スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです 【10】
コメント[37] タグ: やる夫 雪中の奇跡 戦記 世界史 フィンランド このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
1◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 09:49:24.96 ID:mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二月に入ってもフィンランド軍の戦意は非常に高く
ほとんどの戦線でその陣地をしっかりと保持していました。
前線のフィンランド将兵は疲れ果ててはいましたが
彼らは自軍の優勢を信じて疑いませんでした。

しかしイタリアから買い込んだフィアットG50戦闘機や
フランスが支援として送り込んだモランソルニエMS406戦闘機は
フィンランドの厳しすぎる気象条件には適合できないために活躍できませんでした
イギリスのブレミルⅣ爆撃機やグラディエーター戦闘機は
すばらしい活躍をしましたが、数が少ない上に到着は遅れに遅れています

局地的な勝利は続いていました。
しかしその勝利を得るために人員に損害は出ずとも
そのとき消費された弾薬や兵器の損耗が大きな負担になりつつありました。


前スレ やる夫が雪中の奇跡をおこすようです
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233400343/









3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 09:58:25.39 ID:
mrwmROlB0
2月9日
                   _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_        再び行なわれたマンネルヘイム線に対する
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <       総攻撃を撃退することに成功した。
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l     中部カレリアにおいて敵兵700名以上の戦死を確認
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |     
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、   第三歩兵師団戦区では5日から9日までの戦闘で   
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \ 敵兵5000名が死傷し戦車60台を撃破した。  
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',   
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  } さらにスンマ戦区では逆襲に転じた部隊がソ連軍を2km以上
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l 後退させることに成功。
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! { 
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ 我々は局地的にではあるが勝ちつつある






4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 10:06:14.65 ID:
MhKjKwoq0
今日も長い戦いが始まる






6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 10:19:38.23 ID:
ia6xF+NX0
wktk






5◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:12:15.80 ID:
mrwmROlB0

             ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
        / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
       /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
      / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
.     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
    /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|      ……予想以上に敵の攻撃圧力が低いですぅ
.    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ      一月中にカレリア地峡の予備を引き抜いて
    `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l      東カレリアのモッティ制圧に投入して正解ね
      |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,     __/:::/l::.::.:|     
.      l::.::.::.「ヽ、_::\  r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l     モッティで押しつぶすのが早いか
      ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|     敵の突破が早いかは不明ですが
      |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l     この程度の圧力ならばイスカンダル中将なら耐えてくれるはず
     /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
.     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
  rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|    今のうちに東カレリアの脅威を取り除くのですぅ
  ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|    
 rへ、`ーグ:.:.:.:.:.:|i、レ i}//:/l }{ |::|ヽ{ 小 | | ):ト、 :|
 |  `¨´ヽ:.:.:.:.:.:{i小 i}イ::/|}{ |::| |   }| ):.:.:.| :l
_/     /:.:.:.:.:.:.:{i  i} {:{ | ハ|::| | 、レ } | }:.:.:ヽ ヽ、






7◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:22:10.29 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

先立つこと一月、
マンネルハイム元帥は辛うじて作り上げた総司令部予備から
長距離偵察大隊をトルバヤルビとクフモに
一個砲兵大隊をサッラに、一個歩兵連隊のみをカレリア地峡に投入しました

しかし、元帥は同時に戦闘正面となることが予測されるカレリアから一個騎兵旅団を抽出し
ラドガ湖北部のモッティ群(二個狙撃師団+戦車旅団+a)の撃滅に投入しました。

カレリア地峡正面に対するソ連軍の総攻撃が予想されていましたが
東カレリアのソ連軍の大群を包囲殲滅することに強力な予備兵力を投入したのです






9◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:32:13.14 ID:
mrwmROlB0
北カレリア 第8軍
               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\    我が軍の将兵約6万が北カレリアで包囲されている
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ  
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N    すでに逆襲に出たフィンランド軍によって戦線は5km後退させられ
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|    救出は現在のところ絶望的
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′   でも、これは同時にフィンランド軍の数少ない予備を含めた
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ    4万名の拘束成功も意味している
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧       彼らの救出は新鋭5個師団に任せ我々は
            /′ /三ミ 、///     ヽ      後藤(タルヴェラ)戦闘団とコラー川防衛線の突破に集中
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉    次の攻勢では4個師団一個戦車旅団による波状攻撃で
          /  .|  |  /      ,.'´    |    確実に渡河点を確保する
       ,.'   l  | ./    /         | 






11◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:34:15.48 ID:
mrwmROlB0
東カレリア コラー川防衛線

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜






13◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:40:59.79 ID:
mrwmROlB0
              __ / /  /        /    /)
    ___ - ― ニ二     /   /        |    / ヽ
―  ̄ _            /   /         |    /   |ヽ
  | __  ` 、  \      /   厶.     |  │       ト、
ヽ. ∧   ̄ ー 、 ヾ  ヽ   / /〃r‐\    l   |  〃    | \
:::∨::|  ハ     > \  ヽ //|:::::::i!::t虎|::::\  l  i   ∨     |   「\        敵の警戒が低下しているな
:::::::::::∨/   ノ \ \ ∨/::{. ̄`ー―――\  \  |        |  ヽ
:/久:::( \(    \  /∧:ノトi__    ......,,,.  \    ト、 ∧  i / |    \    大方こちらが砲撃のために塹壕に篭ったまま出ていけないと
   ヾ:::ヽ  ゝ- _  /∧:::| {| T`ぅ、―一_=-rァーi\   / } ハレ  l      ト、   判断してのんびりと攻勢のための準備でもしているのだろうが
/ /ゝ::::|   ゞ ヾ `ーゝ_:::::ゝ| ーイ)  てゝ ー ´ El\〈〃/ /イ  /       |    そう楽をさせてやるわけにもいかない
{  ゝ¬}::::l  彡  ヾ、  _ ̄ヽ∧  「_        上|_}| // / /      |
彡ゞw ミ ヾメ 彡   ゞ"  `ミ::{ノミハ ヽ>     __厶ャ-、 ヽ| /  /      ヘ  
       /:::ミ   彡ヾヾヽ ヾ仆\ ___√\ \iレ  ∨  /  ノ /  ∧ 
  三ミミ  /:::彡㌧、 彡从 ヽ  ㌧ミ-\ ̄.フ´ \ \  `   ヽー―イ / ´ ̄      第6中隊!前進し今の内に敵戦車を撃破に行くぞ!
ー、 二  ゞ彡   ミミ、__ _  ヾx、   `=ゞ〈_ ゝ、  `     ` 、 }  /        
彡 三= 豸 彡 -=从 {::〈 ぶ、 ヽ ヾ、_ ゞ=、 \ ヽ 、ヽ  i    L∠     ___  
彡==-彡 彡彳〈从ミミ  ゞハ 豸^\ 〉:::::>    \     . : .:.:.:|ミト、ー<__    
 ̄フ:::::√  彡==-ァ,, ,,,,、   `, ー巡"´      ヽ\  . : . :.:.:.} : {\   二ゝ-  






14◆V2ypPq9SqY []:2009/02/21(土) 10:48:23.44 ID:
mrwmROlB0
   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ        師団長!
  /  ●   ● |   
  |    ( _●_)  ミ        前線で警戒に当たっていた警戒部隊と戦車小隊が
 彡、 u  |∪|  、`\__   殲滅されたクマ!
/ __  ヽノ / \___)
(___)   /          夜のうちに川を越えて逆襲、片端から物資を焼き払い
 |       /           こちらの予備が到着する前に消えてしまったクマ!!
 |  /\ \
 | /    )  )           やっぱりあの丘には死神が居るクマ!
 ∪    (  \
       \_)






16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 10:52:19.38 ID:
ccVcJHxV0
それは死神にしてもタチが悪過ぎるだろう






18◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 10:57:23.81 ID:
mrwmROlB0
                   '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
                /                \
                /                . :\
             /  . ; -‐  ̄ ̄ ̄ 丶、 : : : : : : : ヽ
              ,'  : /  イ ̄ ̄ ̄`丶、\ : : : : : : : ',       /}
               |. : ://:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\ : : : : : :|    /::.::/
           {\| /:::::/:::/::::|::ヽ:::\::::::',::::ヽ:::ヽ ヽ: : : : j   /::.::./     長門軍司令~
          N.::∨:::::,'|::::|l:::::|:::::::\::ヽ ::|: ::::|∨|⌒) : : ,′/::.::.∠    
          ヘ:.:l :::/::|::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|∧|_,人: :/ /::.::.::.::.:フ      うち、この戦区の担当嫌やぁ
             '、|::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Ⅵ:::::|、 ∨/::.::.rー'´         
               |::::|::::l:小.=彡     |  | l|:::::l::\ \ー'´         もっと南か北の担当にしてもらえんやろか?
               |::∧:::V:ヘ | │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧厂  く        絶対突破して見せるから、此処の担当だけは嫌や…… 
          く  ヽ{ハ:::マ:个ーtz‐r-r=彳´「|:::厂  ̄`\  す         
            す    \∨^ ̄ ヾ∨ ̄ 》/´|/___  ヽ  ん            
              ん     /ニ二二ニ}〕亢〔 |´-―――-、\ハ  :    
            ___:__ | /⌒ヽ/  ̄`ヽ       \∨_____






19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 10:57:38.00 ID:
hHTAM+Pw0
死神大量生産国フィンランドにようこそ!!






21◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:05:38.85 ID:
mrwmROlB0
         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´  敵にも一個連隊規模の増援が到着しつつある
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ   我が軍は南方からの突破を準備しているが、
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |   あなたの大隊規模の防御陣地すら突破できない消耗した師団では
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|     敵の連隊規模防御陣地を突破占領出来るとは思えない
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ   
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′     それにはシベリアの二個師団を投入する
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_     あなたには引き続き、正面の敵兵力の拘束を行なってもらう
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、






22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:06:57.84 ID:
hHTAM+Pw0
拘束戦か…あんな連中相手に…






24◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:13:35.16 ID:
mrwmROlB0
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  (しかし、現時点で突破に成功したとしても
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::   後藤戦闘団のアシュラッド部隊が直ぐ北にいる以上
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   常に背後を断たれる恐れがある
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  北方への備えに最後のシベリア師団を配置。  
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   絶対に南下を許すな
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/   
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、    (カレリア地峡正面での突破成功までは
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\   敵を引き付けるだけでいい
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;






27◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:18:49.09 ID:
mrwmROlB0
同日2月9日 カレリア地峡正面 北西方面軍司令部


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            \\      \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::







33◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:30:41.66 ID:
mrwmROlB0
          //l ./l |、  | ハ :\| \N ヽト\ハ
          N l/ ,l|ヽ {:/l l : l: .ヽ: .l. l:  ヽへハ
.         N  ハl:l‐-ミ,,彡l l、 ト、: 、:l: l: .  ヽ ハ
.          l:|へ/l :l:l    'l:l l:l=ヽ: l: : : . : l:、: ハ
         l:l: .  l: |:l= 、 、,=l|ィl|乏l: l: : l: : : :l: :l: !|          第100狙撃師団 後退完了
         l:l: : :ヽト代tソ  l‐リ ̄ヽl、: l: l: . : l: :l: !|
          l:l|: . l :ハ:!  }         l: l: l: . : l: l iリ          
          l:ll: : l: : l:ヘ.  ′      l:ハ:l l : l: l |          スンマ正面の部隊はこれで後退完了です
          l:ll: : l:| :l: :ヘ  r==,    l', l:l:l : l/l/ニ}
        ,、リ丶 トト: l、:l、 \` ̄   /  l从:|  /l` ー――――
.        { 、\.`l ヘ!`lへl へ __  彡 ´ ̄  ヘ:l  /  、
          l l   ̄ ̄ ̄{  ゝ-‐ ´     .:::::::リ::::l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        l l,      ゝ      .:::::::::::::::::::-‐ l   l          第100狙撃師団長 ベナウィ少将
        'l l,     f`>::、:::::::::::::::::::::-‐ .::::‐ l  l


