スポンサーサイト
タグ: このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |  PageTop | 
やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 【最終話】
コメント[127] タグ: やる夫 ヴィクトリア朝イギリス 歴史 学ぶ やらない夫 真紅 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに登録 del.icio.usに登録する Yahoo!ブックマークに登録 PageTop
11 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:00:02.02 ID:lvlq5fbF0
                               (::.::.::.::.::.::.::.::.::.::,  '    `ーく:ト、::::::\::.::.::.:イ  _
                             ヽ::.::.::.::.::.::.:/           ソ\:::::::ヽ::.::八/  `
                             r‐┘::.::.::.::., '              弋:::くヘ::::::::',::__ノ二二;了
                             L::.::.::.::.::.:/                i l^Y_:ハ:::::::i:.ト仆\/:/
                                  ̄}::.::.′         i | ', j YY|ヽ_}::::: |::r‐ハ::lー'
 私の後ろに下がりなさい! 早く!   _   f¨´::.::.|    i l     | l./!ハ l l (::.|, =ミ:∨ l::|l\
                        |◎|\ ゙┬、::.:!     | l! l!! ; .リイ,ィュト! l! / )jハう} }  l::|l
                        |lニi|フノ\.'/ノ::.:',  | 、ハ_斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| (∧ニソ  j:」ヽ.
                        \:::\フノ\ゝ__:>、 ト、 \ィ代㍉ ,    u | l |:::/      ヽ丶
                             \:::\_ゞ\.fヽへ _>、トヘ    ィ⌒ヽ | | l ド-─‐-、   ヽ
                              ノ\::::V/ \|.    | i ヘ.  ヽ.__ ! ∧ lヘ::.::.::.::.::.:ヽ
  __、ェ,__________、-dェ, -、    //ソ|  l:;|ニ)、l´\ │! li`ゝ     ::.::l l \::.::.::.::.:',
  l| 777 ̄1~ ̄ ̄⊂⊃ ュェ‐‐r、二{_ ヽ // /〈l  l:;|-‐{ }'" ,ノ .' j|    /::.::.::.::.l l   ヽ::.::.::.ヘ
  !lニニニニニニ(,二_E~~~n、-‐-, _ヘ__)   \_,rく .r{|_|/-‐〈.厶/ / __/L. イ::.::.::.::.::._ノノ   }::.::.::.::.ヘ
          ))‐―了 ̄ ̄ __     __{::.::.:┴‐トヘ -々 j´ ̄ ̄`ヽ::.::.::.::.::.::.::/ ̄Y二 _,ノ::.::.::.:',::.:ヽ
           ゙i_ /` ̄ ̄イ    (::.::.::.::.::.::.::.::.:\>、_`ハ::::::::::::::::::::\::.::.::.::く 丶 \{ ̄´::.::.::.::.::.::.,::.::.
           ~~ .  /〈/    )ヽ:,'::.::.::.::.::.::.::.\::.::.:`ト、:::::::::::_/',::.::.ハニ\_`ー ` ー─-┐::ヽ::.
                    / /  ゝ--ァに::.::{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`:<廴>f´::.::.:__:l::.∧ \「 ̄`¨::.::.…ー─'::.::.::.:
                 / /    / /  廴:」::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽヽ::.:ハヽ:\丶\::.::._;:.:-─‐-::.:、::.::.::.::.
                  / /   / .′   |::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::., - 、_人 `ト、ー\丶_> .::.::.::.::.::.::.::.::.〉、_
             _/   / /       `¨¨ヽ、::.::.::.::.::.::.::.::.:(r‐ヘ\rヘ \`ー⌒ .::.::.::.::.::.::.::.::.:::./:::::::::
                 / /             `<::.::.::.::.::.::\::.::`ーヽ::.\}'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./:::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------
【Cloaking Device】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:02:09.39 ID:
mB90d5P20

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!






3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:01:53.38 ID:
SBUMpyvL0
待ってましたあああああああああ






9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 17:06:06.36 ID:
YZyJ7MM20
ハジマタ






51 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:02:40.29 ID:
lvlq5fbF0

           ___
       /      \ て     
      /ノ  \   u. \そ    
    / (●)  (●)    \  あ、あれ!? いきなり周りの景色が見えにくくなったお!   
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /   ガス燈の光も暗くなって・・・
    ノ           \
  /´               ヽ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ,..:::'´       、`丶、」 r冖{二ノ-  〉、::.:`≦=-―‐宀´ ̄了
  /::..::..::..::..::..::..::..::.::..>‐j_7了 ヽ、 / ハ::.`¬ーォ―- 、::_::_::厶-―――‐- 、
.:'´::.::.::.::.::.::.::..::..:; '´, -‐'´ヽ、\  V /::.::〉::..::. ∨:l::.::.::.'´::.::.::.:\::..::..::..::..::..::..::...`丶、
-― ´ ̄ ̄ア´  ..::Y´ / ハ  ∨ /::. /::..::..::..::∨::.::.::..::..::..::..::..::`ヽ、 - - ― ― ― ` ― - 、
      × ..::.::.::.::.`ーヘ、/ ∧,ハ/ /レ=ニ三≧::.::.::.::.::.::..::..::..::..::..::.`丶、::..::..::..::... :.. ...    `丶、
    //..::..::..::..::..:::(⌒L厶人厂「 /ニ三三三ヽ::.::.::.::..::..::..::..::..::..::..::..:. 丶::..::..::..::..::..::..::..::..::.. ...   \
  /,、く::..::..::..::..::..::..:_:ンー-、|:::l ::..::l /三三三三ニハ、::.::..::..::..::..::..::..::..::..::..::... ヽ、::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:. ヽ
 /V′´::..::..::..::._;:ィ´::..::rー‐-l:::l ::.::.|仁二二二三三ハ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.::.     \冖¬―-::-、 _:_:_:_:..::.::\
'´::..::..::..::..:::;  '´ /::.::./i⌒ヽ}:::}::.:: |三三二二三三ニ}ヘ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::: 、   丶  \::.::.::ヽ   `丶、::ヽ
::.::.::.::.;  '′    /::./   ヾ==|::;'..::.: l三三ニ巾ニ三三八人::..::..::..::..::..::..::..::..::  _\_ ヽ、  `丶、:j     \|
-‐ '´      //      レ::.::.::.:| ..::::  ̄|「 ::..  ̄|   ̄`丶、::
                     /ノ::.::.::;'::.    !!  .:::. l|    
                 {:{::.::.::/:       .:: l|   遮蔽装置・・・そう 
                 ヽゝ‐' ::..      ..:: l|    
                   |l  ::... .. .. ii.:.:.:  l|  誰にもこの場を見られたくないということかしら?
                       |l     |l ||     l|  
                     |l   _」L」|   ll|
                   仕ニ二三王三ニ尸
                     `寸三=北ニラ′






71 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:05:14.77 ID:
lvlq5fbF0
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__  当然です
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /  歴史の保全は、タイムトラベラーにとって
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L  最高レベルの優先事項 
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i   貴様のような悪趣味なAIとて、
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!   そのことはわきまえているはず
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ   ・・・そう 不意打ちを受けるのも当然でした
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \   生体反応を追っていたのですから
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i  
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |  貴様は人間ではない!
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j  私と同じ、自律式の時空跳躍システム!
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  / , '´ /, -―=彳;::.::/:::ト、ヽ、  _  _彡'_ } l| 、、丶、     \ _ 
  レ'  //    /::/::〃:::ハL=-≧r'´ ..::..::.:ヽ !l !ヽ `ヽ 丶 ̄`)ノ::<_  
           rv┴‐くヽ<人_:_::.::.;ゝ::..::..::..::.:∨ハ人'⌒ヽ::.:`ヽ、丶、::.:.ヽ、  貴女と、同じ?
        /ヽ\   ヽ\:く::.::./::`丶、::_:_::ノ ト、ヽ、\::、:≧x'⌒ヽ  ̄`ヽ)
___     F=ミ ヽ r―>ー<::..::..::./ ::.::.:|ハ八 ` }‐ヘ \         面白くない冗談ねぇ
      、`丶、」 r冖{二ノ-  〉、::.:`≦=-―‐宀´ ̄了
.::..::..::..::.::..>‐j_7了 ヽ、 / ハ::.`¬ーォ―- 、::_::_::厶-―――‐- 、    
..::..:; '´, -‐'´ヽ、\  V /::.::〉::..::. ∨:l::.::.::.'´::.::.::.:\::..::..::..::..::..::..::...`丶、 
ア´  ..::Y´ / ハ  ∨ /::. /::..::..::..::∨::.::.::..::..::..::..::..::`ヽ、 - - ― ― ― ` ― - 、
 ..::.::.::.::.`ーヘ、/ ∧,ハ/ /レ=ニ三≧::.::.::.::.::.::..::..::..::..::..::.`丶、::..::..::..::... :.. ...    `丶、
..::..::..::..::..:::(⌒L厶人厂「 /ニ三三三ヽ::.::.::.::..::..::..::..::..::..::..::..:. 丶::..::..::..::..::..::..::..::..::.. ...   \
.::..::..::..::..:_:ンー-、|:::l ::..::l /三三三三ニハ、::.::..::..::..::..::..::..::..::..::..::... ヽ、::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:. ヽ






111 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:07:37.52 ID:
lvlq5fbF0
             {{   〈  , <芯广丶、
             ヾ、__ノフ>'¨^^¨丶、 ヽ〈  / /
              ∨/ // l   ! l `ヽ{》≠く_ノ
        ___,  -イ |l |!| l |  リ l|lト、ヽ、`丶、_
    ,  '´   , =彡l| |l l|kL l ,仏ノ!ト、ヽ`丶、ー-  ̄ ̄二ニ =- 、
  / _二=- '′ _八lヽ〉苡ヽ/ f苡|l ハ 丶  ` 二 = 、==ミ_ \
 / , '´ /, -―=彳;::.::/:::ト、ヽ、  _  _彡'_ } l| 、、丶、     \ _  `ヽ〉
 レ'  //    /::/::〃:::ハL=-≧r'´ ..::..::.:ヽ !l !ヽ `ヽ 丶 ̄`)ノ::<_  
          rv┴‐くヽ<人_:_::.::.;ゝ::..::..::..::.:∨ハ人'⌒ヽ::.:`ヽ、丶、::.:.ヽ、  私を、貴女のような
       /ヽ\   ヽ\:く::.::./::`丶、::_:_::ノ ト、ヽ、\::、:≧x'⌒ヽ  ̄`ヽ)金属や珪素のかたまりと
__     F=ミ ヽ r―>ー<::..::..::./ ::.::.:|ハ八 ` }‐ヘ \         一緒にしないでもらえる?
    、`丶、」 r冖{二ノ-  〉、::.:`≦=-―‐宀´ ̄了
.::..::..::.::..>‐j_7了 ヽ、 / ハ::.`¬ーォ―- 、::_::_::厶-―――‐- 、       反吐が出るわ
..:; '´, -‐'´ヽ、\  V /::.::〉::..::. ∨:l::.::.::.'´::.::.::.:\::..::..::..::..::..::..::...`丶、
´  ..::Y´ / ハ  ∨ /::. /::..::..::..::∨::.::.::..::..::..::..::..::`ヽ、 - - ― ― ― ` ― - 、
.::.::.::.::.`ーヘ、/ ∧,ハ/ /レ=ニ三≧::.::.::.::.::.::..::..::..::..::..::.`丶、::..::..::..::... :.. ...    `丶、
..::..::..::..:::(⌒L厶人厂「 /ニ三三三ヽ::.::.::.::..::..::..::..::..::..::..::..:. 丶::..::..::..::..::..::..::..::..::.. ...   \
.::..::..::..:_:ンー-、|:::l ::..::l /三三三三ニハ、::.::..::..::..::..::..::..::..::..::..::... ヽ、::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:. ヽ
:..::._;:ィ´::..::rー‐-l:::l ::.::.|仁二二二三三ハ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.::.     \冖¬―-::-、 _:_:_:_:..::.::\
'´ /::.::./i⌒ヽ}:::}::.:: |三三二二三三ニ}ヘ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::: 、   丶  \::.::.::ヽ   `丶、::ヽ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !    
../::/ /,ィ i /'|! |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |     ・・・ふん
..ヾ' / /!  ! l l  | l | !   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|    
  i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / .l  |/\! !  時空跳躍のたびに
  V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´           、`ー'.ノ, / /  |. │ i l    あれだけの乱流を残す
   /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!               ` ̄ ,/ /   .| .| ,//  ポンコツにしては、
  /  / /: !   / ∧  ゝ- '                 ,. '' /   ,  |/    威勢がいいですね
  /  / /::::l!  /  !ヘi                    ,  /     /,! |      
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――






12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:08:25.55 ID:
JoZp/HqJ0

いきなりクライマックスか






151 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:09:40.01 ID:
lvlq5fbF0

__/::::イ     / l |   〃  〃      |  ヽ
:::::::::::/|    | / 人 `|、|  /  /     |    ,
 ̄ ̄  ∧    |/ ,;ミx、| ト |  /        |    ′
    l ヽ    ! ″`ヾ、 li| ;'       ;    | うふふふふ・・・あはははははは!
    l   \   | _{ f'示ト'il| |   /    / /   |
     |    \ l `ヽゝツ ハ| /     //   / |  あきれた!
    |     ヽ   `     ∨|  ///  / / j
      l       、        ィ≦7/イ /  / / /   あの乱流を起こしたのが時空跳躍
     '、       ト       、じ少' ヘ.厶イ  / ∧_  だと思っているなんて、なんておめでたいの!
\    ヽ     、\   _, ′゛イ/丁   |. /| ∧::::::::
:.:.:.:\   \    ` ー   /_丿  |   |∧:ヽ_ ̄  
.:.:.:/::〉,、 | \___  <二...__ノ     \::::ノ  ポンコツは貴女のほうみたいねぇ!
/::::;イ7:ト\| \  |  イ____|    ト、 イ  //
::::: /_/::::|:|:l:ト-- ‥┴'<::::::::|     j::∠ -':::::/
::::/ |::::::|:「l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ノ     /:::::::: -‐<



:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ 何だと・・・・・・つっ!?
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |
_):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ノ__∧,、___________
 ̄ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ ̄ ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ///人 u         '    .八l |
 // /_>ト、_r个、    r¬ _/| ヽ\  バカな! 別の場所で時空の乱れを検知!?
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ  
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}  粗悪な跳躍システム以外にこれほどの乱流を起こす
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./   原因などあるはずが・・・・・・まさか!?






181 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:12:12.58 ID:
lvlq5fbF0
           ,ィtvt‐z______
          ,> '´ 、    `丶、_`ヽ、r―‐r、
        //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} |
        ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、
      / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\    
.     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ  やっと気づいた? 
    /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ  
     l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、   そうよ、あの乱れは
     | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、 
    !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ `. ・ ・ ・ ・ ・
 r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \ 歴史が改変されて起きたもの
__ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、    
::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´::.::.::.:`:
::._:/   , -ヘ_厂  、`ヽ ‐- イ、_::.:l , /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: 
/ヽ/   / /´  、ヽ V 〉/ /ト、]]/ / /::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::  いまさっきの乱流も、そう
  _) /  ,′_l  } |_匕{{/,イ | / / /,::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
. ∧   _上ヘ`__厶ノ´::.::.:://|リ/::.l::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

      ____
    /u     \    れ、歴史を変えたのかお!?
    /   \, 、/  \  
  /  ( ●)  (● ) \ それは、絶対やっちゃいけないことなのに!
 |   '" (__人__)"' u |  
  \    ` ⌒ ´    /    い、いや、でもありえないお!
  /ゝ    "`   ィ `ヽ.   『ガイド』みたいなタイムマシンは、
./              \  歴史を変えるのを防ぐように
"  y           r、  ヽ できてるんだお!?
─-‐'´|              | l"  | 
    |              l/'⌒ヾ タイムトラベラーの野郎がそんなことしそうになれば、
    |              |ヾ___ソ ブッ殺してでも止めるはずだお!






19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:12:34.17 ID:
JoZp/HqJ0
注:このスレは歴史やる夫です






20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:13:27.95 ID:
SBUMpyvL0
どう見てもSFやる夫スレっぽいが…






221 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:14:45.23 ID:
lvlq5fbF0
|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
|  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ
|  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ  そのとおりです
‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)   
ぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\   歴史改変レベルの因果律侵犯は
少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\  タイムトラベラーにとって最大の禁忌・・・
ヘ  / │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::) 
 V  . |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/ 私を含め、すべての時空跳躍システムには
 |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/  設計段階から安全装置が組み込まれています
┤  |  '. .u      . j   ∧i|     |:  |/ !     
│  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\     しかし・・・この事態はどういうことです!?
人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \  
  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::) いかに貴様が狂っていようとも、ハードウェア的に
ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/  実装された大原則に逆らえるはずはないのに!


  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙     物分りの悪い子ねぇ
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /      
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ 貴女と一緒にしないでと言ったでしょうに
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |  
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /  それより、いいのかしら?
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /    今度の歴史改変は、これまでとは
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::   比較にならないレベルよ
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー-、  早く止めないと手遅れになるわよぉ?
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   \  
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ∨ ./\ ・・・ま、ここは通さないんだけどねぇ!
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ/  /  /ヽ






251 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:17:18.32 ID:
lvlq5fbF0
           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\   『ガイド』! 来るお!!
       /    (__人__)   \ 
       |   U .|!!il|!|!l| /   | はやく、はやく止めに行かなきゃ! 
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ   
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l




::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l 下がって! ・・・そこを、退けぇっ!!
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l                 ___
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l               〈´¨Y¨L,.=、
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!        _,.=t=t=≦¨!´:γ´¨ヽ丶
!∨      トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/__,--─==''|三[l::[l::[l三ニ|::::{:::!⌒ヽ:l:::|
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/´¨三三三三三!三三三三ニ:|:::弋ゝ='.ノ::::|!.
:l   ::l !l::        j/rf_チァ// j/三三三三三三三ニ:|三三三三ニ:!:::::::`ニニ´::::::!
:!  .::l  !! u         `¨ ///'三、__,======!}、三三::f}三',三三三三::_'.
i  .::/:!\li        ノ    / //l三:::IIIIIII三三三 II|ー―――‐ゝ三三三::/ 
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /==t_,ゝ三三{T=、、f¨ヽ三ヽ====斤`ー―‐‐!三二ニ:〈¨
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ ..//´' ̄ ̄\三三三!三:、三三=ソ::j_|三三三ヨ==f ̄ ̄ ̄`ヽ.
/´¨ ̄7::::......、_   `7'フ'´ r'´ /   `¨ ̄ ̄{ ̄ ̄{  j三三fニニニニニニニ='庁´三ニ/三三ミ、ヽ
  ─t==='¨`ー、_/´ / |::!|f     __,=──''¨三三V三三三三ニ',::::,'三ニ::!::γ⌒ヽ::::}
/  /´ ̄ ̄√    |  |:弋|        {l`¨ ̄ ̄ ̄}==、三──`ー‐::::|三...::j::::{:::::::ソ:::::|
  /  /´´     '. ゝ、`'.   ー――――'¨ ̄ ̄}  \三三三三三三ヽ.三弋=='::::::j
 / ,.. イ         \  \'.   、___{l___ノ    ` ̄ ̄¨¨¨---==三三三:::/
               ヽ  `             ヽ              ¨ ̄ ̄






26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:17:48.99 ID:
JoZp/HqJ0
銃撃戦する真紅とギンギンって新鮮だな






29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:18:49.68 ID:
SBUMpyvL0
今回、俺の金糸雀に出番はあるのだろうか…






301 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:19:21.23 ID:
lvlq5fbF0
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|

           / ̄ ̄\
          / _ノ ヽ、..\
          | ((○)(○)) |  こんなこと・・・ありえない!
          |  (__人/,〉.|  
          {u  ´フ´ ./._ }  切り裂きジャック事件は5人で終わりのはずだろ!?
          ヽ  ./,二ニソ}  
          _ヽ/  ,-― 、}ノ  
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;: 



   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' 
      \_!         '    !   へえ、それを知ってるってことは、
        ヽ   'ー―--   /    あんたもタイムトラベラーか
  スッ   ___,r| \         /     
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´       そりゃ話が早い
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、      いろいろと嗅ぎ回って鬱陶しい
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、   あんたらを6人目と7人目にすれば、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\ 一石二鳥だな






31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 17:19:40.17 ID:
YZyJ7MM20

誰だか知らないが氏ね






32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:20:53.94 ID:
SBUMpyvL0
下半分しか見えないが死ね!






33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:21:37.24 ID:
16nkadqR0
どーみても『奴』だが氏ね






341 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:21:54.10 ID:
lvlq5fbF0

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| よろしく、俺が“切り裂きジャック”だ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   といっても、横から獲物を攫ったんだけどな
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;'    ・ ・
      \_!         '    !       本物はテムズの底で眠ってるよ
        ヽ   'ー―--   /    
      ___,r| \         /     
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´        どうだ? 5人目までは史実どおりだっただろ?
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、      本物に敬意を表してやったんだが、そっくり同じ
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、   殺し方をするのは、なかなか大変だったんだぜ
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i  
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i  そうか・・・! 『ガイド』が言ってた時空の乱れは、
     | ((○)(○)) |  /   ..:::::::::::::::|  史実のジャックじゃなくお前が犠牲者を殺したことで
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l   歴史がわずかに変わったせいで!
     .| u ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!   
      |      u }/  .::::::::::::::::::::/   だ、だがお前一体何を考えてる!?
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/   
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/   俺たちを殺して、「史実にない切り裂きジャック事件」
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/    なんてものを作ってしまえば、
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|     今度こそ取り返しの付かない歴史改変になるぞ!!
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l     
r   、  /           !::::::::::: i..:..i






391 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:24:27.55 ID:lvlq5fbF0

        / ̄ ̄\
       /  _ノ ヽ、.\
       | . (○)lii(○)|   い、いや それ以前に
       |   (__人/,〉.|  
       { u    /./._ }    そんなことをタイムマシンが
       ヽ  ./,二ニソ}    許すわけないだろ!
       _ヽ/  ,-― 、}ノ  
      /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  歴史を変えてしまったら、そこから先の 
     /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:   未来にも影響が及ぶんだぞ!?
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
    {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\ 下手したら大変な事態になる!
   ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、




    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  ああ、歴史ね
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  ・ ・
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |   「この歴史ならめちゃくちゃにしていい」んだとさ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  嬉しい話じゃないか
      \_!      _ '     !      貴族を装って死刑や拷問の見物もしてみたが、
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /      やっぱり自分でやったほうが楽しいしな
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´        さあ、おしゃべりはこれくらいでいいだろ?
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       2人ともどんな風に切り刻まれたい?
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、






42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:25:56.59 ID:
SBUMpyvL0
> 貴族を装って死刑や拷問の見物もしてみたが
ん?なんかどっかで見たよーな…






41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:25:05.31 ID:
mB90d5P20
前作の奴と同一人物か!






431 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:26:40.42 ID:
lvlq5fbF0
   .. / ̄ ̄\
   / .\ ,, /、\         
   |  (●)(●) |   ./´`;     この歴史なら・・・?
  . | u (__人__) .|  ./   / ,. -、   
   |   ` ⌒´  ノ .ァ'   / / /   
    ヽ      }.ァ'/  /''  ∠__,,,...、 畜生、何がなんだか分からんが、
チャッ.__ ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ メアリが後ろにいるんだ
   | .| /  r'"´    `ヽ    <´    おとなしく殺されるわけにはいかない!
   | .|__| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´_____ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'  止まれ! それ以上近づくな!!
 i _______i !    |

               ___
           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',   はぁ? お前本気か?
         |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l   
        __Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|    仕込みステッキなんかで
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`./ !  この“切り裂きジャック”に
      ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl.r'.::1  i   立ち向かおうってのか?
        / j、八i  ´  j〉   爪i ,.r'´:::::::;! i
       /   ハ jヽ、  t_ア .ィ  r.'´:::::::::::::i  l'
      /    |  { > __/,.-'´::::::::::::::::;r'゙ ,' 刃物の扱いなら俺のほうが経験積んでるぜ
     ,     〈 l   t―- 、r'´::::::::::::::::::::::::i  / 
.    /       , 、  \,.-'´:::::::::::::::::::::::;:- '゙ /  
    {         \ -'´:::::::::::::::::::::::::::::/  /  それをすぐに教えてやる、よ!! 
.    〉 \       ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::;:- ', '  
   |        -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;f´ , '  






44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:27:37.86 ID:
Q68KXGX60
間合い的にはいけそうだが…
殺す意思のあるなしがでかいか






45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:28:04.57 ID:
SBUMpyvL0
お前にあるのは切られたか刺された経験だけだろ






461 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:29:14.09 ID:
lvlq5fbF0
                                 ,=、
                                〃 ヾ
                          //     ||  ||     //
        / ̄ ̄\             //       ヾ、_ソ    //
.      /   ゝ 、_,ノヽ           //    //        //
      |    ( ー)(●)         .//    //            
     |     (__人__)         //    //      ======―
     .|     ` ⌒´ノ         //    
      {         /                            i          
      ヾ      /                              ヽ_人             
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ               `(⌒         
      ∧ii/ oィ/"  〃  (ノ  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡= = = ─
     / .|//= ゝー─~゙─‐~'⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /し_,           
      l  |。     `~/                          /`Y´                
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V___
  < : 」_: : / 〈 ― |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |   ̄ ̄
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   
   厶ヘ ハ U       、     {ハ/ V  ぐあっ!?
      \_!      _ '     !―――   
.,,...;'.,.''.;    ヽ    /   `t   /__
∴.,,,.,;';∵ ___,r| \  {    / /
 .。'.,' .,',:|  / ,  ヽ `_⌒ ィ ´―――――
;','.'.';'\__ノし// \   ´ ∧>、
∴__)/⌒ヽ(_  \  /  !\::`ー- 、
。'.,':: ̄)ヽ__ノ( ̄   /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
;'∵.,.;/⌒|「⌒\ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::!






47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:30:21.57 ID:
JoZp/HqJ0

発射したw






48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:30:38.41 ID:
mB90d5P20
仕込み銃!?






511 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:31:46.72 ID:
lvlq5fbF0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._  
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _} あのデコ助め、なんと物騒なものを・・・
 /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y
 ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |  ま、まあ 文化史の資料として 
  ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'   興味深いものであることは確かです
  /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ    
 ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l
 l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、   u   _,'! ',   特にこのステッキは珍しいタイプですね 
 l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i  
 ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       / ̄ ̄\
.       \ ,, /   \
      ( ●)( ●)   |  歴史の勉強が足りないだろ、常識的に考えて!
     (__人__)    |  仕込みステッキはなにも剣やナイフだけじゃないぞ
      (`⌒ ´     | 
      {        |    次は頭をぶち抜く!!
      {         /  
       ヾ      /                  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ  
      ∧ii/ oィ/"  〃  (ノ  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     / .|//= ゝー─~゙─‐~'⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l  |。     `~/  
     / |。      /  
    /ソ |。       (  
    / リ∠\____ニゝ
air-cane-web1.jpg






53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:33:03.71 ID:
SBUMpyvL0
物騒極まりないなwwwww






52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:32:41.87 ID:
cwIFC4wH0
この仕込み杖はやばすぎるwww

そして、やらない夫かっこいいぞ!






