スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 【第13話】
コメント[13] タグ: やる夫 レナス ゲーム 翠星石 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
6921 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:02:25.74 ID:e3EaGboo
第13話「コーム、ソフィ、そしてガブニードス」


           '''''''--;;;;;;;;;;;::::::::::::::::             :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;-''
               :::::::::::''''''''''''''''''''-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-'''''''''''''''''



                   ◇
                  /\
                  /  /
                  \/
                 /\
                /   \
               /     /
               /     /
               \   /
                \/









6931 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:03:38.51 ID:
e3EaGboo
         ____
       /    メ \
      /  ─    ─\         (……どこをどう走ったのか、
    /    (ー)  (ー) \         まるで覚えていないお。
    |  u     (__人__) メ  |
     \      ` ⌒´   /         やる夫は翠星石の手を握って
    ノ           \         必死に逃げたお……
  /´               ヽ       走って走って……)
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






694以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:03:50.95 ID:
x971IS2o
ktkr






6951 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:05:31.21 ID:
e3EaGboo
         ____
       /    メ \
      /  ─    ─\  パチッ     (気がついたらここにいたんだお。
    /    (●)  (●) \          ──ここは【ノイ・グレン】があった場所より
    |  u     (__人__) メ  |         そうとう下のはずだお……
     \      ` ⌒´   /         
    ノ           \          階段を下って……そう、下への穴があって、
  /´               ヽ        そこから落ちるように逃げた記憶があるから。
 |    l              \      ここは、ゼイゴスの神殿の地下──
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、. のはずだお)
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






6961 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:07:26.13 ID:
e3EaGboo
                /   rク      , --=====ミ \
              /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ     ……やる夫。
        \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ    大丈夫ですか?
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
            /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
          , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       …………うん、大丈夫だお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\     翠星石もケガはないかお?
 |        ̄      |
 \              /






6971 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:08:45.56 ID:
e3EaGboo
        _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
     _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ.,
.   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    
,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ     やる夫が思っているより、
.く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!      翠星石はずっと頑丈ですよ。
 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |     大丈夫ですぅ。
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '     それよりここはどこですか?
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|      ……暗くてよく見えねーですぅ。
  | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|      地下室ですか?
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、






6981 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:10:53.77 ID:
e3EaGboo
         ___
       /     \                    うん、たぶん。
      /   ─   ─\             ,'     ……とりあえず、火で照らしてみるお。
    /    (●)  (●) \            (:'     
     |       (__人__)   |     ボゥッ  ',  )) 
      \      ` ⌒ ´  ,/          }  /(   
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     ,' ノし': :ヽ      出力を抑えてから──ズザン。
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    ((,イ: :  :: :V)
     |            `l ̄       、ゝ: :   : :(ノ
.      |          |         ヽ: :: :  : :: :/
                         ゝ;:; :;从;ノ




      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






699以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:11:26.13 ID:
4Kqk9Vko
こっち・・・見るな(////






7001 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:12:24.80 ID:
e3EaGboo
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
∥ |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |____________________________,|:::|   |
  | ::::::|  /                               |:::|   |
  |____:|/                                 、|______,|

あたりを照らすと、そこは何か──
それまでにいた、神殿の中とは雰囲気が違っていた。

そして、どこかで見たような石が、二人の目の前にあった。






7021 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:13:43.08 ID:
e3EaGboo
              _____
             ノ:::::      \
            丿:::::       :::::ヽ__      ソフィは、レナスに愛をもたらした。
           j´ :::::ノ::::;;;;;レ         ;/:ノ
           | :::f~:::::::::::::       :::::::/     コームは、レナスに勇気をもたらした。
           ゙l :::::::::         ::::::ノく
            \ :::::          ::/::::゙}      ガブニードスは、レナスに知恵をもたらした。
             レ:::::         :く:::::::::|
              ソ:::::        ::ヽ|:::::::{._     我らレナスの民は、
        _,rz,-j~´~::ノ::        ::::ソ:|._/´::.,^z.
<^f~´ ̄ヽ,z^ン゙ )  ) /::::        ::/' ゙=ヽ:::::  j   3人の聖人とライガの神をとこしえに称える
 \ ゝ ( (ヽ,,_ノt-z' -ー        :::........,,~}-ー‐'
   `ー‐ヘ_:::::::::ノ^ー―z:::::::::      ヽ::::_ .ノ






7031 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:15:08.47 ID:
e3EaGboo
    |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
    ヽ   l /  /         \ ヽ   /
     ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /     赤道河のダフネ様のところへ行く途中、
     ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l     見かけた石像にそっくりです。
       Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|     書かれてある文章まで同じですよ。
       | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
       | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
       |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l     
       | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
      /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
      /.:.:.l   | 弋    ,. _  u  フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
      /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',


     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \    
/    (●)  (●) \       伝説の精霊使いガブニードス……
| u     (__人__)    |       伝説の聖女ソフィ……
/     ∩ノ ⊃  /        伝説の剣聖コーム……
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         何度も聞いた名前だお。
  \ /___ /         しかしなんで、こんな所に……






7041 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:16:54.91 ID:
e3EaGboo
              ,厶XXXXXXXXXYXk_
           , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
          /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL
        , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7      やる夫!
       / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ       こっちのほうに来てみるですぅ!
       / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ      扉みたいなのがあるですよ!
      { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、
      ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ
        乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、
        /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l
       / XXX八 ″  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘
     /XXXXXxヽ、  、  ""‐=彡'´XXX} .:|
     /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |
   /XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |






7051 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:18:17.67 ID:
e3EaGboo
         \______/ ..::::::::;;;;;;;;;;
          . |. ..,,-─.-、 _.|...:::::::::;;;;;;;;;;
     .      |. 「:ロ::|::ロ::|::::|.:::::::::;;;;;;;;;;
      .     |. |:::::::|:::::::|::::|:::::::::::;;;;;;;;;;;;,,,,,
          . |. |::ロ::|::ロ::|::::|:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
    .       |. |:::::::|:::::::|::::|::::::::::::::::;;;;;;;;;;
          . |. |::ロ::|::ロ::|::::|:::::::::::::::;;;;;;;;;
       .  _l___|_.:::゙|::∩|:::」:::::::::::;;;;;;;;
       /=======:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;,,,
 .     /f────‐:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
    .   /ト─────‐:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     /. |  : : : : :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;
 .   /[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;,,,


      ____
     /      \
   / ─    ─ \     (……似ている。
  /   (●)  (●)   \   
  |      (__人__)  u  |    【ダル・グレン】があった
  \     ` ⌒´     /    ガブニードスの塔の扉とそっくりだお)


                 ____
            , ィ ´ __,.、__ `>、
          / __.r‐┘   \ └‐t _ \
        // /  //   l ', 、  \ハ\        ……入ってみるですぅ。
      / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \      他に道はないですから……
     /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \    
    /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉   
   /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
    ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
      \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
       l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
       l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
       l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
      ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
      /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',






7061 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:20:43.65 ID:
e3EaGboo
: : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        .||
        .||              |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
        .||               \:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:, -'";:;:;:;:
        .||                \;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:, -'";:;:;:;:;:;:;:;:
        .||    ______      ||二三二三二三二三二三二三二三二三二三二
  ,;';゙;';゙;';゙;、 、 ||   ||        ||      ||三二三二三二三二|| ̄ ̄ ̄ ̄||三二三二三二
ZZZZZZ|ZZZ||ZZZ||        .||ZZZZZ| || |□]: ニ三二三二三||: : : : : : : : ||二三二三二三
ZZZZZZ|ZZZ||ZZZ||!_二二_l_二二_||ZZZZZ| ||三┌───┐二三||: : : : : : : : ||二三二三二三
ZZZZZZ|ZZZ||ZZZ|| ZZ |ZZZZZZ ||ZZZZZ|_||二{iiェェェェェェェii}三二||_:__: __:_ _ _||三二三二三二
__,,.. .-‐ '''""~              ,..-'''":::::┘:::::::::::::::::└::l:::::::::::::"'''- .._: :: : : : : :::::::::::::::::::::
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニ
ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニ
==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,=;==;==,==,==,==,=,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==
='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==
;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';"';;;"';;"';;"';;"';;"';;"';;;"';;"';;;;"';;";"';


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


          ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
           V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
         /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
        ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
        /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
       ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V     i         /.:.::/ リ:::::::::::
         {i _」 _ハー--    `     u  /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
          {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
          \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::






7071 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:22:05.51 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \       翠星石。
   /  (○)  (○)  \      やる夫は……やる夫は、
   |    (__人__)  u  |     目の前にあるものがなぜかわかるお。
   \    ` ⌒´    /     
   /              \     わけがわからないはずなのに、何故かわかるお。


        \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
          /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l    翠星石も……
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l    翠星石もわかるですぅ!
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
          ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´    ここは、乗り場ですよ!
         /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、 u , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!     乗り物に乗るための場所ですぅ!
    /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l






7081 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:24:14.91 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \     そう……そうだお。
   |    (__人__)    |     そして、その乗り物っていうのは、
   \    ` ⌒´  U /     あそこにある……
   /              \







| |--´i i`--,,--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|--,---, ,-------´
| ||///||  `ー―――‐´ ○  | |       ___
| ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |   _,,.-r ´o    o`n
| ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |-‐'´i _ r ,| i ̄ ̄ ̄ ̄i |
| ||///||二二]  |;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |oロD|i_i.|,,|| `ー――‐´ |
| ||///||r‐‐j |.  | ;;;;;;;;;;;i::i;;;;;;;;;;| |`'‐-!、,|,,|| o [二二]  |
| ||///||  ̄ |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | -  `''‐'、 ______j
| ||///||―‐'´          !、!   o   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;''''
| ||//y''                   n   \
|  `´                       ´   \
`'´                            Tj  \






7091 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:25:53.36 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   / ─    ─ \      「地底弾道特急」──またの名前を「地下鉄」とも言うお。
  /   (●)  (●)   \    
  |      (__人__)    |     ロープネットワークよりも遥かに発達した乗り物だお。
  \     ` ⌒´     /     その動力は……


     ____
   /      \
  /  ─    ─\       「△▼☆◎◎≧∞∂∬∴▲★」……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      ──この惑星の言語に訳すのは困難だお。
/     ∩ノ ⊃  /      とにかく、この惑星レナスの文明レベルを
(  \ / _ノ |  |       遥かに超越した力──としか言えない動力で、
.\ “  /__|  |       この「地下鉄」は動いている……
  \ /___ /






710以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:26:45.83 ID:
cxSFrMDO
地下鉄……?






7111 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:28:05.97 ID:
e3EaGboo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \       ……なんで……
  / o゚((●)) ((●))゚o \      なんでやる夫がこんなことを知っているんだお?
  |     (__人__)'    |      なんでこんなことが理解できるんだお!?
  \     `⌒´     /      「地下鉄」なんて見たことも聞いたことも無い乗り物のことを、
                     なんでやる夫は動力まで理解できるんだお!?