 `=== i、_ ノ/::;;、:レl/:/l:/ニz:::::::`=-∠
        〉乂/  \、::::::::::::三z:::::ヽ:> .
      レ|l:/`ヽ  , ´ ̄`"z__::::::::::::`ニ=-.
       l/V ` =ヾi{  _,. i{  ソ:::、:::::::::Z. :
  r ==ゝノ  ` /、'´三i}=、 ト:::::::\:::ト:   こちらも準備完了だ 大将
y‐ノ{   , 7   ("   `十 //三Z乂  
ヽ{ ヽ/ 、 ‐-、     ノ 彳ム/      戦車で引く装甲ソリも準備したし、いつでもいけるぜ
  ヽ:. ヽ  ハ `ヽ\   /∠ニ∠ニ 、 
  ll::.. ヽ: | ゝ    -‐ ' /ハ  \_ヽ\  、  
. 〃:::::.. \   ̄     /ヘ:i::::.ハ:. ::::ヽ\\ .
/:::::::::::::::... ゝ------┴─‐一i::. ::::::ハ ヽ.レ'´
 ::. \:::::::::::::::::.........:::::::::::::::: ...ノ:::: ::}::::l ノイ   第20重戦車旅団 旅団長 クロウ准将
  :::::.、\::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ /::::::::l//.{      
::::... :::::\:::‐-:::::::::::::::::-‐:::::::/::::::::イ /。 






34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:32:29.32 ID:
hHTAM+Pw0
…あれ?ソ連のくせにまともな人材だと…!?

ノモンハン経験者たちだっけ?






35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:32:42.22 ID:
Cdk7JJXe0
おお、再開しとる。
今日も長い戦いが……






39◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:39:14.74 ID:
mrwmROlB0
                       ∧                     ___
                        |:::ヘ      /7           /__ ̄ ̄ ̄`
                         ∨::ヘ   /::::ノ     ,  ―┴   ´ ̄` ‐  、
                           ヽ:::L. /:::,≦     /          ` 、      \
                         , Z´_≧Yニ..__` 、′   / ′  \  \    ヾ、 \
                   / /::´¨¨ l:::|`¨  ―  ̄_才   l l   \ ヽ  ヽ   ヽヽ l
                      / /´ / / 'l:::l \\ \\\  l |    |ヽ、l    |    ハ リ
                   / / / /'  l !Vヘ  ヽ \ ヽ \ヽ斗┴ 、 斗,、「从   |    ハ
                     / .′' |  j l Vヘ   l 斗 l | |ヘ!_≦、\ヽ{ィォ‐ミ、| ハ    ハ
                  〃 | l  l  斗┴ 、::ハ l _LL 」 | |/z勹ハ    んリ }/ /   、ト ト|   第123狙撃師団及び第90歩兵師団、到着
                 /.′ ハ ヽ V ヘ 」 」 . ¬´ ィ孑yイイミ≦¨`  ,      '‐' }  |Ⅳl l
.              / / /  r\ ヽ vィ三x    ´   |  ミ≦‐ _ ..  ,   /  ハ / Ⅴ    遊びがいのある相手だといいね 姉さま   
            /  /  ′ l  ミ≦      `   ハ ト、{ .ト、  ゝ .ソ . 仆‐z'_  }/  ′   
         ..  ´  /  /    `¨ ≧ `    ー、 ¨ア  / ヽ、\ _≧ ‐‐≦イ: し' } .}‐y、       ええ、でも私達の担当正面には
     , ´   .. ´/   /     .. ´  ̄`ヽ   ゝ彡 .イ__ .z¬〃 ::ト、=厂 ノ::::: >"´¨`‐、_     コンクリートトーチカもあるわ
    /   ,. ´   /   /    /        ヽ≧― ′::::/   / ..:/ 〃!ニつイイ廴__    ‐、}    きっと楽しめるはず。
.  /  /   /   /  /           `¨¬ 、/::::.... ′ .::レ'/ lヽ/   イ廴∠:::::::::ヽ
 ,'   /    /   /  /            ..::::::::::::::∧:::::::/   .:/::〉しレ"       ィ廴::::::::::::::|  
./ ,. ´     /   /   /          ..::::::::::::::::::/:::}/:.   /::/ / ヽ      __廴:::::::::::::::::|     第90狙撃師団長 123狙撃師団長
l,        /    /   |          ..:::::::::::::::::´ ̄`{ヽr‐v‐v‐、‐v'    ..::\/:} :::::::::::::::::::::.′
'     /    /   人   ..:::::::::::..............:::::::::::::::::::::`ヽ      ` |  ...:::::/ ::::::|:::::::::: ::::::::::::′
              






40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:40:17.01 ID:
hHTAM+Pw0
おいおい…シャレにならない連中が来たぞ…






41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:40:29.23 ID:
ccVcJHxV0
頭がオシャカになってる連中がキタwwww






43◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:48:23.44 ID:
mrwmROlB0
=ニ=、_ __ _ -―一―- 、_
彡> 〃  Y/ _     ー-、 `丶、
/ ,イ^ーイ ////! /! l ヽ 、 \
Z/ }ーイll/ / 斗-+/ ! lュ-l、ヽヽヽ
   _L⊥_!/7/ /_ l/ l /_ l/ ヽl_l ハ!
   / ヽ ヽV,レ,=ミ   '′,.=ミ、 l Y、
   |  __l l l! f::::.:::j    f:::.:::j.}'‐ 、!}          レニングラードの工場から試作戦車 KV-2ドレットノートを受領したよ
   ヽ.ハ`ヽ/ 弋:汐   , 辷タ〈  Y
    ヽ \ヽ:⊃ r―‐ァ ⊂ヲ  ノ          KV-1とあわせてスンマの突破に備えるね!
   _入_  ヽ`ヽ ヽ_ ノ  _/   ∧
  //V `ー- ュ_jT:‐-‐7「入__,/ 〉         T-100も整備終わったし いつでも出発できるよ
  ///  丶、_   _ノ丗/ヽ  _ン、
///      ̄/ /》   〈 ̄    l
//      / __」/_  __ム_  _⊥. . 


       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i      第二梯団も配置完了だ
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./      戦車に歩兵を直接騎乗させることで機動力も向上している
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /     多少損耗は出すだろうが問題は無い
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /   
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ






44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:49:17.64 ID:
ccVcJHxV0
タンクデサントが見えた気がするんだが






46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:53:15.97 ID:
Cdk7JJXe0
ソ連軍なら1000人が戦車に乗って300人が辿り着ければ大成功さw






48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 11:56:51.81 ID:
0o85omuP0
戦車にソフトなスキンがまとわり付くと聞いて飛んできました('A`)ノ






49◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 11:57:30.06 ID:
mrwmROlB0
             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|       第7軍 退避完了
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ

           .  ' ´  ̄ `   、
          /           \
.       /              \  `□ー 、
       /                ∧  □、 \
.       /    /        |    ∧   '.ヽ ∧
     /    ハ. |   ', ,r'j⌒ヽ!  ∧  i.   ∧
     / i   ,. +-、 |.  ∧ ,厶';、│  | |   ハ   第13軍もOKですよ
     / |  ヽ |  N、 |ィf'でh,} !  j l.  l      '.
    //| ', .N   \|  ト、_ノハ/| ∧,′ ハ.     |
.   /'   l ∧ | ⌒>     -'  |/.ノ  /| l    |
.       ∨ `l  '´     ⊂⊃ ,ノイfl,、 / .| |    |
     ,⌒(ヽ. 、⊂⊃ ー---‐'    `' /∨   | |   |
      { Lフ人|>  ..,___...、   h    |∧  |
     ヽ_/  ヽ   {   __r/  /,.へ   j/ ∨ |
.      /    \_.. ' ´| |ノ く/   \     ∨ /
       \    /    | |></     / \   | /






51◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 12:05:23.43 ID:
mrwmROlB0
     /::::/|::::::/|::| / ̄``i}、`ー-y┐
     /::://レV /l/     !l, `¨´/
.    N//::ハ/::::::|_    _ll,  /|
.    M/:/:::::::::::::/.戈テッ、  _. 〈:::::!     
.    |::::::|::::::::::::::| ____7攵kノ::::|       
.    |::::::|::::::::::::i:|'´     ,\_ノ:::::::|     よろしい。 では、始めよう
.    |::::::|:::::::::;::i:|  ‐-、 /:::::/:::!     
.    |:::::从:::::从:!     /::::::::/i::/     我々に課された戦闘任務を確実に遂行し、もっとも危険な根源地を一掃
.    |/  ヽi、 i> -rく:/:/:;i::/ i/    
-―<\    ヘ   ,ムヽi/i/,i/ ′     これによって永久にソ連邦のとレニングラード市の北西国境の安全を保障する 
.    \\   \_  } ハ、         
      Vハ    ヽ| ハ \_          
      ∨ハ     `l  ハ   `丶、     
       Vハ   |  ハ       \






53◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 12:16:23.91 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2月9日のソ連軍の撤退は、フィンランド軍によって撃退されたと報じられましたが
それは単に二度目の大攻勢のための戦線整理のための後退でした。

攻勢に先立ち再び空挺部隊を投入、
今回は空輸により軽戦車や重砲をフィンランド軍戦線後方に投下し、
フィンランド軍パトロール部隊の対空射撃に備えるために手榴弾や爆弾を手に持った兵士が次々と舞い降りました
一度目の空挺作戦ではフィンランド側の適切な対応により、ほとんど成功を納められませんでしたが
その経験を彼らは学んでいたのです

また、地上部隊でも無謀な突撃は禁じられ、フィンランド軍塹壕に向かい突撃壕が何本も伸び
その役割を果たす時を待ち続けていました。

そして、その総攻撃を知らせるかのように再び鉄の暴風が吹き荒れます
これまで、1日平均30万発を繰り返し、攻勢開始後だけですでに300万発近い砲弾を叩き込んだソ連軍砲兵でしたが
今度こそ本気の砲撃が始まったのです。

スンマ正面ほどではないですが、他の戦線でも1kmあたり平均50門の砲兵が配置され、鉄の暴風は再開されました






54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 12:17:39.25 ID:
ccVcJHxV0
30万発で本気ではないだと・・・






56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 12:22:38.05 ID:
D0QkZS/X0
何時でも「さっきのは本気じゃないから!」と言うハルヒ・スターリン君、と言う事でわかっています

そしてその通りに「本気度」を示すところもまたw






69◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:02:49.72 ID:
mrwmROlB0
2月9日


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            \\      \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::






71◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:13:03.78 ID:
mrwmROlB0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   スンマ村の東の百万要塞防衛任務を命じられたお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \      でも 激戦区を駆け回ってきたやる夫にしてみれば
    ヽ   L   |r┬-|    |       塹壕の中で敵を待ってれば良いマンネルヘイム戦での防御なんて楽勝に決まってるお      
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \       
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))






73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:14:48.36 ID:
hHTAM+Pw0
油断するなwwww






72◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:14:26.42 ID:
mrwmROlB0
:::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:
:::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






77◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:18:44.17 ID:
mrwmROlB0
。   ゚         | i    ゜     。i    。    ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚    i      !    |    ゜   i          /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ───‐─ ─
                  i     l       i     ! ゚            ゚          。    ゜
  i    ゜  i           |    ゜ i       |       ゜ i   l
             ゜   i         。   i          l        i   l
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l           !
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | ゜
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚と、思ってた時期がやる夫にもありました
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j    
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜     鉄の暴風だお     ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´ ´