561 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:34:00.97 ID:lvlq5fbF0
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',=____
         |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l_____  
        __Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|  
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!   こ、この野郎ぉ!
      ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl  -、_
        / j、八i  ´  j〉 u. 爪i         ハ 待ってやがれ、すぐ
       /   ハ jヽ、  t_ヽ .ィ   !    〉  , ! バラバラにしてやるからな・・・!
      /    |  { > __/ ,!   !   〈   / {
     ,     〈 l   t―- 、 / !  i     v /  {  (ダッ)
.    / .,,...;'.,.''.;  , 、  \      '   !     レ゙   i
    {  ∴.,●;';∵  \   ヽ  /   〉    {     ヽ___
.    〉 \.。'.,' .,',    = 、 ,`=v   /    ′    ゙,  ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――

       / ̄ ̄\
.       \ ,, /   \  ・・・逃げたか 
      ( ー)( ●)   | 
     (__人__)    |  エ ア ケ ー ン
      (`⌒ ´  U  |  仕込み空気銃の装弾数は1発限り、
      {        |   ハッタリが通じなかったら危なかったな・・・
      {         /   
       ヾ      /                  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ  
      ∧ii/ oィ/"  〃  (ノ  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     / .|//= ゝー─~゙─‐~'⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l  |。     `~/               
     / |。      /    






59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:35:35.27 ID:
cwIFC4wH0
空気銃の破壊力ってどんなもんかしらんが、急所に当たると死ぬんかな、やはり

>>59
殺傷能力は十二分にありました
ただ、1発撃つごとにポンプで空気を圧縮する手間があり
連発がきかないという欠点から、あまり広まりませんでした






601 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:36:21.25 ID:
lvlq5fbF0

          |     '´   _/|___/ヽ    i    /|守k,
          __,ト、       ,ィ沙'守k,      '| 守k,
      _,zf斗'|       ,ィ沙    守k,     |   守
     {く   |      ,ィ沙|i | i |  i |守迂迂iシTフ丁 ̄ヽ
     / `ー、 迂i迂i迂沙l |i | l |  i ||i守k, ∧ノ´ ̄_ノ
  /    / ヘ _,xf沙| | i |i | l |  l ||i||守' }{  /
  ⌒ヽ // ___}沙|「 | | |_L |i | l | 7 |十i┼|∧ノ人_廴__ 
    }}// //|  |j斗1.|,ハ|i | l | 'ィ≡=kノ人_{/_ ニ二}  う・・・・・・
  ___,ノ{ {// 八  Vノィf千气   u  |{  r}  }小{二二ヽY´
  )〉  Y{ //,へ∧ 弋__り       `¨¨{二二. 辷_  〉ノ
 ー'  _ノ Y//{/ノ∧ :::::::      u  `>‐-{__ソ
        `Y´ ̄Y´乙__,\::::::::::: ‘’   ノ⌒乙¨ ̄)
        匸jノ}-、/__,厶≧=ー--‐.´:::::::  )ノ
        ::::::::::::/:::::::  \ / :::::::::::::::  ⌒
     ::::::::::::::::::::/         `{  :::::::::::::    }



          ./ ̄ ̄\
         ./  .    \   メアリ!? 気がついたか!
         |  u  ._ノ  \i  じっとしてるんだ、大丈夫だから!
         |      (○)(○) 
         | u   (__人__)   悪い奴は追い払ったし、
         |  :::::::.  ` ⌒ノ    時空の乱れを探知して
        ,..ヽ. :::::      }    『ガイド』たちがすぐ助けに来る!
       ./::"::::`ヽ、.,___ノ     それまでの辛抱だ!
      /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー L,, 
     . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f" ::、::::::: / (くそっ、だいぶ失血してる
     /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ  :::::\x"   このままじゃ長くは保たないぞ・・・!)
     ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   `::::、_冫






63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:38:51.80 ID:
cwIFC4wH0
メアリ大丈夫かいな






61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:38:39.16 ID:
mB90d5P20
医術はできるんだろうか、ガイド……






641 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:39:04.06 ID:
lvlq5fbF0
                     ∧二二二二ヽ           
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A 
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニ
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|  
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|  
     l:::.. |   //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|  



                     ::::. ;,:.    |:.|     .::::;,:::
              ┣゛ン!   :::: ;,::..   ti |    .::::::,;::::
                        :::. ;,:::... /)>t,.,、、,,..::":::
                ┣゛ン!! ::: ;,::..レuソi::::.″::::
                           |::.. | ,/レトヘトト、
                           r‐;;i/ V-‐'ヽ、 }
                              r'|  ! | fニ、i ',   ええい、ちょこまかと飛び回って・・・そこ!
                          , -┴!  | j_ `ー'  j,
                       _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}   
              _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {㈹_,ノiヽ_
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {`ヽ
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノ\ `丶、
    // /                   __  `ー/      }ー'´ `ヽ `丶、 ` ー-
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {  \  \  `丶、
  ヽ{ l/  <__          `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹   ヽ_ォ'´ー
    ヽレ‐''二,Z{ ,. -────‐ァ'´     \ \ /  \  ヽ、」┘
   /,. イ //        /     / /       {   \
  く/ //  |     ,. ‐'"´    /  /  /     ヽ    \






66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 17:39:56.71 ID:
YZyJ7MM20
ラストシューティングですね






69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:42:29.83 ID:
mB90d5P20
蒸発ガンをあんまり乱射するなよw






681 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:41:27.85 ID:
lvlq5fbF0

                       ,-、        `:、     
                    ,r-、,' |        ヽ.,'´",,  
                 /  |  |゙ヽ    /'⌒`' 、 ∵'`, 
                 /   l   !  !  ,l'〃,、-,、 ヽ,,   
                ,'    ,'  /  |  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ, 
               /⌒!  i   l  l   .'i, ,i〃´` ___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,
              /  l  /   '  ,.'   'i,' i,'i, ( ___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,
              /   l ,'   ,'   !  , ,i〃´` ___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,
              /   / l    !   !  'i,' i,'i, ( ___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,
     ,. =彡-―…,'   /  l    l   l    'i, 'i、、   i   !ノ ,i
: --=ニ二.__:._:.:.:.:.:.:/   '  ,'   /  ,' / ', 'i、 、`ー''" i ,iノ 
´  ̄  /-‐┴ ‐/   /  ノ  イ   i /  , .'h、 `-,、,,ノ ,i /
.     く: :  : : : ./  _.ノ     __ = '´ l /  ,' ・  .`-,、,,_,,,ノ
..: : : : : :|    `'|   _ - '´     {/   /      /
                          ,    ‐´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      _____   〈⊃  }  
    /\  /_\   |   |   だ、だめだお『ガイド』!
   /( ○)}liil{(○)\  !   !   やっぱり効いてないお!
 /    (__人__)   \|   l  
 | U ヽ |!!il|!|!l| /   ||  /  なんかシールドみたいなもので
 \    |ェェェェ|     //    奴に当たる前に防がれちゃうお!!
  / __ ー‐      /   
  (___)      / 







711 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:44:10.91 ID:lvlq5fbF0
      __  //,_,rヘr'^'‐'^'‐'^'‐'^'‐ヘ,-、\\V》 〉
      〈 《V rf ̄ l      |       'v\≫=≪   
     ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉  
     〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  Ⅵソ|:|ヘ     もうおしまいかしら?
      `ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ,  
        从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ
        / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.),  じゃあ、次は私の番ねぇ!
      / /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、  
    〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),._,
     《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙ 
、___,/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  
  〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\   
    ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \
     | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !     ・・・ふん! かかってきなさい
     | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ   
      \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \      すべて叩き落してやる!
        \| ヽ ゞン     u. | | ∨     \  
          | ∧    ` . -    __| ハヘ      \  
          | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     
          /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------
【Replicator: rapier】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:45:54.68 ID:
cwIFC4wH0
rapier……レイピア? フェンシングでもやるのか






75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:45:55.51 ID:
45eyNiO50
これは、人気の差が絶対的な力の差となっているのか?






761 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:46:35.47 ID:
lvlq5fbF0
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ >>━――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===>>━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄>>━‐―
  >>━_―===―___   ―――>>━   ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐――  >>━_ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===>>━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_>>━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
                 /\
、   ノヾ     '     /.:.:.:.:.:.:`.、      .rv、
 )ヽ/  ヽ、ノ|ノ   /.:.:.:.:__.:.:.:.:..i ` - 、  j.:.:.:'
 `r      r'   }.:.:.:.:/.:. , .- ヘ.:.:.:.:.:.i`::'i.:.:.:'{ __
  )     (    }.:.:.:.:y // .ヽ.:.:.:.:i::::l.:.:.:{\`            
, '´⌒`Y´⌒` ^   キ.:.:/ / / / i .i i,ゝ::i::::l:.:.:.{.).\\ ,,_人、ノヽキィン    
          、ハ,  .ヽ.:i/! |./ !.i | .| i! ',::i:::l.:.:.:/i/\)ヽ    (     
         <  て .r‐.!| |.| iL|_||/仏ム_i',|@!/ - <       >─
        ./'Y''~ヾ v../ヘヘ, |iヘラ   ^ゞラi|/  ノ i )     て    
           .7 //   .〕人 ' __ u//'     /^⌒`Y´^\    
        /./.V __,,.. //へ>-//:::::7 __        \\
      ././ ( /:<::::::::::/ ニ薔ニ':.:r、<,-,>--r'⌒)    〉 /  ふっ・・・・・・!
    /./  /.:.:`=≧/:::/::Y-,(⌒| |.///):;:ノ-<,     / /
  ././   (⌒レ⌒)<_∠__/:(._ノ::;/ ." "./^:;:;:r-ィ     / /
...//    .ハ/ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(二、__〉__,ニ⊃(_/')  .//
. /     (.:.:.:|  l!=======================================----
        ` \_/:(:;:;:;:;ノ.:(:;.;:::::::::.:>     //
    /^)  _..,-‐''"~.^‐^.:.:-'`":::::::::::.:.:.:.ヽ    //
 . (~ ̄\ ,,_人、ノヽ カキュン:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\.  \\
 /`つ(´ )ヽ    ( 一.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::.\  .\.\
 (_.:.:.<       >.:.:.:.:.:`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.//
  `V.:.:`)     て :.:.:.:.:,- 、.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,./
 ヾ~ r/^⌒`Y´^\ .:.:.:.:ヽ.:.:.:Y⌒).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: >
  '、, 7′ Y`´   | :.:.:.:.:r.-'7 .ノ.:.:.:`一').:.:.:.:.:.:.:.:.r






781 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:49:29.53 ID:
lvlq5fbF0
::.::/  .::′ /   / / // 〃ヽ//.:/ /..:/::.: / /  / ,  l l |
: / .::/  /.::/:/ // /三≧、/∧/ /..:/l..:.::/:././ / /  , ,  l
/ .::/  /.::/:/ /...:/〃 ̄`ヾX/∨〃 ' :.:/::/:/ / /  /   , うふふふ・・・なかなか頑張るじゃない
 .::/  /.::/:/ /.:.:/     =ミⅥヘ/ / /::/:/:./ /  / /. /
.:.:///..:/:/ /.:.:/   \ fう バ|  / /::/:/::/:. / :. / /: /  でも、そんな守り方でどれだけ保つかしら?
/  ' .:// :/l :/     ヾ彡 ′/////:/:: / :: / /::. /
\ イ .:// .:/l .′        / ///:/ /  / / .::/ 
::.::| | // / |:l               =ミメ> //:/ 命中コース以外の羽もぜんぶ打ち落とすなんて、
::.::| l / : / l:l   r         fッ )豸//<   無駄が多すぎるわよぉ?
::.::| ' :,′ |l    ヽ、    >′ヾ´/彡イrヘ
::.::|| ∧         \        // / 小ニ  せっかくパリなんかと違って
::. ヘl | ヽ             / / /|/       曲がりくねった道が多いんだから、
::.::.::| トく l\       _   イ  // /イ|      建物や塀を楯にすればいいのに
::.::.::| l/ | 个ーヒ工 ⊥⊥ / // / |:|    



|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
|  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ
|  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ  はぁ・・・ はぁ・・・
‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)   
ぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\   余計な、お世話です!
少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\  
ヘ  / │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)            
 V  . |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/ (まったく・・・
 |   ハu          v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/    17世紀からあまり構造が変わっていない
┤  |  '. .u      . j   ∧i|     |:  |/ !      ロンドンの複雑な街並みには魅力がありますが、
│  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\     家や道が破壊されないように守りながら
人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \    戦うには、いささか不向きですね・・・!)
  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)   






80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:50:57.31 ID:
SBUMpyvL0

さりげに解説が混じってるwwww






79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:50:46.08 ID:
cwIFC4wH0
こんな切羽詰った時まで解説してくれるとはガイドの鑑だ






81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:51:53.35 ID:
mB90d5P20
人どころか物が破壊されても歴史改変になっちまうんだな
守りながら戦うのは大変だ……







821 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:52:02.54 ID:
lvlq5fbF0

        l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
       l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
        l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
      /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l ・・・つまらなぁい
∧,、_l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l 
'`'` ̄ ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l もうすこし歯ごたえがあると思ったのに
      `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l  
        l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /   もういいわ 潰してあげる
        ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__   
       ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
       ',.l ',    `y´     /        /   //    ',    ――――?
     ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
   /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、 




           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \    
    / (●)  (●)    \  な、なんだお?
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /   攻撃が止んだお
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \






84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:53:00.00 ID:
SBUMpyvL0
電池切れかな?






851 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:54:35.38 ID:
lvlq5fbF0
            ____zr~ヽ、_ 
      ,. ‐_ニ´    c  ヽヘ:::::::ゝヘ、
     ,. '´ / ,.   ,. ‐   (ヘ   ゝヘ\ 
      / /  /  /    (ヘ:::::::::ゝヘ 丶
      l /i   /  _ノ 〃 / / (ヘ::::::::::i )   ヽ   緊急通信?
      レ !l / _,t-‐_─-メ、 /  (ヘ::::::::::} )    `,
       ヽ!ノ 'ツ5¬ッ之 ,丶r==ヾジく     !  なによ、これからって時に
      「 ̄   ゞ´‐ ´   / 〈〈: . : //| ト、ヽ  l l
        }         /  ノヽヽ//: l |__」 〉 !:. l
      ゝ、  ー-=ニ´-‐ i´   :丁|: | |ー'   '、 '、  しょうがないわねぇ・・・
              . : : !   . :l :|: | |  : .   ヽ:.ヽ、
       }     . : : : ,´   . :| :|: . |│ :..:.   ヽ
      `丶、:_ : : : : /  . : /| :|:  l ゙、/:.:.,、 '´::
            `ヽ   ./  . ;.:´ |_」: . :ヽ >/:: :: :: ::
    .        ハ /  /:ヽc |: . /`〃´:: :: :: :: ::。


,   |トf.'   │/:::::|  L/!、 j |! ィ  ,| |!||:|    | | ,.!  │ , i: |三メ /
   ヾ\_   ヽ::::::::ヽ ノ,/! |川,メl、,/|! |:!|l|:  ,'   /,|l|: | !/' |\  L
   / f'∨へ,.  〉rtヾ | !/!ヾ,,vrl/lレヽ! j !|!  / / / !l l: , ,./  |三ト、/
 l (. |/rヽ √|ミfr@j;}Y/, f' /、::::::`rlヾ,リi! ,/i/jl j// l//  ,'-、ヽ
   Y |i ヽ!_\ ヽヘ`´::::〃 i |  ! ゝフ ゛'  レ//,/__//! //  fイ | }   くっ・・・待ちなさい!
  \, ヾ,/ \ヽ.  ヽ::::f  !,ヘ  `'´        ' r:::'メ.,j///  /:::L,j/
    ヾ|l! | .f:l\ヽ.ヾV   ,ハl           !フ,/f  j/,,jィ∧::|     逃げるつもりですか!?
iゝ、.. ,  ||、.  |:| r- ゞ_|! │ ヾ, u      .,  / i: |   f  l|/ん
  \. ヽ|| ヽ.|:l. f三三:|!  ト __j|     - 、   ,.ヘ ヾ|   |  リ∧\
    ヽ. ||ヽ  レ、.l三三:l ` ,|.三|!、.      _,..<___ jヽ \ヾ.// f\\
     | レ    !ヽ三. l   \|! :rr-< 三三三ヽ` フ ∨/ |│ `i i
     ヽ   !   ∨ゞ ミ\.  \、fレクリ 三三  /l ヾ/:∧  |   .| |
       l:  |   |/ゞ jー'ゝ._ \\く 三三f  (   V::/  \






87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:57:18.85 ID:
YZyJ7MM20
あっちの足手まといはうざいことに定評のある男だからな






881 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 17:57:28.51 ID:
lvlq5fbF0
 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |  「逃げる」? バカ言わないで
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ  貴女のような下等なコンピュータを
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ      ひねり潰すような「お楽しみ」を
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´ 逃すわけないじゃなぁい
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_  ちょっと野暮用を済ませたら、
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_ すぐ続きを始めましょう?
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |:::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::  (バサッ)
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::





         ____
       /      \て 
      /  u   ノ  \そ  ちょ、待ておこの野郎!
    /      u (●)  \  
    |         (__人__)|   ・・・行っちまったお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \   ホントに何がなんだか
  /´               ヽ  わからなくなってきたお・・・
 |                  \






83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 17:52:28.87 ID:
JoZp/HqJ0
ガイドの本能には両方とも逆らえないのか






90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:00:11.41 ID:
cwIFC4wH0
真紅はガイドだけど、銀の字はそうではないみたいだな 何者なんだろう






911 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:00:32.31 ID:
lvlq5fbF0
    / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
:::: /   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|  周りの被害お構い無しの攻撃・・・
:::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ  奴はやはり、歴史改変を気にすることなく
::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\  行動している・・・?
| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\ 
| |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ}l:::::::::::`!  ||:::::| ・・・そのことは後で考えましょう
||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \| 今はまず、時空の乱れを
   \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'  | | !;    止めに行かなければ!
      ハ ゝ'          u   | | |  | /::://    | |  |    
       | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |  先ほどより強くなっています
      | ヽ.    つ       ///! |′     . | i |  急がなければ、本当にまずい!
      | /ト           ,. //  ̄| 「|_       | ! | 
      / /| |   > _r' ´ //   | | ||       |   | 




 .     ____
 .   /u     \ 
    /   \, 、/  \  
  /  ( ●)  (● ) \ 歴史を変えるなんて、絶対許さないお!
 |   '" (__人__)"' u |  
  \    ` ⌒ ´    /  いくお『ガイド』!
  /ゝ    "`   ィ `ヽ. 
./              \ 
"  y           r、  ヽ 






93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:02:47.16 ID:
JoZp/HqJ0
>>91
やる夫が行ってもなにもできないだろw






941 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:03:15.07 ID:
lvlq5fbF0
          |::::::://|_|/|/ /  ,.────ヽ `'、 : : : : : :|:::::::::::::::
          |:::://:::|/ /  ,i´ ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'、 \ : : : :|:::::::::::::::
─┬───┬───┬、 . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `: 、: :|:::::::::::::::
  │      │ ̄~/.|:::/| ヽ;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;`:、 i、: |:::::::::::::::
  │      │ ̄/ |::| | ,i;;i、;;;;;,iヾ ; ;ゞ|     `:、;;l_..l : |:::::::::::::::
  │    ┌│~/:::::::|::| | |;;;;l;;;;/::|;" "         l;;;|   |: :|:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!──、 l;;;l:::| ̄|``'.、     │[二二]::|:::::::::::::::
────┬────┬ヽ;;;;;;;l:::|  |∥|       ヽ├┤: :|:::::::::::::::
────┴────┘  i_;;;l:::| |  /        |;;;;|  |: : |:::::::::::::::
_________,_:::::::::::│l:::|─!/....       |;;;;|─|: : |:::::::::::::::
        |       i: : :l:::::::::l::::|/::::::::::::::::......ヽ |;;;;|  |: : |``'‐.、
ー───┴──┴ :: : l:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ┘| ̄ |: : | / ̄ ``
______      :::::::l::::::::::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ | , ‐´─/ √|::::
::::::::::::::::::``'‐|_├─イ:/::::::::         ::::\\::::::/  l:::::/::::::



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ  なぁに、だらしないわねぇ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ  二人連れを犠牲者に選んだら
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′  そいつらがタイムトラベラーで
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳    返り討ちにあいました、ですって?
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\  あなた、人をいたぶるのが大好きなくせに
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ 一人じゃ殺しも満足にできないの?  
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j  
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉






95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:04:00.02 ID:
SBUMpyvL0
なんというドS






96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:05:46.23 ID:
cwIFC4wH0
すごい言われようw






971 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:06:07.99 ID:
lvlq5fbF0
        /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
         |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l  う、うるせぇよ!
        __Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|  
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!   たまたま不意打ちを喰らっただけだ
      ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl  -、_
        / j、八i  ´  j〉 u. 爪i         ハ 
       /   ハ jヽ、  t_ヽ .ィ   !    〉  , !  さあ、付いて来い
      /    |  { > __/ ,!   !   〈   / {  奴らをバラバラにしてやるんだ!
     ,     〈 l   t―- 、 / !  i     v /  {  
.    / .,,...;'.,.''.;  , 、  \      '   !     レ゙   i   あの野郎、楽には殺さないぜ
    {  ∴.,●;';∵  \   ヽ  /   〉    {     ヽ  じっくり苦しめてやる!
.    〉 \.。'.,' .,',    = 、 ,`=v   /    ′    ゙,


             ,zタイ       i ´`ー、_ヽ             
        , -,r'´  / /    l  i  l ド l_ , -、     
        水//   i /l     ,/ _/_/l / ヽ‐z‐'- 、_    
     / /イ l   lヘハ,_  /l/レ'イ__レ,i   トイ           イヤよぉ、面倒くさい
         l ! l  lj '´ゝ '゙    ―…' /  , li \       あなたの趣味は嫌いじゃないけど、
 ト、       Vヘ ! __,. -'  ,      ∠. イ  l '、      ,.'   今は先にやることがあるの
ト丶:.:、     | ヽト,     _, - ァ     l   l 丶   ,/:.:. 
.:.:.:丶:.:.:.ヽ   /ヽ  ト、      ̄‐     /|   l  ヽ /:.:.:.:   まだあの『ガイド』とかいう
..: : :.:.:.:.:.:.:.:/    \l ゝ 、     ./ ,l   l    /:.:.:. :    低級コンピュータをジャンクに
..: : : : :.:.:.:/   , /   / >‐-z::ニシヘ./  //   ;:-‐'´:.    してないんだから
..: : : : : : //  / /:\  / l 〈二f:.ハ:. :. / , /  /:. :. :. :. :  
..: : : : : : lイ  l /, -‐-ス、,' /:. :/  ',:./'´>xャ‐:.':. :. :. :. :. :.    そっちが終わったら
: : : : : : |:l  l/:. :. :. :. :. :.ヤく:. :./- ‐|:./´〈l:. :. :. :. :. :. :. :. :   手伝ってあげてもいいけどねぇ
.:.:. : _, -‐'ヽ !:. :. :. :. :. :.kj   ´__ _    /ト、:. :. :. :. :. :./:
´: : : l:. :. :. :.、ヾ:. :., -、:. :. ソ イ´_,_.j   iー、/ _l 丶、:.,、:. :. :.






1011 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:08:21.24 ID:
lvlq5fbF0
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: ノ( : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : ⌒ : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  なんだと!?
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  お前、持ち主に逆らうつもりか!
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !                 エンジ
        ヽ    /   `t   /    この、役立たずの腐れ機か――――
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  |  |  j|     ||| / l ヾ=イ:| |:|        \
   、   | / |  |  ル|斗=く ト    |::| ゞ==、         \
 、 ヽ ∨ | ./l イ {{ { @ }ノ    小ヽ   |lヾ     ___\
  \ {::.\ |/   ゞ `ニ7  / |ヾl   || }/ //.:::::::::::::::::
  \`ー:::.ヽ       / /   /| |:|   || /.:::::::::::::::::::::::::::: ヒュン
  \ト:::::::::::}         '´     /.::| レ   厶イ ̄ ̄`ー-- _
 \ \::::::〈            /.:::,′  /.:::/.::/  /.:::::::::::::::::
―――――――――――――――――――――――――――――――――――






102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:11:03.54 ID:
cwIFC4wH0
エンジンと言いかけたのか






106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:12:43.09 ID:
ZZnZPdlX0
マシンじゃなくて、エンジンなのか






1031 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:11:24.40 ID:
lvlq5fbF0
       ::::: lli,ii,,ii,. :::ヽ、:ヾ、         ,'               〃 /
     : :::::;:゙llii,,lllllllllllii,.::;:;:、`ヾ、        〈           u   イ/  
    :   :ii,,,lllllllllllllllllllli、  i          `   ´          l    
     ::::::lillllllllllllllllllllllllllli,;::,l     ,ィ,ー-- ...___... -― 、    ∧  ・・・・え?
  : :::::::::..:'!!!lllllllllllllllllllllllllllil入    〈く ト、,、, ー----------、, ヘ    ,イ ヽ,   
        ;:;:;:::: ゙゙゙̄!!!!llllllllllll \    ヽ、________ ...ノ   /} !  l  
         ブシッ   ゙゙!!!ll!!. \                 /  } !  l  


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                                ヘ     __   |
                                               / |  / ′  |!__  
   |  |  j|     ||| / l ヾ=イ:| |:|     ・・・今、何と言った?     /   ノ /  ノ  /|| }
    、   | / |  |  ル|斗=く ト    |::| ゞ==、                    ,′ //   / / |.|ノ 
  、 ヽ ∨ | ./l イ {{ { @ }ノ    小ヽ   |lヾ     _           /  /'     /  //   
   \ {::.\ |/   ゞ `ニ7  / |ヾl   || }/ //.::::::          ノ/    /、_/  r//  ヽ
   \`ー:::.ヽ       / /   /| |:|   || /.::::::::::::::::::   f⌒ー-、厂∨    ヽ       |.|ヘ   |  /
   \ト:::::::::::}         '´     /.::| レ   厶イ ̄ ̄`ー-.「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ   \ , ‐   || \」 _//
  \ \::::::〈            /.:::,′  /.:::/.::/  /.:::::::| ノl `)'⌒Vくこー/  -―- 、\  / |!  _/ /
    ` ーヘ::.\  _,,. ノ}    /.:::/   /`7.::/  /.:::::::::::::|ゝj八_  ノ ( _   ノ   \  |   //
        >- ` ´   /r==/ イ . ' /二ィ:l |:::::::::::::::::.V⌒ヽ /(    ヽ _  ̄ __,イ  ,;:''"゙゙'':., 
        / ∠二` ーヘヽ<|:| }:}//  |::::::::::::| |::::::::::::::::::.∨-―==ニ二二ニ=―‐ ‐ :;    :; 
        |_/.:::::::::::〕 {:{ }:| ヾニイ      |::::::::::::`|::::::::::::::::::::.ヽ{   ∠ >'´   />'′    :、,. ..,::'、
       「::::::::::/ /  ヾ'ノ          |::::::::::::::::::::::::::::::::::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ  スッ
                                  ::.:::.しヘ _{ノ 厶イ r‐、ノ






1081 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:13:42.10 ID:
lvlq5fbF0
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ       





    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /  ・・・この私が、役立たずですって?
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::  そんなことを言うおばかさんは、
                    // /:::: ::::    灰になってしまいなさいな!
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::






115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:18:13.31 ID:
Q68KXGX60

死んだのかよwww






109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:14:04.94 ID:
YZyJ7MM20
誠死んだw






112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:15:45.46 ID:
ZZnZPdlX0
もはや、制御不可能か






1131 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:15:55.26 ID:
lvlq5fbF0

                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|

       / ̄ ̄ ̄\て
     / \, 、/、 \そ
    / ( ○)}liil{(○)  \.   そこにいるのはやらない夫!?
    | u  (__人__)    |    こんなところで何を・・・!
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /     
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、  
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ  メアリ!! 
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ   
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、    ち、血だらけじゃないかお!
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)    一体何があったんだお!?
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/






1161 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:18:39.05 ID:
lvlq5fbF0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○) やる夫! それに『ガイド』か!
. |  U  (__人__)
  |     |!il|!|!|i  刃物でやられてるんだ
.  | ι   |ェェェ|}  出血がひどくて・・・!
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ    


  `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__
  〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ  なるほど 確かに奴の言ったとおり
    ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘   「ここで死ぬはずのない人間」が死ねば、
     | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)     きわめて深刻な歴史改変を招くでしょうね
     | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ    
      \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \   ・・・・・大丈夫です 落ち着いてください
        \| ヽ ゞン     u. | | ∨        
          | ∧    ` . -    __| ハヘ     血液型の存在すら知られていなかった
          | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_  ヴィクトリア朝の医療技術ならいざ知らず、
          /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /   ここには私がいます
       // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉   死なせなど、するものですか!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------
【medical nanomachines】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:33:04.92 ID:
XWTXVTSh0
「生活」がどこかに消え飛んどるwww






139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:33:45.48 ID:
cwIFC4wH0
今回は初っ端からシールドとかフェイザーとかセンサーとかいう単語が乱れ飛んでるからなあw






1191 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:21:32.18 ID:lvlq5fbF0
~数分後~

         /: :/: : : : : : :`Y^Y´: : : : : : :.:.:.:.L
        人_:_: |: : : : : : :_:_;L._|: : : : : :.:.:.:.:.:∧ヘ
         〈__/|_:_:_: -ァt__人_」\: : : : :.:.:./ : Vヘ    
        〉-─厶イノ ′|i |l | | iト、: : :.:.」:r┬'ーヘ  
.       人.\ | i||i |i |l | | i| l 「ヘく:|j |i ィ´ 
         廴_\}| i├十i |i |l 卞ー、| }-Vヽ小/   
       ィ  ̄)ハ∧ x:=、lト ハノ,≧、| |,/ __/⌒>  ん・・・体中がちくちくするの・・・
        ゝ-く´ ノ_ハ h:::j    h:::::} 〃 / ∠工    
          (_){___,ハ`¨u  __ `¨゚ (( / 厶ィ‐┘  
           └く: : :_;>, -ニ’_. イ: :`く___^     
                ン: : :r┴‐-、}二]: : : : :.:/       
               \: :「 ̄ ̄下、: :.:.: : : _〉       

  
 
       / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | | 
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/ 
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l  どうやら、安定したようですね
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |  もう大丈夫ですよ、メアリ
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ 
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ| 医療用のナノマシンが
          liヘり         .l |l  !:::/ //   | ! |   血液の代替と傷ついた組織の
          l l. .ヽ _,      l l |  !//     ! l |   修復をしています
          | ヽ、       _//イ  |´       | l l 
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  ! すぐに、傷跡も残さずに治りますよ
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !






121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:23:50.25 ID:
cwIFC4wH0
血液型が分からなかった頃は輸血なんて考えなかったんだろうなあ
輸血っていつ頃から始まったんだろう







133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:31:01.53 ID:
45eyNiO50
>>121
17世紀頃にはそういう試みが始まって、血液型とか凝固作用とかが分かってきたのが20世紀になってから。
つまりその間は血液型とか保管状態とか無視で輸血されたわけで、助かるには文字通り神様に祈る必要がだな。






1221 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:24:17.17 ID:
lvlq5fbF0
           / ̄ ̄\
          /:::/_   \
         (一):::(ー) u   |
         (__人__)゚。    |            そうか・・・良かった 本当に良かった!
         (,`⌒ ::。    .|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          {     ゜     |            ヽ   すまん、メアリ!
          {         /  /          ヽ
         /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ   俺がついていながらこんなことに・・・!
       / /     ./  /   /  /  /    
      / /      /  /  /  /  ∠_,-    
    / /        /  /  (__/  ∠__,- 丶
  ⊂二⊂ノ     ⊂二_ノ     (________ヽ


          /|_,. -‐ '´    /-──- \    `  、|
        /  ヽ.     /         \    /\
         \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
          / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
         厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |     
       /   !/    /   !        l     !   l `\
      /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \   謝らないでなの
    /     l |  i _,|rt─┼{i.   ‐/‐/- 、 /!   j     \ 
   /__ ___      \!、 \_ij,.==ニ  \_//ム.._/メ  /         ヽ
    {-─ ‐- =- 、.__,.ト ソミ〈 { .ィr }       ´{ .ィr Yz_,イ           i 外に行こう、って言ったのは私だし、
   \_,.=ニー- 、.._く ` くi.__ ゞ-'′   ,    ヾ..ン ' ハシr=_,ニ二二ニ  j やらない夫はちゃんと守ってくれたの 
      r─二ニー-干ーzく       .____.     fニ_ -┘   _   /
     ヽ=ヘ三ニ-\___/\           ,.ヘニ-‐=ニZ_  ̄`  
         ` ー-ュ-─<ニ>_、._   _,.. <ァ'了--= _    `ヽ
          /      >トr| `¨ ´ト‐<r'´ ̄ \こ>‐ー '"
          ヽ.        \__  __,/      \






1271 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:26:50.92 ID:
lvlq5fbF0
     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\    メアリを襲ったのはタイムトラベラーかお
/    (●)゛ (●) \ 
|  ∪   (__人__)    |  で、そいつは切り裂きジャックを名乗ってて、
/     ∩ノ ⊃  /   まだまだ人を殺すつもりでいる・・・
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /    


 ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
(  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
..「    /         「  __         |   |     (::、:
..ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ  「この歴史なら変えていい」と
    '/  .′     | (  _      |   |     イヾ:  言ったというのも、気になります
  //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ
  イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::  ともかく、奴らをなんとしてでも
 ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::  止めなければなりません
  i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::
  i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |:: 
    ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人  しかしタイムトラベラーはともかく、
           .          | |   | /  //  /  . '    時空跳躍システムの方は厄介な相手です
         /       u   イ   |'  /-‐ァィ'  /   
        ヽ         / |   | /    ,'イ___   あのシールドには、残念ながら歯が立ちません
          / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /   戦闘中のスキャンでは、形状はほぼ半球形
         '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >   最高出力のフェイザーを無効化する能力があります
   .       i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \ 
        i|_|::/   |  │  !  \         伏兵でもいれば、背後から攻撃できるのですが・・・
        「          r|  │  !   /   /!       






1301 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:29:34.02 ID:
lvlq5fbF0
            / ̄ ̄\
          /   \ ノ.
            |    ( ●)(●)
        .   | ノ(  (__人__))
           | ⌒    ` ⌒´ノ:
       .   |         }:
       .   ヽ        }    俺がやる! やらせてくれ!
            ヽ     ノ  |i |  
         /⌒      ヽ  | || | 
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||    俺がオトリになるから、
    :: (「    `rノ ::      \    『ガイド』はその隙に後ろから!
     :: ヽ   ノ ::          \    
    |   | r         「\   \   
       |   | |       ノ  \   \__   
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ 
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
     || ||  |         | ||| |               


    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::) ・・・気持ちは分かりますが、危険すぎます
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′   生身の人間にあの攻撃は凌げません
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }  
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′  
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ  あなたを伏兵にした場合でも
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小     奴の能力が私と同等と仮定すれば、
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |     生体センサーで簡単にバレてしまいます
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |    
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ






1361 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:31:57.31 ID:
lvlq5fbF0
      ____
    /    u\
   /  ノ    \\   ,∩__
 /:::::o゚((●)) ((●))゚o fつuu で、でもそれじゃどうするんだお?
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   | 
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |  正面から銃で撃ってもダメで、
   ヽ          i    丿   後ろから不意打ちするのもダメなんて!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


             __
           /r': : :└、
         / r┘: : : : : :乙
  r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
  に/r' / / /」'  l  l \: 」
  /| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′  私が一人で戦います
  ..l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|    奴と渡り合えるのは、私だけですから
  l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'   
  / ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|     シールドの同じ箇所を連続して撃てば
  l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ    弱らせることが可能かもしれませんし、
../ /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ   剣のような直接攻撃には効果がないかも
/ /! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィ′  
../|l {__   ヽソ|: ヽ_ゝ {ソ ̄}
/ /  / 〕  r┐〉:ト-- 'ヽ _ く'-、ノ  ・・・やってみなければわかりませんが、
 l  / ┴-'、_j/ヽ.ノ_r.」ヽノ`ヽ\    それらの可能性に賭けるほかありません
/  ヽ.   〈 ' _ノ 、   `ス.  \\    
l    l\_.厶フ  丶 ヽ/ ハ._ォ'´ー、 \    
 , -'´/´-'´ /    ヽ  / ヽ \、」┘ヽ \
ヽ./'´ . : :/  l       ` 、\ __ ゝ_ ヽ






137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:32:53.86 ID:
SBUMpyvL0
まずヤクルトを買ってくれば良いのでは?
少なくとも囮にはなる






1421 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:34:34.03 ID:
lvlq5fbF0
   / ̄ ̄\ 
 /   _\  ゞ   
 |    ( ー)(●) 
. | ノ(   (__人__)  ・・・くそっ! 歯がゆいな
  | ⌒   ` ⌒´ノ   『ガイド』に任せっきりだなんて!
.  |  u       }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、     
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l     



 /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ 気にする必要はありませんよ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′ 
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l   お忘れですか?
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,   あなた方を守るのも、私の仕事です
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |         ・・・任せてください
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l






150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 18:38:37.39 ID:
pRVwsQeDP

ガイドがイケメンすぎる






145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:36:59.10 ID:
Q68KXGX60
この真紅は男前






144以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 18:35:35.47 ID:
ZZnZPdlX0
しかし、相当難しい仕事だな






1461 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:37:18.63 ID:
lvlq5fbF0

   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  |
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/   なぁんだ、間に合っちゃったの
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: :// 
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /.    
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -   残念ねぇ せっかく歴史が
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′::::::::::   めちゃめちゃになりそうだったのに
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ:::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.:


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (○)(○) |     !?
          |   (__人/,〉.| 
          {u   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}   な、なんだあれ、空を飛んで・・・そうか!
          _ヽ/  ,-― 、}ノ 
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  こいつが、例の!!
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、






147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:38:06.90 ID:
cwIFC4wH0
空も飛んでるのかw こっちはフリーダムだな






1511 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:39:21.25 ID:
lvlq5fbF0
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L  ・・・お出ましですか!
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'   
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i 
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!  また、タイムトラベラーとは別行動・・・
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \  気をつけてください!
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i  伏兵がいる可能性があります!
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `


         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》  
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \> あら、そんな必要ないわよぉ?
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ  あいつは私が殺しちゃったから
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',) 
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ 
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !    
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ::






154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:40:19.94 ID:
cwIFC4wH0
あー、やっぱ灰になっちゃったのね誠






152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:39:43.60 ID:
XWTXVTSh0
今までの話を総合すると愉快犯なのは分かるが
この歴史なら改変しても良い……???






159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:42:04.74 ID:
YZyJ7MM20
この歴史なら改変してもいいってのは、逆に言うと改変しちゃいけない歴史もあるってことか?
なにがなんだかわからんちん






1571 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:41:24.00 ID:
lvlq5fbF0
       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l     な、何ですって!?
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /    持ち主を殺した!?
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′   
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__  ・・・まともじゃない 狂ってる!
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´  
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /  
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /  ともかく、ここは戦うには不向きです
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,    u   / /|     場所を変えます!
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|    
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !   テムズ川沿いに、全力で走って!
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!   
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l   私がしんがりを務めます!!
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'    
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//


      ____
    /u     \ 
    /   \, 、/  \  
  /  ( ●)  (● ) \  メアリ!
 |   '" (__人__)"' u |  
  \    |!!il|!|!l|    /   やる夫の背中に乗れお!
  /ゝ  |ェェェェ|   ィ `ヽ. 
./      ー‐       \   しっかりつかまってろお!!
"  y           r、  ヽ 
─-‐'´|              | l"  | 
    |              l/'⌒ヾ 
    |              |ヾ___ソ 






153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:40:15.12 ID:
/lCtEMea0

今回 ここまでやる夫いいとこなしw






1621 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:43:26.94 ID:
lvlq5fbF0

            人                            人
        ,.⊥⊥、                         ,.⊥⊥、
.      人 八TT八                     人 . 八TT八
     ,.⊥⊥,゚´ || `゚´               ,.⊥⊥,`゚´ || `゚´
    八TT八 ||                 八TT八  ||
.    `゚´ || `゚′||                    `゚´ || `゚′ ||
______ _____|| _ ノ゙[ ]フl__ ____ ____ ______ ______ __||__ ,ノ゙[ ]フl__ ____ _
―ーiー―||‐l ̄| ̄l f─―i――i――i――i――iー||‐l ̄| ̄l f─―i――i―‐
___l_ ,ノ゙[ ]フl_j_j_|__j__l__l__l______ノ゙[ ]フl__l_j_|__j__l___
―i―l ̄| ̄l f─―i――i――i――i――i―‐l ̄| ̄l f─―i――i――i――i
_l_|  |  | |__j__l__l__l__l_____|  |  | |__j__l__l__l
l__|_|_レ'_l__l__l__l__l__l_|_|_レ'__l__l____l__l__
_l__l__l____l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
l____l____l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,.>一┴─<__l__l__l__l_____,.>一┴─<
l__l__l____l____,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \__l__l____l___,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
\l__l__l__//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__l__l_____//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


        //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} |
        ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、     ロンドン橋・・・
      / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\   
.     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ  ふうん、周りはテムズ川で
    /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ  流れ弾の心配が減る、ってことかしら?
     l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、   
     | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、 ・・・どうあっても歴史を守るっていう
    !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ `    その態度、気に入らないわねぇ
 r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \ 
__ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、   \橋ごと粉々にしてあげたくなるくらい
::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´:       






164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:44:30.62 ID:
XWTXVTSh0
ロンドン橋が陥ちる……!






167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:44:49.42 ID:
cwIFC4wH0
「ロンドン橋落ちた」を実践するわけですね、わかります






1681 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:44:57.68 ID:
lvlq5fbF0
  /        ,                       /
 /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/  ロンドン橋は、落ちません!
 /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/
/ ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/  12世紀、重要な交通路であると同時に
../ ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|   来世へ続く道のシンボルでもある橋が
/' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !   そうやすやすと落ちるものであってはならないと
'|! |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |   頑丈な石橋の建設に生涯をささげた司祭や、
..l  | l | !   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|   その上に商店を構え生活を営んだ人々の想いが、
∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / .l  |/\!! 
 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´           、`ー'.ノ, / /  |. │ i l  ,
|   \ハ!ヽハっ:::r!               ` ̄ ,/ /   .| .| ,// 19世紀に架け直されたこの橋にも宿っています!
!   / ∧  ゝ- '                 ,. '' /   ,  |/  
!  /  !ヘi                    ,  /     /,! |     
  /   /  ゝ.       ` __ _   / /       ,   ,     なぜ、その想いを顧みようとしないのです!?
, '  , '     \       `´ー´  / ,´   / /  ノ     なぜ、連綿と受け継がれた歴史の重みに
, イ/_    __..ゝ、          / /  ./  /  ∧     敬意を払おうとしないのですか!?
//::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\    
:! !:::::::::::::::::ヾ./:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\,  貴様とて、その一部であるのに!
:l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /







170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:45:52.46 ID:
JoZp/HqJ0
やっぱり解説w






174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:46:19.27 ID:
o+2zIG2u0

戦闘中でも勉強になるなーwwww






173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:46:19.03 ID:
/lCtEMea0
橋の上に商店街造ってたんだよなぁ

>>173
しかもかなり家賃が高い、人気の物件だったようです






1751 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:46:24.31 ID:
lvlq5fbF0

    /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
    /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',      ・ ・
  ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !  私が、この歴史の一部?
  l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !    
  | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!   ふざけないで 
  || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\   
  || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \ ・・・まだわからないの?
  ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ  
     ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ いいわ、私の内部構造を
     |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽスキャンしてごらんなさいな
      |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《  
      〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     すぐに言っていることが
    /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i   理解できるわ
    //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l. 
    {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |


:::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄
::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄
:′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _
| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_   
| |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ}l::::::::::: それは一体どういうこと・・・
||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―
ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::)  
 \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′  ――――!?
      ハ ゝ'               | | |  | /::://    
      | :.   ヽ      u   リ| !/ /      
      | ヽ.    つ       ///! |′       
     | /ト          ,. //  ̄| 「|_        
     / /| |   > _r' ´ //   | | ||       






178以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:47:34.23 ID:
cwIFC4wH0
いよいよ水銀燈の正体が明らかに






1791 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:48:27.13 ID:
lvlq5fbF0
.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ 
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |     
  ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ     バカ、な   嘘だ・・・
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′     u .¨´ ∧ |
   ///人  u    __ '__    .八l |     こんな、こんな構造のコンピュータが
 // /_>ト、_r个、 (  丿  /| ヽ\    存在するはずが・・・・・!
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.  ̄  /::..l`'┴:-:ヘ \ 
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧
. /: : : : : : : : : : /´::..::..::.l!::..:| |::..::../::..::..::.\       レ' | / /



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |  お、おいどうした『ガイド』!?
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ  そんなに動揺して・・・
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ






180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:49:10.35 ID:
yyCQxLju0
前に紹介されてたあれか?






1851 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:50:29.94 ID:
lvlq5fbF0
      /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
..r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \
..`つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>
 〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\
   ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ |   こいつ・・・陽電子コンピュータでも
    | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   バイオ神経コンピュータでもありません
    | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ   
     \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \     ナノレベルのパーツ群による
       \| ヽ ゞン     u .| | ∨     \    物理的演算システムで動いています!
         | ∧    ` . -    __| ハヘ        
         | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     
         /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /      信じられませんが、間違いない
      // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉           
  ___/∠ ヽ_\イ   `T1く, ―‐  ∨  ヘ,__    こいつは、歯車式コンピュータです!!
  \   _...ニニニ>    」 K_,/ ̄ヽ 〉¬   \_
     ̄  _/ __〔  /  | ゝィ厂ト  Ⅴ | |  廴 厂 ヽ
    <二、≦二._ヽイ    |  「 广ヽ.ノ |/   \   /






186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:50:56.07 ID:
o+2zIG2u0
な、なんだってー  AA略






188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:51:08.81 ID:
cwIFC4wH0
よくわからんが、ナノサイズの歯車で出来てるってことかー!






187以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:51:08.03 ID:
Q68KXGX60
わかりやすくだれかせつめいをたのむ
おれのぎんちゃんのおっぱいがでかいところまではりかいした






1931 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:51:44.54 ID:
lvlq5fbF0

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  は、歯車式ぃ!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /   んなアホなだお!!
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




        __ ,-、_, - 、__ __ __
      ___/ ̄` <こ> __ ニ -: :¨´ ̄}
   /: :/: : : : : : :`Y^Y´: : : : : : :.:.:.:.L
  人_:_: |: : : : : : :_:_;L._|: : : : : :.:.:.:.:.:∧ヘ
  〈__/|_:_:_: -ァt__人_」\: : : : :.:.:./ : Vヘ   科学博物館でみた歯車のお化け、
  〉-─厶イノ ′|i |l | | iト、: : :.:.」:r┬'ーヘ
 人.\ | i||i |i |l | | i| l 「ヘく:|j |i ィ´.   ディファレンス・エンジン
  廴_\}| i├十i |i |l 卞ー、| }-Vヽ小/    階  差  機  関と同じってことなの!?
 ィ  ̄)ハ∧ x:=、lト ハノ,≧、| |,/ __/⌒> 
 ゝ-く´ ノ_ハ h:::j    h:::::} 〃 / ∠工
   (_){___,ハ`¨ u. __ `¨゚ (( / 厶ィ‐┘  で、でも『ガイド』は、歯車式コンピュータが
    └く: : :_;>, -ニ’_. イ: :`く___^))    すごく発達することはありえないし、
        ン: : :r┴‐-、}二]: : : : :.:/
        \: :「 ̄ ̄下、: :.:.: : : _〉 .     実際に使われることもなかったって・・・
       ; ,イ: :l: : : :.:r⌒Y;.:.:.: :/:|  ;






194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 18:52:02.87 ID:
ZZnZPdlX0
ムチャクチャな構造だな






198以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:52:28.73 ID:
45eyNiO50
……松本零士の世界からいらっしゃったんでしょうか?






2001 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:52:57.42 ID:
lvlq5fbF0
        //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} |       
        ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、.     バベッジ
      / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\    お父様のすばらしい発明に
.     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ  目を向けることのなかった
    /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ.  この世界では、確かにそうね
     l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、   
     | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、  でも、歯車式コンピュータが
    !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ `  発展した世界だってあるのよぉ?
 r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \
__ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、   
::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´::.::.::.:`:  そのなかでも私は、最高傑作のひとつ
::._:/   , -ヘ_厂  、`ヽ ‐- イ、_::.:l , /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: 
/ヽ/   / /´  、ヽ V 〉/ /ト、]]/ / /::./::.::.::.::.::.::.::.::.::. 
  _) /  ,′_l  } |_匕{{/,イ | / / /,::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ダイヤモンド分子を部品として、     エンジン
. ∧  _上ヘ`__厶ノ´::.::.:://|リ/::.l::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: サイズの問題を完全に解決した究極の機関よ


 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /   そうか、平行世界・・・!
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'  
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i   「この世界なら」という言葉の意味が
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!   ようやく飲み込めました
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ u     ,  /if |  f ルヘ    
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \  なるほど ここで歴史をいくら破壊しても、
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i  貴様の世界には何の影響もない・・・!
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |






204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 18:53:32.57 ID:
ZZnZPdlX0
ああ、だからマシン(機械)じゃなくてエンジン(機関)と誠は言いかけたのか!






205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:54:18.25 ID:
cwIFC4wH0
そうか。誠もそっちの世界の住人だったんだな。
だから、ここで死んでもこの世界には影響はないのか。






206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:54:55.10 ID:KMZOXLKn0
あの歯車の話題が伏線だったとは……






2071 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:55:00.23 ID:
lvlq5fbF0


歯車式コンピュータの世界        1888              階差機関発明
━━━━━━━━━━━━━━━━━┿━━━━━━━┳━━━━┿━━━━
    〈影響受けない〉                            ┃
                                      ┃
                                      ┃電子式コンピュータが
やる夫たちの世界             1888            ┃発達する世界へ分岐 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・┿━━━━━━━┛
     〈影響受ける〉          【歴史改変】



_____________________________________

          ○
           O
            o

          / ̄ ̄\  
        / \ ,, / \/`i  
        |  (○)(○)./  リ   な、なんて身勝手な論理だ! 
.        |  (__人__)..|  /   
         | u. ` ⌒´ リ  ヒ     ふざけるな!!
.         ヽ     //  ,`弋ヽ  
          ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l 
          /〈  `ー〈::....ノ   V  俺たちの歴史を、いや
          | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //  人の命を何だと思ってやがる!?
           |    フ-、`ー┴‐-〃
               `ー‐一






210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:56:30.61 ID:
45eyNiO50
つまり、歯車演算機の始祖をぶっ壊せば銀ちゃんの世界は消滅するわけか。






212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:57:15.31 ID:
Q68KXGX60
>>210
それやっちゃうとやる夫達の世界にも問題でるだろうwww






211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:57:07.05 ID:
YZyJ7MM20
>>210
まずは俺を倒してからいくべきだろう






2141 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:57:26.23 ID:
lvlq5fbF0
        //          \:.::.::.:.ヽ
        //              ヽ::.::.::.::.l\
        /         ヽ   ヽ '.  ヘ::.::.::.::|   あら、「切り裂きジャック」の件は
     /     |   |   |l  | |  ヽ::.::.:」__   私の持ち主の趣味よぉ? 
.    /    | i |  |l |  |,lイ丁 |    7::/::.::ヽ  
     ' !    | | |'.  | ! |/| ,,ィ二寸  | |_」::.::.::.::|  まあ反対しなかったのは 
   | l   | | | | ヽ | l |ヽ〃( 勺刈  | |_」::.::.::.::|  確かだし、
    | |   | l 仁≧\l l   >'´|,/| |_」::.::.::.::|  
   | | l∥ | ト"(で)ヽ        ノ´/| |::.:l:.::.::.∧  私を選ばなかった
     、l lハ |ヽ|ハ `'´'    ィ   //|  `ーァ‐く ヽ 「間違った」歴史なんか
      \  |∥ ヽ|∧   <__/    イ   厶…-、   どうなってもいいんだけどねぇ
         l |!  | ト .,      / /   /.:.::.::.::.::..
           |!ヘ | |   i`   ー _>イ/   /.:.::.::.::.::.::.::  いっそのこと滅ぼして・・・
____________________________________
        .          | |   | /  //  /  . '   │    !
      /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
     ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
       / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!   ・・・黙れ
      '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
      i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
     i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
     「          r|  │  !   /   /!       \    i!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------
【Replicator: rapier】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






219以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:59:09.08 ID:
o+2zIG2u0
歯車式銀様は無限の可能性を秘めてるな
平行世界を行き来できるほどとは






228以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:03:08.03 ID:
JoZp/HqJ0
ということは別の歴史では甘い卵焼きで動くカシラ式コンピュータがあったとしても不思議ではないのだな






220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 18:59:19.61 ID:
yyCQxLju0
ガイドがきれて秘められし力発動クルー?






2211 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 18:59:29.86 ID:
lvlq5fbF0

                 /\
                /.:.:.:.:.:.:`.、      .rv、
            /.:.:.:.:__.:.:.:.:..i ` - 、  j.:.:.:'
               }.:.:.:.:/.:. , .- ヘ.:.:.:.:.:.i`::'i.:.:.:'{ __
               }.:.:.:.:y // .ヽ.:.:.:.:i::::l.:.:.:{\/
               キ.:.:/ / / / i .i i,ゝ::i::::l:.:.:.{.).\
               .ヽ.:i/! |./ !.i | .| i! ',::i:::l.:.:.:/i/\\    
               .r‐.!| |.| iL|_||/仏ム_i',|@!/ ハ  .\\
             ._v./ヘヘ, |iヘラ   ^ゞラi|/  ノ i    \\    黙れ! 
           .7 //   .〕人 ' __ .//'           .\\  
        /./.V __,,.. //へ>-//:::::7 __        \\ これ以上の歴史改変は起こりません!
      ././ ( /:<::::::::::/ ニ薔ニ':.:r、<,-,>--r'⌒)    〉 / 
    /./  /.:.:`=≧/:::/::Y-,(⌒| |.///):;:ノ-<,     / / 貴様はここで、私に破壊されるのですから!
  ././   (⌒レ⌒)<_∠__/:(._ノ::;/ ." "./^:;:;:r-ィ     / /
...//    .ハ/ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(二、__〉__,ニ⊃(_/')  .//
. /     (.:.:.:|  l!=======================================----
        ` \_/:(:;:;:;:;ノ.:(:;.;:::::::::.:>     //
    /^)  _..,-‐''"~.^‐^.:.:-'`":::::::::::.:.:.:.ヽ    //
 . (~ ̄(、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\.  \\
 /`つ.:.:.:.:.:.:.:(.:.:.:.:, -一.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  .\.\
 (_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.//
  `V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,- 、.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,./
 ヾ~ r、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:Y⌒).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: >
  '、, 7′ワ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r.-'7 .ノ.:.:.:`一').:.:.:.:.:.:.:.:.r
    ` 7′ (^)  r、_,'一'.:.:.:>'.:.:.:< ̄.:.:.:.:.:.:.:.:/'-'
      ヾ r-(,.:.:.:.:.).:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:く '.:.:.:.:.:.:-、__〉 :






223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:00:43.66 ID:
o+2zIG2u0
よ、イギリス一!