713以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:29:31.59 ID:
8gLIuaQo

これは怖い






712以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:29:21.93 ID:
4Kqk9Vko
自分の中に得体の知れない知識があるのは怖いよなぁ
コームの剣が語り掛けて来るならまだヒト(剣だが)の所為にできるが
それすらももう失われた訳だし






714以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:29:57.32 ID:
CvrFK5Mo
皇帝と(一方的に)顔見知りだったり、謎が多いなやる夫。






7151 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:30:09.35 ID:
e3EaGboo

         /   rク      , --=====ミ \
       /    ィ7     ≠″        `¬\
     ,. '     〃   /   /           \      やる夫、それは翠星石も
  ,.       rク  /    /             ハ  ヽ     同じですよ。
 \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
   \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ   この「地底弾道特急」のことを──
    \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |   何故か、理解できるです。
     /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |  
    /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//   
   , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/    
  /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
/       /バ  {{\  u      ′  ` / /  / /
       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
      //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
  r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      …………
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     はじめて見る乗り物、それも、凄まじく異質なこの乗り物を、
  |     (__人__)    |     やる夫と翠星石は理解できる──
  \     ` ⌒´     /     どういうこと……一体どういうことだお。






7161 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:32:03.31 ID:
e3EaGboo
        \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
          /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l    やる夫……
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l   
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」   とにかく、ゼイゴスから逃げる為にも、
          ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´    その謎を解くためにも、
         /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      この「地底弾道特急」に乗ってみるですぅ!
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!     今はそれしかねーですよ!
    /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      ……うん、そうだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     翠星石の言うとおりだお。そうするお……
  |     (  (      |
  \ u    `ー'     /






717以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:32:41.57 ID:
cxSFrMDO
前回から一転してミステリーみたいになってきたな…






7181 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:34:13.16 ID:
e3EaGboo

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | |--´i i`--,,--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|--,---, ,-------´
     | | ||///||  `ー―――‐´ ○  | |       ___
     | | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |   _,,.-r ´o    o`n  <プァァァァン……
     | | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |-‐'´i _ r ,| i ̄ ̄ ̄ ̄i |
     | | ||///||二二]  |;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |oロD|i_i.|,,|| `ー――‐´ | 
     | | ||///||r‐‐j |.  | ;;;;;;;;;;;i::i;;;;;;;;;;| |`'‐-!、,|,,|| o [二二]  |    ガタン
     | | ||///||  ̄ |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | -  `''‐'、 ______j
     | | ||///||―‐'´          !、!   o   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;''''        ゴトン
     | | ||//y''                   n   \
     | |  `´                        ´   \     ガタンゴトンガタンゴトン!!
     `'´                                  Tj  \
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


──見たことも聞いたこともない乗り物「地下鉄」

二人には何故かそれが理解でき、
それだけではなく、動かし方までわかった……。






7191 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:35:33.83 ID:
e3EaGboo
     ────               シュオオオオオオオ……ギュオオオ……!!

     ──────           __───────────
                      __-___
  ────   ────    / / ヽ       | ̄ ̄|  | ̄ ̄|
                 _─ ̄ ̄ ̄        |┌┐|  |┌┐|
 ────       _─ ̄                |└┘|  |└┘|
         _─ ̄                    |    |  |    |
     _─ ̄  ̄  ─  _         /二二二|二二|二|二二|二二
  _─ ̄            ̄  ─  _      |__|  |__|
と_
   ̄ ─ ________________________
                        \△/     \△/
  ────        ────────






7201 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:36:19.03 ID:
e3EaGboo
                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、    すげー早さですぅ!
             /{ノ         ) ヽ、ぃ    .みるみるうちに
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、   さっきいた場所から離れていったですよ!
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、       やる夫、これでひとまず安心です。
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、     ゼイゴスもこの早さなら
            / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、   追いかけてはこねーですよ!
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\

      ____
     /      \
   / ─    ─ \       ……うん。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






7221 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:38:11.60 ID:
e3EaGboo
            /   rク      , --=====ミ \
          /    ィ7     ≠″        `¬\
        ,. '     〃   /   /           \
     ,.       rク  /    /             ハ  ヽ      ……
    \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
      \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ   (やる夫……気にしているですか。
       \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |   蒼星石、やらない夫、チェンさん……
        /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |  みんなを見捨てて自分だけ
       /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//   逃げてしまったことを)
      , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
     /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
   /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
  /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
/        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
     |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__


      ____
     /      \
   / ─    ─ \         …………。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


                    ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
           // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \      …………。
        /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
       /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
          l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
          l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
         ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',






7231 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:40:03.53 ID:
e3EaGboo
                   ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
             /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ .       や、やる夫……!
           〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、      元気出しやがれですぅ!
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
           {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \    蒼星石もやらない夫もチェンさんも、
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /    .きっと無事ですよ!
          〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/      みんなとても強いですから!
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔       レジスタンスの人たちもいるですぅ、
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ u 彡: /  /:::Y⌒i     みんなは絶対大丈夫ですよ!
           l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
          //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      ……翠星石。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    気を使ってくれてありがとうだお。
 |        ̄      |
 \              /






724以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:40:55.27 ID:
cxSFrMDO
翠はやっぱりやさしいな






7251 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:41:50.67 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   / ─    ─ \     …………でも……
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |   ごめんだお。考えれば考えるほど……
  \     ` ⌒´     /


      ____
     /      \
   / ─    ─ \     ……落ち込んでくるお。ごめんだお、翠星石。
  /   (○)  (○)   \   
  |      (__人__) u   |   今のやる夫には──笑う余裕なんてねーお。
  \     ` ⌒´     /    今のやる夫には……


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',  ……やる夫。
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |  いつもみたいに
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |  くだらねーこと言ってくれですぅ。
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/  そんなやる夫は見たくないですよ。
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´   それに、やる夫がそんな風だと、
}/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《      ……翠星石、翠星石だって……!
:|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
:|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《






726以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:42:30.72 ID:
8gLIuaQo
さしものやる夫もきついか
そうか……






7271 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:44:01.33 ID:
e3EaGboo
                         シュオオオオオオオ……ギュオオオ……!!

                          __───────────
                      __-___
                    / / ヽ       | ̄ ̄|  | ̄ ̄|
                 _─ ̄ ̄ ̄        |┌┐|  |┌┐|
             _─ ̄                |└┘|  |└┘|
         _─ ̄                    |    |  |    |
     _─ ̄  ̄  ─  _         /二二二|二二|二|二二|二二
  _─ ̄            ̄  ─  _      |__|  |__|
と_
   ̄ ─ ________________________
                        \△/     \△/


──二人は絶望のどん底にいた。
長い旅と戦いを経てたくましくなったやる夫と翠星石だったが……






728以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:45:19.63 ID:
EZxHaPAo
シリアスなのに新幹線ってのは浮いてるな。






7291 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:45:20.08 ID:
e3EaGboo
            _..= T ̄| ̄T` = 、.
         ∧/ヽ ヽ | -┴-、| //\∧
         | \_../:::::::::::::::::::ヽ..._/ |
        | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |
        | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |        
  _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、  
 (--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//   
  ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /   
   // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ   
   >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>   
    >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|    
    |_,ゝ-‐'´  _/  ,/|::::::::::::::::||‐//`/⌒ ノ ||  
    |`´ ̄|´l|:::::lll二_||::::::::::ヾ、‐、:::/  |、 / | ||  
    ||:|::::::::| |::::::|||__||::l`,--;'lヽ `\  `~二)>||  
   //:|::::::::| |:::::::|||__||((_太_))ゝ、   |ヽ /|  |  | | 

ケタ外れのゼイゴスの力。

見捨ててきた仲間達。

未だ健在の古代機械【ダル・グレン】。

壊れてしまったコームの装備。


ありとあらゆる状況が、二人の心を絶望に染め上げた。
その絶望を自分達だけの力ではねのけるには、二人はまだ若すぎた。






731以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:46:44.30 ID:
8gLIuaQo
ノイ・グレンは壊せたけどそれだけじゃ釣り合わんのか






733以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:47:59.14 ID:
f/jKWs.o
>>731
まだ本命が残ってるからな・・・






730以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:45:31.34 ID:
cxSFrMDO
さあ欝になって参りました






7321 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:47:14.09 ID:
e3EaGboo
::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::;;:::;::::::::::;:::::::::::;::::::::::::::::::;::::::::::::::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_______    _____________    ______/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;; ;;;∥  |;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::∥  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;; ::∥  |;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∥   |;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::;;;;;;;;;;;;;: :::::;;;;;;;;;;∥  |::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::;;;;;;::::::::::;;; ;;;;;:;;∥  |::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;| ……トウチャ……ザザザ……シマシ……
;;;:::::;;; ::::::::::;:;:::::;;::∥  |:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::| コチラ、セントラルステーション……ザザッ
::;::;:;○:::::::;:::;;:;;: : ∥  |;:::;::;:;::::;;:::::::;::::::::::::::::;:::::::;:::\__________________
::::。+:::::::☆:: :。+:∥  |::::。:::::☆;::::::::::::。:::::☆;::::: :: ::∥   Turrrrrr......::::。+:::::::☆::::::::::::::::::::::::
:i::::::::。:::::: ::i:::。:::∥  |:::::::::::::::::。+::::::::::::::::::::::::。+::::::..∥   │:::::i::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::。::::::
___________________,,,∥  |_______________________________________∥  │_____________ : : : : : : :: ; : : : : : :
          ∥  |                  .∥  │      ヽ : : : : : ; : : : :
============= j   ;==========================j   .;============, : : : : ; : : :
___________________________________________________________________________________________________ \:  ;  ; , " ,
----------------------------------------------------------------', , .  , ,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .  .   ,
:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::;;:::;::::::::::;:::::::::::;::::::::::::::::::;::::::::::::::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;






7341 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:48:23.86 ID:
e3EaGboo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\         ……なんか変なところに到着したお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |       ここはどこだお? うす暗いし、なんかまた地下っぽいお。
 \    u         /


          /   rク      , --=====ミ \
        /    ィ7     ≠″        `¬\
      ,. '     〃   /   /           \
   ,.       rク  /    /             ハ  ヽ      ……わかんねーですぅ。
  \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
    \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ     やる夫、
     \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |    .奥のほうに色々あるみたいですぅ。
      /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |    行ってみるですよ。
     /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
    , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
   /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
 /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
/       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \         
   /  (●)  (●)  \       ……うん。
   |    (__人__)    |       
   \    ` ⌒´    /
   /              \






7361 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:50:01.35 ID:
e3EaGboo
    |   l  :| |∥|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |∥|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |∥|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |∥  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |∥.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \






7371 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:51:14.22 ID:
e3EaGboo
             | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
             | 三三 |    | 三三 |
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_  バシュウ……
       |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  |.|「「「「「「「「「「「「| |(.~\
       |∥∥∥∥| |三 |≫≫≪≪| 三| |∥∥∥∥|  |.|「「「「「「「「「「「「| | \(~\   ウィンウィン
       |∥∥∥∥| |三 | _  _ | 三| |∥∥∥∥|  |.|二二二二二二| |   .\(~\
       |∥∥∥∥| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |∥∥∥∥|  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| |___|___|___
       |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  |.|============| ||┌───┐ … ||  _____
       | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| ||│      | 目 ||  || ̄ ̄ ̄|| |
       | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |二))| ===========| |||      | 目 ||  ||___|| |
                                               |└───┘ Φ |□□||目∞◎|| |
                       ガガガガ                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /∴¨θ∞ヽ/ ̄.|
                                      .         |:     ⊂⊃ :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   |
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    なんだお、これは?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ……機械……?
  | u    (  (      |  
  \     `ー'     /


    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|   さっきの乗り物と違って、
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ   こっちはよくわからねーですぅ。
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ    
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/     こんな機械……見たことないですぅ。
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|       
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l       
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l      
l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l






7381 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:52:55.39 ID:
e3EaGboo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\    ……とりあえず、ちょっといじってみるかお。
    /    (●)  (●) \   ふむふむ、えーっと……こうかお?
    |       (__人__)    | ___________
    \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| /    ,                | |             |
| /   ./             | |             |
| | ⌒ ーnnn.            |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
    /    (○)  (○) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
    |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;   BOM!
    \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'.:.:.:.:;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ






741以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:54:52.25 ID:
cxSFrMDO

爆発w






739以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:53:49.63 ID:
CvrFK5Mo
壊すなwwwwwwww






7401 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:54:19.70 ID:
e3EaGboo

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     機械まで!
  / o゚((○)) ((○))゚o \    機械までやる夫をバカにするお!
  |     (__人__)'    |    機械がオラさ馬鹿にするだーっ!!!
  \     `⌒´     /



   ________
  /
<  そうじゃねえ、古すぎるせいだ。その機械は誰がやってもきっと爆発するぞ!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /(● ) (● )\      お!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'  u  /


       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ   だ、誰ですかぁ!?
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
     ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/






742以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:54:58.85 ID:
8gLIuaQo
人が居るのか






7431 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:56:10.21 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  オッス! オラ悟空!!
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  神聖戦士リヒター、っちゅう
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  かてえ名前でも呼ばれてるけどな!
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''| 
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     | それにしても
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  驚れえたな……
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  こんなところで人に会うとは思わなかったぞ!
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         |  おめえ達も探検に来たんか!?
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






744以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:56:51.94 ID:
6qAGW3Io
お前が出てきて元気玉飛ばせばゼイゴス倒せるだろw






746以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:57:27.99 ID:
f/jKWs.o
傭兵のレベルがおかしいだろwwwwwwww






748以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 21:58:11.79 ID:
8gLIuaQo
これで勝つるwwwwwwwww






7471 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:58:10.55 ID:
e3EaGboo
           ___
        _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
   /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',    悟空……リヒター……
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   リヒター。どこかで聞いたような気がするですぅ。
     l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
     l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
     ! | |ヽ|        -   リ
     ! | lゝ、      n /|
     ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
    /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !


