30

    自衛隊批判するのは結構だけどさ
    君らは何を根拠に、自衛隊のどんな部分を批判してるわけ?

    皆が納得しうる「現実的」見解を、是非ご教示願いたいね

    それさえできないのならば、辞書で「言いがかり」を調べておいで




  36. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 10:12 名前: 安息の名無しさん | №13932 | [編集]

    俺50m走のタイムしか条件満たせてないわw



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 14:18 名前: 安息の名無しさん | №13941 | [編集]

    なんと、渋谷の大盛堂のご主人だったとは!。
    自分は大学時代から、渋谷に出るたびに大盛堂に寄っていました。

    …そういえばあの店、地下フロアの一角に旧日本軍のグッズを
    扱っているコーナーがあって違和感を感じていたのですが、
    あれは船坂軍曹の想いがこもっていたのかなぁ…。



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 14:59 名前: 安息の名無しさん | №13943 | [編集]

    ※30
    自称平和団体(笑)の人がきたぞーw

    自衛隊にお礼を言う為に来た女の子が自称平和団体(笑)の人を言い負かしたコピペを思い出した
    本当に人を救助する職業の人たちには感謝しなきゃなあ…



  39. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 15:15 名前: 73 | №13945 | [編集]

    >30関連
    非難するのは良いんだよ。また非難する奴を非難しなおすのも良いんだよ。
    でもさ単なる悪口としか取られないような言い方だと
    あんま深く考えない人たちが引いちゃって、意図した方と反対側になびくんだよ。

    自衛隊の良い点を讃えたいのに、逆の効果となって
    はっきり言って利敵行為なんじゃあないの?って30は良いたいんだろうけど、そうとは感じ取れない?



  40. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 15:31 名前: 安息の名無しさん | №13946 | [編集]

    ※39
    単なる悪口をいっているのは自称平和主義者の皆さん。
    作者は
    ちなみにこの映画、自衛隊批判のバイアスがかかった輩が見ると
    「自衛隊賛美のクソ映画。日本はさっさと自衛隊を解体し国際救助隊を編成すべき。」
    「低俗なプロパガンダ作品」という評価が下されます。ワケがわかりませんね。
    としか言っていません。どこが引くようなもんなんでしょうね?



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 19:54 名前:   | №13960 | [編集]

    普通に米30は、ずれた考えとしか思えんのだけど?



  42. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 20:26 名前: 安息の名無しさん | №13962 | [編集]

    >>米17
    杉山隆男氏の「兵士シリーズ」は、自衛隊のドキュメント作品としては最高峰だよな。
    右でも左でもない中立的で冷静な視点で、兵士の生の声をそのまま取り上げている。
    「兵士に聞け」「兵士を見よ」に、航空救難団の話が出てるよ。
    自衛隊に興味を持った方にはぜひ読んでいただきたい作品だ。



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 20:33 名前: あんそくがお送りします | №13964 | [編集]

    >133 自分達からぼったくりバーに突入して潰して回った
    それ、大阪の某陸自駐屯地のレンジャー隊の話で聞いたことある。
    ぼったくりバーで散々飲み食いしたあとで「こんなに払えるかボケー」と大暴れ。
    後で、やられたヤクザが車で駐屯地に突っ込んできたらしい。
    「非常呼集。手の空いてるものは、木銃持って門まで前へー」という放送がかかり、
    駐屯地の待機人員でヤクザの車、ボコボコに。
    でも、隊員が轢かれたか何かで死傷者が出たらしく警察介入。
    どっちもいい加減にしろ、ということで監視も兼ねて正門前に交番ができました。



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 20:45 名前: 安息の名無しさん | №13968 | [編集]

    >>30
    自衛隊を解散て自衛隊への批判じゃないよね。
    自衛隊自身で結成も解体も出来ないんだから。

    国への批判、あるいはいつまで経っても政権をとれない某政党への批判とか
    修正主義に陥った某政党への批判とか、革命一つ起こせないふぬけた国民への批判ならともかく。

    #自衛隊を批判する人って自分の脳内にしかない自衛隊を批判してる人が大半なんだよな。
    #未だに日航機墜落事故や阪神大震災での初動が遅かったとか言い出すやつもいるし。
    #人命優先だから処罰覚悟で命令無しで出動するべきだったとかw



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 21:21 名前: 安息の名無しさん | №13971 | [編集]

    米44
    災害だからと命令無しで出動したらクーデターキタコレと大喜びしそうで



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 22:03 名前: 安息の名無しさん | №13974 | [編集]

    米44
    実をいうと日航墜落事故の時、習志野第一空挺団の司令は木更津のヘリ団に政府の命令を待たず
    救助命令を出した。それで結局四人の生存者が助かったんだが・・・

    「政府からの命令を待たずにヘリを出動させたこの司令はクーデターを起こす可能性がある」
    っつってある政治家が口を挟んで左遷させられたんだぜ?
    四人助けて「反逆者」扱いだ。まぁそんな政治家を選んだ国民がいけないんだろうが納得はできん。

    他にも厚木から米軍海兵隊救難ヘリが現場近くまで行ったのに
    「米軍が口を挟むな」っつって米軍の好意をムダにしたことも・・・



  47. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 22:16 名前: 安息の名無しさん | №13976 | [編集]

    クレンショー伍長の好意に思い立って、半日(丸十二時間、睡眠時間除く)メシ食ってなかったところにご飯を炊いて、一つ¥98の白菜で作った御新香でご飯を食べました。
    よく塩が効いた白菜の御新香で、ご飯巻いて食べると、美味しいですねえ。



  48. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/28 23:41 名前: 安息の名無しさん | №13984 | [編集]

    >>1は何者



  49. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/29 01:23 名前:   | №13990 | [編集]

    ※46
    文民統制の原則からしたら、軍人(として扱われる、自衛隊関係者)は政府からの指令が無い限りは
    脳みそがあってはいけないってことになるからね。
    自衛隊っていう存在のややこしい所だよ……災害支援とかの活動ばかりが目に付くけれど、
    あくまで制限は普通の軍隊並…というかそれ以上?