222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:00:06.31 ID:
cwIFC4wH0
ガイド凛々しいなあ もうポンコツだなんて言わないよ






2251 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:01:42.70 ID:
lvlq5fbF0
      _,.-‐──‐-、           \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/
    / //ヽヽ,、,、,、,、ヽ\          〉;:;:;:;:;:;:;::;:;|
   / ! i r'イシ^ソ}」幵}」テ^ョ、ヽ       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ ふぅん、やる気満々じゃない
  / ! ィ´タ`T「´ ', i\ヽミk",|ヘ      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| 話が早くて助かるわぁ
  | i イK「 || | ヾヽ ヽ\ `゙`‐=三_   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|   
  .| !}〈{/ i|| | l ! ヽヾ ミ_``゙`‐-<´  /;:;:;:;:;,.-、;:;:;:;:;::;:|   
   !}]{/ ii|| |、、从 、\_,._t_,ミ=、下`゙'./;:;:;:;:;:;:;| 弋;:;:;:;:;:)  どちらが優れているのか、
\  〉i !! | |ト__',_',ミミ、=テ'’| l lト、 ヽ、_;:;:;:;:;:;:;γ   |;:;:;/   どちらが歴史の勝者なのか
:;:;\i iiヽヘ| |7=ナ` `   | ll 、\ ',‐ニェ_、;:;/    |/  
,;:;:;:;:;:〉i,、、ハミニ=-  _ '_, / l/| \ヽ、\;:;:/        
:;:;:;/ | |,-ヽ',ヽ!`‐- `.´-'´、 | |、\\ ', \         いまここで、はっきりさせてあげる!
;:;/ ,| |::::::::ヽ:ミミ=-孑≦::::::| | ヽ ヽ ' ヽ \      
/ / | |::,.-、::`、::  ,.,.、-、,、 | |::⌒``、 ヽヽ ヽ `゙`‐--、_
 / | |/:::::::::\ (二l: : :  |二<(二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>
 |;:;:;:| , |::::::::::::::::〉',  |  `/| |::::::::::::::::|ヽ   ヽ ! \ヽ`゙`‐、`゙`、_
 |;:;:;|∧|:://ヽ\弋 l,.-、|,/ | |:::::::::::::::}  \  `、|  \ ',  |;:``‐-=-
、!──`'i/⌒,「,「ヌ ` i⌒i:::::::| |::::::::::::::〉、  \  ヘ  ,;ヽ!‐';:;:;:;:;:ヽ
__   ,/´ レ〈K,.「'-´!,「iス卩:::\|:::::,.-‐' \___\ |_,/;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:\
/``‐´/ /`´レ^ヽγヘ ェョ|ュ┐:::::/ ヽ   \;:;:;;:;:|/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;`^^、
,.、:::::/ /:::::::::::´`/: : | ! i i /,.-‐、 ヽ   ,.-┐;:;:;:;:;:_,-‐──-,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
´ `´ /::::::::::::::_/: :  |ュ__i^‐'|´`、ヽ、_,.-‐'´,.-┴-‐‐'´ _,.-‐'"´;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
   /::|:::::,.-'´,.、 ,、  /, |,、 | /::} ::ヽ、___  _,.-‐──'´;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:\
../:::l:::|:::::`~´://:| i'/::ヾゝ`‐'´``ゝ、::::::::::l `´  \ \_ ̄└-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
弋:::|::::::|:::::::://::| | |、:::::::::::::>、_:::| \:::::| ヽ ヽ ヽ`゙`-`=-  \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
./`、|::::::ヽ:,:レ:::::| U ',:::/;\;;;',;;|    \|‐、  ヽ  \      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
/;;;;;;;;|::::::::::|;;;;;;;;| ×  l::::〉;;;;;;;;;\;;!、     ``‐-、_   \     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ






2291 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:04:00.89 ID:
lvlq5fbF0

.: : |> ´     `  、  { : : : : : : ://::::::::::::::::::{_/     ┃         _   -―-\  ヽー、
..:/    ニニ、ー―‐-\ }: : : : : :{/::::::::::::::::::/       . ┃   / ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
  /:::{〈}}:::::::::::::::::::::::\ : : : : }:::::::::::::::::://       ┃  /    /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
../:::::::::::>=′ ̄ ̄`ー-、:::ヽ : /:::::::::::::::::/   \       .┃ /      /      |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!  
/::::::::::/ /    l l  '. ヽ  \:∨::::::::::::::::/   \\.     ┃   ./ // .     |  |  | | 〔. ||<_ム__> 
:::::/  ' |   | | | |l   ト|:::::::::::::::/  / -‐\\   .┃ .| //        |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
:/   l| l |      | |l ハ/ |/ 二二 <     \ \. ┃ / /   |  |.   |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
     l| | |   // | |j厶イ|l  //::::::::::::::::::::::::>-ヽ \  \ // .  |||   |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !  
|   」_八lハ 〃   lイ以_ ||  |::::::::::::/ ̄_ -―――ヽ\    / |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
   |/ 二≧ヘ   / `" リ  |:::::::::/ /::::::::::::::::::::::- -二      二\\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \  \
八  |l<__以` \/、    / / ::::::/ /::::::::::::::::: -― o     \ 。 \| ヽ ゞン ,      | | ∨     \  
{ \|\`"´    _ ィ //{::::::::::|/::::::::::::::::: 〃::::::::::::     o  \.  | ∧    ィ⌒ヽ    | ハヘ      \ 
..|::l::\ \  <_ ノ / _〉::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::// /。┃ \ \. | l| >_ ヽ.__ ! / j / ̄ヽ.     \
..|::|::::|} >一≧ー―<// __/⌒ ー‐、__::::::::ヾ::/ /.    ┃`~´\\/∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /    
..|::|::::|}    〈にフ小.V/| l::〈  |、 l   `< ̄//     ┃     // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉
..|::|::::|}にニニヾイ  ∨ レ':::::', | ノ    //       . ┃ __/∠ ヽ_\イ   `T1く, ―‐  ∨  ヘ,__
..|人::::く ̄ト-个ーf⌒ー勹::::::::レ ′/^///   ヽ   ...   ┃   _...ニニニ>    」 K_,/ ̄ヽ 〉¬   \_
:::::::::::::ー\  | /  /:::::_ノ   | l l ∧  | /     ┃  ̄  _/ __〔  /  | ゝィ厂ト  Ⅴ | |  廴 厂 ヽ
::::::::::::::::::::::::>――<:::::::::(__,ノ⌒| ├ | ト、__ ノ´ /   ┃ <二、≦二._ヽイ .   |  「 广ヽ.ノ |/   \   /
:::::::::::::::::::::/≫====≪\::::::::::::::::::::レ′| l   { /⌒ .. ┃    冫 ̄_.ア/ /     /(  ┬―\     | 







227以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:03:06.95 ID:
cwIFC4wH0
それぞれの世界のコンピュータが意地をかけて(ヴィクトリア朝イギリスを舞台に)戦う……燃える展開だ






232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:05:30.28 ID:
pRVwsQeDP
なんかもう歴史スレってことを忘れるくらい熱いな






235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:06:53.21 ID:
C1qiUFLC0
階差機関を破壊したときに部品が散らばりそれを見つけたエンジニアが
階差機関を発展させてといった世界が分岐といったターミネーターみたいなのも考えられるな






2331 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:06:23.71 ID:
lvlq5fbF0

___ ̄         / ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄       \ ,, /    \
‐―― _      .(●)(● )  u. |    始まったか みんな下がれ!
――_―      (__人__)  u   |  
 ̄―=         .(`⌒ ´     |    ・・・あの野郎、こっちには目も向けてない
――_―       {         |       仕込みステッキなんか豆鉄砲同然だって
             {      u. /       わかってるんだな
__           \     /      
 ̄ ̄     ./ ̄\/       ヽ   / ̄\ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::i ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::| ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\;;;;;/..l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄\;;;;;:/ ̄ ̄
            .」        L




           ___
       /      \   後ろからでも、空気銃じゃムリなんだお!
      /ノ  \   u. \  
    / (●)  (●)    \ なにか、他に何かないかお!?
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /  奴にシールドを使わせるような武器があれば、
    ノ           \  『ガイド』のために隙が作れるのに!
  /´               ヽ







234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:06:39.29 ID:
cwIFC4wH0
やる夫とやらない夫は何かできんのだろうか






2391 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:08:27.09 ID:
lvlq5fbF0
               ,.--r^Y^r<: : : : : \_
              に二ブ⌒| ̄\: : : : : :\
              レ'て_)(_弋___), ==‐-ト、'
__―       イ′_/´ li   、 、`¨¨{: : : : :_: : |ヽ
 ̄__        f´/il|l | i l | iヽ  ゙、: :./ l ヽ| }  
. __        ノ'i l||l | l_|__l_|1ハ ハ/ '! /,小、 ・・・なにか、別のものが要るの
 ̄ ̄―        {_| l人|x| l l,ニ、川}/// l// 入-
――_―       7ニヽヾ;  Lハ 厶ィ´─〈/ /_〉 }、 歯車のお化けが苦手なものが
―___  .     {´三ヽ八 _  u ∠二二下(廴))  
___          ̄)ノ7))\_ ィ f三三〕ゝー‐' 
―― ̄            ィ ニ圷、ヽ/: : :_ソノ:\     考えなきゃ・・・考えなきゃなの!
==_           /:〈〈 //{: : 〉〉: : : : : : : :〉
―― ̄         /r‐!/:.V/:ゞニ'ノ」: : : : : : :/ _
             ,' j: 」: : :}/: j/: :f: : : : : : :.:ハ
               /:/: ,.イ: :〃: :.:∨: : : : : :ノ
                /:/:./:::/: /|: : : :.,′ : : : : | 
          / : /:./:::/: イ::|: : : /: : : : : : :.|


   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i  
 | ((○)(○))  リ   奴の弱点をつくような物、か
. |  (__人__)..|  /    しかし、どうやって・・・
  | U ` ⌒´ リ  ヒ     
.  ヽ  U  //  ,`弋ヽ  ・・・・!  危ない!
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l 
   /〈  `ー〈::....ノ   V   みんな伏せろ!!
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
        `ー‐一






245以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:09:50.96 ID:
45eyNiO50
歯車が苦手な物……油切れ?






255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:11:38.74 ID:
cwIFC4wH0
歯車を磨耗させるくらいに銀の字を引っ張りまわすとか
でもダイヤモンドとかいってたしなあ






251以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:11:01.59 ID:
KMZOXLKn0
歯車って細かいごみとか振動に弱そうなんだけど……






258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:13:23.67 ID:
xnakl3cr0
ダイヤモンドは燃える
つまり火炎瓶






2471 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:09:57.58 ID:
lvlq5fbF0
            人      | \ \ヽ |             人
        ,.⊥⊥、      / //l i             ,.⊥⊥、
.      人 八TT八    | / / /l l         人 . 八TT八
     ,.⊥⊥,゚´ || `゚´   !  || ヽ \ |    ,.⊥⊥,`゚´ || `゚´
    八TT八 ||       /  \   i   八TT八  ||
.    `゚´ || `゚′||  \ 、`(;´⌒;'从; /     `゚´ || `゚′ ||
______ _____|| _ ノ゙[ ]フl_\,. ノ、!i;(;゙⌒);/´⌒)//_||__ ,ノ゙[ ]フl__ ____ _
―ーiー―||‐l ̄| ̄l f─\(⌒;;从⌒)   ;:、), )//|‐l ̄| ̄l f─―i――i―‐
___l_ ,ノ゙[ ]フl_j_j_|_ ;.i,.,/ 'y';`ヾ/ 从)人/ノ゙[ ]フl__l_j_|__j__l___
―i―l ̄| ̄l f─―i――i――i――i――i―‐l ̄| ̄l f─―i――i――i――i
_l_|  |  | |__j__l__l__l__l_____|  |  | |__j__l__l__l
l__|_|_レ'_l__l__l__l__l__l_|_|_レ'__l__l____l__l__
_l__l__l____l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
l____l____l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__


                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.         な、流れ弾かお・・・
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、  みんな大丈夫かお!?
           !、  _ノ" "ヽ、__            \
            ヽ ((○)  (○) )::  /⌒゛`       l:  
       ;"ヾ;    /ヽ (_人__) __ ,ノ|     ,      |  ゲホッ! ゴホッ!
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ))   /   /` ⌒ ´   |.    |    ,   !  
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;" /         | `-,,,|"   |___,ノ   |     埃で息が・・・!
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;/   / ;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ |     ,lー─- 、
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;ー、_ / ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" |   ,/ )   )
       く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  






2531 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:11:17.48 ID:
lvlq5fbF0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕    歯車型コンピュータは、
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_    複雑化させるには致命的といえる
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕   欠陥をもっています
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´ 
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!     電気信号で情報をやり取りする
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  現代のコンピュータとは別種の課題ですね
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / | 
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /  これは無事帰還するまでの 
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /   宿題にしておきましょう
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ 
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  少し考えてみてください
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       ____
     /     \    
    /  \, 、/  \  
_/  ( ○)  (○ ) .\_∧,、___________
 ̄| u '" (__人__)"'  | ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \     ` ⌒ ´   /  
  /ゝ    "`   ィ `ヽ.     ・・・・・・!
./              \ 
"  y           r、  ヽ   『ガイド』!!
─-‐'´|              | l"  |
    |              l/'⌒ヾ 
    |              |ヾ___ソ 






256以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:12:13.73 ID:
Q68KXGX60

なんという伏線






259以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:13:31.07 ID:
pRVwsQeDP
伏線うめええええええ






265以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:15:55.24 ID:
A+d6RZgg0
伏線きたあああああぁぁぁ






2571 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:13:21.03 ID:
lvlq5fbF0

 〈 《V rf ̄ l      |       'v\≫=≪
 ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉
〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  Ⅵソ|:|ヘ
..`ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ,     うふふ、一発受け損ねたわね
..  从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ
  / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.),    そろそろ限界かしらぁ?
../ /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、  
〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),.
《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙
/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠
 ̄ ̄从人  气┴个7   .,r仍. / / ̄ ̄\:::::: : : :  
: ::::::::::::/ \__ >-/   / 「》 〉/ /: : : : : : : \::::: : : :

                __
              /r': : :└、
            / r┘: : : : : :乙
     r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
      に/r' / / /」'  l  l \: 」 
     /| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′
      .l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|   くっ・・・黙りなさい!
      l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'
     / ,!   ヽヽ| l!u - , ノl|    ここで倒れるわけには・・・・・・っ!?
     l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ   
     / /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ  
    / /! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィヽー--―-'、i⌒ヽ
   / /|l {__   ヽソ|: ヽ_ゝ {ソ: : : .   〈_l!  )=========================----
  / / /  / 〕  r┐〉:ト-- 'ヽ _ く'-、―ー\_. ゝ___ノ  
 ./'´ l  / ┴-'、_j/ヽ.ノ_r.」ヽノ`   
/  ./  ヽ.   〈 ' _ノ 、   `ス.  
    l    l\_.厶フ  丶 ヽ/ ハ._  






2621 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:15:24.53 ID:
lvlq5fbF0
         ___
       /     \
      /   \ , , /\   『ガイド』! テムズ川だお!
    /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |  テムズ川をフェイザーで撃てお!!
      \      |i!i!i!i!|  ,/、
     , -‐ (_). |;;;;;;;;;|    ィヽ
      l_j_j_j と) `⌒´     i
       ̄`ヽ        | l
____________________________________
                /\
               /.:.:.:.:.:.:`.、      .rv、
           /.:.:.:.:__.:.:.:.:..i ` - 、  j.:.:.:'
              }.:.:.:.:/.:. , .- ヘ.:.:.:.:.:.i`::'i.:.:.:'{ __
              }.:.:.:.:y // .ヽ.:.:.:.:i::::l.:.:.:{\/
              キ.:.:/ / / / i .i i,ゝ::i::::l:.:.:.{.).\
              .ヽ.:i/! |./ !.i | .| i! ',::i:::l.:.:.:/i/\\
              .r‐.!| |.| iL|_||/仏ム_i',|@!/ ハ  .\\       
            ._v./ヘヘ, |iヘラ   ^ゞラi|/  ノ i    \\  
          .7 //   .〕人 ' __ .//'           .\\    ――――!!
       /./.V __,,.. //へ>-//:::::7 __チャカッ     \\
     ././ ( /:<::::::::::/ ニ薔ニ'::IニiニI->--r'⌒)   〉 /
   /./  /.:.:`=≧/:::/::Y-,(⌒li ◎il):;::;::;:ノ-<,     / /
 ././   (⌒レ⌒)<_∠__/:(._ノ::;..|i, o,i|.^:;:;::;:r-ィ     / /
//    .ハ/ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.(゙i--i)´;:;: (_/')  .//
/     (.:.:.:|  l===============|_|======================----
       ` \_/:(:;:;:;:;ノ.:(:;.;:::::::::.:>     //
   /^)  _..,-‐''"~.^‐^.:.:-'`":::::::::::.:.:.:.ヽ    //
. (~ ̄(、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\.  \\
____________________________________






264以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:15:51.61 ID:
SBUMpyvL0
水蒸気か






271以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:19:24.01 ID:
ZZnZPdlX0
ナノサイズの歯車なら、水分子ですら立派な埃か






2681 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:17:27.21 ID:lvlq5fbF0

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄
 ̄___ ̄―===___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―

___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,
___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,___,,,,,,


 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
___________________________________________




    ___ /\// / /           /' /    |    / /
    ヘ「/¨>ミメ∨イ        / / /_... -一 T¨ ̄ / /
  //   ´ ん㍉Ⅵー   ヽ _ /斗rヒ≦三z_ |  / /   /
 /| \__弋_リノ|  ,   ´  イ/ ̄ ,.ニニ、ヾメミ、 //   /
  ヽヽ      ̄  |/       _   | fj } ///   /        テムズ川?
   /|\                  ̄    ̄”ミ=彡イ∠ --'
  ′l  \      j           >/          /   一体何をたくらんで・・・
  l   '.           |          //          /
  |   ヽ        __     U  /       __ / ̄¨二二
  |     \       |>ー\       /  --ァ ´ / /.::.::.::.::.:::     !  これは!!
\|  、<::..\     {    〉    //  /   / /.::.::.::.::.::.::.:::
 /.::.:.ヽ 二二\   ` ー‐ '         /    / /.::.::.::.::.::.::.::.::
/.::.::.::.::.::.::.::.::.//.::.\            /     / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::.::.::.:: / /.::.::.::.:.丶---‐  ´ /       / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:






2731 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:19:55.63 ID:
lvlq5fbF0

      ';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-
-.,''-,_, "``        " '   ' ,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"
   ┃ ┃┃  ┃ ┃┃  ┃ ┃┃  ┃ ┃┃ ┃ ┃┃  ┃ ┃┃  ┃ ┃┃  ┃ ┃┃
   ┣━     ┣━     ┣━     ┣━    ┣━     ┣━     ┣━     ┣━  
 ; ; ┃      ┃      ┃    .  ┃      ┃      ┃       ┃      ┃   
      _,"  ,'         ),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"
    ; , '  ;, "     -,.;, -,;..`-,',,. _ ,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'
     _'                   ;,, ,,_       `      ` ,     -"   ヽ `、    
 これはテムズ川の・・・泥!?
 どうしてただの泥にこんな威力が!?
                            ``'‐.、
z」::::::::; ィ ´ ̄         ̄¨ …ス             `‐.、! :.. ..;;;三‐ ̄ ̄ ̄   ´ ミ...: : :.. ......
lト、Y´ /.:   :      :.    ヽ               \. ;`, ;;  '   ; :: : : ....
l|i__}:}: l:: :  l.:::.  :.    l:. :.   ',               `:、カキュン.'" ;_____,_゜ ´三`ッヘ,; `,゜;____
l| ̄7! |i::::  |:i:: . :: .     |:: ::.   ',            ,-、     ヽ. : : :::..... ̄ ̄ ̄;, ̄∇ ;__三・
l:! :::| l li:::. : l:ト::: . :::::  : イ:: :::.   :i         ,r-、,' |     i、三`ッヘ,; `,゜;_____、
|:! :::l トl、', :. l:|ハ:::.:::: .: /|: ,::::::  .:l|      /  |  |゙ヽ    i.≡;⌒~─;; : : : :::..... ̄・ ≡_____
|j ::l 、_l__\、l | ヽ::...::::/l l: /!::::: /:l|l      /   l   !  !    l!; ; ;:: : : :.: : ... ... ...。 ̄ 三≡_____   __
:.i   l ヽ 〈ツヽ    l:::厶ャ仆/.:::::/' /     ,'    ,'  /  |     |.:チュイン:: : ::: : : : : : ,  , ,.,.
::.ヽ ヽ`  ̄      〈ツ 水 ィ:´ | /    /⌒!  i   l  l     | !i  ,;. . . . ; ;;;.   く!;= ̄ ̄  /_i;;三_‐
 ::::.|\丶 u    i!   ¨´/.:l/  /     /  l  /   '  ,'     |、ノ;≡=───三─
ヽ :::l    ̄  , 、__    ∠ ィ /       /   l ,'   ,'   !     l.!ミ、。ミ.・`,、; ;     .  = 二 ニ =    
.:.:.V::.ト 、   二´ . ィ i:::. ̄l  | , -'´  /   / l    !   !     ,i!,; °;,.ヾ∵.、.  . ̄___     =  ___
.:.:.:.∨:.l > --…'´.: : .::: _,. =彡-―…,'   /  l    l   l     ,!て‘. .`ミ; ;; ;; ;; ; ;: . . ..... ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.:.:.:.:.:l Y トハ::::_;;: --=ニ二.__:._:.:.:.:.:.:/   '  ,'   /  ,' / ̄} /``,.゚;;: :...`: : :.` ....・‘、, :. ..  ''〈>; _____
.:.:.:.:.:.>r ‐ '´ /:' ´  ̄  /-‐┴ ‐/   /  ノ  イ   i /  /,‐'そ'、..::..;、, `  *.__°.≦! ̄;゜_゜_二__
.:.:.:.:./  \: . '7 . .     く: :  : : : ./  _.ノ     __ = '´ l /  ,'/ : : : ,;. : : : . `` ヾ... .:___。‘´;、, ̄ ̄  ̄ ̄
.:.:.:/:.   /:ー'′  : : : : : :|    `'|   _ - '´     {/   /, ‐´キュン ・゚;. ´三 ´..;、゜ニ_=__く>=__ _;、;;、、二__







274以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:20:39.82 ID:
eCil6gIb0

泥とな!






275以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:21:08.67 ID:
SBUMpyvL0
ヘドロっぽいなぁ






2791 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:22:03.12 ID:
lvlq5fbF0

         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\    釘、鉄片、骨に硬貨・・・
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   テムズ川の泥には、下層階級が
      \      ` ⌒ ´  ,/   お金になりそうなものを拾って暮らすくらい、
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ たくさんの異物が混ざってるお
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄   そいつをフェイザーでまきあげてぶつけてやれば、
.      |          |     お前にだって通用する武器になるお!


|:三三|    f                   \   j
|三三,|     ノ / /    |            ` /
、三三 |    ム / /    .,l!       、       V  ー-- 、
|三「 : |  r 、ノ / l,     | |!,| ,.    |  |!     ヾ三三.. /
│/:::::|  L/!、 j |! ィ  ,| |!||:|    | | ,.!  │ , i: |三メ /
 ヽ::::::::ヽ ノ,/! |川,メl、,/|! |:!|l|:  ,'   /,|l|: | !/' |\  L  50kg以上の塊に
  〉rtヾ | !/!ヾ,,vrl/lレヽ! j !|!  / / / !l l: , ,./  |三ト、/   なっているものも珍しくありません
√|ミfr@j;}Y/, f' /、::::::`rlヾ,リi! ,/i/jl j// l//  ,'-、ヽ
\ ヽヘ`´::::〃 i |  ! ゝフ ゛'  レ//,/__//! //  fイ | }  これなら、貴様とて
ヽ.  ヽ::::f  !,ヘ  `'´        ' r:::'メ.,j///  /:::L,j/    シールドでなければ防げないはず!
.f:l\ヽ.ヾV   ,ハl           !フ,/f  j/,,jィ∧::|
.|:| r- ゞ_|! │ ヾ,        .,  / i: |   f  l|/ん
.|:l. f三三:|!  ト __j|     - 、   ,.ヘ ヾ|   |  リ∧\     ・・・そう、絶好の伏兵になります!!
.レ、.l三三:l ` ,|.三|!、.      _,..<___ jヽ \ヾ.// f\\
  !ヽ三. l   \|! :rr-< 三三三ヽ` フ ∨/ |│ `i i
!   ∨ゞ ミ\.  \、fレクリ 三三  /l ヾ/:∧  |   .| |
|   |/ゞ jー'ゝ._ \\く 三三f  (   V::/  \,.'.  ! |
   |  /`    ` ー--\三    \  レ\\ \  ヾ






280以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:22:04.97 ID:KMZOXLKn0
すげぇ臭そう






281以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:23:18.97 ID:
45eyNiO50
臭いというか、ヘドロ内のメタンガスが一斉に吐き出されてやる夫たちが危ないんじゃw

>>281
はいw
泥の中で金目の物を探す人たちは、常にガス中毒の危険に
晒されていました






2851 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:24:07.49 ID:
lvlq5fbF0

        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ u       /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }   しまっ・・・!
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l
────────────────────────────────────
../ ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|  
/' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !  
'|! |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |  
..l  | l | !   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|  
∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / .l  |/\!! 
 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´           、`ー'.ノ, / /  |. │ i l  ,
|   \ハ!ヽハっ:::r!               ` ̄ ,/ /   .| .| ,//  おおおっ!!
!   / ∧  ゝ- '                 ,. '' /   ,  |/  
!  /  !ヘi                    ,  /     /,! |    
  /   /  ゝ.       ` __ _   / /       ,   ,     
, '  , '     \       `´ー´  / ,´   / /  ノ    
, イ/_    __..ゝ、          / /  ./  /  ∧    
//::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\   
:! !:::::::::::::::::ヾ./:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\, 
:l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /






287以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:25:14.51 ID:
cwIFC4wH0
ガイド、吼える!