     ____
   /      \
  /  ─    ─\        やる夫もだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      ……えーっと。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






7501 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 21:59:19.41 ID:
e3EaGboo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|  あれから色々と情報を集めました。
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|  ……ルボッツ達の中で、
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧  世界最強の傭兵と呼ばれている、
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l  神聖戦士リヒターってやつがいるそうですぅ。
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl でも、そのリヒターはこの街にはいない。
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l どこかを旅しているらしいですよ。
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      ──そうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ガンダムを仲間にしたドウボーの町で、ルボッツ達から
  |     |r┬-|     |    世界最強の傭兵として崇められている人物、
  \      `ー'´     /     それが確か、神聖戦士リヒターだお! そうかお、この人が……!






7511 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:01:08.58 ID:
e3EaGboo
             | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|
             | 三三 |    | 三三 |
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三三 |    | 三三| ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄| |三三 |    | 三三| | ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_  バシュウ……
       |三三三三| |三 | ̄ ̄ ̄ ̄| 三| |三三三三|  |.|「「「「「「「「「「「「| |(.~\
       |∥∥∥∥| |三 |≫≫≪≪| 三| |∥∥∥∥|  |.|「「「「「「「「「「「「| | \(~\   ウィンウィン
       |∥∥∥∥| |三 | _  _ | 三| |∥∥∥∥|  |.|二二二二二二| |   .\(~\
       |∥∥∥∥| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |∥∥∥∥|  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| |___|___|___
       |三三三三| |三 ||l0l|  |l0l|| 三| |三三三三|  |.|============| ||┌───┐ … ||  _____
       | ○。    | |   ||l0l|  |l0l||   | |    。○ |  |.|llllllllllllllllllllllllllllllll| ||│      | 目 ||  || ̄ ̄ ̄|| |
       | LLLLLL | |   ||l0l|  |l0l||   | | LLLLLL |二))| ===========| |||      | 目 ||  ||___|| |
                                               |└───┘ Φ |□□||目∞◎|| |
                       ガガガガ                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /∴¨θ∞ヽ/ ̄.|
                                      .         |:     ⊂⊃ :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:   |
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    それじゃ、ここは神々の御座の地下なのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /

       ,  --=ニニ、ヽ、
     ∠ -―‐--- 、 \\
    / / /  ,   `ヽ ヽ\      神々の御座といえば、
   // , / /  // /,イ   Vハ ヽ     コームの兜を貰ったところですぅ。
 : // // / // / //||l l!  \    ……ジョアンは……
 {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /    無事だといいですけど……
  l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
  N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  | 
    jヘ、  _   " 彡'// |l  |
    / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
   厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
  / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |






7521 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:02:39.39 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--| なんだおめえ達、
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          | ここが神々の御座だってこと知らずに
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           | 探検してたんか?
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''| 変わってんなあ……
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ まぁいいや。オラもついさっき、ここに来たばかりで、
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄| ろくに見ちゃいねえ……
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         | どうだ? 一緒にこのあたりを探検してみねえか?
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






7531 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:05:03.73 ID:
e3EaGboo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (……コームの装備がなくなった今、
/    (●)  (●) \   この遺跡を調べるのは意味があるお……
|       (__人__)    |   古い遺跡のようだから、【ダル・グレン】停止の手がかりが
/     ∩ノ ⊃  /    みつかるかもしれないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     それに……やる夫と翠星石が、
  \ /___ /      地下の「地底弾道特急」について理解できた理由も解るかもしれないお)


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      うん、そうするお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    一緒に見てまわろうだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  よし!
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  いっちょやってみっか!
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           | 
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  まずはあっちのほうに行ってみようぜ!
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     | 
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ 
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄| 
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         | 
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \

    ◆孫悟空が仲間になった!◆






754以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:05:44.00 ID:
cxSFrMDO
この世界は傭兵のレベルがおかしい






755以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:06:24.13 ID:
CvrFK5Mo
だがガンダムさんに比べれば。






7561 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:06:58.48 ID:
e3EaGboo
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__






7571 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:08:07.40 ID:
e3EaGboo
         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     (ここも似ている……
    / (●)  (●)    \     【ダル・グレン】があった
    |   (__人__)    u.   │    ガブニードスの塔に……)
    \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  この遺跡は1万年前からあるらしいが、
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  古いって感じがあんまりしねえな。
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           | 
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  ……そうだ。
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  この「1万年前」ってのが問題だ。
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  オラも色んな遺跡に行ったり
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  伝説を聞いたりしたが、1万年前に、
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         |  何かがあったみてえだ。このレナスに……
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






759以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:09:34.86 ID:
4Kqk9Vko

一万年前
すべてはそこに集約されるのか






7601 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:10:20.24 ID:
e3EaGboo

           ,厶XXXXXXXXXYXk_
        , '´ , '`^^⌒^^¬XXXXXXXk
       /  .:/ /.:'´/    `YXXXXXXL    1万年前……コーム、ソフィ、ガブニードスが活躍した、
     , '´   .:/;イ / ; /    `YXXXXX7    神話の時代ですぅ。
    / /:;  /::/ / /, '//   :;  } `YXXXハ   
    / ,'::///::/ /:!/ .:/ '   .::/ .:/ 、 `YXノ ハ   この3人の英雄がどこからともなく登場し、
   { l://;::;'::/ /:/l:|::/ :;'  / ::/:l .:|! |Xx)  `、 レナスの文明と精霊魔法が一気に発展した──
   ` {ハ:|:j::j丁7メ!|:l :/:/ .;:イ .:ハ ::j  lX「    ヽ
     乂V!| f「::`Y|l:l// .:/_7メ、j / .:/xr′   `、   
     /XXX!| `='′リ〃´ イ::::`kl|:/ ::/Xx}个 、    l   また、巨大竜ストラボが暴れまわり、
    / XXX八 ″  ,    ゙=‐' グ ;:イX(   !  ` ー ┘   勇者コームがその剣を使って
  /XXXXXxヽ、  、  ""‐=彡'´XXX} .:|        退治したことも有名ですぅ。
  /XXXXXX7^二\    ,. イXXX7⌒´ l: |
/XXXXXX/ {r=‐う斤-、 jXXX{_| .:l| ::l |


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  翠星石!
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  おめえ、よく勉強してっじゃねえか!
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           | 
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  そうだ。その3人の英雄がレナスを発展させた……
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  ただ、オラが調べていくうちに、
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  どうにもこうにも怪しいやつが出てきた。
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  3人のうちの1人……
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         |  精霊使いガブニードスだ。
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






763以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:13:15.93 ID:
HECXuZoo
悟空が、悟空が博識っぽい……だと……!?






758以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:09:09.96 ID:
8gLIuaQo
知識のある悟空って新鮮だな






7621 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:12:34.36 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \          うすうすとは感じていたお。
   / ─    ─ \         ガブニードスの塔、破壊機械【ダル・グレン】、
  /   (●)  (●)   \       これらを作ったのはガブニードスだお。
  |      (__人__)    |      
  \     ` ⌒´     /       ──英雄の行動と言うにはちょっと胡散臭いお。


          /
      /     、     、          /   / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐-|  そうだ。ガブニードスは他にも、
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ         |  サスクオトのカロンの町を滅ぼしたり、
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l          |  古代のチムナ族って種族を魔法でモンスターに変えたり、
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ |  古代人ガーファ族を滅ぼしたりもしたらしい。
>        ト、!   |.  0    0 | |   <    |  
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >,ノ  オラの調べた結果だと、ガブニードスっちゅうんは、
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /      ̄|  英雄じゃなくてとんでもねえ悪いヤツだな!
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/       |  ははは……
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /        ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     伝説の精霊使いガブニードス……
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   悪いやつ、かお……。
   \    ` ⌒´    /
   /              \






767以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:15:29.96 ID:
cxSFrMDO
ガブニードスがカギか






772以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:17:22.99 ID:
4Kqk9Vko
ストラボさんも悪くはなさそうだったしねぇ
ってどこ行ったあの人(?)






7661 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:14:57.48 ID:
e3EaGboo
                   | ̄ |
                   |__|、
                     ,ニニニ, |\
                  _,ニニニニ, | ::\
       | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
  .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
     / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
  .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
.  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.; :;;|
/`/  | ,|.;: |::..'             \:|
_/    .| .|.; ;|                .\
       | ,|  /                 ...\
    (( |. | ,/                     \
      | ,|/                       .\
     i__,,i                         \
     /






7681 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:15:46.97 ID:
e3EaGboo
          _,,,,,,,,,,,,,,,,                       _,,,,,,,,,,,,,,,,
         r´ |    |ヽ、                    r´ |    |ヽ、
   ,.-‐-、__j´ |   i   |  ト、             ,.-‐-、__j´ |   i   |  ト、
  r´_  /∮|ト-,,,_________,,,,t |El            r´_  /∮|ト-,,,_________,,,,t |El
 l``_ニコ=Eヨ|,|,|;;;;;(  );;;;;;| ||Eヨ  _____  __     l``_ニコ=Eヨ|,|,|;;;;;(  );;;;;;| ||Eヨ  _____  __
 | |[]/--Eヨλ____,`‐’''゜____|Eヨ/'´  i`´/    | |[]/--Eヨλ____,`‐’''゜____|Eヨ/'´  i`´/
 | |___|=‐→-(,,,|,[_,,-|-,,_]_|_)_イ|    ` |     | |___|=‐→-(,,,|,[_,,-|-,,_]_|_)_イ|    ` |
 | | (ノ`-'<| |  |----|   |,|,, r-i  ノ     | | (ノ`-'<| |  |----|   |,|,, r-i  ノ
 |__|ヽ≡ヽj'__|___ ~T~~T   ,,〉|、 ,V,,/,ノ     |__|ヽ≡ヽj'__|___ ~T~~T   ,,〉|、 ,V,,/,ノ
   `(〉())ト,,,lコ´┴‐‐┐-‐'´〈>,,, ,-‐'        `(〉())ト,,,lコ´┴‐‐┐-‐'´〈>,,, ,-‐'
    ,~~~ノ|~~ト‐==|J-┴''´,ノ|---,,)          ,~~~ノ|~~ト‐==|J-┴''´,ノ|---,,)
     / >J  |--'|  ヽ /ヽ(ニ/ノ            / >J  |--'|  ヽ /ヽ(ニ/ノ
    ,人/ ヽ,,_ |___|| _,,,/___|ヽi             ,人/ ヽ,,_ |___|| _,,,/___|ヽi
   (、/`ヽ‐'´ノ└‐┘''' ト,,,.,),,,,,lヽ            (、/`ヽ‐'´ノ└‐┘''' ト,,,.,),,,,,lヽ
    `ヽ‐-‐'''´     ヽ、 i ,,,,,,〉            `ヽ‐-‐'''´     ヽ、 i ,,,,,,〉
               ~~~~                          ~~~~