78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:19:40.02 ID:
hHTAM+Pw0
> 鉄の暴風だお    
本気で怖い…






80◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:24:49.05 ID:
mrwmROlB0
                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}`
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙    流石にこの砲撃は堪えるな……
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;      
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f       経験したことも無い莫大な量……
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ             
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´        まるで巨大なハンマーで乱打されてるみたいな気分になってくるぜ
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /          
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン
    :.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ ヽ ヽ.   ゙~サ''゙
    :.:.:.:.:.:.',:.:.:.ヽ ヽ ヽ /ヾヽ─- 、_






84◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:35:28.22 ID:
mrwmROlB0


                                   ヽ.ィ'"'゙"´ヽ.
                       ,,,               ,イ     ∧
                   /.:|    __/|__,、.      ,ノ川儿州ミミ
                 ,/|\/  |   _r匕>'´─  ̄>ー,ァ─fハャァ、ェ/)》、_        さてそろそろ我も本気を出させてもらおう
               | |  \. |┬'´  ,、___,.ヘ、 `X´    |ヽー.ノ! 〃弋ヽ.
               ,ノ,ノ.   |/ノ ̄ ̄      ``''┴、  /':lliiiilll:''》/  ` `ヽ.    目標は百万要塞
              斤∠二,  <               |`ヽ、 `i´ くノ .rく   \
           _ノ゙卜、_屮'´               }乂≫、.i   ノヽ ノ§`ヽ。o∞、 今日ばかりは我も出し惜しみはせん
         ,.イ手=,≠'´                   ` 、.:⌒个⌒、__r ,ヘ。o∽∽o。 存分に我が砲兵の力を味わうが良い
      ,.イ气戈㌣                           〉ノ + ヽ. 〈 i彡o∽o-'´ 
    ,.イ屯屮"                         /\ノ i )//ヘ.    ゚o
   ,ァ仁>'´                             /\. \_/ ./ヘ.   ゚∽o。. 
 イ;>'´                            /\. \人人/ ./ヘ.   ,。o・゚
                                    / ./ ̄{ ∫ ,} ̄|  ,ヘo∽゚
                                /  |▼▼ji ‡ |▼1o∽・'ヘ.
                                  /   .|   | ♪,o∽'!     ヘ.
                              /    |  ,。o∽'゚ │.│     ヘ.
                           ,。o∽∽∽∽・゚  |!   | ̄






86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:37:54.57 ID:
Cdk7JJXe0
頼むから出し惜しんでくれ、マジで地形が変わるからwww






88◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:45:54.69 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

赤軍砲兵操典のよれば撲滅射撃要領には次のようにあります

『完全断面の散兵壕及び重援蓋』を破壊するためには
2mあたりにつき152mm砲弾ならば15発~20発

『特に堅固なる地下掩蔽部』に対しては
280mm~305mm砲弾を50発

『べトン援蓋部、機関銃トーチカ、砲塔』に対しては、
一目標に付き203mm~228mmを60~80発、距離が離れた場合150発

しかしながらこの日行なわれた射撃ではその数倍以上の砲弾が叩き込まれました


vl2_1025241.jpg
砲撃前(11月) 砲撃後(2月半ば)
vl2_102523.jpg
砲撃後






89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:47:12.35 ID:
GbYzg5E40
こんな砲撃どうやってやり過ごすの??
塹壕崩れないの??






90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:47:36.11 ID:
hHTAM+Pw0
  _, ._
( ゚ Д゚)何これ!?






92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:48:58.31 ID:
UsERZYn70
森は焼け、畑はコル……もとい、まるで月面、なの






97◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 13:57:10.48 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
百万要塞はフィンランド軍にはきわめて珍しい重コンクリートトーチカであり
側面は1.5mの鉄筋コンクリート、上部は3mの鉄筋コンクリートと盛り土で守られていましたが

その強靭な要塞をもってしてもこれほどの砲撃は想定外の打撃でした

vl2_102526.jpg
砲撃を受ける前の要塞周辺の陣地
vl2_102538.jpg
だいたい同じ辺りの陣地(1943年撮影)






98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 13:58:15.57 ID:
kwGXtwdA0
砲撃に耐えられず発狂した兵士の話がいまいちのみこめなかったが
絵があるとよくわかる






100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 13:58:59.70 ID:
D0QkZS/X0
衝撃!ビフォーアフターと聞いて飛んで来ました!

陣地のリフォームは敵任せとw






103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:06:46.97 ID:
048z4enk0
地形が変わってら 

どんだけー






104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:07:57.98 ID:
GbYzg5E40
写真見ると生き残った人がいることにビビるww






105◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:08:05.62 ID:
mrwmROlB0
2月11日

                         , ‐ト、―- 、
                 , -――∠-‐ゝ.\ : :ト-、_
                ゝ‐- /!| !   ヽ/l: ト、: ハ:\
                l \/, ⊥    |l V \l
                N : レ_、 _ ィ丕テl: ヘ. ∧ l
                l l: 〈rrtタV  ̄ ̄ l: : :∨ :丶l
                l/: : l r‐/  ̄ ̄\j: : : : : : : :l               第7軍前進開始
                l:i: : ヘl ` ___  l: l : : : l: : :l
                l:l: : :l:ヘ  ゞ-┘  ! l: : : l:l: : :ヽ
                l:l: : l: : \      l l: : l l:l: :l: l l             百万要塞及びポッピウス要塞を落とし
                l:l: : l:l: : lハ> --- イ:l: : l:l:l : !: トl             ラハデ村への道を切り開け!!
                l:l; : l:l: : l:.ハ   _ノィl: l:州:从:ノy‐-、_
                リヘ リヽ/:.iノ! // j:/':.:.l':.:.:ソ/      ̄ ‥‐- 、_
                  ゙lニl:.:.:l/:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.://              \
               _ - ´//j:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//          /
             -‐ ´   { { l':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /         /






111◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:13:21.63 ID:
mrwmROlB0
   `\               、  /イ    / i//      :// ./ :i.i ',. ヽ \
       ´下、       ヽ /  //   |:/ i/     ./:/ / l  :| ! l.i ヘ
         \v、         /イ   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
|i          ` 、`ー _       /  / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
`\           ` -マ`     /  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
          ー 、_        / / / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l i
、                   / //  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/
                  / イ//  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/    では、いきましょう姉さま
                 /  //   .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´
     `  _       / i:イ /    //  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
`\    ./  - _ イ // |/    .://  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/    ええ、兄さま。楽しみましょう
   \ :/   /ィ /|イ./  /     :/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
    r` 入、///  /´  /    /   /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /
    /ヌく l:\      /    /   /   ki   :\      ヽ    / i |/
    /:i:ト;:ヘ,l:.:.\  _ -、   /   /  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /
   /::i::|i|::iヘ:::.:.:.\/.:.:.:.:.:.\ /   :/.:/´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
   /:.:i::.| |::.i:ヘ:::.::.:.:.\、.:.:.:.:.:.:\、 r‐ ´    ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、
\ /:.:.i|:.:|: |:.:.i:.ヘ::::.:.:.:.:\\.:.:.:.::::::|       | \::\   ∨,.イ \! :i  /  r、ゝ






112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:15:02.55 ID:
hHTAM+Pw0
来るんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇ






115◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:16:19.93 ID:
mrwmROlB0

  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩       12時だクマー 突撃開始クマー!
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  クマクマ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/






117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:17:36.48 ID:
D0QkZS/X0
熊狩りの時間、と聞いて支援砲撃です!






119◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:21:03.03 ID:
mrwmROlB0
      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ    
    ! ,,/  (●)   (●)l    陣地とは我の火力発揮を容易にする物でもあるお!
    /      (__人__) \   そう簡単に抜かれはしないお!!
    │      |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
          ,"- `ヽ, / ○     l )
         /  ○ \__ (● ○ i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ○    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ○ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ○ ●)  ミ~ ̄_○ ヽ)
      (_/     ○ i    ∪  / ⊂{●  |  く、ま・・・
       l ○( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ○ '")






122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:23:00.49 ID:
Cdk7JJXe0
クマー最大の弱点は、兵士も士官も使えないから人海戦術しか出来ない所だなあ。
解決してくるのはWW2後半だし。






123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:25:44.63 ID:
ig2A3+/p0
>>122
おっと人民軍の悪口はそこまでアル






124◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:27:43.90 ID:
mrwmROlB0
              / ,.イ;;/ //  `ヾ\ \;;;ト、
                , ' ,. ´ {;;{__///     丶\\ノリ 丶
             / ,.'    \_;ノ/,     、`、 \く    ヽ
              / ,'    i  /:/ ;      ', `,. }__〉ヽ` ゙,
              ,'  ;!     l  〈__{ !  |     i. ゙, l ゙,  ', i i
             ,゙  j{{ i   |  l  |l   |     l| -=‐i-l、 } |ハ}
            ,' ゙ l l|: .|   !  l ,. !‐=‐!   jリ  | |ハi│j ソ                  ,.. -_、..  -─   
           ,' ' :l : |l :!   ',/! ヾ、 _ ! _ /ォ扞行ぅ、jノ 八                   //´   ...........
           .' j.:.:!: :八入  ヽ '、ィzヒテミ:: :: :: :::~しツソイ仏ハ′\            {{::::::::::::::::::::::::::     
         ,.' _ム┴‐く{_トi\ _〃゙{じジ::: ::: ::  ´   ´|孑''"~`''ー- 、_,. -─‐ 、    ヾゞーzァ──‐‐
  / ̄`゙マ''´ ........    \ヽ\``"´     `    人::::::::::::::::..../......:::::::::::.... ヽ     ̄           
 /::::....     丶:::::::::::::::::::..... 仏ゞ彡フ__ 、-‐ァ┌─チ‐┼─r─く;:::::::::::::::::::::::::::_;厶、               
 ̄ ̄ ̄`丶、  ヽ:::::::::::::::__/ ,.ィ''"´  `ヾ厂 ̄ ̄ ̄ ̄′  `''ー三三三二 ̄´{ ,. ニ\_____
..:::::::::::::........ `ゝz‐`ー// _/           \             (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  |〃~ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::; ' / /  ∠-‐ァ   _   ヽ  ヽ               ̄ ̄ ̄  |{{;;;;;;;;;;;;r 、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::/...::/ ::/    __/       ヽ   ゙、  `、      r_,.             | \;;;;;;/ー}_,ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::-‐::''´::::::::/ :::〈   _≦ヘ、  、`ヽ、 \  \ \__    r_,            |/ ̄r‐} .!  f゙ヽ─--      
::::::::::::::::::::::::{::::::::::\_ ∠_二ニ孑'~{{ー‐\___>く::\r∨`}"'''‐- 、.,,_           |  /ーノ l   |ー'{
:::::::::::::_;;:、-‐ミ、;;::::::::`゙''‐-、\::::::::::{{     {{::::\弋゙__ノ     | ̄``i''‐- 、.,,_  |/ /  |  |  V///
ァ'''"´/   ノ  }\::::ヽ::::::::: ̄`:::::::ヾ=ァ===彳\川\``''‐ 、、,,_ノ    |   || | ̄∧  {   {  {.   V///

ふふふ、やはり抵抗がないと楽しくないわね
全部隊突撃開始

65.5高地(ソ連側呼称)にいるあの丸いのを狙いなさい

どんな声を出すのかしら?






130◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:33:32.28 ID:
mrwmROlB0
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩       
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  うほっやらないクマ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/



     ,r''"""ヽ
    i    :::::!
     ヽ,__;;;;;r'
       _亅__      
   ,r' ̄   `ヽ,     かわいい子に狙われるのなら本望だ 。
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,  そんなふうに考えていた時期が
i    (_;;人_;;)    :::;!   俺にもありました
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,






133◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:41:15.10 ID:
mrwmROlB0
      _/  I   ヽ,
     ,/    AM  ヽ
    i   __,YARUOニヽ    
    ! ,,/  (○)   (○)l    とかやってる場合じゃないお!
    /      (__人__) \
    │u     |r┬-|   │      jl       //
    │     `、l[],`   │      l ||  ヽ \/
    \      || |    /"'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
                 __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、   拙い、12列の対戦車障害が突破された
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、   u ゞ;::}`
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //    高地だから直接戦車が上っては来れないが
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙    残るは鉄条網だけだぜ   
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;     
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f       
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ       そろそろ潮時だぜ、こりゃぁ      
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´        
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /          
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;〟__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン






134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:42:32.84 ID:
D0QkZS/X0
引き際を知っている将校は良い将校です






135◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:46:37.44 ID:
mrwmROlB0
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;                     
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩       
 クマー  | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  私が死んでも換わりは居るクマ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/

   \     \      、 `ー` /   - .ニ -   ,.-‐
     ヽ    :\      /   / /     /v_´,.
       \    ゝ _ /   ./ ./      ヘ__/
.\        \  ,.イ      / :/         //:
  `_      r‐`'ィ /     / /  /       /く:
  /_  ` 、   /:.:.:.:.:.i,.ヘ    ./ i  i //-―- _:/  `
 i:.: :.` 、  \ イ:.:.:.:./ i: \  /  |  i :il     /`ト、   さあ、ランチの時間よ
 !: :  \  ヽi:.:./  ,'   \/  :|i :i _i|_i   .:.|.:
      ,ゝ  \',  .{    /  /|ハ :i トてノ`ドミヾ-`_/  要塞に取り付きなさい
     (   ̄ ̄ ヽ ',   ./  ゝ` :.N: | ` ‐-´ `ヽ
     .ノ` ー―- 、 i `、 /   /ヘ ー\!
     ',  、__. ', l ∨   ://  `-!
     {      `, V  |   ://   人        /
       ゝ ー-z、  、.ゝ | ̄ ̄` 、 /:il.|\   `ー _
       `ト、  ゝ、ゝ  |:.:/|:.:.:.:.:.::\ |'ヘ  \   `
      ト、ヘ\  ノ ∧|//|:.:.:.:.:.:.:::::ヽ `ヘィ:.:` _ -‐






136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:47:22.80 ID:
nKZ92K4T0
>私が死んでも換わりは居るクマ
リアリティ溢れるというかなんというか…






138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 14:49:36.24 ID:
D0QkZS/X0
多分クマは3万人めクマ、とな






139◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 14:52:22.26 ID:
mrwmROlB0
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  だめだお!もうどうにもならないお!
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/    撤退して体制を建て直すお!!
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 14:54:22.77 ID:
nKZ92K4T0
物量だけでも怖いというのに、まともな指揮官もきたからなー…






143◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:03:28.28 ID:
mrwmROlB0


_⌒)  , (⌒丶                       _(⌒ ヽ
 ヽ ⌒  .. .:ノヽ                 , '´  ⌒ )
 , (⌒ . .:.::;:;:.. )             __, (⌒ . . .:.:;:;. .)
 (  . ..:.::.::;:;;.;.. .`ヽ⌒ヽ       _r ´ . .:`ヽ ⌒丶  ノ ____
´  . . .: : .:.::.::;:;;:;:. .  /,≧ニヽ (⌒ . . ..:.::;:;;:. . :  . /´   ヽ      __
(⌒ . .. : . :. :.:.::;:;.:ノ‐/ /    ', ノ   . .:. .;.::. .丶 .: / , '   、ヽ. '    ´  ヽ        頂上だね姉さま
  `¨⌒ヽ : :.、 :.:..ヽ/ ,'      :i 、    ´ ..:.::. .    ,' / ,', :! ! :| :ト、    '⌒)
      /⌒   : ..: :/ ,'  ,     :i ` ´ . . ..:.     ヽL.j ! i. リ ノノ
`ヽ  r '    . ..  / / , ;  i  :!               __,エ_ー-‐く__
: . )´ . . ..:.::;:;:.../ /,' ' ;.  ! i i ヽ. (⌒ヽ.     /´}    T  ̄ !ヽ  ,. ⌒ヽ  _ -    ええ、兄さま
 . :. ..   . : :.:::./ イ/ ' , , i i  ! ',   . . .:`ヽ  / |    i   | ', '⌒丶 ⌒ . .:;:;     私達の旗を翳しましょう
    . . :..   / / / ,' , ! ! ! i :! 、 :.::. . .  /⌒/  !   , 'i'、   !. i  (   . .:.:;:;;:.
          ,.' ,.' / / ,' j. ! i. ', ',ヽ.\      / ,イ   ´ i `  ハ. l    . . ..:.::.:
        //,. / / / ィ ! i  , '、ト、 \     / / !     :i   j l l






145◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:05:33.72 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1940年2月11日

ソ連軍123狙撃師団は12列の対戦車障害と地雷原を突破
42列の鉄条網も雪上に灰色の戦死体の山を築きながらも前進を続け
猛砲撃でほとんど瓦礫の山のようになっていた百万要塞は陥落

攻撃開始から約一時間後、午後1時にソ連軍はトーチカの上に赤旗を打ち立てました

戦線の傷は広がり続けます
ですが、フィンランド軍もただでは要塞を明け渡すつもりはありませんでした






146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:06:45.79 ID:
nKZ92K4T0
…えらく高くつきそうな物を残してった予感…






147◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:08:28.83 ID:
mrwmROlB0
1940年2月11日1400


 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    この陣地はやる夫達の物だお!!
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l    断固としてとりかえすお!!
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`



フィンランド軍 反撃により再度 要塞を奪取






148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 15:08:51.24 ID:
/sPCGVQB0
どうやってwwwwww






149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:09:46.91 ID:
BmghIYoV0
省略しすぎw






150◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:12:02.73 ID:
mrwmROlB0

えー。

省略した積もり無いけど、予備も投入されてないのに普通に取り返したんだもん
一時的に陣地の外に追い出されたけど一時間もたたないうちに帰ってきただけだしなぁ






152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:12:50.83 ID:
ccVcJHxV0
なんだそれはwwwwww






153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:13:08.53 ID:
nKZ92K4T0
帰ってくるのがやったら早いwwww






155◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:18:41.80 ID:
mrwmROlB0

 |  | |   | ||   |   !      \     \   あれ、姉さま。先遣隊が要塞からたたき出されたみたいだよ?
 |  | |   | ||   | | |     ヽ ヽ     ',
 |  | |   | ||| | | |  |     ',  ',      l ,. -─ ´ ̄` ヽ、__
 |  | |. |  | l|| | | ト、. ! l     |  |      |´    //´ ̄フ=ヾ、 、
 |  | l  l  | l|| |从 ! ',| |   | |  | !   |  //{  //  i|ミト、\
 |  | ',. ヽ ハ 从 ̄丁`> 、ハ. l   ,' / / ,'  l l | / / ゞ二/:/    l|:',  ヽ ヽ 
 ',  ヽ \ \,ィヾ≠=z、_\{ ',l  /// / /  / | l / //  /://,  l| |::ヽ }:|  ',
  \  \ \ ヽ,、厶r'::ハ   | //<,/ /   | |' / {   レ l|   l| |:ヾ二/  ,  ええ、兄さま。
 \ \  ヽ \_ゝ  `´      ,ィテミ、/` / / / 厶‐十- 、 l ll   l| |:::} //  l  今度は長く遊べるように師団主力で
 \\ \ 弋 ̄           , 辷:ハ/ ,イ / ∧||__|__|__|| l ',  /| └゙ //   }  遊びに行きましょう。
 \\\ ゝー'          {  ∠,イ /ハ{\{,ィfでミ、 `'┴ゝ、/`ト、 //   / /
   \ゝ \            /   //// ! ヽ} ヾヽゞ′    ,ィ≠ミ、// / /
    \ ̄、      ー -   / /   / | ハ        ,  ゞツハ/ィ´ /{
      \ \      ´ ,  ´  ,'   /  .|   |ヽ           ///   !
       \ l> 、 _, <´     /   ,'   レ'个 \   ` '    ,イ='´|  |  ',
         }/        \  /_ ,. - ー' ´   ノ    \ _,   -<l | l  l  |   ヽ
           /          ∨                      \  |  |     \






157◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:27:02.04 ID:
mrwmROlB0
              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)    
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   流石に師団主力相手に半壊の要塞で防御するのは無理だお 
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄      撤退して次に備えるお
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一時的に要塞の再占領に成功したフィンランド軍でしたが
123狙撃師団は再度攻撃を発起、高地を再占領し
フィンランド軍と激戦を繰り返しながらその日の夕刻までに高地に在った
フィンランド軍の7つの永久拠点を完全に制圧することに成功しました






158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 15:31:06.87 ID:
t6n5ijTm0
ああ、とうとう制圧されちゃいましたか……






160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:34:36.91 ID:
Cdk7JJXe0
防衛線が抜かれたって事は、全体が一歩下がるか頑張って穴を埋めるかしないといかんが、出来るかな?
もう予備は無いって感じだし。






163◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:41:33.75 ID:
mrwmROlB0
                   _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l       だが、ラハデ街道周辺の全ての要塞が占拠されたわけではない
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |       
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、     ポッピウス要塞はいまだ健在であり、ラハデ街道通過を側面から
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \   阻止できている。
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',   
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }   
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l   予備師団を投入して閉塞する!翠元帥!許可を求める
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! { 
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ






166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 15:46:42.78 ID:
Cdk7JJXe0
これは、奪還する自信があるというよりここ抜かれたら後が無いって意味だなw






167◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:52:12.20 ID:
mrwmROlB0
                   _____
            /  ̄     Ⅸ\〉 ̄¨¨'' ‐、
          ,. ァく _v_          ヽ, 、     ヽ.
        /:::ゝァ 、'^        ヾヘノ      ヽ、
       ,イイ ::::/::`´`¨ゝ、 =ジ      ヽ.-、     \       敵を甘く見たツケというわけですか
.      ///:::::::|::::::::::::::`:‐:'‐ァォ _v_   Ykヽj、     ヽ、
.       //∧::::;ノ、__,ィ_ァ-::::::::::`ヽ ルヾ     'v、-―‐‐ャ''¨´      東カレリアから兵を戻している時間はないですぅ
     /イ i::: Y:::::::___;/-:ァ、:::::::::::ゝ、__    ュィY、:::::::::::ヘ
      |:::|,ハ::::|::! ´::::/__/ |:i!|:!::::_`::7´v_    'Y K:::::::::::::::ヽ      戦闘で損耗して休息中の予備師団の投入を許可するですぅ
      | ;:::::::::::::|、|ィ7,イtrァ!|!|:!::{,、Y'、_ヾ     K:::::::::::::::::::ヽ     
      |ハ:::、::、ヘVY ^yゾ |!!l:|::::}j |`ゝ〉    zY j::::::::::::::::::::::ヘ
      ヽ ヽ',ヽヽ〉 '    ,イイ,'::ノ!! |::{_j ィァ   ",ハ:::::::::::::::::::::::ハ
         `ーく    /////' !'!:j_}`'^'     Y、::|!_:::i! ハ:::::;ハ   (スンマの側面ががら空きになったですぅ
             `ヽ__,...'´´  /: !ゝlVソ   Yソ |ノ/'ヘⅥ'ハ`}'リ !   彼らには自力で第7軍主力の突撃に耐えてもらわないと……
.                `ヽ.  /::::::_rゝ'    ___,.ィ':/::::::::::レ:::`'::::::|
                 ゝ '゙ `ゝイ/k     |},`´ :::::::::::::::::::::::::::∧
      / ̄`ヽ.       __ V_j`¨´   _j> k' ::::::::::::::::::::::::::::::::ハ',






169◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 15:59:03.98 ID:
mrwmROlB0
13日午前6時30分

         /    /::::::::::::::::::;/::::/;;::::::::::::::::::::::..\
        /    /::::::::::::::;;:::::::/:::::;rー--xtl:::::::;;:::::::::ヘ
           ,;;':::;;:::::::::::::/::::::;/;::::/     │:::::i!:::::::::::ヘ
          /::;/ ''''''''''''/.,,:::/l:::::;'      l:,,,,,i!i:::;;;;;;;;;;'.,
         / :::/  ,,..::'':l-‐t- l::;/    -─-+、::l::`'::.,,  ',
        /:::::;i! ,,.:''::::::,:イ::::/  l;/        l:::ヾ:::::::::i':: ,,.',   要塞を突破した敵部隊に逆襲に行くよー
       /::;::::i'::::::::::::l:::/{::/ _ !      _  l:;ヘ::::::::::l:::::::.ハ
       ,':;/l:::i::::;i:::::::l:::;' !;,=〒≧      ≠T〒tx. l;:::::::l:::::::::ハ  みんな遅れないように
     ┐;/..l:::l:::y{::::::l::/ i/l、ノi!i!i}      i!;、ノi!i}ヘl:::::::l:::::::::::::l
   / .ノ ,へl::::l::'i!l;:::::l:;! 《. l;::ト;;,:リ}      {;;ト;;;;リ!l 》::::::l、::::::l::::l
   \ ヾ/ ,'ヘ;!;l:::ヘ;:l ∧; rゞ、_;シ  .}={  ゞ_,;;シ l::::::} l:::iヘ;l
    ヽ' '  /¨ヾ:::::;ヾ、 ;, ゝ.   ,, ノ  ゝ._  __ノ .l::::;'ソ:::!
      !    ゙y!;::::/゙ !:::;i   ̄  ,─-、   ̄  ∧!ノ.゙l:::/
      \    l ∨  ∨ `t、   {____!  ,,イ::/l::/ .l;/
        i   }        ∨>ー───<:ノ/ !/
     l ̄三Tヾ,l_        {:. 「 ,:. :. :. :.:l :.:.`T}
    {:. i:. :. ':. :. ̄;:゙< ̄Tr'゙´ l:. :. !:. :. i:. :. l:. l:. l,Tへー ‐-、  フィンランド軍第13歩兵連隊長 
.    {:. i:. :. i:. :. i:. :. :.::}:. :. :. :. :. :. ヘ _!;;;;-‐゙:. :. :. :. :. :. :. :. :.ヘ  成実ゆい 中佐
   /:. :. :. !:. :. .i.: :. i:;}:. :. :. :. :. :. :. :゙::::::;/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヘ






170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:02:43.22 ID:
nKZ92K4T0
もうちょっと重々しく言えやwwwww






171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:03:46.47 ID:
Cdk7JJXe0
何か敵を見た途端に突撃将校に変貌しそうな連隊長ですねw






172◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:04:41.83 ID:
mrwmROlB0
                    __,..-‐───‐‐-.、_
                _,-‐" ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          _,-‐‐,イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
        /  /: : : : : : : : : : : : ;| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /  /: : : : :/: ;ィ"`"゛´|´ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . ∧
        //ノ: : :/: /:i. . . . . | . .|: : . . . . . . . . . .|. . . . . . . . . . .ヘ
        j///: : :|: :|:::|: : : : : | : :,|: : . . . . . . . . . .|. . . . . . . . . . ..ハ
          / /: : :::|: :|::::|: : : : :.|/ | : : : |: : : : : ::|: |: : :::. : : : : : : : :|
         / /: : ::::|: :|::::::',:ヾ,∠|__: :|: : : :j: : : : : ::|: :| : :::: : : : : : : : ::|   ふふふ、この辺に居るソ連軍は疲れきってて
         /: : ::::::|: :|::::::::}: :┳━━|: :.;/|: : : : : :j: : : ::::::::: : : : : : : : |   敵じゃない見たいねぇ
          j: : ::::::::|;/:::::{:::j: : ̄ ̄ ̄|: :/i:|: : : : :/ヽ: :::::::::::: : : : : : : : |
           |: ::::/|::|、::::::、:;八_ノ: : :": :|/: :|:|: : : :/" }:::::::::::::::: : :,ヘ: :|ヽ|   123狙撃師団も前進しすぎて部隊間隔が広がりすぎて
            |: ::/ |:| |::::〈      ,   `|: : :/__,,ノ:::::::::::::::::N" ∨    大した抵抗できてないしこのまま要塞を取り返すところまで進もう
         |:/  リ  \::ヽ、 ー'ー' }   |: :/.`ヽ/^\_,ヘ、:j  _,-‐、   
         ´    (^ヽ、\:::\ ゝ_ノ   |;/ _./_ノヽ,/   `マ^ヽ、. \
                `>、.\ \/`ー-─γ:::::(.__,,__,~<_,ノ7   |   ` ̄`ヽ
            r‐/ ノ` `マヽ、_  //:::::;ノ    _〉 ノ ,ヘ.  |
           rー-j_,)~   ,ゝ  }  ̄`\~´   /<__ _`ー' _,.-‐|
           `ー-‐^ー-(__,、__,ノ|     〉、  /     ̄`}ヽ::::j
                  |:::::|     {,,_,ノ   /    ヽ.∨  .......
                  |::::ノ ::::   |     /      \_,ノ:::::::
                  |:/ ,,/:::    |    /        `\
                    ̄ ~\   |  /      :::::λ   \






173◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:08:54.27 ID:
mrwmROlB0
                       ∧                     ___
                        |:::ヘ      /7           /__ ̄ ̄ ̄`
                         ∨::ヘ   /::::ノ     ,  ―┴   ´ ̄` ‐  、
                           ヽ:::L. /:::,≦     /          ` 、      \
                         , Z´_≧Yニ..__` 、′   / ′  \  \    ヾ、 \
                   / /::´¨¨ l:::|`¨  ―  ̄_才   l l   \ ヽ  ヽ   ヽヽ l
                      / /´ / / 'l:::l \\ \\\  l |    |ヽ、l    |    ハ リ
                   / / / /'  l !Vヘ  ヽ \ ヽ \ヽ斗┴ 、 斗,、「从   |    ハ   わ、姉さま。敵の逆襲部隊だよ
                     / .′' |  j l Vヘ   l 斗 l | |ヘ!_≦、\ヽ{ィォ‐ミ、| ハ    ハ
                  〃 | l  l  斗┴ 、::ハ l _LL 」 | |/z勹ハ    んリ }/ /   、ト ト|  まあ、それは怖いわね。
                 /.′ ハ ヽ V ヘ 」 」 . ¬´ ィ孑yイイミ≦¨`  ,      '‐' }  |Ⅳl l  私達じゃ太刀打ちできないかもしれないわ
.              / / /  r\ ヽ vィ三x    ´   |  ミ≦‐ _ ..  ,   /  ハ / Ⅴ
            /  /  ′ l  ミ≦      `   ハ ト、{ .ト、  ゝ .ソ . 仆‐z'_  }/  ′   そうだね。じゃあ第2梯団の人たちに任せようか。姉さま
         ..  ´  /  /    `¨ ≧ `    ー、 ¨ア  / ヽ、\ _≧ ‐‐≦イ: し' } .}‐y、
     , ´   .. ´/   /     .. ´  ̄`ヽ   ゝ彡 .イ__ .z¬〃 ::ト、=厂 ノ::::: >"´¨`‐、_    ええ、そうしましょう。
    /   ,. ´   /   /    /        ヽ≧― ′::::/   / ..:/ 〃!ニつイイ廴__    ‐、}   
.  /  /   /   /  /           `¨¬ 、/::::.... ′ .::レ'/ lヽ/   イ廴∠:::::::::ヽ
 ,'   /    /   /  /            ..::::::::::::::∧:::::::/   .:/::〉しレ"       ィ廴::::::::::::::|
./ ,. ´     /   /   /          ..::::::::::::::::::/:::}/:.   /::/ / ヽ      __廴:::::::::::::::::|
l,        /    /   |          ..:::::::::::::::::´ ̄`{ヽr‐v‐v‐、‐v'    ..::\/:} :::::::::::::::::::::.′






177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:18:12.05 ID:
Cdk7JJXe0
良いなあ、後から後から波状攻撃出来る国は。






178◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:20:16.41 ID:
mrwmROlB0
    _,,ェャニ´-- z、 ` ヽr - y. '' ´        ヽ、
   ´    ,,r''´   f /  /  i   \  \ \
      //   r''`/  / !   ト、  ヽ ヽ     ヽ
     /, ク   .人/  ./ __ヽ  i ヽ  ヽ ヽ    i、    /ヽ
    // .i   / /   i '´ ` ヽ ヽ \ ヽ ハ   从   /  .i         お待たせ!キョン君謹製の重戦車だよ!
.   〃 .l  ハ/  i   l    、 ヽ、ム ,ィ,, ---ト!   .i ll  /   l
   '´  l / !/ .l ハ  l ,, ‐‐-ヾ   ` ´f:::::::::ヾi 、__/ " ./   .l     /^i  じゃあ突撃するから騎乗歩兵の皆は飛び降りてね
      y '  i/ i  !i´i:::::::::::i     .!っ:::::::i.!'lミヽi  ./   ./    / ,!
     ,'    ' .l/゙r ,,i゙ ヽっ::::l  ,   ゝ--'' .l ',ヾト ./   /   /  /
           ' .y./ヽ,,,ゝ''´ ,-‐ニニ>i   ./=´- /   ./   /   ,/
             i/ .~i,`、   !`´   l  /  ./  ∠___./   ,/
.            ll   '',ゝ 、__ `‐--'´,,イ ./ ,  !- '´ ____ャ''´
             '   ./    ヌ、‐ ´ ./.r´  ヽi    _,/  `i

          ,__n___n______
          .ir----t-t.|| _      ||
  ____iニニt ̄t ./ |.|| ' '       || ,,.....,,,,,, ,,,,,,,
  (_)_)_)_).|  .| {  |.|| _      || ★]:::::ミ:::::::iミ
         ヽ-t--ゝヽ_|.|| ' '     _|| д゚,,ミ,, ゚ミ
        __|二二二_||______|__と:::)、(:::つ==
   ,_____/o(_) .liニil_・=))/_l\_l\__|二`i_`i_`i
  ←‐‐、_,,‐'' ̄ ̄ ̄←―'ニニニニテ、ニニニテ、ニニニテ、ニニニニニt
 (ニニ(――――(ニニ(o`1;;;;`-';;;;;;;;;`-';;;;;;;;;;`-';;;;;;;;;(´.`i
  ヽニニヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽニニヽノ r'.ヽr'.ヽ.r'.ヽr'.ヽ.r'.ヽr'.ヽ.`-ノ
   ヽニニヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニニヽ_ヾ_ノヾ_ノヾ_ノヾ_ノヾ_ノヾ_ノ_ノ






179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:22:25.09 ID:
BmghIYoV0
おお、乗ってる乗ってるw






182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 16:23:28.82 ID:
D0QkZS/X0
クリメンテ・ヴォロシーロフⅡ型重戦車と聞いて飛んで来ました!