286以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:24:36.64 ID:
XWTXVTSh0
このテムズ河事件自体、歴史改変しかねない内容になってるぞwww






2881 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:26:40.24 ID:
lvlq5fbF0
==ニニ=ー-、,,            ,,.-''"`i 
\.   ``''‐、,,`ヽ、      ,,.-''"::::::::::::::|,,,,_                _
\\      `ヽ、\  _,.-'":::::::::;;、;:::::::::::}-- ``''ー`''ー、,,,,,....=r==、''"二---ヽ、    \ ,,_人、ノ
``'\`ヽ、    r‐`''7"7:::::::::::::r''  `ヽ、::{"" ̄ ̄  -、,,,,`''ー、,,_,,..-''", _,, _,.-ァ `:、    )ヽ ヂ  (
    `ヽ、`ーr、r':::::::;';;;/:::::::::::::::!     \-''''"" ̄   ー\-\.r'"-'"-''" ,r'/  .'、  <   ッ >─
      `r‐''`)::::::i;;;;{::::::::::::::r' ヽ、 \ヽ',,,..-‐'''"⌒\,,.- i'⌒ヽ., ヽ\,∠,,,,,...,,.-' i /^⌒`Y´^\
    ,,,/`'ー!;;;;人::::::i;;;;!::::::::r''"ヽ、 \ ハi::::::::::::::::::::::::::::::〈_l!  )=========================----
 __,,,/:::::::::::::::::\ '、:::i;;;';:::r''i、ーヾヽ`'rォヽヾ::::::::::::::::::::::::::::;;ノゝ___ノ  r-、 _,ヽフ ノ
 !::::::::ーァ::::::::::::::::``ヽ( )::!| |.r'i;;フ   , /:リ::::::;;::-''"``ー''" // \    ,.ァ‐r'''"
/|::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::!ハ'、_  rュ/|j;:-''"r-' ,,.-''"-''''_,,.ニ-ァ‐--`'''''''<
:::`、:::::::::::::;;:-'''ヾ、::::::::i'"゙!|`',';/`''''゙-'''"''" ,,.-''".,/_,,,,_   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-、,
::::::::`ー-;( ; ;. ;' ノ::::::;-i  ',!. '、'、/7/'"⌒`'''ゝ/i {~ヽヽ`><へ、,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
:::::::::::::::::::`ー==',r''"  \ リ,,r''、,>'" ヽ ヽ ./ >'` ,`''`''`7   / \,、;;;;;;;;;;;/
;;::-:''"::::::::::::::::::く -''",. ノ、」 /:::::',  r''''" r-'_,,人r''/   r''"  ノ ``:;;;;\
::::::::::\:::::::::::::::::r`ヽ、/ /;;;;;;;;;;;;;;',.-<  /"./_,,ノ レ、,,,__,,/   /    |;;;;;;;',
::::::::::::::::\:::::::::::i    /;;;;;;;;;;;;;:::-'''" ヽへ/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ,,_,,,ノ   _,,/;;;;;;;;;
────────────────────────────────────────

.、 ',.  l        ! / / _           ,/゛
.| .__ヽ  .l       /'" /   |ヽ         '"
..l  `゙'‐、.ヽ    .〃 .'"   ゝ_l
 ',   .|`'ヽ\   /             ,ノ./   ,    ・・・・・・!!
  `'-、. ()゙' \,,'     .-  ̄ ̄ ̄ ̄'''" ."   /
   、    'ー  |                   .:.:.:/.:.:.,.,...
   .l   .,   !       ‐―=ニ==―-.:;.:.,.,.
   ヽ  !  く               -'" .,/
.l.   ヽ .ヽ、 .`'-              /  /
 ヽ-、  ヽ、 \、     __ ー'ニニニニi、 .   /
  `'-゙"ー\_ .、`'ー 、´゙''`-r'"    ,ノ
    丿  ゛ \  `\ ゙''`-ニニニ/






291以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:27:28.64 ID:
cwIFC4wH0
おお、顔に傷が






2921 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:28:45.73 ID:
lvlq5fbF0

       / ̄ ̄\
.       \ ,, /   \
      ( ー)( ●)   |  ちぃっ、浅いか!?
     (__人__)    |
      (`⌒ ´  U  |  
      {        |  ・・・いや、歯車式コンピュータの
      {         /    特性を考えれば、あるいは!
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /

                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l ` 内側に届く穴さえ開いてれば、
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl   効くはずなの・・・!
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/
   \-─ヽ  _____ノ<´ u      , /ソ '´
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)
          / /´    ヽヽ  __  <辷)
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、






2971 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:30:48.99 ID:
lvlq5fbF0
./  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
/ / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ   よくも・・・よくも
二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/       傷をつけてくれたわねぇ!
ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }    許さない!
7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア =// / j  |/   ノ /  ノ 
|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ 
f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´ 手足もぎ取って
 トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/      ばらばらにして、
〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/        ひねり潰してあげるわぁ!!
|::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
|∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
|::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
───────────────────────────────────────
  //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ
  イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::  
 ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::  
  i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::     ・・・いいえ
  i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |:: 
    ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人 
           .          | |   | /  //  /  . '        あなたの、負けです
         /           .イ   |'  /-‐ァィ'  /   
        ヽ         / |   | /    ,'イ___   
          / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /   
         '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >   
   .       i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \ 
        i|_|::/   |  │  !  \         






3011 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:33:23.41 ID:
lvlq5fbF0

           ,. -‐=rァ=‐- 、
       / /_r┘_rヘ┴'^'ヘ
        / / { r'^_,.イ┘^广ハ
     /  r‐く、_r'ァ~へ=ー'ヘ
      //i^刃ト、>  / / / 〃} | l i
   // / 「 {_〉 il ll/X//// j |!|  たった一撃でいい気に・・・!?
  //./ / /| |ハ ll ||{::メ、ソノ// || l|
'´ / /  /,.ィ^⌒ヽ. l!ゝ  {´ノ八.ノ |.       エンジン
  , ' / / /       ヽヘ ィ´┐ |ト\  うそ・・・機関の効率がどんどん落ちてく
// // /|_,. -‐ ¬´〉、ヽ_」_ lハヽ、\
/ / / /!_,. -一 'フ }_r\Y┐ ヽ`ヽ、`丶、  こんな小さな傷で・・・・・・ああっ!!
../ //! ハ_| >r7二> ヽ、_,r~ハ  \r‐、へ、`丶、
 !! l | | | /| ∨| \   \_  |厂{ ̄ ( ┴-、 、 `丶、
! | | |ノ!l ト、!  |  \    ヽ`7‐- 、て_ 乙、 、ノ `丶、 `ヽ、
N| | | リ /}  ノ ,. ‐-\   /    `ヽ) ノ__`).    \ ヽ
| ヽ、!   〈  /    ̄へ/  |    }/ヽ \`丶、_  ) }
ト、  \   X   / 、   //  j   /   ヘ  `ヽ、 }<ノリ       ,. --─
〉\     ヽ/ ////   |//     |  r-、 └─┐¬─--一'´
       ハ  | | //     レ'´ ∧  ハ   、  \   | ‐-  __ __
       /  ヽ | |/     ノ  /   /  ヽ  \>、\ ヽ-==^ヽ `丶、ー--
    r¬´ |    | /  _,.イ´  /.   /   ヽ  〈  )┴-、     |    \
    |   | i    | _/ /    / |  /    rヘ  〉/   ( \__ノ、     |
   ト|   | i   | |  {    /   | /   _,ノr┴'´/    / ヽ 







294以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:29:46.36 ID:
SBUMpyvL0
割と脆いな






296以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:30:34.75 ID:
f+w8Ehwz0
>>294
あまりにも精巧すぎるゆえにちょっとでも崩れると砂の城のごとく崩壊するのさ







303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:34:24.19 ID:45eyNiO50
つか、銀ちゃんは全身が実体だったのか。






3061 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:35:28.75 ID:
lvlq5fbF0
          ___
         /     \   ・・・歯車式コンピュータの弱点は、
         /   \ , , /\   埃やゴミに極端に弱いことだお
     /    (ー)  (●) .\  
      |       (__人__)   |  まして、ダイヤモンド分子の歯車なんて
     \      ` ⌒ ´  ,/   小さい部品を使ってるお前には致命的だお
      ノ          \  
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ 外殻に穴さえ開けてやれば、
    |    l  ( l / / / l   あとはロンドンの煤煙に汚れた空気が
     l    l  ヽ       /   ケリをつけてくれるお!



          /r': : :└、
        / r┘: : : : : :乙
 r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
に/r' / / /」'  l  l \: 」   テムズ川の泥に含まれる微小なゴミが
/| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′   追い討ちをかけます
..l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|
..l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'   傷口から侵入した異物は歯車の動きを妨げ、
/ ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|     急速にその精度を落としているはず
l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ
/ /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ 
/! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィ′  すぐに、機能停止に追い込まれるでしょう
|l {__   ヽソ|: ヽ_ゝ {ソ ̄}
/  / 〕  r┐〉:ト-- 'ヽ _ く'-、ノ
  / ┴-'、_j/ヽ.ノ_r.」ヽノ`ヽ\
  ヽ.   〈 ' _ノ 、   `ス.  \\
   l\_.厶フ  丶 ヽ/ ハ._ォ'´ー、 \
..-'´/´-'´ /    ヽ  / ヽ \、」┘ヽ \






308以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:36:51.15 ID:
SBUMpyvL0
見事な解説だが、ロンドンの碌でもない環境が良くわかる






311以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:37:04.84 ID:
Q68KXGX60
精密で精巧であるがゆえに
小さなミス、傷が大きく影響するのか…






316以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 19:39:59.89 ID:UtH3XXeC0
なんってこった。部屋を掃除したくなった






3121 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:37:34.69 ID:
lvlq5fbF0
   .:/ .:! .:.:         / l|l.:.. _lゝ:.ヘ.:.:..   |: l:.  |    ト ヽ
 .:.:.:j .:.:.! .:.:    , -|=-T:.:´j、ヽ:ヽ:.:.  .ト! l:.:. .l:. ヽ l ヽl
.:.:.:.:.l .:.:.:!.:.:.:.  /   |  ,z,弐ヽト  ヾト:.:. .:jイハヽ :!:.:  | | ||
:.:.:.:,' .:.:.:.!:.:.:.:.    |: レ'  {ぅiハ.:|`   l.:.:/フヾ l.:.:ハ.:.:. |:| l′
.:.:/ .:.:.:.|.:.:.:.:.:.  l_ィ_l{   ヽ-' |,     |/  {jハl{/:.l:l:.:. ハl   そんな・・・
:/ .:.:.l.:.:.!:.:.:.:.:.   l:. !: lヽ rーr 彡     / 、 、`,.ィ{.:./:.l:.:i j′          エンジン
' .:.:.:.|.:.:.:l.:.:.:.:.:.  |、:ヽ.l ーjj´           `i ´lV:,〈 }:l ′  私は、究極の機関・・・・・・
 .:.:.:.j.:.|:.:.!:.:.:.:.:.: l ヽ:.ヽ、li          / /イ: lソ′
.:.:.:.:/|:.:|:.:ハ:.:.:.:.:.:. l  ヽ.ヽl!、      __ ,   ,リ:. l l   
:.:.:/.:.|:.:l.:.:.:.ト:.:.:.:.:. l   \ヽ     i´‐´ ̄j  /!:.:.ハ !   失敗作なんかじゃない!
 ̄ ` l:.:ト、:.:.: ヽ:.:.: ヽ   ` ー    ー‐ ニ  / }:/j j/
    ヽトヽ:.: l:.:ヽ: l    ヽ、         / j'://     歴史の遺物なんかじゃない!!
     ヽ、 ヽ: ト\lヽ、     `丶       / /´
       ` i: l ヽト、 ` ァiー---` 、_j-i<


  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     |
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸.  ・・・その考え方からして、違えているのですよ
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ 
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ   価値を認められ、後の世まで残ることだけが
          liヘり        .l |l  !:::/ //      大事だと言うのですか?
          l l.  ヽ _ 、     l l |  !//  
          | ヽ、 ′    _//イ  |´         技術で敗れたもの、戦いで敗れたもの
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ    
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.       彼らは歴史の遺物なのですか?
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \     何の意味もないジャンクなのですか?
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ.    
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l 






314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:39:13.51 ID:
cwIFC4wH0
歯車式コンピュータが淘汰されたこの世界をとにかく壊したかったってことなのかねえ…・・・・






318以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:40:28.93 ID:
f+w8Ehwz0
>>314
いや歯車の歴史に改変したかったんだろ、多分・・・・






3151 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:39:58.46 ID:
lvlq5fbF0
                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ) 
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_  歴史とは、人の歩みの記録そのもの
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉  そこには勝者も、敗者もいないのです
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\  私たちがすべきなのは
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ 優劣の決定ではなく、
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′歴史と対話し、教訓を学ぶこと
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\      
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ   
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\   あなたはそれをわかっていないから、
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ  「この歴史の一部ではない」と言うのですね
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /  たしかに歯車型コンピュータは様々な問題点から
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_ 現代まで使われることはなくなっていますが、
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }それでも、対話すべき歴史として残っているのですよ
./ /    / /:.:.:.:.ノ:.\ヽ:.:.:.:.:.ヽ>:l ::.::|::└r1 :.:.:.:.:.ヽノ/_/ く  
//  | / /:.:.:.f⌒ヽ:.:.ヽ`、:.:.:.:.:{{ヽL 厶-‐'/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.人    学術書に、論文に、そして小説に
. /  l | /ヽ、:_>ク^ヽ:_:\ヽ:.:.:.:`T¬ー‐く丶:.:.:.:.:.:.:.:!:ハ `ヽ  この世界は、あなたを忘れてはいなかったのに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Phaser Rifle: Power Settings

[ stun ]     [ kill ]     [ vaporize ]
■■■■■■■■■■■■■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






319以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:40:52.86 ID:
o+2zIG2u0
嗚呼……






3221 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:41:41.42 ID:
lvlq5fbF0
:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
\:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /! 
 (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_// 
  jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\    
  ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
    \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |  
      Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |   ・・・・・・残念です
     | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |   
     ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |   
            >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |   
          、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |    .| |   |
           ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |    
             .>/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
───────────────────────────────────────── 
                    ,J ソi        
                    〉__  'ー/     
                   <! \ ッ      
                   {i   ゙i ン      
                   {i.   ドi  ⊇   
                  〈|     } > ]\ ,         
ニニニニニニニニニニニニニニニニ { ( 二二==------------------
                   {i     |. _>=]三∥∥__=======
                   〈i     l. (,        ◎└──────
                  ゝ|   ゝ  ン                     
                   〉゙i_/  ゙i         
                    ゙ヘ, ,. ,r'イ\       
                     ト ヘ,|     
                      !|     
─────────────────────────────────────────






324以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:42:22.34 ID:
cwIFC4wH0
水銀燈、さようなら






332以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:45:16.86 ID:
mB90d5P20
ふおお、熱い展開だった






3281 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:43:47.55 ID:
lvlq5fbF0
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   終わった、か・・・
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}   『ガイド』、時空の乱れは?
          _ヽ/  ,-― 、}ノ  
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~



             / 「 └'/     └ i
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._ 
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}  ・・・はい 消滅しました
  /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y 
  ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |   橋に与えた損害も軽微で、
   ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'    すぐにレプリケータで修復できます
   /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ  
  ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l  
  l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',   これで、すべて元通りです
  l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i  
  ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
 /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |






3341 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:46:05.43 ID:
lvlq5fbF0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;; ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....     :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ー)(ー)   そうか
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ   これで、全部終わったんだな
              |         }    
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ     ・・・みんな、うちに帰るときだ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






3391 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:48:13.09 ID:
lvlq5fbF0
::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′ ええ、そうですね
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l  
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,  遮蔽装置はまだ機能していますが、
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/  もうすぐこのあたりも人通りが増えます
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/  
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ       なるべく、早いうちに
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|     ・・・すみません、メアリ
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|      最後まで、私たちの都合に
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、     付き合わせてしまって
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l


/      ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\   ううん、いいの
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',   
/  ∥ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i  どんなお話にだって
    ∥ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |  終わりはあるの
`ヽ、 ∥ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ  
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/  それに、付き合わされたなんて思ってないの
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ.   怖いこともあったけど、
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 | .  とっても楽しい2ヶ月だったもの
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫 
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ     ありがとうなの
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ´   






340以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:49:03.49 ID:
mB90d5P20

お別れか……






342以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:49:15.44 ID:
cwIFC4wH0
ああ、劇中では2ヶ月も経ってたのか






3441 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:50:15.77 ID:
lvlq5fbF0


 .      ___
      /      \
   /          \   やる夫も楽しかったお
  /   ⌒   ⌒   \ 
  |  /// (__人__) ///  |  一緒にご飯食べたり、
  \              /  眠ったりしたことは忘れないお
  ノ            \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ああ
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  いろいろとすまな・・・いや
.  |         } 
.  ヽ        }   ありがとう、メアリ
   ヽ     ノ  
   /    く     楽しかったよ
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、 







3471 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:52:48.84 ID:
lvlq5fbF0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プログラム跳躍モード】


  │  01.[1900年×月○日]   │
  │                    │
  │  02.[2009年△月☆日]   │


時空跳躍を開始します カウント:10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫 やらない夫・・・
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})  私、がんばるの
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ やらない夫が教えてくれたように
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二} いっぱいいっぱいお話を考えて、
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄  いっぱいいっぱいお友達を作るの
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<    もうさみしくないの
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \   だから、泣かないでなの
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/






348以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:53:16.03 ID:
XWTXVTSh0
殺されかけたというのに健気すぎる






351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:54:52.14 ID:/lCtEMea0
そろそろ メアリの素性が……






3521 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:54:53.17 ID:
lvlq5fbF0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  ・・・ああ!
. |   o゚  (__人__)  
  |     'ヽ ヾリ  大丈夫だ、わかってる
.  |      ゙ー'ノ  
.  ヽ        }  湿っぽいお別れなんか
   ヽ     ノ   ゴメンだもんな、メアリ!
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、 

             _ _rvェュ
        _rv'⌒X>'´: : : : : :ヒ= 、
     ___rレvュ-√: : : : : : : : : : | :ヽ\
  />'´: : : : :/rヘニ>‐- 、:_:_:_:_ヽ:__>'
  〈r┘: : : : : : //ひヘノ`ーヘ仁ニ=-┘「丶、   ・・・うん
  | : : : : : :/ ノ l ヽ ヽヽ、、└ヘj>! } }
  r'X : : ;ィ7イ7| ト、ト、l | | l l| l| | ∨ 〈    やらない夫は笑ってるの
..rク :l //:/ )| | l | | | | | l ∟|-|‐┤! ,'ハ くミヽ
└'ー-く/:/_ノ | | | |_l | l | | l |」l_l_ ノ,'/! /\`ヽ\
  /彡∨ ハ |l ヽX´ヽ、}ノ }ノ '  ̄`///^ヽ /人リh l ありがとう、やらない夫
 く\ //l l | Yヽ ,x≡  ,   "" { レイ彡' }ニ彳り
  `ヽレ-ヘヽミ}ヘ.′ "゙  r ^   / くんイ}ノ‐<_
  ー个==彡仏‐ ヽ、  ヽ ノ , イ{/rク^7マ⌒)厂
      `て(=≠7乙厶>¬冖´ {_V/: : : : \
         }厂/ : :`ヽ:\   Yヽ、: : ; : : : ヽ
           / : : : : : : : :厶  rヘ、 ∨: : : : : }
        /: : : : : : : / /^l  (ヽ { ト、: : : :人〉






353以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:55:35.55 ID:
yyCQxLju0
雛は可愛いのう






354以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 19:56:15.19 ID:
SBUMpyvL0
あれ?おかしいな雛苺が可愛く見える…
金糸雀フォルダを見て正気に戻るとしよう…






3561 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:57:05.12 ID:
lvlq5fbF0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時空跳躍を開始します

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          _  -こェ个ァく: ̄¨ユ、
      ,  ´: : : : :_: :-`:く:.: : 廴:.:.: : :ヽ
     く: : : : : : : '´: : : : :.:.:〉イ ヽ_fマ:.:.:.;ゝ
      /へ{:.:.:.: : : : : :.:.:/ r~''´   `ヾ
    /: : : :ヽ:.:.:.: :.:.:./⌒´          \
  ∠:_:_:_:_: : : :\: イ   /  ′i   |  、  ヽ  
   / / ハ: : : / |i | i| ∧ l !  i| ! |i ハ
  / / // ハ/ l  |i |斗十'ヘ.  |i ,什ト||j  ・・・ひとつ、ごめんなさいなの
  / / // { {___ l |ト、{ jl.⊥.,_ヘ |i//ハi |!l l|
../ ー-/ ィ二二`ヽい〃  }「` V f'下}ハl/ ハリ
rー…‐{_/ , ニニ、\ヽヾーソ1     トr 'iイ゙ / '′
..了二二`Y^)二ヽヽ }_ } ` ̄   , `¨ 八厶-、
..´ ̄k=v' 仁二}り厶ミ}   r‐ ァ  ∠-、二ミj
    `うソ >=ぅノ:.:.:./:⌒⌒ヽ二 イ三ミ }つY
      , ': : : : : :.:/: : : : : :.:.:.:.',    ー'′'ソ
      /: : : : : :.:, ': : : : : :.:.:.:.:.: l
..  r─'‐-: : :/: : : : : :.:.:.:.:.:.:.: 仁二ヽ






3581 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 19:59:37.58 ID:
lvlq5fbF0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   /
          |  。; ( ー)(●)   ─
          |  o'゚~ (__人__~o°\
             |     ` ⌒´ノ     ・・・・・・?
              |         }   
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

       <キィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ――――>
 

   / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
  厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |
/   !/    /   !        l     !   l `\
    |! l    |   i| l     j |   l   !    \    名前・・・
   l |  i _,|rt─┼{i.   ‐/‐/- 、 /!   j     \
    \!、 \_ij,.==ニ  \_//ム.._/メ  /         ヽ  メアリは本当の名前じゃないの
..=- 、.__,.ト ソミ〈 { .ィr }       ´{ .ィr Yz_,イ           i
ー- 、.._く ` くi.__ ゞ-'′   ,    ヾ..ン ' ハシr=_,ニ二二ニ  j  あのときはびっくりして、
二ニー-干ーzく       .____.     fニ_ -┘   _   /  うその名前を言っちゃったの
ヘ三ニ-\___/\           ,.ヘニ-‐=ニZ_  ̄`   今まで言い出せなくて、ごめんなさいなの
  ` ー-ュ-─<ニ>_、._   _,.. <ァ'了--= _    `ヽ
   /      >トr| `¨ ´ト‐<r'´ ̄ \こ>‐ー '"   
   ヽ.        \__  __,/      \         私の、本当の名前は――――
  ,. ィ⌒ヽr=、_ _,. -─-ユ.fニ─-、.     /_,ノ
..{       // ̄`7トlく⌒ヽ、.\  // `ヽ、
 ヽ、_ハ l // /   / / !ハ    \\     _ノ






360以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:01:29.08 ID:
PBKhoo+I0

ほんとの名前くるー






361以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:01:41.61 ID:
Q68KXGX60
誰だ…?
wktk






3631 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:01:54.19 ID:
lvlq5fbF0

        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. ――――アガサ――――  ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
         
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |  。; ( ○)(○) 
          |     (__人__)   ・・・・・・!!
             | u   ` ⌒´ノ    
              |         }   
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






373以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:03:29.30 ID:
YZyJ7MM20

なんというクリスティ






372以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:03:25.53 ID:
45eyNiO50
まさか、アガサ・クリスティ?
確かに1900年で10歳くらいなら合致するが。






375以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:04:08.94 ID:
Q68KXGX60
アガサ・クリスティか…
死んでたら影響ってレベルじゃねーぞーwww






368以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:02:37.27 ID:
EZqRPTxB0
わぁーぉ、そういうオチですか。






365以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:02:17.25 ID:
SBUMpyvL0
博士か!?






3711 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:03:17.08 ID:
lvlq5fbF0

~1916年~
                :///\\
               ////.::;;;:.\\
             ://.:://.::;;;;;;;;::.:.\\
            //.::;;.//.::;;;;;;;;;;;;;::.:.:..\\
           //.::;;./~\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\
         //.::;;./_;,_ ,:_._\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\
: : : / ̄ ̄ ̄//.::;;./.:;_ _;._;;,_:'_ _;\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:
: : /';.、';.、' //.::;;./_ _,:,_ {i○ ,._;i,_ _,\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、\
: /';.、';.、//.::;;./.,_ _;_ .: .   .: :;_ ,_ _;.\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\';.、';.、∠;;;;;;/\';.'∠;;;;;;/\\
/';.、' //.::;;.∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\';.、\ .:|il ̄li|';.\ .:|il ̄li|;.、\
';.、//.::;;./  ;.  ':: :. .:: ::: : | ̄ ̄ ̄|:,_; _;...\.:.::;;;;;;;;;;;::.: : :..\\';.、\|li_il|';.、'、\|li_il|;.、';.、\
/イ_i}:;./_, ;._ |i ̄|| ̄i|    | [.,_,.] | _, ; _ ;.\__,,,... -ー''''"~Π ;.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、\
/.:| i/_ _; ;_, |i_||_i|    |   .::;.|:.     ,.;|:|;.、';.、';.、';.、' i | ';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、';.、\
;;;;[肖]i============================================![肖]三三三三三三三三三三三三三/
;;i;i|:::;;:i:i⌒i:::;;:i:i⌒i:::;;:ii⌒ii:::;;:i⌒i:i:::;;:i⌒i:i:::;;:i⌒i::i:::;;:i⌒i::i:::;;:i⌒i::i:::;;:|::: ::: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |/
;;i;i|:::;;:i:i  i:::;;:i:i  i:::;;:ii  ii:::;;:i  i:i:::;;:i  i:i:::;;:i  i::i:::;;:i  i::i:::;;:i  i::i:::;;:| i}□l□l□   i}□l□l□    {i


         |       |- -|───┬───|- -|
         |       |:::::::| // |      |:::::::|
         |       |:::::::|      |      |:::::::|
         |       |!!!!|"      |]   ./."|!!!|
         |       |:::::::|    /|  //|:::::::|
         |       |:::::::|  //|      |:::::::|
         |       |:::::/.───┴───ヽ::::|
         |       .~~             ~~
         |
         |________________
       /






374以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:03:47.76 ID:
SBUMpyvL0
うほっいいお屋敷っ






3771 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:04:21.18 ID:
lvlq5fbF0
        ||辷彡ヘ`´  、       廴  川リ 辷==彡'
        リ 人辷人    __,      辷彡什彡ク厂
          /彡: 人辷,>、     ,イ辷彡《ク厂
        辷===彡ク,  `ー┬'''´,ノ'´ ̄ ̄ ̄\
          ̄      ,ィ'"´´〉'゙       ∨   ・・・よし! これで完成ね
          r‐r=f^「ニニ/    |          ∧
          | | |. レ'/,     |        : : : 〉
          | レ'.|. |//      ∨     : : : ∨
          L_ル'ゝ-'l        :|     : :.||
          /// /ヘ      : : ゝ、    : :八 r――、
         // / /  \     : : |´    : :゙《 ∨/ ̄| |
        ゝ.'  〈_〈.    |    : : |    : : ゙《 ∧ / ∧

<ガチャ
               (  :::,_!" 丶ー-、      |!
            ,  ´/ ⌒/  ,ヘ,      |:`7__ 〃
          /       /ヘ | //,. - ‐、 |ト 〆l,、
          / /  / ..,/ /、j |! /::::1  |\-ーjノ
        /イ /:::/ .:::/1 /  '' ヽ、:::/  '   !リ「
       /'l  :::/_j _:/_.j/      / /     ヽ._   アガサー、遊びに来たわよ
        i !:::| ! / _ l `   _ /:.,/i::!  /  |`! 
    f ⌒ ヽr从fr V-、 ` .     j_メ'. /:: / ! │|
 、 _ ノ    乂 !  トtイ!  l. _ , ' ,ニ.、 /,ヽ:::! j:: ,/| |   あ! 新しい小説が書きあがったの?
 ゝ ィ   /:: :>、|ヽ. `´  ノ  f  r1ィイ /::/ /:/ j/
   l /::::::/!:ト::|  i    ̄   '  、 ` ′,/_/ !/  /
   レ、:::/    ,=\  l` ァ  ーイっノf´⌒ !
    ヽ!_ _ _ !_ /\   ´   /fT´ リ::_ ノ
 ,.  "´| /ヽ└、_     7  ̄  ノ/:::::! トヽ._
´      | ト  ` 、_` ー 、__ヽ___   イ::::::! ノ` ー'
...._     | !ヽ\. . . . ̄ ` ──/、 ゝ:ノ::ノ






3801 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:07:23.94 ID:
lvlq5fbF0

                   ,r‐vrrz、_
            _rf7爪ノ >‐く⌒ヽ、
           _/厶彡イ⌒ l   ヽ, ヘ
.            //笊「|/ / , l | |.| | l ハ リ,
          《/  ,}|:| | |レ斗rl| | トkハ |:}ヘ
         人 '(」」 |ィリ,ヱ、!リハr=ミ j从 :〉  ええ 今度は探偵モノよ
          (\   ̄リ|j.仆r「   ヒ「rイ《. 〈
.         `廴≧=-辻! `¨´  ;.  从(てう  
            `て廴三リ个 、 ヽア ,ィf彡ヘ,て  ずっと暖めてきたアイディアだったから、
              `つ人クリ  `T´ `て(´    3週間で書き上げちゃった
           rfツ-うrヘ,  〔乃rヘ
           }ツ⌒ヽ ヾスX〕》て 〉
           /      Y `つソ ハ,
             /       |{  `ん 人ヘ,       読んでみて?
            ,〈      ゝ、リ   `Y} |l∧
.        〈         |     リ リ ム   __
         \んヘ,  ,イ       トrく厂 ̄  (ア⌒ヽ
.           ん~^ミY´       从  /     》 'く 〉〉〉
        r―{ ツ⌒V^》辷‐-    ≦^>‐-=二   《`r┴じ{
      { ̄  {|    ト》       .イ     ¨''¬》}   Y






381以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:07:43.41 ID:
f+w8Ehwz0

・・・どちらさんですか?