                 ◆マルチアームが現れた!◆






7691 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:16:41.26 ID:
e3EaGboo
      | \  ゝ  \  \   \ l|/ //   / //  / // ///
      |  ヽ  ゙、  、 \ \ヽ ヽl/ /  // //  /  //イ //-‐'"
 \ヽ、  |  ヽ 、、\  \ \ヽl  l l/  // // ///‐ /‐彡-‐
   \ヽ、 |  \ \\、ヽ、\ヽ           ヽ///  /  /// ヽ  気ぃつけろ、
    \ \、  \  \\ ヽ''     ヽ、      | /  /////ヽヽ    やる夫! 翠星石!!
     \\\、、ヽ,  ゙゙゙ ゙         ヽゝ、    /  /ヽ|////ヽ ||     オラは何度か既に戦ったが、
       \、\\|           /  ノ/~'   ヾ"' '|、ヽl |//-‐イ| ||    こいつらこの遺跡の
         \、\| __  ヽ    //   /  ゞ    / ノ / -‐    | ||    番人らしい!
 ボウッ!     \ ヽ \  ヽl  //  /,.. イ     ┌ノ //   /  | |
          /フ ハ ヽ\ l    /、ノ / -‐   / /     /  / |   機械の体で出来たヤツらだ、
    ___┌‐|  |  `、、ヽゝヽヾ、‐''ヽ-''"-‐'"     /''" |    /‐/  |   光の魔法にはよええはずだ!
    |  ミ | |ミ|    \、 ̄‐ヽ/ '''" ,.-、      ,.' |  |  ,.‐"  /  /|
    |::::、、  | |│     ヽ  |_,.- / ,-|    /  | |/ /   /::::::/ /::  翠星石、光の呪文を使うんだ!
    ヽミ::::::: ヽ l|       ゝ、  ̄、"-‐'",,ノ   /:::: l| |‐"   /::::::/ /:::  やる夫、おめえはダイシソボンで
    /\ ::::: \|    | |    ヽ、ヽ''"-‐   /:::: 、 |,.''    /::::/ /:::::  なぎ払え!
    |  \ :::::::::::::|    ||    l| ヽ、_,.,./二二ヽ /    /:/  /::::::
    |  /ヽ :::::::::::::|   | |     |  |::lヽ\ ̄  ''ヽ/ ,.‐'''"::::/  /::::::






770以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:16:46.35 ID:
OiNkJ86o

この敵ならむしろガンダムさんの出番だろwwww






771以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:17:08.43 ID:
HECXuZoo
ああ、こう言う時にこそガンダムさんがいて欲しいと思う今日この頃






774以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:17:48.17 ID:
4Kqk9Vko
>>769
超化すんなwwww






7751 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:18:39.45 ID:
e3EaGboo

         ___
       /     \
      /   \ , , /\      わ、わかったお!
    /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |     右手から出でよ天の精霊!
      \      ` ⌒ ´  ,/    左手から出でよ水の精霊!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   ダイシソボン!!
     |            `l ̄
.      |          |

◆ダイシソボン……竜巻を巻き起こす魔法。敵全体にダメージ。


                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′    思いっきりやってやるですぅ!
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、    
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \ 
,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \  右手から出でよ天の精霊!
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※       左手から出でよ光の精霊!
`ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |       ケコボン!!
       `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !    
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
         /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |

◆ケコボン……ケカンの発展形。敵全体にダメージ。






776以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:18:58.61 ID:
jgqRUM2o
援護なんか要らんだろww






779以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:21:02.52 ID:
XlMgii.o
ケコボンとか脱力しそうなネーミングだなww






7771 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:20:22.34 ID:
e3EaGboo
\    /            / ヽ        |          /     |
 \  /          / \    |   /  |         /-‐、、    |
  \/        / | \\  | | /    |       /   ヽ、、  ノ
   /        / \ |  \\| | |/    ,,,-/      / ,,,,,,,,,,,,,ヽ /
   |      /     | |   \/ヽヽ_-‐'" /   ,.-‐'''''" ̄ /   /     /  ,,-‐-
   |    /、       | |    |ヽ_ヽ,.、‐''/ ,.-‐'"      /  /    ,.-‐'" /
    |   /  \     |ヽ-,,,○」二   ヽ‐''"        ./ /-──‐イ   /    /、
    .|  / ヽ──\   | ‐-,,,,,ノ-‐' / \_   ◯  /        ヽ、 ./   /
     | /   \    \ |   //二 /__,,,二二二ニ,,,,             /ヽ,,,
     ヽ|     \    |  /‐'"           ̄ """""'''‐-,,,,,       /
            \_  |/_,,,,,--‐,                         ヽ‐''''ヽ、
              ゙゙''''|  ̄ヽ 、‐'"  ,,,,,-‐‐-、                   二  ノ
                |   \‐'''" ̄      \                l"   /
                ヽ    ヽ──二ニ ̄"  |            ,,,,,,, | ̄,‐、,,/
 うおおおおおお!      .\  、 ヽ┌二ヽノ,,,,,,,_,,‐、|  |l        /  ゙'''
                  \ヽ  |/二/  -''"  |  l       /‐、   ,,,-‐'"
                   ヽ   |二/  ヽ\_,,,|,,,,,,」\,,,,,,__/  ゙゙''''"
                    ゙| |ヽ_   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ゙̄ヽ、,,,,,,,,,,,,,,--─-
                     ゙| ヽ    ̄/;;;;---─''''''''──---,,,,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ヽ,ヽ-'''" ̄ /             ノ‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /     /            ,,--   ヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   /     /          ,-‐'''"         ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;






7801 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:21:21.11 ID:
e3EaGboo
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...    ドォー…………ン!!
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´


                  ◆マルチアーム達を跡形もなく倒した!◆






785以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:22:55.21 ID:
HECXuZoo

どう見てもオーバーキルwwwwwww






781以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:21:45.84 ID:
f/jKWs.o
ネジの1本くらい残してやれwwwwww






7821 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:21:50.23 ID:
e3EaGboo

          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  ふぅっ、終わったな。
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  おめえ達、やるじゃねえか!
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  この遺跡は機械の敵が多いから、
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  さっきみてえな感じで戦っていこうぜ!
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  よし、探検続けっか!
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  オラ、ワクワクしてきたぞ!
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         |  
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      うん、探検してみるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






7861 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:23:21.84 ID:
e3EaGboo
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      昔のすっげー道具とか見つかるかもしんねーし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    もしかしたら古代のえっちい道具が
  |    /| | | | |     |    見つかったりするかもしれないお!!
  \  (、`ー―'´,    /    うはwww夢がひろがりんぐwwwwww
       ̄ ̄ ̄


  \ / ト: : : :_ ,,=-ェ 、 : : : : : : : ィヽ:::  、   \
    〉 ^", ‐⌒ ̄   `T" ヽ、_ ソ - ヽ   ヽ::::::..  >
   {{ /  /     i i | \  "ヽ: : : ヽ.   i:::::/
.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´     (明るい悟空のおかげで、
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧       やる夫が元の明るさを少し取り戻したですぅ。
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l      ……良かったですぅ)
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l






788以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:24:31.61 ID:
4Kqk9Vko
つーかやる夫の装備・・・・






7891 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:24:42.11 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  よし、まずは
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  上のほうに行ってみっか……
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  まだオラも見てねえ場所があるんだ。
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ 
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄| 
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         | 
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      (さすが世界最強の傭兵……凄い強さだったお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\     でも強いだけじゃない……
 |        ̄      |     どんなとんでもない事が起きても、なんとかしてくれそうな……
 \              /      そんな気分にさせてくれる人だお)






7931 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:26:04.24 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   / ─    ─ \      (なんとかなる……そうだお、なんとかなるお。
  /   (●)  (●)   \     【ダル・グレン】も、ゼイゴスのことも……
  |      (__人__)    |     ──蒼星石も言っていた。まだナスクオトの人が死んだわけじゃない!
  \     ` ⌒´     /      あきらめるにはまだ早い……)


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     そうだお、まだ何も終わっちゃいないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    あきらめるには、まだ早いんだお……!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






794以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:27:55.11 ID:
cxSFrMDO
自分たちだけではねかえせない絶望を悟空の助けではねかえしたか






7951 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:28:16.56 ID:
e3EaGboo
★★★★★★★★★★★★★★★★★  CM  ★★★★★★★★★★★★★★★★★

「夏だ! プールだ!!」 ロート 子どもソフト!(目薬)

元気に泳いだその後は……

                  
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   
    /      ::  ヽ
  /     \   / |    うわぁーっ、目がまっかダーっ!
(∂|      |;:;:・  ;:・丿|    (まっかダーっ)
 ヽ|     ""   "" |  
   |      ___   |  
   \    /__/ /  
   /ヽ       /\  

             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/     たいせつなお子様の目に!
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/      泳いだあと、眼病予防に!
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠       しみないだろ?
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ  

ロート 子どもソフト~♪

               __
            ,.  "´   ヽ|-一‐、
          /            |
         /         ,..___.    |    ドラゴンケースにいれてネ!
         /         //|ヽ!    |
        /   _____|__| _|_ |    |  
        |_ .r‐‐Y / `   ´ '`` 7/´
         `'l´|. l |__・ ・__| / |
           、__.!""r--^--,""/-‐'
              、ヽ........ノ,. '
                 ̄
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






798以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:29:17.04 ID:
9cxS.dko

なつかしすぎるww






796以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:28:36.43 ID:
x971IS2o
何事wwwwww






805以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:33:37.82 ID:
8gLIuaQo
ドラゴンケースに入れてね、が簡単に脳内再生された






800以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:30:33.65 ID:
cxSFrMDO
はごろもフーズはなしか…






7991 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:30:05.82 ID:
e3EaGboo

                   | ̄ |
                   |__|、
                     ,ニニニ, |\
                  _,ニニニニ, | ::\
       | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
  .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
     / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
  .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
.  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.; :;;|
/`/  | ,|.;: |::..'             \:|
_/    .| .|.; ;|                .\
      | ,|  /                 ...\
.    (( |. | ,/                     \
      | ,|/                       .\
     i__,,i                         \
     /

その後、三人は神々の御座の地下をくまなく探索した。






8021 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:30:58.90 ID:
e3EaGboo
        / ̄ ̄ ヘ ヘ       
        |◎ ◎ |∩i     
        | ム   |L.||        ワタシハ めかにーどす デス
        ヽ∀___/__/     
      -===='='=====-、    ガガガガ……
      《|||   Å   |||《(()
      /|| //||ヘヽ  || |Y  ワタシハ めかにーどす デス
     //|| // || ヘヽ .|| ||
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO   ガガガ……
 ̄      ||======= || //
      ()) ⌒)())⌒)//
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO
  √(⌒(0     | |
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  変わったやつだなあ……
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  メカニードス、だってよ。
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  ガブニードスと名前が似てんな。
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ 
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄| 
ー‐-- ...__ ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         | 
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






803以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:32:15.11 ID:
HECXuZoo
すっかりその名を聞かなくなったと思ったらこんな所にいたか、先行者w






8041 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:32:18.89 ID:
e3EaGboo
                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、     やる夫、悟空!
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \    見てみるです、見てみるですぅ!
,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \  
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※    
`ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |    
       `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !    
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨  
         /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ 


      ____
     /      \
   / ─    ─ \        なんだお、翠星石……
  /   (●)  (●)   \      おっ、またこれかお!?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






8061 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:33:40.47 ID:
e3EaGboo
| |--´i i`--,,--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|--,---, ,-------´
| ||///||  `ー―――‐´ ○  | |       ___
| ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |   _,,.-r ´o    o`n
| ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |-‐'´i _ r ,| i ̄ ̄ ̄ ̄i |
| ||///||二二]  |;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |oロD|i_i.|,,|| `ー――‐´ |
| ||///||r‐‐j |.  | ;;;;;;;;;;;i::i;;;;;;;;;;| |`'‐-!、,|,,|| o [二二]  |
| ||///||  ̄ |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | -  `''‐'、 ______j
| ||///||―‐'´          !、!   o   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;''''
| ||//y''                   n   \
|  `´                       ´   \
`'´                            Tj  \


      ____
     /      \
   / ─    ─ \      「地底弾道特急」──
  /   (●)  (●)   \    
  |      (__人__) U  |    さっきのとは別のヤツだお。
  \     ` ⌒´     /     …………ちょっと怖いけど、乗ってみるかお。






8071 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:35:06.91 ID:
e3EaGboo
                         シュオオオオオオオ……ギュオオオ……!!

