スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第1話】
コメント[32] タグ: やる夫 レナス ゲーム part1 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
11[]:2009/02/21(土) 13:47:28.66 ID:clBqNF+H0
原作ゲーム SFCソフト「レナス 古代機械の記憶」

第1話「古代機械の記憶」

                     ∧
                 i:l;;i,
                 i::l;;;;;i
               i:::l;;;;;;;;i
               i::::l;;;;;;;;;;i          ノ⌒`'"~"'ヾ、,,..__ _ __
`'"~')、.,_,..、         i:::::l;;;;;;;;;;;;;i   - -ー'⌒'`^       `ゞ'"~
    .,:;ソ.,_       ,i.,/ヘ~~""''''ヘ、    _,.ゞ.,_,.ノ'"~"'(.,_,.ソ"~ '
人.,_,.)   ⌒):、,_    </i~~""'''';;i'~
ソ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`"' ー|i:: i;;;|::|;;|:::l;|
              |i:: i;;;;;;;;;;;;;;∧                       (⌒`
 _ _,. .、-ー'"~⌒ヽ⌒';ζ|i:: i::::::::/'//ヘ                  ,.;'"~⌒'"~
   ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ' |i:: i:::::/;// ::::ヘ              -ー、.,_, (⌒ヾ
             _,.|i:: i::/;//:::::::::::ヘ                _,;`,._>
           .//''~`|i_,,l/// :: :::: ::::::ヘ            ノ⌒ヾ`'"~
`⌒',=-      //     // :: :::: :::: ::::::ヘ  _ _,.,_,人⌒`'"~       (⌒'"~
`'"~       //     // :: :::: ::::: :::::: :::ヘ    ~"`'ー- 'ヘ.,_,.ソ^ヽ.,'"~"'
         //     // :: :::::((⌒)):: ::::::ヘ              (_,.
        .//     // :: ::: :::((.,_,.)):::::: ::::ヘ               ヾ、.,__ソ^`
       //     // :: ::: ::::::: :::____::::::::::::::::ヘ_______

剣と精霊魔法の世界──惑星レナス。
この物語の舞台である。








2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 13:49:43.68 ID:
clBqNF+H0
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
 . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

                         / ̄ ̄\
                       /       ヽ
                   ヽ_,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __                    ゙;
  ,'            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~   (:::::::/                   :,

惑星レナスには、惑星のほぼ半分を占める広い海と、
北のナスクオト大陸と南のサスクオト大陸、二つの大陸が存在した。
そして、この物語の主人公、やる夫は、北のナスクオト大陸の住人だった。






41[]:2009/02/21(土) 13:51:48.24 ID:
clBqNF+H0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫は偉大な精霊使いになるのが夢なんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも今のやる夫には力がないんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから学校に入って魔法の勉強するお!
  |     |r┬-|     |   2000年前からあるという由緒正しい魔法学校に入るお!
  \      `ー'´     /







51[]:2009/02/21(土) 13:54:08.23 ID:
clBqNF+H0

:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ     キーン コーン
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ    カーン コーン
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [魔法学校]

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     やっと授業が終わったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /






91[]:2009/02/21(土) 13:57:08.56 ID:
clBqNF+H0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    自分で選んだ道とは言え、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  学校で毎日、魔法の勉強をするのは辛いお……
 |        ̄      |  でもいつか、このレナスで一番の精霊使いになってやるお。
 \              /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    ま、でも、やる夫はまだ13歳……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   青春をエンジョイするお年頃だお。
  |    /| | | | |     |  学生生活を楽しんでも、バチは当たらないはずだお。
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄






111[]:2009/02/21(土) 13:59:29.73 ID:
clBqNF+H0

        / ̄ ̄\             おい、やる夫。授業も終わったし、
      /       \      ____ ちょっと学校帰りに付き合えよ。
      |::::::        |   /     \     
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \    
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ 
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  なんだお、やらない夫。
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  買い食いでもするのかお?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――






121[]:2009/02/21(土) 14:02:11.04 ID:
clBqNF+H0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   それともエロ本でもこっそり買いにいくのかお?
  |              |   エロ本といえば、この間貸した快楽天、返してほしいお。
  \               /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  エロ本、エロ本とでかい声で言うな、常識的に考えて。
. | ///  (__人__)  近くに女子生徒もいるんだぞ……
  |     ` ⌒´ノ  買い物に行くだけだ。付き合えよ。
.  |         }  ミ        
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____   ピコッ
   ヽ     ノ    \  \ /     \     
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \   はいはい、   
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \  まぁそういうことにしといてやるお。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | 
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

やらない夫とやる夫は魔法学校に入学して以来の友達だった。






13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:03:22.64 ID:
wo71VUv20
快楽天はいいエロ本だよね






141[]:2009/02/21(土) 14:05:12.58 ID:
clBqNF+H0

    / ̄ ̄\
  / ノ  \ \   おい、やる夫。これ見ろよ。
  | ⌒    ⌒  |   つけるだけでモテモテになるネックレスだってよ?
  |//(__人__)//. |
  |   ` ⌒´   ノ   それにこれ。勝手に敵を倒す全自動の剣。
  |         }   ……それと、右手につけて好きな人のことを考えるだけで
. (⌒)      (⌒)   魔法力が100倍になるラブラブ・ブレスレッド、これもいい!
 ./ iヽ    ノi ヽ   
 l___ノ|     |ヽ___i  相変わらず、VIPマートは怪しげな道具が売ってるぜ!
    |     |   \
    |     | 

         ,. -‐――――‐-、、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ヾ\ γ:::::::::∧∧∧∧∧:::::::::::::ヽ  /ノ   こっちのメシウマのビキニはどうだお?
   〃 ||(::::::::://・\ /・\\::::::::)||  ヽ   すごーくいい感じだと思わないかお!?
   彡/ \:/ ⌒ (__人__)・⌒ \ノ \ヾ
        |      トェェェイ     |        カツラもつければ、
        \__  `ー'´__/         やる夫も可愛い女の子に見えないかお?
        /  .|=|_.    _|=| \         スイーツ(笑)
        |  | |  \ /  | i |         
         | ├┤ __|_/  ├┤|
         |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
         |  |.          | |






15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:06:51.57 ID:
wo71VUv20
VIPマートはいい店だよね






161[]:2009/02/21(土) 14:07:57.31 ID:
clBqNF+H0
                         |______|_____|
     遊んじゃいかんぞ!!   | 三|  _     _    |三!
     まっすぐ帰れ!        | 三|  三シ   ヾ三   |三|  こらーっ!
      宿題をせんか宿題を!  ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三|  やる夫! やらない夫!
      ,                 ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ   またVIPマートで買い物か!
    /      /;;;;;ヽ;;;;        i,ヽリ      ,' :  !.    |f ノ   この店で買い物しちゃいかんと
    li_     _  <;;;;;;;;;;;ヽノ        _!     i ,、 ,..、ヽ   lノ    いつも言っておるだろう!
   ヾ,.。、 '゙,。、`. ',;;;;;;;;;;;l     ,, - '"r' ~|      _ _    / ゛ヽ、  
    i`フ  `''´   l;;;;;;/,i    /   /   l   ,ィチ‐-‐ヽ   /     l  
     i ゝ ,、)     l;;/ィ/ /-、   i    | ヽ  ゝ、二フ′/'i    i ! 
      ', iニニヽ    `'! ト/   ヽ  |_   \ ヽ   ー一 / /  //   
      ',ヽ三ノ,'  . /"     !      ̄ ヽ\. \____/ /   //    
      ヾ;.ニ, '_ノ ̄ ̄ '''    l       \__/-、 /  / /      
      /: : :/          |        "~   `´ / ' >     
       {: :/  = 、         !               /_ -‐<-,     
     /` {     ニ\  /、 ヽ-           //     {
    /i : _ヽ_, -'" ̄   ` ´} _   _,-‐-=ゥ‐- イ >  r '  ̄ ト
   / : i / <_     _,, ィコ   ̄    、 -ノ_, /  \/\    l,-、,,-、_
   / :  \ _ヽ_ ヶ、'~   \,_, -,‐_T`‐--イ/ 、   _,, - +‐ti;;;;,、 ヽ , `、
   l : : : : ̄: :`''t‐t\  r ' '  i  >;}~ )ニ-i─ t'", -─| |-'┴/_l_/ノ
   \ : ヽ: : _ : ||/::::::::`{;;;i  i i__i__/''ヽ |:: ̄:l ̄l~:::ヽ   |_ ===--、__
    \ : : : : :{|:、:::::::::::::::`イ‐i=-_‐, -ー!:::::::::| |:::::::::::ヽ        `