382以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:07:44.40 ID:
mB90d5P20
おおお、大人!






384以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:08:09.64 ID:
YZyJ7MM20
大人雛苺AAなんてあったのか






3871 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:08:43.83 ID:
lvlq5fbF0


             __,.ヘ     丿
          , '"´/ヽ ヽ/ヽフ ̄|´_
       __/- ´/   ∧//ハ   \/ヘ ̄`ヽ、
      /〃     ハム〃ハ   `  ヽ   ヽ
      Y   /   |~´   ̄|       ハ    }
      /    l: .l: |      | .l  U ヽハ  ノ    ヘ ラ ク レ ス
     /  l .:|ハ:.:.ト、. ! ,.、    l:./|:.: |    |    ・・・エルキュールっていう名前との
     ! l :.:.l :.:_|__!:」 ィヾ    ゝ/ 1:.レ:.   l: |      ギャップが激しいわね、この探偵
     ! l:.:.:.l:.:.:| __ヾ¬     ノ__`メLl_ /|ソ
     ヽト、:.|:f:l;之i歹` i _i 仍ぇ、 ィ/ノ       外国語訛りの小男って・・・
      __ムハ  ̄、、、 ソ  p ~´´ ^/ ハ
    /( {{:.`∧ー-‐_´   , 丶、~_,ノノーノ、
    {  .:ヽ:.:.:.:.\  ヽ `_ー_ァ  ..イ  ´(__ ノ    あ、でも語り部役の軍人さんは
    ノ  :.:.:.:.:.:.:.:〉>、 _r∩- 个:.:.:.:.....  ヾ      なかなかいいキャラね
   f( . ..:.:.:.:.r "´  }  r| | |〈  `ヽj:.:.:.:.:.:.リ      
    i/´¨辷ー7´/ /1 !  }\(ノ-‐ァ⌒ヽ     まじめで女の子にやさしい正義漢・・・
   /      \/ |_ { !   |.〉 ヽ _/O   ヽ    いまどきこんな紳士いないわよねぇ
      O   \|__/    /ム/    O  `,
     O      {_ ィァ´/       l  o  |   まあ、結構面白いと思うわよ







393以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:09:56.53 ID:
mB90d5P20
やらない夫がヘイスティングスになったようです






391以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:09:41.27 ID:
f+w8Ehwz0
それでも主人公はやる夫のほうなんだwww






399以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:11:30.05 ID:
ZDWi6ga00
確かにやる夫とポアロは似てるよな。丸顔の小男。






396以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:10:29.80 ID:XWTXVTSh0
真紅はミス・マープルですね、分かります






3951 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:10:21.42 ID:
lvlq5fbF0
         /'⌒/   ', \   \    \
        /,   /     ,   ,     \    、\
       / /   .'           ,       ,: : :   \
      / ,'   '        i  | l  '.     |: :     \
      ,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i       `l
       l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  .-──ミ/
       | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_  ̄`《
       レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : :二ニ=彡'    ・・・ねぇ
         乂彡込八ッ,    ゙ ー‐'´ 辷彡仁_: : ̄`《厂
        ||辷彡ヘ`´  、       廴  川リ 辷==彡'    もしこの小説を出版社に持ち込んで
        リ 人辷人    __,      辷彡什彡ク厂      ベストセラーになったら、
          /彡: 人辷,>、     ,イ辷彡《ク厂
        辷===彡ク,  `ー┬'''´,ノ'´ ̄ ̄ ̄\         21世紀まで残るかしら?
          ̄      ,ィ'"´´〉'゙       ∨
          r‐r=f^「ニニ/    |          ∧
          | | |. レ'/,     |        : : : 〉
          | レ'.|. |//      ∨     : : : ∨
          L_ル'ゝ-'l        :|     : :.||
          /// /ヘ      : : ゝ、    : :八 r――、
         // / /  \     : : |´    : :゙《 ∨/ ̄| |
        ゝ.'  〈_〈.    |    : : |    : : ゙《 ∧ / ∧






4011 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:11:54.23 ID:
lvlq5fbF0
  /   //  / 二二ニニ=ミ._  
.  {   〃 / .// __  -‐ 、 ̄\ `ヽ
  、 { { 〈 〈 / 、 \   \  ヽ  \ 
   \_〉、_ヽ∧∨/ \ \  、 ヽ  ',  ヘ  ・・・いきなりスケール大きいね
  //´ ̄ ハ _>┴ヘ 、_j_|_ l  |l  }  } '.  
  '  ′  l/      } l _|__「 |l  '  l  i 
 |  | | | /    ノノ,イ孑「 ヽ了!_/_..斗、| うーん、まずは世に出してみないと
 |  | | |ノ, ≠rミ,  {  {_j   Y´ | / } } |  分からないんじゃないかな?
 ヽ l| | l/ 〈 {_j } -ヘ、   ノ  j/ こソ/   
   \ \ {ーヘ  ノ }   ` ̄  u  iレイ`ヽ  
      ート` ーヘ  `  r _ア    / |  ヽ ゙.  でも一体どうしたの?
          /> .      / .|  人 ト、 お姉さんから「ホームズみたいな
   c     / /   }  ー-r '   ト<  ヽ! 探偵モノは書けないでしょ」って言われたの
      c   イ ハ  レ′   ィ|     }∧ `ヽト{  まだ根に持ってるの?
          {_人 {   //′  _ /  \_  }  
            __`>く |-‐  /  _ -┘`丶、






403以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:12:41.09 ID:
XWTXVTSh0
三人組がタイムトラベルしたことで偉大な探偵物語が誕生した
これは凄い歴史改変なのか、それとも歴史の円環が調和したのか……






404以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:13:44.11 ID:
Q68KXGX60
>>403
彼女が作品を書くことは決まっていたが
そのきっかけが別にあってもいいということだろう
それが他に大きな影響を与えないなら

つーかこの流れはずるいwww






4051 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:13:57.27 ID:
lvlq5fbF0
          , ´  /  | ヽ   ヽ   ヽ
        /   /  | i  ヽ ヽ \   \
        , ´     !  | !  ヽ \ ヽ \ ヽ ヽ
     / / /    |   l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
     i ノ /    |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
    /  | | |  |  |   |   | ,. -+- 、 ',  l \{  
     |  | ! |  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})  
   |^ 「|!  ヽ/ \_,.|从  ハ イテ'卞仆jイ `ー、   
    |   | ゙, ヽ× \x=ミ、 `´ ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
    l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1     `-´仁二亅_,二二} ・・・読んでもらいたい人たちが、いるの
   L.___≧ト、ート ヽゞン          ゙ハ三{_∠_ ̄  
    `Y二ニ=-Y´  ̄`Y      ´_   / 厶イく_フノ
      イ   ___ゝZ__,ラム、    `  ∠,ノ┴‐┴<    
     ヽ二三三ニハ=-=ァ≧ ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : l: : : : : : : : \:',
            /: : ハ:::',  |: : | : : \:::\: : :l: : : : : : : : : :卞






406以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:14:28.03 ID:
PBKhoo+I0

か……かわいい……






408以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:14:31.93 ID:
EZqRPTxB0
なんという構成の妙……。






400以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:11:31.56 ID:
kLKExKDT0
なんか涙出てきたwww






417以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:17:22.26 ID:
JoZp/HqJ0
時代を越えたお手紙ネタはSFじゃ定番とはいえ泣かす






413以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:15:27.07 ID:
SBUMpyvL0
騙されん!!騙されんぞ俺は…!!
俺はピチカー党員だぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁ

>>413
サーセンwww






4121 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:15:20.45 ID:
lvlq5fbF0

~2009年~

              _____________
               (                   )
                l i   +   +   +   l l::|
                 / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
            ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /                     //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |:::           ;  ..::::::::::| /
      l:::.            .   ..::::::::::l/


ニニニニニニニニl
 | | ||||||  ||||  |   / ̄ ̄\
 | | |||||||  |||  | / ノ  .ヽ、\ 
 |||||| |||||| ||||||   |  (●)(●) | 
ニニニニニニニ . | |  (__人__)  |  ・・・なあ、『ガイド』よ
|||| || || |||.|   |  |   ` ⌒´  ノ
|| || ||||| || ||  |  |       }
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、   ノ 
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、-‐一'´\  
ニニ  ヽ  '、'、         '   ::::i  |  
|| ||   ヽ  '、'、        . '、 :::;;|  |  
   ||  | ヽ  '、'、         '、 ノ  |  
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /   






416以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:16:47.67 ID:
UtH3XXeC0
いよいよ、締めに入っちゃうのか。もうちょっと味わっていたい






4181 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:17:26.83 ID:
lvlq5fbF0

   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《 /
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) ) ─
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡' \
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,: l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7 .Ⅵ jl !.}:::}  .| |:|    ? なんです?
   ハ:/ :!l  .|!ト{  .ヘlV>>zリ,,,. ハ  l/./ィ-七7.l ∧リノ|::lハ  | |:|
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\ /Y´jう㍉`}ヽV/7´たうj.Ⅵ从ンj .|:| .l.  |:|
   /  !|   |::ト叮アト、ヘ. ヒン f==fヾ .ヒン j.7イ |ソ}l::| .l    |
  ,'   |   |::|.  | .l∧、_ _ ノ  , ヽ、  ノ/ ! .|'  川 :l:   i|
 三三三三三三三三三三三三≧≦三三三三三三三三三三三三
 |                 {| ̄ ̄|}                  |
 |                 ||    |}                  |
 |                 ||    |} THE       .      |
 |                 ||    |} DIFFERENCE ENGINE   |
 |                 ||    |}                  |
 |                 ||    |}                  |
 |                 ||    |}                  |
 | Gibson&Sterling  .. .  ||    |}                  |
 |                 ||    |}                 |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  ・・・『ガイド』は知ってたんだろ?
.   |     (__人__)  
    |     ` ⌒´ノ   メアリが何者か、最初から
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ 






420以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:17:57.18 ID:
EZqRPTxB0
眼鏡かけてるのか、ガイド。
なんか新鮮だ。






423以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:18:33.75 ID:
MCiRqmaEO
ディファレンスエンジン読んどる。






4251 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:19:33.79 ID:
lvlq5fbF0
 /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l  ・・・はい
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/  
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/  正体を知ることで
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     彼女に対する態度が不自然になっては
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |     まずいと判断しましたので、黙っていました
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ー)(ー)  ・・・そうだな
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ  正しい判断だと思う
              |         }   
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ   ・・・しかし、不思議なものだな
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






4281 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:22:08.08 ID:
lvlq5fbF0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  この本、俺は何回も読んだはずなのに
. |     (__人__) 
  |     `ー'´ノ  なぜだか、すごく面白いんだよ
.  |         }
.  ヽ        } ははっ、あの子が書いたって分かったもんだから
   ヽ     ノ  ひいき目で見てるのかもしれないな
   /    く
   |     \      パタン
    |    |ヽ、二⌒)_______
        \  )三三三 )____)
           



     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ       いえ、客観的に見ても
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、   その小説は再読に値しますが・・・ 
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、 
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′  あなたの場合、彼女が書いた物語が
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===- いろいろな人に今でも読まれている
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ    という事実が、嬉しいのでしょうね
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \  
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ 
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ   ・・・おや 来客のようです
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉       私が出ましょう
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/       






4331 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:24:31.13 ID:
lvlq5fbF0
    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   やらない夫! 『ガイド』!
    |┃  |r┬-|     |⌒)  遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /   メシでも食いに・・・
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)





           _____
         / '⌒ヽ  ; '⌒゙\  コツン    
        /        ∪     \ __、ェ,__________、-dェ, -、    //
      /   /´  `ヽ/´  `ヽ   l| 777 ̄1~ ̄ ̄⊂⊃ ュェ‐‐r、二{_ ヽ // /
     /    (    ●ll●    )  !lニニニニニニ(,二_E~~~n、-‐-, _ヘ__)   \_,rく .
   /      ヽ_   _ノヽ_  _ノ    ; \     ))‐―了 ̄ ̄ __     __{::.::.:┴‐
   |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |       ゙i_ /` ̄ ̄イ ノ( (::.::.::.::.::.::.::.
   |  ∪      `┬─'^ー┬'′ ∪    |       ~~ .  /〈/  ⌒  )ヽ:,'::.::.::.::.
    \          |/⌒i⌒、|         /          / /  ゝ--ァに::.::{::.::.::.::.::.
     \ ∪     !、__,!    U  /           / /    / /  廴:」::.::.::.::.::.
     /       、____,,      \          / /   / .′   |::.::./::.:
                                   _/   / /       `¨¨ヽ、::






435以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:25:43.17 ID:
/lCtEMea0

学習しているw






441以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:27:10.42 ID:
SBUMpyvL0
やっぱり小便かけられたの根に持ってたwwwww






437以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:25:48.30 ID:
45eyNiO50
ガイドは空気が読める良い奴だなw






4391 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:26:21.86 ID:
lvlq5fbF0

      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./       ノし  \.:.:.:.::〕
     〔7        ⌒    ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ  困りますね、そう何度も
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ  粗相をされては
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i わかったら、さっさと
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i パンツをお履きなさい、な゛!
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \



             / ̄ ̄ ̄\. 
            //    \  \   やらない夫ぉぉぉー!
          /((●)) ((●))゚oヽ   
          |::o'゚~(_人__)~o° |;;;⌒): 『ガイド』がいじめるおー!!
      ミ.,ィTl'ヽ\   |!!!|!l|  ゚ /`ヽ⌒)/)) .,.  
       kヒヒど,   |ェェェ|    {⌒⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
         `´ ̄ヽ      ハヽ / ))⌒));;;;)-⌒))
             ヽ   ` /  '}   ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
              >   /ごノ   ─=≡⌒)丿;;丿ノ
           __,∠     /
          〈、    / 彡
           \、__ノ  彡






442以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:27:22.56 ID:
cwIFC4wH0
これはパンツを履かずに入ってくるやる夫が悪いなw

そしてガイドの口調がいい…






443以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:27:34.79 ID:
/UDUOzwM0
初っ端でぶっかけられたからなあwwww






444以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:27:48.74 ID:
45eyNiO50
銃のモードは勿論気化ですね分かりますwww






4451 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:28:24.76 ID:
lvlq5fbF0
   / ̄ ̄\
  /     ノ \
  |     ( ●) |   ・・・あんの野郎
  |      (__人_)  
  |      ` ⌒ノ    ホントに懲りないのな
   |        }
   ヽ u      }   おーい、あんまり無茶するなよ!
   ヽ     ノ
    ::       \ スッ 

                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::| パタン
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                /  / ̄ ̄/             //|
                 /_ /__/ ______//| |






4471 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:30:28.11 ID:
lvlq5fbF0


         γ〃三三三三三三三三三三三三三三三|
          |ヽ〃三三三三三三三三三三三三三三三ヽ_
          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          | |                            |
          | |                            |
          | |                            |
          | |           THE           . |
          | |     MYSTERIOUS AFFAIR      |
          | |        AT STYLES         ..|
          | |                          |
          | |                          |
          | |                          |
          | |                          |
          | |       Agatha Christie        .. |
          | |                          |
          | |                          |
          | |                          |
          | |                          |
          | |                          |
          'ヽ|_________________.|





やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 完







448以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:30:49.74 ID:
cwIFC4wH0

おつかれさまでした!






449以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 20:31:05.18 ID:
pRVwsQeDP
乙!!






450以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:31:08.30 ID:
EZqRPTxB0
乙っした。
そして最大級の賛辞を。






455以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:31:34.65 ID:
SBUMpyvL0
乙!!!!!!
次回作も期待してます!!!






456以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:31:46.86 ID:
KMZOXLKn0
乙でした!
歴史学習ものとしても、SFアクションとしても面白かった






457以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:31:53.51 ID:
yyCQxLju0
おもしろかったー
乙でした






458以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:32:09.73 ID:
kLKExKDT0
おつうううううう

終了後の解説とかありますか?






460以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:32:36.29 ID:o+2zIG2u0
乙です。へー処女作タイトルかー






4541 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:31:32.44 ID:
lvlq5fbF0

たくさんの支援、ありがとうございました

10分ほどのちに、おまけを始めます






461以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:32:41.45 ID:
xqUM6k/m0

おまけにも期待






463以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:33:21.27 ID:Q68KXGX60
お疲れ様でした
最後までいい話だったわ…

おやおや?いきなりバトル展開ですか?
も熱かったし






466以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:34:31.01 ID:
cwIFC4wH0
別れの部分をあっさり目にしてくれたのはよかった
前作の終わりもすごく好きだけど切なさ乱れ撃ちだからなあ






471以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 20:38:03.74 ID:
ZZnZPdlX0
乙でした!

最後のコマが本だったのには、
上手くいえないけど何かズンと感じるものがありました






472以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:39:09.93 ID:
cwIFC4wH0
前作の最後がフォークだったのも味わい深かった






4751 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:41:29.67 ID:
lvlq5fbF0
【おまけ】




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}     
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__ 
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ   おつきあいいただき、
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく     ありがとうございました
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷} 
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |   楽しんでいただけたでしょうか
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|   
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |    ここからはおまけです
         | ト、xx 、_   xx イ | ̄ |:  |    本編の補足や、 
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |    参考資料の紹介をしたいと思います








476以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:41:50.51 ID:
cwIFC4wH0
待ってました






4791 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:43:40.89 ID:
lvlq5fbF0
【■■■■■】


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   ・・・というわけで
.   | U   (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ  「その1」のおまけで伏字になってたのは
   .l^l^ln      }   “ディファレンス・エンジン”だ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ   前作で複数の人からこいつに言及してくれという
   /   /   \   リクエストがあったので、料理してみたよ
  /   /      \  
. /    /     |ヽ、二⌒)、 『ガイド』VSディファレンス・エンジン、
 ヽ__ノ              どうだったかな?





               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }.. 
     /⌒  ⌒\   |   |  「切り裂きジャック」とともに、
   /( ●)  (●)\  !   !  リクエストくれた人たちありがとうだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  
  |     |r┬-|       |  / この2つのアイディア提供がなかったら、 
  \     ` ー'´     //   このスレはなかったお
  / __        /   
  (___)      / 






481以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:45:25.19 ID:
cwIFC4wH0
たしかに水銀燈の正体には驚かされた






480以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:45:24.10 ID:
XWTXVTSh0
ああ、そう言えば本物のジャックの正体については曖昧なままに終わったなwww






482以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:46:10.32 ID:
Q68KXGX60
>>480
逆に言えば、これが真実の切り裂きジャックであったのかもしれない
銀が来る、暴れる、破れるまで含めて






4831 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:46:14.07 ID:
lvlq5fbF0
【ディファレンス・エンジン】

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ  
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│ ・・・ねえ、私の扱いひどくなぁい?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   最終章が初登場で、
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、  しかもラスボスなのに瞬殺とか・・・・・
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧

         /              /´   ム -イ;‐ァ  r '´'ー',キ_   \: : : : : \ ヘオ ̄了/
      /               ,!      〃 /  /´   / └イ--┐\ : : : : ヘ, K二  /\
     / /        /      /      ィ! |l i¨7 -‐  / //´  l \ \: : : : ', 」ヘ.| ̄
      / _,、,、,、__   / , / /     ;'´ i  l| | |     X´/| l | l 廴 l: : : : :| [. | /- r┐
    ;'-':::::::::::::::::::ヽ,/ / / l  /|   !: !  |L/| !〉‐  / / l l! l ! l   ] \: : :| 」_/  大.L」
!   /___::::::::::::::::::/:ハi/イ  ;|./  l   |! l  |/ |__| L / /i | ;'| l ,.ィ'ヘヘ'ー、_/: ヘ ̄    ーァ
'、__ /´ 丶≧zx、:::::{:::::V./ /     |   l! |  |      ∨ l| l l, l _ノ!:::'〉  / /|: : ヘ     /-、
ー,イ オ-、__  ゙ヾ:ゝ::」ムイ       !  |l'__|  |::..、     |、 .ハ 、'_丶 ¨ ;;;; !  /: : :/     c:ノ
 /|、 ',丶   / 丶く__八!    ,-'  ,|  |!::::|/:::;ヘ-、_ 乂} ヽトイ:'j i  , - 、| ム:_:/    ー/ ァヽ
 ! |ヘ '、ヽ ; ,丶 ハヘ |ヽ_{  ,/::|/:::::::::::::/ 〈|´ \―==] ド、 く    !i/!: : : \.   /、/
 ト:|、ヘミ丶./ 」! ;;;;; |/\\ハ_/::::::::; ―=二 /}  __rーi   /;  ト. _ ー |ト 二二〈    ツ
 !' ト、ヘ \丶     ,    ゝ|/:::::::::/ ̄      「i´  | | | 「 ̄!/ |_ >‐イゝ--―」__     /
   、 \ヽ トス '_i'__ /」_/ ̄        〈|   | i!  ! , |  | 厶--―'´〈_|   ,r―-x、 ̄l/
   \  ̄l , イ´   ヽマ¨ ヽ            レハ」,ハ. |! l|´|  |  \_     /|,/´     ヽ_
         l/</ ',._  ヾヘ      !          〈!ハ_!ー'r |  |_   \_/| |  ト、∧∧ヘ\ ̄
     + </ヽ.  ヽ〉  |l〉     」__, --- イ ̄ {: : :| L |  |    ̄7 /j  」 \ト/ ̄ ̄ 〈、  ̄丶
      </ ヽ. ヽ 〈_/イ〉__/::::::::::::::::    ≧ {!`¨´  _|  |>-、 |〈__ イ ト、,/        | ̄L
        ヘ ヽ ヽ...::::::::; ィ」イ-'::::::::::::::::::::::::::::::  {l´ ヘ!   /´l_」 ̄´ ̄」  / | 〈  ̄´          丶






484以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:47:25.24 ID:
/lCtEMea0

ひでぇw






485以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:47:28.56 ID:
YZyJ7MM20
ちょっww






4901 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:48:17.42 ID:
lvlq5fbF0

           _____
         ,ィ:.:./    `ヽ 
       /t.ォュ  l| l  l  ',
       // ll  l|/.:l: :l|:\. l
       / || l: |:○::l:::l:|○::l| な、なんで殴るのよぉ!?
   /::..../  l: ト | i|    li |
   /::::::::::::: ....:|:l | i|r -- ┐li ,  しかもナックルダスターで!!
  .//∨V::/ ,:.l: |、i     l /
   . /    \:.l: |くム|____」イ|
   /    /水:N._ノl:.:.:./  l|
  ./ ////{/|:.:.l__:.厶:.:{_, - 、
  l /'/ //  !:.:':≦、_ーぅ:≦ っノ




      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'  様式美です
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′さて、本編で決め技となった
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }  空気中のゴミで精度が落ちる
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /     というアイディア自体は、
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ   SF『ディファレンス・エンジン』に見られますし、
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小    
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |     歯車式コンピュータが実用化されなかった
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |     大きな理由のひとつでもありました
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ  
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!  それなりに史実に基づいた殺りかたと言えます
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ   






492以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:48:46.83 ID:
YZyJ7MM20
殺りかたてw






486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 20:47:29.59 ID:
ZZnZPdlX0
少なくとも、瞬殺ではないと思うぞwww






494以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:49:09.41 ID:
cwIFC4wH0
強敵らしさは充分出てたと思うけどねw






499以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:52:30.20 ID:
ZDWi6ga00
歯車計算機はかなり後まで使われてはいるよね。
タイガー式とか、戦艦の弾道計算機も歯車式だったし。






4951 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:50:20.30 ID:
lvlq5fbF0
         , ── 、     / _ /      \三三:ヽヽ
         f: : : : : : :\  / ,. / /     ,/    !\三三! ゙!
         |: : : ._: : : :\'__// /    //  .イ ! !ヽ三j| |   ・・・確かに私は埃に弱いわよぉ!
        > '    ̄ ̄ヽー`、j|  /  l  //  }  j! ´jへ..|   
  _    ノ-           ヽ / `ナメ、j / /! /ト、 \
   ` ー '   \         ∨  ニ∠ /ィ /  ! |│!\! \  それにしたって、
           r-、   ヽ.    |!  ´ ̄⊂⊃/廴_ノ! `ー‐| ― '  もうちょっと戦闘シーンとか
          r、.j   !   !     |!    /// / / |│ ヽ_ノ     見せ場をくれたっていいじゃない!
            ヽ,  │       ノ‐、     / /::丁`    |
           !   l    ,イ !U、_.i 、 __ / /::::::|   __,, -ャ,___
       |    l_,,イ)、|\_/_ j│::: ,r─' ̄:: `\ノ-' 三三三三三ノ  やけ乳酸菌してやるわぁ!
       |     _><ノ:::::\ ヽL___{ .::::::::::::::::::::::::)三三三三、ミ\
       ノ    _ノ\ノ\::::::::`ーf::::: \::::::::::::::::,イミ三三\三:\ ̄
       _ ィ/`トく-く \::::::::::::::::, -、_::://|:::!  `ー--!三:::\


            /  ,.. :'" ``  ̄`: : 、   j_
          __,′ 〃           \   )   AA技術やテンポの問題もありますから、
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く   戦闘シーンはなるべく削りたいのですよ
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨ 
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i    ちなみに、「ダイヤモンド分子が部品の
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !    歯車式コンピュータ」という設定は、
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′   SF『二重螺旋の悪魔』からの借り物です
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{   
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ     また、フェイザーやレプリケータ、遮蔽装置といった
.    i !     ゞイ| |、 u.   c   .小}  ヽ、   ガジェットは、『スター・トレック』のものです
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ 
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ  ・・・まあ、唐突な登場だったというのは認めます
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ    読者に対するアンフェアっぷりは、
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ  メアリの書くミステリ小説といい勝負ですね






497以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:51:53.60 ID:
cwIFC4wH0
よくわからんなりに雰囲気は感じ取れたのでよいです






498以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:52:00.91 ID:
vOTT4nO60
SFなんてそんなもの
知らない奴から見れば
「すげえ技術だなぁ」ってだけだし






5001 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:52:30.30 ID:
lvlq5fbF0
【メアリの正体】

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)       ・ ・ ・
. | u.   (__人__)  アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティ・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   言わずと知れた、“ミステリの女王”だな
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、  まあ、“アガサ”なんて自己紹介されたら   
    l \ 巛ー─;\ 正体が一発でバレちまうからなぁ 
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l    


              , :':´ ̄`ヽ
    , . :-:―:-v七く : : : : : : : 廴_
    く: : ; =イひrくノ^V^丶、_:」へ `丶、
    ∨:_:ノ7/丁  、  ヽ ヽ: : : : :> )
     /.7/ / l |   l  |l \:ハ ∠=┐ いきなりのことだったから、びっくりして
   /.:.:l ' ,′| l   | l   ! | !   〉彡く、 とっさにミドルネームのほうを名乗ったの
   しーJ| l|  l  、  | L - ‐ |  〃 〉  ))
  <丶/ l八 _>‐ヽ l ,ィf=ミ ノ|∠三ミ}   これは別に不自然なことじゃないのよ
   ∨_ヽ、ヽrfうY ノ  ゞッ{彡厂 ̄´  
    }ミ≧} Yヘ ゞ′ _ " .イ^フ    実際に、私は“メアリ・ウェストマコット”っていう
.    〉-=ミ 八 > '⌒丶_ /じヘ、    ペンネームを、ロマンスを書くときに使ってるの
    /    !ヽ/_ |   トr彡勹7丶   
.  〈    |、  `l   |个x,.:'´: : : ヽ  ちょっと名前を作ろうと思ったら、
   '.    | ヽ  \ 丿||:/: : : : : : :!|  ミドルネームはいい材料になるの






507以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:56:12.99 ID:PBKhoo+I0
そういや食い物が今回出なかったな






5021 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:54:53.53 ID:
lvlq5fbF0

 登場したスレが終わらないうちに
 見破られたのには、恐れ入ったお・・・
           ___
  .        /      \                    。    。       。
         /  _   _\_________  。      。      。
       /    _____| |  ヘ____ヘ_|____ ___
   /⌒|     ((_____| | Σ ________(○)__(○) バキッ!!
  /   |. ι   (___人__)  | |  '' ,  '  '   , |            。
 |     l\       |   .| .  | |           |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒) |r┬-|,   | |.             |     。    。    。
  ヽ ____,ノ   `ー'´                  。     。        。



|      ヽ; :-:-/          、\{: : : : ∧:∨::::/: } \
|       |: :/        }    ヽ  ``7: : : |::::::/: :〈_ |
|  な  ク  {/       |    }\  }   l `∨: |::::| : : : 〉l
|        〉     /  |    | ト、ヽ |   | r: : ::}:::|_:-'_ |
|  ん  ソ  |   / /   |   /l | \ } r-、-、{: :ヽ:|::::}: : :} |  ネットが普及する前は、
|        |  / /l  |   / |}  _>‐-` ヽ |ヽl: ::|:::/: : | |  アガサ・クリスティのフルネームなど
|  て  ッ  |  / / |  |、 /  ||   |ノ      〉::/二} | r'  それこそ自伝や研究書に当たらないと
|        |  | | |  ハ|l /   ノ| ̄フ/    / }::}{{◎「- |   出てこなかったのですがね・・・
|  時  ヽ  |  | | |,斗'´|/    _/=:─l /:`:-'、{:::::::Y´ | :|
|       |、 | } | `__ニ_     〉: : : :∨: : : ノ:::z-' | |  |
|  代    }\{ヽ Ⅵ、´ ̄`  、〈: :: : : : : : : |:::::::;:}__ | l|  |    Wikipedia・・・恐ろしい子!
|       7  /ヽ┤ヽ     ァz>: : : : : ::|::::\: : `ヽ|  |
|  だ     /  / / | _,-`⌒:-、 /: : : : :  : |:::::::::|: : 、: ::\:|
|__ ! __ ,.」  // { |:::::::::::: :::::::::>ヘ: : : : : : :|:::::::::| \:::ヽ: :}|
 `'┤ / |   / |  |:::::。:::: ::::::::ヽヨ}: : : : . ::|:::::::::\::\:::}: :|






508以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:56:29.10 ID:
Q68KXGX60
ぐーぐるうめえwwwww
Wikiぱねぇwwwww
ですねわかります

ミドルネームはよくわからんよね
洗礼とか受けた人が洗礼名を間に入れたり
苗字と名前の種類が少ない地域で使われたり






509以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:56:37.49 ID:
2dy52BSH0
外国の名前って複雑でよく分からんよね
名前+洗礼名+家名だとしてもう1つは何?