砲塔旋廻がアレでナニなのは秘密ですw






183◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:24:35.45 ID:
mrwmROlB0
                    _
            ,.  '' ´:. :. :. :. u`..  、
          ,. '":. :. :. :., :.,、_、 .. .. .. .. . `.. 、
       ,lヽ:. :.u:i.  ..!:. !|..|.l.ヘ:. :. :. :. : ヽ、 :.ヽ、
        / ー'  ..! :. :ハ :|.|..!.|..!ヽ:. i:. :. :. ,:.ヽ ` `
      i  .. :. :. l:. :i. l:|ヽ,l、.....,x.'!:. :. :. l:. :.',
       ! , ..l :./`lーl~'l!........ ̄.....l:l、.:. :. :.!:. :.',   せ、戦車!?
     U:ヽ:.l:. :.:. ハ:.l................,,..........l! ヽ、: lヽ:. i
      !:. ヽ:! :. :.l..ヽ!....ヾ=ヘ __,,ノ { l:. :| ヽ!   急いでやってきたから対戦車兵器なんてほとんど持ってきてないのに!
      l:. Uヾ_:. :k __ ,.ノ t‐'ー'、    }ヘ.:.!
      l:. ,、{ ヽ,:l | | l l  !   丶  ,/ l/
      l/ ヾーrl:l、! ! '  !__ ,}, イ/ __
         ヽ!.l! ヽ`iー-、-- ' V_/  丶
             ` ヽ! 〉  ,. !.|   _   ヽ
              , '77´-  l .| /_,y`‐、 丶
             i l .!    ,! .l __、し_, yヘ ヽ
             l. リ..|  /. . .ヾ-、 ` `' ヽ丶
             l /../` ´ |. . . . . .ヽ`'ー,、   ` ヽ、
             {'.. .|    !. . . . .: : . `'.| \    ',






184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 16:28:28.05 ID:
D0QkZS/X0
さあ 肉弾戦 の はじまり です






185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:29:56.34 ID:
Cdk7JJXe0
対戦車兵器=モトロフ・カクテルですねw
実際、対戦車砲があっても効くとは思えんしなあ。






186◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:32:09.92 ID:
mrwmROlB0
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i    行くぞ 諸君!敵に対戦車火器は無いぞ! 
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./     スキー部隊を側面に展開して迂回包囲を阻止!
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /    戦車を正面に押し出して 火力で敵を押しつぶせ!
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ    
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i   
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ


                        ,,,,,,,,,,,,
                       ,,  ミi]:::::::::ミ
         ドタタタタタ          i!  ミд゚#ミ ウラー
             _人ri二二二ii!:三:]と::::):ヽ
             ⌒Y'  ,,,,,,,,,(_,)  ノ:::::::::ソ_)
               ___ミi]::::::::::ミ
         - `===,ユ'ニOミд゚ ,,ミ,,,,.__,、        ,,,,,,,,,,
          "  /   `ゝ、::::::::::::::::i_,、_)      ミi]:::::::::::ミ
    パタタタタタタ               ━,====Oミд゚ ,,ミ,,,,,,.__,、
                          ̄    `ゝ、::::::::::::::::i_,、_)






188◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:34:29.20 ID:
mrwmROlB0
                    _
            ,.  '' ´:. :. :. :. u`..  、
          ,. '":. :. :. :., :.,、_、 .. .. .. .. . `.. 、
       ,lヽ:. :.u:i.  ..!:. !|..|.l.ヘ:. :. :. :. : ヽ、 :.ヽ、
        / ー'  ..! :. :ハ :|.|..!.|..!ヽ:. i:. :. :. ,:.ヽ ` `
      i  .. :. :. l:. :i. l:|ヽ,l、.....,x.'!:. :. :. l:. :.',
       ! , ..l :./`lーl~'l!........ ̄.....l:l、.:. :. :.!:. :.',   これ以上の前進は無理っ!
     U:ヽ:.l:. :.:. ハ:.l................,,..........l! ヽ、: lヽ:. i
      !:. ヽ:! :. :.l..ヽ!....ヾ=ヘ __,,ノ { l:. :| ヽ!   下がって防御体制に移ろう!
      l:. Uヾ_:. :k __ ,.ノ t‐'ー'、    }ヘ.:.!
      l:. ,、{ ヽ,:l | | l l  !   丶  ,/ l/     遅滞しつつ後退、後退!
      l/ ヾーrl:l、! ! '  !__ ,}, イ/ __
         ヽ!.l! ヽ`iー-、-- ' V_/  丶
             ` ヽ! 〉  ,. !.|   _   ヽ
              , '77´-  l .| /_,y`‐、 丶
             i l .!    ,! .l __、し_, yヘ ヽ
             l. リ..|  /. . .ヾ-、 ` `' ヽ丶
             l /../` ´ |. . . . . .ヽ`'ー,、   ` ヽ、
             {'.. .|    !. . . . .: : . `'.| \    ',






192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:40:36.28 ID:
yzAcIG1dO
KV-2の堅さは異常
対戦車砲の弾を48発喰らっても無傷とか
88を6発喰らっても1発しか貫通してないとか






189◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:38:01.95 ID:
mrwmROlB0
                _,,,,,,,,,,,,,__
              _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
            ,/: : : :           .`、
           ,/: : :              .`、
          ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、     
         ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!   たわけ。我の砲兵の射程内で貴様らの自由な機動など許す物か
         /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!   
         レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!  殲滅射撃だ。放て。 
          `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i      
           ``f、,!           ヽ -,ノ .,!     
            <_    __,      ./`´! ,!      
             `、 r ニ-'     ,/!  .i .i      
              `、     .,/ .,'   i,!       
               `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
                 ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
               ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___     
             r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、`、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.-- -:ゝ-、   
         _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、






196◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 16:50:31.33 ID:
mrwmROlB0
    ミ★]::::::ミ    ,,,,,,,,,,,,,,     __   ___         ,,,,,,,,,,,,,,,,                  ,,,,,,,,,,,,,・
     ミ゚д゚,,ミ    ミ★]::::::ミ   ///〃//Vヾヽ     ミ★]::::::ミ                   ミ★]::::::ミ      ,,,,,,,,,,,,,
    ━,==と:::)コ   ミ゚д゚,,ミ   } !i!iミ{{{{`´}}}}   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ミ゚д゚,,ミ      ミ★]::::::ミ
     ̄ノ::i:::::::::ゝ   ━,==と:::)コ  ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{  < 砲撃で敵は浮き足立ってるぞ。  |  ━,==と:::)コ     ミ゚д゚,,ミ
     (__)J     ̄ノ::i:::::::::ゝ   (('(('゙ ノiソゞy)》'、  | 立ち直る暇をあたえるな !     |  ̄ノ::i:::::::ヽ    ━,==と:::)コ
                (_,)J __,,,,, くノ /f __j/'i   | 突撃!!                  |   (_)J      ̄ノ::i::::::::ゝ
                     /,:'__,:';' / ̄ ̄'; ̄ ̄~':,  \_____________/         ,,,,,,,,,,,,,,   (_)_)
      r---、   _ ___/___/    ';_ _ _ _ _':,     ミ★]::::::ミ            ,,,,,,,,,,,,,,   ミ★]::::::ミ
     / ̄ ̄, " ̄ rt、 ̄ ̄_,,...、、-ー''''"" ̄      ':,      ミ゚д゚,,ミ            ミ★]::::::ミ   ミ゚д゚,,ミ
    ;'------';,..、、、=゙=゙:==='=、   :/ ̄ ̄/ ,=======、.':,       l::!:::(:`、      ,i~i!     ミ゚д゚,,ミ ━,==と:::)コ
    'iニニニ;'i::::::::::,",",.-、`、:::';  :/______,/::/:::l,",.-.、`、`;"    ノ::i:::::::;:O==i]ニニ]i!二)ユ    l::l::/::)   ̄ノ::i:::::::::ゝ
     'iL;L;L;L;i,、、-i:::i:::l:O:l:::i:.:.:';ー-------t:::::li:::l:O:l:::i      (__)_)    (_((_,)      ノ::i:,O、ゞ  (_)、_)
    ゙、゙、::::::::::丿  ゙、゙、゙ー':丿'  ゙、゙、:::::::丿  ゙、゙、゙ー'丿                      (__[i__])







199以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 16:56:36.40 ID:
yCAq2pxe0
>>196
こっちみんな






231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:29:12.55 ID:
mGa5yZ6S0
>>196
芸が細かいことに、ちゃんと車輪つきのマキシマム重機関銃を引きづってるw






200◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:00:06.59 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

フィンランド軍の反撃はソ連軍戦車部隊の遭遇したことで停止を余儀なくされ、
停止してしまったがゆえにソ連軍砲兵の的となってしまいました

午前10時に砲兵射撃が始まり、その後約半日に渡って狭い地峡の通行権をめぐって
戦禍は荒れ狂いましたが、その日の夕刻、ついにソ連軍戦車部隊50両がラハデ街道への突破を果たしました

続々と北上するソ連軍の側面をなおも一個大隊が側射して制圧していましたが
もはやソ連軍の突破を阻止し続けることは出来ませんでした。

いまだ完全な要塞線全体の突破は果たされていないとはいえ、
この小さな街道の主導権はソ連軍のものとなりつつあったのです。






204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:09:06.33 ID:
WxXk6RBX0
まあ、物量+錬度と士気が高く経験積んだ兵士や将校や指揮官が揃えばねぇ、(揃えるソ連も無茶苦茶だけど)
ってか突破されつつあるとは言え瞬殺されないで、何度か陣地奪還してるってだけでも凄いんだがフィン軍。






203◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:09:05.47 ID:
mrwmROlB0
               _,r'7_,,..-‐‐''''フ
              /レ'        ̄`ヽ、   
           /l ./   .:: ...::...::::::::::::::::::::::>
            /::l| l  .:.:::::;rz;r''ム-'Z:::::::::::::`、
         /::::;!| l/i;::/レ        7::::::::::::::`、
          /:::::;l | l、 `′ _,,r‐''´  7:::::::::::::::r‐'   第13連隊の戦線を突破した第2梯団が突っ込んでくるぞ
          /::::::;i .| lf`i   ri'´ 。l` l;r-;:::::::::::!
        l:::::::;! | li_,!   ー‐'  ´ ,!:::::;i`’   総員直接照準射撃による対戦車戦闘を準備
        !:::::;l  | ヽ  '       r'::/`′
       ,!r'''l  |__,,.-ヽ、´ _____,,,ノ<___
    _,,,,...-l:::::::l''' ̄___,,.-‐'''i'´`ヾ::r'´  / _,,)     此処で食い止める
 ‐'''´‐‐''''''l:::::r'''o}三,,,,,,,,,,,,,,l _,,i--i,_ / ̄
       ヾ:::`i'´  |     `l´:::::::::::::Y
          !`'ヽ   |    l`ー―‐''フ`ー‐‐┐   日本の三八式十五糎榴弾砲は大口径だ。当てれば確実に 
         `、:::`、 |   ,! ̄''''ヾ'´  ̄`ー、 !    戦車であろうと撃破できる
         `、:::`、|   `iヽ   ,r-、   ,r''''''’
          `、:::`、   l--N´`i--l'''´
            `ヾゝ  l___,!   `ー′       (フィンランド軍第二野戦重砲部隊






205◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:16:21.28 ID:
mrwmROlB0
                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ
                       く         /´
                        'イ,     /ク
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ

第二重砲大隊 ソ連戦車の攻撃阻止に成功する物のソ連歩兵の到着により壊滅
離脱できた砲は一門だけであり、残りの砲はこの日のうちに撃破されるかソ連軍によって捕獲される