181[]:2009/02/21(土) 14:11:12.53 ID:
clBqNF+H0
           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | し ( ○) ( ○)  やべっ、麻呂先生に二階堂先生だ!
         |     (__人__) 
         |   )  ` ⌒´ノ   逃げろ、怒られるぞ!
         |        }   常識的に考えて!!
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ○) ( ○)   アイアイサーだお!
    /   ./     / ̄、⌒) /U    (__人__) \  
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |  
        r    /     | /  \     i⌒\   / 
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/  
     /      /    /   ./     |./ー、\   \ 
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i   
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   / ./ / .| ./  //  /      
   i  ./ .ノ.^/  .ヽ、_./ ./  /  
   i  ./  |_/      ./ /      
   i /          ノ.^/  ダッ
  / /          |_/ 
  (_/






211[]:2009/02/21(土) 14:14:04.73 ID:
clBqNF+H0
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ……まぁ、そんなこんなで、
  |     |r┬-/ '    |  この日もやらない夫と一緒にバカやってたんだお。
  \      `ー'´     /

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   ……そんな学校生活が続いていたある日のことだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /






251[]:2009/02/21(土) 14:17:00.87 ID:
clBqNF+H0
    / ̄ ̄\
  / ノ  ⌒ \
  |  (●)(●) |   よう、やる夫。
.  |  (__人__)  |   お前、この間、ズザンの呪文を使えるようになったろ?
   |   ` ⌒´  ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ        \
    /    く  \        \
    |     \   \         \
     |    |ヽ、二⌒)、          \

※ズザン……炎の初歩的な呪文。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     うん、使えるようになったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   炎の呪文はなかなか難しいから、
  |              |   使えるようになって鼻高々だお。
  \               /






281[]:2009/02/21(土) 14:19:44.08 ID:
clBqNF+H0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  それでな、ズザンが使えるようになったせいで、
. |     (__人__)   周囲の連中がお前を妬んでるらしい。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   
.  ヽ        }               もともとお前は田舎……レイヨルドからの転入組だからな。 
   ヽ     ノ        \      よそ者のくせに魔法がうまくなりやがって、
   /    く  \        \     っていう嫉妬らしい。
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o    だせえwww嫉妬見苦しいおwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  文句があるならかかってこいってんだおww
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´






29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:20:40.47 ID:
FI0KGk/z0
レナス結構面白かったな、パステル調でかなり好きだった、2はアレだったけど、、






311[]:2009/02/21(土) 14:22:29.17 ID:
clBqNF+H0
             ____
           /     \   
         / _,ノ  ⌒ \   ずいぶんと調子に乗ってるようですねえ、
        /   (●)  (●)   \  やる夫君。     
         |       、 ´        | (( ∩))
       \       ̄ ̄    /   ( ⌒)

          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \   おやおやww
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |   クラスで一番の優等生だったできる夫くんww
      |    (_人_)     |   やる夫に嫉妬しているのはできる夫くんかお?w
      |     \   |     |
      \     \_|    /

 ((         ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\    田舎者のやる夫に負けた気分はどうっすかww
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n     しかもそれで見苦しい嫉妬ww
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)   できる夫くんマジパネエっすねww
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)  ま、今のやる夫は学校一だし?
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /  できないことなんか何も無いし?ww
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     | ))
                      `ヽ   l






341[]:2009/02/21(土) 14:25:05.85 ID:clBqNF+H0
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \     ………………。
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \   まぁ、いいでしょう。
           |      __´___     |   僕は心が広いから怒りませんよ。
           \      `ー'´     /

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \     ところでやる夫君、
            /   (⌒)  (⌒)  \   それほど自分の実力に自信があるのなら、
           |      __´___     |   ……僕と一緒にキモ試しにでもいきませんか?
           \      `ー'´     /   【ガブニードスの塔】へ昇りましょうよ。

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ガ、【ガブニードスの塔】……!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


ガブニードス……1万年前にこのレナスに現れた偉大な精霊使いのことである。
今、レナスにある全ての精霊魔法は、ガブニードスが作ったと言われていた。






371[]:2009/02/21(土) 14:28:19.27 ID:
clBqNF+H0
                       皿
                        _||_   ←【ガブニードスの塔】
                        ||_||
                  ___| .|_         
--ー"""  | /L同,,i  Ii_ i[]_ ΠΠ//   .「i Iヽi Π、,,, ΠΠ,,,,,\,,,,,,,,,,,,;;;;[=iiiii
       | ,/゙|┐ ̄/|//] /|i~i /  i ii[] i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ I] [\Π ||-
       |"  .|_|] ̄ ̄]= ̄|.|    [二二ii / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_[二] =二
       |   |,/|]i ̄i  ̄/    _||」二/  | ̄|| ̄|    ;;;;|∥]\\≡三
       |   |   |` i∥∥二]::  .|\三三三三三三三三三三三三三三三
       |   |/ | ̄ ̄| ̄/  `゜ ||"||\````````````` ```````````````
       |   |/ | イイイ|_ ̄ l,ト  .| | .||]]\```````ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   |/ |イイイ | | 丿 ;;/;;| |. |_]]]]\  ;;;|.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

街の東の果てにある【ガブニードスの塔】は、1万年前にガブニードスが作ったといわれている。
──いわゆる遺跡であった。

中には恐ろしい秘密があると伝えられ、そのためか、
入り口は厳重に封印され、街に管理されている。
そして法律で、絶対に中に入ってはいけないと決められていた。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ○)(○)  むちゃくちゃだろ……
. |     (__人__)  入ったら逮捕されて罰せられるぞ。学校も停学、いや退学になる。
  |     ` ⌒´ノ  それに、塔の上のほうには、モンスターが住み着いているって噂もあるぞ。 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 






48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:39:14.46 ID:
Sfax5ycDO
俺が初めてやったゲームだw






39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:30:17.96 ID:
X2N+fZ3/O
vpじゃないのか…






411[]:2009/02/21(土) 14:32:05.02 ID:
clBqNF+H0
           ____ 
          /⌒  ー、\ 
        /( ●)  (●)\      やらない夫君は怖くて行けないのですか。
      /::::::  __´___ ::::::: \.     チキンですねえ。  
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  ……やる夫君はもちろん行きますよね?
<<</ヽ                     /\>>>  「できないことなんか何も無い」んでしょう?