>>508
>>509


アガサ  メアリ   クラリッサ    クリスティ
(名)  (祖母の名) (母の名)  (結婚相手の姓)   です

確かに、いろいろと名づけ方があってややこしいですねw






5101 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:56:56.84 ID:
lvlq5fbF0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)   ま、まあそれだけ
  | U   ` ⌒´ノ  日本でも知られてるってことだよ
.  |         }   
.  ヽ        }   むしろ嬉しく思うべきだろ、
   ヽ     ノ    本編での展開的に考えて
   /    く       
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/   この本で世界中にお友達が
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ  できたのよー!
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \  
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄  あと、みんなもう気づいてると思うけど、
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、      
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \   やる夫がポワロ、
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \.  やらない夫はヘイスティングスの
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′モデルになった、っていう設定なの!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``< 
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/  このへんはもうかんっっっぺきに
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`    >>1の妄想とこじ付けなの!
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /






511以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:57:53.45 ID:
XWTXVTSh0
真紅は?






513以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:58:15.99 ID:
Q68KXGX60
>>511
やらない夫をめぐるライバルなので登場しません






5151 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 20:59:00.99 ID:
lvlq5fbF0
TVシリーズのポワロ(左)とヘイスティングス(右)
hastings5.png
                         これは・・・いくらなんでも、なあ?
                             ____
                           / ::     \  
      ____               |::::::       | 
    / ::      \              |__________________|     
    |_______________ ___|          __|_______|___ 
 __|_______ |__          |    ( ●)(●)  
  /    (●) (●) \         .   |     (__人__)    
  |       (__人__)    |               |  U  ` ⌒´ノ    
  \     ` ⌒´   /               |         }   
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                ヽ        }   
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i             ヽ、.,__ __ノ   
    |  \/゙(__)\,|  i |    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
どう見ても無茶振りです本当にありがとうございましたお

       ク   ク  ||. プ  //          ク   ク  ||. プ  //
        ス ク ス _ | | │ //          ス ク ス _ | | │ //
       /  ス   ─ | | ッ //          /  ス   ─ | | ッ //
      /         //          /         //
       \r< ̄`ヽ、>< ̄_\
        / `_フ ̄7´ ̄`弋ニ、__〉  7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..
.       /  / ⌒V´ l   |`V_>    |H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:
    ./∧  |  ! /| |   | l l ト、    |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -
   / rヘ,ハ  l |V¬-ハ l /| / lr'⌒!  |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/ 
 /  :! 丶 \ヽl -=ミ、 }ノ‐ナl lr个、/   |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |    
 |.  ∧ 、\r彡} '''' `  =ミ /厶 |: :〉   | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |   
 \∠-ヘ \⊥ィヘ   /` 7 '''ソ{三}/:/   !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.  
   ,─l└勺 : :\`>冫ニr<_:_:_:_>'′    !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  






520以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:59:54.30 ID:
KMZOXLKn0
>>515
これはいくらなんでもwww







519以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 20:59:46.19 ID:
cwIFC4wH0
>>515
いや、なかなかいい按配じゃないかとw






522以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:00:11.59 ID:
YZyJ7MM20
いや、やる夫はいい線いってるよw






5231 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 21:01:19.59 ID:
lvlq5fbF0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }.. き、気を取り直して次いくお
     /⌒  ⌒\   |   |  
   /( ●)  (●)\  !   !  本編でのメアリの描写は、自伝や
  /  ⌒(__人__)⌒ \|   l   研究書を付き合わせて参考にしたお
  | U   |r┬-|       |  /  
  \     ` ー'´     //   メアリにお話をしてくれたばあやも
  / __        /     実在の人物だお
  (___)      / 


   フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::
  /:::::::::::/         /ヽ )::::::
 /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ::::::::    ココア好きや好奇心旺盛なこと、
/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::    幼い頃には友人が少なかったことなども
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::   史実に基づいています
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙::: 
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′ただ、自伝では
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l  「一人でいても想像力を働かせて
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,    遊んでいたので孤独は感じなかった」
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/   という記述がありますが、
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/   
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     本編ではこれをあえて無視し、
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |      「さみしがり屋」というキャラクターにしました
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|      
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|    ・・・いつも一緒にいてくれる存在が欠けていたのは、
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、   やはり心の底ではさみしかったのではないか
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l    という、>>1の勝手な想像によるものです
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|    






5261 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 21:04:17.50 ID:
lvlq5fbF0
【参考文献】


   / ̄ ̄\    そのあたりは、物語上の都合だな
 / ノ  ⌒ \  
 |  (●)(●) |   さて、参考文献だが、前回と違って
. |  (__人__)  |  これという中心になった本はないな
  |   ` ⌒´  ノ  
.  |         }    それぞれの分野で、参考になる本を
.  ヽ        }    複数使っていった、という感じだ
   ヽ     ノ  
   /    く      前作とかぶるものも含めて、主なものを
   |     \     リストアップするから、よければ参考にしてくれ



<ヴィクトリア朝全般について>              <食べ物について>
クリスティン・ヒューズ『十九世紀イギリスの日常生活』  川北稔『砂糖の世界史』『世界の食文化・イギリス』
Lee Jackson"A Dictionary of Victorian London"     春山行夫『紅茶の文化史』
谷田博幸『図説ヴィクトリア朝百貨事典 』 .         南直人『ヨーロッパの舌はどう変わったか』


<下層階級について>                     <アガサ・クリスティについて>
ケロウ・チェズニー『ヴィクトリア朝の下層社会』       アガサ・クリスティ『アガサ・クリスティ自伝(上下)』
ヘンリー・メイヒュー『ロンドン路地裏の生活誌(上下)』  モニカ・グリペンベルク『アガサ・クリスティ』


<警察・切り裂きジャック事件について>
内藤弘『スコットランド・ヤード物語』
仁賀克雄『切り裂きジャック 闇に消えた殺人鬼の新事実』






528以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:05:09.72 ID:
cwIFC4wH0
食べ物関連でも3冊出てくるとはw






5311 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 21:06:48.64 ID:
lvlq5fbF0

      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)  上にあげた分野以外のネタは、
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′  そのつど参考書や論文に当たっています
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ   ・・・にしても、節操のない集め方ですね
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |    ふむ、ヴィクトリア朝の雰囲気を楽しむのに、
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ    これぞ! というおすすめの1冊はありますか?
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     1冊だけなら、『図説ヴィクトリア朝百貨事典 』だな
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)    解説はやや物足りないが、フルカラーで
  |     ` ⌒´ノ    写真資料がかなり充実している点を評価したい
.  |         }  
.  ヽ        }    いろいろなジャンルから題材を集めてきているから、
   ヽ     ノ     パラパラとめくっているだけでも楽しい本だ
   /    く     
   |     \        ・・・本編のネタも、クロスチェックをかけた上で
    |    |ヽ、二⌒)、     この本から持ってきているものが多いから、
        \          紹介するのはすこし恥ずかしいんだけどな






5351 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 21:08:51.84 ID:
lvlq5fbF0

       ____
     /⌒  ⌒\   なに言ってるお!
   /( ―)  (―)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これでヴィクトリア朝に興味を持ってもらえたら
  |              |  万々歳じゃないかお!
  \               /


   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)   ・・・ま、そりゃそうだ
. |   ⌒(__人__) 
  |     |r┬| .}  とくに「文化史」というジャンルの面白さを
.  |     ー―' }   知ってもらえたら、とても嬉しいな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 


           rン _:_:_:__rrヾ_r ニシ^´:.:.  f/   ヽ
          ア´   . -‐`┴┴'^丶、:.:. (l     ノ
         //   /   ノ l   ヽ__({    |}、
        / //  :./    .::/l  l     Yヾ──-┘  ついでにポワロも
       l  :l l、:.:. :ト、:.:..,メ/-ノ‐ァ7::´./ :.:.:ハヽ \-''"´ー  読んでなのー!
       \_{ハ|‐'"^ `´ -── レムノjノ/ Y     
 _f`ヽ   /   .:l''"´    ( つ  ___/ ノノ /     -‐  TVシリーズだって
..(___j /_ .:.:.こ) (`ヽ      く___ `ヽ_,ノ   /,..     いい出来なのよー
..、   〔 ̄`{二:{  (_        r┴゙万´ )  /´   
 \ヽ、 `ゝ、ー仁\       ヽ、__`厂r-‐/ ̄`丶、,   
   \ \ 匚二ニく‐>_、.. ___   rく__/      ヽ 
     \ l <_≦_/ __{:::;lト /,ニニニ7      ノ






537以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:10:59.56 ID:
ZDWi6ga00
TVのシャーロックホームズのドラマとポアロは風俗文化とかファッションマニアには垂涎の出来だね。






538以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:11:02.55 ID:
mB90d5P20
やる夫ポアロにやらない夫ヘイスティングズ……
「カーテン」のあれはヒナの思い入れの差だったのだろうかw






5391 ◆ePj4HRjxK. []:2009/03/21(土) 21:11:14.41 ID:
lvlq5fbF0


                         __  __
                       r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
                  __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
                 __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
              {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{
               〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ
                / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′
            / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈   では、そろそろ
              // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l    閉幕と参りましょう
            /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/
      , =='′ // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |
    〃    / ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l   あらためて、このスレを
   //    / , ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ  読んでくださったあなたがたに感謝を
  _」 {_ / / / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
/ 」 l rv=ニ ̄: : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ   本当に、ありがとうございました
 / ! レ: : -‐': :/: : :.≧= \ ̄! : r――-ゝヽ: : :.\ |    \
'′ ヽヽ 弐ヘ、_rく: : : : : :\ ̄::.::.〈: : 匸二ニ=、ノ : : : : `>‐ァ    ト、
`ヽ、 \/: ` ̄`ヽ、: rr=- 〉 ̄T‐': : 仁二フ: ヽ : : : /ヽ}イ \   |l
、  ,>'´: : : : : :.:厶イレ》: : |:_:_:_:」==厶イ: : Y⌒ヽ、ノ/ヽ \ ヽ   | |
_,二{/: : : : : : : : /: : :l : : : : : : : : : : : : >ヘ:_:ノ: : :.ハ      \ ヽ \ } }
‐ヘYヽ、: : : : :/: : : :|: : : 、: : : : : : : : ':./: :|: : : : :l:ハ       ヽ`丶、j 「ヽ、
  VZハ:_:_/ : : : : : ヽ : : ヽ、:_: : : : : :/: : :ト、 : : :': : :ヽ、     `ヽ//\ ヽ
__,.ィ ∧/: : /: : : : : : : : : : : : : : :_:_; : '´: : : !: : :`ヽ、: : : : :}_   _,厶'´  ̄  }
: /:レ′: : :,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : l: : : \:ノ: |_〉/  ,  '´ ̄ ̄
: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,': :l : |: : : : : ヽ/ } ヽ_∠二二¨

【おわり】






543以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:12:16.07 ID:
YZyJ7MM20

乙。面白かった






541以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:11:29.12 ID:
UtH3XXeC0
ありがとうございました






542以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 21:11:51.06 ID:
6wCOskci0
もう一著乙






544以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:12:18.48 ID:
XWTXVTSh0
また近いうちにお会いできることを願っています






545以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 21:12:20.28 ID:
ZZnZPdlX0
お疲れ様でした!






547以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:12:28.80 ID:
ZDWi6ga00
乙でした。






548以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 21:13:00.56 ID:
2dy52BSH0
激しく>>1乙
次回作期待age






554以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:16:36.87 ID:wSTLaD2p0
ブラボー!






555以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:16:33.79 ID:
r5xMca8c0
お疲れ様。
毎回楽しみにしています。今回の話を見て、さっそくテムズ川に行きたいと思います。
特にすることは無いんだが・・・






557以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:17:27.15 ID:
Q68KXGX60
乙っしたー!
楽しかったよ、また機会があれば






558以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:17:55.26 ID:
o+2zIG2u0
乙でした、あいかわらずの深い知識による
奥行きのある世界表現は引き込まれて素晴らしかったっす


NHKで見てたなぁポアロやシャーロック





566以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:25:47.64 ID:
slkDBG6C0
>>1乙でした
楽しませて頂きました
いつかあなたの書いた本を読んでみたい






567以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 21:25:58.90 ID:
C1qiUFLC0
乙です。仕込み杖って実際に使用されることって頻繁にあったのか
江戸時代の武士の刀みたいに嗜みみたいになってたのかどっち?
襲われたら従者におまえいけよwwとかやってたんかなと思ってたけど。

>>567
難しい質問ですが、状況によりますね
細かな装飾が施された趣味的なものは、どちらかといえば嗜みであったでしょうが、
いわゆる自警団の類が仕込みステッキで武装していた、という記述もあります

ただこの時代、仕込みステッキがわりとポピュラーな存在であったのは確かです






530以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:06:10.50 ID:
/lCtEMea0
今現在でも イーストエンドってあるの?

>>530
現代では、とくに危険な地域というわけではありません
そういう意味では、貧民窟としてのイーストエンドはもうありませんね






532以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:06:59.18 ID:
ZDWi6ga00
19世紀って物騒な時代だったと思うのに、切り裂きジャック事件がことさらに注目されたのはなぜなんだろう。
物取りは多くて猟奇的殺人はそれ程多くなかったってことなのかな?

>>532
本編で出てきた「切り裂きジャックの手紙」が一番の原因ですね
あれで、ただの殺人事件ではなくなりました






574以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:39:01.45 ID:
r5xMca8c0
1は次回作の予定ありますか?

>>574
今のところはありません
もしかしたら、また風呂の歴史のような短編を書くかもしれませんが






579以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:47:07.38 ID:
cwIFC4wH0
お風呂はいい勉強になりました
ああいう、一つのテーマに絞った短いものは読み手も軽く読めていいし、またいつか作ってください






575以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:40:03.67 ID:
4rjX52jJ0
前作のからずっとまとめで追ってたんだけど、やっと追いついた
とても面白かったです。ありがとうございます。

ヴィクトリア朝百科事典は面白いよな。
クリノリン・スカートなんかもこれで調べた覚えがある
『ヴィクトリア朝 小説と犯罪』とかも好きだ






581以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:50:50.91 ID:
UtH3XXeC0
外国文学は読むの苦手なんだ。
けど、お奨めのアガサ小説を教えてください。

>>581
>>1のおすすめは『オリエント急行の殺人』です

読むのが苦手であれば、スーシェがポワロを演じるTVシリーズから
始められるのもいいと思います



・・・みんなもっと外国文学読もうよ!
SFとかミステリとかモダンホラーとかSFとか!






587以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:57:42.97 ID:
4rjX52jJ0
>>581
個人的にはこのスレの最後に出てきた『スタイルズ荘の殺人』とかお約束の『オリエント急行の殺人』とか
有名な『そして誰もいなくなった』とか。
誰もいなくなったはキリのいいところで視点が変わったりわりと次々と死ぬから
退屈しなかったな。






590以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 22:01:02.01 ID:mB90d5P20
オリエントとアクロイドはガチ






596以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 22:17:18.21 ID:
4rjX52jJ0
>>1先生、ホームズをはじめとしたドイルものは英文学に入りますか?

>>596
むしろ入らないかもと思われた理由をkwskw

英文学に関しては、『たのしく読めるイギリス文学 作品ガイド150』
がおすすめですよ






599以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 22:23:07.21 ID:
4rjX52jJ0
>>597
文学の定義がよくわからんのですw
文献ありがとうございます

>>1的にはホームズ物以外のドイルで好きなのはありますか?
個人的には『消えた臨急』(ホームズっぽい人が出てきているが)が好きです
未だにドイル先生の本業の歴史小説を読んでないww

>>599
『ロストワールド』などのチャレンジャー教授モノですね
こっちも歴史小説じゃないですけどw






591以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 22:04:26.65 ID:
J1D64VTA0
そういえば、以前にNHKの「世界ふれあい街歩き」でヴィクトリアの時にも、
屋台で「うなぎのゼリー寄せ」が普通に出てきた時には、ここで知識を得ていたけれど唐突過ぎて吹いた。

ともあれ、乙でした!






551以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:13:56.99 ID:
/lCtEMea0
おつかれさま~ 次回作待ってます






552以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:15:21.92 ID:
cwIFC4wH0
おつかれさまでした
またお会いできることを楽しみにしてます






546以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/21(土) 21:12:24.38 ID:
mB90d5P20
乙です! 楽しませてもらいました!
次回作も楽しみにしてるんだぜ!






585以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/21(土) 21:54:48.15 ID:
epQM2HSwP

衝撃のウナギ煮から歯車コンピュータまで
前作からいろいろ教われておもしろかたヨー

飽きさせないストーリー展開にも楽しませていただきますた
作者さん乙+ありがとーう






元スレ: http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1237622402/       総レス数: 604
2009.03.22 | やる夫ヴィクトリア朝 |  コメント[127] | PageTop | 
タグエントリー記事
Loading


人気の記事
前後の記事
前の記事  やる夫が光源氏になりたまふなり 【第八話】
後の記事  やる夫がプラモデルを作るようです・2 ~それでは作ってみよう!~
コメントを書く | PageTop | 
  1. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:17 名前: 安息の名無しさん | №18307 | [編集]

    最終話はおもいきりSFだったなw
    でも面白かった >>1おつかれさま。
    管理人氏も編集おつかれです。



  2. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:20 名前: 安息の名無しさん | №18308 | [編集]

    とうとう終わってしまったか・・・
    おつかれさまでした!!



  3. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:27 名前: 安息の名無しさん | №18311 | [編集]

    コナンの映画思い出した
    お疲れ様です



  4. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:38 名前: 安息の名無しさん | №18312 | [編集]

    おもしろかった!
    主さん管理人さん乙です!



  5. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:43 名前: 安息の名無しさん | №18313 | [編集]

    いい話だった!



  6. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:48 名前: 安息の名無しさん | №18314 | [編集]

    クリスティー信者の俺大歓喜!!
    確かに、ポアロとヘイスティングスの凸凹コンビに合ってるな。
    頭の中は真逆だがw

    真紅はきっとミス・マープルかタッペンスじゃないかな~。



  7. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 14:57 名前: 安息の名無しさん | №18315 | [編集]

    面白い作品だっただけに、終わると寂しいもんだ。
    話の構成もSFのお約束を守りながら見事な出来。
    作者、管理人乙。



  8. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:03 名前: 安息の名無しさん | №18316 | [編集]

    まぁ始まりからしてSFだからな…でも面白かった。
    実際、タイムスリップ物は歴史小説的視点もあるしね。



  9. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:07 名前: 安息の名無しさん | №18318 | [編集]

    うおー、文化を勉強しつつストーリーとしても面白かった!
    アガサにしてやる夫とやらない夫を絡めたのには感嘆!
    >>1様管理人様乙でした! ありがとう!



  10. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:09 名前: 安息の名無しさん | №18319 | [編集]

    メアリーの名前でフランケンシュタインの著者と
    思い込んでた人多そうだなぁ・・・ええ、自分もその一人ですよ。
    そして作者様、管理人様おつかれさまでした。



  11. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:11 名前: あんそくがお送りします | №18320 | [編集]

    終わった・・・か・・。
     次回作期待しています!
    お疲れ様です。
     



  12. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:17 名前: 安息の名無しさん | №18321 | [編集]

    面白かった!
    この作者にはまた書いて欲しい



  13. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:31 名前: 安息の名無しさん | №18322 | [編集]

    この作者のラストはいつも泣かせるな





  14. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:37 名前: 安息の名無しさん | №18323 | [編集]

    処女作のスタイルズを巧く絡めてて良かった…
    いや、最初のもそうだけどラストでホロッとさせるよなぁこの作者は。
    本当に面白かった!皆書いてるけどまた次回作読みたいね。



  15. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 15:42 名前: 安息の名無しさん | №18324 | [編集]

    全員、ウナギ好き過ぎだろ!



  16. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:12 名前: 安息の名無しさん | №18325 | [編集]

    空気銃の威力は現在の狩猟用マグナムエアライフル(圧力の高いCO2仕様)の最も威力の高いものでも25colt以上22LR未満の
    100J程度しかなくて、一般的な護身用小型拳銃にすら劣る程度の威力だから人のように体重のある動物を殺すのは難しいんだよな。
    頭蓋を貫通することが威力的に考えて難しいし胸部へ発射しても一撃で相手をしとめるほどの運動エネルギーが無いし・・・



  17. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:13 名前: 安息の名無しさん | №18326 | [編集]

    参加したかった・・・



  18. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:13 名前: 安息の名無しさん | №18327 | [編集]

    あー、おもしろかった。往年の学研ひみつ漫画シリーズとはじめて物語りを思い起こさせてくれたわ。

    やる夫ポアロ。シルエットだけならそんなに違和感ない気が(笑)
    読んでみたいと思ったのはおいらだけ?




  19. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:27 名前: 安息の名無しさん | №18328 | [編集]

    ガイドの歴史に対する思いにぐっときた↓たまらん。
    世界はあなたを忘れてはいなかったのに



  20. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:33 名前: 安息の名無しさん | №18330 | [編集]

    糞つまらなかったな



  21. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:41 名前: 安息の名無しさん | №18331 | [編集]

    感動作



  22. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 16:53 名前: 安息の名無しさん | №18332 | [編集]

    なんか雰囲気変わっちゃったね…
    作者に何かあったのかな?まあとりあえずおつ




  23. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:06 名前: 安息の名無しさん | №18333 | [編集]

    ガイドにはそのうち実体を得てやらない夫と結婚して、半分ナノサイトでできた子供を産んでほしいね。
    血液型云々はドラキュラ紀元でも突っ込まれてたな。
    伯爵に血を吸われた女を助けるためにヴァン・ヘルシング教授が行った輸血は血液型を考慮していなかったので、実は苦しませただけだったんじゃないか、って。



  24. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:10 名前: 安息の名無しさん | №18334 | [編集]

    キム出番なしw



  25. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:17 名前: 通行人α | №18336 | [編集]

    大変面白く、かつ勉強になるお話でした。
    ホームズシリーズは色々と読んだ事有るのですが、これを機会にポワロにも手を伸ばしてみるとします。作者様、何はともあれ御疲れさまでした。



  26. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:32 名前:    | №18338 | [編集]

    米20
    簡単な言葉だな



  27. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:41 名前: 安息の名無しさん | №18340 | [編集]

    乙! 面白かった!



  28. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 17:44 名前: 安息の名無しさん | №18341 | [編集]

    ばあやが~辺りでもしやと思ったが……
    この作者さんは本当に話が上手いな!乙!!



  29. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 18:20 名前: 安息の名無しさん | №18343 | [編集]

    面白かった
    前作といい、この作者さんはストーリーを作る力が素人離れしてるな
    ぜひ何か書いて投稿してほしい



  30. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 18:44 名前: 安息の名無しさん | №18345 | [編集]

    乙です

    出来がいいのは認めるけど、やっぱり前作のほうがイイ
    もっとjackを掘り下げたほうがよかったんじゃないかな。



  31. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 18:49 名前: 安息の名無しさん | №18346 | [編集]

    ガイドのラスト台詞はフルハシのデモンベインかな?

    おつですー



  32. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 19:10 名前: 安息の名無しさん | №18348 | [編集]

    乙でした。次回作期待。
    ちょっとイギリス行ってくるわノシ



  33. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 19:39 名前: 安息の名無しさん | №18350 | [編集]

    はぁー、面白かったぁー。
    何だろうこの良い映画を見た後のような読後感は。



  34. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 19:40 名前: 安息の名無しさん | №18351 | [編集]

    乙でした
    前作1話から読み直すわ



  35. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 19:41 名前: 安息の名無しさん | №18352 | [編集]

    乙かれさまでした
    水銀党の俺から言わせてもらうと歯車式コンピュータだって利点はあるんだぜ
    電子式と違って宇宙線や電磁波の影響を受けないから
    それらが満載の宇宙空間では利点があるしな




  36. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:10 名前: 安息の名無しさん | №18353 | [編集]

    ※35
    ああ、歯車式は物理的な障害に弱いからそれさえ無ければって事ね
    なんか凄い良いこと言ってないか?それ



  37. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:20 名前: 安息の名無しさん | №18354 | [編集]

    複線が上手く回収されているし、読後感が味わいぶかい。

    いい作品だった。
    作者と管理人に感謝を。



  38. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:20 名前: 安息の名無しさん | №18355 | [編集]

    今は本格ミステリーが色々ありすぎるんで、娯楽として読むなら、
    アガサ・クリスティーやコナン・ドイルの薄っぺらい人物描写と
    ご都合主義展開は流石に納得できるかの点で厳しいと思うよ。

    先行作品として評価されるべきとは思うけど、もう古典教養なんだよな。







  39. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:24 名前: 安息の名無しさん | №18356 | [編集]

    伏線ね

    いいこと言ってるけど

    前作派としてはいささか無理筋に感じました



  40. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:26 名前: 安息の名無しさん | №18357 | [編集]

    >歴史とは、人の歩みの記録そのもの
    >そこには勝者も、敗者もいないのです
    何と素晴らしい言葉!