                          __───────────
                      __-___
                    / / ヽ       | ̄ ̄|  | ̄ ̄|
                 _─ ̄ ̄ ̄        |┌┐|  |┌┐|
             _─ ̄                |└┘|  |└┘|
         _─ ̄                    |    |  |    |
     _─ ̄  ̄  ─  _         /二二二|二二|二|二二|二二
  _─ ̄            ̄  ─  _      |__|  |__|
と_
   ̄ ─ ________________________
                        \△/     \△/






8081 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:35:42.11 ID:
e3EaGboo
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: ::: :: :....    ...: :: ::: :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::: :: :..........: :: ::: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -'゙:::::゙'- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :: : : :: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;_,..-'''゙::::::::::゙'- 、_,..-'''":::::::::::::::::::::::"'''- .._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
"~´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- .._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""''' ‐- ...,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i( (i;i;i;i;::::::::::::i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilili;lili,i;lililili;lili,i;li:::::: ) .)        :::::;i;i;i;i;i;i;i________
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;lililili;lili,i;lililili;l::::::::: (  (         :::::::/
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,i;lililili;lili,i;lili::::::::    )_)    Π   .<  どこだお、ここは?
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;lililili;lili,i::::::::::     __         .....::\
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilili;lili,i;l::::..  _.ィ´ , -'"     ................::::::::::;l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~""''' ‐- ...,,__;lili,i;lililili:::....,:'  /  .......::::::::::::;lili,i;lililili;lili,i;lililili;liliiiiiiiiiiiii_,..-ー''"´
   w     `゙''ーl;;i"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"l;;|__,..-'''"   w
       w   ;_/^/^:/^:/^/^/^:/^:/^/^:/^/^:/^:/^/^:/^:/^/_ w     w
 ヾiッソ      l;;l/~"li"/"ll"~/li"~/ll"/"li"/"ll"~/li"~/ll"/"~l;;l       ヽiツ
        w wl;;l(0)(il(0)(il(0)(il(0)(il(0)(;il(0)(il)(0)il(0)(il(0);wl;;|   w
   w   _,..-'''""'i"'" ヽ、              ヽ~""''' ‐- ...,,_   ヾiッソ
 _,,.;:--''"´   ヾ     ヾ`'、_             "'ヾ、 ヽ  ヾ ~""''' ‐- .






8091 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:36:41.84 ID:
e3EaGboo
      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    なんか、すごい田舎に来てしまったようだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  ここはナスクオトだな……
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  グラン山脈があっちのほうに見えっぞ。
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  ……ジュレーンの南の山奥みてえだ。
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  ああ、間違いねえ。
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  ここはジュレーンから少し南に来たところだな。
ー‐-- ...__ ヽ.ヾ-、 u       ,.-┐  |/          |  一瞬でこんなところまで来るなんて
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ._ すげえ乗り物だな……
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′    やる夫! 悟空!!
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、     あっちに建物があるです、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \    入ってみるですよ!
,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \  
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※       
`ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !     
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |       
       `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !    
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
         /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |






8101 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:38:13.97 ID:
e3EaGboo
                         ___
                         | !===!|
                           | !i!i!i!i!|
=======================================================================
   [ニニニニニニニニニニニ] |||   .   ||     ||     ||     ||     ||     ||
__ !  .  | /! |     ! ||      . ||     ||     ||     ||     ||     ||
    |  ! < /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ;/ i!;  |  |   __
    | |;;  ゞ \     |    [===]
    |   /  /``   |    ̄ ̄
    |    ! <   ;   |
    |  《\ !     ; |
    |    / ゞ ;   | |   _____         ___
    |   ヾ /, ,     | .  ||:::::::::|:__:|          |_!_ _|
 _  [ニニニニニニニニニニニ]   .|               |!!! : 田|
 ||――||――||――||――||.|               |==== !|
 ||    ||    ||    ||    ||:|                |:: : : : ::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      ◆生命研究所◆






811以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:38:59.41 ID:
4Kqk9Vko
・・・・・・・・はい?
いきなりバイオな話に?






8121 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:39:07.39 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \      ……また妙な感じの場所だお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  神々の御座の地下と雰囲気が似てんなあ……
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  ここも遺跡のひとつか?
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  しっかし、どうしてこう、古い遺跡だってのに、
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  機械がやたら多いんだ……?
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         |  
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \






8131 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:40:27.02 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \      ………………。
   |    (__人__)  u  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  て
   / (● )  (● )  \そ      !!
   |    (__人__)  u  |
   \    ` ⌒´    /      なんだお!?
   /              \

<ガガガガ……






        / ̄ ̄ ヘ ヘ       
        |◎ ◎ |∩i       ガガガガ……
        | ム   |L.||       
        ヽ∀___/__/       
      -===='='=====-、    ここにヒトがくるなんて……
      《|||   Å   |||《(()   何千年ぶりでショウ……
      /|| //||ヘヽ  || |Y  
     //|| // || ヘヽ .|| ||    ガガガガ……
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO   
 ̄      ||======= || //     コームさまも、ソフィさまも、
      ()) ⌒)())⌒)//     ガブニードスさまも、いなくなってしまッタ……
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO    三人は……どこにいってしまったのデショウ……
  √(⌒(0     | |
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ






814以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:40:58.29 ID:
x971IS2o
なんなんだこのゲームは…






815以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:41:44.46 ID:
4Kqk9Vko
さっきのロボと同じ型だけど、人格がある?






8161 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:42:29.45 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \      コーム、ソフィ……ガブニードス……?
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /      ……え? ええ?
   /              \

       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ   この建物には、三人の英雄がいたですか?
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
     ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/



        / ̄ ̄ ヘ ヘ       
        |◎ ◎ |∩i       ガガガガ……
        | ム   |L.||       
        ヽ∀___/__/        そのとおり、そのとおり。
      -===='='=====-、    この研究所も、神々の御座の地下鉄や施設も、
      《|||   Å   |||《(()   みんな、コームさま、ソフィさま、ガブニードスさまが……
      /|| //||ヘヽ  || |Y    つくられたのございマス……
     //|| // || ヘヽ .|| ||    
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO   
 ̄      ||======= || //     でも、コームさまも、ソフィさまも、
      ()) ⌒)())⌒)//      ガブニードスさまも、いなくなってしまッタ……
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO    三人は、どこニ……
  √(⌒(0     | |
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ






817以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:43:41.74 ID:
x971IS2o
今更だがキャシャーンwwww






8181 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:44:36.69 ID:
e3EaGboo
                         ___
                         | !===!|
                           | !i!i!i!i!|
=======================================================================
   [ニニニニニニニニニニニ] |||   .   ||     ||     ||     ||     ||     ||
__ !  .  | /! |     ! ||      . ||     ||     ||     ||     ||     ||
    |  ! < /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ;/ i!;  |  |   __
    | |;;  ゞ \     |    [===]
    |   /  /``   |    ̄ ̄
    |    ! <   ;   |
    |  《\ !     ; |
    |    / ゞ ;   | |   _____         ___
    |   ヾ /, ,     | .  ||:::::::::|:__:|          |_!_ _|
 _  [ニニニニニニニニニニニ]   .|               |!!! : 田|
 ||――||――||――||――||.|               |==== !|
 ||    ||    ||    ||    ||:|                |:: : : : ::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「1万年前、コームさま、ソフィさま、ガブニードスさまは、
惑星ライガから、惑星レナスにやってこられ、
我々やたくさんの機械を作っタ……

この生命研究所も……
ライガの生命を、惑星レナスの風土に合わせて改造するために作らレタ……」






819以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:45:37.19 ID:
cxSFrMDO

宇宙人かよ






8201 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:46:39.52 ID:
e3EaGboo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \   ライガ……って……
   |    (__人__)    |   空の上にあるとされている、神様の国かお?
   \    ` ⌒´    /  そんなの……おとぎ話だと……
   /              \


        / ̄ ̄ ヘ ヘ       
        |◎ ◎ |∩i       ガガガガ……
        | ム   |L.||        ガブニードス様はレナスの生命を根本から作り変えようとしましタ……
        ヽ∀___/__/       
      -===='='=====-、    コーム様はそれに反対なされましタ
      《|||   Å   |||《(()   ソフィ様はそれに反対なされましタ
      /|| //||ヘヽ  || |Y   ガブニードス様はひとりでもそれをやろうと……
     //|| // || ヘヽ .|| ||    そしてあの【ダル・グレン】を作りましタ……
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO   
 ̄      ||======= || //     でも、コームさまも、ソフィさまも、
      ()) ⌒)())⌒)//      ガブニードスさまも、いなくなってしまッタ……
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO    三人はどこに行ったのでしょう。教えてくだサイ……
  √(⌒(0     | |      オシエテクダサイオシエテクダサイオシエテクダサイ……
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ






8231 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:48:49.01 ID:
e3EaGboo
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   (惑星ライガからやってきた3人が……
   | u   (__人__)    |    惑星レナスの生命を……作り変える……?)
   \    ` ⌒´ u   /
   /              \


やる夫はこの時、恐怖した。

まったく得体の知れない話。
これまでの自分の常識を根底から覆される話。
意味が解らない話に、本能から恐怖を覚えた……。






821以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:46:46.97 ID:
4Kqk9Vko
移住して来たのか
遺物で機械が出てくる時点で気になってたけど
SF的なものが物語の根底にあるのか






825以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:49:33.10 ID:
cxSFrMDO
原作でもこのへんは鳥肌連発だった…






8271 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:50:12.50 ID:
e3EaGboo
                         ___
                         | !===!|
                           | !i!i!i!i!|
=======================================================================
   [ニニニニニニニニニニニ] |||   .   ||     ||     ||     ||     ||     ||
__ !  .  | /! |     ! ||      . ||     ||     ||     ||     ||     ||
    |  ! < /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ;/ i!;  |  |   __
    | |;;  ゞ \     |    [===]
    |   /  /``   |    ̄ ̄
    |    ! <   ;   |
    |  《\ !     ; |
    |    / ゞ ;   | |   _____         ___
    |   ヾ /, ,     | .  ||:::::::::|:__:|          |_!_ _|
 _  [ニニニニニニニニニニニ]   .|               |!!! : 田|
 ||――||――||――||――||.|               |==== !|
 ||    ||    ||    ||    ||:|                |:: : : : ::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






8291 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:51:03.11 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  変わった機械ばっかりあんなあ……
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  おっ、こいつはなんだ……?
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  ボタンみてえなのがあっぞ。
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、         ,.-┐  |/         |  
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \



        / ̄ ̄ ヘ ヘ      
        |◎ ◎ |∩i          ガガガガ……
        | ム   |L.||       
        ヽ∀___/__/           それはボイス・レコーダーというものでス。
      -===='='=====-、       声や音を保存しておく機械でス……
      《|||   Å   |||《(()  
      /|| //||ヘヽ  || |Y     再生してみましょうカ……?
     //|| // || ヘヽ .|| ||   
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO      そレ。
 ̄      ||======= || //                       ピッ






8311 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:52:20.54 ID:
e3EaGboo

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..       ガガーガガ、ピピピピ……                    .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                                         . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .    録音した音声を再生、再生、イタシマス、ススス……        . ..:.:.:;:;:.
                        
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                              . ..:.:.:;:;:.
                         
                          
    .:;:;:.:.:.. .                                               . .:.:;:.






8321 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:53:30.48 ID:
e3EaGboo
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..   女性の声「ガブニードス! バカなまねはやめて。            .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           あなたは狂っているわ!」                    . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                     . ..:.:.:;:;:.
         ガブニードス  「愛しいソフィよ、わしはくるってなどおらぬ。  
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            わしはこの惑星レナスに真の平和をもたらすのだ。       . ..:.:.:;:;:.
                         
            ソフィ   「あなたはレナスの人間の命を軽く見すぎているわ。
    .:;:;:.:.:.. .            彼らも生きているのよ!                         . .:.:;:.

         ガブニードス  「ソフィ! わしの邪魔をするな!                  :;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:          おまえもコームのようになりたいか?               .:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:          永遠の眠りにつきたいというのか?                ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:..                                                . ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
            ソフィ   「もう、もういいじゃない!? レナスを出てライガに帰るのよ! . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .           三人でふるさとの惑星ライガへ帰りましょう!              . ..:.:.:;:;:.
        