                     【ガブニードスの塔】へ行きますか?
       ____
     /      \
   / ─    ─ \              はい
  /   (●)  (●)   \          ⇒いいえ    
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /             ピコッ






43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:33:37.19 ID:
7yDcCrGD0
迷わずww






44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:34:19.98 ID:
tg7wccvU0
デューカスはやらない夫じゃなくできる夫か。






451[]:2009/02/21(土) 14:35:17.86 ID:
clBqNF+H0
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|                
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|              
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘              
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\          
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ 
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o           「いいえ」だって!
  /::::::   __´___  ::::: \         臆病者め!!
  |     |r┬-|     |    (⌒)   必ずやる夫君を行かせてみせますよ!
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´

        / ̄ ̄\   いいのか、やる夫。
      /       \      ____
      |::::::     U  |   /     \     
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \    いや、だって法律だし。
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  臆病とか関係無いし。
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――






471[]:2009/02/21(土) 14:38:26.42 ID:
clBqNF+H0
~翌日、教室にて~
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   僕と一緒にガブニードスの塔に登りましょう!
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \  嫌だとは言わせませんよ!!
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \


                     【ガブニードスの塔】へ行きますか?
       ____
     /      \
   / ─    ─ \             はい
  /   (●)  (●)   \          ⇒いいえ    
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /             ピコッ







491[]:2009/02/21(土) 14:39:46.30 ID:
clBqNF+H0
~また翌日、便所にて~
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   僕と一緒にガブニードスの塔に登りましょう!
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \  嫌だとは言わせませんよ!!
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \


                     【ガブニードスの塔】へ行きますか?
       ____
     /      \
   / ─    ─ \             はい
  /   (●)  (●)U \          ⇒いいえ    
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /             ピコッ






50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:40:26.82 ID:
DuC5f51o0

無限ループて(ry






51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:40:47.07 ID:
7yDcCrGD0
やる夫容赦ねぇw






521[]:2009/02/21(土) 14:41:12.94 ID:
clBqNF+H0

~これまた翌日、視聴覚室にて~
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   僕と一緒にガブニードスの塔に登りましょう!
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \  嫌だとは言わせませんよ!!
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \


                     【ガブニードスの塔】へ行きますか?
       ____
     /      \
   / ─    ─ \             はい
  /   (○)  (○)U \          ⇒いいえ    
  | し   (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /             ピコッ






54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:42:39.03 ID:
JDDa8dhx0
しつけえできる夫ww






56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:43:09.87 ID:
9dVX+a+V0

どっちもうぜえw






571[]:2009/02/21(土) 14:43:10.30 ID:
clBqNF+H0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  できる夫があまりにもしつこいお……
  |     (__人__)    |  学校のどこに行っても登場して同じセリフを言うんだお……
  \     ` ⌒´     /  まるでストーカーだお……なんであんなに絡むんだお……

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          あいつは学校一のエリートだったからな。
 |    ( ●)(●)         相性が悪いのか、炎の魔法だけは
. |     (__人__)         えらく苦手だったが。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          それでお前を恨んでるんだろ。
.  ヽ        }          遊んでばっかりのやる夫がなんで、
   ヽ     ノ        \ ズザンを使えるようになったんだ! ってな。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ノ    \ \    それもあるかもしれないけど、
/    (●)  (●) \   もしかしたら昔のことを恨んでるのかもしれんお。
|       (__人__)    |   できる夫はまだ……あの日のトラウマから逃れられないんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    そう……あれは今から半年前のこと……
  \ /___ / 






591[]:2009/02/21(土) 14:46:25.36 ID:
clBqNF+H0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    やる夫君、恐縮なんですが、
    /   (⌒)  (⌒)  \   吉野家ってどういう注文システムなんですか?
   |      __´___     |  松屋みたいに食券なんですか?
   \      `ー'´     /  食べくらべしてみたいんですよ。
       ____
      /⌒  ⌒\
    。o(゜>)  (<゜)o 。        お新香とサラダは食べ放題だお!
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        勝手に取って食べまくるといいおwwww
   |     |r┬-|     |   て
   \      `ー'´     /( `´) そ
  /           \ノ ノミ
                          ★↓↓4時間と4分後↓↓★
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \    てめえ、一生恨んでやる
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \   あやうく 警察沙汰だ
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
\                                                   /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ○               / ̄ ̄\
            。                 ./   ヽ_   \
          ____               (●)(● )    |  どこかで聞いたような話だな。
        / ―  -\             (__人__)     |  そして、お前が悪いな。
      /  (ー)  (ー)             ヽ`⌒´     |  
     /     (__人__) \           . {         |  
     |      ` ⌒´   |            {       ノ   
     \           /            ヽ     ノ  






60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:48:02.52 ID:
2ZsT5BCe0
酷い話だ






621[]:2009/02/21(土) 14:49:46.13 ID:
clBqNF+H0
~やっぱり翌日~
                 ____
               /     \
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   僕と一緒にガブニードスの塔に登りましょう!
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \  嫌だとは言わせませんよ!!
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \

         ____
       /      \   
      /  u   ノ  \     あー、はいはいはい。もう。しつこいお。
    /      u (●)  \    ドラクエ的選択肢なんですね、わかります。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

                     【ガブニードスの塔】へ行きますか?
       ____
     /      \
   / ─    ─ \             ⇒はい
  /   (●)  (●)   \             いいえ    
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /             ピコッ
   






63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:53:09.63 ID:
wo71VUv20
いいですとも!






641[]:2009/02/21(土) 14:53:29.06 ID:
clBqNF+H0
                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   あはは、やっと「はい」と言いましたね!
            /   (⌒)  (⌒)  \ 初めからそう言えばいいのに!
           |      __´___     | そうです、あなたは僕に逆らってはいけないんですよ!
           \      `ー'´     /

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    (ツンデレ……とは取れないお、やっぱり)
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |
 \           u   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   結局行くのか……やれやれだろ。
. |     (__人__)   まぁ実際には何もないと思うがな。
  |     ` ⌒´ノ   やる夫が行くなら俺も行くだろ、常識的に考えて。
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 






651[]:2009/02/21(土) 14:55:45.44 ID:
clBqNF+H0
         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

                ◆塔の入り口◆






671[]:2009/02/21(土) 14:57:53.18 ID:
clBqNF+H0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     カギがかかっているお。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   大丈夫です。
            /   (⌒)  (⌒)  \ こんなこともあろうかと
           |      __´___     | カギ開けの技術を習得しておきました。
           \      `ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)  何が「こんなこともあろうかと」だよ……
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  てか最近、女子更衣室の下着が頻繁になくなるって聞いたが、
.  |         }   お前、まさか……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  






681[]:2009/02/21(土) 15:00:14.30 ID:
clBqNF+H0
           ____ 
          /⌒  ー、\ 
        /( ●)  (●)\        よしてくださいよ、この学校の女子なんて
      /::::::  __´___ ::::::: \.      ブスばかりじゃないですか。
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ  神に誓って僕じゃありませんよ。
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  
<<</ヽ                     /\>>>  

       ____
     /⌒三 ⌒\       ……いやぁ、全く、
   /( ○)三(○)\      世の中にはけしからん奴がいるものだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  | U   |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)  (こいつか……)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  






711[]:2009/02/21(土) 15:03:11.93 ID:
clBqNF+H0
          ` 、______/   | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/ .    | |            /
             ||         |     | |         /
             ||_______________|     | |        /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |_____/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |          |
          ,;三三三三三三三、    i i        |
   : :     ;三三三三三三三三;_   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、    |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、   |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、  |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \

                    ◆塔の中◆

              ____
            /     \
          /        \       静かですね……
         /   \    /  \   
          |    (●)   (●)   |      しかし……ホコリだらけだ。
        \      ´     /      まぁ古い塔ですからね。
        /     ⌒     \  