    ※30
    ジャックは「リッパロロジー(切り裂きジャック学)」と呼ばれるほど研究が多い。
    敢えて掘り下げなかったんだろう。



  41. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 20:37 名前: 安息の名無しさん | №18360 | [編集]

    良い伏線が、いいタメが解消されるとすかっとする展開になるね!素晴らしかった



  42. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:13 名前: 安息の名無しさん | №18364 | [編集]

    前回も今回もともに面白い!いい時間を過ごさせてもらった、作者乙!



  43. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:15 名前: 安息の名無しさん | №18365 | [編集]

    メアリはメアリ・シェリーだと思うだろ、SF的に考えて……



  44. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:28 名前: 安息の名無しさん | №18366 | [編集]

    米38
    両者とも当時の世相風俗をニヤニヤニヤニヤしながら読む本だから十分良いんだよ!
    とミステリ好きな俺が言ってみる。
    つーか今時のミステリのほうが人物描写に関しちゃうーん…?じゃないか?



  45. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:35 名前: 安息の名無しさん | №18367 | [編集]

    ストーリー、キャラクター、雑学、伏線、全てにおいてパーフェクト。
    著作権さえクリアすれば、金を取ってもいいレベルの作品だと思う。
    ああ、リアルタイムで見たかった!



  46. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:46 名前: 安息の名無しさん | №18368 | [編集]

    ポアロとヘイスティングのキャスティングさえも複線だったとは一本取られた感じっす。
    馬車の中での会話がこう繋がるとは……!



  47. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 21:53 名前: 安息の名無しさん | №18369 | [編集]

    「ディファレンス・エンジン」…軽い小ネタと思ったら、こんな大ネタで・・・。
    ギブスン&スターリングファンの俺は感涙にむせました。最高です。
    はっきりいって古今の時間SF名作と比較しても劣ってない出来と思う。
    心から乙。そして感謝。そしてリスペクト。
    すばらしいストーリーテラーだと思うです。
    また機会あったら是非新作拝見したいです。



  48. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:09 名前:   | №18371 | [編集]

    勉強になったし面白かった、が
    今回は全体的にむちゃしすぎじゃないかなとは思った。



  49. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:19 名前: 安息の名無しさん | №18372 | [編集]

    伏線スゴイ!
    >>312の真紅の言葉に感動した
    次回作に期待
    昔の西洋のファッションか食べ物か建物がいいな



  50. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:24 名前:     | №18373 | [編集]

    >1乙でござった。伏線があちこちに引いてあったのね。



  51. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:43 名前:   | №18379 | [編集]

    面白かった
    やっぱりイギリスは好きだな また行こう



  52. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:48 名前: AAな名無しさん | №18381 | [編集]

    1乙でござる
    まとめも乙でござる
    視聴者も乙でござる

    本を書きたいとか言ううえに年代もアレだし、まさかアガサの偽名かなと思ったが・・・
    ホームズよりポワロのほうが大好きな俺は大歓喜
    歯車式の欠陥として摩擦係数による効率低下&エネルギー使用量の増大はどうなんだろうと考えてもみたりした



  53. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 22:52 名前: VIPPERな名無しさん | №18384 | [編集]

    面白かった!
    次があると良いなー



  54. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/22 23:10 名前: 安息の名無しさん | №18387 | [編集]

    おつ



  55. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 01:01 名前: 安息の名無しさん | №18394 | [編集]

    前作と~って言ってる人は前作のSFネタをわかってなかった人なんじゃないかな。
    あんだけSFオタ匂わせてるんだからこの天海も至極当然に思うけどな。



  56. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 01:29 名前: 安息の名無しさん | №18395 | [編集]

    *44
    だからあ、先行作品(古典)としては評価れるべきとちゃんと書いているんだけどね。
    クズ作品も多い昨今だが、ミステリーとしての仕掛けだけ比べちゃうと、
    流石にこのミス上位作なんかのほうが面白いだろう(特に普段読書をあ
    まりしない人にいきなり古典をオススメしてもきついね)。
    無論、それは先達があってこそだけど。

    そして誰もいなくなったなんて、あまりのご都合主義に最後は白けたよ。

    社会反映論的視点から眺めるなら価値はあるかもしれんけど、別にニヤ
    ニヤはしないな。


    *48
    あ、俺もそんな感じ。最終話にいきなりペンギン灯が登場し暴発して
    はいサヨナラーだしね。




  57. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 01:34 名前: 安息の名無しさん | №18396 | [編集]

    実に面白かった。次回作を期待。
    なあに、待つ事には慣れてるさ。
    ルーンマスカーの連載再開とかザナドゥの2巻とかに比べれば。
    sexだって待てば全巻出たんだから。

    でも外国文学は苦手orz
    あの不自然な日本語がもうイナフ
    アガサは「そして誰も(ry」しか読めなかった。



  58. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 02:24 名前: 安息の名無しさん | №18398 | [編集]

    ※56
    好みじゃないかなそこは
    俺は今のミステリーは仕掛けも大げさ(作りこみ)すぎてコメディみたいなノリで見ているところあるし。
    大げさでも見事に収束して行くなら素晴らしいと思うんだけど、そんなにないしね。
    むしろ普段本を読まない人には、古典のほうが内容がシンプルで読み易いと思う
    今のミステリーは登場人物も交錯しまくって物語を読まない人には???になりがちだし
    人物設定にアクがありすぎるしね。
    漫画的な濃いキャラクターや、人物に感情移入したい!というならこのミスとか良いと思うし、
    物語を客観的に眺めたいタイプは古典の方が読み易いと思う。



  59. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 02:48 名前: 安息の名無しさん | №18399 | [編集]

    そこらのラノベよりはるかに面白かった
    乙すぎる



  60. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 04:07 名前: 安息の名無しさん | №18401 | [編集]

    おもしろかった、超乙なんだぜ!

    >>530
    イーストエンドは今は外国人街って感じだな、
    雑多ではあるが特別ヤバいというほどでもない
    南隣のドックランズは再開発で超オサレになっちゃったし



  61. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 05:49 名前: 安息の名無しさん | №18402 | [編集]

    作者&管理人様 乙です。


    最高でした。本気で凄いよコレ!
    SFなのに歴史物としてのラインも外して無くて、尚且つ前作との関連性もあって、
    起承転結&複線回収しっかりしてあり、アクションの見せ場もあるしラストの〆もばっちり!
    もう二次創作なんてレベル超えてますね。このまま書籍化希望。

    ぜひ次回作も期待してお待ちしております。




  62. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 06:01 名前: 安息の名無しさん | №18404 | [編集]

    *58
    いや、全くそうだね。最終的には個人のその時点(人生体験や読書体験が違
    うだろうから)での嗜好部分が大きいね。後、小説は同時代性が大事だね。
    一応、文学部だったし院でも文学専修だったから岩波や新潮の古典は教養とし
    てかなり読んだけど、時代が違うからどうしても琴線には響かないんだよね。


    だから、別にこの作品が最高傑作と言ってる人を馬鹿にするつもり毛頭はないよ。
    単に、僕は残念な事に今回はハマらなかっただけ。ツボにハマル読み手もいる
    だろうしね。


    僕も島田や綾辻のような過度にTRICK重視型はけれんみが強くて苦手。
    京極の無駄な衒学趣味も食傷なんだよね。箒木(ははきぎ)のように読みやす
    くて、キャラに品のあるのが好み。最近は米国版ゴルゴのS・ハンターとかかな。


    >大げさでも見事に収束して行くなら素晴らしいと思うんだけど、そんなにないしね。
    現代のドストとか骨太の文章の冠がついて好き嫌い激しいけど、硬質の文体が合
    えば、高村のリヴィエラを撃てとかポリティカルサスペンスでは神作品と思うけよ。

    管見だけどさ、ホームズやアガサの作品群(ル・カレなんでかも)って中学の時読ん
    だけど、今読むと事象が淡々と進みすぎて読者が推理する余地ないし今の読者が
    楽しむには単調すぎないかな?みんなCmicsとかの表現の洗礼も受けてるだろうし。
    かといってユゴーやドスト、トルストイをいきなり読めと薦めても無理だろうしね。

    だから、個人的には古典はお奨めしずらいんだよな。
    ラノベとかいうのは読書習慣の取っ掛かりには丁度よさそうだよね。


    長くなったけど、それだけこの作品には注目してるわけだし、華麗にスルーしてね。



  63. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 09:47 名前: | №18408 | [編集]

    唐突に作者のオナニーになったな。
    ま、今まで楽しめたしいいんですけども。



  64. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 10:40 名前:   | №18411 | [編集]

    ラストでちょっと涙ぐんだ
    面白かったよ



  65. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 11:15 名前: 安息の名無しさん | №18412 | [編集]

    最後の最後で飛ばし読みになっちゃった
    SFやバトルは他のスレでやってほしかったよ…
    正直がっかりした。



  66. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 11:22 名前: VIPPERな名無しさん | №18413 | [編集]

    完璧にSFだったなあ・・・
    最後の辺りは展開が唐突だと思ったけど、全体的にはとてもおもしろかった



  67. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 11:55 名前: 安息の名無しさん | №18418 | [編集]

    うん、面白かった。
    1さん、管理人さん、乙です。
    前作の方が文化を紹介してあってやる夫シリーズらしかったと思う。
    今作はストーリー重視で、ここまで書けるんだったら頑張って商業作家になって欲しい。



  68. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 12:22 名前: 安息の名無しさん | №18419 | [編集]

    凄く面白かったわ、>>1乙
    次回作も期待していいよな!



  69. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 12:23 名前: 安息の名無しさん | №18420 | [編集]

    多彩なSFネタ使いにむしろ感銘を受けました
    ぜひとも次回作を!管理人さんもお疲れです~



  70. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 14:17 名前: 安息の名無しさん | №18422 | [編集]

    そういや、ポワロとマープル放送まで1月切ったな
    今度はHDで保存できそうだ



  71. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 15:29 名前: 安息の名無しさん | №18423 | [編集]

    >小説は同時代性が大事だね
    >一応、文学部だったし院でも文学専修だったから
    >琴線には響かないんだよね
    >過度にTRICK重視型はけれんみが強くて
    >無駄な衒学志向も食傷なんだよね
    >骨太の文章の冠がついて
    >Cmicsとかの表現の洗礼

    なんて恥ずかしい文章だ…



  72. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 17:32 名前: 安息の名無しさん | №18426 | [編集]

    毎回楽しみにしてた!次回作にも期待wktk
    ※16
    ほらそれは作中にもあるが当時の医学力がさ…



  73. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 18:09 名前: VIPPERな名無しさん | №18428 | [編集]

    くぅ・・・俺以外にメアリの正体に勘付いている輩がいようとは・・・クソッ!なんて時代だ!!!
    誰も気づいていないだろうとニヤニヤしてたのに・・・



  74. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 19:52 名前:    | №18438 | [編集]

    ガイドからして「銀河ヒッチハイクガイド」からの頂きつーか
    ネタそのものがタイムトラベルという満々のSF
    今さらSF色を忌避されるのがよー判らん

    歴史の重みへの敬意には泣いた
    「蒲生邸事件」を読んだ時以来の感動だ




  75. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 21:24 名前: 安息の名無しさん | №18440 | [編集]

    調べて書くっていう物書きの基本に忠実なのがすごい好印象
    構成もAAもうまいし名シリーズ確定



  76. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 21:50 名前: 安息の名無しさん | №18444 | [編集]

    銀様の設定はグレッグイーガンの小説かと思った。
    その作品では自分を創る元になった技術を発明した人を助けに来る役目だったけどね。



  77. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 23:05 名前: 安息の名無しさん | №18455 | [編集]

    米71のご高見にすごく期待してるんだけどそれだけ?それで文章なの?



  78. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/23 23:27 名前: 安息の名無しさん | №18456 | [編集]

    メアリになつかれて、未だにガイドと同棲状態でやらない夫モテ杉だ炉jk



  79. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 02:45 名前: 安息の名無しさん | №18466 | [編集]

    *77
    この手の人は論理じゃないですから無駄ですよ。華麗にスルーを

    SFネタが分かるならなあ。作者の趣味ならしょうがないよね。
    万人向けを書く必要もないし。



  80. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 10:04 名前: 名無しの人 | №18470 | [編集]

    このスレの後にポワロを見たくなって引っ張り出してきたんだが、
    ポワロとヘイスティングスがやる夫たちに見えて笑ってしまうようになったじゃないか!w



  81. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 12:48 名前: 安息の名無しさん | №18471 | [編集]

    「ディファレンス・エンジン」の名前がでてきて俺歓喜
    いまは復刊して手にはいりやすいから皆よもうぜ!!

    作者さんお疲れ様でした、面白かったですよー



  82. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 17:41 名前: 安息の名無しさん | №18480 | [編集]

    ミス レモンをお忘れなく



  83. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 17:42 名前: 安息の名無しさん | №18481 | [編集]

    歴史とか文化とか興味ねぇよって思ってたけど
    これは楽しんで最後まで読めた
    本当に>>1乙



  84. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/24 22:40 名前: 安息の名無しさん | №18515 | [編集]

    いやぁ前作に引き続き楽しませていただきました!

    ※62の文章が日本語としておかしいという点では※71に同意w



  85. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/25 01:11 名前: 安息の名無しさん | №18531 | [編集]

    お疲れ様です。
    このスレのせいで「スタイルズ荘の怪事件」買ってしまった。
    実家に一冊あるってのにw



  86. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/25 02:01 名前: 安息の名無しさん | №18533 | [編集]

    意外と読みにくくて面白くなかった
    前パートは風俗史でラストがSFと散漫な印象



  87. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/25 13:31 名前: 安息の名無しさん | №18558 | [編集]

    おもしろかった!ドールズが全員出たのもいいね!

    ※74
    宮部みゆきの蒲生邸事件、俺も好き!



  88. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/26 01:06 名前: 安息の名無しさん | №18600 | [編集]

    またもや面白かった。
    伏線回収が神の領域だね。



  89. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/26 16:31 名前: 安息の名無しさん | №18630 | [編集]

    物語の構成と伏線が素晴らしかったが駆け足になってしまったのがすべてを台無しにしてしまった。
    もっとじっくりと書き込んでもよかったんじゃないかと思う。

    俺的には最後の最後で台無しになって面白くなかった。



  90. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/26 17:07 名前: 安息の名無しさん | №18633 | [編集]

    ところどっこいドールズ全員はでていません(前作に青と緑登場だが全く別物だしな)

    構成は最初からきっちり決めていたんだろうが、AA話としての演出が今ひとつだわ
    出来はいいとは思うが、神作品ってほどじゃないな




  91. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/26 22:56 名前: 安息の名無しさん | №18647 | [編集]

    前作に引き続き面白かった
    キャラがいい奴多いからかなー



  92. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/27 00:49 名前: 安息の名無しさん | №18658 | [編集]

    前作は永久保存にしたけど今回のはそこまで
    ないな、作風が違うし好みじゃないから

    やっぱり最終話が詰め込みすぎつーか、感動が
    薄くなってるし、実はジャックを誠が殺してました
    つーのももう少し書き込んでくれたらよかったのに

    この作者は頭いいだけあってクオリティ高いし次を期待






  93. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/28 05:20 名前: 安息の名無しさん | №18744 | [編集]

    今回のははっきり分かれたな。コアなSFファンもいるだろうし作者が
    好きに作ればいいことだわ。

    まあ、面白くないという意見を、作者が聞くのも聞かないのも自由だし、
    読み手も自由に感想を漏らしていいわけだしな。


    読み返すと、今回AAにかなり注力しているのがよく分かった。
    唯、文化史の解説になると説明文がどうしても多くなるだろうし、
    この作者は写真を多く載せる傾向があるから、AAよりそっちのほうに目
    がいったなと一人ごちてみる。



  94. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/28 17:15 名前: 総力上げる名無しさん | №18770 | [編集]

    階差機関が究極的に進化し、銀さまに使用されるくらいまでいった世界ならホコリに弱い問題なんか
    とっくの昔に解決されてなきゃおかしいだろと思うのは俺だけ?現実にも精密機器は樹脂で密閉や潤滑油に沈めて潤滑と同時にホコリを洗浄したりとしてるわけだし。



  95. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/28 20:24 名前: 安息の名無しさん | №18801 | [編集]

    常識的に考えたらそうだな。黄砂や風の強い日に屋外活動は出来ないから。
    一日中ビル内で事務仕事してても、ピカピカの黒い革靴履いてると夕方にはホコリが目立つしな。
    その点は小説やマンガの類のご都合主義設定として納得するしかなあ

    昔はガンダムのモビルスールにリアル感を感じたが、大人になると絶対的な不自然さを覚える。
    なんでレーザーをよけられるの?重さが同じレベルだからお前は戦車より装甲薄いばずだろ?
    肢体が油圧なら動作が遅いからちゃんばらは無理だろとか。

    映画やドラマ、アニメ、マンガならヴィジュアル面や音楽で押し切れそうだがAAと文章だけではちとな



  96. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/29 01:58 名前: 安息の名無しさん | №18872 | [編集]

    埃を撤去する技術の方が格段に進歩したんでないかね。
    もしくはなんか大気が我々の歴史と比べて、異様に綺麗になる技術革新や歴史上の展開があったか。
    機械側の防御力で対処してるのなら、銀様が傷にあれほど鈍感な筈はないのじゃよ。

    それはともかく面白かったが、最終回だけノリ違ってたから戸惑った人の意見も分かるわw



  97. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/29 02:15 名前: 安息の名無しさん | №18874 | [編集]

    ……十才のお子様が二ヶ月間も他所で生活してたら、見た目が変わっちゃってそうだがなあ。
    別人と間違われるほどじゃないにせよ、「直前」まで一緒に暮らしてた人は違和感覚えそうな気がしてしまう。
    単純に「一瞬後の同じ場所」なんぞへ戻したら、かえってトラブルにならんのだろうか。



  98. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/30 23:38 名前: 安息の名無しさん | №19083 | [編集]

    いやー面白かった。学べる上に楽しめるってのは最高だね!
    それに真紅が素晴らしかった。あふぅ…。



  99. あんそくがお送りします 投稿日:2009/03/31 15:33 名前: 安息の名無しさん | №19182 | [編集]

    面白かったです、乙。
    賛否両論あるだろうけど、これからも作者の好きなものを書けばいいと思うよ!



  100. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/01 20:43 名前: 安息の名無しさん | №19281 | [編集]

    ネタ的に漆黒のシャルノスと被るがうp主はプレイしたんかな



  101. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/03 19:43 名前: VIPPERな名無しさん | №19478 | [編集]

    >>96
    イギリスの汚れっぷりが異常ってことでどうかw
    製作者の予想を超える環境ってのは結構あるし



  102. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/03 21:48 名前: 安息の名無しさん | №19500 | [編集]

    それ無理だろ、1890年前後のプレリサーチ無しということだから
    90年なら、イギリスより遅れて来た国ドイツのライン川流域のほうが公害は酷い。

    なんか、前のよりは落ちてるかんじだった。作者の好きに作ればいいという点は
    同意するが。




  103. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/07 12:13 名前: 安息の名無しさん | №19819 | [編集]

    おもしろかった! 1乙、まとめ乙です

    満足したけれど、この時代生まれの作家なら、個人的には知名度がチョー高いクリスティよりも
    セイヤーズをおすすめしたいぜ。あの二人はピーター卿とバンターって柄じゃないけどw

    文庫の「学寮祭の夜」(Gaudy Night)は結構ぐっときたよ。これだと翻訳も2001年にされたもんだし、
    ポワロものより今読んでもおkって気がする。勿論個人的には、だけど。とにかくお疲れ様ー。



  104. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/07 22:50 名前: 安息の名無しさん | №19879 | [編集]

    すげー細かいつっこみで申し訳ないんだが、水銀燈たちが本物の切り裂きジャックを殺したことによる歴史改変は問題にならないんだろうか。水銀燈たちがいなかったらジャックはその後も生き続けただろうし、結構重大なポイントな気がする。

    このシリーズ大好きだし、ケチつけるつもりはさらさらないんだが、ちょっと気になったもんで。



  105. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/09 03:10 名前: 安息の名無しさん | №19990 | [編集]

    ほこり対策の為に、シールドの技術が発達したんじゃないでしょうか。ちょっとした傷も致命傷になりかねないので、あれだけ強力なシールドで覆われている。
    シールドが機能している限り、ボディに穴が開くことなんてないんだから、埃が多くても問題なし。

    我々の今、生きている歴史は、水銀燈たちによって、改変された後の歴史という事です。
    だって、メアリが、やる夫らをネタに推理小説を書いているんですから。
    ジャックが生き残っていた歴史、、、、それは、やる夫たちが帰ってきた時空とは違う世界です。

    前回よりも今回の方がSFらしくて好きです。おもしろかった。



  106. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/10 23:23 名前: 安息の名無しさん | №20266 | [編集]

    誠が単なる愉快犯だったつー理由付けは拍子抜けだった



  107. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/15 11:01 名前: 安息の名無しさん | №20665 | [編集]

    *104
    切り裂きジャックが警察に捕まって死刑になったとか、
    歴史上に顛末が最後まで残っているなら当然影響は受ける。
    ただ、ジャック事件はいまだに犯人が判らないとされている迷宮入りの事件で、
    彼の生死ってのは、歴史に影響はされないんじゃないかな。

    歴史が必要としているのは、然るべき年代に然るべき事件が起きて、
    然るべき顛末を迎えたということ。
    誠がジャックを殺して、殺しを引き継いでる時点で歴史上のつじつま合わせはできている。

    実際のジャックも、もしかしたら最後の事件の後すぐに死亡してるのかもしれないけど、
    形跡が残っていない以上それを証明する手立てはないからね。



  108. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/15 21:38 名前: 安息の名無しさん | №20701 | [編集]

    多分この物語の世界では、本物のジャックはテムズに身投げするはずだったのでしょうね
    しかし面白い話だった。歯車式コンピュータもなにかの形で復活すると良いですねえ。



  109. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/24 14:38 名前: 安息の名無しさん | №21295 | [編集]

    米63
    作者のオナヌじゃない小説なんて存在しません



  110. あんそくがお送りします 投稿日:2009/04/28 03:36 名前: 安息の名無しさん | №21391 | [編集]

    *107
    それは違う。政治や風俗史には影響はなくても、jackの子孫ないし近親者への影響は生じる。
    この場合は平行世界の過去だから、改変してもいいと誠とペンギン党が解釈しただけ。
    という設定だろ。



  111. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/12 09:05 名前: 安息の名無しさん | №21654 | [編集]

    ※欄が賛否両論なのも面白いな

    バックトゥーザフューチャー観たくなったぜw



  112. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/15 05:15 名前: 安息の名無しさん | №21681 | [編集]

    面白かった。



  113. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/27 04:26 名前: 安息の名無しさん | №21851 | [編集]

    出来の出来不出来はなんともいわない。それぞれ好みもあるだろうし。
    AAスキルが上がってそうなのは俺のような馬鹿にもわかる。

    前の50年代のは何度読み返しても目から汗がでてくる。
    プロットも完璧としか‥‥あの感動はこうの史代級だったわ。

    SFつーことで最近ターミネーターシリーズを見直した。時間整合はなんか怪しいが、
    映像だしやっぱ面白いわ。デロリアンのシリーズも観なおしてみっか。



  114. あんそくがお送りします 投稿日:2009/05/28 01:54 名前: VIPPERな名無しさん | №21860 | [編集]

    面白かった
    JTRのありきたりな話かと思ったけど
    歴史の解説とちょっとしたSFがうまく絡んでなかなか面白い物になっている



  115. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/03 16:15 名前: 安息の名無しさん | №21915 | [編集]

    おもしろかったおもしろかった。またあるといいなあ。しかし前作の方が好みだったかもな
    蒼星石効果かもしれないけど



  116. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/06 03:31 名前: 安息の名無しさん | №21936 | [編集]

    そりゃ前の方がいいに決まってるよ。
    前作は万人の情感に訴える感動作。今回は中途半端な昔のSF作品のギミック入れたりしてるしな、
    一応ほのぼのハッピーエンドなんだけど、薄ぼんやりした印象だったな。

    昔のSF小説好きにはツボかもしれんけど、それに興味ない者にとってはなんかね。
    今はマンガや映画で、凄い発想とビジュアルのSFを読んでるからね。AKIRAやGANZEとかさ。



  117. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/20 05:49 名前: 安息の名無しさん | №22024 | [編集]

    前作がリアル体験で学ぶのに対し、今回はクサイSFストーリーだからな。
    複線はうまいけど、史実と異なる展開やバトルは正直いらんかった。説明も長文説明だし
    学ぶというより、作者が書いた小説読まされただけって感じ。
    でも面白かったよ。また書いてくれ

    メアリで健作したらシャルノスが出てくるが、あれも良いスチームパンクなのでオススメだぜ



  118. あんそくがお送りします 投稿日:2009/06/28 23:58 名前: 安息の名無しさん | №22119 | [編集]

    これはウメーなー。
    ローゼンのキャラを上手く使ってるし、水銀燈の正体がわかるとこなんか鳥肌たったぜ。
    歯車式コンピュータが発達した世界ってどんななんだろうなー。夢がひろがりんぐだなw



  119. あんそくがお送りします 投稿日:2009/07/07 02:29 名前: 安息の名無しさん | №22168 | [編集]

    別に薔薇処女(乙女の本意は処女の事)ファンじゃねえ俺はAAキャラなんて、
    単なる記号でしかないからな。ペンギンの登場位じゃ鳥肌も立たんよ。

    いきなり切れて暴走したあげく主人まで殺すし、なんか支離滅裂(つーか説明が端折られてるんだよな)。

    一部の古いSFマニア向けの印象は拭えんな。この作者さんほどの知的エリートならトルストイの寓話
    なんかモチーフに書いて欲しいね。

    こういうのは余技だから、作者が暇にまかせて好きにかけばいい物だけど、コアな読者以外は物足りないし、整合性が無理矢理だからさ、なんだかね。



  120. あんそくがお送りします 投稿日:2009/08/08 15:36 名前: | №22263 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  121. あんそくがお送りします 投稿日:2009/08/16 00:50 名前: | №22280 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  122. あんそくがお送りします 投稿日:2010/03/03 23:54 名前: | №22507 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  123. あんそくがお送りします 投稿日:2010/04/13 00:34 名前: | №22543 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  124. あんそくがお送りします 投稿日:2010/06/05 02:37 名前: | №22576 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  125. あんそくがお送りします 投稿日:2011/06/29 02:01 名前: | №22781 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  126. あんそくがお送りします 投稿日:2011/08/20 22:41 名前: | №22797 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



  127. あんそくがお送りします 投稿日:2011/10/02 12:30 名前: | №22815 | [編集]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■ コメントありがとうございます、励みになります。
■ スパム対策の為、httpをNGワードに設定してあります。URL記入の際はhttpのhを抜いてご記入下さい。
■ 記事に関して何か質問、要望等ございましたらこちらにコメントして頂けると早めに対応できます。
■ 次のような内容のコメントは削除対象です【宣伝、支援創作物への罵倒、記事と関係の無い話、悪意のある内容、罵倒、煽り】
■ レス指定する場合は、名前の右にある総コメント№で指定されますと、コメント削除した場合でもズレることはありません。

大感謝!!

アクセスランキング

カテゴリー

はてなランキング

* Designed by あんそく管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。