         ガブニードス  「……ソフィ、お前にコレをやる。ワシが狂っていると思ったら、:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                   いつでもコレを使うといい。コレは……              .:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
                                                   .
    .:;:;:.:.:.. .                         
   .:;:;:.:.:.. .                                                   ;:;:;:;:;:.   
        .:;:;:.:.:.. .                                     

                :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:..:.:.:;:;:;:;:;:;:.
                   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;






8331 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:56:30.24 ID:
e3EaGboo
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..   ガガガガアガガガ!!!! ガガガガガガガ……      .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                                         . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                . ..:.:.:;:;:.
            ──再生終了。録音ハココデ終ワッテオリマス……。      
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                              . ..:.:.:;:;:.
                  オリマス、オリマス、オリ……
                          
    .:;:;:.:.:.. .                                               . .:.:;:.






834以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:57:01.85 ID:
cxSFrMDO

まーたいいところで…






835以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:57:59.97 ID:
8gLIuaQo
いい所で切りやがるぜ……






837以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 22:58:55.22 ID:
4Kqk9Vko
コームが永遠の眠りに?
でも三人で帰る→コームは生きてる? もしくは亡骸と共にという意味?
ストラボさんの話も出ないし・・・・謎は深まるばかりだ






8361 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:58:15.43 ID:
e3EaGboo

                                   ...::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
                                 ...:;''''        '';;;:::...
                                ...;;;''           ''';;;:::...
                                  ...::;;;''              '';;::
                    ..........::::::::::::::::::::::::::::::;;'                ';;::::::::
            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;'                  ;:::::::
   ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;     ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""






8381 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 22:59:14.96 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  やる夫、翠星石。オラはこの研究所に残って、
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  もうちょっと色々調べてみるつもりだ。
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  うんと昔、オラがまだ赤ん坊の頃、このあたりで
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  オラの父親が行方不明になったらしいんだが、
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  それも、もしかしたら、この研究所と
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  関係があるのかもしれねえ。
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         |  とにかく、色々調べるつもりだ。
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       悟空がいてくれると
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      これからの戦いも楽になるのにお……
  |     (  (      |
  \     `ー'     /

        _,. -ァ――‐-- 、_
       / ノ* , - '^⌒"´`丶、
     / ノ  r'´         ヽ
    /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ    ホントですぅ。
    /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',   もうちょっとついてきてくれねーですか?
   /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
    ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   (……悟空といると、やる夫が明るくなるですぅ。
    ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l    そういう意味でも、いてほしいです……)
    l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
   .l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
   l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
   l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l






8391 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:01:04.36 ID:
e3EaGboo
          /
      /     、     、          /    / ̄ ̄ ̄
      /         ト、      ト、      ∠ -‐‐‐--|  
    /           |,.‐ヽ.    | ヽ          |  
 ___」.      ト、 |'⌒' \  | '^|/l           |  すまねえなあ……
´             | \! /⌒ヽヽ/ ,-、 !     ,.. -‐ ''''|  オラ、どうしても調べてえんだ。
>        ト、!   |.  0    0 | |   <     |  何か新しく解った事があったら、
       /^ヽ|.    L....    、.__| |    _ >  ,ノ  すぐに知らせっからよ!
       |.(^!     '""゙゙   ->゙゙ | /        ̄|  .
ー‐-- ...__  ヽ.ヾ-、        ┌-┐  |/         |  
  _,. -‐'´    ゝ--、       `ニ´  /         ヽ.__
   ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、/` ‐、_         /     
           |    `  .. _/ \


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     ……仕方ねーお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   もし何かわかったら……そうだお、
 |        ̄      |   魔法学校にいるはずの校長先生か、
 \              /    ラツーク村のジュン村長に伝えてくれお。


         ◆孫悟空と別れた!◆






8401 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:02:54.14 ID:
e3EaGboo
                                   ...::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
                                 ...:;''''        '';;;:::...
                                ...;;;''           ''';;;:::...
                                  ...::;;;''              '';;::
                    ..........::::::::::::::::::::::::::::::;;'                ';;::::::::
            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;'                  ;:::::::
   ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;     ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \    ……もうすぐ陽が沈むお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


        _,. -ァ――‐-- 、_
       / ノ* , - '^⌒"´`丶、
     / ノ  r'´         ヽ
    /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ    ………………
    /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
   /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   考えたいことが山ほどあるですよ。
    ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   あの遺跡や機械のこと、
    ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   ガブニードス達、伝説の英雄のこと、
    l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ    そして何より、これからのこと……
   .l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
   l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
   l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l






8411 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:04:41.97 ID:
e3EaGboo
             _, -――- 、_
          _, -'_, -'´ ̄´`ー-、`ー、
         /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \    ──とは言え、とにかく疲れたですぅ。
        \//, / / l| ヽ \}/    ゼイゴスとの戦いからずっと、
         」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!     動きっぱなし、戦いっぱなしで……
         /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、
        //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',    考えるためにも、休みたいですよ。
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ
      / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
     /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
   /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      ……うん、それはやる夫も同じだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    とにかく、今夜はゆっくり休むお。
 |        ̄      |
 \              /


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     悟空が言っていたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ここはジュレーンの近くだって。
  |     |r┬-|     |   とにかくジュレーンまで行って、宿をとって──
  \      `ー'´     /






8421 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:06:31.41 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


         ___
     (( /      \
      /ノ  \   u. \ ))
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | 
    \ u.` ⌒´      /


         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
  (( /      u (●)  \
    |         (__人__)| ))
    \    u   .` ⌒/


       ,  --=ニニ、ヽ、
     ∠ -―‐--- 、 \\
    / / /  ,   `ヽ ヽ\       どうしたですか、やる夫。
   // , / /  // /,イ   Vハ ヽ      体中を触って。
 : // // / // / //||l l!  \     さっさとジュレーンに行かねーと
 {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /     陽が暮れちまうですぅ。
  l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
  N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  | 
    jヘ、  _   " 彡'// |l  |
    / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
   厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
  / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |






8451 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:07:27.96 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      ……サ……
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      サイフを落としたみたいだお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








 .l゙| |゙| .|゙'|     .l゙.゙l .,,     ,ri、                      l゙゙i、     | |
.|''"゙'''".゙'゙l.| |     .,l゙,l゙ .i、\    .| |            ,,,,,,,irr!'''゙l     ./.,l~     .| |
`゙l|.l,,,,| l゙|r"゙l=i、 .,r=`lirr=lヽ`i、   .| |       l''''~~`,, ,,r!''"    .,‐./      ,| ゙l .,r'''i、
 .l ,iiii、| '!i、.l!i、|  |,,,,,,,,,rrrllll'=,l゙   .| |       ゙l=''''゙|~,'"      ,l゙./`    .l''~, .,レ",r, |
 .l ''''".| .| | | |  ." .|゙'| .| | `    | |         l゙/       ,/.,"      !!'゙| .",i´ l゙.|
 .l l''''! | | .| |.| ,iiiiiiii! liiiii| liiiiiii、  .| |            | |       .l゙ |        / ./  .| |
.|~`゙~~ ゙~|.| | | | |,,,,,,,, ,,,,,,,, ,,,,,,,,|   | |            | |       ゙l,ヽ         ,i´ |  .|.|
.゙| || ||.||゙二,| | |    | | .| |     .| |    ,r、    | |        ヽ.ヽ     .l゙.,l| |  | | .r,
| レl゙|.~.l゙l゙.|゙ | |   .| |  | |     .| l゙  .,r`,!    ゙l.゙i、          ヽ.ヽ   ././.| |  .| |.,l゙./
| lll,,,,lll二,!_,l゙.|  .,,i´l゙  | |     │゙'rr!'".,i´     .ヽ.゙''''!i、      .゙l ゙i、   ゙r" | |  ゙l,.~.,/
/     f   fj   /: : : : : :: .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : /: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . 、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠ _  \_j/ /::/j:/:.:.:.: }: . : . ! 
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./.:.:.:.l : l. .:l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `     } ノ _ ムーノ:/.:/|:.:/:.:l:./
:.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |     /ノ    ヽV:イ:.∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l     /       { ノ/:.:.:.ノ
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ く`{        i :.:/
:.:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、  `ソ_       }バ
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\ ≦--.、ヽ      /
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: :/ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: /:..:..:..:..:..:..::.:.::.::.:ヽV
´〃     { c X'' レ:..:::..:..:::..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.ll       ヽ ヾゝ ト..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉






848以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:08:46.00 ID:
4Kqk9Vko
ちょっwwwww
走り回ったり鉄道乗ったりしたからですね わかります






846以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:08:03.01 ID:
cxSFrMDO
こんなAAあるのかw






8471 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:08:42.75 ID:
e3EaGboo
。          +
            '    ‘  .       .    .             . 
            .               。    .      
                  . . ゜ ゜       .        .        
                                  .     
                                      ''"''‐- ,..    
       .     ,  . . ゜         .  ,,....:;;:''"'''‐- ,..:''":::::::::::::::: ‐-;;,_,,,
               .        ,,,,,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::






8491 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:09:10.61 ID:
e3EaGboo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     野宿も久しぶりな気がするお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |
 \              /


      ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      ま、まあ、ここはナスクオトだし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    モンスターも雑魚だし、気候も温暖だお。
  |     |r┬-/  u   |    野宿も楽しいもんだお! ハ、ハハ、ハハハ……
  \     ` ̄'´     /


        _,. -ァ――‐-- 、_
       / ノ* , - '^⌒"´`丶、
     / ノ  r'´         ヽ
    /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ    やる夫がサイフを落とさなかったら、
    /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',   今頃はふかふかのベッドの上だったのに……
   /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   
    ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   ああ……
    ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   かわいそうなかわいそうな翠星石ですぅ……
    l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ   
   .l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     そもそも、これから一文無しでどうするですか?
   l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´ クスン   
   l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l      






8501 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:10:57.70 ID:
e3EaGboo
      ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\      ……うん、まあ、カネが無いなら稼ぐしかないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    そしてカネを稼ぐにはビジネス……
  |     |r┬-/ '    |    やる夫にはビジネスのアイデアがあるお!
  \      `ー'´     /

         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \         実はこんなこともあろうかと、
    /    (>)  (<) \        既にチラシの試し刷りをしておいたのだお。
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |        
    \      `ー' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    このチラシを大量に刷って配るお!
    (⌒\     /        /    そうすれば、たちまちお金持ち間違いなしだお!
    i\  \  ,(つ      ⊂)     ビジネスだお、ビジネスだお!
    .|  \   y(つ____⊆)






851以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:12:10.92 ID:
4Kqk9Vko

久しぶりにロクでもなさそうな予感・・・・






8521 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:12:27.79 ID:
e3EaGboo

     _ _                                                   _ _  
   , ´  `     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        , ´  `  
   !       │  翠星石をあなたのおうちに呼んでほしいですぅ……  │        !      
   ヽ、__,.    \____________ __________/         ヽ、__,.  
○                            ∨                     ○      
 o                                                   o      
     。   _               -‐ ≦=≠^ ≠=≧ ー 、              。  o O。  
      , ´  `            ィ ´≦=≠   米;  ゙≠=≧ 、ヽ             ○  。
        !              / 〆" 氷  _ _ _´゚`__ _  水  ヾヽ、 !            o    
      ヽ、__,.        / 〆x,  , =≠"⌒⌒⌒⌒ヽ≠=、, x,::Y:\ノ                
   ○            / 、/"'アJ〆´        .:. :ハ \ `ヾf~l:::::..\         O  o ゜ 
    o          /  :::}'c, /    /     . :,イ.: :.:.l  ヽ  \l:::::.  \              
        。     /  ::::|' /.    /     . .:.:/ j:.l :.,':.:.  ハ  :.ヽ:::::: /         o   O
      ゚       く   ::::::l/:    /  / .:.:.:.ノ.:.:/ /〃:ハ.:..   ',  :.:.lイ           ○     
              \__::::/.:.   ,':. /:...::/:/ /:/,'.:ハ:.:',:..  :!   :.l: ',             , ´  `
    o   ゚ ○       l7:.:.:    !:.:/:.:.∠/  // /ナ 弋:ヘ.、.:.l .: :.:l l       O   !     
                  ,'|.:.:l.:.. :.. lフフ´__--  /' // - __ヽ\l :: .:.:.:| :l              ヽ、__,.ノ
        _ _       / l.:.:l.:.:.:.:.',:ヤ´テ刄`/ //  イテ匁゙ア/.:.:.:.:j.:/ :l              。
      , ´  `      / ヽ.:ハ .:.:.:ヽ ゝ之ノ   /'   ゝ之 '/.:/:.;イ/}  lヽ          ○  
        !           /  /ヘi:::、\.:.:', xxx       i   xxx./.:.:/ '" l}   l !         o   
      ヽ、__,.     /  /  {l::米:}ヽゝ       __     ス_:::::米:l}:  lノ             
   ○         /  / /{l::::::::l} ::へ    ゝー '   , イ::  l:::'::::::l}   l         O  o 
    o        / :/ く7:万{l 、:,:l}   :::> .,  _ , <::::    ム::、:,::l}:..  l              
        。   / /  /::/'ゝ{l 米::}     :://{}\\:::     l) ヘ米l}:.::.  l         o   
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        かわいい かわいい 翠星石をレンタルしてみませんか!?