721[]:2009/02/21(土) 15:06:09.07 ID:
clBqNF+H0

   / ̄ ̄\
 /   ⌒  \
 |    ( ●)(●)  ……そういえば、さっき、女子がブスだとかどうとか、
. |     (__人__)  そういう話していたけど、隣町のラツークには、
  |     ` ⌒´ノ  すごい美少女の精霊使いがいるらしいな。
.  |         }   年は俺たちと同じくらいで、魔法の腕も確からしい。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    ホントかお! 美少女!?
  / /// (__人__) ///\   ムッハー!! ぜひお近づきになりたいお!
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    でも、それだけ腕が確かな精霊使いの子が、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   なんで魔法学校に入学しないんだお?
  |     (  (      |   ラツークとここは目と鼻の先なのに。
  \     `ー'     /






741[]:2009/02/21(土) 15:09:21.56 ID:
clBqNF+H0
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   さぁな。恥ずかしがりやなのかねえ。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   噂では、うちの校長がラツークによく行くのは、
.  ヽ        }   その子に、精霊の個人授業をするためらしいぜ。
   ヽ     ノ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ハァ!? なんだそりゃ!!
  /    (__人__)   \   あのエロ校長め、美少女を独り占めする気かお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   フザケンナ、マジフザケンナ!!
  \    |ェェェェ|     /

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \
            /   (●)  (●)  \   …………………………。
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \






75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:09:41.74 ID:
mj9n1ahO0
ナツカシー。1が大好きで2も買ったよ(2は中古だった気もするが)。
ヘラクレスの栄光とかと比べても(ヘラクレスも大好きなんだが)
いまいちマイナーで悲しかったから、やる夫でみれて嬉しいよ!







771[]:2009/02/21(土) 15:11:51.46 ID:
clBqNF+H0

   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__) 
  |     |r┬| .}   ま、隣町だしいずれ会う機会もあるかもな。
.  |     ー―' }   その子に気に入られるように、魔法の腕をあげないとな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\       もちろんだお!
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \      俄然、やる気がわいてきたお!
      |      `-=ニ=-      |     男の野望の根っこには常に女有り!
      \      `ー'´     / +

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \
            /   (●)  (●)  \
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \






80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 15:16:56.56 ID:
JDDa8dhx0
その子がヒロインかな
どのキャラを使うのか注目






781[]:2009/02/21(土) 15:15:11.67 ID:
clBqNF+H0

         \______/ ..::::::::;;;;;;;;;;
          . |. ..,,-〒.-、 _.|...:::::::::;;;;;;;;;;
     .      |. 「:ロ::|::ロ::|::::|.:::::::::;;;;;;;;;;
      .     |. |:::::::|:::::::|::::|:::::::::::;;;;;;;;;;;;,,,,,
.           |. |::ロ::|::ロ::|::::|:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
    .       |. |:::::::|:::::::|::::|::::::::::::::::;;;;;;;;;;
          . |. |::ロ::|::ロ::|::::|:::::::::::::::;;;;;;;;;
       .  _l___|_.:::゙|:::::::|:::」:::::::::::;;;;;;;;
       /=======:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;,,,
 .     /f────‐:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
    .   /ト─────‐:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     /. |  : : : : :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;
 .   /[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;,,,
.     / | . . : : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
  ./  . . ... ..:: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \
            /   (●)  (●)  \   …………ドア……!
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /
            /          \






811[]:2009/02/21(土) 15:17:31.31 ID:
clBqNF+H0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)
. |     (__人__)  おい、なんか……
  |     ` ⌒´ノ  やばそうな空気だぞ。
.  |         }   引き返した方がいいんじゃないか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   引き返す? あはははは、何をバカな!
            /   (●)  (●)  \ やらない夫君は臆病だ、臆病だ!!
           |      __´___     | あはははは、ここまで来たのに、来たのに!!
           \      `ー'´     / さぁ、行きましょうよ!行きましょう!やる夫君!

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     ……できる夫?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/






841[]:2009/02/21(土) 15:20:53.59 ID:
clBqNF+H0
|  |  | |        [01]                 [02]          
|  |  | |    〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕    
|  |  | |    ._______     ._______    
|  |  | |    |\ --|-- /|     .|\ --|-- /|     .
|  |  | |    |\ \-|-/ /|     .|\ \-|-/ /|     .
|  |  | |    |≡\ \|/ /≡| _  .|≡\ \|/ /≡| _  .
|  |  | |    |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  
|  |  | |    |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  
|  |  | |    |/ /-|-\ \|  ̄  .|/ /-|-\ \|  ̄  
|  |  | |  ≡|/ --|-- \|≡ .≡|/ --|-- \|≡ .≡
|  |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |_|/           ▲              ▲         
|  /
| /
| /
|/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ○)(○)    …………なんだ、これは。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 






851[]:2009/02/21(土) 15:22:38.21 ID:
clBqNF+H0
                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \    これはね、エレベーターというんですよ。
            /   (●)  (●)  \   
           |      __´___     |  【ガブニードスの塔】……!素晴らしい!!
           \      `ー'´     /   さすが偉大なる精霊使いガブニードスの遺産!
            /          \   この惑星の文明レベルを、1万年前に既に越えていたのだ!

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    できる夫、元からお前はおかしいけど、
    / (○)  (○)    \   今日のお前は……いっそうおかしいお。
    |   (__人__)    u.   |   どうしたんだお?
     \ u.` ⌒´      /






881[]:2009/02/21(土) 15:25:58.95 ID:
clBqNF+H0
              , '                     
             〆                      
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \ 






891[]:2009/02/21(土) 15:27:38.40 ID:
clBqNF+H0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  三
 | U  ( ○)(○)    ……うおっ!!
. |     (__人__)  二  なんだ!?
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }  三
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

             ._,、.、---,,,,,-i、
           ...,.::`::::::__,,,__:::゙'┴ーi、
           ''′:.-‐''●,_,,,,, ::./
           ..'|y,: ゙゙̄,...............、:r、
           .゙l゙l"''ー',!::::::::::::::::::ヾ!,       ........
            ゙l ゙l  .| .::::::::::::::::::::゙l.:`:、   ,,.-ニニ ̄″''-..
            .ヽ.ヽヾ.::::::::::::::::::::::.ヽ.゙lヽ. ../'/ :::::::::::::::::: .゙'i、
             ..,i´::::::::::::_.::::::::::::::..゙l,.゙l.゙,i´,i´::::::::::::::::::::::::::  |.
            ./::_,,--r'".::::::::::.::::::.:゙l .゙l.゙l"::::::::::::: ......_,,,--┘
           ...l゙r'"゛  .| .._.:::::::::::::: ゙l .゙l ゙l:::::::: .. ,/^
           . ′    .レ".:::::::::::::::::: .゙l .゙l.゙l::::: :.,i´
                .l゙.::::::::::::::::::::::. :゙l :|::|:: .:./
                . |: :::::::::::::::::::::: .:;| .|::| .:,l゙
                .| .:::::::::::::::::::::: :|..|:ノ ../

               ◆チムニーが現れた!◆






91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 15:28:11.06 ID:
2ZsT5BCe0
リス?