  50. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/29 01:41 名前: 安息の名無しさん | №13992 | [編集]

    *46

    阪神大震災のとき、出動命令がくだらないことに痺れを切らしたとある司令が隊員に「休暇」を与えたそうな。
    「休暇中」の隊員たちは、皆おのおの物資や器具をもって徒歩で被災地へ。
    その司令は左遷されたそうだよ。


    自衛隊批判する奴は、自分で何をしてるって言うんだろうな?
    そもそも原因があるから戦争になるわけだが、連中がその原因について考察したという話は一度たりとも聞いたことが無い。

    自衛隊に八つ当たりしてる馬鹿は、いい加減大人になれよ。




  51. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/29 05:44 名前: 安息の名無しさん | №13997 | [編集]

    ※46
    ※50
    左遷自体は正しい判断だ。
    阪神の時にそれがあったとは聞いたことないんだが・・・

    問題は、命令を下さなければならない文民の決断が遅かったことだ。
    叩くべきは左遷させた政治家ではなく、その時の政府だ。
    それも国民が選んだんだけどな。

    また、当時は反自衛隊、反米軍の声は今より大きく、そのために政府の決心が鈍った面もある。
    阪神大震災がなければ今でもそうだったかもな。

    自衛隊の人たちが十全に活躍するには国民の支持がなければ駄目って事さ。



  52. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/29 17:46 名前: 安息の名無しさん | №14025 | [編集]

    もはやどっちも本編だこれwww



  53. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/30 09:49 名前: 安息の名無しさん | №14073 | [編集]

    >>※49
    なるほど。
    文民統制という建前がある以上処分は免れないか・・。
    クーデター云々言ってる政治家のほうは理解できないがな。



  54. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/30 14:41 名前: 安息の名無しさん | №14088 | [編集]

    まぁ阪神大震災の時は、村山だったからなぁ
    眉毛ジジイが自衛隊使うのごねて、ああいう結果になった



  55. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/30 19:24 名前: 安息の名無しさん | №14101 | [編集]

    阪神淡路の地震の時は、自衛隊動かすには県知事の派遣要請が必要だけどそれが延々無かったんだよね。その時の兵庫県知事貝原俊民は対応のヘボさで有名になったけど、次の県知事選でも再選されたんだよねー。



  56. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/31 14:28 名前: 安息の名無しさん | №14126 | [編集]

    怒らせたらいけない人を激怒させたらご覧の有様だお!

    この元ネタが分かりやすいところを教えてくだはい



  57. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/31 16:55 名前: 安息の名無しさん | №14135 | [編集]

    阪神淡路の折、対応が遅いといわれた当時の政権はwwww



  58. あんそくがお送りします 投稿日:2009/01/31 20:11 名前: 安息の名無しさん | №14152 | [編集]

    伊勢湾台風の時のように米軍だろうと助けるための手段としてフル活用すれば犠牲者を減らすことが出来るだろうに



  59. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/02 13:10 名前: あんそくがお送りします | №14337 | [編集]

    新潟震災時に派遣された後輩が言ってたが県外から来たプロ市民系のボランティア(笑)が事あるごとに難癖つけてきて大変だったとそうとう頭きてた。被災者の為に作った食事を無断でしかも被災者より先に食っておきながら「炊き出しの飯がまずい!」だの「風呂がぬるい!(or熱い)」だの被災者救助や支援物資輸送のために飛ぶヘリの音がうるさいだの、極めつけは夜中に避難所のグランドでキャンプファイヤーよろしくたき火を囲んでギターかき鳴らしながら大騒ぎ!!!!!もちろん缶ビールはかかせません。もうあきれ果ててなにも言えんかったと。でも車で移動してるとどこ行っても民間人が手を振ってくれてうれしかったとも言っとった。JCとJKが特に(笑)



  60. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/10 11:09 名前: 安息の名無しさん | №15009 | [編集]

    ※54
    >眉毛ジジイが自衛隊使うのごねて、ああいう結果になった

    ダウト。
    村山首相が「ごねた」という事実はない。
    大混乱の中で情報が伝わらず、結果として出動が遅れてしまった。
    それを自民党支持者がネタにして攻撃してるだけ。

    あの時自民党内閣であっても、情報の伝達具合からいって、同じ程度の
    出動時間になったはず。




  61. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/16 11:57 名前: VIPPERな名無しさん | №15493 | [編集]

    どこの国の特殊部隊でも似たようなことやってるんだろうか
    何か上には上がいると思い知らされるわw



  62. あんそくがお送りします 投稿日:2010/07/17 20:44 名前: | №22608 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  63. あんそくがお送りします 投稿日:2010/11/20 11:07 名前: | №22691 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。