        1時間 1000G で翠星石があなたのおうちにやってくる!

        炊事、洗濯、子守にお掃除、話し相手! 翠星石が頑張りますぅ★
        (金額にプラスアルファでムフフな夜のお供も!?)

        翠星石をレンタルしたいあなた! 今すぐ1000Gを手にして、ご連絡を!
        詳しい話、お問い合わせはニューソクデやる夫まで!
        お待ちしていますお!!

      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






853以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:12:52.03 ID:
cxSFrMDO

つ 1000G






854以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:13:07.99 ID:
f/jKWs.o
お問合せ先の電話番号はどこだー!!!!






8551 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:14:32.60 ID:
e3EaGboo

           /':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ: /_/
     ノ L  /.:.:.:.:.:/:.:.:.:,:.:.:|:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.', } /:.:.|
     ⌒   l{:.:.:.:|:.l:.:.:.:/l/'ハ:、.:.:ヽ.:.:.:.:} .{::.:.:.:.:l
         ハ:.:.:.|:|:.// ノ ‐ヾ\_|l.:.:.:i }::.:.:.:.:.',
          ヽ:.:.{. ,:=、   ==、 ノ.;./ /::.::.::.:.:.:.',
  ビリビリビリ    ヽゝ  、     ソ!※}::.::.::.::.:.:.
            { `ヽ、ヽフ /イ  /‐、_:.:.:.:.:.:.
  f──┐   ┌────┐「-、_,{※} r′ヽ:.:.:.:.
 r''⊇、<    <         l|ヽ_/  } t′  ',:.:.:.
 { =='、 >    >      l|!;r'!※{ t′   ',:.:.:
 ハ,,_う´<    <       l||;;l}.  {,コ      !:.
_{'V|l    >    >      l||;;;{※.},コ      !、
ゞ |l    <    <       l|.l;;{  },コ      }
\,,|l    >    >     l| L{.※{,コ      /|
  |l___<    <___l|,rn}  },コ\   / 〉


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      な、何をするだァーッ!!!
  / o゚((○)) ((○))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /






856以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:15:48.97 ID:
HECXuZoo
ですよねーw






8571 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:15:54.73 ID:
e3EaGboo
                     _.. - .._
                _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
              / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
           <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >   うるさいうるさいうるさーい!!
            丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /     ですぅ!
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!      
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l      なんだって翠星石がこんな働き方
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l      せにゃならんのですか、このおバカ!!
            l: :Nヽ: : :ヾ゙゙゙゙   '    ゙゙゙゙゙/:://: : :.l
            l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!     少しでも期待した翠星石が
           l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ    間違っていたですぅ!!
          l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
          ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、


       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\        いいアイデアじゃねーかお!
     /    (__人__)   \       元手がいらずにカネを稼げる素晴らしい考えだお!!
     |       |::::::|     |      構想一週間のこの素晴らしい考えにケチをつけるとは、
     \       l;;;;;;l    /l!| !     一体どういう了見だお!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


。          +
            '    ‘  .       .    .             . 
            .               。    .      
                  . . ゜ ゜       .        .        
                                  .     
                    ダオダオダオ!!          ''"''‐- ,..    
       .     ,  . . ゜         .  ,,....:;;:''"'''‐- ,..:''":::::::::::::::: ‐-;;,_,,,
        デスゥデスゥデスゥ!    ,,,,,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::






8581 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:17:15.68 ID:
e3EaGboo
。          +
            '    ‘  .       .    .             . 
            .               。    .      
                  . . ゜ ゜       .        .        
                                  .     
                                        ''"''‐- ,..    
       .     ,  . . ゜         .  ,,....:;;:''"'''‐- ,..:''":::::::::::::::: ‐-;;,_,,,
               .        ,,,,,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::



      ____
     /      \         ……ふぅ。
   / ─    ─ \       ……なんか、すっごい時間と体力を
  / -=・=-   -=・=- \     無駄にした気がするお。
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /


           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_      ……ですぅ。
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ  
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     ……お金は、ラツークに手紙で連絡をして、
         |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     ジュンと真紅に送金してもらうですよ。
  r"      | |{i t    _  u  / |  
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |  
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |






8591 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:18:31.19 ID:
e3EaGboo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        はー、じゃあもうやめやめ。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\      ケンカはやめだお。
 |        ̄      |
 \  u           /      ……えーっと。何か別の話をするお。


       ,  --=ニニ、ヽ、
     ∠ -―‐--- 、 \\
    / / /  ,   `ヽ ヽ\         ──それじゃ、昼間の話をするですよ。
    // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
   // // / // / //||l l!  \     やる夫はどう思うですか?
   {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
   l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく       コームとソフィ、そしてガブニードスが、
   N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |       ……ライガの──つまり他の星の出身で、
     jヘ、  _   " 彡'// |l  |       仲たがいしていたっていう……
     / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
    厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |






8601 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:20:21.08 ID:
e3EaGboo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\       ……それは、たぶん、真実だお。
/    (●)  (●) \      にわかには信じられないけれど……
|       (__人__)    |      ──レナスの文明を明らかに超えたあの機械達。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       神々の御座の地下や、研究所にあった機械やロボット。
.\ “  /__|  |       他にも【ダル・グレン】やエレベーター、地下鉄など……
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      .伝説の三英雄が他の星の──
/    (●)  (●) \     他の文明からやってきた宇宙人であったなら
|       (__人__)    |     あのとんでもない機械の数々も、確かに理解できるお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |       、
  \ /___ /       


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     そして、仲たがいしていたっていうのも真実だお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |   ……ダフネ様も言っていたお。
 \              /






8611 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:22:44.91 ID:
e3EaGboo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
             / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、

「うーんと昔、1万年前の話じゃ。かの精霊使いガブニードスが、
何を思ったか、あの破壊機械【ダル・グレン】を作り出し、
そして今回の様に、レナス全土が破滅の危機に陥ってしまった事があったのじゃ」


 .ll | : :i : : : i || ヽi ハ : : : : ハ : : : λ: : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : ヘ
 i! i: : i、i、:ル i! `込i> : : i i__| : : : || : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : :|  その時、危機を救ったのが、
   ヽ、 i `ヽ、     ` V`` Vi: : } | : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :|  かの剣聖コームじゃ。
    丶、ヽ  i     ,     ヽル |: : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|  コームとガブニードスは
      |:>ー-i     ト--      | : : : : : : l : : : | : : : : : : : : : |  元々は仲間だったらしいが、
       |: }`フ    ´"'ー―‐'   .| : : : : : : l : : : | : : : : : : /: : :ノ  その時は何か理由があって
     │::| <             | i : : : : : l : : : | : : : : /:/: : :/   仲たがいしておったようじゃの。
      | : :!. `            j i : : : : : :l : : : | : : : :/:/: : :/
     .| : : ヽ  ー- 、___    .j/ : : : : : :l : : :/ : : : i / : : /   とにかく、剣聖コームが、
     | : : : | \ `ー、___,/    / : : : : : / : : /:/ : : / : : :/    剣、鎧、兜を身にまとい、戦い、
    │: : : |:::::::\    _,,-‐'´/ : : : : : /: : :/: | : : / : : /     あの【ダル・グレン】を止めた。
      | : : : |:::::::::::`ー‐ '、 : : : :/ : : : : : /: :/ : |: : : ! : :/|      
     ヽ: : : |::::::::::::::::::::::ヽ: :ノ : : : : :ノ /:{: : : | : : | : /:|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






8621 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:25:29.72 ID:
e3EaGboo
                /   rク      , --=====ミ \
              /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ      ──確かにダフネ様が言っていたことと、
        \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛     合致するですぅ。
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ    
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |    1万年前にガブニードスがコーム、ソフィの2人と
            /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |   仲たがいして【ダル・グレン】を造り、
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//    レナス全土が危機に陥った……
          , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′     でも、仲たがいの理由が……
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /      レナスの生命を作り変える、っていうのは……
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}       それにさっきの録音テープだと、
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!       コームは永遠の眠りについている、って……
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__     【ダル・グレン】を止めたのはコームじゃないですか?






863以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:26:42.52 ID:
cxSFrMDO
10000年前が全てのポイントか…






8641 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:28:12.32 ID:
e3EaGboo
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    チンプンカンプンだお。生命を作り変えるってなんだお?
/    (ー)  (ー) \   そんなことができるのかお……
| u     (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   わかったことは、1万年前にいた
(  \ / _ノ |  |    三人の英雄がライガという別の星から来た人間だということ、
.\ “  /__|  |    数々の機械は英雄達がライガからレナスに伝えたものだということ。
  \ /___ /     本当に英雄達は仲たがいしていたこと……。






865以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:29:26.41 ID:
8gLIuaQo
こう……伝承の真実が解き明かされていくってのはRPGの醍醐味だよな






866以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:29:58.15 ID:
4Kqk9Vko
ソフィが動いたのかはたまたコームの復活か・・・・・
あるいは、ガブニードスが託した『コレ』か
もしくは、あそこで生誕したであろう新たな生命体か
現状じゃワカランのぅ。シェンロンやーい






8671 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:30:05.35 ID:
e3EaGboo
     ____
   /      \       レナスの歴史にはちょっと詳しくなったお。でも……
  /  _ノ  ヽ__\  
/    (●)  (●) \    ……コームの剣無しで【ダル・グレン】を破壊、
| u     (__人__)    |    あるいは停止させる方法は、
/     ∩ノ ⊃  /     結局わからなかったお……。
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |     ……結局……現状はなにひとつ改善していないお。
  \ /___ /   


              , -‐-、
         _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
       r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
       |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|    ……わからなかったことは、
       y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧    もうひとつあるですよ。やる夫。
      〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ
      / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ
      l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ
      `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
        _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー-、   ____
        f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._Y´ーヽ─ ーヽヽ
     厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  ヽ...:::::::ヽヽ ̄ヽ ヽ\
    〃´/ ゝ{; -┴ 、j__ヽ彳ィ′  :.!ハヽ、:::::... \二`ヽ:\ ヽ ヽ \






8681 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:32:15.09 ID:
e3EaGboo
;:;:;:;:;:/,          `ヽ  \   \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;://                \   i:.:.:}イ´      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
/ / /   l    \     ',  {:/ l                      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
 :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト    やる夫と翠星石が         ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
.:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',   何者なのか、ってことですぅ。   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \                    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    -  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
\ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  |::`ト、二 ィ´   - ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
\ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
    \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:







;:;:;:;:;:;:;:;:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:/      \       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:/  _ノ ヽ__\           ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
/    (ー)  (ー) \              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
| u     (__人__)    |                   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
/     ∩ノ ⊃  /                ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
(  \ / _ノ |  |              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
.\ “  /__|  |          ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:\ /___ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:






869以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:33:26.04 ID:
x971IS2o
ううむ…深い






8701 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:34:02.05 ID:
e3EaGboo
               . ・  .        .        
       .+     .      .          .     °
   .                .   。       .     
         '    ‘  .       .      .      .
          .       ★.       。       .  
                         +     . . ゜ ゜   


。          +
            '    ‘  .       .    .       
    ★       .               。    .   
                  . . ゜ ゜       .        .
                                  . 
                                      .:;:''
       .     ,  . . ゜         .  ,,....:;;:''"'''‐- ,..:''"::::::
               .        ,,,,,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ,.,;:;:;:;:;'''"""::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


話はそこで途切れた。

やる夫と翠星石は横になった。






8711 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:35:05.37 ID:
e3EaGboo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ パチッ
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__) u   |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






8721 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:35:53.87 ID:
e3EaGboo
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::


空に広がる満天の星。
あの無数の星のどこかに、伝説の英雄達がいたという惑星ライガが存在しているのだろうか。

おとぎ話だと思っていた天上の国ライガ。

(実在していたのかお……ライガは……)

星を眺めながら、やる夫は思う。






8731 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:37:58.64 ID:
e3EaGboo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\       飛ぶぞ! 飛ぶぞ! 
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、      大空へ飛ぶぞ!
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,  
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_   さあ、勇者たち、どこへ行きたい?
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ 
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ  ──天上の国、ライガへ行こうか?
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /  
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ  
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

( あの伝説の竜、ストラボもそういえば言っていたお……
 1万年前に、勇者コームに退治されたという伝説の竜、ストラボ……
 もしかしたら、あの竜なら詳しいことを知っていたかもしれないお。

 今さら言っても仕方ないけれど……)






8741 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:39:21.41 ID:
e3EaGboo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \    ………………。
   |    (__人__) u   |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


<やる夫。……起きてるですか?