921[]:2009/02/21(土) 15:29:42.20 ID:
clBqNF+H0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   う、噂どおりだ。やはりこの塔にはモンスターが!
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ 



         ___
       /     \     やる夫に任せるお! ズザン!!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn    ,.-‐'''"
     |       (__人__)   |        i i-‐'''".i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ              ___,,,,,,--''''''-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イ        ____,,,,,,--''''''
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄--___,,,,,,--''''''    ブァッ!
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |






94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:30:03.97 ID:
XrxlnSj40
チムニーと聞くとメリーポピンズを思い出すぜ
傭兵達は全部出すのかな。楽しみだ。






951[]:2009/02/21(土) 15:31:37.39 ID:
clBqNF+H0
\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

◆チムニーを倒した!◆

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  ふふふん。ざっとこんなもんだお♪
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /






97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:32:22.69 ID:
XrxlnSj40
MPじゃなくて、HPを減らして呪文唱えるのが特徴だよな。
最初の街に「MP? お前何いってんの?」みたいな事言うやつもいるし。






981[]:2009/02/21(土) 15:33:45.12 ID:
clBqNF+H0
                ____
              /     \
            / _,ノ  ⌒ \    チムニーなんて、
           /   (●)  (●)   \  一番弱いザコモンスターじゃないですか。
             |       、 ´        |  それを倒したくらいでいい気にならないでください。
          \       ̄ ̄    /   ……さぁ、エレベーターに乗って上に行きますよ。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ○)(○)    お、おい……
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ    (エレベーターに乗って上へ、だと?
.  |         }     ……使い方がわかるのか、こいつ)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 






102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:38:14.54 ID:
XrxlnSj40
できる夫のウザさがたまんねえなww






1001[]:2009/02/21(土) 15:36:31.40 ID:
clBqNF+H0
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__







1031[]:2009/02/21(土) 15:38:27.01 ID:
clBqNF+H0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     ……塔の中に……こんな場所が……
    /    (●)  (●) \    な、なんなんだお……。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u (● )(● )    おい、できる夫。
. |     (__人__)    今、乗ってきたエレベーターっていうの……
  |     ` ⌒´ノ    なんか、扉が開かなくなってるんだが、
.  |         }     オレ達は、帰れるんだろうな……?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \
            /   (●)  (●)  \ 
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /
            /          \






1061[]:2009/02/21(土) 15:41:40.78 ID:
clBqNF+H0
          ___________________
          |                      ......::::::::i
          ヽ_______┏━━┓______/
             | _i___.┃    ┃____ .:::|
             | |____┗━━┛____i ;;.:|
             | ..::::|               . | ..::::|

         ____
       /      \ 
      /  u   ノ  \       変な置物だお。
    /      u (●)  \      中央には手のひらの形をしたくぼみが……
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   手のひらを載せてみてはどうですか、
            /   (●)  (●)  \ やる夫君。
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /
            /          \






108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:42:32.22 ID:
XrxlnSj40

できる夫の表情がさっきから全然変わらない・・・






109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 15:43:43.41 ID:
itowO1C40
レナスってまた超懐かしいなおい・・・






1111[]:2009/02/21(土) 15:44:27.35 ID:
clBqNF+H0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ●)(●)
. |     (__人__)  お、おい、やめろ!
  |     ` ⌒´ノ  嫌な予感がするんだ。
.  |         }   やる夫、やめておけ!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   やらない夫……できる夫……
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   手のひらを載せてみてはどうですか、
            /   (●)  (●)  \ やる夫君。
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /
            /          \






112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:45:38.90 ID:
7yDcCrGD0
また同じ発言の繰り返しか
こえぇ






1131[]:2009/02/21(土) 15:46:39.11 ID:
clBqNF+H0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ●)(●)  できる夫、何焚きつけてるんだ!?
. |     (__人__)  お前、今日は変だぞ!?
  |     ` ⌒´ノ  やる夫、やめるんだ!!
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\   ………………。
    | ∪    (__人__)  J | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \

「やめよう、と思ったんだお。やらない夫の言うとおり、
嫌な予感が離れなかったんだお。なのに……」






1141[]:2009/02/21(土) 15:48:48.34 ID:
clBqNF+H0
  `¨ - 、    _-‐' ̄ヽ━━━━┓
       ` .ー´   く       ┃
                `ヽ    ┃
       .          ヽ   ┃
 ーーー---ヽ          _j  ┃
         \      __j´━━┛
            ̄ーー'^´

「──まるで、すいつけられるように。
やる夫の手のひらは、それに触ってしまったんだお」






1151[]:2009/02/21(土) 15:51:13.84 ID:
clBqNF+H0
       /´〉,、     | ̄|rヘ
、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)|
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
 /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
 '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                               `ー-、__,|     ''




       お? おおおお            揺れる揺れる揺れる……
ゴゴゴ     __ ____     ガガガ   / ̄ ̄\\   "          
      //   ̄  \\      // ノ  \ \    ゴゴゴゴゴ   
     //--.--  -─\\       |  (●)(●) |          
   //  (● ●) ((●(●) \    . |  (__人__)  |           
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    |       |   ` ⌒´ ノノ     ゴゴゴ
     \\    ⌒ ` /,/ |    . ||         }           
    ノ         \\| |     .  ヽ        }}      ゴゴゴゴ
   ノ           \\        ヽ     ノ   ゴトッ  






1171[]:2009/02/21(土) 15:53:40.19 ID:
clBqNF+H0
     ……おさまったお。
                           / ̄ ̄\     コンッ
         ____            /   _ノ  \て   
       /      \           |    ( >)(●)そ    あいたっ!?
      /  ─    ─\        . |     (__人__)    
    /    (●)  (●) \         |     ` ⌒´ノ      
    |       (__人__)    |      .  |         }    
     \      ` ⌒´   /       .  ヽ        }     
    ノ           \          ヽ     ノ      



     ./ ̄ ̄\
   ./      \   ……何かが落ちてきただろ。
   |     ノ  ヽ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ   あれだお。
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)  ……小型の鉄のプレート?
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ、
   /      ヽ   /       `⌒  \
  /         ヽ, ./  .        i、  \
  /  /      }  | .|  |        | \.  \
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |   .\  \_
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ    ι,ヽ,シ
                                \>






1181[]:2009/02/21(土) 15:56:55.62 ID:
clBqNF+H0
____._  _ __
\" """   "'  '   \
 \ .やる夫   ;:;:;:;:;:   \
  \  やらない夫 そ;:;:;:;: \
   \ ;:;:;:;:;:と;:;:;:;:;:彼らの  \
    \ 活;:;:が;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:った \
       ~~~~~~~~~~ ""

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    …………!?
  /    (__人__)   \   な、なんだお、これ…………!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   し、知らんお。やる夫はこんなの知らんお!?
  \    |ェェェェ|     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ○)(○)    …………お前、この塔に入るの初めてだよな?
. |     (__人__)    そうだよな!? なんでこんなものが……
  |     ` ⌒´ノ    ……できる夫!? できる夫はどこだ!?
.  |         }     あいつ、どこにいった?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 






1201[]:2009/02/21(土) 15:59:07.20 ID:
clBqNF+H0
グオオオオオォォォ…………オオォォォォ……

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三\
 |;;;;;;;  ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ 






1211[]:2009/02/21(土) 16:01:02.56 ID:
clBqNF+H0
                  ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,      
                  'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,:   
                -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::           ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-      
               ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''

                      ◆?????????? が現れた!!◆






1221[]:2009/02/21(土) 16:03:50.99 ID:
clBqNF+H0
                  ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,      
                  'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,:   
                -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::           ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-      
               ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''

\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ             _,,,....-::::,,..-;:'              
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )       _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:      
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-        _,.-'^ "              ̄=.、".    
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ           -'^               \`,`,;⌒`;・",;+  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-   >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )     :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )      彡  .       -ミ、         ミ   `,;:" 
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-     〆"           \       `i       
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ                     丶      |i     

◆やる夫はズザンを唱えた!       ──ダメージを与えられない!◆
◆やらない夫はナイフで切りつけた!   ──ダメージを与えられない!◆






125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:07:08.93 ID:
XrxlnSj40
やらない夫、魔術使えないんだwww






1241[]:2009/02/21(土) 16:06:53.60 ID:
clBqNF+H0
                   i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,             ..,,,,,゙゙゙リ  
                   ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ 丿 
                    ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /
                     ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /
                       ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /    
                      ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /
                       | ゙ヽ.\゙Vri ri | ∥iヾソノ  / |
                       |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /   | 
                       |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ /    |

◆?????????? はガスズゼコンの呪文を唱えた!



 ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
             / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                  .i|       |i
                  |:::::: ::    `,






1261[]:2009/02/21(土) 16:10:02.66 ID:
clBqNF+H0
       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

薄れ行く意識。身体は動かない。

「一体やる夫はどうなったんだお? あの化け物は、一体何者だお?」

そんなことを、やる夫はぼんやりと考えていた。

暗黒が徐々に明るくなっていく。朝日がやる夫を照らした。
どこからともなく風が吹いている。

やる夫は、目を覚ました。






1271[]:2009/02/21(土) 16:13:40.46 ID:
clBqNF+H0
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_

見渡す限りの廃墟。──魔法学校は崩壊していた。






1281[]:2009/02/21(土) 16:16:28.60 ID:
clBqNF+H0
                       皿
                        _||_   
                        ||_||
                  ___| .|_         
--ー""";:;:;:|;:/L同,,i;:;:;:Ii_;:i[]_;:;:ΠΠ//;:;:;:;:.「i;:Iヽi;:Π、,,,;:ΠΠ,,,,,\,,,,,,,,,,,,;;;;[=iiiii
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:,/゙|┐ ̄/|//];:;:/|i~i;:/;:;:;:;:i;:ii[];:i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;:I];:[\Π;:||-
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|";:;:;:.|_|] ̄ ̄]= ̄|.|;:;:;:;:;:;:;:[二二ii;:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_[二];:;:=二
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|,/|]i ̄i;:;: ̄/;:;:;:;:;:;:_||」二/;:;:;:| ̄|| ̄|;:;:;:;:;:;:;;;;|∥]\\≡三
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|;:;:;:|`;:i∥∥二]::;:;:;:.|\三三三三三三三三三三三三三三三
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|/;:| ̄ ̄| ̄/;:;:;:`゜;:||"||\`````````````;:```````````````
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|/;:|;:イイイ|_ ̄;:l,ト;:;:;:.|;:|;:.||]]\```````ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|/;:|イイイ;:|;:|;:丿;:;:;;/;;|;:|.;:|_]]]]\;:;:;:;:;;;|.|;: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

街も学校も崩壊し、人の気配はしない。
ガブニードスの塔だけが、無傷のままであった。






1291[]:2009/02/21(土) 16:19:46.83 ID:
clBqNF+H0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    ……なんだお、これは。
    / (●)  (●)    \   魔法学校は? みんなは……
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    やらない夫! できる夫!!
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   ──いないのかお?
     \    u   .` ⌒/






1311[]:2009/02/21(土) 16:22:04.32 ID:
clBqNF+H0
                      .,.‐:、,,,:‐.、
                     /:::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::ヽ
                     l:::::::::::::::::::::::::::i
                      l ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l        ああ……なんということじゃ。
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___    わしがラツークのぴちぴちギャルに、
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>  個人授業をしている間に……!
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´   こんなことになってしまうとは……
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ:::::::ノ .6 i
                    `!、 !_.,ヽ. ̄ / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  こ、校長先生!
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \






133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:24:24.06 ID:
BE0ZFGbI0
個人授業なら仕方がないな






1341[]:2009/02/21(土) 16:25:09.46 ID:
clBqNF+H0
\\\.l:::..   〃    ,l ヽ ヽ_,.-' ~ ,r'"        ,       `y l  j`゙‐ ,.// / / / /
\\\人::::::.     .,_j _ -'" ヾ / ,,-‐'゙'、 ヾ   V    ,.:-'"ヾ,   il  /    j` / / / /
\\\ Y `-'"=-   j'" l   ,,.:,';'",..:‐-,. `: ヾ    ,;' ; "``v   l /   /   
\\\\ !,_      /  ゝ-''"  | '"    `、`;    ,'., '      l:::::::.../     
\\\\ I_ =='" ," _-'" .ヘ_,- |       `y;   ;.,'       .l!::::::::::::...      
\\\\/Y    .j'" _,.-'/ ,/  ,i  , '",二二,ヽ,l.!  !!,,====:.y-;,l!y-;,:,,__     やる夫!
\\\/  l ;, l, ,,lv'"  /"/, '"`,!_r.r'"::::::::::::``y'⌒.y:::::::::::::::::`yi'/z l  `l‐-   ……これは、おぬしの仕業じゃな!?
\\_/ _,ゝ-/ i ミ:!   /"/.l /'"l  !:::::::::::::::::::| /~~ヽ,::::::::::::::::::,ll υ ,,i ,!i.、,  j   えらいことをしでかしたもんじゃ。
  , -‐'" _,,,,',y,,___,l.  /"/ .l /.,_Ti .!、::::::::::::::::リ   !k:::::::::::::::::::ll' ,// l i     魔法学校の教師と生徒は……
../ __,. . /;;     `<,` y'  .ヽ.`y'l.`k"===="     `====" l ,y/  l l    
'"´   / /;;  ,,___  ,j_,..l'/  .l`'"`''l,._     , ,!   、     ,,/`'"   .l l      みんな、みんな、死んでしもうたぞ!
    ,l  /      `"lr_ilヽ、/ |   l i_,..;;:::∠.(,_ .   ,._ )ヽ;:;:;,.l!      l l    
_,.==,l      ,,___  /`'"/  ,,,;;;;;;;'"`'"     l !`-'' "~     `ヾ;;,    l l
,./-‐メ    ,,    `i / ,.;;;"        _,,,;;J;;;;ヾ;;;;;;;,,..,.,.,     `
|.|     / =--,‐"i  .,,;;"       _,,,;;'"         `':;;;;
.l.|     ヾ __,,,,.....ノヘ幺      ,;:::'"    /,,,...:;;      ミ ゙`;;,

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}lil{(○)\
  /    (__人__)   \     !!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:27:35.22 ID:
XrxlnSj40
ゲームプレイしてても、この展開には唖然とさせられたぜ。






1371[]:2009/02/21(土) 16:28:31.88 ID:
clBqNF+H0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   そ、そんな……そんな……ウソ、ウソだお!!
  |     (__人__)    |   やる夫は……やる夫は……!
  \     ` ⌒´     /

              /  ̄ ⌒  丶     
    _ -        /         \      言わんでいい、やる夫!
   /::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶    おぬしの心を読んだ!
  (:::::/;;::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー なんということじゃ……
  ⊥::::::(::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~
 /::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ    おぬしは塔に封印された禁断の古代機械、
(;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::\   【ダル・グレン】を起動させてしまったのじゃ!
 )::::::;;;;し::::;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \ 【ダル・グレン】はその力で魔法学校を破壊した!
し;:::;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \ やがてその力はさらに増幅し、
 \::::(::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \  レナス全土を破壊しつくすことじゃろう!!
  (;:(;::::;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \:::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;:  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::;;/  /  | /    ヽ     | |;:: /    |:|    /      \







157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:46:01.12 ID:
XrxlnSj40
支援ついでに、レナスについて。