(余談ではあるがこの三八式十五糎榴弾砲、継承戦争時にさらにフィンランド軍によって再捕獲されている






206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 17:19:40.41 ID:
D0QkZS/X0
野砲が敵味方を行ったり来たりと、まるで山彦のようですね






207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:21:47.36 ID:
UsERZYn70
>>206
やっほー、と
だれうまω






208以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:28:59.64 ID:
QPb7CQZH0
思わずコーヒー吹いたwうまい






209◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:29:16.02 ID:
mrwmROlB0
翌14日

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|   90狙撃師団 ラハデ東4kmのメルッキ町を制圧
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|   123狙撃師団は14日の日没までに
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l   さらに8個の永久堡塁と12の木造花崗岩火点を破壊
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  両師団が開いた突破口は正面四キロ、縦深5~6mに達しました
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     さらに戦車、狙撃兵、工兵による機動集団をさらに編成し
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/      メルッキから北上させています
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/            ――――しかしながら、いまだスンマは健在であり
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\                 スオカンタ地区のフィンランド軍同様、我々の攻撃を完全に阻止し続けています
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、






211◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:38:14.07 ID:
mrwmROlB0
                         , ‐ト、―- 、
                 , -――∠-‐ゝ.\ : :ト-、_
                ゝ‐- /!| !   ヽ/l: ト、: ハ:\
                l \/, ⊥    |l V \l
                N : レ_、 _ ィ丕テl: ヘ. ∧ l
                l l: 〈rrtタV  ̄ ̄ l: : :∨ :丶l
                l/: : l r‐/  ̄ ̄\j: : : : : : : :l               ラハデ街道は狭い
                l:i: : ヘl ` ___  l: l : : : l: : :l
                l:l: : :l:ヘ  ゞ-┘  ! l: : : l:l: : :ヽ
                l:l: : l: : \      l l: : l l:l: :l: l l              これ以上の兵力を敵の後方に流し込むにはなんとしても
                l:l: : l:l: : lハ> --- イ:l: : l:l:l : !: トl              スンマ村を占領し街道を制圧する必要がある
                l:l; : l:l: : l:.ハ   _ノィl: l:州:从:ノy‐-、_
                リヘ リヽ/:.iノ! // j:/':.:.l':.:.:ソ/      ̄ ‥‐- 、_
                  ゙lニl:.:.:l/:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.://              \  犠牲を恐れることなく、スンマの速やかな奪取を命じる
               _ - ´//j:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//          /
             -‐ ´   { { l':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /         /






212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:42:07.38 ID:
QPb7CQZH0
今まで犠牲を恐れた事有ったかw






216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 17:48:10.34 ID:
qXdfvXNe0
ラハデ街道って、フィンランド銃器の父上様と関係あるのかな?







217◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 17:55:14.10 ID:
mrwmROlB0
スンマ村防衛線
              ,.ィ'´`ヽ-ー-,ィ'ヽ-、__
             /     ,ヘ / ,ヘ ゛`   ̄`ー-、
               /     /ヽ、,,.イ ,;::} i        `ヽ、
             /    /`´"`"|´ | |ヽ、、 .      ヘ
              /     /      |  | |  | :i i       ハ
          /.      |\.    |  | |  |/ .ト、   :.   }
         j.i:      |   \  |  | j/| :| | ∨   i::.  |
          | |    i|_____` |  | j __ヽ|__|_. |   |:::  |  第8連隊と13連隊が両方突破されたみたいやな
           | |   i i|テ弐:オ  |  j/ チテ|:::|:;ア|   i.|::: リ
           レ|  j:| ,||、ヒ::z:ソ  !     ヒz|::j:ノ |  ,|リ:::../   まあ、スンマさえ落ちんかったら大突破には繋がらん
             {   |::|/リ            |/  /:| /j:i::;/
            ∨ |::|:j               /:/:|/,ノ:|::{    隣の戦区から収容した味方部隊は上の処置が決まるまで
           ヽ、{::|:|:ヽ、  _,.-‐'" ̄`v、,ィ'´ ̄`ヽ::: |
            |j::||:::::::`>´‐- __ -‐:"〈 クュ._    }:: |    うちらの兵力として勝手に使うで
            |'::||::::::;r}"i ̄~|:i ̄| ̄:i~`V_クj.  {:: |
           ,.ィ'"~リ~´ ヽ、j  j!|i !j |li j!i:|:__;;::|   |:: |
          ,ノ'"       ~ ̄`─--─'"~ .:::|.   |:: |    というわけで状況報告頼むわ
   〃    /  ::i /       ,       {~j丁TT丁~}
      ノ´   :::|./       ;'"       j  | ! i | i |






220◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:01:19.51 ID:
mrwmROlB0
  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \    はい、本日だけで全戦線合計でソ連兵14000の戦死を確認
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄ 第二軍団全体では72両の戦車を撃破。
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }       内7台は私の小隊の戦果です
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l       
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l
              ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /       隣の先駆から離脱した兵は各部隊に収容して
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /       戦闘配置についてもらっています
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ         あと、ラティ20mm対戦車ライフルの試作品が到着しました
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ






221以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:05:31.56 ID:
nKZ92K4T0
…何か現実的じゃない数字が見えたような気が…戦車7台…マジかよ…






233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:32:16.13 ID:
Cdk7JJXe0
ラティというと、もう対戦車ライフルというより分隊支援火器といった方が良いあのデカブツかw






234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:33:57.97 ID:
mGa5yZ6S0
>>233
分隊支援火器としても、法外にでかくね?
象撃ち銃ってあだ名があったと思う






223◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:08:09.20 ID:
mrwmROlB0
              ,.ィ'´`ヽ-ー-,ィ'ヽ-、__
             /     ,ヘ / ,ヘ ゛`   ̄`ー-、
               /     /ヽ、,,.イ ,;::} i        `ヽ、
             /    /`´"`"|´ | |ヽ、、 .      ヘ
              /     /      |  | |  | :i i       ハ
          /.      |\.    |  | |  |/ .ト、   :.   }
         j.i:      |   \  |  | j/| :| | ∨   i::.  |  増援の情報はなしか
          | |    i|_____` |  | j __ヽ|__|_. |   |:::  |  
           | |   i i|テ弐:オ  |  j/ チテ|:::|:;ア|   i.|::: リ  あと3日は持ちこたえて見せるけど
           レ|  j:| ,||、ヒ::z:ソ  !     ヒz|::j:ノ |  ,|リ:::../  その先は無理やな
             {   |::|/リ            |/  /:| /j:i::;/
            ∨ |::|:j               /:/:|/,ノ:|::{      
           ヽ、{::|:|:ヽ、  _,.-‐'" ̄`v、,ィ'´ ̄`ヽ::: |
            |j::||:::::::`>´‐- __ -‐:"〈 クュ._    }:: |   んー対戦車ライフルか。    
            |'::||::::::;r}"i ̄~|:i ̄| ̄:i~`V_クj.  {:: |   そういや東から離脱してきたやる夫とか言う狙撃兵がいい腕してるらしいから
           ,.ィ'"~リ~´ ヽ、j  j!|i !j |li j!i:|:__;;::|   |:: |   そいつにでも持たしとき
          ,ノ'"       ~ ̄`─--─'"~ .:::|.   |:: |    
   〃    /  ::i /       ,       {~j丁TT丁~}
      ノ´   :::|./       ;'"       j  | ! i | i |






227◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:20:25.53 ID:
mrwmROlB0
               /´\__
          _,,/`ヽー/    \  ̄`ー‐-.、__
         ,イ´/   ∨   ∧         `ヽ、
      /  /   ,ィ::ヘ ,イ::::V:: ヘ:::..\   `ヽ `ヽ、
     /   /    |::γ´`'"´"|ヘ、. }ヘ:: ヘ   ヘ、 \
      /    /    i |'´ /`   | } | ∨::. ヘ.  ∧_ \
    j    /    | j ,/      |. |.|   ∨::: i::   ヘ`ヽ、\
    |   j  ,   |:. |         | || __∨: ,ハ:::  ::. ハ  \. {  まあ、もう勝てる勝てんじゃなくて
     {   |  |  :;|: .| ___   || ┳━|:;/┥:: | :: |    `|
    ∨ j  ,|  ::|:| ;┳━━ゝ   |j ┃  ´  | ::: | :: |      政治交渉のための陣取り合戦の意味合いが強くなってるし
     ∨ ,| ./|  ::|:| |┃       '  、   ,'.ハ::: ト、: |
     ∨|/ :|  ::|:|人    ,'       `ー‐' ハ.}:: / \|      一日でも長く此処を意地せんといかん
      〈:( .r|  ::ト、  `ー-‐'              { j;人
      `ゝ-,ヘ  :|. \、                 ノ   ヾ、、
       /::::::|  |ヽ、ヾ、、  `ー--    ,..イ       }}      まあ、イスカンダル中将も体調不良というし
        /:::::::;;|  |;;;;;`>}}‐-、-.-r-τ'´;;;::::::\      リ      そろそろ新任指揮官どのが来るかも知れんなぁ
        〈::::::::::;;ヽ、|;;;;;/  ||`ヽ、 {、::〉ヽ;;;;;;::::::::/ 
       \::::::;;;;;;;;;;;;ノ\ リ  ,ヘ\./ ヘ_〉 ̄ メ、_
        \:::;;;/   \,,/ヽム-‐'::::/     `ヽ






236◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:35:56.02 ID:
mrwmROlB0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィンランドは、大きな問題の結論を出すことを迫られていました
それはいつ、どのタイミングでソ連と講和するかという問題です。

英仏軍の派遣の降下を疑問視し、ソ連との和平を即時に望む翠(マンネルへイム)元帥
英仏軍の派遣がソ連に及ぼす影響を持って和平交渉に臨みたい泉(リュティ)首相達
彼らの議論は白熱し、激論が交わされましたが結論は出ないままでした。



しかし、その議論に多大な影響を及ぼす事件が、相次いで発生しようとしていました。
一つはカレリア地峡で。
そしてもう一つはノルウエー沖、イギリス船員の捕虜299人を乗せたドイツ軍のとある輸送船で。

停戦交渉はソ・フィン両国だけの問題では無くなりつつあったのです






237◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:37:23.73 ID:
mrwmROlB0

というわけで本日の更新終了です。

お付き合い感謝です






238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:37:49.16 ID:
QPb7CQZH0

乙ん






239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:38:00.87 ID:
qXdfvXNe0
でも、このスレのやる夫はスキーで引きずって狙撃に出向いて、敵の戦線を崩壊させかねない。






240以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:38:28.08 ID:
Cdk7JJXe0
乙でした






242以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/21(土) 18:39:20.80 ID:
nvWLYwr00
乙です






244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:40:25.88 ID:
mGa5yZ6S0
お疲れ様でした!
次回モ楽しみにしてます!






245◆V2ypPq9SqY [sage]:2009/02/21(土) 18:43:55.99 ID:
mrwmROlB0

というわけで 訂正事項をば

バラライカの人を第1師団の師団長としてましたが、間違いでした
第1狙撃師団は冬戦争に従軍して無いっポイです。

第7狙撃師団と見間違えてました


あと、先ほど資料見てて間違いに気づいたのですが
百万要塞とポッピウス要塞の陥落の順番が逆でした

申し訳ないです






246以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 18:46:59.34 ID:
UsERZYn70
乙でした、なの>だよもんのお人






254以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 19:35:43.59 ID:
fO7mG+RY0
お疲れ様でしたw






249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/21(土) 19:01:54.32 ID:
WxXk6RBX0

長時間乙でした。






2009.02.22 | やる夫雪中の奇跡 |  コメント[37] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫で学ぶガンダムのオールレンジ兵器
後の記事  やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第1話】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 12:42 名前: 安息の名無しさん | №15907 | [編集]





  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 15:15 名前: 安息の名無しさん | №15911 | [編集]


    毎度面白い



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 15:50 名前: VIPPERな名無しさん | №15914 | [編集]

    キターーーーーーーーーーー



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 16:29 名前: 安息の名無しさん | №15917 | [編集]

    もう頭の中ゴッチャゴチャだが楽しいので乙



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 16:33 名前: 安息の名無しさん | №15919 | [編集]

    さあ普通の国なら三日と持たない地獄タイムの始まりだ!