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ 
   /  (● )  (● ) \    ……翠星石?
   |    (__人__) u   |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






8751 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:40:30.76 ID:
e3EaGboo
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::

「やる夫。……やる夫と翠星石は、何者ですか……?」






8771 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:41:37.96 ID:
e3EaGboo
      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


      ____
     /      \
   / _ノ   ヽ_  \      ……わかんねえお……
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      ………………
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |               |    わかんねえお……
 \         u    /






8781 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:42:31.09 ID:
e3EaGboo
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::

( 自分が何者か、なんて、考えたこともなかったお。
 故郷のレイヨルドから魔法学校に入学して、やらない夫やできる夫と学園生活を送って……

 やる夫自身の過ちから、友達一人と恩師一人を除いた、全てをなくしてしまって……

 それでも、自分が何者なのかなんて、考えたことはなかったんだお……)






8791 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:43:47.24 ID:
e3EaGboo
       _ , ― 、
    ,-'  `      ̄ヽ_
   ,'              ヽ     
  (                )    
 (   ノ'ー'ー'ー'ー'ー'ー'ヽ    )    
 (   ノ (⌒)  (⌒) (    )     
  `ー'    (__人__)   (    )     
    ヽ   ` ⌒´    /`ー'     
    /          \


    γ⌒) ))
     / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
\ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
              / /

( カーチャン……やる夫を女手ひとつで育ててくれた田舎のカーチャン……
 今は何をしているのかお? 会いたいお。カーチャンに。

 そうだお。カーチャンに会えば、何かわかるかもしれんお。
 自分の正体が何なのか……

 何故、あの地下鉄みたいな、ライガの文明のことが、やる夫に解ったのか……)






8811 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:45:35.75 ID:
e3EaGboo
      ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\   ……翠星石。……やる夫は……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´  u  /


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    お?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






8821 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:46:37.93 ID:
e3EaGboo
                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ   キュッ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'






8831 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:47:46.62 ID:
e3EaGboo
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::

握り合う、手と手。──ぬくもりは、確かに伝わった。

不安なのは自分だけではない。
自分の正体が何なのかわからず、悩んでいるのは自分一人ではない。
もう一人。同じ不安を抱える人間が、すぐ傍らにいるのだと、その温もりは伝えていた。






880以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:44:48.56 ID:
XlMgii.o
やる夫たちはまだ13歳なんだよな・・・
レナスの一年がどれづらいかは知らんが壮絶すぎる・・・






884以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:48:22.65 ID:
cxSFrMDO
>>880
まあ俺が13才のときに女の子と手をつないで
星を眺めるなんてことはなかったがな!







8851 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:49:47.38 ID:
e3EaGboo

 ⊂ ⌒ ⌒ ⊃        ν νν              (  ⌒     )
  ⊂_  ) ⌒)        ν                (_ ⌒  ⌒ソノ
                       |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ \  | | /  /< 朝ーっ!
                 ヽ丶\ヾ ///  \_______
.______________(  )_____________
-  = -         -  -  = ==-   = ==-ヽ-  -    -







8861 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:50:45.38 ID:
e3EaGboo
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     とにかく、考えていても仕方がないお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   今は行動あるのみだお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     ここから魔法学校は近いようだし、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   一旦、魔法学校に戻ってみるかお。
 |        ̄      |   【ダル・グレン】の様子も確かめたいし、
 \              /    翠星石の故郷のラツークに行けば、解ることもあるかもしれんお。



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /   オッケーですぅ。
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|      翠星石も、
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i      久しぶりにジュンや真紅に会いたいですよ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|      ──それに、お金も補充しないと
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|      まずいですから……。
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
:/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|






8881 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:52:21.76 ID:
e3EaGboo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     (そうだお。今は行動するしかないんだお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    【ダル・グレン】のこと、ゼイゴスのこと、
 |        ̄      |    やらない夫や蒼星石のこと、
 \              /     やる夫達の正体のこと……)


      ____
     /      \
   / \    / \     (考える事はいっぱいあるお。
  /   (●)  (●)   \    でも今は……行動だお。
  |      (__人__)    |     まずは魔法学校に戻ってみるお。
  \     ` ⌒´     /     .校長先生もいるはずだし、意見を聞きたいお……)


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    よーし、それじゃ魔法学校、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    そしてラツークに向けて出発だお!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






890以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:53:49.31 ID:
4Kqk9Vko
久々にじっちゃんが出るとな
オラ、ワクワクして来たぞ






887以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:50:52.68 ID:
8gLIuaQo
そういやできる夫はあの時何考えてたんだろうな






889以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:52:30.90 ID:
8eVnBPco
>>887
そもそも、できる夫は何をどこまで知ってたんだろう?
吉野家の作法も知らんかったくせに






8921 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:54:16.22 ID:
e3EaGboo
,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''






8931 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:55:15.85 ID:
e3EaGboo
              /  ̄ ⌒  丶        やる夫……
    _ -        /  u       \       おぬしは今、どこにいるのじゃ!
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\  u 丶     翠星石と旅をしておるらしいが……
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ      何をしておるのじゃ……
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\     何をしておるのじゃ!
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \






8961 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/18(水) 23:57:43.86 ID:
e3EaGboo
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/

「【ダル・グレン】はその活動がどんどん活発になってきておる!
 もはやわしの力ではどうにもならん!

 やる夫! ──翠星石の故郷……ラツークの村は……

 ラツークの村は、【ダル・グレン】の影響で、滅んでしもうたぞい!!
 ジュンも……真紅もッ…………

 早く……早く帰ってこい! 早く! やる夫……!!」




第13話 終わり






899以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:59:50.45 ID:
9SxG4nUo

乙でした!

ますます、目が離せない展開ですね






897以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:58:02.52 ID:
fVmpM0ko







898以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:59:31.15 ID:
8eVnBPco
緊迫の急展開だな……続きが待ち遠しいが、
まあ三日も待てば次回投下が来るのが、このスレの良い所www






900以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/18(水) 23:59:55.06 ID:
4Kqk9Vko
ちょっ、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええええええええ!!?
何この急展開に次ぐ急展開






9021 ◆s3XYIGFTXo[saga]:2009/03/19(木) 00:02:11.10 ID:
4EH7rMgo
第13話はこれでおしまいです。長時間、お疲れ様でした!
ファンタジーからいきなりSFチックになった回でしたとさ。

さて、このやる夫レナス、当初は全17話のつもりでしたが、
前回、2話に分割したり、この後も描く事が増えて、
どうやら全20話くらいになりそうです。気長にお付き合い願います。

次回、第14話の投下は明日、20日の午後9時からになります。


・ストラボ(シェンロン)は?

コームの剣を抜いて、やる夫達をサスクオトまで送ってから消滅しました。


・やる夫の装備

今はほとんど布の服です。


・レナスの1年はどれくらい?

特に設定はないはずです。地球の1年(365日)と変わらないはず……


それでは、次は明後日……
というか、もう明日になる、20日の夜9時になります。
お疲れ様でした!!ウンガウグ~






904以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:03:13.07 ID:
y65XO32o


っつか急展開過ぎるだろ……明日も楽しみだ






905以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:04:01.12 ID:
2WduHIDO
おつでした!
次回もワクテカw






906以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:04:31.11 ID:
C6ImDAko
乙乙!
蒼の子がとってもきになる...






907以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:04:45.97 ID:
2ETlECEo
三日どころか明日だった






908以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:06:18.17 ID:
DOIvKQ2o
できる夫=ゼイゴスかと思ったが、ぜんぜん違ったしな。
何者なんだ。






909以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:14:35.10 ID:
cGjFnuwo
乙ですー
くはー、面白ぇや
唯一有効だったコーム装備は失われ、
その代替策も無い状態でダル・グレンと対峙しなくてはならないのか
どうなることやら・・・・

それにしても、ここまで物語が進んでからスタート地点近くまで戻って来ると、
何か逆に随分遠くまで来たもんだって気がする(距離的には近くなってるのに






910以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/19(木) 00:52:20.77 ID:
Y53p1VMo
乙!
ここまできてもまだエンディングがどうだったか思い出せない
だからこのスレの更新が待ち遠しいよ!






911以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[]:2009/03/19(木) 01:17:50.84 ID:
/PnG22Q0



このスレに感化されてスーファミ引っ張り出してまた1からレナスやってるわぁwwww






2009.03.19 | やる夫レナス |  コメント[13] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が遭難するようです 【第5話】
後の記事  やる夫が光源氏になりたまふなり 【第七話】
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/19 23:06 名前: 安息の名無しさん | №18099 | [編集]

    しかしこの1、毎回引きの達人である。



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 00:00 名前: 安息の名無しさん | №18102 | [編集]

    ロックマンDASHでも少し似た雰囲気の話はあったが・・・
    自分の正体が不明だったり・・・

    ダル・グレンを止める方法は見つかるんだろうなあ
    対抗できる武器とかじゃなくて



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 00:16 名前: 安息の名無しさん | №18103 | [編集]

    ダル・グレンとやらは、てっきり巨大ロボだと思ってたが違ったのかw
    面白さがどんどん加速してるなぁ。次回も期待できそうだ!



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 01:09 名前: 安息の名無しさん | №18105 | [編集]

    面白いな



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 01:11 名前: 安息の名無しさん | №18106 | [編集]

    謎がどんどん深まっていく…
    マジで面白い。
    続き早く見たい!



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 02:20 名前: 安息の名無しさん | №18110 | [編集]

    面白くなってきたな



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 08:25 名前: 安息の名無しさん | №18112 | [編集]

    気になるうううう
    やる夫シリーズとしての面白さだけではない、ゲーム本編のシナリオが気になるなんて初めてだ
    クラシックな筋のRPGっぽいが、これ、面白いなあ



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 08:55 名前: 安息の名無しさん | №18113 | [編集]

    このスレはもっと評価されるべき!
    かなり面白い!



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 13:33 名前: 安息の名無しさん | №18120 | [編集]

    1は間違いなくレナスのCDも持ってる気がするんだぜ



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 14:04 名前: 安息の名無しさん | №18121 | [編集]

    悟空のセリフの一部がCDドラマからとってるからな
    間違いなくもってると思う



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 14:34 名前: 安息の名無しさん | №18124 | [編集]

    俺に電流走る
    気づくの遅いかもしれんが、今回の話で
    やるお達が何者かが大体分かった



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/20 16:24 名前:   | №18130 | [編集]

    ダイシソボンて、育てないとホント弱い呪文だった事は覚えてる
    画面上部の敵にしか当たらないとかどんだけw




  13. あんそくがお送りします 投稿日:2010/07/31 13:25 名前: | №22623 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。