SFCのコンピュータRPG。発売元はアスミック。今はアスミックエースって名前。

1.魔法の名前がスゲー独特
2.MPが存在せず、HPを消費して魔法を唱える

他にも色々あるけれど、まあ、こういう独特さを持つRPGであります。
きっと>>1が物語の中で色々説明してくれるだろう。
多分。






1581[]:2009/02/21(土) 16:48:22.03 ID:
clBqNF+H0
                      .,.‐:、,,,:‐.、
                     /:::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::ヽ
                     l:::::::::::::::::::::::::::i 
                      l ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ    ……やる夫、よく聞くのじゃ。
                    !;;;;;;;/~ヾ:::::::ノ .6 i    【ダル・グレン】は起動させた者のみが、
                    `!、 !_.,ヽ. ̄ / , ノ    停止させることができる。
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |    つまり、破壊の機械【ダル・グレン】を
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__   止める事ができるのは、おぬしだけなのじゃ!
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  そ、そんな……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






1621[]:2009/02/21(土) 16:51:26.53 ID:
clBqNF+H0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫はまだズザンしか使えない半人前の精霊使いですお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  とてもあんな力をもった機械を、止められませんお。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

                      .,.‐:、,,,:‐.、
                     /:::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::ヽ
                     l:::::::::::::::::::::::::::i
                      l ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ  止められなくても、止めてもらわねばならん!
                    !;;;;;;;/~ヾ:::::::ノ .6 i  言ったじゃろう。【ダル・グレン】を止められるのは、
                    `!、 !_.,ヽ. ̄ / , ノ  起動させたおぬしだけなのじゃ!
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |   ……力であの機械を止められるとは思えん。
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__ 何かきっと、ほかに方法があるじゃろう。
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|








1641[]:2009/02/21(土) 16:54:05.23 ID:
clBqNF+H0
\\\.l:::..   〃    ,l ヽ ヽ_,.-' ~ ,r'"        ,       `y l  j`゙‐ ,.// / / / /
\\\人::::::.     .,_j _ -'" ヾ / ,,-‐'゙'、 ヾ   V    ,.:-'"ヾ,   il  /    j` / / / /
\\\ Y `-'"=-   j'" l   ,,.::::,';'",..:‐-,. `: ヾ    ,;' ; "``v   l /   /   / / /
\\\\ !,_      /  ゝ-''"  | '"    `、`;    ,'., '      l:::::::.../     / /
\\\\ I_ =='" ," _-'" .ヘ_,- |       `y;   ;.,'       .l!::::::::::::...      /
\\\\/Y    .j'" _,.-'/ ,/  ,i  , '",二二,ヽ,l.!  !!,,====:.y-;,l!y-;,:,,__
\\\/  l ;, l, ,,lv'"  /"/, '"`,!_r.r'":::::::::::``y'⌒.y::::::::::::::::`yi'/z l  `l‐-  ……やる夫!
\\_/ _,ゝ-/ i ミ:!   /"/.l /'"l  !::::::::::::::::::| /~~ヽ,:::::::::::::::::,ll υ ,,i ,!i.、,  j  わしは【ダル・グレン】をここで見張る。
  , -‐'" _,,,,',y,,___,l.  /"/ .l /.,_Ti .!、:::::::::::::::リ   !k::::::::::::::::ll' ,// l i     何かあったら、すぐに知らせるぞい。
../ __,. . /;;     `<,` y'  .ヽ.`y'l.`k"===="     `====" l ,y/  l l    
'"´   / /;;  ,,___  ,j_,..l'/  .l`'"`''l,._     , ,!   、     ,,/`'"   .l l    やる夫、おぬしは【ダル・グレン】を
    ,l  /      `"lr_ilヽ、/ |   l i_,..;;:::∠.(,_ .   ,._ )ヽ;:;:;,.l!      l l    止める方法を探すのじゃ。
_,.==,l      ,,___  /`'"/  ,,,;;;;;;;'"`'"     l !`-'' "~     `ヾ;;,    l l   世界中を駆け巡り、探すのじゃ!
,./-‐メ    ,,    `i / ,.;;;"        _,,,;;J;;;;ヾ;;;;;;;,,..,.,.,     `
|.|     / =--,‐"i  .,,;;"       _,,,;;'"         `':;;;;          頼む!
.l.|     ヾ __,,,,.....ノヘ幺      ,;:::'"    /,,,...:;;      ミ ゙`;;,        レナスを救えるのは、お前だけなんじゃ!






1651[]:2009/02/21(土) 16:56:33.73 ID:
clBqNF+H0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     ……やる夫が……
    /      u (●)  \    ……やる夫が、レナスを、救う……!!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ……機械を動かしたのはやる夫だお。
  / o゚((●)) ((●))゚o \   責任があるお。そして、やらない夫とできる夫も、
  |     (__人__)    |  麻呂先生も二階堂先生も死んでしまったんだお。
  \     ` ⌒´     /  二人と、魔法学校のみんなのカタキを……!

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    ……よーし、やってやるお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫が【ダル・グレン】を止めるお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /






166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:57:11.93 ID:
XrxlnSj40
このやる夫は随分と責任感に満ち溢れてるぜ…!






1671[]:2009/02/21(土) 16:58:22.45 ID:
clBqNF+H0
                  「やる夫がレナスを救うおーっ!!!」


                         / ̄ ̄\
                       /       ヽ
                   ヽ_,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __                    ゙;
  ,'            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~   (:::::::/                   :,


第1話 終わり






168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:59:21.92 ID:
XrxlnSj40

>>1乙






1691[]:2009/02/21(土) 16:59:57.32 ID:
clBqNF+H0

これで第1話はおしまいです。

皆さん、支援本当にありがとうございました! 嬉しかったです。

このゲームは独特の世界観とかビジュアルがウリで、
逆にそこが一般ユーザーから敬遠された理由のひとつでもあるんですが、
かなり魅力的な世界観を持っていると思います。
今回のスレを見て、レナスに興味をもってくれた人は、
新品ではまず入手不可能だと思いますので、中古でも購入してプレイしてみてほしいなと思います。

それでは、今後ともよろしくお願いします。
続けて本日(21日)の午後9時ごろより第2話を投下していきます。

このスレがまだあったらこのスレへ。落ちていたらパー速のスレで続きをやります。

↓パー速にスレ立てました

やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 2スレ目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235198888/






172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:01:03.89 ID:
XrxlnSj40
レナスは難しかったが、本当に好きなゲームだったから、
>>1がやる夫でスレを立ててくれてうれしいぜ。






175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 17:04:37.18 ID:
mlNDyFzZ0
追いついたと同時に終わった

VPじゃなかった






1771 ◆s3XYIGFTXo []:2009/02/21(土) 17:05:07.00 ID:
clBqNF+H0
一応トリつけました。

頑張りますので、よろしくです。






189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 18:00:22.56 ID:
5Wvttcy50
>>1センスいいな






194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 18:24:04.44 ID:
BgDQZiZ2O
がんばれ






191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 18:09:56.05 ID:
mj9n1ahO0
本編はどんでん返しが何度もあって面白いよね。
>>1のアレンジが楽しみ!
正直、本気で嬉しいので、ラストまで頑張って欲しいな。






174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 17:04:25.23 ID:
JDDa8dhx0

乙。続き期待してるよ





2009.02.22 | やる夫レナス |  コメント[32] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【10】
後の記事  やる実が餃子を作るようです
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 01:13 名前: 安息の名無しさん | №15889 | [編集]

    期待しよう



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 01:42 名前: 安息の名無しさん | №15890 | [編集]

    レナスだと!?またすげー懐かしいゲームを・・・俺好きだったけど周りに知ってる人いなくて寂しかったわ。ミディアは誰なんだろ



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 02:17 名前: 安息の名無しさん | №15892 | [編集]

    懐かしいな
    最後までクリアしたか覚えてないけど期待



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 02:31 名前: 安息の名無しさん | №15893 | [編集]

    レナス大好きだぜ。 音楽も秀逸だった。



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 03:04 名前: 安息の名無しさん | №15894 | [編集]

    いきなり、やらない夫が死ぬとは凄い展開だな。
    そして、できる夫がもしかして最終ボスか何かか?