  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 16:35 名前: 安息の名無しさん | №15920 | [編集]

    ちゃんと停戦、講和で終わらせるところを視野にいれているところがさすがだなあ……。

    一億総玉砕なんて無茶苦茶言っていたどこかの国の軍人たちに、爪の垢でも煎じて飲ませたいところだ。



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 16:40 名前: 安息の名無しさん | №15922 | [編集]

    >>6
    まあ軍人だけでなく国民も無茶苦茶言ってたからな……>どこぞの国
    マスコミに煽られたというのはあるだろうが。

    「日本の一番長い日」を読んでみると、終戦間際になっても頭に血の上ったままの軍人も多いが、
    そうではない人たちも結構多くいたりする。このあたりは一概には言えん。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 17:46 名前: 安息の名無しさん | №15927 | [編集]

    この人バーコフ好きだなw
    キリコも出てきてないのにw



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 22:51 名前: 安息の名無しさん | №15996 | [編集]

    >7
    怖いことに、今も大して変わらんぞ>どこぞの国のマスゴミ&国民
    そろそろマスゴミ(と教師もか)にオーダー66を発動しないと、赤い国の蛮族どもに乗っ取られるぞ。
    問題はそれまでローゼンが持ちこたえられるか・・・・・・。



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 22:56 名前: 安息の名無しさん | №15997 | [編集]

    なんでロシアはこんなに大砲ラブなん?

    なんでこんなに大砲撃ってもフィンランド死なないん?



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 23:16 名前: 安息の名無しさん | №16004 | [編集]

    >7
    そもそも本土決戦の目的はより有利な条件での講和だしな(見通しは甘いが)
    文字通り国民が全滅するまで戦うつもりだった奴なんてほとんどいない



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 23:45 名前: 安息の名無しさん | №16010 | [編集]

    米11
    南米に約一国、本気で国民総玉砕やった国があったっけ・・・。
    国民の半分、成人男性のほとんどが死ぬまで戦い続けたって言う狂犬国家が・・・。



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/22 23:48 名前: 安息の名無しさん | №16012 | [編集]

    そもそもどこぞの島国はあのチート国家に喧嘩売る時点で終わっている。
    ちなみにそのチートぶりは
    大本営発表どおりでも船が全部沈まず、主要参戦国中唯一自動ライフルが主力小銃
    (他の国は全てボルトアクションなのに)。
    週刊で護衛空母を造り上げ、ドイツが夢見た完全な機甲師団すら持ってしまう。
    それもイギリスやソ連にレンドリースという形で兵器を供給しながらだ。
    その上当時世界最大の産油国(約60%)であり、どこぞの島国はそこから90%以上輸入していた。

    ……もう一度言うがどんな理由があろうと勝てるわけない。喧嘩売る時点で狂気の沙汰だ。
    フィンランドのように売られた側ならともかく、売ってしまった時点でダメダメ過ぎる。



  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 01:05 名前: 安息の名無しさん | №16022 | [編集]

    >>6

    言っておくが、きちんと軍上層部は講話も考えていたからな。
    本気で言っていたなら、ポツダムだって受け入れないよ。あと、硫黄島とか見てたら、日本人もフィンランド人に負けないくらいの化け物だよ。
    左翼マスコミに毒されるなよ。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 01:20 名前: 安息の名無しさん | №16025 | [編集]

    >13
    某ゲームでチート国家と呼ばれるぐらいの強さだったのに
    軍板じゃああれでも史実よりずっと弱いと言われる有様な国だからなあ。



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 01:52 名前: 安息の名無しさん | №16027 | [編集]

    日露戦争を「勝利に近い引き分け」に持ち込んでしまえたことが、
    日本人の政治感覚を狂わせてしまったのだろうか……>チート国家に自分からケンカを売る

    フィンランドくらいに「痛い目」にあっておけば、太平洋戦争は起こらなかったかもしれないし、
    起こったとしてももう少しマシな形で決着がついたのかもしれん。
    歴史にifはありえないけど、初心者軍オタの俺はどうしてもそう思ってしまう。



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 02:05 名前: 安息の名無しさん | №16032 | [編集]

    >>15

    あのゲームで史実通りの強さにしたらバランスなんてあったもんじゃないしなw




  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 02:11 名前: 安息の名無しさん | №16033 | [編集]

    >>16

    日露で「痛い目」にあってたらその後も日本が存続できてたかどうか怪しいけどな。
    (少なくとも見かけ上は)勝っていたからこそのポーツマスだし。



  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 02:33 名前: 安息の名無しさん | №16035 | [編集]

    WW2日中太平洋あたりは、どうあがいても開戦は避けようの無い状況だったと思うけどな。
    周りの状況的な意味で。
    あのチートに噛み付くのは狂気の沙汰と言ってる人もいるが、
    世の中には売らざるを得なかった喧嘩というものもあってだな…

    日清日露で調子に乗った島民が身の程も知らず考えなしに大国に喧嘩売ったとか
    そういう論調はちょっとなあ。60年前の日本人は脳筋ばっかりかよ。



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 03:25 名前: 安息の名無しさん | №16041 | [編集]

    >19
    まあ、今の有色人種への(国際世論としての)平等はないわな
    公平に見てもあの日本への仕打ちは無いわ
    日本を含めて有色人種の国家へは今の北朝鮮扱いだもの

    戦争するのが正しかったとは思わないけど、じゃあどうすりゃいいのって言われたら、
    絶対正しくないとまでは言えない状況だからなあ

    双方の残虐の上に平和を打ち立てるしかないのが人類的になんとも言えん
    ま、これからを考えていくのも大切だあね



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 03:35 名前: 安息の名無しさん | №16042 | [編集]

    >>16

    日本が日米戦争を回避しようと、どれだけ政治交渉をしたか是非調べてみてくれ。
    それでも、日本から宣戦布告しなくてもドイツと同盟してた時点で開戦を避けられなかったのは間違いないしなぁ。

    日露戦争は十分痛い目にあってるよ。
    講和直後にロシアが軍を動かしてたら日本の敗北は必死だったし。
    しかし、戦争に直接関わってない国民にとっては海の向こうの話だから、痛い目にあったとの実感がもてなかったのが一番問題だったと思う。



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 05:59 名前: 安息の名無しさん | №16045 | [編集]

    又聞きの結果論だけでしゃべっるなよ、少しは調べてから考えないと
    過去の歴史を評価するときは、その時代の現実を考慮する必要がある。
    資料なんていっぱい残ってるんだから。



  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 07:17 名前: 安息の名無しさん | №16047 | [編集]

    ここの人たちは継続戦争がどうして起こったのか知ってて話しているのだろうか。





  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 07:35 名前: 安息の名無しさん | №16048 | [編集]

    米10
    ロシアの大砲好きはトハチェフスキーさんが「縦深攻撃には砲兵と航空機による火力支援が不可欠!」と主張したから

    で、その理屈をロシアの国力をもって実行するとこうなる



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/23 20:18 名前: 安息の名無しさん | №16114 | [編集]

    男には、死ぬと判っていても、戦わねばならぬ時がある。

    WW2では、日本は結局色々追い込まれてたっぽいからなー
    「今の北朝鮮」との例えは言い得てる部分もあるかと思ったり。

    まぁあそこまでバカだったとは思えないが、米国は今よりもっと
    強引で野蛮だったとも思われ。

    歴史はネットより本の方が多面的に情報得られてオモシロイヨー
    特に第三国発の資料が興味深い




  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/24 00:14 名前: 安息の名無しさん | №16135 | [編集]

    米24
    理屈は間違ってないけど、何かがものすごく間違ってるような気がする。国力とかが。



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/24 12:19 名前: 安息の名無しさん | №16158 | [編集]

    米25
    追い込まれるまでの過程が悪すぎる、第一次世界大戦以降は狂っているとしか思えん
    今の日本の外務官僚のほうがまだまともとすら思える



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/24 19:39 名前: 安息の名無しさん | №16184 | [編集]

    米20
    フランクリン・ルーズベルトは人種差別論者で人種改良論者だったそうだから北朝鮮扱いならましな方かも
    人種改良論ってある意味今の中国がやってる事と一緒だろうし

    米27
    『ハル・ノートのようなものをつきつけられれば、モナコ公国やルクセンブルク大公国でさえ戦争に訴えただろう』
    これは一部に過ぎないけど



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 06:10 名前: 安息の名無しさん | №16228 | [編集]

    日露で日本は十分痛い目にあったのに、マスコミが国民のそれを正しく伝えず
    景気のいいことばかり書き続けて講和した政府は弱腰って言ってたから

    肝心の国民に伝わらなかった

    そして太平洋戦争は、普通選挙法が執行されている後に起こってる。
    国民の世論とやらを自称するマスコミが煽ることによって。



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 14:48 名前: 安息の名無しさん | №16238 | [編集]

    三八式十五糎榴弾砲の流れ

    日露戦争後、余剰兵器として帝政ロシアに売却→フィンランド独立戦争時、赤軍がフィンランドへ持ち込む→フィンランド白衛軍が捕獲→冬戦争でロシア軍が捕獲→継続戦争でフィンランド軍が奪回→1944年の大攻勢でロシア軍が捕獲

    嘘のようなホントの話。



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 15:03 名前: 安息の名無しさん | №16240 | [編集]

    ※30
    そういうのって弾薬とか補修部品とかどうなってるんだろう



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/25 17:32 名前: 安息の名無しさん | №16243 | [編集]

    フィンランド軍の補給体制は謎だらけですよ。
    あれだけ種々雑多な兵器を維持して弾薬を補給するのは、さぞ大変だったんではないかと・・・



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/27 00:03 名前: 安息の名無しさん | №16422 | [編集]

    まあ主な武器はソ連軍と同じだから敵から調達できるけどな。

    しかし明治時代の大砲がまだ使われてたってのがすげーな。



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/27 15:11 名前: 安息の名無しさん | №16457 | [編集]

    もし日本がアメリカと一戦交えてなかったら、今の俺等はこんな生活できないと思うぞ。
    アメリカに脅え続けるか、今以上にアメリカに体よく使われるか、行き着く所まで行って、東京や大阪までもが核ミサイルで消滅してるだろうに。



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2009/02/27 19:49 名前: 安息の名無しさん | №16470 | [編集]

    米>>32
    奴らにゃ若かりし頃のマッコイ爺さんがついてるからなw



  36. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/01 19:25 名前: 安息の名無しさん | №16722 | [編集]

    今の日本人とマスコミは太平洋戦争の事とあんまり変わってないね
    戦争が起きるか否かはともかく、中国化は覚悟した方が良いだろうね
    それも国民が知らない内に進めるんだ



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/12 04:20 名前: 安息の名無しさん | №17705 | [編集]

    自由選挙があるうちは多少ぶれても無問題だろうね
    現時点の我々には知的で洗練された3K新聞を読む自由も存在するよん


    当時なら大砲は戦争の女王にして戦闘の王だから維持出来るならどの国も欲しいだろ



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。