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 03:10 名前: VIPPERな名無しさん | №15895 | [編集]

    1をクリアして2もやってみたかったんだけど
    結局見つからなかったなぁ


    とりあえず傭兵がどのぐらい出てくるのか楽しみー



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 03:13 名前: 安息の名無しさん | №15896 | [編集]

    ファミ通かなんかで容量が2MBってあったような気がするがWiki見たら12MBだな
    あと主人公の名前に卑猥ワード入れても決定できないんだよなセックスとか



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 03:33 名前: 安息の名無しさん | №15898 | [編集]

    みんな死んだのはやる夫のせい…とかは言われないのかな
    そこは話の都合上仕方ないか



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 06:03 名前: 安息の名無しさん | №15900 | [編集]

    魔法の名前がすごいという記憶しかない。
    「モミソゴーン」とか名前だけで相手倒しそうw



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 09:12 名前: 安息の名無しさん | №15902 | [編集]

    レナスとはこれまた懐かしくマイナーなゲームを持ってきたな(w
    期待してるぜ



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 10:55 名前: 安息の名無しさん | №15903 | [編集]

    このゲームのラスボスへの攻撃は「ゾンド」と「モミソゴーン」と「ナノバック」しか効果がない。
    「ナノバック」は食らったダメージの半分を相手に与えるだけなので実質攻撃じゃないが…

    ゲームの特徴
    戦闘中死んだら戦闘終了まで生き返らない。
    HPを消費して魔法を使用するのでHP回復が傷薬しかない。


    ラスボス…鬼のように強かった。うまくやらないと1ターンで全滅もあったorz



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 12:07 名前: VIPPERな名無しさん | №15905 | [編集]

    戦闘時に十字キーおしっぱじゃないとだめで片手で操作できないのが残念だった
    ゲームはそこそこ面白かった



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 13:35 名前: 安息の名無しさん | №15908 | [編集]

    おもしろい
    次も期待します



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 14:13 名前: 安息の名無しさん | №15909 | [編集]

    なんか思い出せそうで思い出せないwwwwww



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 15:22 名前: 奥ゆかしい名無しさん | №15912 | [編集]

    プレイしてある程度把握してから楽しむか悩むところだな…



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 18:04 名前: 安息の名無しさん | №15931 | [編集]

    最初やらない夫と組んでたから、やらない夫と塔登るのかとびびってた
    予想外れてよかった



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 23:29 名前: 安息の名無しさん | №16005 | [編集]

    あまり記憶には残っていないが、面白いゲームだったと憶えている。
    ゲーム序盤から「主人公って武器で攻撃する必要なくね?」と思い、両手に盾を装備してた。



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 09:11 名前: 安息の名無しさん | №16050 | [編集]

    管理人早いなまとめるのw乙です
    あと自分のコメが載ってると想像以上に嬉しいもんだな



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 10:19 名前: 安息の名無しさん | №16052 | [編集]

    レナスはもっと評価されるべき名作。
    やる夫で少しでもスポットライトが当たったらいいなあ。



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 14:02 名前: 安息の名無しさん | №16076 | [編集]

    俺の青春ゲームキタコレ!
    続きに大いに期待。



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 14:56 名前: 安息の名無しさん | №16079 | [編集]

    ゲームと違ってしっかりストーリングできてるのがスゲェとオモタ
    (校長が町に残る理由とか)
    ゲームの方はストーリー説明なさ杉唐突杉ワロタ



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 15:05 名前: 安息の名無しさん | №16081 | [編集]

    うおおおおおお懐かしい!!!
    マイナーゲーだがかなりの名作。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 16:09 名前: 安息の名無しさん | №16086 | [編集]

    >>21
    原作だとこの1話部分はまるまるOPだもんな。
    ほかの生徒とかに感情移入する間もなく数分で皆殺しだしw

    やらない夫や麻呂先生とかに感情移入させるために
    遊んだシーンを入れたりしたのかな?



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 21:09 名前: 安息の名無しさん | №16117 | [編集]

    レナス・・・だと・・・・?
    期待してやんよ



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 00:06 名前: 安息の名無しさん | №16203 | [編集]

    うわあマイナー良ゲーじゃないか
    5回はクリアしたな
    玉玉モムロックは忘れられない・・・



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 01:05 名前: 安息の名無しさん | №16209 | [編集]

    やったことないけど欝ゲーだと聞いて気になってたんでやる夫で見れてうれしいよ。



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/28 18:45 名前: 安息の名無しさん | №16541 | [編集]

    歩くのがくそ遅くていらいらしたことしかおぼえてない。
    クリアしたけど。



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/16 05:37 名前: 安息の名無しさん | №17876 | [編集]

    うわ知らないゲームだと思ったらこれ家にあった奴だ・・・
    序盤の負けイベントがすげー怖かった記憶しかないわ



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/05 16:11 名前: 安息の名無しさん | №19632 | [編集]

    18を見た後にまた見に来ました

    プレートの部分はしっかり隠されてたんだな
    いい伏線だ



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/12 23:47 名前: 安息の名無しさん | №20482 | [編集]

    反応がすごい・・・
    結構原作ファンがいるんだな



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/02 01:25 名前: 安息の名無しさん | №21476 | [編集]



              ,. '..´.. ̄ ̄. .゙..`. . ._                         /\
            /: : : : : : : : :ヽ: : : : .丶.丶、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_.. \
           /: : : : : : : : : : : : :\: : : : \: :` 、  ─  │ /二二二/-凵 ̄\/\ }
         /´: : ::/ //|: :/| トヘ:: : : ::ヽ: : : : 丶: : ヽ, ─   .!/             // }
    .    /: : : :./:イ/.│::{ ! !  \: : : :',: : : : : '.,: : : .,                 // /
        /.i::.i .: :{/ ′ .|: :| \、./\.::│: : : : ::|: : : :i               // /
        |/{::{: :{ ト‐-ミ.|: :| 、/ ´ `Ⅵ: : : : : !: : : :! 二二         .// /
         |::|: :| {′  \!   丶==イ||:: : : : : :}r、: :!           // /
         >ヾミ、__彡        リイ: : : :./:: |: :リ 二二      .// /
    .    /: :,: :小    丶       |: : : /::: / ./         // /
        {:../|: :ト∧    ,. -‐‐- 、   !: :./_,ノ: :/        // /
        ∨ |: :{弋∧   }i´ ̄` ^}   .}//: : ::/  ──  // /
          \!/\:.'.   '、___ノ    /: : ::/    ̄ ̄ {二二勹              イ
           `  ∨丶 .      , .イ |リソ乂   ── .{ 弋\_∧二二二二二二\/.|
                ∨勹丶-. '   │           \   _________/
        / ̄ ̄弋丶 ̄\::::::::.     │、           \/
       /      . \\ ',     , . <⌒丶
      /   .i i       \\  /_____\       こ、これは>>1乙じゃなくて
    /    | |/       |||二∨` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     .ブーメランなんだから
         { /        >=彡/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ    変な勘違いしないでよねっ!



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2009/07/13 23:18 名前: | №22199 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。